シネマトピックス(2019年2月)
[ 2018 | 2019 (01/02/03/04/05/06/07/08) | LastTopics ]
  6/1
マイケル・ドハティ(Michael Dougherty)監督、ミリー・ボビー・ブラウン、ヴェラ・ファーミガ、カイル・チャンドラー、チャン・ツィイー、渡辺謙ら共演「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」("Godzilla: King of the Monsters")が中国で封切られ、初日興収1800万ドルを記録したようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド、ジェイク・ギレンホール、ゼンデイヤ、コビー・スマルダーズ、マリサ・トメイ、ジョン・ファヴロウ、サミュエル・L・ジャクソン共演「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")の中国公開日が6月28日に決まったようだ。
マット・リーヴス監督の新作"The Batman"で、ロバート・パティンソンが主演に向けて正式に協議に入ったようだ。
マイケル・ドハティ(Michael Dougherty)監督、ミリー・ボビー・ブラウン、ヴェラ・ファーミガ、カイル・チャンドラー、チャン・ツィイー、渡辺謙ら共演「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」("Godzilla: King of the Monsters")の先行上映が5月30日に米国内の劇場で行われ、興収630万ドルを記録したようだ。
ダフニ・デュ・モーリエ(Daphne du Maurier,1907-1989)の小説「レベッカ」("Rebecca")の、ベン・ウィートリー監督、ジェイン・ゴールドマン(Jane Goldman)脚本、リリー・ジェイムズ、アーミー・ハマー、クリスティン・スコット・トーマス共演によるNetflix映画化で、キーリー・ホーズ、アン・ダウド、サム・ライリー、ベン・クロンプトンがキャストに加わったようだ。
リメイク版「ライオン・キング」("The Lion King")を手がけるジョン・ファヴロウ監督は、実写なのかアニメなのかという質問に対し「答えるのは難しい。どちらでもないからね。本物の動物も、本物のカメラも、演技さえもないが、その基礎となるデータは本物だ」と語ったようだ。
Ford Motor CompanyとFerrariとのレーシングカー開発競争を描く、ジェイムズ・マンゴールド監督、マット・デイモン、クリスチャン・ベイル共演"Ford v Ferrari"のポスターが公開されたようだ。
セリーヌ・シアマ監督・脚本、アデル・エネル、ノエミ・メルラン、Luana Bajrami、ヴァレリア・ゴリノ共演"Portrait de la jeune fille en feu"(Portrait of a Lady on Fire)の米国公開日は12月6日に設定されたようだ。
マシュー・ヴォーンは、「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class",2011年)からの3部作に、トム・ハーディ演じる若きウルヴァリンを登場させる計画があったことを明らかにしたようだ。
Carlos Reygadas監督・主演、Natalia Lopez、Phil Burgers共演"Nuestro tiempo"(Our Time)の予告編が公開されたようだ。
中国の一人っ子政策をテーマにしたZhang Lynn、Nanfu Wang監督のドキュメンタリー映画"Born in China"(One Child Nation)の予告編が公開されたようだ。
ラース・クレヴバーグ(Lars Klevberg)監督、ガブリエル・ベイトマン、オーブリー・プラザ、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、マーク・ハミル共演「チャイルド・プレイ」("Child's Play")のTVスポットが公開されたようだ。
マーシャル・クック(Marshall Cook)監督の新作コメディ"Film Fest"で、レイチェル・リー・クック、Diona Reasonover、ブライアン・カレン、ウィル・サッソ(Will Sasso)、サラ・リュー、クリス・デリア(Chris D'Elia)、Dylan Silverが、マット・クック(Matt Cook)、エレン・ウォン、アリソン・ダンバー(Allison Dunbar)、レイアード・マッキントッシュ(Laird Macintosh)、C.J. Vanaと共演するようだ。
  6/2
「劇場版マクロスΔ」のタイトルが「劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!」に決まったようだ。
田崎竜太監督、奥野壮、押田岳、大幡しえり、渡邊圭祐、ISSA、YORI、TOMO、KIMI、U-YEAH、KENZO、DAICHI、斉藤秀翼、パパイヤ鈴木共演「劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer」に、前野朋哉、若林時英が出演している良い宇陀。
「映画スター☆トゥインクルプリキュア」の公開日が10月19日に決まったようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド、ジェイク・ギレンホール、サミュエル・L・ジャクソン共演「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")の日本語吹替版で、榎木淳弥、高橋広樹、竹中直人、大西健晴、真壁かずみ、吉田ウーロン太、水瀬いのり、安藤麻吹が声優を務めるようだ。
テイト・テイラー監督、オクタヴィア・スペンサー、ジュリエット・ルイス、Diana Silvers、ルーク・エヴァンス共演"Ma"が全米2808館で封切られ、初日興収724万ドルを記録したようだ。
デクスター・フレッチャー監督、タロン・エジャトン、ジェイミー・ベル、ブライス・ダラス・ハワード、リチャード・マッデン共演「ロケットマン」("Rocketman")が全米3610館で封切られ、初日興収920万ドルを記録したようだ。
マイケル・ドハティ監督、ミリー・ボビー・ブラウン、ヴェラ・ファーミガ、カイル・チャンドラー、チャン・ツィイー、渡辺謙共演「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」("Godzilla: King of the Monsters")が全米4108館で封切られ、初日興収1960万ドルを記録したようだ。
ウェズリー・スナイプスは、Chris Brewster監督の新作ゾンビ・アクションスリラー"Outbreak Z"に出演するほか、製作総指揮を務めるようだ。
クレイグ・ゾベル(Craig Zobel)監督、デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)、Nick Cuse脚本、ジャスティン・ハートリー(Justin Hartley)、エマ・ロバーツ、ベティ・ギルピン(Betty Gilpin)、グレン・ハワートン(Glenn Howerton)、アイク・バリンホルツ、エイミー・マディガン共演の新作"The Hunt"の米国公開日が、当初予定の9月27日から10月18日に延期されたようだ。
  6/3
6月15-24日開催の第22回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)で、湯浅政明監督「きみと、波にのれたら」("Ride Your Wave")が長編アニメーション部門に出品されるようだ。
ミッシェル・オスロ脚本・監督のアニメーション映画「ディリリとパリの時間旅行」("Dilili a Paris",2018年)の日本語吹替版で、新津ちせ、斎藤工が声優を務めるようだ。公開日は8月24日に決まった模様。
北方謙三の小説「抱影」に基づく、和泉聖治監督、小沢和義脚本、加藤雅也、中村ゆり、松本利夫、カトウシンスケ、若旦那、熊切あさ美、山口粧太、中山こころ、余貴美子、火野正平、AK-69共演「影に抱かれて眠れ」の特報が公開されたようだ。
宮岡太郎監督、小坂菜緒、萩原利久共演「恐怖人形」が、2019年秋に公開されるようだ。
木場明義脚本・監督、長谷川葉生、米澤成美、中山雄介、藤原かずま、大沢真一郎、小宮凜子、藤井太一、山口友和、向有美、もりとみ舞、西川実佑、星中理里共演「つむぎのラジオ」(2017年)が、8月10日から池袋シネマ・ロサで公開されるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」がトップ(91.0)、「氷上の王、ジョン・カリー」が2位(90.1)、「LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘」が3位(90.0)、「長いお別れ」が4位(89.3)、「誰もがそれを知っている」が5位(87.1)となったようだ。
シェリダン・レ・ファニュ(Sheridan Le Fanu,1814-1873)の小説「吸血鬼カーミラ」に基づく、Emily Harris脚本・監督、Devrim Lingnau、Hannah Rae共演"Carmilla"の予告編が公開されたようだ。
Nick Corirossi監督、Quinn Beswick、ケイティ・アセルトン(Katie Aselton)、ジェシカ・パーカー・ケネディ(Jessica Parker Kennedy)、クリス・レッド(Chris Redd)、ジェリー・オコンネル、クリストファー・マクドナルドら共演のコメディ"Deep Murder"(2018年)の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ドハティ監督、ミリー・ボビー・ブラウン、ヴェラ・ファーミガ、カイル・チャンドラー、チャン・ツィイー、渡辺謙共演「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」("Godzilla: King of the Monsters")の全世界興収は1億7900万ドルに達したようだ。
全米週末興収は、マイケル・ドハティ監督「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」("Godzilla: King of the Monsters")が4902万ドル(4108館)でトップ、デクスター・フレッチャー監督「ロケットマン」("Rocketman")が2500万ドル(3610館)で3位、テイト・テイラー監督"Ma"が1826万ドル(2808館)で4位のスタートとなったようだ。
Ford Motor CompanyとFerrariとのレーシングカー開発競争を描く、ジェイムズ・マンゴールド監督、マット・デイモン、クリスチャン・ベイル、カトリーナ・バルフ、ジョン・バーンサルら共演"Ford v Ferrari"の予告編が公開されたようだ。
ジョーダン・ピール監督、ルピタ・ニョンゴ主演「アス」("Us",2019年)の削除シーンが公開されたようだ。
「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のジェイムズ・ガン監督による続編/リブートで、ベニチオ・デル・トロが悪役The Generalを演じる、という噂があるようだ。
6月15-24日開催の第22回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)で、伊坂幸太郎原作、今泉力哉監督、三浦春馬、多部未華子、原田泰造、矢本悠馬、森絵梨佳、恒松祐里、貫地谷しほり、MEGUMI、濱田マリ、八木優希、伊達みきお、富澤たけし共演「アイネクライネナハトムジーク」("Eine kleine Nachtmusik")がコンペ部門に出品されるようだ。
  6/4
6月15-24日開催の第22回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)で、山戸結希脚本・監督「ホットギミック ガールミーツボーイ」の堀未央奈が、アジア新人部門・優秀女優賞にノミネートされたようだ。
オトクニ原作、三原光尋監督、黒羽麻璃央、崎山つばさ、小林且弥、大山真志、逢沢りな、田中要次共演「広告会社、男子寮のおかずくん」の予告編が公開されたようだ。
五十嵐大介原作、渡辺歩監督のアニメーション映画「海獣の子供」("Children of the Sea")で、大谷満理奈、門脇実優菜がゲスト声優を務めているようだ。
ジャ・ジャンクー監督、チャオ・タオ、リャオ・ファン共演「帰れない二人」("Ash is Purest White",2018年)の予告編が公開されたようだ。
杉田協士監督、北村美岬、伊東茄那、笠島智、並木愛枝、廣末哲万共演「ひかりの歌」(2017年)が8月3-12日に東京都写真美術館ホールで上映されるようだ。
カルロス・ロペス・エストラーダ(Carlos Lopez Estrada)監督、ダヴィード・ディグス(Daveed Diggs)、ラファエル・カザル(Rafael Casal)共演「ブラインドスポッティング」("Blindspotting",2018年)が、8月30日から新宿武蔵野館、渋谷シネクイントほかで公開されるようだ。
スティーヴン・フリアーズ監督「マイ・ビューティフル・ランドレット」("My Beautiful Laundrette",1985年)と アンドリュー・ヘイ(Andrew Haigh)監督「WEEKEND ウィークエンド」("Weekend",2011年)が、2019年秋にYEBISU GARDEN CINEMAで公開されるようだ。
クリス・バック、ジェニファー・リー監督「アナと雪の女王2」("Frozen 2")の日本版ポスターが公開されたようだ。
尾田栄一郎原作、大塚隆史監督「ONE PIECE STAMPEDE」のポスターが公開されたようだ。
矢口史靖監督、三吉彩花、chay、やしろ優、三浦貴大、ムロツヨシ、宝田明共演「ダンスウィズミー」の予告編が公開されたようだ。
ボー・バーナム(Bo Burnham)脚本・監督、エルシー・フィッシャー(Elsie Fisher)主演"Eighth Grade"(2018年)が「エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ」の邦題で9月20日からヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイントほかで公開されるようだ。
ラッパーのマック・ミラー(Malcolm McCormick,1992-2018)の生涯を追うドキュメンタリー映画を、CJ WallisのMargrette Bird Picturesが製作するようだ。
第33回American Cinematheque Awardがシャーリーズ・セロンに贈られるようだ。11月8日に式典が行われる模様。
サイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)監督、ジェシカ・チャステイン、ルピタ・ニョンゴ、ペネロペ・クルス、ファン・ビンビン、セバスチャン・スタン、エドガー・ラミレス共演による新作スパイスリラー"355"で、ダイアン・クルーガーがキャストに加わったようだ。
イタリアで6月7-17日に開催される第15回Biografilm Festivalで、ヴェルナー・ヘルツォークにCelebration of Lives Awardが贈られるようだ。
6月15-24日開催の第22回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)で、1937年の第二次上海事変での実話に基づく管虎(Hu Guan)監督「八佰」("The Eight Hundred")がオープニング上映されるようだ。
ジョン・スティンプソン(John Stimpson)監督、ケイリー・エルウィス、トム・ライリー(Tom Riley)、ロジャー・バート、キャロル・ケイン、シャニン・ソサモン、ダニエル・キャンベル(Danielle Campbell)共演の超自然コメディ"Ghost Light"の北米配給権をGiant Picturesが獲得したようだ。
ジョン・ファヴロウ監督「ライオン・キング」("The Lion King")の特報が公開されたようだ。
アルヴィン・シュヴァルツ(Alvin Schwartz)のホラー短編集「だれかが墓地からやってくる」に基づく、ギレルモ・デル・トロ製作・脚本、アンドレ・ウーヴレダル(Andre Ovredal)監督、ゾーイ・マーガレット・コレッティ(Zoe Margaret Colletti)主演の新作"Scary Stories to Tell in the Dark"の予告編が公開されたようだ。
ロン・ムーア(Ron Moore)が手がけるApple TV向けドラマシリーズ"For All Mankind"の予告編が公開されたようだ。
Alvin Ailey Dance Theaterの創設者で振付家のアルヴィン・エイリー(Alvin Ailey,1931-1989)を描くFox Searchlightの新作で、バリー・ジェンキンスが監督を務めるようだ。
オーランド・ブルーム、カーラ・デルヴィーニュら共演によるAmazonの新作ドラマシリーズ"Carnival Row"の特報が公開されたようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、ジーナ・デイヴィスにJean Hersholt Humanitarian Award、デヴィッド・リンチ、ウェス・ステュディ、リナ・ウェルトミューラー(Lina Wertmuller)に名誉アカデミー賞を贈るようだ。
トレーディングカードゲーム「マジック:ザ・ギャザリング」("Magic: The Gathering")がNetflixでアニメシリーズ化されるようだ。ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソが制作総指揮を務める模様。
ボブ・ディラン(Bob Dylan)らが1975-1976年に行ったライヴツアー"Rolling Thunder Revue"を題材にした、マーティン・スコセッシ監督によるドキュメンタリー映画"Rolling Thunder Revue: A Bob Dylan Story by Martin Scorsese"の予告編が公開されたようだ。
ソフィ・ハイド(Sophie Hyde)監督、ホリデイ・グレインジャー、アリア・ショウカット共演"Animals"の予告編が公開されたようだ。
トム・ウィーラー(Tom Wheeler)、フランク・ミラー(Frank Miller)原作、キャサリン・ラングフォード(Katherine Langford)主演によるNetflixドラマシリーズ"Cursed"からの写真が公開されたようだ。
クエンティン・タランティーノは、Matt Wagner、Esteve Pollsと共に手がけたコミック"Django/Zorro"の映画化を計画しているようだ。ジェロッド・カーマイケルを脚本に起用する模様。
ブライス・ダラス・ハワードは、「ジュラシック・ワールド」("Jurassic World",2015年)、「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom",2018年)に続くシリーズ第3作に、「ジュラシック・パーク」("Jurassic Park",1993年)のキャストが出演する可能性を示唆したようだ。
「マペットの夢みるハリウッド」("The Muppet Movie",1979年)公開40周年記念上映が、7月25日と30日に米国内700館以上の劇場で行われるようだ。
ジャド・アパトウ監督、ピート・デヴィッドソン(Pete Davidson)、ビル・バー、ベル・パウリー、マリサ・トメイ、モード・アパトウ(Maude Apatow)、パメラ・アドロン共演のタイトル未定の新作コメディで、マシン・ガン・ケリー(Colson Baker)がキャストに加わったようだ。
Mattel社の玩具「マジック8ボール」("Magic 8 Ball")に基づく、Mattel FilmsとBlumhouseによる実写映画企画で、ジェフ・ワドロウが監督に起用されたようだ。
ダナ・ゴンザレス(Dana Gonzales)監督、アンバー・ミッドサンダー(Amber Midthunder)主演の新作"Centurion the Dancing Stallion"で、パトリシア・ドゥ・レオン(Patricia De Leon)が共演するようだ。
ジョン・スチュワート脚本・監督、スティーヴ・カレル、ローズ・バーン、マッケンジー・デイヴィス、クリス・クーパー、ウィル・サッソ(Will Sasso)、C・J・ウィルソン、ナターシャ・リオン共演の新作"Irresistible"で、ブレント・セクストン(Brent Sexton)がキャストに加わったようだ。
アリス・シーボルド(Alice Sebold)の自叙伝「ラッキー」("Lucky")が、カレン・モンクリーフ(Karen Moncrieff)の脚本・監督で映画化されるようだ。
ティム・ミラー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、マッケンジー・デイヴィス、ディエゴ・ボネータ、ガブリエル・ルナ(Gabriel Luna)、Natalia Reyesら共演「ターミネーター:ニュー・フェイト」("Terminator: Dark Fate")のTVスポットが公開されたようだ。
クリス・ルノー監督「ペット2」("The Secret Life of Pets 2")からの映像が公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、エミリー・ブラント共演の新作"Jungle Cruise"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
スカーレット・ヨハンソン演じるBlack Widowを主人公に描くケイト・ショートランド(Cate Shortland)監督の新作の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
進藤丈広監督「ヌヌ子の聖★戦〜HARAJUKU STORY〜」("Girls Don't Cry",2018年)に主演した吉田凜音が、第8回ザバイカリスク国際映画祭(Zabaikalsky International Film Festival)のCompetition New Look部門で主演女優賞を受賞したようだ。
サイモン・キンバーグ監督、ソフィ・ターナー、タイ・シェリダン、エヴァン・ピーターズ、ジェニファー・ローレンス、アレクサンドラ・シップ、ニコラス・ホルト、コディ・スミット=マクフィ、マイケル・ファスベンダー、ジェイムズ・マカヴォイ、ジェシカ・チャステインら共演「X-MEN:ダーク・フェニックス」("Dark Phoenix")からの映像が公開されたようだ。
  6/5
曽根剛監督、中村元樹脚本、吉本実憂、白石優愛、原西孝幸、勇翔、濱津隆之、西沢仁太、須藤温子、大沢真一郎西尾舞生、マンモウ飯田、こてつ共演「透子のセカイ」("Mystic Shrine Maiden")が、6月15-24日開催の第22回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)で招待作品として上映されるようだ。
平山夢明原作、蜷川実花監督、藤原竜也、窪田正孝、本郷奏多、武田真治、斎藤工、佐藤江梨子、金子ノブアキ、玉城ティナ、小栗旬、土屋アンナ、真矢ミキ、奥田瑛二共演の新作「Diner ダイナー」に、川栄李奈、コムアイ、板野友美、木村佳乃、角替和枝、品川徹が出演しているようだ。
「存在のない子供たち」("Capharnaum",2018年)プロモーションのため、ナディーン・ラバキー監督が7月に来日するようだ。
フルーツ・チャン監督、クロエ・マーヤン(曾美慧孜)、チャン・チャームマン(陳湛文)、チン・マンライ(陳萬雷)共演「三人の夫」("Three Husbands",2018年)が、7月12日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
中島京子原作、中野量太監督、蒼井優、竹内結子、蒲田優惟人、松原智恵子、山崎努共演「長いお別れ」が、6月15-24日開催の第22回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)のインターナショナル・パノラマ部門に出品されるようだ。
河野裕原作、柳明菜監督、横浜流星、飯豊まりえ、黒羽麻璃央、矢作穂香、松岡広大、松本妃代、中村里帆、伊藤ゆみ、片山萌美、君沢ユウキ、岩井拳士朗共演「いなくなれ、群青」の特報が公開されたようだ。
宮下奈都の小説「静かな雨」が、中川龍太郎監督、太賀、衛藤美彩共演で映画化されるようだ。既に撮影は終了、公開は2020年新春になる模様。
ジョシュ・クーリー(Josh Cooley)監督「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4")の日本語吹替版で、長田庄平、松尾駿が声優を務めているようだ。
福田雄一脚本・監督の新作「新解釈・三國志」で、大泉洋が主人公の劉備玄徳(161-223)を演じているようだ。公開は2020年になる模様。
「ザ・ウーマン」("The Woman",2011年)のその後を描く、ポリアンナ・マッキントッシュ脚本・監督・主演によるホラー"Darlin'"の予告編が公開されたようだ。
Christie Will Wolf監督の新作ロマンチックコメディ"Over the Moon"で、ジェシカ・ロウンズ(Jessica Lowndes)が主演、脚本と製作総指揮を務めるようだ。ウェス・ブラウン(Wes Brown)が共演、バンクーバーで製作に入る模様。
43年間を刑務所で過ごし2016年に釈放されたAlbert Woodfoxの自叙伝"Solitary: Unbroken by Four Decades in Solitary Confinement. My Story of Transformation and Hope"のFox Searchlightによる映画化で、マハーシャラ・アリが製作総指揮を務めるほか、出演も計画しているようだ。
Melissa Stack脚本・監督による新作コメディ"I Want to F*** Your Brother"で、グレン・パウエルが主演するようだ。
第9回目となる、Grateful Deadファンのための一日限定イベント"Grateful Dead Meet-Up at the Movies"が、8月1日に欧州、北米、豪州の映画館で開催されるようだ。
ハル・アシュビー(Hal Ashby,1929-1988)が生前に映画化を企画していた、リチャード・ブローティガン(Richard Brautigan)の小説"The Hawkline Monster: A Gothic Western"の権利をNew Regencyが獲得したようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督による「007」シリーズ第25作撮影中の英国Pinewood Studiosで、爆発によりステージの外装が損傷する事故があった模様。セット内のスタッフに怪我は無かったものの、屋外にいた1名が軽傷を負ったらしい。
Chelsea Stardust監督、Hayley Griffith、ルビー・モディーン(Ruby Modine)、マイケル・ポーリッシュ、ジェリー・オコンネル、レベッカ・ローミン共演のホラーコメディ"Satanic Panic"の米国内配給権をRLJE Filmsが獲得したようだ。
6月27日-7月6日開催の第37回ミュンヘン映画祭(Filmfest Munchen)で、アントニオ・バンデラスに生涯功労賞のCineMerit Awardが贈られるようだ。
コメディアンたちの実像に迫った、Mike Bernstein監督の短編ドキュメンタリー"It's Not That Funny"の予告編が公開されたようだ。
ジェイソン・ライトマンは、「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters")に関する何らかの発表を、6月7-8日開催のGhostbusters Fan Festで行う模様。
ティム・ストーリー監督、サミュエル・L・ジャクソン、ジェシー・T・アッシャー、レジーナ・ホール、リチャード・ラウンドトゥリー、アレクサンドラ・シップ、アヴァン・ジョーギア(Avan Jogia)共演"Shaft"の予告編が公開されたようだ。
Julius Onah監督、ナオミ・ワッツ、オクタヴィア・スペンサー、ティム・ロス、Kelvin Harrison Jr.共演"Luce"の予告編が公開されたようだ。
キリル・セレブレンニコフ(Kirill Serebrennikov)監督、Teo Yoo、Irina Starshenbaum、Roman Bilyk共演"Leto"(Summer)からの映像が公開されたようだ。
The Rolling Stonesの元ベーシスト、ビル・ワイマン(Bill Wyman)を追った、Oliver Murray監督のドキュメンタリー映画"The Quiet One"の予告編が公開されたようだ。
ウディ・アレン監督のタイトル未定の新作で、クリストフ・ヴァルツ、ジーナ・ガーション、ルイ・ガレル、セルジ・ロペス、エレナ・アナヤが共演するようだ。7月からスペインで撮影に入る模様。
ミック・ギャリス(Mick Garris)、ジョー・ダンテ、デヴィッド・スレイド、北村龍平、アレハンドロ・ブルゲス(Alejandro Brugues)の5人の監督によるホラーオムニバス映画"Nightmare Cinema"からの映像が公開されたようだ。
クリス・ヘムズワースは、年内は仕事を休むらしい。「家で子どもたちと過ごしたい。子どもたちは今、とても大切な時期だからね。まだ幼いけれど、以前よりも僕の不在が分かるようになってきたんだ」と語ったようだ。
