シネマトピックス(2020年10月)
[ 2019 | 2020 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10) | LastTopics ]
  10/1
「悪魔と拳銃」(高見貞衛監督,1959年)、「どうぶつ宝島」(池田宏監督,1971年)、「名探偵ホームズ1 青い紅玉の巻」(宮崎駿監督,1984年)、「メトロポリス」(りんたろう監督,2001年)など数多くの作品に出演した、俳優・声優の富田耕生さんが亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ルル・ワン(Lulu Wang)監督、オークワフィナ、ツィ・マー、ダイアナ・リン(Diana Lin)、チャオ・シュウチェン(Zhao Shuzhen)ら共演「フェアウェル」("The Farewell",2019年)からの映像が公開されたようだ。
塩田武士原作、土井裕泰監督、野木亜紀子脚本、小栗旬、星野源、市川実日子、梶芽衣子、宇崎竜童、阿部純子、松重豊、古舘寛治、篠原ゆき子、原菜乃華、火野正平、正司照枝共演「罪の声」のメイキング映像が公開されたようだ。
ビル・ホールダーマン(Bill Holderman)監督、ダイアン・キートン、ジェーン・フォンダ、キャンディス・バーゲン、メアリー・スティーンバージェン、アリシア・シルヴァーストーン、アンディ・ガルシアら共演"Book Club"(2018年)が「また、あなたとブッククラブで」の邦題で12月18日からヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
アンドリュー・ラウ監督、チャン・ハンユー主演「フライト・キャプテン 高度1万メートル、奇跡の実話」("The Captain",2019年)のメイキング映像が公開されたようだ。
グレゴリー・マーニュ(Gregory Magne)脚本・監督、エマニュエル・ドゥヴォスグレゴリー・モンテル(Gregory Montel)共演"Les parfums"(2019年)が「パリの調香師 しあわせの香りを探して」の邦題で2021年1月15日からBunkamura ル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
劔樹人の著書「あの頃。男子かしまし物語」に基づく、今泉力哉監督、冨永昌敬脚本、松坂桃李主演の新作「あの頃。」で、仲野太賀、山中崇、若葉竜也、芹澤興人、コカドケンタロウ、大下ヒロト、木口健太、中田青渚、片山友希、西田尚美が共演しているようだ。
キム・チョヒ脚本・監督、カン・マルグム、ユン・ヨジュン、キム・ヨンミン、ユン・スンア、ぺ・ユラム共演「チャンシルさんには福が多いね」("Lucky Chan-sil",2019年)が、2021年1月8日からヒューマントラストシネマ渋谷、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
河崎啓一の著書に基づく、小沼雄一監督、鈴木史子脚本、尾藤イサオ、中尾ミエ、榊原有那、澤奈央、桂憲一共演「感謝離 ずっと一緒に」の予告編が公開されたようだ。
高橋ヨシキ脚本・監督、川瀬陽太主演「激怒」の製作に向けたクラウドファンディングがMotionGalleryで行われるようだ。
ホセ・ルイス・モンテシノス(Jose Luis Montesinos)監督「VS狂犬」("Cuerdas",2019年)、ヨハネス・ニーホルム(Johannes Nyholm)監督「ココディ・ココダ」("Koko-di Koko-da",2019年)が、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田、シネマスコーレで開催の「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2020」で上映されるようだ。
ディアオ・イーナン監督、フー・ゴー、グイ・ルンメイ、リャオ・ファン、レジーナ・ワン共演「鵞鳥湖の夜」("The Wild Goose Lake",2019年)からの映像が公開されたようだ。
Seth Savoy監督、マイケル・シャノン、パトリック・シュワルツェネッガー、アレックス・ペティファー、レスリー・アン・ウォーレン、オリヴァー・クーパー共演の犯罪スリラー"Echo Boomers"の予告編が公開されたようだ。
Mason Gordon監督のドキュメンタリー映画"UFC 1: Origins"の予告編が公開されたようだ。
第30回ケルン映画祭(Film Festival Cologne)が、10月1-8日にケルン市内の映画館で開催されるようだ。
Ranjit Tewari監督、アクシャイ・クマール主演の新作スパイスリラー"Bellbottom"がスコットランドでの撮影を終えたようだ。
ジョナサン・W・ストークス(Jonathan W. Stokes)脚本・監督、ジョージナ・キャンベル主演の新作スリラー"Wildcat"の北米配給権をSaban Filmsが獲得したようだ。
第57回金馬獎(Golden Horse Awards)のノミネーションが発表、チェン・ユーシュン監督「消失的情人節」("My Missing Valentins")が最多11部門で候補に挙がったようだ。中国本土の作品は今年も一切ノミネートされなかった模様。
Lovisa Sirenの長編監督デビュー作となる、欧州を舞台にした新作ロードムービー"Sagres"の販売権を、パリを拠点とするTotem Filmsが獲得したようだ。
Kristofer Folkhammarの小説"Magisterlekarna"に基づくYlva Forner脚本・監督の新作"The Schoolmaster Games"の世界販売権をLevelKが獲得したようだ。
3月13日以降閉鎖されていたインドの映画館が、10月15日から部分的に営業を再開するようだ。
オーガスト・ウィルソン(August Wilson,1945-2005)の戯曲に基づく、デンゼル・ワシントン製作、ジョージ・C・ウルフ監督、ヴィオラ・デイヴィス、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman,1976-2020)共演の新作"Ma Rainey's Black Bottom"からの写真が公開されたようだ。
モントリオールとケベックシティの映画館が、新型コロナウイルス感染拡大により、10月28日まで営業を停止するようだ。
バルタザール・コルマウクル監督、ライアン・イングル(Ryan Engle)脚本の新作サバイバルスリラー"Beast"で、イドリス・エルバが主演するようだ。
11月14-21日開催の第28回The International Film Festival of the Art of Cinematography EnergaCamerimageで、「リバー・ランズ・スルー・イット」("A River Runs Through It",1992年)などを手掛けた撮影監督のフィリップ・ルースロ(Philippe Rousselot)に生涯功労賞が贈られるようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)による第32回PGA賞授賞式は、2021年3月24日にオンラインで開催されるようだ。
ロバート・E・ハワード(Robert E. Howard,1906-1936)の小説「英雄コナン」("Conan the Barbarian")がNetflixでドラマシリーズ化されるようだ。
ロックダウン下のロンドンを舞台に描く、ダグ・ライマン監督、スティーヴン・ナイト脚本の犯罪/ロマンチックコメディ"Lockdown"で、ベン・スティラー、リリー・ジェイムズ、スティーヴン・マーチャントがアン・ハサウェイ、キウェテル・イジョフォーと共演するようだ。
「ゴッドファーザー」("The Godfather",1972年)の製作の舞台裏を描く、バリー・レヴィンソン監督の新作"Francis and The Godfather"で、オスカー・アイザックがフランシス・フォード・コッポラを演じるほか、ジェイク・ギレンホールが共演するようだ。
Alex Huston Fischer、Eleanor Wilson脚本・監督、Sunita Mani、John Reynolds共演のSFコメディ"Save Yourselves!"(2020年)からの映像が公開されたようだ。
フランシス・フォード・コッポラ監督「ゴッドファーザーPART III」("The Godfather: Part III",1990年)をリストア・再編集した"Mario Puzo's The Godfather, Coda: The Death of Michael Corleone"のBlu-rayが12月8日に米国で発売されるようだ。
バリー・ジェンキンス監督によるAmazon Studiosのドラマシリーズ"The Underground Railroad"からの写真が公開されたようだ。
Remi Weekes脚本・監督、ウンミ・モサク、ソープ・ディリス(Sope Dirisu)、マット・スミス共演のスリラー"His House"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ベルーシ(John Belushi,1949-1982)の生涯を追ったR・J・カトラー監督のドキュメンタリー"Belushi"の予告編が公開されたようだ。
Lee Isaac Chung脚本・監督、スティーヴン・ユァン、Yeri Han、Alan Kim、Noel Kate Cho、ユン・ヨジョン、ウィル・パットン共演"Minari"の予告編が公開されたようだ。
Steven Brill監督、アダム・サンドラー主演の新作Netflix映画"Hubie Halloween"のポスターが公開されたようだ。
リリー・ブルックス=ダルトン(Lily Brooks-Dalton)の小説「世界の終わりの天文台」に基づく、ジョージ・クルーニー監督・主演、フェリシティ・ジョーンズ、カイル・チャンドラー、デヴィッド・オイェロウォ、デミアン・ビチル、ティファニー・ブーン(Tiffany Boone)共演のNetflix映画「ミッドナイト・スカイ」("The Midnight Sky")からの写真が公開されたようだ。
Empire誌最新号の表紙をチャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman,1976-2020)が飾るようだ。
第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で審査員大賞を獲得した、マイケル・フランコ(Michel Franco)監督"Nuevo Orden"(New Order)の英国およびアイルランドでの配給権をThe Match Factoryが獲得したようだ。
Marvel Studiosによる「Ms.マーベル」("Ms. Marvel")のDisney+ドラマシリーズ化で、新人Iman Vellaniが主人公のKamala Khanを演じるようだ。
ティム・サットン(Tim Sutton)監督、サム・ワーシントン、マシン・ガン・ケリー(Colson Baker)、トーマス・ジェイン共演の新作"The Last Son of Isaac LeMay"で、ヘザー・グラハムがキャストに加わったようだ。
Benjamin Cleary脚本・監督の新作AppleTV+映画"Swan Song"で、ナオミ・ハリスがマハーシャラ・アリと共演するようだ。
マリン・アカーマン製作総指揮、K. Asher Levin監督、カーラ・ヘイワード、リディア・ハースト(Lydia Hearst)、ジャック・ドネリー(Jack Donnelly)共演の新作ホラー"Slayers"(旧タイトル"With Teeth")で、アビゲイル・ブレスリン、トーマス・ジェインがキャストに加わったようだ。
ディーン・パリソット監督、キアヌ・リーヴス、アレックス・ウィンター、サマラ・ウィーヴィング、ブリジット・ランディ=ペイン(Brigette Lundy-Paine)共演"Bill & Ted Face the Music"(2020年)の米国での劇場興収は8月28日の公開以来330万ドル弱となっている一方、PVODでの売上は3200万ドルを記録しているようだ。
武正晴監督、森山未來、北村匠海、勝地涼、瀧内公美、熊谷真実、水川あさみ、冨手麻妙、萩原みのり、二ノ宮隆太郎、風間杜夫、柄本明、佐藤修、竹原慎二、山本博、友近、バッファロー吾郎A、好井まさお、じゅんいちダビッドソン、ツムラフェスティバル、ジャッキーちゃん共演「アンダードッグ」("Underdog")の予告編が公開されたようだ。
  10/2
「必殺!III 裏か表か」(工藤栄一監督,1986年)、「ドンを撃った男」(和泉聖治監督,1999年)などにも出演した、漫才師のレツゴー正児さんが亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
P. David Ebersole、Todd Hughes監督のドキュメンタリー映画「ライフ・イズ・カラフル! 未来をデザインする男 ピエール・カルダン」("House of Cardin",2019年)の冒頭映像が公開されたようだ。
ニコライ・レスコフ(Nikolai Leskov,1831-1895)の小説「ムツェンスク郡のマクベス夫人」に基づく、William Oldroyd監督、フローレンス・ピュー、コズモ・ジャーヴィス(Cosmo Jarvis)、ポール・ヒルトン、ナオミ・アッキー、クリストファー・フェアバンク共演「レディ・マクベス」("Lady Macbeth",2016年)が、10月23日からシネマート新宿で公開されるようだ。
トム・ウォーラー(Tom Waller)脚本・監督「THE CAVE サッカー少年救出までの18日間」("The Cave",2019年)の予告編が公開されたようだ。
ジョン・シルヴァーバーグ(Jon Silverberg)脚本・監督、リチャード・ハーモン、フィリップ・グレンジャー(Philip Granger)、フランク・C・ターナー(Frank C. Turner)、キャサリン・ジャック(Catherine Jack)、アマンダ・タッピング(Amanda Tapping)共演「ウッドランド」("Woodland",2018年)が10月16日から公開されるようだ。
ウェン・ムーイエ監督、シュー・ジェン、ワン・チュエンジュン、ジョウ・イーウェイ、タン・ジュオ、チャン・ユー共演「薬の神じゃない!」("Dying to Survive",2018年)の冒頭映像が公開されたようだ。
Chris Peckover監督、オリヴィア・デヨング、リーヴァイ・ミラー、エド・オクセンボールドら共演のホラー"Better Watch Out"(2016年)が「ベター・ウォッチ・アウト クリスマスの侵略者」の邦題で、12月4日から新宿シネマカリテ、シネマート心斎橋ほかで公開されるようだ。
吉野朔実のコミック「記憶の技法」が、池田千尋監督、高橋泉脚本、石井杏奈、栗原吾郎、柄本時生、二階堂智、小市慢太郎、戸田菜穂共演で映画化、11月27日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
MTJJ脚本・監督のアニメーション映画「羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来」("The Legend of Hei",2019年)の日本語吹替版で、斉藤壮馬、松岡禎丞、杉田智和、豊崎愛生、水瀬いのり、チョー、大塚芳忠、宇垣美里が声優を務めるようだ。
金田一蓮十郎原作、耶雲哉治監督、徳永友一脚本、松村北斗、森七菜、小関裕太、堀田真由共演「ライアー×ライアー」の特報が公開されたようだ。
エドモンド・ヨウ(Edmund Yeo)脚本・監督、セオリン・セオ、メイジュン・タン、永瀬正敏、水原希子共演「Malu 夢路」("Malu",2019年)が、11日13日からTOHOシネマズシャンテで公開されるようだ。
Van Maximilian Carlson監督、エディ・ガテギ、テイラー・バック(Tayler Buck)、アナ・オルティス(Ana Ortiz)、ジェイコブ・バルガス、マーティン・シーン共演"Princess of the Row"(2019年)の予告編が公開されたようだ。
ジョアンナ・ラコフ(Joanna Rakoff)の著書「サリンジャーと過ごした日々」に基づく、フィリップ・ファラルドー監督、マーガレット・クアリー、シガニー・ウィーヴァー、ダグラス・ブースら共演"My Salinger Year"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴ・マックイーン監督、ヴィオラ・デイヴィス主演「ロスト・マネー 偽りの報酬」("Widows",2018年)の中国での公開日が10月16日に設定されたようだ。
英国映画協会(British Film Institute)は、文化復興基金(Culture Recovery Fund)から65万ポンドの支援金を国内43の独立系映画館に提供したことを明らかにしたようだ。
Amelia Moses監督、Lauren Beatty、Greg Brykら共演の新作ホラー"Bloodthirsty"からの映像が公開されたようだ。
V.E. Schwabの新作小説"The Invisible Life of Addie LaRue"をEntertainment Oneが映画化するようだ。ジェラルド・バトラーのG-Baseが製作を手掛ける模様。
今年4月の開催が延期となっていた第21回Newport Beach Film Festivalは、オンラインイベントを10月1-11日に行うようだ。
俳優・プロデューサーのワリード・F・ズワイテルは、製作会社FlipNarrativeを設立したようだ。
Altitudeは、アダム・エジプト・モーティマー(Adam Egypt Mortimer)脚本・監督、ジョー・マンガニエロ主演"Archenemy"、カンタン・デュピュー(Quentin Dupieux)脚本・監督、グレゴワール・リュディグ(Gregoire Ludig)、ダヴィ・マルセ(David Marsais)共演"Mandibules"(Mandibles)の英国・アイルランドでの配給権を獲得したようだ。
ザック・スナイダー監督によるNetflix映画"Army of the Dead"のスピンオフとなるアニメシリーズで、ジョー・マンガニエロ、クリスチャン・スレイター、ヴァネッサ・ハジェンズ、イェティデ・バダキ(Yetide Badaki)がデイヴ・バウティスタ、アナ・デ・ラ・レゲラらと共に声優を務めるようだ。
「スパイダーマン:ホームカミング」("Spider-Man: Homecoming",2017年)、「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home",2019年)に続くシリーズ第3作で、「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2",2014年)のジェイミー・フォックスが再びElectroを演じる模様。
Aaron Jamesの著書に基づくJohn Walker監督のドキュメンタリー映画"Assholes: A Theory"の米国内配給権をGravitas Venturesが獲得、10月30日から劇場公開するようだ。
Jesse Blanchard脚本・監督による新作ホラー"Frank & Zed"の特報が公開されたようだ。
第47回People's Choice Awardsのノミネーションが発表、映画部門ではアディル・エル・アルビ、 ビラル・ファラー監督、ウィル・スミス、マーティン・ローレンス共演「バッドボーイズ フォー・ライフ」("Bad Boys for Life",2020年)が最多5部門で候補に挙がったようだ。
10月22-29日開催の第27回オースティン映画祭(Austin Film Festival)のラインナップが発表、Jonah Malak脚本・監督"Dave Not Coming Back"、Matthew Ya-Hsiung Balzer脚本・監督"The Catch"などが上映されるようだ。
ドクター・スース(Dr. Seuss,1904-1991)の児童書「きみの行く道」("Oh, The Places You'll Go!")を、J・J・エイブラムスのBad Robot ProductionsとWarner Animation Groupがアニメーション映画化するようだ。
ジャスティン・シミアン(Justin Simien)脚本・監督、エル・ロレイン(Elle Lorraine)、ジェイ・ファロー(Jay Pharoah)、リナ・ウェイス、ケリー・ローランド、ヴァネッサ・ウィリアムズら共演のホラー"Bad Hair"の予告編が公開されたようだ。
リック・ローマン・ウォー監督、ジェラルド・バトラー、モリーナ・バッカリン、スコット・グレン、アンドリュー・バチェラー(Andrew Bachelor)、デヴィッド・デンマン共演"Greenland"の米国での劇場公開は中止、PVODで10月13日にリリースされるようだ。
ガイ・リッチーは、"The Gentlemen"(2019年)に基づくドラマシリーズの脚本・監督を務めるようだ。
ビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)による「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」("No Time To Die")の主題歌"No Time To Die"のMVが公開されたようだ。
Disney+ドラマシリーズ「マンダロリアン」("The Mandalorian",2019年-)第2シーズンのポスターが公開されたようだ。
ベン・ウィートリーは、コロナ渦の8月に、自身の脚本による低予算ホラー映画を撮っていたことを明らかにしたようだ。
ジム・カミングス(Jim Cummings)脚本・監督・出演"The Wolf of Snow Hollow"の予告編が公開されたようだ。
サシャ・バロン・コーエン主演「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」("Borat: Cultural Learnings of America for Make Benefit Glorious Nation of Kazakhstan",2006年)の続編のタイトルは結局"Borat: Subsequent MovieFilm"になったようだ。
ケヴィン・ベーコンは、ハロウィンシーズンにおすすめのホラー映画として、上田慎一郎監督「カメラを止めるな!」("One Cut of the Dead",2017年)を挙げたようだ
ダフニ・デュ・モーリエ(Daphne du Maurier,1907-1989)原作、ベン・ウィートリー監督、ジェイン・ゴールドマン(Jane Goldman)脚本、リリー・ジェイムズ、アーミー・ハマー、クリスティン・スコット・トーマスら共演のNetflix映画"Rebecca"のポスターが公開されたようだ。
Chris Stokes監督、ローレン・ロンドン(Lauren London)、ロレッタ・デヴァイン、シンシア・アダイ=ロビンソン、ロビー・ジョーンズ(Robbie Jones)、ウッド・ハリス、Rocsi Diaz共演"Always and Forever"(2018年)の米国での配給権をRLJE Filmsが獲得したようだ。
アニメーション映画「姜子牙」("Jiang Ziya : Legend of Deification")が10月1日に中国で封切られ、初日興収3億5900万人民元に達し、国産アニメーション映画の1日の興収として過去最高を記録したようだ。
Kwanza Osajyefo、Tim Smith 3によるコミックシリーズ"Black"の映画化企画はWarner Bros.が獲得したようだ。Bryan Edward Hillが脚本を執筆する模様。
マーク・トンデライ監督、オマリ・ハードウィック、ロレッタ・デヴァイン共演のホラー"Spell"の予告編が公開されたようだ。
ベネディクト・カンバーバッチによると、「ドクター・ストレンジ」("Doctor Strange",2016年)の続編となるサム・ライミ監督の新作"Doctor Strange in the Multiverse of Madness"は、10月末ないし11月初旬から撮影に入る模様。
ジョージ・ギャロ監督、ロバート・デ・ニーロ、トミー・リー・ジョーンズ、モーガン・フリーマン、ザック・ブラフ、エミール・ハーシュ共演"The Comeback Trail"のキーアートが公開されたようだ。
Joe Marcantonio監督、タマラ・ローレンス(Tamara Lawrance)、フィオナ・ショウ、ジャック・ロウデンら共演のサイコスリラー"Kindred"の予告編が公開されたようだ。
キアヌ・リーヴス出演の新作ビデオゲーム"Cyberpunk 2077"のTV映画スポットが公開されたようだ。
ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)のコミック"The Sandman"のNetflixによるドラマシリーズ化で、トム・スターリッジが主人公を演じるほか、リアム・ヘムズワース、デイカー・モンゴメリーがキャスト候補に挙がっている模様。
  10/3
緑川ゆき原作、伊藤秀樹監督のアニメーション映画「夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者」の公開日が2021年1月16日に決まったようだ。
レコーディングスタジオ「音響ハウス」を題材にした、相原裕美監督のドキュメンタリー映画「音響ハウス Melody-Go-Round」の予告編が公開されたようだ。
雫井脩介原作、堤幸彦監督、堤真一、石田ゆり子、清原果耶、岡田健史、松田翔太、市毛良枝、竜雷太、加藤雅也共演「望み」の特別映像が公開されたようだ。
福田雄一脚本・監督、大泉洋、ムロツヨシ、橋本さとし、高橋努、山田孝之、城田優、佐藤二朗、賀来賢人、岡田健史、矢本悠馬、半海一晃、橋本環奈、山本美月、岩田剛典、渡辺直美、小栗旬、磯村勇斗、阿部進之介共演の新作「新解釈・三國志」に、西田敏行が出演しているようだ。
ハイディ・ユーイング監督、Christian Vazquez、Armando Espitia共演"I Carry You With Me"(Te Llevo Conmigo)の予告編が公開されたようだ。
2019年のニューヨーク映画祭(New York Film Festival)に出品された、Tania Cypriano監督のドキュメンタリー映画"Born To Be"(Transformation)の北米配給権をKino Lorberが獲得したようだ。
レジーナ・キング監督、キングズリー・ベン=アディル(Kingsley Ben-Adir)、イーライ・ゴリー(Eli Goree)、オルディス・ホッジ、レスリー・オドムJr.共演"One Night In Miami"の米国での劇場公開日が12月25日に決まったようだ。
米大統領選に向けて10月14日にオンラインで開催される民主党の資金調達イベントで、Spinal TapのNigel Tufnel(クリストファー・ゲスト)、Derek Smalls(ハリー・シェアラー)、David St. Hubbins(マイケル・マッキーン)が再集結するようだ。
