シネマトピックス(2012年8月)
[ 2011 | 2012 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2013 | LastTopics ]
  8/1
「鍵泥棒のメソッド」完成披露試写会が1日都内で行われ、内田けんじ監督、堺雅人、香川照之、広末涼子、森口瑤子が出席したようだ。
ジョン・キャメロン・ミッチェルは、「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」("Hedwig and the Angry Inch",2001年)の続編を企画しているようだ。すでに脚本のドラフト第1稿を仕上げているらしい。
「マダガスカル3」("Madagascar 3: Europe's Most Wanted",2012年)が1日初日を迎え、玉木宏、柳沢慎吾、岡田義徳、高島礼子、小木博明、矢作兼が舞台挨拶に立ったようだ。
8月26日に味の素スタジアムで行われる野外ライブツアー「a-nation stadium fes. Charge Go! ウイダーinゼリー」最終日の模様が、全国の映画館de生中継されるようだ。
古典落語「ねずみ」「死神」「猿後家」に基づくオムニバス映画「らくごえいが」に、山田孝之、安田顕、本田翼、田島ゆみか、音尾琢真、斉木しげる、加藤貴子、戸次重幸、村上健志、西方凌らが出演するようだ。公開は来年になる模様。
有川浩の小説「図書館戦争」が、佐藤信介監督、岡田准一、榮倉奈々共演で実写映画化、2013年ゴールデンウィークに全国公開されるようだ。
米出版社ScholasticのサイトHarry Potter Reading Clubで10月11日、J・K・ローリング(J.K. Rowling)によるエディンバラからのライヴ中継が行われるようだ。
「スクワッド 荒野に棲む悪夢」("El paramo",2011年)と「ヒドゥン・フェイス」("La cara oculta",2011年)の2作品が、「特集コロンビアの恐怖!」として9月8日からシアターN渋谷ほかで上映されるようだ。
「アウトレイジ ビヨンド」(北野武監督)の特典「特製 ウチワで揉めるな!悪人扇子」付き前売り鑑賞券が、8月4日から発売されるようだ。
「木下惠介アワー 二人の世界 DVD-BOX」「木下恵介アワー 3人家族 DVD-BOX」発売記念トークイベントが1日都内で行われ、栗原小巻、山田太一、あおい輝彦が出席したようだ。
「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」(本広克行監督)に登場する「明星 踊る大捜査線 ザ・湾岸ラーメン ワンタン麺 エビ塩味」が、8月27日に発売されるようだ。
「浅草シネマ」が9月17日、「浅草世界館」が同25日、「浅草名画座」「浅草新劇場」「浅草中映劇場」が10月21日に閉館するようだ。
サイモン・ウェスト監督、ニコラス・ケイジ、マリン・アカーマン、ジョシュ・ルーカス共演のアクション"Stolen"(2012年)が、「ゲットバック」の邦題で11月10日から公開されるようだ。
金田治監督、石垣佑磨、大葉健二共演の新作「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」で、西沢利明がコム長官役で出演するほか、滝裕可里、永岡卓也、穂花、森田涼花がキャストに加わったようだ。
黒田勇樹は、新作映画「メンタルヒーローJ1」(仮)で監督と脚本を務めるようだ。
ピーター・ウィアー監督、コリン・ファレル、エド・ハリス、ジム・スタージェス、シアーシャ・ローナン共演「ウェイバック-脱出6500km-」("The Way Back",2010年)を上映する銀座シネパトスで、非常災害用飲料水「SSKレスキューウォーター」が先着でプレゼントされるようだ。
小中学生を無料招待する、「聴こえてる、ふりをしただけ」(今泉かおり監督)の子ども試写会が、8月9日に渋谷アップリンクで開催さ入れるようだ。今泉監督によるQ&Aも予定されているらしい。
天才的サーファー、ジェイ・モリアリティ(Jay Moriarity,1978-2001)を描くカーティス・ハンソン監督、ジョニー・ウェストン(Jonny Weston)、ジェラルド・バトラー共演"Chasing Mavericks"の最新予告編が公開されたようだ。
YouTube、Scott Free Productionsなどによる国際短編映画祭Your Film Festivalの最終候補10作品が発表されたようだ。
「去年の夏 突然に」("Suddenly, Last Summer",1959年)、「カリギュラ」("Karigyura",1979年)などの脚本を手掛けたほか、「ガタカ」("Gattaca",1997年)、「17歳の処方箋」("Igby Goes Down",2002年)などで俳優も務めた、作家・劇作家のゴア・ヴィダル(Gore Vidal)さんが7月31日亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)の次期会長に、ホーク・コッチ(Hawk Koch)が選ばれたようだ。
Aron Gaudet監督の新作"Blue Potato"で、カラン・マッコーリフの主演が決まったようだ。ジャガイモ畑で働く2人の少年の話で、来週からメイン州で製作に入る模様。
マーク・ハマー(Mark Hammer)脚本、マックス・ニコルズ(Max Nichols)監督の新作ロマンチックコメディ"Two Night Stand"で、マイルズ・テラー(Miles Teller)、アナリー・ティプトン(Analeigh Tipton)の共演が決まったようだ。
Warner Bros.は、ジェイミー・マクガイア(Jamie McGuire)の小説"Beautiful Disaster"の権利を獲得、ドナルド・デ・ライン(Donald De Line)にのプロデュースで映画化するようだ。
8月23日開幕の第36回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)で、リン・リーシェン監督、バービー・スー、グオ・タオ、ラム・シュー共演「百万巨鰐」("Million Dollar Crocodile")がオープニング上映されるようだ。
ShowEastは、Lionsgate社国内配給部門社長のリチャード・フェイ(Richard Fay)に2012 Salah M. Hassanein Humanitarian Awardを贈るようだ。
英国政府は7月31日、ソニー会長のハワーソ・ストリンガー(Howard Stringer)、ファッションデザイナーのステラ・マッカートニー(Stella McCartney)、作家のマイケル・モーパーゴ(Michael Morpurgo)、プロデューサー・脚本家のジュリアン・フェローズらを招集、英国のクリエイティヴ産業について意見を交わしたようだ。
高級映画館チェーンiPic Entertainmentは、ウエストウッドのAMC AVCO Center跡地に、全6スクリーンの新劇場を建設するようだ。
スコット・チャールズ・スチュワート(Scott Charles Stewart)監督・脚本、ケリー・ラッセル主演の新作超自然スリラー"Dark Skies"で、ジョシュ・ハミルトンの共演が決まったようだ。
シルヴェスタ・スタローン脚本、ゲイリー・フレダー監督の新作アクションスリラー"Homefront"で、ジェイソン・ステイサムとジェイムズ・フランコが共演するらしい。9月末からニューオーリンズで製作に入る模様。
ドキュメンタリー映画"West of Memphis"を手掛けたエイミー・バーグ(Amy Berg)は、ローラ・リップマン(Laura Lippman)の小説「あの日、少女たちは赤ん坊を殺した」("Every Secret Thing")の映画化で、初めて劇映画の監督を務めるようだ。ダイアン・レインの出演が既に決まっているらしい。
「サブマリン・パニック」("Fer-de-Lance",1974年)、「鬼警部アイアンサイド」("Ironside",1975年)、「ハリス家の人びと」("Danger Down Under",1988年)などの映画も手掛けた、TV監督のラス・メイベリー(Russ Mayberry)さんが7月27日亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Gold Circle Filmsは、Sam Osmanの冒険ファンタジー小説"Quicksilver"を映画化するようだ。ローラ・ハリントン(Laura Harrington)を脚本に起用した模様。
9月6日に開幕する第37回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で、「ファインディング・ニモ」("Finding Nemo",2003年)3D版、「モンスター・ホテル」("Hotel Transylvania")やロブ・ゾンビ監督"The Lords of Salem"などがプレミア上映されるようだ。
カサンドラ・クレア(Cassandra Clare)原作、ハラルド・ズワルト監督、リリー・コリンズ、ジェイミー・キャンベル・バウアー共演"The Mortal Instruments: City of Bones"で、エイダン・ターナー(Aidan Turner)とCCH・パウンダーの出演が決まったようだ。
Hyde Park Internationalは、カーク・ウォン監督の新作アクション"Six"の世界販売権を獲得したようだ。中国のOK101などが共同製作、11月から中国とルイジアナで撮影に入るらしい。
リヴァー・フェニックス(River Phoenix,1970-1993)の遺作となった未完成作品"Dark Blood"(1993年)が、ジョルジュ・シュルイツァー(George Sluizer)監督の再編集により完成、9月26日開幕のオランダ映画祭(Netherlands Film Festival)でプレミア上映されるようだ。
「エイリアン2」("Aliens",1986年)で使われたドロップシップのモデルが27万6750ドル、「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」("Star Wars: Episode V - The Empire Strikes Back",1980年)のX-Wing戦闘機のモデルが22万1400ドル、「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)で使われたプロトンパックが16万9900ドル、「X-Men」3部作で使用されたプロフェッサーXの車椅子が13万5300ドルで落札されたようだ。
ウォルト・ディズニー(Walt Disney,1901-1966)がP・L・トラヴァース(P.L. Travers,1899-1996)から「メリー・ポピンズ」("Mary Poppins",1964年)映画化権を獲得するまでの14年間を描く、ジョン・リー・ハンコック監督、トム・ハンクス、エマ・トンプソン共演の新作"Saving Mr. Banks"で、B・J・ノヴァクがキャストに加わったようだ。
ヤシーン・ベイ(モス・デフ)を起用したLouis Vuittonによる広告キャンペーン"The Greatest"が公開されたようだ。
ダミアン・リー(Damian Lee)脚本・監督の新作アクションスリラー"Split Decision"で、ブレンダン・フレイザーが主演、ドミニク・パーセル、イーサン・サプリーが悪役を演じるようだ。
米FOXのドラマシリーズ「glee/グリー」("Glee",2009年-)第4シーズンで、ベッカ・トビン(Becca Tobin)とメリッサ・ブノワ(Melissa Benoist)の出演が決まったようだ。
Ric Browdeの小説"While I'm Dead...Feed the Dog"に基づく、ティム・ギャリック(Tim Garrick)脚本・監督の新作"Parental Guidance Suggested"で、セレナ・ゴメス、ナット・ウルフ(Nat Wolff)、オースティン・ストウェル(Austin Stowell)が共演するようだ。
ニューオーリンズ警察は、女性バーテンダーを突き飛ばしたとして、キューバ・グッディングJr.の逮捕状を取ったようだ。
クラーク・ゲーブル(Clark Gable,1901-1960)、ヴィヴィアン・リー(Vivien Leigh,1913-1967)らほぼ全てのキャストとヴィクター・フレミング(Victor Fleming,1889-1949)監督のサインが入った「風と共に去りぬ」("Gone with the Wind",1939年)の原作本が、13万5300ドルで落札されたようだ。
米CBSは「ゆかいなブレディ家」("The Brady Bunch",1969-1974年)の再ドラマ化を企画しているようだ。ヴィンス・ヴォーンが制作総指揮として参加する模様。
ピアニストのリベラーチェ(Liberace,1919-1987)を描く、スティーヴン・ソダーバーグ監督の新作"Behind the Candelabra"に出演するマイケル・ダグラスとマット・デイモンの写真が公開されたようだ。
1960年代のフォーク音楽シーンを描くジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督の新作"Inside Llewyn Davis"に主演するオスカー・アイザックは「(コーエン兄弟との仕事は)至福の時だった。この上ない喜びだった」と語ったようだ。
米TBSのトーク番組"Conan"に出演したアンジー・ハーモンは、Marvelコミックのキャラクタ"She-Hulk"を演じたいと語ったようだ。
D・ケリー・プリオー(D. Kerry Prior)監督「ゾンビ処刑人」("The Revenant",2009年)の米国版最新予告編が公開されたようだ。
トム・クルーズは7月30日、娘のスーリと共にフロリダ州のテーマパークWalt Disney WorldのMagic Kingdomを訪れたようだ。
9月25日にBlu-ray、DVD、デジタルダウンロードでリリースされるOVA"Batman: The Dark Knight Returns, Part 1"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ジャクソン(Michael Jackson,1958-2009)のアルバム"Bad"の制作過程やその後のワールドツアーの舞台裏を、未発表映像・音源と共に明らかにする、スパイク・リー監督のドキュメンタリー"Bad 25"が、8月29日開幕の第69回ヴェネチア国際映画祭でコンペ外作品として上映されるようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット」("The Hobbit")第3部のタイトルは、取得されているドメイン名から"The Hobbit: The Desolation of Smaug"ないし"The Hobbit: The Riddles in the Dark"になると予想されているようだ。
あるギャングの一家を描く英BBC Twoによる全6話の新作ドラマ"Peaky Blinders"で、キリアン・マーフィが主演するようだ。
リッキー・ジャーヴェイスは、新たなウェブシリーズ"Learn English With Ricky Gervais"パイロット版の編集を終えたとブログで発表したようだ。
ショーン・レヴィ監督、ヴィンス・ヴォーン、オーウェン・ウィルソン共演の新作コメディ"The Internship"で、ジョシュ・ガッドがキャストに加わったようだ。
ウェス・クレイヴンとスティーヴ・ナイルズ(Steve Niles)は、新作グラフィックノベル"Coming Of Rage"を共同で手掛けるようだ。映画化も計画しているらしい。
米FOXのコメディドラマ"Raising Hope"(2010年-)第3シーズンに、メラニー・グリフィスが出演するようだ。
米HBOのコメディドラマ"Girls"(2012年-)の第2シーズンに、シリ・アップルビーが出演するようだ。
DreamWorks Animationは2012年4-6月期の決算を発表、売上高は前年同期比25.4%減の1億6280万ドル、純利益は62.5%減の1280万ドルとなったようだ。
ジャスティン・ザッカム(Justin Zackham)監督、ロバート・デ・ニーロ、ダイアン・キートン、スーザン・サランドン、キャサリン・ハイグル、アマンダ・サイフリッド、ロビン・ウィリアムズ、ベン・バーンズ、トファー・グレイス共演"The Big Wedding"の予告編が公開されたようだ。
イランは、EUによる原油制裁に抗議して、8月29日開幕の第69回ヴェネチア国際映画祭をボイコットする模様。
レン・ワイズマン監督「トータル・リコール」("Total Recall")に出演したコリン・ファレル、ケイト・ベッキンセイル、ブライアン・クランストン、ジェシカ・ビールとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ウィッリアム・F・ペッパー(William F. Pepper)の著書"Orders to Kill: The Truth Behind the Murder of Martin Luther King, Jr."を、リー・ダニエルズとヒュー・ジャックマンが映画化するようだ。
ジェイ・ローチ監督、ウィル・フェレル、ザック・ガリフィアナキス共演の新作"The Campaign"の新しいキャンペーン広告が公開されたようだ。
「パラノーマル・アクティビティ4」("Paranormal Activity 4")の予告編の一部が公開されたようだ。
ジェイ・ローチ監督、ウィル・フェレル、ザック・ガリフィアナキス共演の新作"The Campaign"の最新クリップが公開されたようだ。
ブライアン・クラグマン(Brian Klugman)、リー・スターンサル(Lee Sternthal)監督、ブラッドリー・クーパー、ゾーイ・サルダナ共演"The Words"の最新予告編が公開されたようだ。
「グレッグのダメ日記」("Diary of a Wimpy Kid",2010年)シリーズ第3作"Diary of a Wimpy Kid: Dog Days"のキャストとのインタビュー映像が公開されたようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)のBlu-ray、DVDに収録されている特典映像の一部が公開されたようだ。
「スター・トレック エンタープライズ」("Star Trek: Enterprise",2001-2005年)でジョナサン・アーチャー船長を演じたスコット・バクラは、J・J・エイブラムス監督による「スター・トレック」の新作への出演を切望しているらしい。
「パラノーマル・アクティビティ4」("Paranormal Activity 4")の予告編の一部が公開されたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")の最新予告編が公開されたようだ。
ルル・ゲンズブール(Lulu Gainsbourg)が父セルジュ・ゲンスブール(Serge Gainsbourg,1928-1991)に捧げる撮るビューとアルバム"From Gainsbourg to Lulu"で、スカーレット・ヨハンソンがルルとコラボ、"Bonnie & Clyde"をカバーしているらしい。
ティルダ・スウィントンは、写真家カトリーナ・ジェブ(Katerina Jebb)による短編"The Future Will Last a Very Long Time"に出演するようだ。9月29日-10月1日にPalais de Tokyoで開催されるFestival d'Automne a Parisで上映されるらしい。
「エイリアン2」("Aliens",1986年)で当初ヒックス伍長役にキャスティングされていたジェイムズ・レマーの撮影現場での写真が公開されたようだ。
「E.T.」("E.T. The Extra-Terrestrial",1982年)をBlu-ray化した「E.T. コレクターズ・エディション」の日本発売日が11月2日に決まったようだ。浪川大輔がエリオット役を務めた1991年日本テレビ「金曜ロードショー」放映版を含む2バージョンの日本語吹き替えも収録するらしい。
  8/2
湯山邦彦監督「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士 ケルディオ」の特別試写イベントが2日都内で行われ、主題歌を歌うローラが出席したようだ。
「マリリン 7日間の恋」("My Week with Marilyn",2011年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが2日都内で行われ、マリエが出席したようだ。
国連軍縮部は、芸術家・映画監督の竹田信平と共同で、北米、中南米及びハワイに住む広島と長崎の被爆者が語る被爆体験の記録映像を、11カ国語の字幕付きで公開するウェブサイトを作成、8月6日から本格運用するようだ。
中上健次(1946-1992)が映画「十九歳の地図」(柳町光男監督,1979年)に触れた未完の直筆エッセーが発見されたようだ。
吉村由美が1日、第1子となる男の子を出産したようだ。
新潟県長岡市のイメージアップに努める「越後長岡応援団」の初代団長に、加山雄三が就任するようだ。常盤貴子、勝間和代ら9人も新たに入団するらしい。
米CBSのドラマシリーズ「ザ・ユニット 米軍極秘部隊」("The Unit",2006-2009年)のDVD発売記念イベントが2日都内で行われ、スギちゃんと杉村太蔵が出席したようだ。
米ABCのドラマシリーズ「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿」("Castle",2009年-)のDVD発売記念イベントが2日都内で行われ、黒谷友香、水道橋博士、リリー・フランキーが出席したようだ。
クロード・ガニオン監督、ガブリエル・アルカン(Gabriel Arcand)、工藤夕貴共演「カラカラ」("Karakara")が、第36回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)のワールドコンペ部門に出品されるようだ。
「のぼうの城」(犬童一心、樋口真嗣監督)が、8月23日開幕の第36回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)のHors Concours(World Greats)部門に出品されるようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)の小説"Fifty Shades of Grey"のAmazon.co.ukでの総売上部数が、「ハリー・ポッター」シリーズ全7作を超えたようだ。
ジム・シェリダン監督、ダニエル・クレイグ、レイチェル・ワイズ、ナオミ・ワッツ共演のスリラー「ドリームハウス」("Dream House",2011年)の日本公開日が11月23日に決まったようだ。
宮沢賢治(1896-1933)の童話「よだかの星」に基づく、斉藤玲子監督、菊池亜希子、北上奈緒、佐藤誓、いせゆみこ共演の映画「よだかのほし」が完成したようだ。8月26日に花巻市民文化会館で先行上映されるらしい。
宮城県南三陸町の災害ラジオ局「FMみなさん」の活動を追ったドキュメンタリー映画「ガレキとラジオ」(梅村太郎、塚原一成監督)の予告編が公開されたようだ。
マコーレー・カルキンが重度のヘロイン中毒で余命半年、と報じられたことについて、代理人はこれを否定したようだ。
福田雄一監督、指原莉乃、池田成志、平野綾、水沢奈子、荒井萌共演「劇場版ミューズの鏡 マイプリティドール」の9月29日公開が決まったようだ。
トニー・ギルロイ監督「ボーン・レガシー」("The Bourne Legacy")完成披露試写会が2日都内で行われ、主演のジェレミー・レナーと共に日本語吹き替え版でレイチェル・ワイズの声を演じる松雪泰子が出席したようだ。
乃木坂46のニューシングル「走れ!Bicycle」に、メンバー全33人の個別ビデオが収録されるようだ。勝木友香、平野啓一郎、明和電機、熊坂出、山田篤宏、高橋栄樹、ダンカンらが監督を務めているらしい。
第9回ラテンビート映画祭が、新宿バルト9ほか全国5都市のシネコンで開催されるようだ。舛田利雄監督「闘牛に賭ける男」(1960年)、アレハンドロ・ブルゲス(Alejandro Brugues)監督「ゾンビ革命 -フアン・オブ・ザ・デッド-」("Juan de los Muertos",2011年)などを上映するらしい。
ジェイムズ・キャメロン監督による「アバター2」の公開は、当初余栄の2014年12月から2015年に延期されたようだ。
マーク・トンデライ(Mark Tonderai)監督、ジェニファー・ローレンス主演の新作ホラー"House at the End of the Street"の最新予告編が公開されたようだ。
リー・ダニエルズ監督、マシュー・マコノヒー、ザック・エフロン、デヴィッド・オイェロウォ、ジョン・キューザック、ニコール・キッドマン共演の新作"The Paperboy"の予告編が公開されたようだ。
レン・ワイズマン監督、コリン・ファレル主演「トータル・リコール」("Total Recall")のメイキング映像が公開されたようだ。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)の続編"Thor: The Dark World"で、再びソーとロキの母親役を演じるレネ・ルッソは「第1作ではカットされたけど、次の作品では良き母が必要になると思うの。でも最近教わったんだけど、ソーは私の実の息子じゃないの?混乱しちゃうわ!」とコメントしたようだ。
ジェローム・セイブル(Jerome Sable)脚本・監督の新作"Stage Fright"で、ダグラス・スミス(Douglas Smith)がミート・ローフと共演するようだ。
監督のデヴィッド・フィッシャー(David Fisher)とその兄弟が、ホロコーストの生き残りだった亡き父親の足跡を辿ったドキュメンタリー映画"Six Million and One"が、9月28日からニューヨークのLincoln Plaza Cinemaで上映されるようだ。
「ニューヨークの顔役」("Never Love a Stranger",1958年)、「エル・ドラド」("El Dorado",1966年)、「さよならミス・ワイコフ」("Good Luck, Miss Wyckoff",1979年)、「チルドレン・オブ・ザ・コーン」("Children of the Corn",1984年)、「仮面の男」("The Man in the Iron Mask",1998年)など数多くの作品で活躍した、俳優のR・G・アームストロング(R.G. Armstrong)さんが7月29日亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
クリストファー・リーヴ(Christopher Reeve,1952-2004)、ダナ・リーヴ(Dana Reeve,1961-2006)夫妻が設立したChristopher & Dana Reeve Foundationは、映画では初めて、「最強のふたり」("Intouchables",2011年)を表彰するようだ。
米ABCは、クリスティン・バックレイ(Kristen Buckley)の自叙伝に基づくバックレイとブライアン・リーガン(Brian Regan)による新作ドラマ企画"Tramps Like Us"を獲得したようだ。
Warner Bros.は、ジョー・ナスバウム(Joe Nussbaum)のロマンチックコメディ企画"Cupid"を獲得、ラッセル・ブランドの主演とプロデュースで映画化するようだ。
ニック・ケルマン(Nic Kelman)によるタイトル未定の新作SF映画企画で、ルイ・ルテリエが監督、ロレンツォ・ディ・ボナヴェントゥラ(Lorenzo di Bonaventura)がプロデューサーとして参加するようだ。
グレイス・ケリー(Grace Kelly,1929-1982)を描くオリヴィエ・ダアン監督、ニコール・キッドマン主演の新作"Grace Of Monaco"で、パス・ヴェガがマリア・カラス(Maria Callas,1923-1977)役を演じるようだ。
オフ・ブロードウェイのLabyrinth Theater Companyによる舞台"A Family for all Occasions"で、フィリップ・シーモア・ホフマンが監督を務めるようだ。上演は来春になる模様。
「パラノーマル・アクティビティ4」("Paranormal Activity 4")の先行上映を行う25都市を決定するファン投票が、Facebookページで行われているようだ。
Dada FilmsとRequired Viewingは、リック・クラス(Ric Klass)脚本・監督・製作、トム・ペルフリー(Tom Pelphrey)、メリッサ・アーチャー(Melissa Archer)、クリストファー・ロイドら共演のコメディ"Excuse Me for Living"(2011年)の配給権を獲得、10月12日から劇場公開と同時にVODで配信するようだ。
Sony Picturesによる「ジュマンジ」("Jumanji",1995年)の再映画化企画に、「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man",2012年)を手掛けたマシュー・トルマック(Matthew Tolmach)がプロデューサーとして参加するようだ。
ルーシー・グリフィス(Lucy Griffiths)は、マシュー・ルートワイラー(Matthew Leutwyler)監督の新作SF映画"Uncanny"に出演が決まったようだ。
Warner Bros.は、ロバート・ロレンツ(Robert Lorenz)監督、クリント・イーストウッド、エイミー・アダムス、ジャスティン・ティンバーレイク、ジョン・グッドマン共演"Trouble With The Curve"の米国公開日を、当初予定の9月28日から9月21日に繰り上げたようだ。
バルタザール・コルマウクル監督、マーク・ウォールバーグ、デンゼル・ワシントン、ビル・パクストン、エドワード・ジェイムズ・オルモス、ジェイムズ・マースデン、フレッド・ウォード共演の新作"2 Guns"で、ノートン・ヘリック(Norton Herrick)がプロデューサーとして加わったようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)の次期会長に選出されたホーク・コッチ(Hawk Koch)は、米製作者組合(Producers Guild of America)の会長を辞任するようだ。
Phase 4 FilmsとMagnolia Home Entertainmentとは、カーン・サクストン(Kern Saxton)監督、マーク・ハミル、トニー・トッド、ジェイムズ・デュヴァル(James Duval)、ノア・ハザウェイ(Noah Hathaway)共演"Sushi Girl"の北米配給権を獲得したようだ。
8月17-23日開催の第40回ノルウェー国際映画祭(Norwegian International Film Festival)で、人類学者・探検家トール・ヘイエルダール(Thor Heyerdahl,1914-2002)を描く"Kon-Tiki"がオープニング、Martin Lund監督"Mer eller mindre mann"(The Almost Man)がクロージング上映されるようだ。
キム・ジウン監督の新作"The Last Stand"に主演するアーノルド・シュワルツェネッガーの写真が公開されたようだ。
ハンニバル・レクターを描く、マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー、ローレンス・フィッシュバーン共演による米NBCの新作ドラマシリーズ"Hannibal"で、キャロリーヌ・ダヴェルナスのレギュラー入りと、アーロン・エイブラムスの出演が決まったようだ。
「ファンボーイズ」("Fanboys",2008年)のカイル・ニューマン(Kyle Newman)監督は、「スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望」("Star Wars: Episode IV - A New Hope",1977年)に出演することになったピーター・メイヒューを描く新作"Chewie"に取り掛かっているようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)に出演したジェニファー・ローレンスは、ロンドンオリンピックにアメリカ代表として出場しているKhatuna Lorigからアーチェリーの手ほどきを受けていたようだ。
キーファー・サザーランド主演による米FOXのドラマシリーズ"Touch"(2012年)で、Saxon Sharbinoがキャストに加わったようだ。
ピーター・ジャクソン監督は「ホビット」("The Hobbit")第3分の製作を発表したものの、予算も脚本もまだ無いらしい。
USA Networkの「ホワイトカラー"知的"犯罪ファイル」("White Collar",2009年-)第4シーズンで、ジャクソン・ラスボーンの出演が決まったようだ。
ドリュー・バリモアの監督次回作は、Warner Bros.の"The End"になるようだ。地球最後の日を迎えた人々を描く作品らしい。
「レイジング・ブル」("Raging Bull",1980年)の続編として製作中の、マーティン・グイギー(Martin Guigui)監督、ウィリアム・フォーサイス主演の新作について、MGMによる訴訟を受けて、プロデューサーはタイトルを"Raging Bull II"から"The Bronx Bull"に変更、"続編"としないことを決めたようだ。
カサンドラ・クレア(Cassandra Clare)原作、ハラルド・ズワルト監督、リリー・コリンズ、ジェイミー・キャンベル・バウアー共演"The Mortal Instruments: City of Bones"で、ケヴィン・ゼガーズがキャストに加わったようだ。
ジョー・マンガニエロは、米CBSのドラマシリーズ「ママと恋に落ちるまで」("How I Met Your Mother",2005年-)に出演するようだ。
リドリー・スコット監督「プロメテウス」("Prometheus",2012年)の続編の米国公開日は、2014年ないし2015年になるようだ。マイケル・ファスベンダーとノオミ・ラパスは既に出演契約を結んでいるらしい。
英Sight & Sound誌は、1952年の創刊以来10年毎に発表している、世界の映画評論家の投票による名作映画Top50を発表、「めまい」("Vertigo",1958年)が「市民ケーン」("Citizen Kane",1941年)を抑えてトップ、小津安二郎監督「東京物語」("Tokyo Story",1953年)が3位となったようだ。
デヴィッド・アッテンボロー(David Attenborough)とビョークによるドキュメンタリー番組"Attenborough and Bjork: The Nature of Music"が、英Channel 4で放送されるようだ。
アンドリュー・ドミニク監督、ブラッド・ピット、ジェイムズ・ガンドルフィーニ、サム・ロックウェル、リチャード・ジェンキンス、ベラ・ヒースコート、レイ・リオッタ共演"Killing Them Softly"の予告編が公開されたようだ。
初代キャットウーマンのジュリー・ニューマー(Julie Newmar)は、最近の「バットマン」の衣装について「コスチュームが演技しているみたい」とコメント、また、ミシェル・ファイファーについては女優として好き、アン・ハサウェイについては完璧以上とコメントしたようだ。
リース・ウィザースプーン所有の別荘で傷心を癒しているロバート・パティンソンは、8月13日にニューヨークで行われるデヴィッド・クローネンバーグ監督"Cosmopolis"のプレミアには予定通り出席するようだ。
「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class",2011年)の続編について、プロデューサーを務めるブライアン・シンガーはタイトルが"X-Men: Days of Future Past"になることを認め「(同タイトルの)コミックに則した作品になるが、全く新しい要素もある」とコメントしたようだ。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)の続編"Thor: The Dark World"で、クリストファー・エクルストンが悪役マレキス(Malekith)を演じるようだ。
Warner Bros.作品の今年の米国内装興収が10億ドルを突破したようだ。
スティーヴン・クォーレ(Steven Quale)監督によるタイトル未定の新作ファウンドフッテージ竜巻スリラーで、マット・ウォルシュがキャストに加わったようだ。
ハワード・ゴールドバーグ(Howard Goldberg)脚本・監督の新作"Jake Squared"で、ヴァージニア・マドセンとイライアス・コティーズが共演するようだ。
Warner Bros.とデヴィッド・イェーツ監督は「ターザン」("Tarzan")の再映画化を計画している模様。
トム・クランシー(Tom Clancy)の小説「容赦なく」("Without Remorse")のParamountによる映画化企画で、クリストファー・マックァリーが監督のオファーを受けている模様。
トニー賞受賞の舞台"August: Osage County"の、ジョン・ウェルズ監督、メリル・ストリープ、ジュリア・ロバーツ、アビゲイル・ブレスリン共演による映画化で、マーゴ・マーティンデイルがキャストに加わったようだ。
米FOXは米海軍の空母を部隊にしたタイトル未定のドラマ企画を、ギャレット・ラーナー(Garrett Lerner)とラッセル・フレンド(Russel Friend)から獲得したようだ。
マーク・ヘルプリン(Mark Helprin)の小説を映画化する、アキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)の監督デビュー作"Winter's Tale"で、ウィリアム・ハートがキャストに加わったようだ。
Sonyは、自動DVDレンタル機を展開する米Redboxとの契約を2年間延長したようだ。
Paramount Picturesは、中国のVODサービスYOU On Demandと契約したようだ。
デヴィッド・パーマー(David Palmer)、ダックス・シェパード監督、クリステン・ベル、ブラッドリー・クーパー共演の新作"Hit and Run"のTVスポットが公開されたようだ。
「若き勇者たち」("Red Dawn",1984年)のダン・ブラッドリー(Dan Bradley)監督、クリス・ヘムズワース、ジョシュ・ペック、ジョシュ・ハッチャーソン、エイドリアンヌ・パリッキ(Adrianne Palicki)、イサベル・ルーカス、コナー・クルーズ、ジェフリー・ディーン・モーガン共演によるリメイク版からの公式写真が公開されたようだ。
ロマンチックコメディ"Celeste and Jesse Forever"の、ラシダ・ジョーンズ、ウィル・マコーマック(Will McCormack)、リー・トランド・クリーガー(Lee Toland Krieger)監督とのインタビュー映像が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")を上映する米国の一部劇場で配布されるRealD 3Dメガネの写真が公開されたようだ。
第5回したまちコメディ映画祭in台東で、「ド・ド・ドリフの大爆笑〜♪ザ・ドリフターズ特集だよ全員集合!!」として、渡辺祐介監督「ドリフターズですよ! 特訓特訓また特訓」(1969年)、「ズンドコズンドコ全員集合!!」(1970年)、「舞妓はんだよ全員集合!!」(1972年)の3作品が上映されるようだ。
1日に全国302館で封切られた「マダガスカル3」("Madagascar 3: Europe's Most Wanted",2012年)は、初日興収1億0138万0550円、観客動員数9万1029人を記録したようだ。
第5回したまちコメディ映画祭in台東で、根岸吉太郎、小倉久寛、リリー・フランキー、いとうせいこうが審査員を務めるようだ。
第5回したまちコメディ映画祭in台東で、「生誕88周年記念 岡本喜八監督特集〜KIHACHI MEETS COMEDY〜」として「ああ爆弾」(1964年)、「近頃なぜかチャールストン」(1981年)、「独立愚連隊」(1959年)の3作品が上映されるようだ。
秦俊子監督「さまよう心臓」が、第16回富川国際ファンタスティック映画祭(Puchon International Fantastic Film Festival)短編コンペ部門で審査員特別賞を受賞したようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の米国内総興収が3億ドルを超えたようだ。
「パラノーマル・アクティビティ4」("Paranormal Activity 4")の予告編が公開されたようだ。
  8/3
京都市上京区の堀川遊歩道で3日「光の天の川」の点灯式が行われ、映画「天地明察」の岡田准一、中井貴一、滝田洋二郎監督が出席したようだ。
「われの泣きぬれて」(芦原正監督,1948年)、「ひめゆりの塔」(今井正監督,1953年)、「七人の侍」(黒澤明監督,1954年)、「すずかけの散歩道」(堀川弘通監督,1959年)、「潮騒」(西河克己監督,1975年)、「男はつらいよ 寅次郎真実一路」(山田洋次監督,1984年)、「なごり雪」(大林宣彦監督,2002年)などの作品で知られる、女優の津島恵子さんが1日亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「係長 青島俊作2 事件はまたまた取調室で起きている!」の完成記念試写会が3日都内で行われ、織田裕二、夏帆、長瀬国博監督が出席したようだ。
ウィリアム・ギブソン(William Gibson)の小説「ニューロマンサー」("Neuromancer")の映画化企画で、マーク・ウォールバーグとリーアム・ニーソンに出演がオファーされているらしい。
長峯達也監督「ONE PIECE FILM Z」で、篠原涼子、香川照之が声優を務めるようだ。
TOHOシネマズと凸版印刷は、文化財を映画館でのバーチャルリアリティ映像で学べる新サービスを共同開発、10月17日から実証実験として「シネマde文化財 〜みる・しる・わかる歴史体感教室〜」をTOHOシネマズ六本木ヒルズで行うようだ。
南カリフォルニア大学(University of Southern California)ロサンゼルス校は、アーノルド・シュワルツェネッガー前州知事の名前を冠した政策研究機関USC Schwarzenegger Institute for State and Global Policyの新設を発表したようだ。
中国国家広播電影電視総局(State Administration of Radio Film and Television)は、海外番組の中国版リメイクの禁止などを盛り込んだ新たなガイドラインを導入したようだ。
「ぱいかじ南海作戦」公開記念トークショーが3日都内で行われ、原作者の椎名誠と細川徹監督が出席したようだ。
「ル・コルビュジエの家」("El hombre de al lado",2009年)公開記念トークショーが3日都内で行われ、脚本を手掛けたアンドレス・ドゥプラット(Andres Duprat)が出席したようだ。
文藝春秋が映画事業に本格参入、「夢売るふたり」(西川美和監督)、「伏 鉄砲娘の捕物帳」(宮地昌幸監督)、「悪の教典」(三池崇史監督)の3作品を今年公開するようだ。
「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」(本広克行監督)のキャンペーンとして、九州7県を巡る「みんなで歌う"Love Somebody"CM撮影キャラバン」が開催されるようだ。
大原麗子(1946-2009)を描くスペシャルドラマ「女優 麗子 炎のように」が制作され、今秋テレビ東京で放送されるようだ。9月にキャストが発表されるらしい。
テレビ朝日で9月放送の時代劇ドラマ「みをつくし料理帖」で、北川景子、松岡昌宏、原田美枝子、貫地谷しほり、平岡祐太、室井滋、大杉漣が共演、吉田紀子が脚本、片山修が監督を務めるようだ。
「苦役列車」(山下敦弘監督)公開記念イベントが2日、都内のライヴハウスで行われ、森山未來、前田敦子が参加したようだ。
ピート・トラヴィス監督、カール・アーバン主演の新作"Dredd"の最新ポスターが公開されたようだ。
ウィリアム・スタイロン(William Styron,1925-2006)の小説「暗闇に横たわれ」("Lie Down in Darkness")が、スコット・クーパー監督、クリステン・スチュワート主演で映画化されるようだ。
8月29日開幕の第69回ヴェネチア国際映画祭で、スパイク・リー監督にJaeger-LeCoultre Glory to the Filmmaker Awardが贈られるようだ。
「幸福の旅路」("Heroes",1977年)、「男と女のウォー・ゲーム」("All's Fair",1989年)などの作品に出演した、俳優のジョン・P・フィネガン(John P. Finegan)さんが7月29日亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Alcon Entertainmentは、Margaret StohlによるSFファンタジー小説"Icons: The Book of Sorrow"の権利獲得に向けて交渉に入っているようだ。
ビデオゲーム"World of Warcraft"の映画化企画で、Legendary Entertainmentはチャールズ・リーヴィット(Charles Leavitt)を脚本に起用したようだ。
「エンドレス・ラブ」("Endless Love",1981年)のUniversalによるリメイク企画で、シャナ・フェステ(Shana Feste)が監督と脚本のリライトに向けて交渉に入っているようだ。
Focus Featuresは、ジョー・ライト監督、キーラ・ナイトレイ、ジュード・ロウ、アーロン・ジョンソン共演"Anna Karenina"の米国公開日を、当初予定の11月9日から11月16日に延期したようだ。
スコット・チャールズ・スチュワート(Scott Charles Stewart)監督・脚本、ジョシュ・ハミルトン、ケリー・ラッセル共演の新作超自然スリラー"Dark Skies"で、ダコタ・ゴヨがキャストに加わったようだ。
ティム・サープ(Tim Tharp)の小説に基づくジェイムズ・ポンソルト(James Ponsoldt)監督、シェイリーン・ウッドリー(Shailene Woodley)、マイルズ・テラー(Miles Teller)、ブリー・ラーソン共演の新作"The Spectacular Now"で、カイル・チャンドラー、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ボブ・オデンカーク(Bob Odenkirk)、アンドレ・ロヨがキャストに加わったようだ。
ケン・スコット(Ken Scott)監督のコメディ"Starbuck"(2011年)のDreamWorksによるリメイクで、クリス・プラットがヴィンス・ヴォーンとの共演に向けて協議に入っているようだ。
クリスティン・ハンギ(Kristin Hanggi)監督の新作"Grantham and Rose"で、マーラ・ギブス(Marla Gibbs)がジェイク・T・オースティン(Jake T. Austin)と共演するようだ。来週からジョージア州で撮影に入る模様。
9月21日開幕の第60回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)で、フランソワ・オゾン監督、クリスティン・スコット・トーマス主演"Dans la maison"(In The House)、カルロス・ソリン(Carlos Sorin)監督"Fishing Days"などが国際コンペ部門に出品されるようだ。
コーマック・マッカーシー(Cormac McCarthy)脚本、リドリー・スコット監督、マイケル・ファスベンダー、ブラッド・ピット、キャメロン・ディアス、ハヴィエル・バルデム、ペネロペ・クルス、ロージー・ペレス共演の新作"The Counselor"で、ナタリー・ドーマーが出演交渉中らしい。
米Syfyは、M・ナイト・シャマランの脚本によるTVシリーズ"Proof"の企画を進めているようだ。シャマランは監督も務める模様。
Marvel Studiosは、"Guardians Of The Galaxy"の脚本のりライトにクリス・マッコイ(Chris McCoy)を起用したようだ。
ジョン・カーニー監督、キーラ・ナイトレイ、マーク・ラファロ、ヘイリー・スタインフェルド、アダム・レヴィーン(Adam Levine)、キャサリン・キーナー共演の新作"Can a Song Save Your Life?"で、モス・デフがキャストに加わったようだ。
デヴィッド・ヘイター(David Hayter)脚本・監督の新作"Wolves"で、ルーカス・ティルが主演に向けて交渉に入っているようだ。今秋から撮影に入る模様。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演の新作"The Wolverine"の撮影現場らかの写真が公開されたようだ。
「[●REC]3 ジェネシス」("[REC]3 Genesis",2012年)からの映像が公開されたようだ。
マイケル・ビーン脚本・監督・主演、ジェニファー・ブランク(Jennifer Blanc)、ライアン・ハニー(Ryan Honey)、デニー・カークウッド(Denny Kirkwood)、タニヤ・ニューボールド、ダニエル・ハリスら共演のサスペンススリラー"The Victim"からの映像が公開されたようだ。
キューバ・グッディングJr.に突き飛ばされたと警察に訴えていたニューオーリンズの女性バーテンダーは、告発を取り下げたようだ。
コリン・ファレル主演「トータル・リコール」("Total Recall")のレン・ワイズマン監督は「初期の頃にアーノルド・シュワルツェネッガーを出演させようという話もあって乗り気だったけど、宣伝色が強くなり過ぎると思うようになった。独自の作品にしたかったんだ」と語ったようだ。
レスリー・ヘッドランド(Leslye Headland)監督、キルステン・ダンスト、アダム・スコット、リジー・キャプラン、アイラ・フィッシャー、ジェイムズ・マースデン共演のコメディ"Bachelorette"の予告編が公開されたようだ。
米Nickelodeonは、ドラマシリーズ「iCarly」("iCarly",2007年-)のスピンオフ企画"Sam & Cat"のパイロット版制作にゴーサインを出したようだ。
米原子力潜水艦を舞台に描く、ショーン・ライアン(Shawn Ryan)制作総指揮、マーティン・キャンベル監督による米ABCの新作ドラマ"Last Resort"で、ジェイ・ヘルナンデスの出演が決まったようだ。
「ロボコップ」("RoboCop",1987年)のジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン(Joel Kinnaman)、ヒュー・ローリー、ゲイリー・オールドマン、サミュエル・L・ジャクソン、ジャッキー・アール・ヘイリー共演によるリメイクで、ジェニファー・イーリーが出演交渉に入っているようだ。
スティーヴン・キングの小説「ダーク・タワー」("The Dark Tower")の、ロン・ハワード、ブライアン・グレイザー(Brian Grazer)の製作、アキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)脚本による映画化企画で、当初予定のハヴィエル・バルデムが降板、ラッセル・クロウがローランド役候補に挙がっているようだ。
Filip Jan Rymsza脚本・監督の新作スリラー"A Girl and a Gun"で、テレンス・ハワードがジュノー・テンプル、ルイス・ガスマン、クリストファー・ウォーケンと共演するようだ。今秋からLAで撮影に入る模様。
