シネマトピックス(2012年6月)
[ 2011 | 2012 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2013 | LastTopics ]
  6/1
「また逢う日まで」、「ゴッドファーザー〜愛のテーマ」などのヒット曲で知られるほか、「HOUSE ハウス」(大林宣彦監督,1977年)、「星くず兄弟の伝説」(手塚真監督,1985年)、「彼のオートバイ、彼女の島」(大林宣彦監督,1986年)などの映画にも出演した、歌手の尾崎紀世彦さんが5月31日亡くなった(69歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「俺は園子温だ!」(1985年)、「自転車吐息」(1990年)、「桂子ですけど」(1997年)や、未完成となっていた「BAD FILM」(1995年)の完成版など、園子温監督の初期作品14タイトルを収録したDVD-BOX「園子温 監督初期作品集 SION SONO EARLY WORKS: BEFORE SUICIDE」が10月2日に発売されるようだ。
本広克行監督、織田裕二主演のシリーズ最終作「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」で、香取慎吾が犯人役を演じているらしい。
Disney/Pixarの新作「メリダとおそろしの森」("Brave")で、坂本美雨がエンディング曲の日本語版を歌うようだ。
「言えない秘密」("Secret",2007年)の続編となる、ジェイ・チョウの監督・脚本・主演による新作「天台」が6月から撮影に入るようだ。アンソニー・ウォン、エリック・ツァンの出演が決まっているものの、ヒロイン役はまだ未定らしい。
「映画 ホタルノヒカリ」(吉野洋監督)に主演する綾瀬はるかは31日、新梅田シティ内の庭園で行われた蛍放流イベントに出席したようだ。
GUCCI銀座店に6月2日-12月1日の期間限定で映画館「シネマ ヴィジョナリーズ」がオープンするようだ。GUCCIがThe Film Foundationと共同で修復した「甘い生活」("La Dolce vita",1960年)、「山猫」("Il Gattopardo",1963年)など7作品が月毎に上映されるらしい。
6月15-30日に開催されるショートショートフィルムフェスティバル&アジア2012で、ルーシー・ウォーカー監督「津波そして桜」("The Tsunami and the Cherry Blossom",2011年)の特別上映が決まったようだ。
マリー=モニク・ロバン(Marie-Monique Robin)監督「モンサントの不自然な食べもの」("Le monde selon Monsanto",2008年)、ロバート・ケナー監督「フード・インク」("Food, Inc.",2008年)、マイケル・ムーア監督「シッコ」("SiCKO",2007年)など6作品を上映する「IMAGINE after TPP 〜未来について、映画を通して一緒に考えよう、わたしたちの暮らし〜 TPP映画祭」が、6月1-5日に渋谷UPLINK FACTORYで開催されるようだ。
トム・フーパー監督、ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アマンダ・サイフリッド、アン・ハサウェイ、エディ・レッドメイン、アーロン・トヴェイト、サマンサ・バークス(Samantha Barks)共演の新作「レ・ミゼラブル」("Les Miserables")は、12月日本公開が決まったようだ。
山崎貴監督と佐藤嗣麻子監督が今年4月に結婚していたようだ。
公開中の「貞子3D」(英勉監督)に劇場内での特殊効果を加えて爆音上映するイベント「貞子4D」が、6月7日に角川シネマ新宿で開催されるようだ。
ジョン・カサヴェテス(John Cassavetes,1929-1989)監督「マイキー&ニッキー」("Mikey and Nicky",1976年)のトークイベント付き上映会が31日都内で行われ、村上淳が出席したようだ。
デヴィッド・コープ監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット主演の新作スリラー"Premium Rush"の最新予告編が公開されたようだ。
ショーン・アンダース(Sean Anders)監督、ウィル・フェレル主演の新作フットボール・コメディ"3 Mississippi"で、共演予定だったマーク・ウォールバーグに代わって、アダム・サンドラーが出演交渉に入っているようだ。
6月11-18日開催されるThe Tuscan Sun Festivalで、トニー・ベネットを追ったドキュメンタリー"The Zen of Bennett"が欧州プレミア上映されるようだ。
スティーヴ・マックイーン監督、キウェテル・イジョフォー、マイケル・ファスベンダー、ブラッド・ピット共演の新作"Twelve Years a Slave"で、ベネディクト・カンバーバッチがキャストに加わったようだ。
アンドリュー・フレミングは、クリス・バルディ(Chris Baldi)の企画に基づくMillennium Filmsの新作コメディ"Guys Night"で監督を務めるようだ。
ダン・ビアーズ(Dan Beers)監督、ジョン・カーナ(John Karna)主演の新作ティーン・コメディ"Premature"で、ケイティ・フィンドレイ(Katie Findlay)の共演が決まったようだ。
ジョン・ムーア監督、ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー(Jai Courtney)、コール・ハウザー共演による「ダイ・ハード」シリーズ最新作"A Good Day To Die Hard"で、モデルのアン・ヴィアリツィナ(Anne Vyalitsyna)がキャストに加わったようだ。
「プライベート・プラクティス:LA診療所」("Private Practice",2007年-)、「ヘルプ 心がつなぐストーリー」("The Help",2011年)などに出演しているクリス・ローウェルは、ライアン・エッゴールド(Ryan Eggold)主演の新作"Beside Still Waters"で映画監督デビューするようだ。
20th Century Foxは、スティーヴン・スピルバーグ監督の新作"Robopocalypse"の米国公開日を、当初予定の2013年7月3日から2014年4月25日に延期したようだ。
米国映画協会(American Film Institute)は、撮影監督のウォーリー・フィスター(Wally Pfister)にFranklin J. Schaffner Alumni Medalを授与するようだ。
Drafthouse Filmsは、武術家Y.K. Kimの監督・主演による"Miami Connection"(1987年)の北米配給権を獲得したようだ。
今年のトライベッカ映画祭で3部門を受賞したルーシー・マロイ(Lucy Mulloy)監督"Una Noche"の北米配給権を、Sundance Selectsが獲得したようだ。
Sony Movie ChannelとAXN Moviesが、9月4日からカナダで放送を開始するようだ。
Amazonの映画・TV番組配信サービスLoveFilmは、英国およびドイツでの1080p HD解像度での配信を開始したようだ。
仏TF1は、パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith,1921-1995)の小説を映画化するジョン・クロウリー監督、ケイト・ブランシェット、ミア・ワシコウスカ共演の新作"Carol"の配給権を獲得したようだ。
Ascot Eliteは、終戦直後の日本を舞台にしたピーター・ウェーバー監督、マシュー・フォックス、トミー・リー・ジョーンズ、初音映莉子、西田敏行、片岡孝太郎ら共演の新作"Emperor"のドイツでの配給権を獲得したようだ。
第65回カンヌ映画祭コンペ部門でグランプリを獲得したマッテオ・ガローネ監督"Reality"は、スペイン、豪州、ポルトガル、ロシア、ユーゴスラビア、ブラジル、ギリシャ、ハンガリーでの配給契約がまとまったようだ。
ハリソン・フォードが1983年に購入したGerard R. Colcordデザインによる邸宅が、919万5000ドルで売りに出されているようだ。
米Showtimeの「デクスター/警察官は殺人鬼」("Dexter",2006年-)に、スウェーデン出身のカティア・ウィンター(Katia Winter)がロシア人ストリッパー役で出演するようだ。
ケイト・ウォルシュは、米ABCの「プライベート・プラクティス:LA診療所」("Private Practice",2007年-)を、第6シーズン第13話で降板するようだ。
ジェフリー・カッツェンバーグ(Jeffrey Katzenberg)は、6月18-21日にバルセロナで開催されるCineEuropeに出席、ヒュー・ジャックマンらが声優を務めるDreamWorks Animationの新作"Rise of the Guardians"からの映像を初披露するようだ。
フランク・ダラボンが手掛ける米TNTの新作ドラマ"L.A. Noir"で、トーマス・ジェインが出演交渉に入っているようだ。
交通事故で脚を骨折したマイケル・マッキーンが、ニューヨークの病院から退院したようだ。
ロバート・リーバーマン(Robert Lieberman)監督、ジェシー・メトカーフ(Jesse Metcalfe)、エリカ・クリステンセン共演のホラー"The Tortured"からの映像が公開されたようだ。
ウィル・コペルマン(Will Kopelman)と6月に挙式予定のドリュー・バリモアは5月30日、ウエディングドレスのフィッティングのため、キャメロン・ディアスと共にビバリーヒルズのChanelを訪れたようだ。
Sundance Channelで放送の新作ドラマ"Rectify"で、「キラー・エリート」("Killer Elite",2011年)のエイデン・ヤングが、19年間を死刑囚監房で過ごした男を演じるようだ。
オーストラリアの配給会社Hoyts Distributionが身売り先を探しているようだ。
第13回Golden Trailer Awardsが発表され、「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の予告編が最高賞とBest Summer 2012 Blockbuster賞を獲得したようだ。
8月出版予定のマイクル・コリータ(Michael Koryta)の新作小説"The Prophet"の映画化権を、プロデューサーのニック・ウェクスラー(Nick Wechsler)が獲得、リード・キャロリン(Reid Carolin)を脚本に起用したようだ。
「キック・アス」("Kick-Ass",2010年)の続編について、アーロン・ジョンソン、クロエ・グレイス・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセはまもなく出演契約にサインする模様。ニコラス・ケイジもカメオ出演で再び登場するらしい。
ジョン・ワグナー(John Wagner)、アーサー・ランソン(Arthur Ranson)によるグラフィック・ノベル"Button Man: The Killing Game"のDreamWorksによる映画化で、ニコラス・ウィンディング・レフンが監督に向けて協議に入っているようだ。
Disneyは、ゴア・ヴァービンスキー監督、アーミー・ハマー、ジョニー・デップ共演"The Lone Ranger"の米国公開日を、当初予定の2013年5月31日から7月3日に延期したようだ。
シルヴェスタ・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、チャック・ノリス、リアム・ヘムズワース、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、ブルース・ウィリス、アーノルド・シュワルツェネッガー共演「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2")の最新予告編が公開されたようだ。
ジェニファー・アニストンが出演したホラー「レプリコーン」("Leprechaun",1993年)のリメイクで、LionsgateとWWE Filmsはハリス・ウィルキンソン(Harris Wilkinson)を脚本に起用したようだ。
Warner Bros. Pictures元社長のアラン・ホーン(Alan Horn)は、6月11日付でThe Walt Disney Studiosの新たな会長に就任するようだ。
Indian Paintbrushは、製作会社The Combineを立ち上げたジェレミー・レナー、ドン・ハンドフィールド(Don Handfield)と2年間のFirst-Look契約を結んだようだ。
5月28-30日にHistory Channelで3夜連続放送されたケヴィン・コスナー、ビル・パクストン、トム・ベレンジャー、パワーズ・ブース、メア・ウィニンガムら共演によるミニシリーズ"Hatfields & McCoys"は、平均視聴者数1380万人を記録したようだ。
「熱いトタン屋根の猫」("Cat on a Hot Tin Roof")のブロードウェイでのリバイバル公演で、スカーレット・ヨハンソンの出演が決まったようだ。
20th Century Fox AnimationとBlue Sky Studiosによる新作"Epic"(旧タイトル"LeafMen")で、ビヨンセ・ノウルズ、コリン・ファレル、ジョシュ・ハッチャーソン、アマンダ・サイフリッド、ジョニー・ノックスヴィル、アジズ・アンサリ(Aziz Ansari)、ジェイソン・サダイキス、スティーヴン・タイラーが声優を務めるようだ。
Lionsgateは「エクスペンダブルズ」("The Expendables")のTVシリーズ化を検討しているらしい。
「ピラニア3D」("Piranha 3D",2010年)の続編「ピラニア リターンズ」("Piranha 3DD")は、6月1日の米国劇場公開と同時にAmazon、iTunesなどで有料配信されるようだ。
米テレビ芸術科学アカデミー(Academy of Television Arts and Sciences)は、エミー賞(Primetime Emmy Awards)TV映画/ミニシリーズ部門の主演男女優賞および助演男女優賞を、男優賞、女優賞に統合するようだ。
第55回グラミー賞(Grammy Awards)授賞式は、2013年2月10日にロサンゼルスのStaples Centerで開催されるようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)、「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger",2011年)、「マイティ・ソー」("Thor",2011年)、「アイアンマン2」("Iron Man 2",2010年)、「アイアンマン」("Iron Man",2008年)、「インクレディブル・ハルク」("The Incredible Hulk",2008年)と特典映像を収録した10枚組Blu-rayが年内に米国で発売されるようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リス・エヴァンス共演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")の最新TVスポットが公開されたようだ。
シルヴェスタ・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、チャック・ノリス、リアム・ヘムズワース、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、ブルース・ウィリス、アーノルド・シュワルツェネッガー共演「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2")のTVスポットが公開されたようだ。
ティム・バートン監督による新作3Dアニメ映画「フランケンウィニー」("Frankenweenie")の最新ポスターが公開されたようだ。
「愛と誠」(三池崇史監督)のサントラが6月6日に発売されるようだ。
「インデペンデンス・デイ」("Independence Day",1996年)の3D版が、2013年7月3日に米国で公開されるようだ。
20th Century Foxは、「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class",2011年)の続編の米国公開日を2014年7月18日に設定したようだ。
「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes",2011年)の続編は、タイトルが"Dawn of the Planet of the Apes"に決定、米国公開日は2014年5月23日に設定されたようだ。
トニー・ギルロイ監督、ジェレミー・レナー、レイチェル・ワイズ、エドワード・ノートン共演「ボーン・レガシー」("The Bourne Legacy")の最新予告編が公開されたようだ。
  6/2
フジテレビで10月スタートのタイトル未定の新作ドラマで、山口智子、阿部寛が夫婦役を演じるようようだ。是枝裕和が監督を務める模様。
新藤兼人(1912-2012)の通夜が2日、都内の増上寺で営まれ、津川雅彦が弔辞を読んだほか、神山征二郎、篠田正浩、山本晋也、豊川悦司、竹中直人、奥田瑛二、安藤和津、安藤モモ子、安藤サクラ、平田満、原田大二郎、宮崎美子、星由里子、川上麻衣子、渡辺大ら約1000人が参列したようだ。
中村亮介監督「ねらわれた学園」の特報とポスターが公開されたようだ。
ロバート・パティンソンは、クリステン・スチュワートと共同で脚本を執筆する企画があることを明らかにしたようだ。
「貞子3D」(英勉監督)のプロモーションとして、貞子が韓国に上陸、繁華街などに出現したらしい。
京都の豪商、角倉了以(1554-1614)を描くアニメ映画「夢は波濤をこえて 天命に生きた男・角倉了以」を虫プロダクションが製作、2014年に公開されるようだ。
カリフォルニア州当局は、合計1億ドルの税制優遇措置を適用するの映画及びTV作品28本を選出したようだ。
スティーヴン・クォーレ(Steven Quale)監督によるファウンド・フッテージ映画"Category Six"で、アーレン・エスカーペタ(Arlen Escarpeta)の出演が決まったようだ。
20th Century Foxは、S・J・キンケイド(S.J. Kincaid)の近未来スリラー小説3部作の第1巻"Insignia"の映画化権を獲得したようだ。
キャスリーン・ケネディ(Kathleen Kennedy)が、Lucasfilm, Ltd.の共同会長に就任することが決まったようだ。引退を表明しているジョージ・ルーカスはしばらく共同会長とCEOに留まり、業務を引き継ぐ模様。
6月14-24日開催の第15回上海国際映画祭コンペ部門で、ジャン=ジャック・アノーが審査員長、ヘザー・グラハム、リー・ビンビン、チャン・ヤン、タル・ベーラ(Tarr Bela)らが審査員を務めるようだ。
6月4日開幕する第36回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)で、手描きアニメとCGを融合させた、Walt Disney Animation Studioによる白黒短編作品"Paperman"がワールドプレミア上映されるようだ。
ドイツのSenator Entertainmentは、新株発行による1150万ユーロの増資を行うと発表したようだ。
8月29日開幕の第69回ヴェネチア国際映画祭で、マイケル・マンが審査員長を務めるようだ。
6月3日開催の第21回MTV Movie Awards授賞式で、ジョニー・デップにGeneration Awardが贈られるようだ。Aerosmithがプレゼンターを務めるらしい。
New Regencyは、Jimmy Palmiottiのグラフィックノベル"The New West"を、レン・ワイズマンのプロデュースで映画化するようだ。
ブラッド・ファーマン(Brad Furman)監督、ベン・アフレック、ジャスティン・ティンバーレイク、ジェマ・アータートン、アンソニー・マッキー共演の新作"Runner Runner"で、ベン・シュワルツ(Ben Schwartz)がキャストに加わったようだ。
米NBCのドラマシリーズ"The Office"(2005年-)で、第7シーズン最終回に登場したキャサリン・テイトの、新シーズンでのレギュラー入りが決まったようだ。