ジェイムズ・グレイ監督、ブラッド・ピット、リヴ・タイラー、トミー・リー・ジョーンズ、ルース・ネッガ、ドナルド・サザーランド、ジェイミー・ケネディ共演"Ad Astra"の予告編が公開されたようだ。
「華麗なる天才詐欺師/ミスター・ジェリコ」("Mister Jerico",1969年)、「青春は悲しみの淵に」("The Raging Moon",1971年)、「007/ダイ・アナザー・デイ」("Die Another Day",2002年)などに出演した、俳優のポール・ダロウ(Paul Darrow)さんが亡くなった(78歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ラース・クレヴバーグ(Lars Klevberg)監督、ガブリエル・ベイトマン、オーブリー・プラザ、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、マーク・ハミル共演「チャイルド・プレイ」("Child's Play")からの映像が公開されたようだ。
ダニー・ボイル監督、リチャード・カーティス脚本、ハイムシュ・パテル(Himesh Patel)、リリー・ジェイムズ、ケイト・マッキノン、アナ・デ・アルマス、ラモーネ・モリス(Lamorne Morris)、エド・シーランら共演の新作"Yesterday"からの映像が公開されたようだ。
ロン・ハワードは、アニメーション・ミュージカルの開発に入っていることを明らかにしたようだ。
Natalie ShutlerによるThe New York Times紙の記事"Son, Placed for Adoption, Leads Birth Parents to Altar 36 Years Later"に基づくUniversalの新作"The Vows"で、「ブラック・レイン」("Black Rain",1989年)などを手掛けたクレイグ・ボロティン(Craig Bolotin)が脚本に起用されたようだ。
「ブラック・クランズマン」("BlacKkKlansman",2018年)の脚本を手がけたケヴィン・ウィルモット(Kevin Willmott)は、1917年のヒューストンで起きたアフリカ系アメリカ人兵士による暴動を描く"The 24th"で監督を務めるようだ。
ユッシ・エーズラ=オールスン(Jussi Adler-Olsen)の小説「特捜部Q」("Department Q")シリーズに基づく、マーチン・サントフリート監督の新作スリラー"The Marco Effect"で、ウルリク・トムセン、Zaki Youssefが共演するようだ。
ジム・ジャームッシュ監督、ビル・マーレイ、アダム・ドライヴァー、ティルダ・スウィントン、クロエ・セヴィニー、スティーヴ・ブシェミ、ダニー・グローヴァー、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、ロージー・ペレス、イギー・ポップ、サラ・ドライヴァー、RZA、キャロル・ケイン、セレーナ・ゴメス、トム・ウェイツ共演"The Dead Don't Die"のTVスポットが公開されたようだ。
「マーダー・ライド・ショー」("House of 1000 Corpses",2003年)、「デビルズ・リジェクト/マーダー・ライド・ショー2」("The Devil's Rejects",2005年)に続くロブ・ゾンビ監督の新作"3 From Hell"の予告編が来週公開されるようだ。
ジョシュ・クーリー(Josh Cooley)監督「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4")からの映像が公開されたようだ。
1942年のミッドウェー海戦を描く、ローランド・エメリッヒ監督、ウディ・ハレルソン、マンディ・ムーア、ルーク・エヴァンス、パトリック・ウィルソン、エド・スクライン、アーロン・エッカート、ニック・ジョナス、デニス・クエイド、アレクサンダー・ルドウィグ、キーアン・ジョンソン(Keean Johnson)、ダレン・クリス(Darren Criss)、ブランドン・タイラー・スクレナー(Brandon Tyler Sklenar)、豊川悦司、浅野忠信、國村隼ら共演の新作"Midway"のポスターが公開されたようだ。
F・ゲイリー・グレイ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、エマ・トンプソン、リーアム・ニーソン共演「メン・イン・ブラック:インターナショナル」("Men in Black International")のポスターが公開されたようだ。
NetflixとDreamWorks Animationは、「ジュラシック・ワールド」("Jurassic World",2015年)シリーズのスピンオフとなるアニメシリーズ"Jurassic World: Camp Cretaceous"を制作しているようだ。配信は2020年になる模様。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド、ジェイク・ギレンホール、サミュエル・L・ジャクソン共演「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")のTVスポットが公開されたようだ。
パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット主演の新作"Wonder Woman 1984"のバナーが公開されたようだ。
  6/6
AKIRAとリン・チーリンが入籍したようだ。
田中亮監督、長澤まさみ、東出昌大、小手伸也、小日向文世共演「コンフィデンスマンJP ロマンス編」に続く映画化第2弾の製作が決まったようだ。
ティム・ミラー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、マッケンジー・デイヴィス、ディエゴ・ボネータ、ガブリエル・ルナ(Gabriel Luna)、Natalia Reyesら共演「ターミネーター:ニュー・フェイト」("Terminator: Dark Fate")の日本公開日が11月8日に決まったようだ。
東映アニメーションがオリジナルアニメ企画を一般公募する「東映アニメーション100年アニメプロジェクト」がスタートしたようだ。
上田慎一郎、中泉裕矢、浅沼直也監督、井桁弘恵、石川瑠華、紅甘、斉藤陽一郎、藤田健彦、高橋雄祐、桐生コウジ、川瀬陽太、渡辺真起子、佐伯日菜子共演「イソップの思うツボ」の予告編が公開されたようだ。
セックスセラピストのルース・ウェステイマー(Ruth Westheimer)博士の半生を追った、ライアン・ホワイト監督のドキュメンタリー映画"Ask Dr. Ruth"(2019年)が「おしえて!ドクター・ルース」の邦題で8月30日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
1976年に起きたエールフランス機ハイジャック事件での人質救出作戦を描いた、ジョゼ・パヂーリャ監督、ロザムンド・パイク、ダニエル・ブリュール共演"Entebbe"(2018年)が「エンテベ空港の7日間」の邦題で10月からTOHOシネマズシャンテほかで公開されるようだ。
「映画 ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム」("Shaun the Sheep Movie",2015年)に続く、ウィル・ベッカー(Will Becher)、リチャード・フェラン(Richard Phelan)監督"Shaun the Sheep Movie: Farmageddon"の邦題が「映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!」に決定、12月13日から公開されるようだ。
クリス・ルノー監督「ペット2」("The Secret Life of Pets 2")の日本語吹替版で、伊藤沙莉、内藤剛志が声優を務めているようだ。
ジョン・ファヴロウ監督「ライオン・キング」("The Lion King")の予告編が公開されたようだ。
品田誠脚本・監督、藤原季節、入江崇史、桝田幸希、菅原健共演の新作「鼓動」の完成と劇場上映宣伝に向けた資金調達がMotionGalleryで行われているようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/エンドゲーム」("Avengers: Endgame",2019年)の日本での上映が6月27日で終了するようだ。
1939年に満州映画協会に入社、戦後も中国に留まり「白毛女」("The White-haired Girl",1950年)などの中国作品を手がけた、映画編集者の岸富美子さんが亡くなった(98歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アハロン・ケシャレス、ナヴォット・パプシャド監督、レナ・ヘディ、カレン・ギラン、アンジェラ・バセット、ミシェル・ヨー、カーラ・グギノ、ポール・ジアマッティ共演の新作アクションスリラー"Gunpowder Milkshake"で、アダム・ナガイティス(Adam Nagaitis)がキャストに加わったようだ。
パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット主演の新作"Wonder Woman 1984"のポスターが公開されたようだ。
ローマ初のIMAXシアターが5日、サイモン・キンバーグ監督、ソフィ・ターナー主演「X-MEN:ダーク・フェニックス」("Dark Phoenix")のプレミア上映でオープンしたようだ。
シャンカール監督、スーパースター・ラジニカーント主演による「ロボット」("Endhiran",2010年)の続編"2.0"(2018年)の中国での公開日が6月28日に決まったようだ。
Warner Bros.は、6月10-15日開催の第43回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)でワールドプレミア上映される"Looney Tunes Cartoons"からの画像を公開したようだ。
映像産業振興機構(VIPO)は、内閣府による「地域経済の振興等に資する外国映像作品ロケーション誘致に関する実証調査事業(外国映像作品ロケ誘致プロジェクト)」の運営事務局として「日本で撮影・製作を含む海外の大型映像作品」の申請受付を行っているものの、期間は1ヶ月足らずで、日本語のページしか用意していないらしい。
ローレン・オリヴァー(Lauren Oliver)の小説"Replica"を、マット・カプラン(Matt Kaplan)と彼のAce Entertainmentが映画化するようだ。Michael Fimognariが監督を務める模様。
三池崇史監督、窪田正孝、小西桜子、大森南朋、染谷将太、内野聖陽、ベッキー、村上淳、塩見三省共演「初恋」("First Love")の北米配給権をWell Go USAが獲得したようだ。
ジャド・アパトウ監督、ピート・デヴィッドソン(Pete Davidson)、ビル・バー、ベル・パウリー、マリサ・トメイ、モード・アパトウ(Maude Apatow)、パメラ・アドロン、マシン・ガン・ケリー(Colson Baker)共演のタイトル未定の新作コメディで、Jimmy Tatroがキャストに加わったようだ。
ジョン・クラシンスキ監督、エミリー・ブラント主演「クワイエット・プレイス」("A Quiet Place",2018年)の続編で、ブライアン・タイリー・ヘンリーが出演交渉に入っているようだ。
「ビルとテッドの大冒険」("Bill & Ted's Excellent Adventure",1989年)、「ビルとテッドの地獄旅行」("Bill & Ted's Bogus Journey",1991年)に続く、キアヌ・リーヴス、アレックス・ウィンター共演の新作"Bill & Ted Face the Music"で、サマラ・ウィーヴィング、ブリジット・ランディ=ペイン(Brigette Lundy-Paine)がキャストに加わったようだ。
Brett Bentman監督、ショーン・マイケルズ(Shawn Michaels)、エリック・ロバーツ、アダム・ハンプトン(Adam Hampton)、ディーン・ケインら共演"90 Feet From Home"の予告編が公開されたようだ。
Tamara Kotevska、Ljubomir Stefanov監督のドキュメンタリー映画"Honeyland"の予告編が公開されたようだ。
Petra Costa監督のドキュメンタリー映画"Impeachment"(The Edge of Democracy)の予告編が公開されたようだ。
ルチアーノ・パヴァロッティ(Luciano Pavarotti,1935-2007)の生涯を追った、ロン・ハワード監督のドキュメンタリー映画"Pavarotti"からの映像が公開されたようだ。
ドキュメンタリー映画「消えた16mmフィルム」("Shirkers",2018年)を手がけたサンディ・タン(Sandi Tan)監督は、Elif Batumanの小説"The Idiot"を映画化するようだ。
Paul Downs Colaizzo脚本・監督、ジリアン・ベル(Jillian Bell)主演"Brittany Runs a Marathon"の予告編が公開されたようだ。
「ダ・ヴィンチ・コード」("The Da Vinci Code")などのダン・ブラウン(Dan Brown)の小説に登場するロバート・ラングドン(Robert Langdon)を主人公に描くTVドラマシリーズが制作されるようだ。ダン・ブラウン、ロン・ハワードらが制作総指揮として参加、Daniel Ceroneが脚本を手がける模様。
ルシル・ボール(Lucille Ball,1911-1989)の誕生日に合わせて、「アイ・ラブ・ルーシー」("I Love Lucy",1951-1957年)のカラー版エピソード5話が8月6日に米国内の劇場で上映されるようだ。
ジャレッド・ヘス、ジェルーシャ・ヘス(Jerusha Hess)夫妻は、Aaron Blabeyの児童書"Thelma the Unicorn"のNetflixによるアニメ映画化を手がけるようだ。
ソフィア・コッポラ監督、ビル・マーレイ、ラシダ・ジョーンズ、マーロン・ウェイアンズ共演の新作"On the Rocks"で、ジェシカ・ヘンウィックがキャストに加わったようだ。
ダニー・デヴィートのJersey Film's 2nd Avenueは、Dan Faginの著書"Toms River: A Story of Science and Salvation"の映画化権を獲得したようだ。
ゲイリー・ドーベルマン(Gary Dauberman)脚本・監督、マッケナ・グレイス、パトリック・ウィルソン、ヴェラ・ファーミガ共演「アナベル 死霊博物館」("Annabelle Comes Home")のVR映像が公開されたようだ。
「キャンディマン」("Candyman",1992年)の、ジョーダン・ピール製作、ニア・ダコスタ(Nia DaCosta)監督によるリブート(spiritual sequel)版は、8月からシカゴで製作に入るようだ。
ベネディクト・ウォンによると、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ」("Doctor Strange",2016年)の続編の撮影開始は来年になる模様。
ハンス・ペテル・モランド(Hans Petter Moland)監督、リーアム・ニーソン、エミー・ロッサム、ローラ・ダーン、ジュリア・ジョーンズ、ウィリアム・フォーサイス、ベンジャミン・ホリングスワース(Benjamin Hollingsworth)共演「スノー・ロワイヤル」("Cold Pursuit",2019年)の特別予告編が公開されたようだ。
  6/7
ルイス・オルテガ(Luis Ortega)監督、ロレンソ・フェロ(Lorenzo Ferro)主演"El Angel"(2018年)が「永遠に僕のもの」の邦題で8月16日からシネクイント、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
6月15-24日開催の第22回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)で、角田光代原作、今泉力哉監督、岸井ゆきの、成田凌共演「愛がなんだ」("Just Only Love",2018年)がパノラマ部門に出品されるようだ。
イ・ジョンソク監督、ヒョンビン、ソン・イェジン、キム・サンホ、チャン・ヨンナム、チャン・グァン、チョ・ヨンジン共演「ザ・ネゴシエーション」("The Negotiation",2018年)の予告編が公開されたようだ。
ヨーナス・バリヘル(Joonas Berghall)、ミカ・ホタカイネン(Mika Hotakainen)監督によるドキュメンタリー映画「サウナのあるところ」("Miesten vuoro",2010年)のポスターが公開されたようだ。
ヤングポール監督、楠野一郎脚本、三浦貴大、成海璃子共演「ゴーストマスター」に、板垣瑞生、永尾まりや、原嶋元久、寺中寿之、篠原信一、川瀬陽太、柴本幸、森下能幸、手塚とおる、麿赤兒が出演しているようだ。公開日は12月6日に決まった模様。
オダギリジョー脚本・監督、クリストファー・ドイル撮影、柄本明、村上虹郎、川島鈴遥共演「ある船頭の話」に、伊原剛志、浅野忠信、村上淳、蒼井優、笹野高史、草笛光子、細野晴臣、永瀬正敏、橋爪功が出演しているようだ。
田崎竜太監督「劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer」、上堀内佳寿也監督「騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!」のビジュアルが公開されたようだ。
劇団KAKUTAの舞台に基づく、白石和彌監督、佐藤健、鈴木亮平、松岡茉優、田中裕子共演の新作「ひとよ」の公開日が11月8日に決まったようだ。
MONGOL800の活動を追った、山城竹識監督のドキュメンタリー映画「MONGOL800 -message-」が、7月5日から新宿バルト9、横浜ブルク13、MOVIXさいたま、梅田ブルク7、T・ジョイ京都、広島バルト11、ミッドランドスクエアシネマ、T・ジョイ博多、札幌シネマフロンティア、シネマライカム、ユナイテッド・シネマ PARCO CITY浦添で2週間限定公開されるようだ。
TVドラマシリーズ「架空OL日記」(2017年)が映画化されるようだ。バカリズムが引き続き脚本・主演、住田崇が監督を務め、公開は2020年になる模様。
工藤将亮監督、古舘佑太郎、桜井ユキ、曽我部恵一、佐々木聖輝、中田絢千、田本清嵐、岩谷健司共演「アイムクレイジー」("I'm Crazy",2017年)が、8月24日からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
ロックバンドthe pillows結成30周年を記念した、山中さわお原案、オクイシュージ脚本・監督の新作「王様になれ」で、岡田義徳、後東ようこ、岩井拳士朗、奥村佳恵、平田敦子、村杉蝉之介、野口かおる、オクイシュージが共演するようだ。
ジャック・オーディアールは、マチュー・カソヴィッツ主演によるスパイドラマシリーズ"Le Bureau des Legendes"(2015年-)の最終シーズンとなる第5シーズンで脚本と監督を務めるようだ。
投資銀行家の殺人事件を題材にした、チャーリー・マクダウェル(Charlie McDowell)脚本・監督の新作犯罪ドラマ"Gilded Rage"で、ビル・スカルスガルドの出演が決まったようだ。
米国とメキシコの国境地域を舞台に描く、コナー・アリン(Conor Allyn)監督の新作"No Man's Land"で、フランク・グリロ、Jake Allynが父子役で共演するようだ。
J・ブレイクソン脚本・監督、ロザムンド・パイク主演のスリラー"I Care A Lot"で、ピーター・ディンクレイジが共演するようだ。
Jean-Claude Grumbergの小説"La plus precious des marchandises"を、ミシェル・アザナヴィシウス、ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌがアニメーション映画化するようだ。
ファン・アンティン(Juan Antin)監督のアニメーション映画「パチャママ」("Pachamama",2018年)のNETFLIXでの配信がスタートするようだ。
ヤン・ウソク監督、チョン・ウソン、クァク・ドウォン、キム・ガプス、チョ・ウジン、キム・ウィソン共演「鋼鉄の雨」("Steel Rain",2017年)の続編が製作されるようだ。
太宰治(1909-1948)の小説「人間失格」に基づく、木崎文智監督、冲方丁脚本のアニメーション映画「HUMAN LOST 人間失格」で、櫻井孝宏が宮野真守、花澤香菜、福山潤、沢城みゆき、千菅春香、松田健一郎、小山力也と共に声優を務めているようだ。
元読売新聞記者ジェイク・エーデルスタイン(Jake Adelstein)の著書に基づく、デスティン・ダニエル・クレットン監督、J.T. Rogers脚本による全10話のドラマシリーズ"Tokyo Vice"で、アンセル・エルゴートが主演するようだ。
ダニエル・デイ・キムと彼が立ち上げた3ADは、Amazon Studiosとfirst-look契約を結んだようだ。
Lionsgateの新作コメディ"79ers"で、「ピッチ・パーフェクト」("Pitch Perfect",2012年)シリーズの脚本を手掛けたケイ・キャノン(Kay Cannon)が監督を務めるようだ。
第72回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でワールドプレミア上映された「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」("Once Upon a Time in Hollywood")を、クエンティン・タランティーノ監督が7月26日の米国公開までに再編集する可能性があるらしい。
ジェシー・タイラー・ファーガソン(Jesse Tyler Ferguson)は、夫のジャスティン・ミキタ(Justin Mikita)と共に、「ストーンウォールの反乱」50周年に合わせて製作される同性愛者の権利をテーマにしたドキュメンタリー"Stonewall Forever"で製作総指揮を務めるようだ。
ビデオゲーム「アンチャーテッド」("Uncharted")シリーズに基づく、ダン・トラクテンバーグ監督、トム・ホランド主演の新作の米国公開日は、2020年12月18日に設定されたようだ。
「シンデレラ」("Cinderella")に基づく、Kay Cannon監督、カミラ・カベロ(Camila Cabello)主演の新作の米国公開日が、2021年2月5日に設定されたようだ。
ガイ・リッチー監督、メナ・マスード(Mena Massoud)、ナオミ・スコット、ウィル・スミス、マーワン・ケンザリ共演「アラジン」("Aladdin",2019年)の全世界興収が、公開15日目の6日までに5億ドルを超える模様。
リン・シェルトン(Lynn Shelton)監督、マーク・マロン(Marc Maron)、ジリアン・ベル(Jillian Bell)、ミカエラ・ワトキンス(Michaela Watkins)、ジョン・ベイス(Jon Bass)ら共演のコメディ"Sword of Trust"の予告編が公開されたようだ。
サイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)監督、ジェシカ・チャステイン、ルピタ・ニョンゴ、ペネロペ・クルス、ファン・ビンビン、ダイアン・クルーガー、セバスチャン・スタン、エドガー・ラミレス共演による新作スパイスリラー"355"で、撮影監督を務める予定だったロジャー・ディーキンス(Roger Deakins)が降板した模様。
Brittany Poulton、Dan Madison Savage脚本・監督、オリヴィア・コールマン、ケイトリン・デヴァー、アリス・イングラート(Alice Englert)、ジム・ガフィガン、ウォルトン・ゴギンズ、トーマス・マン、ルイス・プルマン共演"Them That Follow"の予告編が公開されたようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル「イン・ザ・ハイツ」("In the Heights")の、ジョン・M・チュウ監督、アンソニー・ラモス、コーリー・ホーキンス、ジミー・スミッツ、オルガ・メレディス(Olga Merediz)、ダフネ・ルービン=ヴェガ(Daphne Rubin-Vega)、ステファニー・ベアトリス、ダスカ・ポランコ(Dascha Polanco)、Melissa Barrera、Leslie Graceら共演による映画化で、マーク・アンソニー(Marc Anthony)がキャストに加わったようだ。
ゲイリー・ドーベルマン(Gary Dauberman)脚本・監督、マッケナ・グレイス、パトリック・ウィルソン、ヴェラ・ファーミガ共演「アナベル 死霊博物館」("Annabelle Comes Home")からの映像が公開されたようだ。
スサンネ・ビア監督「アフター・ウェディング」("Efter brylluppet",2006年)をリメイクする、バート・フレインドリッチ監督、ジュリアン・ムーア、ミシェル・ウィリアムズ、ビリー・クラダップ、アビー・クイン(Abby Quinn)共演の新作"After the Wedding"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ファヴロウ、ロイ・チョイ(Roy Choi)によるNetflixの新番組「ザ・シェフ・ショー だから料理は楽しい」("The Chef Show")からの映像が公開されたようだ。
パレスチナ・イスラエル問題をテーマにした、Ofra Bloch監督のドキュメンタリー映画"Afterward"の北米劇場配給権をAbramoramaが獲得したようだ。
ディミトリ・ロゴセティス(Dimitri Logothetis)監督、ニコラス・ケイジ、アラン・ムウシー(Alain Moussi)共演の新作アクション"Jiu Jitsu"で、トニー・ジャー、フランク・グリロ、リック・ユーン、マリー・アヴゲロプロス、ジュジュ・チャン(陳ト芸)がキャストに加わったようだ。
サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、マイルズ・ケットリー(Miles Ketley)のStolen Pictureによる新作ホラー企画"Svalta"をOrion Picturesが獲得したようだ。
スラムダンス映画祭(Slamdance Film Festival)のマイアミ版となる第1回Slamdance Miamiが、2020年5月28-31日に開催されるようだ。
Nick Corirossi監督、Quinn Beswick、ケイティ・アセルトン(Katie Aselton)、ジェシカ・パーカー・ケネディ(Jessica Parker Kennedy)、クリス・レッド(Chris Redd)、ジェリー・オコンネル、クリストファー・マクドナルドら共演のコメディ"Deep Murder"(2018年)のポスターが公開されたようだ。
ジョシュ・クーリー(Josh Cooley)監督「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4")のTVスポットが公開されたようだ。
Amanda Kramer監督、アリエラ・ベアラー(Ariela Barer)、マヤ・ホーク(Maya Hawke)、アナリス・バッソ、ライアン・シンプキンス、オデッサ・アドロン(Odessa Adlon)、Tatsumi Romano、Zora Casebere、Atheena Frizzell共演のスリラー"Ladyworld"の予告編が公開されたようだ。
ラース・クレヴバーグ(Lars Klevberg)監督、ガブリエル・ベイトマン、オーブリー・プラザ、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、マーク・ハミル共演「チャイルド・プレイ」("Child's Play")のポスターが公開されたようだ。
スカーレット・ヨハンソン演じるBlack Widowを主人公に描くケイト・ショートランド(Cate Shortland)監督の新作の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
  6/8
アラン・アーキンの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
Newsweek Magazineは、報道価値のあるドキュメンタリー作品にフォーカスした映画製作配給会社Newsweek Studiosを立ち上げるようだ。
Paramountとケヴィン・ハートは、「3人のゴースト」("Scrooged",1988年)をリメイクするようだ。
ドウェイン・ジョンソン主演によるWarner Bros.の新作"Black Adam"で、ジャウム・コレット=セラが監督候補に挙がっている模様。
カタールのBeIN Media Groupは、2016年に買収し子会社としたMiramaxの発行済株式の半数を売却しようとしているらしい。
Sony Picturesは、カルバー・シティにあるBackstage Theaterの名称をJohn Singleton Theaterに変更するようだ。
Edson Odaの映画監督デビュー作となる新作"Nine Days"で、ウィンストン・デューク、ザジー・ビーツ、ビル・スカルスガルド、ベネディクト・ウォン、David Rysdahlが共演するようだ。
シガニー・ウィーヴァーは、「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)、「ゴーストバスターズ2」("Ghostbusters II",1989年)に続くジェイソン・ライトマン監督による新作に、ビル・マーレイとダン・エイクロイドが出演することを認めたようだ。
サイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)監督は、「X-MEN:ダーク・フェニックス」("Dark Phoenix")のエンディング変更のきっかけとなった作品が、(噂されていた)「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel",2019年)ではなく、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」("Captain America: Civil War",2016年)だったことを明らかにしたようだ。
デヴィッド・レイモンド(David Raymond)脚本・監督、ヘンリー・カヴィル、ベン・キングズレイ、アレクサンドラ・ダダリオ、スタンリー・トゥッチ、ミンカ・ケリー、ネイサン・フィリオン共演のサイコスリラー"Nomis"(2018年)の予告編が公開されたようだ。
グウィネス・パルトロウは、「スパイダーマン:ホームカミング」("Spider-Man: Homecoming",2017年)に出演していたことに気付いていなかったらしい。
スタン・リー(Stan Lee,1922-2018)の小説"A Trick of Light"のオーディオブック版の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ドース監督、デイヴ・バウティスタ、クメイル・ナンジアニ、イコ・ウワイス、ベティ・ギルピン(Betty Gilpin)、ナタリー・モラレス(Natalie Morales)、ミラ・ソルヴィーノ、スティーヴ・ハウイー共演のコメディ"Stuber"の予告編が公開されたようだ。
Paramountは、「G.I.ジョー」("G.I. Joe")の米国公開日を2020年3月27日から10月16日、「ミクロマン」("Micronauts")の公開日を同年10月16日から2021年6月4日に延期したようだ。
ジョン・シナは、「ワイルド・スピード ICE BREAK」("The Fate of the Furious",2017年)に続くシリーズ第9作のキャストに正式に加わったようだ。
スパイク・リー監督「ドゥ・ザ・ライト・シング」("Do the Right Thing",1989年)公開30周年を記念した4Kリストア版が、6月28日から米国内の劇場で一週間限定上映されるようだ。ニューヨークなどで35mm版も上映される模様。
クリス・ルノー監督「ペット2」("The Secret Life of Pets 2")の先行上映が6日夜に米国内の劇場で行われ、興収230万ドルを記録したようだ。
サイモン・キンバーグ監督、ソフィ・ターナー主演「X-MEN:ダーク・フェニックス」("Dark Phoenix")の先行上映が6日夜に米国内の劇場で行われ、興収500万ドルを記録したようだ。
ミカエル・ハフストローム監督によるNetflixの新作SFアクション"Outside The Wire"で、アンソニー・マッキーが主演とプロデュースを務めるようだ。
パナマ出身のプロボクサー、ロベルト・デュラン(Roberto Duran)を追った、Mat Hodgson監督のドキュメンタリー映画"I am Duran"からの映像が公開されたようだ。
ティム・ストーリー監督、サミュエル・L・ジャクソン、ジェシー・T・アッシャー、レジーナ・ホール、リチャード・ラウンドトゥリー、アレクサンドラ・シップ、アヴァン・ジョーギア(Avan Jogia)共演"Shaft"からの映像が公開されたようだ。
ジョシュ・クーリー(Josh Cooley)監督「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4")からの映像が公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド、ジェイク・ギレンホール、ゼンデイヤ、コビー・スマルダーズ、マリサ・トメイ、ジョン・ファヴロウ、サミュエル・L・ジャクソン共演「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")のTVスポットが公開されたようだ。
「死霊館」("The Conjuring",2013年)、「死霊館 エンフィールド事件」("The Conjuring 2",2016年)に続く、マイケル・チャベス(Michael Chaves)監督、ヴェラ・ファーミガ、パトリック・ウィルソン共演の新作"The Conjuring 3"が撮影に入ったようだ。
  6/9
The Nationalのニューアルバム"I Am Easy To Find"のリリースに合わせて製作された、マイク・ミルズ監督、アリシア・ヴィキャンデル主演の短編作品"I Am Easy To Find"の日本語字幕版が公開されたようだ。
大橋裕之のコミックに基づく、岩井澤健治監督のアニメーション映画「音楽」が、2020年1月から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
斎藤工(齊藤工)脚本・監督・出演、秋山ゆずき、平子祐希、大水洋介、曇天三男坊共演の短編映画「COMPLY+-ANCE」が、2020年2月からUPLINK吉祥寺、UPLINK渋谷で公開されるようだ。
サイモン・キンバーグ監督、ソフィ・ターナー主演「X-MEN:ダーク・フェニックス」("Dark Phoenix")が全米3721館で封切られ、初日興収1400万ドルを記録したようだ。「X-Men」シリーズとしては最悪のオープニング週末興収になる模様。
「象牙色のアイドル」("La residencia",1969年)、「ザ・チャイルド」("?Quien puede matar a un nino?",1976年)などの作品を手がけた、映画監督・脚本家のナルシソ・イバニエス・セラドール(Narciso Ibanez Serrador)さんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
クエンティン・タランティーノ監督、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、マーゴット・ロビーら共演の新作「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」("Once Upon a Time in Hollywood")からの写真が公開されたようだ。
「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)、「ゴーストバスターズ2」("Ghostbusters II",1989年)に続く新作で監督を務めるジェイソン・ライトマンは、シガニー・ウィーヴァー、ダン・エイクロイド、アーニー・ハドソン、ビル・マーレイが既に脚本を読んでいることを明らかにしたようだ。
オリヴィア・コールマンに、大英帝国勲章第三位(Commander of the Most Excellent Order of the British Empire)が授与されるようだ。
  6/10
糸曽賢志監督のアニメーション映画2作品「サンタ・カンパニー クリスマスの秘密」と「コルボッコロ」が、12月から公開されるようだ。
岸本司脚本・監督、尚玄、吉田妙子、ダニエル・ロペス、仲宗根梨乃、仁科貴宮城、池間夏海、加藤雅也、山城智二、赤嶺かなえ、真栄城美鈴、新垣晋也、城間やよい、普久原ローサ、普久原明、みっち〜、瀬名波勇介、新垣勝利共演「ココロ、オドル」が、6月22日からK's cinemaで公開されるようだ。
チャン・イーモウ監督、ダン・チャオ、スン・リー、チェン・カイ、ワン・チエンユエン、クアン・シャオトンら共演「影」("Shadow",2018年)が「SHADOW/影武者」の邦題で9月6日からTOHOシネマズシャンテほかで公開されるようだ。
第2回未完成映画予告編大賞 MI-CANでグランプリを獲得した、児山隆脚本・監督、金子大地、石川瑠華共演の新作「猿楽町で会いましょう」が、6月17日から撮影に入るようだ。
ジョアン・ジルベルト(Joao Gilberto)の行方を追った、ジョルジュ・ガショ(Georges Gachot)監督のドキュメンタリー映画"Where Are You, Joao Gilberto?"(2018年)が「ジョアン・ジルベルトを探して」の邦題で8月24日から新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されるようだ。
中島みゆきの楽曲に基づく、瀬々敬久監督、林民夫脚本、菅田将暉、小松菜奈共演「糸」が製作されるようだ。7月から撮影に入り、公開は2020年になる模様。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「アラジン」がトップ(95.0)、「町田くんの世界」が2位(90.2)、「海獣の子供」が3位(86.9)、「クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅」が4位(85.7)、「ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた」が5位(85.6)となったようだ。
山口県萩市の映画館「萩ツインシネマ」の映写機が故障、新たなデジタル映写機の購入費用の一部をクラウドファンディングで募ったところ、目標額の300万円を達成したようだ。
トム・ヒドルストン演じるLokiを主人公に描くDisney+向けドラマシリーズ"Loki"のコンセプトアートが公開されたようだ。
スコットランド国王ロバート1世(Robert I,1274-1329)を描く、リチャード・グレイ(Richard Gray)監督、アンガス・マクファデン、ジャレッド・ハリス、ザック・マッゴーワン、パトリック・フュジットら共演"Robert the Bruce"の予告編が公開されたようだ。
プロサーファーのベサニー・ハミルトン(Bethany Hamilton)を追った、Aaron Lieber監督のドキュメンタリー映画"Bethany Hamilton: Unstoppable"(2018年)の予告編が公開されたようだ。
6月10-15日開催の第43回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)で、ジャン=フランソワ・ラギオニ(Jean-Francois Laguionie)に名誉Cristal賞が贈られるようだ。
On Entertainmentは「ゲンスブールと女たち」("Gainsbourg (Vie heroique)",2010年)のジョアン・スファールと組んで、アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ(Antoine de Saint-Exupery,1900-1944)の小説「星の王子さま」("Le Petit Prince")に基づく実写/CGIによる全5話のミニシリーズを製作するようだ。
ポン・ジュノ監督、ソン・ガンホ、チャン・ヘジン、パク・ソダム、チェ・ウシク、イ・ソンギュン、チョ・ヨジョンら共演"Parasite"(2019年)の韓国での観客動員数が公開2週間で700万人を突破、興収は5000万ドルを超えたようだ。
サイモン・キンバーグ監督、ソフィ・ターナー主演「X-MEN:ダーク・フェニックス」("Dark Phoenix")の全世界興収は1億4000万ドルに達した模様。
「トランザム7000VS激突パトカー軍団」("Smokey and the Bandit II",1980年)で使用しされたPontiac Firebird Trans AmやCB無線機など、バート・レイノルズ(Burt Reynolds,1936-2018)ゆかりの品がオークションに出品されるようだ。
全米週末興収は、クリス・ルノー監督「ペット2」("The Secret Life of Pets 2")が4711万ドル(4561館)でトップ、サイモン・キンバーグ監督、ソフィ・ターナー主演「X-MEN:ダーク・フェニックス」("Dark Phoenix")が3300万ドル(3721館)で2位となったようだ。
「新天地」("Wells Fargo",1937年)、「大西部への道」("The Way West",1967年)、「美女と無法者」("Bobbie Jo and the Outlaw",1976年)、「ランナウェイズ」("The Runaways",2010年)などに出演した、女優のペギー・スチュワート(Peggy Stewart)さんが亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
クリス・バック、ジェニファー・リー監督「アナと雪の女王2」("Frozen 2")の予告編が間もなく公開されるようだ。
新作ビデオゲーム"LEGO Star Wars: The Skywalker Saga"のの予告編が公開されたようだ。
テレンス・マリックは、イタリアのアンツィオ(Anzio)で、新作"The Last Planet"の製作に入ったようだ。イエス・キリスト(Jesus Christ)を描く作品になるらしい。
ジョシュ・クーリー(Josh Cooley)監督「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4")のメイキング映像が公開されたようだ。
「ジョゼと虎と魚たち」(犬童一心監督,2003年)の原作でも知られる、作家の田辺聖子さんが亡くなった(91歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第43回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)に出品される中国のアニメーション映画「白蛇:縁起」("White Snake",2019年)の北米配給権をGKidsが獲得したようだ。
スティーヴン・スピルバーグは、Quibi向け新作ドラマシリーズの脚本を執筆しているようだ。全10-12話のうち4-5話を担当、不気味で恐ろしい話しになるらしい。
ニーシャ・ガナトラ(Nisha Ganatra)監督、ミンディ・カリング脚本・出演、エマ・トンプソン主演"Late Night"が米国内4館で公開され、週末興収24万9654ドル、1館平均6万2414ドルを記録したようだ。
Gene Graham監督のドキュメンタリー映画"This One's for the Ladies"が米国で単館公開され、週末興収1万6001ドルを記録したようだ。
Joe Talbot監督、Jonathan Majors、Jimmie Fails共演"The Last Black Man in San Francisco"が米国内7館で公開され、週末興収23万744ドル、1館平均3万2963ドルを記録したようだ。
「マーダー・ライド・ショー」("House of 1000 Corpses",2003年)、「デビルズ・リジェクト/マーダー・ライド・ショー2」("The Devil's Rejects",2005年)に続くロブ・ゾンビ監督の新作"3 From Hell"の予告編が公開されたようだ。
キアヌ・リーヴス出演の新作ビデオゲーム"Cyberpunk 2077"の予告編が公開されたようだ。
  6/11
ドーリス・デリエ監督、ゴロ・オイラー(Golo Euler)、入月絢、樹木希林(1943-2018)共演"Kirschbluten & Damonen"(2019年)が、「命みじかし、恋せよ乙女」の邦題で8月16日からTOHOシネマズシャンテほかで公開されるようだ。
山岡信貴監督、森崎ウィン、五十嵐大介、二木あい、中沢新一、長沼毅、佐治晴夫、名越康文出演「トゥレップ〜『海獣の子供』を探して〜」の予告編が公開されたようだ。
ジョーダン・ピール監督、ルピタ・ニョンゴ、ウィンストン・デューク、シャハディ・ライト・ジョセフ(Shahadi Wright Joseph)、エヴァン・アレックス(Evan Alex)共演「アス」("Us",2019年)の予告編が公開されたようだ。
宗田理の小説「ぼくらの七日間戦争」に基づく、村野佑太監督、大河内一楼脚本の新作アニメーション映画「ぼくらの7日間戦争」の特報が公開されたようだ。
長井龍雪監督、岡田麿里脚本のアニメーション映画「空の青さを知る人よ」で、吉沢亮、吉岡里帆、若山詩音、松平健が声優を務めるようだ。
押見修造原作、井口昇監督、岡田麿里脚本、伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨、飯豊まりえ、鶴見辰吾、坂井真紀、高橋和也、黒沢あすか、佐々木すみ江、松本若菜、北川美穂、佐久本宝、田中偉登共演「惡の華」の特報が公開されたようだ。
ユー・フェイ監督、役所広司、チャン・チンチュー、リン・ボーホン、ヴィクター・ウェブスター(Victor Webster)、ノア・ダルトン・ダンビー(Noah Dalton Danby)、グラハム・シールズ(Graham Shiels)、プブツニン共演「冰峰暴」("Wings Over Everest")が「オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁」の邦題で11月から公開されるようだ。
日野晃博原案・脚本、百瀬義行監督の新作アニメーション映画「二ノ国」で、新田真剣佑、永野芽郁が山崎賢人、ムロツヨシ、伊武雅刀と共に声優を務めているようだ。
乃木坂46の活動を追う、岩下力監督「Documentary of 乃木坂46 U」(仮題)が、7月5日から公開されるようだ。
Caryn Waechter監督、Lauren Elizabeth、Claudia Sulewski、ドミニク・バージェス(Dominic Burgess)、ルーカス・ゲイジ(Lukas Gage)、ミミ・ジアノプロス(Mimi Gianopulos)ら共演のホラー"Deadcon"の予告編が公開されたようだ。
1996年のアトランタ五輪でテロの容疑者とされた警備員の実話を描くクリント・イーストウッド監督の新作"The Ballad of Richard Jewell"で、サム・ロックウェルが弁護士役で出演交渉に入っているようだ。
スタジオポノック(Studio Ponoc)と国際オリンピック委員会(International Olympic Committee)は、短編アニメーションを共同で製作すると発表したようだ。
第18回トランシルヴァニア国際映画祭(Festivalul International de Film Transilvania)の各賞が発表、Alejandro Landes監督"Monos"が最高賞を獲得したようだ。
フランク・ハーバート(Frank Herbert,1920-1986)の小説「デューン/砂の惑星」("Dune")シリーズに基づくドラマシリーズ"Dune: The Sisterhood"が制作されるようだ。ドゥニ・ヴィルヌーヴが監督を務め、ジョン・スペイツ(Jon Spaihts)が脚本を手掛ける模様。
「ワイルド・ブラック/少年の黒い馬」("The Black Stallion",1979年)、「夕陽のストレンジャー」("Red Headed Stranger",1986年)、「レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い」("Legends of the Fall",1994年)、「パーフェクト ストーム」("The Perfect Storm",2000年)などの作品を手がけた、脚本家のウィリアム・D・ウィットリフ(William D. Wittliff)さんが亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アントン・イェルチン(Anton Yelchin,1989-2016)の生涯を追ったGarret Price監督のドキュメンタリー映画"Love, Antosha"の予告編が公開されたようだ。
サンドラ・ブロックは、自身の大学時代の経験に基づくドラマシリーズの開発に入っているようだ。Amazonが配信する模様。
Ubisoftのビデオゲームに基づく、デヴィッド・リーチ監督、ジェシカ・チャステイン、ジェイク・ギレンホール共演の新作"The Division"は、Netflixが獲得したようだ。
エルトン・ジョンの半生を描いたタロン・エジャトン主演「ロケットマン」("Rocketman",2019年)のデクスター・フレッチャー監督は、ラミ・マレック演じるフレディ・マーキュリー(Freddie Mercury,1946-1991)を登場させることを考えていたようだ。
ジーン・スタプニツキー(Gene Stupnitsky)監督、ジェイコブ・トレンブレイ、Brady Noon、キース・L・ウィリアムズ(Keith L. Williams)、モリー・ゴードン、Midori Francisら共演のコメディ"Good Boys"の予告編が公開されたようだ。
ジェイク・スコット(Jake Scott)監督、シエナ・ミラー、クリスティーナ・ヘンドリックス、アーロン・ポール、ウィル・サッソ(Will Sasso)、エイミー・マディガンら共演"American Woman"からの映像が公開されたようだ。
第72回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペ部門に出品された、Corneliu Porumboiu脚本・監督"The Whistlers"(La Gomera)の特報が公開されたようだ。
Agustin Alanis氏による「アベンジャーズ/エンドゲーム」("Avengers: Endgame",2019年)の鑑賞回数が103回を超え、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)の鑑賞回数でGuinness World Recordsに認定されたAnthony Mitchell氏による記録を更新したようだ。
アリ・アスター監督、ジャック・レイナー、フローレンス・ピュー、ウィル・ポールターら共演の新作"Midsommar"からの写真が公開されたようだ。
ジョシュ・クーリー(Josh Cooley)監督「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4")からの映像が公開されたようだ。
マックス・マイヤー(Max Mayer)監督、フィン・ウィットロック、アリス・イヴ、トーマス・ヘイデン・チャーチ共演の新作"Deception Road"(旧タイトル"Green Olds")の米国およびカナダでの劇場配給権をSmith Global Mediaが獲得したようだ。
「ヴィンセントが教えてくれたこと」("St. Vincent",2014年)のセオドア・メルフィ監督による新作"The Starling"で、メリッサ・マッカーシー、クリス・オダウドが再び共演する模様。
「セサミストリート」("Sesame Street",1969年-)のJonathan Krisel監督による映画化で、「エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ」("Eighth Grade",2018年)で映画監督デビューしたボー・バーナム(Bo Burnham)が劇中歌を手がけるようだ。
「ビルとテッドの大冒険」("Bill & Ted's Excellent Adventure",1989年)、「ビルとテッドの地獄旅行」("Bill & Ted's Bogus Journey",1991年)に続く、キアヌ・リーヴス、アレックス・ウィンター共演の新作"Bill & Ted Face the Music"のストーリーボードの一部が公開されたようだ。
  6/12
みきもと凜原作、新城毅彦監督、大北はるか脚本、片寄涼太、橋本環奈、眞栄田郷敦共演「午前0時、キスしに来てよ」に、鈴木勝大、野田理人、宇佐卓真、内藤秀一郎が出演しているようだ。
トム・エドモンズ(Tom Edmunds)監督、トム・ウィルキンソン、アナイリン・バーナード、フレイア・メイヴァー共演「やっぱり契約破棄していいですか!?」("Dead in a Week (Or Your Money Back)",2018年)の予告編が公開されたようだ。
古川日出男の著書「平家物語 犬王の巻」に基づく新作アニメーション映画「犬王」で、湯浅政明が監督、松本大洋がキャラクター原案、野木亜紀子が脚本を務めるようだ。公開は2021年になる模様。
メアリー・アン・シェイファー(Mary Ann Shaffer)、アニー・バロウズ(Annie Barrows)原作、マイク・ニューウェル監督、リリー・ジェイムズ、ミキール・ハースマン、マシュー・グード、トム・コートネイ共演「ガーンジー島の読書会の秘密」("The Guernsey Literary and Potato Peel Pie Society",2018年)の予告編が公開されたようだ。
カン・ヒョジン脚本・監督、ジニョン、パク・ソンウン、ラ・ミラン、イ・ジュニョク、イ・スミン共演「僕の中のあいつ」("The Man Inside Me",2019年)が、8月9日からシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかで公開されるようだ。
アート市場の舞台裏に迫った、ナサニエル・カーン監督のドキュメンタリー映画「アートのお値段」("The Price of Everything",2018年)の予告編が公開されたようだ。
AV監督・村西とおるの半生を描く、本橋信宏原作、武正晴総監督、河合勇人、内田英治監督、山田孝之、満島真之介、玉山鉄二、森田望智、柄本時生、伊藤沙莉、冨手麻妙、後藤剛範、吉田鋼太郎、板尾創路、余貴美子、小雪、リリー・フランキー、國村隼、石橋凌共演「全裸監督」の特報が公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド、ジェイク・ギレンホール、ゼンデイヤ、コビー・スマルダーズ、マリサ・トメイ、ジョン・ファヴロウ、サミュエル・L・ジャクソン共演「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")のTVスポットが公開されたようだ。
8月7-17日開催の第72回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)で、黒沢清脚本・監督、前田敦子、加瀬亮、染谷将太、柄本時生、アディズ・ラジャボフ共演「旅のおわり世界のはじまり」("To the Ends of the Earth")がクロージング上映されるようだ。
安達寛高(乙一)脚本・監督、飯豊まりえ、稲葉友共演の新作ホラー「シライサン」に、忍成修吾、谷村美月、江野沢愛美、染谷将太が出演しているようだ。
川崎拓也、平牧和彦監督、窪田正孝、山本舞香、鈴木伸之、小笠原海、白石隼也、木竜麻生、桜田ひより、村井國夫、知英、マギー、森七菜、ダンカン、柳俊太郎、坂東巳之助、松田翔太共演「東京喰種 トーキョーグール【S】」の予告編が公開されたようだ。
吉沢俊一監督「機動戦士ガンダムNT」("Mobile Suit Gundam NT",2018年)が、7月12日から中国で公開されるようだ。
北海道下川町と吉本興業との地域創生プロジェクトの一環として製作される新作映画で、品川ヒロシが監督を務めるようだ。
Alessandro Rak監督の新作アニメーション映画"The Walking Liberty"の予告編が公開されたようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)は、第73回英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)授賞式の開催日を2021年2月14日、第74回授賞式の開催日を2022年2月13日に設定したようだ。
"Little"(2019年)のティナ・ゴードン(Tina Gordon)監督は、Universal Pictures、Will Packer Productionsの新作"Praise This"を手掛けるようだ。若者たちによる合唱団を描く作品になる模様。
Netflixの新作アニメシリーズ「攻殻機動隊 SAC_2045」("Ghost in the Shell: SAC_2045")からの画像が公開されたようだ。
ケリー・クラークソン、ニック・ジョナス、ジャネール・モネイ、ブレイク・シェルトン(Blake Shelton)、Pitbullらが声優を務める、Kelly Asbury監督のアニメーション映画"UglyDolls"(2019年)の中国での公開日が8月8日に設定されたようだ。
第43回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)に出品されている、Anca Damian監督"The Fantastic Voyage of Marona"(Marona's Fantastic Tale)の北米配給権をGkidsが獲得したようだ。
10月12-20日に開催されるLumiere 2019 Grand Lyon Film Festivalで、フランシス・フォード・コッポラにLumiere Awardが贈られるようだ。
テリー・プラチェット(Terry Pratchett,1948-2015)の小説「天才ネコモーリスとその仲間たち」("The Amazing Maurice and His Educated Rodents")がアニメ映画化されるようだ。Toby Genkelが監督、Terry Rossioが脚本を務める模様。
ノーマン・ブリッドウェル(Norman Bridwell)の児童書「おおきいあかいクリフォード」("Clifford the Big Red Dog")のウォルト・ベッカー(Walt Becker)監督、ダービー・キャンプ(Darby Camp)、ジャック・ホワイトホール(Jack Whitehall)共演による映画化で、ジョン・クリーズ、シエンナ・ギロリー、Izaac Wangがキャストに加わったようだ。