米SyFyは、ジョン・クリストファー(John Christopher)のSF小説「異世界からの生還」("The Lotus Caves")のTVドラマ化企画について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
ミカエル・サロモン(Mikael Salomon)監督の新作アクションスリラー"The Freezer"で、ディラン・マクダーモットが主演するようだ。今秋からカナダで撮影に入る模様。
米NBCは、ウォルター・パークス(Walter Parkes)、ローリー・マクドナルド(Laurie MacDonald)による国連を舞台にした新作ドラマ企画を獲得したようだ。
テレンス・マリックのプロデュース、A・J・エドワーズ(A.J. Edwards)の脚本・監督による新作"The Green Blade Rises"で、ダイアン・クルーガーはエイブラハム・リンカーン(Abraham Lincoln,1861-1865)の母親役を演じるようだ。
Ric Browdeの小説"While I'm Dead...Feed the Dog"に基づく、ティム・ギャリック(Tim Garrick)脚本・監督、セレナ・ゴメス、ナット・ウルフ(Nat Wolff)、オースティン・ストウェル(Austin Stowell)、ディラン・マクダーモット共演の新作"Parental Guidance Suggested"で、エリザベス・シューが出演交渉中らしい。
デヴィッド・E・タルバート(David E. Talbert)原作・脚本・監督・製作、ポーラ・パットン、デレク・ルーク共演の新作コメディ"Baggage Claim"で、オクタヴィア・スペンサーがキャストに加わったようだ。
Entertainment Oneは、手塚治虫(1928-1989)のコミック「ブラック・ジャック」のTVシリーズ化権を獲得したようだ。一瀬隆重らが制作総指揮といて参加するらしい。
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、カイル・チャンドラー、ジャン・デュジャルダン、ロブ・ライナー共演の新作"The Wolf of Wall Street"で、マシュー・マコノヒーがキャストに加わったようだ。
オーレ・ボールネダル(Ole Bornedal)監督、ジェフリー・ディーン・モーガン、キーラ・セジウィック共演の新作ホラー"The Possession"の最新画像が公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"で、リン・コーエンの出演が決まったようだ。
リーアム・ニーソン主演による「96時間」("Taken",2008年)の続編"Taken 2"の最新国際版予告編が公開されたようだ。
「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2")の最新TVスポットが公開されたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")からの最新画像が公開されたようだ。
ダン・エイクロイドは、"Ghostbusters III"にビル・マーレイが出演しないことを明言したようだ。
109シネマズは、サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")を、12月1日からのIMAXデジタルシアターで上映すると発表したようだ。IMAX限定予告編も上映するらしい。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演「バイオハザードV リトリビューション」("Resident Evil: Retribution")からの写真が公開されたようだ。
  8/4
「桐島、部活やめるってよ」特別試写会が4日、東放学園映画専門学校で行われ、吉田大八監督、佐藤貴博プロデューサー、渡辺尊俊宣伝プロデューサーが出席したようだ。
マーク・フォースター監督、ジェラルド・バトラー主演「マシンガン・プリーチャー」("Machine Gun Preacher",2011年)Blu-ray、DVD発売を記念した、フリージャーナリストの大津司郎による講演が3日都内で行われたようだ。
藤森雅也監督「劇場版 FAIRY TAIL 鳳凰の巫女」完成披露試写会が3日都内で行われ、柿原徹也、平野綾、吉木りさらが出席したようだ。
デヴィッド・ブルックス(David Brooks)監督、ブライアン・ジェラティ、ジョシュ・ペック、アリス・イヴ共演のアクション・スリラー「ATM」("ATM",2012年)が、10月20日から澁谷シネクイントでレイトショー公開されるようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・パイン主演によるタイトル未定の「ジャック・ライアン」シリーズの新作で、キーラ・ナイトレイが共演候補に上がっているようだ。
ロバート・ロドリゲス監督、ダニー・トレホ主演による「マチェーテ」("Machete",2010年)の続編"Machete Kills"に、ヴァネッサ・アン・ハジェンズの出演が決まったようだ。
竹清仁監督「放課後ミッドナイターズ」のトークイベントが4日都内で行われ、黒田勇樹、春名風花が出席したようだ。
ラース・フォン・トリアー監督、シャルロット・ゲンズブール、ステラン・スカルスガルド、ウィレム・デフォー共演の新作"Nymphomaniac"で、二コール・キッドマンがキャストに加わったようだ。
ライアン・ジョンソン(Rian Johnson)監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス、エミリー・ブラント、ポール・ダノ、ノア・セーガン(Noah Segan)、ジェフ・ダニエルズ共演の新作SFアクション"Looper"の国際版ポスターが公開されたようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演「バイオハザードV リトリビューション」("Resident Evil: Retribution")からの映像が公開されたようだ。
ローランド・エメリッヒ監督、チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス共演の新作アクション"White House Down"で、ランス・レディックが出演交渉に入っているようだ。
ニコール・ホロフセナー(Nicole Holofcener)監督、ジュリア・ルイス=ドレイファス、ジェイムズ・ガンドルフィーニ、クリストファー・ニコラス・スミス共演のタイトル未定の新作で、キャスリーン・ローズ・パーキンス(Kathleen Rose Perkins)がキャストに加わったようだ。
米劇場経営者協会(National Association of Theater Owners)の報告によると、2012年4-6月期の米国内映画チケット平均単価は8.12ドルで、前年同期の8.06ドルから大きく上昇したようだ。「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の大ヒットが影響している模様。
CBS Filmsは、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン脚本、マイケル・ホフマン監督、コリン・ファース、キャメロン・ディアス、アラン・リックマン、トム・コートネイ、スタンリー・トゥッチ、クロリス・リーチマン共演"Gambit"の米国公開日を、10月12日から来年に戻したようだ。
CBS Filmsは、マーティン・マクドナー(Martin McDonagh)監督、コリン・ファレル、サム・ロックウェル、クリストファー・ウォーケン、ウディ・ハレルソン、トム・ウェイツ、オルガ・キュリレンコ共演のアクション・コメディ"Seven Psychopaths"の米国公開日を、11月2日から10月12日に前倒ししたようだ。
ボストン・テラン(Boston Teran)の小説に基づくトッド・フィールド脚本・監督の新作"The Creed of Violence"で、クリスチャン・ベイルが主演に向けて交渉に入っているようだ。
Magnet Releasingは、ジョン・ハイアムズ監督、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、ドルフ・ラングレン、スコット・アドキンス共演による「ユニバーサル・ソルジャー」シリーズ最新作"Universal Soldier: Day of Reckoning"の米国内配給権を獲得、11月30日に劇場公開するようだ。
アダム・ブレイクロック(Adam Blaiklock)は、ミーシャ・グリーン(Misha Green)脚本のスリラー"Sunflower"で監督を務めるようだ。
ショーン・レヴィ監督、ヴィンス・ヴォーン、オーウェン・ウィルソン、マックス・ミンゲラ、ローズ・バーン、ジョン・グッドマンら共演の新作コメディ"The Internship"で、ウィル・フェレルがキャストに加わったようだ。
米Showtime「Weeds〜ママの秘密」("Weeds",2005-2012年)の最終話に、ナターシャ・リオンが出演するようだ。
Sony Pictures Classicsは、ラミン・バーラニ(Ramin Bahrani)監督、デニス・クエイド、ザック・エフロン共演の新作"At Any Price"の北米配給権を獲得したようだ。
エディンバラ・フェスティバル・フリンジ(Edinburgh Festival Fringe)が3日開幕したようだ。デヴィッド・ハッセルホフによる"An Evening With David Hasselhoff Live"などの上演が予定されているらしい。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)など6作品を収録した10枚組Blu-ray"Marvel Cinematic Universe: Phase One - Avengers Assembl"を収める特製ブリーフケースがデザインの盗用だとして、ドイツRimowa GmbHがMarvelに対する訴訟を起こしたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Once Upon a Time"(2011年-)第2シーズンで、コリン・オドノヒューがフック船長役で出演するようだ。
スティーヴィ・ワンダーは、カイ・ミラード・モリス(Kai Millard Morris)との離婚手続きに入ったようだ。
Summit Entertainmentは、「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")のプロモーションに、予定通りクリステン・スチュワートとロバート・パティンソンも参加すると発表したようだ。
米NBCの新作ドラマ"Chicago Fire"(2012年-)で、ジェフリー・デマンがゲスト出演するようだ。
ケヴィン・ウィリアムソン(Kevin Williamson)原案による米FOXの新作TVドラマシリーズ"The Following"(2013年-)で、アニー・パリッセのレギュラー出演が決まったようだ。
米Nickelodeonは、CGアニメシリーズ"Teenage Mutant Ninja Turtles"の放送開始日を9月20日としたようだ。
セス・マクファーレン(Seth MacFarlane)監督、マーク・ウォールバーグ主演"Ted"が、英国、ロシア、ドイツなどで公開され、No.1ヒットとなっているようだ。
ランディ・オートン(Randy Orton)は、WWE StudiosとTwentieth Century Fox Home Entertainmentによる新作"12 Rounds: Reloaded"で主演するようだ。
キーファー・サザーランド主演による米FOXのドラマシリーズ"Touch"(2012年)で、ルーカス・ハースがレギュラー入りするようだ。
「ザ・シークレット・ハンター」("The Equalizer",1985-1989年)のデンゼル・ワシントン主演による映画化について、Columbia Picturesは米国公開日を2014年4月11日に設定したようだ。
ウォシャウスキー姉弟&トム・ティクヴァ監督、トム・ハンクス、ハル・ベリー、ヒューゴ・ウィーヴィング共演の新作"Cloud Atlas"の公式サイト CloudAtlasmovie.com がオープンしたようだ。
  8/5
新藤兼人(1912-2012)の追悼上映会が5日、東京の新文芸坐で開催され、「原爆の子」(1952年)、「裸の島」(1960年)が上映されたほか、孫娘で映画監督の新藤風によるトークショーも行われたようだ。
渥美清(1928-1996)の十七回忌献花式が4日、葛飾区柴又の葛飾柴又寅さん記念館で行われ、光本幸子らが出席したようだ。
映画鑑賞後に観客が作品について語り合う「シネマティーサロン」が、アンナ・ジャスティス(Anna Justice)監督「あの日 あの時 愛の記憶」("Die verlorene Zeit",2011年)上映中の銀座テアトルシネマで8月18日に開催されるようだ。
宮沢賢治「注文の多い料理店」、三浦哲郎「乳房」、永井荷風「人妻」、岡本かの子「鮨」、坂口安吾「握った手」、林芙美子「幸福の彼方」を冨永昌敬、西海謙一郎、熊切和嘉、関根光才、山下敦弘、谷口正晃が映像化する「BUNGO〜ささやかな欲望〜」が9月29日公開されるようだ。
長谷川三郎監督のドキュメンタリー映画「ニッポンの嘘 〜報道写真家 福島菊次郎90歳〜」が4日初日を迎え、田原総一郎と堤未果によるトークショーが銀座シネパトスで行われたようだ。
ヤン・ヨンヒ監督「かぞくのくに」が4日初日を迎え、安藤サクラ、井浦新らが舞台挨拶に立ったようだ。
坂本浩一監督「仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!」、柴崎貴行監督「特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ!」が4日初日を迎え、福士蒼汰、高橋龍輝、清水富美加、吉沢亮、土屋アンナらが舞台挨拶に立ったようだ。
松田圭太監督「パーティは銭湯からはじまる」完成披露試写会が5日都内で行われ、徳山秀典、須賀貴匡、高野八誠、佐藤永典らが出席したようだ。
「ぱいかじ南海作戦」公開記念トークショーが5日都内で行われ、阿部サダヲと細川徹監督が出席したようだ。
フランシス・フォード・コッポラ監督「Virginia/ヴァージニア」("Twixt",2011年)公開記念トークショーが5日都内で行われ、辛酸なめ子、山口敏太郎が出席したようだ。
ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)の戯曲「ロミオとジュリエット」("Romeo and Juliet")のロミオ役で、オーランド・ブルームがブロードウェイデビューする、と英The Sun紙が報じたようだ。
RYNSHU監督「9 3/4」が4日初日を迎え、Rioが舞台挨拶に立ったようだ。
古澤健監督「Another アナザー」が4日初日を迎え、山崎賢人、袴田吉彦、橋本愛、加藤あいらが舞台挨拶に立ったようだ。
3日の全米映画興収は、4242館で公開中の「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")が1040万ドルでトップを維持、2601館で封切られたレン・ワイズマン監督、コリン・ファレル主演「トータル・リコール」("Total Recall")が920万ドルのスタートとなったようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演の新作"The Wolverine"のセットからの写真が公開されたようだ。
ケイト・ベッキンセイルは「大きなコンサートでのフレディ・マーキュリー(Freddie Mercury,1946-1991)を演じてみたい。あんなに歌は上手くないけど、彼のようなヒゲをつけて・・・って思うの」と語ったようだ。
マルコム・D・リー監督による「最終絶叫計画」シリーズ最新作"Scary Movie 5"で、リンゼイ・ローハンとチャーリー・シーンの共演が決まったようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")の別バージョンの予告編が公開されたようだ。
  8/6
韓国映画振興委員会は、7月の国産映画の観客動員数は1003万9301人、シェア47.9%に達し、前年同月比で15.5ポイント常用したと発表したようだ。
TVアニメシリーズ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(2011年)の劇場版が、2013年夏に公開されるようだ。
SK-II COLORが川村泰祐監督、綾瀬はるか主演「映画 ひみつのアッコちゃん」とコラボ、同製品を購入するとオリジナルミラーコンパクトがプレゼントされるようだ。
テリー・ギリアムの娘ホリー・ギリアム(Holly DuBois Gilliam)は、父親の手掛けた作品の資料やスケッチなどの整理の過程を綴るブログ(hollydgilliam.blogspot.co.uk)をオープンしたようだ。
マリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)の死去から50年目の8月5日、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムにあるモンローの星形プレートに花が手向けられたようだ。
全米週末興収は、「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")が3644万ドル(4242館)でトップを維持、レン・ワイズマン監督、コリン・ファレル主演「トータル・リコール」("Total Recall")は2600万ドル(3601館)で2位、「グレッグのダメ日記」("Diary of a Wimpy Kid",2010年)シリーズ第3作"Diary of a Wimpy Kid: Dog Days"は1470万ドル(3391館)で3位のスタートとなったようだ。
アラン・マック監督の新作「聴風者」のキャンペーンが4日、香港で行われ、トニー・レオン、ジョウ・シュンらが出席したようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「トガニ 幼き瞳の告発」がトップ、「マダガスカル3」が2位、「かぞくのくに」が3位となったようだ。
TOHOシネマズ六本木ヒルズで開催中の「坂本龍一 Selection スコラ映画祭」で6日、「新しい靴を買わなくちゃ」(北川悦吏子監督)をプロデュースした岩井俊二と音楽を手掛けた坂本龍一によるトークショーが行われたようだ。
「ジム・キャリーはMr.ダマー」("Dumb and Dumber",1994年)のピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督による続編企画は、ジム・キャリーの降板で中止になったと思われていたものの、ジェフ・ダニエルズは脚本の手直しに入っていることを明らかにしたようだ。
タナダユキ監督、永山絢斗、田畑智子共演「ふがいない僕は空を見た」の予告編が公開されたようだ。
サキノジュンヤ(Junya Sakino)監督の新作"SAKE-BOMB"で、濱田岳、ユージン・キム(Eugene Kim)が共演するようだ。5日からロサンゼルスで撮影に入っているらしい。
「ズーランダー」("Zoolander",2000年)の続編に、前作で死んだファッションモデル役を演じたアレクサンダー・スカルスガルドが、幽霊役で再び出演するようだ。
ブレット・イーストン・エリス(Bret Easton Ellis)脚本、ポール・シュレイダー(Paul Schrader)監督、ジェイムズ・ディーン(James Deen)、リンゼイ・ローハン、ノーラン・ジェラード・ファンク(Nolan Gerald Funk)共演の新作"The Canyons"に、ガス・ヴァン・サントが出演しているらしい。
ダニー・ボイルとロザリオ・ドーソンが交際中らしい。
地井武男(1942-2012)のお別れの会が6日、青山葬儀所で営まれ、田中邦衛、渡哲也、加山雄三、青木功、研ナオコ、渡辺徹、岩城滉一、萬田久子、水谷豊ら800人が参列したようだ。
ヒューマントラストシネマ有楽町で、フランシス・フォード・コッポラ監督「Virginia/ヴァージニア」("Twixt",2011年)とサラ・ポーリー監督「テイク・ディス・ワルツ」("Take This Waltz",2011年)のチケットを同時購入すると合計2000円で鑑賞できるキャンペーンが実施されるようだ。
Arts Alliance Mediaは、エクアドル最大手の映画館チェーンSuperCinesと、劇場マネジメントシステムScreenwriter導入について契約を結んだようだ。
Phase 4 Filmsは、「長ぐつをはいたネコ」("Puss in Boots",2011年)の脚本を手掛けたデヴィッド・H・スタインバーグ(David H. Steinberg)の映画監督デビュー作"Miss Dial"の米国およびカナダでの配給権を獲得したようだ。
Radical Media、FremantleMediaEnterprises、Sundance Productionsの3社は共同で、ピート・ハミル(Pete Hamill)の小説"Forever"をTVシリーズ化するようだ。ロバート・レッドフォードらが制作総指揮を務める模様。
メキシコの2012年1-6月の映画興行収入は、前年同期比12.33%増の59億8000万ペソに達したようだ。「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)のチケットは700万枚以上売れたらしい。
英国映画協会(British Film Institute)などが後援するFilm London Production Finance Marketは、欧州とインドの共同製作を支援するPrimexchangeと提携したようだ。
ニューデリーで開催された第12回Osian's Cinefan Festival of Indian, Asian and Arab Cinemaが閉幕、Manav Kaul監督"Hansa"が観客賞と国際批評家連盟(FIPRESCI)賞を受賞したようだ。
9月20-30日開催の第8回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)で、オリヴァー・ストーン監督、テイラー・キッチュ、ブレイク・ライヴリー、アーロン・ジョンソン、ジョン・トラヴォルタ、ベニチオ・デル・トロら共演"Savages"がオープニング上映されるようだ。
アントニオ・バンデラス、メラニー・グリフィス夫妻は、スペインのマルベーリャで行われたチャリティイベントに、娘のステラと共に出席したようだ。
ナタリー・ポートマンとバンジャマン・ミルピエが5日、カリフォルニアのビッグ・サーで結婚式を挙げたようだ。
ベルファストでのパンクロック・シーンを追ったジョン・T・デイヴィス(John T. Davis)監督のドキュメンタリー「シェルショック・ロック」("Shellshock Rock",1979年)が、9月29日からシアターN渋谷で劇場初公開されるようだ。
サリム・アキル(Salim Akil)監督、ジョーダン・スパークス(Jordin Sparks)、ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston,1963-2012)、デレク・ルーク、マイク・エップス共演"Sparkle"の最新予告編が公開されたようだ。
英BBCのSFドラマシリーズ「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,2005年-)のクリスマス・スペシャルに、リチャード・E・グラントとトム・ウォード(Tom Ward)がゲスト出演するようだ。
ジョージ・クルーニーは、愛車Tesla Roadster Signature One Hundredをオークションに出品、収益をスーダンでの残虐行為を監視するSatellite Sentinel Projectに寄付するようだ。
「ダンス映画フェスティバル@みなとみらい」が、9月1-7日にワーナー・マイカル・シネマズみなとみらい、109シネマズMM横浜、横浜ブルク13で開催されるようだ。「ステップ・アップ」("Step Up",2006年)、「ヘアスプレー」("Hairspray",2007年)、「ストリートダンス TOP OF UK」("StreetDance 3D",2010年)の3作品を上映するらしい。
「来来!キョンシーズ がんばれ!テンテンの巻」(1988年)の親子上映会が、8月26日にザムザ阿佐谷で行われるようだ。上映後はワークショップ「おふだをつくろう!」「キョンシーメイクを体験!」「キョンシーダンス!」も実施されるらしい。
原ゆたかの児童書「かいけつゾロリ」シリーズのアニメ映画化「かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!」(岩崎知子監督)の公開日が、12月22日に決まったようだ。
「フレンズ」("Friends",1994-2004年)全236話を収録した21枚組BD-BOX「【初回限定生産】フレンズ <シーズン 1-10>コンプリート ブルーレイ BOX」が、11月14日に2万6800円で発売されるようだ。
  8/7
門田隆将の著書に基づくドラマ「尾根のかなたに〜父と息子の日航機墜落事故〜」が、10月にWOWOWで放送されるようだ。「沈まぬ太陽」(2009年)の若松節朗が監督を務め、伊勢谷友介、玉山鉄二、松坂桃李、濱田龍臣、小林海人、石田ゆり子、広末涼子、貫地谷しほり、緒形直人らが共演する模様。
フジテレビは、中村吉右衛門主演「鬼平犯科帳」(1989-2011年)全146話と、藤田まこと(1933-2010)主演「剣客商売」(1998-2010年)全53話の放送権を、台湾の大手放送事業者に売ることで合意したようだ。
「それいけ!アンパンマン よみがえれ バナナ島」(矢野博之監督)のヒット記念イベントが7日、テアトル梅田で行われ、アンパンマンとばいきんまんが舞台挨拶に登場したほか、ドールとのタイアップでバナナがプレゼントされたらしい。
井口昇監督「怪談新耳袋 異形」」の完成披露試写会が7日都内で行われ、和田彩花、福田花音、竹内朱莉、勝田里奈、田村芽実、中西香菜が出席したようだ。
豊田利晃監督「I'M FLASH!」の完成披露試写会が7日都内で行われ、藤原竜也、松田龍平、水原希子、板尾創路らが出席したようだ。
レン・ワイズマン監督、コリン・ファレル主演「トータル・リコール」("Total Recall",2012年)のジャパンプレミアが7日都内で行われ、高田純次、鈴木奈々が出席したようだ。
「おおかみこどもの雨と雪」の大ヒット舞台挨拶が9日都内で行われ、細田守監督、宮崎あおい、大沢たかおが出席したようだ。
下北沢の短編映画専門館「トリウッド」で8月18日から、若松孝二監督の3作品「11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち」(2012年)、「海燕ホテル・ブルー」(2012年)、「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」(2008年)が上映されるようだ。
チャーリー・チャプリン(Charles Chaplin,1889-1977)の初期の作品をデジタル修復した「チャップリン・ザ・ルーツ 傑作短編集・完全デジタルリマスター」が、9月22日から銀座テアトルシネマ、シネ・リーブル梅田で公開されるようだ。16作品を羽佐間道夫、野沢雅子、山寺宏一、千葉繁、平田広明、若本規夫、杉田智和らの声優、澤登翠の活弁で上映するほか、幻の短編"A Thief Catcher"(1914年)も上映するらしい。
石井光太の著書「遺体 震災、津波の果てに」を映画化する君塚良一監督の新作「遺体 明日への十日間」で、西田敏行、緒形直人、勝地涼、國村隼、酒井若菜、佐藤浩市、佐野史郎、沢村一樹、志田未来、筒井道隆、柳葉敏郎が共演するようだ。2013年3月に公開される模様。
リドリー・スコット監督「プロメテウス」("Prometheus",2012年)のプロモーションとして、東京メトロ銀座線の表参道駅と渋谷駅の間に「『プロメテウス』ミステリー・ステーション」が出現したらしい。廃駅となった旧表参道駅を利用したようだ。
水波風南のコミック「今日、恋をはじめます」の、古澤健監督、武井咲、松坂桃李、木村文乃、青柳翔、山崎賢人、新川優愛、高梨臨共演による映画化で、SCANDAL、Perfume、bomi、LGMonkees、たむらぱん、SEKAI NO OWARI、MAY'S、さよならポニーテール、back number、中島美嘉、ねごと、7!!の12組がテーマソングを提供するらしい。
ポール・トーマス・アンダーソン監督、フィリップ・シーモア・ホフマン、ホアキン・フェニックス、エイミー・アダムス共演"The Master"のポスターが公開されたようだ。
ジェイソン・コーガン・ブラウン(Jason Corgan Brown)監督の新作"Falcon Song"に、アンディ・マクダウェルの娘のレイニー・クォーリー(Rainey Qualley)が出演するようだ。
THQは、ギレルモ・デル・トロのプロデュースによる新作ビデオゲーム"inSANE"の企画を中止したようだ。
ラリー・フェッセンデン監督の新作ホラー"Beneath"で、新人Daniel Zovattoが主演するようだ。湖のボートの上で人喰い魚に襲われる6人の子どもの話しらしい。
ローレン・リー・スミス(Lauren Lee Smith)とジェニファー・ビールスは、テリー・マイルズ(Terry Miles)監督の新作"Cinemanovels"で共演するようだ。9月から製作に入る模様。
リチャード・A・クラーク(Richard A. Clarke)の小説「スコーピオンズ・ゲート」("The Scorpion Gate")の映画化で、Sony Picturesはシェルドン・ターナー(Sheldon Turner)を脚本に起用したようだ。
ニコール・ホロフセナー(Nicole Holofcener)監督、ジュリア・ルイス=ドレイファス、ジェイムズ・ガンドルフィーニ、クリストファー・ニコラス・スミス共演のタイトル未定の新作で、キャサリン・キーナー、トニ・コレット、ベン・ファルコン、イヴ・ヒューソンがキャストに加わったようだ。ロサンゼルスで6日にから製作に入った模様。
ドイツ当局は、英Vue Entertainmentによる独映画館チェーンCinemaxxの買収を許可したようだ。
11月14-17日に開催される第1回Baja International Film Festivalが、8月13日まで上映作品の受付を行なっているようだ。
Sundance Selectsは、ケン・バーンズ(Ken Burns)、サラ・バーンズ(Sarah Burns)父娘らの監督によるドキュメンタリー映画"The Central Park Five"の劇場配給権を獲得したようだ。
Vendome Picturesは、ケン・クワピス監督の新作ロマンチック・ファンタジー"Alive aand Well"の製作に参加するようだ。
20th Century Foxは、「デアデビル」("Daredevil",2003年)の再映画化企画を進めているものの、10月10日までに製作を開始しなければ、Marvelとのキャラクタ使用権が切れるらしい。Foxはジョー・カーナハン監督と協議に入っている模様。Marvelは延長を認める代わりに、シルヴァー・サーファーや悪役Galactusを含む「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four")のキャラクタ使用権を要求しているらしい。
Paramountは、サシャ・バロン・コーエンとフィル・ジョンストン(Phil Johnston)によるタイトル未定のスパイ・コメディ企画を獲得したようだ。
Warner Bros.は、バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、キャリー・マリガン、ベン・アフレック共演「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby")の全米公開日を、当初予定の2012年12月25日から2013年夏に延期したようだ。
桜坂洋のライトノベルに基づく、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ主演の新作"All You Need Is Kill"は、先日リニューアルオープンした英Leavesden studiosで撮影が行われるようだ。
米FXは、Dr.ドレと脚本家シドニー・クアーシ(Sidney Quashie)による、現代ロサンゼルスの音楽業界を舞台にしたドラマ企画を獲得したようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"で、パトリック・セント・エスプリト(Patrick St. Esprit)がキャストに加わったようだ。
インド・カルナータカ州バンガロールのシネコンVega Mall内に、同国内14ヶ所目となる新たなIMAXシアターが2013年3月オープンするようだ。
J・J・エイブラムス制作による米NBCの新作ドラマ"Revolution"に出演するエリザベス・ミッチェルの写真が公開されたようだ。
Music Box Filmsは、ボリス・ロドリゲス(Boris Rodriguez)監督のホラーコメディ"Eddie: The Sleepwalking Cannibal"の米国内配給権を獲得したようだ。
7月13日から心筋梗塞で入院しているマイケル・クラーク・ダンカンが、集中治療室を出たようだ。
「ロボコップ」("RoboCop",1987年)のジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン(Joel Kinnaman)、ヒュー・ローリー、ゲイリー・オールドマン、サミュエル・L・ジャクソン、ジャッキー・アール・ヘイリー共演によるリメイクで、マイケル・ケネス・ウィリアムズが出演交渉に入っているようだ。
ノンフィクション作家ノーマン・メイラー(Norman Mailer,1923-2007)と、彼がピュリツァー賞受賞作「死刑執行人の歌:殺人者ゲイリー・ギルモアの物語」("The Executioner's Song")執筆の際に助力を得た囚人ジャック・アボット(Jack Abbot)との関係を、HBO Filmsがスティーヴン・シフ(Stephen Schiff)の脚本で映画化するようだ。
米ABCで8月15日放送の"Good Morning America"にロバート・パティンソンが生出演、インタビューに答えるようだ。
米FOXのコメディドラマ"Raising Hope"(2010年-)第3シーズンに、ウィルマー・ヴァルデラマが出演するようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"で、引き続き主演するジェニファー・ローレンスは1000万ドルのギャラを要求しているようだ。
米ABCのドラマシリーズ「リベンジ」("Revenge",2011年-)第2シーズンに、ディルシャッド・ヴァザリア(Dilshad Vadsaria)が出演するようだ。
スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick,1928-1999)の初監督作品「恐怖と欲望」("Fear and Desire",1953年)のリストア版がBlu-ray、DVD化、10月23日に米国で発売されるようだ。
「裸足の泥棒」(Barefoot Bandit)とあだ名された少年コルトン・ハリス=ムーア(Colton Harris-Moore)の逃亡劇を描く、20th Century Foxの新作"Taking Flight: The Hunt for a Young Outlaw"は、当初予定のデヴィッド・ゴードン・グリーンに代わって、ロバート・ゼメキスが監督を務めるようだ。
デヴィッド・エアー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、サム・ワーシントン、テレンス・ハワード、ドーン・オリヴィエリ(Dawn Olivieri)共演の新作アクションスリラー"Breacher"で、ジョー・マンガニエロが出演交渉に入っている模様。
レイチェル・ビルソン主演による米CWの新作ドラマ"Hart of Dixie"(2011年)の第2シーズンで、舞台女優のローラ・ベル・バンディ(Laura Bell Bundy)がキャストに加わるようだ。
「アジャストメント」("The Adjustment Bureau",2011年)のジョージ・ノルフィは、マイケル・ドブズ(Michael Dobbs)の著書「核時計零時1分前 キューバ危機13日間のカウントダウン」("One Minute to Midnight: Kennedy, Khrushchev and Castro on the Brink of Nuclear War")のFox 2000による映画化で、脚本のリライトと監督を務めるようだ。
米NBCは、ランド・ラヴィッチ(Rand Ravich)によるタイトル未定のスパイ・スリラー企画を獲得したようだ。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)の続編"Thor: The Dark World"について、トム・ヒドルストンは「多くは語れないが、失望させないことは保証する。アラン・テイラー(監督)版の続編は本当に素晴らしいよ」とコメントしたようだ。
「宇宙空母ギャラクティカ」("Battlestar Galactica",1978-1979年)の映画化企画について、ブライアン・シンガーは「校正中の脚本が今、手元にあるが、すごくクールだよ」とコメントしたようだ。
「ヘルレイザー」("Hellraiser",1987年)のリメイク版のコンセプトアートが公開されたようだ。
オサマ・ビン・ラディン(Osama Bin Laden,1957-2011)を追う米海軍特殊部隊を描く、キャスリン・ビグロウ監督、ジョエル・エジャートン、ジェシカ・チャステイン、エドガー・ラミレス、マーク・デュプラス(Mark Duplass)ら共演の新作"Zero Dark Thirty"の予告編が公開されたようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")からの最新写真が公開されたようだ。
米DreamWorks Animationは、中国パートナー企業のChina Media Capital、Shanghai Media Group、Shanghai Alliance Investmentと共同で、総額200億人民元を投じ2016年までに上海でテーマパークをオープンするようだ。4社は"King Fu Panda 3"の共同製作も発表したらしい。
ジョシュ・ラドナー(Josh Radnor)監督・脚本・主演、エリザベス・オルセン(Elizabeth Olsen)、ザック・エフロン共演"Liberal Arts"の予告編が公開されたようだ。
ハーヴェイ・ワインスタイン、アン・ハサウェイら主催の資金調達パーティに出席したバラク・オバマ大統領は、「ダークナイト・ライジング」に出演したハサウェイについて「彼女は素晴らしい。バットマンを観る機会があったが、彼女は作品の中でもピカ一だった。私の個人的見解だが」とコメントしたようだ。
ケヴィン・コスナーは、ケネス・ブラナー監督、クリス・パイン主演による「ジャック・ライアン」シリーズの新作と、リュック・ベッソンとアディ・ハサック(Adi Hasak)の脚本による"Three Days To Kill"に出演するらしい。
米FOXのコメディドラマ・シリーズ「ブル〜ス一家は大暴走!」("Arrested Development",2003-2006年)のNetflixでの新シリーズは、7日から製作に入るようだ。ジェイソン・ベイトマン、ジェフリー・タンバー、ポーシャ・デ・ロッシ、デヴィッド・クロス、ジェシカ・ウォルター(Jessica Walter)、ウィル・アーネット、マイケル・セラ、アリア・ショウカット、トニー・ヘイルらオリジナルキャストが出演に向けた最終交渉に入っている模様。
妻と共に中国山西省太原市に移り住み、中国プロバスケットボールチーム山西中宇猛龍(Shanxi Zhongyu Brave Dragons)のコーチとなった元NBAコーチ、ボブ・ワイス(Bob Weiss)を描く映画"Brave Dragons"で、ウェイン・ワンが監督を務めるようだ。
ダニー・ボイルの監督で映画化されたアレックス・ガーランド(Alex Garland)の小説「ビーチ」("The Beach")を、米FOXがTVシリーズ化するようだ。
ミッキー・ロークは、アルバート・ヒューズ監督、ジェラルド・バトラー、アンバー・ハード、ゲイリー・オールドマン共演"Motor City"と、ロバート・ロドリゲス、フランク・ミラー監督による「シン・シティ」("Sin City",2005年)の続編について、出演交渉に入っているようだ。
Paramountは、アレクサンダー・ペイン監督、ブルース・ダーン、ウィル・フォーテ(Will Forte)共演"Nebraska"の製作にGOサインを出したようだ。10月半ばから撮影に入る模様。
Sony Picturesは、ローランド・エメリッヒ監督、チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス共演の新作アクション"White House Down"の米国公開日を、当初予定の2013年11月1日から同年6月28日に前倒ししたようだ。
The Weinstein Companyは、「アルゴ」("Argo")のクリス・テリオ(Chris Terrio)脚本による"The Ends of the Earth"世界配給権獲得に向けて最終交渉に入っている模様。ジェニファー・ローレンスの主演も決まったようだ。
Universal Picturesは6日、2012年の米国内映画興行収入が10億ドルに達したと発表、同社のこれまでの最速記録2008年11月7日を3ヶ月も短縮したようだ。
米ABCは、マックジーによるタイトル未定のメロドラマ企画を獲得したようだ。
Magnet Releasingは、保守右派の活動家アンドリュー・ブライトバート(Andrew Breitbart,1969-2012)らの出演による、スティーヴン・K・バノン(Stephen K. Bannon)監督のドキュメンタリー"Occupy Unmasked"の配給権を獲得したようだ。
Adopt Filmsは、ジェフ・リプスキー(Jeff Lipsky)監督"Molly's Theory of Relativity"の米国内配給権を獲得、来年3月に公開するようだ。
「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2")の「最後の晩餐」風最新バナーが公開されたようだ。
ヴァルテル・サレス監督、ギャレット・ヘドランド、サム・ライリー、クリステン・スチュワート、キルスティン・ダンスト、ヴィゴ・モーテンセン、エイミー・アダムス共演の新作"On The Road"の国際版予告編が公開されたようだ。
「ドキュメンタリー・ドリームショー 山形in東京2012」が、8月18-31日にオーディトリウム渋谷、9月1-21日にポレポレ東中野で開催される模様。山形国際ドキュメンタリー映画祭2011の上映作品を中心に100作品近いドキュメンタリーを上映するようだ。
「中国映画の全貌2012」が10月6日-11月16日に新宿K's cinemaで開催されるようだ。フェン・ゼンジ監督、リー・イーシャオ主演「私の少女時代」("My Girlhood",2011年)、リー・ユー監督、ファン・ビンビン、レオン・カーフェイ 共演「ロスト・イン・北京」("Lost in Beijing",2007年)がオープニング上映される模様。
ラ・ヒチャン監督、パク・イェジン、チ・ヒョヌ、キム・スロ、イム・ウォニ共演「Mr.アイドル」("Mr. Idol",2011年)が、11月10日からシネマート六本木ほかで公開されるようだ。
  8/8
「放課後ミッドナイターズ」(竹清仁監督)のプロモーションとして、人体模型の全身タイツ隊40人が8日、新宿バルト9など都内7ヶ所に出現したようだ。
「原田芳雄 風来去」の出版記念トークショーが8日都内で行われ、阪本順治、豊田利晃、原田麻由が出席したようだ。
「桐島、部活やめるってよ」(吉田大八監督)の特別試写会が8日都内で行われ、神木隆之介、高橋優らが出席したようだ。
TVアニメシリーズ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(2011年)の劇場版公開は、2013年夏になるようだ。
「ドラゴンボールZ」(細田雅弘監督)の特報映像が公開されたようだ。
英BSkyBは、「007」シリーズのみを24時間放送する専門チャンネル「Sky Movies 007 HD」を、10月5日からスタートさせるようだ。
ジェット・リー主演の新作アクション・コメディ「不二神探」で、ウェン・ジャン、リュウ・イェン、ミシェル・チェン、リウ・シーシーが共演するようだ。
「僕達急行 A列車で行こう」(2011年)のBlu-ray、DVD発売を記念した「森田芳光 オールナイトで行こう!」が、9月7日に新宿バルト9で開催されるようだ。「の・ようなもの」(1981年)、「ときめきに死す」(1984年)、「僕達急行」の3作品を35mmプリントで上映するらしい。
TVアニメシリーズ「マクロス7」(1994-1995年)を再構成し「マクロスF」(2008年)の新作映像を加えた劇場版最新作「マクロスFB7 銀河流魂 オレノウタヲキケ!」が、10月20日が全国公開されるようだ。
特集上映「日活映画 100年の青春」の予告編が公開されたようだ。
映画配給会社ギャガは、動画配信サービス「GAGAシアター」(www.gaga-theaters.jp)をスタートさせたようだ。
公開講座「映画『るろうに剣心』のすべて」が7日、都内のデジタルハリウッド大学で行われ、大友啓史監督と久保田修プロデューサー講師を務めたようだ。
「E.T.」("E.T. The Extra-Terrestrial",1982年)のBlu-ray発売記念イベントが8日都内で行われ、ミゲル君が出席したようだ。
井上荒野原作、行定勲監督、阿部寛、小泉今日子、野波麻帆、風吹ジュン、真木よう子、忽那汐里、大竹しのぶ、荻野目慶子共演の新作「つやのよる」で、永山絢斗、岸谷五朗、渡辺いっけい、羽場裕一、奥田瑛二が出演しているようだ。
「マダガスカル3」("Madagascar 3: Europe's Most Wanted",2012年)のプロモーションとして、パラマウントピクチャーズジャパンの社員と関係者約100人が8日、"虹色アフロ"を被って渋谷を練り歩いたようだ。
8/13付オリコン週間DVD総合ランキングで、「天空の城ラピュタ」(宮崎駿監督,1986年)と「魔女の宅急便」(宮崎駿監督,1989年)が通算500週ランクインを同時に達成したようだ。
財前直見が離婚したようだ。
第18回KAWASAKIしんゆり映画祭が、「映画よ どこへ ―」をテーマに10月6-14日に開催されるようだ、また、8月25日には事前イベントとして「カンフー・パンダ」("Kung Fu Panda",2008年)が川崎市立麻生小学校で野外上映されるらしい。
ロバート・ロレンツ(Robert Lorenz)監督、クリント・イーストウッド、エイミー・アダムス、マシュー・リラード、ジャスティン・ティンバーレイク、ジョン・グッドマン共演の新作"Trouble With The Curve"の予告編が公開されたようだ。
ロッキー・マルシアノ(Rocky Marciano,1923-1969)の公認伝記映画"Undefeated: The Rocky Marciano Story"で、Mega Filmsはマーク・ウィートン(Mark Wheaton)を脚本に起用したようだ。
国際アニメーション映画協会(Association Internationale du Film d'Animation)は、第40回アニー賞(Annie Awards)の日程を発表、ノミネーション発表は12月3日、授賞式は来年1月26日に行うようだ。
ジェイムス・キャメロンのCameron Pace Groupは、3D映画製作の促進や機器の開発、トレーニングを行う新会社を、中国天津市の企業と共同で立ち上げるようだ。
Imagine Entertainmentは、2014 FIFA World Cupのブラジル開催に合わせて、ブラジルの伝説的サッカー選手ペレ(Edson Arantes do Nascimento)を描く映画の製作を計画しているようだ。ジェフ・ジンバリスト(Jeff Zimbalist)、マイケル・ジンバリスト(Michael Zimbalist)兄弟を脚本に起用した模様。
Warner Bros.は、ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")の48コマ/秒版での公開を、一部劇場に留めるようだ。
作品を選び一定以上の観客を集めると最寄りの映画館で上映するTugg Inc.は、「アーティスト」("The Artist",2011年)、「英国王のスピーチ」("The King's Speech",2010年)、「イングロリアス・バスターズ」("Inglourious Basterds",2009年)、「愛を読むひと」("The Reader",2008年)などのThe Weinstein Company作品をラインナップに加えたようだ。
キャサリン・ハードウィック監督、エミリー・ブラウニング、カム・ジガンデイ共演の新作スリラー"Plush"で、ゼイヴィア・サミュエルがキャストに加わったようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)は、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の続編で再び脚本・監督を務めるほか、Marvel作品を題材にした米ABCの新番組も手掛けるようだ。
米Walt Disneyは2012年4-6月期の決算を発表、売上高は前年同期比4%増の111億ドル、純利益は24%増の18億ドルとなったようだ。
Foad Faridzadeh監督の新作ロマンチックコメディ"Don't Get Excited"で、カテリーナ・ムリーノ、ショーン・マホーン(Sean Mahon)、サル・リチャーズ(Sal Richards)が共演するようだ。今秋から製作に入る模様。
Universal Picturesによる新作スリラー"Grim Night"で、ドイツ出身のデニス・ガンゼル(Dennis Gansel)が監督に起用されたようだ。
ジュリアン・ハフは、ディアブロ・コディ(Diablo Cody)脚本、オル・パーカー(Ol Parker)監督の新作ロマンチックコメディ"Time and a Half"に出演するようだ。
11月7-11日に開催されるNew York Comedy Festivalには、リッキー・ジャーヴェイス、ジム・ガフィガン、ケヴィン・ハート、アジズ・アンサリ(Aziz Ansari)、パットン・オズワルト、ブライアン・リーガン(Brian Regan)、マーロン・ウェイアンズ、ショーン・ウェイアンズら150人以上のコメディアンが出演するようだ。
Drafthouse Filmsは、カンタン・デュピュー(Quentin Dupieux)監督の新作コメディ"Wrong"の北米配給権を獲得したようだ。
8月29日開幕の第69回ヴェネチア国際映画祭で、ポール・トーマス・アンダーソン監督、フィリップ・シーモア・ホフマン、ホアキン・フェニックス、エイミー・アダムス共演"The Master"がコンペ部門出品作品に加わったようだ。
9月21日開幕する第60回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)のHorizontes Latinos部門で、ベンハミン・アヴィラ(Benjamin Avila)の監督デビュー作"Infancia clandestina"(Clandestine Childhood)がオープニング上映されるようだ。
