シネマトピックス(2020年9月)
[ 2019 | 2020 (01/02/03/04/05/06/07/08/09) | LastTopics ]
  9/1
辻凪子監督・主演、大森くみこ活弁による無声映画「I AM JAM ピザの惑星危機一髪!」が製作されるようだ。2021年3月から撮影に入る模様。
ウディ・ハレルソン脚本・監督・主演"Lost in London"(2017年)が「ウディ・ハレルソン ロスト・イン・ロンドン」の邦題で9月2日にDVDリリースされるようだ。
建築家の妹島和世が手掛ける大阪芸術大学アートサイエンス学科の新校舎完成までを記録した、ホンマタカシ監督のドキュメンタリー映画「建築と時間と妹島和世」の予告編が公開されたようだ。
「マティアス&マキシム」("Matthias et Maxime",2019年)のグザヴィエ・ドラン監督からのメッセージ映像が公開されたようだ。
境川部屋と高田川部屋の稽古場に密着した、坂田栄治監督のドキュメンタリー映画「相撲道 サムライを継ぐ者たち」が、10月30日からTOHOシネマズ錦糸町、10月31日からポレポレ東中野ほかで公開されるようだ。
竹宮ゆゆこ原作、SABU脚本・監督、中川大志、石井杏奈、井之脇海、清原果耶、松井愛莉、北村匠海、矢田亜希子、木野花、原田知世、堤真一共演「砕け散るところを見せてあげる」の公開日が2021年4月9日に再設定されたようだ。
「倖せは俺等のねがい」(宇野重吉監督,1957年)、「上を向いて歩こう」(舛田利雄監督,1962年)、「ラヂオの時間」(三谷幸喜監督,1997年)、「県庁の星」(西谷弘監督,2006年)などの映画でも活躍した、俳優の梅野泰靖さんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ロベルト・シュヴェンケ監督、ヘンリー・ゴールディング、平岳大、安部春香(Haruka Abe)、小路アンドリュー(Andrew Koji)、イコ・ウワイス、平岳大共演の新作「G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ」("Snake Eyes")の日本公開も2021年に延期となったようだ。
ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田、シネマスコーレで開催される「シッチェス映画祭 ファンタスティック・セレクション2020」の予告編が公開されたようだ。
コンラッド・ヴァーノン、グレッグ・ティアナン(Greg Tiernan)監督のアニメーション映画「アダムス・ファミリー」("The Addams Family",2019年)の日本語吹替版予告編が公開されたようだ。
Leslie K. Barryの小説"Newark Minutemen: A True 1930's Legend About One Man's Mission to Save a Nation's Soul Without Losing His Own"をFulwell 73が映画化するようだ。John Niven、Nick Ballが脚本に起用された模様。
釜山国際映画祭(Busan International Film Festival)の併設見本市Asian Project Marketは、10月12-14日にオンラインで開催されるようだ。深田晃司監督による"Love Life"などが出展される模様。
第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品される、Christos Nikou監督、Aris Servetalis、Sofia Georgovassili、Anna Kalaitzidouら共演"Apples"の英国、アイルランドでの配給権をCurzon Artificial Eyeが獲得したようだ。
ジョニー・デップは、「ファンタスティック・ビースト」("Fantastic Beasts")シリーズ第3作撮影のため、元妻アンバー・ハードに対する名誉毀損訴訟の審理の日程を、2021年1月11-28日から延期するよう要請したようだ。
プロデューサーのマーク・ゴードン(Mark Gordon)は、新たな製作会社Mark Gordon Picturesを立ち上げたようだ。
ニュージャージー州のPhil Murphy州知事は、映画館の営業再開を9月4日から許可すると発表したようだ。
クリストファー・ノーラン監督「TENET テネット」("Tenet")を劇場で撮影したと思われる低品質の海賊版が、先週からオンラインで出回り始めているようだ。
「PIPPIN」("Pippin")、「ウィキッド」("Wicked")など数々のミュージカルを手掛けている作詞・作曲家ステファン・シュヴァルツ(Stephen Schwartz)の半生を追う、ジョン・シャインフェルド監督のドキュメンタリー映画"Defying Gravity: From Godspell to Wicked, A Musical Journey"が製作されるようだ。
Turner Classic Moviesは9月1日から、女性映画監督をテーマにした全14回のドキュメンタリー・シリーズ"Women Make Film"を放送するようだ。
ヘンリー・ジェイムズ(Henry James,1843-1916)の小説「ねじの回転」("The Turn of the Screw")に着想を得た、Netflixのホラー・アンソロジー"The Haunting of Bly Manor"の予告編が公開されたようだ。
アレクセイ・コズロフ(Aleksey Kozlov)監督「セイビング・レニングラード 奇跡の脱出作戦」("Спасти Ленинград",2019年)の日本での配給権をニューセレクトが獲得したようだ。
第24回American Black Film Festivalの各賞が発表、Chris Bailey脚本・監督"Curtis"が米国作品賞、Khaled Ridgeway脚本・監督"Death of a Telemarketer"が観客賞を獲得したようだ。
第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)でワールドプレミア上映される、Giorgia Farina監督、クライヴ・オーウェン、イレーヌ・ジャコブ、ジャスミン・トリンカ、Andrea Carpenzano共演"Guida romantica a posti perduti"(Romantic Guide to Lost Places)からの写真が公開されたようだ。
ジュード・ロウ、ナオミ・ハリス、キャサリン・ウォーターストン、エミリー・ワトソン、パディ・コンシダインら共演による米HBOドラマシリーズ"The Third Day"のポスターが公開されたようだ。
コーネル・ムンドルッツォ監督、ヴァネッサ・カービー、シャイア・ラブーフ、エレン・バースティン、モリー・パーカー、サラ・スヌーク(Sarah Snook)、ベニー・サフディら共演の新作"Pieces of a Woman"からの写真が公開されたようだ。
スパイク・リーは、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson,1958-2009)"They Don't Care About Us"の新たなMVを手掛けたようだ。
Warner Bros.の新作"Nemesis"で、ヘンリー・ジュースト、アリエル・シュルマンが監督を務めるようだ。米国大統領による犯罪を目撃してしまった天才的エンジニアを描くらしい。
フランク・ハーバート(Frank Herbert,1920-1986)原作、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ティモシー・シャラメ、レベッカ・ファーガソン、ゼンデイヤ、オスカー・アイザック、ジェイソン・モモア、シャロン・ダンカン=ブルースター、ハビエル・バルデムら共演の新作"Dune"からの写真が公開されたようだ。
テリー・ローン(Terry Loane)監督の新作"The Last Rifleman"で、ピアース・ブロスナンの主演が決まったようだ。実話に基づく作品で、北アイルランドのケアホームを抜け出した第二次世界大戦の元兵士を主人公に描く模様。
Marvel Studiosは、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman,1976-2020)を追悼するビデオを公開したようだ。
コロンビア出身のシンガーソングライター、J・バルヴィン(J Balvin)を追った、マシュー・ハイネマン監督のドキュメンタリー映画"The Boy From Medellin"の全世界での権利をAmazon Studiosが獲得したようだ。
  9/2
ホ・ジノ監督、ハン・ソッキュ、チェ・ミンシク、シン・グ、キム・ホンパ、ホ・ジュノ、キム・テウ共演「世宗大王 星を追う者たち」("Forbidden Dream",2019年)のメイキング映像が公開されたようだ。
パット・ホールデン(Pat Holden)監督、ニッキー・ベル(Nicky Bell)、リアム・ボイル(Liam Boyle)、スティーヴン・グレアム共演「アウェイデイズ」("Awaydays",2009年)の予告編が公開されたようだ。
ジャスティン・デック(Justin Dec)脚本・監督、エリザベス・ライル(Elizabeth Lail)、タリタ・ベイトマンら共演「カウントダウン」("Countdown",2019年)の冒頭映像が公開されたようだ。
内館牧子原作、黒木瞳監督、多和田久美脚本、伊藤健太郎、三吉彩花、伊藤沙莉、田中偉登、沖門和玖、戸田菜穂、細田佳央太、ラサール石井、伊勢谷友介、山村紅葉、笹野高史、兼近大樹、LiLiCo、村井良大、YAE、MIO、手塚真生共演「十二単衣を着た悪魔」の予告編が公開されたようだ。
レイモンド・カーヴァー(Raymond Carver,1938-1988)の短編小説「シェフの家」に基づく、フェリックス・デュフール=ラペリエール(F lix Dufour-Laperriere)監督のアニメーション映画「新しい街 ヴィル・ヌーヴ」("Ville Neuve",2018年)のメイキング映像が公開されたようだ。
ABEMA SPECIAL チャンネルで9月16日から俳優育成オーディションバトル「主役の椅子はオレの椅子」が配信されるようだ。優勝者には堤幸彦監督の映画への主演権も与えられるらしい。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演による「ミッション:インポッシブル」("Mission: Impossible")シリーズ第7作のノルウェーでの撮影が9月末まで行われるようだ。スタッフの滞在用にクルーズ船2隻を50万ポンドでチャーターしたらしい。
大手映画館チェーンのAMC TheatresとRegal Cinemasは、9月4日からカリフォルニア州サンディエゴ郡内の劇場の営業を再開するようだ。
スティーヴン・レベンソン(Steven Levenson)作のミュージカル「ディア・エヴァン・ハンセン」("Dear Evan Hansen")の、スティーヴン・シュボースキー監督、ケイトリン・デヴァー、アマンドラ・ステンバーグ、ベン・プラット、エイミー・アダムス、ニック・ドダニ(Nik Dodani)、コルトン・ライアン(Colton Ryan)共演による映画化で、ジュリアン・ムーアがキャストに加わったようだ。
メリーランド州知事のLarry Hoganは、9月4日から映画館の営業再開を許可すると発表したようだ。
ケイレブ・ピンケット(Caleeb Pinkett)は、製作会社Rebel Maverickと組んで、Alyssa Keli RoseによるMediumの記事"The Dunbar Heist"を映画化するようだ。
Hamish Grieve監督の新作アニメーション映画「モンスターズ・リーグ」("Rumble")で、チャールズ・バークレイ(Charles Barkley)、クリス・ユーバンク(Chris Eubank)、ブリジット・エヴァレットが声優に加わったようだ。
チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman,1976-2020)を追悼して、ブライアン・ヘルゲランド監督「42 世界を変えた男」("42",2013年)が9月3日から米国内740館以上の劇場で再上映されるようだ。
「スクリーム」("Scream",1996年)シリーズのリブートとなる、タイラー・ジレット(Tyler Gillett)、マット・ベティネッリ=オルピン(Matt Bettinelli-Olpin)監督、デヴィッド・アークエット、コートニー・コックス、メリッサ・バレラ(Melissa Barrera)、ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)共演の新作で、ジャック・クエイドがキャストに加わったようだ。
劉慈欣(Liu Cixin)のSF小説「三体」("The Three-Body Problem")三部作がNetflixでドラマシリーズ化されるようだ。デヴィッド・ベニオフ(David Benioff)、D・B・ワイス(D.B. Weiss)、Alexander Wooが脚本と制作総指揮を務める模様。
天文学者・物理学者ジャナ・レヴィン(Janna Levin)が自身の体験を語った講演"The Moth: Life on a Mobius Strip"に基づくTriStar Picturesの新作"Mobius"で、スティーヴン・モイヤーが監督を務めるようだ。
スティーヴ・バーン(Steve Byrne)監督、ジミー・O・ヤン主演のコメディ"The Opening Act"の北米配給権をRLJE Filmsが獲得、10月16日から劇場、VOD、デジタルでリリースするようだ。
スコット・ベック(Scott Beck)、ブライアン・ウッズ(Bryan Woods)脚本・監督によるSony Picturesの新作SF映画"65"で、アダム・ドライヴァーが主演するようだ。
ジョー・カーナハン監督の新作アクションスリラー"COPSHOP"で、ジェラルド・バトラー、フランク・グリロが共演するようだ。10月からジョージア州、ニューメキシコ州で撮影に入る模様。
ホワイトハウス専属カメラマンだったPete Souzaの著書に基づく、Dawn Porter監督のドキュメンタリー映画"The Way I See It"の米国公開日が9月18日に設定されたようだ。その後、MSNBCで10月9日に放映される模様。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、ダニエル・クレイグ主演「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」("No Time To Die")のポスターが公開されたようだ。
ブランドン・クローネンバーグ(Brandon Cronenberg)監督、アンドレア・ライズボロー、クリストファー・アボット、タペンス・ミドルトン、ショーン・ビーン、ジェニファー・ジェイソン・リー、ロシフ・サザーランド共演のSFスリラー"Possessor"の予告編が公開されたようだ。
第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品される、Hilal Baydarov監督、Orkhan Iskandarli主演"Sepelenmis Olumler Arasinda"(In Between Dying)の予告編が公開されたようだ。
ミランダ・ジュライ(Miranda July)監督、エヴァン・レイチェル・ウッド、デブラ・ウィンガー、ジーナ・ロドリゲス、リチャード・ジェンキンス共演"Kajillionaire"からの写真が公開されたようだ。
アガサ・クリスティ(Agatha Christie,1890-1976)原作、ケネス・ブラナー監督・主演、ガル・ガドット、アーミー・ハマー、レティーシャ・ライト、アネット・ベニング、ラッセル・ブランド、アリ・ファザール、ドーン・フレンチ、ローズ・レスリー(Rose Leslie)、エマ・マッキー(Emma Mackey)、ソフィ・オコネドー、ジェニファー・サウンダース(Jennifer Saunders)ら共演「ナイル殺人事件」("Death on the Nile")からの写真が公開されたようだ。
ジョエル・エジャートン、マリオン・コティヤール、マーク・ライランス、セバスチャン・スタン、ヴァネッサ・カービー、アレッサンドロ・ニヴォラ、ラフィ・キャシディ、ステイシー・マーティンは、「ポップスター」("Vox Lux",2018年)のブラディ・コーベット監督による新作"The Brutalist"で共演するようだ。
ニキ・カーロ監督、リウ・イーフェイ、コン・リー、ジェット・リー、ドニー・イェン、ジェイソン・スコット・リー、ヨーソン・アン共演「ムーラン」("Mulan")が、9月11日から中国で劇場公開されるようだ。
David Byars監督のドキュメンタリー映画"Public Trust"の予告編が公開されたようだ。
John K.D. Graham脚本・監督の新作"Inheritance"で、ミーナ・スヴァーリ、ジャリール・ホワイト(Jaleel White)、Jeff Schroeder、Cameron Kelly、Meredith Riley Stewartが共演するようだ。
新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期となっていた、ジョン・R・レオネッティ監督、ウーナ・チャップリン(Oona Chaplin)、ラモン・ロドリゲス共演の新作ホラー映画"Lullaby"の製作が、9月8日からトロントで始まるようだ。
第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品される、環境活動家グレタ・トゥーンベリ(Greta Thunberg)を追う、Nathan Grossman監督によるドキュメンタリー"I Am Greta"からの映像が公開されたようだ。
ガイ・モシェ(Guy Moshe)脚本・監督、ジェイムズ・ダーシージーナ・マッキー、デルロイ・リンドウら共演"LX 2048"の予告編が公開されたようだ。
クロエ・グレイス・モレッツ、サム・クラフリン、ジーナ・ガーション、パトリック・ウォーバートンらが声優を務めるHong Sung-ho監督のアニメーション映画"Red Shoes and the Seven Dwarfs"(2019年)からの映像が公開されたようだ。
ライアン・マーフィ(Ryan Murphy)監督、メリス・ストリープ、ニコール・キッドマン、アリアナ・グランデ、オークワフィナ、キーガン=マイケル・キー、ジェイムズ・コーデン、ケリー・ワシントン、アンドリュー・ラネルズ(Andrew Rannells)共演のNetflix映画"The Prom"が撮影を終えたようだ。
ジェフ・ゴールドブラムは、タイカ・ワイティティと新たなプロジェクトについて話し合いをしていることを明らかにしたようだ。「今はまだ秘密」らしい。
パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット、クリステン・ウィグ、クリス・パインら共演「ワンダーウーマン 1984」("Wonder Woman 1984")の上映時間は150分になるようだ。
  9/3
内山拓也監督、藤原季節、細川岳、萩原みのり、遊屋慎太郎、森優作、小西桜子、河合優実、井口理、鈴木卓爾共演「佐々木、イン、マイマイン」の特報が公開されたようだ。
セルゲイ・ロスニツァ(Sergei Loznitsa)監督のドキュメンタリー映画「国葬」("State Funeral",2019年)、「粛清裁判」("The Trial",2018年)、「アウステルリッツ」("Austerlitz",2016年)が11月14日-12月11日にシアター・イメージフォーラムで上映されるようだ。
進藤丈広監督、三濃川陽介、栗林藍希、新井郁、尾関伸次、青柳尊哉、篠田諒、永嶋柊吾、草村礼子、渡辺いっけい共演「クローゼット」が、10月30日からテアトル新宿ほかで公開されるようだ。
渡部亮平脚本・監督、土屋太鳳、田中圭、COCO、山田杏奈、ティーチャ、安藤輪子、金澤美穂、中村靖日、正名僕蔵、銀粉蝶、石橋凌共演の新作「哀愁しんでれら」のポスターが公開されたようだ。
三澤拓哉監督、守屋光治、中崎敏、森優作、永嶋柊吾、堀夏子、小篠恵奈、ロー・ジャンイップ、成嶋瞳子、大河原恵共演「ある殺人、落葉のころに」が、10月2日からイオンシネマ茅ヶ崎で限定上映されるようだ。
ロイ・アンダーソン監督、Martin Serner、Jessica Louthander、Tatiana Delaunay、Anders Hellstrom、Jan-Eje Ferling、Bengt Bergius、Thore Flygel共演「ホモ・サピエンスの涙」("Om det oandliga",2019年)の予告編が公開されたようだ。
ローランド・エメリッヒ監督、エド・スクライン、パトリック・ウィルソン、ルーク・エヴァンス、アーロン・エッカート、豊川悦司、浅野忠信、國村隼、マンディ・ムーア、デニス・クエイド、ウディ・ハレルソン、ニック・ジョナス、アレクサンダー・ルドウィグ、キーアン・ジョンソン(Keean Johnson)、ダレン・クリス(Darren Criss)、ブランドン・タイラー・スクレナー(Brandon Tyler Sklenar)ら共演「ミッドウェイ」("Midway",2019年)からの映像が公開されたようだ。
マルセル・カルネ(Marcel Carne,1906-1996)監督「天井棧敷の人々」("Les Enfants du Paradis",1945年)4K修復版が、10月23日からYEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されるようだ。
福田雄一脚本・監督、大泉洋、ムロツヨシ、橋本さとし、高橋努、山田孝之、城田優、佐藤二朗、賀来賢人、岡田健史、矢本悠馬、半海一晃、橋本環奈、山本美月、岩田剛典、渡辺直美共演の新作「新解釈・三國志」に、小栗旬、磯村勇斗、阿部進之介が出演しているようだ。
丸木戸マキのコミックに基づく、三木康一郎監督、竹財輝之助、猪塚健太、吉田宗洋、大石吾朗共演「劇場版ポルノグラファー プレイバック」が2021年春に公開されるようだ。
福永壮志脚本・監督、下倉幹人、秋辺デボ、下倉絵美、西田正男、松田健治、床州生、平浮隆二、廣野洋、邊泥敏弘、山本栄子、西田香代子、平澤隆太郎、OKI、結城幸司、リリー・フランキー、三浦透子共演「アイヌモシリ」("Ainu Mosir")の予告編が公開されたようだ。
小竹正人原作、青山真治監督、多部未華子、岸井ゆきの、美村里江、岩田剛典、鶴見辰吾、岩下尚史、高橋洋、大森南朋、永瀬正敏、柄本明共演「空に住む」の予告編が公開されたようだ。
クレイグ・ゾベル(Craig Zobel)監督、デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)、Nick Cuse脚本、ベティ・ギルピン(Betty Gilpin)、ヒラリー・スワンク、エマ・ロバーツ、アイク・バリンホルツら共演「ザ・ハント」("The Hunt",2020年)が、10月30日からTOHOシネマズ日比谷ほかで公開されるようだ。
レコードレーベルMotownの歴史を辿った、Benjamin Turner、Gabe Turner監督のドキュメンタリー映画「メイキング・オブ・モータウン」("Hitsville: The Making of Motown",2019年)からの映像が公開されたようだ。
Joey So、Dianna Basso監督「映画 きかんしゃトーマス チャオ!とんでうたってディスカバリー!!」("Thomas & Friends: Digs & Discoveries",2019年)の本編映像が公開されたようだ。
Robin Bain脚本・監督、ダニー・トレホ、Rachele Brooke Smith、Terri Ivens、Nicolas Costerら共演の新作ホラー"The Last Exorcist"の予告編が公開されたようだ。
ウベルト・パソリーニ脚本・監督、ジェイムズ・ノートン主演の新作"Nowhere Special"の日本での配給権をキノフィルムズが獲得したようだ。
英国のFulwell73とEmpty Room Productionsは、Eve Myles、Peter Darney共同脚本による新作"Dragged to Church"を共同で製作するようだ。教会の修繕費を募るため地元ラジオ局のLGBTQ+のラジオパーソナリティに助けを求めたウェールズの聖職者の実話に基づく話らしい。
ニコラス・ケイジを主人公に描く、Tom Gormican監督、ニコラス・ケイジ、ペドロ・パスカル共演の新作アクションコメディ"The Unbearable Weight of Massive Talent"で、シャロン・ホーガン(Sharon Horgan)がキャストに加わったようだ。
9月4日からDisney+で配信される、ニキ・カーロ監督、リウ・イーフェイ、コン・リー、ジェット・リー、ドニー・イェン、ジェイソン・スコット・リー、ヨーソン・アン共演「ムーラン」("Mulan")は、12月4日から追加料金不要で配信されるようだ。
Pedro Collantes監督、Macarena Garc a主演"El arte de volver"(The Art of Return)の世界販売権を、バルセロナを拠点とするFilmaxが獲得したようだ。
第36回Los Angeles Asian Pacific Film Festivalは、9月24日-10月31日にオンラインで開催されるようだ。