ポール・フェイグは、配信サービスQuibi向け短編作品を手掛けるようだ。
Amblin Partnersは、Paul Taylor監督、Megan Pugh、Ben Clark脚本の短編ホラー作品"The Blue Door"を長編映画化するようだ。
ラクシュミー・バーイー(Lakshmi Bai,1835?-1858)を描く、スワティ・ビセ(Swati Bhise)監督、Devika Bhise主演"The Warrior Queen of Jhansi"の米国内配給権をRoadside Attractionsが獲得したようだ。
「シェナンドー河」("Shenandoah",1965年)、「縮みゆく女」("The Incredible Shrinking Woman",1981年)、「オースティン・パワーズ」("Austin Powers: International Man of Mystery",1997年)などに出演した、俳優のジム・マクマラン(Jim McMullan)さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ロバート・カークマン(Robert Kirkman)と彼のSkybound Entertainmentは、コミックシリーズ"Oblivion Song"を映画化するようだ。Sean O'Keefeが脚本を執筆する模様。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第93回アカデミー賞授賞式の開催日を2021年2月28日、第94回授賞式の開催日を2022年2月27日に設定したようだ。
クエンティン・タランティーノは、「スター・トレック」("Star Trek")の新作映画の脚本を既に執筆したことを明らかにしたようだ。実現すればR指定になる模様。
ジョアンナ・ホッグ(Joanna Hogg)脚本・監督"The Souvenir"(2019年)の続編で、当初出演予定だったロバート・パティンソンがスケジュールの都合で降板したようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド、ジェイク・ギレンホール、ゼンデイヤ、コビー・スマルダーズ、マリサ・トメイ、ジョン・ファヴロウ、サミュエル・L・ジャクソン共演「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、マーゴット・ロビーら共演「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」("Once Upon a Time in Hollywood")のポスターが公開されたようだ。
ニール・マーシャル監督、デヴィッド・ハーバー、ミラ・ジョヴォヴィッチ、イアン・マクシェイン、ダニエル・デイ・キム、サーシャ・レイン(Sasha Lane)、トーマス・ヘイデン・チャーチら共演「ヘルボーイ」("Hellboy",2019年)のBlu-rayが7月23日に米国でリリースされるようだ。
クリス・バック、ジェニファー・リー監督「アナと雪の女王2」("Frozen 2")の予告編が公開されたようだ。
1917年のヒューストンで起きたアフリカ系アメリカ人兵士による暴動を描く、ケヴィン・ウィルモット(Kevin Willmott)監督の新作"The 24th"で、ジム・クロック(Jim Klock)の出演が決まったようだ。
歌手ジェレミー・キャンプ(Jeremy Camp)を描く、Andrew Erwin、Jon Erwin監督、K・J・アパ、ゲイリー・シニーズ、シャナイア・トゥエイン、ブリット・ロバートソン、メリッサ・ロックスバラ(Melissa Roxburgh)、Nathan Dean Parsons共演の新作"I Still Believe"で、Abigail Cowenがキャストに加わったようだ。
アリス・ウー(Alice Wu)脚本・監督による新作Netflix映画"The Half of It"で、コリン・チョウがLeah Lewis、Alexxis Lemire、Daniel Diemerと共演するようだ。
Jeff Bushellの脚本による新作コメディ企画"Bad Dog"をLionsgateが獲得したようだ。エウヘニオ・デルベス(Eugenio Derbez)がプロデューサーとして参加する模様。
米ミシガン州フリント市の水道水汚染問題を題材にした、Malcolm M. Mays脚本・監督の新作"Flint"で、T.I.、ジョン・オーティスが共演するようだ。
Tiller Russell脚本・監督、ジェイソン・クラーク、ニック・ロビンソン、アレクサンドラ・シップ、コール・スプラウス(Cole Sprouse)共演による実話に基づく犯罪ドラマ"Silk Road"で、ポール・ウォルター・ハウザー、ケイティ・アセルトン(Katie Aselton)、レクシー・レイブ(Lexi Rabe)がキャストに加わったようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、イドリス・エルバ、ヴァネッサ・カービーら共演「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」("Fast & Furious Presents: Hobbs & Shaw")のTVスポットが公開されたようだ。
ジェイムズ・グレイ監督、ブラッド・ピット、リヴ・タイラー、トミー・リー・ジョーンズ、ルース・ネッガ、ドナルド・サザーランド、ジェイミー・ケネディ共演"Ad Astra"のTVスポットが公開されたようだ。
「エンド・オブ・ホワイトハウス」("Olympus Has Fallen",2013年)、「エンド・オブ・キングダム」("London Has Fallen",2016年)に続く、リック・ローマン・ウォー(Ric Roman Waugh)監督、ジェラルド・バトラー、モーガン・フリーマン、ジェイダ・ピンケット・スミス、パイパー・ペラーボ、ティム・ブレイク・ネルソン、マイケル・ランデス共演の新作"Angel Has Fallen"の予告編が公開されたようだ。
ゲイリー・ドーベルマン(Gary Dauberman)脚本・監督、マッケナ・グレイス、パトリック・ウィルソン、ヴェラ・ファーミガ共演「アナベル 死霊博物館」("Annabelle Comes Home")からの映像が公開されたようだ。
F・ゲイリー・グレイ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、エマ・トンプソン、リーアム・ニーソン共演「メン・イン・ブラック:インターナショナル」("Men in Black International")からの映像が公開されたようだ。
  6/13
宮崎駿監督「千と千尋の神隠し」("Spirited Away",2001年)中国語吹替版キャストによるキャラクタポスターが公開されたようだ。
過疎化が進む鉱山の町で暮らす人々の姿を追った、ラティ・オネリ(Rati Oneli)監督のドキュメンタリー映画「陽のあたる町」("City of the Sun",2017年)が、6月15日からシアター・イメージフォーラムで公開されるようだ。
ノ・ギュヨプ監督、イ・ボムス、ヨン・ウジン、パク・ヒョックォン、イ・ジョンヒョク、ロバート・ミカ、パク・チュミ共演「出国 造られた工作員」("Unfinished",2018年)が、7月26日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
タル・ベーラ監督「サタンタンゴ」("Satantango",1994年)4Kデジタル・レストア版の予告編が公開されたようだ。
オリヴァー・パーカー監督、ロブ・ブライドン、ルパート・グレイヴス、ジム・カーター、トーマス・ターグースら共演「シンクロ・ダンディーズ!」("Swimming With Men",2018年)の予告編が公開されたようだ。
瀬長亀次郎(1907-2001)を追った、佐古忠彦監督のドキュメンタリー映画「米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー」(2017年)に続く新作「米軍が最も恐れた男 カメジロー不屈の生涯」が、8月17日から桜坂劇場で先行公開、8月24日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
ANARCHY監督、野村周平、優希美青、柏原収史、伊藤ゆみ、冨樫真、星田英利、渡辺真起子、石橋蓮司共演「WALKING MAN」の特報が公開されたようだ。
藪下泰司(1903-1986)監督「白蛇伝」("Panda and the Magic Serpent",1958年)がBlu-ray化、10月9日に発売されるようだ。
アレクセイ・シドロフ(Alexey Sidorov)脚本・監督、アレクサンドル・ペトロフ(Alexander Petrov)主演による戦争アクション"T-34"(2018年)が「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」の邦題で10月25日から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
「007/サンダーボール作戦」("Thunderball",1965年)のプロモーション用に製作されたAston Martin DB5がオークションにかけられるようだ。
菅田将暉監督・出演、太賀、永嶋柊吾、石崎ひゅーい共演による短編作品「クローバー」が、7月10日リリースのアルバム「LOVE」のDVD付き初回生産限定盤に収録されるようだ。
キアヌ・リーヴスら製作総指揮、クリス・ケニーリー脚本・監督、ショーン・ウィリアム・スコット、シャイロー・フェルナンデス、ジャスティン・スカイ(Justine Skye)、ラクエル・カストロら共演の新作"Already Gone"の世界販売権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
第54回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(Karlovy Vary International Film Festival)のコンペ部門に出品される、Tim Mielants脚本・監督、Kevin Janssens主演のコメディ"De Patrick"の販売権をBeta Cinemaが獲得したようだ。
「殺人会社」("Murder, Inc.",1960年)、「真夜中のカーボーイ」("Midnight Cowboy",1969年)、「さらば愛しき女よ」("Farewell, My Lovely",1975年)などに出演した、女優のシルヴィア・マイルズ(Sylvia Miles)さんが亡くなった(94歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米国とメキシコの国境地域を舞台に描く、コナー・アリン(Conor Allyn)監督、フランク・グリロ、Jake Allyn共演の新作"No Man's Land"で、ジョージ・ロペス、アンディ・マクダウェル、Alex MacNicollがキャストに加わったようだ。
Sergio Pablos監督によるNetflixオリジナルアニメ映画"Klaus"からの画像が公開されたようだ。
Laura Luchetti監督、Anastasiya Bogach、Kallil Kone共演"Fiore gemello"(Twin Flower)の北米配給権をFilm Movementが獲得したようだ。
ウクライナで7月12-20日開催の第10回Odessa International Film Festivalで、カトリーヌ・ドヌーヴに生涯功労賞が贈られるようだ。
ノーマン・ブリッドウェル(Norman Bridwell)の児童書「おおきいあかいクリフォード」("Clifford the Big Red Dog")のウォルト・ベッカー(Walt Becker)監督、ダービー・キャンプ(Darby Camp)、ジャック・ホワイトホール(Jack Whitehall)、ジョン・クリーズ、シエンナ・ギロリー、Izaac Wang共演による映画化で、キーナン・トンプソン、ロージー・ペレス、デヴィッド・アラン・グリアがキャストに加わったようだ。
1996年のアトランタ五輪でテロの容疑者とされた警備員の実話を描くクリント・イーストウッド監督の新作"The Ballad of Richard Jewell"で、ポール・ウォルター・ハウザーが主人公を演じる模様。
C・S・ルイス(C.S. Lewis,1898-1963)の小説「ナルニア国物語」("The Chronicles of Narnia")シリーズのNetflixによる映画化・TVドラマ化に、「リメンバー・ミー」("Coco",2017年)などの脚本を手がけたマシュー・オルドリッチ(Matthew Aldrich)が参加するようだ。
Spice Girlsのヴィクトリア・ベッカム、メラニー・ブラウン(Melanie Brown)、エマ・バントン(Emma Bunton)、メラニー・チズム(Melanie Chisholm)、ジェリ・ハリウェル(Geri Halliwell)を描くアニメーション映画が製作されるようだ。新曲もフィーチャーされるらしい。
Benjamin Naishtat脚本・監督、ダリオ・グランディネッティ(Dario Grandinetti)、アンドレア・フリジェリオ(Andrea Frigerio)、アルフレド・カストロ(Alfredo Castro)、Diego Cremonesi共演"Rojo"の予告編が公開されたようだ。
「大脱出」("Escape Plan",2013年)、「大脱出2」("Escape Plan 2: Hades",2018年)に続く、ジョン・ハーツフェルド監督、シルヴェスタ・スタローン、デイヴ・バウティスタ、ジェイミー・キング、マックス・チャン共演「大脱出3」("Escape Plan: The Extractors")の予告編が公開されたようだ。
コメディアンのThe Amazing Johnathanを追った、Benjamin Berman監督のドキュメンタリー"The Amazing Johnathan Documentary"の予告編が公開されたようだ。
Peter Parlow監督、Lucy Kaminsky、Eamon Monaghan、William Michael Payne共演"The Plagiarists"の予告編が公開されたようだ。
ジョシュ・クーリー(Josh Cooley)監督「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4")に登場する新キャラクタForkyを主人公に描くアニメシリーズ"Forky Asks A Question"全10話がDisney+で配信されるようだ。
「モンスターズ・インク」("Monsters, Inc.",2001年)シリーズのDisney+むけスピンオフ"Monsters at Work"のポスターが公開されたようだ。
ギャヴィン・フッド監督、キーラ・ナイトレイ、マット・スミス、レイフ・ファインズ、マシュー・グード、リス・エヴァンス共演"Official Secrets"の予告編が公開されたようだ。
ビル・ホールダーマン(Bill Holderman)監督、ダイアン・キートン、キャンディス・バーゲン、ジェーン・フォンダ、メアリー・スティーンバージェン、アリシア・シルヴァーストーンら共演"Book Club"(2018年)の続編が製作されるようだ。
映像配信サービスQuibi向けの新作SFスリラー"Don't Look Deeper"で、ドン・チードル、エミリー・モーティマー、ヘレナ・ハワード(Helena Howard)が共演するようだ。キャサリン・ハードウィックが監督を務める模様。
ジョン・ファヴロウ監督「ライオン・キング」("The Lion King")からの写真が公開されたようだ。
「スティーヴとロブのグルメトリップ」("The Trip",2010年)、「イタリアは呼んでいる」("The Trip to Italy",2014年)、"The Trip To Spain"(2017年)に続くスティーヴ・クーガン、ロブ・ブライドン共演の新作"The Trip To Greece"が撮影に入った模様。
デイヴィッド・グターソン(David Guterson)の小説「死よ光よ」("East of the Mountains")の、S.J. Chiro監督による映画化で、ミラ・ソルヴィーノ、トム・スケリットが共演するようだ。
Brett Story監督のドキュメンタリー映画"The Hottest August"の米国内配給権をGrasshopper Filmが獲得したようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル「屋根の上のバイオリン弾き」("Fiddler on the Roof")誕生の舞台裏を追った、Max Lewkowicz監督のドキュメンタリー映画"Fiddler: A Miracle of Miracles"の予告編が公開されたようだ。
ナイジェリアから米国に移り住んだ19歳の少年を主人公に描く、Solomon Onita Jr.脚本・監督、エイブラハム・アッター主演の新作"Tazmanian Devil"に、Groundwurk Studios、Cash Money Filmsが出資するようだ。既に撮影は終了、現在ポストプロダクションに入っている模様。
Sheffield Doc/Fest 2019の各賞が発表、Luke Lorentzen監督"Midnight Family"が審査員大賞を獲得、Hassan Fazili監督"Midnight Traveller"にスペシャルメンションが贈られたようだ。
ジョン・M・チュウ監督、アンソニー・ラモス、コーリー・ホーキンス、ジミー・スミッツ、オルガ・メレディス(Olga Merediz)、ダフネ・ルービン=ヴェガ(Daphne Rubin-Vega)、ステファニー・ベアトリス、ダスカ・ポランコ(Dascha Polanco)、マーク・アンソニー(Marc Anthony)、Melissa Barrera、Leslie Graceら共演の新作"In the Heights"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
サム・メンデス監督、コリン・ファース、ベネディクト・カンバーバッチ、マーク・ストロングら共演の新作"1917"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
マイケル・ドース監督、デイヴ・バウティスタ、クメイル・ナンジアニ、イコ・ウワイス、ベティ・ギルピン(Betty Gilpin)、ナタリー・モラレス(Natalie Morales)、ミラ・ソルヴィーノ、スティーヴ・ハウイー共演のコメディ"Stuber"からの映像が公開されたようだ。
「スポンジ・ボブ」("SpongeBob SquarePants",1999年-)の劇場版最新作"The SpongeBob Movie: It's a Wonderful Sponge"で、オークワフィナ、レジー・ワッツ(Reggie Watts)が声優に加わったようだ。
ジョシュ・クーリー(Josh Cooley)監督「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4")のTVスポットが公開されたようだ。
ロシア原子力潜水艦K-141 Kursk沈没事故を描く、トマス・ヴィンターベア監督、コリン・ファース、マティアス・スーナールツ、レア・セドゥ共演"The Command"(旧タイトル"Kursk")からの映像が公開されたようだ。
  6/14
戸田真琴の監督による短編映画の製作に向けた企画「監督処女 戸田真琴実験映画集プロジェクト」の資金調達が14日からスタートしたようだ。間もなく目標額に達する模様。
宮崎駿監督「千と千尋の神隠し」("Spirited Away",2001年)の中国版ポスターが公開されたようだ。
赤坂アカ原作、河合勇人監督、徳永友一脚本、平野紫耀、橋本環奈、池間夏海、浅川梨奈、堀田真由、ゆうたろう、高嶋政宏、佐藤二朗共演「かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦」に、古賀葵が出演しているようだ。
アヌラーグ・シン(Anurag Singh)監督、アクシャイ・クマール、パリニーティ・チョープラー(Parineeti Chopra)、ラケシュ・チャトゥルヴェディ・オーム(Rakesh Chaturvedi Om)、ミル・サルワール(Mir Sarwar)ら共演「KESARI ケサリ 21人の勇者たち」("Kesari",2019年)が、8月16日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
サケート・チョードリー(Saket Chaudhary)脚本・監督、イルファン・カーン、サバー・カマル(Saba Qamar)共演「ヒンディー・ミディアム」("Hindi Medium",2017年)が、9月6日から新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
勝又悠監督、竹内詩乃、瑚々、広橋佳苗、水原雅、結城亜実、花影香音、藤江れいな、相楽樹、藤森真一共演「私たちは、」は、8月3日からK's cinemaで公開されるようだ。
ギャスパー・ノエ監督、ソフィア・ブテラ主演「CLIMAX クライマックス」("Climax",2018年)が、11月1日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
「妖怪ウォッチ」シリーズの新作となる、「映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか」が、12月13日から公開されるようだ。
田崎竜太監督「劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer」、上堀内佳寿也監督「騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!」の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・キング原作、マイク・フラナガン(Mike Flanagan)監督、ユアン・マクレガー、レベッカ・ファーガソン、ジェイコブ・トレンブレイ、ザーン・マクラーノン(Zahn McClarnon)、カール・ランブリー(Carl Lumbly)、ブルース・グリーンウッドら共演の新作「ドクター・スリープ」("Doctor Sleep")の今冬日本公開が決まったようだ。
クリスタル・サザーランド(Krystal Sutherland)の小説"Our Chemical Hearts"に基づく、Richard Tanne脚本・監督によるAmazon Studiosの新作"Chemical Hearts"に、リリ・ラインハート(Lili Reinhart)が出演するようだ。
8月28日-9月7日開催の第76回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で、ペドロ・アルモドバルに生涯功労賞が贈られたようだ。
入江泰浩監督によるNetflixオリジナルアニメシリーズ「エデン」("Eden")からの画像が公開されたようだ。
フランスのコミック"Les blagues de Toto"が、パスカル・ブルデュー(Pascal Bourdiaux)監督、ギヨーム・ドゥ・トンケデック(Guillaume de Tonquedec)、ラムジー・ベディア、ダニエル・プレヴォストらの共演で実写映画化されるようだ。今月末から撮影に入る模様。
ヴィーナス・ウィリアムズ(Venus Williams)、セリーナ・ウィリアムズ(Serena Williams)姉妹の父リチャード・ウィリアムズ(Richard Williams)を描く、ウィル・スミス主演の新作"King Richard"で、"Monsters and Men"(2018年)のReinaldo Marcus Greenが監督に起用されたようだ。
Universal PicturesとBlumhouse Productionsは、「暗闇にベルが鳴る」("Black Christmas",1974年)を、ソフィア・タカール(Sophia Takal)監督、イモージェン・プーツ主演でリメイク、12月13日(金)に公開するようだ。
6月15-24日開催の第22回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)でオープニングを飾る予定だった、1937年の第二次上海事変での実話に基づく管虎(Hu Guan)監督「八佰」("The Eight Hundred")の上映が「技術的な問題」を理由に中止となったようだ。
トム・マクレイ(Tom MacRae)作のステージミュージカル"Everybody's Talking About Jamie"の映画化で、新人Max Harwoodが主演、リチャード・E・グラント、サラ・ランカシャー(Sarah Lancashire)が共演するようだ。舞台版の演出を手がけたJonathan Butterellが監督を務める模様。
「ビルとテッドの大冒険」("Bill & Ted's Excellent Adventure",1989年)、「ビルとテッドの地獄旅行」("Bill & Ted's Bogus Journey",1991年)に続く、ディーン・パリソット監督、キアヌ・リーヴス、アレックス・ウィンター共演の新作"Bill & Ted Face the Music"で、キッド・カディ(Kid Cudi)がキャストに加わったようだ。
Matthew Logelinの自叙伝"Two Kisses for Maddy: A Memoir of Loss & Love"に基づく、ポール・ワイツ監督、ケヴィン・ハート、アルフレ・ウッダード共演の新作"Fatherhood"で、Anthony Carriganがキャストに加わったようだ。
エリー・ケンパー主演によるNetflix「アンブレイカブル・キミー・シュミット」("Unbreakable Kimmy Schmidt",2015年-)のインタラクティブ・スペシャルに、ダニエル・ラドクリフが出演するようだ。
スティーヴン・キング原作、マイク・フラナガン(Mike Flanagan)監督、ユアン・マクレガー、レベッカ・ファーガソン、ジェイコブ・トレンブレイ、ザーン・マクラーノン(Zahn McClarnon)、カール・ランブリー(Carl Lumbly)、ブルース・グリーンウッドら共演の新作"Doctor Sleep"の予告編が公開されたようだ。
6月17日に開催の2019 MTV Movie & TV Awards授賞式で、ドウェイン・ジョンソンにGeneration Awardが贈られるようだ。
DreamWorks Animationは、Netflixの新シリーズ"Kipo & the Age of Wonderbeasts"を制作するようだ。福原かれんが主人公Kipoの声を演じる模様。
「セサミストリート」("Sesame Street",1969年-)のJonathan Krisel監督による映画化の撮影開始が、出演するアン・ハサウェイのスケジュールの都合で、当初予定の2019年7月から2020年4月に延期されたようだ。米国公開は予定通り2021年1月15日になる模様。
スコット・Z・バーンズ(Scott Z. Burns)脚本・監督、アダム・ドライヴァー、アネット・ベニング、ジョン・ハム、テッド・レヴィン、モーラ・ティアニー、マイケル・C・ホールら共演"The Report"(旧タイトル"The Torture Report")の米国劇場公開日が9月27日に設定されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド、ジェイク・ギレンホール、ゼンデイヤ、コビー・スマルダーズ、マリサ・トメイ、ジョン・ファヴロウ、サミュエル・L・ジャクソン共演「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")の中国版ポスターが公開されたようだ。
ラース・クレヴバーグ(Lars Klevberg)監督、ガブリエル・ベイトマン、オーブリー・プラザ、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、マーク・ハミル共演「チャイルド・プレイ」("Child's Play")のポスターが公開されたようだ。
トマス・ヴィンターベア監督は、新作"Druk"で再びマッツ・ミケルセンと組むようだ。酒を飲んで仕事をすることにした教師たちの話らしい。
Netflixの新作アニメシリーズ"Fast & Furious: Spy Racers"の特報が公開されたようだ。
アニメシリーズ「スティーブン・ユニバース」("Steven Universe",2013年-)の映画版"Steven Universe The Movie"はミュージカルになるらしい。
プロデューサーのDanny Sawafは製作会社Oceana Studiosを設立、Brian Petsos監督、アンディ・ガルシア、エモリー・コーエン、オスカー・アイザック、ルーシー・ヘイル(Lucy Hale)、ミーガン・フォックスら共演の新作"Big Gold Brick"などを手がけるようだ。
マイケル・ポーリッシュ監督、メル・ギブソン、ケイト・ボスワース共演の新作アクション"Force of Nature"で、エミール・ハーシュがキャストに加わったようだ。
Howard Gould原作、ティム・カークビー(Tim Kirkby)監督、メル・ギブソン、チャーリー・ハナム、エイザ・ゴンザレス共演の新作アクションスリラー"Waldo"で、ドミニク・モナハンがキャストに加わったようだ。
米国で家電量販店チェーンCrazy Eddieを展開し、後に証券詐欺で逮捕されたEddie Antar(1947-2016)の生涯を描く、Entertainment Oneの新作"Insane"で、ジョン・タートルトーブが監督に起用されたようだ。