第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)コンペ部門に出品された、ニコール・ガルシア監督、ピエール・ニネ、ステイシー・マーティン共演"Amants"(Lovers)の日本での配給権をアットエンタテインメントが獲得したようだ。
クリント・イーストウッドは、N・リチャード・ナッシュ(N. Richard Nash)の小説"Cry Macho"のWarner Bros.による映画化で、監督・主演を務めるようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースター、タイリース・ギブソン、リュダクリス、シャーリーズ・セロン、サン・カンら共演「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」("F9")の米国公開日が、2021年4月2日から5月28日に延期されたようだ。
アダム・サルキー(Adam Salky)監督、クリス・スパーリング(Chris Sparling)脚本による新作Netflix映画"Intrusion"で、フリーダ・ピント、ローガン・マーシャル=グリーンが共演するようだ。
アンディ・ムスキエティ監督、エズラ・ミラー主演の新作"The Flash"で、ビリー・クラダップが出演交渉に入っている模様。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、ダニエル・クレイグ主演「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」("No Time To Die")の米国公開日が、2020年11月20日から2021年4月2日に延期されたようだ。
Amazon Studiosによる新作アクション映画"Heads of State"で、イドリス・エルバ、ジョン・シナが共演するようだ。
新型コロナウイルス感染拡大に対する米国政府の取り組みを題材にした、アレックス・ギブニー、Ophelia Harutyunyan、Suzanne Hillinger監督のドキュメンタリー映画"Totally Under Control"の予告編が公開されたようだ。
ジェイミー・フォックスは、「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home",2019年)に続くシリーズ第3作で再びElectroを演じることをInstagramで明らかにした(もののその後削除した)ようだ。今回は青くならないらしい。
ロアルド・ダール(Roald Dahl,1916-1990)の児童書「魔女がいっぱい」に基づく、ロバート・ゼメキス監督、アン・ハサウェイ、オクタヴィア・スペンサー、スタンリー・トゥッチ、クリスティン・チェノウェス、クリス・ロック共演"Roald Dahl's The Witches"の予告編が公開されたようだ。
コリン・トレヴォロウ監督の新作"Jurassic World: Dominion"で再び共演するジェフ・ゴールドブラムとサム・ニールが、「ジュラシック・パーク」("Jurassic Park",1993年)のワンシーンを再現(ただし、ニールはローラ・ダーンの代役)したようだ。
「バッド・チューニング」("Dazed and Confused",1993年)の脚本読み合わせが、10月11日にチャリティとしてオンラインで生配信、マシュー・マコノヒー、ベン・アフレック、パーカー・ポージーらオリジナルキャストが参加するようだ。
デヴィッド・E・タルバート(David E. Talbert)監督、フォレスト・ウィテカー、Madalen Mills、キーガン=マイケル・キー、アニカ・ノニ・ローズ、ジャスティン・コーンウェル(Justin Cornwell)、フィリシア・ラシャド、ヒュー・ボネヴィル共演のNetflixミュージカル映画"Jingle Jangle: A Christmas Journey"で、リッキー・マーティンがキャストに加わったようだ。
マイケル・ピアース(Michael Pearce)監督、リズ・アーメッド、オクタヴィア・スペンサー共演のSFスリラー"Invasion"で、ロリー・コクレインがキャストに加わったようだ。
田口智久監督「デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆」("Digimon Adventure: Last Evolution Kizuna",2020年)からの映像が公開されたようだ。
Apple TV+で2021年2月5日から配信されるアニメシリーズ"The Snoopy Show"の特報が公開されたようだ。
  10/4
フアン・シュニットマン(Juan Schnitman)、David Nguyen監督、フアン・バルベリーニ(Juan Barberini)、ナタリア・テナ、ベラ・カメロ(Bella Camero)ら共演"Sangre"(2019年)が「愛欲の渦」の邦題で10月9日からヒューマントラストシネマ渋谷、10月12日からシネ・リーブル梅田で公開されるようだ。
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2020の各賞が発表、マリア・ソダール(Maria Sodahl)監督「願い」("Hope",2019年)がグランプリ、ナタリア・ナザロワ(Natalya Nazarova)監督「ザ・ペンシル」("Prostoy karandash",2019年)が審査員特別賞、監督賞に選ばれたようだ。
雫井脩介原作、堤幸彦監督、堤真一、石田ゆり子、清原果耶、岡田健史、松田翔太、市毛良枝、竜雷太、加藤雅也共演「望み」からの映像が公開されたようだ。
マルクス・H・ローゼンミュラー(Marcus H. Rosenm lle)監督、デヴィッド・クロス、フレイア・メイヴァー、ジョン・ヘンショウら共演「キーパー ある兵士の奇跡」("Trautmann",2018年)からの映像が公開されたようだ。
ケニー・オルテガ監督、ベット・ミドラー、サラ・ジェシカ・パーカー、キャシー・ナジミー共演「ホーカス・ポーカス」("Hocus Pocus",1993年)が10月2日に米国内2570館で再公開され、初日興収65万ドルを記録したようだ。
デヴィッド・E・タルバート(David E. Talbert)監督、フォレスト・ウィテカー、Madalen Mills、キーガン=マイケル・キー、アニカ・ノニ・ローズ、ジャスティン・コーンウェル(Justin Cornwell)、フィリシア・ラシャド、ヒュー・ボネヴィル共演のNetflixミュージカル映画"Jingle Jangle: A Christmas Journey"の特報が公開されたようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、ダニエル・クレイグ主演「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」("No Time To Die")の公開延期を受けて、大手映画館チェーンCineworldは、英国および米国内の全ての劇場の一時営業中止を計画しているようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、トニー・ジャー、T・I・ハリス、ロン・パールマン、ミーガン・グッド、ディエゴ・ボネータ、山崎紘菜ら共演の新作「モンスターハンター」("Monster Hunter")の特報が公開されたようだ。公開日は12月に繰り上がった模様。
  10/5
ボク・ウンスク、シン・ヘジン監督、キム・ソヒ、ホ・ジョンド、グォン・スジョン、キム・ギチョン、ヒチョル共演「私と猫のサランヘヨ」("Hello, My Cat",2019年)が、10月30日からシネマート新宿、12月4日からシネマート心斎橋で公開されるようだ。
籔下雷太脚本・監督、佐々木春香、小池樹里杏、五頭岳夫共演の短編作品「吉祥寺ゴーゴー」の予告編が公開されたようだ。
チョ・ナムジュ原作、キム・ドヨン監督、チョン・ユミ、コン・ユ共演「82年生まれ、キム・ジヨン」("Kim Ji-young: Born 1982",2019年)からの映像が公開されたようだ。
テレンス・マリック監督、マイケル・ファスベンダー、ライアン・ゴズリング、ルーニー・マーラ、ナタリー・ポートマン、ケイト・ブランシェット、ホリー・ハンター、ヴァル・キルマー、イギーら共演「ソング・トゥ・ソング」("Song To Song",2017年)が12月25日から新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
ナワポン・タムロンラタナリット(Nawapol Thamrongrattanarit)監督、チュティモン・ジョンジャルーンスックジン主演「ハッピー・オールド・イヤー」("Happy Old Year",2019年)の予告編が公開されたようだ。
今千秋監督「劇場版 美少女戦士セーラームーンEternal」の主題歌「月色Chainon」のショートMVが公開されたようだ。
荻上直子原作・脚本・監督、松山ケンイチ、ムロツヨシ共演の新作「川っぺりムコリッタ」が2021年に公開されるようだ。撮影はすでに終了した模様。
ロバート・A・ハインライン(Robert A. Heinlein,1907-1988)の小説「夏への扉」("The Door into Summer")に基づく、三木孝浩監督、菅野友恵脚本、山崎賢人、清原果耶、藤木直人共演「夏への扉 キミのいる未来へ」の公開日が2021年2月19日に決まったようだ。
ロビン・ハーディ(Robin Hardy)監督「ウィッカーマン」("The Wicker Man",1973年)を再編集した「ウィッカーマン final cut」が10月17-23日にK's cinema、24日からアップリンク吉祥寺で公開されるようだ。
Zeina Durra監督、アンドレア・ライズボロー、Karim Saleh共演"Luxor"の予告編が公開されたようだ。
大手映画館チェーンCineworldは、英国および米国内の全ての劇場の営業を、10月8日から一時中止すると発表したようだ。
「クロッカーズ」("Clockers",1995年)、「Ray レイ」("Ray",2004年)、「クロッシング」("Brooklyn's Finest",2009年)などの作品に出演した、俳優のトーマス・ジェファーソン・バード(Thomas Jefferson Byrd)さんが亡くなった(70歳)。ご冥福をお祈りいたします。
クリストファー・ノーラン脚本・監督、ジョン・デヴィッド・ワシントン主演「TENET テネット」("Tenet",2020年)の全世界興収が3億ドルを超えたようだ。
ニン・ハオ、ダン・チャオらの監督によるオムニバス映画「我和我的家郷」("My People, My Homeland")が中国で10月1日に封切られ、公開4日間の興収は1億3780万ドルを記録したようだ。
全米週末興収は、2722館で公開中の「TENET テネット」("Tenet",2020年)が270万ドルでトップを維持、2570館で再公開された「ホーカス・ポーカス」("Hocus Pocus",1993年)が192万ドルで2位となったようだ。
第16回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)の各賞が発表、Fernanda Valadez監督"Sin Senas Particulares"(Identifying Features)が作品賞に選ばれたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ライアン・レイノルズ、ジョディ・カマー(Jodie Comer)、リル・レル・ハウリー、ジョー・キーリー(Joe Keery)、タイカ・ワイティティ、ウトカルシュ・アンベードカル(Utkarsh Ambudkar)共演「フリー・ガイ」("Free Guy")の予告編がまもなく公開されるようだ。
サイモン・キンバーグ監督、ジェシカ・チャステイン、ルピタ・ニョンゴ、ペネロペ・クルス、ファン・ビンビン、ダイアン・クルーガー、セバスチャン・スタン、エドガー・ラミレス共演の新作スパイスリラー"355"の予告編がまもなく公開される模様。
Mitch Jenkins監督、アラン・ムーア脚本・出演、トム・バーク主演"The Show"の予告編が公開されたようだ。
カナダのLGBT映画祭、第30回Inside Outの各賞が発表、国際作品部門ではFaraz Shariat監督"Futur drei"(No Hard Feelings)、カナダ作品部門ではAisling Chin-Yee、Chase Joynt監督"No Ordinary Man"が審査員賞を獲得したようだ。
「夢・夢のあと」(1981年)で映画監督も務めた、ファッションデザイナーの高田賢三さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
  10/6
オムニバス映画「我和我的祖国」("My People, My Country",2019年)が「愛しの母国」の邦題で10月30日から、「我和我的家郷」("My People, My Homeland",2020年)が「愛しの故郷」の邦題で11月6日から、グランドシネマサンシャインで1週間限定公開されるようだ。
チェ・ジョンヨル監督、マ・ドンソク、パク・ジョンミン、チョン・ヘイン、ヨム・ジョンア、チェ・ソンウン、キム・ジョンス共演「スタートアップ!」("Start-Up",2019年)の特別映像が公開されたようだ。
カロリーヌ・リンク監督、リーヴァ・クリマロフスキ(Riva Krymalowski)、オリヴァー・マスッチ、カーラ・ジュリ、ユストゥス・フォン・ドホナーニ(Justus von Dohnanyi)、マリヌス・ホーマン(Marinus Hohmann)共演「ヒトラーに盗られたうさぎ」("Als Hitler das rosa Kaninchen stahl",2019年)のビジュアルと劇中写真が公開されたようだ。
サイード・ルスタイ(Saeed Roustayi)監督「ジャスト6.5 闘いの証」("Metri Shesh Va Nim",2019年)、ニマ・ジャウィディ(Nima Javidi)監督「ウォーデン 消えた死刑囚」("Sorkhpust",2019年)が、2021年1月からK's cinemaほかで公開されるようだ。
岡本昌也、私道かぴ脚本・監督、雛野あき、にさわまほ、森脇康貴、日下七海、中村彩乃、山下裕英、吟醸ともよ、武田暢輝、沢蝸D大共演「2020 みんなの春をやり直す」が、10月9日からUPLINK京都で1週間限定上映されるようだ。
渡辺俊美原作、兼重淳監督、井ノ原快彦、道枝駿佑、森七菜、若林時英、工藤遥、阿部純子、映美くらら、野間口徹、KREVA、やついいちろう、坂井真紀、倍賞千恵子共演「461個のおべんとう」のメイキング映像が公開されたようだ。
外崎春雄監督「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」について、映倫はレイティングを「PG12」としたようだ。
短編作品「合唱」("Mindenki",2016年)でアカデミー賞を獲得したクリストフ・デアーク(Kristof Deak)の長編監督デビュー作"The Grandson"が撮影に入ったようだ。Gergely Blaho、Tamas Jordanらが共演している模様。
「セレンディピティ」("Serendipity",2001年)、「シン・シティ」("Sin City",2005年)、「スノーピアサー」("Snowpiercer",2013年)などに出演した、俳優のクラーク・ミドルトン(Clark Middleton)さんが亡くなった(63歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ウィリアム・ギブソン(William Gibson)の小説に基づくAmazonの新作ドラマシリーズ"The Peripheral"で、クロエ・グレイス・モレッツが主演するようだ。
Malachi Smyth脚本・監督、ジョニー・フリン、ウィル・ポールター、ナオミ・アッキー、リディア・ウィルソン共演の犯罪ミュージカル映画"The Score"が、10月2日に英国で撮影を終えたようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン主演「ザ・バットマン」("The Batman")の米国公開日が、当初予定の2021年10月1日から2022年3月4日に延期されたようだ。
米国映画協会(American Film Institute)は、第21回AFI Awards授賞式の開催日を、例年の1月から延期、2021年2月26日に設定したようだ。
ブルース・スプリングスティーンのニューアルバムリリースに合わせて、Thom Zimny監督のドキュメンタリー映画"Bruce Springsteen's Letter to You"が10月23日からApple TV+で配信されるようだ。
クリスチャン・カリオン脚本・監督、メラニー・ロラン、ギヨーム・カネ共演"Mon garcon"(2017年)のカリオン監督自身による英語リメイクで、クレア・フォイ、ジェイムズ・マカヴォイが共演するようだ。
「トッツィー」("Tootsie",1982年)などの脚本も手掛けた、劇作家のマレー・シスガル(Murray Schisgal)さんが亡くなった(93歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ロサンゼルスで開催中のBeyond Festで、ニール・マーシャル監督、シャーロット・カーク(Charlotte Kirk)、ジョー・アンダーソン、スティーヴン・ウォディントン、ショーン・パートウィ共演のホラー"The Reckoning"が米国プレミア上映されるようだ。
ラナ・ウォシャウスキー監督、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世、ニール・パトリック・ハリス、ジェシカ・ヘンウィック、キアヌ・リーヴス、キャリー=アン・モスら共演による「マトリックス」("The Matrix")シリーズ第4作の米国公開日が、当初予定の2022年4月1日にから2021年12月22日に繰り上がったようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン主演の新作"Black Adam"の米国公開日が、当初予定の2021年12月22日から無期延期となったようだ。
Adam Mansbachの脚本による新作スーパーヒーロ・コメディ映画"Super High"で、コモン、クレイグ・ロビンソン、アンディ・サムバーグが共演するようだ。
サイモン・キンバーグ監督、ダイアン・クルーガー、ペネロペ・クルス、ジェシカ・チャステイン、ルピタ・ニョンゴ、ファン・ビンビン、セバスチャン・スタン、エドガー・ラミレス共演のスパイスリラー"The 355"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・F・サンドバーグ監督、ザカリー・リーヴァイ主演による「シャザム!」("Shazam!",2019年)の続編"Shazam! Fury of The Gods"の米国公開日は、当初予定の2022年11月4日から2023年6月2日に延期されたようだ。
アンディ・ムスキエティ監督、エズラ・ミラー主演の新作"The Flash"の米国公開日は、当初予定の2022年6月2日から11月4日に延期されたようだ。
フランク・ハーバート(Frank Herbert,1920-1986)原作、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ティモシー・シャラメ、レベッカ・ファーガソン、ゼンデイヤ、オスカー・アイザック、ジェイソン・モモア、シャロン・ダンカン=ブルースター、ハビエル・バルデムら共演の新作「DUNE/デューン 砂の惑星」("Dune")の米国公開日が、当初予定の12月18日から2021年10月1日に延期されたようだ。
Netflixは、ルイス・キャロル(Lewis Carroll,1832-1898)の小説「不思議の国のアリス」("Alice's Adventures in Wonderland")を現代に舞台を移して描く新作"Alice"の開発に入っているようだ。サブリナ・カーペンター(Sabrina Carpenter)が主演とプロデュースを務める模様。
サイモン・キンバーグ監督、ダイアン・クルーガー、ペネロペ・クルス、ジェシカ・チャステイン、ルピタ・ニョンゴ、ファン・ビンビン、セバスチャン・スタン、エドガー・ラミレス共演の新作スパイスリラー"The 355"のポスターが公開されたようだ。
2018年に山火事に襲われたカリフォルニア州パラダイスの復興に取り組む住民たちの姿を追った、ロン・ハワード監督のドキュメンタリー映画"Rebuilding Paradise"からの映像が公開されたようだ。
「市民ケーン」("Citizen Kane",1941年)の脚本家ハーマン・J・マンキーウィッツ(Herman Jacob Mankiewicz,1897-1953)を描く、デヴィッド・フィンチャー監督、ゲイリー・オールドマン、アマンダ・サイフリッド、リリー・コリンズ、タペンス・ミドルトン、チャールズ・ダンスら共演のNetflix映画"Mank"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ライアン・レイノルズ、ジョディ・カマー(Jodie Comer)、リル・レル・ハウリー、ジョー・キーリー(Joe Keery)、タイカ・ワイティティ、ウトカルシュ・アンベードカル(Utkarsh Ambudkar)共演「フリー・ガイ」("Free Guy")の予告編が公開されたようだ。
ロバート・ダウニーJr.は、「シャーロック・ホームズ」("Sherlock Holmes",2009年)シリーズのCinematic Universe化を構想しているらしい。
ジョー・カーナハン監督、ジェラルド・バトラー、フランク・グリロ共演の新作アクションスリラー"CopShop"で、アレクシス・ラウダー(Alexis Louder)がキャストに加わったようだ。
新型コロナウイルス感染拡大に対する米国政府の取り組みを題材にした、アレックス・ギブニー、Ophelia Harutyunyan、Suzanne Hillinger監督のドキュメンタリー映画"Totally Under Control"の予告編は、配信開始72時間で600万ビューを記録したようだ。
Netflixは、Matthew Matherの小説"Cyberstorm"に基づく、Matt Lopez脚本の新作企画"Wraith"を獲得、Sebastian Hofmannの監督で映画化するようだ。
ジョシュ・ゴードン、ウィル・スペック監督、スペンサー・コーエン(Spenser Cohen)脚本、アンソニー・ラモス、ナオミ・スコット共演の新作SFコメディ映画"Distant"で、クリストファー・ヒヴュがキャストに加わったようだ。
Heidi Schreckの戯曲の、マリエル・ヘラー(Marielle Heller)監督、Schreck主演による映画化"What the Constitution Means to Me"の予告編が公開されたようだ。
「悪女/AKUJO」("The Villainess",2017年)のチョン・ビョンギル監督は、非武装地帯の北朝鮮側に墜落した米国のヘリコプターを描く、Monarch Media製作の新作アクションスリラー"Havoc"を手掛けるようだ。
「スパークル」("Sparkle",1976年)、「ゴースト ニューヨークの幻」("Ghost",1990年)、「エディ&マーティンの逃走人生」("Life",1999年)などの作品に出演した、女優のアルメリア・マックィーン(Armelia McQueen)さんが亡くなった(68歳)。ご冥福をお祈りいたします。
大手映画館チェーンのOdeonは、英国およびアイルランドでの映画館の営業を、10月9日以降「大型作品が公開されるまで」の間、週末のみとするようだ。
Eric Schultz監督、ダナ・アッシュブルック(Dana Ashbrook)、Sathya Sridharan、Paton Ashbrookら共演のSFスリラー"Minor Premise"のポスターが公開されたようだ。
サーシャ・レイン(Sasha Lane)は、トム・ヒドルストン主演によるDisney+ドラマシリーズ"Loki"に出演することを示唆したようだ。
  10/7
福島翔太、福島翔太監督、大阪☆春夏秋冬主演「ホラーちゃんねる 関西版」の予告編が公開されたようだ。
谷健二監督、木村暉脚本、田中理来、高岩遼、皆川暢二、永山竜弥、坂ノ上茜、田中シェン、高崎二郎、中野マサアキ、岩間俊樹、関口アナン、橘美緒、両角周、澤田拓郎、堀ノ内翼、三浦健人、馬場良馬共演「渋谷シャドウ」が11月28日からユーロスペースで公開されるようだ。
映画監督カルロス・サウラを追ったFelix Viscarret監督のドキュメンタリー映画「サウラ家の人々」("Saura(s)",2017年)の予告編が公開されたようだ。
南勝久原作、江口カン監督、岡田准一、木村文乃、佐藤浩市、山本美月、佐藤二朗、井之脇海、安田顕、堤真一、平手友梨奈、安藤政信共演の新作「ザ・ファブル 第二章」に、宮川大輔、橋本マナミ、黒瀬純、好井まさおが出演しているようだ。公開日は2021年2月5日に決まった模様。
1973年のノルマルム広場強盗事件を描く、ロバート・バドロウ(Robert Budreau)監督、イーサン・ホーク、ノオミ・ラパス、マーク・ストロング共演「ストックホルム・ケース」("Stockholm",2018年)の予告編が公開されたようだ。
河野ジベ太脚本・監督・出演、金野佳博、千田秀幸、城戸直行、藤原俊春、小原良猛、堀切和重、中村真澄、高橋広朗、山下正彦、穂坂栄一、高橋哲郎、熊谷義昭、佐藤正明、東海林浩英、伊藤新一、中尾正昭、小野智明、小岩悟、高橋洋、中村美紀、藤原芽衣美、藤本勝博、伝野千歳、高橋茂、田中正樹、河野ジベ太、高橋年徳、佐野孝一、照井正樹、菅野良業共演「ネクタイを締めた百姓一揆」(2017年)が、11月6日からUPLINK渋谷ほかで公開されるようだ。
奈須きのこ、TYPE-MOON原作、末澤慧監督、小太刀右京脚本「劇場版 Fate/Grand Order 神聖円卓領域キャメロット 前編 Wandering; Agateram」の予告編が公開されたようだ。
佐藤順一、鎌谷悠監督、栗山緑脚本によるアニメーション映画「魔女見習いをさがして」の予告編が公開されたようだ。
都市伝説「鮫島事件」を題材にした、永江二朗脚本・監督、武田玲奈主演「真・鮫島事件」が、11月27日から全国のイオンシネマで公開されるようだ。
八木竜一、山崎貴監督の新作「STAND BY ME ドラえもん2」の公開日が11月20日に再設定されたようだ。
杉谷庄吾【人間プラモ】原作、平尾隆之監督のアニメーション映画「映画大好きポンポさん」の公開が、当初予定の2020年から「諸般の事情により」2021年春に延期されたようだ。
イエールジ・コジンスキー(Jerzy Kosinski,1933-1991)原作、ヴァーツラフ・マルホウル(Vaclav Marhoul)監督、ペトル・コラール(Petr Kotlar)、ステラン・スカルスガルド、ウド・キア、ハーヴェイ・カイテル、ジュリアン・サンズ、バリー・ペッパー共演「異端の鳥」("The Painted Bird",2019年)からの映像が公開されたようだ。
ドナート・カッリージ(Donato Carrisi)原作・脚本・監督、ダスティン・ホフマン、トニ・セルヴィッロ共演"L'uomo del labirinto"(Into the Labyrinth)の予告編が公開されたようだ。