アルツハイマー病の治療法研究を追った、James Keach監督のドキュメンタリー映画"Turning Point"の配給権をUtopia Distributionが獲得したようだ。
第68回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)に出品される、Eduardo Crespo監督"Nosotros nunca moriremos"(We Will Never Die)の世界販売権をThe Open Reelが獲得したようだ。
クリストファー・ノーラン脚本・監督、ジョン・デヴィッド・ワシントン主演「TENET テネット」("Tenet",2020年)を鑑賞した観客から「セリフが聞き取りにくい」という不満の声が上がっているらしい。
第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)が2日に開幕、審査員長を務めるケイト・ブランシェットらが記者会見に出席したようだ。
ジュエル・テイラー(Juel Taylor)監督、ジョン・ボイエガ主演のNetflix映画"They Cloned Tyrone"で、ジェイミー・フォックス、テヨナ・パリスがキャストに加わったようだ。
Cooper Raiff監督・脚本・主演、Dylan Gelula、Olivia Welch、Amy Landecker共演"Shithouse"の予告編が公開されたようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、ダニエル・クレイグ主演「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」("No Time To Die")の最新予告編がまもなく公開されるようだ。
Amazon Primeで配信されるホラーアンソロジー"Welcome to the Blumhouse"の予告編が公開されたようだ。
Donald Ray Pollock原作、アントニオ・カンポス(Antonio Campos)監督、トム・ホランド、ビル・スカルスガルド、ライリー・キーオ、ジェイソン・クラーク、セバスチャン・スタン、ヘイリー・ベネット、エリザ・スカンレン、ミア・ワシコウスカ、ロバート・パティンソン共演のNetflix映画「悪魔はいつもそこに」("The Devil All The Time")のポスターが公開されたようだ。
サルヴァトーレ・フェラガモ(Salvatore Ferragamo,1898-1960)の生涯を追った、ルカ・グァダニーノ監督のドキュメンタリー映画"Salvatore: Shoemaker of Dreams"の世界配給権をSony Pictures Classicsが獲得したようだ。
サルヴァトーレ・フェラガモ(Salvatore Ferragamo,1898-1960)の生涯を追った、ルカ・グァダニーノ監督のドキュメンタリー映画"Salvatore: Shoemaker of Dreams"からの映像が公開されたようだ。
サルヴァトーレ・フェラガモ(Salvatore Ferragamo,1898-1960)の生涯を追った、ルカ・グァダニーノ監督のドキュメンタリー映画"Salvatore: Shoemaker of Dreams"からの映像が公開されたようだ。
Disney+ドラマシリーズ「マンダロリアン」("The Mandalorian",2019年-)第2シーズンは10月30日から配信されるようだ。
Joe Mantello監督、ジム・パーソンズ、ザカリー・クイント、マット・ボマー、アンドリュー・ラネルズ(Andrew Rannells)ら共演"The Boys in the Band"の予告編が公開されたようだ。
ドウェイン・ジョンソンは、妻や2人の娘たちと共に新型コロナウイルスに感染していたことを明らかにしたようだ。
1986年に起きたスペースシャトル・チャレンジャー号爆発事故を題材にしたNetflixドキュメンタリー・シリーズ「チャレンジャー号: 悲劇のフライト」("Challenger: The Final Flight")の予告編が公開されたようだ。
ニキ・カーロ監督、リウ・イーフェイ、コン・リー、ジェット・リー、ドニー・イェン、ジェイソン・スコット・リー、ヨーソン・アン共演「ムーラン」("Mulan")からの映像が公開されたようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、ダニエル・クレイグ、ラミ・マレック、レア・セドゥ、アナ・デ・アルマス、ラシャーナ・リンチ、ベン・ウィショウ、クリストフ・ヴァルツら共演「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」("No Time To Die")の予告編が公開されたようだ。
ポール・ヴァーホーヴェン監督、アーノルド・シュワルツネッガー主演「トータル・リコール」("Total Recall",1990年)の公開30周年を記念した5枚組4K Ultra-HD Collector's Editionが、11月23日に発売されるようだ。
「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」("Song of the Sea",2015年)のトム・ムーアがロス・スチュワート(Ross Stewart)と共に監督を務めた新作アニメーション映画「ウルフウォーカー」("Wolfwalkers")からの画像が公開されたようだ。
第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品される、クラウディオ・ノーチェ(Claudio Noce)監督、Barbara Ronchi、Mattia Garaci、Francesco Gheghi共演"Padrenostro"からの映像が公開されたようだ。
1970年代のサンフェルナンド・バレーを舞台に描くポール・トーマス・アンダーソン監督のタイトル未定("Soggy Bottom"?)の新作で、フィリップ・シーモア・ホフマン(Philip Seymour Hoffman,1967-2014)の息子クーパー・ホフマン(Cooper Hoffman)の出演が決まったほか、シンガーソングライターのAlana Haimが映画デビューするようだ。
第36回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、Zeina Durra監督、アンドレア・ライズボロー、Karim Saleh共演"Luxor"の北米配給権をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
サウジアラビア人ジャーナリストのジャマル・カショギ(Jamal Khashoggi,1958-2018)の殺害を題材にした、ブライアン・フォーゲル(Bryan Fogel)監督のドキュメンタリー映画"The Dissident"の予告編が公開されたようだ。
Jude Weng監督、オークワフィナ、カレン・ギラン共演の新作アクション・コメディ企画"Shelly"をAmazon Studiosが獲得したようだ。
ジョン・ファヴロウとジェイク・ローウェル(Jake Rowell)が手掛けたVR作品"Gnomes & Goblins"の予告編が公開されたようだ。
全編ワンテイクで撮影された、Tristan Barr、Michael Gosden監督、Tristan Barr主演の犯罪スリラー"Watch the Sunset"(2017年)の米国、英国、中国などでの権利をSPI Internationalが獲得したようだ。
ナタリー・ポートマンは9月1日、タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース主演の新作"Thor: Love and Thunder"撮影のため、2人の子どもたちとともにプライベートジェットでシドニーに到着したようだ。
「13日の金曜日」("Friday the 13th",1980年)とそのシリーズ全12作品を収録したBlu-ray Boxセット"Friday the 13th Collection"が10月13日(火)に米国で発売されるようだ。
クリストファー・ノーラン脚本・監督、ジョン・デヴィッド・ワシントン主演「TENET テネット」("Tenet",2020年)のメイキング映像が公開されたようだ。
  9/4
ソフィア・コッポラ監督、ラシダ・ジョーンズ、ビル・マーレイ、マーロン・ウェイアンズら共演の新作「オン・ザ・ロック」("On the Rocks")が、Apple TV+での配信を前に、10月2日から全国で劇場公開されるようだ。
チェ・ウォンソプ脚本・監督、クォン・サンウ、チョン・ジュノ、ファンウ・スルヘ、イ・イギョン、イ・ジウォン、ホ・ソンテ共演「ヒットマン エージェント:ジュン」("Hitman: Agent Jun",2020年)のメイキング映像が公開されたようだ。
ジョナ・ヒル脚本・監督、サニー・スリッチ、ジェロッド・カーマイケル、ルーカス・ヘッジズ、キャサリン・ウォーターストン共演「mid90s ミッドナインティーズ」("Mid90s",2018年)の冒頭映像が公開されたようだ。
9月18-22日にオンラインで開催される「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2020」で、清水崇、川瀬陽太、向井康介、本田隆一、モ・ウニョンがファンタスティック・ゆうばり・コンペティション部門、佐々木浩久、黒沢あすか、チョン・ジウクがインターナショナル・ショートフィルム・コンペティション部門の審査員を務めるようだ。
ヒュー・ジャックマン、ゾーイ・サルダナ、ザック・ガリフィアナキス、スティーヴン・フライ、エマ・トンプソンらが声優を務めた、Laika製作、クリス・バトラー脚本・監督のアニメーション映画「ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒」("Missing Link",2019年)の予告編が公開されたようだ。
人間椅子の活動を追った、岩木勇一郎監督のドキュメンタリー映画「映画 人間椅子 バンド生活三十年」が、9月25日から公開されるようだ。
ニキ・カーロ監督、リウ・イーフェイ、コン・リー、ジェット・リー、ドニー・イェン、ジェイソン・スコット・リー、ヨーソン・アン共演「ムーラン」("Mulan")のメイキング映像が公開されたようだ。
第15回大阪アジアン映画祭(Osaka Asian Film Festival)でグランプリを獲得した、ナワポン・タムロンラタナリット(Nawapol Thamrongrattanarit)監督、チュティモン・ジョンジャルーンスックジン主演「ハッピー・オールド・イヤー」("Happy Old Year",2019年)が、12月11日からシネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
リ・リーミン(Li Liming)監督、デニス・トー、マイケル・ウォンら共演「葉問宗師」("Ip Man: Kung Fu Master",2020年)が「イップ・マン 宗師」の邦題で10月9日からシネマート新宿、シネマート心斎橋で開催の「のむコレ2020」で上映されるようだ。
ジャスティン・デック(Justin Dec)脚本・監督、エリザベス・ライル(Elizabeth Lail)、タリタ・ベイトマンら共演「カウントダウン」("Countdown",2019年)からの映像が公開されたようだ。
鈴木おさむ原作、木村ひさし、瀧悠輔監督、渡部亮平脚本、堤真一、大友花恋、落合モトキ、柳ゆり菜、河井青葉、岡田将生共演のTVドラマ「連続ドラマW 名刺ゲーム」(2017年)が、10月2-8日にネ・リーブル池袋、伏見ミリオン座、出町座、チネ・ラヴィータなどで上映されるようだ。
上田義彦監督、富司純子、シム・ウンギョン、鈴木京香、チャン・チェン、田辺誠一、清水紘治共演「椿の庭」の公開日が2021年4月に再設定されたようだ。
杉岡知哉脚本・監督、井上祐貴、木下彩音共演「Bittersand」が2021年夏に公開されるようだ。
セリーヌ・シアマ監督・脚本、ノエミ・メルラン、アデル・エネル、Luana Bajrami、ヴァレリア・ゴリノ共演"Portrait de la jeune fille en feu"(2019年)が「燃ゆる女の肖像」の邦題で12月4日からTOHOシネマズシャンテ、Bunkamuraル・シネマほかで公開されるようだ。
新川直司のコミック「さよなら私のクラマー」が宅野誠起監督、高橋ナツコ脚本でアニメーション映画化、TVアニメシリーズ化されるようだ。
Shae Sterling脚本・監督、Thomas Sainsbury、Jimi Jackson、JoJo Waaka共演のSFコメディ"Alien Addiction"(2018年)の予告編が公開されたようだ。
環境活動家グレタ・トゥーンベリ(Greta Thunberg)を追った、Nathan Grossman監督によるドキュメンタリー"I Am Greta"が、欧州、北米、豪州で10月16日から劇場公開されるようだ。
8月末時点での2020年の全世界での総映画興行収入は155億ドルで、前年同期比65.6%減となったようだ。
第93回アカデミー賞国際長編映画部門にポーランドからエントリーしている、マルゴスカ・シュモウスカ(Malgorzata Szumowska)、ミハウ・エングレルト(Michal Englert)監督"Never Gonna Snow Again"の予告編が公開されたようだ。
「ザ・バットマン」("The Batman")の脚本家Mattson Tomlinの映画監督デビュー作となる、マット・リーヴス製作による新作SFスリラー"Mother/Andriod"で、クロエ・グレイス・モレッツが主演するようだ。
ガイ・リッチー監督の新作スパイスリラー"Five Eyes"で、ジェイソン・ステイサムがMI6エージェントを演じるようだ。
Loretta Todd脚本・監督、アダム・ビーチ、グレイス・ドーヴ(Grace Dove)、ナサニエル・アルカン(Nathaniel Arcand)、Stefany Mathiasら共演の超自然スリラー"Monkey Beach"が、9月24日-10月7日開催の第39回バンクーバー国際映画祭(Vancouver International Film Festival)でオープニング上映されるようだ。
マット・リーヴス監督の新作「ザ・バットマン」("The Batman")に主演するロバート・パティンソンが新型コロナウイルスに感染、ロンドンでの撮影が中断しているようだ。
ファンタジア国際映画祭(Fantasia International Film Festival)の各賞が発表、Daria Woszek監督、Grazyna Misiorowska主演"Maryjki"(Marygoround)が作品賞、監督賞、女優賞を獲得したようだ。
Adriana Trigiani監督、キャシー・リー・ギフォード(Kathie Lee Gifford)、クレイグ・ファーガソン、エリザベス・ハーレー共演のロマンチックコメディ"Then Came You"の北米配給権をVertical Entertainmentが獲得、9月30日にイベント上映後、10月2日からVODとデジタルでリリースするようだ。
Emerson Moore監督の新作スリラー"Escape the Field"で、Jordan Claire Robbinsが当初予定のクリスタル・リードに代わって出演するようだ。
Pinewood Atlanta Studiosは、「マンダロリアン」("The Mandalorian",2019年-)の撮影で使用されたLED Wall技術に基づくヴァーチャル・プロダクション設備を導入するようだ。
Iain Reid原作、チャーリー・カウフマン脚本・監督、ジェシー・バックリー、トニ・コレット、ジェシー・プレモンス、デヴィッド・シューリス共演のNetflix映画「もう終わりにしよう。」("I'm Thinking of Ending Things")のポスターが公開されたようだ。
9月17日-10月11日開催の第58回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)のポスターが公開されたようだ。ジョン・ウォーターズがデザインを手掛けた模様。
スティーヴン・ソダーバーグ制作総指揮、タイ・シェリダン主演のQuibiドラマシリーズ"Wireless"の予告編が公開されたようだ。
フェミニズム活動家グロリア・スタイネム(Gloria Steinem)を描く、ジュリー・テイモア監督、ジュリアン・ムーア、アリシア・ヴィキャンデル、ベット・ミドラー、ルル・ウィルソン(Lulu Wilson)、ジャネール・モネイら共演"The Glorias"の予告編が公開されたようだ。
米国人女性スパイのバージニア・ホール(Virginia Hall,1906-1982)を描いた、Lydia Dean Pilcher監督、サラ・ミーガン・トーマス(Sarah Megan Thomas)脚本・主演、スタナ・カティック、ラーディカー・アープテーら共演"A Call to Spy"(2019年)のポスターが公開されたようだ。
ダフニ・デュ・モーリエ(Daphne du Maurier,1907-1989)原作、ベン・ウィートリー監督、ジェイン・ゴールドマン(Jane Goldman)脚本、リリー・ジェイムズ、アーミー・ハマー、クリスティン・スコット・トーマスら共演のNetflix映画"Rebecca"からの写真が公開されたようだ。
ベトナム戦争での実話に基づく、Mark Earl Burman脚本・監督、アーロン・エッカート主演の新作アクションスリラー"Ambush"で、コディ・クリスチャン(Cody Christian)、ダーモット・マルロニー、ジェイソン・ジェナオ(Jason Genao)がキャストに加わったようだ。
ケヴィン・ウィルソン(Kevin Wilson)の小説"Nothing To See Here"の3000 Picturesによる映画化で、ジェイムズ・ポンソルトが監督に向けて交渉に入っているようだ。
ウェンディ・ウィリアムズ(Wendy Williams)の半生を描く、ダーレン・グラント(Darren Grant)監督による米LifetimeのTV映画"Wendy Williams: The Hot Topic"で、シエラ・ペイトン(Ciera Payton)、モロッコ・オマリ(Morocco Omari)が共演するようだ。
フランシス・フォード・コッポラ監督「ゴッドファーザーPART III」("The Godfather: Part III",1990年)をリストアし新たに編集した"Mario Puzo's The Godfather, Coda: The Death of Michael Corleone"が、12月に米国で限定劇場公開されるようだ。
Shatara Michelle Ford脚本・監督、ブリタニー・S・ホール(Brittany S. Hall)、ウィル・ブリル(Will Brill)、ゲイル・ビーン(Gail Bean)、ドリュー・ファラー(Drew Fuller)共演"Test Pattern"(2019年)の北米配給権をKino Lorberが獲得したようだ。
トルコ政府は、Netflixに対し、Maimouna Doucoure監督、Fathia Youssouf Abdillahi、Medina El Aidi、Maimouna Gueyeら共演"Mignonnes"(Cuties)の国内での配信停止を命じたようだ。
Jessica Shattuckの小説に基づくジェイン・アンダーソン(Jane Anderson)監督の新作"Women in the Castle"で、デイジー・リドリー、クリスティン・スコット・トーマス、ニーナ・ホスが共演するようだ。
ザック・スナイダー監督、デイヴ・バウティスタ、エラ・パーネル、アナ・デ・ラ・レゲラ、真田広之ら共演の新作Netflix映画"Army of the Dead"の2021年配信開始を前に、前日譚を描く映画とスピンオフとなるアニメシリーズの製作が決定した模様。
Ruth Paxtonの映画監督デビュー作となる新作サイコホラー映画"A Banquet"で、シエンナ・ギロリー、ジェシカ・アレクサンダー(Jessica Alexander)、ルビー・ストークス(Ruby Stokes)、リンゼイ・ダンカンが共演しているようだ。すでにロンドンで撮影を終えた模様。
  9/5
南杏子原作、成島出監督、平松恵美子脚本、吉永小百合、松坂桃李、広瀬すず、西田敏行、田中泯共演の新作「いのちの停車場」に、石田ゆり子、伊勢谷友介、小池栄子、泉谷しげる、南野陽子、みなみらんぼう、柳葉敏郎が出演するようだ。
行成薫原作、佐藤祐市監督、岩田剛典、新田真剣佑、山田杏奈共演「名も無き世界のエンドロール」に、中村アンが出演しているようだ。
スウェーデンの女優Sonja Wigert(1913-1980)を描いた、イェンス・ヨンソン(Jens Jonsson)監督、イングリッド・ボルゾ・ベルダル主演「ソニア ナチスの女スパイ」("Spionen",2019年)の冒頭映像が公開されたようだ。
串田壮史監督、永井秀樹、大滝樹、猪股俊明、鯉沼トキ共演「写真の女」が、2021年初春からユーロスペースほかで公開されるようだ。
草野なつか監督、澁谷麻美、笠島智、足立智充、龍健太共演「王国(あるいはその家について)」が、新文芸坐でのレイトショー上映開始と同時刻の9月11日午後7時から24時間限定配信されるようだ。
リンダ・ロンシュタット(Linda Ronstadt)を追った、James Keach監督のドキュメンタリー映画"Linda and the Mockingbirds"の世界販売権をShout! Studiosが獲得したようだ。
シェリー・ロング主演「ガールスカウト ビバリーヒルズ」("Troop Beverly Hills",1989年)の続編が製作されるようだ。イスラエル出身のOran Zegmanが監督を務める模様。
2人の米海軍パイロットの実話に基づく、J・D・ディラード(J.D. Dillard)監督、ジョナサン・メジャース(Jonathan Majors)、グレン・パウエル共演の新作"Devotion"は、2021年2月から撮影に入るようだ。
Christine Molloy、Joe Lawlor脚本・監督、Ann Skelly、オーラ・ブレイディ(Orla Brady)、エイダン・ギレン共演のサイコスリラー"Rose Plays Julie"(2019年)の北米配給権をFilm Movementが獲得したようだ。
9月18-26日開催の第68回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)で、ルカ・グァダニーノがコンペ部門の審査員長を務めるようだ。
「ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス」("Westwood: Punk, Icon, Activist",2018年)のローナ・タッカー監督によるキャサリン・ヘプバーン(Katharine Hepburn,1907-2003)のドキュメンタリー映画"Call Me Kate"の世界販売権を、英国のEmbankment Filmsが獲得したようだ。
ニキ・カーロ監督、リウ・イーフェイ、コン・リー、ジェット・リー、ドニー・イェン、ジェイソン・スコット・リー、ヨーソン・アン共演「ムーラン」("Mulan",2020年)は、当初対象外となっていたAmazon Fire TVおよびFire TabletのDisney+アプリからも購入が可能になったようだ。
クリストファー・ノーラン脚本・監督、ジョン・デヴィッド・ワシントン主演「TENET テネット」("Tenet",2020年)が4日に中国で封切られ、初日興収861万ドルを記録したようだ。
「太陽に恋して」("Im Juli",2000年)、「愛より強く」("Gegen die Wand",2004年)、「ソウル・キッチン」("Soul Kitchen",2009年)などの作品で活躍した、俳優のビロル・ユーネル(Birol Unel)さんが亡くなった(59歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本・監督、サシャ・バロン・コーエン、エディ・レッドメイン、ジェレミー・ストロング、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世、フランク・ランジェラ、ウィリアム・ハート、マイケル・キートン、マーク・ライランスら共演"The Trial of the Chicago 7"からの写真が公開されたようだ。
ミランダ・ジュライ(Miranda July)監督、エヴァン・レイチェル・ウッド、デブラ・ウィンガー、ジーナ・ロドリゲス、リチャード・ジェンキンス共演"Kajillionaire"からの写真が公開されたようだ。
Iain Reid原作、チャーリー・カウフマン脚本・監督、ジェシー・バックリー、トニ・コレット、ジェシー・プレモンス、デヴィッド・シューリス共演のNetflix映画「もう終わりにしよう。」("I'm Thinking of Ending Things")からの写真が公開されたようだ。
Donald Ray Pollock原作、アントニオ・カンポス(Antonio Campos)監督、トム・ホランド、ビル・スカルスガルド、ライリー・キーオ、ジェイソン・クラーク、セバスチャン・スタン、ヘイリー・ベネット、エリザ・スカンレン、ミア・ワシコウスカ、ロバート・パティンソン共演のNetflix映画「悪魔はいつもそこに」("The Devil All The Time")からの写真が公開されたようだ。
クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)監督、フランシス・マクドーマンド主演"Nomadland"からの写真が公開されたようだ。
クレア・デュヴァル脚本・監督、Mary Holland共同脚本、クリステン・スチュワート、マッケンジー・デイヴィス、アリソン・ブリー、オーブリー・プラザ、ダニエル・レヴィ(Daniel Levy)、ヴィクター・ガーバー、メアリー・スティーンバージェン共演のロマンチックコメディ"Happiest Season"からの写真が公開されたようだ。
アベル・フェラーラ(Abel Ferrara)監督が、"Siberia"(2020年)の第70回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)出品のため、主演のウィレム・デフォーと共にベルリンを訪れた際に撮影したドキュメンタリー映画"Sportin' Life"の予告編が公開されたようだ。
Michael Angelo Covino脚本・監督・出演、Kyle Marvin共演"The Climb"(2019年)の米国公開日が、当初予定の10勝ち9日から11月13日に延期されたようだ。
1970年に撮影したデニス・ホッパー(Dennis Hopper,1936-2010)との会話の模様を中心に構成した、オーソン・ウェルズ(Orson Welles,1915-1985)監督のドキュメンタリー映画"Hopper/Welles"のポスターが公開されたようだ。
カンタン・デュピュー(Quentin Dupieux)脚本・監督、グレゴワール・リュディグ(Gregoire Ludig)、ダヴィ・マルセ(David Marsais)、アデル・エグザルホプロス、アナイス・ドゥムースティエ、デイヴ・チャップマン(Dave Chapman)、India Hair共演"Mandibules"(Mandibles)の予告編が公開されたようだ。
米ABCで放送されたチャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman,1976-2020)追悼番組"Chadwick Boseman - A Tribute for a King"が、Disney+で配信されているようだ。
ジア・コッポラ(Gia Coppola)監督、アンドリュー・ガーフィールド、マヤ・ホーク(Maya Hawke)、ナット・ウルフ、ジェイソン・シュワルツマン共演の新作"Mainstream"からの写真が公開されたようだ。
ジョージ・ギャロ監督、ロバート・デ・ニーロ、トミー・リー・ジョーンズ、モーガン・フリーマン、ザック・ブラフ、エミール・ハーシュ共演"The Comeback Trail"の予告編が公開されたようだ。
ジム・フィールド・スミス(Jim Field Smith)監督、ニック・フロスト、サイモン・ペッグ、サムソン・カヨ(Samson Kayo)、エマ・ダーシー(Emma D'Arcy)共演によるドラマシリーズ"Truth Seekers"からの写真が公開されたようだ。
ジム・カミングス(Jim Cummings)脚本・監督・出演、リキ・リンドホーム、ロバート・フォスター(Robert Forster,1941-2019)共演の新作ホラー"The Wolf of Snow Hollow"の世界配給権をOrion Classicsが獲得、10月9日から劇場公開と同時にVODでリリースするようだ。
9月12日に開催されるオンラインイベント"DC FanDome: Explore The Multiverse"の予告編が公開されたようだ。
1890年代西オーストラリアのゴールドラッシュを描く、Roderick MacKay脚本・監督、Ahmed Malek、ジェイ・ライアン、デヴィッド・ウェナム共演"The Furnace"からの映像が公開されたようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、ダニエル・クレイグ、ラミ・マレック、レア・セドゥ、アナ・デ・アルマス、ラシャーナ・リンチ、ベン・ウィショウ、クリストフ・ヴァルツら共演「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」("No Time To Die")のインド版予告編が公開されたようだ。
ケイト・ショートランド(Cate Shortland)監督、スカーレット・ヨハンソン、フローレンス・ピュー、デヴィッド・ハーバー、O-T・ファグベンル(O-T Fagbenle)、レイ・ウィンストン、レイチェル・ワイズ共演「ブラック・ウィドウ」("Black Widow")からの写真が公開されたようだ。
「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel",2019年)に主演したブリー・ラーソンは、「アイアンマン2」("Iron Man 2",2010年)や「マイティ・ソー」("Thor",2011年)のオーディションも受けていたことを明らかにしたようだ。
  9/6
「悪魔が来りて笛を吹く」(斎藤光正監督,1979年)、「おんな6丁目 蜜の味」(向井寛監督,1982年)などに出演した、俳優の宮内淳さんが亡くなった(70歳)。ご冥福をお祈りいたします。
パブロ・ラライン監督「エマ、愛の罠」("Ema",2019年)に出演するガエル・ガルシア・ベルナルからのメッセージ映像が公開されたようだ。
チャールズ・E・バスティアン(Charles E. Bastien)、キース・チャップマン(Keith Chapman)監督のアニメーション「パウ・パトロール カーレース大作戦 GO! GO!」("Paw Patrol: Ready, Race, Rescue!",2019年)日本語吹替版が、11月13日から全国のイオンシネマで公開されるようだ。
フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク脚本・監督、トム・シリング、パウラ・ベーア(Paula Beer)、セバスチャン・コッホ、オリヴァー・マスッチ、ザスキア・ローゼンダール(Saskia Rosendahl)共演「ある画家の数奇な運命」("Werk ohne Autor",2018年)からの映像が公開されたようだ。
三木孝浩監督、吉高由里子、横浜流星、やべきょうすけ、田山涼成、野間口徹、奥野瑛太、般若、森矢カンナ、坂ノ上茜、町田啓太、風吹ジュン共演「きみの瞳が問いかけている」の先行上映が10月15日に全国の劇場で行われるようだ。
イーブス・バーノー(Ebs Burnough)監督のドキュメンタリー映画「トルーマン・カポーティ 真実のテープ」("The Capote Tapes",2019年)の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン脚本・監督、ジョン・デヴィッド・ワシントン主演「TENET テネット」("Tenet",2020年)の米国を除く海外での総興収が5日までに1億ドルを超える模様。
英国王室が所有するノーフォーク州のSandringham Estateが9月25-27日にドライブインシアターを開設、「1917 命をかけた伝令」("1917",2019年)、「ロケットマン」("Rocketman",2019年)、「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody",2018年)などを上映するようだ。
リドリー・スコットは、「エイリアン」("Alien",1979年)シリーズの新作が現在も開発中であることを明らかにしたようだ。ただし、「プロメテウス」("Prometheus",2012年)、「エイリアン:コヴェナント」("Alien: Covenant",2017年)の続編にはならない可能性もあるらしい。
「市民ケーン」("Citizen Kane",1941年)で知られる脚本家ハーマン・J・マンキーウィッツ(Herman Jacob Mankiewicz,1897-1953)を描く、デヴィッド・フィンチャー監督、ゲイリー・オールドマン、アマンダ・サイフリッド、リリー・コリンズ、タペンス・ミドルトン、チャールズ・ダンスら共演のNetflix映画"Mank"からの写真が公開されたようだ。
カンタン・デュピュー(Quentin Dupieux)脚本・監督、グレゴワール・リュディグ(Gregoire Ludig)、ダヴィ・マルセ(David Marsais)、アデル・エグザルホプロス、アナイス・ドゥムースティエ、デイヴ・チャップマン(Dave Chapman)、India Hair共演"Mandibules"(Mandibles)からの写真が公開されたようだ。
サルヴァトーレ・フェラガモ(Salvatore Ferragamo,1898-1960)の生涯を追った、ルカ・グァダニーノ監督のドキュメンタリー映画"Salvatore: Shoemaker of Dreams"からの写真が公開されたようだ。
コーネル・ムンドルッツォ監督、ヴァネッサ・カービー、シャイア・ラブーフ、エレン・バースティン、モリー・パーカー、サラ・スヌーク(Sarah Snook)、ベニー・サフディら共演"Pieces of a Woman"からの映像が公開されたようだ。
「雨の訪問者」("Le passager de la pluie",1970年)、「マダムと奇人と殺人と」("Madame Edouard",2004年)、「愛しき人生のつくりかた」("Les souvenirs",2014年)などに出演した、女優・歌手のアニー・コルディ(Annie Cordy)さんが亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
  9/7
上本聡脚本・監督、加藤雅也、冨手麻妙、上西雄大、柴田明良、尚玄、カトウシンスケ、秋本奈緒美「決着」("The Payoff")の予告編が公開されたようだ。
ドゥク・ティン(Duc Thinh)脚本・監督、クォック・アン(Quoc Anh)、チャン・タン(Tran Thanh)、ニャー・フーン(Nha Phuong)、カー・ニュー(Kha Nhu)、コン・ジューン(Cong Duong)共演「チャン・クイン」("Trang Quynh",2018年)が、10月9日から公開されるようだ。
パオロ・ジェノヴェーゼ(Paolo Genovese)監督「おとなの事情」("Perfetti sconosciuti",2016年)をリメイクする、光野道夫監督、岡田惠和脚本、東山紀之、鈴木保奈美、益岡徹、常盤貴子、田口浩正、木南晴夏、淵上泰史共演「おとなの事情 スマホをのぞいたら」の予告編が公開されたようだ。
クラーク・ジョンソン監督、クリストファー・ウォーケン、クリスティーナ・リッチ、ザック・ブラフら共演"Percy"の予告編が公開されたようだ。
Sean Cisterna監督、ジョー・パントリアーノ、Paula Brancati、マルコ・レオナルディ、ウェンディ・クルーソン共演"From the Vine"(2019年)の予告編が公開されたようだ。
ジュリー・デルピー脚本・監督・主演、リチャード・アーミティッジ、ダニエル・ブリュール、ジェマ・アータートン共演"My Zoe"(2019年)の予告編が公開されたようだ。
錢人豪(Joe Chien)監督、王陽明(Sunny Wang)主演「海霧」("Abyssal Spider")の予告編が公開されたようだ。
ヴィク・サリン(Vic Sarin)監督、Shanrah Wakefield脚本、クレア・ヴァン・ダー・ブーム(Claire van der Boom)、トッド・ラサンス(Todd Lasance)共演の新作スリラー"Kidnapped"の撮影が、オーストラリアのクイーンズランド州で9月9日まで行われているようだ。
Dubois Ashong脚本・監督、アンドレア・ライズボロー主演の超自然スリラー"Geechee"の製作がドミニカ共和国で進められていたものの、ロケハン中のスタッフ2名を現地の麻薬捜査官が誤って負傷させたため、製作が中断している模様。
「厳重に監視された列車」("Ostre sledovan vlaky",1966年)、「スイート・スイート・ビレッジ」("Vesnicko ma strediskova",1985年)、「英国王給仕人に乾杯!」("Obsluhoval jsem anglickeho krale",2006年)などの作品を手掛けた、映画監督・俳優のイジー・メンツェル(Jiri Menzel)さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
クリストファー・ノーラン脚本・監督、ジョン・デヴィッド・ワシントン主演「TENET テネット」("Tenet",2020年)が中国で封切られ週末興収2960万ドルに達したものの、公開3週目の管虎(Hu Guan)監督「八佰」("The Eight Hundred",2020年)がそれを上回る3230万ドルを記録したようだ。
第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)批評家週間に出品されている、Mauro Mancini監督、Alessandro Gassmann、Sara Serraiocco、Luca Zunic共演"Non odiare"(Thou Shalt Not Hate)の北米配給権をMenemsha Filmsが獲得したようだ。
第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品されている、Kaouther Ben Hania脚本・監督、モニカ・ベルッチ主演"The Man Who Sold His Skin"からの映像が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン脚本・監督、ジョン・デヴィッド・ワシントン主演「TENET テネット」("Tenet",2020年)が全米2810館で封切られ、週末興収2020万ドルを記録したようだ。全世界での総興収は1億4620万ドルに達した模様。
Jim Shepard原作、Mona Fastvold監督、キャサリン・ウォーターストン、ケイシー・アフレック、ヴァネッサ・カービー共演作"The World to Come"からの映像が公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演による「ミッション:インポッシブル」("Mission: Impossible")シリーズ第7作の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Emerson Moore監督、Jordan Claire Robbins主演の新作スリラー"Escape the Field"で、テオ・ロッシ(Theo Rossi)、シェイン・ウェストがキャストに加わったようだ。すでにトロントで製作に入っている模様。
  9/8
第42回ぴあフィルムフェスティバルのコンペ部門PFFアワード2020で、大森立嗣、古厩智之、齊藤工、樋口泰人、平松麻が最終審査員を務めるようだ。
パトリック・ボカノウスキー(Patrick Bokanowski)監督「天使 L'ANGE」("L'ange",1982年)のデジタルリマスター版が、11月上旬からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
山本政志監督、南果歩、いとうせいこう、田本清嵐、小川未祐、玄理、村上淳、古田新太、柄本明共演「脳天パラダイス」が、10月14-18日開催の第19回Lausanne Underground Film & Music Festivalでオープニング上映されるようだ。
アレクシ・ミシャリク(Alexis Michalik)脚本・監督、トマ・ソリヴェレス(Thomas Soliveres)、オリヴィエ・グルメ、マティルド・セニエら共演「シラノ・ド・ベルジュラックに会いたい!」("Edmond",2018年)の予告編が公開されたようだ。
Atlee Kumar監督、Joseph Vijay、Nayanthara、Yogi Babuら共演「ビギル 勝利のホイッスル」("Bigil",2019年)からの映像が公開されたようだ。
「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち」(藤原光暁監督,2017年)に続く映画化第2弾「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き あるがままに、水と大地のネコ家族」が、2021年1月8日から全国で公開されるようだ。
河崎啓一の著書「感謝離 ずっと一緒に」が、小沼雄一監督、鈴木史子脚本、尾藤イサオ、中尾ミエ共演で映画化、11月6日からイオンシネマほかで公開されるようだ。
第44回日本アカデミー賞授賞式の開催日が2021年3月19日に決まったようだ。
「グリズリー」("Grizzly",1976年)の続編として製作されたもののお蔵入りとなっていた、Andre Szots(1937-2006)監督、ジョージ・クルーニー、チャーリー・シーン、ローラ・ダーン、ルイーズ・フレッチャーら共演"Grizzly II: The Predator"(1983年)が、今秋から米国のドライブインシアターなどで上映されるようだ。
岩井俊二脚本・監督、ジョウ・シュン、チン・ハオ、ドゥー・ジアン共演「チィファの手紙」("Last Letter",2018年)のメイキング映像が公開されたようだ。
Natalie Krinsky脚本・監督、ジェラルディン・ヴィスワナサン(Geraldine Viswanathan)、デイカー・モンゴメリー、ウトカルシュ・アンベードカル(Utkarsh Ambudkar)、スキ・ウォーターハウスら共演"The Broken Hearts Gallery"の予告編が公開されたようだ。
第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品されている、アン・ホイ監督、サンドラ・マー、エディ・ポン、フェイ・ユー、チャン・チュンニン共演「第一爐香」("Love After Love")の予告編が公開されたようだ。
「海と大陸」("Terraferma",2011年)のエマヌエーレ・クリアレーゼ監督による新作"L'immensita"で、ペネロペ・クルスが主演するようだ。1970年代のイタリアが舞台になる模様。
パオロ・タヴィアーニ監督の新作"Leonora Addio"の国際販売権を、イタリアのFandango Salesが獲得したようだ。第45回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)のオンライン・フィルムマーケットに出展される模様。
フィンランドのAino Suniの長編劇映画デビュー作となる新作サイコスリラー"A Girl's Room"の世界販売権を、パリを拠点とするKinologyが獲得したようだ。
第33回東京国際映画祭(Tokyo International Film Festival)併設のコンテンツマーケットTIFFCOM2020は、当初予定していた実会場での開催を中止、全体をオンラインに移行するようだ。
「ミッドウェイ」("Midway",1976年)、「1408号室」("1408",2007年)などの映画にも出演した、俳優のケヴィン・ドブソン(Kevin Dobson)さんが亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Paulette Jiles原作、ポール・グリーングラス監督、ルーク・デイヴィス(Luke Davies)脚本、トム・ハンクス、Helena Zengel、ニール・サンディランズ(Neil Sandilands)、トーマス・フランシス・マーフィ(Thomas Francis Murphy)、Michael Angelo Covino共演の新作"News of the World"からの写真が公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演による「ミッション:インポッシブル」("Mission: Impossible")シリーズ第7作の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
ダフニ・デュ・モーリエ(Daphne du Maurier,1907-1989)原作、ベン・ウィートリー監督、ジェイン・ゴールドマン(Jane Goldman)脚本、リリー・ジェイムズ、アーミー・ハマー、クリスティン・スコット・トーマスら共演のNetflix映画"Rebecca"の予告編がまもなく公開されるようだ。
コリン・トレヴォロウ監督の新作"Jurassic World: Dominion"で再び共演するサム・ニールとジェフ・ゴールドブラムが、"I Remember You"のデュエットを披露したようだ。
第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)コンペ部門に出品されている、アンドレイ・コンチャロフスキー(Andrei Konchalovsky)監督"Dorogie tovarishchi"(Dear Comrades)の予告編が公開されたようだ。
ノルウェーのHallvar Witzo監督によるアニメ/実写作品"Everybody Hates Johan"の世界販売権をTrustNordiskが獲得、第45回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)のオンライン・フィルムマーケットに出展するようだ。
第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)コンペ部門に出品されている、アモス・ギタイ監督"Laila In Haifa"(A Night in Haifa)の予告編が公開されたようだ。
アーネスト・ヘミングウェイ(Ernest Hemingway,1899-1961)の小説「河を渡って木立の中へ」("Across the River and Into the Trees")のPaula Ortiz監督による映画化で、リーヴ・シュライバー、マチルダ・デ・アンジェリス(Matilda De Angelis)、ラウラ・モランテ、ハビエル・カマラ、ジャンカルロ・ジャンニーニが共演するようだ。
ザカリー・リーヴァイは、デヴィッド・F・サンドバーグ監督「シャザム!」("Shazam!",2019年)の続編"Shazam! Fury of The Gods"の撮影時期について、「2021年第1四半期になると思う」と語ったようだ。
  9/9
レオナルド・ディカプリオ製作総指揮、クレイグ・リーソン(Craig Leeson)監督のドキュメンタリー映画"A Plastic Ocean"(2016年)が「プラスチックの海」の邦題で11月13日からUPLINK渋谷、UPLINK吉祥寺ほかで公開されるようだ。
ヤン・コマサ(Jan Komasa)監督、バルトシュ・ビィエレニア(Bartosz Bielenia)主演"Boze Cialo"(2019年)が「聖なる犯罪者」の邦題で2021年1月15日からヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
ローランド・エメリッヒ監督、エド・スクライン、パトリック・ウィルソン、ルーク・エヴァンス、アーロン・エッカート、豊川悦司、浅野忠信、國村隼、マンディ・ムーア、デニス・クエイド、ウディ・ハレルソン、ニック・ジョナス、アレクサンダー・ルドウィグ、キーアン・ジョンソン(Keean Johnson)、ダレン・クリス(Darren Criss)、ブランドン・タイラー・スクレナー(Brandon Tyler Sklenar)ら共演「ミッドウェイ」("Midway",2019年)からの映像が公開されたようだ。
手塚眞監督、浅野忠信、甲田益也子、橋本麗香、草刈正雄、藤村俊二、江波杏子、あんじ、松岡俊介、小野みゆき、川村かおり、筒井康隆、岡田眞澄、原田芳雄、加瀬亮、小山田サユリ共演「白痴」(1999年)のデジタルリマスター版が、10月31日からシアター・イメージフォーラム、シネ・ヌーヴォほかで公開されるようだ。
クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)監督、フランシス・マクドーマンド主演の新作「ノマドランド」("Nomadland")の日本公開が2021年1月に決まったようだ。
グザヴィエ・ドラン監督・出演、Gabriel D'Almeida Freitas、Pier-Luc Funk、Samuel Gauthier、Antoine Pilon、Adib Alkhalideyら共演「マティアス&マキシム」("Matthias et Maxime",2019年)の特別映像が公開されたようだ。
ウルグアイ第40代大統領ホセ・ムヒカ(Jose Mujica)を追った、田部井一真監督のドキュメンタリー映画「ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ」の公開日が、10月2日に再設定されたようだ。
黒崎博脚本・監督、柳楽優弥、有村架純、三浦春馬、イッセー尾形、山本晋也、國村隼、田中裕子、ピーター・ストーメア共演「太陽の子」が、2021年に全国で公開されるようだ。