IHS(旧Screen Digest)の報告によると、米国でのインターネット映画ビジネスでの売上で、NetflixがAppleを超えて業界トップとなったようだ。
マシュー・ワイナー(Matthew Weiner)の映画監督デビュー作となる、オーウェン・ウィルソン、ザック・ガリフィアナキス、エイミー・ポーラー、ジョエル・グレッチ共演の新作"You Are Here"で、メリッサ・ローチ(Melissa Rauch)がキャストに加わったようだ。
米History Channelで高視聴率を記録したミニシリーズ"Hatfields & McCoys"(2012年)と同じ「ハットフィールド家とマッコイ家の争い」を、シャーリーズ・セロンのDenver and Delilah Productionsが舞台を現代に移してTVドラマ化するようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作"World War Z"の再撮影が、ブタペストで7週間に渡って行われるようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督、ミラ・クニス主演による新作SFアクション"Jupiter Ascending"で、チャニング・テイタムの共演が決まったようだ。
LucasArtsは、都市惑星コルサントの地下世界を舞台にした新作ビデオゲーム"Star Wars 1313"の概要を発表したようだ。
米Comedy Centralのコメディシリーズ"Workaholics"(2010年-)に、ルーマー・ウィリスが麻薬ディーラー役でゲスト出演スようだ。
「俺たちニュースキャスター」("Anchorman: The Legend of Ron Burgundy",2004年)の続編"Anchorman 2: The Legend Continues"に、クリスティーナ・アップルゲイトが再び出演することが決まったようだ。
アンディ・サムバーグは、米NBCの"Saturday Night Live"(1975年-)を降板することを明らかにしたようだ。
シガニー・ウィーヴァー、カーラ・グギノ、ブリタニー・イシバシ(Brittany Ishibashi)、ジェイムズ・ウォーク(James Wolk)、セバスチャン・スタン、キアラン・ハインズ共演による米USA Networkのミニシリーズ"Political Animals"で、ヴァネッサ・レッドグレイヴがキャストに加わったようだ。
米音楽家連盟(American Federation Of Musicians)は、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)などの音楽の録音が海外で行われたことに抗議、Marvel Studios前でデモを行ったようだ。
ロバート・ルイス・スティーヴンソン(Robert Louis Balfour Stevenson,1850-1894)の児童文学「宝島」("Treasure Island")の映画化で、Warner Bros.はガイ・リッチーを監督に起用したようだ。
ルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督、クリステン・スチュワート、シャーリーズ・セロン、クリス・ヘムズワース共演「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman")が5月31日深夜、米国内1092館で先行上映され、興収138万3000ドルを記録したようだ。
ウディ・アレン監督、ケイト・ブランシェット、ブラッドリー・クーパー、アレック・ボールドウィン、ボビー・カナヴェイル共演のタイトル未定の新作コメディで、マイケル・エマーソンがキャストに加わったようだ。
DreamWorks AnimationとToys"R"Usは、「マダカスカル」("Madagascar")シリーズのキャラクタに基づく玩具"World of Madagascar"シリーズを発表したようだ。
スティーヴン・シュボースキー(Stephen Chbosky)原作・脚本・監督、エマ・ワトソン、ローガン・ラーマン、エズラ・ミラー(Ezra Miller)共演の新作"The Perks of Being a Wallflower"のポスターと予告編からの映像が公開されたようだ。
ウェス・アンダーソン監督は、米国で限定公開中の最新作"Moonrise Kingdom"と対になる短編アニメ作品を、来週にもオンラインで発表するようだ。
「ファインディング・ニモ」("Finding Nemo",2003年)の3D版を収録したBlu-rayが、12月4日に米国で発売されるようだ。
The Weinstein CompanyとRed Bull North Americaは、クエンティン・タランティーノ監督最新作「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained")を題材にした新人アーティストコンテストを開催するようだ。
ライアン・ジョンソン(Rian Johnson)監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス、エミリー・ブラント共演の新作SFアクション"Looper"の最新ポスターが公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")でストーリーを手掛けたデヴィッド・S・ゴイヤーは、当初悪役としてリドラーを登場させ、レオナルド・ディカプリオを配役する計画だったことを明らかにしたようだ。
マーク・トンデライ(Mark Tonderai)監督、ジェニファー・ローレンス主演の新作ホラー"House at the End of the Street"の最新予告編が公開されたようだ。
  6/3
新藤兼人(1912-2012)の告別式が3日、都内の増上寺で営まれ、柄本明、神山征二郎、佐藤忠雄、山田洋次、篠田正浩、原田大二郎、林隆三、大杉漣、伊藤歩、六平直政、麿赤兒、田中要次、根岸季衣、芦田愛菜らが参列したようだ。
ドキュメンタリー映画「劇場版 東京スカイツリー 世界一のひみつ」で、神谷浩史と日笠陽子が進行役となる2羽のハトの声を演じるようだ。
ステファン・コマンダレフ(Stephan Komandarev)監督「さあ帰ろう、ペダルをこいで」("Svetat e golyam i spasenie debne otvsyakade",2008年)上映中のシネマート新宿で2日、作家ロバート・ハリスによるトークショーが行われたようだ。
「映画館落語 かもめ亭」が2日初日を迎え、林家たい平がワーナー・マイカル・シネマズ市川妙典で舞台挨拶に立ったようだ。
若松孝二監督「11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち」が2日初日を迎え、井浦新、満島真之介、岩間天嗣、鈴之助、永岡佑らが舞台挨拶に立ったようだ。
堀切園健太郎監督「外事警察 その男に騙されるな」が2日初日を迎え、渡部篤郎、真木よう子、尾野真千子らが舞台挨拶に立ったようだ。
小橋賢児の映画監督デビュー作「DON'T STOP!」の公開記念トークイベントが3日都内で行われ、高橋歩と小橋監督が出席したようだ。
メアリー・ピックフォード(Mary Pickford,1892-1979)の伝記"Pickford: The Woman Who Made Hollywood"のジェニファー・デリア(Jennifer DeLia)監督、リリー・レイブ(Lily Rabe)主演による映画化で、ジュード・ロウがダグラス・フェアバンクス(Douglas Fairbanks,1883-1939)役の候補に挙がっているらしい。
川村清人監督「あなたの知らない怖い話 劇場版」と森川圭監督「2ちゃんねるの呪い 新劇場版・本危」が2日初日を迎え、森田涼花、山川りな、吉川麻衣子、鈴木まりや、NATSUMEらが舞台挨拶に立ったようだ。
米同性愛者保護団体Gay and Lesbian Alliance Against Defamationによる第23回GLAAD Media賞で、「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」("Grey's Anatomy",2005年-)がドラマシリーズ部門の作品賞に選ばれたようだ。
全米3773館で1日封切られた、ルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督、クリステン・スチュワート、シャーリーズ・セロン、クリス・ヘムズワース共演「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman")は、初日興収2030万ドルを記録したようだ。
1932年に出版された「タンタン アメリカへ」("Tintin en Amerique")のオリジナルの表紙の挿絵がパリでオークションにかけられ、130万ユーロで落札されたようだ。
メキシコ映画アカデミーによる第54回Ariel Awardsが発表され、エミリオ・ポルテス(Emilio Portes)監督のクリスマスコメディ"Pastorela"が作品賞、監督賞など7部門を獲得したようだ。
ケルシー・グラマーは、2011年2月に結婚したケイティ・ウォルシュ(Kayte Walsh)と再び結婚式を挙げたようだ。
ドリュー・バリモアとウィル・コペルマン(Will Kopelman)が2日、カリフォルニア州モンテシートの自宅で結婚式を挙げたようだ。
塩谷直義監督「劇場版 BLOOD-C The Last Dark」が2日初日を迎え、水樹奈々、野島健児、橋本愛、神谷浩史らが舞台挨拶に立ったようだ。
「女刑事レディブルー」("Lady Blue",1985年)、「ヘルレイザー/ゲート・オブ・インフェルノ」("Hellraiser: Inferno",2000年)、「ウエディング・クラッシャーズ」("Wedding Crashers",2005年)などの映画やTVドラマで活躍した、米女優のキャスリン・ジョーステン(Kathryn Joosten)さんが1日亡くなった(72歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アンドリュー・スタントン監督、テイラー・キッチュ主演「ジョン・カーター」("John Carter",2012年)の当初撮影されたオープニングシーンの映像が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の米国内総興収は5億3811万6000ドルに達し、「ダークナイト」("The Dark Knight",2008年)を超えて歴代3位となったようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の全世界興収は13億3130万ドルに達し、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2",2011年)を超えて歴代3位に浮上したようだ。
  6/4
「Last Scene」(中田秀夫監督,2002年)、「瞬 またたき」(磯村一路監督,2010年)などの映画にも出演した、ドラマーのジョニー吉長さんが4日亡くなった(63歳)。ご冥福をお祈りいたします。
スパリゾートハワイアンズで3日、フラガールのリーダーでドキュメンタリー映画「がんばっぺ フラガール! フクシマに生きる。彼女たちのいま」(小林正樹監督,2011年)にも出演したマルヒア由佳理が最後のステージに立ったようだ。
谷口正晃監督「シグナル 月曜日のルカ」の試写会が4日都内で行われ、三根梓と主題歌を歌うKyleeが出席したようだ。
「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士 ケルディオ」(湯山邦彦監督)の公開アフレコが4日都内で行われ、高橋克実、中川翔子、山寺宏一、夏菜らが出席したようだ。
映画「それいけ!アンパンマン よみがえれ バナナ島」の公開アフレコ収録が4日都内で行われ、木村佳乃が参加したようだ。
環境保護活動家らは、ヴェネツィアの潟の環境がダメージを受けるとして、13万9500トンの豪華客船MSC Divinaの寄港を中止させるよう、同客船を命名したソフィア・ローレンに支援を求めているようだ。
全米週末興収は、ルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督、クリステン・スチュワート、シャーリーズ・セロン、クリス・ヘムズワース共演「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman")が5625万ドル(3773館)でトップとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「I AM. SMTOWN LIVE WORLD TOUR IN MADISON SQUARE GARDEN」がトップ、「ジェーン・エア」が2位、「星の旅人たち」が3位となったようだ。
スコット・ウォー(Scott Waugh)監督「ネイビーシールズ」("Act of Valor",2012年)の日本版イメージソング「I Do It」を、Zeebraが書き下ろしたようだ。
「バグズ・ライフ」("A Bug's Life",1998年)、「トイ・ストーリー2」("Toy Story 2",1999年)、「モンスターズ・インク」("Monsters, Inc.",2001年)、「ファインディング・ニモ」("Finding Nemo",2003年)、「Mr.インクレディブル」("The Incredibles",2004年)のキャラクタをデザインした記念切手が米国郵政公社(U.S. Postal Service)から発売されるようだ。
ジョイス・キャロル・オーツ(Joyce Carol Oates)の小説「ブロンド マリリン・モンローの生涯」("Blonde")のアンドリュー・ドミニク監督による映画化で、ブラッド・ピットがプロデューサーとして参加するようだ。
唐十郎が5月25日に自宅で転倒して脳内出血を起こし、現在も都内病院に入院している模様。緊急手術を受けたと報じられたことについて、息子の大鶴義丹は「幸い緊急処置のみで済みました」とブログで否定したようだ。
櫻井翔、北川景子主演のドラマ「謎解きはディナーのあとで」(2011年)の映画化が決定したようだ。風祭刑事役の椎名桔平と共に、中村雅俊、桜庭ななみ、鹿賀丈史、宮沢りえ、竹中直人、要潤、生瀬勝久が共演する模様。既にクランクインし、シンガポール、豪華客船SuperStar Virgoなどで撮影が行われるらしい。
第21回MTV Movie Awardsが発表され、「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1",2011年)が作品賞、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)のジェニファー・ローレンスとジョシュ・ハッチャーソンが女優賞、男優賞を獲得、「モンスター上司」("Horrible Bosses",2011年)のジェニファー・アニストンに人間のクズ(dirtbag)賞が贈られたようだ。
6月3日行われた第21回MTV Movie Awards授賞式でゲイリー・オールドマン、ジョセフ・ゴードン=レヴィットと共にステージに上ったクリスチャン・ベイルは、「ダークナイト」("The Dark Knight",2008年)からの映像が上映された際「ヒース(・レジャー)と会えて嬉しい」と声を震わせたようだ。
6月3日の第21回MTV Movie Awards授賞式で、サラ・ジェシカ・パーカーを起用したバラク・オバマ大統領への支援を求めるCMが披露されたようだ。joinobama.comで発表するコンテストの優勝者を、大統領夫妻との資金調達ディナーに招待するらしい。
MTVは、ホラー映画「スクリーム」("Scream")シリーズのTVドラマ化を企画しているらしい。
グレン・デヴィッド・ゴールド(Glen David Gold)の小説「奇術師カーターの華麗なるフィナーレ」("Carter Beats the Devil")のWarner Bros.による映画化企画で、フィル・ロードとクリストファー・ミラーが監督に向けて協議に入っている模様。
スティーヴン・シュボースキー(Stephen Chbosky)原作・脚本・監督、エマ・ワトソン、ローガン・ラーマン、エズラ・ミラー(Ezra Miller)共演の新作"The Perks of Being a Wallflower"の予告編が公開されたようだ。
クイズ番組"Family Feud"(1976-1985年)の司会で知られるほか、「史上最大の作戦」("The Longest Day",1962年)、「怪物家族大暴れ」("Munster, Go Home!",1966年)、「トンチキ恋愛講座」("How to Pick Up Girls!",1978年)、「バトルランナー」("The Running Man",1987年)などの作品に出演した、俳優のリチャード・ドーソン(Richard Dawson)さんが2日亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
チャーリー・カウフマン脚本、スパイク・ジョーンズ監督、ホアキン・フェニックス、サマンサ・モートン、ルーニー・マーラ共演のタイトル未定の新作で、オリヴィア・ワイルドがキャストに加わったようだ。
北米を除く海外週末興収では、45地域で封切られたルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman")が3930万ドル、15地域で公開されたリドリー・スコット監督「プロメテウス」("Prometheus")が3500万ドルを記録したようだ。
シルヴェスタ・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、チャック・ノリス、リアム・ヘムズワース、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、ブルース・ウィリス、アーノルド・シュワルツェネッガー共演「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2")の最新クリップが公開されたようだ。
ティムール・ベクマンベトフ監督、ベンジャミン・ウォーカー主演「リンカーン/秘密の書」("Abraham Lincoln: Vampire Hunter")の最新TVスポットが公開されたようだ。
リドリー・スコット監督「プロメテウス」("Prometheus")からの最新映像が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の最新映像が公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"の撮影は、アトランタで7-12月に行われるらしい。
ジョン・ムーア監督、ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー(Jai Courtney)、コール・ハウザー共演による「ダイ・ハード」シリーズ最新作"A Good Day To Die Hard"のハンガリーのセットからの写真が公開されたようだ。
ジェイ・チャンドラセカール(Jay Chandrasekhar)監督、ポール・シュナイダー、オリヴィア・マン共演の新作コメディ"The Babymakers"の予告編が公開されたようだ。
  6/5
東京ディズニーシーで5月28日に起きた、ジェットコースター型アトラクション「レイジングスピリッツ」の乗客が軽傷を負った事故について、オリエンタルランドは4日、従業員の誤操作が事故の原因だったとする調査結果を発表したようだ。
TVドラマや「機動捜査班」(小杉勇監督,1961年)、「海の鷹」(古川卓巳監督,1963年)、「こわしや甚六」(市村泰一監督,1968年)などの映画を手掛けた、脚本家の宮田達男さんが3日亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
シルヴァン・ショメ監督初の実写映画"Attila Marcel"が7月から撮影に入るようだ。ギョーム・グイ(Guillaume Gouix)、アンヌ・ル・ニアンヌ・ル・ニらが共演するらしい。
高橋伴明監督「道 白磁の人」が林野庁推薦映画に選ばれ、5日都内で行われた記者発表に主演の吉沢悠が出席したようだ。