ティム・ハンター(Tim Hunter)監督、ローネン・ルービンシュタイン(Ronen Rubinstein)、クリスピン・グローヴァー、ミア・セラフィノ(Mia Serafino)ら共演のホラー"Smiley Face Killers"の予告編が公開されたようだ。
ジョシュ・デュアメル監督・出演、ダックス・シェパード、オリヴィア・マン、ケヴィン・ディロン、ニール・マクドノウ、ニック・スウォードソン、ダン・バッケダールら共演"Buddy Games"(2019年)の予告編が公開されたようだ。
第15回ローマ映画祭(Festa del Cinema di Roma)でワールドプレミア上映される、デヴィッド・ボウイ(David Bowie,1947-2016)を描いたガブリエル・レンジ監督、ジョニー・フリン主演"Stardust"のイタリアでの配給権をI Wonder Picturesが獲得したようだ。
「バーフバリ」("Baahubali")シリーズのS・S・ラージャマウリ監督による新作"RRR"(Roudram Ranam Rudhiram)の撮影がハイデラバードで再開されたようだ。N・T・ラーマ・ラオJr.(N.T. Rama Rao Jr.)、ラーム・チャラン(Ram Charan)が共演している模様。
Juanma Bajo Ulloa監督、ロージー・デイ(Rosie Day)、ハリエット・サンソム・ハリス、ナタリア・テナ、チャロ・ロペス(Charo Lopez)共演の新作サイコスリラー"Baby"の予告編が公開されたようだ。
バネ状の玩具Slinkyが映画化されるようだ。「ノット・ア・ガール」("Crossroads",2002年)のタムラ・デイヴィスが監督を務める模様。
スティーヴン・レベンソン(Steven Levenson)作のミュージカル「ディア・エヴァン・ハンセン」("Dear Evan Hansen")の、スティーヴン・シュボースキー監督、ケイトリン・デヴァー、アマンドラ・ステンバーグ、ベン・プラット、エイミー・アダムス、ジュリアン・ムーア、ニック・ドダニ(Nik Dodani)、コルトン・ライアン(Colton Ryan)共演による映画化で、Liz Kateがキャストに加わったようだ。
米国映画協会(American Film Institute)による10月15-22日開催の第34回AFI Festで、佐木隆三原作、西川美和脚本・監督、役所広司、仲野太賀、橋爪功、梶芽衣子、六角精児、北村有起哉、長澤まさみ、安田成美共演「すばらしき世界」("Under the Open Sky")が上映されるようだ。
2015年に起きたブカレストのナイトクラブでの火災を題材にした、アレクサンダー・ナナウ(Alexander Nanau)監督のドキュメンタリー映画"Colectiv"(Collective)の予告編が公開されたようだ。
マジック・ジョンソン(Magic Johnson)を追うドキュメンタリー・シリーズで、「DOPE/ドープ!!」("Dope",2015年)のリック・ファムイーワ(Rick Famuyiwa)が監督に起用されたようだ。
BLACKPINKの活動を追った、キャロライン・スー(Caroline Suh)監督のドキュメンタリー映画「BLACKPINK ライトアップ・ザ・スカイ」("Blackpink: Light Up the Sky")の予告編が公開されたようだ。
Mattelと2Duxは、「きかんしゃトーマスとなかまたち」("Thomas & Friends")を映画化するようだ。Alyssa Hill、Jesse Wigutowが脚本を執筆、「プーと大人になった僕」("Christopher Robin",2018年)のマーク・フォースターが監督を務める模様。
11月18-29日開催の第33回アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭(International Documentary Film Festival Amsterdam)で、Rithy Panh監督"Irradies"(Irradiated)、Victor Kossakovsky監督"Gunda"など47作品がラインナップに加わったようだ。
コリン・トレヴォロウ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ジェフ・ゴールドブラム、サム・ニール、ローラ・ダーン共演の新作"Jurassic World: Dominion"の米国公開日が、当初予定の2021年6月11日から2022年6月10日に延期されたようだ。
第47回E! People's Choice Awardsは、タイラー・ペリーにPeople's Champion Awardを贈るようだ。
10月23日-11月2日開催の第29回Philadelphia Film Festivalで、クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)監督、フランシス・マクドーマンド主演「ノマドランド」("Nomadland")、フランシス・リー(Francis Lee)監督、ケイト・ウィンスレット、シアーシャ・ローナン共演"Ammonite"などが上映されるようだ。
「バイオハザード」("Resident Evil")のヨハネス・ロバーツ脚本・監督による再映画化で、カヤ・スコデラーリオ、ハナ・ジョン=カーメン、ロビー・アメル(Robbie Amell)、トム・ホッパー、アヴァン・ジョーギア(Avan Jogia)、ニール・マクドノウが共演するようだ。
ポール・ライデン(Paul Leyden)監督、マリン・アカーマン、ベラ・ソーン、アレック・ボールドウィン、ケヴィン・コナリーら共演のアクションコメディ"Chick Fight"の予告編が公開されたようだ。
アダム・エジプト・モーティマー(Adam Egypt Mortimer)脚本・監督、ジョー・マンガニエロ、スカイラン・ブルックス、Zolee Griggs、エイミー・サイメッツ、グレン・ハワートン(Glenn Howerton)共演"Archenemy"の予告編が公開されたようだ。
Paulette Jiles原作、ポール・グリーングラス監督、ルーク・デイヴィス(Luke Davies)脚本、トム・ハンクス、Helena Zengel、ニール・サンディランズ(Neil Sandilands)、トーマス・フランシス・マーフィ(Thomas Francis Murphy)、Michael Angelo Covino共演の新作"News of the World"からの写真が公開されたようだ。
サイモン・キンバーグ監督、ダイアン・クルーガー、ペネロペ・クルス、ジェシカ・チャステイン、ルピタ・ニョンゴ、ファン・ビンビン、セバスチャン・スタン、エドガー・ラミレス共演の新作スパイスリラー"The 355"からの写真が公開されたようだ。
アダム・エジプト・モーティマー(Adam Egypt Mortimer)脚本・監督、ジョー・マンガニエロ主演"Archenemy"の予告編がまもなく公開されるようだ。
ローレンス・マイケル・レヴィン(Lawrence Michael Levine)脚本・監督、オーブリー・プラザ、クリストファー・アボット、サラ・ガドン共演"Black Bear"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
グレン・クローズは、ベット・ミドラーによるヴァーチャル・ハロウィンコスプレ・イベントに、お手製のクルエラ・ド・ヴィル(Cruella de Vil)の衣装で参加するようだ。
「新感染 ファイナル・エクスプレス」("Train to Busan",2016年)の4年後を描く、ヨン・サンホ監督、カン・ドンウォン、イ・ジョンヒョン、イ・レ、クォン・ヘヒョ、キム・ミンジェら共演"Train to Busan Presents: Peninsula"(2020年)の英国での劇場公開日が11月6日に決まったようだ。
Chino Moya脚本・監督、ケイト・ディッキー(Kate Dickie)、ネッド・デネヒー(Ned Dennehy)、ルーリグ・ゲーザ、エイドリアン・ローリンズ(Adrian Rawlins)、ヤン・ベイヴート(Jan Bijvoet)共演"Undergods"の世界販売権をMyriad Picturesが獲得したようだ。
第70回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)に出品された、Arie Esiri、Chuko Esiri監督"Eyimofe"(This is My Desire)の予告編が公開されたようだ。
第27回SXSW Film Festivalで上映予定だった、David Darg、Price James監督のドキュメンタリー映画"You Cannot Kill David Arquette"の英国内配給権と国際販売権をBlue Finch Filmsが獲得したようだ。
芸人・歌手のJulia Pastrana(1834-1860)を描く、Sobini Films、Permut Presentations製作の新作"Beauty"で、Yen Tanが監督を務めるようだ。
Just Philippot監督のホラー映画"La nuee"(The Swarm)の、フランス、スペイン、中国を除く全世界での配給権をNetflixが獲得したようだ。
Paulette Jiles原作、ポール・グリーングラス監督、ルーク・デイヴィス(Luke Davies)脚本、トム・ハンクス、Helena Zengel、ニール・サンディランズ(Neil Sandilands)、トーマス・フランシス・マーフィ(Thomas Francis Murphy)、Michael Angelo Covinoら共演の新作"News of the World"の予告編が公開されたようだ。
アンドレ・ウーヴレダル(Andre Ovredal)監督、ナット・ウルフ、プリヤンカ・ボース共演"Mortal"の予告編が公開されたようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、ダニエル・クレイグ主演「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」("No Time To Die")からの映像が公開されたようだ。
「スパイダーマン」("Spider-Man",2002年)のキルステン・ダンストと、「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2",2014年)のデイン・デハーンがMarvel Cinematic Universeに参戦する、という噂もあるらしい。
  10/8
「犬鳴村」(清水崇監督,2020年)に続く「恐怖の村」シリーズ第2弾となる、清水崇監督、山田杏奈、山口まゆ、神尾楓珠、倉悠貴、工藤遥、塚地武雅、安達祐実共演の新作「樹海村」の公開日が2021年2月5日に決まったようだ。
シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2020で上映される、オルチュン・ベフラム(Orcun Behram)脚本・監督、イーサン・オナル(Ihsan Onal)、ギュル・アリヂ(Gul Arici)、レヴェント・ウンサル(Levent Unsal)ら共演「恐怖ノ黒電波」("Bina",2019年)からの写真が公開されたようだ。
マルクス・H・ローゼンミュラー(Marcus H. Rosenm lle)監督、デヴィッド・クロス、フレイア・メイヴァー、ジョン・ヘンショウら共演「キーパー ある兵士の奇跡」("Trautmann",2018年)からの映像が公開されたようだ。
井手内創、内山拓也監督、清水尋也、門下秀太郎、田中偉登、伊藤公一、岩崎楓士、山田登是共演「青い、森」が、11月6日からUPLINK吉祥寺、UPLINK京都ほかで公開されるようだ。
ロネ・シェルフィグ監督、ゾーイ・カザン、アンドレア・ライズボロー、タハール・ラヒム、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、ジェイ・バルチェル、ビル・ナイ共演「ニューヨーク 親切なロシア料理店」("The Kindness of Strangers",2019年)の予告編が公開されたようだ。
片山慎三監督、清瀬やえこ、安井秀和、中村映里子、水口早香、松浦祐也共演の短編「そこにいた男」が、11月13日からUPLINK渋谷、UPLINK京都ほかで公開されるようだ。
チョ・ナムジュ原作、キム・ドヨン監督、チョン・ユミ、コン・ユ共演「82年生まれ、キム・ジヨン」("Kim Ji-young: Born 1982",2019年)のメイキング映像が公開されたようだ。
ロナン・ジル(Ronan Girre)脚本・監督、桐山漣、清水くるみ、三津谷葉子、前野朋哉、杉野希妃共演「海の底からモナムール」("I Want to Be Loved",2017年)が、12月4日からUPLINK吉祥寺ほかで公開されるようだ。
フラレ・ピーダセン(Frelle Petersen)脚本・監督、イェデ・スナゴー(Jette Sondergaard)、ペーダ・ハンセン・テューセン(Peter Hansen Tygesen)共演「わたしの叔父さん」("Onkel",2019年)が、2021年1月29日からYEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されるようだ。
今村夏子原作、大森立嗣監督、芦田愛菜、岡田将生、大友康平、高良健吾、黒木華、蒔田彩珠、粟野咲莉、新音、池谷のぶえ、池内万作、宇野祥平、見上愛、赤澤巴菜乃、田村飛呂人、大谷麻衣、永瀬正敏、原田知世共演「星の子」のメイキング映像が公開されたようだ。
「陸前高田災害FM」でパーソナリティを務めた阿部裕美を追った、小森はるか監督のドキュメンタリー映画「空に聞く」が、11月21日からポレポレ東中野、12月12日からシネ・ヌーヴォで公開されるようだ。
ロドリゴ・ソロゴイェン(Rodrigo Sorogoyen)監督、マルタ・ニエト(Marta Nieto)、ジュール・ポリエ(Jules Porier)、アレックス・ブレンデミュール(Alex Brendem hl)、アンヌ・コンシニ(Anne Consigny)、フレデリック・ピエロ(Fr d ric Pierrot)共演「おもかげ」("Madre",2019年)の冒頭に使用されている短編"Madre"(2017年)が、10月8日24時から公式サイトで無料公開されるようだ。
手塚治虫(1928-1989)原作、手塚眞監督、稲垣吾郎、二階堂ふみ、渋川清彦、石橋静河、大谷亮介、渡辺えり、美波、片山萌美、ISSAY共演「ばるぼら」("Tezuka's Barbara",2019年)の予告編が公開されたようだ。
福田雄一脚本・監督、大泉洋、ムロツヨシ、橋本さとし、高橋努、山田孝之、城田優、佐藤二朗、賀来賢人、岡田健史、矢本悠馬、半海一晃、橋本環奈、山本美月、岩田剛典、渡辺直美、小栗旬、磯村勇斗、阿部進之介、西田敏行共演の新作「新解釈・三國志」の予告編が公開されたようだ。
第12回TAMA映画賞が発表、大林宣彦(1938-2020)監督「海辺の映画館 キネマの玉手箱」、岩井俊二監督「ラストレター」が最優秀作品賞、城定秀夫監督「アルプススタンドのはしの方」、岩井澤健治監督「音楽」が特別賞に選ばれたようだ。
ウェイ・ダーション監督による、17世紀大航海時代の台湾を舞台に描く新作「臺灣三部曲」("Taiwan Trilogy")は、台湾映画史上最大となる総製作費45億NTドルが投じられるようだ。クラウドファンディング第1弾は目標額の1億NTドルを超えた模様。
Joe Denardo、Paul Felten監督、Stephanie Hayes、クロエ・セヴィニー、スコット・シェパード、Eleanor Friedberger、Ean Sheehy、Emily Tremaine共演"Slow Machine"の北米配給権をGrasshopper Filmが獲得したようだ。
アメリー・ノートン(Amelie Nothomb)の小説"Cosmetique de l'Ennemi"に基づく、Kike Maillo監督、トマシュ・コット(Tomasz Kot)、Athena Strates共演"A Perfect Enemy"の予告編が公開されたようだ。
ジャック・オーディアール監督の新作"Les Olympiades"(Paris, 13th District)の世界販売権をPlaytime、フランスでの配給権をMementoが獲得したようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第93回アカデミー賞のノミネート対象作品に、ドライブインシアター上映作品を含めると発表したようだ。
ジョー・カーナハン監督、ジェラルド・バトラー、フランク・グリロ、アレクシス・ラウダー(Alexis Louder)共演の新作アクションスリラー"CopShop"で、ライアン・オナン(Ryan O'Nan)、カイウィ・ライマン(Kaiwi Lyman)がキャストに加わったようだ。
新型コロナに着想を得た、Chris Blake脚本・監督の新作"Distancing Socially"で、サラ・レヴィ(Sarah Levy)、ブライス・ハワード(Blythe Howard)、アラン・テュディック、メラニー・チャンドラ(Melanie Chandra)、ジェシカ・ヴァン(Jessika Van)らが共演するようだ。
コリン・トレヴォロウ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ジェフ・ゴールドブラム、サム・ニール、ローラ・ダーン共演の新作"Jurassic World: Dominion"の製作が再び中断しているようだ。
テイト・テイラー監督、アリソン・ジャネイ、ミラ・クニス、レジーナ・ホール、オークワフィナ、ワンダ・サイクス、マシュー・モディン、エレン・バーキン、サミラ・ワイリー(Samira Wiley)、ブリジット・エヴァレット(Bridget Everett)、、クリフトン・コリンズJr.、ジミー・シンプソン(Jimmi Simpson)、ジュリエット・ルイス共演の新作"Breaking News in Yuba County"はMGMが獲得、2021年1月29日に公開するようだ。
Ashley Ream原作、ルシア・プエンソ(Lucia Puenzo)監督、ジェシカ・チャステイン主演の新作"Losing Clementine"で、エドガー・ラミレスがキャストに加わったようだ。
クリストファー・マクブライド(Christopher MacBride)脚本・監督、ディラン・オブライエン、マイカ・モンロー、ハンナ・グロス(Hannah Gross)、エモリー・コーエン、Amanda Brugel、キーア・ギルクリスト(Keir Gilchrist)共演"The Education of Fredrick Fitzell"の予告編が公開されたようだ。
サンフランシスコ市は10月7日以降の映画館の営業再開を許可するとした一方、売店の営業を認めておらず、National Association of Theatre Ownersのカリフォルニア支部は「提案された解決策では経営が成り立たない」とする声明を発表したようだ。
「ソーシャル・ネットワーク」("The Social Network",2010年)の脚本を手掛けたアーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)は「続編が見たい。(プロデューサーの)スコット(・ルディン)も見たがっている」とコメントしたようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、トニー・ジャー、T・I・ハリス、ロン・パールマン、ミーガン・グッド、ディエゴ・ボネータ、山崎紘菜ら共演の新作「モンスターハンター」("Monster Hunter")のドイツでの公開日が12月3日に設定されたようだ。
オリヴィア・ワイルド監督、フローレンス・ピュー、ハリー・スタイルズ、クリス・パイン共演の新作サイコスリラー"Don't Worry Darling"で、当初出演予定のダコタ・ジョンソンが降板した一方、ジェンマ・チャン、キキ・レインがキャストに加わったようだ。
ジョシュ・ブーン監督、メイジー・ウィリアムズ、アニヤ・テイラー=ジョイ、チャーリー・ヒートン(Charlie Heaton)、アリシー・ブラガ、ヘンリー・ザガ(Henry Zaga)、Blu Hunt共演"The New Mutants"(2020年)のBlu-Ray、DVDが11月17日に米国でリリースされるようだ。
サイモン・キンバーグ監督、ダイアン・クルーガー、ペネロペ・クルス、ジェシカ・チャステイン、ルピタ・ニョンゴ、ファン・ビンビン、セバスチャン・スタン、エドガー・ラミレス共演の新作スパイスリラー"The 355"のTVスポットが公開されたようだ。
アナス・トマス・イェンセン(Anders Thomas Jensen)監督、マッツ・ミケルセン主演の新作"Riders of Justice"からの写真が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督による「ロード・オブ・ザ・リング」("Lord of the Rings")三部作と「ホビット」("The Hobbit")三部作の4K UHDが12月1日に米国で発売されるようだ。
ジェイムズ・ワン原案、ジェラルド・ジョンストン(Gerard Johnstone)監督によるBlumhouseの新作ホラー"M3GAN"で、「ゲット・アウト」("Get Out",2017年)のアリソン・ウィリアムズが主演するようだ。
ライアン・マーフィ(Ryan Murphy)監督、メリス・ストリープ、ジェイムズ・コーデン、ニコール・キッドマン、キーガン=マイケル・キー、アンドリュー・ラネルズ(Andrew Rannells)、アリアナ・デボーズ(Ariana DeBose)、ケリー・ワシントン、Jo Ellen Pellman共演のNetflix映画"The Prom"からの写真が公開されたようだ。
Ian Nelms、Eshom Nelms脚本・監督、メル・ギブソン、ウォルトン・ゴギンズ、マリアンヌ・ジャン=バプティスト共演の新作コメディ"Fatman"の予告編が公開されたようだ。
写真家ウィリアム・ユージン・スミス(William Eugene Smith,1918-1978)を描く、アンドリュー・レヴィタス(Andrew Levitas)監督、ジョニー・デップ、真田広之、美波、國村隼、加瀬亮、浅野忠信、ビル・ナイ共演の新作"Minamata"の予告編が公開されたようだ。
デュシェンヌ型筋ジストロフィーの2人の息子を持つ一家の姿を追った、Riccardo Servini、Nick Taussig監督のドキュメンタリー映画"A Space In Time"の英国内配給権をBohemia Media、国際販売権をReservoir Docsが獲得したようだ。
サム・ライミらプロデュース、Iris K. Shim脚本・監督、サンドラ・オー、Fivel Stewart、ダーモット・マルロニー、オデイア・ラッシュら共演の新作超自然ホラー"Umma"の世界販売権をStage 6 Filmsが獲得したようだ。
考古学者Ann Axtell Morris(1900-1945)を描くCoerte Voorhees監督の新作"Canyon Del Muerto"で、Abigail Lawrie、トム・フェルトン、ヴァル・キルマーが共演するようだ。
Keith Thomas監督の超自然ホラー"The Vigil"の米国内配給権をIFC Midnightが獲得したようだ。
コメディアン・喜劇俳優のDel Close(1934-1999)の生涯を追った、Heather Ross監督のドキュメンタリー映画"For Madmen Only: The Stories of Del Close"の世界配給権をUtopia Distributionが獲得したようだ。
パンクバンドBlink-182元フロントマンのトム・デロング(Tom DeLonge)が、新作SF映画"Monsters of California"で監督デビューするようだ。リチャード・カインド、キャスパー・ヴァン・ディーン、Arianne Zucker、ガブリエル・ホー(Gabrielle Haugh)、Camille Kostekらが共演する模様。
Sean Cisterna監督、ジョー・パントリアーノ、Paula Brancati、マルコ・レオナルディ、ウェンディ・クルーソン共演"From the Vine"(2019年)からの映像が公開されたようだ。
「アダムス・ファミリー」("The Addams Family",2019年)の続編の米国公開日は2021年のハロウィンに設定されたようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール主演「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel",2019年)が、10月30日から米国の劇場で再上映されるようだ。
  10/9
ピート・ドクター監督によるDisney/Pixarの新作アニメーション映画「ソウルフル・ワールド」("Soul")は日本でも劇場公開が中止、12月25日からDisney+で独占配信されるようだ。
ポール・ヴァーホーヴェン監督、アーノルド・シュワルツネッガー主演「トータル・リコール」("Total Recall",1990年)4Kリマスター版が11月27日からTOHOシネマズ 日比谷ほかで公開されるようだ。
Kleber Mendonca Filho、Juliano Dornelles監督、ソニア・ブラガ、ウド・キア、バルバラ・コーレン(Barbara Colen)、トマス・アキーノ(Thomas Aquino)ら共演"Bacurau"(2019年)が「バクラウ 地図から消された村」の邦題で11月28日からシアター・イメージフォーラムで公開されるようだ。
ジョー・タルボット(Joe Talbot)監督、ジミー・フェイルズ(Jimmie Fails)、ジョナサン・メジャース(Jonathan Majors)、ロブ・モーガン、ダニー・グローヴァーら共演「ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ」("The Last Black Man in San Francisco",2019年)からの映像が公開されたようだ。
杉谷庄吾【人間プラモ】原作、平尾隆之監督のアニメーション映画「映画大好きポンポさん」の公開日が2021年3月19日に決まったようだ。
佐藤快磨監督、仲野太賀、吉岡里帆、寛一郎、山中崇、田村健太郎、古川琴音、松浦祐也、師岡広明、高橋周平、板橋駿谷、猪股俊明、余貴美子、柳葉敏郎共演「泣く子はいねぇが」("Any Crybabies Around?")の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン脚本・監督、ジョン・デヴィッド・ワシントン主演「TENET テネット」("Tenet",2020年)の特別映像が公開されたようだ。
Mtjj脚本・監督のアニメーション映画「羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来」("The Legend of Hei",2019年)の予告編が公開されたようだ。
原田マハ原作、山田洋次監督、沢田研二、菅田将暉、永野芽郁、宮本信子共演の新作「キネマの神様」のポスターが公開されたようだ。