イアン・マキューアン(Ian McEwan)の小説「時間のなかの子供」に基づく、ジュリアン・ファリノ(Julian Farino)監督、ベネディクト・カンバーバッチ、ケリー・マクドナルド共演のTV映画「チャイルド・イン・タイム」("The Child in Time",2017年)が、12月4日にDVDでリリースされるようだ。
アリスター・グリアソン監督、ベン・オトゥール主演による新作ホラー"Bloody Hell"の予告編が公開されたようだ。
ボリス・カルロフ(Boris Karloff,1887-1969)の生涯を追った、Thomas Hamilton監督のドキュメンタリー映画"Boris Karloff: The Man Behind the Monster"の予告編が公開されたようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第96回(2024年度)アカデミー賞以降の作品賞の対象となる新たな基準を発表したようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー・ロサンゼルス(British Academy of Film and Television Arts Los Angeles)は、今年のBritannia Awards授賞式の中止を決めたようだ。
Sally Rooneyの小説に基づく、Mimi Cave監督、Lauryn Kahn脚本の新作"Fresh"で、デイジー・エドガー=ジョーンズ(Daisy Edgar-Jones)がポール・メスカル(Paul Mescal)と共演するようだ。
Aron Gaudet、Gita Pullapilly脚本・監督、クリステン・ベル、カービー・ハウエル=バプティスト、ヴィンス・ヴォーン、ポール・ウォルター・ハウザー共演の新作"Queenpins"の米国、英国、アイルランドでの配給権をSTXfilmsが獲得したようだ。
スイスのCognito Filmsは、ドイツのElemag Picturesと共同で、5人の炭鉱夫を描くChristian Johannes Koch、Jonas Matauschek監督の新作"Once We Were Pitmen"を手掛けるようだ。現在ドイツ国内で撮影が行われている模様。
ベルリンを拠点とするKilljoy Filmsは、パリのEasy Ridersと共同で、米国中西部を舞台に18歳の少女を主人公に描くMarian Mathias監督の新作"Runner"を製作するようだ。
スウェーデンのPlattform ProduktionはオランダのLemming Filmと共同で、Ena Sendijarevic監督の新作"Sweet Dreams"を製作するようだ。2021年に東南アジアで撮影が行われる模様。
Bernardo Cubriaの脚本に基づく新作コメディ"Like It Used to Be"で、ジーナ・ロドリゲスがカーラ・ソウザ(Karla Souza)と共演するようだ。
第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品されている、レジーナ・キング監督、キングズリー・ベン=アディル(Kingsley Ben-Adir)、イーライ・ゴリー(Eli Goree)、オルディス・ホッジ、レスリー・オドムJr.共演"One Night In Miami"からの映像が公開されたようだ。
「小さな目撃者」("Eyewitness",1970年)、「戦場のピアニスト」("The Pianist",2002年)、「カルテット!人生のオペラハウス」("Quartet",2012年)などの作品を手掛けた、脚本家のロナルド・ハーウッド(Ronald Harwood)さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ビリー・ホリデイ(Billie Holiday,1915-1959)の生涯を追った、ジェイムズ・エルスキン(James Erskine)監督のドキュメンタリー映画"Billie"の予告編が公開されたようだ。
フランク・ハーバート(Frank Herbert,1920-1986)原作、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ティモシー・シャラメ、レベッカ・ファーガソン、ゼンデイヤ、オスカー・アイザック、ジェイソン・モモア、シャロン・ダンカン=ブルースター、ハビエル・バルデムら共演の新作"Dune"の予告編がまもなく公開されるようだ。
Diane Paragas脚本・監督、Eva Noblezada、Dale Watson、Princess Punzalan、Lea Salonga共演"Yellow Rose"(2019年)の予告編が公開されたようだ。
Steven Brill監督、アダム・サンドラー主演の新作Netflix映画"Hubie Halloween"からの写真が公開されたようだ。
第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品されている、ワン・ジン(Wang Jing)監督、バイ・カー、ミャオ・ミャオ、チャン・ソンウェンら共演「不止不休」("The Best Is Yet to Come")の予告編が公開されたようだ。
「カッコーの巣の上で」("One Flew Over the Cuckoo's Nest")の前日譚を描く、サラ・ポールソン、シンシア・ニクソン、ジュディ・デイヴィス、シャロン・ストーン、Jon Jon Briones、フィン・ウィットロック、チャーリー・カーヴァー(Charlie Carver)、アリス・イングラート(Alice Englert)、アマンダ・プラマー、ソフィ・オコネドー、コリー・ストール、アニー・スターク(Annie Starke)、ヴィンセント・ドノフリオ共演のNetflixドラマシリーズ「ラチェッド」("Ratched")の予告編が公開されたようだ。
「スター・トレック:ディスカバリー」("Star Trek: Discovery",2017年-)第3シーズンの予告編が公開されたようだ。
ダフニ・デュ・モーリエ(Daphne du Maurier,1907-1989)原作、ベン・ウィートリー監督、ジェイン・ゴールドマン(Jane Goldman)脚本、リリー・ジェイムズ、アーミー・ハマー、クリスティン・スコット・トーマスら共演のNetflix映画"Rebecca"の予告編が公開されたようだ。
クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)監督、フランシス・マクドーマンド主演"Nomadland"の特報が公開されたようだ。
Disney+ドラマシリーズ「マンダロリアン」("The Mandalorian",2019年-)が、Entertainment Weekly誌最新号の表紙を飾るようだ。
Rose Glass脚本・監督、モーフィッド・クラーク、ジェニファー・イーリー、Lily Frazer、Lily Knightら共演のサイコホラー"Saint Maud"(2019年)の英国版TVのスポットが公開されたようだ。
サシャ・バロン・コーエンは、「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」("Borat: Cultural Learnings of America for Make Benefit Glorious Nation of Kazakhstan",2006年)の続編の撮影に入っているらしい。
第36回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、カルロス・ロペス・エストラーダ(Carlos Lopez Estrada)監督"Summertime"(2020年)からの映像が公開されたようだ。
ハラルド・ズワルトは、ノルウェーを舞台にしたタイトル未定のNetflixドラマシリーズの監督を務めるようだ。Kathrine Thorborg Johansen、Elias Holmsen Sorensen、Andree Sorum、Kim Fairchild、Sarah Khorami、Terje Stromdahlらが共演する模様。
ダン・スティーヴンスは、マリア・シュラーダー(Maria Schrader)監督の新作"Ich bin dein Mensch"(I Am Your Human)に主演するようだ。すでにベルリンとデンマークでの製作を終えた模様。
"After"(2019年)の続編となるロジャー・カンブル監督の新作"After We Collided"に続いて、第3作"After We Fell"、第4作"After Ever Happy"も製作されるようだ。
「フォードvsフェラーリ」("Ford v Ferrari",2019年)の脚本を手掛けたジェイソン・ケラー(Jason Keller)が、自身の脚本に基づく新作"La Sombra"(The Shadow)で映画監督デビューするようだ。2021年春からプエルトリコで製作に入る模様。
ランドール・エメット(Randall Emmett)監督の新作"Wash Me in the River"で、ロバート・デ・ニーロ、マシン・ガン・ケリー(Machine Gun Kelly)、ジョン・マルコヴィッチが共演するようだ。
10月7-18日開催の第64回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)のラインナップが発表、ピート・ドクター監督「ソウルフル・ワールド」("Soul")、クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)監督、フランシス・マクドーマンド主演"Nomadland"などが上映されるようだ。
ヴァイキングを描く、ロバート・エガース監督、アレクサンダー・スカルスガルド、ニコール・キッドマン、アニヤ・テイラー=ジョイ、ウィレム・デフォー、クレス・バング、ビョークら共演の新作"The Northman"で、共演予定だったビル・スカルスガルドがスケジュールの都合で降板したようだ。
  9/10
山本英夫のコミック「ホムンクルス」が、2021年に実写映画化されるようだ。
ピエール・カルダン(Pierre Cardin)を追った、P. David Ebersole、Todd Hughes監督のドキュメンタリー映画「ライフ・イズ・カラフル! 未来をデザインする男 ピエール・カルダン」("House of Cardin",2019年)からの映像が公開されたようだ。
吉浦康裕原作・脚本・監督のアニメーション映画「アイの歌声を聴かせて」が製作されるようだ。公開は2021年になる模様。
足立紳原作・脚本・監督、濱田岳、水川あさみ、新津ちせ、大久保佳代子、坂田聡、宇野祥平、河合優実、黒田大輔、冨手麻妙、夏帆、ふせえり、光石研共演「喜劇 愛妻物語」("A Beloved Wife")からの映像が公開されたようだ。
福田雄一脚本・監督「今日から俺は!!劇場版」の興収が、公開56日目の9月10日までに50億円を突破したようだ。
アレックス・ロス・ペリー(Alex Ross Perry)脚本・監督、エリザベス・モス、カーラ・デルヴィーニュ、ダン・スティーヴンス、アギネス・ディーン(Agyness Deyn)、ゲイル・ランキン(Gayle Rankin)、アシュレイ・ベンソン、アンバー・ハード共演"Her Smell"(2018年)が「ハースメル」の邦題で9月25日から公開されるようだ。
宇賀那健一脚本・監督、小出薫、田中俊介、佐倉仁菜、春野恵、璃乃、宮藤あどね共演の短編映画「異物」(2021年)の続編「適応」が製作されるようだ。石田桃香、吉村界人、田中真琴が共演する模様。
Seth Larney脚本・監督、コディ・スミット=マクフィ、ライアン・クワンテン、デボラ・メイルマンら共演の新作SFスリラー"2067"の予告編が公開されたようだ。
トーマス・アルフレッドソン監督、Henrik Dorsin、Anders Johansson、Hedda Stiernstedt、David Sundin共演の犯罪コメディ"Se upp for Jonssonligan"(The Jonsson Gang)の世界販売権をStudiocanalが獲得したようだ。
ロバート・ロドリゲス脚本・監督、ベン・アフレック主演の新作アクションスリラー"Hypnotic"が新型コロナウイルス感染拡大の影響で製作延期となったことに伴い、同作のプロデューサーは2020年10月28日としていたキャスト保険契約の有効期限延長を要求したものの保険会社がこれを拒否、プロデューサー側が訴訟を起こしたようだ。
10月31日-11月9日開催の第33回東京国際映画祭(Tokyo International Film Festival)で、武正晴監督、森山未來、北村匠海、勝地涼共演「アンダードッグ」("Underdog")がオープニング、橋本一監督、柳楽優弥、田中泯共演「HOKUSAI」("Hokusai")がクロージング上映されるようだ。
ジェイミー・フォックスとプロデューサーのDatari Turnerは、Sony Pictures Entertainmentと包括契約を締結、新作映画の開発・製作を手掛けるようだ。
10月3-17日開催Coalition of South Asian Film Festivalsのラインナップが発表、Baba Azmi監督"Mee Raqsam"がオープニング、Prateek Vats監督"Eeb Allay Ooo!"がクロージング上映されるようだ。
第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品されている、Philippe Lacote脚本・監督"La nuit des rois"(Night of the Kings)の米国内配給権をNeonが獲得したようだ。
ディミトリ・ロゴセティス(Dimitri Logothetis)監督、ニコラス・ケイジ、フランク・グリロ、アラン・ムウシー(Alain Moussi)、トニー・ジャー、リック・ユーン、マリー・アヴゲロプロスら共演の新作アクション"Jiu Jitsu"の米国内配給権をThe Avenue Entertainmentが獲得したようだ。
フランソワ・オゾン脚本・監督、Felix Lefebvre、Benjamin Voisin、Philippine Velge、ヴァレリア・ブルーニ=テデスキ、メルヴィル・プポー共演"Ete 85"(Summer of 85)の米国内配給権をMusic Box Filmsが獲得したようだ。
「ロープ 戦場の生命線」("A Perfect Day",2015年)のフェルナンド・レオン・デ・アラノア(Fernando Leon de Aranoa)監督による新作"The Good Boss"で、ハビエル・バルデムが主演するようだ。
Macarena Astorgaの長編監督デビュー作となる新作サイコスリラー"La casa del caracol"(The House of Snails)の国際販売権を、バルセロナを拠点とするFilmaxが獲得したようだ。
サウス・ボストンを舞台に描く、トミー・ウィルコラ(Tommy Wirkola)監督、ドニー・イェン、アレック・ボールドウィン、フランク・グリロ共演の新作アクションスリラー"The Father"の国際販売権をAGC Internationalが獲得したようだ。
第14回亞洲電影大獎(Asian Film Awards)のノミネーションが発表、ポン・ジュノ監督「パラサイト 半地下の家族」("Parasite",2019年)が最多10部門、ワン・シャオシュアイ監督「在りし日の歌」("So Long, My Son",2019年)、チョン・モンホン監督「陽光普照」("A Sun",2019年)が各7部門で候補に挙がったようだ。
ジョン・ベルーシ(John Belushi,1949-1982)の生涯を追ったR・J・カトラー監督のドキュメンタリー"Belushi"が、10月14-25日開催の第56回シカゴ国際映画祭(Chicago International Film Festival)でオープニング上映されるようだ。
Ian Nelms、Eshom Nelms脚本・監督、メル・ギブソン、ウォルトン・ゴギンズ、マリアンヌ・ジャン=バプティスト共演の新作コメディ"Fatman"の米国内配給権をSaban Filmsが獲得したようだ。
ライアン・ホワイト監督のドキュメンタリー映画「わたしは金正男を殺してない」("Assassins",2020年)の北米配給権をGreenwich Entertainmentが獲得したようだ。
LGBTQ+作品を上映するカナダの映画祭、第30回Inside Outのラインナップが発表、Joe Mantello監督"The Boys in the Band"、Emma Seligman脚本・監督"Shiva Baby"、デヴィッド・フレイン(David Freyne)脚本・監督"Dating Amber"などが上映されるようだ。
自動車会社Twentieth Century Motor Car Corporationを設立した詐欺師Elizabeth Carmichaelを題材にした、ニック・ライアン(Nick Ryan)監督のドキュメンタリー映画"Welcome to Dale: The Elizabeth Carmichael Story"の世界販売権をThe Exchangeが獲得したようだ。
Mr Porterは、マシュー・ヴォーン監督「キングスマン:ファースト・エージェント」("The King's Man")をモチーフにした紳士服を発売するようだ。
ポン・ジュノ監督「殺人の追憶」("Memories of murder",2013年)4Kリマスター版の予告編が公開されたようだ。
Dusty Mancinelli脚本・監督、Madeleine Sims-Fewer共同脚本・監督・出演、Anna Maguire、Jesse LaVercombe、Obi Abili共演"Violation"からの映像が公開されたようだ。
第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品されている、カイル・ランキン(Kyle Rankin)脚本・監督、トーマス・ジェイン、ラダ・ミッチェル、イザベル・メイ(Isabel May)共演"Run Hide Fight"からの写真が公開されたようだ。
ペドロ・アルモドバル監督、ティルダ・スウィントン主演"The Human Voice"のポスターが公開されたようだ。
Angel Manuel Soto監督、ジャヒ・ディアロ・ウィンストン(Jahi Di'Allo Winston)、Meek Mill、テヨナ・パリス(Teyonah Parris)共演"Charm City Kings"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
ポール・ヴァーホーヴェン監督「ロボコップ」("RoboCop",1987年)の脚本を手掛けたエドワード・ニューマイヤー(Edward Neumeier)は、OCP社の保安担当として登場したDick Jonesの若き日を描くTVドラマシリーズを構想しているらしい。
フランク・ハーバート(Frank Herbert,1920-1986)原作、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ティモシー・シャラメ、レベッカ・ファーガソン、ゼンデイヤ、オスカー・アイザック、ジェイソン・モモア、シャロン・ダンカン=ブルースター、ハビエル・バルデムら共演の新作"Dune"の予告編が公開されたようだ。
リック・ローマン・ウォー監督、ジェラルド・バトラー、モリーナ・バッカリン、スコット・グレン、アンドリュー・バチェラー(Andrew Bachelor)、デヴィッド・デンマン共演"Greenland"からの写真が公開されたようだ。
ライアン・レイノルズは、Mint Mobile無制限プランのCMで、リック・モラニスと共演したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)とそのシリーズに登場するオラフを主人公に描く、Trent Correy、Dan Abraham監督による短編"Once Upon a Snowman"が、10月からDisney+で配信されるようだ。
デイジー・リドリーは、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」("Star Wars: The Force Awakens",2015年)からの3部作で演じたレイが、当初の案ではオビ=ワン・ケノービの子孫という設定だったことを明らかにしたようだ。
エルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)を描く、バズ・ラーマン監督、オースティン・バトラー(Austin Butler)、トム・ハンクス、オリヴィア・デヨング、マギー・ギレンホール、ルーファス・シーウェルら共演の新作"Elvis"の撮影が、9月23日からクイーンズランド州で再開されるようだ。
Frank ShyongによるLos Angeles Times紙の記事"A Dying Mother's Plan"に基づく、Eric Lin監督、Marilyn Fu脚本の新作"Rosemead"で、ルーシー・リューが主演するようだ。
ウィル・グラック、クリス・ブレムナー(Chris Bremner)の脚本によるバディ・アクション・コメディ企画"End of the World"をSony Picturesが獲得、グラックの監督で映画化するようだ。
ロックダウン下のロンドンを舞台に描く、ダグ・ライマン監督、スティーヴン・ナイト脚本の犯罪/ロマンチックコメディ"Lockdown"で、アン・ハサウェイが主演に向けて最終交渉に入っているようだ。9月末から撮影に入る模様。
アダム・マッケイ監督、ジェニファー・ローレンス、ケイト・ブランシェット共演のNetflix映画"Don't Look Up"で、ロブ・モーガンがキャストに加わったようだ。
ジェニファー・スミス(Jennifer Smith)の小説"Hello, Goodbye and Everything in Between"のMichael Lewen監督による映画化で、Talia Ryderの主演が決まったようだ。
「バフィー 恋する十字架」("Buffy the Vampire Slayer",1997-2003年)に出演したジュリエット・ランドー(Juliet Landau)は、"A Place Among The Dead"で映画監督デビューするようだ。ゲイリー・オールドマン、ロン・パールマン、ロバート・パトリック、ランス・ヘンリクセン、ジョス・ウェドン、(作家の)アン・ライス(Anne Rice)が共演する模様。
Participantはポン・ジュノと組んで、シム・ソンボ監督「海にかかる霧」("Sea Fog",2014年)を再映画化するようだ。Matt Palmerが脚本・監督を務める模様。
第92回ナショナル・ボード・オブ・レビュー(National Board of Review)賞の発表は(例年より2ヶ月遅い)2021年1月26日に行われるようだ。
ユダヤ人の子ども669人をナチスから救ったニコラス・ウィントン(Nicholas Winton,1909-2015)を描く、アシュリング・ウォルシュ監督の新作"One Life"で、アンソニー・ホプキンス、ジョニー・フリンが共演するようだ。
第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品されている、マイケル・フランコ(Michel Franco)脚本・監督、ディエゴ・ボネータ、モニカ・デル・カルメン(Monica del Carmen)、ネイアン・ゴンザレス・ノルビンド(Naian Gonzalez Norvind)、Fernando Cuautle共演"Nuevo Orden"(New Order)からの映像が公開されたようだ。
ユヴァール・アドラー(Yuval Adler)監督、ノオミ・ラパス、ヨエル・キナマン、クリス・メッシーナ共演のスリラー"The Secrets We Keep"からの映像が公開されたようだ。
Aaron Wolf監督、ティモシー・ボトムズ、アーロン・ウルフ、グレアム・グリーン、ティファニー・シェピス(Tiffany Shepis)、マックス・パーリック共演のホラー"Tar"の予告編が公開されたようだ。
デスティン・ダニエル・クレットン監督、Simu Liu、オークワフィナ、トニー・レオン、ミシェル・ヨーら共演の新作"Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings"撮影中のオーストラリアを、ベネディクト・ウォンが訪れている模様。
「スパイダーマン:ホームカミング」("Spider-Man: Homecoming",2017年)、「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home",2019年)に続くシリーズ第3作("Spider-Man: Homesick"?)の撮影開始は2021年1月ないし2月になる模様。
  9/11
ディアオ・イーナン監督、フー・ゴー、グイ・ルンメイ、リャオ・ファン、レジーナ・ワン共演「鵞鳥湖の夜」("The Wild Goose Lake",2019年)の冒頭映像が公開されたようだ。
パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット、クリステン・ウィグ、ペドロ・パスカル、クリス・パイン共演「ワンダーウーマン 1984」("Wonder Woman 1984")のキャラクタビジュアルが公開されたようだ。