Diane Paragas脚本・監督、Eva Noblezada主演"Yellow Rose"の予告編が公開されたようだ。
アナハイムで行われる来年のStar Wars Celebrationの開催日が8月27-30日に決まったようだ。
シルヴェスタ・スタローンは、「ランボー」("First Blood",1982年)シリーズについて、「(最新作"Rambo: Last Blood"が)上手く行けば、これらかも続けていく」と語ったようだ。
アンナ・ボーデン、ライアン・フレック監督、ブリー・ラーソン主演「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel",2019年)の削除シーンが公開されたようだ。
  6/15
赤坂アカ原作、河合勇人監督、徳永友一脚本、平野紫耀、橋本環奈、池間夏海、浅川梨奈、堀田真由、古賀葵、ゆうたろう、高嶋政宏、佐藤二朗共演「かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦」の予告編が公開されたようだ。
J・D・ヴァンス(J.D. Vance)の著書「ヒルビリー・エレジー アメリカの繁栄から取り残された白人たち」("Hillbilly Elegy: A Memoir of a Family and Culture in Crisis")の、ロン・ハワード監督、Vanessa Taylor脚本、エイミー・アダムス、グレン・クローズ、ヘイリー・ベネット、ガブリエル・バッソ共演によるNetflix映画化"Hillbilly Elegy"で、フリーダ・ピント、ボー・ホプキンス(Bo Hopkins)、オーウェン・アズタロス(Owen Asztalos)がキャストに加わったようだ。
ソフィ・ターナー主演「X-MEN:ダーク・フェニックス」("Dark Phoenix",2019年)の興行的失敗について、サイモン・キンバーグ監督は「まだ観ていない観客と繋がらなかった映画が、観た人と繋がることはない。だから、それは私の責任だ」とコメントしたようだ。
"What Keeps You Alive"(2018年)を手がけたコリン・ミニハン(Colin Minihan)は、ロイ・リー(Roy Lee)、エミール・グラッドストーン(Emile Gladstone)のプロデュースによるタイトル未定の新作スリラーで監督を務めるようだ。
「悪魔の往く町」("Nightmare Alley",1947年)のギレルモ・デル・トロ監督によるリメイクで、レオナルド・ディカプリオがに代わって、ブラッドリー・クーパーが出演交渉に入っているようだ。
Kelly Oxford原作・脚本・監督の新作"Pink Skies Ahead"で、マーシア・ゲイ・ハーデンがヘンリー・ウィンクラー、ローサ・サラザール、ジェシカ・バーデン、ルイス・プルマン、デヴォン・ボスティックと共演するようだ。
F・ゲイリー・グレイ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、エマ・トンプソン、リーアム・ニーソン共演「メン・イン・ブラック:インターナショナル」("Men in Black International")の先行上映が13日夜に米国内の劇場3472スクリーンで行われ、興収310万ドルを記録したようだ。
アーロン・ハーヴェイ(Aaron Harvey)脚本・監督、ルーク・グライムス、ロバート・テイラー、ジェイムズ・バッジ・デイル、フランク・グリロ共演のアクションスリラー"Into the Ashes"の予告編が公開されたようだ。
ボブ・ディラン(Bob Dylan)らが1975-1976年に行ったライヴツアー"Rolling Thunder Revue"を題材にした、マーティン・スコセッシ監督によるドキュメンタリー映画"Rolling Thunder Revue: A Bob Dylan Story by Martin Scorsese"からの映像が公開されたようだ。
Joe Talbot監督、Jonathan Majors、Jimmie Fails、ダニー・グローヴァーら共演"The Last Black Man in San Francisco"(2019年)からの映像が公開されたようだ。
ブライアン・デ・パルマ監督「ファントム・オブ・パラダイス」("Phantom of the Paradise",1974年)のカナダ・ウィニペグでのカルト的人気の秘密に迫る、Malcolm Ingram監督のドキュメンタリー映画"Phantom of Winnipeg"の予告編が公開されたようだ。
Howard Gould原作、ティム・カークビー(Tim Kirkby)監督、メル・ギブソン、チャーリー・ハナム、エイザ・ゴンザレス、ドミニク・モナハン共演の新作アクションスリラー"Waldo"で、クランシー・ブラウンがキャストに加わったようだ。
マット・エスカンダリ(Matt Eskandari)監督、Doug Wolfe脚本、ブルース・ウィリス主演の新作アクションスリラー"The Long Night"で、チャド・マイケル・マーレイ、シェイ・バックナー(Shea Buckner)、タイラー・オルソン(Tyler Olson)、リディア・ハル(Lydia Hull)、ジェシカ・エイブラムス(Jessica Abrams)が共演するようだ。
第73回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)の開催日が2020年5月12-23日に設定されたようだ。
「アングリーバード」("The Angry Birds Movie",2016年)の続編"The Angry Birds Movie 2"の父の日向け映像が公開されたようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル「イン・ザ・ハイツ」("In the Heights")の、ジョン・M・チュウ監督、アンソニー・ラモス、コーリー・ホーキンス、ジミー・スミッツら共演による映画化に、音楽を手がけたリン=マニュエル・ミランダが出演するようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/エンドゲーム」("Avengers: Endgame",2019年)のTVスポットが公開されたようだ。
ロブ・レターマン監督「名探偵ピカチュウ」("Pokemon Detective Pikachu",2019年)の米国内興収は1億3950万ドルに達し、サイモン・ウェスト監督「トゥームレイダー」("Lara Croft: Tomb Raider",2001年)による1億3116万ドルを超え、ビデオゲーム映画化作品として最大のヒット作となったようだ。
  6/16
須貝真也監督の短編アニメーション「Walking Meat」が、7月19日からシネ・リーブル池袋、8月9日からシネ・リーブル梅田で公開されるようだ。
チャールズ・マンソン(Charles Manson,1934-2017)らを描いた、メアリー・ハロン監督、マット・スミス、ハンナ・マリー、ソシー・ベーコン(Sosie Bacon)、マリアンヌ・レンドン(Marianne Rendon)共演「チャーリー・セズ/マンソンの女たち」("Charlie Says",2018年)が、新宿シネマカリテで7月13日-8月9日開催の「カリコレ2019」で上映されるようだ。
ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2019の各賞が発表、ツェンファン・ヤン(Zhengfan Yang)監督「見下ろすとそこに」("Down There",2018年)がグランプリを獲得したようだ。
「ミラーマン」(本多猪四郎監督,1972年)、「古都」(市川崑監督,1980年)、「草の乱」(神山征二郎監督,2004年)などに出演した、俳優の石田信之さんが亡くなった(68歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ロスト・レジェンド 失われた棺の謎」("Mojin: The Lost Legend",2015年)として映画化されたあ天下霸唱の小説「鬼吹灯」シリーズに基づく新作"The Legend Hunters"で、サイモン・ウェストが監督を務めるようだ。
F・ゲイリー・グレイ監督「メン・イン・ブラック:インターナショナル」("Men in Black International")が全米4224館で封切られ初日興収1040万ドルを記録、2952館で公開されたティム・ストーリー監督、サミュエル・L・ジャクソン主演"Shaft"は273万ドルのスタートとなったようだ。
12月5-10日開催の第4回International Film Festival and Awards・Macaoで、ピーター・チャンが審査員長を務めるようだ。
ジャ・ジャンクーのXstream Picturesは、カンボジアの製作会社Anti-Archiveと契約、Kavich Neang監督の新作"Building"を共同製作するようだ。
「ロミオとジュリエット」("Romeo and Juliet",1968年)、「オテロ」("Otello",1986年)、「永遠のマリア・カラス」("Callas Forever",2007年)などの作品を手がけた、映画監督、脚本家、オペラ演出家のフランコ・ゼフィレッリ(Franco Zeffirelli)さんが亡くなった(96歳)。ご冥福をお祈りいたします。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督による「007」シリーズ第25作の撮影中に足首を負傷し手術を受けたダニエル・クレイグが、復帰に向けてトレーニングを積んでいるようだ。
Spice Girlsの大ファンのエマ・ストーンが、エマ・バントン(Emma Bunton)と対面したようだ。
第43回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)の各賞が発表、映画部門ではJeremy Clapin監督"J'ai perdu mon corps"(I Lost My Body)が最高賞のCristal賞と観客賞を獲得したようだ。
  6/17
ルイス・オルテガ(Luis Ortega)監督、ロレンソ・フェロ(Lorenzo Ferro)主演「永遠に僕のもの」("El Angel",2018年)の予告編が公開されたようだ。
アポロ11のミッションを記録した映像や音声を中心に構成した、トッド・ダグラス・ミラー(Todd Douglas Miller)監督のドキュメンタリー映画"Apollo 11"(2019年)が、「アポロ11:ファースト・ステップ版」の邦題で7月から各地の科学館、博物館で公開されるようだ。
フー・ボー(胡波,1988-2017)原作・脚本・監督、チャン・ユー、ポン・ユーチャン、ワン・ユーウェン、リー・ツォンシー共演「象は静かに座っている」("An Elephant Sitting Still",2018年)が、11月からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
オットー・バサースト(Otto Bathurst)監督、タロン・エジャトン、ジェイミー・フォックス、ベン・メンデルソーン、イヴ・ヒューソン、ジェイミー・ドーナン、ポール・アンダーソン共演"Robin Hood"(2018年)が「フッド:ザ・ビギニング」の邦題で10月から公開されるようだ。
アン・サンフン監督、キム・ハヌル、ユ・スンホ共演「ブラインド」("Blind",2011年)をリメイクした、森淳一監督、吉岡里帆主演「見えない目撃者」に、高杉真宙が出演しているようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム」がトップ(92.4)、「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」が2位(92.2)、「Fate/kaleid liner Prisma☆Illya プリズマ☆ファンタズム」が3位(88.8)、「泣くな赤鬼」が4位(87.8)、「ガラスの城の約束」が5位(84.1)となったようだ。
「機動戦士ガンダム」(藤原良二監督,1981年)、「紅の豚」(宮崎駿監督,1992年)、「アップルシード」(荒牧伸志監督,2004年)、「映画ドラえもん のび太と奇跡の島 〜アニマル アドベンチャー〜」(楠葉宏三監督,2012年)などに出演した、声優の藤本譲さんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
リュック・ベッソン脚本・監督、サッシャ・ルス(Sasha Luss)、ヘレン・ミレン、ルーク・エヴァンス、キリアン・マーフィ共演の新作"Anna"の予告編が公開されたようだ。
第66回シドニー映画祭(Sydney Film Festival)の各賞が発表、ポン・ジュノ監督"Parasite"(2019年)が最高賞を獲得したようだ。
トニー・レオン、ドアン・イーホン、オルガ・キュリレンコ、オリヴィエ・ラブルダンは、中国公安部が主導した腐敗対策活動を題材にしたShanghai Film Groupの新作"Fox Hunt"で共演するようだ。
ロシアの映画祭第30回Kinotavrの各賞が発表、Boris Akopov監督"Byk"が最高賞を獲得したようだ。
全米週末興収は、F・ゲイリー・グレイ監督「メン・イン・ブラック:インターナショナル」("Men in Black International")が2850万ドル(4224館)でトップ、ティム・ストーリー監督、サミュエル・L・ジャクソン主演"Shaft"は831万ドル(2952館)で6位のスタートとなったようだ。
「X-Men」シリーズのスピンオフとして、ニコラス・ホルト演じるハンク・マッコイ(ビースト)を主人公に描く"X-Men: Fear the Beast"という企画が存在していたらしい。Byron BurtonとJohn Ottmanの原案による脚本が完成していたようだ。
1960年に中国登山隊として初めてエベレスト登頂に成功した王富洲(Wang Fuzhou)、貢布(Gonpo)、屈銀華(Qu Yinhua)を描く、ダニエル・リー監督、ウー・ジン、ジャッキー・チェン、チャン・ツィイー、ジン・ボーランら共演の新作「攀登者」("The Climbers")の予告編が公開されたようだ。
「ウエスト・サイド物語」("West Side Story",1961年)の、スティーヴン・スピルバーグ監督、アンセル・エルゴート、リタ・モレノ、Rachel Zegler、Ariana DeBose、David Alvarez、Josh Andres Rivera、Mike Faist、Ana Isabelle、Maddie Ziegler、コリー・ストール、ブライアン・ダーシー・ジェイムズ共演による再映画化からの写真が公開されたようだ。
トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演の新作「ジョーカー」("Joker")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
  6/18
近藤啓介脚本・監督、佐藤乃莉、伊藤寧々、長谷川ティティ、水石亜飛夢、山元駿、三河悠冴、小村昌士、川島直人、谷遼共演「ウーマンウーマンウーマン」が、7月9-12日にテアトル新宿でレイトショー上映されるようだ。
ティム・ミラー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、マッケンジー・デイヴィス、ディエゴ・ボネータ、ガブリエル・ルナ(Gabriel Luna)、Natalia Reyesら共演「ターミネーター:ニュー・フェイト」("Terminator: Dark Fate")の特別映像が公開されたようだ。
乃木坂46の活動を追う、岩下力監督のドキュメンタリー映画のタイトルが「いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46」に決まったようだ。
アナス・トマス・イェンセン(Anders Thomas Jensen)監督、ウルリッヒ・トムセ、マッツ・ミケルセンン、パプリカ・スティーン(Paprika Steen)、ニコライ・リー・カース(Nikolaj Lie Kaas)、ニコラス・ブロ(Nicolas Bro)ら共演「アダムズ・アップル」("Adams abler",2005年)の予告編が公開されたようだ。
千葉誠治監督、荒牧慶彦、溝口琢矢、石原壮馬、大平峻也、滝口幸広、堀内賢雄共演「AI探偵」が、今秋公開されるようだ。
19世紀の北ベトナムを舞台に描いた、アッシュ・メイフェア(Ashleigh Mayfair)監督、グエン・フオン・チャー・ミー(Nguyen Phuong Tra My)、トラン・ヌー・イエン・ケー、マイ・トゥー・フオン・マヤ(Mai Thu Huong Maya)、グエン・ニュー・クイン共演"The Third Wife"(2018年)が「第三夫人と髪飾り」の邦題で10月11日からBunkamuraル・シネマほかで公開されるようだ。
イライジャ・バイナム(Elijah Bynum)脚本・監督、ティモシー・シャラメ、マイカ・モンロー、アレックス・ロー、マイア・ミッチェル(Maia Mitchell)、エモリー・コーエン、トーマス・ジェイン、ウィリアム・フィクナー共演「HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ」("Hot Summer Nights",2017年)の予告編が公開されたようだ。
11月下旬に再オープンする渋谷PARCO内に開館する「CINE QUINTO SHIBUYA PARCO」(仮称)で、草間彌生を追ったヘザー・レンズ(Heather Lenz)監督のドキュメンタリー映画"Kusama: Infinity"(2018年)がオープニング上映されるようだ。
アドベイト・チャンダン(Advait Chandan)監督、ザイラー・ワシーム(Zaira Wasim)、メヘル・ビジュ(Meher Vij)、アーミル・カーン共演「シークレット・スーパースター」("Secret Superstar",2017年)の予告編が公開されたようだ。
帚木蓬生原作、平山秀幸監督、笑福亭鶴瓶、綾野剛、小松菜奈、小林聡美、渋川清彦、坂東龍汰、高橋和也、木野花共演の新作「閉鎖病棟 それぞれの朝」に、平岩紙、綾田俊樹、森下能幸、水澤紳吾、駒木根隆介、大窪人衛、北村早樹子、大方斐紗子、村木仁、片岡礼子、山中崇、根岸季衣、ベンガルが出演しているようだ。
新井英樹原作、真利子哲也監督、池松壮亮、蒼井優、松山ケンイチ、柄本時生、星田英利、古舘寛治、井浦新、一ノ瀬ワタル、ピエール瀧、佐藤二朗共演「宮本から君へ」の特報が公開されたようだ。
渡辺謙作脚本・監督の新作「プリズン13」で、堀田真由が主演しているようだ。8月30日からシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかで公開される模様。
クリス・バック、ジェニファー・リー監督「アナと雪の女王2」("Frozen 2")の特報が公開されたようだ。
1996年アトランタ五輪でテロの容疑者とされた警備員の実話を描く、クリント・イーストウッド監督、ポール・ウォルター・ハウザー、サム・ロックウェル、キャシー・ベイツ共演の新作"Richard Jewell"で、オリヴィア・ワイルド、ジョン・ハムがキャストに加わったようだ。
「マッドバウンド 哀しき友情」("Mudbound",2017年)のディー・リース(Dee Rees)監督は、自身の脚本によるミュージカル映画"The Kyd's Exquisite Follies"を手掛けるようだ。
第25回Mostra de Cinema Llatinoamerica de Catalunyaの各賞が発表、David R. Romay脚本・監督"Detras de la Montana"(Beyond the Mountain)が作品賞に選ばれたようだ。
J・J・エイブラムスのBad Robotは、WarnerMediaとの提携に向けた最終交渉に入っているようだ。
路画影視伝媒(Road Pictures)は、テレンス・マリック監督"A Hidden Life"、ペドロ・アルモドバル監督"Dolor y gloria"(Pain & Glory)、マルコ・ベロッキオ監督"Il traditore"(The Traitor)の中国での配給権を獲得したようだ。
6月12-16日に開催された第21回Provincetown International Film Festivalで、ジョン・キャメロン・ミッチェルにFilmmaker on the Edge Awardが贈られたようだ。
中国のTencent Picturesは、フレッド・ロジャース(Fred Rogers,1928-2003)を描く、マリエル・ヘラー(Marielle Heller)監督、トム・ハンクス、マシュー・リース、クリス・クーパーら共演の新作"A Beautiful Day in the Neighborhood"の製作に加わるようだ。
Garth Ennis、Darick Robertsonのコミックに基づく、カール・アーバン、ジェニファー・エスポジト、エリン・モリアーティ、ジャック・クエイド、チェイス・クロウフォード(Chace Crawford)、エリザベス・シュー、福原かれんら共演のドラマシリーズ"The Boys"の予告編が公開されたようだ。
グレッグ・キニア監督・出演、ジェイ・デュプラス(Jay Duplass)、ルーク・ウィルソン、エミリー・モーティマー、テイラー・シリング、ブラッドリー・ウィットフォードら共演のコメディ"Phil"の予告編が公開されたようだ。
Tyler Gillett、Matt Bettinelli-Olpin監督、Guy Busick、Ryan Murphy脚本、サマラ・ウィーヴィング、アンディ・マクダウェル、アダム・ブロディ、マーク・オブライエン、ヘンリー・ツェーニー共演の新作スリラー"Ready or Not"の予告編が公開されたようだ。
デスティン・ダニエル・クレットン監督、デイヴ・キャラハン(Dave Callaham)脚本によるMarvel Studiosの新作"Shang-Chi"の主演候補に、ルディ・リン、ロス・バトラーの名前が挙がっているようだ。
ボーイ・ジョージ(Boy George)は、自身の半生を描くサーシャ・ガヴァシ脚本・監督の新作の主演候補として、ソフィ・ターナーの名前が挙がっていることを明らかにしたようだ。ターナーも乗り気らしい。
Michael Engler監督、マギー・スミス、ミシェル・ドッカリー、ヒュー・ボネヴィル、エリザベス・マクガヴァン、ジョアンヌ・フロガット、ローラ・カーマイケル(Laura Carmichael)、イメルダ・スタウントン、ジェラルディン・ジェイムズ、デヴィッド・ヘイグ、タペンス・ミドルトン、サイモン・ジョーンズ(Simon Jones)、スティーヴン・キャンベル・ムーアら共演による劇場版"Downton Abbey"のポスターが公開されたようだ。
スザンヌ・コリンズ(Suzanne Collins)は、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")の前日譚を描く新作小説を執筆、2020年5月に出版するようだ。Lionsgateは既に映画化に向けた協議に入っている模様。
ノエル・カワード(Noel Coward,1899-1973)の戯曲「陽気な幽霊」("Blithe Spirit")のEd Hall監督による映画化で、レスリー・マンが、ダン・スティーヴンス、アイラ・フィッシャー、ジュディ・デンチと共演するようだ。
Keyvan Sheikhalishahi脚本・監督の新作スリラー"Divertimento"で、ケラン・ラッツ、トーレイ・デヴィート(Torrey DeVitto)、オーラ・ラパス、ゲッツ・オットー、クリスティアン・ヒルボリィ(Christian Hillborg)らが共演するようだ。
ザック・ガリフィアナキス司会の(フェイク)トーク番組"Between Two Ferns with Zach Galifianakis"のNetflix映画版"Between Two Ferns: The Movie"に、Ryan Gaul、ローレン・ラプカス、Jiavani Linayaoが出演するようだ。
クリスタル・サザーランド(Krystal Sutherland)の小説"Our Chemical Hearts"に基づく、Richard Tanne脚本・監督の新作"Chemical Hearts"で、オースティン・エイブラムズ(Austin Abrams)がリリ・ラインハート(Lili Reinhart)と共演するようだ。
サラ・サザーランド(Sarah Sutherland)、ジャレッド・アブラハムソン(Jared Abrahamson)、Dominique Provost-Chalkley、Amanda Brugel、Hubert Lenoirは、Jesse Noah Klein脚本・監督の新作"Like a House on Fire"で共演するようだ。
「若き医師たち」("The Young Doctors",1961年)などで女優として活動したほか、作家、芸術家、ファッションデザイナーとしても活躍した、グロリア・ヴァンダービルト(Gloria Vanderbilt)さんが亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
コラムニストMolly Ivins(1944-2007)の生涯を追った、Janice Engel監督のドキュメンタリー映画"Raise Hell: The Life and Times of Molly Ivins"の北米配給権をMagnolia Picturesが獲得したようだ。
「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)、「ゴーストバスターズ2」("Ghostbusters II",1989年)に続くジェイソン・ライトマン監督による新作に、アニー・ポッツも出演するようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド、ジェイク・ギレンホール、ゼンデイヤ、コビー・スマルダーズ、マリサ・トメイ、ジョン・ファヴロウ、サミュエル・L・ジャクソン共演「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")の特報が公開されたようだ。
「アベンジャーズ/エンドゲーム」("Avengers: Endgame",2019年)の全世界興収は27億4273万ドルに達し、「アバター」("Avatar",2009年)による27億8796万ドルの記録の更新まであと4500万ドルに迫っているようだ。
  6/19
大阪市西成区の釜ヶ崎を舞台に描いた、太田信吾脚本・監督・主演、本山大、SHINGO★西成、琥珀うた、山口遥、佐藤亮、岸建太朗、KURA、鈴木宏侑、朝倉太郎、青山雅史、ダンシング義隆共演「解放区」(2014年)が、10月18日からテアトル新宿ほかで公開されるようだ。
祖父の形見の拳銃を所持していたとして今年4月に逮捕されたことをきっかけに豊田利晃監督が手がけた、渋川清彦、浅野忠信、高良健吾、松田龍平、中村達也、伊藤雄和、仲野茂、MASATO、切腹ピストルズ、MIU共演の短編映画「狼煙が呼ぶ」が、7月17日に渋谷WWWで上映されるようだ。
小嶋忠良の著書「マロンパティの精水 いのちの水の物語」に基づく、目黒啓太脚本・監督、辻美優、赤井英和、新井裕介、前川泰之、新井裕介、花房里枝、岡千絵、橋本マナミ、蝶野正洋、角田信朗、篠原信一、森次晃嗣共演「セカイイチオイシイ水 マロンパティの涙」が、9月21日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent van Gogh,1853-1890)を描いた、ジュリアン・シュナーベル監督、ウィレム・デフォー、ルパート・フレンド、マッツ・ミケルセン、マチュー・アマルリック、エマニュエル・セニエ、オスカー・アイザック共演「永遠の門 ゴッホの見た未来」("At Eternity's Gate",2018年)のポスターが公開されたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門に出品された、ヴァネッサ・フィロ(Vanessa Filho)監督、マリオン・コティヤール、Ayline Aksoy-Etaix共演"Gueule d'Ange"(Angel Face)が、「マイ・エンジェル」の邦題で8月10日から有楽町スバル座ほかで公開されるようだ。
蜷川実花監督、小栗旬、宮沢りえ、沢尻エリカ、二階堂ふみ、成田凌、千葉雄大、瀬戸康史、高良健吾、藤原竜也共演の新作「人間失格 太宰治と3人の女たち」の予告編が公開されたようだ。
八木竜一、花房真監督のアニメーション映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」の予告編が公開されたようだ。
「星の王子ニューヨークへ行く」("Coming to America",1988年)の、クレイグ・ブリュワー(Craig Brewer)監督、エディ・マーフィ、アーセニオ・ホール(Arsenio Hall)共演による続編"Coming 2 America"で、ジャーメイン・ファウラー(Jermaine Fowler)がキャストに加わったようだ。
英国のRebellionは、傘下のAbaddon Booksが出版するScott K. Andrewsの小説"School's Out Forever"を映画化するようだ。
ヘンリー・ゴールディングは製作会社Long House Productionsを設立、Alistair Hudson脚本の新作アクション・アドベンチャー"The Inheritance"などを手掛けるようだ。
ジェラール・ド・ヴィリエ(Gerard de Villiers,1929-2013)のスパイ小説「SAS」シリーズに基づく新作映画"Malko"で、マイケル・ファスベンダーが主演とプロデュースを務める模様。Eric Warren Singerが脚本を執筆するようだ。