暁佳奈原作、石立太一監督、吉田玲子脚本「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の冒頭10分間の映像が公開されたようだ。
Oleg Trofim監督、Tikhon Zhiznevskiy主演"Майор Гром: Чумной Доктор"(Mayor Grom: Chumnoy Doktor)の予告編が公開されたようだ。
アレクセイ・ウチーチェリ(Aleksey Uchitel)監督の新作"Tsoi"の上映を計画しているワルシャワ映画祭(Warszawski Festiwal Filmowy)に対し、同作で描かれているヴィクトル・ツォイ(Viktor Tsoi,1962-1990)の遺族の代理人は、上映は「EUにおける著作権法に違反する」と主張しているようだ。
ブルース・ベレスフォード監督の新作"Clear Lake"で、Ruairi O'Connorがバディ・ホリー(Buddy Holly,1936-1959)を演じるようだ。来春から撮影に入る模様。
小川洋子の小説「密やかな結晶」("The Memory Police")のAmazon Studiosによる映画化で、チャーリー・カウフマンが脚本、リード・モラーノ(Reed Morano)が監督を務めるようだ。
Erik Barmackと、プラハを拠点とするWarhorse Studiosは、ビデオゲーム「キングダムカム・デリバランス」("Kingdom Come: Deliverance")の実写映画化に向けた開発に入っているようだ。監督、脚本家を探しているらしい。
サイモン・ウエスト監督、ワン・シュエチー、ハンナ・クィンリヴァン、ショーン・ドウ、ジェイソン・アイザックス共演「ボルケーノ・パーク」("Skyfire",2019年)の北米配給権をScreen Mediaが獲得したようだ。
第45回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出品された、Emma Seligman脚本・監督"Shiva Baby"の英国、アイルランド、ドイツ、オーストリア、インド、トルコ、中南米での配信権をMubiが獲得したようだ。
トム・ホランド主演による「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home",2019年)に続くシリーズ第3作で、ベネディクト・カンバーバッチがキャストに加わったようだ。
「キス・ミー・ケイト」("Kiss Me Kate",1953年)、「嘆きのピエロ」("Invitation to the Dance",1956年)、「ダンサー」("Dancers",1987年)などに出演した、俳優・ダンサーのトミー・ロール(Tommy Rall)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「アダムス・ファミリー」("The Addams Family",2019年)の続編"The Addams Family 2"で、ビル・ヘイダー、Javon Waltonが声優に加わるようだ。
写真家ウィリアム・ユージン・スミス(William Eugene Smith,1918-1978)を描く、アンドリュー・レヴィタス(Andrew Levitas)監督、ジョニー・デップ、真田広之、美波、國村隼、加瀬亮、浅野忠信、ビル・ナイ共演"Minamata"の日本での配給権はロングライドが獲得した模様。
Katrine Philp監督"Beautiful Something Left Behind"とJiayan 'Jenny' Shi監督"Finding Yingying"の権利を、MTV Documentary Filmsが獲得したようだ。
ピート・ドクター監督によるDisney/Pixarの新作アニメーション映画「ソウルフル・ワールド」("Soul")の米国での劇場公開は中止、12月25日からDisney+で独占配信されるようだ。
トム・ムーア、ロス・スチュワート(Ross Stewart)監督のアニメーション映画「ウルフウォーカー」("Wolfwalkers")の予告編が公開されたようだ。
ルーク・グリーンフィールド監督、ルイス・ヘラルド・メンデス、コナー・デル・リオ(Connor Del Rio)、Juan Pablo Espinosa共演"Half Brothers"の予告編が公開されたようだ。
オリヴィア・ワイルド監督、フローレンス・ピュー、ハリー・スタイルズ、クリス・パイン、ジェンマ・チャン、キキ・レイン共演の新作サイコスリラー"Don't Worry Darling"は、10月19日から撮影に入るようだ。
ポール・トーマス・アンダーソンが監督を務めた、HAIMの新曲"Man From The Magazine"のMVが公開されたようだ。
ペドロ・アルモドバル監督、ティルダ・スウィントン主演の短編作品"The Human Voice"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
ニコラス・ケイジを主人公に描く、Tom Gormican監督、ニコラス・ケイジ、ペドロ・パスカル、シャロン・ホーガン(Sharon Horgan)、ティファニー・ハディッシュ共演の新作アクションコメディ"The Unbearable Weight of Massive Talent"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
「スター・トレック:ディスカバリー」("Star Trek: Discovery",2017年-)第3シーズンの冒頭映像が公開されたようだ。
「市民ケーン」("Citizen Kane",1941年)の脚本家ハーマン・J・マンキーウィッツ(Herman Jacob Mankiewicz,1897-1953)を描く、デヴィッド・フィンチャー監督、ゲイリー・オールドマン、アマンダ・サイフリッド、リリー・コリンズ、タペンス・ミドルトン、チャールズ・ダンスら共演のNetflix映画"Mank"の予告編が公開されたようだ。
Mitch Jenkins監督、エリー・バンバー、マハディ・ザハビ、JJ・フィールド、エイミー・ベス・ヘイズ(Amy Beth Hayes)、ルパート・ペンリー=ジョーンズ、ローナ・ミトラら共演"Prisoners of Paradise"からの写真が公開されたようだ。
「エクソシスト」("The Exorcist",1973年)の製作の舞台裏を追った、Alexandre O. Philippe監督のドキュメンタリー映画"Leap of Faith: William Friedkin on The Exorcist"の配信権をShudderが獲得したようだ。
シカゴの芸術家Jackie Seiden、Don Seiden夫妻を追った、Daniel Hymanson監督のドキュメンタリー映画"So Late So Soon"の世界配給権をOscilloscope Laboratoriesが獲得したようだ。
北村龍平監督、ルビー・ローズ、ジャン・レノ、ルイス・マンディロア(Louis Mandylor)、ルパート・エヴァンス、アクセル・へニー、Julian Feder、伊藤英明、デヴィッド・サクライ共演"The Doorman"からの映像が公開されたようだ。
新作ビデオゲーム"Mortal Kombat 11 Ultimate"に、(シルヴェスタ・スタローン演じる)ジョン・ランボーが参戦するようだ。
スティーヴン・ラングは、「ドント・ブリーズ」("Don't Breathe",2016年)の続編の撮影が終了したことを明らかにしたようだ。
  10/10
テキサスを拠点とする映画館チェーンのAlamo Drafthouseは、新作ブロックバスター作品の公開が見込めないため、ダラスの6館とオマハの2館の営業を一時中止としたようだ。
チャン・イーモウ監督次回作は、朝鮮戦争を舞台に描く"The Coldest Gun"になるようだ。214名の米国兵を射殺または負傷させたとされる中国人民志願軍の狙撃兵の実話に基づく作品らしい。
オリヴィア・コールマンが手掛ける米HBO、英Skyによる新作ドラマシリーズ"Landscapers"で、監督、制作総指揮として参加予定だったアレクサンダー・ペインが降板、ウィル・シャープ(Will Sharpe)が代わって監督を務めるようだ。
Harry Macqueen監督、コリン・ファレル、スタンリー・トゥッチ共演"Supernova"の北米配給権をBleecker Streetが獲得したようだ。
第93回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、コソボはVisar Morina監督"Exil"を選んだようだ。
第93回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、ジョージアはDea Kulumbegashvili監督"Beginning"を選んだようだ。
David O'Donnell脚本・監督、リヴ・ヒューソン、アレックス・ラッセル、アレクシス・デニソフ共演の新作"Under My Skin"が、10月28日-11月7日開催の第28回レインダンス映画祭(Raindance Film Festival)でワールドプレミア上映されるようだ。
ナグ・アシュウィン(Nag Ashwin)監督、プラバース(Prabhas)、ディーピカー・パードゥコーン共演のタイトル未定の新作で、アミターブ・バッチャンがキャストに加わったようだ。
Silje Salomonsen、Arild Ostin Ommundsen監督"Tottori! Sommeren vi var alene"(Sisters: The Summer We Found Our Superpowers)の韓国での配給権をAK Entertainmentが獲得したようだ。
「静かなアリス」("Still Alice")で知られる神経科学者・作家のリサ・ジェノヴァ(Lisa Genova)による小説"Every Note Played"の映画化で、アンジェリーナ・ジョリー、クリストフ・ヴァルツが出演交渉に入っているようだ。マイケル・スーシーが監督を務める模様。
映画監督ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー(Rainer Werner Fassbinder,1945-1982)を描く、オスカー・レーラー(Oskar Roehler)監督、オリヴァー・マスッチ(Oliver Masucci)主演"Enfant Terrible"の米国内配給権をDark Star Picturesが獲得したようだ。
Disney Parksのアトラクション「スペース・マウンテン」("Space Mountain")が映画化されるようだ。Joby Haroldが脚本に起用された模様。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ製作、マシュー・マイケル・カーナハン(Matthew Michael Carnahan)監督、Suhail Dabbach、Adam Bessa、Is'Haq Elias共演"Mosul"の配信権をNetflixが獲得したようだ。
カナダのオンタリオ州当局は、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、映画館などに対し28日間の営業中止を命じたようだ。
アンソニー・スコット・バーンズ(Anthony Scott Burns)脚本・監督、ジュリア・セーラ・ストーン(Julia Sarah Stone)、ランドン・リブロン(Landon Liboiron)共演のSFスリラー"Come True"の米国内配給権をIFC Midnightが獲得したようだ。
ブレンダ・チャップマン監督、アンジェリーナ・ジョリー、デヴィッド・オイェロウォ、ググ・バサ=ロウ、マイケル・ケイン、デヴィッド・ジャーシー、デレク・ジャコビ共演の新作"Come Away"の米国内配給権をRelativity Mediaが獲得したようだ。
デヴィッド・O・ラッセル脚本・監督、クリスチャン・ベイル、マーゴット・ロビー、マイケル・B・ジョーダン共演のタイトル未定の新作映画で、ジョン・デヴィッド・ワシントンがキャストに加わったようだ。
デオン・テイラー(Deon Taylor)監督、ヒラリー・スワンク、マイケル・イーリー、マイク・コルター共演の新作"Fatale"の米国公開日が、当初予定の10月30日から2021年第1四半期に延期されたようだ。
ニール・バーガー脚本・監督、コリン・ファレル、タイ・シェリダン、リリー=ローズ・デップ、フィオン・ホワイトヘッド、クインテッサ・スウィンデル(Quintessa Swindell)、アイザック・ヘンプステッド・ライト(Isaac Hempstead Wright)、シャンテ・アダムズ(Chante Adams)、マディソン・フー(Madison Hu)、Viveik Kalra共演のSFスリラー"Voyagers"の米国公開日が、当初予定の11月25日から2021年に延期されたようだ。
OneCoinによる仮想通貨詐欺を題材にしたスコット・Z・バーンズ(Scott Z. Burns)監督の新作"Fake!"で、ケイト・ウィンスレットが主演とプロデュースを務めるようだ。
アリス・ウィノクール(Alice Winocour)脚本・監督、エヴァ・グリーン、マット・ディロン、Zelie Boulant-Lemesle、アレクセイ・ファティフ、ラース・アイディンガーら共演"Proxima"(2019年)の予告編が公開されたようだ。
ジェイク・シマンスキ(Jake Szymanski)監督、ウォルトン・ゴギンズ主演の短編"John Bronco"の予告編が公開されたようだ。
Mikael Marcimain監督、アリソン・ウィリアムズ、アレクサンダー・ドレイマン(Alexander Dreymon)共演の新作サバイバル・スリラー"Horizon Line"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・キング原作、アレクサンダー・スカルスガルド、ウーピー・ゴールドバーグ、ジェイムズ・マースデン、ヘザー・グラハム、オデッサ・ヤングら共演のドラマシリーズ"The Stand"の予告編が公開されたようだ。
Emerald Fennell脚本・監督、キャリー・マリガン、ラヴァーン・コックス(Laverne Cox)、ボー・バーナム、アリソン・ブリー、コニー・ブリットン、アダム・ブロディ、ジェニファー・クーリッジ、マックス・グリーンフィールド(Max Greenfield)、クリストファー・ミンツ=プラッセ、サム・リチャードソン(Sam Richardson)、モリー・シャノン、Angela Zhou、クランシー・ブラウン共演"Promising Young Woman"の予告編が公開されたようだ。
米国映画協会(American Film Institute)による10月15-22日開催の第34回AFI Festで、レジーナ・キング監督、キングズリー・ベン=アディル(Kingsley Ben-Adir)、イーライ・ゴリー(Eli Goree)、オルディス・ホッジ、レスリー・オドムJr.共演"One Night In Miami"がドライブイン上映作品に加わったようだ。
エイヴァ・デュヴァーネイのArray Releasingは、福永壮志脚本・監督、下倉幹人、秋辺デボ、下倉絵美、西田正男、松田健治、床州生、平浮隆二、廣野洋、邊泥敏弘、山本栄子、西田香代子、平澤隆太郎、OKI、結城幸司、リリー・フランキー、三浦透子共演「アイヌモシリ」("Ainu Mosir")の配給権を獲得したようだ。
Josephine Langford、ヒーロー・ファインズ・ティフィン共演の"After"(2019年)、"After We Collided"(2020年)に続く、Castille Landon監督によるシリーズ第3作、第4作で、スティーヴン・モイヤー、ミラ・ソルヴィーノ、Chance Perdomo、アリエル・ケベル、カーター・ジェンキンス(Carter Jenkins)がキャストに加わったようだ。
ケヴィン・ベーコンは、Mike Vukadinovichの脚本による新作ダークコメディ"A Problem of Providence"で監督を務めるようだ。
「グリーン・ランタン」("Green Lantern")のHBO Maxによるドラマシリーズ化で、セス・グレアム=スミス(Seth Grahame-Smith)、マーク・グッゲンハイム(Marc Guggenheim)が脚本を手掛けるようだ。
デヴィッド・スレイド監督、Sara Gran脚本によるHBO Maxの新作ドラマシリーズ"Red Bird Lane"で、スーザン・サランドン、カーシー・クレモンズ、イシドラ・ゴレシュテル(Isidora Goreshter)、ダニー・ヒューストンらが共演するようだ。
10月1日に公開された、ニン・ハオ、ダン・チャオらの監督によるオムニバス映画「愛しの故郷」("My People, My Homeland",2020年)の中国での興収は、8日までに18億7000万人民元に達したようだ。
ジェフ・ゴールドブラムは、「ジュラシック・パーク」("Jurassic Park",1993年)のワンシーンを再現した写真をInstagramに投稿、ファンに大統領選投票を呼びかけたようだ。
Nathalie Biancheri脚本・監督、ジョージ・マッケイ、リリー=ローズ・デップ、パディ・コンシダイン、アイリーン・ウォルシュ共演の新作"Wolf"が、ダブリンでの撮影を終えたようだ。
マイケル・マシューズ(Michael Matthews)監督、ディラン・オブライエン、マイケル・ルーカー、ジェシカ・ヘンウィック、アリアナ・グリーンブラット(Ariana Greenblatt)共演"Love and Monsters"からの映像が公開されたようだ。
  10/11
ムニア・メドゥール(Mounia Meddour)監督、リナ・クードリ(Lyna Khoudri)主演「パピチャ 未来へのランウェイ」("Papicha",2019年)の冒頭映像が公開されたようだ。
空知英秋原作、宮脇千鶴脚本・監督のアニメーション映画「銀魂 THE FINAL」の予告編が公開されたようだ。
ニューヨークの映画館は、営業再開を認めないアンドリュー・クオモ(Andrew Cuomo)州知事への苛立ちを、劇場入口のマーキーを使ってぶつけているようだ。
Kate Hackett脚本・監督、エミリー・ロビンソン、ジェニファー・ラフルール(Jennifer Lafleur)、ペリ・ギルピン共演の短編作品"Oleander"(2019年)の予告編が公開されたようだ。
ユアン・マクレガーは、オビ=ワン・ケノービを主人公に描くDisney+向けドラマシリーズの撮影開始が2021年3月になることを明らかにしたようだ。
Mike Rohl監督、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ主演「スイッチング・プリンセス」("The Princess Switch",2018年)の続編となる新作Netflix映画"The Princess Switch: Switched Again"からの写真が公開されたようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、トニー・ジャー、T・I・ハリス、ロン・パールマン、ミーガン・グッド、ディエゴ・ボネータ、山崎紘菜ら共演の新作「モンスターハンター」("Monster Hunter")からの映像が公開されたようだ。
  10/12
後藤庸介監督、いながききよたか脚本、岡山天音、森川葵、最上もが、本多力、柏木ひなた、平田満、滝藤賢一、大場美奈、萩原聖人、安達祐実ら共演「リトル・サブカル・ウォーズ ヴィレヴァン!の逆襲」に天野ひろゆきが出演しているようだ。
グレタ・ガーウィグ監督「ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語」("Little Women",2019年)のBlu-ray+DVDに収録される特典映像の一部が公開されたようだ。
エフゲニー・ルーマン(Evgeny Ruman)監督、マリア・ベルキン(Maria Belkin)、ウラジミール・フリードマン(Vladimir Friedman)共演"Golden Voices"(2019年)が「声優夫婦の甘くない生活」の邦題で12月18日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
土井裕泰監督、坂元裕二脚本、有村架純、菅田将暉共演の新作「花束みたいな恋をした」に、清原果耶、細田佳央太、オダギリジョー、戸田恵子、岩松了、小林薫、押井守、韓英恵、中崎敏、小久保寿人、瀧内公美、森優作、古川琴音、篠原悠伸、八木アリサ、佐藤寛太、岡部たかし、萩原みのり、福山翔大、萩原利久、片山友希、宇野祥平、佐藤玲、水澤紳吾が出演しているようだ。
瀬名快伸原作・脚本・監督のアニメーション映画「君は彼方」で、夏木マリ、竹中直人、土屋アンナ、仙道敦子、木本武宏が松本穂香、瀬戸利樹、早見沙織、小倉唯、山寺宏一、大谷育江と共に声優を務めているようだ。
ジェイムズ・マーシュ監督、マイケル・ケイン、ジム・ブロードベント、トム・コートネイ、チャーリー・コックス、ポール・ホワイトハウス、マイケル・ガンボン、レイ・ウィンストン共演「キング・オブ・シーヴズ」("King of Thieves",2018 年)の予告編が公開されたようだ。
Jonathan Butterell監督、Max Harwood、リチャード・E・グラント、サラ・ランカシャー(Sarah Lancashire)、シャロン・ホーガン(Sharon Horgan)共演"Everybody's Talking About Jamie"の予告編が公開されたようだ。
Ben Lawrence監督、ヒューゴ・ウィーヴィング、Andrew Luri、Hayley McElhinney、Bolude Watson共演"Hearts and Bones"(2019年)の予告編が公開されたようだ。
Arseny Syuhin監督、ミレーナ・ラドゥロヴィッチ(Milena Radulovic)、Nikita Duvbanov共演"Кольская сверхглубокая"(Superdeep)の日本での配給権をクロックワークスが獲得したようだ。
英国の映画館チェーンVue Cinemasは、国内87ヶ所のうち21ヶ所の劇場で、平日の営業を休止すると発表したようだ。
10月1日に公開された、ニン・ハオ、ダン・チャオらの監督によるオムニバス映画「愛しの故郷」("My People, My Homeland",2020年)の中国での興収は21億人民元を超えた模様。
「007/ゴールドフィンガー」("Goldfinger",1964年)、「のぞき」("Promise Her Anything",1966年)、「ガンバス」("Sky Bandits",1986年)などに出演した、女優のマーガレット・ノーラン(Margaret Nolan)さんが亡くなった(76歳)。ご冥福をお祈りいたします。
全米週末興収は、2250館で封切られたティム・ヒル監督、ロバード・デ・ニーロ、オークス・フェグリー共演"The War With Grandpa"が360万ドルでトップとなったようだ。
ユアン・マクレガー、チャーリー・ブアマン出演による「ユアン・マクレガー大陸縦断バイクの旅」の新シリーズ"Long Way Up"からの映像が公開されたようだ。
国慶節を含む10月1-8日の大型連休中の中国での映画興行収入は39億5000万人民元に達したようだ。IMAXでの興収は、収容人数が75%に制限されているにもかかわらず、前年同期比23%増を記録し歴代最高となった模様。
第28回ハンプトンズ国際映画祭(Hamptons International Film Festival)の各賞が発表、長編劇映画部門ではLemohang Jeremiah Mosese監督"This Is Not a Burial, It's a Resurrection"に作品賞が贈られたようだ。
「ワンダーウーマン」("Wonder Woman",2017年)シリーズのパティ・ジェンキンス監督とガル・ガドットは、クレオパトラ7世フィロパトル(Cleopatra VII Philopator,69-30BC)を描くLaeta Kalogridis脚本の新作"Cleopatra"で再び組むようだ。Paramount Picturesが獲得した模様。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン主演「ザ・バットマン」("The Batman")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
谷垣健治監督、ドニー・イェン、テレサ・モウ、バリー・ウォン、ニキ・チョウ、竹中直人、渡辺哲ら共演「肥龍過江」("Enter the Fat Dragon",2020年)が、「燃えよデブゴン TOKYO MISSION」の邦題で2021年1月1日からTOHOシネマズ 日比谷ほかで公開されるようだ。
  10/13
大ヒットミュージカルを映画化する、Jonathan Butterell監督、Max Harwood、リチャード・E・グラント、サラ・ランカシャー(Sarah Lancashire)、シャロン・ホーガン(Sharon Horgan)ら共演の新作"Everybody's Talking About Jamie"が「ジェイミー!」の邦題で2021年に公開されるようだ。
しなのの小説「たぶん」の映画化に、木原瑠生、小野莉奈、寄川歌太、吉田美月喜、めがね、糸川耀士郎、黒澤はるかが出演するようだ。Yuki Saitoが監督、岸本鮎佳が脚本を務める模様。
イーピャオ、小山ゆうじろう原作、二宮健監督、北村匠海、山本舞香、伊藤健太郎、伊勢谷友介、加藤諒、浅香航大、栗原類、前原滉、ブラザートム、池間夏海、片岡礼子、DJ KOO共演「とんかつDJアゲ太郎」のスポット映像が公開されたようだ。
チェン・スーチェン(陳思誠)監督、ワン・バオチャン、リウ・ハオラン、妻夫木聡、三浦友和、長澤まさみ、浅野忠信、鈴木保奈美、染谷将太、トニー・ジャーら共演「唐人街探案3」("Detective Chinatown 3")の中国公開日が2021年2月12日に決まったようだ。
黒沢清監督、蒼井優、高橋一生、坂東龍汰、恒松祐里、みのすけ、玄理、東出昌大、笹野高史共演「スパイの妻」("Wife of a Spy")のメイキング映像が公開されたようだ。
白井カイウ、出水ぽすか原作、平川雄一朗監督、後藤法子脚本、浜辺美波、城桧吏、板垣李光人、北川景子、渡辺直美共演の新作「約束のネバーランド」の予告編が公開されたようだ。
田辺聖子(1928-2019)原作、タムラコータロー監督、桑村さや香脚本のアニメーション映画「ジョゼと虎と魚たち」の予告編が公開されたようだ。
「遠い明日」(神代辰巳監督,1979年)、「飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ」(木下亮監督,1982年)、「ULTRAMAN」(小中和哉監督,2004年)などの作品に出演した、俳優の森川正太さんが亡くなった(67歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第93回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、チェコはアグニェシュカ・ホラント監督、イヴァン・トロヤン主演"Charlatan"を選んだようだ。