ロベール・ブレッソン(Robert Bresson,1901-1999)監督「バルタザールどこへ行く」("Au Hasard Balthazar",1966年)、「少女ムシェット」("Mouchette",1967年)の4Kリストアリマスター版が、10月30日から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
南杏子原作、成島出監督、平松恵美子脚本、吉永小百合、松坂桃李、広瀬すず、西田敏行、田中泯、石田ゆり子、小池栄子、泉谷しげる、南野陽子、みなみらんぼう、柳葉敏郎共演の新作「いのちの停車場」は、伊勢谷友介の出演シーンをカットせず上映するようだ。
クリスチャン・セスマ(Christian Sesma)監督、ルーク・ゴス、ヴァル・キルマー共演"Paydirt"(2020年)が「デッドヒート」の邦題で10月2日からヒューマントラストシネマ渋谷で公開されるようだ。
ニキ・カーロ監督、リウ・イーフェイ、コン・リー、ジェット・リー、ドニー・イェン、ジェイソン・スコット・リー、ヨーソン・アン共演「ムーラン」("Mulan",2020年)の特別映像が公開されたようだ。
松原タニシ原作、中田秀夫監督、亀梨和也、奈緒、瀬戸康史、木下ほうか、江口のりこ、MEGUMI、真魚、瀧川英次、加藤諒、坂口涼太郎、中田クルミ、バービー、宇野祥平、高田純次、小手伸也、団長安田、クロちゃん、有野晋哉、濱口優共演「事故物件 恐い間取り」のメイキング映像が公開されたようだ。
ローランド・エメリッヒ監督、エド・スクライン、パトリック・ウィルソン、ルーク・エヴァンス、アーロン・エッカート、豊川悦司、浅野忠信、國村隼、マンディ・ムーア、デニス・クエイド、ウディ・ハレルソン、ニック・ジョナス、アレクサンダー・ルドウィグ、キーアン・ジョンソン(Keean Johnson)、ダレン・クリス(Darren Criss)、ブランドン・タイラー・スクレナー(Brandon Tyler Sklenar)ら共演「ミッドウェイ」("Midway",2019年)からの映像が公開されたようだ。
中山七里原作、深川栄洋監督、綾野剛、北川景子、岡田健史、前野朋哉、青山美郷、石黒賢共演「ドクター・デスの遺産 BLACK FILE」の予告編が公開されたようだ。
今千秋監督「劇場版 美少女戦士セーラームーンEternal」で、渡辺直美が敵キャラクター・ジルコニアの声を務めているようだ。
静野孔文監督、本田雄也脚本「モンスターストライク THE MOVIE ルシファー 絶望の夜明け」の予告編が公開されたようだ。
ヤン・ウソク監督「鋼鉄の雨」("Steel Rain",2017年)の続編となる、チョ・ウジン、クァク・ドウォン、ユ・ヨンソク、アンガス・マクファーデン共演"Steel Rain2: Summit"の予告編が公開されたようだ。
第25回釜山国際映画祭(Busan International Film Festival)の開催日が、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、当初予定の10月7-16日から10月21-30日に延期されたようだ。
レオナルド・ダ・ヴィンチ(Leonardo da Vinci,1452-1519)を主人公に描く、Jim Capobianco監督の新作ストップモーションアニメ映画"The Inventor"で、マリオン・コティヤール、マット・ベリーがデイジー・リドリー、スティーヴン・フライと共に声優を務めるようだ。
"Host"(2020年)のRob Savage監督は、Blumhouseと3作品の製作契約を結んだようだ。
Seth Savoy監督、パトリック・シュワルツェネッガー、マイケル・シャノン、アレックス・ペティファー、レスリー・アン・ウォーレン、オリヴァー・クーパー共演の犯罪スリラー"Echo Boomers"の北米配給権をSaban Filmsが獲得したようだ。
Matt Leslie、Stephen Smith脚本・監督、シャイロー・フェルナンデス、アレクシス・ナップ、サーダリウス・ブレイン、ダグ・ジョーンズ共演の新作ホラー"The Knocking"が、ロサンゼルスで撮影を終えたようだ。
レジーナ・キング監督、キングズリー・ベン=アディル(Kingsley Ben-Adir)、イーライ・ゴリー(Eli Goree)、オルディス・ホッジ、レスリー・オドムJr.共演"One Night In Miami"が、10月8-14日開催の第28回ハンプトンズ国際映画祭(Hamptons International Film Festival)でクロージング上映されるようだ。
"Las herederas"(2018年)を手掛けたMarcelo Martinessiの監督第2作は、パラグアイの首都アスンシオンで1958-59年に起きた実話に着想を得たGuido Rodriguez Alcalaの小説に基づく"Who Killed Narciso?"になるようだ。
ウディ・アレン監督、エレナ・アナヤ、ルイ・ガレル、ジーナ・ガーション、セルジ・ロペス、ウォーレス・ショーン、クリストフ・ヴァルツ共演"Rifkin's Festival"の予告編が公開されたようだ。
10月10-18日開催のFestival Lumiere 2020で、オリヴァー・ストーン監督「7月4日に生まれて」("Born on the Fourth of July",1989年)のレストア版がワールドプレミア上映されるようだ。
2021年4月30日開館予定のAcademy Museum of Motion Picturesでオープン記念として開催される宮崎駿の回顧展では、イメージボード、キャラクターデザイン、絵コンテ、レイアウト、背景画、ポスター、セル画など300あまりが展示されるらしい。
当初映画として企画されていた、カントリー歌手ジョージ・ジョーンズ(George Jones,1931-2013)とタミー・ワイネット(Tammy Wynette,1942-1998)を描くエイブ・シルヴィア(Abe Sylvia)脚本、ジェシカ・チャステイン主演の"George & Tammy"は、ドラマシリーズとして製作されるようだ。
ポール・ライデン(Paul Leyden)監督、マリン・アカーマン、アレック・ボールドウィン、ベラ・ソーンら共演の新作アクションコメディ"Chick Fight"の北米配給権をQuiver DistributionとRedbox Entertainmentが獲得したようだ。
「スクリーム」("Scream",1996年)シリーズのリブートとなる、タイラー・ジレット(Tyler Gillett)、マット・ベティネッリ=オルピン(Matt Bettinelli-Olpin)監督、デヴィッド・アークエット、コートニー・コックス、ジャック・クエイド、メリッサ・バレラ(Melissa Barrera)、ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)共演の新作で、ネーヴ・キャンベルの出演が正式に決まったようだ。
「ペット・セメタリー」("Pet Sematary",1989年)のメアリー・ランバート(Mary Lambert)監督によるNetflixの新作ロマンチックコメディ"A Castle for Christmas"で、ブルック・シールズ、ケイリー・エルウィスが共演するようだ。
Industrial Light & Magicは、「マンダロリアン」("The Mandalorian",2019年-)が採用するLED Wall技術に基づくヴァーチャル・プロダクション・サービスを拡張、タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース主演の新作"Thor: Love and Thunder"の製作にも使用されるようだ。
マイケル・ウォーカー脚本・監督、ジョシュ・カラス(Josh Caras)、オリヴィア・ルッカルディ(Olivia Luccardi)、ポール・クーパー(Paul Cooper)、エイミー・ハーグリーヴス(Amy Hargreaves)ら共演"Paint"の米国内配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
Kazik Radwanski脚本・監督"Anne at 13,000 Ft."(2019年)に出演したDeragh Campbellは、Radwanski監督の次回作"Matt and Mara"で再びマット・ジョンソン(Matt Johnson)と共演するようだ。
アベル・フェラーラ(Abel Ferrara)監督のドキュメンタリー映画"The Projectionist"(2019年)の予告編が公開されたようだ。
Alex Huston Fischer、Eleanor Wilson脚本・監督、Sunita Mani、John Reynolds共演のSFコメディ"Save Yourselves!"(2020年)の予告編が公開されたようだ。"
新型コロナウイルスをテーマにした、アレックス・ギブニー、Ophelia Harutyunyan、Suzanne Hillinger監督のドキュメンタリー映画"Totally Under Control"のポスターが公開されたようだ。
環境活動家グレタ・トゥーンベリ(Greta Thunberg)を追った、Nathan Grossman監督のドキュメンタリー"I Am Greta"の予告編が公開されたようだ。
ピエトロ・カステリット(Pietro Castellitto)脚本・監督・主演のコメディ"I Predatori"(The Predators)からの映像が公開されたようだ。
Steven Brill監督、アダム・サンドラー主演の新作Netflix映画"Hubie Halloween"の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督、キャスリン・ニュートン、ヴィンス・ヴォーン共演のホラー・コメディ"Freaky"の米国劇場公開日が11月13日に設定されたようだ。
Nicol Paone監督、マリン・アカーマン、カット・デニングス、アイシャ・タイラー、チェルシー・ペレッティ(Chelsea Peretti)、クリスティン・テイラー、ジェイン・シーモアら共演"Friendsgiving"の予告編が公開されたようだ。
「女王陛下の007」("On Her Majesty's Secret Service",1969年)、「地中海殺人事件」("Evil Under the Sun",1982年)、「ブレス しあわせの呼吸」("Breathe",2017年)などに出演した、女優のダイアナ・リグ(Diana Rigg)さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
東京を舞台に描く、Catherine Hanrahan原作、William Olsson監督、アレクサンドラ・ダダリオ、カリス・ファン・ハウテン、平岳大共演"Lost Girls & Love Hotels"のポスターが公開されたようだ。
ジェイド・テイラー(Jade Tailor)監督の短編作品"The Shift"で、ダニー・トレホ、ジェシカ・タック(Jessica Tuck)、ブリタニー・カラン(Brittany Curran)、トニ・トラックス(Toni Trucks)が共演するようだ。
ジョン・シャーマン(Jon Sherman)監督の新作ロマンチックコメディ"They/Them/Us"で、ジョーイ・スロトニック、エイミー・ハーグリーヴス(Amy Hargreaves)が共演するようだ。すでにオハイオ州コロンバスでの撮影を終えた模様。
Mirza Esho監督の新作スリラー"Where Sweet Dreams Die"で、Zachary Laoutides、Jaime Zevallos、Alexander James Rodriguezが共演するようだ。
「スクリーム」("Scream",1996年)シリーズのリブートとなる、タイラー・ジレット(Tyler Gillett)、マット・ベティネッリ=オルピン(Matt Bettinelli-Olpin)監督、デヴィッド・アークエット、コートニー・コックス、ネーヴ・キャンベル、ジャック・クエイド、メリッサ・バレラ(Melissa Barrera)、ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)共演の新作で、メイソン・グッディング、ディラン・ミネット、マイキー・マディソン(Mikey Madison)がキャストに加わったようだ。
Charles Officer監督、ソウル・ウィリアムズ主演"Akilla's Escape"の予告編が公開されたようだ。
「ブラック・クランズマン」("BlacKkKlansman",2018年)などを手掛けた製作会社QC Entertainmentは、Paramount Picturesと複数年のfirst look契約を結んだようだ。
Nathan HellerによるNew Yorker誌の記事に基づく、Aaron Katz脚本・監督の新作"Blood Ties"で、ググ・バサ=ロウ、キーナン・シプカ(Kiernan Shipka)、コール・スプラウスが共演するようだ。
ジョン・A・ギャラガー(John A. Gallagher)脚本・監督の新作コメディ"All Mobbed Up"で、トニー・シリコ(Tony Sirico)、ヴィンセント・パストーレ、サリー・カークランド、ジョセフ・ドノフリオ(Joseph D'Onofrio)、Paul Mormandoらが共演するようだ。
エレノア・コッポラ監督、クリス・メッシーナ、ジョアンヌ・ウォーリー、マヤ・カザン(Maya Kazan)、ロザンナ・アークエット、ポリー・ドレイパー、シビル・シェパード、リタ・ウィルソン共演"Love is Love is Love"からの映像が公開されたようだ。
Ricky Staub監督、イドリス・エルバ、ケイレブ・マクマフリン(Caleb McLaughlin)、メソッド・マン(Method Man)、ロレイン・トゥーサントら共演"Concrete Cowboy"からの映像が公開されたようだ。
トミー・ウィルコラ(Tommy Wirkola)監督による新作スリラー"The Trip"で、ノオミ・ラパス、アクセル・ヘニーが共演するようだ。
オビ=ワン・ケノービを主人公に描く、ユアン・マクレガー主演によるDisney+向けドラマシリーズの撮影開始は2021年春になる模様。
Thomas Robert Lee脚本・監督、キャサリン・ウォーカー(Catherine Walker)、ジャレッド・アブラハムソン(Jared Abrahamson)、ハンナ・エミリー・アンダーソン(Hannah Emily Anderson)ら共演"The Curse of Audrey Earnshaw"の予告編が公開されたようだ。
歌手ザック・ソビアック(Zach Sobiech,1995-2013)の母ローラ・ソビアック(Laura Sobiech)による著書「つらいのが僕でよかった」("Fly a Little Higher: How God Answered a Mom's Small Prayer in a Big Way")に基づく、ジャスティン・バルドーニ(Justin Baldoni)監督、フィン・アーガス(Fin Argus)、サブリナ・カーペンター(Sabrina Carpenter)、ネーヴ・キャンベル、トム・エヴェレット・スコットら共演の新作"Clouds"の予告編が公開されたようだ。
April Wright監督のドキュメンタリー映画"Stuntwomen: The Untold Hollywood Story"からの映像が公開されたようだ。
  9/12
「シーズ・オール・ザット」("She's All That",1999年)をリブートするマーク・ウォーターズ監督の新作"He's All That"で、TikTokで注目を集めるAddison Raeの出演が決まったようだ。
第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)のVenice Days部門で、ロシアのPhilipp Yuryev監督によるデビュー作"Kitoboy"(The Whaler Boy)が監督賞を獲得したようだ。
10月23-29日開催の第9回Evolution Mallorca International Film Festivalで、マルジャン・サトラピにVision Award、アンヘラ・モリーナにHonorary Awardが贈られるようだ。
Peter Thorwath監督のNetflix映画"Transatlantic 473"のプラハでの撮影が、一時中断している模様。エキストラの一人が新型コロナウイルス検査で陽性となったらしい。
ゲイリー・フレダーは、新作スパイスリラー"Line of Control"の監督を務めるようだ。
ハル・ベリーの映画監督デビュー作となる、総合格闘家を主人公に描く新作"Bruised"の世界配給権をNetflixが獲得したようだ。
第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品されている、モロッコのIsmael El Iraki脚本・監督による"Zanka Contact"の世界販売権を、イタリアのTrue Coloursが獲得したようだ。
Rain Valdez、Rachel Leycoは、自身の共同脚本による新作ロマンチックコメディ"Re-Live: A Tale of an American Island Cheerleader"で共演するようだ。
エルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)を描く、バズ・ラーマン監督、オースティン・バトラー(Austin Butler)、トム・ハンクス、オリヴィア・デヨング、マギー・ギレンホール、ルーファス・シーウェルら共演の新作"Elvis"で、ルーク・ブレイシーがキャストに加わったようだ。
欧州映画アカデミー(European Film Academy)とベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)は、2018年に逮捕され禁錮30年の判決を受けている、ジャファル・パナヒ監督「人生タクシー」("Taxi",2015年)にも出演したイランの人権弁護士Nasrin Sotoudehの即時釈放を求める共同声明を発表したようだ。
5月から建設が開始されている長春国際影都(Changchun International Movie Metropolis)の詳細が発表、総面積は1051平方キロに達し、総工費1484億人民元を投入、1万2000平米の大型ステージを含む35ヶ所の映画TVスタジオや、テーマパークなどの娯楽施設も建設されるようだ。
ニキ・カーロ監督、リウ・イーフェイ、コン・リー、ジェット・リー、ドニー・イェン、ジェイソン・スコット・リー、ヨーソン・アン共演「ムーラン」("Mulan",2020年)が9月11日に中国で封切られ、初日興収5500万人民元を記録したようだ。
Paramount Animationは、Image Comicsから発売される新作コミック"Stray Dogs"をアニメ映画化するようだ。Mark Perezが脚本を執筆、Gary Daubermanがプロデュースする模様。「羊たちの沈黙」と「わんわん物語」を合わせたようなストーリーらしい。
オリヴィア・ワイルド監督、フローレンス・ピュー、クリス・パイン、ダコタ・ジョンソン共演の新作サイコスリラー"Don't Worry Darling"で、当初出演予定のシャイア・ラブーフがスケジュールの都合で降板、ハリー・スタイルズが代役に起用されたようだ。
パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット、クリステン・ウィグ、ペドロ・パスカル、クリス・パイン共演「ワンダーウーマン 1984」("Wonder Woman 1984")の米国公開日が、当初予定の10月2日から12月25日に延期されたようだ。
Jeymes Samuel(The Bullit)監督、Jonathan Majors、イドリス・エルバ共演のNetflix映画"The Harder They Fall"で、レジーナ・キング、ザジー・ビーツ、キース・スタンフィールド、デルロイ・リンドウ、Danielle Deadwyler、エディ・ガテギ、RJ・サイラーがキャストに加わったようだ。
ガイ・リッチー監督、ジェイソン・ステイサム主演の新作スパイスリラー"Five Eyes"の世界販売権をSTXinternationalが獲得したようだ。11月から欧州で撮影に入る模様。
ビル・ウィーラン(Bill Whelan)の音楽による舞台公演「リバーダンス」("Riverdance")に基づく、Dave Rosenbaum、Eamonn Butler監督のアニメーション映画"Riverdance: The Animated Adventure"で、ピアース・ブロスナン、リリー・シン(Lilly Singh)、ブレンダン・グリーソンが声優を務めるようだ。
SEGAの「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」("Sonic the Hedgehog")と、任天堂の「スーパーマリオブラザーズ」("Super Mario Bros.")の対決の歴史を紐解く、Blake J. Harris、Jonah Tulis監督のドキュメンタリー"Console Wars"が、9月23日からCBS All Accessで配信されるようだ。
バーナビー・トンプソン(Barnaby Thompson)監督、オリヴィア・クック、アレック・ボールドウィン、ベン・ハーディ、コルム・ミーニイ、ディラン・モーラン、Daryl McCormack共演の新作コメディ・スリラー"Pixie"の北米配給権をSaban Filmsが獲得したようだ。
今年のニューヨーク映画批評家協会(New York Film Critics Circle)賞は、2020年1月1日-12月31日に劇場及びデジタルで公開された作品を対象に、12月18日に投票が行われるようだ。
ジャ・ジャンクー監督"Swimming Out Till the Sea Turns Blue"からの映像が公開されたようだ。
ジャ・ジャンクー監督"Swimming Out Till the Sea Turns Blue"のポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督による「アバター」("Avatar",2009年)の続編の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Argyris Papadimitropoulos監督、セバスチャン・スタン、デニース・ゴフ(Denise Gough)共演の新作"Monday"からの写真が公開されたようだ。
「夢を生きた男 ザ・ベーブ」("The Babe",1992年)、「ジャッカス3D」("Jackass 3D",2010年)、「オズ はじまりの戦い」("Oz the Great and Powerful",2013年)などにも出演した、プロレスラーのスティーヴィー・リー(Stevie Lee)さんが亡くなった(54歳)。ご冥福をお祈りいたします。
トレイス・リセット、パトリシア・クラークソン、アンナ・パキン、アドリアナ・バラッザは、アンドレア・パラオロ(Andrea Pallaoro)監督の新作"Monica"で共演するようだ。
ジャスティン・ベンソン(Justin Benson)、アーロン・ムーアヘッド(Aaron Moorhead)監督、アンソニー・マッキー、ジェイミー・ドーナン共演のSFスリラー"Synchronic"(2019年)の米国公開日は10月23日に設定されたようだ。
マシン・ガン・ケリー(Colson Baker)、トラヴィス・フィメルは、Andrew Baird監督、Ben Conway脚本の新作アクションスリラー"One Way"で共演するようだ。
Dax Phelanは、Mark Turleyの著書"Journeymen: The Other Side of the Boxing Business, A New Perspective on the Noble Art"の映画化権を獲得したようだ。Phelan自身が監督を務める模様。
ジョージ・ギャロ監督の新作アクションスリラー"Vanquish"で、モーガン・フリーマン、ルビー・ローズが共演するようだ。現在ミシシッピ州ビロクシで撮影に入っている模様。
クリス・ヘムズワースは、タイカ・ワイティティ監督の新作"Thor: Love and Thunder"出演後も、引き続きMarvel Cinematic Universe作品に参加することを明らかにしたようだ。「定年にはまだ早いよ(笑)。ソーは若いんだ。たったの1500歳なんだし」と語ったらしい。
アンソニー・マッキー、セバスチャン・スタン共演によるDisney+ドラマシリーズ"The Falcon And The Winter Soldier"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
  9/13
紺野りさのコミック「胸が鳴るのは君のせい」が実写映画化されるようだ。キャストは後日発表される模様。
森田和樹監督、笠松将、祷キララ、黒沢あすか、川瀬陽太、日高七海、上西雄大、大西信満、木下ほうか、清水康恵、河野宏紀、八条院蔵人、遠藤雄斗、小山梨菜、黒住尚生、仁科かりん、有希ら共演「ファンファーレが鳴り響く」の予告編が公開されたようだ。
「劇場版 仮面ライダーゼロワン」に、「仮面ライダーゼロワン ヘルライジングホッパー」が登場するようだ。
