シネマトピックス(2012年11月)
[ 2011 | 2012 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2013 | LastTopics ]
  11/1
「太極1 從零開始」("Tai Chi Zero",2012年)の続編「太極2 英雄崛起」("Tai Chi Hero")の舞台挨拶が10月31日、北京市内で行われ、スティーヴン・フォン監督、馮紹鋒、アンジェラベイビー、レオン・カーフェイらが出席したようだ。
「娘ざかり」(松森健監督,1969年)、「二人だけの朝」(松森健監督,1971年)、「ルパン三世 念力珍作戦」(坪島孝監督,1974年)、「若い人」(河崎義祐監督,1977年)などの作品を手掛けた、脚本家の長野洋さんが10月26日亡くなった(78歳)。ご冥福をお祈りいたします。
石原慎太郎は10月31日、東京消防庁音楽隊が奏でる「ロッキー」("Rocky",1976年)のテーマ曲とともに、都庁を去ったようだ。
「長靴をはいた猫」(矢吹公郎監督,1969年)、「地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン」(福田純監督,1972年)などの映画や「ど根性ガエル」(1972-1974年)などのTVアニメの主題歌で知られる、歌手の石川進さんが10月29日亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
放送評論家で、ギャラクシー賞創設者の志賀信夫さんが10月29日亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット」第2部"The Hobbit: The Desolation of Smaug"の邦題が「ホビット スマウグの荒らし場」に決まったようだ。
「劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影」で、川島海荷が声優を務めるようだ。また、ゆずが主題歌「REASON」を歌うらしい。
ジョージ・クルーニーと第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーン(Abraham Lincoln,1861-1865)は遠い親戚らしい。
10月30日付のヴァチカンの公式紙L'Osservatore Romanoは、サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)に関する5つの記事を掲載、シリーズ最高の出来と絶賛したようだ。
ディズニーミュージカル「リトルマーメイド」が、は2013年4月7日から四季劇場[夏]で上演されるようだ。
デヴィッド・R・エリス監督「シャーク・ナイト」("Shark Night 3D",2011年)Blu-ray、DVD発売イベントが1日都内で行われ、谷澤恵里香が出席したようだ。
ジョン・シングルトン監督「ミッシング ID」("Abduction",2011年)Blu-ray、DVD発売イベントが1日都内で行われ、武井壮が出席したようだ。
草刈民代による最後のクラシックバレエ公演を収録した、周防正行監督「草刈民代 最後の"ジゼル"」が、12月8日から東京都写真美術館ホールで上映されるようだ。
「ねらわれた学園」(中村亮介監督)の公開を記念したスタンプラリーが、11月22日から江ノ島電鉄で行われるようだ。
ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)監督によるDreamWorks Animationの新作"Rise of the Guardians"からの映像が公開されたようだ。
サム・ライミ監督「オズ はじまりの戦い」("Oz The Great and Powerful")のアートワークが公開されたようだ。
ハ・ジョンウ脚本・監督の新作「人間と台風」で、チョン・ギョンホが主演するようだ。
Lionsgateは、J・T・ペティ(J.T. Petty)監督の新作ホラーコメディ"Hellbenders"の北米および一部海外での配給権を獲得したようだ。
Scooty Woop Entertainmentによる新作アクションスリラー"Airspace"で、ジョン・キューザックが主演、ロジャー・エイヴァリー(Roger Avary)が監督に向けて交渉に入っているようだ。
ブリュッセルのBelga Filmsは、EuropaCorp Groupと3年間の独占配給契約を結んだようだ。
11月29日開幕の第12回Whistler Film Festivalで、マイケル・マッゴーワン監督、ジェイムズ・クロムウェル、ジュヌヴィエーヴ・ビジョルド共演"Still"がオープニング上映されるようだ。
ロン・アンダーウッド監督の新作ファミリーアドベンチャー映画"The Wonder 3-D"で、ウィロウ・シールズ、カール・アーバン、ワン・リーホンが共演するようだ。中国とニュージーランドの共同製作になる模様。
Wind Dancer Films、Brown Bag Filmsは、両社で初となるアニメーション映画"Nightglider"を共同製作するようだ。ムササビが主人公のコメディで、Darragh O'Connellが監督を務める模様。
Grindstone Entertainment Groupは、マイケル・ラスムッセン(Michael Rasmussen)、ショーン・ラスムッセン(Shawn Rasmussen)の監督デビュー作となるホラー"Dark Feed"の北米配給権を獲得したようだ。
ピーター・ビリングスリー(Peter Billingsley)監督の新作アクションスリラー"Triple Time"で、ヴィンス・ヴォーンの主演が決まったようだ。
ムヴィオラは、フォルカー・シュレンドルフ監督"La mer a l'aube"(Calm at Sea)の日本での配給権を獲得したようだ。
ステイシー・メネア(Stacey Menear)脚本、トム・ヴォーン監督の新作"Mixtape"で、サラ・ジェシカ・パーカーが主演するようだ。
Rainstorm Entertainmentは、元Guns N' Rosesのベーシスト、ダフ・マッケイガン(Duff McKagan)の半生を追うドキュメンタリー映画"It's So Easy and Other Lies"の製作に参加するようだ。クリストファー・ダディ(Christopher Duddy)が監督を務める模様。
Pony Canyonは、ローレンス・ブロック(Lawrence Block)の探偵小説「獣たちの墓」を映画化するリーアム・ニーソン主演の新作"A Walk Among the Tombstones"の日本での配給権を獲得したようだ。
Drafthouse Filmsは、ジョシュア・オッペンハイマー(Joshua Oppenheimer)監督のドキュメンタリー映画"The Act of Killing"の米国内配給権を獲得したようだ。
Marcos Carnevale監督"Elsa y Fred"(2005年)の英語リメイク"Elsa & Fred"は、マイケル・ラドフォードが監督を務め、シャーリー・マクレーン、クリストファー・プラマーが共演するようだ。
Image Entertainmentは、カスパー・バーフォード(Kasper Barfoed)監督、ジョン・キューザック、マリン・アカーマン共演のアクション・スリラー"The Numbers Station"の米国でのオールライツを獲得したようだ。
Anchor Bay Filmsは、北村龍平監督、ルーク・エヴァンス主演の新作ホラー"No One Lives"の北米配給権を獲得したようだ。
S・J・ワトソン(S. J. Watson)の小説に基づくローワン・ジョフィ(Rowan Joffe)監督の新作"Before I Go to Sleep"で、マーク・ストロングがニコール・キッドマンと共演するようだ。
Lionsgateは、タイラー・ペリー(Tyler Perry)脚本・監督・製作によるタイトル未定のクリスマス映画の米国公開日を、2013年12月13日に設定したようだ。
11月27日開幕の第35回カイロ国際映画祭(Cairo International Film Festival)で、アラブの春を描いたエジプトのIbrahim El Batout監督による"El Sheita Elli Fat"(Winter of Discontent)がオープニング上映されるようだ。
11月17-24日に開催される第4回Doha Tribeca Film Festivalで、イランのシリン・ネシャット(Shirin Neshat)、サウジアラビアのハイファ・アル=マンスール(Haifaa Al-Mansour)らが審査員を務めるようだ。
タミー・ライリー=スミス(Tammy Riley-Smith)の映画監督デビュー作"Delicious"で、ニコ・ログナーとニール・ステューク(Neil Stuke)が共演するようだ。12月からロンドンで撮影に入る模様。
博納影業集団(Bona Film Group)は、「レッド」("Red",2010年)の続編"Red 2"と、アレン・ヒューズ監督、マーク・ウォールバーグ、ラッセル・クロウ共演"Broken City"の中国での配給権を獲得したようだ。
フランスのMetropolitan Filmexportは、Lionsgateと配給契約を締結したようだ。
ジェイムズ・キャメロンが共同製作する中国の3Dドキュドラマ企画"Imperial City Beijing"がAmerican Film Marketに出展、ハリウッドの協力を求めているようだ。
Metrodomeは、Michael Axelgard監督のファウンドフッテージ・ホラー"Hollow"の英国内配給権を獲得したようだ。
「ザ・マペッツ」("The Muppets",2011年)の続編で、クリストフ・ヴァルツが出演交渉に入っているようだ。ヨーロッパが舞台になるらしい。
マイケル・トルキン(Michael Tolkin)は、米ABCの新作殺人ミステリー・ドラマ"Hollywood & Vines"で脚本と制作総指揮を務めるようだ。
「ノアの箱舟」伝説に基づくダーレン・アロノフスキー監督の新作"Noah"の巨大屋外セットが、ハリケーンSandyの直撃を受けた模様。内装に影響はなかったものの、外装へのダメージはまだ確認できていないらしい。
オサマ・ビン・ラディン(Osama Bin Laden,1957-2011)を追う米海軍特殊部隊を描く、キャスリン・ビグロウ監督、クリス・プラット、ジョエル・エジャートン、ジェシカ・チャステイン共演の新作"Zero Dark Thirty"は、12月19日からニューヨークとロサンゼルスで限定公開、来年1月から全米公開となることが正式に決まったようだ。
Lucasfilmを40億5000万ドルでDisneyに売却したジョージ・ルーカスは、収入の大半を教育に関する慈善事業に寄付するようだ。
Electronic Artsのビデオゲーム"Need For Speed"シリーズのスコット・ウォー監督、アーロン・ポール(Aaron Paul)主演による映画化で、イモージェン・プーツの共演が決まったようだ。
Shout! Factoryは、マティアス・ホエーネ(Matthias Hoene)監督の英国ホラー"Cockneys vs Zombies"の米国およびカナダでの権利を獲得、DVD、VODで来年リリースするようだ。
マグダラのマリアを題材にしたKi Longfellowの小説"The Secret Magdalene"の映画化で、ナンシー・サヴォカ(Nancy Savoca)が監督を務めるようだ。
オーストラリア人作家ティム・ウィントン(Tim Winton)の短篇集"The Turning"のオムニバス映画化で、ローズ・バーン、ヒューゴ・ウィーヴィング、ミランダ・オットーがキャストに加わったようだ。
ロバート・パティンソンが契約金1200万ドルでChristian Diorのフレグランスのモデルに起用された、とする報道について、Diorはこれを否定したようだ。
オムニバスホラー"V/H/S"の第2弾に、ギャレス・エヴァンス、エドゥアルド・サンチェス、ジェイソン・アイズナー(Jason Eisener)、ティモ・ジャヤント(Timo Tjahjanto)らが監督として参加するようだ。
The Beatlesを見出したマネージャー、ブライアン・エプスタイン(Brian Epstein,1934-1967)を描く、トム・ハンクスのプロデュースによる新作で、ポール・マクギガンが監督、ベネディクト・カンバーバッチが主演を務めるようだ。
米NBCの"Saturday Night Live"(1975年-)の11月10日放送でアン・ハサウェイが、11月17日放送でジェレミー・レナーがゲスト司会を務めるようだ。
チャーリー・シーン主演によるFXの新作コメディドラマ"Anger Management"(2012年-)が、2014年9月からFOX系列局で独立系番組として再放送されるようだ。
「ゴーストバスターズ」シリーズ第3作の撮影開始は、予定されていた2013年夏から同年秋に延期される模様。
ブラッド・ピットは、Human Rights CampaignによるNational Marriage Fundに10万ドルを寄付したようだ。
オリヴァー・ストーンは、ハリケーンSandyが大きな被害をもたらしたことについて、バラク・オバマとミット・ロムニーの地球温暖化に関する議論不足に対して「バチが当たった」とコメントしたようだ。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)の小説"A Bend in the Road"が米TNTでドラマ化されるようだ。
11月9-17日開催の第7回国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)のコンペ部門で、ジェフ・ニコルズが審査委員長、ティムール・ベクマンベトフ、ヴァレンティナ・チェルヴィ、P・J・ホーガンらが審査員を務めるようだ。
英Film4はのVODサービスFilm4oDは、「マイ・ビューティフル・ランドレット」("My Beautiful Laundrette",1985年)、「レイニング・ストーンズ」("Raining Stones",1993年)、「127時間」("127 Hours",2010年)など30作品を、11月1日から1日1作品ずつ30ペンスでレンタルするようだ。
DC EntertainmentとKia Motors Americaは、スーパーヒーローをイメージした乗用車を発表したようだ。
「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」("The Woman in Black",2012年)の続編"The Woman in Black 2: Angel of Death"のプロモーション・アートが公開されたようだ。
スティーヴン・キングの小説「セル」("Cell")の映画化で、ジョン・キューザックが主演するらしい。キング自身がアダム・アレカ(Adam Alleca)と共に脚本を執筆する模様。
エヴァン・レイチェル・ウッドは、ジェイミー・ベルと結婚したことを認めたようだ。
ダニエル・クレイグは、「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)に続く新作が2部作になるという噂を否定したようだ。
一昨年から北京国際映画祭に合わせて4月に行われていたフィルムマーケット北京放映(Beijing Screenings)は、来年から9月開催に戻るようだ。
米国のチャイナタウンを舞台にした新作アクション"Enter The Master"で、チャン・ヒンカイ(陳慶嘉)が監督を務め、ドニー・イェン、ニコラス・ツェーが共演するようだ。来年1月から製作に入る模様。
サム・レオン監督、クリスティ・チョン、リュウ・イェン(柳岩)、でんでん、神楽坂恵共演の新作ホラー・ファンタジー「瘟泉」("The Incredible Truth")について、シンガポール、マレーシア、韓国、カンボジア、タイでの配給契約がまとまったようだ。中国では来年4月公開の模様。
バリー・ウォン監督、チョウ・ユンファ、サモ・ハン共演の新作「大上海」("The Last Tycoon")が、12月4-7日開催のScreenSingaporeでオープニング・ナイト作品に選ばれたようだ。
「スター・ウォーズ」("Star Wars")新3部作は、既に発表されている小説の映画化ではなく、オリジナル・ストーリーになるようだ。
マーク・ハミルは「(8月にジョージ・ルーカスから)キャリー(・フィッシャー)と僕が昼食に誘われた時は、TVシリーズの話かと思っていたんだ。だからエピソードVII、VIII、IXを作ると聞いた時にはビックリして『何だって?気は確かか?!』って言ったよ(笑)」と語ったようだ。
米CBS「THE MENTALIST メンタリストの捜査ファイル」("The Mentalist",2008年-)に、モニク・ガブリエラ・カーネン(Monique Gabriela Curnen)が出演するようだ。
J・J・エイブラムス制作による米NBCの新作ドラマシリーズ"Revolution"で、リーランド・オーサーとパトリック・セント・エスプリト(Patrick St. Esprit)の出演が決まったようだ。
第26回American Cinematheque Award授賞式が11月15日に行われるようだ。今年はベン・スティラーが受賞、ジャック・ブラック、パットン・オズワルト、ジェニファー・アニストン、ウィル・フェレル、ジェフリー・カッツェンバーグらがプレゼンターを務めるらしい。
Millennium Filmsは、ブラッド・アンダーソン(Brad Anderson)監督の新作スリラー"Eliza Graves"の権利を獲得したようだ。メル・ギブソンらのプロデュースで、来春から製作に入る模様。
USA Networkは、"Common Law"(2012年-)の打ち切りを決めたようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督、マシュー・マコノヒー主演の新作"The Dallas Buyer's Club"で、ジェニファー・ガーナー が出演交渉に入っている模様。ヒラリー・スワンクは降板したようだ。
米FOXは、ピーター・バーグとテイラー・シェリダン(Taylor Sheridan)の原案によるアクションドラマ"Olympus"の開発に入っているようだ。元兵士のスパイが実はギリシャ神話の神々の子孫で・・・という話しらしい。
Fandangoは、ニューオーリンズの映画館チェーンSouthern Theatresと独占チケット販売契約を結んだようだ。
米CWは「ゴシップガール」("Gossip Girl",2007年-)第6シーズン最終回となる2時間スペシャルを、12月17日に放送すると発表したようだ。
Laemmle/Zeller Filmsは、ジョージ プリンプトン(George Plimpton,1927-2003)の生涯を追ったドキュメンタリー"Plimpton! Starring George Plimpton as Himself"の配給権を獲得したようだ。
GoDigitalは、108 Mediaと、ディーパ・メータ監督"Midnight's Children"、ミシェル・ゴンドリー監督"The We and the I"など8作品の配給について契約を締結、劇場公開と同時にVODで配信するようだ。
XLrator Mediaは、スティーヴン・C・ミラー(Steven C. Miller)監督の新作ホラー"Under The Bed"の米国でのオールライツを獲得したようだ。
マーティン・キャンベルは、米ABCの新作スリラー"Coup"でプロデュースと監督を務めるようだ。
リドリー・スコットとScott Free Londonは、Orchard Media、Focus Features Internationalと提携、今後3年間にアイルランドで製作される低予算作品6本で製作総指揮を務めるようだ。
Cinedigm Entertainment GroupとAlloy Digitalは戦略的コンテンツ配給パートナーシップ契約を締結したようだ。
RZA監督・脚本・主演、ラッセル・クロウ、ルーシー・リュー、パム・グリア共演の新作アクション"The Man With the Iron Fists"に出演したリック・ユーン、バイロン・マン、カン・リー、ジェイミー・チャン、デイヴ・バウティスタ(David Bautista)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
ウェブ・ホラーシリーズ"Chopper"(ChopperLives.com)が映画化されるようだ。
「死霊のはらわた」("The Evil Dead",1981年)のFede Alvarez監督によるリメイク版"Evil Dead"に登場するNecronomiconの写真が公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース、ダニエル・ブリュール共演"Rush"、リック・ローマン・ウォー(Ric Roman Waugh)監督、ウェイン・ジョンソン、スーザン・サランドン、ジョン・バーンサル、マイケル・ケネス・ウィリアムズ共演"Snitch"、ヴィンチェンゾ・ナタリ監督"Neuromancer"、サラ・ジェシカ・パーカー主演"Mixtape"、ジャン=クロード・ヴァン・ダム主演"Welcome to the Jungle"の劇中写真、ポスターがAmerican Film Marketで公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")の国際版TVスポット第2弾が公開されたようだ。
実在の銀行強盗を題材にしたトリスタン・パターソン(Tristan Patterson)脚本・監督による新作"Electric Slide"で、ジム・スタージェスとイザベル・ルーカスが共演するようだ。
「若き勇者たち」("Red Dawn",1984年)のダン・ブラッドリー(Dan Bradley)監督、クリス・ヘムズワース、ジョシュ・ペック、ジョシュ・ハッチャーソン、エイドリアンヌ・パリッキ(Adrianne Palicki)、イサベル・ルーカス、コナー・クルーズ、ジェフリー・ディーン・モーガン共演によるリメイク版の最新TVスポットが公開されたようだ。
ロバート・ゼメキス監督、デンゼル・ワシントン主演「フライト」("Flight")で共演した、ケリー・ライリー、ブルース・グリーンウッド、メリッサ・レオとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ニュージーランド航空(Air New Zealand)は、ピーター・ジャクソン監督「ホビット」("The Hobbit")とのタイアップによる機内向け安全ビデオを制作したようだ。
岡本喜八(1924-2005)生誕88周年を記念した特集上映が、11月4日-12月14日に銀座シネパトスで開催されるようだ。
「マダガスカル3」("Madagascar 3: Europe's Most Wanted")の北米を除く海外総興収が5億ドルを超えたようだ。
ティム・ストーリー監督、ケヴィン・ハート、アイス・キューブ共演のアクション・コメディ"Ride Along"の米国公開日が、2014年1月17日に設定されたようだ。
「怪盗グルーの月泥棒 3D」("Despicable Me",2010年)の続編"Despicable Me 2"の予告編が公開されたようだ。
  11/2
政府は2日付で、秋の褒章の受章者を発表、紫綬褒章には三浦友和、由紀さおりら29人が選ばれたようだ。
「黄金を抱いて翔べ」(井筒和幸監督)のロケ地マップが、JR大阪駅、新大阪駅、天王寺駅、南海難波駅の大阪市観光案内所などで配布されているようだ。
トッド・ソロンズ監督、ジョーダン・ゲルバー(Jordan Gelber)、セルマ・ブレア、アシフ・マンドヴィ、ジャスティン・バーサ、クリストファー・ウォーケン「ダークホース 〜リア獣エイブの恋〜」("Dark Horse",2012年)の日本公開が、2013年3月に決まったようだ。
東京ディズニーランドの新アトラクション「スター・ツアーズ: ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」のオープンが、2013年5月7日に決まったようだ。
FROGMANは、モンキー・パンチの「ルパン三世」を「ルパンしゃんしぇい」としてアニメ化、12月19日にDVDで発売するようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、アレクサ・カロリンスキ(Alexa Karolinski)監督のドキュメンタリー映画"Oma & Bella"の北米配給権を獲得したようだ。
フレッド・カヴァイエ監督「この愛のために撃て」("A bout portant",2010年)の米国版リメイク企画が、Working TitleとLeverage Productionsで進行中のようだ。マーク・ウォールバーグが製作で参加する模様。
ペルーのクラウディア・リョサ(Claudia Llosa)監督による英語作品"Cry/Fly"で、ジェニファー・コネリーとキリアン・マーフィが共演するようだ。
ブロードウェイ・ミュージカルのジョン・ファヴロウ監督による映画化"Jersey Boys"は、Sonyから譲り受けたWarner Bros.も手を引くようだ。
DreamWorks Animationは2013年7-9月期の決算を発表、売上高は前年同期比14%増の1億8630万ドル、純利益は24%増の2440万ドルとなったようだ。
「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man",2012年)の続編で、ジェイミー・フォックスが出演に向けた初期の協議に入っている模様。悪役Electroを演じるらしい。
AKAとBow Street Filmsは合併して新たな製作会社を設立、第1弾として、ブライアン・ホリウチ(Brian Horiuchi)監督、フランク・ランジェラ、ジーナ・ローランズ、ロザリオ・ドーソン、ジョシュ・ハートネット共演の"Parts Per Billion"を手がけるようだ。
Image Entertainmentは、ジャン=ジャック・アノー監督、アントニオ・バンデラス、マーク・ストロング、フリーダ・ピント、タハール・ラヒム(Tahar Rahim)共演"Day of the Falcon"(Black Gold)の米国でのオールライツを獲得したようだ。
Grindstone Entertainmentは、ディエゴ・ホアキン・ロペス(Diego Joaquin Lopez)、マテオ・フレイザー(Mateo Frazier)監督、ヴェロニカ・ディアス=カランザ(Veronica Diaz-Carranza)、メリッサ・コルデロ(Melissa Cordero)共演の新作"Blaze You Out"の北米配給権を獲得したようだ。
ビデオゲーム"Castle Wolfenstein"がロジャー・エイヴァリーの脚本・監督で映画化されるようだ。
バート・レイノルズ主演「ビッグ・ヒート」("Heat",1986年)のジェイソン・ステイサム主演によるリメイクで、当初予定のブライアン・デ・パルマに代わって、サイモン・ウェストが監督を務めるようだ。
Universalは、映画音響部門の従業員に対し、業務からの段階的撤退を通知したようだ。
第33回ロンドン映画批評家協会賞(London Critics' Circle Film Awards)授賞式の開催日が、2013年1月20日に決まった模様。授賞式での収益は慈善団体Missing Peopleに寄付されるようだ。
来年1月13日に行われる、第70回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式で、ジョディ・フォスターに生涯功労賞のセシル・B・デミル賞(Cecil B. DeMille Award)が贈られるようだ。
11月24日開幕の第20回Plus Camerimage International Film Festival of the Art of Cinematographyで、ジョエル・シュマッカーがコンペ部門の審査委員長を務めるようだ。
Cutting Edge Groupは、アリー・ポージン(Arie Posin)監督、アネット・ベニング、エド・ハリス、ロビン・ウィリアムズ共演"Look of Love"、アマ・アサンテ(Amma Asante)監督、ググ・バサ=ロウ、エミリー・ワトソン共演"Belle"、マイク・フラナガン(Mike Flanagan)監督、カレン・ギラン(Karen Gillan)、ケイティ・サッコフ(Katee Sackhoff)共演"Oculus"への出資を決めたようだ。
Transmission Filmsは、ラース・フォン・トリアー監督、シャルロット・ゲンズブール、ステラン・スカルスガルド、ウィレム・デフォー、シャイア・ラブーフ、ジェイミー・ベル、コニー・ニールセン、クリスチャン・スレイター、ユマ・サーマン、ウド・キア共演の新作"Nymphomaniac"の豪州、ニュージーランドでの配給権を獲得したようだ。
Resolution Independentは、ニコライ・ピガレフ(Nikolai Pigarev)監督の新作アクション・アドベンチャー"Cold Patrol"を製作するようだ。ゾンビ化したホッキョクグマの話しらしい。来春からバルト海沿岸で撮影に入る模様。
The Works Internationalは、ジャレッド・レト率いるバンド30 Seconds to Marsのレト自身の監督によるドキュメンタリー"Artifact"の国際販売権を獲得したようだ。
アナリン・マコード、ビリー・ゼイン、ヴィヴァ・ビアンカ(Viva Bianca)は、マーク・ジョーンズ(Mark Jones)監督の復讐スリラー"Leprechaun"で共演するようだ。Lightning Entertainmentが国際販売権を獲得した模様。
ロシアでの今年の総映画興行収入が、昨年より2週間早く10億ドルに達したようだ。
A・スコット・バーグ(A. Scott Berg)の著書「名編集者パーキンズ 作家の才能を引きだす」("Max Perkins: Editor of Genius")に基づくマイケル・グランデージ(Michael Grandage)監督の新作"Genius"で、コリン・ファースとマイケル・ファスベンダーが共演するようだ。
米TNTの新作ドラマ"Legends"のパイロット版で、主演予定だったブレンダン・フレイザーが降板したようだ。
Entertainment Oneは、ブラッド・ターナー(Brad Turner)監督、ショーン・ビーン主演"Scorched Earth"の米国、英国、ドイツ、スカンジナビア諸国、フランス、オーストラリアでの配給権を獲得したようだ。
2013年4月25-28日開催の第4回TCM Classic Film Festivalで、「ファニー・ガール」("Funny Girl",1968年)のデジタルリストア版がオープニング上映されるようだ。
Warner Bros. Italiaは、シルヴィオ・ベルルスコーニ(Silvio Berlusconi)の製作配給会社Medusa Film傘下のMedusa Home Videoを買収したようだ。
ウィリアム・シャトナーはiPhone用アプリ"Shatoetry"をリリースしたようだ。
ベルリンの配給会社A Company社長のAlexander van Dulmenは、ウォシャウスキー姉弟&トム・ティクヴァ監督「クラウド アトラス」("Cloud Atlas")について「勿論、米国での興行成績には失望したが、我々の計画に変更はない。『クラウド アトラス』のより知的なアプローチを、欧州の観客は受け入れるだろう」とコメントしたようだ。
11月21日全米公開の、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)監督によるDreamWorks Animationの新作「不思議の国のガーディアンズ」("Rise of the Guardians")は、一部IMAXシアターでも上映されるようだ。
ハリソン・フォードとザック・エフロンは、ロブ・ライナー監督の新作スリラー"You Belong To Me"で共演するようだ。
モーガン・フリーマンとクライヴ・オーウェンは、マイケル・コニーヴェス(Michael Konyves)脚本、紀里谷和明監督による新作"The Last Knights"で共演するようだ。撮影はチェコ共和国で行われる模様。
ギレルモ・デル・トロは、DCコミックのキャラクタDeadman、The Spectre、Swamp Thing、Constantine Hellblazer、Phantom Stranger、Zatanna、Zatara、Sargon、Etrigan the Demonを集結させる映画"Heaven Sent"を構想しているらしい。
Annapurna Picturesは10月30日、「ターミネーター2」("Terminator 2: Judgment Day",1991年)の「未来は定められていない。運命は自ら切り開くものだ」というジョン・コナーのセリフと共に「ニュースを待て」とツイートしたようだ。
フィリピンのRaymond Red監督による"Himpapawid"(Manila Skies)が、11月16日から米国内で劇場公開されるようだ。
ダニエル・ラドクリフとジョン・ハムが2人1役を演じる英国の新作ドラマ"A Young Doctor's Notebook"からの劇中写真が公開されたようだ。
米Disneyは、ジェレミー・ミラー(Jeremy Miller)とダン・チョン(Dan Cohn)による新作アクション・コメディ企画"Happy Birthday"を獲得したようだ。
アレックス・プロヤスは、ティム・レボン(Tim Lebbon)の小説"Toxic City"3部作に基づく米ABCの新作ドラマ企画"Evolve"で監督と制作総指揮を務めるようだ。
DreamWorks Animationは、今後製作する15作品にBarcoの最新サウンドフォーマットAuro 3Dを採用すると発表したようだ。
Universal Picturesは、マルコム・D・リー監督による「ベストマン」("The Best Man",1999年)の続編の米国公開日を、2013年11月15日に設定したようだ。
フランソワ・ルロール(Francois Lelord)の著書「幸福はどこにある-精神科医へクトールの旅」("Le voyage d'Hector ou la recherche du bonheur")のピーター・チェルソム監督、サイモン・ペッグ、クリストファー・プラマー共演による映画化"Hector And The Search For Happiness"で、ステラン・スカルスガルド、マリアンネ・ゼーゲブレヒトがキャストに加わったようだ。
ロマン・ポランスキーが2009年にスイス当局に逮捕された事件を追った、マリナ・ゼノヴィッチ(Marina Zenovich)監督のドキュメンタリー映画"Roman Polanski: Odd Man Out"(2012年)の放映権を、米Showtimeが獲得したようだ。
アマンダ・サイフリッドとパトリック・デンプシーは、クリスティン・ジェフズ監督の新作ロマンチックコメディ"Wonderful Tonight"で共演するようだ。
Columbia Picturesは、ベネット・ミラー監督、スティーヴ・カレル、チャニング・テイタム、マーク・ラファロ、シエナ・ミラー、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、アンソニー・マイケル・ホール共演の新作"Foxcatcher"の米国内配給権を獲得したようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)シリーズ第3弾"Hunger Games: Mockingjay"前・後編は、"The Hunger Games: Catching Fire"を手がけるフランシス・ローレンスが引き続き監督を務めるようだ。
ハリケーンSandyの影響で、ワシントンDCからボストンにかけての約300館以上の映画館が、現在も再開できずにいるようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")の最新映像が公開されたようだ。
トム・フーパー監督、ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、エディ・レッドメイン、アマンダ・サイフリッド、アン・ハサウェイ共演「レ・ミゼラブル」("Les Miserables")の最新ポスターが公開されたようだ。
Universal Studiosは、新アトラクション"Transformers: The Ride-3D"を来年夏にオーランドのテーマパーク内にオープンすると発表したようだ。
グレアム・チャップマン(Graham Chapman,1941-1989)の自叙伝に基づくアニメーション映画「ある嘘つきの物語 モンティ・パイソンのグレアム・チャップマン自伝」("A Liar's Autobiography: The Untrue Story of Monty Python's Graham Chapman")のメイキング映像が公開されたようだ。
「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation")の最新国際版予告編が公開されたようだ。
ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)監督によるDreamWorks Animationの新作"Rise of the Guardians"のメイキング映像が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")のサントラが12月11日に発売されるようだ。ボーナストラック6曲を追加した特別盤も同時発売される模様。
"Captain America: The Winter Soldier"でフランク・グリロが演じるCrossbonesは、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の続編と「キャプテン・アメリカ」第3作にも登場するらしい。
ワーナー・ホーム・ビデオ&デジタル・ディストリビューションは「Yahoo!JAPAN 年賀状」と提携、11月1日から「映画付年賀状」サービスを開始したようだ。年賀状を受け取った人は、150作品の中から好きな映画1本を選んで視聴できるらしい。
第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーン(Abraham Lincoln,1861-1865)を描くスティーヴン・スピルバーグ監督、ダニエル・デイ=ルイス主演「リンカーン」("Lincoln")は、11月9日から米国内11館で限定公開、16日から全米拡大公開されるようだ。
ケン・スコット(Ken Scott)監督が自ら手がける「人生、ブラボー!」("Starbuck",2011年)の米国版リメイク"The Delivery Man"は、公開日が2013年10月4日に決まったようだ。
  11/3
政府は3日付で、2012年秋の叙勲受章者を発表、旭日小綬章には、佐久間良子、ちばてつや、山下洋輔らが選ばれたようだ。
久保田誠二監督「CMタイム」先行プレミア試写会が3日都内で行われ、加藤和樹、松田賢二らが出席したようだ。
「映画 妖怪人間ベム」(狩山俊輔監督)プロモーションのため、主演の亀梨和也が全国28都市を訪問するようだ。
石井岳龍脚本・監督の新作「シャニダールの花」で、綾野剛、黒木華、古舘寛治、伊藤歩、山下リオ、刈谷友衣子が共演しているようだ。公開は来年になる模様。
英Empire誌による映画コンペ「Done in 60 Seconds」が、映画を60秒以内でリメイクした作品を募集しているようだ。
デレク・クォック、クレメント・チェン監督、ブルース・リャン、チェン・クァンタイ、ロー・マン、チャーリー・チャン、テディ・ロビン、ウォン・ヤウナム、ジア・シャオチェン、ジン・アウヨンら共演「燃えよ!じじぃドラゴン 龍虎激闘」("Gallants",2010年)が、2013年1月5日からシネマート六本木、シネマート心斎橋で公開されるようだ。
中村義洋監督、濱田岳、倉科カナ、永山絢斗、波瑠、田中圭、ベンガル、大塚寧々ら共演「みなさん、さようなら」の主題歌に、エレファントカシマシの「sweet memory」が起用されたようだ。
The Weinstein Companyによる新作アニメ映画"Escape From Planet Earth"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、ジュード・ロウ、ルーニー・マーラ、チャニング・テイタム、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ共演"Side Effects"の予告編が公開されたようだ。
ジェイソン・シュワルツマン、ザック・ガリフィアナキス、テッド・ダンソンが共演した米HBOのコメディシリーズ"Bored to Death"(2009-2011年)のTV映画企画について、ダンソンは「契約は間もなくまとまる。(原案のジョナサン・エイムズが)脚本を書いているところだ。ワクワクしているよ」とコメントしたようだ。
グレン・フィカーラ、ジョン・レクア脚本・監督による新作"Focus"で、クリステン・スチュワートがベン・アフレックとの共演に向けて交渉に入っているようだ。
スティーヴン・ダルトリー監督、ピーター・モーガン(Peter Morgan)脚本、ヘレン・ミレン主演による舞台"The Audience"で、ヘイドン・グワイン(Haydn Gwynne)、ロバート・ハーディ(Robert Hardy)、ポール・リッターがキャストに加わったようだ。
トーマス・ジェイン監督・出演による新作西部劇スリラー"A Magnificent Death From a Shattered Hand"で、ニック・ノルティ、ジェレミー・アイアンズが共演するようだ。
ジェイソン・コネリー(Jason Connery)監督、ウィリアム・モーズリー、カミーラ・ベル、デレク・ジャコビ、クリスティン・バランスキー、カミーラ・ベル共演の新作ロマンチックコメディ"Of Corset's Mine"で、ジョン・クリーズがキャストに加わったようだ。
Relativity Mediaは、タイのSahamongkol Film Internationalと2015年までの配給契約を結んだようだ。
中国国家広播電影電視総局(State Administration of Radio Film and Television)は、2012年1-9月までの総映画興行収入が122億人民元(19億5000万ドル)に達したと発表したようだ。
ガエル・ガルシア・ベルナルとアリシー・ブラガは、アルゼンチンのパブロ・フェンドリック(Pablo Fendrik)監督による新作"The Ardor"で共演するようだ。
ピーター・シーガル監督、ロバート・デ・ニーロ、シルヴェスタ・スタローン共演による新作ボクシング・コメディ"Grudge Match"で、キム・ベイシンガーがキャストに加わったようだ。
ウェス・アンダーソン脚本・監督、ジュード・ロウ、ビル・マーレイ、レイフ・ファインズ、ジェイソン・シュワルツマン共演の新作"The Grand Budapest Hotel"で、シアーシャ・ローナンがキャストに加わったようだ。
米ABCのTVドラマシリーズ「ボーイ・ミーツ・ワールド」("Boy Meets World",1993-2000年)の続編を、Disney Channelが計画しているらしい。
ジョン・キューザックは、ラジオ司会者ラッシュ・リンボー(Rush Limbaugh)の半生を描く映画を企画しているようだ。自ら主演する模様。
Intandem Filmsは、クリスティナ・ハンティントン(Christina Huntington)とダニエル・マドックス(Daniel Maddox)の脚本によるロマンチックコメディ"Holidater"の製作に参加するようだ。
ハック・ボッコ(Huck Botko)監督、カム・ジガンデイ、ニック・トゥーン(Nick Thune)共演の新作コメディ"Johnson"のドイツでの配給権を、Tiberius Filmが獲得したようだ。
イラク建国に尽力したイギリスの女性情報員ガートルード・ベル(Gertrude Bell,1868-1926)を描く、ヴェルナー・ヘルツォーク監督、ナオミ・ワッツ、ロバート・パティンソン共演の新作"Queen of the Desert"で、ジュード・ロウがキャストに加わったようだ。
「コットンクラブ」("The Cotton Club",1984年)、「奇跡が降る街」("29th Street",1991年)、「ロスト・ハイウェイ」("Lost Highway",1997年)などの作品で活躍した、俳優のレナード・テルモ(Leonard Termo)さんが亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
新人ジェニーヴァ・ロバートソン=ドゥウォレット(Geneva Robertson-Dworet)とウィル・フランク(Will Frank)の脚本による新作SF企画スリラー"Hibernation"で、ジャスティン・リンが監督を務めるようだ。
「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)でボンドガールを演じたベレニス・マーロウ(Berenice Marlohe)が、テレンス・マリック監督、ライアン・ゴズリング、マイケル・ファスベンダーら共演のタイトル未定の新作のキャストに加わったようだ。
TVアニメシリーズ「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」("Star Wars: The Clone Wars",2008年-)のCartoon Networkでの放送は、今シーズンで終了するらしい。Lucasfilmとの契約は年毎になっているため、来シーズンはDisney XDに移る模様。
ユエン・ウーピンは、中国=カナダ共同製作による新作アクション"Vigilantes: The Lost Order"で監督を務めるようだ。
カイリー・ミノーグとジェマ・アータートンは、マックス・ギーワ(Max Giwa)、ダニア・パスクィーニ(Dania Pasquini)監督の新作ミュージカル・コメディ"Walking On Sunshine"で共演するようだ。
Ciaran Foy監督、アノイリン・バーナード(Aneurin Barnard)主演のホラー"Citadel"からの映像が公開されたようだ。
サーシャ・ガヴァシ監督、アンソニー・ホプキンス主演"Hitchcock"からの映像が公開されたようだ。
ナチョ・ビガロンド(Nacho Vigalondo)監督初の英語作品"Open Windows"で、イライジャ・ウッドとサーシャ・グレイが共演するようだ。
香港の英皇電影(Emperor Motion Pictures)は、デレク・クォック(Derek Kwok)監督、ニコラス・ツェー、ショーン・ユー、サイモン・ヤム、フー・ジュン共演の新作アクション"As the Light Goes Out"の販売権を獲得したようだ。今月から撮影に入る模様。
チョン・ビョンギル監督、パク・シフ、チョン・ジェヨン共演の新作「私が殺人犯だ」("Confession of Murder")の日本での配給権を、ツインが獲得したようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CWの新作ドラマ"Arrow"(2012年-)に登場する、ジェシカ・デ・ホウ(Jessica De Gouw)演じるThe Huntressの写真が公開されたようだ。
「メリダとおそろしの森」("Brave",2012年)のスピンオフとなるPixarの新作短編"The Legend of Mor'du"が、「メリダ」のBlu-ray、DVDに収録されるようだ。
ベッキー・ニュートン(Becki Newton)、スコット・フォーリー、T・J・ミラーら共演による米FOXの新作コメディ"The Goodwin Games"は制作が中止、予定していた全13話を7話に減らすようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")のキャラクターポスターが公開されたようだ。
IFC Filmsは、コナー・アリン(Conor Allyn)監督、ミッキー・ローク、ケラン・ラッツ共演の新作スリラー"Java Heat"の米国内配給権を獲得したようだ。
ディアブロ・コディ(Diablo Cody)の脚本によるロマンチック・コメディ企画を、米ABCが獲得したようだ。
TNTは、ロバート・ゼメキス制作総指揮による新作ドラマ"Cold Feet"の開発に入っているようだ。結婚式から逃げ出した花嫁が、自分が生まれていなかったらと願ったら・・・という話しらしい。
ジェイソン・ベイトマンの映画監督デビュー作"Bad Words"で、アリソン・ジャネイとフィリップ・ベイカー・ホールが共演するようだ。
米ABC「モダン・ファミリー」("Modern Family",2009年-)に、エリザベス・ペーニャ、ステファニー・ベアトリス(Stephanie Beatriz)の出演が決まったようだ。
米FOXは、「FRINGE/フリンジ」("Fringe",2008-2013年)最終回2時間スペシャルを、2013年1月18日に放送すると発表したようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第85回アカデミー賞長編アニメ映画部門のノミネーション対象作品を発表、宮崎吾朗監督「コクリコ坂から」("From Up On Poppy Hill")、ティム・バートン監督「フランケンウィニー」("Frankenweenie")など21作品が選ばれたようだ。
ピエール・モレル監督、オーエン・マッケン(Eoin Macken)主演による米NBCの新作ドラマ"After Hours"のパイロット版で、フレディ・ロドリゲスがキャストに加わったようだ。
エドガー・アラン・ポー(Edgar Allan Poe,1809-1849)の短編「タール博士とフェザー教授の治療法」に基づく、Sobini FilmsとIcon Productionsによる新作"Eliza Graves"は、当初予定のオーレン・ペリに代わって、ブラッド・アンダーソンが監督を務めるようだ。
米FOXは、「ヒックとドラゴン」("How to Train Your Dragon")シリーズの新作となる30分特番"DreamWorks Dragons: Gift Of The Night Fury"を12月17日に放送すると発表したようだ。
エドワード・ノートンとベネット・ミラーの制作による、バラク・オバマ大統領への支持を訴えるビデオが公開されたようだ。
デンマークのTV犯罪スリラーシリーズ"Den som draber"(2011年)に基づく、米A&Eの新作ドラマ"Those Who Kill"のパイロット版で、ジェイムズ・ダーシーがクロエ・セヴィニーと共演するようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)の英国での総興収は、公開7日間で3720万ポンドに達し、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2",2011年)による3570万ポンドの記録を更新したようだ。
ピート・トラヴィス監督、カール・アーバン主演「ジャッジ・ドレッド」("Dredd",2012年)の米国での公開が終了、国内総興収は全米公開作品としては今年最下位の1340万ドルとなったようだ。
ピーター・ジャクソン製作、エイミー・バーグ(Amy Berg)監督のドキュメンタリー映画"West of Memphis"の予告編が公開されたようだ。
  11/4
「慕情」("Love Is a Many-Splendored Thing",1955年)の原作者としても知られる、作家のハン・スーイン(Han Suyin)さんが2日亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「静かなる男」("The Quiet Man",1952年)のロケ地として知られ、現在は高級ホテルとなっているアイルランド・メイヨー州のアシュフォード城(Ashford Castle)が、2500万ユーロで売りに出されているようだ。