Virgin Groupは、飛行中の旅客機内で全ての撮影・編集を行った30分の短編映画"Departure Date"を完成させたようだ。カット・コイロ(Kat Coiro)が監督を務め、ジャニーン・ガラファロ、ベン・フェルドマン(Ben Feldman)、ルイス・ガスマンが共演しているらしい。
ニコール・カッセル監督、ケイト・ハドソン主演「私だけのハッピー・エンディング」("A Little Bit of Heaven",2011年)のBlu-ray、DVD発売イベントが5日都内で行われ、道端アンジェリカが出席したようだ。
内田けんじ監督、堺雅人、香川照之、広末涼子共演「鍵泥棒のメソッド」が、6月16日開幕の第15回上海国際映画祭コンペ部門に出品されるようだ。
笠木望監督「けっこう仮面 新生」公開記念イベントが4日都内で行われ、希志あいの、戸田れいらが出席したようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、ライアン・ゴズリング主演「ドライヴ」("Drive",2011年)の原作者ジェイムズ・サリス(James Sallis)は、続編小説"Driven"の映画化の企画があることを明らかにしたようだ。
米Disneyは、子供向けテレビ番組、ラジオ番組、およびウェブサイトに、ジャンクフードなどの健康に良くない食品の広告を採用しないことを決めたようだ。
クリステン・スチュワート、シャーリーズ・セロン、クリス・ヘムズワース共演「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman")のルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督は、「もののけ姫」(1997年)、「アバター」(2009年)、「ウィロー」(1988年)などから影響を受けたと語ったようだ。
高松琴平電気鉄道開通100周年記念映画「百年の時計」が製作されるようだ。金子修介監督が監督を務め、木南晴夏、ミッキー・カーチス、木内晶子、宍戸開、井上順らが共演、6月11日から撮影に入り、10月20日から香川県先行公開、11月中旬から全国公開される模様。
新藤兼人(1912-2012)が脚本を手がけた映画「お嬢さん乾杯」(木下恵介監督,1949年)が、水谷八重子、波乃久里子、瀬戸摩純、市川月乃助の共演で舞台化、2013年1月2日-23日に三越劇場で上演されるようだ。
マイク・タイソンによるワンマンショー"Mike Tyson:Undisputed Truth"が、ブロードウェイで上演されるらしい。スパイク・リーが演出に向けて最終協議に入っている模様。
インドのニラ・マダーブ・パンダ(Nila Madhab Panda)監督は、リチャード・ギアに次回作への出演をオファーしているようだ。
河P直美監督は、20119月に起きた紀伊半島大水害の復興支援イベント「南からの風」を、6月24日に東京、8月29日に名古屋で開催するようだ。ペドロ・ゴンザレス=ルビオ(Pedro Gonzalez-Rubio)監督の新作「祈」("Inori",2012年)が特別上映されるらしい。
カン・ジェギュ監督「マイウェイ 12,000キロの真実」("My Way",2011年)のBlu-ray、DVD発売記念特別試写会が5日都内で行われ、オダギリジョー、山本太郎が出席したようだ。
炭酸飲料「シュウェップス ブリティッシュ レモントニック」新製品発表会が5日都内で行われ、ピアース・ブロスナンが出席したようだ。
公開6週目の「テルマエ・ロマエ」(武内英樹監督,2012年)は、総観客動員数350万人、総興収45億円を超えたようだ。
エンリコ・パレンティ(Enrico Parenti)、トーマス・ファツィ(Thomas Fazi)監督のドキュメンタリー映画「誰も知らない基地のこと」("Standing Army",2010年)のアンコール上映が、7月7日から渋谷UPLINKで行われるようだ。
小林政広監督「ギリギリの女たち」("Women on the Edge")の公開初日が7月28日に決まったようだ。上映するユーロスペースとシネ・リーブル梅田では、女性3人で来場すると当日料金を1人1000円に割り引くキャンペーンが実施されるらしい。
Twentieth Century FoxとベルリンのA Companyは、ロシア及び独立国家共同体(CIS)での販売及び配給について2年契約を結んだようだ。
J・K・ローリング(J.K. Rowling)とSonyは、PlayStation 3用AR機能付き電子ブック「Wonderbook」の第1弾として、"Wonderbook: Book of Spells"を11月から欧州、12月から北米で発売すると発表したようだ。
中国政府は、一大映画製作拠点プロジェクト「无錫国家数字電影産業園(Wuxi Studio)」の運営について、ハリウッドのRaleigh Studiosと契約したようだ。
ウォルター・ストラフォード(Walter Strafford)監督、ブライアン・ジェラティ、アビゲイル・スペンサー、アレクシア・ラスムッセン(Alexia Rasmussen)共演の新作"Kilimanjaro"で、クリス・マークエット、ディエゴ・クラテンホフ(Diego Klattenhoff)、ジム・ガフィガン、ジョン・カラム(John Cullum)、ブルース・アルトマン、アダム・ジェイムズ、ヘンリー・ラッセル(Henny Russell)、ヴァル・エミック(Val Emmich)がキャストに加わったようだ。
Image Entertainmentは、スパイク・リー監督"Red Hook Summer"について、劇場を除く全プラットフォームでの北米配給権を獲得したようだ。
ペドロ・アルモドヴァル監督、ホセ・マリア・ヤスピク(Jose Maria Yazpik)、ハヴィエル・カマラ共演の新作コメディ"Los amantes pasajeros"で、パス・ヴェガがキャストに加わったようだ。
ウディ・アレン監督、アレック・ボールドウィン、ケイト・ブランシェット、ボビー・カナヴェイル、マイケル・エマーソン共演のタイトル未定の新作コメディで、サリー・ホーキンス、ピーター・サースガード、ルイス・C・K(Louis C.K.)、アンドリュー・ダイス・クレイ(Andrew Dice Clay)がキャストに加わったようだ。
メジャーリーグの世界を舞台にしたジョン・グリシャム(John Grisham)の最新小説"Calico Joe"が、クリス・コロンバスの監督・脚本で映画化されるようだ。
Entertainment One Televisionは、ボブ・クーパー(Bob Cooper)の製作会社(Landscape Entertainment)とfirst-look契約を結んだようだ。
Film Movementは、カンヌ映画祭監督週間に出品されたコロンビアのウィリアム・ヴェガ(William Vega)監督による"La Sirga"(The Towrope)の配給権を獲得、10月以降にニューヨークなどで限定公開するようだ。
ヘント国際映画祭(Ghent International Film Festival)は、地域政府から毎年運営費の15%、62万ユーロを受け取っていたものの、2013-14年の予算の承認が得られていないらしい。
「さらば復讐の狼たちよ」("Let the Bullets Fly",2010年)の続編が製作されるようだ。チアン・ウェン監督は、ハリウッドとの共同製作に向けて来月米国を訪問する模様。
Remi Chayeの監督デビュー作となるアニメーション映画"Longway North"で、レア・セドゥが声優を務めるようだ。
米Starzは、TVドラマシリーズ「スパルタカス」("Spartacus",2010年-)の第3シーズンでの終了を決定したようだ。
エイミー・プライス=フランシス(Amy Price-Francis)主演によるカナダのTVドラマシリーズ"King"(2011年-)について、Showcaseは第3シーズンの制作をオーダーしないことを決めたようだ。
マンハッタンのナイトクラブCBGBのオーナー、ヒリー・クリスタル(Hilly Kristal,1931-2007)を描く、ランドール・ミラー(Randall Miller)監督、アラン・リックマン主演の新作"CBGB"で、Foo Fightersのテイラー・ホーキンス(Taylor Hawkins)がイギー・ポップを演じるらしい。
エリク・ラ・サルが監督を務めるHallmark ChannelのオリジナルTV映画"Playing Father"で、エディ・シブリアン(Eddie Cibrian)とマイケル・ビーチ(Michael Beach)が共演するようだ。
6月4日にニューヨークで開催される米ファッション・デザイナー協議会(Council of Fashion Designers of America)賞授賞式でIcon Awardを贈られるジョニー・デップは、式典には出席しないらしい。
6月3日に放送された第21回MTV Movie Awards授賞式の視聴者数は320万人で、前年比で29%も減少したようだ。
ジューン・カーター・キャッシュ(June Carter Cash,1929-2003)の生涯をジュエル(Jewel)の主演で描く米LifetimeのTV映画"The June Carter Cash Story"で、フランシス・コンロイとパンクバンドXのジョン・ドウ(John Doe)が共演するようだ。
米Lifetimeのクリスマス向けTV映画"Holiday Spin"で、ラルフ・マッチオ(Ralph Macchio)、ギャレット・クレイトン(Garrett Clayton)が共演するようだ。
米20th Century Foxは、ヤン・マーテル(Yann Martel)の小説「パイの物語」に基づくアン・リー監督の3D映画"Life of Pi"の特別予告編を、「プロメテウス」("Prometheus")、「リンカーン/秘密の書」("Abraham Lincoln: Vampire Hunter")、"Ice Age: Continental Drift"の上映劇場でのみ公開するようだ。
TVシリーズ「マンスターズ」("The Munsters",1964-1966年)の米NBCによる再ドラマ化"Mockingbird Lane"で、ジェリー・オコンネルの主演が決まったようだ。パイロット版はブライアン・シンガーが監督を務めるらしい。
ハンニバル・レクターを主人公に描く米NBCの新作ドラマシリーズ"Hannibal"で、マッツ・ミケルセンの主演が決まったようだ。
ロバート・ダウニーJr.は「アイアンマン」("Iron Man")にビル・マーレイの出演を希望していたものの、本人と連絡が取れず断念していたらしい。
博納影業集団(Bona Film Group)は、Universal、Sony、Paramount、Foxと新作映画の共同製作について協議に入っているらしい。
「ノアの箱舟」伝説に基づくダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ主演の新作"Noah"で、ダグラス・ブース(Douglas Booth)とローガン・ラーマンが主人公の2人の息子を演じるようだ。
CBS Filmsは、ブライアン・クラグマン(Brian Klugman)、リー・スターンサル(Lee Sternthal)監督、ブラッドリー・クーパー、ゾーイ・サルダナ、ジェレミー・アイアンズ、デニス・クエイド、オリヴィア・ワイルド共演の新作"The Words"の米国公開日を、9月21日から9月7日に前倒ししたようだ。
米LifetimeのTV映画"Liz & Dick"で、エリザベス・テイラー(Elizabeth Taylor,1932-2011)を演じるリンゼイ・ローハンと、リチャード・バートン(Richard Burton,1925-1984)を演じるグラント・ボウラーの写真が公開されたようだ。
マンハッタンのナイトクラブCBGBのオーナー、ヒリー・クリスタル(Hilly Kristal,1931-2007)を描く、ランドール・ミラー(Randall Miller)監督、アラン・リックマン主演の新作"CBGB"で、ジョニー・ガレッキがキャストに加わったようだ。
ウェイン・クラマー監督の新作"Pawn Shop Chronicles"で、マット・ディロン、ブレンダン・フレイザー、イライジャ・ウッド、ヴィンセント・ドノフリオ、ペル・ジェイムズ、トーマス・ジェイン、ルーカス・ハース、チ・マクブライド、アシュリー・シンプソン(Ashlee Simpson)、ケヴィン・ランキン(Kevin Rankin)、DJ・クオールズ、マイケル・カドリッツ、ノーマン・リーダスが共演するようだ。
ポール・ダドリッジ(Paul Duddridge)監督、スーザン・サランドン、エヴァ・アムリ・マルティノ共演の新作"Mother's Day"で、クリスティーナ・リッチがキャストに加わったようだ。
15世紀の中国を舞台に描く、エドワード・ズウィック監督、ヘンリー・カヴィル主演の新作"The Great Wall"で、アレクサンダー・スカルスガルドないしベンジャミン・ウォーカーが共演するようだ。
ギャレス・エヴァンス(Gareth Evans)は、英語による新作アクション映画について、Media Rights Capitalと契約したようだ。撮影開始は"Raid 2"完成後の来年になる模様。
ブロードウェイで10月4日から上演のクレイグ・ライト(Craig Wright)作による舞台"Grace"で、ポール・ラッド、マイケル・シャノン、エドワード・アズナー、ケイト・アーリントン(Kate Arrington)が共演するようだ。
Spike TVで12月7日に生放送されるVideo Game Awards授賞式で、サミュエル・L・ジャクソンが司会を務めるようだ。
「マダガスカル3」("Madagascar 3: Europe's Most Wanted")で声優を務めたベン・スティラー、クリス・ロック、ジェイダ・ピンケット・スミス、デヴィッド・シュワイマー、セドリック・ジ・エンターテイナー、マーティン・ショートとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ケイティ・ペリーの3Dコンサート映画"Katy Perry: Part of Me"からの映像が公開されたようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム、アレックス・ペティファー、マシュ・マコノヒー、ジョー・マンガニエロ、マット・ボマー共演"Magic Mike"のポスターが公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督による「スター・トレック」("Star Trek",2009年)の続編に登場するクリンゴン人の写真が公開されたようだ。
「最終絶叫計画」シリーズ最新作、マルコム・D・リー監督"Scary Movie 5"で、アシュレイ・ティスデイルの出演が決まったようだ。今夏から製作に入る模様。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演による「バットマン ビギンズ」("Batman Begins",2005年)、「ダークナイト」("The Dark Knight",2008年)、「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)の連続上映が、7月19日に米AMC Theatresで行われるようだ。
トニー・ギルロイ監督、ジェレミー・レナー、レイチェル・ワイズ、エドワード・ノートン共演「ボーン・レガシー」("The Bourne Legacy")のTVスポットが公開されたようだ。
Marvel Studiosは、シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演のシリーズ最新作"Iron Man 3"が正式に製作に入ったと発表したようだ。
リュック・ベッソン監督、ミシェル・ヨー主演「The Lady ひき裂かれた愛」("The Lady",2011年)の邦題が「The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛」に変更されたようだ。
「スター・ウォーズ」("Star Wars")実写TVシリーズ版について、プロデューサーのリック・マッカラム(Rick McCallum)は「最大の問題は、ストーリーが大人向け過ぎること」と語ったらしい。
  6/6
「森繁久彌と向田邦子展」が6日、日本橋三越で開幕、森繁久彌(1913-2009)の次男の森繁建と、向田邦子(1929-1981)の妹の向田和子が開場式に出席したようだ。
名古屋駅前の「ナナちゃん人形」は、企業広告第1弾として「映画 ホタルノヒカリ」(吉野洋監督)とタイアップ、5日から綾瀬はるか演じる主人公と同じ衣装とちょんまげヘアのかつらを身につけたようだ。
「劇場版 TIGER & BUNNY The Beginning」のラストに登場するヒーローをファン投票で決定する「WEEKLY HERO COUNTDOWN」が特設サイト(vote-tigerandbunny.net)で開催されるようだ。前売り券を買うと参加できるらしい。
「映画ジュエルペット スウィーツダンスプリンセス」の公開アフレコが都内で行われ、芦田愛菜、齋藤彩夏、ささきのぞみらが参加したようだ。
アクションコメディ映画「宝島双雄」のプレミア上映会が4日、上海市内で行われ、ジェイシー・チャン、Jessica C.らが出席したようだ。
「グスコーブドリの伝記」(杉井ギサブロー監督)とのタイアップによる全国学校図書館協議会のポスターが、全国約4万の小中高校に掲出されるようだ。
西川美和監督、松たか子、阿部サダヲ、田中麗奈、鈴木砂羽、木村多江、安藤玉恵、江原由夏共演の新作「夢売るふたり」の予告編が公開されたようだ。
ポール・マッカートニーは、ロンドン・オリンピックの開幕式でトリを務めることを明らかにしたようだ。
ディズニー・チャンネルで7月7日スタートの「ディズニー ポエム・タイム」で、瀬戸朝香が朗読を担当するようだ。
Marvel EntertainmentのCCOジョー・ケサダ(Joe Quesada)は、「ハワード・ザ・ダック 暗黒魔王の陰謀」("Howard the Duck",1986年)公開25周年の機を逸したジョージ・ルーカスに、Blu-ray発売を求めるとともに、1732ドル27セントの寄付を申し出たようだ。
アダム・サンドラー、アンディ・サムバーグ、レイトン・ミースター、ジェイムズ・カーンら共演の新作コメディ"That's My Boy"の最新予告編が公開されたようだ。
20th Century Foxの2012年の海外総興収が10億ドルに到達したようだ。
バットマン、スーパーマン、ワンダーウーマンらDC Comicsのスーパーヒーローが一堂に会する"Justice League"の映画化で、Warner Bros.は"Gangster Squad"のウィル・ビール(Will Beall)を脚本に起用したようだ。
IFC Midnightは、Jeremy Power Regimbal監督、セルマ・ブレア主演のスリラー"Replicas"の米国でのオールライツを獲得したようだ。
ニューヨークのGKidsは、宮崎吾朗監督「コクリコ坂から」("From Up On Poppy Hill",2011年)の北米配給権を獲得したようだ。
6月29日に開幕する第47回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(Karlovy Vary International Film Festival)のコンペ部門ラインアップが発表、山本起也監督、高橋惠子主演「カミハテ商店」("Kamihate Store")など12作品が選ばれたようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"Jersey Boys: The Story of Frankie Valli & The Four Seasons"に基づくGK Filmsの新作"Jersey Boys"で、ジョン・ファヴロウが監督を務めるようだ。
Reliance EntertainmentとKintop Picturesは、9月に出版されるマーク・フロスト(Mark Frost)のヤングアダルト小説"The Paladin Prophecy"三部作の映画化権を獲得したようだ。
米GMC(Gospel Music Channel)のオリジナルTV映画"Somebody's Child"で、マイケル・ジェイ・ホワイトとリン・ウィットフィールドが共演するようだ。
スティーヴ・マックイーン監督、キウェテル・イジョフォー、マイケル・ファスベンダー、ブラッド・ピット、ベネディクト・カンバーバッチ共演の新作"Twelve Years a Slave"で、ギャレット・ディラハント、ポール・ジアマッティ、サラ・ポールソンがキャストに加わったようだ。