第93回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、シンガポールはアンソニー・チェン監督「熱帯雨」("Wet Season")を選んだようだ。
Edson Oda監督、ウィンストン・デューク、ザジー・ビーツ、ベネディクト・ウォン、トニー・ヘイル、ビル・スカルスガルド共演"Nine Days"の製作総指揮にスパイク・ジョーンズが加わったようだ。
10月8-11日開催の第7回Miami Film Festival GEMSで、フランク・マーシャル監督"The Bee Gees: How Can You Mend a Broken Heart"、ダリウス・マーダー(Darius Marder)監督"Sound of Metal"が共に観客賞に選ばれたようだ。
10月22日-11月8日開催の第43回Denver Film Festivalで、クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)監督、フランシス・マクドーマンド主演「ノマドランド」("Nomadland")がオープニング上映されるようだ。
トルコの映画祭、第57回Antalya Altin Portakal Film Festivaliの各賞が発表、国際コンペ部門ではJasmila Zbanic脚本・監督"Quo vadis, Aida?"、国内映画部門ではAzra Deniz Okyay監督"Hayaletler"(Ghosts)が作品賞に選ばれたようだ。
米国での劇場公開が中止となった、リック・ローマン・ウォー監督、ジェラルド・バトラー主演"Greenland"は、12月18日にからPVODでリリースされるようだ。
シーア(Sia)の映画監督デビュー作となる、ケイト・ハドソン、レスリー・オドムJr.、マディー・ジーグラー(Maddie Ziegler)共演の新作"Music"の国際販売権をHanWay Filmsが獲得したようだ。
Omar Zuniga Hidalgo脚本・監督、Samuel Gonzalez、Antonio Altamirano共演"Los Fuertes"(The Strong Ones)の北米配給権をBreaking Glass Picturesが獲得したようだ。
10月21-15日開催のSocial Justice Now Film Festivalで、マイケル・B・ジョーダン主演の2作品「フルートベール駅で」("Fruitvale Station",2013年)、「黒い司法 0%からの奇跡」("Just Mercy",2019年)がオープニング作品としてドライブインシアターで上映されるようだ。
Edson Oda監督、ウィンストン・デューク、ザジー・ビーツ、ベネディクト・ウォン、トニー・ヘイル、ビル・スカルスガルド共演"Nine Days"の予告編が公開されたようだ。
アンドレア・ディ・ステファノ監督、ジョエル・キナマン、ロザムンド・パイク、コモン、アナ・デ・アルマス、クライヴ・オーウェン共演「THE INFORMER 三秒間の死角」("The Informer",2019年)の米国版予告編が公開されたようだ。
アナス・トマス・イェンセン(Anders Thomas Jensen)監督、マッツ・ミケルセン主演"Retfardighedens ryttere"(Riders of Justice)の特報が公開されたようだ。
パトリス・ルコント監督は、「タンタンの冒険」("Les Aventures de Tintin")シリーズの実写映画化を計画しているらしい。「カスタフィオーレ夫人の宝石」("Les Bijoux de la Castafiore")に基づくストーリーになる模様。
Disney+ドラマシリーズ「マンダロリアン」("The Mandalorian",2019年-)第2シーズンのキャラクタポスターが公開されたようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン主演「ザ・バットマン」("The Batman")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演による「ミッション:インポッシブル」("Mission: Impossible")シリーズ第7作のローマでの撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Solomon Chau、Jennifer Carter夫妻の実話に基づく、Marc Meyers監督、Todd Rosenberg脚本、ジェシカ・ロース、ハリー・シャムJr.共演の新作"All My Life"の予告編が公開されたようだ。
ロックダウン下のロンドンを舞台に描く、ダグ・ライマン監督、スティーヴン・ナイト脚本、アン・ハサウェイ、キウェテル・イジョフォー、ベン・スティラー、リリー・ジェイムズ、スティーヴン・マーチャント共演の新作犯罪スリラー"Lockdown"で、ミンディ・カリング、ベン・キングズレイ、ルーシー・ボーイントンがキャストに加わったようだ。
アレハンドロ・アメナーバル監督、ニコール・キッドマン主演「アザーズ」("The Others",2001年)をUniversal Pictures、Sentient Entertainmentがリメイクするようだ。
Amazon Studiosは、Anna Halberg、Spenser Cohenの脚本によるSFアクションスリラー映画企画"Raindrop"を獲得したようだ。タイムトラベル任務が失敗に終わり疎遠になった母娘が、陰謀を解き明かすためチームを組む、という話らしい。
Netflixは、John Poliquin監督の短編作品"Selfie"(2020年)を長編映画化するようだ。
フランシス・ローレンス監督による新作Netflix映画"Slumberland"で、カイル・チャンドラーがジェイソン・モモア、クリス・オダウド、マーロウ・バークリー(Marlow Barkley)と共演するようだ。
アーロン・ニー(Aaron Nee)、アダム・ニー(Adam Nee)監督によるParamount Picturesの新作"Lost City of D"で、サンドラ・ブロック、ライアン・レイノルズが共演するようだ。「ロマンシング・ストーン 秘宝の谷」("Romancing the Stone",1984年)スタイルの作品になるらしい。
チェコ共和国は、新型コロナウイルス感染者急増を受けて、国内の映画館などに対し2週間の営業停止を命じたようだ。
トーマス・ミドルディッチ、ジェイムズ・マースデン、ロザリオ・ドーソン、アルフレッド・モリーナ、ネイサン・フィリオンらが声優を務めるアダム・ウッド(Adam Wood)監督のアニメーション映画"Henchmen"(2018年)からの映像が公開されたようだ。
  10/14
竹本聡志監督、徳尾浩司脚本、橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一、小島藤子、井上瑞稀、猪狩蒼弥、林蓮音、和田優希、鈴木舜映、鈴木大河、ふせえり、真飛聖、国広富之共演「オレたち応援屋!!」の予告編が公開されたようだ。
ラマン・ホイ監督、トニー・レオン、バイ・バイホー、ジン・ボーラン、クリス・リー、トニー・ヤン共演「捉妖記2」("Monster Hunt 2",2018年)が「モンスター・ハント 王の末裔」の邦題で11月6日から新宿シネマカリテで公開されるようだ。
内田伸輝監督、篠原ゆき子、倉科カナ、高畑淳子、サヘル・ローズ、筒井茄奈子、窪塚俊介共演「女たち」の予告編が公開されたようだ。
ウ・ミンホ監督、イ・ビョンホン、イ・ソンミン、クァク・ドウォン、イ・ヒジュン、キム・ソジン共演「KCIA 南山の部長たち」("The Man Standing Next",2020年)が、2021年1月からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
岡本かの子原作、グオ・チェンディ脚本・監督、峯田和伸、橋本マナミ、ヤオ・アイニン、オスカー・チュウ、ユー・ペイチェン、ウー・ホンシュウ、菜葉菜、吉村和彬、岡野一平、結城貴史共演「越年 Lovers」の全国公開日が2021年1月15日に設定されたようだ。
「種まく旅人 みのりの茶」(塩屋俊監督,2012年)、「種まく旅人 くにうみの郷」(篠原哲雄監督,2015年)、「種まく旅人 夢のつぎ木」(佐々部清監督,2016年)に続く、井上昌典監督、森脇京子脚本、栗山千明、平岡祐太、大久保麻梨子、木村祐一、永島敏行、綿引勝彦共演「種まく旅人 華蓮のかがやき」が2021年春に公開されるようだ。
「鉄道員」(降旗康男監督,1999年)4Kデジタルリマスター版が、「動乱」(森谷司郎監督,1980年)4Kデジタルリマスター版と同日の11月6日から、T・ジョイPRINCE品川ほかで1週間限定で上映されるようだ。
アンドリュー・バジャルスキー(Andrew Bujalski)脚本・監督、レジーナ・ホール主演「サポート・ザ・ガールズ」("Support the Girls",2018年)が、10月24日にWHITE CINE QUINTOで一夜限定上映されるようだ。
「夢みるように眠りたい」(林海象監督,1986年)デジタルリマスター版が、12月19日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
福田雄一脚本・監督、大泉洋、ムロツヨシ、橋本さとし、高橋努、山田孝之、城田優、佐藤二朗、賀来賢人、岡田健史、矢本悠馬、半海一晃、橋本環奈、山本美月、岩田剛典、渡辺直美、小栗旬、磯村勇斗、阿部進之介、西田敏行共演の新作「新解釈・三國志」のポスターが公開されたようだ。
真壁幸紀監督、土城温美脚本、尾上松也、百田夏菜子共演「すくってごらん」が2021年3月からTOHOシネマズ 日比谷ほかで公開されるようだ。
西野亮廣原作・脚本、廣田裕介監督のアニメーション映画「映画 えんとつ町のプペル」のメイキング映像が公開されたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ライアン・レイノルズ、ジョディ・カマー(Jodie Comer)、リル・レル・ハウリー、ジョー・キーリー(Joe Keery)、タイカ・ワイティティ、ウトカルシュ・アンベードカル(Utkarsh Ambudkar)共演「フリー・ガイ」("Free Guy")の予告編が公開されたようだ。
夢枕獏原作、グオ・ジンミン監督、マーク・チャオ、ダン・ルン、ワン・ズーウェン、チュンシャー、ワン・ドゥオら共演の新作「陰陽師晴雅集」("The Yin Yang Master")の中国公開日が12月25日に決まったようだ。
ディミトリ・ロゴセティス(Dimitri Logothetis)監督、ニコラス・ケイジ、フランク・グリロ、アラン・ムウシー(Alain Moussi)、トニー・ジャー、リック・ユーン、マリー・アヴゲロプロスら共演の新作"Jiu Jitsu"の予告編が公開されたようだ。
Evan Morgan脚本・監督、アダム・ブロディ、ソフィ・ネリッセ共演"The Kid Detective"の予告編が公開されたようだ。
「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」("A Street Cat Named Bob",2016年)の続編となる、チャールズ・マーティン・スミス(Charles Martin Smith)監督、ルーク・トレッダウェイ主演"A Christmas Gift from Bob"の予告編が公開されたようだ。
ナチス占領下のフランスを舞台に描く、ヴァディム・パールマン監督、ナウエル・ペレーズ・ビスカヤー、ラース・アイディンガー共演"Persian Lessons"の予告編が公開されたようだ。
Studiocanalは、「フラッシュ・ゴードン」("Flash Gordon",1980年)、「エレファント・マン」("The Elephant Man",1980年)に続いて、「勝手にしやがれ」("A bout de souffle",1960年)を10月28日からフランスで再公開、以降、ドイツ、英国、イタリア、日本などで再上映するようだ。
11月14-21日開催の第28回The International Film Festival of the Art of Cinematography EnergaCamerimageで、ヴィゴ・モーテンセン脚本・監督・主演、ランス・ヘンリクセン、スヴェリル・グドナソン、ローラ・リニー、ハンナ・グロス(Hannah Gross)、テリー・チェン、デヴィッド・クローネンバーグ共演"Falling"(2020年)がオープニング上映されるようだ。
Christiaan Van Vuuren監督の新作クリスマスコメディ"A Sunburnt Christmas"がオーストラリアのアデレードで製作に入っているようだ。ダニエル・ヘンシャル(Daniel Henshall)、サリヴァン・ステイプルトン、Ling Cooper Tang、Lena Nankivell、Eaden McGuinness、Tatiana Goodeらが共演している模様。
男性ストリップ集団Chippendalesの創設に関わったスティーヴ・バナージー(Steve Banerjee,1947-1994)を描く、デヴ・パテル主演の新作"Chippendales"で、「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」("I, Tonya",2017年)のクレイグ・ギレスピーが監督に起用されたようだ。
スリランカのクリケット選手ムティア・ムラリタラン(Muttiah Muralitharan)を描くM.S. Sripathy監督の新作"800"で、Vijay Sethupathiが主演に起用されたようだ。
ニューヨークのファッションシーンを背景に描く、Michael Paisleyの脚本による新作ホラー"Dollhouse"で、セレーナ・ゴメスが主演とプロデュースを務める模様。
9月9日にフランスで公開された、ジャン=ポール・サロメ監督、イザベル・ユペール主演の犯罪コメディ"La Daronne"(Mama Weed)は、観客動員数が40万人を超えたようだ。現在も300館以上で上映中らしい。
「星の王子ニューヨークへ行く」("Coming to America",1988年)の続編となる、クレイグ・ブリュワー(Craig Brewer)監督、エディ・マーフィ、アーセニオ・ホール(Arsenio Hall)、ジョン・エイモス、ジェイムズ・アール・ジョーンズら共演"Coming 2 America"の権利は、Paramount PicturesからAmazon Studiosに移ったようだ。12月18日から配信される模様。
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」("Mad Max: Fury Road",2015年)の前日譚を描くジョージ・ミラー監督の新作"Furiosa"で、アニヤ・テイラー=ジョイ、クリス・ヘムズワース、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世の共演が決まったようだ。
Darren Strowger監督、ジュード・ロウ、ラファティ・ロウ(Rafferty Law)親子共演の短編"The Hat"の米国での配信権をTopicが獲得したようだ。
パク・チャンウク監督は、10月後半から新作"Decision to Leave"の製作に入るようだ。タン・ウェイ、パク・ヘイルが共演する模様。
ロナルド・レーガン(Ronald Reagan,1911-2004)を描く、ショーン・マクナマラ監督、デニス・クエイド、ジョン・ヴォイト、ロバート・デヴィ(Robert Davi)共演の新作"Reagan"で、ペネロープ・アン・ミラーがナンシー・レーガン(Nancy Reagan,1921-2016)を演じるようだ。
James Earl Hardyの小説"B-Boy Blues"の映画化で、ジャシー・スモレット(Jussie Smollett)が映画監督デビューするようだ。
昨年の第69回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門への出品が中止となっていた、チャン・イーモウ監督「一秒鐘」("One Second")にの中国公開日が11月27日に決まったようだ。
「この愛に生きて」("For Keeps?",1988年)、「シザーハンズ」("Edward Scissorhands",1990年)、「フランケンウィニー」("Frankenweenie",2012年)などに出演した、女優のコンチャータ・フェレル(Conchata Ferrell)さんが亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「夜の大捜査線」("In the Heat of the Night",1967年)、「モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル」("Monty Python and the Holy Grail",1975年)などのポスターデザインを手掛けたPaul Crifoさんが亡くなった(98歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ブラッド・ターナー(Brad Turner)監督、Michael Vickerman脚本の新作アクションスリラー"Trigger Point"で、バリー・ペッパー、コルム・フィオールが共演するようだ。10月26日からトロントで撮影に入る模様。
ジュリア・ハート(Julia Hart)監督、レイチェル・ブロズナハン主演の新作"I'm Your Woman"の予告編が公開されたようだ。
ショーン・メンデス(Shawn Mendes)を追った、Grant Singer監督のNetflixドキュメンタリー映画"In Wonder"が、11月23日から配信されるようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン主演「ザ・バットマン」("The Batman")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
世界的な水不足の問題を題材にしたKevin Sim、Virginia Quin監督のドキュメンタリー映画"Day Zero"で、キウェテル・イジョフォーがナレーションを務めるようだ。
ローランド・エメリッヒ監督、ハル・ベリー、パトリック・ウィルソン、チャーリー・プラマー共演の新作SF映画"Moonfall"で、スタンリー・トゥッチ、ジョン・ブラッドリー(John Bradley)がキャストに加わったようだ。当初出演予定だったジョシュ・ガッドは降板した模様。
オリヴィア・ワイルド監督、フローレンス・ピュー、ハリー・スタイルズ、クリス・パイン、ジェンマ・チャン、キキ・レイン共演の新作サイコスリラー"Don't Worry Darling"で、シドニー・チャンドラー(Sydney Chandler)、ニック・クロール、ダグラス・スミス、ケイト・バーラント(Kate Berlant)、アシフ・アリ(Asif Ali)がキャストに加わったようだ。
マイケル・モーパーゴ(Michael Morpurgo)の児童書"Toto: The Dog-Gone Amazing Story of the Wizard of Oz"のWarner Animation Groupによるアニメ映画化で、アレックス・ティンバース(Alex Timbers)が監督に起用されたようだ。
パトリック・ヒューズ監督、ケヴィン・ハート、ウディ・ハレルソン、ケイリー・クオコ、メラニー・リバード(Melanie Liburd)、Pierson Fode共演の新作アクション・コメディ"Man from Toronto"で、Jasmine Mathewsがキャストに加わったようだ。
スタンリー・トン監督、ジャッキー・チェン主演「急先鋒」("Vanguard",2020年)の北米配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
「ストックホルム・ケース」("Stockholm",2018年)のロバート・バドロウ(Robert Budreau)監督による新作"Delia's Gone"で、ステファン・ジェイムス、マリサ・トメイ、ポール・ウォルター・ハウザーが共演するようだ。すでにオンタリオ州で製作に入っている模様。
歌手で慈善活動家のハリー・チェイピン(Harry Chapin,1942-1981)の生涯を追った、Rick Korn監督のドキュメンタリー映画"Harry Chapin: When in Doubt, Do Something"からの映像が公開されたようだ。
歌手ザック・ソビアック(Zach Sobiech,1995-2013)の母ローラ・ソビアック(Laura Sobiech)による著書「つらいのが僕でよかった」("Fly a Little Higher: How God Answered a Mom's Small Prayer in a Big Way")に基づく、ジャスティン・バルドーニ(Justin Baldoni)監督、フィン・アーガス(Fin Argus)、サブリナ・カーペンター(Sabrina Carpenter)、ネーヴ・キャンベル、トム・エヴェレット・スコットら共演の新作"Clouds"の予告編が公開されたようだ。
ダーレン・アロノフスキー監督「レクイエム・フォー・ドリーム」("Requiem for a Dream",2000年)公開20周年記念ディレクターズ・カット版からの映像が公開されたようだ。
エリザベス・オルセン、ポール・ベタニー共演によるDisney+のドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」("WandaVision")のプロモーション画像が公開されたようだ。
マイケル・マシューズ(Michael Matthews)監督、ディラン・オブライエン、マイケル・ルーカー、ジェシカ・ヘンウィック、アリアナ・グリーンブラット(Ariana Greenblatt)共演"Love and Monsters"からの映像が公開されたようだ。
第59回アジア太平洋映画祭(Asia-Pacific Film Festival)で、「ミセス・ノイズィ」(天野千尋監督)の篠原ゆき子に女優賞が贈られたようだ。
  10/15
室井ふみえ監督、成田良美脚本、内山昂輝、島崎信長、沢城みゆき、茅野愛衣、堀江由衣、平田広明、桑島法子、土岐隼一共演「この世界の楽しみ方 Secret Story Film」をアニメパートとする「HoneyWorks 10th Anniversary "LIP×LIP FILM×LIVE"」が12月25日に公開されるようだ。
加藤卓哉監督、月船さらら、市川知宏、金野美穂、寺中寿之、永井すみれ、松井るな、竹中直人共演「完全なる飼育 etude」の予告編が公開されたようだ。
Pierre-Hubert Martin監督のドキュメンタリー映画「ルーブル美術館の夜 ダ・ヴィンチ没後500年展」("A Night at the Louvre: Leonardo da Vinci",2020年)が、2021年1月1日からTOHOシネマズ シャンテほかで公開されるようだ。
西加奈子原作、矢崎仁司監督、北村匠海、小松菜奈、吉沢亮、永瀬正敏、寺島しのぶ、山谷花純、水谷果穂、小林由依、加藤雅也、趙たみ和共演「さくら」のポスターが公開されたようだ。
藤井道人脚本・監督、綾野剛、舘ひろし、尾野真千子、北村有起哉、市原隼人、磯村勇斗、寺島しのぶ、菅田俊、康すおん、二ノ宮隆太郎、豊原功補、駿河太郎、岩松了共演「ヤクザと家族 The Family」が、11月5-22日開催の第57回台北金馬影展(Taipei Golden Horse Film Festival)でワールドプレミア上映されるようだ。
「世界の果ての通学路」("Sur le chemin de l'ecole",2013年)のパスカル・プリッソン監督が、94歳で小学校に通うプリシラ・ステナイ(Priscilha Sitienei)の学校生活を追ったドキュメンタリー映画"Gogo"(2020年)が、「GOGO 94歳の小学生」の邦題で12月からシネスイッチ銀座ほかで公開されるようだ。
デザイナーの菅谷晋一を追った、南部充俊監督のドキュメンタリー映画「エポックのアトリエ 菅谷晋一がつくるレコードジャケット」が、2021年1月8日から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
サイモン・ウエスト監督、ワン・シュエチー、ハンナ・クィンリヴァン、ショーン・ドウ、ジェイソン・アイザックス共演「ボルケーノ・パーク」("Skyfire",2019年)の予告編が公開されたようだ。
上坂浩光監督のドキュメンタリー映画「劇場版HAYABUSA2 REBORN」の予告編が公開されたようだ。
笠原真樹原作、本広克行監督、新田真剣佑、山崎紘菜、鈴木伸之、渡邊圭祐、濱田龍臣、鈴木仁、飯島寛騎、福山翔大、長田拓郎、足立英、三浦春馬、松山ケンイチ共演「ブレイブ 群青戦記」の特報が公開されたようだ。
ジミ・フランクリン(Jimi Franklin)監督、神尾楓珠、門間航共演の短編作品「10年、渋谷をさ迷って/A decade of roaming」の予告編が公開されたようだ。
ソフィ・ハイド(Sophie Hyde)監督、ホリデイ・グレインジャー、アリア・ショウカット共演"Animals"(2019年)の予告編が公開されたようだ。
「生きる」(黒澤明監督,1952年)に基づく、カズオ・イシグロ(Kazuo Ishiguro)脚本、Oliver Hermanus監督の新作"Living"で、ビル・ナイ、エイミー・ルー・ウッド(Aimee Lou Wood)が共演するようだ。
"Hair Love"(2019年)のMatthew A. Cherryによる長編監督デビュー作となる新作アニメーション映画"Tut"が、Sony Pictures Animationで開発に入っているようだ。
マーゴット・ロビーとクリスティーナ・ハドソン(Christina Hodson)らによる女性脚本家向けワークショップThe Lucky Exports Pitch Programは、参加した6人全員の作品が売約済みとなったようだ。
ジェニファー・ケイティン・ロビンソン(Jennifer Kaytin Robinson)は、アルフレッド・ヒッチコック(Alfred Hitchcock,1899-1980)監督「見知らぬ乗客」("Strangers on a Train",1951年)に着想を得たNetflix映画"Strangers"で監督、プロデュース、共同脚本を務めるようだ。
チャールズ・ディケンズ(Charles Dickens,1812-1870)原作、マイケル・ナン(Michael Nunn)主演によるダンス・パフォーマンス"A Christmas Carol"で、キャリー・マリガン、マーティン・フリーマン、ダニエル・カルーヤ、サイモン・ラッセル・ビール(Simon Russell Beale)、アンディ・サーキスが声優を務めるようだ。11月20日から英国の舞台と映画館で上演される模様。
マルグリット・デュラス(Marguerite Duras,1914-1996)の小説「タルキニアの小馬」("Les petits chevaux de Tarquinia")に基づく、Mathieu Roze脚本・監督、ヴァレリー・ドンゼッリ、フロランス・ロワレ=カイユ、マヤ・サンサ(Maya Sansa)、レティシア・ドッシュ(Laetitia Dosch)ら共演の新作"Azuro"の販売権を、パリを拠点とするCite Filmsが獲得したようだ。