犬童一心、樋口真嗣監督「のぼうの城」公開記念舞台挨拶が3日都内で行われ、野村萬斎、榮倉奈々、成宮寛貴、上地雄輔、山田孝之、平岳大、佐藤浩市らが出席したようだ。
阪本順治監督「北のカナリアたち」が3日初日を迎え、吉永小百合、柴田恭兵、仲村トオル、森山未來、満島ひかり、勝地涼、宮崎あおい、小池栄子、松田龍平、里見浩太朗らが舞台挨拶に立ったようだ。
井筒和幸監督「黄金を抱いて翔べ」が3日初日を迎え、妻夫木聡、浅野忠信、桐谷健太、溝端淳平、チャンミン、西田敏行らが舞台挨拶に立ったようだ。
亀井亨監督「私の奴隷になりなさい」が3日初日を迎え、壇蜜、板尾路創、真山明大らが舞台挨拶に立ったようだ。
ユ・ジュンサン、キム・ジヨン共演「Touch」の、日本、中国、香港、台湾、フィリピン、ベトナムでの配給契約がまとまったようだ。
Breakthrough Entertainmentは、ジェイソン・プリーストリーの映画監督デビュー作"Cas & Dylan"からの映像を、開催中のAmerican Film Marketで披露したようだ。
Momentum Picturesは、コリン・ハーディ(Corin Hardy)監督の新作"The Good People"の英国内配給権を獲得したようだ。
スペインのDeAPlaneta Internationalは、Alejandro Ezcurdiaの映画監督デビュー作となる新作スリラー"Three-60"の国際販売権を獲得したようだ。
FilmSharks Internationalは、アルゼンチンのサンティアゴ・フェルナンデス(Santiago Fernandez)の映画監督デビュー作"The Second Death"の中南米での配給権を獲得したようだ。
Myriad Picturesは、クリストファー・ストーラー(Christopher Storer)脚本・監督、オリヴィア・ワイルド、ジェイソン・サダイキス、ブリー・ラーソン、フレッド・アーミセン共演の新作ロマンチックコメディ"Relanxious"の製作に参加するようだ。
The Global Media Groupは、ハリウッド俳優たちの日常生活を見つめる、ブレット・ローゼンバーグ(Brett Rosenberg)監督のドキュメンタリー映画"AKA Private"の米国内配給権を獲得したようだ。
ウィル・フェレルは、オバマ大統領再選を呼びかけるビデオの中で「投票してくれれば、どんなことでもやります」と宣言したようだ。
Nancy Florence Savard監督の新作3Dアニメーション映画"The Legend of Sarila"の、ドイツ、ロシア、イスラエルでの配給契約がまとまったようだ。
ダン・フォーゲルマン(Dan Fogelman)監督、アル・パチーノ、ジェレミー・レナー、ジュリアン・ムーア共演の新作"Imagine"について、英国、ベネルクス三国、豪州、ニュージーランド、仏、スカンジナビア諸国、東欧、中南米、フィリピン、イスラエルでの配給契約がまとまったようだ。
ティル・シュヴァイガー監督・主演の新作アクションドラマ"Schutzengel"(The Guardians)の配給について、日本、中国、韓国からも複数のオファーが来ているらしい。
Entertainment Oneは、Benni Diezの映画監督デビュー作となる新作モンスター映画"Stung"の、英国、カナダ、南アフリカ、スカンジナビア諸国での配給権を獲得したようだ。来春から欧州で撮影に入る模様。
欧州映画アカデミー(European Film Academy)による第25回欧州映画賞(European Film Awards)のノミネーションが発表、ミヒャエル・ハネケ監督「愛、アムール」("Amour")が最多6部門、スティーヴ・マックイーン監督「SHAME -シェイム-」("Shame")が5部門で候補に挙がったようだ。
撮影監督ウォーリー・フィスター(Wally Pfister)の映画監督デビュー作となる、ジョニー・デップ主演の新作SFファンタジー"Transcendence"は、来年2月から撮影に入るようだ。製作費は1億2000万ドルになる模様。
ギレルモ・デル・トロは、DCコミックのDeadman、The Spectreら超自然スーパーヒーローを集結させる新作映画"Heaven Sent"を企画しているという噂を否定、と報じられたことについて「そんな質問に答えた覚えはないよ。JLA(Justice League of America)には関わっていないけど、是非やらせて欲しい!!」とコメントしたようだ。
ロサンゼルス郡立美術館(Los Angeles County Museum of Art)で行われた"An Evening With Paul Thomas Anderson"に出席したポール・トーマス・アンダーソンは、「THE MASTER」("The Maste",2012年)がジョン・ヒューストン(John Huston,1906-1987)監督による2本のドキュメンタリー"Battle Of San Pietro"(1945年)、"Let There Be Light"(1946年)の影響を受けたことを明らかにしたようだ。また、Blu-ray、DVDに収録される20分間の削除シーンも披露したらしい。
香港のAll Rights Entertainmentは、Manjeet Singh監督"Mumbai Cha Raja"(Mumbai's King)の世界販売権を獲得したようだ。
12月14日全米公開のピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")の先行チケット販売が、東部標準時11月7日正午から始まるようだ。12月8-9日に行われる「ロード・オブ・ザ・リング」3部作連続上映のチケットも発売される模様。
ジャウム・コレット=セラ監督、リーアム・ニーソン、ジュリアン・ムーア、ジェイソン・バトラー、アンソン・マウント、ネイト・パーカー、コリー・ストール、ミシェル・ドッカリー(Michelle Dockery)、スクート・マクネイリー共演の新作アクション・スリラー"Non-Stop"で、バール・パリー(Bar Paly)がキャストに加わったようだ。
カイル・パトリック・アルヴァレス(Kyle Patrick Alvarez)脚本・監督の新作"C.O.G."で、トローヤン・ベリサリオ(Troian Bellisario)の出演が決まったようだ。
リッチ・ムーア(Rich Moore)監督「シュガー・ラッシュ」("Wreck-It Ralph")が2日、全米3752館で封切られ、初日興収1340万ドルを記録したようだ。1884館で公開のロバート・ゼメキス監督「フライト」("Flight")は817万ドル、1868館で公開のRZA監督"The Man With the Iron Fists"は300万ドルのスタートとなった模様。
スパイク・リー監督、ジョシュ・ブローリン、エリザベス・オルセン共演によるリメイク版"Oldboy"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
  11/5
バグダッドで開催中の国際見本市に、23年ぶりに日本館が出展、高さ6.5メートルの「UFOロボ グレンダイザー」(1875-1977年)の空気人形が展示され、人気を集めているらしい。
松竹は、新「歌舞伎座」と共に竣工オフィスタワーの名称を「歌舞伎座タワー」、「歌舞伎座」と「歌舞伎座タワー」から成る複合施設の名称を「GINZA KABUKIZA」に決定したようだ。
石川県の港町を舞台にした、雑賀俊郎監督、有村架純、釈由美子、MATSU、蟹江敬三、篠井英介、筒井真理子、前田吟ら共演の新作「リトル・マエストラ」が、12月1日から石川県内で先行上映、2013年2月から全国公開されるようだ。
木村カエラは、ティム・バートン監督「フランケンウィニー」("Frankenweenie",2012年)のインスパイアソング「WONDER Volt」を手掛けたようだ。
山本兼一の小説に基づく田中光敏監督の新作「利休にたずねよ」で、市川海老蔵が主演、中谷美紀が共演するようだ。11月5日から撮影に入り、公開は2013年12月になる模様。
堺雅人、山田孝之共演の新作「その夜の侍」が4日、日本大学藝術学部による芸術祭で上映され、赤堀雅秋監督らが出席したようだ。
全米週末興収は、リッチ・ムーア(Rich Moore)監督「シュガー・ラッシュ」("Wreck-It Ralph")が4910万ドル(3752館)でトップ、ロバート・ゼメキス監督「フライト」("Flight")が2501万ドル(1884館)で2位、RZA監督"The Man With the Iron Fists"が821万ドル(1868館)で4位のスタートとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「北のカナリアたち」がトップ(91.2)、「天のしずく 辰巳芳子"いのちのスープ"」が2位(89.1)、「のぼうの城」が3位(88.4)、「花の詩女 ゴティックメード」が4位(87.8)、「黄金を抱いて翔べ」が5位(86.6)となったようだ。
スティーヴン・セント・レジャー(Stephen St. Leger)、ジェイムズ・マザー(James Mather)監督、ガイ・ピアース、マギー・グレイス、ピーター・ストーメア共演「ロックアウト」("Lockout",2012年)のTVスポット収録が5日都内で行われ、栗原類が参加したようだ。
「ONE PIECE FILM Z」(長峯達也監督)の入場者特典として、コミック「ONE PIECE」第千巻などが入った「海賊の宝袋」が数量限定でプレゼントされるようだ。
廣木隆一監督、国分太一主演の新作「だいじょうぶ3組」で、YUKIの作詞による主題歌「手紙」をTOKIOが歌うようだ。
写真家ビル・カニンガムを追ったリチャード・プレス(Richard Press)監督のドキュメンタリー「ビル・カニンガム&ニューヨーク」("Bill Cunningham New York",2010年)が、2013年初夏から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
ピーター・ウェリントン(Peter Wellington)監督、マリン・アカーマン、タイラー・ラビーン(Tyler Labine)共演の新作ダークコメディ"Cottage Country"の予告編が公開されたようだ。
10月31日に韓国で封j切られたソン・ジュンギ主演「オオカミ少年」の観客動員数が、公開5日で100万人を超えたようだ。
ギャガは、マックス・ギーワ(Max Giwa)、ダニア・パスクィーニ(Dania Pasquini)監督、カイリー・ミノーグ、ジェマ・アータートン主演の新作3Dミュージカル・コメディ映画"Walking On Sunshine"の日本での配給権を獲得したようだ。
パトリック・ハッソン(Patrick Hasson)監督・脚本、Juan Carlos Saizarbortia共同監督の新作"Blood Shed"で、バイ・リン、ヴィダ・グエラ(Vida Guerra)が共演するようだ。今月から撮影に入る模様。
Freestyle Releasingは、ヴィンス・オファー(Vince Offer)監督、ロブ・シュナイダー、エイドリアン・ブロディ、ミシェル・ロドリゲス、リンゼイ・ローハン共演のコメディ"InAPPropriate Comedy"の北米配給権を獲得したようだ。
マルセロ・ピニェイロ(Marcelo Pineyro)監督、マリオ・カサス(Mario Casas)、ヴィクトリア・アブリル共演の新作"Ismael"で、セルジ・ロペスがキャストに加わったようだ。
ジョン・シングルトンが、「ハッスル&フロウ」("Hustle & Flow",2005年)のヒット後に2作品をプロデュースする契約を破ったとしてParamountとMTV Filmsに対して起こしていた訴訟は、和解が成立したようだ。
11月17-24日に開催される第4回Doha Tribeca Film Festivalで、ベン・アフレック監督・主演「アルゴ」("Argo")が上映されるようだ。
2013年8月7-17日に開催の第66回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)で、ジョージ・キューカー(George Cukor, 1899-1983)監督の特集上映が行われるようだ。
P・J・ホーガン監督、マイケル・ダグラス、ダイアン・キートン共演の新作ロマンチックコメディ"And So It Goes"について、独、露、豪州、スイス、スペイン、中南米、ベネルクス三国、スカンジナビア諸国、東欧、インド、インドネシアでの配給契約がまとまったようだ。
Toronto After Dark Film Festivalが閉幕、マティアス・ホエーネ(Matthias Hoene)監督"Cockneys vs Zombies"が観客賞、コメディ賞、アンサンブルキャスト賞など4部門、ジェン・ソスカ(Jen Soska)、シルヴィア・ソスカ(Sylvia Soska)監督"American Mary"が監督賞など6部門を獲得したようだ。
テレンス・マリック監督のタイトル未定の新作に出演するヴァル・キルマーの写真と映像が公開されたようだ。
ウェス・アンダーソン脚本・監督、ジュード・ロウ、ビル・マーレイ、レイフ・ファインズ、ジェイソン・シュワルツマン、シアーシャ・ローナン共演の新作"The Grand Budapest Hotel"で、ジェフ・ゴールドブラムがキャストに加わったようだ。
鳥取県で開催中の米子映画事変で10日、「ウルトラセブン上映会&スペシャルトークショー」と題して、「ウルトラセブン」(1967-1968年)の第3話「湖のひみつ」、第8話「狙われた街」の上映と、ひし美ゆり子、古谷敏によるトークショーが行われるようだ。
「カーマ・スートラ」("Kama Sutra")が、Rupesh Paul監督、Sherlyn Chopra(Mona Chopra)主演で3D映画化されるようだ。既にラージャスターン州、グジャラート州で撮影に入っている模様。
第15回英国インディペンデント映画賞(British Independent Film Awards)のノミネーションが発表、ルーファス・ノリス(Rufus Norris)監督、ティム・ロス、キリアン・マーフィ共演"Broken"が作品賞、監督賞、男優賞、助演男優賞など最多部門で候補に挙がったようだ。
イアン・マッケランとデレク・ジャコビは、ゲイリー・ジャネッティ(Gary Janetti)監督のよる英ITVのコメディ"Vicious"で共演するようだ。
豪州Jump Street Filmsと米Cargo Entertainmentが契約、年6-8本のCargo作品をJump Streetが配給する一方、年2本以上のJump Street作品についてCargoが共同出資と国際販売を手掛けるようだ。
「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)を手掛けたジョン・ローガン(John Logan)とサム・メンデスは共同で、19世紀の欧州を舞台に、ヴァン・ヘルシングやフランケンシュタイン博士がヴァンパイア・ハンターとして活躍するTVドラマを企画しているようだ。
Sony Pictures作品の2012年の全世界総興収は36億ドルに達しており、初めて年間40億ドルに到達する可能性もあるようだ。
12月22日にオープンする新宿シネマカリテのこけら落とし作品が、レミ・ブザンソン(Remi Bezancon)監督、ルイーズ・ブルゴワン主演「理想の出産」("Un heureux evenement",2011年)に決まったようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)の全世界週末興収は1億5600万ドル、公開10日間の総興収は2億8700万ドルに達したようだ。
  11/6
韓国映画振興委員会の発表によると、2012年10月の韓国映画の月間観客動員数は1017万1144人に達し、4ヶ月連続で1000万人を超えたようだ。
トルーマン・カポーティ(Truman Capote,1924-1984)による、"Yachts and Things"と題された6ページの原稿が新たに発見され、Vanity Fair誌12月号に掲載されるようだ。
ジョン・レノン(John Lennon,1940-1980)が1971年9月にエリック・クラプトンに宛てて送った手紙が、12月にロサンゼルスでオークションにかけられるようだ。
Lucasfilmの買収に伴いIndustrial Light & Magicを傘下に収めたことで、Walt Disneyは、特殊効果に投じる費用を年間2000万ドル削減できると見込んでいるようだ。
Anheuser-Buschは、ロバート・ゼメキス監督、デンゼル・ワシントン主演の新作「フライト」("Flight")で使われているBudweiserの映像にぼかしを入れるようParamountに要求しているらしい。
アンドリュー・ラウ監督による新作3Dアクション時代劇「血滴子」の記者発表会が5日、香港で行われ、ホアン・シャオミン、ショーン・ユーらが出席したようだ。兵役中のイーサン・ルアンはろう人形で登場したらしい。
1931年に甲子園球場で行われた第17回全国中等学校優勝野球大会に出場し準優勝した台湾の嘉義農林学校を描く新作映画「KANO」のクランクイン発表会が5日行われ、監督のマー・ジーシアン、製作総指揮のウェイ・ダーションらが出席したようだ。
エイドリアン・ライン監督、ミッキー・ローク、キム・ベイシンガー共演「ナインハーフ」("Nine 1/2 Weeks",1986年)のBlu-rayが7日に発売されるようだ。1988年1月18日にTV放送された際の安原義人、小山茉美らによる日本語吹替音声も収録されているらしい。
1978年4月3日にTBS「月曜ロードショー」で放送された「007は二度死ぬ」("You Only Live Twice",1967年)日本語吹き替え版の上映会が6日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われたようだ。
「すきやばし次郎」の小野二郎を追った、デヴィッド・ゲルブ(David Gelb)監督のドキュメンタリー映画"Jiro Dreams Of Sushi"が、「二郎は鮨の夢を見る」の邦題で2013年2月2日から全国順次公開されるようだ。
「東京オリンピック」(市川崑監督,1965年)上映会とトークショーが6日都内で行われ、ルー大柴とロンドン五輪ボクシング金メダリストの村田諒太が出席したようだ。
東山紀之、木村佳乃夫妻に第2子が誕生するようだ。
フランク・カルフン監督、イライジャ・ウッド主演"Maniac"の最新予告編が公開されたようだ。
「わたしは女」("Jeg - en kvinde",1965年)、「ヘルナイト」("Hell Night",1981年)、「ZOMBIO/死霊のしたたり」("Re-Animator",1985年)、「ビバリーヒルズ・コップ3」("Beverly Hills Cop III",1994年)などの作品を手がけた、映画撮影監督のマック・アールバーグ(Mac Ahlberg)さんが10月26日亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Sony Pictures Worldwide Acquisitionsは、ベネット・ミラー監督、スティーヴ・カレル、チャニング・テイタム、マーク・ラファロ、シエナ・ミラー、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、アンソニー・マイケル・ホール共演の新作"Foxcatcher"の中南米、東欧、スカンジナビア諸国、南アフリカでの配給権を獲得したようだ。
Stealth Media Groupは、北村龍平監督、ニコラス・ケイジ、ミッキー・ローク共演の新作"Marble City"を含む4作品について、合計2500万ドルの製作費をUnion Patriot CapitalとPatriot Picturesから確保したようだ。
ミック・デイヴィス(Mick Davis)は、新作ホラー"3:30 a.m."で監督を務めるようだ。マット・ダラス(Matt Dallas)、ブリアナ・エヴィガン(Briana Evigan)らが共演、来年2月からルーマニアで撮影に入る模様。
マックス・ランディス(Max Landis)は、ロサンゼルスの20代の男女を中心に描く性的アイデンティティをテーマにした新作"Me Him Her"で監督を務めるようだ。来年初めから製作に入る模様。
ジョナサン・トロッパー(Jonathan Tropper)の小説に基づくWarner Bros.の新作コメディ"This Is Where I Leave You"で、当初監督予定だったアダム・シャンクマンに代わって、ショーン・レヴィが最終交渉に入っているようだ。
ベルリンのDEFA Foundationは、来年2月7-17日開催の第63回ベルリン国際映画祭から、パノラマ部門出品作品を対象にしたHeiner Carow Prizeを新設するようだ。
デヴィッド・H・スタインバーグ(David H. Steinberg)による米ABC Familyの新作ドラマ"Phys Ed"のパイロット版で、サム・レヴァイン、サンクリシュ・バラ(Sunkrish Bala)、チェルシー・ハリス(Chelsea Harris)が共演するようだ。
シェイン・ブレナン(Shane Brennan)は、「NCIS:LA 極秘潜入捜査班」("NCIS: Los Angeles",2009年-)の2部構成のエピソードで脚本と制作総指揮を務めるようだ。米CBSは、そのエピソードに登場する新たなキャラクタを主人公にしたスピンオフを計画しているらしい。
米NBCは、Sally Koslowの最新小説"Slouching Toward Adulthood: Observations from the Not-So-Empty Nest"に基づくコメディドラマの開発を進めているようだ。
アーロン・トヴェイト、ダニエル・サニャータ、ヴァネッサ・フェリト、ブランドン・ジェイ・マクラーレン(Brandon Jay McLaren)ら共演によるUSA Networkの新作ドラマ"Graceland"で、ペドロ・パスカル(Pedro Pascal)がキャストに加わるようだ。
メキシコの脚本家・監督のMichel Francoは、プロデューサーのMoises Zonanaと共同で、製作・配給会社Lucia Filmsを立ち上げたようだ。
米National Geographic Channelで11月4日放送された、オサマ・ビン・ラディン(Osama Bin Laden,1957-2011)奇襲作戦を描くTV映画"SEAL Team Six: The Raid on Osama Bin Laden"は、視聴者数270万人を記録したようだ。
サム・ワーシントンが、アトランタで治安紊乱行為の容疑で逮捕されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督の新作"Robopocalypse"の原作を手掛けたダニエル・H・ウィルソン(Daniel H. Wilson)のスリラー小説"Amped"を、Working Title Filmsが映画化するようだ。アレックス・プロヤスが監督する模様。
アメリカ・フェレーラは、オフ・ブロードウェイで上演の舞台"Bethany"に主演するようだ。
デクスター・フレッチャー監督、ピーター・ミュラン、ジェイン・ホロックス共演によるステージ・ミュージカルの映画化"Sunshine on Leith"が、スコットランドで撮影に入っているようだ。
11月9-17日開催の第7回国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)で、フォン・シャオガン監督「一九四二」("Back to 1942")がコンペ部門のラインナップに加わったようだ。
フォレスト・ウィテカーのJuntoBox Filmsは、ウェズリー・ミルズ(Wesley Mills)監督の新作ロマンチックコメディ"Sharon Is Caring"の製作にGOサインを出したようだ。
Metrodomeは、イスラエルの防諜・国内保安機関Shin Betを題材にしたDror Moreh監督のドキュメンタリー映画"The Gatekeepers"の英国およびアイルランドでの配給権を獲得したようだ。
「レザボア・ドッグス」("Reservoir Dogs",1992年)の限定LPサントラ盤が11月23日に米国で発売されるようだ。
ジャック・オーディアール監督、マリオン・コティヤール主演"Rust And Bone"からの映像が公開されたようだ。
ウォン・カーウァイ監督、トニー・レオン、チャン・ツィイー、チャン・チェン、ソン・へギョ共演の新作「一代宗師」("The Grandmaster")の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・S・ゴイヤー脚本、トム・ライリー(Tom Riley)主演による米Starzの新作ドラマシリーズ"Da Vinci's Demons"の予告編が公開されたようだ。
第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーン(Abraham Lincoln,1861-1865)を描くスティーヴン・スピルバーグ監督、ダニエル・デイ=ルイス主演「リンカーン」("Lincoln")の国際版予告編が公開されたようだ。
コートニー・ラヴは、Nirvanaの楽曲に基づくミュージカルの噂を否定、「ミュージカルはない。そっとしておく方がいい時もある」とコメントしたようだ。
ビヴァリー・ミッチェル、マイケル・キャメロン(Michael Cameron)夫妻に第1子が誕生するようだ。
ブラッド・ピットは、家具作家のフランク・ポラーロ(Frank Pollaro)とコラボ、ダイニングテーブルやベッド、バスタブなどのデザインを手掛けたようだ。
婚約中のクリステン・ベル(Kristen Bell)、ダックス・シェパード(Dax Shepard)に第1子が誕生するようだ。
米FOXが昨年TVドラマ企画をボツにしていた、ジョー・ヒル(Joe Hill)のグラフィック・ノベル"Locke & Key"シリーズについて、3部作映画化が企画されているらしい。ロベルト・オーチー(Roberto Orci)はTwitterで噂を肯定した模様。
シルヴェスタ・スタローンは「エクスペンダブルズ」第3作にニコラス・ケイジが出演することを認めたようだ。ハリソン・フォード、ウェズリー・スナイプス、ミッキー・ロークの参加も希望しているらしい。
11月30日に開幕する第12回マラケシュ国際映画祭(Festival international du film de Marrakech)で、チャン・イーモウの功績が讃えられるほか、クリスチャン・ベイル主演の最新作「金陵十三釵」("The Flowers of War")が上映されるようだ。
ペンエーグ・ラッタナルアーン監督「シックスティナイン」("6ixtynin9",1999年)のリメイク権をSubmarine EntertainmentとTorpedo Picturesが獲得したようだ。
ハリソン・フォードは、脚本と監督次第では「スター・ウォーズ」エピソード7で再びハン・ソロを演じてもいいと考えているらしい。
「GALACTICA/ギャラクティカ」("Battlestar Galactica",2004-2009年)の前日談を描く新作"Battlestar Galactica: Blood & Chrome"が、全10回に分けて11月9日からYouTubeチャンネルMachinima Primeで順次配信されるようだ。
米HBOの"Game of Thrones"(2011年-)第3シーズンに、Coldplayのウィル・チャンピオン(Will Champion)がドラマー役で出演するようだ。
Warner Bros.設立者の1人ハリー・ワーナー(Harry Warner,1881-1958)の孫娘キャス・ワーナー(Cass Warner)は、ハワード・コッチ(Howard Koch,1901-1995)が執筆していた「カサブランカ」("Casablanca",1942年)の続編の脚本の映画化を計画していることを明らかにしたようだ。
ジョージ・ルーカスは「スター・ウォーズ」新作の監督選びについて「素晴らしいプロデュサー、キャスリーン・ケネディに引き継いだよ。彼女なら私よりずっと上手くやるさ」とコメントしたようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作"World War Z"からの映像が公開されたようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)のスピンオフとなるジョス・ウェドン監督による米ABCの新作ドラマ"S.H.I.E.L.D."は、来年1月から撮影に入るようだ。放送開始は2013年秋になる模様。
英Skyは、「レ・ミゼラブル」("Les Miserables")、"Despicable Me 2"などの新作を含む映画のSky MoviesとVODサービスNow TVでの配信について、米NBCUniversal International Television Distributionと複数年契約を結んだようだ。
米映画俳優組合(Screen Actors Guild)によるSAG Foundationは、Screen Actors Guild Motion Picture Players Welfare Fundと共同で、ハリケーンSandyの被害を受けた会員に対する経済支援を目的とした基金Superstorm Sandy Emergency Assistance Fundを設立すると発表したようだ。
11月19日開催の第40回国際エミー賞(International Emmy Awards)授賞式で、レジス・フィルビンが司会を務めるようだ。
Tom Gormican監督、ザック・エフロン主演の新作ロマンチックコメディ"Are We Officially Dating?"で、イモージェン・プーツがキャストに加わったようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)は、J・J・エイブラムスにNorman Lear Achievement Award in Televisionを贈ると発表したようだ。
米CBSとHuluは、複数年の非独占ライセンス契約を結んだと発表したようだ。
The Weinstein Companyは、11月21日全米公開のデヴィッド・O・ラッセル監督、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ、ジャッキー・ウィーヴァー、クリス・タッカー共演"Silver Linings Playbook"を、16日から10都市で先行上映すると発表したようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")の最新画像とTVスポットが公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、ダニエル・デイ=ルイス主演「リンカーン」("Lincoln")で共演したサリー・フィールド、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ジェイムズ・スペイダーとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ジョー・ダンテ監督、ディラン・ウォルシュ、ロバート・イングランド共演の新作ホラー"Air Disturbance"が、11月27日からロサンゼルスで撮影に入るようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")の最新国際版TVスポットが公開されたようだ。
Colliderは(ウワサと断った上で)、マシュー・ヴォーンが「スター・ウォーズ」エピソード7の監督に向けてLucasfilmと協議に入っている、と報じたようだ。
「最強のふたり」("Intouchables",2011年)の11月4日までの日本での総興収は13億0246万5000円、観客動員数は106万3785人に達したようだ。
「木洩れ日の家で」("Pora umierac",2007年)のドロタ・ケンジェジャフスカ監督による新作「明日の空の向こうに」("Jutro bedzie lepiej",2011年)が、2013年1月26日から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
スティーヴン・C・ミラー(Steven C. Miller)監督、マルコム・マクダウェル、ジェイミー・キング、ドナル・ローグ共演の新作ホラー"Silent Night"の予告編が公開されたようだ。
  11/7
韓国文化勲章受章者10人が発表、キム・ギドク監督に「銀冠」が授与されるようだ。
「太陽の季節」(古川卓巳監督,1956年)、「地図のない町」(中平康監督,1960年)、「嵐を呼ぶ男」(舛田利雄監督,1966年)、「探偵物語」(根岸吉太郎監督,1983年)、「阿修羅のごとく」(森田芳光監督,2003年)などの作品を手掛けた、映画録音技師の橋本文雄さんが2日亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
水田伸生監督「綱引いちゃった!」女性限定試写会が7日都内で行われ、井上真央、玉山鉄二、渡辺直美らが出席したようだ。
長峯達也監督「ONE PIECE FILM Z」試写会が7日都内で行われ、田中真弓、中井和哉、岡村明美、山口勝平、大谷育江、山口由里子、矢尾一樹、チョー、篠原涼子、香川照之らが出席したようだ。
The Rolling Stones結成50周年を記念したブレット・モーゲン監督のドキュメンタリー「クロスファイアー・ハリケーン」("Crossfire Hurricane",2012年)のプレミア上映が7日都内で行われ、世良公則が出席したようだ。
木下惠介(1912-1998)生誕100年記念映画「はじまりのみち」(原恵一監督)で、加瀬亮が木下監督を演じるほか、田中裕子、濱田岳、ユースケ・サンタマリアらが共演するようだ。11月9日から撮影に入り、公開は2013年6月1日になる模様。
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」世界最速上映イベントが、11月17日午前0時から、新宿バルト9の全スクリーンを使って行われるようだ。
深田晃司監督の次回作は、原発問題を題材にした平田オリザの戯曲に基づく、「さようなら」になるようだ。製作費の一部をクラウドファンディングで調達するらしい。
東野圭吾原作、大友啓史監督、二宮和也、豊川悦司共演の新作「プラチナデータ」で、鈴木保奈美、生瀬勝久、水原希子、杏が出演しているようだ。
「シン・シティ」("Sin City",2005年)の続編を降板していたデヴォン青木は、第2子を妊娠しているようだ。
赤堀雅秋監督「その夜の侍」の完成披露試写会が7日都内で行われ、堺雅人、山田孝之、綾野剛、谷村美月、新井浩文らが出席したようだ。
沖縄県で1959年に起きたジェット戦闘機墜落事故をモチーフに描く、及川善弘監督、長塚京三、須賀健太、能年玲奈、福田沙紀共演の新作「ひまわり 〜沖縄を忘れない、あの日の空を〜」の公開日が、2013年1月26日に決まったようだ。Civilian Skunkが主題歌「ひまわり」を歌うらしい。
ハル・ベリー、ケイト・ウィンスレット、ヒュー・ジャックマン、エマ・ストーン、リチャード・ギア、ユマ・サーマン、クロエ・グレイス・モレッツ、ジェラルド・バトラー、エリザベス・バンクスらが出演する12人の監督による新作コメディ"Movie 43"の予告編が公開されたようだ。
Presidioは、ジョン・ルーカス(Jon Lucas)、スコット・ムーア(Scott Moore)監督、マイルズ・テラー(Miles Teller)、スカイラー・アスティン(Skylar Astin)、ジャスティン・チョン共演"21 & Over"の日本での配給権を獲得したようだ。
Relativity Mediaによる新作コメディ・アニメ映画"Turkeys"について、韓国、香港、ポルトガル、インドネシア、インド、マレーシア、フィリピンでの配給契約がまとまったようだ。
Electronic Artsのビデオゲーム"Need For Speed"シリーズのスコット・ウォー監督、アーロン・ポール(Aaron Paul)、イモージェン・プーツ共演による映画化で、ドミニク・クーパーが出演交渉に入っている模様。
Phase 4 Filmsは、サラ・シーゲル=マグネス(Sarah Siegel-Magness)監督、サム・トラメル(Sam Trammell)、ヴァージニア・マドセン、アンソニー・ラパリア、ザック・ギルフォード(Zach Gilford)、アマンダ・クルー、エヴァ・ロンゴリア共演"Long Time Gone"の米国およびカナダでの配給権を獲得したようだ。
Paramount Picturesとアダム・サンドラーのHappy Madisonによる「サマー・スクール」("Summer School",1987年)のリメイクで、Bryan ShukoffとKevin Chesleyが脚本に起用されたようだ。
中国の優酷土豆(Youku Tudou)は、Sony Pictures作品300タイトル以上の配信について、Sony Pictures Televisionと契約したようだ。
12月9-16日開催の第9回ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)で新設される、アラブ諸国の監督を対象にしたIWC Schaffhausen Filmmaker Awardの審査委員長を、ケイト・ブランシェットが務めるようだ。
11月23日に開幕する第30回トリノ映画祭(Turin Film Festival)で、ダスティン・ホフマン監督、マギー・スミス、ビリー・コノリー、マイケル・ガンボン、ポーリーン・コリンズ(Pauline Collins)共演"Quartet"がオープニング上映されるようだ。
ダイアナ・ガバルドン(Diana Gabaldon)のファンタジー小説「アウトランダー」("Outlander")のロナルド・D・ムーア(Ronald D. Moore)脚本によるTVドラマシリーズ化で、米StarzがSony Pictures Televisionとの共同開発契約にサインしたようだ。
ウェンディ・ピニ(Wendy Pini)、リチャード・ピニ(Richard Pini)によるコミック・シリーズ"ElfQuest"の映画化権を、プロデューサーのステファニー・ソープ(Stephanie Thorpe)とポーラ・ローズ(Paula Rhodes)が獲得したようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CWの新作ドラマ"Arrow"(2012年-)に、Count Vertigoが悪役として登場するらしい。
ベルトラン・ボネロ(Bertrand Bonello)監督、ギャスパー・ウリエル主演で、イヴ・サン=ローラン(Yves Saint-Laurent,1936-2008)の生涯が映画化されるようだ。来春から撮影に入る模様。
Radioheadがメジャーデビュー前に録音したデモテープ4本が、eBayで4万9999.99ドルで売りに出されているようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督、マシュー・マコノヒー、ジェニファー・ガーナー共演の新作"The Dallas Buyer's Club"で、ジャレッド・レトが俳優業に復帰するようだ。
米NBC「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」("Law & Order: Special Victims Unit",1999年-)に、アン・メアラとパトリシア・アークエットがゲスト出演するようだ。
米ABCは、ゲイリー・ランドール(Gary Randall)、ティム・ボガート(Tim Bogart)のプロデュース、エリザベス・チャンドラー(Elizabeth Chandler)の脚本による、サンタクルーズのサーフィン大会を舞台に描くファミリー・ドラマ"The Break"の開発を進めているようだ。
アレクサンドル・ソクーロフは、サンクトペテルブルクの映画スタジオLenfilm Studiosの役員を辞任したようだ。
米脚本家組合東部支部(Writers Guild of America East)は、The Black Listとパートナーシップ契約を結んだようだ。Black Listが立ち上げた有料サービスを割引価格で利用できるらしい。
Ciaran Foy監督、アノイリン・バーナード(Aneurin Barnard)主演のホラー"Citadel"からの映像が公開されたようだ。
サーシャ・ガヴァシ監督、アンソニー・ホプキンス、スカーレット・ヨハンソン、ジェシカ・ビール、トニ・コレット共演"Hitchcock"の劇中写真が公開されたようだ。
アンドレイ・タルコフスキー(Andrei Tarkovsky,1932-1986)監督の手紙や原稿、音声テープ、写真などがロンドンのSotheby'sでオークションにかけられる模様。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")でゾッド将軍を演じるマイケル・シャノンは、「ゾッドの前に跪け!」という有名なセリフについて「この映画では言わない」とコメントしたようだ。
「009 RE:CYBORG」(神山健治監督)のセカンドラン上映が、12月8日から15劇場、1月5日5劇場、1月12日から4劇場でスタートするようだ。全劇場で3D上映される模様。
ブルック・シールズの母親で、「エンドレス・ラブ」("Endless Love",1981年)などに端役で出演したほか「サハラ」("Sahara",1983年)では製作総指揮も務めた、テリー・シールズ(Teri Shields)さんが亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Walt DisneyがHasbroの買収を計画、という噂もあるらしい。
英BBCのSFドラマシリーズ「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,2005年-)の来春放送のエピソードで、ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)が再び脚本を手掛けるようだ。
英国のWarner Bros. Studios Leavesdenは、ポストプロダクション会社De Lane Leaを買収するようだ。
2013年2月16日に行われる、米映画音響協会(Cinema Audio Society)による第49回CAS Awards授賞式で、ジョナサン・デミにCinema Audio Society Filmmaker Awardが贈られるようだ。
「エクスペンダブルズ3」にニコラス・ケイジが出演すると報じられたことについて、シルヴェスタ・スタローンはDeadlineに対し「何も知らない」とコメントしたらしい。
ミラ・クニスは、1970年代の女性運動を題材にした米CWの新作ドラマ企画"Meridian Hills"のプロデュースに加わるようだ。
カースティ・アレイとリー・パールマン(Rhea Perlman)が共演する米TV Landの新作コメディドラマ"Giant Baby"のパイロット版で、エリック・ピーターセン(Eric Petersen)がキャストに加わったようだ。
ピエール・モレル監督、オーエン・マッケン(Eoin Macken)、フレディ・ロドリゲス共演による米NBCの新作ドラマ"After Hours"のパイロット版で、ケン・レオンとジーナン・グーセン(Jeananne Goossen)がキャストに加わったようだ。
米Starzの「スパルタカス」シリーズ最終シーズン"Spartacus: War of the Damned"は、2013年1月25日から放送されるようだ。
Comedy CentralのTVアニメシリーズ「サウスパーク」("South Park",1997年-)の11月7日放送のエピソードのタイトルは"Obama Wins!"になるらしい。
トム・フーパー監督、ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、エディ・レッドメイン、アマンダ・サイフリッド、アン・ハサウェイ共演「レ・ミゼラブル」("Les Miserables")の最新TVスポットが公開されたようだ。
「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man",2012年)のマーク・ウェブ監督とのインタビュー映像が公開されたようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作"World War Z"のティーザーポスターが公開されたようだ。
リチャード・シェパード監督、ジュード・ロウ、リチャード・E・グラント共演の新作"Dom Hemingway"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)に出演したジュディ・デンチ、ナオミ・ハリス、ベレニス・マーロウ(Berenice Marlohe)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
「ザ・マペッツ」("The Muppets",2011年)の続編は、来年1月後半からロンドンのPinewood Studiosで撮影に入る模様。ブレット・マッケンジー(Bret McKenzie)が作詞を手がけるようだ。
ハル・ベリー、ケイト・ウィンスレット、ヒュー・ジャックマン、エマ・ストーン、リチャード・ギア、ユマ・サーマン、クロエ・グレイス・モレッツ、ジェラルド・バトラー、エリザベス・バンクスらが出演する12人の監督による新作コメディ"Movie 43"に対し、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
  11/8
カン・ドンウォンは、12日に兵役を終えて除隊するようだ。
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の公開に合わせて、小田急電鉄と箱根登山鉄道は12日から記念乗車券を新宿と箱根湯本の2駅で3000セット限定で発売するようだ。第3新東京市交通局の乗車券も付くらしい。小田急箱根高速バスも17日から記念乗車券を発売する模様。
伊藤匡史監督「カラスの親指」完成披露試写会が8日都内で行われ、阿部寛、村上ショージ、石原さとみ、小柳友らが出席したようだ。
古澤健監督「今日、恋をはじめます」完成披露試写会が8日都内で行われ、武井咲、松坂桃李らが出席したようだ。
「命ある限り」("The Hasty Heart",1949年)、「おかしな夫婦・大逆転!?」("The Bliss of Mrs. Blossom",1968年)、「天才悪魔フー・マンチュー」("The Fiendish Plot of Dr. Fu Manchu",1980年)などの作品に出演した、俳優のクライヴ・ダン(Clive Dunn)さんが6日亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
歴代ジェイムズ・ボンドやボンドガールが着用した衣装を展示する「A Taste of 007 Style」が、11月14日からヴァルカナイズ・ロンドン青山店で開催されるようだ。
岩崎知子監督「映画かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!」の入場者プレゼントとして、原ゆたかの書きおろしによる全48ページのスペシャルブックが、小人から学生までを対象に先着順で配布されるようだ。
逢坂剛の短編小説「都会の野獣」に基づく門井肇監督の新作「ナイトピープル」で、佐藤江梨子、北村一輝、杉本哲太が共演しているようだ。2013年初春にシネマート新宿、シネマート心斎橋で公開される模様。
「黄金を抱いて翔べ」大ヒット御礼舞台挨拶が7日、新宿ピカデリーで行われ、井筒和幸監督、マツコ・デラックスが出席したようだ。
佐々木芽生監督によるドキュメンタリー映画「ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人」("Herb & Dorothy",2008年)の続編「ハーブ&ドロシー 50×50」("Herb & Dorothy 50x50")が2013年3月30日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
チュ・チャンミン監督、イ・ビョンホン主演「王になった男」("Masquerade",2012年)の日本公開日が、2013年2月16日に決まったようだ。
DisneyがHasbroの買収を計画している、という噂について、Hasbroの関係者はこれを否定したようだ。
キム・ジウン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演「ラストスタンド」("The Last Stand")の予告編が公開されたようだ。
Warner Bros.とデヴィッド・イェーツ監督による「ターザン」("Tarzan")の再映画化で、ヘンリー・カヴィル、チャーリー・ハナム、アレクサンダー・スカルスガルド、トム・ハーディが主演候補に挙がっている模様。
ピエール・モレル監督、オーエン・マッケン(Eoin Macken)、フレディ・ロドリゲス、ケン・レオン、ジーナン・グーセン(Jeananne Goossen)共演による米NBCの新作ドラマ"After Hours"のパイロット版で、ブレンダン・フェアがキャストに加わったようだ。
クレイグ・ジョンソン(Craig Johnson)監督の新作"The Skeleton Twins"で、当初予定のアンナ・ファリスに代わって、クリステン・ウィグがビル・ヘイダーと共演するようだ。ルーク・ウィルソンもキャストに加わる模様。
ロイス・ローリー(Lois Lowry)のSF小説「ザ・ギバー 記憶を伝える者」("The Giver")の映画化企画は、フィリップ・ノイスが監督を務める模様。
Fine Filmsは、北村龍平監督、ルーク・エヴァンス主演の新作ホラー"No One Lives"の日本での配給権を獲得したようだ。
Universal Pictures International Russiaは、カザフスタンでの配給についてInterfilm Distributionとライセンス契約を締結したようだ。
米LifetimeのTV映画"Five"(2011年)の第2弾で、ジェニファー・ハドソン、メリッサ・レオ、オクタヴィア・スペンサー、サラ・ハイランド(Sarah Hyland)の共演が決まったようだ。ローラ・ダーンらが監督を務める模様。
キャリー・フィッシャーは、依頼があれば「スター・ウォーズ」エピソード7に出演するか?と問われ「ええ、もちろん。そうして欲しいんでしょ?」とコメントしたようだ。
Asiel Norton監督の新作"Orion"撮影中のデヴィッド・アークエットの写真が公開されたようだ。
12月9-16日開催の第9回ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)の児童向け映画部門で、ノルウェーのニルス・ゴープ(Nils Gaup)監督による"Journey to the Christmas Star"がワールドプレミア上映されるようだ。
テイラー・ハックフォードは、米海軍の基地を舞台に描くCWの新作ドラマ"Norfolk"を手掛けるようだ。セラ・ギャンブル(Sera Gamble)が脚本を執筆する模様。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")のHFR 3D版は、米国内約400スクリーンで上映されるようだ。
サイエントロジー信者のカースティ・アレイは、ジョン・トラヴォルタについて「ジョンのことは分かっているわ。彼はゲイじゃない」とコメントしたようだ。
テリー・ジョーンズ(Terry Jones)監督によるMonty Pythonの新作コメディ映画企画"Absolutely Anything"で、ジェマ・アータートンの出演が決まったほか、ベネディクト・カンバーバッチが交渉に入っているようだ。テリー・ギリアム、ジョン・クリーズ、ロビン・ウィリアムズらも声優として参加する模様。