Participant Mediaは、労働運動指導者セサール・チャベス(Cesar Estrada Chavez,1927-1993)を描く、ディエゴ・ルナ監督、マイケル・ペーニャ、アメリカ・フェレーラ、ロザリオ・ドーソン共演"Chavez"の北米でのオールライツを獲得したようだ。
R・B・ラッセル(R.B. Russell)の短編小説"Bloody Baudelaire"に基づくFrancisco Orvananos監督の新作スリラー"Backgammon"で、ノア・シルヴァー(Noah Silver)、ブリタニー・アレン(Brittany Allen)、アレックス・ベー(Alex Beh)、オリヴィア・クロチッチア(Olivia Crocicchia)、クリスチャン・アレクサンダー(Christian Alexander)が共演するようだ。
IAC/InterActiveCorp会長で元Fox Broadcasting、USA Broadcasting社長のバリー・ディラー(Barry Diller)は、Motion Picture Television Fundに3000万ドルを寄付したようだ。
シュテファン・ツヴァイク(Stefan Zweig,1881-1942)の短編"Reise in Die Vergangenheit"に基づくパトリス・ルコント監督の新作"A Promise"で、レベッカ・ホールが主演するようだ。
6月29日開幕の第30回ミュンヘン映画祭(Filmfest Munchen)で、メラニー・グリフィスにCineMerit Awardが贈られるようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、若い3人兄弟のニューオーリンズでの一夜の旅を追ったビル・ロス(Bill Ross)、ターナー・ロス(Turner Ross)監督のドキュメンタリー映画"Tchoupitoulas"の北米配給権を獲得したようだ。
スペインのコミック作家パコ・ロカ(Paco Roca)は、"Memorias de un hombre en pijama"(Memoirs of a Man in Pajamas)で映画監督デビューするようだ。
ゲイトン・ブリッツィ(Gaetan Brizzi)、ポール・ブリッツィ(Paul Brizzi)兄弟は、ボリス・ヴィアン(Boris Vian,1920-1959)の小説「北京の秋」("L'automne a Pekin")のアニメ映画化で監督を務めるようだ。
8月29日開幕の第69回ヴェネチア国際映画祭のOrizzonti部門で、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノが審査員長を務めるようだ。
4月に飲酒運転の容疑で逮捕されたアマンダ・バインズが起訴されたようだ。バインスは「私は飲んでない。逮捕した警官をクビにして」とツイートしたらしい。
マーカス・ニスペル監督、ゲイジ・ゴライトリー(Gage Golightly)による新作ホラー"Backmask"で、ブリタニー・カラン(Brittany Curran)の共演が決まったようだ。今月4日からロードアイランドで製作に入っている模様。
6月9日に開催される、米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)による第39回学生アカデミー賞(Student Academy Awards)授賞式で、ローラ・ダーン、キューバ・グッディングJr.、グレッグ・キニア、ミーナ・スヴァーリがプレゼンターを務めるようだ。
ゲイリー・オールドマン、ギャレット・ヘドランド、ジェイミー・ベル、ウィレム・デフォーは、Pradaの秋のキャンペーンで広告モデルを務めるようだ。
ロサンゼルスの配給・製作会社Eleven Artsは、太一の設立したEDLEADグループと契約、年3-5作品の共同製作を行うようだ。
イタリアでの2012年5月度の映画チケット総販売枚数は前年同月比17%減の601万枚、売上高も18%減となったようだ。経済低迷に加え、地震による映画館の閉鎖も影響したらしい。
シェリル・クロウは、髄膜腫と診断されたことを明らかにし、「腫瘍は良性のもので心配の必要はない」とコメントしたようだ。
コミック"ASTONISHING X-Men"第50号でNorthstarがKyle Jinaduにプロポーズしたシーンの原画が、eBayでオークションにかけられているらしい。
New Line Cinemaによる新作パニック映画"San Andreas 3D"で、「センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島」("Journey 2: The Mysterious Island",2012年)を手掛けたブラッド・ペイトン(Brad Peyton)が監督に向けて交渉に入っているようだ。
NBC Sports Networkで6月20日放送の2012 NHL Awards授賞式で、ヴィンス・ヴォーン、コリー・モンティス、マシュー・ペリー、ウィル・アーネット、ケヴィン・スミスらがゲストとして出演するようだ。
「プロメテウス」("Prometheus")の脚本を手掛けたデイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)は「この映画では2人の子どもが生まれる。彼らに何が起こるのか。それが続編で描かれるだろう」と語ったようだ。リドリー・スコットが当初第1作のために用意していた"Paradise"が続編のタイトルになるらしい。
米TNTのドラマシリーズ「レバレッジ〜詐欺師たちの流儀」("Leverage",2008年-)に、ウィラ・フォード(Willa Ford)がゲスト出演するようだ。
Hallmark ChannelのTV映画"The Nearlyweds"で、ナオミ・ジャッドとダニエル・パナベイカーが共演するようだ。
Amazon Studiosによる新作アクション・ホラー"Zombies vs. Gladiators"で、クライヴ・バーカー(Clive Barker)が脚本のリライトに起用されたようだ。
「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger",2011年)の続編公開(2014年4月4日)後の、Marvel Studiosによる単独主演の新作の主人公は"Black Panther"になるとLatino Reviewが報じたものの、Marvel情報筋はこれを否定したようだ。
デブラ・メッシングは、結婚12年目の夫ダニエル・ゼルマン(Daniel Zelman)との離婚手続きに入ったようだ。
マット・ランターは、交際中のアンジェラ・ステイシー(Angela Stacy)と婚約したようだ。
先月飲酒運転で逮捕され起訴されているマシュー・フォックスは、容疑を認めたようだ。今後、指定されるアルコール依存症治療を1年以内に終了すれば、起訴は取り下げられる見込みらしい。
米Syfyの新作TV映画"Arachnoquake"の予告編が公開されたようだ。
クエンティン・タランティーノ監督「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained")の予告編からの映像が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")のワールドプレミアが、11月28日にニュージーランドで開催されるようだ。
River Road Entertainmentは、ジョアンナ・スミス・ラコフ(Joanna Smith Rakoff)の小説"My Salinger Year"の映画化についてオプションを獲得、エマ・フォレスト(Emma Forrest)を脚本に起用したようだ。
スティーヴン・キングの短編小説「十時の人々」("The Ten O'clock People")が、「スティーヴン・キング/痩せゆく男」("Thinner",1996年)のトム・ホランド(Tom Holland)の監督で映画化されるようだ。
Twentieth Century Fox International TheatricalとWarner Bros. Pictures Internationalは、ブラジルでの配給及び販売について事業統合を行うと発表したようだ。
ロナルド・F・マックスウェル(Ronald F. Maxwell)監督の新作"Copperhead"で、ジェイソン・パトリックが撮影3週目で降板、ビリー・キャンベルが代役に起用されたようだ。
バリー・ソネンフェルド監督「メン・イン・ブラック3」("Men in Black 3")の全世界興収が3億9880万ドルに達し、間もなく4億ドルを超えるようだ。
ジェイソン・スター(Jason Starr)の小説に基づくノワール・スリラー"Tough Luck"で、マイケル・ラパポートが監督を務める模様。
「ポリスアカデミー」("Police Academy",1984年)のNew Line Cinemaによる再映画化で、ジェレミー・ガレリック(Jeremy Garelick)が脚本のリライトに起用されたようだ。
ジェイデン・スミス、ジャッキー・チェン共演「ベスト・キッド」("The Karate Kid",2010年)の続編について、Columbia Pictures重役が脚本からと協議を進めているようだ。
2013-14シーズンにブロードウェイで上演予定のアーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本によるミュージカル"Houdini"で、ヒュー・ジャックマンの主演が決まったようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の米国での先行チケット販売が、6月11日からMovieTickets.comで始まるようだ。
ARC Entertainmentは、アンドリュー・ハイアット(Andrew Hyatt)の映画監督デビュー作"The Frozen"の北米配給権を獲得したようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット」("The Hobbit")2部作のメイキングビデオ第7弾が公開されたようだ。
シルヴェスタ・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、チャック・ノリス、リアム・ヘムズワース、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、ブルース・ウィリス、アーノルド・シュワルツェネッガー共演「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2")の最新TVスポットが公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の最新TVスポットが公開されたようだ。
ジェイ・ローチ監督、ウィル・フェレル、ザック・ガリフィアナキス共演の新作"The Campaign"のポスターが公開されたようだ。
Walt Disney Animation Studiosによる新作CGアニメ映画"Wreck-It Ralph"からの公式イメージが公開されたようだ。
Paramount Pictures創立100周年記念ポスターが公開されたようだ。
シャーリーズ・セロンは、米HBOのドラマシリーズ"Game of Thrones"(2011年-)の大ファンらしい。子どもにミルクをあげながら見ていたら、母親に「そんなのを見ながら息子にミルクをあげて大丈夫なの?」と心配されたとか。
6月1日に行われた日本ポストプロダクション協会主催による第16回JPPA AWARDS 2012で、「劇場版 笑ってさよなら〜四畳半下請工場の日々〜」(西田征弘監督)にドキュメンタリー音響技術部門のゴールド賞と共に、経済産業大臣賞が贈られたようだ。
惑星連邦(United Federation of Planets)の150年の歴史をまとめた"Federation: The First 150 Years"が、11月20日に出版されるようだ。
20th Century Foxは、「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class",2011年)の続編を"Days of Future Past"のタイトルで米映画協会(Motion Picture Association of America)に届け出たようだ。
  6/7
「原子怪獣現わる」("The Beast from 20,000 Fathoms",1953年)、「華氏451度」("Fahrenheit 451",1966年)、「何かが道をやってくる」("Something Wicked This Way Comes",1983年)、「サウンド・オブ・サンダー」("A Sound of Thunder",2005年)などの映画化作品でも知られる、作家のレイ・ブラッドベリ(Ray Bradbury)さんが5日亡くなった(91歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者」(入江悠監督)の総観客動員数が、公開53日目で1万人を超えたようだ。
藤村亨平監督「バルーンリレー」の会見が7日都内で行われ、刈谷友衣子らが出席したようだ。
7月14-22日開催のSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2012の発表会が7日都内で行われ、杉野希妃らが出席したようだ。石原慎太郎の短編小説に基づく新城卓監督「青木ヶ原」がオープニング上映されるらしい。
ソン・イルゴン監督「ただ君だけ」("Always",2011年)プロモーションのため、ソ・ジソブ、ハン・ヒョジュが来日、7日都内で会見したようだ。
映画「天地明察」の北極出地キャンペーン安全祈願出発式が7日、都内の富岡八幡宮で行われ、滝田洋二郎監督、岡田准一が出席したようだ。
浙江河姆渡動漫文化発展有限公司が1200万元を投じて製作したアニメーション映画「戚継光英雄伝」の予告編が公開されたものの、あまりにクオリティが低いとして非難を浴びているらしい。
「トイ・ストーリー」の、22分間のTV向けスペシャル版2本が製作中らしい。2013年10月、2014年春の放送が予定されているようだ。
橋本一監督「臨場 劇場版」完成披露試写会が7日都内で行われ、内野聖陽、松下由樹、渡辺大、平山浩行、若村麻由美、柄本佑、長塚京三らが出席したようだ。
「トランザム7000」("Smokey and the Bandit",1977年)が、アシュトン・カッチャー主演でリメイクされるらしい。
トム・ブラッドビー(Tom Bradby)の小説「哀しみの密告者」に基づくジェイムズ・マーシュ監督、クライヴ・オーウェン、アンドレア・ライズボロー、ジリアン・アンダーソン共演"Shadow Dancer"の予告編が公開されたようだ。
7月19日に開幕の第17回Stony Brook Film Festivalで、テリー・グリーン(Terry Green)監督、デヴィッド・ストラザーン主演"No God No Master"がオープニング上映されるようだ。
Chapman Universityが設立したChapman Filmed Entertainmentの製作による第1回作品に、同大学卒業生Basel Owiesの監督による"Trigger"が選ばれたようだ。
「南の島でラブハント」("Rainbow Island",1944年)、「ブルー・スカイ」("Blue Skies",1946年)、「情欲の悪魔」("Love Me or Leave Me",1955年)などに出演した、女優でビリー・ワイルダー(Billy Wilder,1906-2002)未亡人のオードリー・ヤング(Audrey Young)さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
TVドラマシリーズ「大草原の小さな家」("Little House on the Prairie",1974-1983年)のメリンダ・フォスター役などで知られる、女優のルース・フォスター(Ruth Foster)さんが12日亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「トワイライト・ゾーン」("The Twilight Zone",1959-1964年)のマット・リーヴス監督による映画化企画で、ジョビー・ハロルド(Joby Harold)が脚本のリライトに向けて交渉に入っているようだ。
リン・ラムジー監督、ナタリー・ポートマン主演による西部劇企画"Jane Got a Gun"について、プロデューサーのスコット・シュタインドルフ(Scott Steindorff)が設立したScott Picturesなどが出資を決めたようだ。
ピアニストのリベラーチェ(Liberace,1919-1987)を描く、スティーヴン・ソダーバーグ監督、マイケル・ダグラス、マット・デイモン共演によるHBO FilmsのTV映画"Behind the Candelabra"で、ダン・エイクロイドがキャストに加わったようだ。
レイ・ブラッドベリ(Ray Bradbury,1920-2012)の半自伝的小説「たんぽぽのお酒」("Dandelion Wine")の映画化企画について、プロデューサーのマイク・メダヴォイ(Mike Medavoy)は「複数の監督と話し合いを始めている」と語ったようだ。
ローランド・エメリッヒ監督、チャニング・テイタム主演の新作アクション"White House Down"で、ジェイミー・フォックスが大統領役を演じるらしい。
2003年のSt. Louis Cardinals対Chicago Cubsの3連戦を描いた、バズ・ビッシンジャー(Buzz Bissinger)の著書"Three Nights in August"の映画化で、ビリー・ボブ・ソーントンとエドワード・バーンズの共演が決まったようだ。デヴィッド・アンスポウ(David Anspaugh)が監督を務める模様。
DreamWorksは、カーター・ブランチャード(Carter Blanchard)のSFファンタジー企画"Glimmer"を獲得したようだ。
IFC Midnightは、ブランドン・クローネンバーグ(Brandon Cronenberg)監督、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、マルコム・マクダウェル共演"Antiviral"の米国内配給権を獲得したようだ。
パリのZagtoonは東映アニメーションと共同で、アクションコメディ・シリーズ"Miraculous"を製作するようだ。パリを舞台に、スーパーパワーを持った少女Marinetteとミステリアスな黒猫の冒険を描くらしい。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)脚本・監督の新作"Prince Avalanche"で、ポール・ラッドとエミール・ハーシュが共演するようだ。既に撮影を終えたらしい。
Weta WorkshopのTV部門Pukeko Picturesは、北京電影学院(Beijing Film Academ)、Grand Entertainmentと共同で、International Animation Technology Joint Research Centerを立ち上げるようだ。
「ワンダー・ウーマン」("Wonder Woman")の映画化企画で、マイケル・ゴールデンバーグ(Michael Goldenberg)が脚本を手がけるようだ。
フアン・ホセ・カンパネラ監督による新作3Dアニメ映画"Metegol"(Foosball)の続編が製作されるようだ。「瞳の奥の秘密」("El secreto de sus ojos",2009年)で共同脚本を務めたエドゥアルド・サチェリ(Eduardo Sacheri)が脚本の執筆に入っている模様。
開催中の第36回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)コンペ部門に出品されている"Zarafa"を手掛けたフランスのPrima Linea Productionsは、新作ファミリー冒険コメディ"Loulou's Secret"の製作に入っているようだ。
パリのZagtoonは、実写/CGアニメによる3Dシリーズ"Knight Five"を製作するようだ。ロンドンを舞台にした高校生版「バフィー 恋する十字架」("Buffy the Vampire Slayer",1997-2003年)のような話しになるらしい。