英国映画協会(British Film Institute)は、スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick,1928-1999)監督「シャイニング」("The Shining",1980年)の、欧州版より24分長い144分米国上映版を、今秋英国で初めて劇場公開するようだ。
ロバート・パティンソンは、米ABCで8月15日放送の"Good Morning America"よりも前に、Comedy Centralで13日放送の"The Daily Show"にゲスト出演するようだ。
第12回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)の開催日は、2013年4月17-28日に決まったようだ。
11月7-11日開催の第2回Napa Valley Film Festivalで、米映画評論家のレナード・マルティン(Leonard Maltin)が審査員長を務めるようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、南カリフォルニアの小さな砂漠の町に暮らす3人のティーンを追った、Jason Tippet、Elizabeth Mims監督のドキュメンタリー"Only the Young"の北米配給権を獲得したようだ。
ニコール・キッドマンは、マンハッタンのPerry Streetにあるアパートを1600万ドルで売りに出したようだ。
カサンドラ・クレア(Cassandra Clare)原作、ハラルド・ズワルト監督、リリー・コリンズ、ジェイミー・キャンベル・バウアー、ケヴィン・ゼガーズ共演"The Mortal Instruments: City of Bones"で、ジョナサン・リース=マイヤーズがキャストに加わったようだ。
リース・ウィザースプーンは、ベッカ・グリーン(Becca Greene)の脚本企画に基づく新作ロマンチック・コメディ"The Beard"に主演すると共にプロデューサーも務めるようだ。
LucasfilmとSony Pictures Imageworksは、異なるソフトで製作したアニメーション・シーンの保存や作業間での共有を容易にするオープンソース・システムAlembicの最新バージョンを発表したようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)の小説"Fifty Shades of Grey"の映画化企画で、「カーズ」("Cars",2006年)のダン・フォーゲルマン(Dan Fogelman)らが脚本家の候補に挙がっているらしい。
8月23日開幕の第36回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)で、バーナード・ローズ監督、シエナ・ミラー、ビリー・ゼイン共演"Two Jacks"がコンペ部門に出品されるようだ。
映画評論の先駆者で、米国で最も恐れられ、影響力のある映画評論家の一人だった、ジュディス・クリスト(Judith Crist)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
American Cinemathequeは、ベン・スティラーに功労賞を贈るようだ。
ジリアン・アンダーソンは、2人の子供をもうけたマーク・グリフィス(Mark Griffiths)と別れたようだ。
ウィラ・フォード(Willa Ford)と元NHL選手のマイク・モダノ(Mike Modano)が離婚を発表したようだ。
テリー・オクィン(Terry O'Quinn)、レイチェル・テイラー、デイヴ・アナブル(Dave Annable)、ヴァネッサ・ウィリアムズ共演による米ABCの新作超自然ドラマ"666 Park Avenue"からの映像が公開されたようだ。
「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)の衣装を手掛けたリンディ・ヘミング(Lindy Hemming)は、当初ベインの生い立ちを描くシーンが用意され、実際に撮影も行われていたことを明らかにしたようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")のロバート・パティンソンとクリステン・スチュワートが、米Entertainment Weekly誌最新号の表紙を飾ったようだ。
第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーン(Abraham Lincoln,1861-1865)を描くスティーヴン・スピルバーグ監督、ダニエル・デイ=ルイス主演の新作"Lincoln"の公式写真が公開されたようだ。
米NBCは、「ヤバい経済学」("Freakonomics",2010年)に着想を得た、Lionsgate Televisionとケルシー・グラマーのGrammnet Productionsによる新作ドラマ企画"Pariah"を獲得したようだ。
Anchor Bay Filmsは、クリストファー・ルーズヴェルト(Christopher Roosevelt)監督の新作ゾンビ・ホラー"The Demented"の英語圏での配給権を獲得したようだ。
プロデューサーのクライド・フィリップス(Clyde Phillips)はLionsgate Televisionと新たな2年契約にサインしたようだ。"Nurse Jackie"(2009年-)のリブートについて既に協議に入っている模様。
ガブリエレ・ムッチーノ監督、ジェラルド・バトラー、ジェシカ・ビール、ジュディ・グリア、デニス・クエイド、ユマ・サーマン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ共演のロマンチックコメディ"Playing For Keeps"の予告編が公開されたようだ。
「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")上映中の劇場に銃や銃弾、ナイフなどを持ち込もうとしたとして、オハイオ州在住の男性が逮捕されたようだ。
J・C・チャンダー(J.C. Chandor)監督、ロバート・レッドフォード主演"All Is Lost"からの劇中写真が公開されたようだ。
英BBC Threeは、コロラド州オーロラで7月20日に起きた映画館での銃乱射事件を追う1時間のドキュメンタリー番組"The Batman Shootings"を、8月23日に放送するようだ。
Mandalay VisionとVertigo Entertainmentは、マルジャン・サトラピ監督による新作サイコスリラー"The Voices"を共同で手掛けるようだ。現在キャスティングが進行中で、製作開始は来年になる模様。
トム・クランシー(Tom Clancy)の小説「容赦なく」("Without Remorse")のParamount Picturesによる映画化企画で、クリストファー・マックァリー監督との契約が間もなくまとまるようだ。
「ウディ・アレンのバナナ」("Bananas",1971年)、「追憶」("The Way We Were",1973年)、「007/私を愛したスパイ」("The Spy Who Loved Me",1977年)、「ソフィーの選択」("Sophie's Choice",1982年)、「コーラスライン」("A Chorus Line",1985年)など数多くの作品の音楽を手掛けた、作曲家のマーヴィン・ハムリッシュ(Marvin Hamlisch)さんが6日亡くなった(68歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジョン・ムーア監督、ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー(Jai Courtney)、コール・ハウザー共演による「ダイ・ハード」シリーズ最新作"A Good Day To Die Hard"で、メアリー・エリザベス・ウィンステッドがマクレーンの娘役を再び演じているらしい。
米FOXのコメディドラマ・シリーズ「ブル〜ス一家は大暴走!」("Arrested Development",2003-2006年)のNetflixによる新シリーズの撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジャド・アパトウ監督、ポール・ラッド主演の新作コメディ"This Is 40"の最新予告編が公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"で、メタ・ゴールディング(Meta Golding)がキャストに加わったようだ。
ニック・マーフィ(Nick Murphy)監督、レベッカ・ホール主演の超自然スリラー「アウェイクニング」("The Awakening",2011年)の冒頭10分間の映像が、9日からiTunes Movie Trailersで公開されるようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")のメイキング写真が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロは、当初「マイティ・ソー」("Thor",2011年)の監督候補に挙がっていたようだ。また"The Wolverine"の監督にも興味を抱き、ヒュー・ジャックマンとも面会したものの「ファンであることと映画化することとは、デートと結婚くらい違う」と諦めていたらしい。
「桐島、部活やめるってよ」(吉田大八監督)を上映する渋谷東急で、チケット窓口に部活道具を持参すると1000円で鑑賞できる「部活学生は、1,000円で『桐島」』観れるってよ!キャンペーン」が実施されるようだ。
ロンドンオリンピックのシンクロナイズドスイミングで、ロシアのチームは「サスペリア」("Suspiria",1977年)の音楽を使ったようだ。
ウィリアム・ギブソン(William Gibson)の小説「ニューロマンサー」("Neuromancer")のヴィンチェンゾ・ナタリ監督による映画化のコンセプトアートが公開されたようだ。
  8/9
福永周平、泉尾昌宏監督「ハイザイ 〜神さまの言うとおり〜」の試写会が9日都内で行われ、スネオヘアー、落合モトキ、深水元基らが出席したようだ。
Sony Pictures Animationの新作「モンスター・ホテル」("Hotel Transylvania")の日本語吹き替え版で、川島海荷、藤森慎吾、クリス松村が声優を務めるようだ。
「金星ロケット発進す」("Der schweigende Stern",1960年)などの作品を手がけた、映画監督のクルト・メーツィッヒ(Kurt Maetzig)さんが8日亡くなった(101歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)プロモーションのため、ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督とサミュエル・L・ジャクソンが来日するようだ。14日に行われるジャパンプレミアに出席する模様。
向井宗敏監督「女子カメラ」完成披露記者発表会が9日都内で行われ、光宗薫、熊谷弥香、高山都、園ゆきよらが出席したようだ。
Lionsgateは、「ソウ」シリーズのリメイク企画を進めているらしい。
ケイト・ボスワースと映画監督のマイケル・ポーリッシュが婚約したようだ。
「セサミストリート」("Sesame Street",1969年-)のキャラクタ、ビッグバードとその操者キャロル・スピニー(Caroll Spinney)を追うドキュメンタリー映画"I am Big Bird"が製作されるようだ。
「若き勇者たち」("Red Dawn",1984年)のダン・ブラッドリー(Dan Bradley)監督、クリス・ヘムズワース、ジョシュ・ペック、ジョシュ・ハッチャーソン、エイドリアンヌ・パリッキ(Adrianne Palicki)、イサベル・ルーカス、コナー・クルーズ、ジェフリー・ディーン・モーガン共演によるリメイク版は、敵が中国から北朝鮮に変更されているようだ。
玉山鉄二に第1子となる男の子が誕生したようだ。
ベニチオ・デル・トロ、ローラン・カンテ、ギャスパー・ノエ、エリア・スレイマンら7人の監督による短編オムニバス「セブン・デイズ・イン・ハバナ」("7 dias en La Habana",2012年)の公開を記念したパネル展が、8月11-24日にヒューマントラストシネマ渋谷のロビーで開催されるようだ。
ハワード・ゴールドバーグ(Howard Goldberg)脚本・監督、ヴァージニア・マドセン、イライアス・コティーズ共演の新作"Jake Squared"で、マイク・ヴォーゲルがキャストに加わったようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・パイン主演による「ジャック・ライアン」シリーズの新作は、年内にロンドンで撮影が行われるようだ。
自宅の差し押さえを巡ってドイツ銀行と裁判で争った23歳のパキスタン人女性Zeenat Aliの実話の映画化権をCima Productionsが獲得、Youssef Delaraの監督で映画化するようだ。
テッド・ホープ(Ted Hope)は、サンフランシスコ映画協会(San Francisco Film Society)の次期事務局長に指名されたようだ。
DC Comicsのスーパーヒーローが集結する"Justice League"の映画化企画で、Warner Bros.はベン・アフレックを監督候補に挙げているようだ。ケン・グリムウッド(Ken Grimwood,1944-2003)の小説「リプレイ」("Replay")の監督もアフレックにオファーするらしい。
9月6日に開幕する第37回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で、ブランドン・クローネンバーグ(Brandon Cronenberg)監督"Antiviral"、グザヴィエ・ドラン(Xavier Dolan)監督"Laurence Anyways"、サラ・ポーリー監督"Stories We Tell"など19本のカナダ作品の上映が決まったようだ。
第3回Producers Lab Torontoが、第37回トロント国際映画祭開催に合わせて9月5-8日に行われるようだ。共同製作のパートナーを見つけるため、欧州とカナダからそれぞれ12人のプロデューサーが参加する模様。
子供向けアニメを手掛けるBrown Bag Filmsは、「大人のためのエンターテインメント」に焦点を合わせた新会社Icehouseを設立したようだ。
The Cinema Guildは、ラウル・ルイス(Raoul Ruiz,1941-2011)監督の遺作となった"La Noche de Enfrente"(Night Across the Street)の米国内配給権を獲得したようだ。
デヴィッド・エアー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、サム・ワーシントン、テレンス・ハワード、ドーン・オリヴィエリ(Dawn Olivieri)共演の新作アクションスリラー"Breacher"で、マリン・アカーマンが出演交渉に入っている模様。
第60回サン・セバスチャン国際映画祭に合わせて開催される第1回Europe Latin America Co-Production Forumには、コロンビアのカルロス・モレノ(Carlos Moreno)監督による"Que viva la musica!"など17作品が出展されるようだ。
9月20-30日開催の第25回ヘルシンキ国際映画祭(Helsinki International Film Festival)で、Benh Zeitlin監督"Beasts of the Southern Wild"がオープニング上映されるようだ。
第16回ファンタジア国際映画祭(Festival International de Films Fantasia)が閉幕、キム・ジウン、イム・ピルソン監督によるSFホラー"Doomsday Book"が最高賞のCheval Noir Awardを獲得したようだ。
アーサー・フィリップス(Arthur Phillips)の短編小説"Wenceslas Square"を映画化する、Endgame Entertainmentの新作"City of Lies"で、ティム・ロビンスが監督を務めるようだ。
ラース・フォン・トリアー監督、シャルロット・ゲンズブール、ステラン・スカルスガルド、ウィレム・デフォー、二コール・キッドマン共演の新作"Nymphomaniac"で、シャイア・ラブーフが出演交渉に入っているようだ。
開催中の第65回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)で、功労賞のExcellence Awardが、同賞史上最年少となる33歳のガエル・ガルシア・ベルナルに贈られたようだ。
米ABCのコメディドラマ・シリーズ"Don't Trust the B---- in Apt. 23"(2012年-)の第2シーズンで、マーク=ポール・ゴスラー(Mark-Paul Gosselaar)とフランキー・ムニッズがキャストに加わるようだ。
チャールズ=オリヴァー・ミショー(Charles-Olivier Michaud)、カム・ジガンデイ、リチャード・ジェンキンス、ケリー・ブラッツ(Kelly Blatz)共演の新作"One Square Mile"で、キム・ベイシンガーがキャストに加わったようだ。
キーファー・サザーランド主演による米FOXのドラマシリーズ"Touch"(2012年-)の第2シーズンで、サイード・タグマウイ、アダム・キャンベル(Adam Campbell)、レイ・サンティアゴがキャストに加わるようだ。
Sony Pictures Animationは、米TVドラマシリーズ「アルフ」("ALF",1986-1990年)の権利を間もなく獲得する模様。「スマーフ」("The Smurfs",2011年)を手掛けたジョーダン・カーナー(Jordan Kerner)のプロデュースでCG/実写映画化するらしい。
TV Landの新作コメディドラマ"I'm Not Dead Yet"のパイロット版で、ベン・ファルコンの出演が決まったようだ。
NFL選手ジェイ・カトラー(Jay Cutler)と婚約中のクリスティン・カヴァラリ(Kristin Cavallari)が、第1子となる男の子を出産したようだ。
スタンリー・トゥッチは、エミリー・ブラントの姉フェリシティ・ブラント(Felicity Blunt)と結婚したようだ。
ジェフリー・カッツェンバーグ(Jeffrey Katzenberg)、マリリン・カッツェンバーグ(Marilyn Katzenberg)夫妻は、Gay, Lesbian and Straight Education NetworkからInspiration Awardを授与されるようだ。
デヴィッド・フランケル監督"Hope Springs"のプレミアに出席したメリル・ストリープは、共演のトミー・リー・ジョーンズについて「誰かがこの映画の彼を"Fifty Shades of Grumpy"と言ってたのを聞いて、すごく気に入ったの。『それ、いただき!』って。だからここで披露するわ」と語ったようだ。
ビリー・クリスタルは、"老い"をテーマにしたユーモア本を執筆中らしい。
デニス・ルヘイン(Dennis Lehane)の短編小説「犬を撃つ」("Running Out of Dog")のカナダ人プロデューサーCalum deHartogによる映画化で、レオナルド・ディカプリオのAppian Wayが製作に参加するようだ。
ジョン・ファヴロウは、ブロードウェイ・ミュージカル"Jersey Boys: The Story of Frankie Valli & The Four Seasons"の映画化で監督を務めることをTwitterで明らかにしたようだ。主演俳優を募集中らしい。
ベルギーのサイコスリラーをエリク・ヴァン・ローイ(Erik Van Looy)監督自身がハリウッド・リメイクする新作"The Loft"の予告編が公開されたようだ。
「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2")からの最新映像が公開されたようだ。
今敏(1963-2010)監督の追悼記念イベントが8月11日に新文芸座、8月24日に新宿バルト9で行われるようだ。新文芸座では「PERFECT BLUE」「千年女優」「東京ゴッドファーザーズ」「パプリカ」の全4作品を上映、新宿バルト9では「パプリカ」の上映とともに林原めぐみ等によるトークショーが予定されている模様。
クリストファー・ニール(Christopher Neil)監督、、デヴィッド・ドゥカヴニー、ヴェラ・ファーミガ、ケリー・ラッセル、ジャスティン・カーク共演"Goats"からの映像が公開されたようだ。
「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)の全世界総興収は7億4173万ドルに達し、今年公開の作品としては"Ice Age: Continental Drift"の7億3105万ドルを超えて2位に浮上したようだ。
「闇を生きる男」("Rundskop",2011年)が第84回アカデミー賞外国語映画賞候補となったミヒャエル・R・ロスカム(Michael R. Roskam)は、米HBOの新作ドラマ"Buda Bridge"で脚本を務めるようだ。
米CWはワシントン・アーヴィング(Washington Irving,1783-1859)の小説「スリーピー・ホロウの伝説」("The Legend of Sleepy Hollow")に基づく新作ドラマを企画しているようだ。Warner Bros. TVも参加を決めた模様。アレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)、ロベルト・オーシ(Roberto Orci)脚本、レン・ワイズマン監督によるTVドラマ化とは別の企画らしい。
米Syfyは、トッド・スタシュウィック(Todd Stashwick)の脚本による、宇宙軍を装った傭兵たちを主人公に描くSF冒険ドラマ"Clandestine"の企画を進めているようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)は、デジタル・エンタテインメント分野に貢献した人物を表彰するDigital V.I.P.賞を新設するようだ。
Lionsgateは、スティーヴン・シュボースキー(Stephen Chbosky)原作・脚本・監督、エマ・ワトソン、ローガン・ラーマン、エズラ・ミラー(Ezra Miller)共演"The Perks of Being a Wallflower"の米国公開日を、9月14日から21日に1週間延期したようだ。
IFC Midnightは、ジェフリー・ダーマー(Jeffrey Dahmer,1960-1994)による連続殺人事件を追った、クリス・ジェイムズ・トンプソン(Chris James Thompson)監督のドキュメンタリー映画"The Jeffrey Dahmer Files"の北米および英国での配給権を獲得したようだ。
1992年のロサンゼルスでの暴動を描く、Universal Pictures、Imagine Entertainmentの新作"L.A. Riots"で、ジャスティン・リンが監督を務めるようだ。
ウォーレン・エリス(Warren Ellis)の新作小説"Gun Machine"を、米FOXがTVシリーズ化するようだ。
「キック・アス」("Kick-Ass",2010年)のジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督による続編で、ドナルド・フェイソンが出演交渉に入っているようだ。
ロバート・ゼメキスは、Fox TV Studiosと契約したようだ。
ジミー・ファロンは、第85回アカデミー賞授賞式での司会を断ったことを明らかにしたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"で、ブルーノ・ガン(Bruno Gunn)がキャストに加わったようだ。
米BETは、ガブリエル・ユニオン主演による新作ドラマ"Being Mary Jane"のシリーズ化を決定した模様。
アトム・エゴヤン監督の新作サイコスリラー"Queen Of The Night"で、ライアン・レイノルズの出演が決まったようだ。
"The Odd Life of Timothy Green"のピーター・ヘッジス監督、ジェニファー・ガーナー、ジョエル・エジャートン、CJ・アダムス(CJ Adams)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演「バイオハザードV リトリビューション」("Resident Evil: Retribution")の最新TVスポットが公開されたようだ。
Sony Pictures Animationの新作「モンスター・ホテル」("Hotel Transylvania")のオリンピック向けスポットが公開されたようだ。
ブライアン・クラグマン(Brian Klugman)、リー・スターンサル(Lee Sternthal)監督、ブラッドリー・クーパー、ゾーイ・サルダナ共演"The Words"からの最新クリップが公開されたようだ。
"2 Days in New York"で監督と主演を務めたジュリー・デルピーとのインタビュー映像が公開されたようだ。
リュック・ベッソン監督、ロバート・デ・ニーロ、ミシェル・ファイファー、トミー・リー・ジョーンズ、ダイアナ・アグロン、ジョン・ドレオ(John D'Leo)共演の新作アクション・コメディ"Malavita"が製作に入ったようだ。
ブライアン・シンガーのプロデュースによるウェブ・シリーズ"H+"の配信がYouTubeでスタートしたようだ。
ボブ・ホスキンスは、俳優を引退すると発表したようだ。パーキンソン病と診断されたらしい。
ジョーダン・ロバーツ(Jordan Roberts)監督、クリス・オダウド、リジー・キャプラン、ロン・パールマン、クリス・ノスら共演のコメディ"3, 2, 1... Frankie Go Boom"の予告編が公開されたようだ。
  8/10
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の公開に合わせて、縦4m×横10mの手描きの映画看板が制作され、大阪・梅田のHEPナビオの外壁に掲出されるようだ。
フジテレビで放送されたホラードラマの映画化「トリハダ 劇場版」が、9月13日から公開されるようだ。谷村美月、木南晴夏、佐津川愛美、石橋杏奈、入来茉里が出演しているらしい。
バイオ(810)の日の8月10日、ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演「バイオハザードV リトリビューション」("Resident Evil: Retribution")のプロモーションとして、アンデッドの大群が渋谷駅前のスクランブル交差点に出現したようだ。
山田洋次監督、橋爪功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優ら共演の新作「東京家族」の公開日が、2013年1月19日に決まったようだ。
読売巨人軍の活躍を内海哲也選手を中心に追うドキュメンタリー映画「映画GIANTS」をアディダスが製作、「アディダス×ジャイアンツ」オフィシャルサイトで公開しているようだ。
映画翻訳家協会主催のシンポジウム「みんなで話そう、映画字幕のこと」が都内で行われ、戸田奈津子、菊地浩司、山崎剛太郎らが出席したようだ。
桜庭一樹原作、宮地昌幸監督の新作アニメ映画「伏 鉄砲娘の捕物帳」で、水樹奈々、藤原啓治、阿部敦、浜田賢二、梅津秀行、納谷六朗が声優に加わったようだ。
はるさめ「マロニー」のイメージキャラクタ「マロニーちゃん」が、スティーヴン・ソダーバーグ監督、ジーナ・カラーノ(Gina Carano)、チャニング・テイタム、マイケル・ファスベンダー、ユアン・マクレガー共演「エージェント・マロリー」("Haywire",2011年)とコラボ、「エージェント・マロニーちゃん」がパッケージに登場するようだ。
デリック・マルティーニ(Derick Martini)監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ブレイク・ライヴリー、エディ・レッドメイン、ジュリエット・ルイス、アレック・ボールドウィン共演"Hick"(2011年)が「HICK ルリ13歳の旅」の邦題で11月24日から公開されるようだ。
サム・ライミ監督、ジェイムズ・フランコ、ミラ・クニス、ミシェル・ウィリアムズ、レイチェル・ワイズ共演の新作"Oz The Great and Powerful"が、「オズ はじまりの戦い」の邦題で2013年3月8日から公開されるようだ。
板谷由夏が第2子となる男の子を出産したようだ。
Sony Pictures Animationの新作「モンスター・ホテル」("Hotel Transylvania")の公開アフレコ収録が10日都内で行われ、川島海荷、藤森慎吾が参加したようだ。
ローアル・ユートハウグ(Roar Uthaug)監督、イングリッド・ボルゾ・ベルダル(Ingrid Bolso Berdal)主演の新作"Flukt"の予告編が公開されたようだ。
Sony Pictures Animationの新作「モンスター・ホテル」("Hotel Transylvania")のキャラクターポスターが公開されたようだ。
チェ・ドンフン監督、キム・ユンソク、イ・ジョンジェ、キム・スヒョン、キム・ヘス、チョン・ジヒョン共演「泥棒たち」の観客動員数が、公開16日で809万8952人に達したようだ。
新人Sarah Conradtの脚本による新作スリラー"Dead of Winter"で、MV/CMを手掛けるアンソニー・マンドラー(Anthony Mandler)が監督を務めるようだ。ヘイリー・スタインフェルドが主演するらしい。
「荒野の七人」("The Magnificent Seven",1960年)のトム・クルーズ主演によるリメイク企画で、MGMは新人Nic Pizzolattoを脚本に起用したようだ。
ブライアン・クリスティ(Bryan Christy)のノンフィクション"The Lizard King"のFox 2000による映画化で、ビル・ウィーラー(Bill Wheeler)が脚本、デヴィッド・フランケルが監督を務めるようだ。
チャールズ・マーティン(Charles Martin)の小説"The Mountain Between Us"のヘラルド・ナランホ(Gerardo Naranjo)監督による映画化で、スコット・フランク(Scott Frank)が脚本をリライトしたようだ。
「ハングオーバー」シリーズ第3作"The Hangover Part III"で、ヘザー・グラハムが前作に引き続き出演するようだ。
第22回Environmental Media Awardsのノミネーションが発表、映画部門では「だれもがクジラを愛してる。」("Big Miracle")、「ロラックスおじさんの秘密の種」("Dr. Seuss' The Lorax")、"21 Jump Street"などが候補に挙がった模様。
11歳の時に雪山での飛行機墜落事故から生還したノーマン・オレスタッド(Norman Ollestad)の自叙伝を映画化する、Warner Bros.の新作"Crazy for the Storm"で、ショーン・ペンが監督を務めるようだ。
IFC Filmsはビル・グッテンタグ(Bill Guttentag)監督、ロブ・ロウ、ジェイミー・チャン、ジュリー・ボウエン、リチャード・シフ、サフロン・バロウズ、キャリー=アン・モス共演の政治ドラマ"Knife Fight"の米国内配給権を獲得したようだ。
Intel、W Hotelsとローマン・コッポラによる短編映画脚本コンペ第1回Four Storiesが開催されているようだ。W Hotelsを舞台にした10分間の短編を募集しているらしい。
ロバート・ゼメキス監督、デンゼル・ワシントン、ドン・チードル、ブルース・グリーンウッド、ジョン・グッドマン共演の新作"Flight"が、9月28日-10月14日開催の第50回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)でクロージング上映されるようだ。
1980年代を舞台に米国に潜入したKGBのスパイを描く、マシュー・リース、ケリー・ラッセル、ノア・エメリッヒ共演による新作ドラマ"The Americans"について、米FXはシリーズ化を決定、全13話の制作をオーダーしたようだ。
Factory 25は、Sophia Takal監督"Green"(2011年)の配給権を獲得、9月7日からニューヨークとシカゴで劇場公開をスタート、11月にVODとデジタルで配信、来春DVDを発売するようだ。
ヴァレリー・バーティネリ(Valerie Bertinelli)の星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。8月22日に式典が行われる模様。
8月23-27日にロンドンで開催される第13回FrightFestで、SFX/特殊メイク・アーティストのグレゴリー・ニコテロ(Gregory Nicotero)に第1回Variety Awardが贈られるようだ。
開催中の第65回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)で行われた、製作中のメキシコ作品のコンペ第2回Carte Blancheで、ペドロ・デルガド・サンチェス(Pedro Delgado Sanchez)監督"The Tears"が最高賞を獲得したようだ。
ジェイ・デュプラス(Jay Duplass)、マーク・デュプラス(Mark Duplass)のプロデュースによる新作ホラー・コメディ"Milo"で、ケン・マリーノ(Ken Marino)、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)、ピーター・ストーメア、ジョナサン・ダニエル・ブラウン(Jonathan Daniel Brown)が共演するようだ。ジェイコブ・ヴォーン(Jacob Vaughan)の監督デビュー作になる模様。
「キック・アス」("Kick-Ass",2010年)のジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督による続編"Kick-Ass 2: Balls to the Walls"で、ヤンシー・バトラーの再出演が決まったようだ。
米Lifetimeは、ローンダ・B・サンダース(Rhonda B. Saunders)の著書"Whisper of Fear: The True Story of the Prosecutor Who Stalks the Stalkers"をドラマ化するようだ。
キャサリン・ハードウィック監督、エミリー・ブラウニング、カム・ジガンデイ、ゼイヴィア・サミュエル共演の新作スリラー"Plush"で、ドーン・オリヴィエリ(Dawn Olivieri)がキャストに加わったようだ。
ルーベン・フライシャー監督"Gangster Squad"の再撮影が、8月20日からロサンゼルスのチャイナタウンで行われるようだ。
ランディ・レッドロード(Randy Redroad)、ラッセル・フレンデンバーグ(Russell Friedenberg)監督の新作"An Unkindess of Ravens"で、エイミー・スマート、ジョシュア・レナード、ウィル・マコーマック(Will McCormack)が共演するようだ。現在アイダホ州で撮影中らしい。
ジア・ミラーニ(Gia Milani)監督、アダム・ブロディ、ケヴィン・ゼガーズ、サラ・ガドン(Sarah Gadon)、エミリー・ハンプシャー(Emily Hampshire)共演の新作"All the Wrong Reasons"で、コリー・モンティスが出演交渉に入っているようだ。
ジュリー・デルピーは、"Virgo Rising"という映画の脚本を執筆、ウディ・アレンの主演を希望しているらしい。「すごく可笑しいの。でも、撮るかどうか分からない。彼にオファーするかどうかもわからない」とコメントしたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"で、アラン・リッチソン(Alan Ritchson)の出演が決まったようだ。
クリス・コルファー(Chris Colfer)は、脚本・主演を務める新作映画"Struck By Lightning"のノベライズ"Struck By Lightning: The Carson Phillips Journal"を自ら執筆、11月20日に出版するようだ。
ビリー・クリスタルは、来年3月の65歳の誕生日に合わせて発売予定の老いをテーマにしたユーモア本の執筆料として、400万ドルを手にするらしい。
バイオ(810)の日の8月10日、ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演「バイオハザードV リトリビューション」("Resident Evil: Retribution")のプロモーションとして、大阪・道頓堀にもアンデッドが出現したらしい。
吉田大八監督、神木隆之介、橋本愛共演「桐島、部活やめるってよ」のお蔵入りポスターが公開されたようだ。
ステファン・ルツォヴィツキー監督、エリック・バナ、オリヴィア・ワイルド共演の新作"Deadfall"の予告編が公開されたようだ。
米FOXのアニメシリーズ「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)の新シーズンに、エドワード・ノートンが"世界で最も愛される聖職者"の役でゲスト出演するようだ。
「トイ・ストーリー」の短編"Toy Story Toons"シリーズ第3弾"Partysaurus Rex"が、9月14日から「ファインディング・ニモ 3D」("Finding Nemo 3D")を上映する全米の劇場で同時公開されるようだ。
DCコミック"Green Arrow"に基づく、スティーヴン・アメル主演による米CWの新作ドラマ"Arrow"で、バイロン・マンの出演が決まったようだ。
テオ・ジェイムズ、ボニー・サマーヴィル、ホルト・マッカラニー共演による米CBSの新作ドラマ"Golden Boy"で、オデット・アナブル(Odette Annable)の出演が決まったようだ。
ウィル・フェレル、スティーヴ・カレル共演の新作コメディ"Swear to God"で、ジャスティン・セロウが脚本のリライトと監督を務めるようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、"The Science of Hollywood Superheroes"を8月15日にSamuel Goldwyn Theaterで開催するようだ。脚本家や科学者らがスーパーヒーローについての疑問に答えるらしい。
マイケル・ハースト(Michael Hirst)脚本、ティム・ビーヴァン(Tim Bevan)、エリック・フェルナー(Eric Fellner)監督による新作時代劇"Mary Queen of Scots"で、シアーシャ・ローナンが主演するようだ。
ローランド・エメリッヒ監督、チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス共演の新作アクション"White House Down"で、マイケル・マーフィが副大統領役を演じるようだ。
「きのうの夜は・・・」("About Last Night",1986年)のケヴィン・ハート、マイケル・イーリー、レジーナ・ホール共演によるリメイク"Sexual Perversity in Chicago"で、スティーヴ・ピンク(Steve Pink)が監督に向けて交渉に入っているようだ。
米CBS Television Studiosは、マイクル・コリータ(Michael Koryta)の小説"A Welcome Grave"の権利を獲得、TVシリーズ化するようだ。
ケヴィン・ハートは、9月6日に開催される2012 MTV Video Music Awards授賞式で司会を務めるようだ。
ポール・フェイグ監督、サンドラ・ブロック、メリッサ・マッカーシー共演による新作コメディ"The Heat"で、コメディアンのアダム・レイ(Adam Ray)がキャストに加わったようだ。
「ノアの箱舟」伝説に基づくダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ、アンソニー・ホプキンス、ジェニファー・コネリー、レイ・ウィンストン、エマ・ワトソン、ローガン・ラーマン、ダグラス・ブース(Douglas Booth)、バリー・スローン(Barry Sloane)、ケヴィン・デュランド、ダコタ・ゴヨ共演の新作"Noah"で、マディソン・ダヴェンポート(Madison Davenport)がキャストに加わったようだ。
英BBCは、SFドラマシリーズ「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,2005年-)の放送開始50周年を記念した90分特番"An Adventure in Time and Space"を来年放送するようだ。
"Justice League"の監督候補にベン・アフレック、とVarietyが報じたことについて、Deadlineは、数日前にWarner Bros.とアフレックとの会合の情報を得ていたが、アフレックが興味を示さなかったと代理人に確認したので記事にしなかった、とレポートしたようだ。
「ノアの箱舟」伝説に基づくダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ、アンソニー・ホプキンス、ジェニファー・コネリー、レイ・ウィンストン、エマ・ワトソン、ローガン・ラーマン、ダグラス・ブース(Douglas Booth)、バリー・スローン(Barry Sloane)、ケヴィン・デュランド、ダコタ・ゴヨ、マディソン・ダヴェンポート(Madison Davenport)共演の新作"Noah"で、マーク・マーゴリスがキャストに加わったようだ。
ロバート・ロレンツ(Robert Lorenz)監督、クリント・イーストウッド、エイミー・アダムス、ジャスティン・ティンバーレイク共演の新作"Trouble With The Curve"のポスターが公開されたようだ。
「若き勇者たち」("Red Dawn",1984年)のダン・ブラッドリー(Dan Bradley)監督、クリス・ヘムズワース、ジョシュ・ペック、ジョシュ・ハッチャーソン、エイドリアンヌ・パリッキ(Adrianne Palicki)、イサベル・ルーカス、コナー・クルーズ、ジェフリー・ディーン・モーガン共演によるリメイク版のポスターが公開されたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")の最新バナーが公開されたようだ。
ブランドン・クローネンバーグ(Brandon Cronenberg)監督"Antiviral"のポスターと予告編が公開されたようだ。
パル企画は、加藤行宏、河合勇人、日向朝子、清水厚、横山一洋、日向寺太郎の6人の映画監督を講師に迎えた俳優のためのワークショップを9月に開催するようだ。
「ジャッジ・ドレッド」("Judge Dredd",1995年)のボツになった衣装デザインのスケッチが公開されたようだ。
「魔女の宅急便」(宮崎駿監督,1989年)と「おもひでぽろぽろ」(高畑勲監督,1991年)のBlu-rayが、12月5日に発売されるようだ。
ニック・マーフィ(Nick Murphy)監督、レベッカ・ホール主演の超自然スリラー「アウェイクニング」("The Awakening",2011年)の冒頭10分間の映像が公開されたようだ。
  8/11
「BRAVE HEARTS 海猿」(羽住英一郎監督)のブルーカーペットイベントが11日、東京の新宿通りを封鎖して行われ、伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、仲里依紗、三浦翔平らが出席したようだ。
山口雅俊監督「闇金ウシジマくん」高校生限定試写会が11日都内で行われ、山田孝之、大島優子が出席したようだ。
「仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!」(坂本浩一監督)、「特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ!」(柴崎貴行監督)の大ヒット御礼舞台挨拶が11日都内で行われ、福士蒼汰、吉沢亮らが出席したようだ。
アベル・フェラーラ(Abel Ferrara)監督、ウィレム・デフォー主演「4:44 地球最期の日」("4:44 Last Day on Earth",2011年)が、10月6日からシネマート六本木で公開されるようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)プロモーションのため、クリス・ヘムズワースの来日が急遽決定、ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督、サミュエル・L・ジャクソンと共に14日行われるジャパン・プレミアに出席するようだ。
ひうらさとるコミックエッセイ「女子高生チヨ(64)」が、木の実ナナ、高橋愛、大和田獏、窪塚俊介、小沢真珠共演でミュージカル化、12月1日から上演されるようだ。
ハト(810)の日の8月10日、ドキュメンタリー映画「劇場版 東京スカイツリー 世界一のひみつ」のヒット御礼舞台挨拶が都内で行われ、ハトの声を演じた神谷浩史、日笠陽子が出席したようだ。
「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」(本広克行監督)に、大杉漣が出演しているようだ。
「若き勇者たち」("Red Dawn",1984年)のダン・ブラッドリー(Dan Bradley)監督、クリス・ヘムズワース、ジョシュ・ペック、ジョシュ・ハッチャーソン、エイドリアンヌ・パリッキ(Adrianne Palicki)、イサベル・ルーカス、コナー・クルーズ、ジェフリー・ディーン・モーガン共演によるリメイク版の予告編が公開されたようだ。
「ビルとテッドの大冒険」("Bill & Ted's Excellent Adventure",1989年)、「ビルとテッドの地獄旅行」("Bill & Ted's Bogus Journey",1991年)に続くシリーズ第3弾は、ディーン・パリソットが監督を務めるようだ。
Universal Picturesは、ロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース、ダニエル・ブリュール共演"Rush"の米国公開日を2013年9月20日に設定したようだ。
ケリー・ライヒャルト(Kelly Reichardt)監督の新作スリラー"Night Moves"で、ジェシー・アイゼンバーグとダコタ・ファニングがピーター・サースガードとの共演に向けて交渉に入っているようだ。
ナディア・タス(Nadia Tass)監督は、哲学者でカトリック教の修道女エーディト・シュタイン(Edith Stein,1891-1942)の実話に基づく"The Hunt for Sister Edith"を手掛けるようだ。来春からブダペストで製作に入る模様。
Universal Picturesは、ギレルモ・デル・トロ製作、Andres Muschietti監督、ジェシカ・チャステイン、ニコライ・コスター=ワルドウ共演"Mama"の米国公開日を、2013年1月18日に設定したようだ。
アンドリュー・ディズニー(Andrew Disney)脚本・監督、ジェイソン・ドーリング(Jason Dohring)、ミンカ・ケリー、マイケル・ホーガン(Michael Hogan)、マシ・オカ共演"Searching for Sonny"(2011年)の限定公開が7日からテキサスでスタート、VOD、DVD、Blu-Rayで28日にリリースされるようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"で、E・ロジャー・ミッチェル(E. Roger Mitchell)の出演が決まったようだ。
第60回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)のNew Directors部門で、マリアン・クリシャン(Marian Crisan)監督"Rocker"、エリアーン・ラヘブ(Eliane Raheb)監督"Sleepless Nights"など15作品がワールドプレミア上映されるようだ。
8月29日開幕の第69回ヴェネチア国際映画祭で、マイケル・チミノに特別賞のPersol Awardが贈られるようだ。
「ノアの箱舟」伝説に基づくダーレン・アロノフスキー監督の新作"Noah"に主演するラッセル・クロウの写真が公開されたようだ。
Universalは、ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演の新作SF映画"Oblivion"の公開日を、当初予定の2013年4月26日から同月19日に前倒し、さらに1週間前の12日からIMAXシアターで先行上映するようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・パイン主演によるタイトル未定の「ジャック・ライアン」シリーズの新作で、キーラ・ナイトレイの共演が決まったようだ。
Motley CrueとKISSは、コロラド州オーロラの映画館での銃乱射事件の犠牲者とその家族への支援として、10万ドルを寄付したようだ。
エドガー・ライト監督、サイモン・ペッグ、ニック・フロスト共演の新作"The World's End"で、ロザムンド・パイクがキャストに加わったようだ。
ニック・マーフィ(Nick Murphy)監督、レベッカ・ホール主演の超自然スリラー「アウェイクニング」("The Awakening",2011年)から映像が公開されたようだ。
ブランドン・ラウス、コートニー・フォード(Courtney Ford)夫妻に第1子となる男の子が誕生したようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")からの最新画像が公開されたようだ。
ジョン・タートルトーブ監督、マイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ、モーガン・フリーマン共演の新作コメディ"Last Vegas"で、メアリー・スティーンバージェンがキャストに加わったようだ。
米CBSは、「ベートーベン」("Beethoven",1992年)シリーズを手掛けたエイミー・ホールデン・ジョーンズ(Amy Holden Jones)の脚本による医療ドラマ"Island Practice"の企画を進めているようだ。
「豪勇ペルシウス大反撃」("Perseo l'invincibile",1963年)、「悪魔のはらわた」("Flesh for Frankenstein",1973年)、「未知との遭遇」("Close Encounters of the Third Kind",1977年)、「E.T.」("E.T. The Extra-Terrestrial",1982年)などの作品を手掛けた、特殊効果技師のカルロ・ランバルディ(Carlo Rambaldi)さんが10日亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「夢のチョコレート工場」("Willy Wonka and the Chocolate Factory",1971年)、「ホワイト・ライオン/大草原の奇跡」("The White Lions",1981年)などを手掛けた、映画監督のメル・スチュアート(Mel Stuart)さんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
トッド・リンカーン(Todd Lincoln)監督、アシュリー・グリーン、セバスチャン・スタン共演の新作ホラー"The Apparition"の劇中写真が公開されたようだ。
ティム・バートン監督による新作3Dアニメ映画「フランケンウィニー」("Frankenweenie")のサントラに、カレンO(Karen O)、ウィノナ・ライダーらが参加しているようだ。