フォン・シャオガン監督、シュイ・ファン、チャン・ハンユー、ティム・ロビンス、エイドリアン・ブロディ共演の新作「一九四二」("Back To 1942")の劇中写真が公開されたようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督の新作"Maps to the Stars"で、レイチェル・ワイズがロバート・パティンソン、ヴィゴ・モーテンセンと共演するようだ。
ゲイブ・ポルスキー(Gabe Polsky)、アラン・ポルスキー(Alan Polsky)監督、ダコタ・ファニング、エミール・ハーシュ、スティーヴン・ドーフ共演の新作"The Motel Life"の劇中写真が公開されたようだ。
ウォン・カーウァイ監督、トニー・レオン、チャン・ツィイー、チャン・チェン、ソン・へギョ共演の新作「一代宗師」("The Grandmaster")の劇中写真が公開されたようだ。
トニー・スコット(Tony Scott,1944-2012)の死去で"Top Gun 2"企画が空中分解した一方、Paramountは「トップガン」("Top Gun",1985年)3D版の来年2月公開を計画しているようだ。
ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)を手掛けたサム・メンデス監督は、当初ショーン・コネリーのカメオ出演を計画していたことを明らかにしたようだ。
クリステン・スチュワートは、ロバート・パティンソンとよりを戻したか否かについて「ご想像にお任せするわ。いつも言ってるように」とコメントしたようだ。
Cartoon NetworkのTVアニメシリーズ「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」("Star Wars: The Clone Wars",2008年-)の11月10日放送のエピソード"A Test of Strength"に、デヴィッド・テナントがドロイドの声でゲスト出演しているらしい。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)が11月1日にインドで封切られ、公開4日間の週末興収が2億7500万インドルピーに達し、インド国外の作品としては「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man",2012年)に次ぐ記録となったようだ。
Phantom Filmは、仏Vogue誌元編集長のカリーヌ・ロワトフェルド(Carine Roitfeld)を追ったドキュメンタリー映画"Mademoiselle C"の日本での配給権を獲得したようだ。
コムストックは、ニコラス・ウィンディング・レフン(Nicolas Winding Refn)監督、ライアン・ゴズリング主演の新作"Only God Forgives"の日本での配給権を獲得したようだ。
日活は、ウィリアム・フリードキン監督、ニコラス・ケイジ主演の新作"I Am Wrath"の配給権を獲得したようだ。
ギャガは、ジャウム・コレット=セラ監督、リーアム・ニーソン主演の新作アクション・スリラー"Non-Stop"の日本での配給権を獲得したようだ。
インドで12月7-14日開催の第17回ケーララ国際映画祭(International Film Festival of Kerala)で、周防正行監督「終の信託」("A Terminal Trust")がコンペ部門、アッバス・キアロスタミ監督「ライク・サムワン・イン・ラブ」("Like Someone In Love")、北野武監督「アウトレイジ ビヨンド」("Outrage Beyond")がワールドシネマ部門に出品されるうようだ。
ハーマン・ヤウ監督による3Dサスペンスホラー「重生」("The Second Coming")が製作に入っているようだ。
11月8日開幕の2012台北金馬影展(Taipei Golden Horse Film Festival)で、「バーバー吉野」(2003年)、「レンタネコ」(2012年)など荻上直子監督の5作品が特集上映されるようだ。
「セサミストリート」("Sesame Street",1969年-)の自然災害をテーマにしたエピソードを再編集したハリーケーン特番が、9日に米PBSで放送されるようだ。
ニューヨークのマダム・タッソー蝋人形館で11月15日、テイラー・ロートナーの蝋人形が披露されるようだ。シャツは着ているらしい。
アン・チャーキス(Ann Cherkis)の脚本"Man Under"の映画化で、ティム・ロビンス、ミシェル・ファイファー、クロエ・グレイス・モレッツが共演するようだ。ロビンスは監督も務める模様。
グレッグ・キニア、バリー・ペッパー、ケイティ・ホームズらが共演したTVミニシリーズ"The Kennedys"(2011年)の続編が計画されているようだ。1968年から現在までのケネディ一族の歴史を描く模様。
米USA Networkは、「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」("Burn Notice",2007年-)第7シーズン全13話の制作をオーダーしたようだ。
The Weinstein Companyは、エスペン・サンドバーグ(Espen Sandberg)、ヨアヒム・ローニング(Joachim Ronning)監督"Kon-Tiki"の米国、カナダ、英国、イタリアでの配給権を獲得したようだ。
開催中の第26回AFI Festのシークレット作品として、サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)が7日夜にGrauman's Chinese Theatreで上映されるようだ。
スティーヴ・ムーア(Steve Moore)のグラフィックノベル"Hercules: The Thracian Wars"に基づく、ブレット・ラトナー監督の新作"Hercules"で、ドウェイン・ジョンソンの主演が決まったようだ。Paramount PicturesがMGMと共同製作する模様。
イスラム批判映画"Innocence Of Muslims"を製作したMark Basseley Youssef(a.k.a. Nakoula Basseley Nakoula)に対し、保護観察違反で禁錮1年が宣告されたようだ。
米オンラインチケット販売のFandangoによると、9日から全米公開されるサム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)のチケットの売上は、「007/慰めの報酬」("Quantum of Solace",2008年)の2倍を上回っているらしい。
「ロック・オブ・エイジズ」("Rock Of Ages",2012年)に出演したディエゴ・ボネータは、ジョン・ストックウェル監督、ジーナ・カラーノ主演の新作"In the Blood"のキャストに加わったようだ。カム・ジガンデイも出演交渉中らしい。
冷戦時代のスパイを描く米HBOの新作ドラマ"The Missionary"のパイロット版で、ベンジャミン・ウォーカーが主演に起用されたようだ。
ミラ・ソルヴィーノ主演による米TNTの新作ドラマ"Trooper"で、アリミ・バラード(Alimi Ballard)とアレックス・シェイファー(Alex Shaffer)がキャストに加わったようだ。
「宝島」("Treasure Island")に登場する海賊フリントを描く、マイケル・ベイ制作総指揮、トビー・スティーヴンス主演による米Starzの新作ドラマ"Black Sails"で、英国女優ハンナ・ニュー(Hannah New)の共演が決まったようだ。
ロバート・ロドリゲス監督、ダニー・トレホ主演「マチェーテ」("Machete",2010年)の続編"Machete Kills"に出演するアレクサ・ヴェガの写真が公開されたようだ。
Warner Bros. PicturesとLegendary Picturesは、ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")を2D、3D、およびIMAXフォーマットで公開すると発表したようだ。
ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)監督によるDreamWorks Animationの新作「不思議の国のガーディアンズ」("Rise of the Guardians")からの最新クリップが公開されたようだ。
ローランド・エメリッヒ監督、チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、マギー・ギレンホール、ジェイムズ・ウッズ、リチャード・ジェンキンス、ジョーイ・キング(Joey King)、ラシェル・ルフェーヴル共演"White House Down"の劇中写真が公開されたようだ。
「GALACTICA/ギャラクティカ」("Battlestar Galactica",2004-2009年)の前日談を描くウェブシリーズ"Battlestar Galactica: Blood & Chrome"からの映像が公開されたようだ。
2013年4月5日米国公開の「ジュラシック・パーク」("Jurassic Park",1993年)3D版のポスターが公開されたようだ。
オサマ・ビン・ラディン(Osama Bin Laden,1957-2011)を追う米海軍特殊部隊を描く、キャスリン・ビグロウ監督、クリス・プラット、ジョエル・エジャートン、ジェシカ・チャステイン共演の新作"Zero Dark Thirty"の最新ポスターが公開されたようだ。
米ABCのTVドラマシリーズ「ボーイ・ミーツ・ワールド」("Boy Meets World",1993-2000年)のDisney Channelによる続編企画は、タイトルが"Girl Meets World"になる模様。
フレッド・スケピシ監督、ジェラルド・ディペゴ(Gerald DiPego)脚本による新作"Words and Pictures"で、クライヴ・オーウェンとジュリエット・ビノシュが共演するようだ。
マーク・ウォールバーグが「トランスフォーマー4」に出演か?という誤った噂がインターネットで広まったことに関して、マイケル・ベイは「トランスフォーマー4のストーリーに取り掛かり始めたが、脚本家との間であるアイデアが勢いを増してきている。ネットに感謝するよ」とコメントしたようだ。
ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)監督によるDreamWorks Animationの新作「不思議の国のガーディアンズ」("Rise of the Guardians")の最新キャラクタポスターが公開されたようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)のコミック"Secret Service"の映画化は、類似企画がハリウッドで進行中と発覚したため、計画を前倒しして"Kick-Ass 2"の次に製作に入るようだ。"X-Men: Days of Future Past"を降板したマシュー・ヴォーンもそちらに取り掛かっているらしい。
ユン(Jung)、ローラン・ボワロー(Laurent Boileau)監督によるアニメーション・ドキュメンタリー映画「はちみつ色のユン」("Couleur de peau: Miel",2012年)が、12月22日からポレポレ東中野、下北沢トリウッドで公開されるようだ。
アンドリュー・アダムソン監督「シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語」("Cirque du Soleil: Worlds Away")を上映するユナイテッド・シネマとコロナシネマワールドで、特製Real D用3Dメガネがプレゼントされるようだ。
チュ・チャンミン監督、イ・スンジェ、ユン・ソジョン、キム・スミ共演「拝啓、愛しています」("Late Blossom",2011年)が、12月下旬からシネスイッチ銀座、シネマート新宿ほかで公開されるようだ。
チャールズ・M・シュルツ(Charles M. Schulz,1922-2000)のコミック「ピーナッツ」("Peanuts")のアニメ映画化について、20th Century Foxは米国公開日を当初予定の2015年11月25日から11月6日に前倒ししたようだ。
  11/9
ジミ・ヘンドリックス(Jimi Hendrix,1942-1970)が1969年にWoodstockで行った公演の模様が、"Hendrix 70: Live at Woodstock"として11月29日-12月4日に欧州各地の劇場で公開されるようだ。
木内一裕原作、三池崇史監督、大沢たかお、松嶋菜々子、藤原竜也共演の新作「藁の楯」に、岸谷五朗、伊武雅刀、永山絢斗、山崎努が出演しているようだ。
ベネッセコーポレーションの幼児向け教材「こどもちゃれんじ」の人気キャラクター「しまじろう」が「劇場版しまじろうのわお! しまじろうとフフのだいぼうけん 〜すくえ!七色の花〜」として映画化、2013年3月15日から全国公開される模様。「shikasha」(2010年)、「663114」(2011年)の平林勇が監督を務めるようだ。
アルフレッド・ヒチコック(Alfred Hitchcock,1899-1980)が個人的記録として撮影した、「山鷲」("The Mountain Eagle",1926年)、「マンクスマン」("The Manxman",1929年)の撮影現場での写真計59枚が、12月にオークションにかけられるようだ。
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンが来年以降のラインナップを発表、"Thor: The Dark World"は2014年正月第2弾、"Captain America: The Winter Soldier"は2014年5月、"Marvel's The Avengers 2"は2015年GWの公開となるようだ。
「るろうに剣心」(大友啓史監督,2012年)の12月7日台湾公開が決定、前日に台北で行われる記者会見と特別上映会に佐藤健が出席するようだ。
第26回ゴヤ賞(Premios Goya)で作品賞など6部門を獲得したエンリケ・ウルビス(Enrique Urbizu)監督"No habra paz para los malvados"(No Rest for the Wicked)は、「悪人に平穏なし」の邦題で2013年2月9日から公開されるようだ。
「紙兎ロペ」の新作エピソードが、11月16日からフジテレビ「めざましテレビ」で放送されるようだ。
トマス・ヴィンターベア監督、マッツ・ミケルセン主演"Jagten"(The Hunt)の邦題が「偽りなき者」に決定、2013年3月からBunkamuraル・シネマほかで公開されるようだ。
「ジュラシック・パーク」("Jurassic Park",1993年)3D版の予告編が公開されたようだ。
サム・ライミ監督「オズ はじまりの戦い」("Oz The Great and Powerful")の最新ポスターが公開されたようだ。
「リトル・ミス・サンシャイン」("Little Miss Sunshine",2006年)、「トイ・ストーリー3」("Toy Story 3",2010年)を手掛けたマイケル・アーント(Michael Arndt)は、「スター・ウォーズ」エピソード7の4-50ページのドラフトを執筆したらしい。
Lionsgateは2012年7-9月期の決算を発表、売上高は前年同期比97%増の7億700万ドル、純利益は2530万ドルの赤字から7550万ドルの黒字に転換したようだ。
Good Universeは、ジム・キーホー(Jim Kehoe)、ブライアン・キーホー(Brian Kehoe)によるR指定コメディ企画"Cherries"を獲得したようだ。ジョン・ハーウィッツ(Jon Hurwitz)、ヘイデン・スクロスバーグ(Hayden Schlossberg)が監督を務める模様。
Thunder Road Picturesは、Karl Marlantesの小説"Matterhorn: A Novel of the Vietnam War"を映画化するようだ。マット・クック(Matt Cook)が脚本と監督を手掛ける模様。
ポーランドのヴロツワフで11月13-18日に開催される第3回American Film Festivalで、ウェス・アンダーソン監督「ムーンライズ・キングダム」("Moonrise Kingdom")がオープニング、ベン・アフレック監督「アルゴ」("Argo")がクロージング上映されるようだ。
ゲイル・アン・ハードのValhalla Entertainmentは、USA Networkの新作ドラマ2作品"Jane Wayne"、"Horizon"とHistory Channelの"Reconstruction"の製作を手掛けるようだ。
タイラー・ペリー(Tyler Perry)監督の新作"Single Mom's Club"で、ウェンディ・マクレンドン=コーヴィの出演が決まったようだ。
ライザ・ジョンソン(Liza Johnson)監督、クリステン・ウィグ、ガイ・ピアース、ヘイリー・スタインフェルド、ニック・ノルティら共演の新作コメディ"Hateship, Friendship, Courtship, Loveship, Marriage"で、クリスティン・ラーチ(Christine Lahti)がキャストに加わったようだ。
ピーター・シーガル監督、ロバート・デ・ニーロ、シルヴェスタ・スタローン、キム・ベイシンガー共演による新作ボクシング・コメディ"Grudge Match"で、アラン・アーキンがキャストに加わったようだ。
12月9-16日開催の第9回ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)で、ウォシャウスキー姉弟&トム・ティクヴァ監督「クラウド アトラス」("Cloud Atlas")、ポール・トーマス・アンダーソン監督「The Master」("The Master")、ロジャー・ミッチェル監督"Hyde Park on Hudson"、ダスティン・ホフマン監督"Quartet"、ウェイン・ブレア(Wayne Blair)監督"The Sapphires"の5作品がCinema of the Worldとして上映されるようだ。
Magnet Releasingは、Farren Blackburnの映画監督デビュー作となるチャーリー・ビューリー、ジェイムズ・コスモ共演の新作アクション"Hammer of the Gods"の米国内配給権を獲得したようだ。
Cinema do Brasilは、The Distributors World Cupを開催中のようだ。配給会社がチームを組んで、ブラジル映画の配給本数を競い合うらしい。第1フェイズの勝者は来年2月のリオのカーニバルに、第2フェイズの勝者は2014年にブラジルで開催のFIFAワールドカップの試合観戦に招待されるとか。
米FXのドラマシリーズ"Justified"(2010年-)の第4シーズンに、ラモニカ・ギャレット(LaMonica Garrett)がゲスト出演するようだ。
ハリウッドにあるマジシャン専門の会員制クラブThe Magic Castleを題材にした20th Century Foxによる新作映画は、マックジーが監督を務めるようだ。
ジェイムズ・キャメロンとジェリー・ワイントローブ(Jerry Weintraub)が手がける、米Showtimeで放送の気候変動をテーマにした全8回のドキュメンタリーシリーズに、マット・デイモンが出演するらしい。
英映画テレビ芸術アカデミー・ロサンゼルス(British Academy of Film and Television Arts Los Angeles)による第21回Britannia Awards授賞式でStanley Kubrick Britannia Award for Excellence in Filmを受賞したダニエル・デイ=ルイスは「僕はクリント・イーストウッドが大好きだ。でも、大勢の見知らぬ人々の前で椅子に語りかける彼を見て『僕にやらせて欲しかった』と思ったよ。あれはチャレンジだ。彼にようには出来なかっただろうが、僕なりのやり方があった」と語ったようだ。
クリストフ・ガンズ脚本・監督、ヴァンサン・カッセル、レア・セドゥ共演の新作"Beauty and the Beast"は、アレクサンドル・デスプラ(Alexandre Desplat)が音楽を手がけるようだ。また、カッセルはモーションキャプチャーで"野獣"を演じる模様。
タイの地下ボクシングの選手となった2人の8歳の女の子を追ったドキュメンタリー映画"Buffalo Girl"のポスターと予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・C・ミラー(Steven C. Miller)監督、マルコム・マクダウェル、ジェイミー・キング、ドナル・ローグ共演の新作ホラー"Silent Night"からの映像が公開されたようだ。
Jeremy Power Regimbal監督、セルマ・ブレア主演のスリラー"In Their Skin"からの映像が公開されたようだ。
韓国CJ-CGVは、15の新たなIMAXシアターを、中国に新設するシネコンに導入するようだ。
ジョナサン・レヴィン(Jonathan Levine)監督、ニコラス・ホルト、テリーサ・パーマー、ロブ・コードリー、ジョン・マルコヴィッチ、アナリー・ティプトン(Analeigh Tipton)ら共演の新作ゾンビ映画"Warm Bodies"の予告編が公開されたようだ。
米映画協会(Motion Picture Association of America)は、1996年に国際貿易協定の交渉が行われた際には存在していなかったデジタルシネマの輸出について、非課税とすべきと国際貿易委員会に主張しているようだ。
ライザ・ジョンソン(Liza Johnson)監督、クリステン・ウィグ、ガイ・ピアース、ヘイリー・スタインフェルド、ニック・ノルティら共演の新作コメディ"Hateship, Friendship"で、ジェニファー・ジェイソン・リーがキャストに加わったようだ。また、Benaroya Picturesの出資も決まった模様。
第26回AFI Festの各賞が発表、観客賞のワールドシネマ部門ではデンマークのニコライ・アーセル(Nikolaj Arcel)監督による"En kongelig affare"(A Royal Affair)が選ばれたようだ。
20th Century Fox、Sony Pictures、Universal Picturesの3社は、米製作者組合(Producers Guild of America)による認証制度に合意したようだ。
The Walt Disney Companyは2012年7-9月期の決算を発表、売上高は前年同期比3.4%増の107億8000万ドル、純利益は11.1%増の13億9000万ドルとなったようだ。
第2シーズンでの打ち切りが決まっていた米AMC「THE KILLING 〜闇に眠る美少女」("The Killing",2011年-)の第3シーズンが、Netflixで配信されるらしい。AMCとNetflixの契約が間もなく成立する模様。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")のプレミアが12日に行われるNokia Theater前には、すでに多くのファンが集まっているようだ。Summit Entertainmentは、昨年の約2倍となる2200ヶ所のキャンピング・スポットを用意したらしい。
アンナソフィア・ロブが若きキャリー・ブラッドショウを演じる米CWの新作ドラマ"The Carrie Diaries"は、2013年1月14日からスタートするようだ。
Universal Pictures Internationalは、マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、マシュー・マコノヒー、ジョナ・ヒル、カイル・チャンドラー、ジャン・デュジャルダン、ロブ・ライナー共演"The Wolf of Wall Street"の独、英、オーストリア、スイス、スカンジナビア諸国、スペインでの配給権を獲得したようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第85回アカデミー賞授賞式の振り付けに、トニー賞受賞のロブ・アシュフォード(Rob Ashford)を起用したようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)の英国での総興収が5700万ポンドに達し、「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)を超えて、同国での今年最大のヒット作となったようだ。
米劇場経営者協会(National Association of Theater Owners)の報告によると、2012年7-9月期の米国内映画チケット平均単価は7.78ドルで、4-6月期の8.12ドルから大きく下がったようだ。
映画やTVに登場する有名な乗り物とそのオーナーを紹介するCraveOnlineのウェブシリーズ"Star Cars"の今シーズン最終回が配信されたようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ジャスティン・バーサ共演"The Hangover Part III"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
マイケル・ベイは、「トランスフォーマー」シリーズ第4作のキャストにマーク・ウォールバーグが加わったと正式に発表したようだ。新しいロゴも発表された模様。
ルーベン・フライシャー監督、ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング、ニック・ノルティ、ロバート・パトリック、マイケル・ペーニャ、ジョヴァンニ・リビシ、アンソニー・マッキー、エマ・ストーン、ショーン・ペン共演"Gangster Squad"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
トム・フーパー監督、ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、エディ・レッドメイン、アマンダ・サイフリッド、アン・ハサウェイ共演「レ・ミゼラブル」("Les Miserables")の最新国際版予告編が公開されたようだ。
オリヴァー・ストーン監督は、「アレキサンダー」("Alexander",2004年)の劇場公開版(175分)、ディレクターズカット版(168分)、ファイナルカット版(214分)に続く第4のバージョンを製作中らしい。今回は短くなるとか。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作"World War Z"の予告編が公開されたようだ。
  11/10
「アイアンガール」(長嶺正俊監督,2012年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが10日都内で行われ、明日花キララ、虎牙光揮が出席したようだ。
福田雄一監督、鈴木福主演の映画版「コドモ警察」の公開日が、2013年3月20日に決まったようだ。11月中旬から行われる撮影で、ボランティアエキストラを募集しているらしい。
「幼獣マメシバ」(2009年)、「マメシバ一郎」(2012年)に続く第3弾「マメシバ一郎 フーテンの芝二郎」の公開日が、2013年2月9日に決まったようだ。
佐藤信介監督「映画 図書館戦争」製作会見が8日、常総市立図書館で行われ、岡田准一、榮倉奈々、田中圭、福士蒼汰、栗山千明、石坂浩二が出席したようだ。
東京都現代美術館で開催された「館長 庵野秀明 特撮博物館-ミニチュアで見る昭和平成の技-」のために製作された短編「巨神兵東京に現わる」(樋口真嗣監督)の「劇場版」が、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」と同時上映されるようだ。
The Policeのギタリスト、アンディ・サマーズ(Andy Summers)を追ったドキュメンタリー映画"Can't Stand Losing You: Surviving the Police"のワールドプレミアが9日、ニューヨークで行われたようだ。
「映画 スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ!」は9日までに観客動員数41万5500人を記録、シリーズ13作の累計動員数は960万人に達し、今月中にも1000万人を超える模様。
クレイグ・ジョンソン(Craig Johnson)監督、ビル・ヘイダー、クリステン・ウィグ、ルーク・ウィルソン共演の新作"The Skeleton Twins"で、タイ・バーレルがキャストに加わったようだ。
サミュエル・L・ジャクソンの母親エリザベス・ハリエット・モンゴメリー・ジャクソン(Elizabeth Harriet Montgomery Jackson)さんが10月23日亡くなった。ご冥福をお祈りいたします。
ロレンツォ・ディ・ボナヴェントゥラ(Lorenzo di Bonaventura)とデヴィッド・S・ゴイヤーは、パトリック・リー(Patrick Lee)の小説「ザ・ブリーチ」("The Breach")を映画化するようだ。
デニス・ルヘイン(Dennis Lehane)の短編小説"Animal Rescue"のレヘイン自身の脚本による映画化で、監督予定だったニール・バーガー(Neil Burger)が降板、「闇を生きる男」("Rundskop",2011年)のミヒャエル・R・ロスカム(Michael R. Roskam)が新たな監督として交渉に入っているようだ。トム・ハーディが主演候補に挙がっている模様。
ブラッド・バード監督によるDisneyの新作SF大作"1952"で、ジョージ・クルーニーが主演に向けて交渉中らしい。「未知との遭遇」("Close Encounters of the Third Kind",1977年)風のストーリーになる模様。
ウィル・グラック(Will Gluck)は、マイケル・コルトン(Michael Colton)とジョン・アバウド(John Aboud)の脚本による新作強盗コメディ映画"For Richer or Poorer"で監督を務めるようだ。
WikiLeaks創設者ジュリアン・アサンジ(Julian Assange)を描く、ビル・コンドン監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演の新作で、ジェイムズ・マカヴォイが出演交渉に入っているようだ。
リチャード・シェパード監督、ジュード・ロウ、リチャード・E・グラント、エミリア・クラーク(Emilia Clarke)共演の新作"Dom Hemingway"で、ケリー・コンドンがキャストに加わったようだ。
ドイツ連邦映画基金(Deutscher Film Forder Fonds)の2013年度の予算が7600万ドルから9000万ドルに増額されたようだ。
ヴィクトリア・ガラルディ(Victoria Galardi)監督、エレナ・アナヤ、ヴァレリア・ベルトゥチェリ(Valeria Bertuccelli)、エステバン・ラモット(Esteban Lamothe)共演の新作"I Thought It Was a Party"で、スペインのFernando Trueba P.C.が製作に加わったようだ。
米HBOは、仏Canal PlusのTVドラマシリーズ"Maison Close"(2010年-)のリメイク権を獲得したようだ。エリザベス・サーノフ(Elizabeth Sarnoff)がパイロット版の脚本を担当、マーク・ウォールバーグらのLeverage Productionsが制作する模様。
第7回国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)が9日、バフティヤル・フドイナザーロフ監督"Waiting for the Sea"の上映で開幕したようだ。
Lucasfilmは、マイケル・アーント(Michael Arndt)が「スター・ウォーズ」エピソード7の脚本を執筆中であることを認めたようだ。
Sony Pictures Animationは、「モンスター・ホテル」("Hotel Transylvania",2012年)の続編を製作するようだ。米国公開日を2015年9月25日に設定した模様。
ホリー・ハンターは、オフ・ブロードウェイで上演の舞台"The Vandal"で、ザック・グルニエ(Zach Grenier)、ノア・ロビンス(Noah Robbins)と共演するようだ。来年1月18日からプレビュー公演が始まる模様。
ケヴィン・ベーコンが主演する米FOXの新作TVドラマシリーズ"The Following"(2012年-)のポスターが公開されたようだ。
ヘレン・フィールディング(Helen Fielding)による小説「ブリジット・ジョーンズの日記」シリーズ第3作は、来年秋に出版されるようだ。
米CBSの「HAWAII FIVE-0」("Hawaii Five-0",2010年-)に、ジャネル・パリッシュ(Janel Parrish)がゲスト出演するようだ。
米CWは、クリスティン・クルック、ジェイ・ライアン(Jay Ryan)共演による新作ドラマ"Beauty and the Beast"のフルシーズン放送を決定したようだ。
デイン・クラーク(Dane Clark)、リンジー・スチュワート(Linsey Stewart)の長編監督デビュー作"I Put a Hit on You"で、サラ・カニング(Sara Canning)、アーロン・アシュモア(Aaron Ashmore)が共演するようだ。11月20日からトロントで撮影に入る模様。
イタリアの2012年10月の映画チケット売り上げは、前年同月比で41%も減少したらしい。
ミュンヘンの映画製作会社Yellow Bird Pictures代表取締役のOliver Schundlerは、自社株を買い取り、スウェーデンの親会社から独立したようだ。
ジョン・ル・カレ(John le Carre)の小説に基づくジャスティン・カーゼル(Justin Kurzel)監督の新作"Our Kind of Traitor"に、マッツ・ミケルセンが興味を示しているらしい。レイフ・ファインズ、ジェシカ・チャステインの名前も挙がっている模様。
ダン・ブラッドリー(Dan Bradley)監督、クリス・ヘムズワース、ジョシュ・ペック、ジョシュ・ハッチャーソン、エイドリアンヌ・パリッキ(Adrianne Palicki)、イサベル・ルーカス、コナー・クルーズ、ジェフリー・ディーン・モーガン共演"Red Dawn"からの映像が公開されたようだ。
ウォン・カーウァイ監督、トニー・レオン、チャン・ツィイー、チャン・チェン、ソン・へギョ共演の新作「一代宗師」("The Grandmaster")の劇中写真が公開されたようだ。
「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class",2011年)の続編"X-Men: Days of Future Past"の製作開始は来年1月が予定されているものの、来年4月に延期されると噂されているようだ。
ハル・ベリーが申し出ていた4歳の娘を連れたフランスへの移住について、ロサンゼルスの裁判所はこれを却下したようだ。
ジャスティン・ビーバーとセレナ・ゴメスは別れたようだ。
デヴォン青木が妊娠中の第2子は女の子のようだ。来年1月出産予定とか。
コートニー・ソロモン、ヤロン・レヴィ(Yaron Levy)監督、イーサン・ホーク、セレナ・ゴメス共演の新作"Getaway"からの劇中写真が公開されたようだ。
サム・メンデスは、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の監督をオファーされていたらしい。「小包が送られてきたんだ。コミックがぎっしり詰まってたけど脚本はなくて、表書きの1行目にいきなり"2012年5月3日公開"と書かれていたんだ」と語ったようだ。
「スター・ウォーズ」エピソード7について、ザック・スナイダーは「監督したいとは思わないよ。エピソード7、8、9を作るのは、ツルツルの坂道を行くようなものだよ」と語ったようだ。
シンガポールのニューヨーク大学Tisch Asiaは、2014年までに廃校となることが決まったようだ。
ウディ・アレン監督「マンハッタン」("Manhattan",1979年)をジェイソン・ライトマンが朗読劇化、11月15日にロサンゼルス郡立美術館(Los Angeles County Museum of Art)で上演されるようだ。
「スター・ウォーズ」エピソード7について、クエンティン・タランティーノは「どうでもいいね。Disneyがやるのならなおさらだ。サイモン・ウエスト版スター・ウォーズに興味はないよ」とコメントしたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)に主演したジェニファー・ローレンスは「ハリウッドでは、私は太りすぎ。デブな女優だと思う。写真に写ったビーチの私はヴァル・キルマーみたい」と語ったようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、ダニエル・デイ=ルイス主演「リンカーン」("Lincoln")の脚本を手掛けたトニー・カシュナー(Tony Kushner)は、スピルバーグの新作の脚本に取り掛かっていることを明らかにしたようだ。
Phil Allocco監督の新作"The Truth About Lies"で、フラン・クランツ(Fran Kranz)、オデット・アナブル(Odette Annable)が共演するようだ。
Tom Gormican監督、ザック・エフロン、イモージェン・プーツ主演の新作ロマンチックコメディ"Are We Officially Dating?"で、マイケル・B・ジョーダンがキャストに加わったようだ。
ピエール・モレル監督、オーエン・マッケン(Eoin Macken)、フレディ・ロドリゲス、ケン・レオン、ジーナン・グーセン(Jeananne Goossen)、ブレンダン・フェア共演による米NBCの新作ドラマ"After Hours"のパイロット版で、ジル・フリント(Jill Flint)がキャストに加わったようだ。
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ヒュー・ジャックマン、メリッサ・レオ、ジェイク・ギレンホール、ポール・ダノ共演の新作"Prisoners"で、マリア・ベロがキャストに加わったようだ。
米CBS「グッド・ワイフ」("The Good Wife",2009年-)で、来年放送のエピソードにマシュー・ペリーが再びゲスト出演するようだ。
ヴィンス・フリン(Vince Flynn)の小説"American Assassin"のジェフリー・ナクマノフ(Jeffrey Nachmanoff)監督による映画化について、クリス・ヘムズワースは出演を断ったようだ。
SundanceNOWとIFC Midnightは共同で、エリック・ウォルター(Eric Walter)監督のドキュメンタリー映画"My Amityville Horror"の米国でのオールライツを獲得したようだ。
アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本・制作総指揮、ジェフ・ダニエルズ、エミリー・モーティマー、サム・ウォーターストン、トーマス・サドスキ(Thomas Sadoski)、オリヴィア・マンら共演の新作ドラマ"The Newsroom"(2012年-)の第2シーズンで、ローズマリー・デウィット、パットン・オズワルトがキャストに加わるようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、大友克洋監督「火要鎮」("Combustible")など10本を、第85回アカデミー賞短編アニメ部門ノミネート対象作品として発表したようだ。
Cinedigm Entertainment Groupは、ダンテ・アリオラ(Dante Ariola)監督、コリン・ファース、エミリー・ブラント共演"Arthur Newman"の米国でのオールライツを獲得したようだ。
The Weinstein Companyは、ポン・ジュノ監督、クリス・エヴァンス、ジェイミー・ベル、ティルダ・スウィントン、ジョン・ハート、オクタヴィア・スペンサー、ソン・ガンホ、ユエン・ブレムナー共演の新作SFスリラー"Snow Piercer"の、北米、英国、豪州、ニュージーランド、南アフリカでの配給権を獲得したようだ。
Warner Bros.による、ブロック玩具を題材にした新作映画"Lego"で、ウィル・フェレル、リーアム・ニーソン、ニック・オファーマン、アリソン・ブリー(Alison Brie)が、クリス・プラット、エリザベス・バンクス、ウィル・アーネット、モーガン・フリーマンと共に声優を務めるようだ。
Warner Bros.は、ジョー・ネスボ(Jo Nesbo)の最新小説"The Son"の映画化権を獲得したようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")の米国での先行チケット販売が7日にスタート、Fandangoではシェア33%で売り上げNo.1となったようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、ダニエル・デイ=ルイス主演「リンカーン」("Lincoln")からの最新映像が公開されたようだ。
リチャード・ラグラヴェネーズ監督、アルデン・エーレンライク、アリス・イングラート(Alice Englert)、ジェレミー・アイアンズ、エマ・トンプソン、ヴィオラ・デイヴィス、エミー・ロッサム、トーマス・マン(Thomas Mann)、ゾーイ・ドゥイッチ(Zoey Deutch)共演の新作"Beautiful Creatures"の最新バナーが公開されたようだ。
"Anna Karenina"のジョー・ライト監督、キーラ・ナイトレイとのインタビュー映像が公開されたようだ。
桜坂洋のライトノベルに基づく、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ主演の新作"All You Need Is Kill"の劇中写真が公開されたようだ。
「GALACTICA/ギャラクティカ」("Battlestar Galactica",2004-2009年)の前日談を描くウェブシリーズ"Battlestar Galactica: Blood & Chrome"の第1話が公開されたようだ。
サーシャ・ガヴァシ監督、アンソニー・ホプキンス、スカーレット・ヨハンソン、ジェシカ・ビール、トニ・コレット共演"Hitchcock"の国際版予告編が公開されたようだ。
Marvel Studiosは、ジェイムズ・ガン監督・脚本による新作"Guardians Of The Galaxy"に、ロバート・ダウニーJr.の出演を希望しているようだ。
大地真央、湖月わたる、貴城けい、原田龍二、市瀬秀和らが共演した明治座公演「大江戸緋鳥 808」の映像が劇場用に編集され、ワーナー・マイカル・シネマズ全国20劇場で2013年1月5日、6日、12日に上映されるようだ。
小林啓一監督「ももいろそらを」(2011年)が、2013年1月12日から新宿シネマカリテのオープニング第2弾作品として上映されるようだ。
Sony Pictures Animationは、ゲンディ・タルタコフスキー監督の新作3Dアニメ映画"Popeye"の米国公開日を2015年9月25日に設定したようだ。
「マダガスカル3」("Madagascar 3: Europe's Most Wanted")の北米を除く海外総興収は51億3900万ドルに達し、DreamWorks Animation作品として最大のヒット作となったようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)が8日から米国内463スクリーンのIMAXシアターおよび大型スクリーン劇場で先行公開され、興収220万ドルを記録したようだ。
「スター・ウォーズ」エピソード7の監督について、スティーヴン・スピルバーグは「ノー!ノー!僕の分野じゃないよ。僕の親友ジョージのジャンルだ」とコメントしたようだ。
  11/11
川野浩司監督「行方不明」が10日初日を迎え、高田里穂、木ノ本嶺浩らが舞台挨拶に立ったようだ。
「任侠ヘルパー」(西谷弘監督)公開記念イベントが"介護の日"の11日、世田谷福祉専門学校で行われ、草なぎ剛、夏帆、風間俊介が出席したようだ。
12月15-21日にオーディトリウム渋谷で開催される「新・女性映画祭 "こんなふうに私も生きたい"」で、世界初の女性映画監督アリス・ギイ(Alice Guy,1873-1968)による短編20本が上映されるようだ。
12月26-28日に横浜で開催される、佐藤健、三浦春馬、神木隆之介、賀来賢人らアミューズ所属の俳優によるライヴイベント「SUPER ハンサム LIVE 2012」の最終日の公演の模様が、国内および香港、台湾の映画館で同時生中継されるようだ。
第7回国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)初日の9日、「悪の教典」("Lesson of Evil")がコンペ部門オープニング作品として上映され、三池崇史監督、伊藤英明、水野絵梨奈が出席したようだ。
ラッセ・ハルストレム監督、ユアン・マクレガー、エミリー・ブラント共演「砂漠でサーモン・フィッシング」("Salmon Fishing in the Yemen",2010年)の公開記念イベントが11日都内で行われ、林家ペー&パー子が出席したようだ。
山本起也監督「カミハテ商店」が10日初日を迎え、高橋惠子、寺島進、水上竜士、平岡美保らが舞台挨拶に立ったようだ。
中村亮介監督「ねらわれた学園」が10日初日を迎え、小野大輔、花澤香菜、本城雄太郎らが舞台挨拶に立ったようだ。
第22回Filmfestival Cottbusが閉幕、ポーランドのMaria Sadowska監督による"Dzien kobiet"(Women's Day)が最高賞を獲得したようだ。
今年4月20日に米国内のIMAXシアターで公開されたグレッグ・マクギリヴレイ監督"To The Arctic"は、総興収が1180万ドルに達し、IMAXドキュメンタリー作品としては今年最大のヒット作となったようだ。
第9回Sevilla Festival de Cine Europeoが閉幕、スウェーデンのGabriela Pichler監督"Ata sova do"(Eat Sleep Die)に最高賞のGolden Giraldillo、ギリシャのEktoras Lygizos監督"To agori troei to fagito tou pouliou"(Boy Eating the Bird's Food)にSilver Giraldilloが贈られたようだ。
11日にフランクフルトで開催されるMTV Europe Music Awards授賞式で、ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston,1963-2012)にGlobal Icon Awardが贈られるようだ。
P・J・ホーガン監督、トニ・コレット、リーヴ・シュライバー共演の新作"Mental"の劇中写真と予告編が公開されたようだ。
ロジャー・ムーアは、サム・メンデス監督「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)について「ベストだ。ボンド映画の中でも最高の作品だ。そして、ダニエル・クレイグ。彼にはすっかり敬服しているよ」とコメントしたようだ。
「オズの魔法使」("The Wizard of Oz",1939年)でジュディ・ガーランド(Judy Garland,1922-1969)が着用した白と青のギンガムチェックの衣装がオークションにかけられ、48万ドルで落札されたようだ。
9日に米国内3505館で封切られたサム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)は、初日興収3080万ドルを記録、前日のIMAXシアターでの先行上映を含めて3300万ドルに達したようだ。
オサマ・ビン・ラディン(Osama Bin Laden,1957-2011)を追う米海軍特殊部隊を描く、キャスリン・ビグロウ監督、クリス・プラット、ジョエル・エジャートン、ジェシカ・チャステイン共演「ゼロ・ダーク・サーティ」("Zero Dark Thirty")の日本公開日が2013年2月15日に決まったようだ。
  11/12
韓国の週末映画観客動員数は、公開2週目のソン・ジュンギ主演「オオカミ少年」が133万3859人でトップを維持、総観客動員数は360万4033人に達したようだ。
「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 前編/始まりの物語」「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 後編/永遠の物語」(新房昭之監督)の興収が、合わせて10億円を超えたようだ。
第25回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞の前夜祭として、「黒部の太陽」(熊井啓監督,1968年)ノーカット版が、12月27日になかのZEROで上映されるようだ。
「竹取物語」(市川崑監督,1987年)などの脚本を手掛けたほか、「HOUSE ハウス」(大林宣彦監督,1977年)、「はるか、ノスタルジィ」(大林宣彦監督,1993年)などに出演した、映画評論家の石上三登志さんが6日亡くなった(73歳)。ご冥福をお祈りいたします。
特集上映「ホン・サンス/恋愛についての4つの考察」が11日、シネマート新宿で行われ、町山広美が記念イベントに出席したようだ。
中国国家広播電影電視総局(State Administration of Radio Film and Television)によると、10月末までの2012年の中国での総映画興行収入は、昨年1年間を上回る132億7000万人民元に達しているものの、国産映画の占める割合は41.4%に留まっているようだ。
全米週末興収は、サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")が8780万ドル(3505館)でトップ、11館で限定公開されたスティーヴン・スピルバーグ監督、ダニエル・デイ=ルイス主演「リンカーン」("Lincoln")は90万ドルで15位のスタートとなったようだ。
「ONE PIECE FILM Z」(長峯達也監督)の公開を記念して、「ワンピース」劇場版10作品が12月1日からニコニコチャンネルでVOD配信されるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語」がトップ(87.2)、「映画と恋とウディ・アレン」が2位(86.8)、「長良川ド根性」が3位(86.1)、「ゲットバック」が4位(83.9)、「悪の教典」が5位(82.1)となったようだ。
はっぴいえんどの「しんしんしん」をモチーフにした、眞田康平監督、石田法嗣、我妻三輪子、神楽坂恵、洞口依子共演の新作「しんしんしん」が、2013年1月からユーロスペースほかで公開されるようだ。
ドキュメンタリー映画「駄作の中にだけ俺がいる」(渡辺正悟監督)が10日初日を迎え、渡辺監督、会田誠が舞台挨拶に立ったようだ。
来年秋スタートのNHK朝の連続テレビ小説は、森下佳子脚本、杏主演による「ごちそうさん」になるようだ。
「ニッポン無責任時代」(古沢憲吾監督,1962年)、「男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け」(山田洋次監督,1976年)、「キネマの天地」(山田洋次監督,1986年)、「白痴」(手塚真監督,1999年)、「待合室 Notebook of Life」(板倉真琴監督,2006年)などの作品に出演した、クレージー・キャッツのメンバーで俳優の桜井センリさんが10日亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジョニー・トー監督、ルイス・クー、スン・ホンレイ、ホァン・イー、ミシェル・イェ共演「毒戰」("Drug War")の予告編が公開されたようだ。