7月26日に開催される、SF・ファンタジー・ホラー映画アカデミー(Academy of Science Fiction, Fantasy and Horror Films)主催の第38回サターン賞(Saturn Awards)授賞式で、フランク・オズとジェイムズ・レマーにLife Career Awardが贈られるようだ。
6月10日開幕の第52回モンテカルロ・テレビ祭(Festival de Television de Monte Carlo)で、アン・スウィーニー(Anne Sweeney)にGolden Nymph Awardが贈られるようだ。
コソボ共和国は、欧州映画マーケティング団体European Film Promotionに加わったようだ。
スティーヴ・ジョブズ(Steve Jobs,1955-2011)を描くジョシュア・マイケル・スターン(Joshua Michael Stern)監督、アシュトン・カッチャー主演の新作"Jobs"で、マシュー・モディンがApple社元CEOのジョン・スカリー(John Sculley)を演じるようだ。
Television Critics Association Awardsのノミネーションが発表され、米Showtimeのドラマシリーズ"Homeland"(2011年-)が最多4部門で候補に上がったようだ。
米CBSの「CSI:科学捜査班」("CSI: Crime Scene Investigation",2000年-)に毒物分析官ヘンリー・アンドリュース役で度々出演していたジョン・ウェルナー(Jon Wellner)が、第13シーズンからレギュラー入りするようだ。
第1回シャンゼリゼ映画祭(Champs-Elysees Film Festival)が6日開幕したようだ。「アーティスト」("The Artist",2011年)のプロデューサー、トマ・ラングマン(Thomas Langmann)らとともにハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)もレッドカーペットを歩いたらしい。
「ロボコップ」("RoboCop",1987年)のジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン(Joel Kinnaman)、ゲイリー・オールドマン共演によるリメイクで、サミュエル・L・ジャクソンがキャストに加わったようだ。
スティーヴン・ハンター(Stephen Hunter)の小説「四十七人目の男」("The 47th Samurai")が"The Sword"のタイトルで映画化されるようだ。New Regencyはロバート・マーク・ケイメン(Robert Mark Kamen)を脚本に起用した模様。
5日パリでの公演を終えたGuns N' Rosesのアクセル・ローズ(Axl Rose)は、20万ドル相当の宝飾品を盗まれたらしい。
ダグラス・ラス(Douglas Rath)監督、ゲイリー・オールドマン、ドミニク・モナハン、マルコム・マクダウェル、ジョアンヌ・ウォーリーの新作"Monster Butler"で、イヴァナ・リンチがキャストに加わったようだ。
Dolby Laboratoriesは、新たな音響フォーマットDolby Atmosを最初に導入する劇場のリストを発表、米国内16館に加え、バルセロナ、ロンドン、上海、武漢などの劇場にもインストールされるようだ。
「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger",2011年)の続編で、ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ兄弟が監督に向けて最終交渉に入っているようだ。
8日全米封切りのリドリー・スコット監督「プロメテウス」("Prometheus")は、298館のIMAXシアターでも同時公開、全世界では421館で上映されるようだ。
マイリー・サイラスとリアム・ヘムズワースが婚約したようだ。
マン島政府は、英Pinewood Sheppertonの発行済み株式の19.9%の獲得に向けて協議に入っているようだ。
DCコミック"Green Arrow"に基づく、スティーヴン・アメル主演による米CWの新作ドラマ"Arrow"の最新予告編が公開されたようだ。
「プロメテウス」("Prometheus")のリドリー・スコット監督と、脚本家のデイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
グラフィックノベル版「リンカーン/秘密の書」("Abraham Lincoln: Vampire Hunter")が公開されたようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演「バイオハザードV リトリビューション」("Resident Evil: Retribution")の国際版ティーザーポスターが公開されたようだ。
ダニカ・マッケラー(Danica McKellar)は、2009年に結婚した夫マイク・ヴェルタ(Mike Verta)との離婚手続きに入ったようだ。
ジェフ・アシュトン(Jeff Ashton)の著書に基づく米Lifetimeの新作TV映画"Imperfect Justice"で、主演のカナダ人女優ホリー・デヴォー(Holly DeVeaux)が降板、ヴァージニア・ウェルチ(Virginia Welch)が代役に起用されたようだ。
Walt Disney Animation Studiosによる新作CGアニメ映画"Wreck-It Ralph"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ベイは、「トランスフォーマー」シリーズの監督を務めるのは"Transformers 4"が最後になると語ったようだ。
ロバート・ゼメキス監督、デンゼル・ワシントン、ドン・チードル、ブルース・グリーンウッド、ジョン・グッドマン共演の新作"Flight"の予告編が公開されたようだ。
Focus Featuresは、The New Yorker誌5月28日号掲載のデヴィッド・グラン(David Grann)による記事"The Yankee Commandante"の権利を獲得、ジョージ・クルーニーの監督で映画化するようだ。
アンドリュー・バーグマン監督の新作アンサンブルコメディ"A Film By Alan Stuart"で、シャーリー・マクレーン、ロビン・ウィリアムス、オリヴァー・クーパー(Oliver Cooper)が共演、ロブ・ライナーがカメオ出演するらしい。
Coachella Valley Music Festivalでトゥパック・シャクール(Tupac Shakur,1971-1996)のヴァーチャル版を登場させたCORE Media Groupは、新たにヴァーチャル版エルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)を製作したようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演「バイオハザードV リトリビューション」("Resident Evil: Retribution")からの最新劇中写真が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リス・エヴァンス共演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")の最新映像が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リス・エヴァンス共演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")のメイキング映像が公開されたようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、ジェイミー・フォックス、クリストフ・ヴァルツ、ケリー・ワシントン、サミュエル・L・ジャクソン、レオナルド・ディカプリオ、カート・ラッセル、アンソニー・ラパリア、ドン・ジョンソン共演「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained")の予告編が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リス・エヴァンス共演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")の最新映像が公開されたようだ。
エイチ・アイ・エスは、「映画 ホタルノヒカリ」(吉野洋監督)とのタイアップによるツアー「Ciaopressoローマで過ごす休日6日間」を発売したようだ。
  6/8
西川美和監督によるドキュメンタリー番組「重力に逆らってまで 〜映画監督・西川美和が見た女子ウェイトリフティング〜」が、6月10日にNHK-BS1で放送されるようだ。
日本テレビ出放送中の「私立バカレア高校」が映画化、10月に公開されるようだ。森本慎太郎、松村北斗、京本大我、島崎遙香、大場美奈、光宗薫、内博貴、宮田俊哉、木雄也らが共演、窪田崇が監督を務める模様。
2PMと2AMによるユニットOnedayを追うドキュメンタリー映画「Beyond the ONEDAY 〜Story of 2PM & 2AM〜」(大道省一監督)の完成披露試写会が7日都内で行われ、ウヨン、ジュノ、ジュンス、チャンソン、ニックン、スロン、ジヌンらが出席したようだ。
東京シティ競馬で7日、「大ヒット記念! 映画『ガール』賞」が開催され、香里奈が出席したようだ。
「パラノーマル・アクティビティ4」("Paranormal Activity 4")の日本公開初日が、11月1日に決まったようだ。
「101回目のプロポーズ」(1991年)の中国版映画リメイク「101次求婚」に、武田鉄矢が20年後の星野達郎役で特別出演するようだ。
「貞子3D」(英勉監督)のプロモーションとして、4月25日に東京ドームで行われたプロ野球北海道日本ハムファイターズ対千葉ロッテマリーンズ戦の始球式に登場した貞子が、8月上旬に発売予定の「2012BBMベースボールカード2ndバージョン」の1枚としてトレーディングカード化されるようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)が、8月17日の全国公開を前に、8月14日から先行上映されるようだ。
ボランティア団体シティライツが主催する「第5回City Lights映画祭 〜思い出そう、大切なこと〜」が、6月24日に都内で開催されるようだ。フランク・キャプラ(Frank Capra,1897-1991)監督「素晴らしき哉、人生!」("It's a Wonderful Life",1946年)、是枝裕和監督「奇跡」("I Wish",2011年)が上映されるらしい。
ソン・イルゴン監督「ただ君だけ」("Always",2011年)のジャパンプレミアが7日都内で行われ、ソ・ジソブ、ハン・ヒョジュが出席したようだ。
オリエンタルランドは、オリジナル・ランドセルの受注販売を、7月12日から東京ディズニーランドの「ハウス・オヴ・グリーティング」と東京ディズニーシーの「イル・ポスティーノ・ステーショナリー」で開始すると発表したようだ。
6月29日開幕の第30回ミュンヘン映画祭(Filmfest Munchen)で、ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー(Rainer Werner Fassbinder,1945-1982)監督作品の特集上映が行われるようだ。
マンハッタンのナイトクラブCBGBのオーナー、ヒリー・クリスタル(Hilly Kristal,1931-2007)を描く、ランドール・ミラー(Randall Miller)監督、アラン・リックマン主演の新作"CBGB"で、アシュリー・グリーンの共演が決まったようだ。
Virgil Filmsは、Jennifer Gargano監督・脚本・出演の"8:46"を獲得、9月にVirgil Digitalで配信するようだ。
「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")、「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained")などの新作を含む数多くの作品を手がけた、プロダクション・デザイナーのJ・マイケル・リヴァ(J. Michael Riva)さんが亡くなった(63歳)。ご冥福をお祈りいたします。
同性愛関連映画専門の配給会社Wolfe Releasingは、新たにVODオンラインサービスをスタートさせたようだ。
ブラッド・ファーマン(Brad Furman)監督、ベン・アフレック、ジャスティン・ティンバーレイク、ジェマ・アータートン、アンソニー・マッキー、ベン・シュワルツ(Ben Schwartz)共演の新作"Runner Runner"で、マイケル・エスパー(Michael Esper)がキャストに加わったようだ。
オハイオ州知事は、映画製作税制優遇制度の2年間の予算を1000万ドルから2000万ドルに倍増させる法案にサインしたようだ。
ロブ・コーエンとプロデューサーのジーン・カークウッド(Gene Kirkwood)は、アイザック・ニュートン(Isaac Newton,1643-1727)を主人公にしたアクション映画を企画しているようだ。
Alliance Filmsとトロントの広告代理店Gripは、Labatt Brewing CompanyのビールKokaneeを"主人公"にした、長編バディコメディ映画を製作するようだ。
Dark Castle Entertainmentは、ジョエル・シルヴァー(Joel Silver)が製作総指揮を務めるAnonymous Contentの新作スリラー"Loft"を獲得したようだ。
Universal Picturesは、ラリー・ブレナー(Larry Brenner)による脚本"Bethlehem"獲得に向けて、プロデューサーのジョー・ロス(Joe Roth)と交渉に入っているようだ。「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman")でVFXを手掛けたセドリック・ニコラス=トロイヤン(Cedric Nicolas-Troyan)の監督デビュー作になる模様。
ローランド・エメリッヒ監督、チャニング・テイタム主演の新作アクション"White House Down"で、マギー・ギレンホールが出演交渉に入っているようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督、ロバート・パティンソン、ジュリエット・ビノシュ、サラ・ガドン(Sarah Gadon)、ポール・ジアマッティ、サマンサ・モートン共演"Cosmopolis"の米国公開日が、8月17日に設定されたようだ。
6月14日に開幕する第18回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)で、レイチェル・ハリス(Rachael Harris)、ロバート・タウンゼント(Robert Townsend)らが劇映画コンペ部門の審査員を務めるようだ。
8月1日に開幕する第65回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)で、ジョニー・トーに功労賞が贈られるようだ。
Lionsgateと傘下のGrindstone Entertainment Groupは、製作会社Emmett/Furla Filmsとの契約を更新、さらに10作品を製作することで合意したようだ。
米AMCの「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)にレギュラー入りするデヴィッド・モリッシーの写真が公開されたようだ。
Helion Picturesは、フランスのTVシリーズ"Mafiosa"(2006年-)の米国でのリメイク権を獲得したようだ。
スティーヴン・キングの小説「IT」のWarner Bros.による映画化企画は、キャリー・ジョージ・フクナガが監督と脚本、チェイス・パーマー(Chase Palmer)が共同脚本を務め、2部作になるようだ。
バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア共演の新作"The Great Gatsby"の衣装デザインは、Brooks Brothersが担当したようだ。
「マダガスカル3」("Madagascar 3: Europe's Most Wanted")が全米封切前日の7日、ロシアで公開され初日興収370万ドルに達し、アニメ作品としては歴代最高を記録したようだ。
米Showtimeのコメディシリーズ"Californication"(2007年-)の第6シーズンに、ホルヘ・ガルシア(Jorge Garcia)がゲスト出演、マギー・グレイスと共演するようだ。
中国映画館経営のOmnijoi Cinema Developmentは、新たに5スクリーンのIMAXデジタルシアターを導入することを決めたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Body of Proof"(2011年-)で、ジョン・キャロル・リンチ(John Carroll Lynch)とニコラス・ビショップ(Nicholas Bishop)が降板したようだ。
南北戦争を背景に描くロナルド・F・マックスウェル(Ronald F. Maxwell)監督の新作"Copperhead"で、ピーター・フォンダがキャストに加わったようだ。
リドリー・スコット監督「プロメテウス」("Prometheus")で共演したシャーリーズ・セロン、マイケル・ファスベンダー、ノオミ・ラパス、ガイ・ピアース、ローガン・マーシャル=グリーンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ジャスティン・リン監督による「ターミネーター」シリーズの新作は、2本同時に製作されるらしい。アーノルド・シュワルツェネッガーは「多くは言えないが、来年撮影に入る。私が出演したどの映画よりもハードな作品になる。撮影だけで6ヶ月かかる」と語ったらしい。
ミシェル・アザナヴィシウス監督、ジャン・デュジャルダン主演「プレイヤー」("Les Infideles",2012年)を公開するヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル池袋、銀座テアトルシネマで、男性1人が2人以上の女性を同伴すると1人1000円で鑑賞できる「プレイヤー(プレイボーイ)割引」が実施されるようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演のシリーズ最新作"Iron Man 3"に、A.I.M.(Advance Idea Mechanics)が登場するようだ。
6月10日に開催される第66回トニー賞(Tony Awards)授賞式にヒュー・ジャックマンが出席、特別賞を受賞するようだ。
ウェス・アンダーソン監督"Moonrise Kingdom"に登場する本を題材にした短編アニメが公開されたようだ。
シャーリーズ・セロンとジョン・グレン(John Glenn)が企画している、「ハットフィールド家とマッコイ家の争い」を現代を舞台にドラマ化は、NBCが獲得するようだ。
Warner Bros.は、ジェイソン・リード(Jason Reed)のアイデアに基づくアクション・アドベンチャー企画"Temple Of Heaven"を獲得したようだ。
Universalは、「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman",2012年)の続編の監督について、第1作を手がけたルパート・サンダース(Rupert Sanders)と協議に入っているようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)の小説"Fifty Shades of Grey"の映画化で、アンジェリーナ・ジョリーが監督に向けて協議に入っていると噂されていることについて、Universal Picturesはジョリーとの話し合いは一切ないと否定したようだ。
「ノアの箱舟」伝説に基づくダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ、ダグラス・ブース(Douglas Booth)、ローガン・ラーマン共演の新作"Noah"で、エマ・ワトソンが出演交渉に入っているらしい。