アンドリュー・アダムソン監督「シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語」("Cirque du Soleil: Worlds Away")のポスターと最新スチルが公開されたようだ。
英BBCのSFドラマシリーズ「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,2005年-)のクリスマス・スペシャルからの劇中写真が公開されたようだ。
  8/12
第65回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)で、120年前の大水害の記憶と共に生きる奈良県十津川村の人々を見つめた、ペドロ・ゴンザレス=ルビオ(Pedro Gonzalez-Rubio)監督のドキュメンタリー映画「祈」("Inori")が、新鋭監督部門でグランプリを獲得したようだ。
宮本輝原作、成島出監督、佐藤浩市、西村雅彦、吉瀬美智子、貞光奏風共演の新作「草原の椅子」がパキスタン・ロケに入っているようだ。21日にクランクアップする予定とか。
和田秀樹監督『「わたし」の人生 我が命のタンゴ』が11日初日を迎え、秋吉久美子、松原智恵子、小倉久寛らが舞台挨拶に立ったようだ。
「マクダルのカンフーようちえん」("McDull, Kung Fu Kindergarten",2009年)が11日初日を迎え、鈴木福が舞台挨拶に立ったようだ。
吉田大八監督「桐島、部活やめるってよ」が11日初日を迎え、神木隆之介、橋本愛、東出昌大、大後寿々花、清水くるみ、松岡茉優、山本美月、落合モトキ、浅香航大、前野朋哉、鈴木伸之、太賀らが舞台挨拶に立ったようだ。
今泉かおり監督「聴こえてる、ふりをしただけ」が11日初日を迎え、野中はな、郷田芽瑠、越中亜希、杉木隆幸、唐戸優香里、矢島康美らが舞台挨拶に立ったようだ。
桜井弘明監督「映画ジュエルペット スウィーツダンスプリンセス」が11日初日を迎え、芦田愛菜、齋藤彩夏、ささきのぞみが舞台挨拶に立ったようだ。
ヤン・ヨンヒ監督「かぞくのくに」が11日、大阪市内の劇場で初日を迎え、井浦新、安藤サクラらが舞台挨拶に立ったようだ。
第65回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)が11日閉幕、ジャン=クロード・ブリソウ(Jean-Claude Brisseau)監督"La fille de nulle part"(The Girl from Nowhere)が最高賞を獲得したようだ。
「雷撃命令」("Torpedo Run",1958年)、「いとしのチャーリー」("My Sweet Charlie",1970年)、「マルコムX」("Malcolm X",1992年)などに出演した、俳優のアル・フリーマンJr.(Al Freeman Jr.)さんが9日亡くなった(78歳)。ご冥福をお祈りいたします。
トニー・ギルロイ監督、ジェレミー・レナー主演「ボーン・レガシー」("The Bourne Legacy")が10日、全米3745館で封切られ、初日興収1400万ドルを記録、3690館で公開されたジェイ・ローチ監督、ウィル・フェレル、ザック・ガリフィアナキス共演"The Campaign"は1025万ドルのスタートとなったようだ。
米NBCは、エジプトのファラオ、クレオパトラ7世(Cleopatra VII Philopator,69BC-30BC)を描くドラマを企画しているようだ。マイケル・サイツマン(Michael Seitzman)が脚本を手がけている模様。
ロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース、ダニエル・ブリュール共演"Rush"からの写真が公開されたようだ。
ポール・トーマス・アンダーソン監督、フィリップ・シーモア・ホフマン、ホアキン・フェニックス、エイミー・アダムス共演"The Master"からの写真が公開されたようだ。
  8/13
リドリー・スコット監督「プロメテウス」("Prometheus",2012年)の公開記念イベントが13日都内で行われ、剛力彩芽が出席したようだ。
英レスター大学刊行の物理学紀要Journal of Special Physics Topicsは、「アルマゲドン」("Armageddon",1998年)を物理学的に検証した論文"Could Bruce Willis Save the World?"を掲載したようだ。
ドキュメンタリー映画「ニッポンの嘘 〜報道写真家 福島菊次郎90歳〜」(長谷川三郎監督)上映中の都内劇場で12日、長谷川監督とカメラマンの山崎裕によるトークショーが行われたようだ。
東映は、本社と「丸の内TOEI」が入る丸の内東映会館の耐震工事を、8月25日から2013年4月下旬までおこなうようだ。これに伴い、「丸の内TOEI」は8月25日から9月7日まで営業を休止する模様。
平川雄一朗監督「ツナグ」のヒット祈願イベントが13日、都内の神田明神で行われ、松坂桃李、樹木希林らが出席したようだ。
「るろうに剣心」(大友啓史監督)に主演する佐藤健が、8月17日放送のニッポン放送「佐藤健のオールナイトニッポンGOLD」でパーソナリティを務めるようだ。共演の武井咲らのほか、大友監督も出演する模様。
全米週末興収は、トニー・ギルロイ監督、ジェレミー・レナー主演「ボーン・レガシー」("The Bourne Legacy")が4026万ドル(3745館)でトップ、ジェイ・ローチ監督、ウィル・フェレル、ザック・ガリフィアナキス共演"The Campaign"が2744万ドル(3205館)で2位のスタートとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、『「わたし」の人生 我が命のタンゴ』がトップ、『桐島、部活やめるってよ』が2位、『怪談新耳袋 異形』が3位となったようだ。
トッド・フィールドは作家ジョーン・ディディオン(Joan Didion)と共同で新作政治スリラー"As It Happens"の脚本を執筆するようだ。
7日にYouTubeで公開された「ドラゴンボールZ」(細田雅弘監督)の特報の再生回数は、9日までに200万回、13日までに350万回に達したようだ。
ロンドン・オリンピック男子バスケットボール決勝を感染していたジェシー・アイゼンバーグを、米CBSのアナウンサーがマーク・ザッカーバーグ(Mark Zuckerberg)と勘違いしたらしい。
ジェイソン・シーゲルは、米CBSのドラマシリーズ「ママと恋に落ちるまで」("How I Met Your Mother",2005年-)を、今秋スタートの第8シーズンで降板するようだ。
「ギルバート・グレイプ」("What's Eating Gilbert Grape",1993年)に出演したダーレン・ケイツ(Darlene Cates)は、250ポンド(113kg)の減量に成功したようだ。
ニコラウス・ゲイハルター監督のドキュメンタリー映画「眠れぬ夜の仕事図鑑」("Abendland",2011年)の大ヒット御礼トークショーが11日、シアター・イメージフォーラムで行われ、想田和弘監督が出席したようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)プロモーションのため急遽決定していたクリス・ヘムズワースの来日が、急遽中止になったようだ。
7月13日に封切られた「BRAVE HEARTS 海猿」(羽住英一郎監督)は、公開1ヶ月で観客動員数400万人、興収50億円を超えたよだ。
「放課後ミッドナイターズ」の竹清仁監督と主題歌「Re: myend!」を担当した大学生バンド"ねごと"とのトークショーが11日、横浜バルク13で行われたようだ。
ダニー・ボイル監督は、演出を手掛けたロンドン・オリンピック開幕式の模様を、新たな映像素材を加えて1本の作品にまとめ、DVDとしてリリースすることを計画しているようだ。
バーブラ・ストライサンドは、ロサンゼルスのCedars-Sinai Heart Instituteに設立されたBarbra Streisand Women's Heart Centerに、自身で寄付した1000万ドルを含め、2200万ドル以上の資金を調達したようだ。
ジェニファー・アニストンとジャスティン・セロウが婚約したようだ。
米ABCのドラマシリーズ「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿」("Castle",2009年-)第5シーズンで、ジョディ・リン・オキーフがゲスト出演するようだ。
ミカエル・ハフストローム監督、シルヴェスタ・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー共演の新作"The Tomb"からの公式写真が公開されたようだ。
Focus Features、Laika Entertainmentによる新作アニメーション映画"ParaNorman"のクリス・バトラー(Chris Butler)、サム・フェル(Sam Fell)監督と声優を務めたコディ・スミット=マクフィ、レスリー・マンらとのインタビュー映像が公開されたようだ。
スティーヴン・ボールドウィンは、ニューヨークのホテルで痙攣を起こして倒れた若い女性を見つけ、てんかんの発作だと気づいた彼はすぐに駆け寄り、彼女を介護したらしい。間もなく看護師が到着し、事なきを得たようだ。
「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)の全世界興収は8億3540万ドルに達し、「インセプション」("Inception",2010年)を超えて歴代30位となったようだ。
「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)の全米総興収は3億9000万ドルに達し、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2",2011年)を超えて歴代15位となったようだ。
小南泰葉が歌う「アシュラ」(さとうけいいち監督)の主題歌「希望」のMVがYouTubeで公開されたようだ。
  8/14
マーク・ネヴェルダイン、ブライアン・テイラー監督、ニコラス・ケイジ主演「ゴーストライダー2」("Ghost Rider: Spirit of Vengeance",2011年)の日本公開日が2013年2月1日に決まったようだ。
園子温監督、夏八木勲、大谷直子共演の新作「希望の国」が、9月6日に開幕する第37回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)のコンテンポラリー・ワールドシネマ部門に出品されるようだ。
タナダユキ監督、永山絢斗、田畑智子共演「ふがいない僕は空を見た」("The Cowards Who Looked to the Sky")が、9月6日に開幕する第37回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)のコンテンポラリー・ワールドシネマ部門に出品されるようだ。
日中韓合作映画「銅雀台」の記者発表会が12日、上海市内で行われ、チョウ・ユンファ、リウ・イーフェイらが出席したようだ。玉木宏、アレック・スー、伊能静らが共演しているらしい。
大泉洋、松田龍平共演「探偵はBARにいる」(橋本一監督,2011年)の続編が製作に入るようだ。札幌市内で9月下旬から10月中旬に撮影が行われる模様。現在、エキストラを募集しているらしい。
「それいけ!アンパンマン よみがえれ バナナ島」(矢野博之監督)は興収4億円に達し、第1作「それいけ!アンパンマン キラキラ星の涙」(1989年)の4億6194万円を超えシリーズ歴代2位のヒットとなることが確実となったようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)ジャパンプレミアが14日都内で行われ、サミュエル・L・ジャクソン、ジョス・ウェドン監督と共に竹中直人、米倉涼子が出席したようだ。
伊達勇登監督「ROAD TO NINJA NARUTO THE MOVIE」の興収が、公開17日で10億円を超えたようだ。
18日から放送のNTTドコモの新CMに、織田裕二が、古田新太演じる刑事の持つ"スマートフォン"の役で出演しているようだ。
前田哲監督監督、前川清、酒井和歌子、山田優共演「旅の贈りもの〜明日へ〜」の切符型前売券が、全国の公開劇場限定で発売されているようだ。
ターセム・シン監督「白雪姫と鏡の女王」("Mirror Mirror",2012年)のTVCMで、小嶋陽菜がナレーションを務めるよだ。
ミゲル・アルテタは、新人サマンサ・マッキンタイア(Samantha McIntyre)の脚本による新作コメディ"Unicorn Store"で監督を務めるようだ。レベル・ウィルソン(Rebel Wilson)が主演する模様。
Phase 4 Filmsは、コーレイ・ソーン(Coley Sohn)監督、アンナ・ガン(Anna Gunn)、アシュリー・リッカーズ(Ashley Rickards)、ハーレイ・ジョエル・オスメント共演の新作"Sassy Pants"の北米配給権を獲得したようだ。
Open Road Filmsの新作スリラー"The Key Man"で、アイスランドのOskar Thor Axelssonが監督に向けて最終交渉に入っているようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"The Lion King"の公演回数が15日、"A Chorus Line"の記録した6137回を超えるようだ。総興行収入は8億8770万ドルに達するらしい。
10月開催の第39回ヘント国際映画祭(Ghent International Film Festival)で行われる第12回World Soundtrack Awardsで、アレクサンドル・デスプラ(Alexandre Desplat)、ジョン・ウィリアムズ(John Williams)、ハワード・ショア(Howard Shore)、アルベルト・イグレシアス(Alberto Iglesias)、クリフ・マルティネス(Cliff Martinez)の5人がいずれも複数作品でノミネートされたようだ。
Twentieth Century Foxは、「タイタニック」("Titanic",1997年)3D版をビルマ(ミャンマー)で上映すると発表したようだ。
9月28日開幕する第50回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)で、アン・リー監督、Suraj Sharma、イルファン・カーン、ジェラール・ドパルデュー、トビー・マグワイア、アディル・フセイン(Adil Hussain)共演"Life of Pi"がオープニング上映されるようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ジャスティン・バーサ共演のシリーズ第3作"The Hangover Part III"で、サーシャ・バレス(Sasha Barrese)がキャストに加わったようだ。
第37回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で行われる第1回Asian Film Summitで、ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)がクロージング晩餐会の司会を務めるようだ。
さとうけいいち監督「アシュラ」("Asura")が、9月21日開幕する第60回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)のZabaltegi Specials部門で上映されるようだ。
プロデューサーのアヴィ・ラーナー(Avi Lerner)は、「エクスペンダブル」シリーズ第3弾を計画しているらしい。クリント・イーストウッド、ハリソン・フォード、ウェズリー・スナイプス、ニコラス・ケイジを出演候補に挙げているほか、ミッキー・ロークの復帰も検討しているようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督の新作"The Wolverine"に主演するヒュー・ジャックマンは「あえて『ウルヴァリン2』とは呼んでいない。独立した作品にしたいからだ。多くの点で他の『X-MEN』映画とは全く異なる作品になると思う」と語ったようだ。
ウディ・アレン監督、アレック・ボールドウィン、ケイト・ブランシェット、ルイス・C・K(Louis C.K.)、ボビー・カナヴェイル、ピーター・サースガード共演のタイトル未定の新作コメディは、今月後半からロサンゼルスとサンフランシスコで撮影に入るようだ。Focus Features Internationalが海外向けの販売を担当するらしい。
ドナルド・フェゾンが主演する米TV Landのドラマシリーズ"The Exes"(2011年-)で、ザック・ブラフのゲスト出演が決まったようだ。
デヴィッド・ロブレスキー(David Wroblewski)の小説「エドガー・ソーテル物語」("The Story of Edgar Sawtelle")のUniversalによる映画化で、ウェントワース・ミラーが脚本執筆に向けて交渉に入っているようだ。
米CBSの「ハーパー★ボーイズ」("Two and a Half Men",2003年-)に、マイリー・サイラスがゲスト出演するようだ。
7月に米CBSのドラマシリーズ"The Good Wife"(2009年-)の撮影現場で負傷したクリスティン・チェノウェスは、治療に専念するためドラマを降板するようだ。
米ABCのドラマシリーズ「リベンジ」("Revenge",2011年-)第2シーズンで、マイケル・ナルデリ(Michael Nardelli)の出演が決まったようだ。
リンダ・ブラッドワース=トマソン(Linda Bloodworth-Thomason)監督は、Kickstarterで38万4376ドルの資金を調達、同性婚をテーマにしたドキュメンタリー映画"Bridegroom"の製作に入るようだ。
ジェイソン・プリーストリーの映画監督デビュー作となる新作"Cas & Dylan"で、リチャード・ドレイファスがタチアナ・マスラニー(Tatiana Maslany)と共演するようだ。
コロラド州在住の男性がブログ"Take Back the Movies"を立ちあげて寄付とボランティアを募り、12日、デンバーとオーロラの映画館5館で合計1300枚の映画チケットを、チケット売り場に並んでいた人々に代わって購入したらしい。
トーマス・ジェインが手掛けた「パニッシャー」("The Punisher",2004年)の非公式短編"Dirty Laundry"のメイキング映像が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」の再映画化"Man of Steel"では、ジョン・ウィリアムズ(John Williams)によるスーパーマンのテーマは使われないようだ。
ザック・ガリフィアナキスは11日、13歳年下のクイン・ランドバーグ(Quinn Lundberg)とバンクーバーで結婚式を挙げたようだ。
大友啓史監督「るろうに剣心」の試写会が13日、名古屋市内で行われ、佐藤健、大友監督が出席したようだ。
J・J・エイブラムス制作による米NBCの新作ドラマ"Revolution"からの映像が公開されたようだ。
フランク・シナトラ(Frank Sinatra,1915-1998)の生涯を描くマーティン・スコセッシ監督の新作"Sinatra"で、Universal Picturesはビリー・レイ(Billy Ray)を脚本に起用したようだ。
Intrepid Picturesによる新作アクションスリラー"Fourth Horseman"で、「スター・トレック」("Star Trek",2009年)、「バトルシップ」("Battleship",2012年)などのVFXを手掛けたポーランド出身のGrzegorz Jonkajtysが監督に起用されたようだ。
Warner Bros.は、2006年に設立したDVD映画部門Warner Premiereの閉鎖を決定したようだ。
2005年6月にアフガニスタンで行われたタリバン幹部を狙った軍事作戦に参加し、Navy SEALで唯一人生還したMarcus Luttrellの著書に基づく、ピーター・バーグ監督の新作"Lone Survivor"で、エリック・バナが出演交渉に入っているようだ。
米NBCのミュージカルドラマ"Smash"(2012年-)の第2シーズンで、ショーン・ヘイズの出演が決まったようだ。
ジョディ・フォスターは、女性を主人公にギャングの世界を描く米Showtimeの新作ドラマ"Angie's Body"で監督を務めるようだ。
米NBCは、エリック・C・チャーメロ(Eric C. Charmelo)とニコール・スナイダー(Nicole Snyder)による、ニューオーリンズを舞台にしたゴシック・スリラー企画を獲得したようだ。
アーロン・ポール(Aaron Paul)は、ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)の小説に基づくパスカル・ショメイユ(Pascal Chaumeil)監督の新作"A Long Way Down"に出演するようだ。
テリー・ギリアム監督の新作"The Zero Theorem"で、以前予定されていたビリー・ボブ・ソーントンに代わって、クリストフ・ヴァルツが主演するようだ。
米NBCは、アレクサンドラ・カニンガム(Alexandra Cunningham)の脚本によるドラマ"Hench"を開発中のようだ。ごく普通の男が、家族を助けるため、超悪玉のために働く仕事を得て・・・という話しらしい。
ウェイン・ブレア(Wayne Blair)監督、クリス・オダウド主演のミュージカル・コメディ"The Sapphires"が9日、オーストラリアで封切られ、「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")に次ぐ週末興収を記録したようだ。
リチャード・ラグラヴェネーズ脚本、トニー・ゴールドウィン監督によるタイトル未定の米AMCの新作ドラマで、マリン・アイルランド(Marin Ireland)の主演が決まったようだ。
ライアン・ジョンソン(Rian Johnson)監督、ブルース・ウィリス、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、エミリー・ブラント、ポール・ダノ、ノア・セガン(Noah Segan)、ジェフ・ダニエルズ共演の新作アクション"Looper"のキャンペーンサイトLoopermovie.comがオープンしたようだ。
サリム・アキル(Salim Akil)監督"Sparkle"で共演した、ジョーダン・スパークス(Jordin Sparks)、ティカ・サンプター(Tika Sumpter)、カルメン・イジョゴとのインタビュー映像が公開されたようだ。
パスカル・ロジェ(Pascal Laugier)監督、ジェシカ・ビール主演"The Tall Man"の動くポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・エアー監督、ジェイク・ギレンホール、マイケル・ペーニャ、アナ・ケンドリック共演の新作"End of Watch"の予告編が公開されたようだ。
チャールズ・ディケンズ(Charles Dickens,1812-1870)の小説「大いなる遺産」に基づく、マイク・ニューウェル監督、ジェレミー・アーヴァイン(Jeremy Irvine)、ホリデイ・グレインジャー(Holliday Grainger)、ロビー・コルトレーン、ヘレナ・ボナム・カーター、レイフ・ファインズら共演の新作"Great Expectations"の国際版予告編が公開されたようだ。
ジリアン・グリーン=ライミ(Gillian Greene-Raimi)監督の新作"Murder of a Cat"で、フラン・クランツ(Fran Kranz)の主演が決まったようだ。
「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2")のジェイソン・ステイサム、ランディ・クートゥア、テリー・クルーズ、ドルフ・ラングレンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"で、マリア・ハウエル(Maria Howell)の出演が決まったようだ。
クリス・ヴァンス(Chris Vance)主演によるTVシリーズ版「トランスポーター」("Transporter")からの映像が公開されたようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン(Joel Kinnaman)主演によるリメイク版「ロボコップ」("RoboCop")は、"ソーシャル・モード"から"コンバット・モード"にトランスフォームするらしい。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)の続編"Thor: The Dark World"で、アリス・クリーグの出演が決まったようだ。
  8/15
テレビ朝日の日曜洋画劇場で19日放送の「鑑識・米沢守の事件簿」(長谷部安春監督,2009年)で、10月スタートのTVシリーズ最新作「相棒シーズン11」と来春公開の劇場版最新作「相棒シリーズ X DAY」(橋本一監督)からの映像が公開されるようだ。
窪之内英策のコミックに基づく、台湾で来夏放送のドラマ「ショコラ」で、長澤まさみ、ラン・ジェンロン、ジミー・ハンらが共演するようだ。北村豊晴が演出を担当、9月末から撮影に入る模様。
福田雄一監督の新作「劇場版ミューズの鏡 マイプリティドール」で、主演の指原莉乃が歌う新曲「意気地なしマスカレード」が主題歌に起用されたようだ。
BS日テレは、21日に予定していたソン・イルグク主演の韓国ドラマ「神と呼ばれた男」の放送を無期限に延期すると発表したようだ。
大友啓史監督「るろうに剣心」の試写会が15日都内で行われ、佐藤健、武井咲、吉川晃司、蒼井優、青木崇高、江口洋介、香川照之、田中偉登らが出席したようだ。
金田治監督、石垣佑磨、大葉健二共演の新作「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」のポスターが公開されたようだ。三浦力演じる「宇宙刑事シャリバン」と岩永洋昭演じる「宇宙刑事シャイダー」が共演するらしい。
新作映画「寒戦」の発表会が14日、北京市内で行われ、アンディ・ラウ、アーロン・クォックらが出席したようだ。レオン・カーフェイ、エディ・ポン、アーリフ・リーらが共演、10月初旬から公開されるようだ。
本広克行監督「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」が完成、14日に初号試写が行われたようだ。
第20回キンダー・フィルム・フェスティバルのオープニングイベントが15日、調布市グリーンホールで行われ、戸田恵子、内田恭子、中山秀征、ルー大柴らが出席したようだ。
河原木志穂が第1子を妊娠したようだ。
金井純一脚本・監督の新作「ゆるせない、逢いたい」で、柳楽優弥、吉倉あおいが共演するようだ。現在、茨城県筑西市内で撮影中で、公開は2013年になる模様。
中山七里の小説「さよならドビュッシー」が、利重剛監督、橋本愛、清塚信也共演で映画化、来春公開されるようだ。
「恋人までの距離」("Before Sunrise",1995年)、「ビフォア・サンセット」("Before Sunset",2004年)に続くタイトル未定の第3作の撮影は、当初予定の今夏から来年夏に延期されたようだ。
ヴァレリー・ドンゼッリ(Valerie Donzelli)監督・主演「わたしたちの宣戦布告」("La Guerre est declaree",2011年)の日本公開初日が9月15日に決まったようだ。
ジョス・ウェドン監督は、現在米国内220館で公開中の「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の上映劇場が更に減ってしまうとして、キャンペーンで劇場数を30数館から80館に増やし8月24日から公開されるコメディ"Sleepwalk With Me"を"ボイコット"するようYouTubeを通じて呼びかけているようだ。
オーレ・ボールネダル(Ole Bornedal)監督、ジェフリー・ディーン・モーガン、キーラ・セジウィック共演の新作ホラー"The Possession"からの映像が公開されたようだ。
イ・ビョンホンが11月に結婚、と韓国メディアが報じたものの、所属事務所は「事実無根」と否定したようだ。
GoDigitalは、オーストラリアのシンガー・ソングライターのベン・リー(Ben Lee)を、クレア・デインズ、ジェイソン・シュワルツマン、ミシェル・ウィリアムズ、ゾーイー・デシャネル、ウィノナ・ライダーらとのインタビューと共に追ったドキュメンタリー"Ben Lee: Catch My Disease"を、11月6日からCATVおよびデジタルで配信するようだ。
ウィリアム・ニックス(William Nix)とCreative Projects Groupは、レバノン出身の画家・詩人ハリール・ジブラーン(Kahlil Gibran,1883-1931)の生涯の実写映画化を計画しているようだ。
レスリー・ヘッドランド(Leslye Headland)監督、キルステン・ダンスト、アダム・スコット、リジー・キャプラン、アイラ・フィッシャー、ジェイムズ・マースデン共演のコメディ"Bachelorette"が、来月の限定劇場公開を前に8月10日からVODなどで配信を開始、iTunesのレンタルチャートでトップになるなど、好調なスタートを切ったようだ。
グレイス・ケリー(Grace Kelly,1929-1982)を描くオリヴィエ・ダアン監督、ニコール・キッドマン主演の新作"Grace Of Monaco"で、ティム・ロスがレーニエ3世大公(Rainier III,1923-2005)を演じるようだ。
ロバート・C・オブライエン(Robert C. O'Brien)の小説を映画化する、クレイグ・ゾベル(Craig Zobel)監督の新作"Z for Zachariah"で、トビー・マグワイアが主演とプロデュースを務めるようだ。
米Disneyは、2013年10月4日に公開を予定していたヘンリー・セリック監督によるタイトル未定のストップモーション・アニメの製作中止を決定したようだ。
ジョン・ル・カレ(John le Carre)の小説"A Most Wanted Man"のアントン・コービン監督による映画化で、ロビン・ライトが出演交渉に入っているようだ。
Canon U.S.A.とロン・ハワードによるキャンペーン"Long Live Imagination"第2弾で、エヴァ・ロンゴリア、ジェイミー・フォックス、ビズ・ストーン(Biz Stone)、ジョージナ・チャプマン(Georgina Chapman)、ジェイムズ・マーフィ(James Murphy)が短編作品の監督を務めるようだ。
Cinema Libre Studioは、詩人・劇作家のLemon Andersenを追ったドキュメンタリー"Lemon"の北米でのオールライツを獲得したようだ。
イラク建国に尽力したイギリスの女性情報員ガートルード・ベル(Gertrude Bell,1868-1926)の生涯を描く、ヴェルナー・ヘルツォーク監督、ナオミ・ワッツ主演の新作"Queen of the Desert"で、ロバート・パティンソンがトーマス・エドワード・ロレンス(Thomas Edward Lawrence,1888-1935)を演じるようだ。
「皆殺しの天使」("El angel exterminador",1962年)などの作品に出演した、女優のルーシー・ガラルド(Lucy Gallardo)さんが11日亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ユージーン・ジャレキ監督の新作ドキュメンタリー映画"The House I Live In"の米国公開日が、10月5日に決まったようだ。SnagFilmsが配給権を獲得した模様。
米FilmBuffは、シンガー・ソングライターJohn Forteのコンサートツアーの模様を収録したドキュメンタリー映画"The Russian Winter"を、10月23日にVODでリリースするようだ。
黒沢清監督、小泉今日子、蒼井優、小池栄子、安藤サクラ、池脇千鶴共演「贖罪」("Penance")と、内田けんじ監督、堺雅人、香川照之、広末涼子共演「鍵泥棒のメソッド」("Key of Life")が、9月6日に開幕する第37回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)のコンテンポラリー・ワールドシネマ部門に出品されるようだ。
11月7-18日開催の第23回ストックホルム国際映画祭(Stockholm International Film Festival)で、Mikael Marcimain監督、ペルニラ・アウグスト主演の政治スリラー"Call Girl"がオープニング上映されるようだ。
9月20-30日開催の第8回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)で、ジョン・トラヴォルタに、映画界への貢献をたたえてGolden Eye Awardが贈られるようだ。
自閉症の子どもの母親としての自らの経験に基づく、シェリー・エインスワース(Shelli Ainsworth)監督の新作"Stay Then Go"で、ジャネル・モロニー(Janel Moloney)とマット・ケイン(Matt Kane)の共演が決まったようだ。27日からミネアポリスで撮影に入る模様。
Netflixは、北欧向けのストリーミング・サービスを年末までに開始するようだ。
Universalは「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman",2012年)の続編企画を棚上げにし、クリス・ヘムズワースを主人公にしたスピンオフの検討に入っているようだ。
「レイダース/失われたアーク<聖櫃>」("Raiders of the Lost Ark",1981年)が、9月18日のBlu-ray発売を前に、9月7日から米国内のIMAXシアターで上映されるらしい。
ジェイソン・ワイズ(Jason Wise)監督は、マスターソムリエ資格認定試験を受験する4人のソムリエを追ったドキュメンタリー映画"Somm"を完成させたようだ。11月のNapa Valley Film Festivalでプレミア上映されるらしい。
米NBCのミュージカルドラマ"Smash"(2012年-)の第2シーズンに、シェリル・リー・ラルフ(Sheryl Lee Ralph)がゲスト出演するようだ。
Film Independentは、第28回スピリット賞(Spirit Awards)のノミネーション発表を11月27日、授賞式を2013年2月23日に設定したようだ。
米FOXで9月スタートの新作ドラマシリーズ"Ben and Kate"で、ヴァーニー・ワトソン=ジョンソン(Vernee Watson-Johnson)、トム・ライト(Tom Wright)がゲスト出演するようだ。
Emmett/Furla FilmsはTV制作部門を新設、第1弾としてアクションアドベンチャー・シリーズ"Rescue 3"を手掛けるようだ。
セス・グリーンは、全4時間のミニシリーズ"Delete"で、キーア・ギルクリスト(Keir Gilchrist)、ギル・ベロウズ(Gil Bellows)、マット・フルーワーらと共演するようだ。
「13日の金曜日PART6/ジェイソンは生きていた!」("Jason Lives: Friday the 13th Part VI",1986年)、「ヘルゲイト」("Hellgate",1989年)、「ウインズ」("Wind",1992年)などに出演した俳優のロン・パリロ(Ron Palillo)さんが14日亡くなった(63歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米CW「新ビバリーヒルズ青春白書」("90210",2008年-)に、競泳選手ライアン・ロクテ(Ryan Lochte)がゲスト出演するようだ。
ロンドンオリンピック開幕式で演出を手掛けたダニー・ボイル監督は当初、ジェイムズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)との共演にキャサリン妃の起用を予定していたものの、女王エリザベス2世が自ら出演を希望、「史上最年長のボンドガール誕生」が実現したようだ。
キム・ジウン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演の新作"The Last Stand"のポスターが公開されたようだ。
ティム・バートンは「バットマン・リターンズ」("Batman Returns",1992年)でキャットウーマンを演じたミシェル・ファイファーについて「過去の作品を振り返ることはあまり無いが、彼女の演技は僕のすべての作品の中でもお気に入りの一つ」と語ったようだ。
スタン・ウィンストン(Stan Winston)が手掛けた「エイリアン2」("Aliens",1986年)のエイリアン・クイーンの制作過程の写真が公開されたようだ。
マイケル・クライトン(Michael Crichton,1942-2008)監督「コーマ」("Coma",1978年)をリメイクした、トニー・スコット、リドリー・スコットのプロデュースによる米A&EのTVミニシリーズ"Coma"からの映像が公開されたようだ。
WikiLeaks創設者のジュリアン・アサンジ(Julian Assange)を描く、アレックス・ウィリアムズ(Alex Williams)、レイチェル・グリフィス共演による豪州のTV映画"Underground"が、第37回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でプレミア上映されるようだ。
グレイス・ケリー(Grace Kelly,1929-1982)を描くオリヴィエ・ダアン監督、ニコール・キッドマン、ティム・ロス共演の新作"Grace Of Monaco"で、フランク・ランジェラが出演交渉に入っているようだ。
米AMCの新作ドラマ"Low Winter Sun"のパイロット版で、レニー・ジェイムズがマーク・ストロングと共演するようだ。アーネスト・ディッカーソン(Ernest Dickerson)が監督に向けて交渉中らしい。
Universal Picturesは、来年5月出版予定のDean Unkeferの著書"90 Church: The True Story of the Narcotics Squad From Hell"の権利を獲得、ルパート・サンダースの監督で映画化するようだ。
テリー・ギリアム監督は、新作"The Zero Theorem"撮影のためブカレストに向かうとFacebookで発表、クリストフ・ヴァルツが主演することも公式に認めたようだ。
ピュリッツァー賞、トニー賞受賞の舞台を映画化する、ジョン・ウェルズ監督、メリル・ストリープ、ジュリア・ロバーツ、アビゲイル・ブレスリン、マーゴ・マーティンデイル共演の新作"August: Osage County"で、ダーモット・マルロニーがキャストに加わったようだ。
英BBC Fourのコメディドラマ・シリーズ"Getting On"(2009-2010年)の米国版について、米HBOがパイロット版の制作をオーダーしたようだ。
ハンニバル・レクターを描く、マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー、ローレンス・フィッシュバーン共演による米NBCの新作ドラマシリーズ"Hannibal"で、女優のLara Jean Chorosteckiがゴシップ記者フレディ・ラウンズ役に起用されたようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演「バイオハザードV リトリビューション」("Resident Evil: Retribution")の最新国際版ポスターが公開されたようだ。
Focus Features、Laika Entertainmentによる新作アニメーション映画"ParaNorman"の最新予告編が公開されたようだ。
Ciaran Foy監督、アノイリン・バーナード(Aneurin Barnard)主演のホラー"Citadel"の予告編が公開されたようだ。
ライアン・ジョンソン(Rian Johnson)監督、ブルース・ウィリス、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、エミリー・ブラント、ポール・ダノ、ノア・セガン(Noah Segan)、ジェフ・ダニエルズ共演の新作アクション"Looper"の国際版予告編が公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"で、ステファニ・リー・シュランド(Stephanie Leigh Schlund)の出演が決まったようだ。
マルコム・D・リー監督による「最終絶叫計画」シリーズ最新作"Scary Movie 5"で、テリー・クルーズがキャストに加わったようだ。
マーティン・マクドナー(Martin McDonagh)監督、コリン・ファレル、サム・ロックウェル、クリストファー・ウォーケン、ウディ・ハレルソン、トム・ウェイツ、オルガ・キュリレンコ共演のアクション・コメディ"Seven Psychopaths"の予告編が公開されたようだ。
20th Century Foxによる「デアデビル」("Daredevil",2003年)の再映画化企画について、監督候補に挙がっているジョー・カーナハンは、自身のアイデアが「はかなく消えた」とツイートしたようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター」("Avatar",2009年)のBlu-ray 3Dが、10月15日に全世界で発売されるようだ。
黒沢清監督、小泉今日子、蒼井優、小池栄子、安藤サクラ、池脇千鶴共演の「贖罪」は、第60回サン・セバスチャン国際映画祭、第17回釜山国際映画祭、第34回ナント三大陸映画祭にも出品されるようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)の映画化が企画されているらしい。
デヴィッド・クローネンバーグ監督は、「イースタン・プロミス」("Eastern Promises",2007年)の続編企画が中止となったことを明らかにしたようだ。
  8/16
チェ・ドンフン監督、キム・ユンソク、イ・ジョンジェ、キム・スヒョン、キム・ヘス、チョン・ジヒョン共演「泥棒たち」の観客動員数が、公開22日で1009万6957万人に達したようだ。
エルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)の愛用した聖書や衣装、アクセサリーなどが、9月8日に英国でオークションにかけられるようだ。
ジョナサン・リーベスマン監督、サム・ワーシントン主演「タイタンの逆襲」("Wrath of the Titans",2012年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが16日都内で行われ、芸能事務所「タイタン」代表取締役社長の太田光代とお笑いタレントの長井秀和が出席したようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の日本語吹き替え版で、水樹奈々がジェニファー・ローレンス演じる主人公の声を担当するようだ。
デヴィッド・マッケンジー(David Mackenzie)監督「One Night One Love ワンナイト、ワンラブ」("You Instead",2011年)が、11月3日から日本で公開されるようだ。
伊藤匡史監督、阿部寛、村上ショージ、石原さとみ、能年玲奈、小柳友、鶴見辰吾、ベンガル、戸次重幸、なだぎ武、古坂大魔王、ユースケ・サンタマリアら共演の新作「カラスの親指」の予告編が公開されたようだ。
中村航の小説を映画化する廣木隆一監督の新作「100回泣くこと」で、大倉忠義、桐谷美玲が共演するようだ。8月下旬から撮影に入り、公開は来年になる模様。
三池崇史監督、伊藤英明主演「悪の教典」の前日談となる「悪の教典 序章」全4話が、10月15日からBeeTVで配信されるようだ。野本史生が監督を務め、伊藤英明、中越典子、岩松了、高杉亘、高岡早紀、吹越満らが共演しているらしい。
山田洋次監督の新作「東京家族」で、久石譲が音楽を手がけるようだ。
ホ・ジノ監督「危険関係」("Dangerous Liaisons")に主演したチャン・ツィイーは、中国人女優として史上最高の2000万人民元のギャラを受け取るようだ。
伊藤匡史監督「カラスの親指」の完成披露会見が16日都内で行われ、阿部寛、村上ショージらが出席したようだ。
ジョン・レノン(John Lennon,1940-1980)が1960年代後半まで住んでいた英国ウェーブリッジの邸宅が、1500万ポンドで売りに出されているようだ。
「ヘルタースケルター」の蜷川実花監督、沢尻エリカとのインタビューが、16日放送の日本テレビ「NEWS ZERO」で放送されるようだ。
「人生、いろどり」の御法川修監督と中尾ミエが、徳島県で行われた阿波踊りに参加、映画をPRしたようだ。
「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2")からの最新映像が公開されたようだ。
ジョン・ル・カレ(John le Carre)の小説"A Most Wanted Man"のアントン・コービン監督による映画化で、ウィレム・デフォーが出演交渉に入っているようだ。
LionsgateとRoadside Attractionsは、ジェフ・ニコルズ監督、マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、マイケル・シャノン共演の新作"Mud"の米国内配給権獲得に向けて事前協議に入っているようだ。
MGMは2012年4-6月期の決算を発表、売上高は前年同期の1億9540万ドルから1億2840万ドルに減少した一方、純利益は4倍近い4210万ドルとなったようだ。
マイケル・ダウス(Michael Dowse)監督、ダニエル・ラドクリフ、ゾーイ・カザン共演の新作ロマンチックコメディ"The F Word"で、マッケンジー・デイヴィス(Mackenzie Davis)が出演に向けて最終交渉に入っているようだ。
ブレット・C・レオナルド(Brett C. Leonard)の戯曲"The Long Red Road"が映画化されるようだ。フィリップ・シーモア・ホフマンの監督による舞台版に主演したトム・ハーディが、マイケル・シャノンと共演する模様。
ジョナサン・デミ監督によるドキュメンタリー"I'm Carolyn Parker: The Good, the Mad and Beautiful"が、9月20日の米PBSでの放送を前に、ニューヨークのIFC Centerで上映されるようだ。
Warner Bros. International Television Distributionは、「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")などのWarner作品放映について、カザフスタンのTV局Channel 31と複数年契約を結んだようだ。
"The Brooklyn Brothers Beat the Best"(2011年)のチャールズ・チュー(Charles Chu)とライアン・オナン(Ryan O'Nan)は、新作コメディ"Chu and Blossom"で再び共演するようだ。フロリダ州タンパで間もなく撮影に入る模様。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督・脚本による新作"Mississippi Grind"で、ジェイク・ギレンホールが主演するようだ。
ニーナ・シモン(Nina Simone,1933-2003)の生涯を描く、シンシア・モート(Cynthia Mort)脚本・監督の新作"Nina"は、当初予定のメアリー・J・ブライジ(Mary J. Blige)に代わってゾーイ・サルダナが主演するようだ。デヴィッド・オイェロウォが共演、10月16日からロサンゼルスで製作に入る模様。
米ABCは、グレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)とセラ・ギャンブル(Sera Gamble)によるタイトル未定の医療ドラマ企画を獲得したようだ。
Indian Paintbrush製作による新作ブラックコメディ・スリラー"Nancy and Danny"で、キャリー・マリガンが出演交渉に入っているようだ。ジェイムズ・マーシュが監督を務める模様。
シャイア・ラブーフは、以前「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」("Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull",2008年)を否定しスティーヴン・スピルバーグとの関係をこじらせたことを「とても後悔している」とコメント、「おかげで自由にはなれたが、心はズタズタだった。彼こそ僕がセンセイと仰ぐ人物だったから」と語ったようだ。
ニューヨークのMuseum of the Moving Imageは、12月11日に開催する資金集めイベントで、ヒュー・ジャックマンの功績を称えるようだ。
「東京上空三十秒」("Thirty Seconds Over Tokyo",1944年)、「六年目の誘惑」("Come Fill the Cup",1951年)、「暗く長い夜」("The Longest Night",1972年)、「スーパーマン」("Superman",1978年)などの作品に出演した、女優のフィリス・サクスター(Phyllis Thaxter)さんが14日亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米CBSのドラマシリーズ「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」("The Big Bang Theory",2007年-)に出演中のメイム・ビアリク(Mayim Bialik)が15日、交通事故に巻き込まれロサンゼルスの病院に運ばれた模様。左手などに重症を負い親指を切断した、とする報道は否定したらしい。
デヴィッド・クローネンバーグは「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")について「バカげたマントを着てバットマンが走り回っているだけ。高尚な作品とは思えない。クリストファー・ノーランの最高傑作は『メメント』("Memento",2001年)だ」とコメントしたようだ。
当初「メリダとおそろしの森」("Brave",2012年)の監督を務める予定だったブレンダ・チャップマン(Brenda Chapman)は「それは私の心から、娘との関係から生まれた物語だったから、Pixarに降ろされた時は心を打ち砕かれた」と語ったようだ。
米NBCのドラマシリーズ"Parks And Recreation"(2009年-)に、ルーシー・ロウレスが出演するようだ。
米CBSのドラマシリーズ"The Good Wife"(2009年-)第4シーズンで、ミリアム・ショアの出演が決まったようだ。
マイケル・J・フォックス主演のコメディドラマが企画されているようだ。Sony Pictures Televisionが制作、脚本家のサム・レイボーン(Sam Laybourne)と監督のウィル・グラック(Will Gluck)が参加する模様。
DCコミック"Green Arrow"に基づく、スティーヴン・アメル主演による米CWの新作ドラマ"Arrow"で、ジョン・バロウマンの出演が決まったようだ。
ジミー・キンメル(Jimmy Kimmel)は、米ABCのトーク番組"Jimmy Kimmel Live!"の脚本家モリー・マクナーニー(Molly McNearney)と婚約したようだ。
「トイ・ストーリー」の短編"Toy Story Toons"シリーズ第3弾"Partysaurus Rex"からの映像が公開されたようだ。