歌手ジェニー・リヴェラ(Jenni Rivera,1969-2012)の生涯を描く映画が製作されるようだ。Kate Lanierが脚本を執筆する模様。
ダン・エイクロイドによると、「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)、「ゴーストバスターズ2」("Ghostbusters II",1989年)に続くジェイソン・ライトマン監督による新作は「かつてない方法で第1作と繋がる」らしい。
ロバート・ジョーダン(Robert Jordan)の小説「時の車輪」("The Wheel of Time")のAmazonによるドラマシリーズ化で、ロザムンド・パイクが出演交渉に入っている模様。
ゲイリー・ドーベルマン(Gary Dauberman)脚本・監督、マッケナ・グレイス、パトリック・ウィルソン、ヴェラ・ファーミガ共演「アナベル 死霊博物館」("Annabelle Comes Home")からの映像が公開されたようだ。
アンドリュー・スタントンは、「トイ・ストーリー3」("Toy Story 3",2010年)の完成前に「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4")の脚本を書き始めていたらしい。
D.W. Thomas監督、フレッド・アーミセン主演の新作ホラーコメディ"Too Late"で、ロン・リンチ(Ron Lynch)、メアリー・リン・ライスカブ、Alyssa Limperis、ジェニー・ジグリーノ(Jenny Zigrino)、Will Weldon、ブルックス・ウィーラン(Brooks Wheelan)が共演するようだ。
Paramount Picturesは、エイドリアン・マッキンティ(Adrian McKinty)の新作小説"The Chain"の映画化権を獲得したようだ。
ミュージックビデオを手がけるEmma Westenbergは、MGMの新作"Buffalo Flats"の監督を務めるようだ。
ケイト・ディカミロ(Kate DiCamillo)の小説"Flora and Ulysses: The Illuminated Adventures"の、Lena Khan監督によるDisney+向け映画化で、Matilda Lawlerがアリソン・ハニガン(Alyson Hannigan)、ベン・シュワルツと共演するようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド、ジェイク・ギレンホール、ゼンデイヤ、コビー・スマルダーズ、マリサ・トメイ、ジョン・ファヴロウ、サミュエル・L・ジャクソン共演「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")の予告編が公開されたようだ。
ラース・クレヴバーグ(Lars Klevberg)監督、ガブリエル・ベイトマン、オーブリー・プラザ、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、マーク・ハミル共演「チャイルド・プレイ」("Child's Play")のポスターが公開されたようだ。
Appleは、映像配信サービスApple TV+向けに年間6作品程度の小規模な映画を製作、アカデミー賞を狙うらしい。
ザカリー・リーヴァイによると、「シャザム!」("Shazam!",2019年)の続編は2020年春から撮影に入る模様。
「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のスピンオフとなる、Cathy Yan監督、マーゴット・ロビー主演の新作"Birds of Prey (And The Fantabulous Emancipation of One Harley Quinn)"のロゴが公開されたようだ。
  6/20
井口昇監督「片腕マシンガール」("The Machine Girl",2008年)をリブートする、小林勇貴監督、搗宮姫奈、花影香音、坂口拓、北原里英、根岸季衣、佐々木心音、矢部太郎、住川龍珠、石川雄也共演の新作「爆裂魔神少女 バーストマシンガール」("Rise of the Machine Girls")が今秋公開されるようだ。
前田建設工業「前田建設ファンタジー営業部1 「マジンガーZ」地下格納庫編」が、英勉監督、上田誠脚本、高杉真宙主演で映画化されるうようだ。公開は2020年になる模様。
大川隆法原案・製作総指揮、千眼美子主演の映画「心霊喫茶『エクストラ』の秘密-The Real Exorcist-」が、2020年初夏に公開されるようだ。
入江悠脚本・監督、、大沢たかお、賀来賢人、岩田剛典、広瀬アリス、三浦友和共演の新作「AI崩壊」に、芦名星、玉城ティナ、高嶋政宏、余貴美子が出演しているようだ。
恩田陸原作、石川慶監督、松岡茉優、松坂桃李、森崎ウィン、鈴鹿央士共演「蜜蜂と遠雷」の特報が公開されたようだ。
画家トウコ・ラークソネン(Touko Laaksonen,1920-1991)を描いた、ドメ・カルコスキ(Dome Karukoski)監督、ペッカ・ストラング(Pekka Strang)、ジェシカ・グラボウスキー(Jessica Grabowsky)、ラウリ・ティルカネン(Lauri Tilkanen)共演「トム・オブ・フィンランド」("Tom of Finland",2017年)の予告編が公開されたようだ。
高頻度取引(High Frequency Trading)を題材にした、キム・グエン(Kim Nguyen)監督、ジェシー・アイゼンバーグ、アレクサンダー・スカルスガルド、サルマ・ハエック共演"The Hummingbird Project"(2018年)が「ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち」の邦題で9月27日からTOHOシネマズシャンテほかで公開されるようだ。
ジョシュ・クーリー(Josh Cooley)監督「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4")の日本版主題歌MVが公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/エンドゲーム」("Avengers: Endgame",2019年)の日本での興収が60億円を突破、観客動員数は6月19日までに411万912人に達したようだ。
Peter Hearn脚本・監督、デイジー・リドリー、Mark Forester Evans、Liam Hughes共演"Scrawl"(2015年)の予告編が公開されたようだ。
デレク・ツァン(曾国祥)監督、チョウ・ドンユイ、Jackson Yee共演"Better Days"の予告編が公開されたようだ。
ジャド・アパトウ監督、ピート・デヴィッドソン(Pete Davidson)、ビル・バー、ベル・パウリー、マリサ・トメイ、モード・アパトウ(Maude Apatow)、パメラ・アドロン、マシン・ガン・ケリー(Colson Baker)、Jimmy Tatro共演のタイトル未定の新作コメディで、スティーヴ・ブシェミがキャストに加わったようだ。
「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)で撮影監督を務めたRachel Morrisonは、Zackary Canepari、Drea Cooper監督のドキュメンタリー映画"T-REX"(2015年)に基づくバリー・ジェンキンス脚本の新作"Flint Strong"で映画監督デビューするようだ。
ルイーザ・メイ・オルコット(Louisa May Alcott,1832-1888)原作、グレタ・ガーウィグ監督、シアーシャ・ローナン、ティモシー・シャラメ、エマ・ワトソン、フローレンス・ピュー、Eliza Scanlen、ローラ・ダーン、メリル・ストリープ、ルイ・ガレル、ボブ・オデンカーク、クリス・クーパー共演の新作"Little Women"からの写真が公開されたようだ。
ロアルド・ダール(Roald Dahl,1916-1990)の児童書「魔女がいっぱい」に基づく、ロバート・ゼメキス監督、アン・ハサウェイ主演の新作"The Witches"撮影中の英国Leavesden Film Studiosで、男性スタッフが首を刺され病院に運ばれた模様。犯人の男性は逮捕されたようだ。
リン=マニュエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)の映画監督デビュー作となる新作ミュージカル"Tick, Tick... Boom!"は、Netflixが獲得したようだ。アンドリュー・ガーフィールドが出演交渉に入っている模様。
オーガスト・ウィルソン(August Wilson,1945-2005)の戯曲"Ma Rainey's Black Bottom"が、デンゼル・ワシントン製作、ジョージ・C・ウルフ監督、ヴィオラ・デイヴィス、チャドウィック・ボーズマン、グリン・ターマン、コールマン・ドミンゴ、マイケル・ポッツ(Michael Potts)共演でNetflix映画化されるようだ。
「ビルとテッドの大冒険」("Bill & Ted's Excellent Adventure",1989年)、「ビルとテッドの地獄旅行」("Bill & Ted's Bogus Journey",1991年)に続く、ディーン・パリソット監督、キアヌ・リーヴス、アレックス・ウィンター共演の新作"Bill & Ted Face the Music"で、Anthony Carriganがキャストに加わったようだ。
ショーン・ペン監督の新作"Flag Day"で、ジョシュ・ブローリン、マイルズ・テラーがディラン・ペン(Dylan Penn)、ホッパー・ペン(Hopper Penn)と共演するようだ。
Disney/Pixarの新作となるピート・ドクター監督"Soul"の米国公開日は2020年6月19日に設定されたようだ。
「キングスマン」("Kingsman")シリーズのスピンオフとなる、マシュー・ヴォーン監督、ダニエル・ブリュール、チャールズ・ダンス、マシュー・グード、リス・エヴァンスら共演の新作のタイトルが"The King's Man"に決まったようだ。
Marvel Studios社長のケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)は、「アベンジャーズ/エンドゲーム」("Avengers: Endgame",2019年)を、エンドクレジット後に新映像を加えて来週末から再公開すると発表したようだ。全世界興収歴代トップを狙う模様。
6月20日開幕の第10回newportFILM Outdoorsで、Facebookからの個人情報流出を題材にしたKarim Amer、Jehane Noujaim監督のドキュメンタリー映画"The Great Hack"がオープニング上映されるようだ。
「トロールズ」("Trolls",2016年)の続編となる、Walt Dohrn、David P. Smith監督の新作"Trolls World Tour"のティーザーポスターが公開されたようだ。
ケン・ローチ監督最新作"Sorry We Missed You"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド、ジェイク・ギレンホール、ゼンデイヤ、コビー・スマルダーズ、マリサ・トメイ、ジョン・ファヴロウ、サミュエル・L・ジャクソン共演「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")のポスターが公開されたようだ。
ロマン・プエルトラス(Romain Puertolas)原作、ケン・スコット監督、ダヌーシュ、ベレニス・ベジョ、バーカッド・アブディ、エリン・モリアーティ、ジェラール・ジュニョ、アベル・ジャフリ共演「クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅」("The Extraordinary Journey of the Fakir",2018年)からの映像が公開されたようだ。
William McGregor脚本・監督、エレノア・ワーシントン=コックス、マキシン・ピーク(Maxine Peake)、リチャード・ハリントン(Richard Harrington)、コブナ・ホールドブルック=スミス(Kobna Holdbrook-Smith)ら共演"Gwen"の予告編が公開されたようだ。
Cuneyt Kaya脚本・監督、ダフィット・クロス(David Kross)、フレデリック・ラウ、Janina Uhse共演の新作Netflix映画"Betongold"(Concrete Gold)が撮影を終えたようだ。
「透明人間」("The Invisible Man",1933年)をリブートする、リー・ワネル脚本・監督、エリザベス・モス、ストーム・リード(Storm Reid)共演の新作"The Invisible Man"で、アルディス・ホッジがキャストに加わったようだ。
J・A・ホワイト(J. A. White)の小説"Nightbooks"のNetflixによる映画化で、「ラ・ヨローナ 泣く女」("The Curse of La Llorona",2019年)を手がけたMikki Daughtry、Tobias Iaconisが脚本を執筆するようだ。
NetflixとWWE Studiosによる、Jay Karas監督の新作ファミリー映画"The Main Event"で、「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)のセス・カー(Seth Carr)が主演するようだ。
「暗闇にベルが鳴る」("Black Christmas",1974年)の、ソフィア・タカール(Sophia Takal)監督、イモージェン・プーツ主演によるリメイクで、ケイリー・エルウィスがキャストに加わったようだ。
ニーシャ・ガナトラ(Nisha Ganatra)監督、ダコタ・ジョンソン、トレイシー・エリス・ロス(Tracee Ellis Ross)、ケルヴィン・ハリソンJr.(Kelvin Harrison Jr.)、ゾーイ・チャオ(Zoe Chao)共演の新作コメディ"Covers"で、アイス・キューブがキャストに加わったようだ。
David Grannの著書"Killers of the Flower Moon: An American Crime and the Birth of the FBI"のマーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演による映画化企画は、Paramountが獲得したようだ。
「パラノーマル・アクティビティ」("Paranormal Activity")シリーズの新作が開発に入っているようだ。
オリオル・パウロ(Oriol Paulo)監督「ロスト・ボディ」("El cuerpo",2012年)を、「ダークレイン」("Los Parecidos",2015年)のイサーク・エスバン(Isaac Ezban)監督が英語リメイクするようだ。
Rob Lambert監督、ザカリー・レイ・シャーマン(Zachary Ray Sherman)、ティモシー・V・マーフィ(Timothy V. Murphy)、サリー・カークランド共演の新作"Cuck"の北米配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
トニー・ブレア(Tony Blair)元英国首相の妻で弁護士のシェリー・ブレア(Cherie Blair)は、Time誌の従軍記者Bob Hastingsを描くJohn Deery監督、ヒュー・ボネヴィル主演の新作"The Rock Pile"の製作総指揮を務めるようだ。
「トップガン」("Top Gun",1986年)の続編となる、ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ、ジョン・ハム、ジェニファー・コネリー、ヴァル・キルマー、エド・ハリスら共演の新作"Top Gun: Maverick"からの映像が、バルセロナで開催されたCineEuropeで披露されたようだ。
マイケル・ドース監督、デイヴ・バウティスタ、クメイル・ナンジアニ、イコ・ウワイス、ベティ・ギルピン(Betty Gilpin)、ナタリー・モラレス(Natalie Morales)、ミラ・ソルヴィーノ、スティーヴ・ハウイー共演のコメディ"Stuber"からの映像が公開されたようだ。
リック・ローマン・ウォー(Ric Roman Waugh)監督、ジェラルド・バトラー主演の新作"Greenland"で、モリーナ・バッカリンがキャストに加わったようだ。
Marvel Studios社長のケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)は、キアヌ・リーヴスのMarvel Cinematic Universeへの参加の可能性について「映画を作るたびに彼と話をしている(笑)」と語ったようだ。
  6/21
「帰ってきたヒトラー」("Er Ist Wieder Da",2015年)に着想を得た、ルカ・ミニエーロ(Luca Miniero)監督、マッシモ・ポポリツィオ主演「帰ってきたムッソリーニ」("Sono tornato",2018年)が、9月20日から新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
クリス・バック、ジェニファー・リー監督「アナと雪の女王2」("Frozen 2")の日本語吹替版で、オラフ役の声優がピエール瀧から武内駿輔に変更されたようだ。
北村匠海、松坂桃李、浜辺美波、子安武人、釘宮理恵、寿美菜子、福原遥が声優を務める、伊藤智彦監督の新作アニメーション映画「HELLO WORLD」の特報が公開されたようだ。
指揮者アントニア・ブリコ(Antonia Brico,1902-1989)を描いた、マリア・ペーテルス(Maria Peters)脚本・監督、クリスタン・デ・ブラーン(Christanne de Bruijn)主演"De dirigent"(2018年)が「レディ・マエストロ」の邦題で9月20日からBunkamuraル・シネマほかで公開されるようだ。
キム・ソンホ監督、イ・ジュシル、イ・ジョンヒョク共演「お料理帖 息子に遺す記憶のレシピ」("Notebook from My Mother",2018年)が、9月13日からUPLINK渋谷、UPLINK吉祥寺ほかで公開されるようだ。
菅原伸太郎監督、古舘佑太郎、石橋静河、和久井映見、光石研、清原果耶、小林喜日、大西利空、泉澤祐希、恒松祐里、しゅはまはるみ、渡辺道子、ポール・マグサリン、山崎光、蒔田彩珠、吉村界人、岸井ゆきの、峯田和伸、宮本信子共演「いちごの唄」に、みうらじゅん、田口トモロヲ、宮藤官九郎、麻生久美子、曽我部恵一、やついいちろう、今立進、村井守、村井香、赤坂真之介、yuccoがカメオ出演しているようだ。
ジェイムズ・グレイ監督、ブラッド・ピット、リヴ・タイラー、トミー・リー・ジョーンズ、ルース・ネッガ、ドナルド・サザーランド、ジェイミー・ケネディ共演「アド・アストラ」("Ad Astra")の日本公開が9月20日に決まったようだ。
中澤祥次郎監督、武田航平、犬飼貴丈、赤楚衛二、高田夏帆、越智友己、滝裕可里、水上剣星、栄信、芹澤興人、吉村卓也、木山廉彬、マイケル富岡、趙たみ和共演「ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス」の予告編が公開されたようだ。
「ナチス第三の男」("HHhH",2017年)のセドリック・ヒメネス(Cedric Jimenez)監督による新作スリラー"Bac Nord"で、ジル・ルルーシュが主演するようだ。Studiocanalが配給権を獲得した模様。
ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに、来年は、ジュリア・ロバーツ、スパイク・リー、マハーシャラ・アリ、クリス・ヘムズワース、オクタヴィア・スペンサー、バットマンらの星型が加わるようだ。
米国のキリスト教徒の団体が約2万人の署名を集め、ドラマシリーズ"Good Omens"の配信停止を要求しているようだ(ただし、宛先を配信元のAmazonではなく、誤ってNetflixにしてしまったらしい)。
Marvel Cinematic Universeのスピンオフとなる、ケイト・ショートランド(Cate Shortland)監督、スカーレット・ヨハンソン主演の新作"Black Widow"で、レイ・ウィンストンがキャストに加わったようだ。
ロン・ハワードは、Florence Parry Heideの児童書"The Shrinking of Treehorn"のアニメーション映画化で監督を務めるようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)によるAcademy Museum of Motion Picturesのオープンは当初予定の2019年後半から2020年に延期されたようだ。
スコット・Z・バーンズ(Scott Z. Burns)脚本・監督、アダム・ドライヴァー、アネット・ベニング、ジョン・ハム、テッド・レヴィン、モーラ・ティアニー、マイケル・C・ホールら共演"The Report"が、9月27日のAmazonでの配信開始を前に、英国で劇場公開されるようだ。
ウィル・グラック監督、エマ・ストーン主演「小悪魔はなぜモテる?!」("Easy A",2010年)のスピンオフが製作されるようだ。オリジナル版を手がけたバート・V・ロイヤル(Bert V. Royal)が引き続き脚本を執筆するほか監督も務める模様。
Ewa Banaszkiewicz、Mateusz Dymek監督、Aneta Piotrowska、Emma Friedman-Cohen共演"My Friend the Polish Girl"(2018年)の予告編が公開されたようだ。
1996年アトランタ五輪でテロの容疑者とされた警備員の実話を描く、クリント・イーストウッド監督、ポール・ウォルター・ハウザー、サム・ロックウェル、キャシー・ベイツ、オリヴィア・ワイルド、ジョン・ハム共演の新作"The Ballad of Richard Jewell"で、イアン・ゴメスがキャストに加わったようだ。
「アナザー プラネット」("Another Earth",2011年)のマイク・ケイヒル(Mike Cahill)監督の新作"Bliss"で、サルマ・ハエック、オーウェン・ウィルソンが共演するようだ。
Will Rogers Motion Pictures Pioneers Foundationは、エリザベス・バンクスにPioneer of the Yearを贈るようだ。
ジョン・ファヴロウ監督「ライオン・キング」("The Lion King")の予告編が公開されたようだ。
「この愛のために撃て」("A bout portant",2010年)をリメイクした、ジョー・リンチ(Joe Lynch)監督、フランク・グリロ、アンソニー・マッキー、マーシア・ゲイ・ハーデン共演"Point Blank"の予告編が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス、ヘンリー・エイブラムス(Henry Abrams)父子は、「スパイダーマン」("Spider-Man")の新作コミックを共同で手がけるようだ。
「アングリーバード」("The Angry Birds Movie",2016年)の続編"The Angry Birds Movie 2"の予告編が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/エンドゲーム」("Avengers: Endgame",2019年)のポスターが公開されたようだ。
ポール・トーマス・アンダーソン監督、トム・ヨーク(Thom Yorke)音楽・出演による短編"ANIMA"の予告編が公開されたようだ。
ラース・クレヴバーグ(Lars Klevberg)監督、ガブリエル・ベイトマン、オーブリー・プラザ、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、マーク・ハミル共演「チャイルド・プレイ」("Child's Play")の試写会がテキサス州オースティンのAlamo Drafthouseで開催されたようだ。
リチャード・ベイツJr.(Richard Bates Jr.)監督、ロバート・パトリック、アマンダ・クルー共演のホラー・コメディ"Tone-Deaf"の予告編が公開されたようだ。
Tyler Nilson、Mike Schwartz監督、シャイア・ラブーフ、ダコタ・ジョンソン、Zachary Gottsagen、トーマス・ヘイデン・チャーチら共演"The Peanut Butter Falcon"の予告編が公開されたようだ。
デオン・テイラー(Deon Taylor)監督、Peter A. Dowling脚本、ナオミ・ハリス、タイリース・ギブソン、フランク・グリロ、リード・スコット、ボー・ナップ、マイク・コルター、ナフェッサ・ウィリアムズ(Nafessa Williams)共演の新作"Black And Blue"からの写真が公開されたようだ。
Howard Gould原作、ティム・カークビー(Tim Kirkby)監督、メル・ギブソン、チャーリー・ハナム、エイザ・ゴンザレス、ドミニク・モナハン、クランシー・ブラウン共演の新作アクションスリラー"Waldo"で、モリーナ・バッカリンがキャストに加わったようだ。
Dennis Curlettの脚本によるロマンチック・コメディ企画"Just. One. Kiss"をNetflixが獲得したようだ。
写真家Stephen Wilkesが自身の師であるジェイ・メイゼル(Jay Maisel)を追ったドキュメンタリー映画"Jay Myself"(2018年)の予告編が公開されたようだ。
イアン・マッケランは、チャリティ・ワンマンショー"Ian McKellen On Stage: With Tolkien, Shakespeare, Others ...And You!"を、11月5日の一夜限定でブロードウェイのHudson Theatreで上演するようだ。
Abe Forsythe脚本・監督、ルピタ・ニョンゴ、ジョシュ・ギャッド、アレクサンダー・イングランドら共演"Little Monsters"からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジェイミー・リー・カーティス、ジュディ・グリアら共演「ハロウィン」("Halloween",2018年)の続編は、今秋から製作に入り、米国公開は2020年10月16日になる模様。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド、ジェイク・ギレンホール、ゼンデイヤ、コビー・スマルダーズ、マリサ・トメイ、ジョン・ファヴロウ、サミュエル・L・ジャクソン共演「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")からの映像が公開されたようだ。
Kitao Sakurai監督、エリック・アンドレ(Eric Andre)、リル・レル・ハウリー、ティファニー・ハディッシュ共演のコメディ"Bad Trip"の予告編が公開されたようだ。
エイミー・パスカル(Amy Pascal)は、「ヴェノム」("Venom",2018年)の続編でトム・ハーディが再び主演することを正式に明らかにしたようだ。
ジェイムズ・グレイ監督、ブラッド・ピット、リヴ・タイラー、トミー・リー・ジョーンズ、ルース・ネッガ、ドナルド・サザーランド、ジェイミー・ケネディ共演「アド・アストラ」("Ad Astra")の国際版ポスターが公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/エンドゲーム」("Avengers: Endgame",2019年)の4K Ultra HD Blu-Rayには、4分半の削除シーンや"In Memory of Stan Lee"などの特典映像が収録される模様。発売日はまだ未定らしい。
ジャスティン・ティンバーレイク、アナ・ケンドリックらが声優を務める、Walt Dohrn、David P. Smith監督の新作アニメーション映画"Trolls World Tour"の予告編が公開されたようだ。
  6/22
開催中の第22回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)アジア新人部門で、「ブルーアワーにぶっ飛ばす」("Blue Hour")の箱田優子が監督賞を獲得したようだ。
宮崎駿監督「千と千尋の神隠し」("Spirited Away",2001年)が中国で封切られ、初日興収5410万人民元を記録、同日公開されたジョシュ・クーリー(Josh Cooley)監督「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4")の1796万人民元を大きく上回ったようだ。
長谷川朋史監督「左腕サイケデリック」、大橋隆行監督「最高のパートナー」、田口敬太監督「はなればなれになる前に」の3話で構成されるオムニバス映画「かぞくあわせ」が、9月7日から池袋シネマ・ロサで2週間限定レイトショー公開されるようだ。
白羽弥仁監督、高崎翔太、斉藤暁、つみきみほ、宇梶剛士、杉本有美、松永浩、大地泰仁、白石糸、大方斐紗子、仁科貴、みかん、堀田眞三、片桐夕子、石濱朗、西澤仁太、金山一彦、藤重政孝、櫻井淳子共演「みとりし」が、9月13日から有楽町スバル座ほかで公開されるようだ。
TVアニメシリーズ「新幹線変形ロボ シンカリオン」(2018-2019年)が映画化、今冬公開されるようだ。
ウィリアム・カムクワンバ(William Kamkwamba)の自叙伝に基づく、キウェテル・イジョフォーの映画監督デビュー作「風をつかまえた少年」("The Boy Who Harnessed The Wind",2019年)の予告編が公開されたようだ。