Warner Bros.はギネスブック("The Guinness Book Of World Records")に基づくアクションアドベンチャー映画を企画しているようだ。現在権利獲得に向けて交渉中らしい。
ベッキー・ニュートン(Becki Newton)、スコット・フォーリー共演による米FOXの新作ドラマ"The Goodwin Games"で、T・J・ミラーがキャストに加わったようだ。
米FOXのドラマシリーズ「Dr. HOUSE」("House M.D.",2004-2012年)を手がけたデヴィッド・ショア(David Shore)は、Sony Pictures TVと3年契約を結んだようだ。
Universal Picturesは、ジョエル・シルヴァー(Joel Silver)のSilver Pictures Entertainmentと5年間の米国内配給契約を締結したと発表したようだ。
自動DVDレンタル機を展開する米Redboxは、アンドリュー・スタントン監督、テイラー・キッチュ主演「ジョン・カーター」("John Carter",2012年)の市販向けDVDを購入、Disneyの求める28日間の遅延を無視し、間もなくレンタルを開始するようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リス・エヴァンス共演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")の最新映像が公開されたようだ。
DreamWorks Animationによる3Dアニメ映画"Mr. Peabody & Sherman"のキャラクタデザインが公開されたようだ。
"Teenage Mutant Ninja Turtles"を再映画化する、マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督の新作"Ninja Turtles"は、今夏ないし初秋からバンクーバーで撮影に入るようだ。
Disney/Pixarの新作「メリダとおそろしの森」("Brave")のフェイクCMが公開されたようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム、アレックス・ペティファー、マシュ・マコノヒー、ジョー・マンガニエロ、マット・ボマー共演"Magic Mike"の最新劇中写真が公開されたようだ。
Paramountは、jackass4badgrampa com、jackass4badgrampamovie com などのドメインを取得したようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")の最新ビデオブログが公開されたようだ。
M・ナイト・シャマラン監督、ウィル・スミス、ジェイデン・スミス共演の新作SF"After Earth"のプロモーション画像が公開されたようだ。
エヴァン・グローデル(Evan Glodell)監督・主演「ベルフラワー」("Bellflower",2011年)公開初日の6月16日、シアターN渋谷では各回上映開始までの30分間、劇場ロビー及び劇場内でビールが飲み放題になるらしい。
8日全米封切りの「マダガスカル3」("Madagascar 3: Europe's Most Wanted")は4258館、「プロメテウス」("Prometheus")は3394館で上映されるようだ。
バリー・ソネンフェルド監督「メン・イン・ブラック3」("Men in Black 3")の北米を除く海外総興収が3億ドルを突破、全世界興収は4億2445万2583ドルに達したようだ。
J・J・エイブラムスとデイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)は、「スター・トレック」("Star Trek")シリーズ第3作について、既に話し合いを始めているらしい。
「アイス エイジ」シリーズ第4作"Ice Age: Continental Drift"の最新予告編が公開されたようだ。
フェルナンド・メイレレス監督、アンソニー・ホプキンス、レイチェル・ワイズ、ジュード・ロウ、ベン・フォスター共演"360"の予告編が公開されたようだ。
  6/9
バリー・レヴィンソン監督、ジョン・トラヴォルタ主演の新作"Gotti: In the Shadow of My Father"で、共演予定だったリンゼイ・ローハンが降板したようだ。
「マダガスカル3」("Madagascar 3: Europe's Most Wanted",2012年)の日本語吹き替え版アフレコ収録が8日都内で行われ、玉木宏が参加したようだ。
米国映画協会(American Film Institute)による第40回AFI生涯功労賞授賞式が6月7日開催され、シャーリー・マクレーンに贈られたようだ。
8日に交通事故を起こし検査のため病院に運ばれていたリンゼイ・ローハンは、同日退院、米LifetimeのTV映画"Liz & Dick"の撮影に復帰したようだ。
「ファイナル・ジャッジメント」大ヒット舞台挨拶が9日都内で行われ、三浦孝太、宍戸錠、海東健、水澤愛奏、ウマリ・ティラカラトナらが出席したようだ。
ロバート・デ・ニーロが所有するニューヨークのアパートで8日、火災が発生したらしい。
ロネ・シェルフィグ監督、アン・ハサウェイ、ジム・スタージェス共演「ワン・デイ 23年のラブストーリー」("One Day",2011年)のトークショーが8日都内で行われ、内田春菊が出席したようだ。
ジェイソン・ライトマン脚本・監督、ケイト・ウィンスレット、ジョシュ・ブローリン、ガトリン・グリフィス(Gattlin Griffith)ら共演の新作"Labor Day"で、ルーカス・ヘッジズ(Lucas Hedges)、アレクシー・ギルモア(Alexie Gilmore)、ブルック・スミスがキャストに加わったようだ。
Woodstock Film Festivalは、6月12-13日にロンドンの劇場で特別上映を行うほか、2013年11月にはメキシコのカボ(Cabo)で第1回の映画祭を開催するようだ。
6月19-25日開催のPalm Springs International ShortFest & Film Marketには、クリストファー・ロイド、キャシー・ベイツ共演"Cadaver"、アダム・ブロディ主演"Double or Nothing"、ジュディ・デンチ、トム・ヒドルストン共演"Friend Request Pending"、ステラン・スカルスガルド主演"Our Need for Consolation"、ジュリア・ルイス=ドレイファス主演"Picture Paris"、マイケル・ファスベンダー主演"Pitch Black Heist"、シャーロット・ランプリング主演"The End"、オクタヴィア・スペンサー、フランシス・フィッシャー共演"The Perfect Fit"など323作品が出品されるようだ。
ミュージックビデオ監督のマックス・ニコルズ(Max Nichols)は、マーク・ハマー(Mark Hammer)の脚本によるロマンチックコメディ"Two Night Stand"で映画監督デビューするようだ。
15世紀の中国を舞台に描く、エドワード・ズウィック監督、ヘンリー・カヴィル主演の新作"The Great Wall"で、ベンジャミン・ウォーカーの共演が決まったようだ。
パリのXilamは、アニメシリーズ「オギー&コックローチ」("Oggy et les cafards",1998-)を映画化するようだ。
デヴィッド・ヘア(David Hare)作の舞台"The Judas Kiss"が、ルパート・エヴェレットの主演で9月6日からロンドンのHampstead Theatreで上演されるようだ。
アルゼンチンのアニメーション作家フアン・パブロ・ザラメーラ(Juan Pablo Zaramella)は、TVシリーズ"El hombre mas chiquito del mundo"(The Tiniest Man in the World)で監督を務めるようだ。
Studiocanalは、ジャック・タルディ(Jacques Tardi)のグラフィックノベルに着想を得たアニメーション映画"Un Monde truque"を製作するようだ。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)の続編で、降板するジョシュア・ダラスに代わって、ザカリー・リーヴァイがファンドラル役の候補に挙がっているようだ。
マシュー・マコノヒーとカミラ・アルヴェス(Camila Alves)は、今週末にテキサスで結婚式を挙げるようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作"World War Z"で、今秋予定されている再撮影を前に、デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)が脚本のリライトに起用されたようだ。
リドリー・スコット監督「プロメテウス」("Prometheus")が7日深夜、米国内1308館で先行上映され、興収356万ドルを記録したようだ。
ロバート・ダウニーJr.主演のシリーズ最新作"Iron Man 3"にIron Patriotが登場する、とするニュースをLatino Reviewは否定、そのアーマーは(前作でドン・チードルが装着した)War Machineだと報じたようだ。
イ・ビョンホンの手形と足形が、ハリウッドのGrauman's Chinese Theatre前に加わるようだ。6月23日に式典が行われるらしい。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)でファンドラル役を演じたジョシュア・ダラスは、米ABCのドラマシリーズ"Once Upon a Time"(2011年-)出演のため、"Thor 2"には参加しないようだ。
リンゼイ・ローハンの乗ったPorscheが事故を起こしたらしい。ローハンは検査のため病院に運ばれた模様。
アキヴァ・シェイファー(Akiva Schaffer)監督、ベン・スティラー、ヴィンス・ヴォーン、ジョナ・ヒル共演"The Watch"の最新予告編が公開されたようだ。
交通事故を起こしたリンゼイ・ローハンは、エリザベス・テイラー(Elizabeth Taylor,1932-2011)とリチャード・バートン(Richard Burton,1925-1984)を描く米LifetimeのTV映画"Liz & Dick"のセットがあるマリブに向かう途中だったらしい。ローハンが病院に運ばれたことから、撮影の遅れは避けられない模様。
West Memphis Threeを描くアトム・エゴヤン監督、リース・ウィザースプーン、コリン・ファース共演の新作"Devil's Knot"で、クリストファー・ヒギンズ(Kristopher Higgins)がキャストに加わったようだ。
IHS Screen Digest Cinema Intelligence Serviceの報告によると、米国および映画主要市場での35mmフィルムでの配給は2013年末までに、全世界でも2015年までには終了するようだ。
「ダーティ・ダンシング」("Dirty Dancing",1987年)のケニー・オルテガ監督による再映画化について、Lionsgateは製作の延期を決めたようだ。
米FXのドラマシリーズ"Sons of Anarchy"(2008年-)の第5シーズンに、ビリー・ブラウン(Billy Brown)が出演するようだ。
デビー・マッコーマー(Debbie Macomber)の小説に基づくHallmark Channelの新作ドラマシリーズ"Cedar Cove"で、ディラン・ニール(Dylan Neal)がアンディ・マクダウェルと共演するようだ。
WWE Studiosは、アダム・ローディン(Adam Rodin)のサスペンス・スリラー企画"Interrogation"を獲得したようだ。
「ロボコップ」("RoboCop",1987年)のジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン(Joel Kinnaman)、ゲイリー・オールドマン、サミュエル・L・ジャクソン共演によるリメイクで、アビー・コーニッシュがヒロイン役のオファーを受けているようだ。
マイケル・C・マーティン(Michael C. Martin)監督の新作ノワール・スリラー"The Go Getters"で、ジェナ・マローンの出演が決まったようだ。
「ハングオーバー」シリーズ第3作"The Hangover Part III"は、メキシコのティフアナ(Tijuana)が舞台になるらしい。
ピート・トラヴィス監督、カール・アーバン主演の新作"Dredd"のポスターと劇中写真が公開されたようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演「バイオハザードV リトリビューション」("Resident Evil: Retribution")の最新予告編が、6月14日東部夏時間午前11時に、ニューヨークのRegal Union Square Cinemasで初披露され、ウェブ配信されるようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リス・エヴァンス共演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")のB-Roll映像が公開されたようだ。
Jim Henson Companyは、アーノルド・ローベル(Arnold Lobel)の絵本「がまくんとかえるくん」("Frog and Toad")をアニメ映画化すると発表したようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督の最新作"Pacific Rim"とアニメーション作品"Pinocchio"からの画像が公開されたようだ。
岩井俊二監督「ヴァンパイア」の日本公開初日が9月15日に決まったようだ。
今泉かおり監督「聴こえてる、ふりをしただけ」が、8月11日から渋谷アップリンク他で全国順次公開されるようだ。
ゲイリー・ロス監督「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の米国内総興収は3億9920万ドルに達し、間もなく4億ドルに到達するようだ。
  6/10
「ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵」(窪岡俊之監督,2011年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが10日都内で行われ、岩永洋昭、櫻井孝宏、吉木りさが出席したようだ。
大谷健太郎監督「LOVE まさお君が行く!」の完成披露試写会が10日都内で行われ、香取慎吾、広末涼子らが舞台挨拶に立ったようだ。
6月21日開幕のフランス映画祭の20周年を記念して、バンジャマン・レネール(Benjamin Renner)、ジュリアン・モーリー(Julien Maury)、メルヴィル・プポーの3人がApple Store, Ginzaで23-25日に日替わりでトークショーを行うようだ。
谷口正晃監督「シグナル 月曜日のルカ」が9日初日を迎え、西島隆弘、高良健吾、白石隼也らが舞台挨拶に立ったようだ。
マンハッタンのナイトクラブCBGBのオーナー、ヒリー・クリスタル(Hilly Kristal,1931-2007)を描く、ランドール・ミラー(Randall Miller)監督、アラン・リックマン主演の新作"CBGB"で、スタナ・カティックがキャストに加わったようだ。
フレドリック・ボンド(Fredrik Bond)監督、シャイア・ラブーフ、エヴァン・レイチェル・ウッド共演の新作"The Necessary Death of Charlie Countryman"で、ヴァネッサ・カービー(Vanessa Kirby)がキャストに加わったようだ。
勝又悠監督「オードリー」が9日初日を迎え、笠原美香、梶原ひかり、水野祐樹らが舞台挨拶に立ったようだ。
高橋伴明監督「道 白磁の人」が9日初日を迎え、吉沢悠、手塚理美、塩谷瞬、田中要次、酒井若菜、石垣佑磨、黒川智花、近野成美らが舞台挨拶に立ったようだ。
吉野洋監督「映画 ホタルノヒカリ」が9日初日を迎え、川崎チネチッタで綾瀬はるか、藤木直人が舞台挨拶に立ったようだ。
第36回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)が閉幕、ルーマニアのAnca Damian監督による"Crulic: drumul spre dincolo"が最高賞を獲得、Florian Piento監督「動じない」("The People Who Never Stop")に短編部門のデビュー作品賞が贈られたようだ。
パナマ政府が外国映画の撮影に15%の現金割戻し制度を設けたことを受けて、サウンドステージ、オフィススペース、試写室などを備えた映画スタジオの建設が同国で計画されているようだ。
クリストファー・ノーラン監督は、「バットマン ビギンズ」("Batman Begins",2005年)、「ダークナイト」("The Dark Knight",2008年)、「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")に続く第4作の可能性について「ノーだ。全てを語りつくしたい」とコメントしたようだ。
ジェニファー・ロペスは、キャスパー・スマート(Casper Smart)との婚約の噂を否定したようだ。
行方不明となっているTwentieth Century Fox配給部門重役について、彼の家族は発見に繋がる情報への謝礼として2万ドルを用意しているものの、依然として行方は謎のままらしい。
8日に全米3396館で封切られた「プロメテウス」("Prometheus")は初日興収2140万ドルを記録、同日4258館で公開された「マダガスカル3」("Madagascar 3: Europe's Most Wanted")は2045万ドルのスタートとなったようだ。
レン・ワイズマン監督、コリン・ファレル主演「トータル・リコール」("Total Recall")のヴァイラルポスターが公開されたようだ。
パディ・コンシダインの映画監督デビュー作"Tyrannosaur"(2011年)が、「思秋期」の邦題で10月に日本で公開されたようだ。
  6/11
上原多香子が、歌手のTENNと婚約したようだ。
スコット・ウォー(Scott Waugh)監督「ネイビーシールズ」("Act of Valor",2012年)の試写会が11日都内で行われ、寺門ジモンが出席したようだ。
リドリー・スコット監督「プロメテウス」("Prometheus")の日本語吹き替え版で、ノオミ・ラパス演じる主人公の声を剛力彩芽が担当するようだ。
第66回トニー賞(Tony Awards)が発表され、「ONCE ダブリンの街角で」(2007年)を舞台化したミュージカル"Once"が最多8部門を獲得したようだ。
全米週末興収は、「マダガスカル3」("Madagascar 3: Europe's Most Wanted")が6035万ドル(4258館)でトップ、「プロメテウス」("Prometheus")が5000万ドル(3396館)で2位のスタートとなったようだ。
チャン・イーモウ監督による製作費1億ドルの新作超大作「龍吻」(仮題)で、アンジェリーナ・ジョリーの出演が噂されているらしい。
「ソウル・サーファー」("Soul Surfer",2011年)のショーン・マクナマラ(Sean McNamara)監督による新作ファンタジー・アクション映画"The Moon & The Sun"で、ピアース・ブロスナン、ファン・ビンビン、ベン・キングズレイが共演するようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「映画 ホタルノヒカリ」がトップ、「道〜白磁の人〜」が2位、「ソウル・サーファー」が3位となったようだ。
写真展「素顔のマリリン・モンロー」が、7月31日-8月12日に代官山蔦屋書店で開催されるようだ。
NHK朝の連続テレビ小説「おしん」(1983年)の映画化が正式に発表されたようだ。冨樫森が監督を務め、主演はオーディションで決めるらしい。来年1-2月に山形県で撮影が行われる模様。
「仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!」(柴崎貴之監督)、「特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ!」(坂本浩一監督)の製作発表会見が11日都内で行われ、鈴木勝大、馬場良馬、小宮有紗、松本寛也、陳内将、高橋龍輝、清水富美加、吉沢亮、坂田梨香子、冨森ジャスティン、志保、土屋シオン、木下あゆ美、岡田浩暉、辻希美らが出席したようだ。