マーティン・マクドナー(Martin McDonagh)監督"Seven Psychopaths"のクリストファー・ウォーケンのポスターが公開されたようだ。
アビー・エリオット(Abby Elliott)は、米NBCの"Saturday Night Live"(1975年-)を降板するようだ。
Netflixは、チアン・ウェン監督「鬼が来た!」("Devils On The Doorstep",2000年)などのFortissimo Films作品60タイトル以上を、9月から米国で配信するようだ。
ロブ・グリーンバーグ(Rob Greenberg)が手がける米CBSの新作コメディ"Ex-Men"で、トニー・シャルーブがクリストファー・ニコラス・スミス、カル・ペンと共演するようだ。
「レイダース/失われたアーク<聖櫃>」("Raiders of the Lost Ark",1981年)IMAX版の予告編が公開されたようだ。
ローガン・ラーマン主演の新作"The Only Living Boy In New York"は、当初予定のセス・ゴードンに代わってマーク・ウェブが監督を務めるようだ。
アカデミー賞外国語映画部門にノミネートされた「闇を生きる男」("Rundskop",2011年)のミヒャエル・R・ロスカム(Michael R. Roskam)監督は、Focus Featuresによる新作"The Tiger"でハリウッド・デビューするようだ。
ボビー・フィッシャー(Bobby Fischer,1943-2008)の生涯を描くトビー・マグワイア主演の新作"Pawn Sacrifice"で、当初予定のデヴィッド・フィンチャーに代わってエドワード・ズウィックが監督を務めるようだ。
クリス・ブリンカー(Chris Brinker)監督の新作"Whiskey Bay"で、マット・ディロンが元ギャング、ウィレム・デフォーがベテラン刑事を演じるようだ。
ケヴィン・ヘンクス(Kevin Henkes)のヤングアダルト小説「オリーブの海」("Olive's Ocean")が、エル・ファニング主演で映画化されるようだ。
米FOXは、ウェブシリーズ"Couple Time"をエレン・デジェネレスのプロデュースでTVシリーズ化するようだ。
9月28日開幕する第50回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)で、「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」("The Sopranos",1999-2007年)を手がけたデヴィッド・チェイス(David Chase)による映画監督デビュー作"Not Fade Away"が、映画祭中日の10月6日にワールドプレミア上映されるようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)による夏の屋外上映イベントOscars Outdoors最終日の9月7日は、「ジュリー&ジュリア」("Julie & Julia",2009年)が上映されるようだ。
「きのうの夜は・・・」("About Last Night",1986年)のスティーヴ・ピンク(Steve Pink)監督、ケヴィン・ハート、マイケル・イーリー、レジーナ・ホール共演によるリメイク"Sexual Perversity in Chicago"で、ジョイ・ブライアントがキャストに加わったようだ。
Universal Picturesは、「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman",2012年)の続編企画からクリステン・スチュワートが降板したとするHollywood Reporterの記事を否定したようだ。
米HBOは、30年以上続いているTwentieth Century Fox Television Distributionとの映画放映契約を延長したようだ。
米Foxは、ジェイソン・ケイティムズ(Jason Katims)とサラ・ワトソン(Sarah Watson)によるタイトル未定の新作ドラマ企画を獲得したようだ。シカゴの法律事務所で働く30代の独身女性が主人公のロマンチックコメディになる模様。
Tribeca Filmは、ジャスティン・ベンソン(Justin Benson)、アーロン・ムーアヘッド(Aaron Moorhead)監督によるホラー"Resolution"の北米配給権を獲得したようだ。
WWE StudiosとWarner Bros.は共同で、「スクービー・ドゥー」("Scooby-Doo")をアニメ映画化するようだ。Warner Bros Home EntertainmentがBlu-ray、DVD、VOD、デジタルダウンロードでリリースする模様。
Universal Picturesは、カール・エリック・リンシュ(Carl Erik Rinsch)監督、キアヌ・リーヴス、真田広之、柴咲コウ、浅野忠信、菊地凛子、赤西仁共演の新作「47RONIN」("47 Ronin")の米国公開日を、当初予定の2013年2月8日から同年12月25日に延期したようだ。
モリス・チェスナットは、ブラッド・アンダーソン監督、ハル・ベリー主演のスリラー"The Hive"と、「キック・アス」("Kick-Ass",2010年)のジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督による続編"Kick-Ass 2: Balls to the Walls"への出演が決まったようだ。
「キック・アス」("Kick-Ass",2010年)のジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督による続編"Kick-Ass 2: Balls to the Walls"で、ロバート・エムズ(Robert Emms)がInsect Manを演じるようだ。
ロバート・ダウニーJr.は15日、"Iron Man 3"の撮影現場で足首を負傷、製作が中断しているようだ。Marvel Studiosは「比較的軽傷で、撮影の遅れは最小限になる見込み」とする声明を発表した模様。
ジェイムズ・マンゴールド監督がTwitterを始めたようだ(@mang0ld)。
イジー・バルタ監督のストップモーション・アニメ映画「屋根裏のポムネンカ」("Na pude aneb Kdo ma dneska narozeniny?",2009年)の英語版予告編が公開されたようだ。
マット・ダファー(Matt Duffer)、ロス・ダファー(Ross Duffer)監督、アレクサンダー・スカルスガルド、アンドレア・ライズボロー共演の新作"Hidden"が、バンクーバーで撮影に入ったようだ。
マーティン・マクドナー(Martin McDonagh)監督"Seven Psychopaths"のオルガ・キュリレンコのポスターが公開されたようだ。
ピート・トラヴィス監督、カール・アーバン主演の新作"Dredd"からの最新映像が公開されたようだ。
ジョージ・ヒッケンルーパー(George Hickenlooper)監督、ケヴィン・スペイシー主演"Casino Jack"(2010年)が、「ロビイストの陰謀」の邦題で9月29日からシネマート六本木ほかで公開されるようだ。
「マダガスカル3」("Madagascar 3: Europe's Most Wanted",2012年)の日本での総興収が、公開14日目の8月14日に10億円を超えたようだ。
マイケル・ラパポートの監督デビュー作となった音楽ドキュメンタリー「ビーツ、ライムズ・アンド・ライフ〜ア・トライブ・コールド・クエストの旅〜」("Beats, Rhymes & Life: The Travels of a Tribe Called Quest",2011年)が、11月3日からヒューマントラストシネマ渋谷で公開されるようだ。
モントリオールで開催された第16回ファンタジア国際映画祭(Festival International de Films Fantasia)で、「11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち」(若松孝二監督)がAQCC賞、「へんげ」(大畑創監督)が特別賞、「劇場版 BLOOD-C The Last Dark」(塩谷直義監督)がL'Ecran Fantastique賞を受賞したようだ。
Universal Picturesは、ジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督"Kick-Ass 2: Balls to the Walls"の米国公開日を2013年6月28日に設定したようだ。
英BBCのSFドラマシリーズ「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,2005年-)新シーズンからの写真が公開されたようだ。
  8/17
降旗康男監督「あなたへ」の完成披露試写会が16日、長崎県平戸市で行われ、高倉健、綾瀬はるか、三浦貴大が出席したようだ。
「あなたの知らない怖い話 劇場版」(川村清人監督,2012年)DVD発売記念イベントが17日都内で行われ、森田涼花が出席したようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)の小説"Fifty Shades of Grey"の映画化企画で、シェイリーン・ウッドリーが主演候補に挙がっているようだ。
「エイトレンジャー」(堤幸彦監督)大ヒット御礼舞台挨拶が17日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、大倉忠義が出席したようだ。
ジェラール・ドパルデューが乗ったスクーターと接触事故を起こした乗用車の運転手が、ドパルデューに殴られたとして訴訟を起こしたようだ。
「少年は残酷な弓を射る」("We Need to Talk About Kevin",2011年)に主演したエズラ・ミラーが、ゲイであることを告白したようだ。
10月6日から公開される大川隆法製作総指揮・原作・原案の新作「神秘の法」が、米、英、香港、台湾、韓国で同時公開されるようだ。
中島みゆきのプロモーションビデオとロサンゼルスでのライヴの模様を中心に構成した「歌姫 劇場版」が、10月13日から全国の映画館で上映されるようだ。
ピエール・ジョリヴェ(Pierre Jolivet)監督の犯罪スリラー"Mains armees"(2012年)が、「虚空の鎮魂歌」の邦題で10月13日から銀座テアトルシネマでレイトショー上映されるようだ。
サミュエル・L・ジャクソンは「『アフロサムライ』("Afro Samurai")の実写映画化を、三池崇史監督にお願いしたいと考えている。彼の『十三人の刺客』はとても素晴らしかったからね」と語ったようだ。
ジョン・ハイアムズ監督、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、ドルフ・ラングレン、スコット・アドキンス共演による「ユニバーサル・ソルジャー」シリーズ最新作"Universal Soldier: Day of Reckoning"の予告編が公開されたようだ。
ジェイミー・リンデン(Jamie Linden)監督、チャニング・テイタム、ジェナ・ディーワン=テイタム、ケイト・マーラ、ロザリオ・ドーソン、ジャスティン・ロング、クリス・プラットら共演"10 Years"の予告編が公開されたようだ。
Chernin Entertainmentはブライアン・セルズニック(Brian Selznick)のデビュー作となった絵本"The Houdini Box"の映画化権を獲得したようだ。
「ロボコップ」("RoboCop",1987年)のジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン(Joel Kinnaman)、ヒュー・ローリー、ゲイリー・オールドマン、サミュエル・L・ジャクソン、ジャッキー・アール・ヘイリー共演によるリメイクで、マリアンヌ・ジャン=バプティストがキャストに加わったようだ。
北米のIMAXシアターで公開される初の外国語作品となるツイ・ハーク監督、ジェット・リー主演「龍門飛甲」("Flying Swords of Dragon Gate",2011年)は、15館で1週間限定公開となるようだ。
Playtoneのトム・ハンクスとゲイリー・ゴーツマン(Gary Goetzman)は、ジョン・F・ケネディ(John F. Kennedy,1917-1963)暗殺を題材にした新作"Parkland"をプロデュースするようだ。脚本家ピーター・ランデズマン(Peter Landesman)の監督デビュー作になる模様。
アッバス・キアロスタミ監督、奥野匡、高梨臨、加瀬亮共演「ライク・サムワン・イン・ラブ」("Like Someone In Love")の、9月28日開幕する第50回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)での上映が決まったようだ。
Armory/Benderspinkweinerは、新作ミリタリー・スリラー"JTAC"の脚本にデヴィッド・フリジェリオ(David Frigerio)を起用したようだ。
ブラッドリー・クーパーは、J・ブレイクソン監督の新作犯罪スリラー"Bad Blood and Trouble"への出演交渉に入ったようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ジャスティン・バーサ共演のシリーズ第3作"The Hangover Part III"で、ジョン・グッドマンが出演交渉に入っているようだ。
9月21日開幕する第60回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)で、ラッセ・ハルストレム監督"The Hypnotist"、ローラン・カンテ監督"Foxfire"、コスタ=ガヴラス監督"Capital"のコンペ部門出品が決まったようだ。
第85回アカデミー賞外国語映画部門のデンマークからのエントリー作品として、スザンネ・ビア監督"Den skaldede frisor"(Love Is All You Need)、ビレ・アウグスト監督"Marie Kroyer"、ニコライ・アーセル(Nikolaj Arcel)監督"En kongelig affare"(A Royal Affair)の3作品が候補に挙がっているようだ。
ヤーロン・ジルバーマン(Yaron Zilberman)監督、フィリップ・シーモア・ホフマン主演の新作"A Late Quartet"の米国公開日が、11月2日に決まったようだ。
マイケル・ダウス(Michael Dowse)監督、ダニエル・ラドクリフ、ゾーイ・カザン共演の新作ロマンチックコメディ"The F Word"で、レイフ・スポールとミーガン・パーク(Megan Park)がキャストに加わったようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)と英国映画協会(British Film Institute)による第3回Screenwriter Lecture Seriesで、ジュリアン・フェローズ、スコット・フランク(Scott Frank)、ピーター・ストローハン(Peter Straughan)、アビ・モーガン(Abi Morgan)、ブライアン・ヘルゲランドが講師を務めるようだ。
Kaleidoscope Film Distribution、Scanner-Rhodes Productionsなどが新設した英国の映画製作会社Mirror Imageは、第1弾としてコメディ"It's a Lot"の製作を発表したようだ。9月後半から撮影に入る模様。
「パリの灯は遠く」("Monsieur Klein",1976年)などの製作も手掛けた、ドキュメンタリー監督のロベール・クーペルベルグ(Robert Kuperberg)さんが11日亡くなった(68歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Disneyは、「ザ・マペッツ」("The Muppets",2011年)を手掛けたMandeville Filmsとのfirst-look契約を3年間延長したようだ。
ピエール・モレルは、Paramountの新作アクション"The Hitman's Bodyguard"で監督を務めるようだ。
クリント・イーストウッド監督による「スタア誕生」("A Star is Born")の再映画化で、ブラッドリー・クーパーが主演男優候補に挙がっている模様。
米CWの新作ドラマ3作品、スティーヴン・アメル主演"Arrow"、クリスティン・クルック主演"Beauty and the Beast"、メイミー・ガマー主演"Emily Owens, M.D."のポスターが公開されたようだ。
米USA Networkのドラマシリーズ"Suits"(2011年-)に、アーティ・マン(Aarti Mann)がゲスト出演するようだ。
ウィリアム・シャトナーが出演するPriceline.comの新CMが公開されたようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演の新作"The Wolverine"で、「裏切りのサーカス」("Tinker Tailor Soldier Spy",2011年)に出演したスヴェトラーナ・コドチェンコワ(Svetlana Khodchenkova)がViper役に決まったようだ。
「ラスト・エクソシズム」("The Last Exorcism",2010年)の続編で、アシュリー・ベル(Ashley Bell)が出演のオファーを受けているようだ。
ダグラス・アーニオコスキ(Douglas Aarniokoski)監督"Nurse 3D"が間もなく完成するようだ。パス・デ・ラ・ウエルタが、昼間は看護師、夜は殺人鬼となる主人公を演じているらしい。
クリステン・スチュワートは、ヴァルテル・サレス監督の新作"On The Road"プロモーションのため、9月6日に開幕する第37回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出席するようだ。
ウォルター・ヒル監督、シルヴェスタ・スタローン主演の新作"Bullet to the Head"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ノーブルは睡眠障害の治療を終え、米FOX「FRINGE/フリンジ」("Fringe",2008-2012年)最終シーズンの撮影に復帰するようだ。
キンバリー・ピアース監督、クロエ・グレイス・モレッツ主演"Carrie"のメイキング写真が公開されたようだ。
Olympus Picturesとポール・ハギスのHwy 61 Filmsは、ESPNのスポーツ・コメンテイターSelema Masekelaとジャズ・ミュージシャンの父Hugh Masekelaとの関係を題材にした映画の製作を発表したようだ。
ロサンゼルス郡立美術館(Los Angeles County Museum of Art)と米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick,1928-1999)監督作品の回顧上映を共同で開催すると発表したようだ。
ダニー・ストロング(Danny Strong)脚本、デヴィッド・O・ラッセル監督、ロバート・デ・ニーロ製作による法廷ドラマ企画を米CBSが獲得したようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の続編の米国公開日が、2015年5月1日に決まったようだ。
Kino Lorberは、チリの音楽家ヴィオレータ・パラ(Violeta Parra,1917-1967)の生涯を描いたアンドレス・ウッド(Andres Wood)監督"Violeta se fue a los cielos"(Violeta Went To Heaven)の北米配給権を獲得したようだ。
米HBOは、クリストファー・ゲスト監督、クリス・オダウド主演によるコメディドラマ・シリーズ"Family Tree"の制作をオーダーしたようだ。英国ではBBC Twoが放送するらしい。
ピーター・ヘッジス監督、ジェニファー・ガーナー、ジョエル・エジャートン共演"The Odd Life of Timothy Green"が15日、米国内2551館で封切られ、初日興収230万ドルを記録したようだ。
ネヴァダ州の映画館で14日、56歳の男性が「ボーン・レガシー」("The Bourne Legacy")上映中の劇場内に拳銃を持ち込み、誤って自分の尻を撃ってしまったらしい。男性はすぐに立ち上がり観客に謝罪、警察の到着前に劇場を立ち去ったものの、病院で治療を受けようとしたところを逮捕されたようだ。
ジョセフ・ファインダー(Joseph Finder)の小説「侵入社員」に基づくロバート・ルケティック監督の新作"Paranoia"で共演するハリソン・フォード、ゲイリー・オールドマンの写真が公開されたようだ。
スティーヴン・エリオット(Stephen Elliott)監督、ジェイムズ・フランコ、ヘザー・グラハム、デヴ・パテル、アシュリー・ヒンショウ(Ashley Hinshaw)共演の新作"About Cherry"からの映像が公開されたようだ。
米Showtimeのドラマシリーズ「デクスター/警察官は殺人鬼」("Dexter",2006年-)第7シーズンの予告編が公開されたようだ。
米Cinemaxのアクションドラマ・シリーズ「ストライクバック:極秘ミッション」("Strike Back",2010年-)第2シーズンからの映像が公開されたようだ。
ドウェイン・ジョンソンは、シリーズ最新作"Fast & Furious 6"の撮影現場からの写真を公開したようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演「バイオハザードV リトリビューション」("Resident Evil: Retribution")からの最新画像が公開されたようだ。
「パラノーマル・アクティビティ4」("Paranormal Activity 4")の最新映像が公開されたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")の最新ビデオブログが公開されたようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")からの最新画像が公開されたようだ。
ヴィン・ディーゼルは、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の続編ヘの出演を希望しているようだ。Facebookページで"The Vision"のアイコンを使っているらしい。
ジェイムズ・マンゴールド監督は、"The Wolverine"を撮る際の参考となる作品として、クリント・イーストウッド監督「アウトロー」(1976年)、マイケル・パウエル監督「黒水仙」(1947年)、アルフレッド・ヒチコック監督「裏窓」(1954年)、「マーニー」(1964年)、「めまい」(1958年)、小津安二郎監督「浮草物語」(1934年)、黒澤明監督「天国と地獄」(1963年)、ロマン・ポランスキー監督「チャイナタウン」(1974年)、ウォン・カーウァイとクリストファー・ドイルの作品全て、リュック・ベッソン監督「レオン」(1994年)を挙げたようだ。
キム・ジウン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演の新作"The Last Stand"の予告編が公開されたようだ。
  8/18
下山天監督「PIECE〜記憶の欠片〜」のプレミア上映が18日都内で行われ、渡部秀、三浦涼介らが出席したようだ。
トニー・ギルロイ監督、ジェレミー・レナー主演「ボーン・レガシー」("The Bourne Legacy")日本語吹き替え版アフレコ収録が18日都内で行われ、レイチェル・ワイズの声を担当する松雪泰子が参加したようだ。
金田治監督「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」の予告編が公開されたようだ。
阪本順治監督、吉永小百合主演「北のカナリアたち」の予告編が公式サイトで公開されたようだ。
三浦しをん原作、石井裕也監督、松田龍平、宮崎あおい共演の新作「舟を編む」で、オダギリジョーがキャストに加わったようだ。
「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」("Mission: Impossible - Ghost Protocol",2011年)、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)、「ボーン・レガシー」("The Bourne Legacy",2012年)と出演が続いたジェレミー・レナーは「しばらく仕事は休みたい」と言っているようだ。
「映画 ひみつのアッコちゃん」(川村泰祐監督)の公開に合わせて、フラッシュアニメ「『スッキリ!!×映画 ひみつのアッコちゃん』 〜テクマクマヤコン テクマクマヤコン ステキなOLにな〜れ! 〜」が8月20-31日に日本テレビ「スッキリ!!」内で放送されるようだ。
「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」(本広克行監督)の公開を前に、スピンオフドラマ「深夜も踊る大捜査線 THE FINAL」が、フジテレビで9月3-6日の深夜に4夜連続放送されるようだ。寺島進、松重豊、高杉亘、森口瑤子らが共演するらしい。
サイモン・ウェスト監督、ニコラス・ケイジ、マリン・アカーマン、ジョシュ・ルーカス共演「ゲットバック」("Stolen",2012年)の米国版予告編が公開されたようだ。
RZA監督・脚本・主演、ラッセル・クロウ、ジェイミー・チャン、ルーシー・リュー、パム・グリア共演の新作アクション"The Man With the Iron Fists"の最新予告編が公開されたようだ。
Oscilloscope Laboratories前社長のデヴィッド・フェンケル(David Fenkel)は、配給会社A24 Filmsをニューヨークに設立したようだ。
Grindstone Entertainmentは、ステファン・スチュワート(Stephon Stewart)監督による製作費3万ドルの低予算ファウンドフッテージ・スリラー"Bigfoot County"の北米配給権を獲得したようだ。
アディ・シャンカー(Adi Shankar)の1984 Private Defense Contractorsは、女性版「エクスペンダブルズ」企画の脚本にダッチ・サザーン(Dutch Southern)を起用したようだ。
Warner Bros.は、数学者アラン・チューリング(Alan Turing,1912-1954)を描くJ・ブレイクソン監督、レオナルド・ディカプリオ主演の新作企画"The Imitation Game"から手を引いたようだ。
ティム・マッキャン(Tim McCann)監督、ニック・クラウス、サム・トラメル(Sam Trammell)、ブリット・ロバートソン共演の新作"White Rabbit"で、ライアン・リーがキャストに加わったようだ。
Ric Browdeの小説"While I'm Dead...Feed the Dog"に基づく、ティム・ギャリック(Tim Garrick)脚本・監督、セレナ・ゴメス、ナット・ウルフ(Nat Wolff)、オースティン・ストウェル(Austin Stowell)、ディラン・マクダーモット、エリザベス・シュー共演の新作""Feed the Dog"(旧タイトル"Parental Guidance Suggested")で、ヘザー・グラハムがキャストに加わったようだ。
シルヴェスタ・スタローン脚本、ゲイリー・フレダー監督、ジェイソン・ステイサム、ジェイムズ・フランコ共演の新作アクション"Homefront"で、ウィノナ・ライダーが出演交渉に入っているようだ。
米CBSのドラマシリーズ「THE MENTALIST メンタリストの捜査ファイル」("The Mentalist",2008年-)に端役で出演していた女優が、セクハラを受けたとしてWarner Bros. Televisionを訴えたようだ。
米ABCは、マーク・トウェイン(Mark Twain,1835-1910)の小説「トム・ソーヤーの冒険」("The Adventures of Tom Sawyer")に基づくドラマシリーズ"Finn & Sawyer"の企画を進めているようだ。20代になって再会したトム・ソーヤとハックルベリー・フィンを描くらしい。
ジェシカ・チャステインは、Yves Saint Laurentの新しいフレグランスManifestoのモデルに起用されたようだ。
「東京暗黒街・竹の家」("House of Bamboo",1955年)、「眼下の敵」("The Enemy Below",1957年)、「コッチおじさん」("Kotch",1971年)、「テリー・サバラスの 犯罪病棟」("Beyond Reason",1977年)などの作品に出演した、俳優のビフ・エリオット(Biff Elliot)さんが15日亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
クリステン・スチュワートは、ヴァルテル・サレス監督"On The Road"の北米プレミアが行われる第37回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)の初日と、同日ロサンゼルスで行われるMTV Video Music Awards授賞式のどちらに出席するか、まだ決めかねているらしい。
米NBCのコメディシリーズ"Community"(2009年-)の新シーズンに、マルコム・マクダウェルが歴史学者役で出演するようだ。
米CBSの新作ドラマ"Made in Jersey"(2012年-)に、エンヴェア・ジョカイがゲスト出演するようだ。
ポーランドで開催中の第2回Transatlantyk Poznan International Film and Music Festivalで16日、フェリペ・ウガルテ(Felipe Ugarte)監督のドキュメンタリー"Mugaritz B.S.O."がCulinary Cinema部門のオープニング作品として上映されたようだ。
「スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン」("Starship Troopers: Invasion",2012年)監督の荒牧伸志、製作総指揮のキャスパー・ヴァン・ディーンらとのインタビュー映像が公開されたようだ。
米FXのドラマシリーズ"American Horror Story"(2011年-)第2シーズン"American Horror Story: Asylum"の特報が公開されたようだ。
米NBCのドラマシリーズ"The Office"(2005年-)のスピンオフ企画"The Farm"で、マハンドラ・デルフィノ(Majandra Delfino)がレイン・ウィルソンと共演するようだ。
米HBOのドラマシリーズ"Game of Thrones"(2011年-)第3シーズンで、シアラン・ハインズの出演が決まったようだ。
米TNTは、エリック・マコーマック(Eric McCormack)の主演によるドラマシリーズ"Perception"(2012年-)の第2シーズン放送を決定したようだ。
米ABC Familyは、コメディシリーズ"Jane By Design"(2011年-)の打ち切りを決めたようだ。
米NBCの新作ドラマ"Do No Harm"で、パイロット版にも出演したサム・レヴァインがキャストに加わるようだ。
米ABCのドラマシリーズ「リベンジ」("Revenge",2011年-)第2シーズンで、JR・ボーンがキャストに加わるようだ。
米Amazonは、小説「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")3部作の売上部数が、「ハリー・ポッター」全7巻を超えたと発表したようだ。
マイケル・シューア(Michael Schur)とダニエル・J・グーア(Daniel J. Goor)の脚本による警察コメディ企画について、米国4大ネットワークが争奪戦を繰り広げているらしい。
全米約200館を展開する映画館チェーンCarmike Cinemasのオフィスに、「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2")を上映するどこかの劇場に爆弾を仕掛ける、とする脅迫電話があった模様。Carmikeは警察による安全確認が終わるまで、上映スケジュールを未定としたようだ。
米Showtimeのドラマシリーズ"Homeland"(2011年-)第2シーズンの特報が公開されたようだ。
子役と接するパブリシスト、マネージャー、カメラマンらの犯罪歴の確認や性犯罪者の除外などを定めるAssembly Bill 1660法案は、カリフォルニア州歳出委員会が満場一致で承認、州議会に上程されるようだ。
The Cinema Guildは、ポルトガルのミゲル・ゴメス(Miguel Gomes)監督の作品"Aquele Querido Mes de Agosto"(2008年)の米国内配給権を獲得したようだ。
マーティン・マクドナー(Martin McDonagh)監督、コリン・ファレル、サム・ロックウェル、クリストファー・ウォーケン、ウディ・ハレルソン、トム・ウェイツ、オルガ・キュリレンコ共演のアクション・コメディ"Seven Psychopaths"のポスターが公開されたようだ。
スタン・リーは、Marvelイチオシのスーパーヒーロは「トニー・スターク!金持ちだし、女もボートも飛行機もユーモアのセンスもあるからね」とコメント、また「お気に入りのDCキャラクタはLoboだ。ヒーローとは呼べないかもしれないが」と語ったらしい。
「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)の全米総興収は16日までに3億9878万4000ドルに達し、間もなく4億ドルを超えるようだ。
  8/19
高倉健が、18日放送のテレビ朝日「SmaSTATION!!」に出演したようだ。テレビ番組の生出演は人生初とか。
イ・ビョンホンは19日、女優のイ・ミンジョンと交際していることを明らかにしたようだ。
東映太秦映画村とよしもと祇園花月のコラボキャンペーン第1弾「夏の京都 東へ西へ あっちこっちキャンペーン」が17日からスタートしたようだ。映画村の役者が祇園花月に、よしもとの芸人が映画村のちゃんばらショーに出演するらしい。
藤森雅也監督「劇場版 FAIRY TAIL 鳳凰の巫女」が18日初日を迎え、柿原徹也、平野綾、釘宮理恵、中村悠一、大原さやか、遠藤綾らが舞台挨拶に立ったようだ。
トム・シックス監督「ムカデ人間2」("The Human Centipede II (Full Sequence)",2011年)大ヒット記念トークショーが18日都内で行われ、北村昭博、河原雅彦が出席したようだ。
沖縄県石垣島で8月25-26日に開催される「石垣島シネマフェスティバル」で、「貞子3D」(英勉監督,2012年)の上映が決まったようだ。会場として石垣市民会館を改装、3D上映も可能にしたらしい。オープニングイベントには"貞子"も出席予定とか。
サイモン・ウェスト監督「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2")が17日、全米3316館で封切られ、初日興収1050万ドルを記録したようだ。
グレゴリー・ペック(Gregory Peck,1916-2003)の未亡人で芸術後援者のヴェロニク・パッサーニ・ペック(Veronique Passani Peck)さんが17日亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Marvel Studiosによる新作"Guardians Of The Galaxy"で、ジェイムズ・ガンが監督に向けて協議に入っているようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)は「(マシュー・ヴォーンが)来年『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』("X-Men: First Class",2011年)の続編を撮り終えたら、1本映画を撮る予定だ。マーク・ハミルが本人役を演じるんだ。僕らの内なるオタク心が疼いているよ」と語ったようだ。
「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)の米国内総興収が、歴代4番目となる公開29日目で4億ドルを超えたようだ。
  8/20
ドキュメンタリー映画「壊された5つのカメラ パレスチナ・ビリンの叫び」("5 Broken Cameras",2011年)の監督イマード・ブルナート(Emad Burnat)とガイ・ダヴィディ(Guy Davidi)が、8月30日に都内で行われるシンポジウムに出席するほか、9月1、2日の先行上映で舞台挨拶に立つようだ。
サントリーBOSSとソフトバンクモバイルのコラボCMが21日から放送されるようだ。トミー・リー・ジョーンズ演じる宇宙人ジョーンズが、樋口可南子、ダンテ・カーヴァー、カイくんらの白戸家に家政夫として潜り込むらしい。
本広克行監督「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」に、水野美紀が出演しているらしい。
「最強のふたり」("Intouchables",2011年)の公開記念トークショーが20日都内で行われ、泉谷しげる、綾戸智恵が出席したようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督、エドガー・ラミレス主演で伝説的テロリスト、イリッチ・ラミレス・サンチェス(Ilich Ramirez Sanchez)を描いた全326分のTVミニシリーズ「カルロス」("Carlos",2010年)が、9月1日からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
ジェイムズ・ワトキンス(James Watkins)監督、ダニエル・ラドクリフ主演「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」("The Woman in Black",2012年)の日本公開日が、12月1日に決まったようだ。
クリント・イーストウッド監督・主演「許されざる者」("Unforgiven",1992年)が、李相日監督、渡辺謙、柄本明、佐藤浩市でリメイクされるようだ。9月中旬から北海道で撮影に入り、公開は2013年秋になる模様。
全米週末興収は、サイモン・ウェスト監督「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2")が2875万ドル(3316館)でトップ、クリス・バトラー(Chris Butler)監督のアニメ"ParaNorman"が1400万ドル(3429館)で3位、ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston,1963-2012)の遺作となったサリム・アキル(Salim Akil)監督"Sparkle"が1200万ドル(2244館)で5位のスタートとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「アベンジャーズ」がトップ、「劇場版 FAIRY TAIL 鳳凰の巫女」が2位、「プンサンケ」が3位となったようだ。
サイモン・ウェスト監督は、「エクスペンダブルズ」第3弾にショーン・コネリーの出演を希望しているようだ。
ハーシェル・ゴードン・ルイス(Herschell Gordon Lewis)監督作品の特集上映「ハーシェル・ゴードン・ルイス映画祭」が、10月6日からシアターN渋谷で開催されるようだ。「血の祝祭日」("Blood Feast",1963年)、「ゴア・ゴア・ガールズ」("The Gore Gore Girls",1972年)などの6作品が上映されるらしい。
ジャスティン・ティンバーレイクとジェシカ・ビールが、ワイオミング州ジャクソンホールで結婚式を挙げたようだ。
松村清秀監督、喜矢武豊主演「死ガ二人ヲワカツマデ・・・/第一章 色ノナイ青」の予告編が公開されたようだ。
アンドリュー・ガーフィールドは17日、マリブでエマ・ストーンとドライブ中にスピード違反で警察に捕まったらしい。
「トイ・ストーリー」の短編"Toy Story Toons"シリーズ第3弾"Partysaurus Rex"は、「レックスはお風呂の王様」の邦題で、日本でも「ファインディング・ニモ 3D」("Finding Nemo 3D")と同時上映されるようだ。
「るろうに剣心」とのコラボによるロッテガム「Fit's LINK」「フルーティオ」おCMが20日から放送されるようだ。佐藤健と武井咲がセリフをかんだNGシーンが使われているらしい。
「監督生活50周年 山田洋次の軌跡」展オープニングセレモニーが18日、京都・南座で行われ、山田洋次、大谷信義・松竹会長、迫本淳一・松竹社長、浜村淳らが出席したようだ。
Breakthrough Entertainmentは、ジェイソン・プリーストリーの映画監督デビュー作"Cas & Dylan"の米国内および国際配給権を獲得したようだ。
「トップガン」("Top Gun",1985年)、「トゥルー・ロマンス」("True Romance",1993年)、「スパイ・ゲーム」("Spy Game",2001年)、「アンストッパブル」("Unstoppable",2010年)などの作品を手掛けた、映画監督・プロデューサーのトニー・スコット(Tony Scott)さんが19日亡くなった(68歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「アラバマ物語」("To Kill a Mockingbird",1962年)、「別れのこだま」("Echoes of a Summer",1976年)、「大災難P.T.A.」("Planes, Trains & Automobiles",1987年)、「34丁目の奇跡」("Miracle on 34th Street",1994年)など数多くの作品で活躍した、俳優のウィリアム・ウィンダム(William Windom)さんが16日亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Artsploitation Filmsは、セルビアのマヤ・ミロス(Maja Milos)監督"Klip"(Clip)の米国でオールライツを獲得したようだ。
ノルウェーの映画賞Amanda Awardsが17日、同日開幕したノルウェー国際映画祭(Norwegian International Film Festival)で発表され、Jannicke Systad Jacobsen監督"Fa meg pa, for faen"(Turn Me On, Goddammit!)が最高賞を獲得したようだ。
ショウゲートが配給する「桐島、部活やめるってよ」(吉田大八監督)の宣伝に原作者の朝井リョウが協力しない理由は、東宝に就職しているため、と報じた日刊サイゾーの記事について、朝井リョウはこれを否定したようだ。
ドイツのTopware Interactiveは、ティモ・ヴオレンソラ(Timo Vuorensola)監督「アイアン・スカイ」("Iron Sky",2012年)に基づくビデオゲーム"Iron Sky Invasion"を11月にリリースするようだ。
ジェニファー・ロペスのライヴを中心に構成する3Dドキュメンタリー映画"Dance Again"の撮影が現在行われているようだ。
61ヶ国・地域で公開中「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)の北米を除く海外週末興収は2060万ドルで5週連続1位を記録、海外総興収は前作「ダークナイト」("The Dark Knight",2008年)を1810万ドル上回る4億8780万ドルに達したようだ。
米FXのドラマシリーズ"American Horror Story"(2011年-)第2シーズン"American Horror Story: Asylum"の特報第2弾が公開されたようだ。
グラント・ショウ(Grant Show)とキャサリン・ラナサ(Katherine LaNasa)がカリフォルニアで結婚式を挙げたようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の日本でのオープニング週末興収は、最終集計で5億93万2250円、14日からの6日間の興収は13億8000万円を記録したようだ。観客動員数は間もなく100万人に達する模様。
「オールド・ボーイ」("Oldboy",2003年)のスパイク・リー監督、ジョシュ・ブローリン、エリザベス・オルセン、シャルト・コプリー共演によるリメイクで、サミュエル・L・ジャクソンがキャストに加わったようだ。
ジェイムズ・フランコは、自身とリンゼイ・ローハンの2人の俳優の人生を、13歳、21歳、30歳、45歳、60歳の5つの年齢に分けて描く"ビデオ/アート・プロジェクト"を企画、自ら監督を務めるらしい。
17日に米国内3館で限定公開されたデヴィッド・クローネンバーグ監督、ロバート・パティンソン主演"Cosmopolis"は週末興収7万2300ドルを記録、スクリーン平均(2万4100ドル)では週末トップとなったようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の日本でのオープニング週末興収は5億5000万円を記録、北米を除く海外での総興収は8億6390万ドル、北米を含む全世界興収は14億8150万ドルに達したようだ。
「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)の全米総興収は4億991万6000ドルに達し、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の4億769万3000ドルを超えたようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター」("Avatar",2009年)のBlu-ray 3Dの日本での発売は、11月23日になるようだ。
  8/21
WikiLeaks創設者のジュリアン・アサンジ(Julian Assange)に対する米当局の捜査について、マイケル・ムーアとオリヴァー・ストーンが連名でThe New York Times紙に寄稿、立件すれば「ロシアや中国による他国の記者弾圧の口実を与えかねない」と警告したようだ。
降旗康男監督「あなたへ」の完成披露試写会が21日都内で行われ、高倉健、田中裕子、草なぎ剛、綾瀬はるか、長塚京三、ビートたけしが出席したようだ。
シェールが、24歳年下のHells Angelsのバイク乗りと婚約したらしい。
アシュレイ・ジャッド主演による米ABCのドラマシリーズ「ミッシング」("Missing",2012年-)特別先行試写会が21日都内で行われ、杉本彩が出席したようだ。
施設改修のため休館している秋葉原の東京アニメセンターが、8月25日からプレオープン、1回企画展として「GONZO 20th ANNIVERSARY展」が開催されるようだ。
ヘンリー・カヴィルは、馬術競技選手エレン・ウィテカー(Ellen Whitaker)との婚約を解消したようだ。
竹清仁監督「放課後ミッドナイターズ」の東日本大震災チャリティー上映会が21日、新宿バルト9で行われ、山寺宏一、田口浩正、雨蘭咲木子らが出席したようだ。
長澤雅彦監督、倉科カナ、中野裕太、伽奈、徳井義実、六角精児共演の新作「遠くでずっとそばにいる」が、秋田市でのオールロケで製作されているようだ。2013年初夏に同市で先行上映後、全国順次公開される模様。
「莫逆家族 バクギャクファミーリア」の村上淳と熊切和嘉監督が20日、都内で行われたトークショーに出席したようだ。
「I'M FLASH!」の記者会見が20日、都内の日本外国特派員協会で行われ、豊田利晃監督、藤原竜也が出席したようだ。
大友克洋監督の短編アニメ「火要鎮」が、23日開幕の第14回広島国際アニメーションフェスティバルの現代日本のアニメーション特集で上映されるようだ。
第13回全日本国民的美少女コンテストが開催され、福岡県出身の吉本実憂(15)と新潟県出身の小澤奈々花(13)がグランプリに選ばれたほか、若山あやの(14)がモデル部門賞、白鳥羽純(13)、山木コハル(13)が演技部門賞、末永真唯(14)が音楽部門賞、籠谷さくら(12)がグラビア賞、上水口萌乃香(13)がマルチメディア賞、井頭愛海(12)、尾崎真花(12)が審査員特別賞を受賞したようだ。
「劇場版 TIGER & BUNNY The Beginning」で、山口勝平が劇場版の新キャラクター、ロビン・バクスターの声を演じているようだ。
TOKIOが9月23日に行う日本武道館公演の模様が、全国の映画館で同時生中継されるようだ。
"Ice Age: Continental Drift"の北米を除く海外総興収が6億4630万ドルに達し、間もなく「トイ・ストーリー3」("Toy Story 3",2010年)の6億4870万ドルの記録を超えるようだ。
Archstone Distributionは、9月6日開幕の第37回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でプレミア上映される、ショーン・ギャリティ(Sean Garrity)監督のコメディ"My Awkward Sexual Adventure"の世界販売権を獲得したようだ。
私立探偵アンソニー・ペリカーノ(Anthony Pellicano)による盗聴事件に関する捜査で虚偽の証言をしたとして、禁固1年、罰金10万ドルの判決を受けたジョン・マクティアナンの控訴審で、米連邦巡回区控訴裁判所は被告の訴えを退けたようだ。
Image Comicsから1990年代に発売されたコミック"Bloodstrike"が、アディ・シャンカー(Adi Shankar)の1984 Private Defense Contractorsの製作で映画化されるようだ。
スティーヴン・キングの小説「ダーク・タワー」("The Dark Tower")の、ロン・ハワード監督、ブライアン・グレイザー(Brian Grazer)製作、アキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)脚本による映画化・TVシリーズ化企画について、Universalから引き継いだWarner Bros.も手を引くことを決めたようだ。
プロデューサーのチャック・ローレ(Chuck Lorre)は、Warner Bros.と新たな4年間の製作・開発契約を結ぶようだ。TVドラマだけでなく映画の開発も手がけるらしい。
コーマック・マッカーシー(Cormac McCarthy)脚本、リドリー・スコット監督、マイケル・ファスベンダー、ブラッド・ピット、キャメロン・ディアス、ハヴィエル・バルデム、ペネロペ・クルス、ロージー・ペレス共演の新作"The Counselor"は、製作を1週間中断するようだ。
IFC Filmsは、ドナルド・ライス(Donald Rice)監督のロマンチックコメディ"Cheerful Weather for the Wedding"の米国でのオールライツを獲得したようだ。
ティム・サンドリン(Tim Sandlin)の小説に基づくジェレマイア・チェチック監督、ライアン・クワンテン、サラ・カニング(Sara Canning)、キャサリン・オハラ、ライアン・マクパートリン(Ryan McPartlin)共演の新作"The Right Kind of Wrong"(旧タイトル"Sex and Sunsets")で、ウィル・サッソ(Will Sasso)、ジェニファー・バクスター(Jennifer Baxter)、クリステン・ヘイガー(Kristen Hager)がキャストに加わったようだ。
Kino LorberとTribeca Filmは、ステファン・ロブラン(Stephane Robelin)監督、ジェーン・フォンダ主演「みんなで一緒に暮らしたら」("Et si on vivait tous ensemble?",2011年)の米国でのオールライツを獲得したようだ。