「海は燃えている イタリア最南端の小さな島」("Fuocoammare",2016年)のジャンフランコ・ロージ監督による新作ドキュメンタリー映画"Notturno"の日本での配給権をBitters Endが獲得したようだ。
フィリップ・リオレ監督、Teilo Azais、Sabrina Levoye共演の新作"16 ans"の国際販売権をOrange Studioが獲得したようだ。パリ近郊で撮影に入っている模様。
新型コロナウイルス感染拡大の影響により3月13日以降営業中止となっていたインドの映画館が、今週から順次営業を再開しているようだ。
Amazon Studiosは、「ラストサマー」("I Know What You Did Last Summer",1997年)をドラマシリーズ化するようだ。Sara Goodmanが脚本を執筆する模様。
アダム・マッケイ監督、ジェニファー・ローレンス、ケイト・ブランシェット、ロブ・モーガン共演のNetflix映画"Don't Look Up"で、レオナルド・ディカプリオ、メリル・ストリープ、ジョナ・ヒル、ヒメーシュ・パテル、ティモシー・シャラメがキャストに加わったようだ。
「フライド・グリーン・トマト」("Fried Green Tomatoes",1991年)がTVドラマシリーズ化されるようだ。映画版も手掛けたノーマン・リア(Norman Lear)がプロデュース、リーバ・マッキンタイアが主演する模様。
プロデューサーのBobby Smith Jr.とロマンス小説作家のBrenda Jacksonは製作会社を設立、Jacksonの小説に基づくTVドラマ、映画の製作を手掛けるようだ。
ヨルゴス・ランティモス監督、マット・ディロン、Daphne Patakia共演による短編作品"Nimic"の配信権をMubiが獲得したようだ。
「バック・ロジャース」("Buck Rogers")をLegendaryが映画化するようだ。フィリップ・フランシス・ノーラン(Philip Francis Nowlan,1888-1940)の小説"Armageddon 2419 A.D."に基づく作品で、ドン・マーフィ(Don Murphy)がプロデュースする模様。
MGMは、サミー・デイヴィスJr.(Sammy Davis Jr.,1925-1990)を描く新作映画の開発に入っている模様。娘Tracey Davisの著書"Sammy Davis Jr.: My Father"に基づく作品で、デヴィッド・マシューズ(David Matthews)が脚本を手掛けるようだ。
劇場公開中止とDisney+での配信が決まった、ピート・ドクター監督によるDisney/Pixarのアニメーション映画「ソウルフル・ワールド」("Soul")の予告編が公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン主演の新作"Black Adam"で、サラ・シャヒがキャストに加わったようだ。
Jacob Chase脚本・監督、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)、Azhy Robertson、ジョン・ギャラガーJr.共演のホラー"Come Play"のポスターが公開されたようだ。
Disney+ドラマシリーズ「マンダロリアン」("The Mandalorian",2019年-)のTVスポットが公開されたようだ。
J・D・ヴァンス(J.D. Vance)の著書「ヒルビリー・エレジー アメリカの繁栄から取り残された白人たち」("Hillbilly Elegy: A Memoir of a Family and Culture in Crisis")に基づく、ロン・ハワード監督、Vanessa Taylor脚本、エイミー・アダムス、グレン・クローズ、ヘイリー・ベネット、ガブリエル・バッソ、フリーダ・ピント、ボー・ホプキンス(Bo Hopkins)、オーウェン・アズタロス(Owen Asztalos)共演のNetflix映画"Hillbilly Elegy"の予告編が公開されたようだ。
Eugene Ashe脚本・監督、テッサ・トンプソン、ナムディ・アサマア(Nnamdi Asomugha)、エヴァ・ロンゴリア、ウェンディ・マクレンドン=コーヴィら共演"Sylvie's Love"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、トニー・ジャー、T・I・ハリス、ロン・パールマン、ミーガン・グッド、ディエゴ・ボネータ、山崎紘菜ら共演の新作「モンスターハンター」("Monster Hunter")の予告編が公開されたようだ。
ケヴィン・スミスは、「モール・ラッツ」("Mallrats",1995年)の続編"Twilight of the Mallrats"で、ジェイソン・リーらオリジナルキャストが再集結することを明らかにしたようだ。
第93回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、ルーマニアはアレクサンダー・ナナウ(Alexander Nanau)監督のドキュメンタリー映画"Colectiv"(Collective)を選んだようだ。
ヴィーナス・ウィリアムズ(Venus Williams)、セリーナ・ウィリアムズ(Serena Williams)姉妹の父リチャード・ウィリアムズ(Richard Williams)を描く、Reinaldo Marcus Green監督、ウィル・スミス主演の新作"King Richard"で、リーヴ・シュライバーがスケジュールの都合で降板、トニー・ゴールドウィンが代役に起用されたようだ。
「グリース」("Grease",1978年)のスピンオフとなるドラマシリーズ企画が、HBO MaxからParamount Plusに移ったようだ。
ステラ・ホプキンス(Stella Hopkins)監督、アンソニー・ホプキンス主演"Elyse"の北米配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
リドリー・スコットのScott Freeによる新作"Kitbag"で、ホアキン・フェニックスがナポレオン・ボナパルト(Napoleon Bonaparte,1769-1821)を演じるようだ。デヴィッド・スカルパ(David Scarpa)が脚本を手掛ける模様。
ピューリッツァー賞受賞のジャーナリストIsabel Wilkersonによる著書"Caste: The Origins of Our Discontents"のNetflixによる映画化で、エイヴァ・デュヴァーネイが脚本・監督を務めるようだ。
Chris Baugh脚本・監督、Jack Rowan、Nigel O'Neill、Louisa Harland、Fra Fee、John Lynch共演のホラー・コメディ"Boys From County Hell"の北米での配信権をShudderが獲得したようだ。
第93回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、ボスニアはJasmila Zbanic脚本・監督"Quo vadis, Aida?"を選んだようだ。
Lawrence Osborne原作、ジョン・マイケル・マクドナー(John Michael McDonagh)監督、レイフ・ファインズ、ジェシカ・チャステイン、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、サイード・タグマウイ、マット・スミス、クリストファー・アボットら共演の新作"The Forgiven"が撮影を終えたようだ。
Brian Ulrich脚本・監督、ロバート・パーマー・ワトキンス(Robert Palmer Watkins)主演"Last Three Days"の予告編が公開されたようだ。
マーク・ウィリアムズ(Mark Williams)監督、リーアム・ニーソン、ケイト・ウォルシュ、ジェイ・コートニー、ジェフリー・ドノヴァン、アンソニー・ラモス(Anthony Ramos)、ロバート・パトリック共演"Honest Thief"からの映像が公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン主演の新作"Black Adam"で、マーワン・ケンザリが悪役Sabbacの候補に挙がっているらしい。
トム・ホランド主演による「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home",2019年)に続くシリーズ第3作に、マイルズ・モラレス(Miles Morales)も登場する、という噂があるようだ。すでにキャストも決まっているらしい。
トム・マクグラス監督「ボス・ベイビー」("The Boss Baby",2017年)の続編"The Boss Baby: Family Business"で声優を務めたアリアナ・グリーンブラット(Ariana Greenblatt)は、劇中で歌声も披露しているらしい。
  10/16
コ・ジョンウク監督、ソン・セビョク、ユソンユソン、ユソン、オ・ミンソク、ハン・スヨン共演「真犯人」("The Culprit",2019年)の予告編が公開されたようだ。
中川奈月監督、福永朱梨、金井浩人、美知枝、山中アラタ、中村優里、三坂知絵子、櫻井保幸、榮林桃伽、堀春菜、田中一平共演「彼女はひとり」の予告編が公開されたようだ。
チェ・ジョンヨル監督、マ・ドンソク、パク・ジョンミン、チョン・ヘイン、ヨム・ジョンア、チェ・ソンウン、キム・ジョンス共演「スタートアップ!」("Start-Up",2019年)のメイキング映像が公開されたようだ。
杉岡知哉脚本・監督、井上祐貴、木下彩音共演「Bittersand」に、萩原利久、森田望智、柾木玲弥、小野花梨、溝口奈菜、遠藤史也、搗宮姫奈、小西詠斗が出演しているようだ。
カリン・クサマ監督、ニコール・キッドマン、セバスチャン・スタン、タチアナ・マズラニー、トビー・ケベルら共演「ストレイ・ドッグ」("Destroyer",2018年)の特別映像が公開されたようだ。
カロリーヌ・リンク監督、リーヴァ・クリマロフスキ(Riva Krymalowski)、オリヴァー・マスッチ、カーラ・ジュリ、ユストゥス・フォン・ドホナーニ(Justus von Dohnanyi)、マリヌス・ホーマン(Marinus Hohmann)共演「ヒトラーに盗られたうさぎ」("Als Hitler das rosa Kaninchen stahl",2019年)の予告編が公開されたようだ。
宮脇亮監督、池内博之、池田鉄洋、松尾諭、宮川大輔、蓮佛美沙子、赤楚衛二、門脇佳奈子、村松利史、栗原類、川畑和雄、渡部陽一、ソンモ、永嶋柊吾、ついひじ杏奈、大江駿輔、川島海荷、桜井ユキ、榊英雄、桂三度共演「ヤウンペを探せ!」の主題歌が大野莉昂の「描きかけの夢」に決まったようだ。
司馬遼太郎(1923-1996)原作、小泉堯史監督、役所広司、松たか子、香川京子、田中泯、永山絢斗、芳根京子、坂東龍汰、榎木孝明、渡辺大、AKIRA、東出昌大、佐々木蔵之介、井川比佐志、山本學、吉岡秀隆、仲代達矢共演「峠 最後のサムライ」の公開日が2021年6月18日に再設定されたようだ。
雫井脩介原作、堤幸彦監督、堤真一、石田ゆり子、清原果耶、岡田健史、松田翔太、市毛良枝、竜雷太、加藤雅也共演「望み」のメイキング映像が公開されたようだ。
「新感染 ファイナル・エクスプレス」("Train to Busan",2016年)の4年後を描く、ヨン・サンホ監督、イ・ジョンヒョン、クォン・ヘヒョ、キム・ミンジェ、ク・ギョファン、キム・ドゥユン、イ・レ、イ・イェオンら共演"Train to Busan Presents: Peninsula"(2020年)の邦題が「新感染半島 ファイナル・ステージ」に決定、2021年1月1日に公開されるようだ。
庵野秀明総監督・脚本、鶴巻和哉、中山勝一監督「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の公開日が2021年1月23日に再設定されたようだ。
Chris Peckover監督、オリヴィア・デヨング、リーヴァイ・ミラー、エド・オクセンボールドら共演「ベター・ウォッチ・アウト クリスマスの侵略者」("Better Watch Out",2016年)の予告編が公開されたようだ。
「空飛ぶモンティ・パイソン」("Monty Python's Flying Circus",1969-1974年)コンプリートBlu-ray BOXが12月23日に発売されるようだ。
今千秋監督「劇場版 美少女戦士セーラームーンEternal 前編」で、菜々緒が声優を務めているようだ。
ニーシャ・ガナトラ(Nisha Ganatra)監督、ダコタ・ジョンソン、トレイシー・エリス・ロス(Tracee Ellis Ross)、ケルヴィン・ハリソンJr.、アイス・キューブ、エディ・イザード、ビル・プルマンら共演"The High Note"(2020年)が「ネクスト・ドリーム ふたりで叶える夢」の邦題で12月11日から公開されるようだ。
山田篤宏脚本・監督、吉沢亮、若葉竜也、落合モトキ、寛一郎、馬場ふみか、川島潤哉、永岡佑、森矢カンナ、中村まこと共演「AWAKE」の予告編が公開されたようだ。
マックス・ウィンクラー(Max Winkler)監督、チャーリー・ハナム、ジャック・オコンネル、ジェシカ・バーデン、Jonathan Majors共演"Jungleland"(2019年)の予告編が公開されたようだ。
フランチェスコ・トッティ(Francesco Totti)の半生を追った、Alex Infascelli監督のドキュメンタリー映画"Mi Chiamo Francesco Totti"(My Name is Francesco Totti)の英国及びドイツでの権利をSkyが獲得したようだ。
ジョン・ファヴロウは、Disney+ドラマシリーズ「マンダロリアン」("The Mandalorian",2019年-)第3シーズンが、「スケジュール通り」年内に撮影に入ることを明らかにしたようだ。
エイヴァ・デュヴァーネイのArray Releasingは、Shyam Selvaduraiの小説に基づくディーパ・メータ監督の新作"Funny Boy"を獲得、12月からNetflixで配信するようだ。
「ガンジー」("Gandhi",1982年)でインド人として初めてアカデミー賞を受賞した、衣装デザイナーのBhanu Athaiyaさんが亡くなった(91歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Thom Zimny監督のドキュメンタリー映画"Bruce Springsteen's Letter to You"の予告編が公開されたようだ。
Derek Nguyen監督"The Housemaid"(2016年)の英語リメイク"Grave Hill"で、「ブラック アンド ブルー」("Black and Blue",2019年)のデオン・テイラーが監督を務めるようだ。
10月22-29日開催の第27回オースティン映画祭(Austin Film Festival)で、Edson Oda監督、ウィンストン・デューク、ザジー・ビーツ、ベネディクト・ウォン、トニー・ヘイル、ビル・スカルスガルド共演"Nine Days"がオープニング上映されるようだ。
ペドロ・アルモドバル監督、ティルダ・スウィントン主演の短編作品"The Human Voice"(2020年)の英国での公開日が11月7日に設定されたようだ。事前収録されたアルモドバル、スウィントンとのQ&Aも併せて上映される模様。
インドのダラムシャーラーで10月29日-11月4日開催の第9回Dharamshala International Film Festivalはオンラインに移行、イランのMassoud Bakhshi脚本・監督"Yalda, a Night for Forgiveness"(2019年)などが上映されるようだ。
第93回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、アルジェリアはDjaafar Gacem脚本・監督"Heliopolis"を選んだようだ、
第93回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、エクアドルはPaul Venegas監督"Vacio"(Emptiness)を選んだようだ。
マーク・ネヴェルダイン監督の新作スリラー"Panama"で、コール・ハウザー、メル・ギブソンが共演するようだ。12月からプエルトリコで撮影に入る模様。
アニメシリーズ「パウ・パトロール」("PAW Patrol",2013年-)の映画化"PAW Patrol: The Movie"で、キム・カーダシアン・ウェスト、ダックス・シェパード、ヤラ・シャヒディ(Yara Shahidi)、ジミー・キンメル、タイラー・ペリー、ランドール・パークらが声優を務めるようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン主演「ザ・バットマン」("The Batman")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
アラン・ボール(Alan Ball)脚本・監督、ポール・ベタニー、ソフィア・リリス、ピーター・マクディッシ(Peter Macdissi)、ジュディ・グリア、スティーヴ・ザーン、スティーヴン・ルートら共演"Uncle Frank"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
アラヴィンド・アディガ(Aravind Adiga)の小説「グローバリズム出づる処の殺人者より」に基づく、ラミン・バーラニ(Ramin Bahrani)監督、Adarsh Gourav、ラージクマール・ラーオ(Rajkummar Rao)、プリヤンカー・チョープラー・ジョナス共演"The White Tiger"の写真が公開されたようだ。
古生物学者メアリー・アニング(Mary Anning,1799-1847)と地質学者シャーロット・マーチソン(Charlotte Murchison,1788-1869)を描く、フランシス・リー(Francis Lee)監督、ケイト・ウィンスレット、シアーシャ・ローナン共演"Ammonite"の予告編が公開されたようだ。
ケイティ・ウェック(Katie Wech)の脚本によるタイトル未定の実写/CGによるR指定コメディ企画をNew Lineが獲得したようだ。「ソーセージ・パーティー」("Sausage Party",2016年)と「トイ・ストーリー」("Toy Story",1995年)を合わせたような話になるらしい。
Hernan Jimenez監督、ニーナ・ドブレフ、ジミー・O・ヤン共演の新作ロマンチックコメディ"Love Hard"で、ダレン・バーネット(Darren Barnet)、ハリー・シャムJr.、ジェイムズ・サイトウ、ミカエラ・フーヴァー(Mikaela Hoover)、Heather McMahanがキャストに加わったようだ。当初出演予定だったチャールズ・メルトンは降板した模様。
1890年代西オーストラリアのゴールドラッシュを描く、Roderick MacKay脚本・監督、Ahmed Malek、ジェイ・ライアン、デヴィッド・ウェナム共演"The Furnace"の予告編が公開されたようだ。
クレイグ・ロバーツ監督、マーク・ライランス主演の新作コメディ"The Fantastic Flitcrofts"で、サリー・ホーキンス、リス・エヴァンスがキャストに加わったようだ。
スティーヴン・キング原作、ブレンダン・グリーソン、ケリー・リンチ、メアリー=ルイーズ・パーカー、ハリー・トレッダウェイ共演のTVドラマシリーズ"Mr. Mercedes"からの映像が公開されたようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、トニー・ジャー、T・I・ハリス、ロン・パールマン、ミーガン・グッド、ディエゴ・ボネータ、山崎紘菜ら共演の新作「モンスターハンター」("Monster Hunter")の国際版予告編が公開されたようだ。
アンジェイ・バートコウィアク監督、インディア・アイズリー、K・J・アパ、ジェイムズ・レマー、エリー・コーネル(Ellie Cornell)、シドニー・パーク(Sydney Park)、スコット・アドキンス共演のアクションスリラー"Dead Reckoning"(旧タイトル"Altar Rock")の予告編が公開されたようだ。
Disney+で配信される"LEGO Star Wars Holiday Special"で、ケリー・マリー・トラン、ビリー・ディ・ウィリアムズ、アンソニー・ダニエルズ、マット・ランター、トム・ケイン、ジェイムズ・アーノルド・テイラー、ディー・ブラッドリー・ベイカーが声優を務めているようだ。
ロアルド・ダール(Roald Dahl,1916-1990)の児童書「魔女がいっぱい」に基づく、ロバート・ゼメキス監督、アン・ハサウェイ、オクタヴィア・スペンサー、スタンリー・トゥッチ、クリスティン・チェノウェス、クリス・ロック共演"Roald Dahl's The Witches"のプロモーション映像が公開されたようだ。
  10/17
エクトール・アンリ・マロ(Hector Henri Malot,1830-1907)原作、アントワーヌ・ブロシエ(Antoine Blossier)脚本・監督、マロム・パキン(Maleaume Paquin)、ダニエル・オートゥイユ、リュディヴィーヌ・サニエ、ヴィルジニー・ルドワイヤン、ジョナサン・ザッカイ、ジャック・ペラン共演「家なき子 希望の歌声」("R mi sans famille",2018年)のオーディション映像が公開されたようだ。
高橋ヨシキ脚本・監督、川瀬陽太主演「激怒」で、小林竜樹、彩木あや、奥野瑛太、松嵜翔平、木村知貴、安藤ヒロキオ、影山祐子、松浦祐也、水澤紳吾、笹野鈴々音、吉岡睦雄、足立智充、木口健太、中山求一郎、大西信満、山本宗介、山本ロザ、礒部泰宏、和田光沙、阿見201、満利江、前原麻希、しじみ、柳英里紗、速水今日子、北岡龍貴、渋川清彦、井浦新もキャストに名を連ねている。またリカヤ・スプナー、中子真治、西山真来、須森隆文、二ノ宮隆太郎、石川瑠華、中野未穂、倖田李梨、島津健太郎、佐藤宏、ヴィヴィアン佐藤、スーパー猛毒ちんどん、永井ちひろ、大善沙紀、神取孝全、柘榴、原博章、石川雄也、いまおかしんじもキャスティングされた。さらに翁華栄、佐野和宏、福居ショウジン、渡辺トミオ、牛丸亮、久田松真耶、小林節彦、エリック・シッケタンツ、守屋文雄、木村文洋、菊地健雄、金子昌宏、木村和幹、小川康弘、小川麻子、下社敦郎、坂口一直、朝倉大介、伊藤清美、中原翔子、森羅万象が共演するようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演の新作"Doctor Strange in the Multiverse of Madness"で、Xochitl Gomezがキャストに加わったようだ。
ティモシー・シャラメは、「君の名前で僕を呼んで」("Call Me by Your Name",2017年)の続編について「脚本はあるけど見せてくれないのか、それとも脚本もないのか、僕にはわからない」とコメントしたようだ。
フェリックス・モアティ(Felix Moati)、メラニー・ティエリー、ジェイムズ・ピュアフォイら共演のドラマシリーズ"No Man's Land"の予告編が公開されたようだ。
隕石をテーマにした、ヴェルナー・ヘルツォーク、クライヴ・オッペンハイマー(Clive Oppenheimer)監督のドキュメンタリー映画"Fireball: Visitors From Darker Worlds"の予告編が公開されたようだ。
タチアナ・マズラニーは、Marvel Studiosによる"She-Hulk"のDisney+ドラマシリーズ化で主演に起用された、とする報道を否定したようだ。
オーガスト・ウィルソン(August Wilson,1945-2005)の戯曲に基づく、デンゼル・ワシントン製作、ジョージ・C・ウルフ監督、ヴィオラ・デイヴィス、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman,1976-2020)共演"Ma Rainey's Black Bottom"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
Cullen Bunn、Vanesa R. Del Reyのコミックに基づく、David Britten Prior監督、ジェイムズ・バッジ・デイル、マリン・アイルランド、スティーヴン・ルート、ロン・カナダ(Ron Canada)、ロバート・アラマヨ(Robert Aramayo)、ジョエル・コートニーら共演のホラー"The Empty Man"の予告編が公開されたようだ。
トム・ホランド主演「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home",2019年)に続くシリーズ第3作へのトビー・マグワイア、アンドリュー・ガーフィールド出演の噂について、Sony Picturesの代理人は「確認されていない」とコメントしたようだ。
David Darg、Price James監督のドキュメンタリー映画"You Cannot Kill David Arquette"の英国版ポスターが公開されたようだ。
「スター・トレック:ディスカバリー」("Star Trek: Discovery",2017年-)第4シーズンの制作が決まったようだ。11月2日から撮影に入る模様。
ダニエル・クロウズ(Daniel Clowes)のグラフィックノベルに基づくFocus Featuresの新作"Patience"で、「ザ・ディスカバリー」("The Discovery",2017年)のチャーリー・マクダウェル(Charlie McDowell)が監督に起用されたようだ。
フランチェスコ・トッティ(Francesco Totti)の半生を追った、Alex Infascelli監督のドキュメンタリー映画"Mi Chiamo Francesco Totti"(My Name is Francesco Totti)の予告編が公開されたようだ。
マーク・ウィリアムズ(Mark Williams)監督、リーアム・ニーソン、ケイト・ウォルシュ、ジェイ・コートニー、ジェフリー・ドノヴァン、アンソニー・ラモス(Anthony Ramos)、ロバート・パトリック共演"Honest Thief"の先行上映が15日夜に米国内の劇場で行われ、興収22万5000ドルを記録したようだ。
Jimmy Drain監督・主演、ヴァーノン・ウェルズ(Vernon Wells)、クーパー・ハッカビー(Cooper Huckabee)、リチャード・タイソン、メル・ノヴァク(Mel Novak)共演のスリラー"The Dead Rose"で、トニー・トッドがキャストに加わったようだ。来夏から撮影に入る模様。
Matthew Butler-Hart監督・脚本、Tori Butler-Hart共同脚本・主演、コンリース・ヒル、イアン・マッケラン共演"Infinitum: Subject Unknown"の英国、アイルランド、豪州、ニュージーランドでの配給権をBlue Finch Filmsが獲得したようだ。