「ミー・ビフォア・ユー きみと選んだ明日」("Me Before You")のジョジョ・モイーズ(Jojo Moyes)による新作小説"The Giver of Stars"を、「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」("Mamma Mia! Here We Go Again",2018年)のオル・パーカー監督が映画化するようだ。
女優のキーリー・ホーズは、製作会社Buddy Club Productionsを立ち上げたようだ。
Greg Rucka、Leandro Fernandez原作、ジーナ・プリンス=バイスウッド監督、シャーリーズ・セロン、キキ・レイン、マーワン・ケンザリ、マティアス・スーナールツ、ルカ・マリネッリ共演の新作Netflix映画"The Old Guard"で、キウェテル・イジョフォーがキャストに加わったようだ。
Hamish Bennettの長編監督デビュー作となるニュージーランド映画"Bellbird"の世界販売権を、デンマークを拠点とするLevelKが獲得したようだ。
ジョージ・ギャロ監督、ロバート・デ・ニーロ、トミー・リー・ジョーンズ、モーガン・フリーマン、ザック・ブラフ共演の新作アクションコメディ"The Comeback Trail"で、エミール・ハーシュがキャストに加わったようだ。
「ザ・クラフト」("The Craft",1996年)の、ゾー・リスター=ジョーンズ(Zoe Lister-Jones)脚本・監督によるリブートで、「ビリーブ 未来への大逆転」("On the Basis of Sex",2018年)のケイリー・スピーニーが主演に向けて交渉に入っているようだ。
コミックシリーズ"Red Sonja"の映画化企画で、降板したブライアン・シンガーに代わって、「午後3時の女たち」("Afternoon Delight",2013年)のジル・ソロウェイ(Jill Soloway)が監督を務めるようだ。
"Mr. Movies"として親しまれていた、オーストラリアの映画評論家ビル・コリンズ(Bill Collins)さんが亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジョシュ・クーリー(Josh Cooley)監督「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4")の先行上映が20日夜に米国内の劇場で行われ興収1200万ドルを記録したものの、「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2",2018年)が記録した1850万ドルには及ばなかったようだ。
Academy Museum of Motion Picturesは、スティーヴン・スピルバーグ監督「ジョーズ」("Jaws",1975年)で使用されたサメのうち唯一現存していた(通称)"Bruce"を修復したようだ。
アリ・アスター監督、ジャック・レイナー、フローレンス・ピュー、ウィル・ポールターら共演の新作"Midsommar"の予告編が公開されたようだ。
ケヴィン・コスナーによると、「フィールド・オブ・ドリームス」("Field of Dreams",1989年)は当初ロビン・ウィリアムズ(Robin Williams,1951-2014)が主演する予定だったようだ。コスナーは監督のフィル・アルデン・ロビンソンから「ロビンならトウモロコシ畑で声を聴いても不思議じゃない。でも、声が聞こえるはずがないと思う男が必要なんだ」と言われたらしい。
スティーヴン・キング原作、Dennis Widmyer、Kevin Kolsch監督、ジェイソン・クラーク、エイミー・サイメッツ、ジョン・リスゴウ共演"Pet Sematary"(2019年)の別エンディング映像が公開されたようだ。
シカゴで開催されたCinepocalypse 2019でワールドプレミア上映された、The Misfitsのグレン・ダンジグ(Glenn Danzig)の映画監督デビュー作となるホラー・アンソロジー"Verotika"のポスターが公開されたようだ。
Jenni Hendriks、Ted Caplanによる新作小説"Unpregnant"を、WarnerMediaが配信サービス向けに映画化するようだ。レイチェル・リー・ゴールドバーグ(Rachel Lee Goldenberg)が監督を務める模様。ミズーリ州の少女が合法的な中絶のため友人と共に旅をするコメディらしい。
「透明人間」("The Invisible Man",1933年)をリブートする、リー・ワネル脚本・監督、エリザベス・モス、ストーム・リード(Storm Reid)、アルディス・ホッジ共演の新作"The Invisible Man"で、ハリエット・ダイアー(Harriet Dyer)がキャストに加わったようだ。
ダニー・ボイルは、ロバート・パティンソンがマット・リーヴス監督の新作"The Batman"の主演に起用されたことについて「ちょと信じられなかったよ。ちょうど『彼を次の(ジェイムズ・)ボンド役に起用すべきだ』と考えていたところだったから」と語ったようだ。
「SPACE JAM」("Space Jam",1996年)の続編となる、ライアン・クーグラー製作、Terence Nance監督、レブロン・ジェイムズ主演の新作"Space Jam 2"に、Damian Lilliard、Anthony Davis、Klay Thompson、Diana Taurasi、Chiney Ogwumike、Nneka Ogwumikeが出演する模様。
マイケル・ドース監督、デイヴ・バウティスタ、クメイル・ナンジアニ、イコ・ウワイス、ベティ・ギルピン(Betty Gilpin)、ナタリー・モラレス(Natalie Morales)、ミラ・ソルヴィーノ、スティーヴ・ハウイー共演のコメディ"Stuber"からの映像が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/エンドゲーム」("Avengers: Endgame",2019年)のメイキング映像が公開されたようだ。
  6/23
阿部はりか脚本・監督、中尾有伽、青木柚、越後はる香、若杉凩、加藤才紀子、小泉紗希、新井秀幸、折笠慎也、卯ノ原圭吾、石本径代、芦原健介、水橋研二共演「暁闇」の予告編が公開されたようだ。
ロサンゼルス市警は、Hollywood and La Brea Gateway(The Four Ladies of Hollywood gazebo)の上に飾られていたマリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)の像を盗んだとして、25歳のAustin Mikel Clayを逮捕したようだ。昨年、ウォーク・オブ・フェイムにあるドナルド・トランプの星型を破壊した人物らしい。
ダニー・ボイル監督、リチャード・カーティス脚本、ハイムシュ・パテル(Himesh Patel)、リリー・ジェイムズ、ケイト・マッキノン、アナ・デ・アルマス、ラモーネ・モリス(Lamorne Morris)、エド・シーランら共演「昨天」("Yesterday")の中国公開日が8月16日に決まったようだ。
ジョシュ・クーリー(Josh Cooley)監督「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4")が全米4575館で封切られ、初日興収4740万ドルを記録したようだ。
Laughing Man Coffeeに出資するヒュー・ジャックマンは、移動式コーヒーショップに乗ってシカゴに現れ、ファンと交流したようだ。
Bowling Green State Universityは学生側から要望に応じて、「國民の創生」("The Birth of a Nation",1915年)に主演したリリアン・ギッシュ(Lillian Gish,1893-1993)の名前を構内の劇場名から削除したようだ。
  6/24
庵野秀明総監督「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の冒頭10分40秒の映像が、パリで開催されるJapan Expo2019で現地時間7月6日に公開されるようだ。
森川時久監督、早坂暁(1929-2017)脚本、桃井かおり、間寛平、矢崎朝子、藤岡貴志、景山仁美、朱門みず穂、高原駿雄、川上夏代、坂田明共演「夏少女」(1996年)が、8月3日からポレポレ東中野で劇場初公開されるようだ。
中国人女性に対する戦時性暴力を題材にした、班忠義監督のドキュメンタリー映画「太陽がほしい 劇場版」("Give me the Sun")が、8月3日からUPLINK渋谷、シネ・ヌーヴォ、シネマスコーレで公開されるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」がトップ(92.8)、「ある町の高い煙突」が2位(92.2)、「ザ・ファブル」が3位(90.4)、「きみと、波にのれたら」が4位(89.1)、「アマンダと僕」が5位(87.5)となったようだ。
田中裕太監督、田中仁脚本「映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて」のポスターが公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督"Star Wars: The Rise of Skywalker"の邦題が「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」に決まったようだ。
飯塚俊光監督、岡山天音、武田玲奈、中村優一共演の新作「踊ってミタ」に、加藤小夏、森田想、白石優愛、小牧那凪、りりり、霜月メアが出演しているようだ。
ガイ・リッチー監督、メナ・マスード、ナオミ・スコット、ウィル・スミス、マーワン・ケンザリ共演「アラジン」("Aladdin",2019年)の全世界興収が8億ドルを超えたようだ。
第22回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)の各賞が発表、イランのReza Mirkarimi監督"Castle of Dreams"が作品賞、監督賞を獲得、湯浅政明監督「きみと、波にのれたら」("Ride Your Wave")がアニメーション映画賞を受賞したようだ。
21日に中国で公開された宮崎駿監督「千と千尋の神隠し」("Spirited Away",2001年)は週末興収1億9000万人民元を記録、同日封切られた「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4",2019年)の2倍を上回ったようだ。
「ターミネーター:新起動/ジェニシス」("Terminator: Genisys",2015年)のアラン・テイラー監督は、1850年代のサンフランシスコを舞台に中国人移民を主人公に描く"Gold Mountain"を手がけるようだ。ミシェル・ヨーが出演交渉に入っている模様。
全米週末興収は、ジョシュ・クーリー(Josh Cooley)監督「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4")が1億1800万ドル(4575館)でトップ、ラース・クレヴバーグ(Lars Klevberg)監督「チャイルド・プレイ」("Child's Play")が1405万ドル(3007館)で2位となったようだ。
サイモン・キンバーグ監督、ソフィ・ターナー主演「X-MEN:ダーク・フェニックス」("Dark Phoenix",2019年)にカメオ出演したハルストン・セイジ(Halston Sage)が、メイク中の写真を公開したようだ。
Melina Matsoukas監督、Lena Waithe脚本、ダニエル・カルーヤ、Jodie Smith-Turner共演の新作"Queen & Slim"の予告編が公開されたようだ。
デオン・テイラー(Deon Taylor)監督、Peter A. Dowling脚本、ナオミ・ハリス、タイリース・ギブソン、フランク・グリロ、リード・スコット、ボー・ナップ、マイク・コルター、ナフェッサ・ウィリアムズ(Nafessa Williams)共演の新作"Black And Blue"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ファヴロウ監督「ライオン・キング」("The Lion King")のTVスポットが公開されたようだ。
ケイト・ショートランド(Cate Shortland)監督、スカーレット・ヨハンソン主演の新作"Black Widow"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
トム・ハーパー(Tom Harper)監督、ジェシー・バックリー(Jessie Buckley)、ジュリー・ウォルターズ、ソフィ・オコネドーら共演"Wild Rose"(2018年)が米国内4館で公開され、週末興収5万6183ドル、1館平均1万4046ドルを記録したようだ。
作家トニ・モリスン(Toni Morrison)を追った、Timothy Greenfield-Sanders監督のドキュメンタリー映画"Toni Morrison: The Pieces I Am"が米国内4館で公開され、週末興収4万4000ドル、1館平均1万1000ドルを記録したようだ。
  6/25
岩下力監督「いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46」の予告編が公開されたようだ。
アラン・レネ(Alain Resnais,1922-2014)監督「去年マリエンバートで」("L'annee derniere a Marienbad",1961年)4Kリマスター版がが、10月からYEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されるようだ。
日本では1969年に「ウエスタン」の邦題で短縮版が上映された、セルジオ・レオーネ(Sergio Leone,1929-1989)監督「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト」("C'era una volta il West",1968年)のオリジナル版が、9月27日から丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
瀬長亀次郎(1907-2001)を追った、佐古忠彦監督のドキュメンタリー映画第2弾「米軍が最も恐れた男 カメジロー不屈の生涯」の予告編が公開されたようだ。
ザザ・ハルヴァシ(Zaza Khalvashi)監督「聖なる泉の少女」("Namme",2017年)の予告編が公開されたようだ。
「男と女」("Un homme et une femme",1966年)、「男と女II」("Un homme et une femme, 20 ans deja",1986年)の続編となる、クロード・ルルーシュ監督、ジャン=ルイ・トランティニャン、アヌーク・エーメ共演"Les plus belles annees d'une vie"(2019年)が「男と女 人生最良の日々」の邦題で2020年1月から公開されるようだ。
Creation Recordsを設立したアラン・マッギー(Alan McGee)の自叙伝"The Creation Records Story: Riots, Raves and Running a Label"に基づく、ダニー・ボイル製作総指揮、ニック・モラン監督、アーヴィン・ウェルシュ(Irvine Welsh)脚本、ユエン・ブレムナー、スキ・ウォーターハウス、ルパート・エヴェレット、ジェイソン・フレミング共演の新作"Creation Stories"で、ジェイソン・アイザックス、スティーヴン・バーコフ、エド・バーン(Ed Byrne)、ポール・ケイ、トーマス・ターグース、ルーファス・ジョーンズ、ペリー・ベンソン、メル・レイドがキャストに加わったようだ。
プロデューサーのBilly Petersonは製作会社Racing Green Picturesを設立、第1弾として、クリミア戦争の戦場で多くの負傷兵を救ったジャマイカ人看護師メアリ・シーコール(Mary Jane Seacole,1805-1881)を描く、チャーリー・ストラットン(Charlie Stratton)監督、ググ・バサ=ロウ、サム・ワーシントン共演の新作"Seacole"を手がけるようだ。
レイチェル・コン(Rachel Khong)の小説「さようなら、ビタミン」("Goodbye, Vitamin")をUniversal Picturesが映画化するようだ。コンスタンス・ウーが主演する模様。
10月17-27日開催の第14回ローマ映画祭(Festa del Cinema di Roma)で、ビル・マーレイに生涯功労賞が贈られるようだ。
8月28日-9月7日開催の第76回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で、"Zama"(2017年)のルクレシア・マルテル(Lucrecia Martel)監督が審査員長を務めるようだ。
デレク・ツァン(曾国祥)監督、チョウ・ドンユイ、Jackson Yee共演"Better Days"の中国での公開が6月27日に予定されていたものの、中止となったようだ。
ジョエル・シルヴァー(Joel Silver)は、1980年に自身が設立した製作会社Silver Picturesを去るようだ。
ビデオゲーム"Minecraft"のピーター・ソレット(Peter Sollett)監督による映画化で、「ドリーム」("Hidden Figures",2016年)、「アナと雪の女王2」("Frozen 2")のアリソン・シュローダー(Allison Schroeder)が新たに脚本に起用されたようだ。
レイチェル・ブロズナハンは、Amazon Studiosとfirst-look契約を結んだようだ。自身のScrap Paper Picturesを通じて配信向け番組を制作する模様。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、ダニエル・クレイ主演による「007」シリーズ第25作撮影中の英国のPinewood Studiosで、女子トイレに隠しカメラを設置したとして、49歳の男性が逮捕されたようだ。
Lily Brooks-Daltonの小説「世界の終わりの天文台」("Good Morning, Midnight")のNetflixによる映画化で、ジョージ・クルーニーが監督と主演を務めるようだ。
Annie Hartnettの小説"Rabbit Cake"の、スーザン・ジョンソン(Susan Johnson)監督による映画化で、マッケナ・グレイスが主演とプロデュースを務めるようだ。
ジョン・ワッツ監督「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")のポスターにミスがあったようだ。サミュエル・L・ジャクソンは怒り心頭らしい。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)は、才能ある中国人を発掘・サポートするイニシアチブ"Breakthrough China"を第22回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)でスタート、トム・ヒドルストンがアンバサダーを務めるようだ。
ジョン・ファヴロウ監督「ライオン・キング」("The Lion King")のポスターが公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド、ジェイク・ギレンホール、ゼンデイヤ、コビー・スマルダーズ、マリサ・トメイ、ジョン・ファヴロウ、サミュエル・L・ジャクソン共演「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")のポスターが公開されたようだ。
ダニー・ボイルは、「28日後...」("28 Days Later",2002年)、「28週後...」("28 Weeks Later",2007年)に続く第3弾のアイデアを、アレックス・ガーランド(Alex Garland)と共に練っていることを明らかにしたようだ。
「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)の、ジェイムズ・ガン監督、マーゴット・ロビー、ヴィオラ・デイヴィス、ジェイ・コートニー、ヨエル・キナマン、イドリス・エルバ、デヴィッド・ダストマルチャンら共演による続編/リブートは、9月から撮影に入る模様。
プロデューサーのエイミー・パスカル(Amy Pascal)は、「スパイダーマン」("Spider-Man")シリーズのスピンオフとなる"Black Cat"の企画が現在も進行中であることを明らかにしたようだ。
「ワイルド・スピード ICE BREAK」("The Fate of the Furious",2017年)に続くシリーズ第9作となる、ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ミシェル・ロドリゲスら共演の新作が撮影に入ったようだ。
ラース・クレヴバーグ(Lars Klevberg)監督、ガブリエル・ベイトマン、オーブリー・プラザ、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、マーク・ハミル共演「チャイルド・プレイ」("Child's Play",2019年)のポスターが公開されたようだ。
メキシコ映画芸術科学アカデミー(Academia Mexicana de Artes y Ciencias Cinematograficas)による第61回アリエル賞(Premio Ariel)が発表、アルフォンソ・キュアロン脚本・監督「ROMA/ローマ」("Roma",2018年)が最多10部門を獲得したようだ。
"Tag"(2018年)のジェフ・トムシック(Jeff Tomsic)監督によるNew Line Cinemaの新作アクションコメディ"Spy Guys"で、ザカリー・リーヴァイが出演交渉に入っているようだ。
Odessa Adlon、Michael Vlamis、Tyler Alvarezは、Sam Hayes監督の新作"Pools"で共演するようだ。
「フラッシュ・ゴードン」("Flash Gordon")の20th Century Foxによるアニメーション映画化で、タイカ・ワイティティが監督に起用されたようだ。
ニーシャ・ガナトラ(Nisha Ganatra)監督、ダコタ・ジョンソン、トレイシー・エリス・ロス(Tracee Ellis Ross)、ケルヴィン・ハリソンJr.(Kelvin Harrison Jr.)、ゾーイ・チャオ(Zoe Chao)、アイス・キューブ共演の新作コメディ"Covers"で、ジューン・ダイアン・ラファエル(June Diane Raphael)がキャストに加わったようだ。
ニコラ・テスラ(Nikola Tesla,1856-1943)を描く、アナンド・タッカー脚本・監督の新作"Nikola"で、「COLD WAR あの歌、2つの心」("Zimna wojna",2018年)のトマシュ・コット(Tomasz Kot)が主演するようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド、ジェイク・ギレンホール、ゼンデイヤ、コビー・スマルダーズ、マリサ・トメイ、ジョン・ファヴロウ、サミュエル・L・ジャクソン共演「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")のTVスポットが公開されたようだ。
ゲイリー・ドーベルマン(Gary Dauberman)脚本・監督、マッケナ・グレイス、パトリック・ウィルソン、ヴェラ・ファーミガ共演「アナベル 死霊博物館」("Annabelle Comes Home")のポスターが公開されたようだ。
およそ20年前、ショーン・アスティンの監督で「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four")を映画化する計画があったらしい。スー・ストーム役としてクリスティーナ・アギレラを希望していたようだ。
「マトリックス」("The Matrix",1999年)シリーズのリブート企画で、「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One",2018年)のザック・ペン(Zak Penn)が脚本に起用された、という噂があるようだ。ラナ・ウォシャウスキー、リリー・ウォシャウスキー姉妹が引き続き監督を務める模様。
  6/26
キム・ソンフン監督、ヒョンビン、チャン・ドンゴン、チョ・ウジン、チョン・マンシク、イ・ソンビン「王宮の夜鬼」("Rampant",2018年)が、9月20日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
伊藤史夫監督「ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!」が、10月4日からEJアニメシアター新宿ほかで公開されるようだ。
イ・ミンジェ脚本・監督、キム・ナムギル、チョン・ジェヨン、オム・ジウォン、パク・イナン、チョン・ガラム共演「感染家族」("The Odd Family: Zombie on Sale",2019年)が、8月16日からシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかで公開されるようだ。
ヨーナス・バリヘル(Joonas Berghall)、ミカ・ホタカイネン(Mika Hotakainen)監督によるドキュメンタリー映画「サウナのあるところ」("Miesten vuoro",2010年)の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・アイヴォリー監督「ハワーズ・エンド」("Howards End",1992年)4Kデジタルリマスター版が、9月13日からYEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されるようだ。
平野啓一郎原作、西谷弘監督、福山雅治、石田ゆり子、伊勢谷友介、桜井ユキ、古谷一行、木南晴夏、板谷由夏、風吹ジュン共演の「マチネの終わりに」の特報が公開されたようだ。
劇団KAKUTAの舞台に基づく、白石和彌監督、佐藤健、鈴木亮平、松岡茉優、田中裕子共演の新作「ひとよ」に、佐々木蔵之介、音尾琢真、筒井真理子、浅利陽介、韓英恵、MEGUMI、大悟が出演しているようだ。
日野晃博原案・脚本、百瀬義行監督の新作アニメーション映画「二ノ国」の予告編が公開されたようだ。
篠原啓輔監督、ハヤシナオキ脚本によるアニメーション映画「BLACKFOX」の公開日が10月5日に決まったようだ。
ジョン・ノーツ(Jon Knautz)、トレヴァー・マシューズ(Trevor Matthews)監督、アリ・コブリン(Ali Cobrin)主演"Girlhouse"(2014年)が「ラバーボーイ」の邦題で7月5日からヒューマントラストシネマ渋谷で公開されるようだ。
劇作家でチェコ共和国元大統領のヴァーツラフ・ハヴェル(Vaclav Havel,1936-2011)を描くSlavek Horak監督の新作"Havel"で、Viktor Dvorak、アンナ・ガイスレロヴァー、Jiri Bartoskaが共演するようだ。
1937年の第二次上海事変での実話に基づく、管虎(Hu Guan)監督「八佰」("The Eight Hundred")の中国での劇場公開が中止となったようだ。
Marvel Cinematic Universeのロキを主人公に描くDisney+向けドラマシリーズについて、主演するトム・ヒドルストンは「(ロキの)新たな出発になる。理由は言えないけど」と語ったようだ。
Disney+向けのタイトル未定の新作で、オリヴィア・クック、キース・スタンフィールドが共演するようだ。スーザン・ジョンソン(Susan Johnson)が監督を務める模様。
ミロス・フォアマン(Milos Forman,1932-2018)の生涯を追った、Jakub Hejna、Helena Trestikova監督のドキュメンタリー映画"Forman vs. Forman"の予告編が公開されたようだ。
トーマス・エジソン(Thomas Edison,1847-1931)とジョージ・ウェスティングハウス(George Westinghouse,1846-1914)の確執を描く、アルフォンソ・ゴメス=レホン(Alfonso Gomez-Rejon)監督、ベネディクト・カンバーバッチ、マイケル・シャノン、ニコラス・ホルト、キャサリン・ウォーターストン、トム・ホランド、タペンス・ミドルトン、マシュー・マクファディン共演"The Current War"(2017年)の予告編が公開されたようだ。
ミュージカル"The Prom"のライアン・マーフィ(Ryan Murphy)監督によるNetflix映画化で、メリス・ストリープ、ニコール・キッドマン、アリアナ・グランデ、オークワフィナ、キーガン=マイケル・キー、ジェイムズ・コーデン、アンドリュー・ラネルズ(Andrew Rannells)が共演するようだ。
今週末から米国などで行われる「アベンジャーズ/エンドゲーム」("Avengers: Endgame",2019年)の再上映でエンドクレジット後に追加されるのは、未完成の削除シーンや「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")からの映像などになる模様。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、ダニエル・クレイ主演による「007」シリーズ第25作の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