韓国のUnited Entertainment KoreaはカナダのEntertainment Oneと複数年契約を締結、第1弾として「ドラゴンエイジ ブラッドメイジの聖戦」("Dragon Age: Dawn of the Seeker")、"Mass Effect"などを劇場配給するようだ。
Netflixの英国での会員数が100万人を超えたようだ。
ラトビアの首都リガで、資金不足のため中止となった国際映画フォーラムArsenalsに代わる映画祭として、第1回Film Festival Rigaが9月10-12日に開催されるようだ。
USA Networkの新作コメディ"Paging Dr. Freed"のパイロット版で、カイル・ハワード(Kyle Howard)とジョエル・デヴィッド・ムーアの共演が決まったようだ。
オリヴァー・ストーンが手がける全10回の歴史ドキュメンタリー・シリーズ"The Untold History of the United States"の第1-3章が、9月28日開幕する第50回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)で上映されるようだ。
「熱い賭け」("The Gambler",1974年)のParamountによるリメイク企画で、「ハングオーバー」シリーズのトッド・フィリップスが監督に向けて交渉に入っているようだ。
トニー・スコット(Tony Scott,1944-2012)は、死の前々日の17日、Paramountによる「トップガン」("Top Gun",1985年)の続編企画のリサーチのため、トム・クルーズと共にネバダ州の海軍航空基地を訪れていたらしい。
ロージー・オドネルは、先週心臓発作を起こしていたことをブログで明らかにしたようだ。
米NBCのドラマシリーズ"The Office"(2005年-)第9シーズンの1話で、ブライアン・クランストンが監督を務めるようだ。
Paramountとの契約が年末に切れるDreamWorks Animationは、新たに20th Century Foxと5年間の配給契約を結んだようだ。
19日に亡くなったトニー・スコット(Tony Scott,1944-2012)の検死が、20日に行われるようだ。
「草原の輝き」("Splendor in the Grass",1961年)、「一家8人逃亡す」("Eight on the Lam",1967年)、「羊たちの沈没」("Il silenzio dei prosciutti",1994年)、「バグズ・ライフ」("A Bug's Life",1998年)などの映画にも出演した、女優・コメディアンのフィリス・ディラー(Phyllis Diller)さんが20日亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
映画「トワイライト・サーガ」のTwitterアカウント@Twilightのフォロワーが100万人を超えたようだ。
クリス・ヴァンス(Chris Vance)主演によるTVシリーズ版「トランスポーター」("Transporter")は、既に米、仏、独、カナダ、イタリア、スペイン、中南米、韓国、オーストラリアでの放映が決まっているようだ。
米IFCは、コメディアンのクリス・ゲタード(Chris Gethard)による著書"A Bad Idea I'm About to Do: True Tales of Seriously Poor Judgment and Stunningly Awkward Adventure"をTVシリーズ化するようだ。
ティル・シュヴァイガーが出演する、ドイツの長寿警察ドラマ"Tatort"(1970年-)のエピソードは、「パンドラム」("Pandorum",2009年)のクリスチャン・アルヴァートが監督を務めるようだ。
「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger",2011年)の続編"Captain America: The Winter Soldier"で、アナ・ケンドリック、フェリシティ・ジョーンズ、イモージェン・プーツがヒロイン候補に挙がっているようだ。
ヒラリー・スワンクとジョン・キャンピーシ(John Campisi)は別れたようだ。
新作映画「共謀者たち」のマスコミ試写会が21日、ソウル市内で行われ、チェ・ダニエル、イム・チャンジョン、チョ・ユニ、オ・ダルス、チョ・ダルァン、チョン・ジユンらが出席したようだ。
「バトルシップ」("Battleship",2012年)のBlu-ray、DVDに収録されるメイキング映像の一部が公開されたようだ。
米FOXで9月スタートの新作ドラマシリーズ"Ben and Kate"で、ロブ・コードリーのゲスト出演が決まったようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の削除シーンが公開されたようだ。
米映画俳優組合(Screen Actors Guild)は、ディック・ヴァン・ダイクに生涯功労賞を贈るようだ。
ケヴィン・コスナーは、ケネス・ブラナー監督、クリス・パイン主演による「ジャック・ライアン」シリーズの新作への出演が決まったほか、トム・クランシー(Tom Clancy)の小説「容赦なく」("Without Remorse")の映画化にも出演するらしい。
トニー・スコット(Tony Scott,1944-2012)監督が手術不可能な脳腫瘍と診断されていた、とする報道について、未亡人がこれを否定したようだ。
「キック・アス」("Kick-Ass",2010年)のジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督による続編"Kick-Ass 2: Balls to the Walls"で、ジム・キャリーがキャストに加わるようだ。
キアヌ・リーヴスがプロデュースを手掛けたChris Kenneally監督のドキュメンタリー"Side By Side"からの映像が公開されたようだ。
ウィル・グラック(Will Gluck)のプロデュース、マイケル・J・フォックスの主演によるTVドラマ企画は米NBCが獲得、全22話の制作をオーダーしたようだ。
ライアン・マーフィによる米NBCのコメディドラマ"The New Normal"で、ジェイソン・ブレア(Jayson Blair)のレギュラー昇格が決まったようだ。
2010年に16歳の史上最年少でヨットによる単独世界一周を成功させたオーストラリア人のジェシカ・ワトソン(Jessica Watson)の自叙伝"True Spirit"が映画化されるようだ。「ソウル・サーファー」("Soul Surfer",2011年)を手掛けたBrookwell McNamara EntertainmentとSunstar Entertainmentが製作、ショーン・マクナマラが監督を務める模様。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)のBlu-ray、DVDに収録されるNG集と追加シーンが公開されたようだ。
ピート・トラヴィス監督、カール・アーバン主演の新作"Dredd"のTVスポットが公開されたようだ。
シリーズ最新作"Fast & Furious 6"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ホワイトハウスで34年間執事を務めたアフリカ系アメリカ人ユージーン・アレン(Eugene Allen)の半生に基づく、リー・ダニエルズ監督の新作"The Butler"に主演するフォレスト・ウィテカーの写真が公開されたようだ。
米ABC Newsは情報筋の話として、トニー・スコット(Tony Scott,1944-2012)監督が手術不可能な脳腫瘍と診断されていた、と報じたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット」シリーズに出演するベネディクト・カンバーバッチは、彼がモーションキャプチャーで演じるドラゴンSmaugについて「第1部の最後で僕は目覚めて、その後の僕は第2部で見られるよ」と語ったようだ。
ピート・トラヴィス監督、カール・アーバン主演の新作"Dredd"からの最新映像が公開されたようだ。
2004年のタイ沿岸での大津波を題材にした、フアン・アントニオ・バヨナ監督、ナオミ・ワッツ、ユアン・マクレガー共演"The Impossible"の予告編が公開されたようだ。
  8/22
「ハーバー・クライシス<湾岸危機> Black & White Episode 1」(痞子英雄 首部曲 全面開戦)ジャパンプレミアが22日都内で行われ、マーク・チャオ、ディーン・フジオカ、ツァイ・ユエシュン監督、日本語吹き替えを担当した寺脇康文が出席したようだ。
「BRAVE HEARTS 海猿」(羽住英一郎監督)の大ヒット記念イベントが22日都内で行われ、伊藤英明、加藤あい、三浦翔平が出席したようだ。2032年公開予定のシリーズ第16弾「海猿 FINAL LIMIT BRAVE MESSAGE and LOVE HEARTS」の予告編も披露されたらしい。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演「バイオハザードV リトリビューション」("Resident Evil: Retribution")の公開記念イベントが22日都内で行われ、南明奈が出席したようだ。
石岡瑛子(1938-2012)がデザインを手掛けた、ターセム・シン監督「白雪姫と鏡の女王」("Mirror Mirror",2012年)の衣装展のプレオープニングイベントが22日、スワロフスキー銀座で行われ、森泉らが出席したようだ。
「おおかみこどもの雨と雪」(細田守監督)とハウス食品「ハウスシチュー」のコラボCMをスタジオ地図が制作、8月末から放送されるようだ。
9月6日開幕する第37回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で、ベン・アフレック監督・主演、ブライアン・クランストン、アラン・アーキン、ジョン・グッドマン共演「アルゴ」("Argo")がワールドプレミア上映されるようだ。
英国レコード産業協会(British Phonographic Industry)主催のClassic BRIT Awardsは、作曲家ジョン・ウィリアムズ(John Williams)に生涯功労賞を贈るようだ。
「シンデレラ」("Cinderella",1950年)のBlu-ray発売を記念して、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンが「21世紀のシンデレラ」を募集しているようだ。グランプリ受賞者にはクリスチャン・ルブタン(Christian Louboutin)がデザインしたシンデレラ・シューズがプレゼントされるらしい。
大友啓史監督「るろうに剣心」先行上映舞台挨拶が22日、109シネマズ川崎で行われ、佐藤健らが出席したようだ。
元暴走族リーダーの石元太一が、来春公開予定の新作アクション「アンダー・フェイス」(藤原健一監督)で俳優デビューするようだ。
ジゼル・ブンチェン、トム・ブレイディ(Tom Brady)夫妻に第2子が誕生するようだ。
「夢売るふたり」(西川美和監督)を配給するアスミック・エース エンタテインメントの申請により、日本記念日協会は8月22日を「ヤバイ夫婦の日」と制定したようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ第5弾で、ジョニー・デップが6000万ポンドのギャラで出演契約にサインした、と英The Sunが報じたようだ。
米FOXのドラマシリーズ「TOUCH/タッチ」("Touch",2012年-)プロモーションのため、主演のキーファー・サザーランドが9月に来日、3日に行われる記者会見と翌日のイベントに出席するようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の日本語吹き替え版で、乃木坂46のメンバー33人の中から1人が声優を務めるようだ。
3Dコンサート映画「ケイティ・ペリー パート・オブ・ミー」("Katy Perry: Part of Me",2012年)の日本公開が、9月29日に決まったようだ。ケイティ・ペリーは、同月25日に都内で行われるプレミアに出席するらしい。
岩井俊二監督「ヴァンパイア」の岩井監督自身による原作小説が、8月下旬に発売されるようだ。これに合わせて、絵コンテやポスターなどを展示する「岩井俊二祭り」が25日から代官山蔦屋書店で開催されるらしい。
イム・スンレ監督と製作会社との対立で中断していた、キム・ユンソク、オ・ヨンス、キム・ソンギュン、ハン・イェリら共演の新作「南に飛び出せ」の撮影が、22日中にも再開されるようだ。
ジョー・ジョンストン監督、ビリー・キャンベル主演「ロケッティア」("The Rocketeer",1991年)のリメイクを、Walt Disney Picturesが計画しているらしい。
11歳の時に雪山での飛行機墜落事故から生還したノーマン・オレスタッド(Norman Ollestad)の自叙伝を映画化する、ショーン・ペン監督の新作"Crazy for the Storm"で、ジョシュ・ブローリンが出演交渉に入っているようだ。
デニス・ヘンリー・ヘネリー(Denis Henry Hennelly)監督、エイドリアン・グレニアー、ケリー・ビシェ(Kerry Bishe)、ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)ら共演によるコメディ"Goodbye World"が撮影を終えたようだ。
チューキアット・サックヴィーラクル(Chukiat Sakveerakul)監督「レベル・サーティーン」("13 Beloved",2006年)をリメイクするダニエル・スタム(Daniel Stamm)監督の新作サイコスリラー"Angry Little God"で、マーク・ウェバーが出演交渉に入っているようだ。
英国で興収4500万ポンドの大ヒットとなったコメディドラマ・シリーズの映画化"The Inbetweeners Movie"(2011年)の第2弾が計画されているようだ。
米HBOは、チリのJulio Jorquera Arriagada監督による"Mi Ultimo Round"(My Last Round)の放映権を獲得、HBO Latinoで今秋放送するようだ。
SnagFilmsは、ジンジャー・ベイカー(Ginger Baker)の半生を追ったJay Bulger監督のドキュメンタリー映画"Beware of Mr. Baker"の米国内配給権を獲得したようだ。
第25回ヘルシンキ国際映画祭(Helsinki International Film Festival)の開催に合わせて、フィンランド最新映画のショーケースFinnish Film Affairが9月25-27日に行われるようだ。
エレン・デジェネレスの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。9月4日に式典が行われる模様。
「ファインディング・ニモ」("Finding Nemo",2003年)でドーリーの声を演じたエレン・デジェネレスが、続編への出演に向けて交渉に入ったようだ。
「怪盗グルーの月泥棒 3D」("Despicable Me",2010年)に登場したミニオンたちを主人公にしたタイトル未定のスピンオフ映画について、Universal Picturesは米国公開日を2014年12月19日に設定したようだ。
アヴリル・ラヴィーンは、Nickelbackのボーカリスト、チャド・クルーガー(Chad Kroeger)と婚約したようだ。
トム・クルーズとケイティ・ホームズとの離婚が成立したようだ。
デヴィッド・エアー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、サム・ワーシントン、テレンス・ハワード、ドーン・オリヴィエリ(Dawn Olivieri)共演の新作アクションスリラー"Breacher"(旧タイトル"Ten")で、オリヴィア・ウィリアムズがキャストに加わったようだ。
米CBSは、TV西部劇「西部のパラディン」("Have Gun Will Travel",1957-1963年)の再ドラマ化を企画しているようだ。デヴィッド・マメットが脚本と制作総指揮として参加、パイロット版では監督も務める予定らしい。
「キック・アス」("Kick-Ass",2010年)のジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督による続編"Kick-Ass 2: Balls to the Walls"で、リンディ・ブースがNight Bitch役でキャストに加わる模様。
9月28日開幕する第50回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)で、ニコール・キッドマンを称える式典が10月3日に行われるようだ。リー・ダニエルズ監督、マシュー・マコノヒー、ザック・エフロン、キッドマンら共演による新作"The Paperboy"の上映も決まった模様。
ジョン・ヒルコート(John Hillcoat)監督、シャイア・ラブーフ、トム・ハーディ、ジェシカ・チャスティンら共演"Lawless"のメイキング映像が公開されたようだ。
キーファー・サザーランドが出演するAcerのノートパソコンのCMが、英国、フランス、ドイツ、ロシアの映画館で上映されているらしい。
ハリウッド外国人記者協会(Hollywood Foreign Press Association)は、第70回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)のスケジュールを発表、ノミネーション発表は12月13日、授賞式は2013年1月13日に行うようだ。
ダーレン・リン・バウズマン監督、スティーヴン・モイヤー主演"The Barrens"の予告編が公開されたようだ。
スコット・ウォーカー(Scott Walker)監督、ニコラス・ケイジ、ジョン・キューザック、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ共演の新作スリラー"The Frozen Ground"の予告編が公開されたようだ。
Rouge Dior Nude Lipcolorの広告で、ナタリー・ポートマンがヌードを披露したようだ。発売される新色8色のうちポートマンが選んだGrege #169の利益の一部はFree the Children Associationに寄付されるらしい。
「悪魔の毒々モンスター」("The Toxic Avenger",1985年)のスティーヴ・ピンク(Steve Pink)監督によるリメイク企画で、ジョン・トラヴォルタが主演する、という噂があるらしい。
米FOXのアニメシリーズ「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)の新シーズンに、ジャスティン・ビーバーがカメオ出演するようだ。
DCコミック"Green Arrow"に基づく、スティーヴン・アメル主演による米CWの新作ドラマ"Arrow"に、ジェシカ・デ・ホウ(Jessica De Gouw)がThe Huntress役で出演するようだ。
米CBSの「HAWAII FIVE-0」("Hawaii Five-0",2010年-)第3シーズンに、テレンス・ハワードがゲスト出演するようだ。
米NBCのドラマシリーズ"The Office"(2005年-)は、次の第9シーズンで終了するようだ。
「くもりときどきミートボール」("Cloudy with a Chance of Meatballs",2009年)の続編"Cloudy 2: Revenge of the Leftovers"で、テリー・クルーズが声優に加わるようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)のBlu-ray、DVDに収録される特典映像の一部が公開されたようだ。
デヴィッド・エアー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、サム・ワーシントン、テレンス・ハワード、ドーン・オリヴィエリ(Dawn Olivieri)、オリヴィア・ウィリアムズ共演の新作アクションスリラー"Breacher"(旧タイトル"Ten")で、マックス・マーティーニ(Max Martini)が出演交渉に入っているようだ。
米ABCは、マリア・マゲンティ(Maria Maggenti)の脚本によるコメディ・ドラマ"Between Park & Lex"の企画を進めているようだ。ニューヨークが舞台の素人母娘探偵を主人公にした作品で、ライアン・レイノルズらがプロデューサーを務める模様。
英BBCのSFドラマシリーズ"Blake's 7"(1978-1981年)のGeorgeville Television制作によるリメイク企画は、Syfyが獲得したようだ。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)の続編"Thor: The Dark World"で、カット・デニングスが前作に引き続きダーシー・ルイス役で出演するようだ。
Warner Bros.は、「ウーマン・オン・トップ」("Woman on Top",2000年)を手掛けたヴェラ・ブラジ(Vera Blasi)の脚本"Pontius Pilate"を獲得したようだ。
9月6日開幕の第37回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で、ホン・サンス監督"In Another Country"、マノエル・ド・オリヴェイラ監督"Gebo et l'ombre"、アッバス・キアロスタミ監督「ライク・サムワン・イン・ラブ」("Like Someone In Love")などの上映が決まったようだ。
トニー・スコット(Tony Scott,1944-2012)監督は、ヴィンス・ヴォーン主演によるアクション"Lucky Strike"の製作に間もなくとりかかる予定だったようだ。
9月6日開幕する第37回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)のMavericks部門で、ピーター・ジャクソンのプロデュースによるドキュメンタリー"West of Memphis"の上映が決まったようだ。
ジョン・ヒルコート(John Hillcoat)監督、シャイア・ラブーフ、トム・ハーデ、ジェシカ・チャスティンら共演"Lawless"の予告編が公開されたようだ。
シリーズ最新作"Fast & Furious 6"に出演するドウェイン・ジョンソンとガル・ギャドット(Gal Gadot)の撮影現場での写真が公開されたようだ。
Dimension Filmsは、チューキアット・サックヴィーラクル(Chukiat Sakveerakul)監督「レベル・サーティーン」("13 Beloved",2006年)をリメイクするダニエル・スタム(Daniel Stamm)監督の新作サイコスリラー"Angry Little God"の米国内配給権を獲得したようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演の新作"Jack Reacher"の劇中写真が公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)のBlu-rayとDVDが米国で発売され、1週間の売上が380万セットに達したようだ。
CollegeHumorはマラリア撲滅に向けて活動するNPOのMalaria No Moreと共同で、短編コメディシリーズ"Malarious!"を発表するようだ。エド・ヘルムズ、エリザベス・バンクス、ジョス・ウェドン、デヴィッド・アークエット、ブルックリン・デッカー、アル・ヤンコヴィックらが参加するらしい。
ミュージカル「アニー」("Annie")のウィロウ・スミス主演、ウィル・スミス、ジェイ・Z(Jay-Z)プロデュースによる再映画化は、来年4月から撮影に入るようだ。
第21回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭が9月14-17日に開催されるようだ。トム・フィッツジェラルド(Thom Fitzgerald)監督「夕立ちのみち」("Cloudburst",2011年)がオープニング、バヴォ・ドフュルヌ(Bavo Defurne)監督「ノース・シー 初恋の海辺」("Noordzee, Texas",2012年)がクロージング上映される模様。
10月4日に開幕する第17回釜山国際映画祭で、東京フィルメックスのディレクター、林加奈子に韓国シネマ賞が贈られるようだ。
キム・ドンウォン監督、チョン・ジフン、ユ・ジュンサン、シン・セギョン、キム・ソンス、イ・ハナ、イ・ジョンソク共演「リターン・トゥ・ベース」("R2B: Return to Base",2012年)の今秋日本公開が決まったようだ。
ブノワ・ジャコ監督、ダイアン・クルーガー、レア・セドゥ、ヴィルジニー・ルドワイヤン共演"Les Adieux a la reine"(Farewell, My Queen)の邦題が「マリー・アントワネットに別れをつげて」に決定、12月15日に公開されるようだ。
「アイス エイジ」シリーズ第4作"Ice Age: Continental Drift"の全世界興収が8億ドルを突破したようだ。
  8/23
本広克行監督「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」完成披露試写会が23日都内で行われ、織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、ユースケ・サンタマリア、水野美紀、伊藤淳史、内田有紀、小泉孝太郎、小栗旬、北村総一朗、小野武彦、斉藤暁、佐戸井けん太らが出席したようだ。
「300」("300",2007年)の前編となるノーム・ムーロ(Noam Murro)監督の新作"300: Battle of Artemisia"について、ジェラルド・バトラーは出演を断ったようだ。
グレタ・ガルボ(Greta Garbo,1905-1990)の使用した衣装や家具、屋内装飾など800点あまりが、12月14-15日にビバリーヒルズでオークションにかけられるようだ。
「夢売るふたり」の公開を記念した、西川美和監督と青山学院大学の大学生らとの座談会が23日、都内で行われたようだ。
臨月を迎えるリース・ウィザースプーンがロサンゼルスの病院に搬送されたらしい。
劇場版第2作「牙狼〜蒼哭ノ魔竜〜」で、久保田悠来が新キャラクタの「カカシ」を演じているようだ。
「ジョーズ」("Jaws",1975年)Blu-rayのTVCMに、あずまきよひこのコミック「よつばと!」のキャラクタ「ダンボー」が出演しているようだ。栗コーダーカルテットが音楽を手掛けたらしい。
「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」の2013年正月第2弾公開が決まったようだ。
アンドリュー・ラウ監督、トニー・レオン主演「インファナル・アフェア」("Infernal Affairs",2002年)が、「ダブルフェイス 潜入捜査」「ダブルフェイス 偽装警察」の2本立てドラマとしてリメイク、それぞれTBSとWOWOWで10月に放送されるようだ。羽住英一郎が監督、香川照之、西島秀俊、和久井映見、伊藤淳史、角野卓造、蒼井優らが出演するらしい。
28日から放送のエースコック「スープはるさめ」の新CMで、朝丘雪路が"大人になった"アルプスの少女ハイジ、速水もこみちがペーター、比嘉愛未がクララを演じているらしい。
米航空宇宙局(NASA)は、レイ・ブラッドベリ(Ray Bradbury,1920-2012)の誕生日の8月22日、火星探査機Curiosityの着陸地点を"Bradbury Landing"と命名すると発表したようだ。
Chickie the Cop Entertainmentのエリック・ジッター(Eric Gitter)とピーター・シュウェリン(Peter Schwerin)は、グラフィックノベル作家ポール・J・サラモフ(Paul J. Salamoff)による超自然スリラー企画"The Last Breath ..."を獲得したようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")を48コマ/秒で上映する米国の劇場は、追加料金を徴収せず通常の3D作品と同じ料金とすることで合意したようだ。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)の続編"Thor: The Dark World"で、アドウェール・アキノエ=アグバエがAlgrim the StrongとKurseの2役を演じるようだ。
桜坂洋のライトノベルに基づく、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ主演の新作"All You Need Is Kill"で、シャーロット・ライリー(Charlotte Riley)がキャストに加わったようだ。
Magnet Releasingは、ドン・コスカレリ監督、ポール・ジアマッティ、チェイス・ウィリアムソン(Chase Williamson)、ロブ・メイズ(Rob Mayes)共演のSFホラー"John Dies at the End"の北米配給権を獲得したようだ。
第40回ノルウェー国際映画祭(Norwegian International Film Festival)で、Dag Johan Haugerud監督"I Belong"が最高賞、ヨアヒム・ローニング(Joachim Ronning)監督"Kon-Tiki"が観客賞を獲得したようだ。
Indican Picturesは、アーネスト・ボーグナイン(Ernest Borgnine,1917-2012)最後の出演作となったElia Petridis監督"The Man Who Shook the Hand of Vicente Fernandez"の北米配給権を獲得したようだ。
全国に60館496スクリーンのシネコンを展開するワーナー・マイカルは、23日からスクリーンの貸し出しサービスを開始するようだ。学術発表や企業によるセミナーでの利用を想定しているらしい。
9月20-30日開催の第8回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)で、リチャード・ギアに生涯功労賞のGolden Icon Awardが贈られるようだ。
ニューヨーク、パリ、ローマの3つの都市を舞台に3つのラヴストーリーを描く、ポール・ハギス監督、リーアム・ニーソン、オリヴィア・ワイルド共演の新作"Third Person"で、ミラ・クニス、ケイシー・アフレック、ジェイムズ・フランコがキャストに加わったようだ。
ティム・バートン監督による新作3Dアニメ映画「フランケンウィニー」("Frankenweenie")が、10月10日開幕の第56回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)でオープニング上映されるようだ。
今年5月に亡くなったプロボクサーのジョニー・タピア(Johnny Tapia,1967-2012)の生涯が、エディ・アルカサル(Eddie Alcazar)監督、シャイロー・フェルナンデス主演で映画化されるようだ。
ジェローム・セイブル(Jerome Sable)脚本・監督、ミート・ローフ、ダグラス・スミス(Douglas Smith)共演のホラー・ミュージカル"Stage Fright"で、アリー・マクドナルド(Allie MacDonald)がキャストに加わったようだ。
V Magazine最新号は、セミヌードのニコール・キッドマンが表紙を飾っているようだ。
ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、メアリー=ルイーズ・パーカー、ヘレン・ミレン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ニール・マクドノウ、イ・ビョンホン共演による「レッド」("Red",2010年)の続編"Red 2"のティーザーポスターが公開されたようだ。
新作ホラー"The Apparition"のトッド・リンカーン(Todd Lincoln)監督、アシュリー・グリーンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
LL・クール・Jは22日早朝、ロサンゼルスの自宅で侵入者を発見、自ら取り押さえ警察に引き渡したようだ。
10月20日開幕の第25回東京国際映画祭で、チケット購入システムとしてケータイ電子チケットサービス「ticket board」が採用されたようだ。
ニコラス・ジャレッキ(Nicholas Jarecki)監督、リチャード・ギア、ティム・ロス共演"Arbitrage"からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督「ドラゴン・タトゥーの女」("The Girl with the Dragon Tattoo",2011年)の続編企画は現在も進められているものの、公開は早くても2014年以降になるようだ。スティーヴン・ザイリアンが脚本を執筆中らしい。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"で、サム・クラフリンの出演が正式に決まったようだ。
米IFCのコメディシリーズ"Portlandia"(2011年-)第3シーズンで、クロエ・セヴィニーがキャストに加わるようだ。
間もなく発売のJustice League No.12で、スーパーマンとワンダーウーマンが情交を結ぶらしい。
Sony Pictures Televisionは、英国の製作会社Left Bank Picturesの発行済株式の過半数を取得したようだ。
1977年にオーストラリア中央の砂漠から西海岸までの2700キロを旅した女性の実話に基づく、ジョン・カラン監督、ミア・ワシコウスカ主演の新作"Tracks"で、アダム・ドライヴァー(Adam Driver)が写真家役で共演するようだ。
マーク・ストロング、レニー・ジェイムズ、ジェイムズ・ランソン共演による米AMCの新作ドラマ"Low Winter Sun"のパイロット版で、スプレイグ・グレイデンとデヴィッド・コスタビル(David Costabile)がキャストに加わるようだ。
遠藤周作(1923-1996)の小説「沈黙」("Silence")の映画化企画について契約に基づき75万ドル以上を出資したものの映画化が実現していないとして、Cecchi Gori Picturesがマーティン・スコセッシ監督らに対する訴訟を起こしたようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・パイン主演による「ジャック・ライアン」シリーズの新作について、Paramountは米国公開日を2013年第4四半期に設定した模様。
米CBSのドラマシリーズ「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」("The Big Bang Theory",2007年-)で、コミック店店長役のケヴィン・サスマンのレギュラー昇格が決まったようだ。
米FXは、制作後お蔵入りとしていたドラマ"Outlaw Country"のパイロット版を、FX Original Movieとして24日に放映するようだ。
「ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊」("Happy Feet Two",2011年)の製作を手掛けたオーストラリアのOmniLab Mediaは、VFXおよびポスプロ事業をDeluxe Australiaに売却するようだ。
第80回アカデミー賞で短編ドキュメンタリー賞を獲得したシンシア・ウェイド(Cynthia Wade)監督"Freeheld"(2007年)の、ロン・ナイスワーナー(Ron Nyswaner)脚本、エレン・ペイジ主演による劇映画化企画について、新設のIncognito Picturesが出資を決めたようだ。
Lionsgateは、ジェイク・スタインフェルド(Jake Steinfeld)、デイヴ・モロウ(Dave Morrow)の著書"Take a Shot!: A Remarkable Story of Perseverance, Friendship and a Really Crazy Adventure"をドラマシリーズ化するようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督「ヴィデオドローム」("Videodrome",1983年)のリメイク企画で、Universal Picturesはアダム・バーグ(Adam Berg)を監督に起用するようだ。
Universal Picturesは、ジェイ・フラスコ(Jay Frasco)のSFスリラー脚本"Lights Out"を獲得したようだ。
Legendary Picturesは、Warner Bros. Televisionとの契約を更新せず、TV部門を閉鎖するようだ。
米CBSは、米Showtimeのドラマシリーズ"The Big C"(2010年-)を手掛けるダーリーン・ハント(Darlene Hunt)によるコメディ企画を獲得したようだ。
デヴィッド・コープ監督の新作スリラー"Premium Rush"で共演した、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ダニア・ラミレスとのインタビュー映像が公開されたようだ。
キンバリー・ピアース監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ジュリアン・ムーア共演によるリメイク版"Carrie"からの写真が公開されたようだ。
ライアン・ジョンソン(Rian Johnson)監督、ブルース・ウィリス、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、エミリー・ブラント、ポール・ダノ、ノア・セガン(Noah Segan)、ジェフ・ダニエルズ共演の新作アクション"Looper"の最新ポスターが公開されたようだ。
英BBCのSFドラマシリーズ「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,2005年-)第7シーズンの予告編が公開されたようだ。
ロバート・ロレンツ(Robert Lorenz)監督、クリント・イーストウッド、エイミー・アダムス、ジャスティン・ティンバーレイク共演の新作"Trouble With The Curve"のTVスポットが公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")でリチャード・アーミティッジ(Richard Armitage)が演じるThorin Oakenshieldの写真が公開されたようだ。
サイモン・ウェスト監督「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2",2012年)からの最新映像が公開されたようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演「バイオハザードV リトリビューション」("Resident Evil: Retribution")の最新TVスポットが公開されたようだ。
「眠れる森の美女」("Sleeping Beauty")に登場する魔女マレフィセントを主人公に描く、ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督の新作"Maleficent"で、アンジェリーナ・ジョリーの娘ヴィヴィアン(Vivienne)が幼い頃のオーロラ姫役で母親と共演するようだ。
ピート・トラヴィス監督、カール・アーバン主演の新作"Dredd"の最新TVスポットが公開されたようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)のBlu-ray、DVDに収録される特典映像の一部が公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・パイン主演による「ジャック・ライアン」シリーズの新作について、脚本のデヴィッド・コープ(David Koepp)は「ほぼ最終稿は仕上がった。2週間以内に撮影に入る」と語ったようだ。
マーク・アンドリュース監督「メリダとおそろしの森」("Brave",2012年)のBlu-ray、DVDが、11月13日に米国で発売されるようだ。
ジョセフ・ファインダー(Joseph Finder)の小説「侵入社員」に基づくロバート・ルケティック監督、リアム・ヘムズワース、ハリソン・フォード、ゲイリー・オールドマン、ジョシュ・ホロウェイ共演の新作"Paranoia"の撮影セットからの写真が公開されたようだ。
第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーン(Abraham Lincoln,1861-1865)を描くスティーヴン・スピルバーグ監督、ダニエル・デイ=ルイス主演の新作"Lincoln"のポスターが公開されたようだ。
「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)の全世界興収が9億ドルを突破した模様。今後の中国とイタリアでの公開により10億ドル突破が確実となった模様。
NHKは、研究開発を進めているスーパーハイビジョン(SHV)の映像信号仕様がITU-R勧告として承認され国際規格となったと発表したようだ。
  8/24
ダニエル・エスピノーサ(Daniel Espinosa)監督、デンゼル・ワシントン、ライアン・レイノルズ共演「デンジャラス・ラン」("Safe House",2012年)公開記念トークイベントが23日都内で行われ、赤ペン瀧川先生、有村昆、叶井俊太郎らが出席したようだ。
宮本輝原作、成島出監督、佐藤浩市、西村雅彦、吉瀬美智子、貞光奏風ら共演の新作「草原の椅子」が16日、パキスタン・イスラム共和国のフンザでクランクアップを迎えたようだ。
ダニエル・エスピノーサ(Daniel Espinosa)監督、デンゼル・ワシントン、ライアン・レイノルズ共演「デンジャラス・ラン」("Safe House",2012年)のイメージソングに、矢沢永吉の「翼を広げて」が起用されたようだ。
開催中の第40回ノルウェー国際映画祭(Norwegian International Film Festival)で21日、日本映画として唯一出品された「コクリコ坂から」(宮崎吾朗監督,2011年)が上映されたようだ。
ビバリーヒルズ映画祭(Beverly Hills Film Festival)の日本部門、ビバリーヒルズ映画祭ジャパンが、2013年3月に開催されるようだ。
「もののけ姫」(宮崎駿監督,1997年)をモチーフにした江戸絵切子が、ムービックから11月中旬に発売されるようだ。
開催中の第37回湯布院映画祭で23日、若松孝二監督「千年の愉楽」が上映され、高良健吾、高岡蒼佑、佐野史郎らが出席したようだ。
今年3月にスタートした石原裕次郎没後25年特別企画「裕次郎の夢〜全国縦断チャリティ上映会」の関西9ヶ所での開催を前に、石原まき子が23日、大阪市内で行われた記者説明会に出席したようだ。
ジム・フィールド・スミス(Jim Field Smith)監督、ジェニファー・ガーナー、ヒュー・ジャックマン、アリシア・シルヴァーストーン、アシュリー・グリーン、オリヴィア・ワイルド共演の新作コメディ"Butter"の予告編が公開されたようだ。
米映画館チェーンCarmike Cinemasは、「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2")を上映する劇場に爆弾を仕掛けるという脅迫電話があった事件について、FBIにより犯人が特定されたと発表したようだ。
Todd BurpoとLynn Vincentの著書"Heaven Is For Real: A Little Boy's Astounding Story of His Trip To Heaven And Back"のSony Picturesによる映画化で、ランダル・ウォレスが監督を務めるようだ。
GKidsは、ステファン・オビエ(Stephane Aubier)、ヴァンサン・パタール(Vincent Patar)監督のアニメ映画"Ernest et Celestine"の北米配給権を獲得、英語吹き替え版を2013年秋に公開するようだ。
人気ビデオゲーム"Uncharted: Drake's Fortune"のSonyによる映画化企画で、マリアンヌ・ウィバーリー(Marianne Wibberley)、コーマック・ウィバーリー(Cormac Wibberley)が脚本のリライトに起用されたようだ。
米BETで放送のTV映画"Let the Church Say Amen"で、レジーナ・キングが監督デビューするよ9宇田。
IFC Midnightは、フランク・カルフン監督、イライジャ・ウッド主演"Maniac"の北米でのオールライツを獲得したようだ。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)の小説"Divergent"の映画化で、Summit Entertainmentは、ニール・バーガー(Neil Burger)監督と協議に入っているようだ。
シェリー・エインスワース(Shelli Ainsworth)監督の自らの経験に基づく、ジャネル・モロニー(Janel Moloney)、マット・ケイン(Matt Kane)共演の新作"Stay Then Go"で、ニコラス・ビショップ(Nicholas Bishop)、ソレル・キャラダイン(Sorel Carradine)、サリ・レニック、ノア・ワイズバーグ(Noah Weisberg)がキャストに加わったようだ。来週から撮影に入る模様。
River Road Entertainmentは、グレッグ・グランディン(Greg Grandin)の著書"Fordlandia: The Rise and Fall of Henry Ford's Forgotten Jungle City"の映画化権を獲得したようだ。ベン・コッチオ(Ben Coccio)が脚本に起用された模様。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第85回アカデミー賞授賞式のプロデューサーに、クレイグ・ザダン(Craig Zadan)とニール・メロン(Neil Meron)を起用したようだ。
仏Canal Plusは、クロエ・セヴィニー主演"Hit & Miss"(2012年-)、オリヴィア・ウィリアムズ主演"Case Sensitive"(2011年-)、スティーヴン・マッキントッシュ主演"Inside Men"(2012年-)の英TVシリーズ3作品をラインナップに加えたようだ。
Netflixは、The Weinstein Companyが新設したRadius-TWCと複数年契約を結んだようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、トッド・バーガー(Todd Berger)監督、ジュリア・スタイルズ、デヴィッド・クロス、アメリカ・フェレーラ共演のコメディ"It's a Disaster"の北米配給権を獲得したようだ。
欧州シネコン・チェーンKinepolisは、ベルギー、フランス、スペイン、スイスの計22館の2012年1-6月の観客動員数が、前年同期比で2.1%減少したと発表したようだ。
Swedish Film Instituteは、Lisa Langseth監督、アリシア・ヴィキャンデル(Alicia Vikander)主演の新作"Hotel"に140万ドルの資金を提供することを決めたようだ。
Senator Entertainmentは、Relativity Mediaの海外販売部門を吸収する方向で交渉を進めているようだ。
米NBCのドラマシリーズ"The Office"(2005年-)の、レイン・ウィルソン主演によるスピンオフ"The Farm"で、トーマス・ミドルディッチ(Thomas Middleditch)が共演するようだ。
ピュリッツァー賞、トニー賞受賞の舞台を映画化する、ジョン・ウェルズ監督、メリル・ストリープ、ジュリア・ロバーツ、アビゲイル・ブレスリン、マーゴ・マーティンデイル、ダーモット・マルロニー共演の新作"August: Osage County"で、ベネディクト・カンバーバッチが出演交渉中らしい。
リチャード・ラグラヴェネーズ脚本、トニー・ゴールドウィン監督、マリン・アイルランド(Marin Ireland)主演による、米AMCのタイトル未定の新作法廷ドラマで、ポール・シュナイダーの共演が決まったようだ。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)とマルコム・X(Malcolm X,1925-1965)の未亡人を描く米LifetimeのTV映画"Betty and Coretta"で、アンジェラ・バセットがメアリー・J・ブライジ(Mary J. Blige)と共演するようだ。
ハンニバル・レクターを描く、マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー、ローレンス・フィッシュバーン共演による米NBCの新作ドラマシリーズ"Hannibal"で、ヘティエンヌ・パーク(Hettienne Park)の出演が決まったようだ。
クリステン・スチュワートがモデルを務める、Balenciagaの新しいフレグランスFlorabotanicaの広告が、スペイン版Elle誌に掲載されたようだ。
アンジェリーナ・ジョリー主演で女王クレオパトラ(Cleopatra,69BC-30BC)を描く新作企画で、デヴィッド・フィンチャーに代わる新たな監督として、Columbia Picturesはアン・リーを第1候補に挙げているようだ。
スティーヴン・ギャガン監督次回作は、犯罪スリラー"Candy Store"になる模様。ブラッド・ピットとデンゼル・ワシントンが既に出演交渉に入っているようだ。
米Kodakは、映画やTV番組の長期保存における"デジタル・ジレンマ"問題を回避する新たなカラーフィルム「Color Asset Protection Film 2332」を開発したようだ。
バリー・ソネンフェルド監督に、以前契約していたUnited Talent Agencyが、「メン・イン・ブラック3」("Men in Black 3",2012年)監督契約に対する手数料の支払を求めている裁判で、米連邦地方裁判所は32万5000ドルを支払うべきとする仲裁人の判断を支持したようだ。
カナダのSF専門チャンネルSpaceは、狼女を描くドラマシリーズ"Bitten"の制作をオーダーしたようだ。
米映画テレビ技術者協会(Society of Motion Picture and Television Engineers)による、デジタルシネマにおける高フレームレート映像についてのシンポジウムで、ダグラス・トランブル(Douglas Trumbull)が基調講演を行うようだ。
「吸血鬼ドラキュラ」("Dracula",1958年)から「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」("The Woman in Black",2012年)まで数多くのホラー映画を手掛けるHammer FilmsのYouTubeチャンネルがオープンしたようだ。
米FOXで9月スタートの新作ドラマシリーズ"Ben and Kate"で、リンゼイ・スローンのゲスト出演が決まったようだ。
ケイティ・ペリーとジョン・メイヤー(John Mayer)は別れたようだ。
エドワード・ファーロングが、ロサンゼルスのスラム街Skid Row地区で財布を盗られたと警察に届け出たらしい。
TV Landの新作コメディドラマ"I'm Not Dead Yet"のパイロット版で、ミッシー・パイルとエリオット・グールドがベン・ファルコンと共演するようだ。
カナダCTVで放送のダニエル・セローン(Daniel Cerone)脚本・プロデュースによる新作ドラマシリーズ"Motive"で、クリスティン・リーマンが主演に起用されたようだ。