第93回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、ドイツではカロリーヌ・リンク監督「ヒトラーに盗られたうさぎ」("Als Hitler das rosa Kaninchen stahl")、ブルハン・クルバニ(Burhan Qurbani)監督"Berlin Alexanderplatz"、Johannes Naber監督"Curveball"、オスカー・レーラー(Oskar Roehler)監督"Enfant Terrible"、クリスティアン・ペツォールト監督"Undine"、Julia von Heinz監督"Und morgen die ganze Welt"など10作品が候補に挙がっているようだ。
  10/18
ルチアーノ・パヴァロッティ(Luciano Pavarotti,1935-2007)、プラシド・ドミンゴ(Placido Domingo)、ホセ・カレーラス(Jose Carreras)を追ったドキュメンタリー「蘇る三大テノール 永遠の歌声」("Three Tenors: Voices for Eternity")のポスターが公開されたようだ。
松尾豪監督、渡邉梨香子、萩原正道、角健士、村上真衣共演の短編作品「グラフィティ・グラフィティ!」が、11月20日にTOHOシネマズ池袋で上映されるようだ。
Jeymes Samuel監督・脚本、ボアズ・イェーキン共同脚本、Jonathan Majors、イドリス・エルバ、レジーナ・キング、ザジー・ビーツ、キース・スタンフィールド、デルロイ・リンドウら共演のNetflix映画"The Harder They Fall"の製作が、スタッフの新型コロナウイルス感染により中断しているようだ。
ニューヨーク州知事のアンドリュー・クオモ(Andrew Cuomo)は、ニューヨーク市を除く州内の映画館の営業再開を10月23日から認めると発表したようだ。ただし、収容人数は25%に制限される模様。
パリなどフランス国内9都市に発布された夜間外出禁止令は、映画やTVの撮影は例外となる一方、映画館の営業は認められないようだ。
第4回Pingyao International Film Festivalの各賞が発表、Philipp Yuryev監督"Kitoboy"(The Whaler Boy)が作品賞、Ivan Ikic監督"Korisnici"(Oasis)が監督賞、春本雄二郎監督「由宇子の天秤」("A Balance")が審査員賞を受賞したようだ。
「白い恐怖」("Spellbound",1945年)、「OK牧場の決斗」("Gunfight at the O.K. Corral",1957年)、「0086笑いの番号」("The Nude Bomb",1980年)などに出演した、女優のロンダ・フレミング(Rhonda Fleming)さんが亡くなった(97歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Milestone Media、DC Comicsによるスーパーヒーロー・コミック"Static Shock"の映画化で、マイケル・B・ジョーダンがプロデューサーとして参加するようだ。
ジェイコブ・トレンブレイが出演する、ジャスティン・ビーバーとbenny blanco(Benjamin Joseph Levin)による新曲"Lonely"のMVが公開されたようだ。
Zach Deanの脚本によるアクション・ラヴストーリー企画"The Gorge"をSkydanceが獲得したようだ。
アンソニー・マッキー、セバスチャン・スタン、ダニエル・ブリュール、エミリー・ヴァンキャンプ、ワイアット・ラッセルら共演によるDisney+ドラマシリーズ"The Falcon And The Winter Soldier"で、ダニー・ラミレス(Danny Ramirez)がキャストに加わったようだ。
大手映画館チェーンのAMC Theatresは、99ドル〜の料金で映画館を貸し切りにできるサービス"Private Movie Showing"をスタートさせたようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、メリル・ストリープ、ジェンマ・チャン、ダイアン・ウィースト、キャンディス・バーゲン、ルーカス・ヘッジズら共演のHBO Max映画"Let Them All Talk"からの写真が公開されたようだ。
Disney+ドラマシリーズ「マンダロリアン」("The Mandalorian",2019年-)のTVのスポットが公開されたようだ。
「ロールスロイスに銀の銃」("Cotton Comes to Harlem",1970年)、「愛されし者」("Beloved",1998年)、「ロシアン・ルーレット」("13",2010年)などに出演した、俳優のアンソニー・チザム(Anthony Chisholm)さんが亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
  10/19
Jukka-Pekka Valkeapaa監督、クリスタ・コソネン(Krista Kosonen)、ペッカ・ストラング(Pekka Strang)共演"Koirat eivat kayta housuja"(Dogs Don't Wear Pants)が「ブレスレス」の邦題で12月11日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
渡辺俊美原作、兼重淳監督、井ノ原快彦、道枝駿佑、森七菜、若林時英、工藤遥、阿部純子、映美くらら、野間口徹、KREVA、やついいちろう、坂井真紀、倍賞千恵子共演「461個のおべんとう」の特別映像が公開されたようだ。
Jason Lei Howden監督、ダニエル・ラドクリフ、サマラ・ウィーヴィング、ネッド・デネヒー(Ned Dennehy)、ナターシャ・リュー・ボルディッゾ、リス・ダービー共演「ガンズ・アキンボ」("Guns Akimbo",2019年)が、2021年2月からTOHOシネマズ 日比谷ほかで公開されるようだ。
池田エライザ監督、下田悠子脚本、倉悠貴、石内呂依、さいとうなり、安部賢一、杉野希妃、大塚まさじ、高良健吾、リリー・フランキー、原日出子共演「夏、至るころ」の予告編が公開されたようだ。
ムニア・メドゥール(Mounia Meddour)監督、リナ・クードリ(Lyna Khoudri)主演「パピチャ 未来へのランウェイ」("Papicha",2019年)のの特別映像が公開されたようだ。
今村夏子原作、大森立嗣監督、芦田愛菜、岡田将生、大友康平、高良健吾、黒木華、蒔田彩珠、粟野咲莉、新音、池谷のぶえ、池内万作、宇野祥平、見上愛、赤澤巴菜乃、田村飛呂人、大谷麻衣、永瀬正敏、原田知世共演「星の子」からの映像が公開されたようだ。
ギンツ・ジルバロディス(Gints Zilbalodis)監督のアニメーション映画「Away」("Away",2019年)が、12月11日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
東出祐一郎原作・脚本、中川淳監督によるアニメーション「デート・ア・バレット ナイトメア・オア・クイーン」の予告編が公開されたようだ。
北朝鮮による横田めぐみ拉致事件を描いた、野伏翔脚本・監督、菜月、原田大二郎、石村とも子、大鶴義丹、小松政夫、仁支川峰子、坂上梨々愛、安座間美優、小林麗菜ら共演「めぐみへの誓い」が、2021年2月19日から池袋シネマ・ロサ、AL☆VEシアターほかで公開されるようだ。
第36回ワルシャワ映画祭(Warszawski Festiwal Filmowy)国産コンペ部門で、中野量太脚本・監督、二宮和也、妻夫木聡、平田満、風吹ジュン、黒木華、菅田将暉共演「浅田家!」にNETPAC(Network for the Promotion of Asian Cinema)賞が贈られたようだ。
ヒップホップMCの般若に密着した、岡島龍介監督のドキュメンタリー映画「その男、東京につき」が、12月25日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
「劇場版 仮面ライダーセイバー」「劇場版 仮面ライダーゼロワン」が12月18日に公開されるようだ。
深澤敏則監督、村山功脚本「映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日」のオープニング映像が公開されたようだ。
全国403館で10月16日に封切られた外崎春雄監督「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」("Demon Slayer The Movie: Mugen Train",2020年)は、週末3日間で観客動員数342万493人、興行収入46億2311万7450円を記録したようだ。
9月18日から公開中の暁佳奈原作、石立太一監督、吉田玲子脚本「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」(2020年)は、公開1ヶ月で総観客動員数が101万8410人、興行収入14億5417万500円を記録したようだ。
ロナン・ジル(Ronan Girre)脚本・監督、桐山漣、清水くるみ、三津谷葉子、前野朋哉、杉野希妃共演「海の底からモナムール」("I Want to Be Loved",2017年)の予告編が公開されたようだ。
ジャ・ジャンクーは、2017年に設立した平遙国際電影節(Pingyao International Film Festival)から去り、運営を平遙市に引き継ぐと発表したようだ。
新型コロナウイルスの影響で興行収入の落ち込みが続く中、韓国の大手映画館チェーンCJ-CGVは、10月26日から入場料金を1000−2000ウォン値上げすると発表したようだ。
中国での2020年の総映画興行収入は19億8800万ドルに達し、北米の19億3700万ドルを超えたようだ。
第64回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)が閉幕、トマス・ヴィンターベア監督、マッツ・ミケルセン主演"Druk"(Another Round)に観客賞が贈られたようだ。
全米週末興収では、2425館で封切られたマーク・ウィリアムズ(Mark Williams)監督、リーアム・ニーソン主演"Honest Thief"が370万ドルでトップとなったようだ。
ブルース・ウィリスは、自動車用バッテリーのCMに出演、再びジョン・マクレーン(John McClane)を演じたようだ。
古生物学者メアリー・アニング(Mary Anning,1799-1847)と地質学者シャーロット・マーチソン(Charlotte Murchison,1788-1869)を描く、フランシス・リー(Francis Lee)監督、ケイト・ウィンスレット、シアーシャ・ローナン共演"Ammonite"の英国版予告編が公開されたようだ。
クレア・デュヴァル脚本・監督、Mary Holland共同脚本、クリステン・スチュワート、マッケンジー・デイヴィス、アリソン・ブリー、オーブリー・プラザ、ダニエル・レヴィ(Daniel Levy)、ヴィクター・ガーバー、メアリー・スティーンバージェン共演のロマンチックコメディ"Happiest Season"からの写真が公開されたようだ。
第93回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、デンマークではトマス・ヴィンターベア監督"Druk"(Another Round)、Malou Reymann監督"En helt almindelig familie"(A Perfectly Normal Family)、Frederik Louis Hviid、Anders Olholm監督"Shorta"の3作品が最終候補に挙がっている模様。
10月16日に日本で封切られた外崎春雄監督「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」("Demon Slayer The Movie: Mugen Train")のオープニング週末興収は3000万ドルを超えたと推定され、4000万ドルに達する可能性もあるようだ。
ロイ・アンダーソン監督、Martin Serner、Jessica Louthander、Tatiana Delaunay、Anders Hellstrom、Jan-Eje Ferling、Bengt Bergius、Thore Flygel共演「ホモ・サピエンスの涙」("Om det oandliga",2019年)からの映像が公開されたようだ。
千葉県浦安市の映画館「シネマイクスピアリ」が、10月16日からレイトショー上映を再開したようだ。
  10/20
佐藤眞生、縫子夫妻の姿を追った、今井いおり監督のドキュメンタリー映画「調査屋マオさんの恋文」が、12月19日からK's cinemaほかで公開されるようだ。
小竹正人原作、青山真治監督、多部未華子、岸井ゆきの、美村里江、岩田剛典、鶴見辰吾、岩下尚史、高橋洋、大森南朋、永瀬正敏、柄本明共演「空に住む」からの映像が公開されたようだ。
ジンタルス・ドレイベルグス(Dzintars Dreibergs)監督「ザ・ライフルマン」("Dveselu putenis",2019年)に主演したオトー・ブランテヴィッツ(Oto Brantevics)のコメント映像が公開されたようだ。
ビル・ホールダーマン(Bill Holderman)監督、ダイアン・キートン、ジェーン・フォンダ、キャンディス・バーゲン、メアリー・スティーンバージェン、アリシア・シルヴァーストーン、アンディ・ガルシアら共演「また、あなたとブッククラブで」("Book Club",2018年)の予告編が公開されたようだ。
アントワーヌ・ランボー監督、マリナ・フォイス、オリヴィエ・グルメ、ローラン・リュカ、フィリップ・ウシャン、インディア・ヘア共演"Une intime conviction"(2018年)が「私は確信する」の邦題で2021年2月12日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
西野亮廣原作・脚本、廣田裕介監督のアニメーション映画「映画 えんとつ町のプペル」で、窪田正孝、芦田愛菜が声優を務めているようだ。
Joey So監督「映画 きかんしゃトーマス おいでよ!未来の発明ショー」("Thomas & Friends: Marvelous Machinery",2020年)が、2021年春に日本で公開されるようだ。
綿矢りさ原作、大九明子監督、のん、林遣都、臼田あさ美、若林拓也、前野朋哉、山田真歩、片桐はいり共演「私をくいとめて」に、橋本愛が出演しているようだ。
紺野りさのコミックに基づく高橋洋人監督の新作「胸が鳴るのは君のせい」で、浮所飛貴、白石聖が共演するようだ。公開は2021年になる模様。
グー・シャオガン監督、チエン・ヨウファー、ワン・フォンジュエン共演「春江水暖 しゅんこうすいだん」("Dwelling in the Fuchun Mountains",2019年)が、2021年2月11日からBunkamura ル・シネマほかで公開されるようだ。
セリーヌ・ディオン(Celine Dion)の半生をモチーフにした、ヴァレリー・ルメルシェ(Valerie Lemercier)脚本・監督・主演"Aline"の日本での配給権をセテラ・インターナショナルが獲得したようだ。
新作"Borat Subsequent Moviefilm: Delivery of Prodigious Bribe to American Regime for Make Benefit Once Glorious Nation of Kazakhstan"でサシャ・バロン・コーエンが演じるボラットが"Jimmy Kimmel Live!"に登場したようだ。
ジェイソン・ウォリナー(Jason Woliner)監督、サシャ・バロン・コーエン主演"Borat Subsequent Moviefilm: Delivery of Prodigious Bribe to American Regime for Make Benefit Once Glorious Nation of Kazakhstan"からの映像が公開されたようだ。
ロバート・レッドフォードの息子で、ドキュメンタリー監督のジェイムズ・レッドフォード(James Redford)さんが亡くなった(58歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジェフ・ブリッジスは、悪性リンパ腫と診断されたことを明らかにしたようだ。
「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」("Star Wars: Episode III - Revenge of the Sith",2005年)でユアン・マクレガーが使用したライトセイバーや「トップガン」("Top Gun",1986年)でトム・クルーズが着用したボンバージャケットなど映画関連の小道具・衣装など900点あまりが12月1-2日にオークションにかけられるようだ。
Solomon Chau、Jennifer Carter夫妻の実話に基づく、Marc Meyers監督、Todd Rosenberg脚本、ジェシカ・ロース、ハリー・シャムJr.共演の新作"All My Life"の米国劇場公開日が12月4日に設定されたようだ。
「ジョン・ウィック」("John Wick")シリーズをモチーフにしたローラーコースター"John Wick: Open Contract"と、「グランド・イリュージョン」("Now You See Me")シリーズをモチーフにした"Now You See Me: High Roller"が、来年ドバイのテーマパークMotiongate内にオープンするようだ。
Frederik Louis Hviid、Anders Olholm監督のアクション・スリラー"Shorta"の日本での配給権をFine Filmsが獲得したようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン主演「ザ・バットマン」("The Batman")の製作でも、「マンダロリアン」("The Mandalorian",2019年-)の撮影で使用されているLED Wallによるヴァーチャル・プロダクション技術が使用されているようだ。
レナード・バーンスタイン(Leonard Bernstein,1918-1990)を描く、ブラッドリー・クーパー製作・監督・主演、キャリー・マリガン共演の新作Netflix映画"Maestro"で、ジェレミー・ストロングがキャストに加わったようだ。
オーガスト・ウィルソン(August Wilson,1945-2005)の戯曲に基づく、デンゼル・ワシントン製作、ジョージ・C・ウルフ監督、ヴィオラ・デイヴィス、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman,1976-2020)共演"Ma Rainey's Black Bottom"の予告編が公開されたようだ。
Tara Miele監督、シエナ・ミラー、ディエゴ・ルナ共演"Wander Darkly"の予告編が公開されたようだ。
バリー・ジェンキンス監督によるAmazon Studiosのドラマシリーズ"The Underground Railroad"の予告編が公開されたようだ。
David Raboy監督、オデッサ・ヤング(Odessa Young)、ベン・シュネッツァー、ジャック・キルマー、マデリン・クライン(Madelyn Cline)共演の犯罪スリラー"The Giant"の予告編が公開されたようだ。
Disney+ドラマシリーズ「マンダロリアン」("The Mandalorian",2019年-)第2シーズンの予告編が公開されたようだ。
「クリスマス・クロニクル」("The Christmas Chronicles",2018年)の続編となる、クリス・コロンバス監督、カート・ラッセル、ゴールディ・ホーン、ダービー・キャンプ(Darby Camp)、ジュリアン・デニソン、キンバリー・ウィリアムズ=ペイズリー(Kimberly Williams-Paisley)、ジュダ・ルイス(Judah Lewis)ら共演"The Christmas Chronicles 2"の予告編が公開されたようだ。
Ben Boleaの脚本によるSTXfilmsの新作コメディ"The Miserable Adventures of Burt Squire Aboard the Horn High Yo"で、ハリソン・フォード、エド・ヘルムズが共演するようだ。
新型コロナウイルス感染拡大を受けて、英国ウェールズの映画館は、10月23日午後6時から営業を中止するようだ。
Jennifer Smithの小説"Hello, Goodbye and Everything in Between"のMichael Lewen監督による映画化で、Ayo Edebiri、Nico Hiraga、Jennifer Robertson、Patrick Sabongui、Eva Day、Julia Benson、Dalias Blake、Sarah Grey、Djouliet AmaraがJordan Fisher、Talia Ryderと共演するようだ。
パトリック・アイエロ(Patrick Aiello)、ティムール・ベクマンベトフ製作、Rich Lee監督、Kenneth Golde脚本、アイス・キューブ主演のタイトル未定の新作SF映画で、エヴァ・ロンゴリアが共演するようだ。
アンジー・トーマス(Angie Thomas)の小説"On the Come Up"のParamount Playerによる映画化で、ケニヤ出身のWanuri Kahiuが監督を務めるようだ。
"Loves Park"(2017年)で長編監督デビューしたCarol Rhyuは、新作ホラー・コメディ"Chop and Grind"で監督を務めるようだ。
フェルナンド・レオン・デ・アラノア(Fernando Leon de Aranoa)監督、ハビエル・バルデム主演の新作"The Good Boss"がマドリードで撮影に入ったようだ。
Irish Film and Television Academy賞が発表、リサ・バロス・ディーサ(Lisa Barros D'Sa)、グレン・レイバーン(Glenn Leyburn)監督、レスリー・マンヴィル、リーアム・ニーソン共演"Ordinary Love"(2019年)が作品賞に選ばれたようだ。
「悪魔のいけにえ」("The Texas Chainsaw Massacre",1974年)のDavid Blue Garcia監督によるリブート版のポスターが公開されたようだ。
Jeremiah Zagar監督、アダム・サンドラー主演の新作Netflix映画"Hustle"で、クイーン・ラティファ、ロバート・デュヴァル、ベン・フォスターが共演するようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン主演「ザ・バットマン」("The Batman")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
クリス・ヘムズワースによると、タイカ・ワイティティ監督の新作"Thor: Love and Thunder"の撮影は2021年1月からスタートする模様。
ドウェイン・ジョンソンによると、ジャウム・コレット=セラ監督の新作"Black Adam"の撮影は来春にジョージア州で行われるようだ。
「スパイダーマン:ホームカミング」("Spider-Man: Homecoming",2017年)、「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home",2019年)に続くシリーズ第3作の撮影がニューヨーク市内で始まっている模様。
  10/21
カロリーヌ・リンク監督、リーヴァ・クリマロフスキ(Riva Krymalowski)、オリヴァー・マスッチ、カーラ・ジュリ、ユストゥス・フォン・ドホナーニ(Justus von Dohnanyi)、マリヌス・ホーマン(Marinus Hohmann)共演「ヒトラーに盗られたうさぎ」("Als Hitler das rosa Kaninchen stahl",2019年)の日本公開日が11月27日に決まったようだ。
キム・グァンビン脚本・監督、ハ・ジョンウ、キム・ナムギル、ホ・ユル共演「クローゼット」("The Closet",2000年)の日本公開日が12月18日に決まったようだ。
丸木戸マキ原作、三木康一郎監督、竹財輝之助、猪塚健太、吉田宗洋、大石吾朗、松本若菜、奥野壮、小林涼子、前野朋哉共演「劇場版ポルノグラファー プレイバック」の公開日が2021年2月26日に決まったようだ。
八木竜一、山崎貴監督の新作「STAND BY ME ドラえもん2」で、バカリズム、羽鳥慎一がゲスト声優を務めているようだ。
イーピャオ、小山ゆうじろう原作、二宮健監督、北村匠海、山本舞香、伊藤健太郎、伊勢谷友介、加藤諒、浅香航大、栗原類、前原滉、ブラザートム、池間夏海、片岡礼子、DJ KOO共演「とんかつDJアゲ太郎」の特別映像が公開されたようだ。
大橋裕之原作、竹中直人、山田孝之、齊藤工共同監督「ゾッキ」で、吉岡里帆、鈴木福、満島真之介、柳ゆり菜、南沙良、安藤政信、ピエール瀧、森優作、九条ジョー、木竜麻生、倖田來未、竹原ピストル、潤浩、松井玲奈、渡辺佑太朗、石坂浩二、松田龍平、國村隼が共演しているようだ。
本木克英監督、井上真央、三浦貴大、夏木マリ、立川志の輔、吹越満、鈴木砂羽、舞羽美海、左時枝、柴田理恵、木下ほうか、西村まさ彦、中尾暢樹、冨樫真、工藤遥、吉本実憂、内浦純一、石橋蓮司、室井滋共演「大コメ騒動」の予告編が公開されたようだ。
(アリさんマークの)引越社に勤めるある社員の、企業体質改善を求めて闘った3年間を追った、土屋トカチ監督のドキュメンタリー映画「アリ地獄天国」(2019年)が、10月24日からユーロスペース、11月1日からCINEMA Chupki TABATAで公開されるようだ。
アナス・トマス・イェンセン(Anders Thomas Jensen)監督、マッツ・ミケルセン主演"Retfardighedens ryttere"(Riders of Justice)の予告編が公開されたようだ。
「パワーレンジャー」("Mighty Morphin Power Rangers",1993-1996年)の新たな映画化、TVシリーズ化企画がEntertainment Oneで進行中らしい。ジョナサン・エントウィッスル(Jonathan Entwistle)が監督に起用された模様。
JJ Perryの映画監督デビュー作となるNetflixの新作ヴァンパイア・コメディ"Day Shift"で、ジェイミー・フォックスが主演と製作総指揮を務めるようだ。
San Francisco Filmによる12月9日開催のSFFILM Awards Nightで、「シカゴ7裁判」("The Trial of the Chicago 7")のアーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)にKanbar Award for Storytelling、「ノマドランド」("Nomadland")のクロエ・ジャオ(Chloe Zhao)にIrving M. Levin Award for Film Directionが贈られるようだ。
11月9-15日開催の第16回HollyShorts Film Festivalで、スパイク・リーの息子Jackson Lewis Leeの監督デビュー作となる短編"Thompson Farm"がオープニングにプレミア上映されるようだ。