米Rhythm & Hues Studiosによる新たなVFXスタジオが、台湾南部の高雄市に今月オープンしたようだ。
第10回モレリア国際映画祭(Morelia International Film Festival)の各賞が発表、Natalia Beristainの映画監督デビュー作"No Quiero Dormir Sola"(She Doesn't Want to Sleep Alone)が劇映画部門、ペドロ・ゴンザレス=ルビオ(Pedro Gonzalez-Rubio)監督「祈」("Inori")がドキュメンタリー部門で最高賞を獲得したようだ。
サム・ライミ監督「オズ はじまりの戦い」("Oz The Great and Powerful")からの最新画像が公開されたようだ。
マーク・ウォールバーグの主演が決まった「トランスフォーマー」シリーズ第4作について、マイケル・ベイ監督は「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon",2011年)の4年後が舞台になることを明らかにしたようだ。
カナダの配給会社Entertainment Oneは2012上半期の決算を発表、売上高は前年同期比7.8%増の3億5070万ドルに達した一方、経常利益は、前年同期の1558万ドルに対し、158万ドルと大幅減となったようだ。マーケティング費用がかさんだらしい。
「スター・ウォーズ」エピソード7について、J・J・エイブラムスは「スター・ウォーズは僕が大好きな映画の1本。誰よりも次回作を楽しみにしているし、一映画ファンとして観に行くよ」とコメントしたようだ。
ジャック・ネオ(Jack Neo)監督の新作コメディ"Ah Boys To Men"が8日にシンガポールの37スクリーンで封切られ、国産映画として過去最高となる、151万シンガポール・ドルのオープニング週末興収を記録したようだ。
12月4-7日開催のScreenSingaporeに、ジェイムズ・ユット監督"Un bonheur n'arrive jamais seul"(Happiness Never Comes Alone)に主演したソフィ・マルソーが出席するようだ。
開催中の第7回国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)は、第2のサプライズ作品として、ジョニー・トー監督「毒戰」("Drug War")をコンペ部門のラインナップに加えたようだ。
フォン・シャオガン監督、シュイ・ファン、チャン・ハンユー、ティム・ロビンス、エイドリアン・ブロディ共演の新作「一九四二」("Back To 1942")の予告編が公開されたようだ。
「バタフライエフェクト・イン・クライモリ」("Acolytes",2008年)や新作"Bait"(2012年)を手掛けた脚本家のシェイン・アームストロング(Shayne Armstrong)とS・P・クラウゼ(S.P. Krause)は、製作会社Rarer Monstersを立ち上げたようだ。
ケネス・ブラナーに大英帝国勲章第二位(Knight Commander of the Most Excellent Order of the British Empire)が、ケイト・ウィンスレットに大英帝国勲章第三位(Commander of the Most Excellent Order of the British Empire)が、女王エリザベス2世から授与されるようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第3シーズン第6話からの映像が公開されたようだ。
ウェス・クレイヴンは「"Scream 5"のニュースはまだ無い。君たちは本当に次が観たいのか?」とツイートしたようだ。
ベン・アフレック監督・主演「アルゴ」("Argo",2012年)の全世界興収が、11日までに1億ドルを超えたようだ。
8日に封切られたサム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")の米国内IMAXシアターでの公開4日間の興収は、1310万ドルに達したようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")の米国を除く海外での総興収は4億2860万ドル、米国を含む全世界興収は51億8600万ドルに達したようだ。
  11/13
中村勘三郎は、来年2月に博多座で行われる中村勘九郎の襲名披露公演に出演しないようだ。肺に疾患が見つかったらしい。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")のワールドプレミアが12日、ロサンゼルスで開催され、ロバート・パティンソン、クリステン・スチュワート、テイラー・ロートナーらが出席したようだ。
香港映画「寒戦」のプレミア上映会が12日、台北市内で行われ、アーロン・クォック、レオン・カーフェイが出席したようだ。
映画プリキュアシリーズ累計1000万人突破記念イベントが、「映画 スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ!」上映中のワーナーマイカルシネマズ浦和美園で行われたようだ。
北村一輝が離婚したようだ。
「タリウム少女の毒殺日記」特別上映会が12日、都内の日本外国特派員協会で行われ、土屋豊監督が出席したようだ。
クエンティン・タランティーノ監督「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained")の最新ポスターが公開されたようだ。
チュ・チャンミン監督、イ・ビョンホン主演「王になった男」("Masquerade",2012年)の韓国での総観客動員数が、12日までに1176万535人に達し、カン・ジェギュ監督「ブラザーフッド」(2004年)の記録を超え、歴代4位となったようだ。
「眺めのいい部屋」("A Room with a View",1985年)、「モーリス」("Maurice",1987年)、「日の名残り」("The Remains of the Day",1993年)、「ヴァンドーム広場」("Place Vendome",1998年)、「上海の伯爵夫人」("The White Countess",2005年)などの音楽を手掛けた、作曲家のリチャード・ロビンズ(Richard Robbins)さんが7日亡くなった(71歳)。ご冥福をお祈りいたします。
コニー・ブリットン主演による米ABCの新作ドラマ"Nashville"(2012年-)のフルシーズン放送が決まったようだ。
デヴィッド・グロヴィック(David Grovic)監督、ジョン・キューザック、ロバート・デ・ニーロ、レベッカ・デ・コスタ(Rebecca De Costa)、クリスピン・グローヴァー共演の新作"Motel"の日本での配給権を日活が獲得したようだ。
第2回Napa Valley Film Festivalが閉幕、劇映画部門ではジェニー・デラー(Jenny Deller)監督"Future Weather"が最高賞を獲得したようだ。
ラリー・ブラウン(Larry Brown,1951-2004)の小説に基づく、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ニコラス・ケイジ、タイ・シェリダン主演の新作"Joe"で、ロニー・ジーン・ブレヴィンズ(Ronnie Gene Blevins)がキャストに加わったようだ。テキサス州オースティンで撮影に入っている模様。
Cohen Media Groupは、ジル・ルグラン(Gilles Legrand)監督、ニエル・アレストリュプ、ロラン・ドイチェ(Lorant Deutsch)、パトリック・シェネ(Patrick Chesnais)共演"Tu seras mon fils"(You Will Be My Son)の米国内配給権と英語リメイク権を獲得したようだ。
Andy Landen監督の新作"Sequoia"で、アリソン・ミシェルカ(Alyson Michalka)、ダスティン・ミリガン(Dustin Milligan)、ジョーイ・ローレン・アダムスが共演するようだ。
ジャズピアニストのジョー・オバーニー(Joe Albany,1924-1988)を描く、ジェフ・プライス(Jeff Preiss)監督の新作"Low Down"で、当初主演予定だったマーク・ラファロがスケジュールの都合で降板、代わってジョン・ホークスが主演するようだ。
TVドラマシリーズ「冒険野郎マクガイバー」("MacGyver",1985-1992年)の映画化企画が再び動き始めた模様。ジェイムズ・ワンが監督に向けて協議に入っているようだ。
ドイツのSenator Filmは、A・スコット・バーグ(A. Scott Berg)の著書「名編集者パーキンズ 作家の才能を引きだす」("Max Perkins: Editor of Genius")に基づくマイケル・グランデージ(Michael Grandage)監督、コリン・ファースマイケル・ファスベンダー共演の新作"Genius"の配給権を獲得したようだ。
11月20日-12月3日に開催される中南米作品のフィルムマーケット第4回Ventana Surで、Sergio Bizzio監督"Bomb"、Jorge Duran監督"Romance Policial"、Ruben Mendoza監督"Tierra en la lengua"(Dust on the Tongue)などが上映されるようだ。
パリのDiaphanaは、ロサンゼルスを舞台にしたカンタン・デュピュー(Quentin Dupieux)監督、アラン・シャバ主演の新作"Realite"のフランスでの配給権を獲得したようだ。
エイモス・ポー(Amos Poe)監督は、製薬業界を描くTVドラマシリーズ"Harvey Girls"を開発中のようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")の中国での公開は、当初11月2日が予定されていたものの、来年1月ないし2月に延期されたようだ。
Constantin Medienの2012年1-9月の売上高は前年同期比20%増の3億7080万ユーロ、純利益も大幅増の580万ユーロとなったようだ。全世界興収2億2000万ドルを超えた「バイオハザードV リトリビューション」("Resident Evil: Retribution")の大ヒットが貢献した模様。
Miramaxは、スウェーデンの有料TVグループC More Entertainmentと複数年のライセンス契約を締結したようだ。
2013年1月24日-2月3日開催の第28回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、「アルゴ」("Argo",2012年)で監督・主演を務めたベン・アフレックにModern Master Awardが贈られるようだ。
リンドン・スミス(Lyndon Smith)が、米CW「新ビバリーヒルズ青春白書」("90210",2008年-)第5シーズンに出演するようだ。
ジャン=パトリック・マンシェット(Jean-Patrick Manchette,1942-1995)の小説「眠りなき狙撃者」("La position du tireur couche")のSilver Picturesによる映画化"Prone Gunman"で、ショーン・ペンが主演に向けて交渉に入っているようだ。
ジョージ・C・ウルフ監督、ヒラリー・スワンク、エミー・ロッサム共演の新作"You're Not You"で、ロレッタ・デヴァイン(Loretta Devine)、アリ・ラーター、ジェイソン・リッター、アーニー・ハドソン、フランシス・フィッシャー、マーシア・ゲイ・ハーデン、ジュリアン・マクマホンがキャストに加わったようだ。
ローンダ・B・サンダース(Rhonda B. Saunders)の著書に基づく、ドレア・ド・マッテオ、、ジョディ・リン・オキーフ共演による米Lifetimeの新作ドラマ"Stalkers"で、ミーナ・スヴァーリとヘンリー・シモンズがキャストに加わったようだ。
デミアン・ビチル、アナベス・ギッシュ、テッド・レヴィン、ダイアン・クルーガー共演による米FXの新作ドラマ"The Bridge"のパイロット版で、マシュー・リラードがキャストに加わったようだ。
米Syfyは、カナダで高視聴率を記録しているSFドラマシリーズ"Continuum"(2012年-)の放映権を獲得、2013年1月14日から放送するようだ。
12月5日に開催されるThe Hollywood Reporter誌主催のWomen in Entertainment Breakfastで、ダイアン・キートンにSherry Lansing Leadership Awardが贈られるようだ。
「セサミストリート」("Sesame Street",1969年-)で28年間エルモの声を担当しているケヴィン・クラッシュ(Kevin Clash)が、現在23歳の男性から未成年の時に性的関係を持ったと告発されたようだ。クラッシュは虚偽と名誉毀損を主張しているものの、問題解決まで番組を降板する模様。
2013年1月23日開幕の第42回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)で、ドイツのドミニク・グラフ(Dominik Graf)監督作品の特集上映が行われるようだ。
スコット・デリクソン監督の新作超常現象警察スリラー"Beware The Night"で、エリック・バナが出演交渉中らしい。ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)がプロデュースする模様。
アダム・マッケイ(Adam McKay)監督は、来年3月に撮影に入る「俺たちニュースキャスター」("Anchorman: The Legend of Ron Burgundy",2004年)の続編について、当初ブロードウェイでミュージカルとして半年間ほど上演し、その後映画版を撮影する計画だったことを明らかにしたようだ。
ジョン・ルーカス(Jon Lucas)、スコット・ムーア(Scott Moore)監督、マイルズ・テラー(Miles Teller)、スカイラー・アスティン(Skylar Astin)、ジャスティン・チョン共演"21 & Over"の予告編とポスターが公開されたようだ。
ラリー・クラーク(Larry Clark)監督の新作"Marfa Girl"の映像と撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ダニエル・ラドクリフとジョン・ハムが2人1役を演じる英Skyの新作ドラマ"A Young Doctor's Notebook"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ウィンターボトム監督、スティーヴ・クーガン、アンナ・フリエル、イモージェン・プーツ、タムシン・エガートン(Tamsin Egerton)共演の新作"The Look Of Love"の劇中写真とポスターが公開されたようだ。
スコット・コフィ(Scott Coffey)監督、エマ・ロバーツ、ジョン・キューザック、エヴァン・ピーターズ、シャノン・ウッドワード(Shannon Woodward)、クロリス・リーチマン共演"Adult World"の劇中写真が公開されたようだ。
キンバリー・ピアース監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ジュリアン・ムーア共演の新作"Carrie"のヴァイラル画像が公開されたようだ。
Crowded Houseのニール・フィン(Neil Finn)が歌う、ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")のエンディング・テーマ"Song of the Lonely Mountain"が公開されたようだ。
ステファニー・メイヤー(Stephenie Meyer)原作、アンドリュー・ニコル監督、シアーシャ・ローナン、マックス・アイアンズ、ダイアン・クルーガー、ジェイク・アベル、ウィリアム・ハート、フランシス・フィッシャー共演の新作"The Host"の予告編が公開されたようだ。
ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")のザック・スナイダー監督は「よりシリアスなバージョンのスーパーマンだ。神話をシリアスの描いた。すべての人にアピールする映画になっていると思う。誰も見たことのないスーパーマンに出会えるだろう」とコメントしたようだ。
韓国のJK Filmは、ヒマラヤ14峰を制覇した登山家オム・ホンギルを描く新作"Himalayas"を製作するようだ。「ハーモニー 心をつなぐ歌」("Harmony",2010年)のカン・テギュが監督を務める模様。
ステファニー・メイヤー(Stephenie Meyer)原作、アンドリュー・ニコル監督、シアーシャ・ローナン、マックス・アイアンズ、ダイアン・クルーガー、ジェイク・アベル、ウィリアム・ハート、フランシス・フィッシャー共演の新作"The Host"の最新ポスターが公開されたようだ。
米Science Channelは、米FOX「FRINGE/フリンジ」("Fringe",2008-2013年)全エピソードを、11月20日から順次再放送するようだ。
ジョナサン・レヴィン(Jonathan Levine)監督、ニコラス・ホルト、テリーサ・パーマー、ロブ・コードリー、ジョン・マルコヴィッチ、アナリー・ティプトン(Analeigh Tipton)ら共演の新作"Warm Bodies"のポスターが公開されたようだ。
ハル・ベリー、ケイト・ウィンスレット、ヒュー・ジャックマン、エマ・ストーン、リチャード・ギア、ユマ・サーマン、クロエ・グレイス・モレッツ、ジェラルド・バトラー、エリザベス・バンクス、クリステン・ベル、ジャスティン・ロング、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジョシュ・デュアメル、ケイト・ボスワースらが出演する新作R指定コメディ"Movie 43"のポスターが公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督の新作"Robopocalypse"で、アン・ハサウェイの出演が決まったようだ。
米CWは、トーマス・ペリー(Thomas Perry)の小説「蒸発請負人」("Vanishing Act")シリーズに基づく新作ドラマ"Jane Whitefield"の開発に入っているようだ。「CSI:科学捜査班」("CSI: Crime Scene Investigation",2000年-)のキャロル・メンデルソーン(Carol Mendelsohn)がプロデュース、ナタリー・チャイデス(Natalie Chaidez)が脚本を手掛ける模様。
Cohen Media Groupのチャールズ・S・コーエン(Charles S. Cohen)は、ベン・マッキンタイアー(Ben Macintyre)の小説"Double Cross: The True Story Of The D-Day Spies"の映画化権を獲得したようだ。
Cinedigm Entertainment Groupは、ジェフリー・フレッチャー(Geoffrey Fletcher)監督、シアーシャ・ローナン、アレクシス・ブレデル、ジェイムズ・ガンドルフィーニ共演の新作"Violet & Daisy"の北米配給権を獲得したようだ。
New Regency Productionsは、イスラエルの作家Yoram Kanuikによる小説"Kesem Al Yam Kineret"をTVドラマシリーズ化するようだ。
新作アイスホッケー映画"Turk"で、ダグ・アッチソン(Doug Atchison)が監督、エドワード・バーンズが主演を務めるようだ。
Kino Lorberは、筋萎縮性側索硬化症と闘いながら音楽活動を続けるギタリストのジェイソン・ベッカー(Jason Becker)を追ったドキュメンタリー映画"Jason Becker: Not Dead Yet"の北米でのオールライツを獲得したようだ。
ジョー・ライト監督"Anna Karenina"に出演したジュード・ロウとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)監督によるDreamWorks Animationの新作「不思議の国のガーディアンズ」("Rise of the Guardians")からの最新映像が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督は、「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man",2012年)の続編で、コスチュームのデザインに変更が加えられることを明らかにしたようだ。
セバスチャン・コルデロ(Sebastian Cordero)監督、シャルト・コプリー、ミカエル・ニクヴィスト、ダニエル・ウー共演の新作SF映画"Europa Report"の特報が公開されたようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")のクリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナーとのインタビュー映像が公開されたようだ。
Marvel作品映画化のコンサルタントとして20th Century Foxと契約したマーク・ミラー(Mark Millar)は「アイアン・マンがMarvel Studios作品の口火を切った。『ウルヴァリン:SAMURAI』("The Wolverine")も同様に、"X-Force"、"Cable"、"Deadpool"などのFOX作品のスタート地点になる」とコメントしたようだ。
ギレルモ・デル・トロは、チャーリー・ハナム、イドリス・エルバ、チャーリー・デイ、菊地凛子、ロン・パールマン共演の新作"Pacific Rim"について、続編の検討に入っていることを明らかにしたようだ。
2013年3月23-30日開催の第5回沖縄国際映画祭の長編プログラム部門の作品募集が、13日からスタートしたようだ。
「パラノーマル・アクティビティ4」("Paranormal Activity 4",2012年)の全米総興収は、公開24日目でようやく前作のオープニング週末興収を超えたようだ。
  11/14
「なりひら小僧 春霞八百八町」(マキノ正博監督,1935年)、「喜劇 駅前団地」(久松静児監督,1961年)、「乱れ雲」(成瀬巳喜男監督,1967年)、「誰のために愛するか」(出目昌伸監督,1971年)、「映画女優」(市川崑監督,1987年)、「千年の恋 ひかる源氏物語」(堀川とんこう監督,2001年)などの映画でも活躍した、女優の森光子さんが10日亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
TBS水曜プレミアシネマで11月28日放送の「007 カジノ・ロワイヤル」("Casino Royale",2006年)が「ニコニコ動画生放送」と連動、LiLiCoによる生実況が行われるようだ。
宮藤官九郎監督・脚本、草なぎ剛、平岡拓真、仲村トオル、坂井真紀共演の新作「中学生円山」に、遠藤賢司、ヤン・イクチュンが出演しているらしい。
行定勲監督「つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語」で、クレイジーケンバンドが主題歌「ま、いいや」を歌うようだ。
チャーリー・チャプリン(Charles Chaplin,1889-1977)が使用した山高帽とステッキが、18日にロサンゼルスでオークションにかけられるようだ。予想落札価格は4万-6万ドルとか。
キナル・リーヴスは、7日から中国四川省に入り、チャン・イーモウの撮影スタッフとともに短編映画"BCC"の撮影に入っているようだ。チー・チン(齊秦)、ジン・ボーラン(井柏然)、ラム・シュー(林雪)が共演しているらしい。
GQ誌米国版によるMen Of The Yearが発表、ベン・アフレック、チャニング・テイタム、クエンティン・タランティーノが選ばれたようだ。
「ボディ・ハント」("House at the End of the Street",2012年)、「HICK ルリ13歳の旅」("Hick",2011年)を上映するヒューマントラストシネマ渋谷で、"タンクトップ"ないし"へそ出し"で来場すると入場料が200円割引になる「タンクトップorへそ出し 割引キャンペーン」が実施されるようだ。
ティム・バートン監督「フランケンウィニー」("Frankenweenie",2012年)の公開を記念した「フランケンウィニーアート展」が、12月4-23日に新宿のビックロで開催されるようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")の公開を前に、大阪府堺市はホビット庄と仮想姉妹都市提携、パネル展、スタンプラリー、試写会など各種イベントを開催するようだ。
ケヴィン・スペイシーは、サム・メンデスが再び監督を務めるなら、「007」シリーズ次回作で悪役を演じたい、と語ったようだ。
「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」(窪岡俊之監督)で、CHEMISTRYの川畑要による新曲「breakthrough」がエンディングテーマに起用されたようだ。
「カミハテ商店」(山本起也監督)公開記念トークショーが13日都内で行われ、福井県警を退職後自殺防止活動を続ける茂幸雄が出席したようだ。
宮城県南三陸町の災害ラジオ局「FMみなさん」の活動を追ったドキュメンタリー映画「ガレキとラジオ」(梅村太郎、塚原一成監督,2012年)が、来春からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで全国順次公開されるようだ。
「スター・ウォーズ」エピソード7について、ギレルモ・デル・トロは「ネットは見たけど、彼らからのアプローチはないよ」とコメント、作品に関わるとの噂を否定したようだ。
サム・ライミ監督「オズ はじまりの戦い」("Oz The Great and Powerful")の最新ポスターが公開されたようだ。
11月9-12日にモスクワで開催された第6回国際障がい者映画祭(International Disability Film Festival)で、イ・スンジュン監督のドキュメンタリー映画「カタツムリの星」("Planet of Snail",2011年)がグランプリを獲得したようだ。
クロックワークスは、ドルフ・ラングレン、ヴィニー・ジョーンズ共演の新作アクションスリラー"Blood of Redemption"の日本での配給権を獲得したようだ。ジョルジオ・セラフィーニ(Giorgio Serafini)の監督で来年1月から撮影に入る模様。
ロバート・ハリス(Robert Harris)の小説「ポンペイの四日間」に基づくポール・W・S・アンダーソン監督の新作"Pompeii"で、キット・ハリントン(Kit Harington)の主演が決まったようだ。
ジョン・ハーツフェルド脚本・監督の新作"Reach Me"で、シルヴェスタ・スタローンがキャストに加わったようだ。既に出演シーンの撮影は終えたらしい。
デンマークとアルゼンチンが舞台となる、リサンドロ・アロンソ(Lisandro Alonso)監督のタイトル未定の新作で、ヴィゴ・モーテンセンが主演とプロデュースを務めるようだ。来年初めから製作に入る模様。
コリー・ストールは、デヴィッド・セダリス(David Sedaris)のエッセイ集"Naked"に基づくジョナサン・グロフ主演の"C.O.G."と、Noah Buschel監督の新作"Glass Chin"に出演するようだ。
欧州映画アカデミー(European Film Academy)による第25回欧州映画賞(European Film Awards)授賞式で、スウェーデンのプロデューサーHelena DanielssonにPrix Eurimagesが贈られるようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CWの新作ドラマ"Arrow"(2012年-)で、セス・ゲイベル(Seth Gabel)が悪役Count Vertigoを演じるらしい。
開催中の第7回国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)で、最新作「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")を含む「トワイライト・サーガ」全作品の連続上映が行われたようだ。
デヴィッド・ドブキン監督、ロバート・ダウニーJr.主演の新作"The Judge"で、ジャック・ニコルソンが主人公の父親を演じるようだ。
米ABCは、ジョシュ・デュアメル、オリヴァー・ハドソン(Oliver Hudson)、マーク・ゴードン(Mark Gordon)による新作ソープオペラ企画を獲得したようだ。グレッチェン・J・バーグ(Gretchen J. Berg)、アーロン・ハーバーツ(Aaron Harberts)が脚本を手がける模様。
ジェイムズ・ワンのプロデュースによる、Dimension Filmsのタイトル未定の新作スリラーで、マリア・ベロの出演が決まったようだ。
メキシコシティの映画館で11月2日、父親らと共に「シュガー・ラッシュ」("Wreck-It Ralph")を鑑賞中の10歳の子どもが頭を銃で撃たれ、2日後に死亡する事件があったようだ。検死の結果、正面1.2-1.8mの距離から撃たれた事がわかったものの、目撃者はなく、誰も銃声を聞いていないらしい。
米ABCは、Disneyテーマパークのアトラクション、ビッグサンダーマウンテン(Big Thunder Mountain Railroad)を題材にしたTVドラマシリーズを開発中のようだ。クリス・モーガン(Chris Morgan)とジェイソン・フックス(Jason Fuchs)が脚本を手がける模様。
ジョス・ウェドン監督による米ABCの新作ドラマ"Marvel's S.H.I.E.L.D."のパイロット版で、Iain De CaesteckerがエージェントLeo Fitz、エリザベス・ヘンストリッジ(Elizabeth Henstridge)がエージェントGemma Simmons役を演じるようだ。
グレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)、ジュリー・プレック(Julie Plec)は、英国のTVシリーズ「地球防衛隊」("The Tomorrow People",1973-1979,1992-1995年)を米CWでリメイクするようだ。
米Walt Disney元会長のマイケル・アイズナー(Michael Eisner)が設立したTornante Companyは、Universal Picturesと複数年の世界配給契約を結んだようだ。
不倫を理由にCIA長官を辞任したデヴィッド・ペトレイアス(David Petraeus)は、13日発売のビデオゲーム"Call of Duty: Black Ops II"に国防長官役で出演しているらしい。
スティーヴン・ギャガン監督の新作犯罪スリラー"Candy Store"で、クリス・ヘムズワースがキャストに加わったようだ。ブラッド・ピット、クリストフ・ヴァルツらが出演する模様。
メリッサ・スタック(Melissa Stack)脚本によるTwentieth Century Foxの新作コメディ"The Other Woman"で、キャメロン・ディアスが主演するようだ。クリステン・ウィグもキャスト候補に挙がっている模様。
ポール・ヴァーホーヴェンは、「『トータル・リコール』の失敗の後で、彼らが『ターシップ・トゥルーパーズ』をリメイクするかどうかは分からない。彼らはシリアスにし過ぎるというミスを犯した。『スターシップ』にもそのアプローチは向かない」とコメントしたようだ。
「009 RE:CYBORG」(2012年)のトークイベントが11日、シンガポールで開催中のAnime Festival Asia Singapore 2012で行われ、監督の神山健治、サンジゲン代表取締役の松浦裕暁が出席したようだ。
アンジェリーナ・ジョリーは6人の子どもたちとともに英ケント州の村Littlebourneを訪問、郵便局でサンタクロースに手紙を送ったようだ。
Lucasfilm社長キャスリーン・ケネディ(Kathleen Kennedy)の夫フランク・マーシャルは、「スター・ウォーズ」エピソード7の監督について「知っているけど教えられない。言ったら明日まで生きていられないよ」とコメントしたようだ。
Warner Bros.はアカデミー賞向けキャンペーンサイトwarnerbros2012.warnerbros.comを立ち上げたようだ。「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")、「クラウド アトラス」("Cloud Atlas")については全部門でのノミネートを望んでいるらしい。
12月9-16日開催の第9回ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)で、インド映画100周年を記念した特集上映が行われるようだ。
「スター・ウォーズ」エピソード7でダース・ヴェイダーが復活する、という噂もあるらしい。
ジャニーン・ガラファロはバツイチとなったことを明らかにしたようだ。1992年に当時交際していた脚本家・プロデューサーのロバート・コーエン(Robert Cohen)とラスヴェガスのドライブスルー教会で冗談で結婚式を挙げたものの破局、その後20年間、結婚が成立しているとお互いに気付かなかったらしい。
スティーヴン・シュボースキー(Stephen Chbosky)原作・脚本・監督、エマ・ワトソン、ローガン・ラーマン、エズラ・ミラー共演"The Perks of Being a Wallflower"(2012年)のBlu-ray、DVDが2013年2月12日に米国で発売されるようだ。デジタル配信は1月22日にスタートするらしい。
米ABCのドラマシリーズ「リベンジ」("Revenge",2011年-)で、ディラン・ウォルシュが複数のエピソードに出演するようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)による来年の英国アカデミー賞は、スポンサーの変更に伴い、Orange British Academy Film AwardsからEE British Academy Film Awardsに名称が変更されるようだ。
第1次世界大戦においてフランスでドイツと戦ったオーストラリアの部隊を描く新作"The 34th Battalion"で、ルーク・ヘムズワース(Luke Hemsworth)、チャールズ・メジャー(Charles Mesure)、レス・ヒル(Les Hill)らが共演するようだ。来年初めから撮影に入っている模様。
アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本・制作総指揮、ジェフ・ダニエルズ、エミリー・モーティマー、サム・ウォーターストン、トーマス・サドスキ(Thomas Sadoski)、オリヴィア・マンら共演による米HBOの新作ドラマ"The Newsroom"(2012年-)に、グレイス・ガマーが出演するようだ。
ジョエル・シルヴァー(Joel Silver)のSilver Picturesは、Alan Trezzaの脚本による超自然アクション"Sanctuary"を手掛けるようだ。
「ビバリーヒルズ・コップ」("Beverly Hills Cop",1984年)の米CBSによるTVシリーズ化企画で、ブランドン・T・ジャクソンの主演が決まったようだ。エディ・マーフィ演じるアクセル・フォーリーの息子が主人公になるらしい。
「セサミストリート」("Sesame Street",1969年-)でエルモの声を担当しているケヴィン・クラッシュ(Kevin Clash)と、未成年の時に性的関係を持ったと告発していた男性が、申し立てを取り下げたようだ。
トラヴィス・ファイン(Travis Fine)監督、アラン・カミング、ギャレット・ディラハント共演"Any Day Now"の予告編が公開されたようだ。
TV司会者ジョニー・カーソン(Johnny Carson,1925-2005)の生涯が映画化されるらしい。「ブラック・スワン」("Black Swan",2010年)のジョン・J・マクラフリン(John J. McLaughlin)が脚本を手掛けるようだ。
ウィル・フェレル、アダム・マッケイのGary Sanchez Productionsはアン・ヘッシュと共同で、米NBCの新作コメディを手掛けるようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督"Pacific Rim"に出演しているロバート・カジンスキー(Robert Kazinsky)が、米HBO「トゥルーブラッド」("True Blood",2008年-)のレギュラーに加わるようだ。
ナチスの隆盛を描くロベルト・シュヴェンケ監督の新作"The Poison Kitchen"で、英国の作家フィリップ・カー(Philip Kerr)が脚本に起用されたようだ。
米NBCのミュージカルドラマ「SMASH」("Smash",2012年-)の来春放送のエピソードに、ライザ・ミネリがゲスト出演するようだ。
Focus Featuresは、バルタザール・コルマウクル監督"Djupid"(The Deep)の米国内配給権を獲得したようだ。
米NBCは、ジョー・ネスボ(Jo Nesbo)の小説に基づく新作ドラマ"I Am Victor"を開発中のようだ。
The Cinema Guildは、アルゼンチンのMatias Pineiro監督"Viola"の米国内配給権を獲得したようだ。
Scott Free Productionsは、一般から募集した映像による長編ドキュメンタリー映画"Springsteen & I"を製作するようだ。ブルース・スプリングスティーンと彼の音楽が人々の生活に与える影響がテーマとか。
クエンティン・タランティーノ監督、ジェイミー・フォックス、クリストフ・ヴァルツ、ケリー・ワシントン、サミュエル・L・ジャクソン、レオナルド・ディカプリオ、カート・ラッセル、アンソニー・ラパリア、ドン・ジョンソン、ジョナ・ヒル共演「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained")からの最新映像が公開されたようだ。
ダン・ブラッドリー(Dan Bradley)監督、クリス・ヘムズワース、ジョシュ・ペック、ジョシュ・ハッチャーソン、エイドリアンヌ・パリッキ(Adrianne Palicki)、イサベル・ルーカス、コナー・クルーズ、ジェフリー・ディーン・モーガン共演"Red Dawn"からの映像が公開されたようだ。
「最強のふたり」("Intouchables",2011年)のポール・フェイグ監督、コリン・ファース主演によるリメイク企画で、クリス・タッカーが出演交渉に入っているらしい。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")に出演したマイケル・シーン、ニッキー・リード、エリザベス・リーサー、ケラン・ラッツ、ジャクソン・ラスボーンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ブレット・イーストン・エリス(Bret Easton Ellis)脚本、ポール・シュレイダー(Paul Schrader)監督、ジェイムズ・ディーン(James Deen)、リンゼイ・ローハン共演の新作"The Canyons"の1950年代風特報が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")の国際版TVスポットが公開されたようだ。
Sony Picturesは、One Directionの3Dコンサートフィルムの米国公開日を2013年8月30日に設定したようだ。モーガン・スパーロックが監督を務める模様。
桜坂洋のライトノベルに基づく、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ主演の新作"All You Need Is Kill"の米国公開日が、当初予定の2014年3月14日から同年3月7日に前倒しされたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")の全米興収が、公開4日間で1億ドルを超えたようだ。
6代目ドクターのコリン・ベイカー(Colin Baker)は、「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,2005年-)50周年記念として歴代ドクターが再登場する、という噂について「私が知るかぎりは無い」と否定したようだ。
カナダのThe Nakamura Group Advantageは、押井守監督による実写軍事SFスリラー"The Last Druid: Garm Wars"の製作を発表したようだ。
  11/15
「ヱヴゥンゲリヲン新劇場版:Q」の公開に合わせた企業タイアップには、全日空、参天製薬、モンテローザ、ローソン、丸井、小田急電鉄、シック・ジャパンなど20社以上が参加しているらしい。
キオニ・ワックスマン(Keoni Waxman)監督、スティーヴン・セガール、スティーヴ・オースティン「沈黙の監獄」("Maximum Conviction",2012年)が、2013年1月12日から銀座シネパトスで上映されるようだ。
ギャレス・エドワーズ監督の新作「ゴジラ3D」("Godzilla")で撮影監督を務めるシェイマス・マクガーヴェイ(Seamus McGarvey)は、来年3月以降に撮影に入ることを明らかにしたようだ。
「カラスの親指」(伊藤匡史監督)に主演した阿部寛が15日、都内で行われた詐欺撲滅キャンペーンに出席したようだ。
ジョン・ムーア監督、ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー(Jai Courtney)、セバスチャン・コッホ、コール・ハウザー共演「ダイ・ハード/ラスト・デイ」("A Good Day To Die Hard")の日本公開が、米国と同じ2013年2月14日に決まったようだ。
中野量太監督「チチを撮りに」(2012年)が、2013年2月16日から新宿武蔵野館で公開されるようだ。
東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーション点灯式が15日行われ、周防正行、草刈民代夫妻が出席したようだ。
リチャード・ラグラヴェネーズ監督、アルデン・エーレンライク、アリス・イングラート(Alice Englert)、ジェレミー・アイアンズ、エマ・トンプソン、ヴィオラ・デイヴィス、エミー・ロッサム、トーマス・マン(Thomas Mann)、ゾーイ・ドゥイッチ(Zoey Deutch)共演の新作"Beautiful Creatures"の最新ポスターが公開されたようだ。
10月31日から韓国で公開中のソン・ジュンギ主演「オオカミ少年」の総観客動員数が、14日までに406万5371人に達したようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")のタイトルシークエンスが公開されたようだ。
Fox 2000は、ピーター・スピーゲルマン(Peter Spiegelman)の小説"Thick as Thieves"のImagine EntertainmentとFilm 360による映画化企画に参加するようだ。ライアン・ナイトン(Ryan Knighton)が脚本に起用された模様。
エルモア・レナード(Elmore Leonard)の小説「ザ・スイッチ」("The Switch")に基づくダニエル・シェクター(Daniel Schechter)監督、ジョン・ホークス、ジェニファー・アニストン、ヤシーン・ベイ、タイ・バーレル共演のタイトル未定の新作で、アイラ・フィッシャーが出演交渉に入っているようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督、マシュー・マコノヒー、ジェニファー・ガーナー、ジャレッド・レト共演の新作"The Dallas Buyer's Club"で、ダラス・ロバーツがキャストに加わったようだ。
Anonymous ContentとElectric Shepherd Productionsは、「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」("Do Androids Dream of Electric Sheep?")を含むフィリップ・K・ディック(Philip K. Dick,1928-1982)の45作品の長編と、120作品以上の短編の映画化、TVドラマ化について、first-look契約を結んだようだ。
デヴィッド・イェーツ監督による「ターザン」("Tarzan")の再映画化で、アレクサンダー・スカルスガルドが主演の最有力候補となっているようだ。
第25回アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭(International Documentary Film Festival Amsterdam)が14日、オランダのJohn Appel監督による"Wrong Time Wrong Place"の上映で開幕するようだ。
ドイツのIntegral Filmは、ジェニファー・イーガン(Jennifer Egan)の小説「古城ホテル」に基づくピーター・ウィアー監督の新作"The Keep"の製作に加わったようだ。
ローマの39 FilmsはSatine Filmと共同で、イタリアの政治家ニッコロ・マキャヴェッリ(Niccolo Machiavelli,1469-1527)を描く"Machiavelli, The Prince"を製作するようだ。
Peapie FilmsはAnonymous Contentと共同で、Agnieszka Lukasiak監督の新作"Repent"を製作するようだ。30人を殺したと告白して8年間を刑務所で過ごした後、全てでっち上げだったことを明らかにしたスウェーデン人の実話に基づく話しらしい。
コロンビアの麻薬王パブロ・エスコバル(Pablo Escobar,1949-1993)を描く、アンドレア・ディ・ステファノ脚本・監督の新作"Paradise Lost"で、ベニチオ・デル・トロが主演に向けた最終交渉に入っているようだ。
リック・ベイカー(Rick Baker)の星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。11月30日に式典が行われる模様。
マイケル・ベイ監督"Transformers 4"のロケ地として、タイが検討されているようだ。
CAMPARIの2013年カレンダーのモデルは、ペネロペ・クルスが務めているようだ。
マーク・ウェブ監督による「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man",2012年)の続編で、ブラディ・コーベット、デイン・デハーン(Dane DeHaan)、アルデン・エーレンライクがハリー・オズボーン役の候補に挙がっているようだ。
11月21日全米拡大公開のデヴィッド・O・ラッセル監督、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ、ジャッキー・ウィーヴァー、クリス・タッカー共演"Silver Linings Playbook"は、当初予定の1500-2000館から400館程度に公開規模を縮小するようだ。
"Transformers 4"のストーリーは、マーク・ウォールバーグ演じるキャラクタの娘を中心に展開、その恋人がレーサーという設定らしい。娘役でアビー・コーニッシュの妹イザベル・コーニッシュ(Isabelle Cornish)、ニコラ・ペルツが、恋人役でルーク・グライムス(Luke Grimes)、ランドン・リボイロン(Landon Liboiron)、ブレントン・スウェイツ(Brenton Thwaites)、ジャック・レイナー(Jack Reynor)、ハンター・パリッシュ(Hunter Parrish)がテストを受ける模様。
テレンス・マクナリー(Terrence McNally)作の新作舞台"Golden Age"で、降板したリチャード・イーストン(Richard Easton)に代わって、F・マーレイ・エイブラハムが作曲家ジョアキーノ・ロッシーニ(Gioachino Rossini,1792-1868)を演じるようだ。
Spitfire Films、Flat-Out Films、Diamond DocsによるF1の世界をテーマにした新作ドキュメンタリー映画"1"で、マイケル・ファスベンダーがナレーションを務めるようだ。
エルモア・レナード(Elmore Leonard)の短編に基づくUSA Networkの新作ドラマのパイロット版で、ブライアン・グリーンバーグ(Bryan Greenberg)、ステファニー・シグマン(Stephanie Sigman)が共演するようだ。ケヴィン・ブレイの監督で1月からマイアミで撮影に入る模様。
「アイアン・スカイ」("Iron Sky",2012年)のティモ・ヴオレンソラは、グラフィック・ノベルに基づく新作SF"Jeremiah Harm"で監督を務めるようだ。
Hal Niedzvieckiの小説"Ditch"に基づく、ウィリアム・D・マクギリヴレイ(William D. MacGillivray)脚本・監督の新作"Hard Drive"で、ダグラス・スミス(Douglas Smith)、ミーガン・フォローズが共演するようだ。
サンタモニカにあるJ・J・エイブラムスの製作会社Bad Robotで来年2月に開催される、第8回Oscar Wilde: Honoring the Irish in Filmで、コリン・ファレルの功績が讃えられるようだ。
ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ、テイラー・キッチュ、エミール・ハーシュ、エリック・バナ共演の新作"Lone Survivor"で、ノートン・ヘリック(Norton Herrick)が共同出資を決めたようだ。
Remstar Filmsは、ジャン=マルク・ヴァレ監督、マシュー・マコノヒー、ジェニファー・ガーナー、ジャレッド・レト共演の新作"The Dallas Buyer's Club"のカナダでの配給権を獲得したようだ。
ジェイムズ・マースデンは、「バリー・マニロウの大ファン」というIMDbのプロフィールを笑って否定「僕の友人に有名俳優がいて、名前は教えたくないけど、彼は他人の経歴に勝手に書き込むのが好きなんだ」と語ったようだ。
ブライアン・サヴェルソン(Brian Savelson)監督、ザック・ギルフォード(Zach Gilford)、ジェナ・マローン、ジョン・スラッテリー、ガブリエル・ユニオン共演"In Our Nature"の予告編とポスターが公開されたようだ。
ライフ・ラーセン(Reif Larsen)の小説「T・S・スピヴェット君 傑作集」("The Selected Works of T.S. Spivet")に基づくジャン=ピエール・ジュネ監督の新作"The Young and Prodigious Spivet"の撮影現場での写真が公開されたようだ。
デヴィッド・ライカー(David Riker)監督、アビー・コーニッシュ、ウィル・パットン共演"The Girl"のポスターが公開されたようだ。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)の続編"Thor: The Dark World"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
"The Ellen DeGeneres Show"に出演したアンドリュー・ガーフィールドは、来年2月から「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man",2012年)の続編の製作に入ることを明らかにしたようだ。
エリザベス・バンクスは、第2子となる男の子を出産したようだ。
People誌による、今年のこの世で最もセクシーな男性に、チャニング・テイタムが選ばれたようだ。