6月17日スタートする、ももいろクローバーZによるライヴ「ももクロ夏のバカ騒ぎ Summer Dive 2012 Tour -開幕戦-」の初日の模様が、ワーナー・マイカル・シネマズ30劇場で3D生中継されるようだ。
深川栄洋監督、香里奈、麻生久美子、吉瀬美智子、板谷由夏ら共演の「ガール」が、「敗犬復活大作戰」のタイトルで29日から台湾で公開されるようだ。
ボリス・ロドリゲス(Boris Rodriguez)監督のホラーコメディ"Eddie: The Sleepwalking Cannibal"の予告編が公開されたようだ。
開催中の第1回シャンゼリゼ映画祭(Champs-Elysees Film Festival)で、製作中の作品を表彰するU.S. in Progress Prizeが発表され、Hannah Fidell監督"A Teacher"が受賞したようだ。
第13回国際インド映画アカデミー賞(International Indian Film Academy Awards)が発表され、ゾーヤ・アクタール(Zoya Akhtar)監督"Zindagi Na Milegi Dobara"が作品賞、監督賞、脚本賞など最多9部門を獲得したようだ。
ポール・ヴァーホーヴェン監督「ブラックブック」("Zwartboek",2006年)、マイケル・ホフマン監督「終着駅 トルストイ最後の旅」("The Last Station",2009年)などを手掛け、昨年破産保護申請を行なっていたドイツの製作会社Egoli Tossell Filmについて、Film House Germanyが株式の過半数を取得、経営再建に乗り出したようだ。
カナダのBreakthrough Entertainmentは、ルーシー・モード・モンゴメリ(Lucy Maud Montgomery,1874-1942)の小説「赤毛のアン」("Anne of Green Gables")の新たなTVシリーズ化を計画しているようだ。
ロシア映画祭のKinotavrで10日、各賞が発表され、パヴェル・ルミノフ(Pavel Ruminov)監督"Ya Budu Ryadom"(I'll Be By Your Side)が作品賞に選ばれたようだ。
北米を除く海外週末興収では、28カ国10148館で公開中の「マダガスカル3」("Madagascar 3: Europe's Most Wanted")が7550万ドルでトップ、50地域8263館で公開中の「プロメテウス」("Prometheus")が3920万ドルで2位となったようだ。
悪性リンパ腫のため39歳の若さで亡くなった俳優アンディ・ホイットフィールド(Andy Whitfield,1971-2011)を追ったドキュメンタリー"Be Here Now"を製作中のリリベット・フォスター(Lilibet Foster)は、Kickstarterを通じて資金の提供を呼びかけているようだ。
ケリー・ワシントン主演による米ABCのドラマ"Scandal"(2012年-)で共演するヘンリー・イアン・キュージックは最初の7話で降板、ジョシュア・マリナ(Joshua Malina)がレギュラー入りするようだ。
Warner Bros.は、「ハリー・ポッター」シリーズの撮影を行った英Leavesden studiosを1億ポンド以上を投じて再建、11日にオープンしたようだ。
Legendary Picturesは、15世紀の中国を舞台に描くエドワード・ズウィック監督、ヘンリー・カヴィル主演の新作"The Great Wall"の製作開始を、来年春まで延期したようだ。
「俺たちニュースキャスター」("Anchorman: The Legend of Ron Burgundy",2004年)の続編"Anchorman 2: The Legend Continues"に出演するスティーヴ・カレルとのインタビュー映像が公開されたようだ。
バリー・ソネンフェルド監督「メン・イン・ブラック3」("Men in Black 3")の北米を除く海外総興収は、シリーズ最高となる3億5210万ドルに達したようだ。
ブノワ・ジャコ監督、ダイアン・クルーガー、レア・セドゥ、ヴィルジニー・ルドワイヤン共演"Les Adieux a la reine"(Farewell My Queen)の予告編が公開されたようだ。
  6/12
2005年5月に放送されたTVアニメ「ドラえもん」の「タンポポ空を行く」が、韓国版バリアフリーアニメとしてリメイクされ、韓国・麗水市で開催中の麗水万国博覧会で10日に上映されたようだ。
「コクリコ坂から」(宮崎吾朗監督,2011年)Blu-ray、DVDのTVCMに、前田敦子に加えて落合博満、土田晃之が出演しているらしい。
Universal PicturesとIllumination EntertainmentによるCGアニメ映画「ロラックスおじさんの秘密の種」("Dr. Seuss' The Lorax",2012年)の日本語吹き替え版公開アフレコ収録が12日都内で行われ、志村けんが参加したようだ。
10月20-28日開催の第25回東京国際映画祭コンペ部門で、ロジャー・コーマンが審査委員長を務めるようだ。
ディズニーチャンネル「スティッチと砂の惑星」のアフレコ収録が11日都内で行われ、ケンドーコバヤシ、箕輪はるかが参加したようだ。
「ハーバー・クライシス<湾岸危機> Black & White Episode 1」(痞子英雄 首部曲 全面開戦)の試写会が11日、北京市内で行われ、ツァイ・ユエシュン監督、マーク・チャオが出席したようだ。
シマンテックは、「ノートン インターネットセキュリティ 2012 アメージング・スパイダーマン フィギュア付きパック」と「ノートン 360 バージョン 6.0 アメイジング・スパイダーマン フィギュア付きパック」を発売するようだ。
首藤瓜於の小説「脳男」が、成島出脚本、瀧本智行監督、生田斗真、松雪泰子、江口洋介共演で映画化されるようだ。今月から都内で撮影に入り7月下旬にクランクアップ、公開は2013年2月になる模様。
荒牧伸志監督「スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン」("Starship Troopers: Invasion")で、BOOM BOOM SATELLITESの「ANOTHER PERFECT DAY」がテーマソングに起用されたようだ。
ジェニファー・アニストンとジャスティン・セロウが短編映画を製作するらしい。2人が共同で脚本を執筆、アニストンが監督を務めるらしい。
蜷川実花監督「ヘルタースケルター」が、7月15日に台北映画祭でワールドプレミア上映されるようだ。
デジタルハリウッド大学の秋葉原メインキャンパスで11日公開講座「大ヒット映画『テルマエ・ロマエ』ができるまで」が行われ、武内英樹監督が講師を務めたようだ。
「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」(村田和也監督,2011年)が8日、British Film Instituteで上映され、村田監督らが出席したようだ。
米NBCのコメディ・シリーズ「CHUCK/チャック」("Chuck",2007年-)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが11日都内で行われ、ザカリー・リーヴァイが出席したようだ。
「アメイジング・スパイダーマン×ユニクロUT」PRイベントが12日都内で行われ、スパイダーマンと南明奈が出席したようだ。
堤幸彦監督、関ジャニ∞主演「エイトレンジャー」の前売り鑑賞券が8日発売され、3日間で売上が8万枚を超えたようだ。
バリー・ソネンフェルド監督「メン・イン・ブラック3」("Men in Black 3")の日本での総興行収入は6月11日時点で22億2011万6400円、観客動員数は149万6852人を記録したようだ。
「壁女」や最新作「冬のアルパカ」など短編4作品を上映する「原田裕司特集上映 feat.ニゴリン」が、6月30日-7月13日に下北沢トリウッドで開催されるようだ。
J・J・エイブラムスは、Oren Uzielの脚本による低予算SF映画企画"God Particle"のプロデュースを計画しているようだ。粒子加速器のトラブルで地球が消えてしまい・・・という話しらしい。
デヴィッド・グロヴィック(David Grovic)監督の新作"Motel"で、ドミニク・パーセルがジョン・キューザック、ロバート・デ・ニーロと共演するようだ。
「ラバー」("Rubber",2010年)のカンタン・デュピュー(Quentin Dupieux)監督によるダークコメディ"Wrong Cops"で、マリリン・マンソン、マーク・バーナム(Mark Burnham)、グレイス・ザブリスキー、アグネス・ブルックナー、カート・フュラーが共演するようだ。
TV俳優のJohn GearriesとChristopher Seanは、「トワイライト・サーガ」のパロディ映画"Twiharder"を完成、現在配給会社を探しているらしい。
ParamountとJ・J・エイブラムスのBad Robotは、パトリック・アイソン(Patrick Aison)のアクション・スリラー脚本"Wunderkind"を獲得したようだ。CIAと組んだ若きナチ・ハンターと、イスラエル諜報機関と共に活動するベテランのナチ・ハンターが・・・という話しらしい。
デニス・ルヘイン(Dennis Lehane)の短編小説"Animal Rescue"のレヘイン自身の脚本による映画化で、Fox Searchlightはニール・バーガー(Neil Burger)を監督に起用したようだ。
ジェイムズ・ワトキンス(James Watkins)の監督・脚本による新作アクション・アドベンチャー"Methuselah"で、Warner Bros.は脚本のリライトにArash Amelを起用したようだ。
ハーマン・メルヴィル(Herman Melville,1819-1991)の小説「白鯨」("Moby Dick")のティムール・ベクマンベトフ監督による映画化企画で、Universal Picturesはアーロン・グジコウスキ(Aaron Guzikowski)を脚本のリライトに起用するようだ。
Walt Disney Animation Studiosは、「雪の女王」に基づく新作長編アニメ"Frozen"の米国公開日を2013年11月に設定したようだ。
ギタリストのスラッシュ(Slash)の星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。
スコット・ワイパー(Scott Wiper)監督、マイク・ミザニン(Mike Mizanin)主演による新作アクション"The Marine: Homefront"で、ニール・マクドノウとアシュリー・ベル(Ashley Bell)がキャストに加わったようだ。
「銃弾都市」("The Crooked Way",1949年)、「裏窓」("Rear Window",1954年)、「ラオ博士の7つの顔」("7 Faces of Dr. Lao",1964年)、「西部に来た花嫁」("Zandy's Bride",1974年)など数多くの作品に出演した、俳優のフランク・ケイディ(Frank Cady)さんが8日亡くなった(96歳)。ご冥福をお祈りいたします。
6月10日に米CBSで3時間に渡って放送された第66回トニー賞(Tony Awards)授賞式は、平均視聴者数600万人に留まったようだ。
フィンランドの2012年上半期の総映画チケット販売枚数は、前年同期比14%増の350万枚、うち母国語作品は130万枚に達したようだ。
ロラン・エルビエ(Laurent Herbiet)は、ヴァチカンを舞台にした政治スリラー"Vatican, le Christ habite chez les Borgia"(Vatican, Christ Lives with the Borgias)で監督を務めるようだ。クリスティン・スコット・トーマス、アンドレ・デュソリエ、セルジ・ロペスが共演する模様。
最新作"Aqui y alla"が第65回カンヌ映画祭批評家週間で最高賞を獲得したアントニオ・メンデス・エスパルサ(Antonio Mendez Esparza)監督の次回作は、スペインを舞台にブラジル人移民の母子を描く"Saudade"になるようだ。
Lionsgate U.K.は、リチャード・シェパード監督、ジュード・ロウ主演"Dom Hemingway"と、ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)原作、ピアース・ブロスナン主演"A Long Way Down"の配給権を獲得したようだ。
6月29日開幕の第30回ミュンヘン映画祭(Filmfest Munchen)で、ケン・スコット(Ken Scott)監督"Starbuck"がオープニング上映されるほか、フランシス・フォード・コッポラ監督「Virginia/ヴァージニア」("Twixt")、ヴァルテル・サレス監督"On the Road"、フェルナンド・メイレレス監督"360"などがスポットライト部門で上映されるようだ。
第4回Hollywood Brazilian Film Festivalが10日閉幕、劇映画部門ではClarissa Campolina、Helvecio Marins Jr.監督"Girimunho"(Swirl)が最高賞を獲得したようだ。
Screen Actors Guild Foundation主催による第3回Los Angeles Golf Classicが11日開催され、ロン・パールマン、キーファー・サザーランド、レイ・ロマーノ、ジョー・ペシ、ジョエル・マクヘイル、ダニー・マスターソン、ケヴィン・ラーム(Kevin Rahm)らが参加したようだ。
9月26-30日に開催される第11回サンディエゴ映画祭(San Diego Film Festival)で、ガス・ヴァン・サント監督を迎えての特集上映が行われるようだ。
ジェイムズ・グリフィス(James Griffiths)の映画監督デビュー作となる、ニック・フロスト、ラシダ・ジョーンズ共演の新作コメディ"Cuban Fury"で、イアン・マクシェインがキャストに加わったようだ。
ウェス・アンダーソンは「スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick,1928-1999)は僕のお気に入りだ。映画を撮っている時は自分の作品だと思っているが、キューブリックからはかなり影響を受けている」と語ったようだ。
ロバート・デ・ニーロと松久信幸(Nobu Matsuhisa)は、ラスヴェガスに今秋オープンするNobu Hotelの詳細を発表したようだ。
DreamWorks Animationによる3Dアニメ映画"Mr. Peabody & Sherman"で、スティーヴン・コルベアとアリソン・ジャネイが、タイ・バーレル、マックス・チャールズ(Max Charles)と共に声優を務めるようだ。
ナポリの検察官は、マッテオ・ガローネ監督らが「ゴモラ」("Gomorra",2008年)の撮影に際し違法に犯罪組織の協力を得ていたか否かについて、調査を行なっていることを明らかにしたようだ。
スティーヴ・マックイーン監督、キウェテル・イジョフォー、マイケル・ファスベンダー、ブラッド・ピット、ベネディクト・カンバーバッチ共演の新作"Twelve Years a Slave"で、アルフレ・ウッダードがキャストに加わったようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)の小説"Fifty Shades of Grey"の映画化について、ブレット・イーストン・エリス(Bret Easton Ellis)が「ぜひ脚色をやりたい。ジョークではない」とツイートしたようだ。
10日放送された米HBOのドラマシリーズ「トゥルーブラッド」("True Blood",2008年-)第5シーズン初回は、視聴者数630万人を記録したようだ。
欧州映画アカデミー(European Film Academy)による第1回Young Audience Awardが発表され、オランダのBoudewijn Koole監督による"Kauwboy"が受賞したようだ。
アダム・シャンクマン監督の新作「ロック・オブ・エイジズ」("Rock Of Ages")に主演したトム・クルーズは「アイライナーを入れてネイルも塗っていたから、(娘の)スーリはちょっと驚いていたよ。『パパどうしちゃったの?』って」と語ったようだ。
トム・クルーズは、「トップガン」("Top Gun",1986年)の続編について「取り組んでいるよ。戦闘機にも乗りたいね」とコメントしたようだ。
「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class",2011年)でハヴォック(Havok)を演じたルーカス・ティルは、続編について「ポラリス(Polaris)に登場してほしい。セクシーな緑の髪の女の子と恋に落ちたい。僕の要望はそれだけ」と語ったようだ。
大塚祐吉監督「スープ 生まれ変わりの物語」完成披露試写会が12日都内で行われ、生瀬勝久、刈谷友衣子、野村周平、広瀬アリスらが出席したようだ。
TVアニメシリーズ「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」("Star Wars: The Clone Wars",2008年-)第5シーズンの予告編が公開されたようだ。
Paramountは、リバ・ブレイ(Libba Bray)の新作ヤングアダルト小説"The Diviners"の権利を獲得、Fake Empireのジョシュ・シュワルツ(Josh Schwartz)、ステファーニ・サヴェイジ(Stephanie Savage)のプロデュースで映画化するようだ。
「ノアの箱舟」伝説に基づくダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ、ダグラス・ブース(Douglas Booth)、ローガン・ラーマン共演の新作"Noah"で、レイ・ウィンストンが悪役をオファーされているようだ。
フィリップ・シーモア・ホフマンは、18年間契約していたParadigmを離れたようだ。
ペドロ・アルモドヴァル監督、パス・ヴェガ、ロラ・ドゥエニャス、ハヴィエル・カマラ、セシリア・ロス、ホセ・マリア・ヤスピク(Jose Maria Yazpik)共演の新作コメディ"Los amantes pasajeros"で、ペネロペ・クルスがキャストに加わったようだ。今夏マドリッドで撮影に入る模様。
Mike Raicht、Brian Smith作のグラフィックノベル"Stuff Of Legend"が、ピート・キャンデランド(Pete Candeland)監督、ショーン・クリステンセン(Shawn Christensen)脚本で映画化される模様。
1820年に起きた捕鯨船Essex号乗組員の漂流事件を描いたナサニエル・フィルブリック(Nathaniel Philbrick)の小説「復讐する海 捕鯨船エセックス号の悲劇」("In the Heart of the Sea")の映画化で、クリス・ヘムズワースが主演するようだ。
米FXのドラマシリーズ"Sons of Anarchy"(2008年-)の第5シーズンに、アシュレイ・ティスデイルが出演するようだ。
米FXは、リドリー・スコット監督「プロメテウス」("Prometheus",2012年)のTV放映権を獲得したようだ。
Sony Pictures Animation、Happy Madison ProductionsとHasbroは、Hasbroの玩具シリーズTonkaをアニメ映画化するようだ。
オリヴィエ・メガトンは、ニッキ・フレンチ(Nicci French)原作、ショーン・ガレット(Sean Gullette)脚本による誘拐スリラー"Land of the Living"で監督を務めるようだ。
West Memphis Threeを描くアトム・エゴヤン監督、リース・ウィザースプーン、コリン・ファース共演の新作"Devil's Knot"で、アレッサンドロ・ニヴォラがキャストに加わったようだ。
ジム・ジャームッシュ監督、ティルダ・スウィントン、トム・ヒドルストン、ミア・ワシコウスカ、ジョン・ハート共演の新作"Only Lovers Left Alive"で、アントン・イェルチンがキャストに加わったようだ。今夏から撮影に入る模様。
第39回テルライド映画祭(Telluride Film Festival)は、ジェフ・ダイヤー(Geoff Dyer)をゲスト・ディレクターに指名したようだ。