ローランド・エメリッヒ監督、エド・スクライン、パトリック・ウィルソン、ルーク・エヴァンス、アーロン・エッカート、豊川悦司、浅野忠信、國村隼、マンディ・ムーア、デニス・クエイド、ウディ・ハレルソン、ニック・ジョナス、アレクサンダー・ルドウィグ、キーアン・ジョンソン(Keean Johnson)、ダレン・クリス(Darren Criss)、ブランドン・タイラー・スクレナー(Brandon Tyler Sklenar)ら共演「ミッドウェイ」("Midway",2019年)のメイキング映像が公開されたようだ。
ルチアーノ・パヴァロッティ(Luciano Pavarotti,1935-2007)、プラシド・ドミンゴ(Placido Domingo)、ホセ・カレーラス(Jose Carreras)の活動を辿るドキュメンタリー「蘇る三大テノール 永遠の歌声」("Three Tenors: Voices for Eternity")が、2021年1月8日からBunkamura ル・シネマほかで公開されるようだ。
五十嵐皓子脚本・監督、吉田龍一、白河奈々未、申芳夫、伊吹葵、青山雪菜、石田清志郎、時光陸、松井綾香、長尾理世、竹中博文、古内啓子共演「メカニカル・テレパシー」の予告編が公開されたようだ。
ジャック・ロンドン(Jack London,1876-1916)の小説に基づく、ピエトロ・マルチェッロ(Pietro Marcello)監督、ルカ・マリネッリ主演「マーティン・エデン」("Martin Eden",2019年)の冒頭映像が公開されたようだ。
村田真優のコミック「ハニーレモンソーダ」が、神徳幸治監督、ラウール、吉川愛共演で映画化されるようだ。現在撮影中で、公開は2021年夏になる模様。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"のための新たなテーマ曲が公開されたようだ。
第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で女優賞を獲得した、コーネル・ムンドルッツォ監督、ヴァネッサ・カービー主演"Pieces of a Woman"の世界配給権をNetflixが獲得したようだ。
カルロス・サウラ脚本・監督、ヴィットリオ・ストラーロ(Vittorio Storaro)撮影、アナ・デ・ラ・レゲラ、マヌエル・ガルシア=ルルフォ共演"El Rey de todo el mundo"(The King of the Whole World)の世界販売権をLatido Filmsが獲得したようだ。
フィリップ・ノイス監督、クリス・スパーリング(Chris Sparling)脚本、ナオミ・ワッツ主演の新作スリラー"Lakewood"が9月16日からオンタリオ州で撮影に入るようだ。
Warner Bros.は、通常公開している日次の興行情報を、クリストファー・ノーラン脚本・監督、ジョン・デヴィッド・ワシントン主演「TENET テネット」("Tenet",2020年)については非公開としているようだ。
"Bunty Aur Babli"(2005年)の続編となる、ヴァルン・V・シャルマ (Varun V. Sharma)監督、サイフ・アリー・カーン(Saif Ali Khan)、ラーニー・ムカルジー(Rani Mukerji)共演"Bunty Aur Babli 2"が撮影を終えたようだ。
米国公開日が10月23日に設定された、アンソニー・マッキー、ジェイミー・ドーナン共演のSFスリラー"Synchronic"(2019年)について、監督のジャスティン・ベンソン(Justin Benson)とアーロン・ムーアヘッド(Aaron Moorhead)は、屋内型の劇場では鑑賞しないで欲しいと呼びかけているようだ。
Jo Malone Londonは、中国での広告に、グローバルアンバサダーに起用しているジョン・ボイエガではなく、リウ・ハオラン(劉昊然)を採用したことについて、「その過ちを深く謝罪する」とする声明を発表したようだ。
スティーヴ・マーティンは、外出時に常にマスクを着用していることによる(周囲に気づいてもらえない)不安を解消する、画期的な解決策を編み出したようだ。
第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)の各賞が発表、クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)監督「ノマドランド」("Nomadland")に金獅子賞、マイケル・フランコ(Michel Franco)監督"Nuevo Orden"(New Order)に銀獅子賞審査員大賞、黒沢清監督「スパイの妻」("Wife of a Spy")に銀獅子賞監督賞が贈られたようだ。
新型コロナウイルスの影響で中断していた、ローソン・マーシャル・サーバー脚本・監督、ドウェイン・ジョンソン、ガル・ガドット、ライアン・レイノルズ共演のNetflix映画"Red Notice"の撮影が再開されたようだ。
ジョーダン・ピール製作、ニア・ダコスタ(Nia DaCosta)監督、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世、テヨナ・パリス(Teyonah Parris)、コールマン・ドミンゴ共演"Candyman"の米国公開日が、10月16日から2021年に再延期されたようだ。
クリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督、キャスリン・ニュートン、ヴィンス・ヴォーン共演のホラー・コメディ"Freaky"のポスターが公開されたようだ。
アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本・監督、サシャ・バロン・コーエン、エディ・レッドメイン、ジェレミー・ストロング、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世、フランク・ランジェラ、ウィリアム・ハート、マイケル・キートン、マーク・ライランスら共演"The Trial of the Chicago 7"の予告編がまもなく公開されるようだ。
エイプリル・ミューレン(April Mullen)監督、アーロン・エッカート、キャサリン・ウィニック、ヘザー・グラハム、トミー・リー・ジョーンズ共演の新作スパイスリラー"Wander"の北米配給権をSaban Filmsが獲得したようだ。
ニコライ・コスター=ワルドウのIll Kippers Productionsは、Jo Kaplanの新作ゴシック小説"It Will Be Just Us"の映像化権を獲得したようだ。
  9/14
三木孝浩監督、吉高由里子、横浜流星、やべきょうすけ、田山涼成、野間口徹、奥野瑛太、般若、森矢カンナ、坂ノ上茜、町田啓太、風吹ジュン共演「きみの瞳が問いかけている」が、10月21-30日開催の第25回釜山国際映画祭(Busan International Film Festival)に出品されるようだ。
外山文治脚本・監督、村上虹郎、芋生悠、岡部たかし、康すおん、塚原大助、花王おさむ、田川可奈美、江口のりこ、石橋けい、山本浩司共演「ソワレ」が、10月21-30日開催の第25回釜山国際映画祭(Busan International Film Festival)に出品されるようだ。
セリーヌ・シアマ監督・脚本、ノエミ・メルラン、アデル・エネル、Luana Bajrami、ヴァレリア・ゴリノ共演「燃ゆる女の肖像」("Portrait de la jeune fille en feu",2019年)の日本版ビジュアルが公開されたようだ。
パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット、クリステン・ウィグ、ペドロ・パスカル、クリス・パイン共演「ワンダーウーマン 1984」("Wonder Woman 1984")の日本公開日が、当初予定の10月29日から12月25日に延期されたようだ。
春本雄二郎脚本・監督、瀧内公美、河合優実、梅田誠弘、松浦祐也、和田光沙、池田良、木村知貴、前原滉、永瀬未留、河野宏紀、根矢涼香、川瀬陽太、丘みつ子、光石研共演「由宇子の天秤」(旧タイトル「嘘に灯して」)が、10月21-30日開催の第25回釜山国際映画祭(Busan International Film Festival)で上映されるようだ。
ヤマシタトモコ原作、森ガキ侑大監督、相沢友子脚本、岡田将生、志尊淳、平手友梨奈、滝藤賢一、筒井道隆、マキタスポーツ、新納慎也、桜井ユキ、和久井映見共演「さんかく窓の外側は夜」の公開日が、2021年1月22日に再設定されたようだ。
咲坂伊緒原作、黒柳トシマサ監督によるアニメーション映画「思い、思われ、ふり、ふられ」の主題歌「Gravity」のMVが公開されたようだ。
小竹正人原作、青山真治監督、多部未華子、岸井ゆきの、美村里江、岩田剛典、鶴見辰吾、岩下尚史、高橋洋、大森南朋、永瀬正敏、柄本明共演「空に住む」の予告編が公開されたようだ。
高倉健(1931-2014)、吉永小百合共演「動乱」(森谷司郎監督,1980年)4Kデジタルリマスター版が、11月6日からT・ジョイPRINCE品川ほかで公開されるようだ。
大九明子監督、松雪泰子、黒木華、清水尋也、古舘寛治、前野朋哉、渡辺大知、レイザーラモンRG、佐藤貢三、中原和宏、小磯勝弥、坂本慶介、鈴木もぐら共演「甘いお酒でうがい」が、12月4日から台湾で公開されるようだ。
佐木隆三原作、西川美和脚本・監督、役所広司、仲野太賀、橋爪功、梶芽衣子、六角精児、北村有起哉、長澤まさみ、安田成美共演「すばらしき世界」("Under the Open Sky")の特報が公開されたようだ。
生まれつき耳のきこえない今村彩子監督が、アスペルガー症候群の友人まあちゃんとの関係を自ら追ったドキュメンタリー映画「友達やめた。」が、9月19日の劇場公開と同時にネット配信されるようだ。
内館牧子原作、黒木瞳監督、多和田久美脚本、伊藤健太郎、三吉彩花、伊藤沙莉、田中偉登、沖門和玖、戸田菜穂、細田佳央太、ラサール石井、山村紅葉、笹野高史、兼近大樹、LiLiCo、村井良大、YAE、MIO、手塚真生共演「十二単衣を着た悪魔」は、伊勢谷友介の出演シーンを再編集せずそのまま上映するようだ。
「ジャンプ」(竹下昌男監督,2004年)、「シルク」(フランソワ・ジラール監督,2007年)、「七瀬ふたたび」(小中和哉監督,2010年)、「AI崩壊」(入江悠監督,2020年)などに出演した、女優の芦名星さんが亡くなった(36歳)。ご冥福をお祈りいたします。
デヴィッド・フレイン(David Freyne)脚本・監督、Fionn O'Shea、Lola Petticrew、シャロン・ホーガン(Sharon Horgan)、バリー・ウォード(Barry Ward)共演"Dating Amber"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で上映された、フレデリック・ワイズマン監督のドキュメンタリー映画"City Hall"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
クレイグ・ロバーツ脚本・監督、サリー・ホーキンス、デヴィッド・シューリス、アリス・ロウ、ビリー・パイパー(Billie Piper)、ペネロープ・ウィルトン共演"Eternal Beauty"(2019年)の予告編が公開されたようだ。
10月21-30日開催の第25回釜山国際映画祭(Busan International Film Festival)で、サモ・ハン・キンポー、アン・ホイ、パトリック・タム、ユエン・ウーピン、ジョニー・トー、リンゴ・ラム、ツイ・ハークが監督を務めるオムニバス映画"Septet: The Story of Hong Kong"がオープニング上映されるようだ。
リック・ライアダン(Rick Riordan)の小説「ケイン・クロニクル」("The Kane Chronicles")シリーズがNetflixで映画化されるようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン主演によるWarner Bros.の新作"Black Adam"の撮影開始は2021年第1四半期になる模様。
サム・レヴィンソン(Sam Levinson)脚本・監督、ゼンデイヤ、ジョン・デヴィッド・ワシントン共演の新作"Malcolm & Marie"は、Netflixが3000万ドルで獲得したようだ。
9月11日に中国で劇場公開されたニキ・カーロ監督、リウ・イーフェイ、コン・リー、ジェット・リー、ドニー・イェン、ジェイソン・スコット・リー、ヨーソン・アン共演「ムーラン」("Mulan",2020年)は、週末興収2320万ドルにとどまったようだ。
ライアン・マーフィ(Ryan Murphy)監督、メリス・ストリープ、ジェイムズ・コーデン、ニコール・キッドマン、キーガン=マイケル・キー、アンドリュー・ラネルズ(Andrew Rannells)、アリアナ・デボーズ(Ariana DeBose)、ケリー・ワシントン、Jo Ellen Pellman共演のNetflix映画"The Prom"の配信開始は12月11日になるようだ。
全米2810館で公開中の、クリストファー・ノーラン脚本・監督、ジョン・デヴィッド・ワシントン主演「TENET テネット」("Tenet",2020年)は、週末興収670万ドル、国内総興収2950万ドルと低迷しているようだ。一方、全世界興収は2億700万ドルに達した模様。
アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本・監督、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世、サシャ・バロン・コーエン、ダニー・フラハティ(Danny Flaherty)、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、マイケル・キートン、フランク・ランジェラ、ジョン・キャロル・リンチ、エディ・レッドメイン、マーク・ライランス、アレックス・シャープ、ジェレミー・ストロング共演"The Trial of the Chicago 7"の予告編が公開されたようだ。
米国に先行して世界21ヶ国・地域で公開中の、ロジャー・カンブル監督、Josephine Langford、ヒーロー・ファインズ・ティフィン共演"After We Collided"は、総興収が2100万ドルに達したようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン主演「ザ・バットマン」("The Batman")のプロモーションアートが公開されたようだ。
  9/15
博史池畠監督、冨岡淳広脚本のアニメーション映画「劇場版 BEM BECOME HUMAN」からの映像が公開されたようだ。
Fernando Grostein Andrade脚本・監督、ノア・シュナップ、セウ・ジョルジ(Seu Jorge)共演「エイブのキッチンストーリー」("Abe",2019年)が、10月31日-11月9日開催の第33回東京国際映画祭(Tokyo International Film Festival)で特別招待作品として上映されるようだ。
ルーネル・ヨンソン(Runer Jonsson,1916-2006)原作、E ric Caze監督のアニメーション映画「小さなバイキング ビッケ」("Vic the Viking and the Magic Sword",2019年)からの映像が公開されたようだ。
齊藤工(斎藤工)原案・脚本・監督、門脇麦、宮沢氷魚共演の短編映画「ATEOTD」が、9月25日からイオンシネマほかで公開されるようだ。
映画24区による映画俳優志望者向けオンライントレーニングサービス「映画俳優スタートアップONLINE」が10月1日にスタートするようだ。
クリストファー・ノーラン脚本・監督、ジョン・デヴィッド・ワシントン主演「TENET テネット」("Tenet",2020年)の予告編が公開されたようだ。
KENTARO監督、柳楽優弥、アムラ・バルジンヤム(Amra Baljinnyam)、麿赤兒ら共演による日本=モンゴル=フランス共同製作映画「ターコイズの空の下で」("Under the Turquoise Sky",2019年)が、2021年2月26日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
ウォルト・ドーン(Walt Dohrn)、デヴィッド・P・スミス(David P. Smith)監督「トロールズ ミュージック★パワー」("Trolls World Tour",2020年)からの映像が公開されたようだ。
上田慎一郎監督の新作「ポプラン」で、皆川暢二が主演するようだ。
「ハーイ!ロンドン」(岩内克己監督,1969年)、「あしたのジョー」(福田陽一郎監督,1980年)、「耳をすませば」(近藤喜文監督,1995年)、「アイデン&ティティ」(田口トモロヲ監督,2003年)などに出演した、俳優の岸部四郎さんが亡くなった(71歳)。ご冥福をお祈りいたします。
田中芳樹原作のアニメシリーズ「銀河英雄伝説 Die Neue These」(2018年-)の続編制作が決まったようだ。
ショーン・ダーキン監督、ジュード・ロウ、キャリー・クーン、チャーリー・ショットウェル、Oona Roche共演"The Nest"の予告編が公開されたようだ。
「ポセイドン・アドベンチャー」("The Poseidon Adventure",1972年)の主題歌"The Morning After"などで知られる、作詞・作曲家のアル・カシャ(Al Kasha)さんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
リック・ローマン・ウォー監督、ジェラルド・バトラー、モリーナ・バッカリン、スコット・グレン、アンドリュー・バチェラー(Andrew Bachelor)、デヴィッド・デンマン共演"Greenland"の米国公開日が、当初予定の9月25日から10月以降に延期となったようだ。
米国映画協会(American Film Institute)による10月15-22日開催の第34回AFI Festで、ジュリア・ハート(Julia Hart)監督、レイチェル・ブロズナハン主演の新作"I'm Your Woman"がオープニング上映されるようだ。
第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で上映された、ヤスミラ・ジュバニッチ監督"Quo Vadis, Aida?"の日本での配給権をニューセレクトが獲得したようだ。
ショーン・ダーキン監督、ジュード・ロウ、キャリー・クーン、チャーリー・ショットウェル、Oona Roche共演"The Nest"が、第46回ドーヴィル・アメリカ映画祭(Festival du Cinema Americain de Deauville)でグランプリを獲得したようだ。
ヴェルナー・ヘルツォーク、ルドルフ・ヘルツォーク(Rudolph Herzog)父子は、Gunpowder & Skyと組んで、宇宙移民をテーマにしたドキュメンタリー"Last Exit: Space"を手掛けるようだ。ルドルフが監督を務める模様。
パオロ・ソレンティーノ監督の新作Netflix映画"The Hand of God"で、トニ・セルヴィッロの出演が決まったようだ。すでにナポリで撮影に入っている模様。
"Rojo"(2018年)を手掛けたアルゼンチンのBenjamin Naishtat監督次回作は、ロベルト・アルルト(Roberto Arlt,1900-1942)の小説「七人の狂人」("Los siete locos")に基づく新作ノワールスリラー"Pobres Pibes"になるようだ。
Adam Benzine監督による新型コロナウイルスを題材にしたドキュメンタリー映画"The Curve"が、第45回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)のフィルムマーケットに出展されるようだ。
スティーヴン・カイヤック(Stephen Kijak)監督、エラー・コルトレーン、ジョー・マンガニエロ、ヘレナ・ハワード(Helena Howard)、エレナ・カンポリス(Elena Kampouris)、ニック・クラウス、ジェイムズ・ブルーア(James Bloor)共演"Shoplifters of the World"の米国内配給権をRLJE Filmsが獲得したようだ。
ジョン・ボイエガは、Jo Malone Londonのグローバルアンバサダーを辞任すると発表したようだ。
NewFilmmakers Los Angelesと米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、今年のNFMLA Film Festival InFocus: Latinx & Hispanic Cinemaを9月25-26日にオンラインで開催するようだ。
ナチ・ハンターとして活動したセルジュ・クラルスフェルト(Serge Klarsfeld)、ベアテ・クラルスフェルト(Beate Klarsfeld)夫妻をアニメーションで描く、アレックス・ギブニー製作、Alexis Bloom監督によるドキュメンタリー"The Klarsfelds"の米国内配給権をBleecker Streetが獲得したようだ。
ローレンス・イエップ(Laurence Yep)原作、Carlos Baena監督によるアニメーション映画"The Tiger's Apprentice"で、サンドラ・オー、ミシェル・ヨーがヘンリー・ゴールディングと共に声優を務めるようだ。
Donald Ray Pollock原作、アントニオ・カンポス(Antonio Campos)監督、トム・ホランド、ライリー・キーオ、ロバート・パティンソン、ヘイリー・ベネット、ビル・スカルスガルド、ジェイソン・クラーク、セバスチャン・スタン共演のNetflix映画「悪魔はいつもそこに」("The Devil All The Time")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
クリス・ヘムズワースが、オーストラリアの朝のTV番組Todayの天気情報コーナーに乱入したらしい。
ジェイク・ギレンホールは、「複製された男」("Enemy",2013年)で組んだドゥニ・ヴィルヌーヴと新たなプロジェクトに取り掛かっていることを明らかにしたようだ。
当初予定の6月から延期となっていた、ウォン・カーウァイ監督作品を4Kリストア版で特集上映するThe World of Wong Kar-waiは、12月4日からニューヨークでスタートするようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、ダニエル・クレイグ、ラミ・マレック、レア・セドゥ、アナ・デ・アルマス、ラシャーナ・リンチ、ベン・ウィショウ、クリストフ・ヴァルツら共演「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」("No Time To Die")からの映像が公開されたようだ。
「アントマン」("Ant-Man",2015年)、「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp",2018年)に続く、ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー共演によるシリーズ第3作で、ジョナサン・メジャース(Jonathan Majors)が征服者カーン(Kang The Conqueror)を演じるらしい。
Bobby Crosby原作、カット・コイロ(Kat Coiro)監督、ジェニファー・ロペス、オーウェン・ウィルソン、Maluma共演の新作ロマンチックコメディ"Marry Me"の米国公開日が、2021年2月14日に設定されたようだ。
フローリアン・ゼレール(Florian Zeller)監督、アンソニー・ホプキンス、オリヴィア・コールマン、マーク・ゲイティス(Mark Gatiss)、イモージェン・プーツ、ルーファス・シーウェル、オリヴィア・ウィリアムズ共演"The Father"の予告編が公開されたようだ。
ケイト・ショートランド(Cate Shortland)監督、スカーレット・ヨハンソン、フローレンス・ピュー、レイチェル・ワイズら共演「ブラック・ウィドウ」("Black Widow")が、Total Film最新号の表紙を飾っているようだ。
Josh Ruben脚本・監督・出演、アヤ・キャッシュ(Aya Cash)、クリス・レッド(Chris Redd)、Rebecca Drysdaleら共演のホラーコメディ"Scare Me"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
セバスチャン・スタンは、Disney+ドラマシリーズ"The Falcon And The Winter Soldier"の撮影現場からの写真を公開したようだ。
アンソニー・マッキー、セバスチャン・スタン共演によるDisney+ドラマシリーズ"The Falcon And The Winter Soldier"の撮影に、エミリー・ヴァンキャンプ、ジョルジュ・サンピエールが参加しているようだ。
「ハッピー・デス・デイ」("Happy Death Day",2017年)、「ハッピー・デス・デイ 2U」("Happy Death Day 2U",2019年)のクリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督は、シリーズ第3作"Happy Death Day To Us"(仮題)のアイデアがあることを明らかにしたようだ。