カサンドラ・クレア(Cassandra Clare)原作、ハラルド・ズワルト監督、リリー・コリンズ、ジェイミー・キャンベル・バウアー、ケヴィン・ゼガーズ、ジョナサン・リース=マイヤーズ共演の新作"The Mortal Instruments: City of Bones"のポスターが公開されたようだ。
第13回釜山映画評論家協会賞が発表、ユン・ジョンビン監督「犯罪との戦争:悪い奴ら全盛時代」が大賞、チョン・ジェウン監督「話す建築家」が審査員特別賞に選ばれたようだ。
中国インターネット検索サイトBaidu(百度)は、動画配信サイトiQiyi(愛奇芸)の発行済株式の過半数を取得したと発表したようだ。
China Lion Film Distributionは、フォン・シャオガン監督、シュイ・ファン、チャン・ハンユー、ティム・ロビンス、エイドリアン・ブロディ共演「一九四二」("Back To 1942")の北米公開を、11月30日に設定したようだ。
ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)監督によるDreamWorks Animationの新作「不思議の国のガーディアンズ」("Rise of the Guardians")からの最新映像が公開されたようだ。
米CBSの「HAWAII FIVE-0」("Hawaii Five-0",2010年-)に、ルーマー・ウィリスが出演するようだ。マシ・オカ演じるMax Bergmanが恋に落ちるらしい。
米HBO"Game of Thrones"(2011年-)第3シーズンのティーザーポスターが公開されたようだ。
米ABC「モダン・ファミリー」("Modern Family",2009年-)の年末放送のエピソード"New Year's Eve"に、ビリー・ディ・ウィリアムズが本人役でゲスト出演するようだ。
カサンドラ・クレア(Cassandra Clare)原作、ハラルド・ズワルト監督"The Mortal Instruments: City of Bones"に主演するリリー・コリンズの写真が公開されたようだ。
デヴィッド・クローネンバーグは、「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」("Star Wars: Episode VI - Return of the Jedi",1983年)の監督のオファーを受けたものの断っていたことを明らかにしたようだ。
「そして、ひと粒のひかり」("Maria Full Of Grace",2004年)などを手掛けたジョシュア・マーストンは、ハリウッドでゴーサイン(グリーンライト)を得るためのフローチャートを発表したようだ。
アンドリュー・アダムソン監督「シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語」("Cirque du Soleil: Worlds Away")の米国およびカナダでの先行チケット販売が始まったようだ。
米HBOで来年放送の、臓器売買をテーマにしたドキュメンタリー番組"Tales From The Organ Trade"で、デヴィッド・クローネンバーグがナレーションを務めるようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")が14日、フランス、オランダ、スウェーデン、ベルギーで封切られ、いずれも前作を上回る大ヒットとなっているようだ。
米NBCは、アメリカ合衆国初代大統領ジョージ・ワシントン(George Washington,1732-1799)を描く新作ドラマシリーズを企画しているようだ。「英国王のスピーチ」("The King's Speech",2010年)のデヴィッド・サイドラー(David Seidler)が脚本を執筆、バリー・レヴィンソンが監督を務める模様。
スティーヴン・スピルバーグ監督、ダニエル・デイ=ルイス主演「リンカーン」("Lincoln")が、15日にホワイトハウスで上映されるようだ。
「ツインズ」("Twins",1988年)の続編となる、アイヴァン・ライトマン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、ダニー・デヴィート、エディ・マーフィ共演の新作"Triplets"で、ジョシュ・ガッドとライアン・ディクソン(Ryan Dixon)が脚本に起用されたようだ。
History Channelで高視聴率を記録したミニシリーズ"Hatfields & McCoys"(2012年)を手掛けたレスリー・グリーフ(Leslie Greif)とテッド・マン(Ted Mann)は、テキサス・レンジャーの誕生を描く全6時間のミニシリーズ"Texas Rising"で再び組むようだ。
Sony Picturesは、ジョー・ホールドマン(Joe Haldeman)のSF小説"Seasons"の権利を獲得、マイケル・デ・ルカ(Michael De Luca)製作、ティム・ミラー(Tim Miller)の監督で映画化するようだ。
Paramount Picturesは、J・J・エイブラムス監督による「スター・トレック」("Star Trek",2009年)の続編"Star Trek Into Darkness"の9分間の映像を、12月14日から全米500ヶ所のIMAX 3Dスクリーンで上映するようだ。
米映画館チェーンのCinemarkは、映画上映中にモバイル機器を使わなければデジタルクーポンが貰えるスマホ向けアプリCineModeを発表したようだ。
Ubisoftのビデオゲーム"Splinter Cell"のエリック・ウォーレン・シンガー(Eric Warren Singer)脚本による映画化で、トム・ハーディの主演が決まったようだ。
トム・クランシー(Tom Clancy)は、William Morris Endeavorと契約したようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)は、Working Title Filmsのティム・ビーヴァン(Tim Bevan)とエリック・フェルナー(Eric Fellner)にDavid O. Selznick Achievement Awardを贈ると発表したようだ。
国際映画撮影監督組合(International Cinematographers Guild)による第50回Publicists Awards授賞式で、Marvel Studios社長のケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)にMotion Picture Showman Of The Year賞が贈られるようだ。
Film Independentは、第28回スピリット賞(Spirit Awards)授賞式を、2013年2月23日にサンタモニカのビーチに設置する特設テントで開催すると発表したようだ。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)原作、ニール・バーガー(Neil Burger)監督、シェイリーン・ウッドリー主演の新作"Divergent"で、ルーカス・ティル、ルーク・ブレイシー(Luke Bracey)、ブレントン・スウェイツ(Brenton Thwaites)、ジャック・レイナー(Jack Reynor)が共演候補に挙がっているようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")の英国での総興収は7430万ポンドに達し、「アバター」("Avatar",2009年)の9400万ポンドに次ぐ歴代2位のヒット作となったようだ。
Paramount Picturesは、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル」("Mission: Impossible")シリーズ第5作の監督として、「アウトロー」("Jack Reacher")のクリストファー・マックァリーに注目しているようだ。
ジル・ジュンガー監督による「恋のからさわぎ」("10 Things I Hate About You",1999年)の続編"10 Things I Hate About Life"で、エヴァン・レイチェル・ウッドの出演が決まったようだ。
「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class",2011年)の続編"X-Men: Days of Future Past"で監督を務めるブライアン・シンガーは「レザー・スーツはない」とツイートしたようだ。
アン・フレッチャー監督、バーブラ・ストライサンド、セス・ローゲン共演"The Guilt Trip"のTVスポットが公開されたようだ。
井口昇、西村喜廣、山口雄大、タイ・ウェスト(Ti West)、アドリアン・ガルシア・ボグリアーノ(Adrian Garcia Bogliano)、ジェイソン・アイズナー(Jason Eisener)ら26人の監督による全26章のホラーアンソロジー"The ABCs of Death"の予告編が公開されたようだ。
Susan Eeのファンタジー小説"Angelfall"シリーズが、サム・ライミらのプロデュースで映像化されるようだ。
サーシャ・ガヴァシ監督、アンソニー・ホプキンス、スカーレット・ヨハンソン共演の新作"Hitchcock"からの映像が公開されたようだ。
米HBOの"Game of Thrones"(2011年-)第3シーズンは、2013年3月31日からスタートするようだ。
セス・ゴードン監督、メリッサ・マッカーシー、ジェイソン・ベイトマン共演の新作コメディ"Identity Thief"の最新ポスターが公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")の最新TVスポットが公開されたようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン(Joel Kinnaman)主演のリメイク版"RoboCop"の写真が公開されたようだ。
日本映画製作者協会は今年の新藤兼人賞を発表、赤堀雅秋監督「その夜の侍」が金賞、蜷川実花監督「ヘルタースケルター」が銀賞に選ばれたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")の公開6日目の米国での総興収は1億910万ドルに達し、「ゴールデンアイ」("GoldenEye",1995年)を超えて007シリーズ歴代6位となったようだ。
サム・ライミ監督「オズ はじまりの戦い」("Oz The Great and Powerful")の最新予告編が公開されたようだ。
  11/16
仏女優エヴァ・イオネスコ(Eva Ionesco)は、子どもの頃にヌード写真を撮影しPlayboy誌などに掲載した母親に対し、20万ユーロの損害賠償を求める裁判を起こしたようだ。
エムオン・エンタテインメントは、山下敦弘監督、前田敦子主演による映像作品プロジェクトを発表、第1弾「秋の日のタマ子」を17日からMUSIC ON! TVで放送するようだ。
福田雄一監督、鈴木福、本田望結、鏑木海智、青木勁都、秋元黎、相澤侑我、竜跳、勝地涼ら共演による劇場版「コドモ警察」が15日、都内でクランクインしたようだ。
「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")のジャパン・プレミアが12月1日に開催されるようだ。ピーター・ジャクソン監督、マーティン・フリーマン、リチャード・アーミティッジ、ヒューゴ・ウィーヴィング、アンディ・サーキス、イライジャ・ウッドが来日する模様。
末岡拓人、浅見姫香、染谷将太、窪田正孝、斉藤工、鶴田真由、津田寛治ら共演による村上隆の映画監督デビュー作「めめめのくらげ」が、2013年4月26日から公開されるようだ。既に続編も企画されているらしい。
不倫を理由にCIA長官を辞任したデヴィッド・ペトレイアス(David Petraeus)のスキャンダルについて、ハリウッドではスタジオ各社による映画化競争が始まっているらしい。
ベル食品は、11月17日から開催される「エヴァンゲリオン展×札幌」とタイアップ、「エヴァンゲリオン展×北海道産素材スープカレー」5種類を17日から発売するようだ。
「大奥 永遠 [右衛門佐・綱吉篇]」(金子文紀監督)女子限定試写会が16日都内で行われ、桐山漣が出席したようだ。
ガイ・ピアース主演「ロックアウト」("Lockout",2012年)と富士急ハイランドのアトラクション「絶望要塞」とのタイアップ企画が23日からスタート、「完全脱出」先着1組に、長崎県の軍艦島ツアーがプレゼントされるようだ。
シネマート六本木で11月23日、「インドビール飲み放題&カレー付きだぜ!映画『ボス その男シヴァージ』マサラシステム上映」が実施されるようだ。
森光子(1920-2012)の本葬は、12月7日に都内の青山葬儀所で行われるようだ。
ポール・ワイツ監督、ティナ・フェイ、ポール・ラッド、マイケル・シーン、グロリア・ルーベン、ウォーレス・ショーン、リリー・トムリン共演の新作コメディ"Admission"の予告編が公開されたようだ。
チェ・スジョンが18年ぶりに映画出演したユン・ハクリョン監督の新作「鉄のかばん ウス氏」が、22日から韓国で公開されるようだ。
マイケル・ベイ監督"Transformers 4"は、中国での公開を狙って、同国を舞台とロケ地にするらしい。
MGMは2012年7-9月期の決算を発表、売上高は前年同期ほぼ同額の1億6930万ドル、純利益は55%増の2340万ドルとなったようだ。
米Atari社のビデオゲーム「アステロイド」("Asteroids")のUniversal Picturesによる映画化企画で、ダグ・リーマン監督「フェア・ゲーム」("Doug Liman",2010年)などを手掛けたジェズ・バターワース(Jez Butterworth)が新たに脚本に起用されたようだ。
Koch Mediaは、アマンダ・サイフリッド、パトリック・デンプシー共演"Wonderful Tonight"、ニコラス・ケイジ主演"Joe"、パトリック・ウィルソン主演"Stretch"のドイツでの配給権を獲得したようだ。
「シンデレラ」("Cinderella",1950年)、「101匹わんちゃん」("One Hundred and One Dalmatians",1961年)、「ロボッツ」("Robots",2005年)などの作品で声優を務めた、女優のルシル・ブリス(Lucille Bliss)さんが亡くなった(96歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ブロードウェイで上演中の舞台"Grace"で、2階席最前列の男性が観劇中に気分が悪くなり、バルコニーに寄りかかって1階席に向け嘔吐したらしい。出演していたポール・ラッドは「俳優として、観客を笑わせたり泣かせたり出来るのは素晴らしいが、吐かせたのは実に格別だ」と語ったとか。
ティム・バートン監督、ロバート・ダウニーJr.主演による「ピノキオ」("Pinocchio")実写映画化企画で、ジェイン・ゴールドマン(Jane Goldman)が脚本を手掛けるようだ。
キーファー・サザーランドが主演する米FOX「TOUCH/タッチ」("Touch",2012年-)第2シーズンに、ミケルティ・ウィリアムソンとフランシス・フィッシャーが出演するようだ。
1月3-14日開催の第24回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、ヘレン・ハントにSpotlight Awardが贈られるようだ。
2013年7月4-21日開催のManchester International Festivalで上演される舞台「マクベス」("Macbeth")で、ケネス・ブラナーがロブ・アシュフォード(Rob Ashford)と共に演出を手がけ、自ら主演するようだ。
来年3月に50歳の誕生日を迎えるクエンティン・タランティーノは「年寄りの映画監督にはなりたくないよ。ある時期が来たら辞めたい。監督は歳を重ねても良くはならない。フィルモグラフィの最後の4作品は、大抵が最悪だからね」と語ったようだ。
ベン・アフレックは、テレンス・マリック監督"To the Wonder"への出演について「頭がおかしくなりそうな経験だった。セリフも全く無くて、何が起こっているのかさっぱり分からなかった。でも、彼は絵の具を集め、編集室で色を塗っていたんだと後で気づいた」と語ったようだ。
米FXは、"American Horror Story"(2011年-)第3シーズンの放送を決定したようだ。
第39回People's Choice Awardsのノミネーションが発表されたようだ。お気に入り映画部門では「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")、「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")、「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman")が候補に挙がった模様。
レベル・ウィルソン(Rebel Wilson)が脚本、主演を務めるCBSの新作コメディドラマ"Super Fun Night"で、ローレン・アッシュ(Lauren Ash)がキャストに加わるようだ。
エリック・ロシャン(Eric Rochant)監督、ジャン・デュジャルダン、ティム・ロス、セシル・ドゥ・フランス共演の新作"Mobius"の特報が公開されたようだ。
ウォシャウスキー姉妹監督、ミラ・クニス主演"Jupiter Ascending"、ダグ・リーマン監督、トム・クルーズ主演"All You Need Is Kill"、ギャレス・エドワーズ監督"Godzilla"などもIMAX 3Dで上映されるようだ。
フィル・コールソンのフィギュアがHot Toysから発売されるようだ。発売日や価格はまだ発表されていない模様。
サーシャ・ガヴァシ監督、アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレン、スカーレット・ヨハンソン、ダニー・ヒューストン、トニ・コレット、ジェシカ・ビール、マイケル・スタールバーグ、ジェイムズ・ダーシー、マイケル・ウィンコットら共演"Hitchcock"からの劇中写真が公開されたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")で、ステファニー・ショスタクはJanet Van Dyne(a.k.a Wasp)を演じている、という噂があるようだ。
「スター・ウォーズ」の新作についてベン・アフレックは「J・J(・エイブラムス)なら(シリーズを)台無しにして、ぶち壊しにするだろうけど、何か素晴らしいものにしてくれるかもしれない。ストーリーテリングに長けた監督にやってほしい。僕の仕事じゃなくて良かったよ。厳しい決断だからね」と語ったようだ。
Disneyとキャスリーン・ケネディ(Kathleen Kennedy)は、「スター・ウォーズ」関連の映画を毎年2-3本製作することを計画しているらしい。
マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー、ローレンス・フィッシュバーン共演による米NBCの新作ドラマシリーズ"Hannibal"に、エディ・イザードがゲスト出演するようだ。
デヴィッド・ミショッド監督、ガイ・ピアース、ロバート・パティンソン共演の新作"The Rover"で、スクート・マクネイリーがキャストに加わったようだ。
Relativity Mediaは、ラッセ・ハルストレム監督、ジョシュ・デュアメル、ジュリアン・ハフ共演"Safe Haven"の米国公開日を、当初予定の2013年2月8日から2月14日に変更したようだ。
カサンドラ・クレア(Cassandra Clare)原作、ハラルド・ズワルト監督、リリー・コリンズ、ジェイミー・キャンベル・バウアー、ケヴィン・ゼガーズ、ジョナサン・リース=マイヤーズ共演の新作"The Mortal Instruments: City of Bones"の予告編が公開されたようだ。
Relativity MediaとReel FXは、ジミー・ヘイワード監督の新作アニメ映画"Turkeys"の米国公開日を、2014年11月14日に設定したようだ。
牧師を主人公に描く米HBOの新作ドラマ"Our Father"で、ジェイ・ローチが監督、「ゾンビランド」("Zombieland",2009年)のレット・リーズ(Rhett Reese)、ポール・ワーニック(Paul Wernick)が脚本を手掛けるようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")の全世界興収は5億6900万ドルに達し、間もなく「007 カジノ・ロワイヤル」("Casino Royale",2006年)を超えてシリーズ最高のヒット作となるようだ。最終的には8億ドルに達すると予想されているらしい。
セス・マクファーレン(Seth MacFarlane)監督、マーク・ウォールバーグ主演「テッド」("Ted",2012年)の全世界興収が5億ドルを超えたようだ。
The Weinstein Companyは、マイケル・ゲイツ・ギル(Michael Gates Gill)の回想録「ラテに感謝! How Starbucks Saved My Life-転落エリートの私を救った世界最高の仕事」("How Starbucks Saved My Life")の映画化権を獲得したようだ。
ジェイソン・ジェイムズ(Jason James)監督の新作ロマンチックコメディ"That Burning Feeling"で、パウロ・コスタンゾ(Paulo Costanzo)、ジョン・チョウ、タイラー・ラビーン(Tyler Labine)が共演するようだ。
デヴィッド・R・エリスは新作ホラー"Sprawl"を監督するようだ。
ジョン・ハーツフェルド脚本・監督の新作"Reach Me"で、ケルシー・グラマー、キーラ・セジウィック、ケヴィン・コナリー、トーマス・ジェイン、トム・ベレンジャー、ケイリー・エルウィスがキャストに加わったようだ。
Peter Lepeniotis監督の新作アニメーション映画"The Nut Job"で、キャサリン・ハイグル、ウィル・アーネット、ブレンダン・フレイザー、スティーヴン・ラング、サラ・ガドン(Sarah Gadon)、ジェフ・ダンハム(Jeff Dunham)が声優を務めるようだ。
Square EnixのビデオゲームシリーズのCBS Filmsによる映画化"Deus Ex: Human Revolution"で、スコット・デリクソンが監督に起用されたようだ。
ダイアン・クルーガー、デミアン・ビチル、アナベス・ギッシュ、テッド・レヴィン、マシュー・リラード共演による米FXの新作ドラマ"The Bridge"のパイロット版で、カタリーナ・サンディノ・モレノがキャストに加わったようだ。
Relativity Mediaは、大リーグ選手ジョシュ・ハミルトン(Josh Hamilton)の半生の映画化権を獲得したようだ。ケイシー・アフレックが脚本・監督を務める模様。
CBS Filmsは、「ラスト・エクソシズム」("The Last Exorcism",2010年)の続編"The Last Exorcism Part II"の米国内配給権を獲得、公開日を2013年3月1日に設定したようだ。
ハーモニー・コリン監督、セレナ・ゴメス、アシュレイ・ベンソン(Ashley Benson)、レイチェル・コリン、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、ジェイムズ・フランコ共演"Spring Breakers"の米国公開は、2013年春になるようだ。
16日に全米で封切られる「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")は、既に数千回の上映でチケットが売り切れているらしい。Fandangoでの15日の売り上げでは92%を占めたようだ。
メリッサ・ジョージ主演による新作ドラマシリーズ"Hunted"(2012年-)について、英BBCは今シーズンでの終了を決めたものの、米Cinemaxは継続を検討しているようだ。
ReelzChannelはMuse Entertainmentと共同で、J・ランディ・タラボレッリ(J. Randy Taraborrelli)のベストセラー"After Camelot"をTVミニシリーズ化すると発表したようだ。
Magnolia Picturesは、トビアス・リンホルム(Tobias Lindholm)監督"Kapringen"(A Hijacking)の北米配給権を獲得したようだ。
Warner Bros.はIMAX Corporationと契約、今後3年間で最大20作品をIMAXシアターで上映することで合意したようだ。
ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)監督によるDreamWorks Animationの新作「不思議の国のガーディアンズ」("Rise of the Guardians")からの最新予告編と映像が公開されたようだ。
ハル・ベリー、ケイト・ウィンスレット、ヒュー・ジャックマン、エマ・ストーン、リチャード・ギア、ユマ・サーマン、クロエ・グレイス・モレッツ、ジェラルド・バトラー、エリザベス・バンクス、クリステン・ベル、ジャスティン・ロング、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジョシュ・デュアメル、ケイト・ボスワースらが出演する新作R指定コメディ"Movie 43"からの劇中写真が公開されたようだ。
「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes",2011年)のマット・リーヴス監督による続編"Dawn of the Planet of the Apes"のティーザー画像が公開されたようだ。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)の続編"Thor: The Dark World"のメイキング映像が公開されたようだ。
ジョン・ラッセンホップ(John Luessenhop)監督の新作"Texas Chainsaw 3D"からの映像が公開されたようだ。
「宝島」("Treasure Island")に登場する海賊フリントを描く、マイケル・ベイ制作総指揮、トビー・スティーヴンス主演による米Starzの新作ドラマ"Black Sails"で、ルーク・アーノルド(Luke Arnold)、ザック・マッゴーワン(Zach McGowan)、ハンナ・ニュー(Hannah New)、ジェシカ・パーカー・ケネディ(Jessica Parker Kennedy)らがキャストに加わったようだ。
「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained")のクエンティン・タランティーノが、ファンによる"早撃ち"シーンを監督してくれるゲームが、TarantinoShootsYou.netでスタートしたようだ。
キム・ジウン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演「ラストスタンド」("The Last Stand")の最新ポスターが公開されたようだ。
米TBSのコメディ・ドラマ"Wedding Band"(2012年-)にミーガン・フォックスがゲスト出演、夫ブライアン・オースティン・グリーンと初共演するようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督、ケヴィン・スペイシー主演によるNetflixのオリジナルシリーズ"House Of Cards"の予告編が公開されたようだ。
クリス・エスリッジ(Chris Ethridge)監督の新作スリラー"The Morningside Monster"で、ロバート・プラルゴ(Robert Pralgo)、ティファニー・シェピス(Tiffany Shepis)、キャサリン・タバー(Catherine Taber)、ニコラス・ブレンドン、アンバー・チェイニー(Amber Chaney)が共演するようだ。
プロデューサーのドリー・ホール(Dolly Hall)と監督のマイケル・ウォーカー(Michael Walker)はFog Cutter Filmsを設立、第1弾としてサイコスリラー"The Revolution of Jenny Speck"を製作するようだ。
マギ・キャリー(Maggie Carey)監督、オーブリー・プラザ、レイチェル・ビルソン、ビル・ヘイダー、アンディ・サムバーグ、スコット・ポーター、コニー・ブリットン、クラーク・グレッグ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、アリア・ショウカットら共演の新作"The To Do List"の米国公開日が、当初予定の2013年2月14日から同年8月16日に延期されたようだ。
リチャード・ラグラヴェネーズ監督、アルデン・エーレンライク、アリス・イングラート(Alice Englert)、ジェレミー・アイアンズ、エマ・トンプソン、ヴィオラ・デイヴィス、エミー・ロッサム、トーマス・マン(Thomas Mann)、ゾーイ・ドゥイッチ(Zoey Deutch)共演の新作"Beautiful Creatures"の予告編第2弾が公開されたようだ。
ヴァルテル・サレス監督、サム・ライリー、ギャレット・ヘドランド、クリステン・スチュワート、エイミー・アダムス、キルスティン・ダンスト、ヴィゴ・モーテンセン共演の新作"On The Road"の予告編が公開されたようだ。
「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man",2012年)の続編でElectro役の候補に挙がっているジェイミー・フォックスは「決まるように祈ってる。4歳の娘が大ファンで去年の誕生日のテーマもスパイダーマンだったんだ。彼女に言ったら狂喜乱舞するよ」とコメントしたようだ。
  11/17
高雄統子監督の新作アニメーション映画「聖☆おにいさん」の2013年5月10日公開が決まったようだ。「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」上映劇場で予告編が公開されているらしい。
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」で、活動休止中の宇多田ヒカルが主題歌「桜流し」を手掛けたようだ。17日から特設サイト sakuranagashi.jp 配信されるMVは河P直美が監督したらしい。
ルイ・ルテリエ監督、マーク・ラファロ、ジェシー・アイゼンバーグ、ウディ・ハレルソン、モーガン・フリーマン、アイラ・フィッシャー、メラニー・ロラン、マイケル・ケイン共演の新作犯罪スリラー"Now You See Me"の予告編が公開されたようだ。
Gitty Daneshvariの小説"School of Fear"シリーズが、マックジーの製作・監督で映画化されるようだ。
デヴィッド・フィンチャーは、New Regencyとの製作契約に向けて協議に入っているようだ。
インドのヴィドゥ・ヴィノード・チョープラー(Vidhu Vinod Chopra)監督による初の英語作品"Broken Horses"で、アントン・イェルチン、クリス・マークエット、ヴィンセント・ドノフリオ、トーマス・ジェイン、ショーン・パトリック・フラナリー、マリア・バルベルデ(Maria Valverde)が共演するようだ。ロサンゼルス、デスバレーなどで撮影が行われる模様。
米国第4位の映画館チェーンCarmike Cinemasは、Rave Reviews Cinemasから16館251スクリーンを取得、合計スクリーン数は2493となったようだ。
12月9-16日開催の第9回ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)の非コンペ部門Gulf Voices Showcaseで、オマーンのKhalid Zidjali監督"Aseel"、サウジアラビアの"Hamzah Jamjoom"監督"Factory of Lies"などが上映されるようだ。
Mars Distributionは、リン・ラムジー監督、ナタリー・ポートマン、マイケル・ファスベンダー共演による西部劇"Jane Got a Gun"のフランスでの配給権を獲得したようだ。
SquareOne Entertainmentは、デヴィッド・ヘイター(David Hayter)脚本・監督、ジェイソン・モモア(Jason Momoa)、ルーカス・ティル共演の新作スリラー"Wolves"のドイツでの配給権を獲得したようだ。
15日午後10時から米国内の劇場で行われた「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")先行上映は、興収3040万ドルを記録したようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督、マシュー・マコノヒー、ジェニファー・ガーナー、ジャレッド・レト、ダラス・ロバーツ共演の新作"The Dallas Buyer's Club"で、スティーヴ・ザーンがキャストに加わったようだ。
米ABCは新作ドラマ"Last Resort"と"666 Park Avenue"の打ち切りを決めたようだ。
イーライ・ロス監督の新作ホラー映画"Clown"が、オタワで撮影に入っているようだ。アンディ・パワーズ(Andy Powers)、ピーター・ストーメア、ローラ・アレンが共演している模様。
ティム・ストーリー監督、ケヴィン・ハート、アイス・キューブ共演のアクション・コメディ"Ride Along"で、ブルース・マクギルがキャストに加わったようだ。
S・J・ワトソン(S. J. Watson)の小説に基づくローワン・ジョフィ(Rowan Joffe)監督の新作サイコスリラー"Before I Go to Sleep"で、主演のニコール・キッドマンはコリン・ファースとの共演を希望しているようだ・
米ABC「グレイズ・アナトミー」("Grey's Anatomy",2005年-)にコンスタンス・ジマー(Constance Zimmer)が出演するようだ。
エルモア・レナード(Elmore Leonard)の離婚が成立したようだ。
IMAX Corporationは、アン・リー監督「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi")の上映についてTwentieth Century Foxと契約、日本、中国、香港、インド、韓国などでのIMAX 3D上映が決まったようだ。
ドイツでは、サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")の総観客動員数が今週末にも500万人を超える模様。ウォシャウスキー姉弟&トム・ティクヴァ監督「クラウド アトラス」("Cloud Atlas")が封切られるものの、トップは奪えないと予想されているようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、キース・ミラー(Keith Miller)監督のドキュメンタリー映画"Welcome To Pine Hill"の配給権を獲得したようだ。
R.E.M."Blue"の、ジェイムズ・フランコ監督、リンゼイ・ローハン出演によるMVが公開されたようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督の新作"The Dallas Buyer's Club"主演のため激ヤセ中のマシュー・マコノヒーは「ビーフ70%脂肪30%のパティと3種類のチーズでチーズバーガーを作るんだ。3時間で用意できるよ。両面にバターを塗ってトーストしたバンズにトロけたチーズとHellmann'sのマヨネーズ。コーシャー・ディル・ピクルスと白く刻んだオニオンも欲しいな。それを固くなる直前まで焼くんだ。薄くスライスしたハラペーニョも入れて。それから、ゆったりと腰掛けてそれを床に落とすんだ」と語ったようだ。
ハル・ベリー、ケイト・ウィンスレット、ヒュー・ジャックマン、エマ・ストーン、リチャード・ギア、ユマ・サーマン、クロエ・グレイス・モレッツ、ジェラルド・バトラー、エリザベス・バンクス、クリステン・ベル、ジャスティン・ロング、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジョシュ・デュアメル、ケイト・ボスワースらが出演する新作R指定コメディ"Movie 43"からの最新映像が公開されたようだ。
12月1-5日にラオスで開催されるLuang Prabang Film Festivalで、インドネシアのRudy Soedjarwo監督"Garuda di dadaku"(2009年)がオープニング、タイのTongpong Chantarangkul監督"Padang besar"(2011年)がクロージング上映されるようだ。
韓国の製作会社Redroverは、キャサリン・ハイグル、ウィル・アーネット、ブレンダン・フレイザー、スティーヴン・ラングらが声優を務めるPeter Lepeniotis監督の新作アニメーション映画"The Nut Job"への出資を決めたようだ。
キャリー・フィッシャーは「スター・ウォーズ」エピソード7に出演するか?という問に「ええ。もう一般常識だと思うけど」と答えた、とTheForce.netが報じたものの、フィッシャーの代理人は「ただのジョーク」と否定したようだ。
ジェイムズ・ワン監督、パトリック・ウィルソン、ヴェラ・ファーミガ共演の新作ホラー"The Conjuring"の劇中写真が公開されたようだ。
タイ沿岸での大津波を描いたフアン・アントニオ・バヨナ監督、ナオミ・ワッツ、ユアン・マクレガー、トム・ホランド(Tom Holland)共演"The Impossible"からの映像が公開されたようだ。
MTVは、Gwenda Bondのヤングアダルト小説"Blackwood"をTVドラマ化するようだ。Lionsgate Televisionとケルシー・グラマーのGrammnet Productionsが制作する模様。
Universal Picturesが手を引いて頓挫していた、マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)の最後の日々を描くポール・グリーングラス監督の新作企画"Memphis"が復活した模様。
2丁のアサルトライフルと約400発の実弾を購入、「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")上映中の映画館に持ち込もうとしたとして、ミズーリー州在住の男性が逮捕されたようだ。
米Lifetimeの新作ドラマ"Paranormal Housewives"で、ジュリア・ロバーツが制作総指揮を務めるようだ。
アダム・マッケイとウィル・フェレルのGary Sanchez Productionsは、カルチャー・ジャミング活動を行うThe Yes Menを追ったドキュメンタリー映画"The Yes Men Are Revolting"を製作するようだ。
シャーリーズ・セロンは、南アフリカのホームレスの若者たちを追った、Billy Raftery監督のドキュメンタリー映画"Angels In Exile"でナレーションを務めるようだ。
米Showtimeは、リサ・クードロウ主演のコメディシリーズ"Web Therapy"(2011年-)の第3シーズン放送を決定したようだ。
11月27日に行われるFilm Independentによる第28回スピリット賞(Spirit Awards)のノミネーション発表は、アナ・ケンドリック、ゾーイ・サルダナ、コモンが行うようだ。
マイケル・ユーリー(Michael Urie)、デヴィッド・クラムホルツ(David Krumholtz)が共演する米CBSの新作ドラマ"Partners"は、打ち切りが決まったようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督「ザ・ファイター」("The Fighter",2010年)に着想を得た、ボストンの女性たちの姿を追う米A&Eのタイトル未定のドキュメンタリー番組で、マーク・ウォールバーグが制作総指揮を務めるようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演の新作「アウトロー」("Jack Reacher")の最新TVスポットが公開されたようだ。
「GALACTICA/ギャラクティカ」("Battlestar Galactica",2004-2009年)の前日談を描くウェブシリーズ"Battlestar Galactica: Blood & Chrome"の第3話と第4話が公開されたようだ。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,2005年-)クリスマス・スペシャル"The Snowmen"の予告編が公開されたようだ。
アン・リー監督「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi")からの映像が公開されたようだ。
ジャド・アパトウ監督、ポール・ラッド、レスリー・マン、ミーガン・フォックス、ジョン・リスゴウ共演の新作コメディ"This Is 40"の最新ポスターが公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")の最新TVスポットが公開されたようだ。
ダン・ブラッドリー(Dan Bradley)監督"Red Dawn"で共演したジョシュ・ペック、エイドリアンヌ・パリッキ(Adrianne Palicki)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)の続編"Thor: The Dark World"のメイキング映像が公開されたようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作「ワールド・ウォーZ」("World War Z")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
アーレン・クルーガー(Ehren Kruger)脚本、D・J・カルーソー監督の新作SF映画"Invertigo"について、Sony Picturesは2014年3月7日としていた米国公開日を無期延期としたようだ。
ポール・フェイグ監督、サンドラ・ブロック、メリッサ・マッカーシー共演による新作コメディ"The Heat"の予告編が公開されたようだ。
  11/18
「星の降る里芦別映画学校」が17-18日、北海道芦別市で開かれ、校長を務める大林宣彦監督によるトークショーなどが行われたようだ。
石井裕也監督の「剥き出しにっぽん」(2005年)、「川の底からこんにちは」(2009年)などにも出演した、女優の牧野エミさんが17日亡くなった(53歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「のぼうの城」(犬童一心、樋口真嗣監督)大ヒット御礼舞台挨拶が18日都内で行われ、野村萬斎、上地雄輔が出席したようだ。
「ねらわれた学園」(中村亮介監督)大ヒット御礼舞台挨拶が18日都内で行われ、渡辺麻友が出席したようだ。
「カラスの親指」(伊藤匡史監督)公開記念イベントが18日、ラゾーナ川崎で行われ、村上ショージが出席したようだ。
「かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!」(岩崎知子監督)のPRイベントが18日都内で行われ、小林星蘭、谷花音が出席したようだ。
岡本浩一監督「ワーキング・ホリデー」が17日初日を迎え、AKIRA、林遼威、綾野剛、逢沢りな、ほんこん、ゴリらが舞台挨拶に立ったようだ。
赤堀雅秋監督「その夜の侍」が17日初日を迎え、堺雅人、山田孝之、綾野剛、新井浩文、谷村美月らが舞台挨拶に立ったようだ。
タナダユキ監督「ふがいない僕は空を見た」が17日初日を迎え、永山絢斗、田畑智子、窪田正孝、原田美枝子、小篠恵奈らが舞台挨拶に立ったようだ。
アン・リー監督「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi")で使用された救命ボートが、19日にオークションにかけられるようだ。売り上げはオランウータンの保護活動を行うOrangutan Foundation Internationalに寄付される模様。
第22回TAMA CINEMA FORUMの特集上映「三島由紀夫と若者たち」で18日、「11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち」(若松孝二監督)が上映され、井浦新、満島真之介が出席したようだ。
西谷弘監督「任侠ヘルパー」が17日初日を迎え、草なぎ剛、安田成美、夏帆、風間俊介、香川照之らが舞台挨拶に立ったようだ。
中村さやか監督「FASHION STORY-Model-」が17日初日を迎え、本田翼河北麻友子、東野佑美、大島なぎさ、福間文音、カロリナ、池田光咲らが舞台挨拶に立ったようだ。
武正晴監督「EDEN」が17日初日を迎え、山本太郎、中村ゆり、齋賀正和、池原猛、小野賢章、大橋一三、日向丈、木下ほうからが舞台挨拶に立ったようだ。
押田興将監督「39窃盗団」が17日初日を迎え、押田大、押田清剛、山田キヌヲらが舞台挨拶に立ったようだ。
ジム・シェリダン監督、ダニエル・クレイグ、レイチェル・ワイズ、ナオミ・ワッツ共演「ドリームハウス」("Dream House",2011年)のPRイベントが18日都内で行われ、石田純一が出席したようだ。
ニック・パウエル(Nick Powell)監督、ニコラス・ケイジ、ヘイデン・クリステンセン共演の新作"Outcast"の撮影が、来年4月から中国で行われるようだ。米中同時公開も予定されているらしい。
米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)の12月8日放送で、ジェイミー・フォックスがゲスト司会を務めるようだ。
第4回Doha Tribeca Film Festivalが17日、ミーラー・ナーイル監督"The Reluctant Fundamentalist"の上映で開幕したようだ。
よりを戻したジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)とセレナ・ゴメスは16日、サンフランシスコの日本食レストランYamatoを訪れたものの、セレナは取り乱した様子で、結局別々の車で家に帰ったらしい。
第7回国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)が17日閉幕、コンペ部門ではラリー・クラーク(Larry Clark)監督"Marfa Girl"が作品賞、Claudio Giovannesi監督"Ali ha gli occhi azzurri"が審査員特別賞、"E la chiamano estate"のPaolo Franchiが監督賞を獲得したようだ。
全米4070館で封切られた「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")の初日興収は7120万ドルで、前作「Part 1」の7164万ドルを下回ったようだ。
米映画館チェーンのCinemarkは、Rave Cinemasから32館482スクリーンを2億4000万ドルで取得したようだ。
ブラッド・バードは、次回作は「スター・ウォーズ」エピソード7かという問に「いいや。SF映画("1952")だがスター・ウォーズじゃない」とツイートしたようだ。
  11/19
新潟市は19日、第7回安吾賞を映画監督の若松孝二(1936-2012)に贈ると発表したようだ。
「クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王」(本郷みつる監督,1993年)、「ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス」(伊藤俊也監督,1995年)などの映画や数多くのTVアニメ、洋画吹き替えで声優を務めた、俳優の荒川太朗さんが15日亡くなった(56歳)。ご冥福をお祈りいたします。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")ジャパンプレミアが19日都内で行われ、ベレニス・マーロウ(Berenice Marlohe)が出席したようだ。
クリストファー・ロイドが来日、19日都内で会見したようだ。
美術展「MU[無] ペドロ・コスタ&ルイ・シャフェス」開催に合わせて、小津安二郎監督「父ありき」(1942年)、ペドロ・コスタ監督「ヴァンダの部屋」("No Quarto da Vanda",2000年)など、ペドロ・コスタと彫刻家ルイ・シャフェス(Rui Chafes)が選んだ11作品を上映する「ペドロ・コスタ&ルイ・シャフェスのカルト・ブランシュ」が、12月1日からオーディトリウム渋谷で行われるようだ。
チャーリー・チャプリン(Charles Chaplin,1889-1977)が使用した山高帽とステッキが18日、ロサンゼルスでオークションにかけられ、予想を上回る6万2500ドルで落札されたようだ。
ダニエル・クレイグは18日、アフガニスタンの英軍駐留基地を電撃訪問、約800人の兵士とともに「007 スカイフォール」("Skyfall")を鑑賞したほか、基地を視察したようだ。
全米週末興収は、「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")が1億4130万ドル(4070館)でトップ、拡大公開がスタートしたスティーヴン・スピルバーグ監督「リンカーン」("Lincoln")が2100万ドル(1775館)で3位に浮上したようだ。
サム・リーは17日、服飾デザイナーの女性と入籍したようだ。
マーク・ネヴェルダイン、ブライアン・テイラー監督、ニコラス・ケイジ主演「ゴーストライダー2」("Ghost Rider: Spirit of Vengeance",2011年)ヒット祈願イベントが19日、都内の愛宕神社で行われたようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「任侠ヘルパー」がトップ(91.7)、「EDEN」が2位(90.1)、「ふがいない僕は空を見た」が3位(84.0)、「その夜の侍」が4位(80.0)、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」が5位(79.5)となったようだ。
第22回TAMA CINEMA FORUMの特集上映「KOTOKOへの軌跡〜塚本映画の新しい地平線〜」が18日行われ、松尾スズキが出席したようだ。
17日に全国224スクリーンで封切られた「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」は、週末興収11億3100万4600円、観客動員数77万1764人を記録したようだ。
新作劇場版アニメ「ドラゴンボールZ」(細田雅弘監督)の正式タイトルが「DRAGON BALL Z 神と神」に決まったようだ。「ONE PIECE FILM Z」(長峯達也監督)の鑑賞券をセットにした「『ONE PIECE FILM Z』×『DRAGON BALL Z 神と神』超コラボチケット」が、11月23日から8989枚限定で発売されるらしい。
「悪の教典」AKB48特別上映会が18日都内で行われ、AKB48のメンバー38名が鑑賞、三池崇史監督、伊藤英明も出席したようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")PRイベントが18日、大阪市内で行われ、ロンドン五輪競泳女子銅メダリストの寺川綾が出席したようだ。
GQ MEN of the Year 2012授賞記者会見が19日都内で行われ、織田裕二らが出席したようだ。
ドキュメンタリー映画「EXILE PRIDE 2」(牧野耕一監督,2012年)が、12月5日発売のベストアルバム「EXILE BEST HITS -LOVE SIDE / SOUL SIDE-」の特典DVDに収録されるようだ。
市川海老蔵、小林麻央夫妻に第2子が誕生するようだ。
紀里谷和明監督、モーガン・フリーマン、クライヴ・オーウェン共演による新作"The Last Knights"で、アン・ソンギ、パク・シヨンがキャストに加わったようだ。既にプラハで撮影に入っている模様。