エドガー・ライト監督、アニヤ・テイラー=ジョイ、トーマサイン・ハーコート・マッケンジー(Thomasin Harcourt McKenzie)、マット・スミス共演の新作ホラー"Last Night in Soho"で、ダイアナ・リグ、テレンス・スタンプがキャストに加わったようだ。
ジャド・アパトウ監督、ピート・デヴィッドソン(Pete Davidson)、ビル・バー、ベル・パウリー、マリサ・トメイ、モード・アパトウ(Maude Apatow)、パメラ・アドロン、スティーヴ・ブシェミ、マシン・ガン・ケリー(Colson Baker)、Jimmy Tatro共演のタイトル未定の新作コメディで、モイセス・アリアス、Lou Wilson、Derek Gainesがキャストに加わったようだ。
Sean Gannet監督の新作ファミリードラマ"Last Night in Rozzie"で、当初予定のアレン・マルドナード(Allen Maldonado)に代わって、「ストレイト・アウタ・コンプトン」("Straight Outta Compton",2015年)のニール・ブラウンJr.が主演するようだ。
第26回SXSW Film Festivalに出品された、Mike Ahern、Enda Loughman脚本・監督、Maeve Higgins、バリー・ウォード(Barry Ward)、ウィル・フォーテ、クラウディア・オドハティ(Claudia O'Doherty)共演の超自然コメディ"Extra Ordinary"の北米配給権をCranked Up Filmsが獲得したようだ。
モデルCorey Raeのエッセイ"How I Became the World's First Transgender Prom Queen"に基づくHarry Tarreの脚本"Queen"を、Red Crown Productionsが獲得したようだ。
「オリエント急行殺人事件」("Murder on the Orient Express",2017年)の続編となる、アガサ・クリスティ(Agatha Christie,1890-1976)の小説「ナイルに死す」("Death on the Nile")のケネス・ブラナー監督・主演、ガル・ガドット、アーミー・ハマー、レティーシャ・ライト、トム・ベイトマン共演による映画化で、アネット・ベニングが出演交渉に入っている模様。
スティーヴ・マックイーン監督による英BBCの新作ドラマシリーズ"Small Axe"全6話の配信権をAmazonが獲得したようだ。
Jim Dentの小説"Twelve Mighty Orphans: The Inspiring True Story of the Mighty Mites Who Ruled Texas Football"のTy Roberts監督による映画化は、De Luca ProductionsとSanta Rita Filmが手がけるようだ。今秋から撮影に入る模様。
ケイト・ショートランド(Cate Shortland)監督、スカーレット・ヨハンソン主演の新作"Black Widow"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Warner Bros.は、「バットマン」("Batman",1989年)の主演候補の一人として、スティーヴン・セガールの名前を挙げていたらしい。
  6/27
アン・サンフン監督、キム・ハヌル、ユ・スンホ共演「ブラインド」("Blind",2011年)をリメイクした、森淳一監督、吉岡里帆、高杉真宙共演「見えない目撃者」の特報が公開されたようだ。
キム・ミンホ脚本・監督、マ・ドンソク、ソン・ジヒョ、キム・ソンオ、キム・ミンジェ、パク・ジファン共演「無双の鉄拳」("Unstoppable",2018年)のメイキング映像が公開されたようだ。
ロバート・ゼメキス監督、スティーヴ・カレル、ダイアン・クルーガー、レスリー・マン、ジャネール・モネイ、グウェンドリン・クリスティ、ニール・ジャクソン共演「マーウェン」("Welcome to Marwen",2018年)の予告編が公開されたようだ。
「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4",2019年)のジョシュ・クーリー(Josh Cooley)監督が来日、27日都内で行われたイベントに出席したようだ。
文晟豪(ムン・ソンホ)監督、蛭田直美脚本、望月歩、山田杏奈、森岡龍、松尾諭、芦那すみれ、吉岡睦雄、兵頭功海、小林ひかり、水澤紳吾、諏訪太朗、江本純子、坂口涼太郎、平田満、西田尚美共演「五億円のじんせい」が、7月20日の劇場公開を前に、7月9日にGYAO!で先行配信されるようだ。
スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick,1928-1999)に関するドキュメンタリー映画2作品、アレックス・インファセッリ(Alex Infascelli)監督「キューブリックに愛された男」("S Is for Stanley",2015年)、トニー・ジエラ(Tony Zierra)監督「キューブリックに魅せられた男」("Filmworker",2017年)が、11月1日からヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
長井龍雪監督、岡田麿里脚本のアニメーション映画「空の青さを知る人よ」で、大地葉、落合福嗣、種崎敦美が吉沢亮、吉岡里帆、若山詩音、松平健と共に声優を務めるようだ。
世紀末原作、小林啓一監督、間宮祥太朗、桜井日奈子、恒松祐里、堀田真由、金子大地、箭内夢菜、ゆうたろう、中尾暢樹、佐藤玲、佐津川愛美、森口瑤子共演「殺さない彼と死なない彼女」の公開日が11月15日に決まったようだ。
ゾーヤー・アクタル(Zoya Akhtar)監督、ランヴィール・シン(Ranveer Singh)、シッダーント・チャトゥルヴェーディー(Siddhant Chaturvedi)共演「ガリーボーイ」("Gully Boy",2019年)が、10月18日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
横山秀夫原作、篠原哲雄監督、山崎まさよし、尾野真千子、北村匠海、大竹しのぶ、鶴見辰吾、滝藤賢一、中村ゆり、中尾明慶、下條アトム、根岸季衣共演「影踏み」に、竹原ピストルが出演しているようだ。
ジョアン・ジルベルト(Joao Gilberto)の行方を追った、ジョルジュ・ガショ(Georges Gachot)監督のドキュメンタリー映画「ジョアン・ジルベルトを探して」("Where Are You, Joao Gilberto?",2018年)がの予告編が公開されたようだ。
尾田栄一郎原作、大塚隆史監督「ONE PIECE STAMPEDE」の予告編が公開されたようだ。
片桐はいり、佐津川愛美、川瀬陽太共演の短編「もぎりさん」シリーズの続編となる「もぎりさん session2」が、7月12日からキネカ大森で公開されるようだ。鈴木太一、瀬田なつきが脚本・監督を務め、今野浩喜、日南響子、岩井ジョニ男、唐田えりか、萩原みのりがゲスト出演している模様。
村上春樹作品の翻訳を手掛けるメッテ・ホルム(Mette Holm)を追った、ニテーシュ・アンジャーン(Nitesh Anjaan)監督のドキュメンタリー映画「ドリーミング村上春樹」("Dreaming Murakami",2017年)の日本公開日が10月19日に決まったようだ。
キア・ローチ=ターナー(Kiah Roache-Turner)監督、ベン・オトゥール、モニカ・ベルッチ、デヴィッド・ウェナムら共演"Nekrotronic"(2018年)の予告編が公開されたようだ。
Carolina Hellsgard脚本・監督、Zita Gaier主演の新作"Sunburned"の国際販売権をPicture Tree Internationalが獲得したようだ。
Mark Townend脚本のSFスリラー"Augmented"のマーゴット・ロビーらプロデュースによる映画化で、Warner Bros.は「アイ・アム・マザー」("I Am Mother",2019年)のグラント・スピュートリ(Grant Sputore)を監督に起用したようだ。
「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」("Fast & Furious Presents: Hobbs & Shaw")の脚本を手掛けたドリュー・ピアース(Drew Pearce)は、Netflixの新作スリラー"Quarter Master"で脚本・監督を務めるようだ。
ブラッドリー・クーパー監督・共演、レディー・ガガ主演「アリー/ スター誕生」("A Star is Born",2018年)のサントラの全世界での売上が600万枚を超えたようだ。
ジャック・カービー(Jack Kirby,1917-1994)原作、Chloe Zhao監督、アンジェリーナ・ジョリー、クメイル・ナンジアニ、リチャード・マッデン、マ・ドンソク共演によるMarvel Studiosの新作"The Eternals"で、サルマ・ハエックが出演交渉に入っている模様。
「ウィンドウォーカー」("Windwalker",1981年)、「アンタッチャブル」("The Untouchables",1987年)、「漂流教室」("Drifting School",1995年)などの作品に出演した、俳優のビリー・ドラゴ(Billy Drago)さんが亡くなった(73歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ナンシー・スプリンガー(Nancy Springer)の小説「エノーラ・ホームズの事件簿」シリーズに基づく、Harry Bradbeer監督、ミリー・ボビー・ブラウン主演の新作"Enola Holmes"で、ヘレナ・ボナム・カーターがキャストに加わったようだ。
「メッセージ」("Arrival",2016年)を手掛けたFilmNationと21 Laps Reteamは、ケン・リュウ(Ken Liu)の短編小説に基づくSF映画"The Message"を製作するようだ。
米映画監督組合(Directors Guild of America)は、劇場公開と同時に映像配信サービスでリリースされる作品を最高賞の対象外とすることを決定、最高賞の名称も"Outstanding Directorial Achievement in Feature Film"から"Outstanding Directorial Achievement in Theatrical Feature Film"に変更するようだ。
第23回Hollywood Film Awards授賞式の開催日は11月3日に設定されたようだ。
ビデオゲーム「MYST」の映画化・TVドラマ化権を、Village Roadshow Entertainment Groupが獲得したようだ。
1996年アトランタ五輪でテロの容疑者とされた警備員の実話を描く、クリント・イーストウッド監督、ポール・ウォルター・ハウザー、サム・ロックウェル、キャシー・ベイツ、オリヴィア・ワイルド、ジョン・ハム、イアン・ゴメス共演の新作"The Ballad of Richard Jewell"は、今夏からジョージア州で撮影が行われる模様。
「ダーククリスタル」("The Dark Crystal",1982年)の前日譚となる全10話のドラマシリーズ「ダーククリスタル: エイジ・オブ・レジスタンス」("The Dark Crystal: Age of Resistance")で、レナ・ヘディ、オークワフィナ、シガニー・ウィーヴァーが声優に加わったようだ。
エリザベス・バンクス監督・出演、クリステン・スチュワート、ナオミ・スコット、Ella Balinska、パトリック・スチュワート、ジャイモン・ハンスゥ、ジョナサン・タッカー、サム・クラフリン、ルイス・ヘラルド・メンデス(Luis Gerardo Mendez)、ノア・センティネオ(Noah Centineo)共演の新作"Charlie's Angels"の予告編が間もなく公開されるようだ。
Nicholas Searle原作、ビル・コンドン監督、ジェフリー・ハッチャー(Jeffrey Hatcher)脚本、ヘレン・ミレン、イアン・マッケラン、ラッセル・トヴェイ、ジム・カーター共演"The Good Liar"の予告編が公開されたようだ。
ギャヴィン・フッド監督、キーラ・ナイトレイ、レイフ・ファインズ、マット・スミス、マシュー・グード、リス・エヴァンス共演"Official Secrets"の予告編が公開されたようだ。
「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のスピンオフとなる、Cathy Yan監督、マーゴット・ロビー主演の新作"Birds of Prey"のプロモーション写真が公開されたようだ。
オーランド・ブルーム、カーラ・デルヴィーニュら共演によるAmazonの新作ドラマシリーズ"Carnival Row"のTVスポットが公開されたようだ。
ウェス・ボール監督は、20th Century Foxで企画されていたもののDisneyがボツにした、David Petersenのグラフィックノベルに基づく"Mouse Guard"のデモ映像を公開したようだ。
7月11日-8月1日開催の第23回ファンタジア国際映画祭(Fantasia International Film Festival)でワールドプレミア上映される、Harold Holscher脚本・監督"8: A South African Horror"の予告編が公開されたようだ。
「影なき裁き」("The Witches",1966年)、「007/私を愛したスパイ」("The Spy Who Loved Me",1977年)、「パニッシャー」("The Punisher",1989年)などに出演した、俳優のブライアン・マーシャル(Bryan Marshall)さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Jeff Mayshの記事"The Tree With Matchmaking Powers"の映画化権をSony Picturesが獲得したようだ。
サンリオの人気キャラクタ「ハローキティ」("Hello Kitty")のNew Line、Flynn Picture Companyによる映画化で、Lindsey Beerが脚本に起用されたようだ。
「ファスタープッシーキャット キル!キル!」("Faster, Pussycat! Kill! Kill!",1965年)、「ウィッチング」("Necromancy",1972年)などに出演した、女優のスーザン・バーナード(Susan Bernard)さんが亡くなった(71歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Jeanine Isabel Butler監督のドキュメンタリー映画"American Heretics: The Politics of the Gospel"の世界配給権をAbramoramaが獲得したようだ。
「シンデレラ」("Cinderella")に基づくKay Cannon監督、カミラ・カベロ(Camila Cabello)主演の新作に、Sony Pictures副社長のJonathan Kadinがプロデューサーとして参加するようだ。今秋から製作に入る模様。
スティーヴ・マックイーン監督による英BBCの新作ドラマシリーズ"Small Axe"全6話で、レティーシャ・ライト、ジョン・ボイエガが共演するようだ。
ゲイリー・ドーベルマン(Gary Dauberman)脚本・監督、マッケナ・グレイス、パトリック・ウィルソン、ヴェラ・ファーミガ共演「アナベル 死霊博物館」("Annabelle Comes Home")の先行上映が25日夜に米国内の劇場で行われ、興収350万ドルを記録したようだ。
1977年ニューヨークの大停電を背景に描く、Alistair Banks Griffin脚本・監督、ナオミ・ワッツ主演のスリラー"The Wolf Hour"(2019年)の日本での配給権をクロックワークスが獲得したようだ。
クリス・ロックの脚本による「SAW」シリーズの新作は、来異臭から撮影に入るようだ。ダーレン・リン・バウズマンが監督を務める模様。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド、ジェイク・ギレンホール、ゼンデイヤ、コビー・スマルダーズ、マリサ・トメイ、ジョン・ファヴロウ、サミュエル・L・ジャクソン共演「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")のTVスポットが公開されたようだ。
「SPACE JAM」("Space Jam",1996年)の続編となる、ライアン・クーグラー製作、Terence Nance監督、レブロン・ジェイムズ主演の新作"Space Jam 2"が撮影に入ったようだ。
ジョン・ファヴロウ監督「ライオン・キング」("The Lion King")のTVスポットが公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")には当初、アンソニー・マッキー演じる2代目キャプテン・アメリカが登場する予定だったらしい。
ロブ・レターマン監督、ライアン・レイノルズ、シャスティス・スミス、キャスリン・ニュートン、渡辺謙、ビル・ナイ共演「名探偵ピカチュウ」("Pokemon Detective Pikachu",2019年)のBlu-ray、DVDが、8月6日に米国で発売されるようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン主演の新作"The Batman"で、アンディ・サーキスがキャスト候補に挙がっているらしい。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/エンドゲーム」("Avengers: Endgame",2019年)のBlu-Ray、DVDが8月13日に米国で発売されるようだ。
  6/28
山田洋次監督、渥美清(1928-1996)、吉岡秀隆、倍賞千恵子、前田吟、後藤久美子、夏木マリ、浅丘ルリ子、松野太紀、富田望生、倉島颯良、中澤準、田中壮太郎共演の新作「男はつらいよ お帰り 寅さん」の特報が公開されたようだ。
「映画 おかあさんといっしょ」の新作のタイトルが「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」に決まったようだ。
前田建設工業原作、英勉監督、上田誠脚本、高杉真宙主演の新作「前田建設ファンタジー営業部」に、小木博明、上地雄輔、本多力、岸井ゆきのが出演しているようだ。
工藤将亮監督、古舘佑太郎、桜井ユキ、曽我部恵一、佐々木聖輝、中田絢千、田本清嵐、岩谷健司共演「アイムクレイジー」("I'm Crazy",2017年)の予告編が公開されたようだ。
赤坂アカ原作、河合勇人監督、徳永友一脚本、平野紫耀、橋本環奈、池間夏海、浅川梨奈、堀田真由、古賀葵、ゆうたろう、高嶋政宏、佐藤二朗共演「かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦」の予告編が公開されたようだ。
Ford Motor CompanyとFerrariとのレーシングカー開発競争を描く、ジェイムズ・マンゴールド監督、マット・デイモン、クリスチャン・ベイル、カトリーナ・バルフ、ジョン・バーンサルら共演「フォードvsフェラーリ」("Ford v Ferrari")の日本公開が2020年1月に決まったようだ。
ルイス・オルテガ(Luis Ortega)監督「永遠に僕のもの」("El Angel",2018年)の、ロレンソ・フェロ(Lorenzo Ferro)が来日、27日都内で行われたトークショーに出席したようだ。
「ビルとテッドの大冒険」("Bill & Ted's Excellent Adventure",1989年)、「ビルとテッドの地獄旅行」("Bill & Ted's Bogus Journey",1991年)に続く、ディーン・パリソット監督、キアヌ・リーヴス、アレックス・ウィンター共演の新作"Bill & Ted Face the Music"で、エイミー・ストック(Amy Stoch)、ハル・ランドンJr.(Hal Landon Jr.)、バック・ベネット(Beck Bennett)がキャストに加わったようだ。
「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)、「ゴーストバスターズ2」("Ghostbusters II",1989年)に続くジェイソン・ライトマン監督による新作で、ポール・ラッドがキャストに加わったようだ。
ゲイリー・ドーベルマン(Gary Dauberman)脚本・監督、マッケナ・グレイス、パトリック・ウィルソン、ヴェラ・ファーミガ共演「アナベル 死霊博物館」("Annabelle Comes Home")が26日に全米3525館で封切られ、初日興収720万ドルを記録したようだ。
7月30日-8月4日に開催される、マイケル・ムーア主催の第15回トラヴァース・シティ映画祭(Traverse City Film Festival)で、リリー・トムリンに生涯功労賞が贈られるようだ。
トム・ヒドルストンは、ハロルド・ピンター(Harold Pinter,1930-2008)の戯曲「背信」("Betrayal")で、ブロードウェイデビューするようだ。
ナンシー・スプリンガー(Nancy Springer)の小説「エノーラ・ホームズの事件簿」シリーズに基づく、Harry Bradbeer監督、ミリー・ボビー・ブラウン、ヘレナ・ボナム・カーター共演の新作"Enola Holmes"で、ヘンリー・カヴィルがシャーロック・ホームズを演じるようだ。
ジョシュ・グリーンバウム(Josh Greenbaum)監督、クリステン・ウィグ、アニー・ムモロ(Annie Mumolo)脚本による新作コメディ"Barb and Star Go to Vista Del Mar"で、ジェイミー・ドーナンがキャストに加わったようだ。
テレンス・マリック監督、アウグスト・ディール、ファレリエ・ペヒナー(Valerie Pachner)、ミカエル・ニクヴィスト(Michael Nyqvist,1960-2017)、ブルーノ・ガンツ(Bruno Ganz,1941-2019)、マティアス・スーナールツら共演"A Hidden Life"の米国公開日は12月13日に設定されたようだ。
Universal Pictures、Skybound Entertainment、Circle of Confusionは、Shane Kuhn(S.K. Vaughn)の新作SF小説"Across the Void"を映画化するようだ。
アダム・エジプト・モーティマー(Adam Egypt Mortimer)監督、パトリック・シュワルツェネッガー、サーシャ・レイン(Sasha Lane)、ハンナ・マークス(Hannah Marks)、メアリー・スチュアート・マスターソン共演の新作スリラー"Daniel Isn't Real"の北米配給権をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
7月11日-8月1日開催の第23回ファンタジア国際映画祭(Fantasia International Film Festival)で、中田秀夫監督、池田エライザ主演「貞子」("Sadako",2019年)がオープニング上映されるようだ。
Sony Pictures Television、Square Enix、Hivemindは、ビデオゲーム「FINAL FANTASY」を実写TVドラマシリーズ化するようだ。
エリザベス・バンクス監督・出演、クリステン・スチュワート、ナオミ・スコット、Ella Balinska、パトリック・スチュワート、ジャイモン・ハンスゥ、ジョナサン・タッカー、サム・クラフリン、ルイス・ヘラルド・メンデス(Luis Gerardo Mendez)、ノア・センティネオ(Noah Centineo)共演の新作"Charlie's Angels"の予告編が公開されたようだ。
William McGregor脚本・監督、エレノア・ワーシントン=コックス、マキシン・ピーク(Maxine Peake)、リチャード・ハリントン(Richard Harrington)、コブナ・ホールドブルック=スミス(Kobna Holdbrook-Smith)ら共演"Gwen"の米国内配給権をRLJE FilmsとShudderが獲得したようだ。
セヴェリン・フィアラ(Severin Fiala)、ヴェロニカ・フランツ(Veronika Franz)監督、ライリー・キーオ、ジェイデン・リーバハー、リチャード・アーミティッジ、アリシア・シルヴァーストーンら共演のホラー"The Lodge"の米国公開日が11月15日に設定されたようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、Mads Brugger監督のドキュメンタリー映画"Cold Case Hammarskjold"の予告編が公開されたようだ。
Rodney Evans監督のドキュメンタリー映画"Vision Portraits"の予告編が公開されたようだ。
アンドレア・ディ・ステファノ監督、、ジョエル・キナマン、ロザムンド・パイク、コモン、アナ・デ・アルマス、クライヴ・オーウェン共演"The Informer"の予告編が公開されたようだ。
「ワイルド・スピード ICE BREAK」("The Fate of the Furious",2017年)に続くシリーズ第9作となる、ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ミシェル・ロドリゲスら共演の新作で、ジョーダナ・ブリュースターが復帰するようだ。
ローランド・エメリッヒ監督、ウディ・ハレルソン、マンディ・ムーア、ルーク・エヴァンス、パトリック・ウィルソン、エド・スクライン、アーロン・エッカート、ニック・ジョナス、デニス・クエイド、アレクサンダー・ルドウィグ、キーアン・ジョンソン(Keean Johnson)、ダレン・クリス(Darren Criss)、ブランドン・タイラー・スクレナー(Brandon Tyler Sklenar)、豊川悦司、浅野忠信、國村隼ら共演の新作"Midway"の予告編が公開されたようだ。
エリザベス・バンクス監督・出演、クリステン・スチュワート、ナオミ・スコット、Ella Balinska共演の新作"Charlie's Angels"の主題歌は、マイリー・サイラス、アリアナ・グランデ(Ariana Grande)、ラナ・デル・レイ(Lana Del Rey)が歌うようだ。
Entertainment Weekly誌最新号の表紙を、「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」("Fast & Furious Presents: Hobbs & Shaw")のドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、イドリス・エルバが飾っているようだ。
「ビルとテッドの大冒険」("Bill & Ted's Excellent Adventure",1989年)、「ビルとテッドの地獄旅行」("Bill & Ted's Bogus Journey",1991年)に続く、ディーン・パリソット監督、キアヌ・リーヴス、アレックス・ウィンター共演の新作"Bill & Ted Face the Music"で、ジェイマ・メイズ、エリン・ヘイズ(Erinn Hayes)がキャストに加わったようだ。
Elle Callahan脚本・監督の超自然新作スリラー"Witch Hunt"で、ギデオン・アドロン(Gideon Adlon)、アビゲイル・コーウェン(Abigail Cowen)、エリザベス・ミッチェル、クリスチャン・カマルゴが共演するようだ。
Kelly Oxford原作・脚本・監督、ヘンリー・ウィンクラー、ローサ・サラザール、ジェシカ・バーデン、ルイス・プルマン、デヴォン・ボスティック、マーシア・ゲイ・ハーデン共演の新作"Pink Skies Ahead"で、メアリー・J・ブライジ、マイケル・マッキーン、オデイア・ラッシュ、エヴァン・ロスがキャストに加わったようだ。
実話に基づくAllan Weisbeckerの小説"In Search of Captain Zero"の映画化で、ブラッド・アンダーソンが監督を務めるようだ。
Annapurnaはオリジナル・ホラー企画"The Hunter & The Fox"を獲得、Miles Joris-Peyrafitteの脚本・監督で映画化するようだ。
Howard Gould原作、ティム・カークビー(Tim Kirkby)監督、メル・ギブソン、チャーリー・ハナム、エイザ・ゴンザレス、ドミニク・モナハン、クランシー・ブラウン、モリーナ・バッカリン共演の新作アクションスリラー"Waldo"で、ポール・ベン=ヴィクターがキャストに加わったようだ。
ケイト・ディカミロ(Kate DiCamillo)原作、Lena Khan監督、Matilda Lawler、アリソン・ハニガン(Alyson Hannigan)、ベン・シュワルツら共演のDisney+映画"Flora & Ulysses"が撮影に入ったようだ。
スチュアート・ゴードン監督「キャッスル・フリーク」("Castle Freak",1995年)がリメイクされるようだ。Clair Catherine、Jake Horowitz、Chris Galust、Kika Magalhae、Emily Sweet、Elisha Pratt、Omar Brunsonviaが共演、Tate Steinsiekの監督デビュー作になる模様。
ケイト・ショートランド(Cate Shortland)監督、スカーレット・ヨハンソン主演の新作"Black Widow"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home",2019年)のBlu-rayには、短編作品"Peter's To-Do List"が収録される模様。