マイケル・ジョンソン(Michael Johnson)脚本・監督、コディ・スミット=マクフィ主演による新作"The Wilderness Of James"で、クロエ・グレイス・モレッツが出演交渉に入っているようだ。
ソフイア・ヴェルガラは、ルシル・ボール(Lucille Ball,1911-1989)が演じた「アイ・ラブ・ルーシー」("I Love Lucy",1951-1957年)の主人公のコスプレ写真をTwitterで披露したようだ。
ジェイムズ・ダシュナー(James Dashner)のヤングアダルト小説"The Maze Runner"の映画化で、20th Century Foxは短編"Ruin"が話題となったウェス・ボール(Wes Ball)を監督に起用したようだ。
2005年6月にアフガニスタンで行われたタリバン幹部を狙った軍事作戦に参加し、Navy SEALで唯一人生還したMarcus Luttrellの著書に基づく、ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ、テイラー・キッチュ、エミール・ハーシュ、エリック・バナ共演の新作"Lone Survivor"で、アレクサンダー・ルドウィグがキャストに加わったようだ。
米NBCは、エドモン・ロスタン(Edmond Rostand,1868-1918)の戯曲「シラノ・ド・ベルジュラック」("Cyrano De Bergerac")を題材に、現代の政界を舞台に描く、マイケル・オーツ・パーマー(Michael Oates Palmer)のロマンチックコメディ企画"Cyrano"を獲得したようだ。
デヴィッド・エアー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、サム・ワーシントン、テレンス・ハワード、ドーン・オリヴィエリ(Dawn Olivieri)、オリヴィア・ウィリアムズ共演の新作アクションスリラー"Breacher"("Ten")で、ミレイユ・イーノス(Mireille Enos)がキャストに加わったようだ。
米ABC Familyは、ジェニファー・ロペスの制作総指揮による新作ドラマ"The Fosters"のパイロット版制作をオーダーしたようだ。
米FOXはアニメシリーズ"Bob's Burgers"(2011年-)第3シーズンで、既に制作を決定している13話に加えて、6話分の脚本をオーダーしたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ノア・ワイリー主演による米TNTのSFドラマシリーズ「フォーリング スカイズ」("Falling Skies",2011年-)で、ロバート・ショーン・レナードとグロリア・ルーベンの出演が決まったようだ。
Focus Featuresは、ガス・ヴァン・サント監督、マット・デイモン、ジョン・クラシンスキ脚本・共演による新作"Promised Land"を、2012年12月28日からニューヨークとロサンゼルスで限定公開、1月から拡大公開するようだ。
アスガー・ファルハディ監督、タハール・ラヒム主演のタイトル未定の新作で、当初出演予定だったマリオン・コティヤールに代わって、ベレニス・ベジョが共演するようだ。10月からパリで撮影に入る模様。
ABCは、脚本家/コメディアンのアンドレア・アバト(Andrea Abbate)による自伝的コメディ企画を獲得したようだ。
FBIは、ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)に家族を殺すと脅迫し1300万ドルの支払いを要求する手紙を送ったとして、俳優Vivek M. Shahを逮捕したようだ。
米FOXは、アリソン・ミシェルカ(Alyson Michalka)、アマンダ・ミシェルカ(Amanda Joy Michalka)姉妹共演によるコメディ企画を獲得したようだ。
Spike TVは、エディ・マーフィのトリビュート特番"Eddie Murphy: One Night Only"を11月16日に放送するようだ。
米CNNは、モーガン・スパーロック監督による新シリーズ"Inside Man"を2013年4月から放送すると発表したようだ。
ジェイミー・トラヴィス(Jamie Travis)監督、ローレン・アン・ミラー(Lauren Anne Miller)、アリ・グレイノール(Ari Graynor)、ジェイムズ・ウォーク(James Wolk)、ニア・ヴァルダロス、マーク・ウェバー、ジャスティン・ロング共演の新作コメディ"For a Good Time, Call..."からの映像が公開されたようだ。
ジョセフ・ゴードン=レヴィット主演の新作スリラー"Premium Rush"のデヴィッド・コープ監督とのインタビュー映像が公開されたようだ。
RZA監督・脚本・主演、ラッセル・クロウ、ルーシー・リュー、パム・グリア共演の新作アクション"The Man With the Iron Fists"に出演するジェイミー・チャンの写真が公開されたようだ。
Mads Brugger監督によるドキュメンタリー"The Ambassador"(2011年)からの映像が公開されたようだ。
現在デトロイトで撮影中の、スティーヴン・クォーレ(Steven Quale)監督、リチャード・アーミティッジ(Richard Armitage)、サラ・ウェイン・キャリーズ(Sarah Wayne Callies)ら共演による新作ファウンドフッテージ竜巻スリラーは、タイトルが"Black Sky"に決まったようだ。
ブライアン・デ・パルマ監督、レイチェル・マクアダムス、ノオミ・ラパス共演"Passion"の予告編が公開されたようだ。
マーク・ネヴェルダイン、ブライアン・テイラー監督、ニコラス・ケイジ主演「ゴーストライダー2」("Ghost Rider: Spirit of Vengeance",2011年)の削除シーンが公開されたようだ。
岡野雄一の自主出版による介護日誌漫画を映画化する、「ペコロスの母に会いに行く」製作発表記者会見が23日、ロケ地の長崎市内で行われ、森ア東監督、岩松了、原田貴和子、竹中直人、加瀬亮らが出席したようだ。9月4日から撮影に入り、来夏長崎で先行上映ご全国公開される模様。
フィリップ・グランドリュー(Philippe Grandrieux)監督「美が私たちの決断をいっそう強めたのだろう/足立正生」("Il se peut que la beaute ait renforce notre resolution - Masao Adachi",2011年)の日本公開初日が、12月1日に決まったようだ。
ジャファル・パナヒ監督「これは映画ではない」("In film nist",2011年)の日本公開初日が、9月22日に決まったようだ。
クリス・ゴラック(Chris Gorak)監督、エミール・ハーシュ、レイチェル・テイラー、オリヴィア・サールビー、マックス・ミンゲラら共演「ダーケストアワー 消滅」("The Darkest Hour",2011年)の日本公開初日が12月1日に決まったようだ。
チャック・ノリスは、"The Expendables 3"には出演しない、と語ったようだ。
  8/25
ドキュメンタリー映画「ニッポンの嘘 〜報道写真家 福島菊次郎90歳〜」(長谷川三郎監督)上映中の都内劇場で25日、長谷川監督と政治団体顧問の鈴木邦男によるトークショーが行われたようだ。
TOKYO FM「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ」は26日、枝野幸男経済産業大臣と鈴木敏夫との対談を放送するようだ。
住民投票により原発建設中止を実現させた新潟県西蒲原郡巻町を舞台に描く、池田博穂監督「渡されたバトン〜さよなら原発」の製作発表が24日都内で行われ、赤塚真人、宍戸開らが出席したようだ。今秋から撮影に入る模様。
「ライフ・イズ・デッド」(菱沼康介監督,2012年)DVD発売記念イベントが25日都内で行われ、荒井敦史、ヒガリノ、阿久津愼太郎、永岡卓也が出席したようだ。
開催中の第37回湯布院映画祭で24日、「EDEN」が上映され、武正晴監督、山本太郎、プロデューサーの李鳳宇らが出席したようだ。
11月17日公開の山本淳一監督「武蔵野線の姉妹」で、仲谷明香、中田ちさと、浜尾京介、日和佑貴、小松彩夏、桜のどか、飯田ゆか、小沢仁志らが共演するようだ。
特別養護老人ホーム「恵の丘長崎原爆ホーム」で暮らす高齢被爆者の姿を追った、ドキュメンタリー映画「夏の祈り」のトークショーが24日都内で行われ、坂口香津美監督、小宮山洋子厚生労働大臣が出席したようだ。
ジョー・ダンテ監督の新作3Dホラー"The Hole"の最新予告編が公開されたようだ。
アルバート・ヒューズ監督、ジェラルド・バトラー、アンバー・ハード共演の新作スリラー"Motor City"で、ゲイリー・オールドマンに代わってエイドリアン・ブロディが悪役を演じるようだ。
米ABCはGeorgeville TV、Overbrook Entertainmentと、J・マイケル・ストラジンスキ(J. Michael Straczynski)によるパンデミック・スリラー企画"Babylon 5"の制作について契約したようだ。
デヴィッド・ヘイター(David Hayter)脚本・監督、ルーカス・ティル主演の新作スリラー"Wolves"で、ジェイソン・モモア(Jason Momoa)とメリット・パターソン(Merritt Patterson)がキャストに加わったようだ。今秋からトロントで撮影に入る模様。
Magnet Releasingは、Todd Rohal監督、パットン・オズワルト、ジョニー・ノックスヴィル、ロブ・リグル、パトリス・オニール(Patrice O'Neal,1969-2011)、モーラ・ティアニー、ダレル・ハモンド(Darrell Hammond)共演のコメディ"Nature Calls"の北米配給権を獲得したようだ。
IFC Midnightは、ピーター・ストリックランド(Peter Strickland)監督、トビー・ジョーンズ主演"Berberian Sound Studio"の米国でのオールライツを獲得したようだ。
ランダル・バティンコフは、自らの脚本、主演による新作"37"で映画監督デビューするようだ。ブルース・デイヴィソンらが共演、来月からロサンゼルスで撮影に入る模様。
米ABCは、前シーズンにボツにしていた、ジョン・レグイザモ、ダスティン・イバラ(Dustin Ybarra)、クリストファー・ロイド共演による新作コメディ企画"Kings of Van Nuys"について、パイロット版制作を決めたようだ。
ステラン・スカルスガルトに、8番目の子どもとなる男の子が誕生したようだ。
米NBCのドラマシリーズ"The Office"(2005年-)の、レイン・ウィルソン主演によるスピンオフ"The Farm"で、「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008年-)に出演するマット・ジョーンズ(Matt Jones)がキャストに加わるようだ。
9月28日開幕する第50回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)のMidnight Movies部門で、北野武監督「アウトレイジ ビヨンド」が上映されるようだ。
カナダの108 MediaはPaladinと、北米での共同配給契約を締結、第1弾としてSally El Hosaini監督"My Brother The Devil"など5作品を配給するようだ。
英BBCの"Life on Mars"(2006-2007年)を手掛けたマシュー・グレアム(Matthew Graham)による新作SF企画"Para Time"を、20th Century Foxが獲得したようだ。パラレルワールドの警察を描くらしい。
フランス政府は、昨年種差別的侮辱罪で有罪判決を受けたファッションデザイナーのジョン・ガリアーノ(John Galliano)から、レジオン・ドヌール勲章(Legion d'honneur)を剥奪したようだ。
マーティン・スコセッシ監督の新作"The Wolf of Wall Street"の製作から排除され、合意に基づく報酬の支払も拒否されたとして、プロデューサーのアレクサンドラ・ミルチャン(Alexandra Milchan)らがRed Granite Picturesに対し訴訟を起こしたようだ。
カウント伯爵(Count von Count)などの人形操作で知られる、ジェリー・ネルソン(Jerry Nelson)さんが亡くなった(78歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「バフィー 恋する十字架」("Buffy the Vampire Slayer",1997-2003年)を手掛けたマーティ・ノクソン(Marti Noxon)は、離婚を題材にしたShowtimeの新作アンサンブル・コメディで脚本と制作総指揮を務めるようだ。
南米の革命家・思想家のシモン・ボリバル(Simon Bolivar,1783-1830)を描くアルベルト・アルベロ(Alberto Arvelo)監督、エドガー・ラミレス主演の新作"Libertador"の劇中写真が公開されたようだ。
9月27日開幕の第20回Filmfest Hamburgで、最新作"Pieta"のプレミア上映に合わせて、キム・キドク監督に生涯功労賞のDouglas Sirk Awardが贈られるようだ。
セス・グリーンによる新作パロディアニメ"Star Wars: Detours"からの映像が公開されたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ヴィンス・ヴォーン、オーウェン・ウィルソン、マックス・ミンゲラ、ローズ・バーン、ジョン・グッドマン、ウィル・フェレル共演の新作コメディ"The Internship"に、ロンドンオリンピック競泳金メダリストのミッシー・フランクリン(Missy Franklin)がカメオ出演するようだ。
米FOXのTVアニメシリーズ"Family Guy"(1999年-)の来年放送のエピソード"Valentine’s Day in Quahog"で、ドリュー・バリモア、ジェシカ・ビール、ニコール・サリヴァン、シェリル・ティーグス(Cheryl Tiegs)、ジェシカ・ストループ(Jessica Stroup)、ジュリー・ハガティ(Julie Hagerty)、カット・フォスター(Kat Foster)、ナナ・ヴィジター(Nana Visitor)が声優として参加するようだ。
サリー・リチャードソン=ウィットフィールドは、アイリス・クラスノウ(Iris Krasnow)の小説に基づく米Lifetimeの新作ドラマ"The Secret Lives Of Wives"への主演が決まったようだ。
Sony Pictures Classicsは、ロバート・レッドフォード監督・主演、シャイア・ラブーフ、ジュリー・クリスティ、サム・エリオット、ブレンダン・グリーソン、テレンス・ハワード、リチャード・ジェンキンス、アナ・ケンドリック、ブリット・マーリング(Brit Marling)、スタンリー・トゥッチ、ニック・ノルティ、クリス・クーパー、スーザン・サランドン共演の新作政治スリラー"The Company You Keep"の米国内配給権を獲得したようだ。
リチャード・ヘイテム(Richard Hatem)が4年前から企画していた、有名政治家の一家に生まれた青年を主人公に描くドラマ企画"Wrecking Ball"を、米CWが獲得したようだ。
20th Century Fox TVはウィルマー・ヴァルデラマと1年間契約を結んだようだ。
遠藤周作(1923-1996)の小説「沈黙」("Silence")の映画化が実現していないとして訴えられたマーティン・スコセッシは「驚いている。主張は昨年結んだ契約と矛盾しており、裁判での勝利を確信している」とのコメントを発表したようだ。
Happy MadisonとSony Pictures TVの制作による、コメディアンMo Mandelによる新作コメディ企画は、米FOXが獲得したようだ。
トニー・グリゾーニ(Tony Grisoni)の脚本に基づく、英Channel 4で来年放送の全4話のドラマシリーズ"Southcliffe"で、ショーン・ダーキン(Sean Durkin)が監督を務めるようだ。
DC Comicsのスーパーヒーローが集う"Justice League"の映画化企画で監督候補に挙がっていると報じられたベン・アフレックは「"Justice League"は本当にエキサイティングだけど、僕は関わっていない」とコメントしたようだ。
ジョン・ポーグ(John Pogue)監督、ジャレッド・ハリス、サム・クラフリン共演の新作超自然スリラー"The Quiet Ones"からの映像が公開されたようだ。
シエナ・ミラーがティッピ・ヘドレン(Tippi Hedren)、トビー・ジョーンズがアルフレッド・ヒチコック(Alfred Hitchcock,1899-1980)を演じる英BBC TwoのTV映画"The Girl"の特報が公開されたようだ。
ティム・バートン監督による新作3Dアニメ映画「フランケンウィニー」("Frankenweenie")の最新TVスポットが公開されたようだ。
トニー・スコット(Tony Scott,1944-2012)が家族と友人に宛てた遺書には、自殺の理由については何も書かれていなかったようだ。
ピート・トラヴィス監督、カール・アーバン主演の新作"Dredd"のメイキング映像が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")でリチャード・アーミティッジ(Richard Armitage)が演じるThorin Oakenshieldの写真が公開されたようだ。
スタン・リーは「『デアデビル』("Daredevil",2003年)は全てが間違っていた。悲劇的に描きすぎだ。私が書いたものとは違う。新しい『デアデビル』の映画ではもっと良くなると思う」と語ったようだ。
英Sight & Sound誌による調査で、ウディ・アレンは「大人は判ってくれない」("Les Quatre cents coups",1959年)、「8 1/2」("Otto E Mezzo",1963年)、「フェリーニのアマルコルド」("Amarcord",1974年)、「自転車泥棒」("Ladri di biciclette",1948年)、「市民ケーン」("Citizen Kane",1941年)、「ブルジョワジーの秘かな愉しみ」("Le Charme discret de la bourgeoisie",1972年)、「大いなる幻影」("La grande illusion",1937年)、「突撃」("Paths Of Glory",1957年)、「羅生門」("Rashomon",1950年)、「第七の封印」("Det sjunde inseglet",1956年)を名作10本に挙げたようだ。
「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)の全米総興収は4億1504万2000ドルに達し、「トイ・ストーリー3」("Toy Story 3",2010年)を超えて歴代11位に浮上したようだ。
「ロボコップ」("RoboCop",1987年)のジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン(Joel Kinnaman)、ゲイリー・オールドマン、サミュエル・L・ジャクソン、ジャッキー・アール・ヘイリー共演によるリメイクで、Omni社CEO役を演じる予定だったヒュー・ローリーが降板したようだ。
  8/26
「あなたへ」上映中のTOHOシネマズファボーレ富山で26日、降旗康男監督、高倉健、田中裕子が舞台挨拶に立ったようだ。
「あなたへ」(降旗康男監督)に主演した高倉健が26日、撮影が行われた富山刑務所を表敬訪問、受刑者約350人の前で挨拶したようだ。同日夕方からは「あなたへ」の上映会が所内で行われたらしい。
よしもとクリエイティブ・エージェンシー配給による、竹中直人監督、平田薫主演の新作「R-18 文学賞 vol.1 自縄自縛の私」で、安藤政信、綾部祐二、津田寛治、山内圭哉、馬渕英俚可、米原幸佑、銀粉蝶、松尾諭、児玉絹世、福士誠治、蛭子能収、つみきみほ、杉本彩らが共演するようだ。
大友啓史監督「るろうに剣心」が25日初日を迎え、佐藤健、武井咲、蒼井優、青木崇高、田中偉登、江口洋介、香川照之らが舞台挨拶に立ったようだ。
福山桜子監督「愛を歌うより俺に溺れろ!」が25日初日を迎え、カラム、大野いと、TAKUYA、AKIRAらが舞台挨拶に立ったようだ。
山口雅俊監督「闇金ウシジマくん」が25日初日を迎え、山田孝之、林遣都、崎本大海、やべきょうすけらが舞台挨拶に立ったようだ。
Vivid Entertainmentは、英国のハリー王子に、1000万ドルのギャラでポルノ映画への出演をオファーしているらしい。
アポロ11号で船長を務め、人類として初めて月面に降り立った、宇宙飛行士のニール・アームストロング(Neil Armstrong)さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
脚本家アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)とクリスティン・デイヴィスは別れたようだ。
サイモン・ウェスト監督「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2",2012年)の日本語吹き替え版で、栗山千明が声優を務めるようだ。
黒田勇樹の初監督作品「メンタルヒーローJ1」のイベントが25日都内で行われたようだ。
竹清仁監督「放課後ミッドナイターズ」が25日初日を迎え、山寺宏一、田口浩正らが舞台挨拶に立ったようだ。
24日の全米興収では、1091館での拡大公開がスタートしたオバマ政権を批判するドキュメンタリー映画"2016: Obama's America"が225万5000ドルで4位に浮上、劇場平均では「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2")や「ボーン・レガシー」("The Bourne Legacy")を上回ったようだ。
アンナ・ファリス、クリス・プラット夫妻に第1子となる男の子が誕生したようだ。
ビョーク(Bjork)は、フーリガン行為の罪で2年間の禁錮刑を言い渡されたロシアのバンドPussy Riotを支援するTシャツの販売を、自身の公式サイトのショップで始めたようだ。
ジャニュアリー・ジョーンズは、映画監督のノア・ミラー(Noah Miller)と交際中らしい。
90歳のベティ・ホワイトは、長生きの秘訣について「体に良い食事を摂るようにしているわ。でも、ホットドッグもRed Vinesもポテチもフレンチフライも私の好物だけど」と語ったようだ。
DC Comicsのスーパーヒーローが集結する"Justice League"の映画化企画で、Warner Bros.はアンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキーを監督候補に挙げているらしい。
マーティン・スコセッシ監督の新作"The Wolf of Wall Street"に主演するレオナルド・ディカプリオの写真が公開されたようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演「バイオハザードV リトリビューション」("Resident Evil: Retribution")の最新TVスポットが公開されたようだ。
  8/27
フルタ製菓は、ウォルト・ディズニー・ジャパンとライセンス契約、「アベンジャーズ」や「アメイジング・スパイダーマン」などの「マーベルヒーローズ」のフィギュアが入った「チョコエッグ(マーベル)」を27日発売したようだ。
市川染五郎が27日、国立劇場での公演中に奈落に転落、病院に運ばれたようだ。
香月秀之監督、市井紗耶香、アレックス・ルー、八千草薫、山本未來、高嶋政宏ら共演による日中合作映画「明日に架ける愛」の中国での公開が、当初予定の9月7日から延期されたようだ。9月下旬から10月上旬にずらす方向で調整中らしい。
河崎実監督は27日、ゲームソフト「地球防衛軍3 ポータブル」の実写映像化を発表したようだ。
原田芳雄(1940-2011)が生前企画していた、船戸与一の短篇小説「夏の渦」の映画化「EDEN」(武正晴監督)は、11月17日から新宿K's cinema、オーディトリウム渋谷で公開されるようだ。
西川美和監督「夢売るふたり」のヒット祈願イベントが27日、神田明神で行われ、松たか子、阿部サダヲ、田中麗奈、鈴木砂羽、木村多江らが出席したようだ。
「キャリー」("Carrie",1976年)のキンバリー・ピアース監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ジュリアン・ムーア、ガブリエラ・ワイルド共演によるリメイク版は、2013年5月から日本で公開されるようだ。
前田哲監督「王様とボク」のイベントが26日都内で行われ、菅田将暉、松坂桃李、相葉裕樹らが出席したようだ。
全米週末興収は、「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2")が1350万ドル(3355館)でトップを維持、ジョセフ・ゴードン=レヴィット主演"Premium Rush"は630万ドル(2255館)で7位、クリステン・ベル、ダックス・シェパード、ブラッドリー・クーパー共演"Hit and Run"は467万ドル(2870館)で10位のスタートとなったようだ。
9月8日公開のクリスチャン・スレイター、ショーン・ビーン、ジェイムズ・クロムウェル共演「ソルジャーズ・アイランド」("Soldiers of Fortune",2012年)は、合コンイベント「渋コン」とコラボ、秘密コードを上映劇場のシアターN渋谷で伝えると割引特典が受けられるらしい。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「あなたへ」がトップ、「闇金ウシジマくん」が2位、「るろうに剣心」が3位となったようだ。
「夢売るふたり」の試写会が27日都内で行われ、松たか子、阿部サダヲ、笑福亭鶴瓶、西川美和監督が出席したようだ。
「桐島、部活やめるってよ」(吉田大八監督)の大ヒット御礼舞台挨拶が27日都内で行われ、橋本愛、大後寿々花、清水くるみ、松岡茉優が出席したようだ。
第37回湯布院映画祭で26日、「戦争と一人の女」がクロージング上映され、江口のりこ、永瀬正敏、村上淳、柄本明、寺脇研、荒井晴彦らが出席したようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の日本での総興収は、26日までに22億1665万円に達したようだ。
橋口亮輔、本木克英、原恵一の3人が手掛けた、木下惠介(1912-1998)監督3作品「二十四の瞳」(1954年)、「カルメン故郷に帰る」(1951年)、「楢山節考」(1958年)ののデジタルリマスター版予告編が公開されたようだ。
ジャズピアニスト、ミシェル・ペトルチアーニ(1962-1999)の生涯を描いた、マイケル・ラドフォード監督「情熱のピアニズム」("Michel Petrucciani",2011年)の日本公開日が、10月13日に決まったようだ。
マリー=モニク・ロバン(Marie-Monique Robin)監督「モンサントの不自然な食べもの」("Le monde selon Monsanto",2008年)の先行上映会が23日都内で行われ、東京大学大学院教授の鈴木宣弘がトークショーに出席したようだ。
ヤスミナ・カドゥラ(Yasmina Khadra)の小説に基づくジアド・ドゥエイリ(Ziad Doueiri)監督の新作"The Attack"の米国およびカナダでの配給権を、Cohen Media GroupとFocus Worldが獲得、来年劇場公開するようだ。
Walden Media重役のイヴァン・ターナ(Evan Turner)の原案によるParamountとWaldenによる新作コメディ"The Flight Before Christmas"で、ジェイミー・リンデン(Jamie Linden)が脚本と監督に起用されたようだ。
「ドラッグストア・カウボーイ」("Drugstore Cowboy",1989年)の原作で知られる、ジェイムズ・フォーグル(James Fogle)さんが23日亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
約50年間の間に約225本のヒンディー語作品に出演した、インドの俳優A.K. Hangalさんが26日亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ラース・フォン・トリアー監督、シャルロット・ゲンズブール、ステラン・スカルスガルド、ウィレム・デフォー、二コール・キッドマン、シャイア・ラブーフ共演の新作"Nymphomaniac"で、ジェイミー・ベルとコニー・ニールセンがキャストに加わったようだ。
7 For All Mankindは、ジェイムズ・フランコとのコラボによる限定Tシャツを9月6日に発売するようだ。またYouTubeチャンネルでフランコの監督によるオリジナルビデオを公開したらしい。
オバマ政権を批判するドキュメンタリー映画"2016: Obama's America"は、「シンドラーのリスト」("Schindler's List",1993年)や「マイノリティ・リポート」("Minority Report",2002年)などのスティーヴン・スピルバーグ監督作品を手掛けているジェラルド・R・モレン(Gerald R. Molen)がプロデューサーを務めているようだ。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)の続編"Thor: The Dark World"のセットからの写真が公開されたようだ。
9月4日に発売される冲方丁の新作小説「光圀伝」に、「天地明察」(滝田洋二郎監督)の算哲や、同作で描かれたシーンやセリフが登場するらしい。
Lucasfilmは、「スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃」("Star Wars: Episode II - Attack of the Clones",2002年)3D版の米国公開を2013年9月20日、「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」("Star Wars: Episode III - Revenge of the Sith",2005年)3D版は同年10月11日に設定したようだ。
「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)の全米総興収は4億2218万8000ドルに達し、間もなく歴代10位の「ライオン・キング」("The Lion King",1994年)の記録4億2278万3777ドルを超える模様。
1091館での拡大公開がスタートしたオバマ政権を批判するドキュメンタリー映画"2016: Obama's America"は、週末興収623万8000ドルで13位から8位に浮上、総興収は907万5000ドルで、保守派のドキュメンタリーとしては歴代最高となったようだ。
ガブリエル・ヴァンサン(Gabrielle Vincent,1928-2000)の絵本「アンジュール・ある犬の一日」("Un jour, un chien")に基づく短編アニメ「アンジュール」(二階健監督)で、坂本龍一のプロデュース、宮本笑里のバイオリン、グレン・グールド(Glenn Gould,1932-1982)のピアノによる「アヴェ・マリア」がテーマ曲に決まったようだ。
  8/28
サイモン・ウェスト監督「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2")の日本語吹き替え版で声優を務めたささきいさお、玄田哲章、綿引勝彦が28日、都内で対談したようだ。
「巨人の星」(1968-1971年)がインドでリメイクされ、12月からTV放映されるようだ。舞台はムンバイ、野球はクリケットに変更されるらしい。
第14回広島国際アニメーションフェスティバルが27日閉幕、ドミトリー・ゲラー監督「ネコを埋葬するネズミを見た」がグランプリを受賞したようだ。
川村泰祐監督「映画 ひみつのアッコちゃん」公開直前イベントが28日都内で行われ、綾瀬はるか、岡田将生、吹石一恵、塚地武雅、香川照之らが出席したようだ。
「最強のふたり」("Intouchables",2011年)ジャパンプレミアが28日都内で行われ、佐々木希、桜庭ななみ、国仲涼子、misonoらが出席したようだ。
北米サマーシーズンの映画興行収入は、現時点で前年同期比5%減となっているようだ。
前田哲監督「旅の贈りもの〜明日へ〜」完成披露試写会が28日都内で行われ、山田優、前川清、酒井和歌子、葉山奨之、清水くるみ、須磨和声らが出席したようだ。
「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」(金田治監督)の主題歌収録が28日都内で行われ、串田アキラが「宇宙刑事ギャバン-type G-」を熱唱したようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")には、Aston Martin DB5がボンドカーとして登場するらしい。
現代美術家の会田誠を追ったドキュメンタリー映画「駄作の中にだけ俺がいる」(渡辺正悟監督)が、晩秋にユーロスペースほかで公開されるようだ。
山田洋次監督、橋爪功、妻夫木聡、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、蒼井優ら共演の新作「東京家族」の特報が公開されたようだ。
「闇金ウシジマくん」(山口雅俊監督)公開記念番組の収録が都内で行われ、山田孝之、林遣都、崎本大海、ムロツヨシ、やべきょうすけらが参加したようだ。
シルヴェスタ・スタローンの妹トニ=アン・フィリッティ(Toni-Ann Filiti)さんが26日亡くなった(48歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第37回湯布院映画祭で26日、高松琴平電気鉄道開通100周年記念映画「百年の時計」が上映され、金子修介監督、ミッキー・カーチス、岩田さゆりらが出席したようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演「バイオハザードV リトリビューション」("Resident Evil: Retribution")のメイキング映像が公開されたようだ。
ティム・サープ(Tim Tharp)の小説に基づくジェイムズ・ポンソルト(James Ponsoldt)監督、シェイリーン・ウッドリー、マイルズ・テラー(Miles Teller)、ブリー・ラーソン、カイル・チャンドラー、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ボブ・オデンカーク(Bob Odenkirk)、アンドレ・ロヨ共演の新作"The Spectacular Now"で、ジェニファー・ジェイソン・リーがキャストに加わったようだ。
米AMCはFever Productionsと提携、マイケル・ギャラガー(Michael Gallagher)監督のホラー"Smiley"を米国内14都市28スクリーンで公開するようだ。
Wolfe Videoは、クエンティン・リー(Quentin Lee)監督、ブーブー・スチュワート(BooBoo Stewart)、グレッグ・サルキン(Gregg Sulkin)、ジョアン・チェン、B・D・ウォンら共演"White Frog"の北米でのオールライツを獲得したようだ。
マーク・ヘイマン(Mark Heyman)の脚本による、Facebookを題材にした新作スリラー"XOXO"で、Lionsgateはジョージ・ノルフィを監督に起用したようだ。
イタリアのEagle Picturesは、ミーラー・ナーイル監督、リズ・アーメッド(Riz Ahmed)、ケイト・ハドソン、リーヴ・シュライバー、キーファー・サザーランド共演"The Reluctant Fundamentalist"の配給権を獲得したようだ。
ジェローム・セイブル(Jerome Sable)脚本・監督、ミート・ローフ、ダグラス・スミス(Douglas Smith)、アリー・マクドナルド(Allie MacDonald)共演のホラー・ミュージカル"Stage Fright"で、ミニー・ドライヴァーがキャストに加わったようだ。
ケン・スコット(Ken Scott)監督のコメディ"Starbuck"(2011年)のDreamWorksによるタイトル未定のリメイクで、コビー・スマルダーズがヴィンス・ヴォーンとの共演に向けて協議に入っているようだ。
Forbes誌による、この1年で最も稼いだ有名人リストによると、オプラ・ウィンフリーが1億6500万ドルでトップ、マイケル・ベイが1億6000万ドルで2位、スティーヴン・スピルバーグが1億3000万ドルで3位、ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)が1億1500万ドルで4位、Dr. Dreが1億1000万ドルで5位となったようだ。
デヴィッド・エアー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、サム・ワーシントン、テレンス・ハワード、ドーン・オリヴィエリ(Dawn Olivieri)、オリヴィア・ウィリアムズ共演の新作アクションスリラー"Ten"("Breacher"?)で、ジョシュ・ホロウェイが出演交渉中らしい。
Strand Releasingは、サイモン・アバウド(Simon Aboud)監督、クレイグ・ロバーツ(Craig Roberts)、イモージェン・プーツ共演"Comes a Bright Day"の米国でのオールライツを獲得したようだ。
IM Globalは、キャサリン・ハードウィック監督、エミリー・ブラウニング、ゼイヴィア・サミュエル、カム・ジガンデイ共演の新作スリラー"Plush"への出資を決めたようだ。
9月21日開幕する第60回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)で、オリヴァー・ストーンに生涯功労賞のDonostia Awardが贈られるようだ。
オリヴィエ・ペレ(Olivier Pere)は、Arte France Cinemaの代表取締役に就任するため、ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)の芸術監督を辞任したようだ。
9月21日開幕する第60回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)で、ユアン・マクレガーに生涯功労賞のDonostia Awardが贈られるようだ。
スティーヴン・スピルバーグが、オサマ・ビン・ラディン暗殺作戦に参加したNavy SEALs隊員の著書"No Easy Day:The Firsthand Account of the Mission That Killed Osama bin Laden"を映画化、とする報道について、スピルバーグの広報担当者はこれを否定したようだ。
ロバート・ロドリゲス、フランク・ミラー共同監督による「シン・シティ」("Sin City",2005年)の続編"Sin City: A Dame To Kill For"に出演するジェシカ・アルバが、髪をブロンドに染めた写真をツイートしたようだ。
ジョン・タートルトーブは、Fox 2000による新作"Beached"で監督を務めるようだ。家族旅行中に船から投げ出された4歳の子供が、クジラ(イルカ?)に育てられてオリンピック競泳選手に成長する話しらしい。
アドゥガルド・A・スティール(Dugald A. Steer)の児童書「ドラゴン学-ドラゴンの秘密完全収録版」("Dragonology")シリーズのUniversalによる映画化で、レックス・カーツマン(Alex Kurtzman)とロベルト・オーチー(Roberto Orci)が脚本を手掛けるようだ。
第8回Santiago Festival Internacional de Cineが25日に閉幕、アレハンドロ・ファデル(Alejandro Fadel)監督"Los salvajes"(The Wild Ones)が作品賞、"La playa DC"のフアン・アンドレス・アランゴ(Juan Andres Arango)が監督賞を獲得したようだ。
デニス・クエイド、マイケル・チクリス共演による米CBSの新作ドラマシリーズ"Vegas"で、ヘイリー・ストロード(Haley Strode)のゲスト出演が決まったようだ。
9月28日開幕の第50回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)で行われるプログラムOn Cinemaで、ブライアン・デ・パルマとノア・バームバックが登壇するようだ。またDirectors Dialogueでは、アッバス・キアロスタミが自身のキャリアや新作「ライク・サムワン・イン・ラブ」("Like Someone In Love")について語るらしい。
レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、トム・ハーディは共同で、動物の不正取引を描くWarner Bros.によるタイトル未定の新作映画をプロデュースするようだ。
エレン・デジェネレスとポーシャ・デ・ロッシは、昨年12月に1200万ドルで買い取ったマリブにある元ブラッド・ピット邸を、1300万ドルで売約したようだ。
米FOXは、古代ギリシャを舞台にしたLisa Joyらのグラフィックノベル"Headache"を、"Athena"のタイトルでドラマ化するようだ。
ジェシカ・ゾアは、マーク・ハマー(Mark Hammer)脚本、マックス・ニコルズ(Max Nichols)監督、マイルズ・テラー(Miles Teller)、アナリー・ティプトン(Analeigh Tipton)のロマンチックコメディ"Two Night Stand"への出演が決まったようだ。
アトランタにあるタイラー・ペリー(Tyler Perry)のスタジオで27日、今年2度目となる火災が発生したようだ。
トニー・スコット(Tony Scott,1944-2012)の遺族は、米国映画協会(American Film Institute)にTony Scott Scholarship Fundを設立すると発表したようだ。お花の代わりに同基金への寄付を呼びかけているらしい。
アンダーソン・クーパー(Anderson Cooper)が司会を務めるトーク番組"Anderson Live"(2011年-)の第2シーズン初回で、クリスティン・チェノウェスがゲスト司会として出演するようだ。以降、ゴールディ・ホーン、シンディ・ローパーらも出演予定らしい。
ジョージ・クルーニーは、群がるパパラッチから距離を置くため、コモ湖畔の邸宅を売却するらしい。
ジョニー・アリディは、心臓病の治療のため、カリブの島グアドループにある病院に入院したようだ。
ティチナ・アーノルド(Tichina Arnold)は、リコ・ハインズ(Rico Hines)と今月18日にホノルルで結婚式を挙げていたようだ。
ロージー・オドネルは、ミシェル・ラウンズ(Michelle Rounds)と結婚したことを明らかにしたようだ。
ポール・トーマス・アンダーソン監督、フィリップ・シーモア・ホフマン、ホアキン・フェニックス、エイミー・アダムス共演"The Master"の最新予告編が公開されたようだ。
米FXのドラマシリーズ"American Horror Story"(2011年-)第2シーズン"American Horror Story: Asylum"のポスターが公開されたようだ。
TVアニメシリーズ「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」("Star Wars: The Clone Wars",2008年-)第5シーズンの予告編が公開されたようだ。
マイケル・モーパーゴ(Michael Morpurgo)の小説「兵士ピースフル」に基づく、パット・オコナー(Pat O'Connor)監督、ジャック・オコンネル、ジョージ・マッケイ、アレクサンドラ・ローチ、フランシス・デ・ラ・トゥーア、リチャード・グリフィス共演"Private Peaceful"の予告編が公開されたようだ。
来年開催の第63回ベルリン国際映画祭で、ウォン・カーウァイが審査委員長を務めるようだ。
フェデリコ・フェリーニ(Federico Fellini,1920-1993)を描くヘンリー・ブロメル(Henry Bromell)監督、ヴァグネル・モウラ(Wagner Moura)主演"Fellini Black and White"で、アビー・コーニッシュの共演が決まったようだ。
ケイリー・クオコ、ディラン・ウォルシュ、クリス・クライン、デニス・ファリーナ、テリー・ポロ、トリシア・エルファー(Tricia Helfer)、ジョナサン・ベネット(Jonathan Bennett)、ジョナサン・バンクスは、エリー・カナー=ザッカーマン(Ellie Kanner-Zuckerman)監督の新作コメディ"Scribble"で共演するようだ。
米ABCは、オランダのドラマシリーズ"Overspel"(2011年-)に基づく新作を、来シーズンにスタートさせるようだ。デヴィッド・ゼイベル(David Zabel)が脚本と制作総指揮を務める模様。
ブロック玩具LEGOを題材にした新作で、Warner Bros.はモーガン・フリーマン、エリザベス・バンクス、クリス・プラット、ウィル・アーネットを声優に起用したようだ。
クリス・ブリンカー(Chris Brinker)監督、マット・ディロン、ウィレム・デフォー共演の新作"Whiskey Bay"で、トム・ベレンジャー、エイミー・スマート、ビル・デューク、ニール・マクドノウ、クリストファー・マークエット、フレデリック・ウェラー(Frederick Weller)がキャストに加わったようだ。
QED Internationalは、マック・カーター(Mac Carter)監督の新作ホラー"Haunt"の製作、出資、国際販売を手掛けるようだ。
スティーヴン・ギレンホール(Stephen Gyllenhaal)は、ジョン・F・ケネディ(John F. Kennedy,1917-1963)大統領の警護にあたったシークレットサービスに焦点を合わせる新作"The Kennedy Detail"で脚本と監督を務めるようだ。
チェルシー・ハンドラーは、イングリッド・ハース(Ingrid Haas)原案・主演による米NBCの新作コメディドラマをプロデュースするようだ。
「サイコ」("Psycho",1960年)の前編となる米A&EのTVドラマ企画"Bates Motel"で、ヴェラ・ファーミガがノーマン・ベイツの母親を演じるようだ。
マイリー・サイラスは、米CBS「ハーパー★ボーイズ」("Two and a Half Men",2003年-)へのゲスト出演が正式に決定、2週にわたって登場するようだ。
米Syfyは、カナダで高視聴率を記録しているSFドラマシリーズ"Continuum"(2012年-)の放映について、間もなく契約を結ぶようだ。
Paramount Picturesは、ケネス・ブラナー監督、クリス・パイン、ケヴィン・コスナー、キーラ・ナイトレイ共演の新作"Jack Ryan"の米国公開日を2013年12月25日に設定したようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、ジェイミー・フォックス、クリストフ・ヴァルツ、ケリー・ワシントン、サミュエル・L・ジャクソン、レオナルド・ディカプリオ、カート・ラッセル、アンソニー・ラパリア、ドン・ジョンソン、ジョナ・ヒル共演「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained")の最新国際版予告編が公開されたようだ。
ランス・デイリー(Lance Daly)監督、オーランド・ブルーム主演「グッド・ドクター 禁断のカルテ」("The Good Doctor",2011年)からの特別映像が公開されたようだ。
Marvel Studios社長のケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)は、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)のラストに登場したサノス(Thanos)が、新作"Guardians Of The Galaxy"にも登場することを示唆したようだ。
「時をかける少女」(大林宣彦監督,1983年)、「時をかける少女」(角川春樹監督,1997年)、「時をかける少女」(細田守監督,2006年)、「時をかける少女」(谷口正晃監督,2010年)の4作品が9月3-6日にニコニコ生放送:Zeroで無料放送されるようだ。
  8/29
第36回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)で28日、クロード・ガニオン監督、ガブリエル・アルカン(Gabriel Arcand)、工藤夕貴共演「カラカラ」("Karakara")が公式上映されたようだ。
28日東京都内で行われた第67期本因坊就位式に、井山裕太本因坊と共に「天地明察」の滝田洋二郎監督が出席したようだ。
宝塚歌劇団の男役スターとして活躍、「情艶一代女」(野村浩将監督,1951年)、「かっぱ六銃士」(斎藤寅次郎監督,1953年)などの映画にも出演した、春日野八千代さんが29日亡くなった(96歳)。ご冥福をお祈りいたします。
鳥居康剛監督「ひとりかくれんぼ 劇場版 真・都市伝説」先行プレミア上映が29日都内で行われ、野中美郷、鮎川太陽、替地桃子、田中涼子が出席したようだ。
デヴィッド・シェフ(David Sheff)による自叙伝"Beautiful Boy: A Father's Journey Through His Son's Addiction"の映画化で、キャメロン・クロウが監督を務めるようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)大ヒット記念イベントが29日都内で行われ、ロンドン五輪メダリストの村田諒太(ボクシング)、立石諒(競泳)、狩野舞子(バレーボール)、千田健太(フェンシング)が出席したようだ。
ロバート・ゼメキス監督、デンゼル・ワシントン、ドン・チードル、ブルース・グリーンウッド、ジョン・グッドマン、メリッサ・レオ共演の新作「フライト」("Flight")の日本公開が、2013年3月に決まったようだ。
イングマール・ベルイマン(Ingmar Bergman,1918-2007)監督「秋のソナタ」("Hostsonaten",1978年)、「第七の封印」("Det sjunde inseglet",1956年)、「野いちご」("Smultronstallet",1957年)、「処女の泉」("Jungfrukallan",1960年)のデジタルリマスタ版が、12月から順次全国で公開されるようだ。
第5回したまちコメディ映画祭in台東のカウントダウンイベントとして、ラリー・チャールズ監督、サシャ・バロン・コーエン主演「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」("The Dictator",2012年)が28日都内で上映され、いとうせいこうが出席したようだ。
キャスリン・ビグロウ監督が、オサマ・ビン・ラディン(Osama Bin Laden,1957-2011)を追う米海軍特殊部隊を描く新作"Zero Dark Thirty"の製作にあたって作戦参加者らと面会していたことが、公開された公文書で明らかになったようだ。
「バイオハザードV リトリビューション」("Resident Evil: Retribution")プロモーションのため、ポール・W・S・アンダーソン、ミラ・ジョヴォヴィッチ夫妻が28日、娘とともに来日したようだ。
「ヘルタースケルター」(蜷川実花監督,2012年)の総興収が、公開45日で20億525万4380円に達したようだ。台湾でも「悪女羅曼死」のタイトルで24日から公開されたらしい。
御法川修監督「人生、いろどり」のイベントが29日都内で行われ、吉行和子、藤竜也らが出席したようだ。