Wicks Walkerは映画出資会社Division Filmsを設立したようだ。ハーモニー・コリン監督の新作"Spring Breakers"など年内に5作品に出資する模様。
第23回ストックホルム国際映画祭(Stockholm International Film Festival)が閉幕、ケイト・ショートランド(Cate Shortland)監督"Lore"が作品賞、女優賞、撮影賞、音楽賞を獲得したほか、ルーファス・ノリス(Rufus Norris)監督"Broken"のティム・ロスに男優賞が贈られたようだ。
科学・技術の分野で優れた人々を表彰する第2回SET Awards授賞式がビバリーヒルズで行われ、マイケル・ベイに特別賞のSET Legacy Awardが贈られたようだ。シャイア・ラブーフがプレゼンターを務めたらしい。
20th Century Fox AnimationとBlue Sky Studiosによる新作アニメーション映画"Epic"からの画像が公開されたようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)による映画講演会BAFTA David Lean Lectureが18日、ロンドンで行われ、ペドロ・アルモドヴァルが講師を務めたようだ。
2008年12月に閉鎖されたToronto Film Studiosが、複合施設Revival 629の一部として業務を再開するようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")の全世界興収は3億4090万ドルに達したようだ。
アシュリー・グリーンは、オリヴァー・ラックバーン(Oliver Blackburn)監督による新作ホラー"Satanic"(旧タイトル"Kristy")で、ヘイリー・ベネットと共演するようだ。今月からニューオーリンズで撮影に入る模様。
11月25-29日開催の第2回ハノイ国際映画祭(Hanoi International Film Festival)コンペ部門に、大江崇允監督「適切な距離」("Nice To Meet You",2011年)が出品されるようだ。
第18回コルカタ国際映画祭(Kolkata International Film Festival)の各賞が発表、ワン・シャオシュアイ監督「我十一」("11 Flowers")がアジア映画振興機構(Network for the Promotion of Asian Cinema)賞を受賞したようだ。
仏Insomnia World Salesは、インドのアイスホッケーチームを描いたShivaji Chandrabhushan監督の新作"One More"の配給権を獲得したようだ。
第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーン(Abraham Lincoln,1861-1865)がゲティスバーグ演説を行った11月19日に合わせて国立戦没者墓地で行われる149周年記念式典で、スティーヴン・スピルバーグが講演するようだ。
Ken Kwek監督による短編オムニバスコメディ"Sex.Violence.FamilyValues."に対し、シンガポールのMedia Development Authorityは上映禁止としたようだ。
オーストラリアを舞台にベトナム人による麻薬取引を描く、レネ・ボルグルム(Lene Borglum)とニコラス・ウィンディング・レフン(Nicolas Winding Refn)のプロデュースによる新作"Trafficker"で、撮影監督のラリー・スミス(Larry Smith)が映画監督デビューするようだ。
Lionsgateの2012年の米国内総興収が、10億ドルを超えたようだ。
ジェニファー・エスポジトは、Fox News Channelとのインタビューで、米CBS「ブルーブラッド〜NYPD家族の絆〜」("Blue Bloods",2010年-)への出演は(降板ではなく)保留となっており、契約が続いているにもかかわらず出演料が支払われない違法な状態にあると語ったようだ。
Sony Picturesは18日、同社作品の2012年の全世界総興収が40億ドルに到達したと発表したようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")の全世界興収は6億6923万ドルに達し、「007 カジノ・ロワイヤル」("Casino Royale",2006年)の5億9900万ドルの記録を超え、シリーズ最大のヒット作となったようだ。
「ピッチ・ブラック」("Pitch Black",2000年)、「リディック」("The Chronicles of Riddick",2004年)に続くヴィン・ディーゼル主演のシリーズ第3作"Riddick"のロゴが公開されたようだ。
新宿バルト9は17日、過去最高となる日計観客動員数1万5290人、興収2567万5800円を記録したようだ。
  11/20
韓国映画振興委員会によると、11月19日までの今年の韓国映画の観客動員数は9980万6634人を記録、間もなく1億人を超えるようだ。
「新・男はつらいよ」(1970年)などで脚本・監督を務めたほか、同シリーズや「沈まぬ太陽」(若松節朗監督,2009年)などの企画も手掛けた、演出家、テレビプロデューサーの小林俊一さんが15日亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
狩山俊輔監督「映画 妖怪人間ベム」完成披露試写会が20日都内で行われ、亀梨和也、杏、鈴木福、北村一輝、筒井道隆、観月ありさらが出席したようだ。
ティム・バートン監督「フランケンウィニー」("Frankenweenie",2012年)の公開を記念したクリスマスツリー点灯式が20日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、木村カエラ、近藤春菜、箕輪はるかが出席したようだ。
スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮による米FOXのSFドラマシリーズ「TERRA NOVA テラノバ」("Terra Nova",2011年)のDVDが、2013年2月6日にリリースされるようだ。
山田洋次監督次回作は、中島京子の小説「小さいおうち」の映画化になるようだ。キャストは今後発表、公開は2013年12月ないし2014年1月になる模様。
新作「ライジング・ドラゴン」("Chinese Zodiac / 十二生肖")に主演したジャッキー・チェンは「これが僕の最後のアクション大作になる。アクションから引退はしないが、正直僕も若くはないし、まだ自分でこなせるけど、車椅子で余生を過ごすリスクは負いたくないんだ」と語ったようだ。
Celebritynetworth comは、ショーン・コネリーは「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのガンダルフ役をオファーを断っていた、と報じたようだ。
「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman",2012年)の続編企画で、クリステン・スチュワートの主演が決まったようだ。ルパート・サンダース監督は参加しない模様。
サム・メンデス監督「007 スカイフォール」("Skyfall")に主演したダニエル・クレイグは、次の2作品で合わせて3100万ポンドのギャラを手にするようだ。
ジャック・オーディアール監督、マリオン・コティヤール主演"De rouille et d'os"(Rust And Bone)は、「君と歩く世界」の邦題で2013年4月6日から日本で公開されるようだ。
「魔女の宅急便」(宮崎駿監督,1989年)のBlu-ray発売を記念したトークショーが、12月9日に都内で行われるようだ。松任谷由実、鈴木敏夫が出席するらしい。
いくえみ綾のコミック「潔く柔く」が、新城毅彦監督、長澤まさみ、岡田将生共演で映画化されるようだ。2013年2月より撮影に入り、公開は同年秋になる模様。
アレクサンドレ・O・フィリップ(Alexandre O. Philippe)監督による新作ドキュメンタリー映画"Doc of the Dead"の特報が公開されたようだ。
ジャド・アパトウ監督、ポール・ラッド、レスリー・マン、ミーガン・フォックス、ジョン・リスゴウ共演の新作コメディ"This Is 40"の最新予告編が公開されたようだ。
1月3-14日開催の第24回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、ナオミ・ワッツにDesert Palm Achievement Actress Awardが贈られるようだ。
戦後の日本でヤクザとして伸し上がるアメリカ人を主人公に描く、アンドリュー・ボールドウィン(Andrew Baldwin)脚本の新作企画"The Outsider"は、Warner Bros.のオプションの期限切れとなり、新たにSilver Picturesが権利を獲得したようだ。
オリヴァー・ラックバーン(Oliver Blackburn)監督、ヘイリー・ベネット、アシュリー・グリーン共演の新作ホラー"Kristy"("Satanic"? )で、ルーカス・ティルがキャストに加わったようだ。
タイラー・ペリー(Tyler Perry)監督の新作"Single Mom's Club"で、ズライ・エナオ(Zulay Henao)の出演が決まったようだ。
ラッキー・マッキー(Lucky McKee)、クリス・シヴァートソン(Chris Sivertson)監督の新作超自然スリラー"All Cheerleaders Die"で、ケイトリン・ステイシー(Caitlin Stasey)、シアノア・スミット=マクフィ(Sianoa Smit-McPhee)、トム・ウィリアムソン(Tom Williamson)が共演するようだ。
ソマリアが舞台となるスペンサー・コーエン(Spenser Cohen)脚本・監督の新作アクション"High Value Target"で、Millennium Filmsが製作に参加するようだ。
ペドロ・アルモドヴァル監督は、新たなSF映画を計画しているようだ。「ボディ・スナッチャー/恐怖の街」("Invasion of the Body Snatchers",1956年)に着想を得たストーリーになるらしい。
中国の大手映画製作会社、華誼兄弟傳媒集團(Huayi Brothers Media)は、台湾のAtom Cinema、Honto Productionsとの長期の戦略的提携を発表したようだ。
J・R・R・トールキン(J.R.R. Tolkien,1892-1973)の遺産管理団体は、「ロード・オブ・ザ・リング」("The Lord of the Rings")をモチーフにしたオンライン・スロットマシンなどのデジタル商品は契約外だとして、Warner Bros.に対し8000万ドルの支払いを求める訴訟を起こしたようだ。
「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man",2012年)の続編で、ハリー・オズボーン役として、サム・クラフリン、エディ・レッドメイン、ダグラス・ブース(Douglas Booth)、ボイド・ホルブルック(Boyd Holbrook)がスクリーンテストを受けている模様。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")の英国でのオープニング興収は1580万ポンドに達し、前作「Part 1」を200万ポンド近く上回ったようだ。
ウォシャウスキー姉弟&トム・ティクヴァ監督「クラウド アトラス」("Cloud Atlas")がドイツ国内525スクリーンで封切られ、週末興収360万ドルを記録したものの、「007 スカイフォール」("Skyfall")には及ばなかったようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット」("The Hobbit")3部作の撮影のため飼われていた約150頭の動物のうち、馬、ヤギ、ニワトリ、ヒツジなど27頭が死んでいたようだ。飼育されていた農場には断崖や陥没穴などの"死の罠"が多数あったものの、関係者は「一部は自然死」と説明しているらしい。
Tom Petty and the Heartbreakersの楽曲を様々なアーティストが演奏するチャリティ・イベントPetty Festが14日にロサンゼルスで開催され、Ke$haと共にジョニー・デップがサプライズで登場、ギターを演奏したらしい。
Cole HaddonとM.S. Corleyによるコミックシリーズ"The Strange Case of Mr. Hyde"が映画化されるようだ。アルバート・トレス(Albert Torres)が脚本に起用された模様。
ガブリエレ・ムッチーノ監督、ジェラルド・バトラー、ジェシカ・ビール、ジュディ・グリア、デニス・クエイド、ユマ・サーマン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ共演のロマンチックコメディ"Playing For Keeps"からの映像と劇中写真が公開されたようだ。
ティム・バートンは、The Killersの新作MVの監督を務めたようだ。ウィノナ・ライダーも出演しているらしい。
ウォン・カーウァイ監督、トニー・レオン、チャン・ツィイー、チャン・チェン、ソン・へギョ共演の新作「一代宗師」("The Grandmaster")のメイキング映像が公開されたようだ。
「キル・ビル Vol.2」("Kill Bill: Vol.2",2004年)のメイキング写真が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、パトリック・ウィルソン、ヴェラ・ファーミガ共演の新作ホラー"The Conjuring"の劇中写真が公開されたようだ。
ニール・ブロムカンプ監督、マット・デイモン主演の新作"Elysium"の劇中写真が公開されたようだ。
ロブ・シュナイダーの妻でTVプロデューサーのパトリシア・シュナイダー(Patricia Azarcoya Schneider)が、女の子を出産したようだ。
ウォルター・ヒル監督、シルヴェスタ・スタローン、ジェイソン・モモア(Jason Momoa)、クリスチャン・スレイター共演の新作"Bullet to the Head"の劇中写真が公開されたようだ。
ザカリー・クイントは「スポックのような確かな役との関係にも、終りは来る」とコメント、"Star Trek Into Darkness"の後には「別の方向に進む」と語ったようだ。
ルーファス・ノリス(Rufus Norris)監督、ティム・ロス、キリアン・マーフィ共演"Broken"の予告編が公開されたようだ。
The Weinstein Companyは、セオドア・メルフィ(Theodore Melfi)脚本・監督、ビル・マーレイ主演の新作"St. Vincent De Van Nuys"の配給権獲得に向けて最終交渉に入っているようだ。来年6月から製作に入る模様。
Lionsgateは、TVGuide.comを2000-2500万ドルで売却するようだ。
アンジェリーナ・ジョリーは18日、タイ沿岸での大津波を描いたフアン・アントニオ・バヨナ監督、ナオミ・ワッツ、ユアン・マクレガー、トム・ホランド(Tom Holland)共演"The Impossible"のプライベート上映会をロンドンで開いたようだ。ノオミ・ラパス、ピーター・カパルディら約30人が招待されたらしい。
米Walt Disney Companyは、Disney Movies Onlineを12月31日で終了すると発表したようだ。
ジェイムズ・ワン監督「インシディアス」("Insidious",2010年)の続編"Insidious Chapter 2"の製作が決定、米国公開日が2013年8月30日に設定されたようだ。パトリック・ウィルソン、ローズ・バーンが再共演、来年1月15日からロサンゼルスで撮影に入る模様。
リー・ビンビンは、United Talent Agencyと代理人契約を結んだようだ。
ディズニー初となる中南米系プリンセスが主人公の新作アニメ"Sofia The First: Once Upon A Princess"が米Disney Juniorで18日放送され、視聴者数520万人を記録したようだ。
実話に基づく新作野球映画"The Boys Of Eloy"で、ルー・ダイアモンド・フィリップスが主演と共同脚本を務めるようだ。
アーネスト・ボーグナイン(Ernest Borgnine,1917-2012)の遺作となったElia Petridis監督"The Man Who Shook the Hand of Vicente Fernandez"の予告編が公開されたようだ。
「ホビット」("The Hobbit")3部作の撮影で動物27頭が死亡したとの抗議に対し、プロデューサーらは声明を発表「動物を使う全てのシーンはAmerican Humane Associationの監視の下で行なっており、撮影中に死亡したり怪我を負った動物はいない」と否定したようだ。
Electric City Entertainmentのライネット・ハウエル(Lynette Howell)とジェイミー・パトリコフ(Jamie Patricof)は、Alison Espachの小説"The Adults"の映画化についてオプションを獲得、マッシー・タジェディン(Massy Tadjedin)を脚本・監督に起用したようだ。
Amazon Studiosは、コメディ・アニメ"Supa Natural"のパイロット版制作にゴーサインを出したようだ。
バリー・バトルス(Barry Battles)監督、エヴァ・ロンゴリア、ビリー・ボブ・ソーントン、トーマス・サングスター、クレイン・クロフォード(Clayne Crawford)、ポール・ウェズレイ(Paul Wesley)、アンドレ・ブラウアー共演の新作コメディ"The Baytown Outlaws"のポスターが公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演の新作「アウトロー」("Jack Reacher")の最新TVスポットが公開されたようだ。
「スマーフ」("The Smurfs",2011年)の続編"The Smurfs 2"の国際版特報が公開されたようだ。
マーロン・ウェイアンズ主演による新作ファウンドフッテージ・ホラー・パロディ映画"A Haunted House"のポスターが公開されたようだ。
アンディ・フィックマン監督、ビリー・クリスタル、ベット・ミドラー、マリサ・トメイ、トム・エヴェレット・スコット共演の新作コメディ"Parental Guidance"の予告編が公開されたようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン(Nicolas Winding Refn)監督、ライアン・ゴズリング主演の新作"Only God Forgives"のポスターが公開されたようだ。
マシュー・スプラドリン(Matthew Spradlin)監督、ベン・ブロウダー(Ben Browder)、アリ・フォークナー(Ali Faulkner)、ロジャー・エドワーズ(Roger Edwards)、マーク・ドネイト(Marc Donato)、キャメロン・ディーン・スチュワート(Cameron Deane Stewart)、オギー・デューク(Augie Duke)、アマンダ・アレック(Amanda Alch)、ジェフリー・シュミット(Jeffrey Schmidt)、シャネル・ライアン(Chanel Ryan)、ジャド・ネルソン(Judd Nelson)共演のコメディ"Bad Kids Go to Hell"の予告編が公開されたようだ。
ジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督"Kick-Ass 2"のメイキング写真が公開されたようだ。
最新作「007 スカイフォール」("Skyfall")など007シリーズ5作品の脚本を手掛けたニール・パーヴィス(Neal Purvis)とロバート・ウェイド(Robert Wade)は、次回作には参加しないようだ。
アンドリュー・ドミニク監督、ブラッド・ピット、ジェイムズ・ガンドルフィーニ、リチャード・ジェンキンス、レイ・リオッタら共演の新作"Killing Them Softly"の公式サイト KillingThemSoftlymovie.com がオープンしたようだ。
シリーズ最新作"Fast & Furious 6"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)で未採用と生ったポスターが公開されたようだ。
ロバート・パティンソンは「スター・ウォーズに出演を依頼されたら?絶対受けるよ。即答さ」とコメント、演じてみたい役について「ジャー・ジャー・ビンクス。ジャー・ジャーが好きなんだ。何であれこれ言われているのか僕には分からないよ」と語ったようだ。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)の続編"Thor: The Dark World"で、スタン・リーはバスの運転手役でカメオ出演するらしい。
「死霊のはらわた」("The Evil Dead",1981年)のフェデ・アルヴァレス(Fede Alvarez)監督によるリメイク版"Evil Dead"の邦題が「死霊のはらわた」に決まったようだ。
11月13日に米国内161館で封切られたシャー・ルク・カーン主演最新作"Jab Tak Hai Jaan"は、週末興収128万ドルを記録、総合8位にランク・インしたようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")の全米週末興収は、最新集計で1億4106万7634ドルとなったようだ。
「ホビット」("The Hobbit")3部作で再びガンダルフを演じているイアン・マッケランは「ドワーフ達と背の高いガンダルフとの撮影は同じセットでは出来なかった。私の仲間は13枚のドワーフ達の写真だけ。『こんなことのために俳優になったんじゃない』と叫んでしまった。運悪く、マイクに拾われてスタジオ中に聞かれてしまったよ」と語ったようだ。
  11/21
劇場版「名探偵コナン」シリーズ最新作のタイトルが「名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)」に決定、2013年4月20日に公開されるようだ。海上自衛隊のイージス艦が舞台になるらしい。
19日発売のThe Hollywood Reporter誌は、1940-50年代に同誌が「赤狩り」に加担したことを認め、謝罪する記事を掲載したようだ。
「美人と哀愁」(小津安二郎監督,1931年)、「マダムと女房」(五所平之助監督,1931年)、「限りなき舗道」(成瀬巳喜男監督,1934年)、「カナリア」(塩田明彦監督,2005年)などの作品に出演した、女優の井上雪子さんが19日亡くなった(97歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ガイ・ピアース、マギー・グレイス、ピーター・ストーメア共演「ロックアウト」("Lockout",2012年)特別試写会が21日都内で行われ、多岐川華子、小島よしおが出席したようだ。
橋本一監督、大泉洋、松田龍平共演の新作「探偵はBARにいる2」で、尾野真千子がヒロイン役を演じているようだ。
水田伸生監督「綱引いちゃった!」の試写会が20日、ワーナー・マイカル・シネマズ新石巻で行われ、井上真央、玉山鉄二が出席したようだ。
ロバート・レッドフォードの名を冠した環境保護研究機関Robert Redford Conservancy for Southern California Sustainabilityが、カリフォルニア州のPitzer Collegeに創設されるようだ。
チャウ・シンチー監督の新作「西遊・降魔篇」の製作発表が20日、北京市内で行われたようだ。スー・チー、ウェン・ジャン、ホアン・ボーが共演、来年2月に公開される模様。
ダイアモンド☆ユカイが21日、ダニエル・ラドクリフ主演「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」("The Woman in Black",2012年)公開記念として東京ドームシティ アトラクションズで開催中の「お化け屋敷 黒衣の女の呪い」に挑戦したようだ。
テイラー・スウィフトが21日、来日したようだ。
「009 RE:CYBORG」大ヒット御礼イベントが20日、新宿バルト9で行われたようだ。出席した神山健治監督は「世界中のピュンマファン、すまんという気持ちでいっぱいです」、石井朋彦プロデューサーは「本当にピュンマには申し訳ないことをしました」と謝罪したらしい。
TSUTAYA「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man",2012年)レンタル開始記念イベントが21日都内で行われ、綾部祐二、又吉直樹らが出席したようだ。
「僕の中のオトコの娘」公開記念イベント「オトコの娘サミット」が20日都内で行われ、窪田将治監督らが出席したようだ。
大和田伸也の映画監督デビュー作となる、松方弘樹、鈴木砂羽、内山理名、ミズオ・ペック、はしのえみ、高橋愛、木村祐一、ガッツ石松、村上弘明共演の新作「恐竜を掘ろう」が、2013年2月23日から福井県で先行公開、来春から全国公開されるようだ。
12月11日にノルウェーのオスロで開催されるノーベル平和賞授賞式典コンサートで、サラ・ジェシカ・パーカーとジェラルド・バトラーが司会を務めるらしい。
ローワン・アトキンソンは「Mr.ビーンは私にとって最も商業的に成功した作品だが、基本的に身体的で子どもっぽく、肉体的な衰えは別にしても、50代にもなって子どものようの振る舞うことに、少し哀しみを覚えるようになってきた」と語ったようだ。
全国224スクリーンで公開中の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」は、公開4日間の観客動員数が110万3343人、興収が15億8112万1800円に達したようだ。
ドキュメンタリー映画「阿賀に生きる」(佐藤真監督,1992年)の音声ガイド付き上映会が、12月14、15日にユーロスペースで行われるようだ。
フェデ・アルヴァレス(Fede Alvarez)監督「死霊のはらわた」("Evil Dead")のポスターが公開されたようだ。
イ・スンジュンは、12月2日に歯科医師と結婚するようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")の最新予告編が公開されたようだ。
ジャコモ・プッチーニ(Giacomo Puccini,1858-1924)のオペラ「蝶々夫人」("Madame Butterfly")を題材に、写真家ミッシェル・コント(Michel Comte)と妻ヨシダ・アヤコ(Ayako Yoshida)が手がける3D映画"The Girl From Nagasaki"が製作を終えたようだ。宮光真理子とバレリーナのポリーナ・セミオノワ(Polina Semionova)が主演、エドアルド・ポンティ、クリストファー・リー、ロバート・エヴァンス、松久信幸、ミカエル・ニクヴィスト、マイケル・ウィンコット、アンナ・オルソ(Anna Orso)、クレーメンス・シック(Clemens Schick)、リサ・ゼイン(Lisa Zane)、マリアンヌ・フェイスフル、サッシャ・アレクサンダーらが共演しているらしい。
J・C・チャンダー(J.C. Chandor)監督、ロバート・レッドフォード主演の新作"All Is Lost"で、Edward Sharpe and the Magnetic Zerosのアレックス・エバート(Alex Ebert)が音楽を手掛けるようだ。
Syncopated FilmsとSasquatch Filmsの新作"Eye of Winter"で、ブライアン・クランストン、アリス・イヴ、ローガン・マーシャル=グリーン、アースラ・パーカー(Ursula Parker)、レオ・フィッツパトリックが共演するようだ。
リチャード・ドレイファス、ダニー・マスターソン、ダニー・グローヴァー、ジョン・ヘダーは、ジョエル・デヴィッド・ムーア(Joel David Moore)監督の新作ダークコメディ"Killing Winston Jones"で共演するようだ。
高畑勲監督「火垂るの墓」("Grave of the Fireflies",1988年)公開25周年記念上映が、米国で企画されているようだ。
来年2月7-17日開催の第63回ベルリン国際映画祭で、「カルメン狂想曲」("Viktor und Viktoria",1933年)、「カサブランカ」("Casablanca",1942年)、「お熱いのがお好き」("Some Like It Hot",1959年)などクラシック作品33本が特集上映されるようだ。
EuropaCorpは、ドミニク・ファルジア(Dominique Farrugia)の製作会社Fewと戦略的パートナーシップ契約を結んだようだ。
Ascot Elite Entertainmentは、マルジャン・サトラピ監督、ライアン・レイノルズ主演"The Voices"、スティーヴン・スマーズ監督、アントン・イエルチン主演"Odd Thomas"のドイツでの配給権を獲得したようだ。
「グエムル 漢江の怪物」("The Host",2006年)の続編からの映像が公開されたようだ。
第43回インド国際映画祭(International Film Festival of India)が20日、アン・リー監督「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi")の上映で開幕したようだ。インド映画誕生100年を祝う企画も用意されているらしい。
コリン・ウッダード(Colin Woodard)の著書"The Republic of Pirates"に基づく米NBCの新作冒険アクションドラマ"Crossbones"で、ヒュー・ローリーが海賊「黒ひげ」を演じるようだ。
米CBSは、「CSI:科学捜査班」("CSI: Crime Scene Investigation",2000年-)と「CSI:ニューヨーク」("CSI: New York",2004年-)のクロスオーバー・エピソードを、来年2月に2週にわたって放送するようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、オスカー像をeBayに出品た人物に対する訴訟を起こしたようだ。「ディア・ハンター」("The Deer Hunter",1978年)でAaron Rochinが獲得した第51回アカデミー賞録音賞のオスカー像で、傷ついたためアカデミーがレプリカと交換後、盗まれ紛失していたオリジナルらしい。
米Starzは、ケルシー・グラマー主演によるドラマシリーズ"Boss"(2011年-)について、第2シーズンでの打ち切りを決めたようだ。
クエンティン・タランティーノ監督「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained")に、フランク・オーシャン(Frank Ocean)とリック・ロス(Rick Ross)が新曲を提供しているらしい。
オサマ・ビン・ラディン(Osama Bin Laden,1957-2011)を追う米海軍特殊部隊を描く、キャスリン・ビグロウ監督、クリス・プラット、ジョエル・エジャートン、ジェシカ・チャステイン共演「ゼロ・ダーク・サーティ」("Zero Dark Thirty")の劇中写真とポスターが公開されたようだ。
アン・リー監督は「『ハルク』("The Hulk",2003年)でCGについて多くを学んだ。それがなければ、『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』("Life of Pi")は出来なかった。でも、巨大な怒れるモンスターより、トラやハイエナを創りだす方がずっと簡単だ」と語ったようだ。
アンソニー・ホプキンス、スカーレット・ヨハンソン、ジェシカ・ビール、トニ・コレット共演の新作"Hitchcock"を手掛けたサーシャ・ガヴァシ監督、とのインタビュー映像が公開されたようだ。
米国内で不要になったメガネを海外で必要としている人々に提供している慈善団体New Eyes for the Needyの創立80周年イベントが19日ニューヨークで行われ、ジェイク・ギレンホールが功績を讃えられたようだ。
レオノア・ヴァレラが第1子となる男の子を出産したようだ。
マーシャル・オールマン、ジェイミー・アン・オールマン(Jamie Anne Allman)夫妻に来春、双子が誕生するようだ。
ザック・スナイダー監督は、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")の予告編が、「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")上映劇場で公開されることを認めたようだ。
インドのWhistling Woods Internationalは英Bradford Collegeと提携、Whistling Woods International Bradford College Film Schoolを来年4月に開校するようだ。
スーツケース型パッケージに対する訴訟で発売が遅れていた10枚組Blu-ray"Marvel Cinematic Universe: Phase One - Avengers Assembled"は、ケースのデザインを変更、2013年4月2日に発売されるようだ。
マイク・マイヤーズは、「ウェインズ・ワールド」("Wayne's World",1992年)シリーズ第3作のドラフトを完成させたようだ。
Overnight Productionsは、「マチェーテ」("Machete",2010年)の続編"Machete Kills"の権利をめぐって、ロバート・ロドリゲスのQuick Draw Productionsに対する訴訟を起こしたようだ。裁判の結果によっては"Machete Kills"の上映が差し止めとなる可能性もあるらしい。
Paramount Picturesは、"Paranormal Activity 5"の米国公開日を2013年10月25日に設定したようだ。
第1次世界大戦においてフランスでドイツと戦ったオーストラリアの部隊を描く、ルーク・ヘムズワース(Luke Hemsworth)、チャールズ・メジャー(Charles Mesure)、レス・ヒル(Les Hill)ら共演の新作"The 34th Battalion"で、エミリー・デ・レイヴィン(Emilie de Ravin)がキャストに加わったようだ。
ピーター・ホーウィット監督、サミュエル・L・ジャクソン、ドミニク・クーパー共演の新作犯罪スリラー"Reasonable Doubt"で、グロリア・ルーベンがキャストに加わったようだ。
「スター・ウォーズ」エピソード8と9の脚本家として、Disneyは「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」("Star Wars: Episode V - The Empire Strikes Back",1980年)、「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」("Star Wars: Episode VI - Return of the Jedi",1983年)のローレンス・カスダンと、「シャーロック・ホームズ」("Sherlock Holmes",2009年)のサイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)に接触しているらしい。
ヘラルド・ナランホ(Gerardo Naranjo)監督の新作政治スリラー"A Man Must Die"で、ピーター・バックマン(Peter Buchman)が脚本のリライトに起用されたようだ。
グレッグ・アラキ(Gregg Araki)脚本・監督、エヴァ・グリーン、シェイリーン・ウッドリー、シャイロー・フェルナンデス、ガボレイ・シディベ共演の新作"White Bird In A Blizzard"で、クリストファー・メローニが出演交渉に入っているようだ。
「セサミストリート」("Sesame Street",1969年-)で28年間エルモの声を担当したケヴィン・クラッシュ(Kevin Clash)が、番組を降板したようだ。未成年の時に性的関係を持ったとする別の男性から再び告発されたらしい。
20th Century Foxは、2013年7月4日に予定していた「インデペンデンス・デイ」("Independence Day",1996年)3D版の公開を中止したようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"のモーション・ポスターが公開されたようだ。
マット・クック(Matt Cooke)脚本、ジョン・ヒルコート監督の新作警察スリラー"Triple Nine"で、主演予定だったシャイア・ラブーフはスケジュールの都合で降板したようだ。
エリック・ロシャン(Eric Rochant)監督、ジャン・デュジャルダン、ティム・ロス、セシル・ドゥ・フランス共演の新作"Mobius"の特報が公開されたようだ。
「サイコ」("Psycho",1960年)の前日談を描く、ヴェラ・ファーミガ、フレディ・ハイモア共演による米A&Eの新作ドラマシリーズ"Bates Motel"の劇中写真が公開されたようだ。
ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)監督によるDreamWorks Animationの新作「不思議の国のガーディアンズ」("Rise of the Guardians")からの最新映像が公開されたようだ。
"Teenage Mutant Ninja Turtles"を再映画化する、マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督の新作"Ninja Turtles"について、原作者の1人ケヴィン・イーストマン(Kevin Eastman)は「最高のTMNT映画になる」とコメントしたようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督は、ヒュー・ジャックマン主演「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")の予告編が「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")上映劇場で公開されるという噂を否定、発表は来年初めになるとツイートしたようだ。
シリーズ最新作"Fast & Furious 6"の最初の映像は、2013年2月3日開催の第47回スーパーボウルで解禁されるようだ。
制作中に中止となった米NBCの"Wonder Woman"に主演したエイドリアンヌ・パリッキ(Adrianne Palicki)は「すっかり落ち込んだわ。でも、体にフィットしたワンダーウーマンのコスチュームを着て、彼女を演じることが出来た数少ない人間だし、それはクールだと思う。きっとまた彼女を演じるわ。より大きな舞台で」と語ったようだ。
「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」("Star Wars: Episode III - Revenge of the Sith",2005年)3D版の米国公開日は、当初予定の2013年10月11日から10月4日に前倒しされたようだ。
オサマ・ビン・ラディン(Osama Bin Laden,1957-2011)を追う米海軍特殊部隊を描く、キャスリン・ビグロウ監督、クリス・プラット、ジョエル・エジャートン、ジェシカ・チャステイン共演「ゼロ・ダーク・サーティ」("Zero Dark Thirty")に対し、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ブライアン・シンガー監督「ジャックと天空の巨人」("Jack the Giant Slayer")の予告編が公開されたようだ。
20th Century Fox AnimationとBlue Sky Studiosによる新作アニメーション映画"Epic"の最新予告編が公開されたようだ。
  11/22
錦織良成監督「渾身 KON-SHIN」の完成披露試写会が22日都内で行われ、伊藤歩、青柳翔、財前直見、宮崎美子、甲本雅裕、長谷川初範、中本賢、井上華、粟野史浩、中村麻美らが出席したようだ。
アンドリュー・ドミニク監督、ブラッド・ピット、ジェイムズ・ガンドルフィーニ、リチャード・ジェンキンス、レイ・リオッタら共演の新作"Killing Them Softly"の邦題が「ジャッキー・コーガン」に決定、2013年4月26日から全国公開されるようだ。
特集上映「ホン・サンス/恋愛についての4つの考察」開催中のシネマート新宿で22日、ジャズミュージシャンの菊地成孔によるトークショーが行われたようだ。
マーヴィン・ゲイ(Marvin Gaye,1939-1984)の晩年を描くジュリアン・テンプル監督の新作企画で、レニー・クラヴィッツが主演候補に挙がっている模様。
宮本輝原作、成島出監督、佐藤浩市、西村雅彦、吉瀬美智子ら共演の新作「草原の椅子」で、GLAYが主題歌「真昼の月の静けさに」を歌うようだ。
「DOCUMENTARY of AKB48 No flower without rain 少女たちは涙の後に何を見る?」の7パターンの特報が、23日から全国のTOHOシネマズで上映されるようだ。
ホアン・シャオミンは19日、映画「白髪魔女伝之明月天国」撮影中にワイヤが切れて地面に激突、左足指2本を骨折する事故にあったようだ。
「SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者」(入江悠監督,2012年)DVD発売記念イベントが22日都内で行われ、奥野瑛太、駒木根隆介、水澤紳吾らが出席したようだ。
WOWOWプライムで12月30日から放送される「ウルトラセブン ハイビジョンリマスター版」の完成披露試写会が22日都内で行われ、森次晃嗣、ひし美ゆり子が出席したようだ。
(高さ2メートルの)汎用人型決戦兵器人造人間エヴァンゲリオン初号機を"ご神体"とする「エヴァ神社」が、12月26日に東京スカイツリータウンに建立されるらしい。
岩井俊二監督は、平松愛理の新曲「いいんじゃない?」のMVを手掛けたようだ。
ダスティン・ホフマン監督、マギー・スミス、ビリー・コノリー、マイケル・ガンボン、ポーリーン・コリンズ(Pauline Collins)共演「カルテット!人生のオペラハウス」("Quartet")の日本公開が、2013年ゴールデンウィークに決まったようだ。
スーザン・ボイル(Susan Boyle)の半生を描く映画の製作が決定した模様。主演はまだ決まっていないらしい。
移動映画館による無料映画上映プロジェクト「中目黒シネマズ」が、2013年1月からスタートするようだ。プレ・イベントとして、11月24日に目黒区青少年プラザで「アニー・ホール」("Annie Hall",1977年)の上映とトークショーが行われるらしい。
東京の愛宕神社で火の用心&ヒット祈願の祈祷を受けた、マーク・ネヴェルダイン、ブライアン・テイラー監督、ニコラス・ケイジ主演「ゴーストライダー2」("Ghost Rider: Spirit of Vengeance",2011年)の前売鑑賞券が、11月23日から劇場窓口で発売されるようだ。
Apple Store, Ginzaで12月1日に行われるトークイベント「Meet The Filmmaker」に、山田洋次監督が出席するようだ。
The Rolling Stonesの新曲"Doom And Gloom"の、ヨナス・アカーランド(Jonas Akerlund)監督、ノオミ・ラパス主演によるMVが公開されたようだ。
リック・ローマン・ウォー(Ric Roman Waugh)監督、ウェイン・ジョンソン、スーザン・サランドン、ジョン・バーンサル、マイケル・ケネス・ウィリアムズ共演の新作アクション・スリラー"Snitch"の予告編が公開されたようだ。
米脚本家組合西部支部(Writers Guild of America West)のAnimation Writers CaucusによるAnimation Writing Awardに、米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)のマット・グローニング(Matt Groening)が選ばれたようだ。
「カーマ・スートラ」のRupesh Paul監督、Sherlyn Chopra(Mona Chopra)主演による映画化"Kamasutra 3D"で、Applied Art Productionsが製作に参加するようだ。12月22日から撮影に入る模様。
米Lifetimeの新作ドラマ"Devious Maids"で、ウォーレ・パークス(Wole Parks)のレギュラー出演が決まったようだ。
12月9日に開催される第15回英国インディペンデント映画賞(British Independent Film Awards)授賞式で、ジュード・ロウにVariety Award、マイケル・ガンボンにRichard Harris Awardが贈られるようだ。
Njutafilmsは、ケイト・ショートランド(Cate Shortland)監督"Lore"のスウェーデンでの配給権を獲得したようだ。
米FOXのアニメシリーズ「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)新シーズンで、22年前にジャド・アパトウが同番組のために執筆した脚本によるエピソードが放送されるようだ。
米CBS「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」("The Big Bang Theory",2007年-)に出演中のメイム・ビアリク(Mayim Bialik)が離婚したようだ。
ケン・ローチは、トリノ国立映画博物館の従業員の賃金カットや解雇に抗議、11月23日に開幕する第30回トリノ映画祭(Turin Film Festival)での生涯功労賞の受け取りを拒否したようだ。
12月9-16日開催の第9回ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)出席者を招いてのプライベート・ディナーで、ブライアン・フェリーがパフォーマンスを披露するようだ。
12月10日開幕の第22回Courmayeur Noir in Festivalのラインナップが発表、コンペ部門にはリュカ・ベルヴォー監督"Temoins"、アレハンドロ・ファデル(Alejandro Fadel)監督"Los salvajes"、ラッセ・ハルストレム監督"Hypnotisoren"などが出品されるようだ。
ジュゼッペ・トルナトーレ監督、ジェフリー・ラッシュ、ジム・スタージェス、ドナルド・サザーランド共演"La migliore offerta"(The Best Offer)の予告編と劇中写真が公開されたようだ。
ダン・メイザー(Dan Mazer)監督、ローズ・バーン、アンナ・ファリス、レイフ・スポール、サイモン・ベイカー共演のロマンチックコメディ"I Give It a Year"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ヒルコート監督は、主演予定だったシャイア・ラブーフが降板した新作"Triple Nine"について「来年初め、春には撮影に入りたい。資金が集まればだが」とコメントしたようだ。また「いつかSF映画をやりたい」と語ったらしい。
ドウェイン・ジョンソンは、難病と闘う子どもたちを支援するMake-A-Wish Foundation、Starlight Children's Foundationの依頼を受け、2人の少年を撮影現場に招待したようだ。
マーカス・ダンスタン(Marcus Dunstan)監督の新作ホラー"The Collection"のTVスポットが公開されたようだ。
ジャイモン・ハンスゥとキモラ・リー・シモンズ(Kimora Lee Simmons)が破局したようだ。
ビョークは、声帯ポリープ切除手術を受けていたようだ。手術は成功、順調に回復しているらしい。
アンドリュー・ドミニク監督、ブラッド・ピット、ジェイムズ・ガンドルフィーニ、リチャード・ジェンキンス、レイ・リオッタら共演の新作"Killing Them Softly"の最新予告編が公開されたようだ。
第6回金馬創投会議(Golden Horse Film Project Promotion)賞授賞式が台北で行われ、王威人、・京霖監督「迷幻在日落前」("Double Fantasy")がグランプリを獲得したようだ。
チェヴィ・チェイス(Chevy Chase)は、米NBCのコメディシリーズ"Community"(2009年-)を降板するようだ。
Working Titleの新作"School For Santas"で、ジェイムズ・コーデンが主演するようだ。リチャード・ビーン(Richard Bean)が脚本を担当、監督は未定、来年ニューヨークとロンドンで撮影が行われる模様。
「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)のBlu-ray、DVDに収録される特典映像の一部が公開されたようだ。
アンドリュー・アダムソン監督「シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語」("Cirque du Soleil: Worlds Away")の米国版最新ポスターが公開されたようだ。
スコット・チャールズ・スチュワート(Scott Charles Stewart)監督・脚本、ジョシュ・ハミルトン、ケリー・ラッセル、ダコタ・ゴヨ共演の新作スリラー"Dark Skies"の予告編が公開されたようだ。
ロバート・ゼメキス監督、デンゼル・ワシントン主演の新作「フライト」("Flight")に出演したケリー・ライリーとのインタビュー映像が公開されたようだ。
サム・レヴィンソン(Sam Levinson)監督、エレン・バーキン、デミ・ムーア、ケイト・ボスワース、トーマス・ヘイデン・チャーチ、エレン・バースティン、エズラ・ミラー共演「アナザー・ハッピー・デイ ふぞろいな家族たち」("Another Happy Day",2011年)を12月1日から公開するヒューマントラストシネマ有楽町で、初日初回来場者全員にバラの一輪ブーケがプレゼントされるようだ。
12月1日公開の「復活 尾崎豊 YOKOHAMA ARENA 1991.5.20」で、入場者特典プレゼントとして特製「メモリアルチケット」が数雨量限定で配布されるようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")の全米興収は、公開12日で1億7059万5344ドルに達し、「007/慰めの報酬」("Quantum of Solace",2008年)を超えてシリーズ最大のヒット作となったようだ。
  11/23
クァク・キョンテク監督「友へ チング」("Chingu",2011年)が韓国でステージミュージカル化されるようだ。来年7月から釜山で上演される予定とか。
第4回TAMA映画賞授賞式が23日、多摩市内で行われ、男優賞の役所広司、新進女優賞の前田敦子らが出席したようだ。
タン・ウェイは、主演した「晩秋」(2010年)の監督、キム・テヨンと交際中らしい。
「八尾ゆかりの映画上映会」が12月1日、大阪府八尾市光町の市文化会館で行われるようだ。「ヤッターマン」(三池崇史監督,2009年)、「花つみ日記」(石田民三監督,1939年)の2作品が上映される模様。
第13回東京フィルメックスで23日、「3人のアンヌ」("In Another Country",2012年)がオープニング上映され、ホン・サンス監督が出席したようだ。
第13回東京フィルメックスが23日開幕した模様。日本からは、内田伸輝監督「おだやかな日常」、高橋泉監督「あたしは世界なんかじゃないから」の2作品がコンペ部門に出品されているようだ。
古澤健監督「今日、恋をはじめます」で共演した武井咲、松坂桃李が22日、第32回さっぽろホワイトイルミネーション点灯式イベントに出席したようだ。
劇場版「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の田中将賀描きおろし第1弾前売り券(夜祭Ver.)が、12月1-3日に埼玉県秩父市で開催の秩父夜祭で販売されるようだ。