クレア・デュヴァル脚本・監督、Mary Holland共同脚本、クリステン・スチュワート、マッケンジー・デイヴィス、アリソン・ブリー、オーブリー・プラザ、ダニエル・レヴィ(Daniel Levy)、ヴィクター・ガーバー、メアリー・スティーンバージェン共演のロマンチックコメディ"Happiest Season"の米国での劇場公開は中止、Huluで11月25日から配信されるようだ。
Studio 8で開発に入っている、Chris Hazzard、Michael Fontana脚本によるファミリー・コメディ"Adulting"を、Sony Picturesが獲得したようだ。
「ウィロー」("Willow",1988年)のDisney+向けドラマシリーズ化は、ロン・ハワードが制作総指揮、ジョン・M・チュウがパイロット版監督を務めるようだ。ワーウィック・デイヴィスも映画版に引き続き出演する模様。
ジョー・ネスボ(Jo Nesbo)の小説に基づく米HBOの新作ドラマシリーズ"The Son"で、ジェイク・ギレンホールが主演、ドゥニ・ヴィルヌーヴが監督を務めるようだ。
英国のBroadbandChoicesは、鑑賞中の心拍数などのデータに基づく「科学的に恐ろしい映画」TOP20を発表、1位はスコット・デリクソン監督「フッテージ」("Sinister",2012年)となったようだ。
Nick Sarkisov監督、スティーヴン・ドーフ、ダレン・マン(Darren Mann)、エリザベス・リーサー、カルーシェ・トラン(Karrueche Tran)、サイード・タグマウイ共演"Embattled"の予告編が公開されたようだ。
Jeremiah Zagar監督、アダム・サンドラー、クイーン・ラティファ、ロバート・デュヴァル、ベン・フォスター共演の新作Netflix映画"Hustle"からの写真が公開されたようだ。
ショーン・メンデス(Shawn Mendes)を追った、Grant Singer監督のNetflixドキュメンタリー映画"Shawn Mendes: In Wonder"の予告編が公開されたようだ。
「ワイルド・スピード」("Fast & Furious")シリーズは、最新作「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」("F9")に続く第10作と第11作で完結するようだ。引き続きジャスティン・リンが監督を務める模様。
ブラッド・アンダーソン監督、ミシェル・モナハン主演の新作サイコスリラー"Blood"で、スキート・ウールリッチが共演するようだ。
ジェニファー・ドネリー(Jennifer Donnelly)の小説"Poisoned"の映画化権をEndeavor Contentが獲得したようだ。51 Entertainment、Made Up Storiesが製作を手掛ける模様。
ブロードウェイ・ミュージカル「ウィキッド」("Wicked")のUniversalによる映画化で、監督予定だったスティーヴン・ダルドリーが降板したようだ。
ポール・ブリッグス(Paul Briggs)、ディーン・ウェリンズ(Dean Wellins)監督によるDisneyの新作アニメーション映画"Raya and the Last Dragon"のポスターが公開されたようだ。
Jacob Chase脚本・監督、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)、Azhy Robertson、ジョン・ギャラガーJr.共演のホラー"Come Play"からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督による「アバター」("Avatar",2009年)の続編の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
短編作品"La Capa Azul"(2019年)などを手掛けたプエルトリコ出身のAlejandra Lopezが、Marvel Cinematic Universeの新作の監督に起用された模様。
  10/22
チェ・ジョンヨル監督、マ・ドンソク、パク・ジョンミン、チョン・ヘイン、ヨム・ジョンア、チェ・ソンウン、キム・ジョンス共演「スタートアップ!」("Start-Up",2019年)のメイキング映像が公開されたようだ。
辻村深月原作、河P直美監督、永作博美、井浦新、蒔田彩珠、浅田美代子、山下リオ、森田想、堀内正美、山本浩司、三浦誠己、池津祥子、若葉竜也、青木崇高、利重剛共演の新作「朝が来る」("True Mothers")からの映像が公開されたようだ。
マチアス・マルジウ(Mathias Malzieu)監督、ニコラ・デュヴォシェル、マリリン・リマ(Marilyn Lima)、ロッシ・デ・パルマ、ロマーヌ・ボーランジェ、チェッキー・カリョ共演"Une sirene a Paris"(2020年)が「マーメイド・イン・パリ」の邦題で2021年2月11日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
中山七里原作、深川栄洋監督、綾野剛、北川景子、岡田健史、前野朋哉、青山美郷、石黒賢共演「ドクター・デスの遺産 BLACK FILE」からの映像が公開されたようだ。
ヤン・コマサ(Jan Komasa)監督、バルトシュ・ビィエレニア(Bartosz Bielenia)主演「聖なる犯罪者」("Boze Cialo",2019年)の予告編が公開されたようだ。
「市民ケーン」("Citizen Kane",1941年)の脚本家ハーマン・J・マンキーウィッツ(Herman Jacob Mankiewicz,1897-1953)を描く、デヴィッド・フィンチャー監督、ゲイリー・オールドマン、アマンダ・サイフリッド、リリー・コリンズ、タペンス・ミドルトン、チャールズ・ダンスら共演のNetflix映画「Mank/マンク」("Mank")が、11月20日から劇場公開されるようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)シリーズのスピンオフとなる、Trent Correy、Dan Abraham監督の短編「オラフの生まれた日」("Once Upon a Snowman")が、10月30日からDisney+で配信されるようだ。 ---
カリン・クサマ監督、ニコール・キッドマン、セバスチャン・スタン、タチアナ・マズラニー、トビー・ケベルら共演「ストレイ・ドッグ」("Destroyer",2018年)の冒頭映像が公開されたようだ。
Laika製作、クリス・バトラー脚本・監督のアニメーション映画「ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒」("Missing Link",2019年)のメイキング映像が公開されたようだ。
セドリック・カーン監督・出演、カトリーヌ・ドヌーヴ、エマニュエル・ベルコ、ヴァンサン・マケーニュ(Vincent Macaigne)、レティシア・コロンバニら共演「ハッピー・バースデー 家族のいる時間」("Fete de famille",2019年)の予告編が公開されたようだ。
ピエール=オリヴィエ・フランソワ(Pierre-Olivier Francois)監督によるTVドキュメンタリー「分断の歴史 朝鮮半島100年の記憶」("Coree, la guerre de cent ans",2019年)が、2021年1月9日からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
行成薫原作、佐藤祐市監督、西条みつとし脚本、岩田剛典、新田真剣佑、山田杏奈、中村アン、石丸謙二郎、大友康平、柄本明共演「名も無き世界のエンドロール」のポスターが公開されたようだ。
原田マハ原作、山田洋次監督、沢田研二、菅田将暉、永野芽郁、宮本信子共演の新作「キネマの神様」に、野田洋次郎が出演しているようだ。
都市伝説「鮫島事件」を題材にした、永江二朗脚本・監督、武田玲奈、小西桜子、濱正悟、佐野岳共演「真・鮫島事件」の予告編が公開されたようだ。
原田マハの小説に基づく河合勇人監督の新作「総理の夫」で、田中圭、中谷美紀が共演しているようだ。公開は2021年秋になる模様。
「劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!」の2021年公開が決まったようだ。
佐藤敦紀監督「『宇宙戦艦ヤマト』という時代 西暦2202年の選択」の特報が公開されたようだ。
第93回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、韓国はウ・ミンホ監督、イ・ビョンホン、イ・ソンミン、クァク・ドウォン、イ・ヒジュン、キム・ソジン共演「KCIA 南山の部長たち」("The Man Standing Next",2020年)を選んだようだ。
エイプリル・ミューレン(April Mullen)監督、アーロン・エッカート、キャサリン・ウィニック、ヘザー・グラハム、トミー・リー・ジョーンズ共演のスパイスリラー"Wander"の米国劇場公開日が12月4日に設定されたようだ。
Netflixは、ジョージ・C・ウルフ監督「マ・レイニーのブラックボトム」("Ma Rainey's Black Bottom")のヴィオラ・デイヴィス、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman,1976-2020)の第93回アカデミー賞主演女優賞、主演男優賞へのノミネートに向けてキャンペーンを展開するようだ。
Delia Owens原作、リース・ウィザースプーン製作、Olivia Newman監督の新作"Where the Crawdads Sing"で、デイジー・エドガー=ジョーンズ(Daisy Edgar-Jones)の出演が決まったようだ。
「ダークレイン」("Los Parecidos",2015年)のイサーク・エスバン(Isaac Ezban)監督によるSFスリラー"Parallel"(2018年)の米国内配給権をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
ロックバンドThe Velvet Undergroundを題材にしたトッド・ヘインズ監督のドキュメンタリー映画"The Velvet Underground"の世界配給権をApple TV+が獲得したようだ。
ローマ教皇フランシスコは、Evgeny Afineevsky監督のドキュメンタリー映画"Francesco"の中で、同性カップルのためのシビル・ユニオン法が必要とする考えを示したようだ。
「キューティ・ブロンド」("Legally Blonde",2001年)、「キューティ・ブロンド ハッピーMAX」("Legally Blonde 2: Red, White & Blonde",2003年)に続く第3作の米国公開日が2022年5月20日に再設定されたようだ。
Johannes Naber監督、Sebastian Blomberg、Dar Salim、Virginia Kull共演"Curveball"の北米配給権をRock Salt Releasingが獲得したようだ。
Barbara Topsoe-Rothenborg監督、キルステン・オルセン(Kirsten Olesen)、スティーナ・エクブラ(Stina Ekblad)、Kirsten Lehfeldtら共演"Madklubben"(The Food Club)の北米配給権をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
「フラッシュダンス」("Flashdance",1983年)がParamount+向けドラマシリーズとしてリブートされるようだ。Tracy McMillanが脚本を手掛ける模様。
ジェイソン・ライトマン監督、マッケナ・グレイス、キャリー・クーン、ポール・ラッド、フィン・ヴォルフハルト、オリヴァー・クーパー、シガニー・ウィーヴァー、ダン・エイクロイド、ビル・マーレイら共演の新作「ゴーストバスターズ アフターライフ」("Ghostbusters: Afterlife")の米国公開日が、2021年3月5日から6月11日に再延期されたようだ。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"で、「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のジャレッド・レトが再びジョーカーを演じるようだ。
ジョーダン・ピール製作、ニア・ダコスタ(Nia DaCosta)監督、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世、テヨナ・パリス(Teyonah Parris)、コールマン・ドミンゴ共演"Candyman"の米国公開日は、2021年8月27日に再設定されたようだ。
「トランザム7000」("Smokey and the Bandit",1977年)がTVシリーズ化されるようだ。デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)、Brian Sidesが脚本を執筆する模様。
米NBCのトーク番組"Morning Joe"のゲストが、ドナルド・トランプ米大統領の元選対本部長Brad Parscaleについて、「かつてはデス・スターと評されたが、いまやイウォーク軍かジャー・ジャー・ビンクス程度」と発言したところ、「旧共和国の偉大な政治家だった」などジャー・ジャー・ビンクスを擁護するツイートが殺到したらしい。
ポン・ジュノ監督「殺人の追憶」("Memories of murder",2013年)からの映像が公開されたようだ。
ベン・ファルコン監督、メリッサ・マッカーシー、ボビー・カナヴェイル、ジェイムズ・コーデン共演の新作SFアクションコメディ"Superintelligence"からの写真が公開されたようだ。
ドーナッツチェーン店を成功させたカンボジア出身のアメリカ人Ted Ngoyの半生を追った、Alice Gu監督のドキュメンタリー映画"The Donut King"の予告編が公開されたようだ。
「市民ケーン」("Citizen Kane",1941年)の脚本家ハーマン・J・マンキーウィッツ(Herman Jacob Mankiewicz,1897-1953)を描く、デヴィッド・フィンチャー監督、ゲイリー・オールドマン、アマンダ・サイフリッド、リリー・コリンズ、タペンス・ミドルトン、チャールズ・ダンスら共演のNetflix映画"Mank"の予告編が公開されたようだ。
ポール・ブリッグス(Paul Briggs)、ディーン・ウェリンズ(Dean Wellins)監督によるDisneyの新作アニメーション映画"Raya and the Last Dragon"の予告編が公開されたようだ。
ロマン・ガリー(Romain Gary,1914-1980)の小説「これからの一生」("La vie devant soi")に基づく、エドアルド・ポンティ監督、ソフィア・ローレン、Ibrahima Gueye共演"La vita davanti a se"(The Life Ahead)の予告編が公開されたようだ。
アンソニー・マッキー、セバスチャン・スタン共演によるDisney+ドラマシリーズ"The Falcon And The Winter Soldier"の脚本家デレク・コルスタッド(Derek Kolstad)は、初期のMarvel Cinematic Universe作品に登場した複数のキャラクタが再登場することを明らかにしたようだ。
難民支援団体Migrant Offshore Aid Station(MOAS)を設立したChris Catramboneの実話を描く新作映画で、ジョナサン・モストウが脚本・監督を務めるようだ。
モバイル向け短編動画配信サービスQuibiの閉鎖が決まった模様。
ロバート・バドロウ(Robert Budreau)監督、ステファン・ジェイムス、マリサ・トメイ、ポール・ウォルター・ハウザー共演の新作"Delia's Gone"で、トラヴィス・フィメルがキャストに加わったようだ。
第二次世界大戦中の南太平洋を舞台に描くParamountの新作アクション"Blessed Event"で、「残された者 北の極地」("Arctic",2018年)のジョー・ペナ(Joe Penna)が監督に起用されたようだ。
パトリック・ヒューズ監督、ケヴィン・ハート、ウディ・ハレルソン、ケイリー・クオコ、メラニー・リバード(Melanie Liburd)、Pierson Fode、Jasmine Mathews共演の新作アクション・コメディ"Man from Toronto"で、エレン・バーキンがキャストに加わったようだ。
Andreina P. Aristeiguieta脚本・監督の新作"Tito: Peace of Heaven"で、Emily Tostaの主演が決まったようだ。
Josh Blaylock、Matt Merhoffのコミック"Mercy Sparx"をMGMが映画化するようだ。Nick Shafirが脚本家に起用された模様。
ケイト・オライリー(Kaite O'Reilly)の戯曲に基づくTom Stern監督の新作"The Almond and the Sea Horse"で、レベル・ウィルソンがジャネット・マクティアと共演するようだ。
グリームル・ハゥコーナルソン監督「ひつじ村の兄弟」("Hrutar",2015年)をリメイクした、ジェレミー・シムズ(Jeremy Sims)監督、サム・ニール、マイケル・ケイトン、ミランダ・リチャードソンら共演"Rams"の北米配給権をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
「ドント・ブリーズ」("Don't Breathe",2016年)の続編の米国公開日が2021年8月13日に設定されたようだ。
Eric Ustian脚本・監督、ミラ・ソルヴィーノ、アンディ・バックリー(Andy Buckley)共演"Most Guys are Losers"の予告編が公開されたようだ。
Dean Murphy監督、ポール・ホーガン主演"The Very Excellent Mr. Dundee"の予告編が公開されたようだ。
テーマランドStar Wars: Galaxy's Edgeに基づくビデオゲーム"Star Wars: Tales From the Galaxy's Edge"で、フランク・オズが再びヨーダを演じているようだ。
マイケル・キートンは、アンディ・ムスキエティ監督、エズラ・ミラー主演の新作"The Flash"で再びバットマンを演じると報じられていることについて「確かなことは言えない。話し合いはあったし、話は続いている」とコメントしたようだ。
  10/23
ポール・ブリッグス(Paul Briggs)、ディーン・ウェリンズ(Dean Wellins)監督によるDisneyの新作アニメーション映画"Raya and the Last Dragon"が、「ラーヤと龍の王国」の邦題で2021年3月12日から公開されるようだ。
10月24-31日開催の第23回SCAD Savannah Film Festivalで、ビリー・クリスタルに生涯功労賞が贈られるようだ。
ニール・マーシャル監督、デヴィッド・ハーバー、ミラ・ジョヴォヴィッチ、イアン・マクシェイン、ダニエル・デイ・キム、サーシャ・レイン(Sasha Lane)、トーマス・ヘイデン・チャーチら共演「ヘルボーイ」("Hellboy",2019年)の中国公開日が11月9日に設定されたようだ。
第34回American Cinematheque Awardがスパイク・リーに贈られるようだ。式典は2021年1月14日にヴァーチャルで開催される模様。
ジョン・パトリック・シャンレイ(John Patrick Shanley)脚本・監督、ジェイミー・ドーナン、エミリー・ブラント共演の新作"Wild Mountain Thyme"で、「イーオン・フラックス」("Aeon Flux",2005年)などで女優としても活動したアメリア・ワーナーが音楽を手掛けているようだ。
マジシャンのDerek DelGaudioを追った、フランク・オズ監督のドキュメンタリー映画"Derek DelGaudio's In & Of Itself"の配信権をHuluが獲得したようだ。
フランシス・ヴェベール監督「おもちゃ」("Le Jouet",1976年)に着想を得た、ジェイムズ・ユット監督の新作コメディ"The New Toy"で、ダニエル・オートゥイユ、ジャメル・ドゥブーズが共演するようだ。2021年1月から製作に入る模様。
「ショウ・ボート」("Show Boat",1951年)、「パーティ」("The Party",1968年)などに出演、「白雪姫」("Snow White and the Seven Dwarfs",1937年)のキャラクタのモデルも務めた、ダンサー、女優のマージ・チャンピオン(Marge Champion)さんが亡くなった(101歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Sony Pictures International Productions、Pokeepsie Films、Amazon Prime Videoによるホラー映画シリーズ"The Fear Collection"第1弾として、アレックス・デ・ラ・イグレシア監督"Veneciafrenia"が10月5日から撮影に入っているようだ。イングリッド・ガルシア・ヨンソン(Ingrid Garcia Jonsson)、シルビア・アロンソ(Silvia Alonso)らが共演している模様。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ホランド主演の新作"Uncharted"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ホランド主演の新作"Uncharted"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ライアン・マーフィ(Ryan Murphy)監督、メリス・ストリープ、ジェイムズ・コーデン、ニコール・キッドマン、キーガン=マイケル・キー、アンドリュー・ラネルズ(Andrew Rannells)、アリアナ・デボーズ(Ariana DeBose)、ケリー・ワシントン、Jo Ellen Pellman共演のNetflix映画"The Prom"の予告編が公開されたようだ。
第93回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、パレスチナはArab Nasser、Tarzan Nasser監督"Gaza mon amour"を選んだようだ。
ジェニファー・E・スミス(Jennifer E. Smith)の小説"The Statistical Probability of Love At First Sight"の映画化で、ヘイリー・ルー・リチャードソンが主演と製作総指揮を務めるようだ。Katie Lovejoyが脚本を執筆、Vanessa Caswillが監督する模様。
伊坂幸太郎の小説「マリアビートル」("Maria Beetle")に基づく、デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット、ジョーイ・キング、小路アンドリュー(Andrew Koji)共演の新作"Bullet Train"で、アーロン・テイラー=ジョンソンがキャストに加わったようだ。
アニーシュ・チャガンティ脚本・監督、サラ・ポールソン、Kiera Allen、パット・ヒーリー共演のスリラー"Run"の予告編が公開されたようだ。
Paulette Jiles原作、ポール・グリーングラス監督、ルーク・デイヴィス(Luke Davies)脚本、トム・ハンクス、Helena Zengel、ニール・サンディランズ(Neil Sandilands)、トーマス・フランシス・マーフィ(Thomas Francis Murphy)、Michael Angelo Covino共演"News of the World"の予告編が公開されたようだ。
Paulette Jiles原作、ポール・グリーングラス監督、ルーク・デイヴィス(Luke Davies)脚本、トム・ハンクス、Helena Zengel、ニール・サンディランズ(Neil Sandilands)、トーマス・フランシス・マーフィ(Thomas Francis Murphy)、Michael Angelo Covino共演"News of the World"の予告編が公開されたようだ。
Ekwa Msangi脚本・監督、Ntare Guma Mbaho Mwine、Zainab Jah、Jayme Lawson共演"Farewell Amor"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
ブライアン・クランストン、Hunter Doohan、マイケル・スタールバーグ、ホープ・デイヴィスら共演による米Showtimeのドラマシリーズ"Your Honor"の予告編が公開されたようだ。
ロアルド・ダール(Roald Dahl,1916-1990)の児童書「魔女がいっぱい」に基づく、ロバート・ゼメキス監督、アン・ハサウェイ、オクタヴィア・スペンサー、スタンリー・トゥッチ、クリスティン・チェノウェス、クリス・ロック共演"Roald Dahl's The Witches"からの映像が公開されたようだ。
オーエン・マッケンは、新型コロナウイルス感染拡大によるロックダウン後に再会した2組のカップルを描く新作"Grey Elephant"で脚本・監督・主演を務めるようだ。エリン・リチャーズ(Erin Richards)、ジル・フリント(Jill Flint)らが共演する模様。
ロナルド・レーガン(Ronald Reagan,1911-2004)を描く、ショーン・マクナマラ監督、デニス・クエイド、ジョン・ヴォイト、ペネロープ・アン・ミラー、ロバート・デヴィ(Robert Davi)共演の新作"Reagan"は、スタッフの新型コロナウイルス感染により、オクラホマでの撮影が中断しているようだ。
「アダムス・ファミリー」("The Addams Family")が実写ドラマシリーズ化されるようだ。ティム・バートンが制作総指揮を務める模様。
Elisa Amoruso監督の新作"Time Is Up"で、ベラ・ソーン、ベンジャミン・マスコロ(Benjamin Mascolo)が共演するようだ。イタリアと米国で撮影が行われる模様。
Miles Joris-Peyrafitte監督、マーゴット・ロビー、フィン・コール(Finn Cole)、トラヴィス・フィメル、ダービー・キャンプ(Darby Camp)、ケリー・コンドン、ローラ・カーク、ギャレット・ヘドランドら共演の犯罪スリラー"Dreamland"(2019年)の予告編が公開されたようだ。
デビー・アレン(Debbie Allen)監督、ドリー・パートン製作総指揮・主演、クリスティン・バランスキー、ジェニファー・ルイス、トリート・ウィリアムズら共演"Dolly Parton's Christmas on The Square"の予告編が公開されたようだ。
「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home",2019年)に続く、("The November Project"の仮題で撮影中の)シリーズ第3作が、高校生役のエキストラを募集しているらしい。