A.F. Steadmanのファンタジー小説"Skandar and the Unicorn Thief"とそのシリーズの映画化権をSony Picturesが獲得したようだ。
第45回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でワールドプレミア上映される、Cathy Brady脚本・監督、Nika McGuigan、Nora-Jane Noone共演"Wildfire"からの映像が公開されたようだ。
Alexandra Kotcheff、Hannah Leder脚本、監督、共演のダークコメディ"The Planters"(2019年)からの映像が公開されたようだ。
"The Suicide Squad"の監督を務めているジェイムズ・ガンは、仕事を受ける際に事前にMarvel Studios社長のケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)に相談していたことを明らかにしたようだ。ファイギは協力的で、撮影現場の見学にも訪れたらしい。
  9/16
ディアオ・イーナン監督、フー・ゴー、グイ・ルンメイ、リャオ・ファン、レジーナ・ワン共演「鵞鳥湖の夜」("The Wild Goose Lake",2019年)のポスターが公開されたようだ。
短編オムニバス映画を製作する「MIRRORLIAR FILMS」プロジェクトで、阿部進之介、安藤政信、井樫彩、紀里谷和明、志尊淳、柴咲コウ、野崎浩貴、福永壮志、藤井道人、水川あさみ、山下敦弘、山田孝之が監督を務めるようだ。
平波亘脚本・監督、松川遥菜、田中爽一郎、堀井綾香、睡蓮みどり、石川絢子、岡田和也、未佑、石田清志郎ら共演「the believers ビリーバーズ」が、11月14日から池袋シネマ・ロサでレイトショー上映されるようだ。
セドリック・カーン監督・出演、カトリーヌ・ドヌーヴ、エマニュエル・ベルコ、ヴァンサン・マケーニュ(Vincent Macaigne)、レティシア・コロンバニら共演"Fete de famille"(2019年)が「ハッピー・バースデー 家族のいる時間」の邦題で2021年1月8日からYEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されるようだ。
新宿武蔵野館で10月30日から開催の特集上映「ジャン=ポール・ベルモンド傑作選」の予告編が公開されたようだ。
マーティン・ロセテ(Martin Rosete)監督、ブルース・ダーン、カロリーヌ・シオル、シエンナ・ギロリー、Veronica Forque、ブライアン・コックス共演"Remember Me"(2019年)が「43年後のアイ・ラヴ・ユー」の邦題で2021年1月15日から新宿ピカデリー、角川シネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
イーピャオ、小山ゆうじろう原作、二宮健監督、北村匠海、山本舞香、伊藤健太郎、加藤諒、浅香航大、栗原類、前原滉、ブラザートム、池間夏海、片岡礼子、DJ KOO共演「とんかつDJアゲ太郎」は、伊勢谷友介の出演シーンを再編集せず予定通り10月30日から公開されるようだ。
ライアン・ホワイト監督のドキュメンタリー映画「わたしは金正男を殺してない」("Assassins",2020年)の予告編が公開されたようだ。
宮坂香帆原作、三木康一郎監督、中川千英子脚本、白濱亜嵐、平祐奈、優希美青、白洲迅、奥田瑛二共演「10万分の1」の予告編が公開されたようだ。
セドリック・クラピッシュ監督、アナ・ジラルド、フランソワ・シヴィル共演"Deux moi"(2019年)が「パリのどこかで、あなたと」の邦題で12月11日からYEBISU GARDEN CINEMA、新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
「宇宙でいちばんあかるい屋根」(藤井道人監督,2020年)のスピンオフとなる、藤井道人脚本・監督、醍醐虎汰朗、MEGUMI、嶋田久作、上原実矩、富山えり子、山中崇、吉岡秀隆共演のVR作品「宇宙でいちばんやさしい時間」の予告編が公開されたようだ。
綿矢りさ原作、大九明子監督、のん、林遣都、臼田あさ美、片桐はいり、若林拓也共演「私をくいとめて」の公開日が12月18日に決まったようだ。
芳賀俊、鈴木祥監督、沼田真隆脚本、笠松七海、村田唯、イワゴウサトシ、猫目はち、葉媚、広木健太、林田沙希絵、南久松真奈共演「おろかもの」(2019年)の予告編が公開されたようだ。
くまもと復興映画祭2020の開催日が10月2-4日に再設定されたようだ。
バーナビー・トンプソン(Barnaby Thompson)監督、オリヴィア・クック、ベン・ハーディ、Daryl McCormack、Chris Walley、コルム・ミーニイ、アレック・ボールドウィン共演の新作コメディ・スリラー"Pixie"の予告編が公開されたようだ。
Valeri Milev脚本・監督、ダニー・トレホ主演の新作ホラー"Bullets of Justice"(2019年)の予告編が公開されたようだ。
「赤いバカンス、黒いウェディング」("Red Vacance Black Wedding",2011年)などに出演した、女優のオ・インヘさんが亡くなった(36歳)。ご冥福をお祈りいたします。
中国当局は、映画館の入場者数の上限を、9月25日から最大収容人数の75%に引き上げると発表したようだ。
クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)監督、Brady Jandreau主演「ザ・ライダー」("The Rider",2017年)の中国での劇場公開が当局により許可されたようだ。
ジェイン・オースティン(Jane Austen,1775-1817)の小説「説得」("Persuasion")のMahalia Belo監督による映画化で、サラ・スヌーク(Sarah Snook)が主演するようだ。
Thomas Lennonの小説"Ronan Boyle and the Book of Riddles"をDreamWorks Animationがアニメーション映画化するようだ。Fergal Reillyが監督を務める模様。
Dennis Keighron-Foster、Amy Watson監督のドキュメンタリー映画"Deep in Vogue"(2019年)の北米配給権をFilmRiseが獲得したようだ。
Disneyは、ケイト・ショートランド(Cate Shortland)監督、スカーレット・ヨハンソン主演「ブラック・ウィドウ」("Black Widow")の米国公開日を11月6日から延長する模様。また、ピート・ドクター監督「ソウルフル・ワールド」("Soul")はDisney+に移行するらしい。
デヴィッド・ボウイ(David Bowie,1947-2016)を描く、ガブリエル・レンジ監督、ジョニー・フリン主演"Stardust"が、10月28日-11月7日開催の第28回レインダンス映画祭(Raindance Film Festival)でオープニング上映されるようだ。
第93回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、ブータンはパオ・チョニン・ドルジ(Pawo Choyning Dorji)脚本・監督「ブータン 山の教室」("Lunana: A Yak in the Classroom",2019年)を選んだようだ。
映像配信サービスCBS All Accessは、2021年から名称をParamount+に変更するようだ。
サミュエル・ボダン(Samuel Bodin)監督の新作スリラー"Cobweb"で、リジー・キャプラン、アントニー・スター(Antony Starr)、クレオパトラ・コールマン(Cleopatra Coleman)、Woody Normanが共演するようだ。
マドンナは、自身の半生を描く新作映画で監督を務めるようだ。ディアブロ・コディ(Diablo Cody)と共同で脚本を執筆、エイミー・パスカル(Amy Pascal)がプロデュースする模様。
海賊紳士スティード・ボネット(Stede Bonnet,1688-1718)をモデルに描く、タイカ・ワイティティ制作総指揮によるコメディドラマシリーズ"Our Flag Means Death"がHBO Max向けに制作されるようだ。
ボクシングを題材にしたWelby Ings脚本・監督の新作"Punch"で、ティム・ロスが主演するようだ。11月9日からニュージーランドで撮影に入る模様。
Marvel Studiosによる"She-Hulk"のDisney+ドラマシリーズ化で、カット・コイロ(Kat Coiro)が制作総指揮とパイロット版の監督を務めるようだ。
マイケル・マシューズ(Michael Matthews)監督、ディラン・オブライエン、マイケル・ルーカー、ジェシカ・ヘンウィック、アリアナ・グリーンブラット(Ariana Greenblatt)共演"Love and Monsters"の予告編が公開されたようだ。
Disney+ドラマシリーズ「マンダロリアン」("The Mandalorian",2019年-)第2シーズンの予告編が公開されたようだ。
Kirsten Johnson監督が自身の父親の終活を追ったドキュメンタリー映画"Dick Johnson Is Dead"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・C・ライリー、フレッド・アーミセン、ティム・ハイデッカー共演による米Showtimeのドラマシリーズ"Moonbase 8"の予告編が公開されたようだ。
ヒュー・ジャックマンが手がけるLaughing Man Coffeeの新CMで、悪友ライアン・レイノルズが再びナレーションを務めたようだ。
「クリスマス・クロニクル」("The Christmas Chronicles",2018年)の続編となる、クリス・コロンバス監督、カート・ラッセル、ゴールディ・ホーン、ダービー・キャンプ(Darby Camp)、ジュリアン・デニソン、キンバリー・ウィリアムズ=ペイズリー(Kimberly Williams-Paisley)、ジュダ・ルイス(Judah Lewis)ら共演"The Christmas Chronicles 2"の特報が公開されたようだ。
ニューヨークを拠点とする写真家・映画監督のKhalik Allahによるドキュメンタリー映画"IWOW: I Walk on Water"の米国内配給権をGrasshopper Filmが獲得したようだ。
マーク・ウェバー脚本・監督・出演、テリーサ・パーマー、Bodhi Palmer共演"The Place of No Words"の北米配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
伊坂幸太郎の小説「マリアビートル」("Maria Beetle")に基づく、デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット主演の新作"Bullet Train"で、小路アンドリュー(Andrew Koji)がキャストに加わったようだ。
第45回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で上映される、Sam Pollard監督のドキュメンタリー映画"MLK/FBI"(2020年)の北米配給権をIFC Filmsが獲得したようだ。
イーサン・ホークは、ジョアン・ウッドワード(Joanne Woodward)、ポール・ニューマン(Paul Newman,1925-2008)夫妻を追うドキュメンタリー映画の監督を務めるようだ。
ピーター・ディンクレイジは、Searchlight Picturesの新作サイコスリラー"Keith"で主演と製作総指揮を務めるようだ。Haley Z. Bostonが脚本を執筆する模様。
ブライアン・A・メトカルフ(Brian A. Metcalf)脚本・監督、ミッキー・ローク、ルー・ダイアモンド・フィリップス、ペネロープ・アン・ミラー、ショーン・アスティン共演のネオノワール・スリラー"Adverse"の北米配給権をGrindstone Entertainment Groupが獲得したようだ。
ジェフリー・レディック(Jeffrey Reddick)の映画監督デビュー作となる、コートニー・ベル(Kourtney Bell)、ブライアン・バット(Bryan Batt)、スカイラー・ハート(Skyler Hart)、ジェレミー・ホルム(Jeremy Holm)ら共演"Don't Look Back"(旧タイトル"Good Samaritan")の米国内配給権をKamikaze DogfightとGravitas Venturesが獲得したようだ。
グフタス・モーラー(Gustav Moller)監督、ヤコブ・セーダーグレン(Jakob Cedergren)主演「THE GUILTY ギルティ」("Den skyldige",2018年)の、ジェイク・ギレンホール主演によるリメイクで、アントワン・フークアが監督を務めるようだ。
米国郵政公社(United States Postal Service)が100年間に渡って行っている活動Operation Santaを追った、Dana Nachman監督のドキュメンタリー映画"Dear Santa"の北米配給権をIFC Filmsが獲得したようだ。
ラッセル・クロウ主演"Unhinged"(2020年)を手掛けたデリック・ボルテ(Derrick Borte)は、Daniel Forteとの共同脚本による、ドイツのシュヴァルツヴァルトを舞台に描く新作ホラー・スリラー"Black Forest"で監督を務めるようだ。
UFOをテーマにしたJames Fox監督のドキュメンタリー映画"The Phenomenon"の予告編が公開されたようだ。
大川隆法製作総指揮、赤羽博監督、田中宏明、千眼美子、長谷川奈央、並樹史朗、窪塚俊介、芳本美代子、芦川よしみ、石橋保共演「夜明けを信じて。」("Twiceborn")が、10月28日-11月7日開催の第28回レインダンス映画祭(Raindance Film Festival)で上映されるようだ。
トーマス・ミドルディッチ、ジェイムズ・マースデン、ロザリオ・ドーソン、アルフレッド・モリーナ、ネイサン・フィリオンらが声優を務めるアダム・ウッド(Adam Wood)監督のアニメーション映画"Henchmen"(2018年)の予告編が公開されたようだ。
Matthew R. Brady監督、ヘレン・ミレンのナレーションによるドキュメンタリー映画"Escape From Extinction"の予告編が公開されたようだ。
「キャッツ&ドッグス」("Cats & Dogs",2001年)シリーズ第3作となる、ショーン・マクナマラ監督"Cats & Dogs 3: Paws Unite!"からの映像が公開されたようだ。
ヘア・スタイリストのジェイ・セブリング(Jay Sebring,1933-1969)の生涯を追った、Anthony DiMaria監督のドキュメンタリー映画"Jay Sebring....Cutting To The Truth"からの映像が公開されたようだ。
  9/17
ティ・ジョイ、テアトルシネマ、UPLINK、シネマートなどの映画館は、9月19日から「飲食を伴わない」ことを条件に全席販売を再開するようだ。
室井ふみえ監督、成田良美脚本、内山昂輝、島崎信長共演の新作「この世界の楽しみ方 Secret Story Film」に、沢城みゆき、茅野愛衣、堀江由衣、平田広明、桑島法子、土岐隼一が出演しているようだ。
福島翔太、福島翔太監督、大阪☆春夏秋冬主演「ホラーちゃんねる 関西版」が、10月24日からシアターセブンで公開されるようだ。
小惑星探査機「はやぶさ2」の旅を描いたプラネタリウム作品「HAYABUSA2 REBORN」(2020年)を、「はやぶさ」を描いた第1作「HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-」(2009年)と再編集した、上坂浩光監督「劇場版HAYABUSA2 REBORN」が、11月27日からユナイテッド・シネマ豊洲ほかで公開されるようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、ダニエル・クレイグ、ラミ・マレック、レア・セドゥ、アナ・デ・アルマス、ラシャーナ・リンチ、ベン・ウィショウ、クリストフ・ヴァルツら共演「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」("No Time To Die")の予告編が公開されたようだ。
津田肇脚本・監督、三吉彩花、阿部純子、黒谷友香、大方斐紗子、鶴見辰吾、大塚寧々共演「Daughters」からの映像が公開されたようだ。
リ・リーミン(Li Liming)監督、デニス・トー、マイケル・ウォンら共演「イップ・マン 宗師」("Ip Man: Kung Fu Master",2020年)の予告編が公開されたようだ。
池田エライザ監督、下田悠子脚本、倉悠貴、石内呂依、さいとうなり、安部賢一、杉野希妃、大塚まさじ、高良健吾、リリー・フランキー、原日出子共演「夏、至るころ」の公開日が12月4日に決まったようだ。
和久井健原作、英勉監督、北村匠海、山田裕貴、杉野遥亮、鈴木伸之、磯村勇斗、間宮祥太朗、吉沢亮共演「東京リベンジャーズ」に、眞栄田郷敦、清水尋也、堀家一希、湊祥希が出演しているようだ。
秦建日子原作、波多野貴文監督、佐藤浩市、石田ゆり子、西島秀俊、中村倫也、広瀬アリス、井之脇海、勝地涼、鶴見辰吾、財前直見、野間口徹、大場泰正、加弥乃、金井勇太、毎熊克哉、白石聖、庄野崎謙共演「サイレント・トーキョー」の予告編が公開されたようだ。
行成薫原作、佐藤祐市監督、岩田剛典、新田真剣佑、山田杏奈、中村アン、石丸謙二郎、大友康平、柄本明共演「名も無き世界のエンドロール」の特報が公開されたようだ。
ロバート・A・ハインライン(Robert A. Heinlein,1907-1988)の小説「夏への扉」("The Door into Summer")の、三木孝浩監督、菅野友恵脚本、山崎賢人主演による映画化で、清原果耶、藤木直人が共演するようだ。
エドワード・ジェイムズ・オルモス監督・出演、デヴィッド・ストラザーン、ケイト・ボスワース、アルフレッド・モリーナ、パブロ・シュライバー、ハーレイ・ジョエル・オスメント、マーティン・シーンら共演"The Devil Has a Name"の予告編が公開されたようだ。
サモ・ハン・キンポー、アン・ホイ、パトリック・タム、ユエン・ウーピン、ジョニー・トー、リンゴ・ラム、ツイ・ハークが監督を務めるオムニバス映画"Septet: The Story of Hong Kong"の予告編が公開されたようだ。
"Las Ninas"(2020年)で脚本・監督を務めたPilar PalomeroとプロデューサーのValerie Delpierreは、新作"La Maternal"で、マドリードを拠点とするBTeam Picturesと再び組むようだ。
エルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)を描く、バズ・ラーマン監督、オースティン・バトラー(Austin Butler)、トム・ハンクス、オリヴィア・デヨング、マギー・ギレンホール、ルーファス・シーウェル、ルーク・ブレイシーら共演の新作"Elvis"で、リチャード・ロクスバーグ、ヘレン・トムソン(Helen Thomson)、デイカー・モンゴメリーがキャストに加わったようだ。
LGBTQ作品を上映するニューヨークのNewFestは、ケイト・ウィンスレット、シアーシャ・ローナン共演"Ammonite"のフランシス・リー(Francis Lee)監督に、第1回World Queer Visionary Awardを贈るようだ。
Tara Miele監督、シエナ・ミラー、ディエゴ・ルナ共演の新作"Wander Darkly"の北米配給権をLionsgateが獲得したようだ。
第68回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)に出品される、シャルナス・バルタス(Sharunas Bartas)監督"Au Crepuscule"(In The Dusk)からの映像が公開されたようだ。
アルゼンチンのMartin Rejtman脚本・監督による新作"El Repartidor Esta en Camino"(Riders)で、ドイツのPandora Filmproduktionが製作に加わったようだ。
コンサートフィルム"Stevie Nicks 24 Karat Gold The Concert"が、10月から世界各国のドライブインシアターなどで上映されるようだ。
俳優ロス・マコール(Ross McCall)の映画監督デビュー作となる新作"Ire"で、スティーヴン・オドゥボラ(Stephen Odubola)、クレイグ・フェアブラス(Craig Fairbrass)、ジェイソン・フレミングウルリク・トムセンが共演するようだ。
Desmond Devenish監督、ガブリエル・ルナ、ジョアンナ・ヴァンダーハム共演の新作"Eddie & Sunny"のローマでの撮影が再開されたようだ。
ミッキー・ローク主演"Tiger"(2018年)で共演するとともに脚本を手掛けたPrem Singh、Michael Puglieseは、自身の実話に基づく新作"Dating After Marriage"で脚本を執筆、再び共演するようだ。
「クルードさんちのはじめての冒険」("The Croods",2013年)の、Joel Crawford監督による続編"Croods: A New Age"の米国公開日が、当初予定の12月23日から11月25日に繰り上がったようだ。
ナタリー・モラレスは、Huluの新作コメディ"Plan B"で映画監督デビューするようだ。10月からニューヨーク州シラキュースで製作に入る模様。
Jon Keeyes監督の新作アクションスリラー"Red 48"で、クリス・バッカス(Chris Backus)、ルナ・ローレン・ヴェレス(Luna Lauren Velez)、ホリー・テイラー(Holly Taylor)がタイリース・ギブソン、ジョン・マルコヴィッチ、マイケル・ジェイ・ホワイトと共演するようだ。
ナンシー・スプリンガー(Nancy Springer)原作、ハリー・ブラッドビア(Harry Bradbeer)監督、ミリー・ボビー・ブラウン、サム・クラフリン、ヘンリー・カヴィル、ヘレナ・ボナム・カーター共演「エノーラ・ホームズの事件簿」("Enola Holmes")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
Zu Quirke脚本・監督、シドニー・スウィーニー(Sydney Sweeney)、マディソン・アイスマン、Jacques Colimon、Ivan Shaw共演"Nocturne"の予告編が公開されたようだ。
Elan Dassani、Rajeev Dassani監督、サリター・チョウドリー、Sunita Mani、Omar Maskati、Bernard White共演"Evil Eye"の予告編が公開されたようだ。
ヴィーナ・サド(Veena Sud)脚本・監督、ミレイユ・イーノス、ピーター・サースガード、ジョーイ・キング共演"The Lie"の予告編が公開されたようだ。
Emmanuel Osei-Kuffour Jr.監督、ママドゥ・アティエ(Mamoudou Athie)、フィリシア・ラシャドら共演"Black Box"の予告編が公開されたようだ。
エリザベス・オルセン、ポール・ベタニー共演によるDisney+のドラマシリーズ"WandaVision"は予定通り年内に配信されるようだ。一方、アンソニー・マッキー、セバスチャン・スタン共演"The Falcon And The Winter Soldier"は来年になる模様。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、ダニエル・クレイグ主演「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」("No Time To Die")のポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・マクブライド(James McBride)の小説に基づく、イーサン・ホーク、Joshua Caleb Johnson、エラー・コルトレーン、ボー・ナップら共演によるShowtimeドラマシリーズ"The Good Lord Bird"の予告編が公開されたようだ。
ジャスティン・ベンソン(Justin Benson)、アーロン・ムーアヘッド(Aaron Moorhead)監督、アンソニー・マッキー、ジェイミー・ドーナン共演のSFスリラー"Synchronic"(2019年)の予告編が公開されたようだ。
リリー・コリンズ、フィリピーヌ・ルロワ=ボリュー(Philippine Leroy Beaulieu)、アシュリー・パーク(Ashley Park)ら共演のNetflixドラマシリーズ「エミリー、パリへ行く」("Emily In Paris")の予告編が公開されたようだ。
ウォン・カーウァイ監督「花様年華」("In the Mood For Love",2000年)4Kリストア版の予告編が公開されたようだ。
ケイト・ショートランド(Cate Shortland)監督、スカーレット・ヨハンソン、フローレンス・ピュー、レイチェル・ワイズら共演「ブラック・ウィドウ」("Black Widow")からの写真が公開されたようだ。