開催中の第3回三鷹コミュニティシネマ映画祭で23日、「トークショー 今だから話せる『リング』シリーズ裏話!」が開催され、映画監督の鶴田法男、モデルの雅子、脚本家の高橋洋、俳優の伴大介が出席したようだ。
シネマート六本木で11月23日、「インドビール飲み放題&カレー付きだぜ!映画『ボス その男シヴァージ』マサラシステム上映」が開催され、芋洗坂係長がゲストとして出席したようだ。
キム・ギドク監督、イ・ジョンジン、チョ・ミンス共演"Pieta"(2012年)の日本公開は、2013年夏になるようだ。Bunkamuraル・シネマ他で上映される模様。
開催中の第22回映画祭TAMA CINEMA FORUMで22日、「江頭2:50がTAMA映画祭でピーピーピーするぞ!」の公開収録が行われ、江頭2:50が出席したようだ。
来年開催の第66回カンヌ映画祭で、インドがゲスト国となることが発表されたようだ。
スペインのある映画館は今月初め、9月1日に実施された付加価値税の引き上げにより劇場入場料への税率が8%から21%となったことに抗議するため、より税率の低いニンジンをチケット代わりに販売したらしい。
11月30日に開幕する第12回マラケシュ国際映画祭(Festival international du film de Marrakech)で、デヴィッド・O・ラッセル監督"Silver Linings Playbook"、ポール・アンドリュー・ウィリアムズ(Paul Andrew Williams)監督"Song For Marion"などがコンペ外作品として上映されるようだ。
スペインで16日に封切られた「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")のオープニング週末興収は、同国の歴代記録を更新する920万ユーロに達したようだ。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン脚本、マイケル・ホフマン監督、コリン・ファース、キャメロン・ディアス、アラン・リックマン、トム・コートネイ共演の新作"Gambit"からの劇中写真と映像が公開されたようだ。
リチャード・アイオアディ(Richard Ayoade)監督、ジェシー・アイゼンバーグ、ノア・テイラー共演の新作"The Double"の劇中写真が公開されたようだ。
ハル・ベリーの元恋人ガブリエル・オーブリー(Gabriel Aubry)は、ベリーの現婚約者オリヴィエ・マルティネスと彼女の自宅でケンカとなり、逮捕されたようだ。
第6回Asia Pacific Screen Awardsの各賞が発表、トルコのEmin Alper監督"Tepenin Ardi"(Beyond The Hill)が作品賞を獲得、沖浦啓之監督「ももへの手紙」("Letter To Momo")にアニメーション映画賞が贈られたようだ。
オーストラリアのMadman Entertainmentは、「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 前編/始まりの物語」("Puella Magi Madoka Magica Part 1: Beginnings")、「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 後編/永遠の物語」("Puella Magi Madoka Magica Part 2: Eternal")の配給権を獲得、12月から限定劇場公開するようだ。
12月4-7日開催のScreenSingaporeは、Sneak Peeks部門を新設、来年公開のシンガポール映画7作品からの映像を紹介するようだ。
「スヌーピーの感謝祭」("A Charlie Brown Thanksgiving",1973年)が感謝祭前日の21日に米ABCで再放送され、視聴者数810万人を記録、昨年を22%上回ったようだ。
英オンライン映画サービスDistrifyは、スウェーデンの映画製作会社Story ABと契約、ドキュメンタリー映画「ブラックパワー・ミックステープ 〜アメリカの光と影〜」("The Black Power Mixtape 1967-1975",2011年)などを配信するようだ。
第4回Doha Tribeca Film Festivalの各賞が発表、劇映画部門作品賞は、昨年"Normal!"で同賞を獲得したMerzak Allouache監督の"The Repentant"が選ばれたようだ。
「エーゲ海の旅情」("40 Carats",1973年)、「フィービー・ケイツの レース II」("Lace II",1985年)、「オスカー・ワイルド」("Oscar Wilde",1997年)などの作品で活躍した、女優のデボラ・ラフィン(Deborah Raffin)さんが21日亡くなった(59歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「怪盗グルーの月泥棒 3D」("Despicable Me",2010年)の続編"Despicable Me 2"の感謝祭向け特報が公開されたようだ。
21日の全米興収は、「不思議の国のガーディアンズ」("Rise of the Guardians")が485万ドル(3653館)で3位、"Red Dawn"が420万ドル(2679館)で5位、「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi")が365万ドル(2902館)で7位となったようだ。
  11/24
マーク・ローレンス脚本・監督、ヒュー・グラント主演によるタイトル未定の新作ロマンチックコメディで、マリサ・トメイが出演交渉中らしい。
「ヤング・シャーロック ピラミッドの謎」("Young Sherlock Holmes",1985年)のリメイク企画が進行中らしい。Paramount Picturesは、脚本家としてエヴァン・スピリオトポウロス(Evan Spiliotopoulos)と交渉に入っている模様。
水田伸生監督「綱引いちゃった!」が23日初日を迎え、井上真央、松坂慶子、玉山鉄二、浅茅陽子、西田尚美、ソニン、渡辺直美、中鉢明子らが舞台挨拶に立ったようだ。
伊藤匡史監督「カラスの親指」が23日初日を迎え、阿部寛、村上ショージ、石原さとみ、能年玲奈、小柳友らが舞台挨拶に立ったようだ。
小中和哉監督「ぼくが処刑される未来」が23日初日を迎え、福士蒼汰、、関めぐみ、吉沢亮らが舞台挨拶に立ったようだ。
The Beatlesが1962年に英Deccaのオーディションを受けた際のテープが、オークションにかけられるようだ。
SABU監督の新作「Miss ZOMBIE」で、小松彩夏、冨樫真、手塚とおるらが共演するようだ。今後撮影に入り、公開は2013年になる模様。
開催中の第13回東京フィルメックスで24日、園子温監督が1995年に撮影し未完成のままとなっていた「BAD FILM」が上映され、園監督が出席したようだ。
開催中の第13回東京フィルメックスで24日、「木下惠介生誕100年祭」トークイベントが行われ、仲代達矢が出席したようだ。
野坂昭如の小説「火垂るの墓」の映画化権を、英国のDresden Picturesが獲得した模様。
「『中学生円山』早すぎる特別番組」が23日都内で行われ、宮藤官九郎、みうらじゅん、遠藤賢司が出席したようだ。
英ITVは、TVドラマシリーズ"Downton Abbey"(2010年-)第4シーズンの放送を決定したようだ。
ジョイス・キャロル・オーツ(Joyce Carol Oates)の小説「ブロンド マリリン・モンローの生涯」("Blonde")のナオミ・ワッツ主演による映画化について、アンドリュー・ドミニク監督は「(ロマン・)ポランスキー風の"狂気に堕ちていく"タイプの作品になる」と語ったようだ。
イレーヌ・ネミロフスキー(Irene Nemirowsky,1903-1942)の著書「フランス組曲」("Suite Francaise")のソウル・ディブ監督、ミシェル・ウィリアムズ、クリスティン・スコット・トーマス共演による映画化で、マティアス・スーナールツ(Matthias Schoenaerts)がキャストに加わるようだ。
エリザベス・テイラー(Elizabeth Taylor,1932-2011)をモデルにしたバービー人形Elizabeth Taylor White Diamonds Barbieが150ドルで発売されたようだ。
インドでも、IndieGoGoやKickstarterなどのクラウド・ファンディングによる資金調達が流行になっているらしい。Wishberryなどインド独自のオンライン・プラットフォームも立ち上がっているようだ。
「セサミストリート」("Sesame Street",1969年-)の数多くのエピソードで監督を務めた、エミリー・スクワイヤーズ(Emily Squires)さんが21日亡くなった(71歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「未知への飛行」("Fail-Safe",1964年)、「さすらいのカウボーイ」("The Hired Hand",1971年)、「スーパーマン」("Superman",1978年)、「ニクソン」("Nixon",1995年)などの作品で活躍した、俳優のラリー・ハグマン(Larry Hagman)さんが23日亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第20回Plus Camerimage International Film Festival of the Art of Cinematographyが24日、キアヌ・リーヴスのプロデュースによるドキュメンタリー映画「サイド・バイ・サイド:フィルムからデジタルシネマへ」("Side By Side",2012年)の上映で開幕するようだ。
「オン・ザ・ライン」("On the Line",1984年)などの作品を手掛けた、スペインの映画監督Jose Luis Borauさんが23日亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Fox Searchlightは、スーザン・ボイル(Susan Boyle)の半生を題材にした英国ミュージカル"I Dreamed A Dream"の映画化権を獲得したようだ。
スティーヴン・スピルバーグは「以前、カビー・ブロッコリ(Albert R. Broccoli,1909-1996)を訪ねて(007を)撮らせてもらえるかと聞いたら"No"と言われた。それ以来2度と聞かなかったし、その代わりにインディ・ジョーンズを撮った」と語ったようだ。
「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)のBlu-ray、DVDに収録されるメイキング映像が公開されたようだ。
「GALACTICA/ギャラクティカ」("Battlestar Galactica",2004-2009年)の前日談を描くウェブシリーズ"Battlestar Galactica: Blood & Chrome"の第5話と第6話が公開されたようだ。
イ・ユンギ監督、ヒョンビン、イム・スジョン共演「愛してる、愛してない」("Come Rain, Come Shine",2011年)日本公開が2013年3月16日に決定、第1弾特典「2013年オリジナル卓上カレンダー」付き前売鑑賞券が発売されたようだ。
  11/25
開催中の第4回周南「絆」映画祭で25日、優れた脚本を表彰する第1回松田優作賞が発表され、足立紳の「百円の恋」が受賞したほか、げこげこ大王二十八世「川筋男貫徹炭坑節命」、斎藤孝「オボの声」が優秀賞に選ばれたようだ。
シアターイメージフォーラムで開催中のポーランド映画祭2012で監修を務めるイエジー・スコリモフスキが息子のミハウ・スコリモフスキ(Michal Skolimowski)と共に来日、25日に同映画祭で舞台挨拶に立ったようだ。
第13回東京フィルメックスで行われている「木下惠介生誕100年祭」で25日、「死闘の伝説」(1963年)が上映され、崔洋一監督によるトークイベントが行われたようだ。
福岡県福岡市と韓国釜山市が立ち上げた日韓シネマ・エクスチェンジプロジェクトの第1弾となる、イ・ソクフン監督、ファン・ジョンミン、オム・ジョンファ共演「ダンシング・クイーン」が、12月8日からT・ジョイ博多で上映されるようだ。
ローリーン・スカファリア(Lorene Scafaria)監督、スティーヴ・カレル、キーラ・ナイトレイ共演「エンド・オブ・ザ・ワールド」( "Seeking a Friend for the End of the World")の日本公開が2013年1月に決まったようだ。
石橋義正監督「ミロクローゼ」が24日初日を迎え、山田孝之、マイコ、石橋杏奈、原田美枝子らが舞台挨拶に立ったようだ。
特集上映「ホン・サンス/恋愛についての4つの考察」開催中のシネマート新宿で25日、ホン・サンス監督と加瀬亮によるトークショーが行われたようだ。
開催中の第4回周南「絆」映画祭で24日、「カメレオン」(阪本順治監督,2008年)が上映され、出演した塩谷瞬と脚本を手掛けた丸山昇一によるトークショーが行われたようだ。
向井宗敏監督「女子カメラ」が24日初日を迎えたものの、舞台挨拶に出席する予定だった主演の光宗薫は、体調不良のため欠席したようだ。
荒牧伸志監督は、次回作「キャプテンハーロック」について「相当オリジナルストーリーになってます」とコメントしたようだ。
「悪の教典」大ヒット舞台挨拶が25日都内で行われ、三池崇史監督、伊藤英明が出席したようだ。
Perfumeは、新曲「未来のミュージアム」が「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館」の主題歌に起用されたことを発表したようだ。
ブリスベンで21日に行われたColdplayのオーストラリア公演最終日で、クリス・マーティン(Chris Martin)は「これから3年ほどは、大きな公演はやらない」と語ったらしい。
第49回金馬獎(Golden Horse Awards)が発表、カオ・チュンシュエ監督「神探亨特張」("Beijing Blues")が作品賞、「奪命金」("Life Without Principle")のジョニー・トーが監督賞を獲得、同作のラウ・チンワンが男優賞、「女朋友 男朋友」("Gf*Bf")のグイ・ルンメイが女優賞を受賞したようだ。
23日の米国内興収は、「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")が1740万ドル(4070館)、「007 スカイフォール」("Skyfall")が1475万ドル(3526館)を記録、両作とも米国での総興収が2億ドルを超えたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")の最新メイキング映像が公開されたようだ。
  11/26
第9回日本映画祭が29日に釜山で開幕するようだ。「鍵泥棒のメソッド」(内田けんじ監督)がオープニング上映されるほか、「桐島、部活やめるってよ」(吉田大八監督)、「一枚のハガキ」(新藤兼人監督,2010年)など47作品が上映されるらしい。
チュ・チャンミン監督、イ・ビョンホン主演「王になった男」("Masquerade",2012年)の韓国での総観客動員数が、22日までに1200万人を超えたようだ。
17日に全国224スクリーンで封切られた「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の総興収は、25日までに28億5800万円に達し、観客動員数は200万人を超えたようだ。
第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト最終選考会が25日都内で行われ、徳島県出身の犬飼貴丈がグランプリ、長崎県の上野凱が準グランプリに選ばれたほか、福島県出身の横田龍儀が急遽設けられた審査員特別賞を受賞したようだ。
高嶋政伸と美元の離婚が成立したようだ。
紀里谷和明監督、モーガン・フリーマン、クライヴ・オーウェン、アン・ソンギ、パク・シヨンら共演による新作"The Last Knights"で、日本からは伊原剛志が出演するようだ。
第63回紅白歌合戦で、美輪明宏の初出場が決まったようだ。
10月31日から韓国で公開中のソン・ジュンギ主演「オオカミ少年」の総観客動員数が、25日までに600万人を超えたようだ。
「斜陽のおもかげ」(1967年)、「悪魔が来りて笛を吹く」(1979年)、「戦国自衛隊」(1979年)、「積木くずし」(1983年)、「チェッカーズ SONG FOR U.S.A」(1986年)などの作品を手がけた、映画監督の齋藤光正さんが25日亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
12月1日にハリウッドで開催される、チャリティ団体Mending Kids International主催の有名人ポーカーイベントFour Kings & An Aceに、ジョディ・フォスター、メル・ギブソン、ショーン・ペン、ロバート・ダウニーJr.、ジーン・シモンズらが参加するようだ。
WikiLeaks創設者ジュリアン・アサンジ(Julian Assange)を描く、ビル・コンドン監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演の新作で、ローラ・リニーが出演交渉に入っているようだ。
「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")のピーター・ジャクソン監督特別監修による日本オリジナルポスターが制作され、12月1日から全国の主要劇場に掲出されるようだ。
特集上映「映画は大映」開催中の角川シネマ有楽町で25日、「大怪獣ガメラ」(湯浅憲明監督,1965年)が上映され、特殊造形師の村瀬継蔵、特殊メイクアーティストの原口智生によるトークショーが行われたようだ。
全米週末興収は、「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")が4307万ドル(4070館)でトップを維持、「不思議の国のガーディアンズ」("Rise of the Guardians")が2402万ドル(3653館)で4位、「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi")が2200万ドル(2902館)で5位のスタートとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ミロクローゼ」がトップ(90.3)、「人生の特等席」が2位(88.5)、「カラスの親指」が3位(86.3)、「綱引いちゃった!」が4位(85.3)、「ロックアウト」が5位(81.8)となったようだ。
ティム・バートン監督「フランケンウィニー」("Frankenweenie",2012年)のPRイベントが25日、京都市内で行われ、日本語吹き替え版で声優を務めた近藤春菜、箕輪はるかが出席したようだ。
ゲキ×シネ「「髑髏城の七人」」』完成披露試写会が26日都内で行われ、小栗旬、森山未來、早乙女太一、小池栄子、勝地涼らが出席したようだ。
上映中の「映画 スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ!」を含む劇場版「プリキュア」シリーズ全13作品の累計観客動員数が、25日までに1000万人を突破したようだ。
一般映画ファンの投票と映画業界関係者により選出するムービープラス・アワード2012の投票受付が、12月8日からCS映画専門チャンネル「ムービープラス」の特設サイト www.movieplus.jp/award2012 で始まるようだ。
行定勲の演出による舞台「テイキング サイド〜ヒトラーに翻弄された指揮者が裁かれる日〜」の制作発表が26日都内で行われ、平幹二朗、筧利夫、福田沙紀、小島聖、小林隆、鈴木亮平らが出席したようだ。
開催中の第4回周南「絆」映画祭で25日、リドリー・スコット監督「ブラック・レイン」("Black Rain",1989年)が上映され、國村隼が出席したようだ。
河合勇人監督「鈴木先生」完成披露試写会が26日都内で行われ、長谷川博己、臼田あさ美、土屋太鳳、風間、富田靖子らが出席したようだ。
ポレポレ東中野は、「はちみつ色のユン」("Couleur de peau: Miel",2012年)の12月22日公開を前に、「冬の小鳥」("Une vie toute neuve",2009年)をアンコール上映するようだ。
ハ・ジョンウの映画監督デビュー作となる、チョン・ギョンホ主演の新作「ローラーコースター」が26日、撮影に入ったようだ。
Howard Hughes Medical Instituteは、科学ドキュメンタリー専門の製作会社Tangled Bank Studiosを設立したようだ。
第25回アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭(International Documentary Film Festival Amsterdam)が閉幕、アルツハイマー病を患っていた詩人Edwin Honig(1919-2011)を追った、Alan Berliner監督"First Cousin Once Removed"が作品賞を獲得したようだ。
第38回Festival de Cine Iberoamericano de Huelvaが閉幕、ベンハミン・アヴィラ(Benjamin Avila)監督"Infancia clandestina"(Clandestine Childhood)が最高賞を獲得したようだ。
インドのゴアで開催された第6回Film Bazaarで、Vipin Vijay監督による新作企画"Chauvunilam"(A Voice From Elsewhere)が100万インドルピーの賞金を獲得したようだ。
ペルニラ・アウグスト主演の新作政治スリラー"Call Girl"(2012年)を手掛けたMikael Marcimain監督次回作は、Stefan Spjutのベストセラー小説"Stallo"の映画化になるようだ。
「アイ・ラブ・ルーシー」("I Love Lucy",1951-1957年)などのTVドラマや「夕陽の対決」("Heaven with a Gun",1969年)、「ザ・ファイト」("Tough Enough",1983年)などの映画で編集を手掛けた、ダン・カーン(Dann Cahn)さんが21日亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「超音ジェット機」("The Sound Barrier",1952年)、「若草の祈り」("The Railway Children",1970年)、「クリスタル殺人事件」("The Mirror Crack'd",1980年)などの作品に出演した、英国の女優ダイナ・シェリダン(Dinah Sheridan)さんが25日亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ主演の新作"All You Need Is Kill"撮影のため、ロンドンのトラファルガー広場が25日、一時閉鎖されたようだ。
トムス・エンタテインメントは、「パンダコパンダ」(高畑勲監督,1972年)公開40周年を記念した「あそんでまなべる パンダコパンダ おしゃべり絵本」を発売したようだ。
ドイツのStudio 100は、オーストラリアのBuzz Studios、Flying Bark Productionsと共同で、TVアニメシリーズ「みつばちマーヤの冒険」("Maya the Bee",1975-1976年)を3D映画化するようだ。2014年公開を目指すらしい。
アン・リー監督「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi")が中国の4500スクリーンで封切られ、週末興収1048万ドルを記録したようだ。また697スクリーンで公開されたインドでも、興収341万ドルのNo.1ヒットとなった模様。
英BBCのTVドラマシリーズ"Luther"(2010年-)第3シーズンで、シエンナ・ギロリーがキャストに加わるようだ。
感謝祭を含む週末5日間の米国内総映画興行収入は2億8800万ドルに達し、2009年の2億5860万ドルの記録を更新したようだ。
ロベルト・シュヴェンケ監督、ライアン・レイノルズ、ジェフ・ブリッジス、メアリー=ルイーズ・パーカー共演の新作"R.I.P.D."の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ハル・ベリー、ケイト・ウィンスレット、ヒュー・ジャックマン、エマ・ストーン、リチャード・ギア、ユマ・サーマン、クロエ・グレイス・モレッツ、ジェラルド・バトラー、エリザベス・バンクス、クリステン・ベル、ジャスティン・ロング、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジョシュ・デュアメル、ケイト・ボスワースらが出演する新作R指定コメディ"Movie 43"のロシア版ポスターが公開されたようだ。
オサマ・ビン・ラディン(Osama Bin Laden,1957-2011)を追う米海軍特殊部隊を描く、キャスリン・ビグロウ監督、クリス・プラット、ジョエル・エジャートン、ジェシカ・チャステイン共演「ゼロ・ダーク・サーティ」("Zero Dark Thirty")の最新TVスポットと劇中写真が公開されたようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ主演の新作"All You Need Is Kill"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ウェス・アンダーソン監督「ムーンライズ・キングダム」("Moonrise Kingdom",2012年)の、特典ポストカード付き前売鑑賞券が劇場窓口で発売されているようだ。
「たとえば檸檬」の公開を記念した、片嶋一貴監督と韓英恵によるトークショーが、11月26日に下北沢B&Bで開催されるようだ。
ベン・アフレック監督・主演「アルゴ」("Argo",2012年)の米国内総興収が9811万4000ドルに達し、「ザ・タウン」("The Town",2010年)の9218万6262ドルの記録を超えたようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")の全世界興収は5億7775万ドルに達したようだ。
全米2902館で封切られた「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi")は68%が3Dで上映されている一方、3653館で公開された「不思議の国のガーディアンズ」("Rise of the Guardians")は35%に留まっているようだ。
  11/27
トム・フーパー監督「レ・ミゼラブル」("Les Miserables")の記者会見が26日、ソウル市内で行われ、ヒュー・ジャックマンが出席したようだ。
チュ・チャンミン監督、イ・ビョンホン主演「王になった男」("Masquerade",2012年)の日本版予告編で、高橋和也がナレーションを務めているようだ。
開催中の第13回東京フィルメックスで26日、「メコンホテル」("Mekong Hotel",2012年)が上映され、アピチャッポン・ウィーラセタクン監督が出席したようだ。
仏Les Cahiers du Cinema誌は2012年映画ベスト10を発表したようだ。
1. "Holy Motors" / レオス・カラックス監督
2. "Cosmopolis" / デヴィッド・クローネンバーグ監督
3. 「Virginia/ヴァージニア」("Twixt") / フランシス・フォード・コッポラ監督
4. 「4:44 地球最期の日」("4:44 Last Day on Earth") / アベル・フェラーラ監督
5. 「3人のアンヌ」("In Another Country") / ホン・サンス監督
6. 「テイク・シェルター」("Take Shelter") / ジェフ・ニコルズ監督
7. "Go Go Tales" / アベル・フェラーラ監督
8. "Tabu" / ミゲル・ゴメス監督
9. 「ファウスト」("Faust") / アレクサンドル・ソクーロフ監督
10. "Keep The Lights On" / アイラ・サックス監督
タン・ウェイは、キム・テヨン監督との交際報道を否定したようだ。
アイスランドのアニメーション映画「イキングット」("Ikingut",2000年)の無料親子上映会が、12月2日に横浜市のあーすぷらざで行われるようだ。
第37回報知映画賞が発表されたようだ。
■作品賞 「鍵泥棒のメソッド」(内田けんじ監督)
■監督賞 吉田大八(「桐島、部活やめるってよ」)
■主演男優賞 高倉健(「あなたへ」)
■主演女優賞 吉永小百合(「北のカナリアたち」)
■助演男優賞 森山未來(「北のカナリアたち」他)
■助演女優賞 安藤サクラ(「その夜の侍」他)
■新人賞 能年玲奈(「カラスの親指」)、満島真之介(「11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち」)
■海外作品賞 「アルゴ」(ベン・アフレック監督)
「ボス その男シヴァージ」("Sivaji: The Boss",2007年)を上映するシネマート新宿で、公開初日の12月1日に「『ボス その男シヴァージ』劇場がインド化!?初日ダンシング&マサラ上映イベント」が開催されるようだ。
第1回サンマリノ・アニメフェスティバル(San Marino Anime Festival)が12月7-9日にサンマリノ共和国で開催されるようだ。「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 前編/始まりの物語」「後編/永遠の物語」(新房昭之監督)などの新作を含む12作品を上映するほか、富野由悠季による特別講演も予定されているらしい。
2月7-17日開催の第63回ベルリン国際映画祭フォーラム部門で、木下恵介(1912-1998)監督による5作品「歓呼の町」(1944年)、「女」(1948年)、「婚約指環」(1950年)、「夕やけ雲」(1956年)、「死闘の伝説」(1963年)が上映されるようだ。
阿部寛に第2子となる女の子が誕生したようだ。
ミッシェル・オスロ監督「夜のとばりの物語」("Les contes de la nuit",2011年)Blu-ray、DVD発売イベントと第2集「夜のとばりの物語 醒めない夢」完成披露試写会が27日都内で行われ、声優の坂本真綾、三鷹の森ジブリ美術館館長の中島清文が出席したようだ。
マイケル・アプテッド監督によるドキュメンタリー"Up"シリーズ第8弾"56 Up"の予告編が公開されたようだ。
バリー・バトルス(Barry Battles)監督、ビリー・ボブ・ソーントン、エヴァ・ロンゴリア、トーマス・サングスター、クレイン・クロフォード(Clayne Crawford)、ポール・ウェズレイ(Paul Wesley)、アンドレ・ブラウアー共演の新作コメディ"The Baytown Outlaws"の予告編が公開されたようだ。
Jimmy Palmiottiのグラフィックノベル"The New West"のレン・ワイズマンらのプロデュースによる映画化で、ライアン・イングル(Ryan Engle)が脚本を務めるようだ。
第22回Gotham Independent Film Awardsが発表、ウェス・アンダーソン監督「ムーンライズ・キングダム」("Moonrise Kingdom")が作品賞を獲得したようだ。
Lionsgateは、R.J. Palacioのベストセラー小説"Wonder"の映画化を計画しているようだ。ジョン・オーガスト(John August)が脚本を手掛ける模様。
米音響効果監督組合(Motion Picture Sound Editors)は、2月17日開催の第60回Golden Reel Awards授賞式で、アン・リーにFilmmaker Awardを贈るようだ。
ロベルト・スネイデル(Roberto Sneider)監督、ガエル・ガルシア・ベルナル、アシュリー・ヒンショウ共演の新作"Deserted Cities"がメキシコシティで撮影に入ったようだ。今後、カナダのウィニペグでも撮影が行われる模様。
「メイム」("Mame",1974年)、「ファスト・フォワード」("Fast Forward",1985年)などの映画やTVドラマに出演した、女優のボビー・ジョーダン(Bobbi Jordan)さんが9日亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Strand Releasingは、メキシコのカルロス・レイガダス(Carlos Reygadas)監督による"Post Tenebras Lux"の米国でのオールライツを獲得したようだ。
Axiom Filmsは、キアヌ・リーヴス製作、クリス・ケニーリー(Chris Kenneally)監督「サイド・バイ・サイド:フィルムからデジタルシネマへ」("Side By Side",2012年)の英国およびアイルランドでの配給権を獲得したようだ。
米HBOは、ビヨンセ・ノウルズを追うドキュメンタリー番組を来年2月16日に放送すると発表したようだ。ビヨンセ自ら監督、制作総指揮を務めるらしい。
キャロル・キング(Carole King)の星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。12月3日に式典が行われる模様。
米ABCの「ボーイ・ミーツ・ワールド」("Boy Meets World",1993-2000年)のDisney Channelによる続編"Girl Meets World"で、ベン・サヴェージ(Ben Savage)とダニエル・フィシェル(Danielle Fishel)が再び共演するようだ。
英History Channelは、October Films制作による特番"World War II From Space"を放送するようだ。真珠湾攻撃、ノルマンディ上陸作戦、広島原爆投下などを、VFXを駆使して宇宙からの視点で描くらしい。
米脚本家組合西部支部(Writers Guild of America West)は、Comedy Centralの製作部門Comedy Productionsからの仕事を受けないよう指示するメールを、会員宛に送付したようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督、マシュー・マコノヒー、ジェニファー・ガーナー、ジャレッド・レト、ダラス・ロバーツ、スティーヴ・ザーン共演の新作"The Dallas Buyer's Club"で、グリフィン・ダン、デニス・オヘア、Deerhunterのブラッドフォード・コックス(Bradford Cox)がキャストに加わったようだ。
「ブラジルから来た少年」("The Boys From Brazil",1978年)、「シカゴ」("Chicago",2002年)などの映画も手がけた、ブロードウェイ・プロデューサーのマーティ・リチャーズ(Marty Richards)さんが26日亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ブラッドリー・ウィットフォード、マリン・アカーマン共演による米ABCの新作コメディドラマ"Trophy Wife"のパイロット版で、ナタリー・モラレス(Natalie Morales)がキャストに加わるようだ。
リンゼイ・ローハンがエリザベス・テイラー(Elizabeth Taylor,1932-2011)、グラント・ボウラー(Grant Bowler)がリチャード・バートン(Richard Burton,1925-1984)演じたTV映画"Liz & Dick"が25日に米Lifetimeで放送され、視聴者数350万人を記録したようだ。
Sean Hanish脚本・監督の新作"Return to Zero"で、ミニー・ドライヴァー、ポール・アデルスタイン、アルフレッド・モリーナが共演するようだ。
「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)のインド版が制作され、2013年夏から放送されるらしい。アニル・カプールが主演するようだ。
12月9-16日開催の第9回ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)で、アン・リー監督「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi")がオープニング上映されるようだ。
同性結婚を支持するHuman Rights Campaignによる新CMで、モーガン・フリーマンがナレーションを務めているようだ。
25日にトロントで開催された第100回Grey Cupのハーフタイム・ショーにジャスティン・ビーバーが登場、ブーイングを浴びたらしい。
スザンネ・ビア監督、ピアース・ブロスナン、トリーネ・ディアホルム(Trine Dyrholm)、パプリカ・ステーン(Paprika Steen)共演のロマンチックコメディ"Den skaldede frisor"(Love Is All You Need)の英語字幕付き予告編が公開されたようだ。
2010年に発表されていた、ジミー・ホッファ(Jimmy Hoffa,1913-1975)殺害に関わったとされるマフィアの殺し屋フランク・シーラン(Frank Sheeran,1920-2003)を描く、マーティン・スコセッシ監督、ロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノ、ジョー・ペシ共演による新作企画"I Heard You Paint Houses"(The Irishman)について、デ・ニーロは現在も企画が進行中であることを明らかにしたようだ。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)、"Thor: The Dark World"に続く第3作の可能性について、トム・ヒドルストンは「こういった作品では、前作を超える興行的成功が全てだ。まだ分からないよ」と語ったようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック」("Star Trek",2009年)についてウィリアム・シャトナーは「見事だと思う。現代の観客を開拓する素晴らしい作品。ストーリーは、私のスター・トレックの最高傑作ほどではないが、輝かしい映画だ」と語ったようだ。
ザック・スナイダー監督は「"Justice League"がどうなるのかについては何も知らない。だが、『マン・オブ・スティール』("Man of Steel")は存在し、スーパーマンは登場する。それを無視して企画を進めることは出来ないと思う」と語ったようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"について、ジョシュ・ハッチャーソンは「アリーナでのシーンは全て、IMAX(キャメラでの撮影)になると思う」と語ったようだ。
ライアン・ゴズリングの脚本・監督デビュー作となる新作映画"How to Catch a Monster"で、ベン・メンデルソーンがクリスティーナ・ヘンドリックスと共演するようだ。来年5月から撮影に入る模様。
12月11-13日に香港で開催されるCineAsiaで、ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")のHFR IMAX版が上映されるようだ。
アン・リー監督「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi")を中国で配給する中国電影集団公司(China Film Group)は、当初1048万ドルと発表していたオープニング週末興収を1610万ドルに訂正したようだ。
英BBCのドラマシリーズ「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)の第3シーズンは、ベネディクト・カンバーバッチとマーティン・フリーマンのスケジュールの関係で、英BBCでは2013年後半、米PBSでは2013年後半か2014年前半の放送開始となるらしい。
Pinewood Shepperton Studiosは2012年4-9月期の決算を発表、売上高は前年同期の2460万ポンドから2710万ポンドに、営業利益は370万ポンドから610万ポンドに増加、税引前利益は540万ポンドの赤字から300万ポンドの黒字に転換したようだ。
「人類創世」("La guerre du feu",1981年)、「処刑ライダー」("The Wraith",1986年)、「メタル・ブルー」("Iron Eagle II",1988年)、「デッドサイレンス」("Dead Silence",1997年)などの作品を手掛けた、映画プロデューサーのジョン・ケメニー(John Kemeny)さんが23日亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")のピーター・ジャクソン監督は「プレミアの2日前に完成の予定」と語ったようだ。
米大手映画館チェーンのAMC Entertainmentは、Rave Cinemasから4館61スクリーンを買収すると発表したようだ。
ケラン・ラッツは、アーロン・シムズ(Aaron Sims)の映画監督デビュー作となる新作"Tatua"で主演するようだ。
Warner Bros. EntertainmentとVillage Roadshow Pictures Groupは、共同製作・出資契約を2017年まで延長したようだ。
オサマ・ビン・ラディン(Osama Bin Laden,1957-2011)を追う米海軍特殊部隊を描くキャスリン・ビグロウ監督の新作「ゼロ・ダーク・サーティ」("Zero Dark Thirty")で脚本を手掛けたマーク・ボール(Mark Boal)は「山のような宿題を片付けたが、(政府に)機密情報を要求したことはないし受け取ったこともない」と語ったようだ。
コニー・ブリットン主演による米ABCの新作ドラマ"Nashville"(2012年-)で、キンバリー・ウィリアムズ=ペイズリーのレギュラー昇格が決まったようだ。
「不思議の国のガーディアンズ」("Rise of the Guardians")の期待を下回るオープニング興収を受けて、DreamWorks Animationの株価は3.1%下落したようだ。
ピーター・チャン監督、金城武主演「捜査官X」("Wu Xia",2011年)からのクリップとドニー・イェンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
クエンティン・タランティーノ監督「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained")の最新TVスポットが公開されたようだ。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,2005年-)クリスマス・スペシャル"The Snowmen"のポスターが公開されたようだ。
トミー・ウィルコラ(Tommy Wirkola)監督、ジェレミー・レナー、ジェマ・アータートン共演の新作"Hansel & Gretel: Witch Hunters"の国際版ポスターが公開されたようだ。
Lionsgateは、タイラー・ペリー(Tyler Perry)監督の新作コメディ"Tyler Perry's Single Mom's Club"の製作開始を発表したようだ。ニア・ロング、ウェンディ・マクレンドン=コーヴィ、エイミー・スマート、ズライ・エナオ(Zulay Henao)、ライアン・エッゴールド(Ryan Eggold)、テリー・クルーズ、エディ・シブリアン(Eddie Cibrian)らがペリーと共演する模様。
トム・フーパー監督、ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、エディ・レッドメイン、アマンダ・サイフリッド、アン・ハサウェイ共演「レ・ミゼラブル」("Les Miserables")のフランス版ポスターが公開されたようだ。
ジェイソン・トロスト(Jason Trost)監督・主演、ルーカス・ティル、ジェイムズ・レマー共演のスリラー"Vs"(2011年)は、"All Superheroes Must Die"のタイトルで、2013年1月1日からVOD配信、1月4日から限定劇場公開されるようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演のシリーズ最新作「アイアンマン3」("Iron Man 3")について、Marvel Studios社長のケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)は「シリアスな映画じゃないが、トニー(・スターク)をより深く掘り下げている。いくつかの、とてもユニークな方向性を持った作品になる」と語ったようだ。
優れた日本語映画題名を顕彰する第8回筑紫賞:ゴールデンタイトル・アワードに、「最強のふたり」("Intouchables",2011年)が選ばれたようだ。
  11/28
「今日、恋をはじめます」(古澤健監督)に主演した武井咲、松坂桃李が27日、都内の私立朋優学院高等学校をサプライズ訪問したようだ。
開催中の第13回東京フィルメックスで27日、高橋泉監督「あたしは世界なんかじゃないから」が上映され、廣末哲万、新恵みどり、並木愛枝、高根沢光らが出席したようだ。
「スタードライバー THE MOVIE」で、9nineが主題歌「colorful」を歌うようだ。
権野元監督の新作「アラグレ」で、鈴木伸之、秋山真太郎、野替愁平、趙たみ和、遠藤雄弥、山口祥行、高橋努が共演しているようだ。2013年1月12日から公開される模様。
"Tyler Perry's Good Deeds"(2012年)は、2007年に出版した小説"Bad Apples Can Be Good Fruit"に盗作だとして、米国人の作家Terri Donaldがタイラー・ペリーに対する訴訟を起こしたようだ。
「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")のワールドプレミアが28日、ニュージーランドのウェリントンで行われ、ピーター・ジャクソン監督、マーティン・フリーマン、アンディ・サーキス、ヒューゴ・ウィーヴィング、ケイト・ブランシェット、イライジャ・ウッドらが500メートルのレッドカーペットを歩いたようだ。
「カサブランカ」("Casablanca",1942年)の劇中でドーリー・ウィルソン(Dooley Wilson,1886-1953)が"As Time Goes By"を歌った際に弾いたピアノが、12月14日にニューヨークでオークションに掛けられるようだ。予想最高落札額は120万ドルとか。
J・J・エイブラムス監督による「スター・トレック」("Star Trek",2009年)の続編"Star Trek Into Darkness"の邦題が「スター・トレック イントゥ・ダークネス」に決定、2013年9月に全国公開されるようだ。
デミ・ムーアは、ジュリアン・シュナーベル監督の息子で24歳年下のヴィト・マリア・シュナーベル(Vito Maria Schnabel)と交際中らしい。
「フランケンウィニー」("Frankenweenie",2012年)の公開を記念して12月4日から新宿のビックロで開催される「フランケンウィニー アート展」のオープニングセレモニーに、ティム・バートン監督が出席するようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")の公開を記念した期間限定ショップが、12月8-25日にYr.style銀座店内にオープンするようだ。
「モンスターズ・インク」("Monsters, Inc.",2001年)3D版の日本公開が2013年2月9日に決定したようだ。
ノンフィクション小説「新潮45編集部編『凶悪 -ある死刑囚の告発-』」が、白石和彌の監督で映画化されるようだ。来秋全国公開される模様。
「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five",2011年)に続くシリーズ第6作"Fast & Furious 6"で、当初リアーナに出演をオファーする予定だったもののスケジュールが合わず、代わってリタ・オラ(Rita Ora)が起用されたようだ。
元THE YELLOW MONKEYの吉井和哉が、内田けんじ監督の短編映画「点描のしくみ Queen of Hearts」で相武紗季と共演しているようだ。来年1月23日発売のベストアルバム「18」の初回限定盤DVDに収録されるらしい。
サーシャ・ガヴァシ監督、アンソニー・ホプキンス、スカーレット・ヨハンソン共演の新作「ヒッチコック」("Hitchcock")の、2013年春日本公開が決まったようだ。
「劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影」で、藤木直人がゲスト声優を務めるようだ。
ワン・ビン監督のドキュメンタリー映画「三姉妹 雲南の子」("Three Sisters",2012年)が、2013年初夏からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
1月3-14日開催の第24回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)のWorld Cinema部門で、グザヴィエ・ドラン(Xavier Dolan)監督"Laurence Anyways"の上映が決まったようだ。
グレッグ・アラキ(Gregg Araki)脚本・監督、シェイリーン・ウッドリー、ガボレイ・シディベ、シャイロー・フェルナンデス、エヴァ・グリーン、クリストファー・メローニ共演の新作"White Bird In A Blizzard"で、マーク・インデリカート(Mark Indelicato)がキャストに加わったようだ。
「ナビゲイター」("Flight of the Navigator",1986年)のリメイク企画で、Walt Disney Picturesはコリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)、デレク・コノリー(Derek Connolly)を脚本のリライトに起用したようだ。トレヴォロウは監督も務める模様。
ケヴィン・ブレスリン(Kevin Breslin)監督の新作"Blowtorch"で、ロイス・ロビンス(Lois Robbins)、キャシー・ナジミー、ファット・ジョー(Fat Joe)、ジェフ・エイブラムソン(Jeff Abrahamson)が共演するようだ。
カナダの製作会社Reunion Picturesは、「ブルース・ブラザーズ」("The Blues Brothers")のTVシリーズ化を手掛けるようだ。
ジョン・ストックウェル監督、ジーナ・カラーノ、ディエゴ・ボネータ共演の新作"In the Blood"で、アマウリー・ノラスコがキャストに加わったようだ。
「バンビ」("Bambi",1942年)から「ライオン・キング」("The Lion King",1994年)まで数々のディズニー・アニメ作品にアニメーターやキャラクター・デザインとして参加した、メルヴィン・ショウ(Melvin Shaw)さんが22日亡くなった(97歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Film Independentによる第28回スピリット賞(Spirit Awards)のノミネーションが発表、作品賞にはBenh Zeitlin監督"Beasts of the Southern Wild"、リチャード・リンクレイター監督"Bernie"、ウェス・アンダーソン監督「ムーンライズ・キングダム」("Moonrise Kingdom")、デヴィッド・O・ラッセル監督"Silver Linings Playbook"、アイラ・サックス(Ira Sachs)監督"Keep the Lights On"が候補に挙がったようだ。
松竹は、オリオル・パウロ(Oriol Paulo)監督、ベレン・ルエダ主演のサイコスリラー"The Body"の日本での配給権を獲得したようだ。
Studiocanalは、2014年8月で切れる英Anton Capital Entertainmentとの出資契約を、2016年初めまで延長したようだ。