Apple Store, Ginzaで9月1日開催の第1回Meet the Filmmakerで、「ヴァンパイア」("Vampire",2011年)の岩井俊二監督が登壇するようだ。
第三回午前十時の映画祭の前半25週が終了、興収1億7577万6500円、観客動員18万1634人を記録したようだ。第一回からの累計では興収15億7843万1900円、観客動員18万1634人に達した模様。
2011年8-9月に上演された、小栗旬主演による劇団☆新感線公演「髑髏城の七人」が、ゲキ×シネとして2013年1月12日から全国約80館で公開されるようだ。
田中慎弥の小説「共喰い」が青山真治の監督で映画化、2013年夏に公開されるようだ。菅田将暉、木下美咲、篠原友希子、光石研、田中裕子らが共演、9月から撮影に入る模様。
ロバート・ロレンツ(Robert Lorenz)監督、クリント・イーストウッド、エイミー・アダムス、ジャスティン・ティンバーレイク共演の新作"Trouble With The Curve"の邦題が「人生の特等席」に決定、11月23日から公開されるようだ。
吉田修一原作、沖田修一監督、高良健吾、吉高由里子、池松壮亮、伊藤歩、綾野剛ら共演の新作「横道世之介」の公開日が、2013年2月23日に決まったようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の日本語吹き替え版で、バカリズムが声優を務めるようだ。
「放課後ミッドナイターズ」の続編製作が決まったようだ。竹清仁が引き続き監督を務める模様。
ヒュー・ジャックマンは28日、12歳の息子オスカーと共に富士山に登ったようだ。
第37回ホリプロタレントスカウトキャラバン決戦大会が29日都内で行われ、菅野莉奈(13)がグランプリに選ばれたほか、北海道在住の川上桃子(15)に急遽設けられた審査員特別賞が贈られたようだ。
全国ティジョイ系の劇場で9月1日から、「放課後ミッドナイターズ」(竹清仁監督)の韓国語字幕上映、中国語字幕上映が順次実施されるようだ。
ロビン・ウィリアムズは、カリフォルニアのナパ・ヴァレーにある邸宅を3500万ドルで売りに出したようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の別オープニング映像が公開されたようだ。
リン・ラムジー監督、ナタリー・ポートマン主演による西部劇"Jane Got a Gun"で、マイケル・ファスベンダーが出演交渉に入っているようだ。
Andres Meza-Valdes、Diego Meza-Valdes監督の短編"Play Dead"(2011年)が公開されたようだ。
9月6日開幕する第37回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に、ダン・セットン(Dan Setton)監督のドキュメンタリー映画"State 194"の上映に合わせて、パレスチナ自治政府のサラーム・ファイヤード(Salam Fayyad)首相が出席するようだ。
キャサリン・ハードウィック監督、エミリー・ブラウニング、ゼイヴィア・サミュエル、カム・ジガンデイ共演の新作スリラー"Plush"で、フランシス・フィッシャーがキャストに加わったようだ。
Identity Filmsは、ケネス・ベネット(Kenneth Bennett)の自費出版によるヤングアダルト小説"The Gaia Wars"の映画化についてオプションを獲得したようだ。
10月18-25日開催の第19回オースティン映画祭(Austin Film Festival)で、ロバート・ゼメキス監督、デンゼル・ワシントン主演「フライト」("Flight")、ジェイムズ・マーシュ監督、クライヴ・オーウェン主演"Shadow Dancer"など10作品の上映が決まったようだ。
クリスチャン・ディヴァイン(Christian Divine)の脚本による新作ロードムービー"18 Wheel Butterfly"で、マイケル・ポーリッシュが監督に起用されたほか、エヴァン・レイチェル・ウッドが出演交渉に入っているようだ。「テルマ&ルイーズ」("Thelma & Louise",1991年)と「トランザム7000」("Smokey and the Bandit",1977年)を合わせたような話しらしい。
ダニー・ブーンは、"Bienvenue chez les Ch'tis"(2008年)、"Rien a declarer"(2010年)に続くコメディ第3弾として、"Super condriaque"で監督・主演を務めるようだ。来春から撮影に入り、公開は2014年になる模様。
Mike KarzとBill Bindleyが新設したGulfstream Picturesは、Warner Bros.と2年間のfirst-look契約を結んだようだ。
Relativity Mediaは、"Nitro Circus The Movie 3D"(2012年)などのArc Entertainment劇場配給作品のTV放映について契約を結んだようだ。
MGM TVは、「フェーム 青春の旅立ち」("Fame",1982-1987年)をリブートするようだ。ナイジェル・リスゴー(Nigel Lythgoe)を脚本の開発に起用した模様。
中国本土2515館で27日公開された「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")は初日興収550万ドル、同日約2400館で封切られた「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")は450万ドルを記録したようだ。
ウォルター・ケーニッグの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。9月10日に式典が行われる模様。
ジャッキー・チェン監督・主演「十二生肖」("Chinese Zodiac")の特報が公開されたようだ。
ポーランドのブィドゴシュチュで11月24日開幕する第20回Plus Camerimage International Film Festival of the Art of Cinematographyで、デヴィッド・リンチに生涯功労賞が贈られるようだ。
「ビバリーヒルズ・コップ」("Beverly Hills Cop",1984年)シリーズを、Sony Pictures TelevisionがTVドラマ化するようだ。エディ・マーフィは制作総指揮として参加するほか、出演も予定しているらしい。
ジョン・ヴォイトは、バラク・オバマ大統領について「メディアは現政権に操られている。チャベス政権のベネズエラで起きていることと変わりはない。彼の父親はマルクス主義者で、彼もその影響を当然受けている」と批判したようだ。
9月12-16日開催の第19回Internationales Filmfest Oldenburgで、ミラ・ソルヴィーノが審査委員長を務めるようだ。
スティーヴ・バートン(Steve Burton)は、21年間にわたって出演した米ABCの長寿ドラマシリーズ"General Hospital"(1963年-)を降板するようだ。
RZA監督・脚本・主演、ラッセル・クロウ、ルーシー・リュー、パム・グリア共演の新作"The Man With the Iron Fists"のサントラには、RZA率いるWu-Tang Clanをはじめカニエ・ウェスト、メソッド・マン、The Black Keysらが参加しているようだ。
BiteSize Entertainmentは、デヴィッド・E・スタンリー(David E. Stanley)らの著書"Conversations With the King: Journals of a Young Apprentice"に基づいてエルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)を描く"Growing Up Graceland"を製作するようだ。
ジョージ・クルーニーは、コモ湖畔の邸宅を売却する、という報道を否定したようだ。
ダックス・シェパードは、「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2",2012年)について「あんな大きな筋肉を付けて、彼らの腱が健康なはずがない。みんな70歳だよ。彼らが映画の中でのように全力疾走できるとは思えないね」と語ったようだ。
ダグラス・アーニオコスキ(Douglas Aarniokoski)監督のアクションスリラー"The Day"に出演したアシュリー・ベル(Ashley Bell)、ドミニク・モナハンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")からの最新画像が公開されたようだ。
ポール・ヴァーホーヴェンは、リメイク版「トータル・リコール」("Total Recall",2012年)について「新作のプロデューサーが私の作品を安っぽいとか何とか言っていたようだし、コリン・ファレルも"低俗"と呼んでいたから言わせてもらうが、彼らの作品の出来は良くなかった」と語ったようだ。
ターセム・シン監督「白雪姫と鏡の女王」("Mirror Mirror",2012年)CMオピニオン就任発表会が29日都内で行われ、小嶋陽菜が出席、石岡瑛子(1938-2012)の手掛けた白雪姫のドレス姿を披露したようだ。
2005年に発表されたものの進展がないKONAMIのビデオゲーム「悪魔城ドラキュラ」("Castlevania")の映画化企画について、監督候補に挙がっていたポール・W・S・アンダーソンは「ビデオゲームの映画化は、ゲームファンへの満足感と一般の観客の開拓のバランスを取るのが難しい」とコメントしたようだ。
ベン・ウィートリー(Ben Wheatley)監督、アリス・ロウ(Alice Lowe)、スティーヴ・オラム(Steve Oram)共演のダークコメディ"Sightseers"の予告編が公開されたようだ。
米ABCは、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)のジョス・ウェドン監督による新作ドラマ"S.H.I.E.L.D."のパイロット版制作をオーダーしたようだ。
米ABCは、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson,1958-2009)のアルバム"Bad"の制作過程やその後のワールドツアーの舞台裏を追ったスパイク・リー監督のドキュメンタリー"Bad 25"の放映権を獲得、11月末に放送するようだ。
「宝島」("Treasure Island")に登場する海賊フリントを描くマイケル・ベイ制作総指揮による米Starzの新作ドラマ"Black Sails"のパイロット版で、ニール・マーシャルが監督を務めるようだ。
リドリー・スコットの息子ルーク・スコット(Luke Scott)の脚本・監督による短編"Loom"が公開されたようだ。
トム・ロブ・スミス(Tom Rob Smith)の小説「チャイルド44」("Child 44")の映画化で、Summit Entertainment/Lionsgateは「デンジャラス・ラン」("Safe House",2012年)のダニエル・エスピノーサ(Daniel Espinosa)を監督に起用するようだ。
Iceberg Slimことロバート・ベック(Robert Beck,1918-1992)の生涯を追ったドキュメンタリー"Iceberg Slim: Portrait of a Pimp"の予告編が公開されたようだ。
スコット・ステューバー(Scott Stuber)のBluegrass Filmsは、グラフィック・ノベル"The Order"のオプションをArcana/Benderspinkから獲得、ブライアン・ネイサンソン(Brian Nathanson)の脚本で映画化するようだ。
サム・ライミのRenaissance Picturesはカリフォルニア連邦裁判所での裁判で勝利、Awards Picturesが企画していた「死霊のはらわた」("The Evil Dead",1981年)シリーズ第4作の製作を阻止したようだ。
Annapurna Picturesは、Maria Sempleの小説"Where'd You Go, Bernadette"の権利を獲得、Color Forceのニーナ・ジェイコブソン(Nina Jacobson)とブラッド・シンプソン(Brad Simpson)のプロデュースで映画化するようだ。
キャシー・ユスパ(Cathy Yuspa)とジョシュ・ゴールドスミス(Josh Goldsmith)による新作コメディ企画"Gates"は、米NBCが獲得したようだ。
ブライアン・ブラウンは、妻レイチェル・ウォード(Rachel Ward)が監督を務めるTV映画"An Accidental Soldier"に主演するようだ。第一時大戦中にフランスで戦ったオーストラリアの兵士を演じるらしい。
9月一-二日にフィラデルフィアで開催される、Jay-Zによる音楽フェスBudweiser Made In Americaの模様を、ロン・ハワードとブライアン・グレイザー(Brian Grazer)が撮影、来年映画として公開するようだ。
スティーヴン・シュボースキー(Stephen Chbosky)原作・脚本・監督、エマ・ワトソン、ローガン・ラーマン、エズラ・ミラー(Ezra Miller)共演"The Perks of Being a Wallflower"からの映像が公開されたようだ。
新作コメディ"For a Good Time, Call..."のジェイミー・トラヴィス(Jamie Travis)監督、ローレン・アン・ミラー(Lauren Anne Miller)、アリ・グレイナー(Ari Graynor)らとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ボンド映画50周年に合わせて、Stevan Riley監督によるドキュメンタリー映画"Everything or Nothing: The Untold Story of 007"が、10月5日から公開されるようだ。
レブロン・ジェイムズ(LeBron James)は、「『SPACE JAM』("Space Jam",1996年)を知ってるか?(大好きなんだ。続編に出演したいよ)」とツイートしたようだ。
「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)の全米総興収は4億2308万8380ドルに達し、間もなく歴代9位の「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」("Pirates of the Caribbean: Dead Man's Chest",2006年)の記録4億2331万5812ドルを超える模様。
都市惑星コルサントの地下世界を舞台にした新作ビデオゲーム"Star Wars 1313"のコンセプトアートが公開されたようだ。
  8/30
BSフジは30日、9月13日スタートを予定していた台湾ドラマ「絶対彼氏〜My Perfect Darling〜」の放送を「編成上の理由」で見合わせると発表したようだ。
「ビルマの竪琴」(市川崑監督,1956年)、「黒部の太陽」(熊井啓監督,1968年)、「砂の器」(野村芳太郎監督,1974年)、「ゴジラ」(橋本幸治監督,1984年)、「ひかりごけ」(熊井啓監督,1992年)、「郡上一揆」(神山征二郎監督,2000年など数多くの映画やTVドラマで活躍した、俳優の)内藤武敏さんが21日亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
滝田洋二郎監督「天地明察」完成披露試写会が30日都内で行われ、岡田准一、宮崎あおい、中井貴一、佐藤隆太、市川猿之助、横山裕、渡辺大らが出席したようだ。
「特捜最前線2012」「プレイガール2012」の記者発表会が30日都内で行われ、田崎竜太監督、平岡祐太、杉本有美、長澤奈央が出席したようだ。
9月4日スタートのNHK「眠れる森の熟女」完成試写会が30日都内で行われ、草刈民代、瀬戸康史が出席したようだ。
OCN韓国で9月9日から放送のヨン・ジョンフン主演「ヴァンパイア検事2」に、吉高由里子が出演しているようだ。
第36回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)で28日、「のぼうの城」が上映され、犬童一心監督、樋口真嗣監督、上地雄輔が出席したようだ。
有川浩の小説「県庁おもてなし課」が、三宅喜重監督、錦戸亮、堀北真希、関めぐみら共演で映画化されるようだ。9月から高知県内で撮影に入る模様。
熊切和嘉監督「莫逆家族 バクギャクファミーリア」完成披露祭が30日都内で行われ、林遣都、中村達也、新井浩文、井浦新、村上淳、倍賞美津子、ちすんらが出席したようだ。
マット・ピードモント(Matt Piedmont)監督、ウィル・フェレル、ガエル・ガルシア・ベルナル、ディエゴ・ルナ共演「俺たちサボテン・アミーゴ」("Casa de mi padre",2012年)が、9月27日開幕の第9回ラテンビート映画祭で上映されるようだ。
レディースデイの29日、「るろうに剣心」(大友啓史監督)は興収1億1524万5100円、観客動員10万3447人を記録したようだ。
人気ゲーム「メタルギア ソリッド」("Metal Gear Solid")が、アヴィ・アラッド(Avi Arad)のプロデュースで映画化されるようだ。
チャン・グンソクは29日、日本で行われる予定だった三井住友カードの記者会見を延期した理由について「準備が不足していたため」と説明したようだ。
第25回東京国際映画祭は、Golden Harvest会長レイモンド・チョウ(Raymond Chow)の功績を称え、TIFF特別感謝賞を贈るようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の削除シーンが公開されたようだ。
Pretty Picturesは、第69回ヴェネチア国際映画祭Orizzonti部門出品の、ハイファ・アル=マンスール(Haifaa Al-Mansour)監督"Wadjda"のフランスでの配給権を獲得、来年2月に劇場公開するようだ。
10月10-21日開催の第56回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)で、チャールズ・ディケンズ(Charles Dickens,1812-1870)の小説「大いなる遺産」に基づくマイク・ニューウェル監督の新作"Great Expectations"がクロージング上映されるようだ。
シルヴェスタ・スタローン脚本、ゲイリー・フレダー監督、ジェイソン・ステイサム、ジェイムズ・フランコ、ウィノナ・ライダー共演の新作アクション"Homefront"で、子役のイザベラ・ヴィドヴィック(Izabela Vidovic)がキャストに加わったようだ。
"The 11th Hour"(2007年)、"The Dungeon Masters"(2008年)などの作品を手掛けた、映画プロデューサーのブライアン・ガーバー(Brian Gerber)さんが29日亡くなった(41歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Wide Managementは、第69回ヴェネチア国際映画祭の批評家週間でオープニング上映されるイスラエルとパレスチナの監督による短編オムニバス"Water"の、フランスとイスラエルを除く世界配給権を獲得したようだ。
米ABCのHallmark Hall of Fameシリーズとして来年放送の"The Makeover"で、ジュリア・スタイルズの出演が決まったようだ。現代版「ピグマリオン」("Pygmalion")のようなストーリーになるらしい。
Rialto Picturesは、Studiocanalが所有する2000タイトル以上の作品の米国での劇場配給について3年契約を結んだようだ。
アダム・ラップ(Adam Rapp)脚本・監督の新作"Red Light Winter"で、ベン・フォスターの主演が決まったようだ。
第69回ヴェネチア国際映画祭が29日、ミーラー・ナーイル監督"The Reluctant Fundamentalist"の上映で開幕するようだ。
ウルリヒ・ザイドル(Ulrich Seidl)監督による3部作"Paradise: Love"、"Paradise: Faith"、"Paradise: Hope"について、オーストリア、ベルギー、CIS、デンマーク、仏、独、伊、独、英、韓国などでの配給契約がまとまったようだ。
S・クレイグ・ザーラー(S. Craig Zahler)の脚本による新作西部劇"The Brigands of Rattleborge"で、パク・チャンウクが監督に向けて交渉に入っているようだ。
DreamWorks Studiosは、欧州、中東、アフリカでの同社作品のライセンス供与について、ロンドンのMister Smith Entertainmentと代理店契約を締結したようだ。
Focus Featuresは、クレイグ・ゾベル(Craig Zobel)監督・脚本によるタイトル未定の新作スリラー企画を獲得したようだ。
米CBS"The Good Wife"(2009年-)制作総指揮のロバート・キング(Robert King)、ミシェル・キング(Michelle King)夫妻は、CBS Television StudiosとScott Free Productions制作によるShowtimeの新作"Girls With Guns"を手掛けるようだ。
チャーリー・シーン主演によるコメディドラマ"Anger Management"(2012年-)について、米FXは全90話の制作をオーダーしたようだ。
マギ・キャリー(Maggie Carey)監督、オーブリー・プラザ、レイチェル・ビルソン、ビル・ヘイダー、アンディ・サムバーグ、スコット・ポーター、コニー・ブリットン、クラーク・グレッグ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、アリア・ショウカットら共演の新作"The To-Do List"の米国公開日が、2013年2月14日に決まったようだ。
Phase 4 Filmsは、ミーガン・グリフィス(Megan Griffiths)監督、ジェイミー・チャン主演"Eden"の北米でのオールライツを獲得、来年劇場公開するようだ。
ZDF Enterprisesは、ヴェルナー・ヘルツォーク監督による最新ドキュメンタリー"On Death Row"と"Hate in America"の国際配給権を獲得したようだ。
Inferno International LLCと傘下のInferno Distribution LLCが、米連邦倒産法第11条(Chapter 11)の適用を申請したようだ。
ベルリンの映画製作・配給会社Senator Entertainmentの2012年上半期の純利益は、前年同期比108%増の600万ドルに達したようだ。配給した「最強のふたり」("Intouchables",2011年)の大ヒットが貢献した模様。
英Channel 4が放送したロンドン・パラリンピック開幕式の模様は、平均視聴者数760万人(40%)、瞬間最高視聴者数1120万人を記録したようだ。
9月20-30日開催の第8回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)で、トム・ディクヴァ監督作品の特集上映が行われるようだ。
第14回Festival do Rioが9月27日-10月11日に開催されるようだ。ブレノ・シウヴェイラ監督"Gonzaga: The Father to Son"がオープニング上映される模様。
シリアで今年殺害されたジャーナリストのマリー・コルヴィン(Marie Colvin)を描く映画を、シャーリーズ・セロンがベイジル・イヴァニク(Basil Iwanyk)と共同でプロデュースするようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Once Upon a Time"(2011年-)第2シーズンで、ホルヘ・ガルシア(Jorge Garcia)の出演が決まったようだ。
ホリー・マディソン(Holly Madison)が第1子を妊娠したようだ。
ライアン・ゴズリングは、新作映画"How to Catch a Monster"で監督・脚本家デビューするようだ。クリスティーナ・ヘンドリックスが主演、来春から撮影に入る模様。
リドリー・スコットのプロデュースによる新作"Reykjavik"で、マイケル・ダグラスがロナルド・レーガン(Ronald Reagan,1911-2004)を演じるようだ。マイク・ニューウェルが監督に向けて協議に入っている模様。
10月4日に開幕する第17回釜山国際映画祭のNew Currents部門で、タル・ベーラ(Tarr Bela)監督が審査委員長、河P直美、チョン・ウソンらが審査委員を務めるようだ。
ボブ・ディラン(Bob Dylan)の新曲"Duquesne Whistle"のミュージックビデオに、ジョエル・エジャートンがカメオ出演しているようだ。
タイ・ウェスト(Ti West)ら6組10人の監督によるファウンドフッテージ・オムニバスホラー"V/H/S"の最新TVスポットが公開されたようだ。
エディ・ヴァン・ヘイレン(Eddie Van Halen)が、大腸憩室炎治療のため緊急手術を受けたようだ。このため、11月に予定されていた日本ツアーは延期になる模様。
ショーン・アシュモアは、婚約していたDarkwoods Productions重役のダナ・レネイ・ワスディン(Dana Renee Wasdin)と、7月27日にロサンゼルスで結婚式を挙げていたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"で、「ドラゴン・タトゥーの女」("The Girl with the Dragon Tattoo",2011年)のトリッシュ・サマーヴィル(Trish Summerville)が衣装デザインを手掛けるようだ。
オサマ・ビン・ラディン暗殺作戦に参加したNavy SEALs元隊員の著書"No Easy Day: The Firsthand Account of the Mission That Killed Osama bin Laden"の発売日が9月11日から9月4日に前倒しされたようだ。
ミランダ・ランバート(Miranda Lambert)は、自身の幼少期に着想を得た米NBCの新作コメディ・ドラマをプロデュースするようだ。
テリー・オクィン(Terry O'Quinn)、レイチェル・テイラー、デイヴ・アナブル(Dave Annable)、ヴァネッサ・ウィリアムズ共演による米ABCの新作超自然ドラマ"666 Park Avenue"で、テッサ・トンプソン(Tessa Thompson)の出演が決まったようだ。
コニー・ブリットン主演による米ABCの新作ドラマ"Nashville"で、キンバリー・ウィリアムズ=ペイズリーがキャストに加わったようだ。
「ロボコップ」("RoboCop",1987年)のジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン(Joel Kinnaman)、ゲイリー・オールドマン、サミュエル・L・ジャクソン、ジャッキー・アール・ヘイリー共演によるリメイクで、降板したヒュー・ローリーに代わって、マイケル・キートンがOmni社CEO役を演じるようだ。
ベン・アフレックとマッド・デイモンが設立したPearl Street Filmsは、ジェニファー・トッド(Jennifer Todd)を社長に任命したようだ。
フロリダ州タンパで30日行われる共和党大会で、クリント・イーストウッドが演説するようだ。
FBIが"Collarbomb"と呼ぶ、2003年にペンシルバニア州で起きたピザ配達人が銀行強盗後に爆死した事件が映画化されるようだ。Mythology EntertainmentとAnyway Entertainmentが、元FBI特別捜査官による著書"Pizza Bomber: The Untold Story of America's Most Shocking Bank Robbery"の映画化権を獲得した模様。
「アーティスト」("The Artist",2011年)のミシェル・アザナヴィシウスは、Paramountの新作"Will"で監督を務めるようだ。チェチェンのNGO職員を主人公に描く作品らしい。
Myriad Picturesは、スティーヴン・ベルバー(Stephen Belber)の脚本"Love And Weapons"を獲得したようだ。国連兵器査察官の恋を描くらしい。
テレンス・マリック監督は、第69回ヴェネチア国際映画祭コンペ部門に出品される新作"To The Wonder"から、レイチェル・ワイズ、バリー・ペッパー、マイケル・シーン、アマンダ・ピートの出演シーンを全てカットしたらしい。
米CBSは、ジョン・ロス・ボウイ(John Ross Bowie)とケヴィン・サスマンによる新作コメディ企画"The Second Coming of Rob"を獲得したようだ。
Entertainment Oneは、スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick,1928-1999)の脚本"Downslope"と"God Fearing Man"をTV映画化およびミニシリーズ化するようだ。
米FOX「FRINGE/フリンジ」("Fringe",2008-2012年)最終シーズンのプロモーション映像が公開されたようだ。
米NBCの"Saturday Night Live"(1975年-)で、セス・マクファーレンが第38シーズン初回の9月15日、ジョセフ・ゴードン=レヴィットが9月22日、ダニエル・クレイグが10月6日放送でゲスト司会を務めるようだ。
マギ・キャリー(Maggie Carey)監督、オーブリー・プラザ、レイチェル・ビルソン、ビル・ヘイダー、アンディ・サムバーグ、スコット・ポーター、コニー・ブリットン、クラーク・グレッグ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、アリア・ショウカットら共演の新作"The To-Do List"の予告編が公開されたようだ。
EON Productions、MGM、Sony Pictures Entertainment、Twentieth Century Fox Home Entertainmentは、「007/ドクター・ノオ」("Dr. No",1962年)公開から50年目の10月5日を"Global James Bond Day"とし、新作ドキュメンタリーの上映やオークションなどのイベントを開催すると発表したようだ。
レン・ワイズマン監督、コリン・ファレル主演「トータル・リコール」("Total Recall",2012年)にイーサン・ホークがカメオ出演したものの全てカットされた、という噂について、ジェシカ・ビールは「(イーサン・ホークとの)撮影は実際には行われなかった」と語ったようだ。
  8/31
河合勇人監督、長谷川博己主演「鈴木先生」のポスターが公開されたようだ。
ゲイリー・ロス監督「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)日本語吹き替え版で、水樹奈々と共に、神谷浩史、中村悠一、山寺宏一、釘宮理恵が声優を務めるようだ。
「サクラ大戦 活動写真」(本郷みつる監督,2001年)のBlu-rayが、2013年1月25日に発売されるようだ。
クロイワ・ショウの著書「出稼げば大富豪」が、李闘士男の監督で映画化されるようだ。公開は2014年になるらしい。
オーストラリアの作家ティム・ウィントン(Tim Winton)の小説"The Riders"の映画化で、サム・ワーシントンが主演に決まったようだ。ロバート・コノリー(Robert Connolly)の監督で、撮影は来年になる模様。
堤幸彦監督を発起人とする「三陸映画祭 in 気仙沼」が、10月5-7日に被災した大小10数棟の建物を会場に開催されるようだ。「自虐の詩」(堤幸彦監督,2007年)、「春との旅」(小林政広監督,2010年)、「阪急電車 片道15分の奇跡」(三宅喜重監督,2011年)などが上映される模様。
TVドラマシリーズ「名探偵モンク」("Monk",2002-2009年)ファイナル・シーズンDVD-BOXのCM収録が31日都内で行われ、角野卓造が参加したようだ。
ジョー・チェン(錢人豪)監督「Z108地区 ゾンビ包囲網」("Zombie 108",2012年)が、9月29日からヒューマントラストシネマ渋谷で公開されるようだ。
中村玉緒がスティーヴン・ソダーバーグ監督、ジーナ・カラーノ(Gina Carano)主演「エージェント・マロリー」("Haywire",2011年)の宣伝部長に就任、網タイツにブーツのスパイ・コスチュームで作品をPRしたようだ。
ジャン=クロード・ヴァン・ダムが主演する、ジョン・ハイアムズ監督「ユニバーサル・ソルジャー:殺戮の黙示録」("Universal Soldier: Day of Reckoning",2012年)が11月3日、アーニー・バーバラッシュ(Ernie Barbarash)監督「ハード・ソルジャー:炎の奪還」("6 Bullets",2012年)が11月17日から銀座シネパトスほかで公開されるようだ。
ローランド・エメリッヒ監督、リス・エヴァンス、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、ジョエリー・リチャードソン、デヴィッド・シューリスら共演の"Anonymous"(2011年)が、「もうひとりのシェイクスピア」の邦題で12月22日から日本で公開されるようだ。
グウィネス・パルトロウ、クリス・マーティン夫妻は、カリフォルニアのブレントウッドに邸宅を購入したようだ。
開催中の第69回ヴェネチア国際映画祭で30日、WOWOW連続ドラマ「贖罪」の黒沢清監督が会見したようだ。
「エイトレンジャー」(堤幸彦監督)の観客動員数が、公開34日目で88万人を超えたようだ。
金城武の姪で、台湾で活躍するタレントのUが、モバゲー「大戦乱!!三国志バトル」のCMに出演しているようだ。
テレビ東京で9月12日放送の、深川栄洋監督、大森南朋、ユースケ・サンタマリア、小澤征悦、高良健吾、永山絢斗ら共演によるドラマスペシャル「親父がくれた秘密〜下荒井5兄弟の帰郷〜」が、千葉県内で撮影を終えたようだ。
テレビ朝日で10月スタートの「相棒season11」で、真飛聖、石坂浩二がキャストに加わったようだ。初回スペシャルの撮影は香港で行われたらしい。
山本透監督、麻生久美子、大泉洋、三吉彩花共演の新作「グッモーエビアン!」で、ONE OK ROCKが主題歌「the same as...」を歌うようだ。
8月15-19日に開催された第20回キンダー・フィルム・フェスティバルは、過去最高となる観客動員数1万2243人を記録したようだ。
パトリス・ルコント監督によるアニメーション"Le Magasin des suicides"(The Suicide Shop)の予告編が公開されたようだ。
ライアン・ジョンソン(Rian Johnson)監督、ブルース・ウィリス、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、エミリー・ブラント、ポール・ダノ、ノア・セガン(Noah Segan)、ジェフ・ダニエルズ共演の新作アクション"Looper"からの最新映像が公開されたようだ。
キム・ミンジュンは、韓国SBSの記者と交際中らしい。
米ABCは、トッド・ハーサン(Todd Harthan)の脚本による、都会の病院を舞台にしたドラマ企画を獲得したようだ。
女優フィノラ・ヒューズ(Finola Hughes)は、新作ロマンチックコメディ"The Bet"で監督デビューするようだ。ポーシャ・トーマス(Portia Thomas)、ティム・ウィットコム(Tim Whitcomb)、メアリー・オコーナー(Mary O'Connor)らが共演、現在サンタバーバラで撮影中らしい。
チェコ共和国のペトル・ネチャス(Petr Necas)首相は、文化相による国内での映画製作に対する税制優遇制度拡大の嘆願を却下したようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、アカデミー賞オリジナル歌曲賞のノミネーション数を5作品に変更したようだ。
ブライアン・A・メトカルフ(Brian A. Metcalf)監督の新作ホラー"The Lost Tree"で、トーマス・イアン・ニコラスが主演するようだ。10月から撮影に入る模様。
Fortissimo Filmsは、張榮吉(Chang Jung-chi)監督「逆光飛翔」("Touch of the Light")の台湾、中国、香港を除く世界配給権を獲得したようだ。
「第87警察」("Cop Hater",1958年)、「ウエストワールド」("Westworld",1973年)、「復讐のハイウェイ」("Freeway",1988年)、「天使と悪魔」("Angels & Demons",2009年)など数多くの作品で活躍した、俳優のスティーヴ・フランケン(Steve Franken)さんが24日亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Drafthouse Filmsは、ロン・モラレス(Ron Morales)監督によるフィリピンの犯罪スリラー"Graceland"の北米配給権を獲得、限定劇場公開後VODで配信するようだ。
フランチェスコ・ロージ(Francesco Rosi)監督「黒い砂漠」("Il caso mattei",1972年)の4Kデジタルリストア版が、開催中の第69回ヴェネチア国際映画祭で上映されるようだ。
31日開幕の第39回テルライド映画祭(Telluride Film Festival)のラインナップが発表、マイケル・ウィンターボトム監督"Everyday"、サリー・ポッター監督"Ginger & Rosa"、ノア・バームバック監督"Frances Ha"などが上映されるようだ。
ジョン・リスゴウは、ロンドンのNational Theatreで上演される"The Magistrate"に出演するようだ。11月14日からプレビュー公演が始まる模様。
9月21日開幕する第60回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)で、トミー・リー・ジョーンズに生涯功労賞のDonostia Awardが贈られるようだ。
米MTVはコメディドラマ・シリーズ"Jersey Shore"(2009年)を、今秋スタートの第6シーズンで終了させるようだ。
The Rolling Stones結成50周年を記念した、ブレット・モーゲン監督の新作ドキュメンタリーは、タイトルが"Crossfire Hurricane"に決定したようだ。米HBOで11月15日に放映、劇場でも公開される模様。
英Network Releasingは、マイケル・メイヤー(Michael Mayer)監督によるイスラエルのロマンス映画"Out in the Dark"の英国およびアイルランドでの配給権を獲得したようだ。
Kino Lorberは、ラジオ・パーソナリティのBob Fassを追ったドキュメンタリー映画"Radio Unnameable"の北米でのオールライツを獲得したようだ。
サラ・ポーリー監督のドキュメンタリー"Stories We Tell"の予告編が公開されたようだ。
米ABCは、テロリズムを題材にした新作ドラマの脚本に、「Dr. HOUSE」("House M.D.",2004-2012年)のパメラ・デイヴィス(Pamela Davis)を起用したようだ。
先月遺体で発見された、シルヴェスタ・スタローンの息子セイジ・スタローン(Sage Stallone,1976-2012)の死因は自然死で、ドラッグは体内から検出されなかったようだ。36歳の若さでは稀な進行性の心臓病を患っていたらしい。
チャーリー・シーンは以前、(後に倒産する)Orionに、自身の主演による「スパイダーマン」("Spider-Man")の映画化を提案したものの「アニメやマンガに未来はない」と断られていたらしい。
第85回アカデミー賞短編ドキュメンタリー部門へのエントリーは、現地時間9月4日午後5時で締め切られるようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)の外国語映画執行委員会の新会長は、ブルース・デイヴィス(Bruce Davis)とロン・イェルザ(Ron Yerxa)に決まったようだ。
リアン・ライムス(LeAnn Rimes)は、自主的にリハビリ施設に入ったようだ。
リンゼイ・ローハンがエリザベス・テイラー(Elizabeth Taylor,1932-2011)を演じる米LifetimeのTV映画"Liz & Dick"の劇中写真が公開されたようだ。
現在米国内123館で上映中の「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)が、今週末から1週間、1705館で拡大公開されるようだ。
第85回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、ドイツはクリスティアン・ペツォールト(Christian Petzold)監督"Barbara"を選んだようだ。
キーファー・サザーランド主演による米FOXのドラマシリーズ「TOUCH/タッチ」("Touch",2012年-)の第2シーズンで、ジョン・ボイド、ディリープ・ラオがキャストに加わるようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック」("Star Trek",2009年)の続編に出演するベネディクト・カンバーバッチは、演じるキャラクタについて「言えるのは、象徴的で刺激的だということ。いい加減うんざりだけど、カーンじゃない。みんなそう言い続けているけど」と語ったようだ。
スコット・デリクソン監督、イーサン・ホーク、ヴィンセント・ドノフリオら共演による新作ホラー"Sinister"からの写真が公開されたようだ。
マーク・トンデライ(Mark Tonderai)監督、ジェニファー・ローレンス主演の新作ホラー"House at the End of the Street"のからの映像が公開されたようだ。
オーレ・ボールネダル(Ole Bornedal)監督の新作ホラー"The Possession"に出演したジェフリー・ディーン・モーガン、キーラ・セジウィックらとのインタビュー映像が公開されたようだ。
米FXのドラマシリーズ"American Horror Story"(2011年-)第2シーズン"American Horror Story: Asylum"の特報が公開されたようだ。
トリ・スペリングが、第4子となる男の子を出産したようだ。
ホワイトハウスで34年間執事を務めたアフリカ系アメリカ人ユージーン・アレン(Eugene Allen)を描く、リー・ダニエルズ監督、フォレスト・ウィテカー主演の新作"The Butler"の撮影が、ニューオーリンズに接近した大型熱帯低気圧Isaacの影響で中断しているようだ。
Sony Pictures Animationの新作「モンスター・ホテル」("Hotel Transylvania")からの映像が公開されたようだ。
ダニエル・エスピノーサ(Daniel Espinosa)監督、デンゼル・ワシントン、ライアン・レイノルズ共演「デンジャラス・ラン」("Safe House",2012年)と半蔵門ランナーズサテライトJOGLISがコラボ、"セーフティー・ラン"啓蒙キャンペーンを展開するようだ。
ジョン・ラッセンホップ(John Luessenhop)監督の新作"Texas Chainsaw 3D"のポスターが公開されたようだ。
ローマン・コッポラ監督、チャーリー・シーン、ジェイソン・シュワルツマン、ビル・マーレイ共演の新作"A Glimpse Inside the Mind of Charles Swan III"からの写真が公開されたようだ。
クリント・イーストウッドが共和党全国大会で、空席を指さし民主党の現職大統領を象徴していると批判した演説を受けて、バラク・オバマ大統領は、椅子に座った自身の後姿の写真とともに「この席は空いてないよ」とツイートしたようだ。
30日にフロリダ州タンパで行われた共和党全国大会にクリント・イーストウッドがサプライズで登壇、大喝采に「少しはミット(・ロムニー)のためにとっておいてくれ」とジョークを飛ばした後、オバマ大統領率いる民主党政権を痛烈に批判、"Go ahead, make my day"のキメ台詞を全員で唱和して演説を終えたらしい。
米ABCは、46歳の時に逆行健忘症となったScott Bolzanの自叙伝"My Life, Deleted"をドラマ化するようだ。「サンシャイン・クリーニング」("Sunshine Cleaning",2009年)を手掛けたミーガン・ホリー(Megan Holley)が脚本を務める模様。
ケン・クワピスによる新作ダークコメディ企画"Trending Down"について、米Showtimeがキャスティングを始めたようだ。
デヴィッド・E・ケリー(David E. Kelley)の脚本による、米CBSのタイトル未定のコメディ・ドラマ企画で、ロビン・ウィリアムズが主演するようだ。
メリッサ・デ・ラ クルーズ(Melissa de la Cruz)の小説に基づく米Lifetimeの新作ドラマ"Witches Of East End"のパイロット版で、ジュリア・オーモンドの出演が決まったようだ。
米ABCは、ケイシー・ウィルソン(Casey Wilson)、ジューン・ダイアン・ラファエル(June Diane Raphae)脚本、ウィル・グラック(Will Gluck)プロデュースによる新作コメディ企画"The Housewives"を獲得したようだ。
Netflixによる全13話の新シリーズ"Orange Is The New Black"で、テイラー・シリングの主演が決まったようだ。
メアリー・ピックフォード(Mary Pickford,1892-1979)を描くジェニファー・デリア(Jennifer DeLia)監督、リリー・レイブ(Lily Rabe)主演の新作"The First"で、マイケル・ピットが主人公の最初の夫を演じるようだ。
新設のEx Machina Media Groupは、デニス・ホッパー(Dennis Hopper,1936-2010)のアシスタントだったSatya De La Manitouによる脚本"Rebel in Paradise"を映画化するようだ。自身とホッパーとの出会いを描くらしい。
米ABCは、ジェフリー・ベル(Jeffrey Bell)の脚本によるミステリー・スリラー企画"Patron Saints"を獲得したようだ。
デスティン・ダニエル・クレットン(Destin Daniel Cretton)監督の新作"Short Term 12"で、ブリー・ラーソンの主演が決まったようだ。
「キック・アス」("Kick-Ass",2010年)のジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督による続編"Kick-Ass 2: Balls to the Walls"で、クローディア・リー(Claudia Lee)がキャストに加わったようだ。
トニー・クラウィツ(Tony Krawitz)監督"Dead Europe"の予告編が公開されたようだ。
シリア人映画監督のOrwa Nyrabiaが23日、カイロに向かう途中、ダマスカスの空港で逮捕されたようだ。トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)の主催者は懸念を表す声明を発表した模様。
プロデューサーのハワード・ゴードン(Howard Gordon)と脚本家のジョシュ・フリードマン(Josh Friedman)によるは、人型ロボットが普及した未来を舞台にした新作ドラマを企画、米NBCが獲得したようだ。
A24は、ローマン・コッポラ監督、チャーリー・シーン、ジェイソン・シュワルツマン、ビル・マーレイ共演の新作"A Glimpse Inside The Mind Of Charles Swan III"の米国内でのオールライツを獲得したようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演「バイオハザードV リトリビューション」("Resident Evil: Retribution")のTVスポットが公開されたようだ。
クエンティン・タランティーノ監督「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained")に主演するジェイミー・フォックスの写真が公開されたようだ。
マーティン・マクドナー(Martin McDonagh)監督、コリン・ファレル、サム・ロックウェル、クリストファー・ウォーケン、ウディ・ハレルソン、トム・ウェイツ、オルガ・キュリレンコ共演のアクション・コメディ"Seven Psychopaths"の予告編が公開されたようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演「バイオハザードV リトリビューション」("Resident Evil: Retribution")からの映像が公開されたようだ。
ピート・トラヴィス監督、カール・アーバン主演の新作"Dredd"からの映像が公開されたようだ。
リーアム・ニーソン主演による「96時間」("Taken",2008年)の続編"Taken 2"からの映像が公開されたようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第3シーズンのTVスポットが公開されたようだ。
アリエル・ヴロメン(Ariel Vromen)監督、マイケル・シャノン、ウィノナ・ライダー、ジェイムズ・フランコ、レイ・リオッタ、クリス・エヴァンス共演"The Iceman"の予告編が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督、チャーリー・ハナム、イドリス・エルバ、チャーリー・デイ、菊地凛子、ロン・パールマン共演の新作"Pacific Rim"の撮影現場からの写真がEmpire誌に掲載されたようだ。
ロバート・レッドフォード監督・主演、シャイア・ラブーフ、ジュリー・クリスティ、サム・エリオット、ブレンダン・グリーソン、テレンス・ハワード、リチャード・ジェンキンス、アナ・ケンドリック、ブリット・マーリング(Brit Marling)、スタンリー・トゥッチ、ニック・ノルティ、クリス・クーパー、スーザン・サランドン共演の新作"The Company You Keep"の予告編が公開されたようだ。
ウェイン・ブレア(Wayne Blair)監督、クリス・オダウド主演のミュージカル・コメディ"The Sapphires"の最新予告編が公開されたようだ。
米Cinemaxのアクションドラマ・シリーズ「ストライクバック:極秘ミッション」("Strike Back",2010年-)第2シーズンからの映像が公開されたようだ。
英BBCのSFドラマシリーズ「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,2005年-)第7シーズンの最新ポスターが公開されたようだ。
マイケル・ジャクソン(Michael Jackson,1958-2009)「BAD」25周年記念盤の9月19日発売を記念して、「BAD」のスペシャル・ミュージック・ビデオ制作が決定、16日と17日都内で行われる撮影への参加者1000人を特設サイト(www.sonymusic.co.jp/MJ)で募集しているようだ。
開催中の第36回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)で25日と26日、「聯合艦隊司令長官 山本五十六」(成島出監督,2011年)が正式上映されたようだ。
Lionsgate/Summit Entertainmentは、9月7日米国封切りのヘンリー・カヴィル、ブルース・ウィリス、シガニー・ウィーヴァー共演「シャドー・チェイサー」("The Cold Light of Day")を、1500館規模の全米公開とすることを決めたようだ。
Disneyは、米国内452館で公開中の「メリダとおそろしの森」("Brave",2012年)の上映劇場を、今週末1708館に拡大するようだ。