テーマランドStar Wars: Galaxy's Edgeに基づくビデオゲーム"Star Wars: Tales From the Galaxy's Edge"で、アンソニー・ダニエルズが引き続きC-3POを演じるようだ。
クリストファー・ノーランは、カリフォルニア州アーバインのシネコンRegal Edwards Irvine Spectrumを訪れ、「TENET テネット」ではなく、Natalie Krinsky脚本・監督、ジェラルディン・ヴィスワナサン(Geraldine Viswanathan)、デイカー・モンゴメリー共演"The Broken Hearts Gallery"を鑑賞したようだ。
米国製作作品として史上初めてイラン当局に国内での上映が許可された、Kourosh Ahari脚本・監督によるサイコスリラー"The Night"(2020年)の北米配給権をIFC Midnightが獲得したようだ。
Catherine Hanrahan原作、William Olsson監督、アレクサンドラ・ダダリオ、カリス・ファン・ハウテン、平岳大共演"Lost Girls & Love Hotels"からの映像が公開されたようだ。
Andrew Cohn監督、リチャード・ジェンキンス、Shane Paul McGhie、ダヴァイン・ジョイ・ランドルフ(Da'Vine Joy Randolph)、Shane Paul McGhieら共演のコメディ"The Last Shift"の予告編が公開されたようだ。
Dean Kapsalis脚本・監督、Azura Skye、Bryce Pinkham、Ashley Bell、Zach Rand共演"The Swerve"(2018年)からの映像が公開されたようだ。
ジェフリー・レディック(Jeffrey Reddick)監督、コートニー・ベル(Kourtney Bell)、ブライアン・バット(Bryan Batt)、スカイラー・ハート(Skyler Hart)、ジェレミー・ホルム(Jeremy Holm)ら共演"Don't Look Back"(旧タイトル"Good Samaritan")の予告編が公開されたようだ。
  9/18
ピエール・カルダン(Pierre Cardin)を追った、P. David Ebersole、Todd Hughes監督のドキュメンタリー映画「ライフ・イズ・カラフル! 未来をデザインする男 ピエール・カルダン」("House of Cardin",2019年)からの映像が公開されたようだ。
ソフィア・コッポラ監督「ヴァージン・スーサイズ」("The Virgin Suicides",1999年)、「ロスト・イン・トランスレーション」("Lost in Translation",2003年)が、10月9-11日に新文芸坐で2本立て35mmフィルム上映されるようだ。
ファン・ザー・ニャット・リン(Phan Gia Nhat Linh)監督、ミウ・レー(Miu Le)、ゴー・キエン・フイ(Ngo Kien Huy)、ジュン・ファム(Jun Pham)、ホアン・イエン・チビ(Hoang Yen Chibi)、レー・ハー・アン(Le Ha Anh)ら共演「昨日からの少女」("Co gai den tu hom qua",2017年)が、11月6日から公開されるようだ。
大童澄瞳原作、英勉監督、齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波、小西桜子、グレイス・エマ、福本莉子、松崎亮、鈴之助、出合正幸、高嶋政宏、浜辺美波、板垣瑞生、桜田ひより、赤楚衛二共演「映像研には手を出すな!」の予告編が公開されたようだ。
進藤丈広監督、三濃川陽介、栗林藍希、新井郁、尾関伸次、青柳尊哉、篠田諒、永嶋柊吾、草村礼子、渡辺いっけい共演「クローゼット」の予告編が公開されたようだ。
佐藤順一、鎌谷悠監督、栗山緑脚本によるアニメーション映画「魔女見習いをさがして」の本編後特別映像で使用されるメッセージの募集が10月25日まで行われているようだ。
コンラッド・ヴァーノン、グレッグ・ティアナン(Greg Tiernan)監督のアニメーション映画「アダムス・ファミリー」("The Addams Family",2019年)の予告編が公開されたようだ。
しなのの小説「たぶん」が映画化、2020年晩秋に公開されるようだ。
押井守原案、本広克行監督、守口悠介脚本、小川紗良、藤谷理子、神尾楓珠、内田倭史、ヒロシエリ、森田甘路、斎藤工、秋元才加、瀧川英次、升毅共演「ビューティフルドリーマー」に、伊織もえ、かざり、池田純矢、飯島寛騎、福田愛依が出演しているようだ。
パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット、クリステン・ウィグ、ペドロ・パスカル、クリス・パイン共演「ワンダーウーマン 1984」("Wonder Woman 1984")の予告編が公開されたようだ。
マーク・ウェバー脚本・監督・出演、テリーサ・パーマー、Bodhi Palmer共演"The Place of No Words"の予告編が公開されたようだ。
ナチス占領下のフランスを舞台に描く、ヴァディム・パールマン監督、ナウエル・ペレーズ・ビスカヤー主演"Persian Lessons"の予告編が公開されたようだ。
「初体験/リッジモント・ハイ」("Fast Times at Ridgemont High",1982年)の脚本読み合わせがチャリティとしてオンラインで行われ、ブラッド・ピット、ジェニファー・アニストン、レイ・リオッタ、ヘンリー・ゴールディングらが参加したようだ。
「モンスター・ホテル」("Hotel Transylvania",2012年)シリーズ第4作が製作されるようだ。声優として参加しているセレナ・ゴメスが製作総指揮を務める模様。
「スクリーム」("Scream",1996年)シリーズのリブートとなる、タイラー・ジレット(Tyler Gillett)、マット・ベティネッリ=オルピン(Matt Bettinelli-Olpin)監督、デヴィッド・アークエット、コートニー・コックス、ネーヴ・キャンベル、ジャック・クエイド、メリッサ・バレラ(Melissa Barrera)、ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)共演の新作で、Sonia Ammarがキャストに加わったようだ。
Matthew ShaerによるGQ誌の記事"The Orthodox Hit Squad"に基づくTaffy Brodesser-Akner脚本の新作"The Get"を、Elisabeth Murdochが設立したSisterがプロデュースするようだ。
10月8-14日開催の第28回ハンプトンズ国際映画祭(Hamptons International Film Festival)で、フランシス・リー(Francis Lee)監督、ケイト・ウィンスレット、シアーシャ・ローナン共演"Ammonite"、Tara Miele監督、シエナ・ミラー、ディエゴ・ルナ共演"Wander Darkly"、Lee Isaac Chung監督、スティーヴン・ユァン主演"Minari"がラインナップに加わったようだ。
Jim Shepard原作、Mona Fastvold監督、キャサリン・ウォーターストン、ケイシー・アフレック、ヴァネッサ・カービー共演作"The World to Come"の米国内配給権をBleecker Streetが獲得したようだ。
ロバート・パティンソンの新型コロナウイルス感染により中断していたマット・リーヴス監督「ザ・バットマン」("The Batman")の撮影が再開されたようだ。
スパイク・リー監督"Da 5 Bloods"に出演したデルロイ・リンドウのアカデミー賞主演男優賞獲得に向けて、Netflixがキャンペーンを開始するようだ。
BTSのワールドスタジアムツアーに密着したパク・ジュンス監督のドキュメンタリー映画「BREAK THE SILENCE: THE MOVIE」("Break The Silence: The Movie",2020年)の韓国での公開日が9月24日に再設定されたようだ。
ピート・ドクター監督によるDisney/Pixarの新作アニメーション映画「ソウルフル・ワールド」("Soul")が、10月175-25日開催の第15回ローマ映画祭(Festa del Cinema di Roma)でオープニング上映されるようだ。
デヴィッド・オイェロウォの映画監督デビュー作"The Water Man"が、9月23-27日開催の第24回Urbanworld Film Festivalでオープニング上映されるようだ。
Marvel Studiosによる"She-Hulk"のDisney+ドラマシリーズ化で、タチアナ・マズラニーが主演に起用されたようだ。
ショーン・パトリック・オライリー(Sean Patrick O'Reilly)監督の新作アニメーション映画"Heroes of the Golden Masks"で、パットン・オズワルト、バイロン・マンがクリストファー・プラマー、ロン・パールマン、オスリック・チョウ(Osric Chau)と共に声優を務めるようだ。
Heidi Schreckの戯曲"What the Constitution Means to Me"をAmazonが映画化するようだ。「幸せへのまわり道」("A Beautiful Day in the Neighborhood",2019年)のマリエル・ヘラー(Marielle Heller)が監督を務める模様。
カンタン・デュピュー(Quentin Dupieux)脚本・監督、グレゴワール・リュディグ(Gregoire Ludig)、ダヴィ・マルセ(David Marsais)、アデル・エグザルホプロス、アナイス・ドゥムースティエ、デイヴ・チャップマン(Dave Chapman)、India Hair共演"Mandibules"(Mandibles)の米国内配給権をMagnolia Acquiresが獲得したようだ。
ウディ・アレン監督、ティモシー・シャラメ、エル・ファニング、セレナ・ゴメス、ジュード・ロウ、ディエゴ・ルナ、リーヴ・シュライバーら共演「レイニーデイ・イン・ニューヨーク」("A Rainy Day in New York",2019年)の米国での劇場公開日が10月9日に決まった模様。
ブラックパンサー党(Black Panther Party)指導者フレッド・ハンプトン(Fred Hampton,1948-1969)を描く、Shaka King監督、ダニエル・カルーヤ、キース・スタンフィールド、ジェシー・プレモンスら共演"Judas and the Black Messiah"のポスターが公開されたようだ。
ギャレス・エヴァンス監督、ジョー・コール(Joe Cole)、ソープ・ディリス(Sope Dirisu)、コルム・ミーニイ、ルシアン・ムサマティ(Lucian Msamati)、Michelle Farley共演のドラマシリーズ"Gangs of London"の予告編が公開されたようだ。
Jenny Popplewell監督のNetflixドキュメンタリー"American Murder: The Family Next Door"の予告編が公開されたようだ。
ジム・カミングス(Jim Cummings)脚本・監督・出演、リキ・リンドホーム、ロバート・フォスター(Robert Forster,1941-2019)、クロエ・イースト(Chloe East)、ジミー・タトロ(Jimmy Tatro)共演のホラー"The Wolf of Snow Hollow"の予告編が公開されたようだ。
ポン・ジュノ監督「ほえる犬は噛まない」("Barking Dogs Never Bite",2000年)が、9月18日から英国で劇場初公開されるようだ。
第58回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)が9月17日開幕、オープニング作品としてスティーヴ・マックイーン監督"Lovers Rock"がドライブインシアターで上映されたようだ。
Amazon StudiosはBerlanti Schechter Productionsと契約、Bethan Robertsの小説"My Policeman"に基づくマイケル・グランデージ監督、ロン・ナイスワーナー(Ron Nyswaner)脚本によるタイトル未定の新作をプロデュースするようだ。リリー・ジェイムズ、ハリー・スタイルズが出演交渉に入っている模様。
ナズリン・チョウドリー(Nazrin Choudhury)は、Universal Picturesの新作スリラー"American Radical"の脚本を手掛けるようだ。サム・エスメイル(Sam Esmail)が監督を務め、ラミ・マレックが主演する模様。
トム・マクグラス監督「ボス・ベイビー」("The Boss Baby",2017年)の続編"The Boss Baby: Family Business"で、ジェフ・ゴールドブラム、ジェイムズ・マースデン、エヴァ・ロンゴリア、アリアナ・グリーンブラット(Ariana Greenblatt)、エイミー・セダリスが声優に加わるようだ。
ブライアン・クランストン、Hunter Doohan、マイケル・スタールバーグ、ホープ・デイヴィスら共演による米Showtimeのドラマシリーズ"Your Honor"の予告編が公開されたようだ。
オーレン・スタインハウアー(Olen Steinhauer)原作・脚本、クリス・パイン、タンディ・ニュートン共演によるスパイスリラー"All the Old Knives"は、Amazon Studiosが獲得したようだ。「ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」("Borg/McEnroe",2017年)のヤヌス・メッツが監督を務める模様
「オキュペーション 侵略」("Occupation",2018年)の続編となる、ルーク・スパーク(Luke Sparke)監督、ケン・チョン、ダニエル・ギリーズ、テムエラ・モリソン、ダン・ユーイング(Dan Ewing)共演の新作"Occupation: Rainfall"で、ジェイソン・アイザックスがキャストに加わったようだ。
Jonathan Cuartas脚本・監督、パトリック・フュジット、Ingrid Sophie Schram、オーウェン・キャンベル(Owen Campbell)共演のホラー"My Heart Can't Beat Unless You Tell It To"の米国内配給権をDark Sky Filmが獲得したようだ。
Jenny B. Jonesの小説"There You'll Find Me"に基づく、ブライアン・ボウ(Brian Baugh)脚本・監督、Rose Reid、Jedidiah Goodacre、キャサリン・マクナマラ、トム・エヴェレット・スコット、ヴァネッサ・レッドグレイヴら共演の新作"Finding You"の米国内配給権をRoadside Attractionsが獲得したようだ。
アレハンドロ・ホドロフスキー監督による「エル・トポ」("El Topo",1970年)、「ホドロフスキーのサイコマジック」("Psychomagie, un art pour guerir",2019年)などの作品を収録したAlejandro Jodorowsky: 4K Restoration Collectionからの映像が公開されたようだ。
「クルードさんちのはじめての冒険」("The Croods",2013年)の続編となるJoel Crawford監督の新作"Croods: A New Age"のポスターが公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ホランド、マーク・ウォールバーグ、アントニオ・バンデラスら共演の新作"Uncharted"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ニキ・カーロ監督、リウ・イーフェイ、コン・リー、ジェット・リー、ドニー・イェン、ジェイソン・スコット・リー、ヨーソン・アン共演「ムーラン」("Mulan",2020年)のDisney+での売上は2億6000万ドルに達した模様。
アンディ・ムスキエティ監督、エズラ・ミラー主演の新作"The Flash"の撮影は、2021年3月にスタートするようだ。Warner Bros.はレイ・フィッシャーにカメオ出演をオファーしている模様。
新型コロナウイルスの影響で中断しているトム・ヒドルストン主演のドラマシリーズ"Loki"の撮影が、まもなくアトランタで再開される模様。
  9/19
画家トウコ・ラークソネン(Touko Laaksonen,1920-1991)を描いた、ドメ・カルコスキ(Dome Karukoski)監督、ペッカ・ストラング(Pekka Strang)、ジェシカ・グラボウスキー(Jessica Grabowsky)、ラウリ・ティルカネン(Lauri Tilkanen)共演「トム・オブ・フィンランド」("Tom of Finland",2017年)のR15+版が、9月27日、10月4日にUPLINK渋谷で上映されるようだ。
万田邦敏監督、仲村トオル、杉野希妃、斎藤工、中村ゆり、藤原大祐、万田祐介、松林うらら、ベンガル、森口瑤子、片桐はいり共演「愛のまなざしを」が2021年に公開されるようだ。
緑川ゆきのコミックに基づくTVアニメシリーズ「夏目友人帳」(2008年-)の新エピソード「夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者」が製作され、2021年初春に劇場で限定上映されるようだ。
ネイト・パーカー監督の新作"Solitary"で、デヴィッド・オイェロウォ、オリヴィア・ワシントン(Olivia Washington)、バリー・ペッパー、ジミー・フェイルズ(Jimmie Fails)が共演するようだ。来週からバンクーバーで製作に入る模様。
10月16-25日開催の第9回Montclair Film Festivalで、クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)監督、フランシス・マクドーマンド主演「ノマドランド」("Nomadland")がオープニング上映、レジーナ・キング監督、キングズリー・ベン=アディル(Kingsley Ben-Adir)、イーライ・ゴリー(Eli Goree)、オルディス・ホッジ、レスリー・オドムJr.共演"One Night In Miami"がクロージング上映されるようだ。
ジュリー・デルピーが手掛けるコメディシリーズ"On the Verge"で、サラ・ジョーンズ、ジョヴァンニ・リビシ、アレクシア・ランドウがキャストに加わったようだ。
韓国映画振興委員会(Korean Film Council)によると、2020年1-8月に製作された映画は18作品にとどまり、前年同期比で1/5に減少しているようだ。
Lara Izagirre脚本・監督、Ane Pikaza主演の新作"Nora"の国際販売権を、バルセロナを拠点とするFilmaxが獲得したようだ。
第1回開催が延期となったサウジアラビアのRed Sea International Film Festivalは、アラブ映画の新作企画2作品を選ぶRed Sea Lodge Residencyの審査員に、エジプトの映画監督ユースリー・ナスラッラー(Yousry Nasrallah)、フランスのプロデューサーNadia Turincev、ドイツのプロデューサーMeinholf Zurhorstを選んだようだ。
ドキュメンタリー映画「RBG 最強の85才」("RBG",2018年)などにも出演した、米最高裁判所判事のルース・ベイダー・ギンズバーグ(Ruth Bader Ginsburg)さんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Marvel Studiosによる「Ms.マーベル」("Ms. Marvel")のDisney+ドラマシリーズ化で、「バッドボーイズ フォー・ライフ」("Bad Boys for Life",2020年)を手掛けたアディル・エル・アルビ、 ビラル・ファラーや、ドキュメンタリー監督のシャルミーン・オベイド=チノイ(Sharmeen Obaid-Chinoy)、「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)などのTVドラマを手掛けたMeera Menonが監督に起用されたようだ。
東京を舞台に描く、Catherine Hanrahan原作、William Olsson監督、アレクサンドラ・ダダリオ、カリス・ファン・ハウテン、平岳大共演"Lost Girls & Love Hotels"からの映像が公開されたようだ。
Bonnie Jo Campbell原作、Haroula Rose脚本・監督、Kenadi DelaCerna主演"Once Upon a River"(2019年)の予告編が公開されたようだ。
ナンシー・ミットフォード(Nancy Mitford,1904-1973)の小説「愛の追跡」("The Pursuit of Love")に基づく、エミリー・モーティマー脚本・監督、リリー・ジェイムズ、エミリー・ビーチャム(Emily Beecham)共演のTVドラマシリーズ"The Pursuit of Love"からの写真が公開されたようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、ダニエル・クレイグ、ロリー・キニア、アナ・デ・アルマス、レイフ・ファインズ、ベン・ウィショウ、ラシャーナ・リンチ共演「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」("No Time To Die")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
オフ・ブロードウェイの舞台に基づく、ジョー・ライト監督、ピーター・ディンクレイジ、ヘイリー・ベネット、ブライアン・タイリー・ヘンリー、ベン・メンデルソーン共演の新作ミュージカル映画"Cyrano"で、ケルヴィン・ハリソンJr.がキャストに加わったようだ。
ルトガー・ハウアー(Rutger Hauer,1944-2019)の遺作となった、Michael Elkin脚本・監督、サム・ギティンズ(Sam Gittins)、ジェイミー・フォアマンら共演"Break"(2020年)の米国内配給権をConduit Presentsが獲得したようだ。
ヒンドゥー教の鬼神ラークシャサ(Rakshasa)をモチーフにした、女性を主人公とする新作モンスター映画で、ジャニナ・ガヴァンカー(Janina Gavankar)が主演と脚本を務めるようだ。
新海誠監督「君の名は。」("Your Name.",2016年)の、東宝、Paramount、Bad Robotによる実写リメイクで、当初予定のマーク・ウェブに代わって、"Minari"(2020年)のLee Isaac Chungが監督と脚本のリライトに起用されたようだ。
Sylvain Neuvelの小説"The Test"のギャヴィン・フッド監督による映画化で、ジョン・ボイエガ、ペイマン・モアディが共演するようだ。
10月2-8日開催のBeyond Festで、クリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督、キャスリン・ニュートン、ヴィンス・ヴォーン共演"Freaky"、ジム・カミングス(Jim Cummings)脚本・監督・出演"The Wolf of Snow Hollow"がワールドプレミア上映されるようだ。
スティーヴ・バーン(Steve Byrne)監督、ジミー・O・ヤン、Alex Moffat、セドリック・ジ・エンターテイナーら共演"The Opening Act"の予告編が公開されたようだ。
アビ・ジェイコブソン(Abbi Jacobson)、ダニー・マクブライド、マヤ・ルドルフ、オリヴィア・コールマンらが声優を務める、Mike Rianda監督の新作アニメーション映画"Connected"の米国公開日が、当初予定の10月23日から無期延期となったようだ。
ボクサーのレノックス・ルイス(Lennox Lewis)の半生を追った、Rick Lazes、Seth Koch監督のドキュメンタリー映画"Lennox Lewis: The Untold Story"の北米でのオールライツをScreen Media Venturesが獲得したようだ。
子どもたちを性的に描いているとして米国で批判を受けているマイモウナ・ドゥクレ(Maimouna Doucoure)監督「キューティーズ!」("Cuties",2020年)について、UniFranceは監督と作品を全面的に支持すると発表したようだ。
「スクリーム」("Scream",1996年)シリーズ第5作となる、タイラー・ジレット(Tyler Gillett)、マット・ベティネッリ=オルピン(Matt Bettinelli-Olpin)監督、デヴィッド・アークエット、コートニー・コックス、ネーヴ・キャンベル、ジャック・クエイド、メリッサ・バレラ(Melissa Barrera)、ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)、Sonia Ammar共演の新作は、今月末から撮影に入る模様。
ベルリンに滞在中のキアヌ・リーヴスは、「マトリックス」("The Matrix")第4作がシリーズの前日譚になるという噂を否定、「マトリックス・レボリューションズ」("Matrix Revolutions",2003年)後の出来事が描かれることを明らかにしたようだ。