2013年8月7-17日に開催される第66回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)の共同製作マートOpen Doorsは、アルメニア、グルジア、アゼルバイジャン作品に焦点を合わせるようだ。
アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)の新たな芸術監督に就任したMarcel Jeanは、イベントやミーティングの充実を計画しているようだ。
アイスランドのSpellbound ProductionsとスウェーデンのCap Horn Filmは共同で、Jon Kalman Stefanssonの小説"Heaven and Hell"3部作を映画化するようだ。
カナダのNew Franchise Mediaは、ジェフリー・アーチャー(Jeffrey Archer)の小説「ロスノフスキ家の娘」("The Prodigal Daughter")と「ゴッホは欺く」("False Impression")のTVドラマシリーズ化を進めているようだ。
エストニアで開催された第16回Tallinna Pimedate Oode Filmifestivalの各賞が発表、ウクライナのEva Neymann監督"Dom s Bashenkoy"(House With a Turret)がグランプリ、"The Weight"のチョン・ギュハンが監督賞を獲得したようだ。
1月24日-2月3日開催の第28回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、ジェニファー・ローレンスにOutstanding Performer of the Year賞が贈られるようだ。
ジョス・ウェドン監督による米ABCの新作ドラマ"Marvel's S.H.I.E.L.D."のパイロット版で、ブレット・ダルトン(Brett Dalton)がエージェントGrant役に起用されたようだ。
アンバー・タンブリンは、来春開幕予定のベス・ヘンリー(Beth Henley)の戯曲"The Miss Firecracker Contest"でブロードウェイ・デビューするようだ。
Silver Picturesは、リッチ・ウィルクス(Rich Wilkes)による新作アクション企画"Straight Edge"を獲得したようだ。
ジェイムズ・デモナコ(James DeMonaco)監督、イーサン・ホーク、レナ・ヘディ共演の新作SFスリラー"The Purge"(旧タイトル"Vigilandia")の米国公開日は、2013年5月31日に設定されたようだ。
キーファー・サザーランドが主演する米FOX「TOUCH/タッチ」("Touch",2012年-)第2シーズンで、D・B・スウィーニーがキャストに加わるようだ。
第27回マル・デル・プラタ国際映画祭(Mar del Plata International Film Festival)の各賞が発表、国際コンペ部門ではクリスティアン・ムンジウ監督"Beyond the Hills"が作品賞を獲得したようだ。
ジュリアン・フェローズは、1880年代のニューヨークを舞台にした米NBCの新作ドラマ"The Gilded Age"で脚本とプロデュースを手がけるようだ。
クリス・コロンバスの1942 Picturesは、マイケル・J・ウェザリル(Michael J. Witherill)のRise Entertainmentとの、5年間の開発・出資契約にサインしたようだ。
「セサミストリート」("Sesame Street",1969年-)で長年エルモの声を担当したケヴィン・クラッシュ(Kevin Clash)に対し、3人めの告発人が現れ、訴訟を起こしたようだ。
「サイコ」("Psycho",1960年)の前日談を描く、ヴェラ・ファーミガ、フレディ・ハイモア共演による米A&Eの新作ドラマシリーズ"Bates Motel"の劇中写真が公開されたようだ。
マーク・デュプラス(Mark Duplass)は「兄(ジェイ・デュプラス)と僕はある秘密のプロジェクトに取り掛かっている。来月くらいには発表されるよ」と語ったようだ。
「シンデレラ」("Cinderella")に基づく、クリス・ワイツ脚本、マーク・ロマネク監督によるタイトル未定の新作で、ケイト・ブランシェットが継母役の出演交渉に入っているようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、ジュード・ロウ、ルーニー・マーラ、チャニング・テイタム、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ共演"Side Effects"からの最新画像が公開されたようだ。
ウォン・カーウァイ監督、トニー・レオン、チャン・ツィイー、チャン・チェン、ソン・へギョ共演の新作「一代宗師」("The Grandmaster")の香港、中国での公開日が、当初予定の12月18日から、2013年1月8日に延期されたようだ。
HitFixは、"Justice League"でジョセフ・ゴードン=レヴィットが新たなバットマンを演じる、と報じたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CWの"Arrow"(2012年-)で、デヴィッド・アンダース(David Anders)がキャストに加わったようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CWの"Arrow"(2012年-)に登場する謎の悪役の写真が公開されたようだ。
ビデオゲーム"God of War"の映画化企画で、パトリック・メルトン(Patrick Melton)とマーカス・ダンスタン(Marcus Dunstan)が脚本に取り掛かっているようだ。
ブラッド・ピットはアンジェリーナ・ジョリーとの結婚について「子どもたちからのプレッシャーが増している。いつでもいいと思っていたが、その時期が来たかなとも感じている。もうすぐだよ」と語ったようだ。
アシュリー・シンプソン(Ashlee Simpson)とヴィンセント・ピアッツァ(Vincent Piazza)は別れたようだ。
キム・ジフン監督「タワー」制作報告会が27日、ソウル市内で行われ、ソル・ギョング、ソン・イェジンらが出席したようだ。
米Syfyは、ケヴィン・コスナー主演「ウォーターワールド」("Waterworld",1995年)を、映画ないしTVシリーズとしてリメイクすることを計画しているらしい。
12月11-13日に香港で開催されるCineAsiaで、イ・ビョンホンにStar of the Year賞が贈られるようだ。
J・K・ローリング(J.K. Rowling)は、「ハリー・ポッター」シリーズ全7巻のうち4巻を執筆した邸宅を、360万ドルで売却したようだ。
ダン・ローゼン(Dan Rosen)監督、ジェイン・シーモア、デイヴ・フォーリー(Dave Foley)、オリヴィア・マン、クリフトン・コリンズJr.共演のコメディ"Freeloaders"の予告編が公開されたようだ。
トム・フーパー監督、ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、エディ・レッドメイン、アマンダ・サイフリッド、アン・ハサウェイ共演「レ・ミゼラブル」("Les Miserables")の英国でのIMAXシアター上映が決まったようだ。
スティーヴン・キャロル(Steven Carroll)の小説"The Art Of The Engine Driver"に基づく、マーク・ジョフィ(Mark Joffe)監督の新作"Violet Town"で、ガイ・ピアース、ロザムンド・パイク、ブライアン・ブラウンが共演するようだ。
ジョー・カーナハンはWarner Bros.と契約、グラフィックノベルに基づく新作"Undying Love"で監督・脚本を務めるようだ。ヴァンパイアと恋に落ちた元兵士の話しらしい。
7月20日に起きたコロラド州オーロラの映画館での銃乱射事件で、犠牲者の遺族らが劇場運営会社Cinemarkに対して起こしている訴訟で、デンバーの連邦地方裁判所は、陪審裁判の日程を1年半後の2014年5月5日としたようだ。
テッド・チャン(Ted Chiang)の短編SF小説「あなたの人生の物語」に基づく新作"Story of Your Life"で、Nic Mathieuが監督、エリック・ハイセラー(Eric Heisserer)が脚本を務めるようだ。ショーン・レヴィらがプロデュースする模様。
アンナソフィア・ロブが若きキャリー・ブラッドショウを演じる米CWの新作ドラマ"The Carrie Diaries"に、注目の新人Richard Kohnkeの出演が決まったようだ。
ブライアン・シンガー監督は、新作"X-Men: Days of Future Past"でジェイムズ・マカヴォイ、ジェニファー・ローレンス、マイケル・ファスベンダー、ニコラス・ホルトが再共演すると共に、イアン・マッケランとパトリック・スチュワートが出演することを正式に発表したようだ。
12月15日放送の米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)で、マーティン・ショートがゲスト司会を担当、ポール・マッカートニーが音楽ゲストとして出演するようだ。
ジョー・ホールドマン(Joe Haldeman)のSF小説「終りなき戦い」("The Forever War")の映画化で、Fox 2000とリドリー・スコットは、"All You Need Is Kill"を手掛けたダンテ・ハーパー(Dante Harper)を脚本に起用したようだ。
DreamWorks Studiosは、M.L. Stedmanのデビュー小説"The Light Between Oceans"の映画化権獲得に向けて交渉に入っているようだ。
ディズニー初となる中南米系プリンセスが主人公の新作アニメ"Sofia The First: Once Upon A Princess"のシリーズスタートは、1月11日に設定されたようだ。
Jaguarは、アダム・スミス(Adam Smith)監督による新作短編"Desire"で、ダミアン・ルイス、ジョルディ・モリャ、シャニン・ソサモンが共演する発表したようだ。
サーシャ・ガヴァシ監督の新作「ヒッチコック」("Hitchcock")で共演した、アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
リチャード・ラグラヴェネーズ監督、アリス・イングラート(Alice Englert)主演"Beautiful Creatures"のキャラクターバナーが公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"のハワイでの撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")からの映像が公開されたようだ。
ローマン・コッポラ監督、チャーリー・シーン主演の新作"A Glimpse Inside The Mind Of Charles Swan III"のポスターが公開されたようだ。
Farren Blackburn監督、チャーリー・ビューリー、ジェイムズ・コスモ共演の新作アクション"Hammer of the Gods"のポスターが公開されたようだ。
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の公開を記念した「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」が、愛知県岡崎市の三河武士のやかた家康館と岡崎城で12月1日から開催されるようだ。
  11/29
来年3月に都内に再オープンするマダム・タッソー蝋人形館が28日、報道関係者に公開されたようだ。
ジェイムズ・ワトキンス(James Watkins)監督、ダニエル・ラドクリフ主演「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」("The Woman in Black",2012年)公開直前イベントが29日都内で行われ、ロックバンド「MUCC」とミッツ・マングローブが出席したようだ。
ドキュメンタリー映画「ファースト・ポジション 夢に向かって踊れ!」("First Position",2011年)公開記念イベントが29日都内で行われ、堤下敦が出席したようだ。
Apple Store, Ginzaで28日、第13回東京フィルメックス審査委員長のSABU監督と映画祭ディレクターの林加奈子によるトークイベントが行われたようだ。
NHK Eテレで放送中のアニメ番組「はなかっぱ」が、「映画はなかっぱ 花さけ!パッカ〜ん♪ 蝶の国の大冒険」として映画化、「ザッツ?はなかっぱミュージカル パンとごはん、どっちなの!?」との同時上映で、2013年4月12日から公開されるようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督最新作"Pacific Rim"に登場する巨大ロボット"COYOTE TANGO"の設計図が公開されたようだ。
宮本輝原作、成島出監督、佐藤浩市、西村雅彦、吉瀬美智子ら共演の新作「草原の椅子」に、小池栄子が出演しているようだ。
アン・リー監督「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi")の日本語吹き替え版で、本木雅弘が声優を務めるようだ。
ロシアのイヴァノヴォ州は、ロンドンでオークションに出品されていたアンドレイ・タルコフスキー(Andrei Tarkovsky,1932-1986)監督の手紙や原稿、音声テープ、写真など数千点を150万ポンドで落札したようだ。
エジプトの裁判所は28日、イスラム批判映画"Innocence Of Muslims"の製作に関わったとして、Mark Basseley Youssefら7人に対し欠席裁判で死刑判決を下したようだ。
アン・リー監督に、フランス芸術文化勲章シュヴァリエ(Chevalier dans l'Ordre des Arts et des Lettres)が授与されたようだ。
元THE YELLOW MONKEYの吉井和哉のソロ活動を追った山本透監督によるドキュメンタリー「YOSHII CINEMAS」が、来年1月11日から劇場公開されるようだ。内田けんじ監督「点描のしくみ Queen of Hearts」も併せて上映されるらしい。
「復活 尾崎豊 YOKOHAMA ARENA 1991.5.20」先行上映会が尾崎豊(1965-1992)の誕生日の11月29日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、音楽プロデューサーの須藤晃が出席したようだ。
ガイ・リッチーと婚約中のジャッキー・エインズリー(Jacqui Ainsley)が、第2子となる女の子を出産したようだ。
「レ・ミゼラブル」("Les Miserables")ジャパンプレミアが28日都内で行われ、トム・フーパー監督、ヒュー・ジャックマン、アマンダ・サイフリッド、アン・ハサウェイらが出席したようだ。
ジャッキー・チェンは、シルヴェスタ・スタローンから「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2",2012年)への出演オファーを受けていたものの新作「ライジング・ドラゴン」("Chinese Zodiac")撮影中だったため断っていたことを明らかにしたようだ。「わずか7日間の撮影期間で、億単位の出演料がもらえる好条件だった」とか。
クエンティン・タランティーノ監督、ジェイミー・フォックス、クリストフ・ヴァルツ、ケリー・ワシントン、サミュエル・L・ジャクソン、レオナルド・ディカプリオ、カート・ラッセル、アンソニー・ラパリア、ドン・ジョンソン、ジョナ・ヒル共演「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained")の最終版予告編が公開されたようだ。
オサマ・ビン・ラディン(Osama Bin Laden,1957-2011)を追う米海軍特殊部隊を描く、キャスリン・ビグロウ監督、クリス・プラット、ジョエル・エジャートン、ジェシカ・チャステイン共演「ゼロ・ダーク・サーティ」("Zero Dark Thirty")からの映像が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督の新作"Pacific Rim"に登場するロボットの設計図が公開されたようだ。
Hugh HoweyのSF小説"Wool"の映画化について、20th Century Foxは「アリス・クリードの失踪」("The Disappearance of Alice Creed",2009年)を手掛けたJ・ブレイクソン監督と協議に入っているようだ。
Cross Creek Picturesは、Lori Royの小説"Bent Road"の映画化権を獲得、Mark Malloukを脚本に起用したようだ。
Sony Pictures Classics社長のトム・バーナード(Tom Bernard)は、12月5日に開催されるVariety誌によるFuture of Film Summitで基調講演を行うようだ。
米La-La Land Recordsは来週、TVドラマシリーズ「宇宙大作戦」("Star Trek",1966-1969年)のために作曲・レコーディングされたすべての楽曲を収録した15枚組CD-BOXセットを225ドルで発売するようだ。
Vigilante Entertainmentの新作スリラー"Scavenger"で、スティーヴン・C・ミラー(Steven C. Miller)が監督を務めるようだ。
ジョージ・クルーニーとグラント・ヘスロフは、クリス・テリオ(Chris Terrio)脚本、ポール・グリーングラス監督によるタイトル未定の新作犯罪スリラーをプロデュースするようだ。
Goldman Sachsは、50%を所有する米CBSの「CIS」シリーズ3作品「CSI:科学捜査班」("CSI: Crime Scene Investigation",2000年-)、「CSI:ニューヨーク」("CSI: New York",2004年-)、「CSI:マイアミ」("CSI: Miami",2002-2012年)の権利の買取先を探しているらしい。
Cutting Edge Groupは、映画音楽二次使用のライセンス取得に関する手続きが一括処理できる新たなウェブサイトCutting Edge Film Scoresのテスト運用を始めたようだ。
1月17-27日に開催されるサンダンス映画祭のコンペ部門のラインナップが発表されたようだ。日本からの出品は無い模様。
MGMは、ベン・ジョンソン(Ben Johnson,1918-1996)主演のホラー映画"The Town that Dreaded Sundown"(1976年)のリメイクを企画しているようだ。脚本家を探しているらしい。
Memo Filmsは、クリストファー・ライク(Christopher Reich)のスリラー小説「謀略上場」("The First Billion")の映画化権を獲得したようだ。
ブルース・グディソン(Bruce Goodison)監督の劇映画デビュー作となる新作"Leave to Remain"で、トビー・ジョーンズの出演が決まったようだ。既にロンドンで撮影に入っている模様。
ギャレス・エヴァンス、エドゥアルド・サンチェス、ジェイソン・アイズナー(Jason Eisener)、ティモ・ジャヤント(Timo Tjahjanto)らが監督として参加する、オムニバスホラー"V/H/S"第2弾は、タイトルが"S-VHS"になるようだ。
Ernst & Youngの報告によると、現在日本に次ぐ中国の映画市場は、2020年までに米国を超えて世界最大になるようだ。
「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class",2011年)のブライアン・シンガー監督による続編"X-Men: Days of Future Past"で、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリン役で出演交渉に入っているようだ。
第1回Humphrey Bogart Film Festivalが、2013年5月2-5日にフロリダ州キー・ラーゴで開催されるようだ。「化石の森」("The Petrified Forest",1936年)、「マルタの鷹」("The Maltese Falcon",1941年)、「キー・ラーゴ」("Key Largo",1948年)などが上映されるらしい。
米Starzは、第3シーズンの"Spartacus: Blood and Sand"で終了する"Spartacus"(2010-2013年)シリーズについて、ジュリアス・シーザー(Julius Caesar,100BC-44BC)を主人公にしたスピンオフを企画しているらしい。
ケヴィン・ベーコンが主演する米FOXの新作TVドラマシリーズ"The Following"(2012年-)で、マリン・アイルランド(Marin Ireland)がキャストに加わるようだ。
パク・チャンウク監督「親切なクムジャさん」("Sympathy for Lady Vengeance",2005年)のリメイクで、シャーリーズ・セロンが主演するらしい。また、ウィリアム・モナハン(William Monahan)が脚本に起用された模様。
現存する4枚の「メトロポリス」("Metropolis",1927年)のオリジナルポスターの1枚が、12月13日にロサンゼルスの米倒産裁判所でオークションにかけられるようだ。
WikiLeaks創設者ジュリアン・アサンジ(Julian Assange)を描く、ビル・コンドン監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演のタイトル未定の新作で、出演交渉に入っていたジェイムズ・マカヴォイとはスケジュールの都合で破談、代わってダニエル・ブリュールが共演するようだ。
ベン・アフレックは、「パール・ハーバー」("Pearl Harbor",2001年)を観た中国人から御礼の手紙を受け取ったことがあるらしい。「それが歴史映画だと理解しているのか、そもそも何で彼らがその映画を観たのか、僕には分からなかったよ」と語ったようだ。
米映画監督組合(Directors Guild of America)は、来年2月2日開催の第65回DGA賞授賞式で、ミロス・フォアマンに生涯功労賞を贈るようだ。
ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムでは、星型一つにつき3万ドル(3年前までは2万5000ドル)のスポンサー料が支払われているらしい。多くは映画のプロモーションとしてスタジオが支払っているようだ。
クエンティン・タランティーノは「デジタルは嫌いだ。僕はフィルムで撮る。デジタル上映もダメだ。もうおしまいだよ、僕に言わせれば。もうおしまいだ」と語ったようだ。
ローレンス・カスダンとサイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)は、「スター・ウォーズ」エピソード8、9ではなく、同シリーズのスピンオフの脚本を手がけるらしい。
来年4月5日にニューヨークで開催されるThe 2013 Friars Club Roastで、ジャック・ブラックがこき下ろされるようだ。
「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained")のサントラが12月18日に発売されるようだ。「続・荒野の用心棒」("Django",1966年)、「真昼の死闘」("Two Mules for Sister Sara",1970年)、「ドン・レイノルズ」("Lo chiamavano King",1971年)などの音楽も収録されているらしい。
来年のサンダンス映画祭への出品が決まった、シェイン・カルース(Shane Carruth)監督の新作"Upstream Color"のポスターと劇中写真が公開されたようだ。
ジェイムズ・キャメロンは「アバター」("Avatar",2009年)の続編について、来年2月までに脚本を仕上げて2013年後半から撮影に入りたい、と語ったようだ。48fpsのHFRでの撮影も検討しているらしい。
アンドリュー・ドミニク監督、ブラッド・ピット、ジェイムズ・ガンドルフィーニ、リチャード・ジェンキンス、レイ・リオッタら共演の新作「ジャッキー・コーガン」("Killing Them Softly")からの最新映像が公開されたようだ。
ジェイソン・フレミングはHeyUGuysとのインタビューの中で、マシュー・ヴォーンが「スター・ウォーズ」の新作に関わっていることを危うく漏らしそうになった(?)らしい。
ジョン・ラッセンホップ(John Luessenhop)監督の新作"Texas Chainsaw 3D"のTVスポットが公開されたようだ。
リンゼイ・ローハンは29日、マンハッタンのナイトクラブで女性を殴ったとして逮捕されたようだ。
デュレ・ヒルは、結婚8年目の妻ニコール・リンと別居したようだ。
ガス・ヴァン・サントは「少々スーパーヒーロー映画で少々チャウ・シンチー」な「マーシャル・アーツ」映画の脚本を執筆しているらしい。
"Justice League"でジョセフ・ゴードン=レヴィットが新たなバットマンを演じる、とHitFixが報じたことについて、ゴードン=レヴィットの代理人はこれを否定したようだ。
第18回釜山国際映画祭の開催日が、2013年10月3-12日に決まったようだ。
11月8日にシンガポールで封切られたジャック・ネオ(Jack Neo)監督"Ah Boys To Men"は、総興収が500万シンガポールドルを超えたようだ。
カン・ウソク監督、ファン・ジョンミン、ユン・ジェムン、イ・ヨウォン、ユ・ジュンサン、ユ・ヘジン共演の新作アクション「伝説の拳」("Fist Of Legend")が製作を終えたようだ。公開は2013年4月になる模様。
米Starzの「スパルタカス」シリーズ最終シーズン"Spartacus: War of the Damned"のポスターが公開されたようだ。
「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)のBlu-ray、DVDに収録されるインタビュー映像が公開されたようだ。
パク・チャンウク監督、ニコール・キッドマン、ミア・ワシコウスカ、マシュー・グード、ダーモット・マルロニー、ジャッキー・ウィーヴァー(Jacki Weaver)共演の新作"Stoker"の最新ポスターが公開されたようだ。
The Weinstein CompanyはLexusと提携、"Life Is Amazing"と題した短編映画5作品を製作するようだ。米国、欧州、アジア太平洋、中国、日本から5人の監督を起用するらしい。
グレッグ・アラキ脚本・監督、シェイリーン・ウッドリー、ガボレイ・シディベ、シャイロー・フェルナンデス、エヴァ・グリーン、クリストファー・メローニ共演の新作"White Bird In A Blizzard"で、アンジェラ・バセットがキャストに加わったようだ。
ジェイムズ・ガン監督"Guardians Of The Galaxy"のリーダーPeter Quill役として、ジョエル・エジャートン、ジャック・ヒューストン、ジム・スタージェス、リー・ペイス、エディ・レッドメインが候補に挙がっているようだ。
12月12日に行われる第19回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞ノミネーション発表で、ビジー・フィリップスとテイ・ディグスが発表を行うようだ。
ニック・キャノンは、米NBCとのfirst-look契約にサインしたようだ。
MTVのドラマシリーズ"Teen Wolf"(2011年-)第3シーズンで、チャーリー・カーヴァー(Charlie Carver)、マックス・カーヴァー(Max Carver)、アデレイド・ケイン(Adelaide Kane)、フェリシア・テレル(Felisha Terrell)の出演が決まったようだ。
グラフィック・ノベルに基づくティモ・ヴオレンソラ監督の新作SF映画"Jeremiah Harm"で、Dalan Mussonが脚本に起用されたようだ。
BBC Twoは、E・M・フォースター(Edward Morgan Forster,1879-1970)の小説「ハワーズ・エンド」("Howards End")をTVミニシリーズ化するようだ。
1月3-14日開催の第24回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、ロバート・ゼメキスにDirector Of The Year Awardが贈られるようだ。
ロシアのWest Companyは、全Lionsgate作品のロシアおよびCIS諸国での配給について、契約を結んだようだ。
ライダー・ストロング(Rider Strong)は、「ボーイ・ミーツ・ワールド」("Boy Meets World",1993-2000年)のDisney Channelによる続編"Girl Meets World"にについて「現時点で、公式には関わっていない」とコメントしたようだ。
「ピッチ・ブラック」("Pitch Black",2000年)、「リディック」("The Chronicles of Riddick",2004年)に続くヴィン・ディーゼル主演のシリーズ第3作"Riddick"の国際版ポスターが公開されたようだ。
Jordan Galland監督によるスーパーヒーロー・コメディ"Alter Egos"からの映像が公開されたようだ。
カイジュウの襲撃を受けるサンフランシスコの映像が公開されたようだ。
ハル・ベリー、ケイト・ウィンスレット、ヒュー・ジャックマン、エマ・ストーン、リチャード・ギア、ユマ・サーマン、クロエ・グレイス・モレッツ、ジェラルド・バトラー、エリザベス・バンクス、クリステン・ベル、ジャスティン・ロング、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジョシュ・デュアメル、ケイト・ボスワースらが出演する新作R指定コメディ"Movie 43"のTVスポットが公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")の最新IMAX版ポスターが公開されたようだ。
ジョン・ハイアムズ監督「ユニバーサル・ソルジャー:殺戮の黙示録」("Universal Soldier: Day of Reckoning",2012年)に出演したドルフ・ラングレンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
マーク・ハミルは、「スター・ウォーズ」新三部作について「公開されている情報以外は何も知らない。まだごく初期の段階だし、明らかにするのが早すぎたと思う」と語ったようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督最新作"Pacific Rim"のバイラルサイト panpacificdefense.com がオープンしたようだ。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)の続編"Thor: The Dark World"のメイキング映像が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")のコンセプトアートが公開されたようだ。
  11/30
大鶴義丹は22日、43歳の一般女性と結婚したようだ。
日本芸術院は30日、市川團十郎ら8人を新会員に選出したと発表したようだ。
ネスレ日本は、「C-3PO」と「R2-D2」をデザインした「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ スター・ウォーズ ライト・サイド」セットと、「ダース・ヴェイダー」をデザインした 「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ スター・ウォーズ ダーク・サイド」セットを12月7日から台数限定で発売するようだ。
開催中の第13回東京フィルメックスで29日、「おだやかな日常」が上映され、内田伸輝監督と主演・プロデューサーの杉野希妃が出席したようだ。
オランダで来年1月公開のHans Perk監督による新作アニメーション映画"Nijntje de film"が、「劇場版ミッフィー どうぶつえんで宝さがし」の邦題で来春日本でも公開されるようだ。
深作欣二(1930-2003)監督の「仁義なき戦い」(1973年)、「仁義なき戦い 広島死闘篇」(1973年)、「仁義なき戦い 代理戦争」(1973年)、「仁義なき戦い 頂上作戦」(1974年)、「仁義なき戦い 完結篇」(1974年)と「総集篇 仁義なき戦い」(1980年)を収録したBlu-ray Boxが2013年3月21日に発売されるようだ。また、新文芸坐では1月12日に「仁義なき戦い」5部作一挙上映オールナイトを開催するらしい。
12月24日に仙台市で行われる東日本大震災復興支援ライブ「LUNA SEA For JAPAN A Promise to The Brave 2012 in Sendai」の模様が、全国の劇場で生中継されるようだ。
1928年に公開された"Mickey Mouse Sound Cartoons"のポスターがオークションに掛けられ、10万1575ドルで落札されたようだ。
ジェラール・ドパルデューは29日、パリでスクーターを運転中に転倒事故を起こし、その後、飲酒運転の容疑で身柄を拘束されようだ。
「大奥 永遠 [右衛門佐・綱吉篇]」(金子文紀監督)発表会見が30日、大阪市内で行われ、菅野美穂、堺雅人が出席したようだ。
坂本浩一監督「仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム」完成披露試写会が30日都内で行われ、白石隼也、福士蒼汰、デーモン閣下、奥仲麻琴、戸塚純貴、高山郁子、高橋龍輝、清水富美加、吉沢亮、入来茉里、足立梨花らが出席したようだ。
「メンタルヒーローJ1」での監督デビューを断念していた黒田勇樹は、自らの脚本による「黒田勇樹殺人事件」で映画監督に再挑戦するようだ。
石川寛監督、宮崎あおい、忽那汐里、安藤サクラ、吹石一恵共演の新作「ペタル ダンス」に、風間俊介、後藤まりこ、韓英恵、安藤政信が出演しているようだ。菅野よう子が音楽を担当、公開日は2013年4月20日に決まった模様。
成海璃子は、「10年後」をテーマにした短編作品を監督、その作品と制作過程が1月27日にWOWOWプライム「大人番組リーグ ミライ・ミライ・ミライ〜成海璃子の場合〜」で放送されるようだ。
瀧本智行監督、生田斗真主演の新作「脳男」で、King Crimsonの「21世紀のスキッツォイド・マン」("Twenty First Century Schizoid Man")が主題歌に起用されたようだ。
映画「鈴木先生」の公開を記念して、原作者の武富健治によるサイン会が12月2日に紀伊國屋書店佐賀店で行われるようだ。
山路ふみ子文化財団主催による第36回山路ふみ子映画賞贈呈式が30日都内で行われ、吉永小百合に女優賞、周防正行監督に映画賞、すずきじゅんいちに文化賞、大宮浩一監督に福祉賞、武井咲に新人女優賞が贈られたようだ。
ワーナー・ホーム・ビデオ&デジタル・ディストリビューションは、「Yahoo!JAPAN 年賀状」から送る「映画付き年賀状」のラインナップ150作品を発表したようだ。
ジェシー・V・ジョンソン(Jesse V. Johnson)監督、スティーヴ・オースティン、ドルフ・ラングレン共演の新作アクション"The Package"が、「マキシマム・ブロウ」の邦題で2013年2月9日から銀座シネパトスほかで公開されるようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督の新作"Pacific Rim"に登場する第5のロボットCrimson Typhoonの設計図が公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演の新作「アウトロー」("Jack Reacher")の最新映像が公開されたようだ。
朴正煕の妻・陸英修(ユク・ヨンス,1925-1974)を描く新作映画「ファーストレディー 彼女に」で、当初大統領役を演じる予定だったカム・ウソンは、製作会社側の契約不履行などを理由に降板したことを明らかにしたようだ。
チン・グ、ハン・ヘジン、スロン、ペ・スビン、イ・ギョンヨン、チャン・グァンら共演の新作「26年」が29日、韓国で封切られ、初日観客動員数11万3923人を記録したようだ。
Nickelodeonは、「iCarly」("iCarly",2007-2012年)のスピンオフ企画"Sam & Cat"の放送を決定、20話の制作をオーダーしたようだ。
ケヴィン・コステロ(Kevin Costello)は、Universalの新作"Six Month Curse"の脚本のリライトを完成させたほか、マーク・タイテルマン(Mark Teitelman)監督、ジョン・ハム主演のコメディ"Epic Fail"の脚本を手掛けたようだ。
博納影業集団(Bona Film Group)は、華美銀行(East West Bank)から2000万ドルの回転信用枠を確保したようだ。
盲目のハンディを負いながら、9歳でジョニー・キャッシュ(Johnny Cash,1932-2003)と共演するなど音楽の才能を開花させたものの、15歳でこの世を去ったBrian Knapp(1972-1987)の生涯を、ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ兄弟が"Life Briefly"のタイトルで映画化するようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント、ビル・パクストン、シャーロット・ライリー(Charlotte Riley)共演の新作"All You Need Is Kill"で、マリアンヌ・ジャン=バプティストがキャストに加わったようだ。
米FXは、J・マイケル・フェルドマン(J. Michael Feldman)によるステージ・ショー"Fairy Tale Theater: 18 and Over"のTV番組化を進めているようだ。ビリー・クリスタルがプロデューサーとして参加する模様。
サム・フリードランダー(Sam Friedlander)監督の新作コメディ"Larry Gaye: Renegade Male Flight Attendant"で、マーク・フォイアスタイン、スタンリー・トゥッチ、マーシア・ゲイ・ハーデン、モリー・シャノン、テイ・ディッグス、ヘンリー・ウィンクラーが共演するようだ。1月から製作に入る模様。
第65回エミー賞(Primetime Emmy Awards)授賞式の開催日が、2013年9月22日に決まったようだ。
ジョエル・デヴィッド・ムーア(Joel David Moore)監督、リチャード・ドレイファス、ダニー・マスターソン、ダニー・グローヴァー、ジョン・ヘダー共演の新作ダークコメディ"Killing Winston Jones"で、レスリー=アン・ブラント(Lesley-Ann Brandt)がキャストに加わったようだ。
"Safety Not Guaranteed"(2012年)を手掛けたデレク・コノリー(Derek Connolly)は、Disney/Pixarの新作で脚本を執筆するらしい。短編「デイ&ナイト」("Day & Night",2010年)のテディ・ニュートン(Teddy Newton)が監督を務める模様。
米HBOとブラッド・ピットのPlan Bは、New Yorker誌に掲載のジェイク・ハルパーン(Jake Halpern)のエッセイ"Pay Up"に着想を得たドラマシリーズ"Paper"の開発に入っているようだ。
アルゼンチンのCelina Murga監督は、12月14日から新作"La tercera orilla"(The Third Side of the River)の製作に入るようだ。
Sajid Nadiadwalaの監督デビュー作となるサルマン・カーン(Salman Khan)主演"Kick"と、アクシャイ・クマール(Akshay Kumar)主演によるシリーズ第3弾"Housefull 3"の撮影が、来年ロンドンで行われるようだ。
シェカール・カプール監督の次回作"Paani"(Water)は、インドのYash Raj Filmsが製作を手がけるようだ。
サイモン ・ヴァーホーヴェン(Simon Verhoeven)監督のコメディ映画"Mannerherzen"(Men in the City,2009年)が、オランダでリメイクされるようだ。
アンネ・フランク(Annelies Marie Frank,1929-1945)の生涯を描く新たな映画が、ドイツで製作されるようだ。「白バラの祈り - ゾフィー・ショル、最期の日々」("Sophie Scholl - Die letzten Tage",2005年)を手掛けたフレート・ブライナースドルファー(Fred Breinersdorfer)が脚本を執筆する模様。
ハリウッド外国人記者協会(Hollywood Foreign Press Association)は、クリント・イーストウッドの娘で女優のフランチェスカ・イーストウッドをMiss Golden Globe 2013に選んだようだ。
「アルゴ」("Argo",2012年)の脚本を手掛けたクリス・テリオ(Chris Terrio)は、Warner Bros.による新作2作品の脚本を執筆するようだ。ベン・アフレックと再び組む可能性もある模様。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第85回アカデミー賞短編映画賞ノミネート対象作品として、例年より1本多い11作品を発表したようだ。
4K Super 35mmイメージセンサーを搭載したSony Electronicsの新たなカメラPMW-F5は本体価格1万9400ドル、上位機種のPMW-F55は3万4900ドルで発売されるようだ。
ファウンドフッテージ・オムニバスホラー"V/H/S"の第2弾"S-VHS"が、1月17-27日に開催されるサンダンス映画祭のミッドナイト部門で上映されるようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第85回アカデミー賞視覚効果賞ノミネーション対象として、「アメイジング・スパイダーマン」「クラウド アトラス」「ダークナイト ライジング」「ホビット 思いがけない冒険」「ジョン・カーター」「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」「アベンジャーズ」「プロメテウス」「007 スカイフォール」「スノーホワイト」の10作品を発表したようだ。
第2回ハノイ国際映画祭(Hanoi International Film Festival)が閉幕、Lawrence Fajardo監督"Posas"(Shackled)が作品賞、"Lal gece"(Night of Silence)のReis Celikと"Telegram"のIskandar Usmonovが監督賞を受賞したようだ。
スティーヴン・キングの小説「アンダー・ザ・ドーム」("Under the Dome")のスティーヴン・スピルバーグらによるTVドラマ化について、米CBSが全13話の来夏放送を決定、制作をオーダーしたようだ。第1話はニールス・アルデン・オプレヴが監督を務める模様。
米製作者組合(Producers Guild of America)は、ラッセル・シモンズ(Russell Simmons)にVisionary Awardを贈るようだ。
Entertainment Oneは、ジェイムズ・グリフィス(James Griffiths)監督、ニック・フロスト、ラシダ・ジョーンズ、イアン・マクシェイン、クリス・オダウド、オリヴィア・コールマン共演のロマンチックコメディ"Cuban Fury"の北米配給権を獲得したようだ。
アレック・ボールドウィンは、New York UniversityのTisch School of the Artsに100万ドルを寄付したようだ。
2013年1月23日開幕の第42回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)のコンペ部門ラインナップが発表、モハマド・シルワーニ監督"Larzanandeye Charbi"(Fat Shaker)、Nawapol Thamrongrattanarit監督"36"など7作品が選ばれたようだ。
2月7-17日開催の第63回ベルリン国際映画祭で、「ショアー」("Shoah",1985年)のクロード・ランズマン(Claude Lanzmann)監督に生涯功労賞のBerlinale Golden Bearが贈られるようだ。
ケイティ・アセルトン(Katie Aselton)監督、ケイト・ボスワース、レイク・ベル共演のスリラー"Black Rock"の予告編が公開されたようだ。
イアン・マッケランは「パトリック・スチュワートとは『ゴドーを待ちながら』で共演したから、連絡を取り合っていたんだ。信じられないよ。ファスベンダーとマカヴォイの役だと思っていたからね。でも我々は復帰する。彼らと張り合うよ」と語ったようだ。
TVシリーズ「バットマン」("Batman",1966-1968年)で使用されたオリジナルのバットモービルが、来年1月にBarrett-Jacksonによるオークションに出品されるようだ。
ハル・ベリーとガブリエル・オーブリー(Gabriel Aubry)との4歳の娘をめぐる親権争いが、和解に達したようだ。
フレッド・サヴェージに、第3子となる男の子が誕生したようだ。
サミュエル・L・ジャクソンは「アベンジャーズたちは『アイアンマン3』("Iron Man 3")に登場しない。独立した『アイアンマン』映画だ」と語ったらしい。
トレント・レズナー(Trent Reznor)率いるバンドHow To Destroy Angelsの新曲"Ice Age"のMVを、ジョン・ヒルコート監督が手掛けたようだ。
カール・エリック・リンシュ(Carl Erik Rinsch)監督、キアヌ・リーヴス、真田広之、柴咲コウ、浅野忠信、菊地凛子、赤西仁共演の新作「47RONIN」("47 Ronin")の音楽は、当初予定のアッティカス・ロス(Atticus Ross)に代わって、ハヴィエル・ナヴァレテ(Javier Navarrete)が手掛けるようだ。
2013年3月17日-4月2日開催の第37回香港国際映画祭で、2013 Film Maker in Focusとしてアンドリュー・ラウ監督作品の特集上映が行われるようだ。
Entertainment Weeklyによる「今年のエンターテイナー」に、「アルゴ」("Argo",2012年)で監督・主演を務めたベン・アフレックが選ばれたようだ。
グレッグ・アラキ脚本・監督、シェイリーン・ウッドリー、ガボレイ・シディベ、シャイロー・フェルナンデス、エヴァ・グリーン、クリストファー・メローニ、アンジェラ・バセット共演の新作"White Bird In A Blizzard"で、デイル・ディッキーがキャストに加わったようだ。
イザベル・コイシェ監督の新作パラノーマル・スリラー"Panda Eyes"で、ソフィ・ターナー(Sophie Turner)、ジョナサン・リース=マイヤーズ、リス・エヴァンス、グレッグ・サルキン(Gregg Sulkin)、クレア・フォーラニが共演するようだ。
第85回アカデミー賞から電子投票を導入する米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、投票用紙による投票を希望する場合の申込期限を、当初の11月30日から12月14日に延期したようだ。
「ワンダー・ウーマン」("Wonder Woman")の誕生を描く米CWの新作ドラマ企画"Amazon"で、Warner Bros. TVが20代前半の主演女優を探しているらしい。
「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2",2012年)の爆破シーンの撮影でスタントマン1人が死亡した事故で、その際に負傷したとする別のスタントマンがMillennium Filmsらに対する訴訟を起こしたようだ。
Lionsgateの株価は29日の終値で16.86ドルに達し、終値として過去最高値を更新したようだ。
ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)は、Cheryl Strayedの著書"Wild"の映画化で脚本を務めるようだ。リース・ウィザースプーンがプロデュースと主演を務める模様。
ジョス・ウェドン監督の新作"Much Ado About Nothing"の米国公開日が、2013年6月7日に設定されたようだ。ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)の戯曲「空騒ぎ」を現代化した作品らしい。
Walt Disney Animation Studiosは、「雪の女王」に基づく新作長編アニメ映画"Frozen"の共同監督として、「シュガー・ラッシュ」("Wreck-It Ralph",2012年)の脚本を手掛けたジェニファー・リー(Jennifer Lee)を起用したようだ。
EuropaCorp、Relativity Media製作、マックジー監督、ケヴィン・コスナー主演のタイトル未定の新作アクションで、ヘイリー・スタインフェルドの共演が決まったようだ。
「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")の最新ポスターが公開されたようだ。
メリッサ・ジョージ主演によるドラマシリーズ"Hunted"(2012年-)第7話"Khyber"からの映像が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")のグレッグ・コックス(Greg Cox)による小説版の予約が、米Amazonで既に始まっているようだ。発売は映画公開と同じ2013年6月14日になる模様。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の劇中写真が公開されたようだ。
ジョン・ラッセンホップ(John Luessenhop)監督の新作"Texas Chainsaw 3D"の最新予告編が公開されたようだ。
パク・チャンウク監督、ニコール・キッドマン、ミア・ワシコウスカ、マシュー・グード、ダーモット・マルロニー、ジャッキー・ウィーヴァー(Jacki Weaver)共演の新作"Stoker"のインタラクティブ・ サイト www.letterstoindia.com がオープンしたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")の最新TVスポットが公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督の新作"Pacific Rim"に登場するロボット(Jaeger)"Striker Eureka"の設計図が公開されたようだ。
米Disney's Hollywood Studiosに、新アトラクション"The Legend of Captain Jack Sparrow"がオープンするようだ。ジョニー・デップが再びジャック・スパロウを演じているらしい。
スティーヴン・アメル主演による米CWの"Arrow"(2012年-)の来週放送のエピソード"Vendetta"のプロモーション映像が公開されたようだ。
主演男優が決まらず製作が中断していた、ラングストン・ヒューズ(Langston Hughes,1902-1967)作のミュージカルを映画化するアンジェラ・バセット、ジェニファー・ハドソン共演の新作"Black Nativity"は、フォレスト・ウィテカーの出演が決定、来年1月から撮影に入るようだ。
ルーベン・フライシャー監督、ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング、ニック・ノルティ、ロバート・パトリック、マイケル・ペーニャ、ジョヴァンニ・リビシ、アンソニー・マッキー、エマ・ストーン、ショーン・ペン共演「L.A. ギャング ストーリー」("Gangster Squad")の予告編が公開されたようだ。
「[●REC]」("[Rec]",2007年)シリーズ最新作"[REC] 4: Apocalypse"の予告編が公開されたようだ。