ローレン・グリーンフィールド(Lauren Greenfield)監督のドキュメンタリー"The Queen Of Versailles"の予告編が公開されたようだ。
ブレット・イーストン・エリス(Bret Easton Ellis)脚本、ポール・シュレイダー(Paul Schrader)監督による新作スリラー企画"The Canyons"は、Kickstarterでの資金調達が目標額に達し製作が決定、ジェイムズ・ディーン(James Deen)、リンゼイ・ローハン共演で7月にLAで撮影が行われるようだ。
シャーリーズ・セロンは、ジョージ・ミラー監督による「マッドマックス」シリーズ第4作"Mad Max: Fury Road"の7月からの撮影を前に 丸坊主になったようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の最新TVスポットが公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リス・エヴァンス共演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")からの最新映像が公開されたようだ。
ティム・バートン監督による新作3Dアニメ映画「フランケンウィニー」("Frankenweenie")の公開を前に、特別展"The Art of Frankenweenie Exhibition"が6月18-21日にバルセロナ、7月11-15日にサンディエゴで開催されるようだ。日本にも巡回するらしい。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リス・エヴァンス共演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")からの最新TVスポットが公開されたようだ。
「荒野の七人」("The Magnificent Seven",1960年)のMGMによるリメイク企画で、マット・デイモンがトム・クルーズと共演するらしい。
"Late Show With David Letterman"に出演したビル・マーレイは「ゴーストバスターズ」第3作について「本当に面白いものにしなければ。第1作は本当に面白かったし。難しいけれど、もう一度挑戦すると思うよ。僕はずっと消極的だったけど、でも・・・」とコメントしたようだ。
ウォルター・ケーニッグは、J・J・エイブラムス監督による「スター・トレック」("Star Trek",2009年)について「僕らの作品の方が、よりパーソナルで、より人間的だったかな。CGIのような頼りになるテクノロジーは無かったからね」と語ったようだ。
  6/13
「まんだら屋の良太」(石山昭信監督,1986年)の原作などで知られる、漫画家の畑中純さんが13日亡くなった(62歳)。ご冥福をお祈りいたします。
三池崇史監督「愛と誠」のジャパンプレミアが13日都内で行われ、妻夫木聡、武井咲らが出席したようだ。
「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")のワールドプレミアが13日都内で行われ、マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リス・エヴァンスらが出席したようだ。
「桐島、部活やめるってよ」(吉田大八監督)は、映画コンクール「映画甲子園」とコラボ、高校生を対象に予告編甲子園を開催するようだ。
「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")プロモーションのため、マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リス・エヴァンスらが来日、13日都内で会見したようだ。
Disney/Pixarの新作「メリダとおそろしの森」("Brave")のイベントが13日、東京乗馬倶楽部で行われ、マーク・アンドリュース(Mark Andrews)監督、大島優子らが出席したようだ。
内田けんじ監督、堺雅人、香川照之、広末涼子共演の新作「鍵泥棒のメソッド」で、吉井和哉が主題歌「点描のしくみ」を歌うようだ。
「テルマエ・ロマエ」(武内英樹監督,2012年)の興収が50億円を突破したようだ。
デヴィッド・アークエットが、コートニー・コックスとの離婚手続に入ったようだ。
マーク・ウォールバーグは、高校の卒業資格が得られるオンライン・プログラムの受講を始めたようだ。
大阪・心斎橋での通り魔殺人事件を受けて、「臨場 劇場版」(橋本一監督)のTVスポットから一部シーンがカットされるようだ。
ジェイムズ・マカヴォイは、スコットランドでロンドン・オリンピックの聖火ランナーを務めたようだ。
「BRAVE HEARTS 海猿」(羽住英一郎監督)の7月13日公開に合わせて、「海猿」(2004年)と「LIMIT OF LOVE 海猿」(2006年)が7月7日、「THE LAST MESSAGE 海猿」(2010年)が7月14日にフジテレビで放送されるようだ。
15日放送のテレビ朝日「ドラえもん」で、由紀さおりがジャイアンの声を演じるらしい。
杉井ギサブロー監督「グスコーブドリの伝記」のジャパンプレミアが12日、岩手県の花巻農業高校で開催され、小栗旬、忽那汐里、草刈民代らが出席したようだ。
Original Productionsによる新作タイムトラベル・アクション・アドベンチャー映画"End of History"で、Sonyは脚本のリライトについてデレク・ハース(Derek Haas)、マイケル・ブラント(Michael Brandt)と交渉に入っているようだ。
「ロボコップ」("RoboCop",1987年)のジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン(Joel Kinnaman)、ゲイリー・オールドマン、サミュエル・L・ジャクソン、アビー・コーニッシュ共演によるリメイクで、ヒュー・ローリーがOmni社CEO役で出演交渉中らしい。
Silver Nitrate Entertainmentは、マイケル・ハウエル(Michael Howell)、ピーター・フォード(Peter Ford)の著書"The True History of the Elephant Man: The Definitive Account of the Tragic and Extraordinary Life of Joseph Carey Merrick"の映画化権を獲得したようだ。
2007年から総額11億ドルを投入してリニューアル工事が行われていたDisney California Adventure Park が完成、Cars Land、Buena Vista Streetなどが今週末にオープンするようだ。
6月20日にニュージャージー州ワイルドウッドのビーチで行われるカントリー歌手ケニー・チェズニー(Kenny Chesney)によるライヴが、VEVOとYouYubeで配信されるようだ。ジョナサン・デミが監督を務めるらしい。
リー・フォーク(Lee Falk,1911-1999)のコミック"Mandrake the Magician"のWarner Bros.とAtlas Entertainmentによる映画化企画で、「長ぐつをはいたネコ」("Puss in Boots",2011年)のトム・ウィーラー(Tom Wheeler)が脚本のリライトを手掛けるようだ。
中国国家広播電影電視総局は、Pixar作品「WALL・E」("WALL・E",2008年)の無断リメイクだとして、Xia Peng監督による新作企画"Robot Wali"を否認したようだ。
第1回シャンゼリゼ映画祭(Champs-Elysees Film Festival)が12日閉幕、マシュー・エイカーズ(Matthew Akers)監督のドキュメンタリー映画"Marina Abramovic: The Artist Is Present"に観客賞が贈られたようだ。
Strand Releasingは、トライベッカ映画祭でプレミア上映されたエイタン・フォックス(Eytan Fox)監督の新作"Ha-Sippur Shel Yossi"の北米配給権を獲得したようだ。
「バットマン ビギンズ」("Batman Begins",2005年)のIMAX版が製作、「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")公開前日の7月19日夜から米国内76館のIMAXシアターで「ダークナイト」("The Dark Knight",2008年)と共に連続上映されるようだ。
ピアニストのリベラーチェ(Liberace,1919-1987)を描く、スティーヴン・ソダーバーグ監督、マイケル・ダグラス、マット・デイモン、ダン・エイクロイド共演によるHBOのTV映画"Behind the Candelabra"で、デビー・レイノルズがキャストに加わったようだ。
パトリック・カニンガム(Patrick Cunningham)の映画監督デビュー作となる新作スリラー"Model Home"で、モニーク・ガブリエラ・カーネン(Monique Gabriela Curnen)とキャシー・ベイカーが共演するようだ。
Magnolia Picturesは、モートン・ダウニーJr.(Morton Downey Jr.,1932-2001)の生涯を追った、セス・クレイマー(Seth Kramer)監督のドキュメンタリー映画"Evocateur: The Morton Downey Jr. Movie"の米国内配給権を獲得したようだ。
「風と共に去りぬ」("Gone with the Wind",1939年)、「オーケストラの妻たち」("Orchestra Wives",1942年)、「虹を掴む男」("The Secret Life of Walter Mitty",1947年)などの作品で活躍した、女優のアン・ラザフォード(Ann Rutherford)さんが11日亡くなった(94歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ダニー・ボイルが演出を手がけるロンドン・オリンピック開幕式では、157人のキャストに加え1万人のボランティアが関わる他、馬12頭、牛3頭、ヤギ2匹、鶏10羽、アヒル10羽、ガチョウ9羽、羊70匹、牧羊犬3匹が参加するらしい。
Universal Pictures Internationalは、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"の伊での配給権を獲得したようだ。
PricewaterhouseCoopersの報告によると、全世界の年間映画興行収入は、2011年の350億ドルから年6.3%ずつ上昇し、2016年までに470億ドルに達するらしい。
6月20日開幕の第66回エディンバラ国際映画祭(Edinburgh International Film Festival)で、エリオット・グールドらが国際作品部門、ジム・ブロードベント、杉野希妃らが英国作品部門の審査員を務めるようだ。
ゴア・ヴァービンスキー監督、アーミー・ハマー、ジョニー・デップ共演の新作"The Lone Ranger"の製作費は、一時2億1500万ドルにまでカットされたものの大幅に予算オーバーし、結局2億5000万ドルに戻ったらしい。
第一次世界大戦中のガリポリの戦いを描く全6時間のTVミニシリーズを、サム・ワーシントンのFullClip Productionsと、NBCUniversal International Television Production傘下のMatchbox Picturesが共同で製作するようだ。
アリソン・ハニガン(Alyson Hannigan)、アレクシス・デニソフ(Alexis Denisof)夫妻に、第2子となる女の子が誕生したようだ。
第15回Dances With Filmsが閉幕、劇映画部門では、Geoff Ryan監督"Fray"が審査員賞、Iris Almaraz監督"Delusions of Grandeu"が観客賞を獲得したようだ。
リンゼイ・ローハンがサーファーを演じる短編作品"First Point"で、Daft Punkのトーマ・バンガルテル(Thomas Bangalter)が音楽を手がけたようだ。
米Showtimeのドラマシリーズ「デクスター/警察官は殺人鬼」("Dexter",2006年-)第7シーズンに、イヴォンヌ・ストラホフスキーが出演するようだ。
エイドリアン・ウィルズ(Adrian Wills)監督による米LifetimeのTV映画"The Perfect Surrogate"で、ミア・カーシュナー、レイチェル・ブランチャード、デヴィッド・ジュリアン・ハーシュ(David Julian Hirsh)が共演するようだ。
ドイツの政治家カール=テオドール・ツー・グッテンベルク(Karl-Theodor zu Guttenberg)の半生を描くTeamworx製作の新作で、アレクサンドラ・ネルデル(Alexandra Neldel)が主人公の妻を演じるようだ。主演はまだ未定らしい。
Marvelは、ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)のディレクターズカット版を晩夏に劇場公開、9月発売のBlu-ray、DVDのプロモーションとするだけでなく、「アバター」("Avatar",2009年)を超える歴代国内興収1位を目指す計画らしい。
「貞子3D」の試写会が12日、香港の映画館で行われ、英勉監督と貞子が出席したようだ。
MarvelとSonyは、マーク・ウェブ監督「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")に登場するOscorp Towerを、ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")にも登場させようとしたものの、CG制作のタイミングが合わず断念していたらしい。
ベティ・ホワイトは11日、ホワイトハウスを訪問、バラク・オバマ大統領と面会したようだ。
デヴィッド・マメットの戯曲"Glengarry Glen Ross"のブロードウェイでのリバイバル公演で、アル・パチーノが舞台に立つようだ。
フィリップ・シーモア・ホフマンは、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"ヘの出演をオファーされているようだ。
TVシリーズ「マンスターズ」("The Munsters",1964-1966年)のブライアン・シンガー監督、ジェリー・オコンネル主演による再ドラマ化"Mockingbird Lane"で、ポーシャ・デ・ロッシが共演するようだ。
ケリー・ワシントン主演による米ABCのドラマ"Scandal"(2012年-)で、ベラミー・ヤング(Bellamy Young)が来シーズンからレギュラー入りするようだ。
ステイシー・シャーマン(Stacy Sherman)脚本・監督、メアリー・ケイ・プレイス、サラ・ポールソン共演の新作コメディ"Claire's Cambodia"で、メイミー・ガマーが降板、シャノン・ウッドワード(Shannon Woodward)が代役に起用されたようだ。
Millennium/Nu Imageによる新作ヴァンパイア映画"The Rising"で、アラン・デロシェール(Alain DesRochers)が監督を務めるようだ。
オリヴァー・ストーン監督、アーロン・ジョンソン、テイラー・キッチュ、サルマ・ハエック、ベニチオ・デル・トロ、エミール・ハーシュ、ブレイク・ライヴリー、ユマ・サーマン、ジョン・トラヴォルタ共演の新作"Savages"のプロモーション映像が公開されたようだ。
マンハッタンのナイトクラブCBGBのオーナー、ヒリー・クリスタル(Hilly Kristal,1931-2007)を描く、ランドール・ミラー(Randall Miller)監督、アラン・リックマン主演の新作"CBGB"で、ジャスティン・バーサがキャストに加わったようだ。
West Memphis Threeを描くアトム・エゴヤン監督、リース・ウィザースプーン、コリン・ファース、アレッサンドロ・ニヴォラ共演の新作"Devil's Knot"で、クリストファー・ポラーハ(Kristoffer Polaha)、コレット・ウォルフ(Collette Wolfe)、ジャスティン・キャスター(Justin Castor)がキャストに加わったようだ。
サンディエゴのLa Jolla Playhouseで2013年秋上演の舞台"Side Show"で、ビル・コンドンが演出を手がけるようだ。
マイク・ヤング(Mike Young)脚本・監督の新作"My Man Is A Loser"で、ジョン・ステイモスがマイケル・ラパポート、ブライアン・カレン(Bryan Callen)と共演するようだ。今月からニューヨークで撮影に入る模様。
Universal Picturesとプロデューサーのウォルター・ミリッシュ(Walter Mirisch)、スコット・ルディン(Scott Rudin)は、アラン・アルダ、エレン・バースティン共演のロマンチックコメディ「セイム・タイム、ネクスト・イヤー」("Same Time, Next Year",1978年)のリメイクを計画しているようだ。ジェイ・デュプラス(Jay Duplass)、マーク・デュプラス(Mark Duplass)と交渉に入っている模様。
Code Entertainmentは、イーサン・ファーマン(Ethan Furman)とアダム・ファラサティ(Adam Farasati)によるロマンチックコメディ脚本"Atom And Eve"を獲得したようだ。
Netflixは、ゲイリー・ロス監督「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)を、8月18日からラテンアメリカ及びブラジルで配信するようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、ジェイミー・フォックス、クリストフ・ヴァルツ、ケリー・ワシントン、サミュエル・L・ジャクソン、レオナルド・ディカプリオ、カート・ラッセル、アンソニー・ラパリア、ドン・ジョンソン共演「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained")の国際版特報が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン共演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")の最新ポスターが公開されたようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ、アンドレア・ライズボロー、オルガ・キュリレンコ、メリッサ・レオ、ニコライ・コスター=ワルドウ、モーガン・フリーマン共演の新作SF"Oblivion"の撮影がマンハッタンで行われているようだ。
14日に行われる、ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演「バイオハザードV リトリビューション」("Resident Evil: Retribution")の予告編公開イベントの特報が公開されたようだ。
ジョン・ポーグ(John Pogue)監督、ジャレッド・ハリス、サム・クラフリン共演の新作超自然スリラー"The Quiet Ones"が、英オックスフォードシャーで撮影に入ったようだ。
マリー=モニク・ロバン(Marie-Monique Robin)監督「モンサントの不自然な食べもの」("Le monde selon Monsanto",2008年)は、9月1日から渋谷アップリンク他で公開されるようだ。
バカルディジャパンは、ブルース・ロビンソン監督、ジョニー・デップ主演「ラム・ダイアリー」("The Rum Diary",2011年)とタイアップ、銀座ライオンで3種のオリジナルカクテルを発売するほか、映画グッズが当たるwebキャンペーンを行うようだ。
ジャウマ・バラゲロ監督「スリーピング タイト 白肌の美女の異常な夜」("Mientras duermes",2011年)が、8月11日からシアターN渋谷で公開されるようだ。
  6/14
山下敦弘監督「苦役列車」完成披露会見が14日都内で行われ、森山未來、高良健吾、前田敦子らが出席したようだ。
ドキュメンタリー映画「オロ」(岩佐寿弥監督)の6月30日公開を前に、「オロを知るためのチベット映画特集」が16-22日にオーディトリウム渋谷で開催されるようだ。「モゥモ チェンガ」(岩佐寿弥監督,2002年)、「白い馬」(椎名誠監督,1995年)など12作品が上映されるらしい。
ロジャー・ドナルドソン監督、ニコラス・ケイジ、ジャニュアリー・ジョーンズ、ガイ・ピアース共演「ハングリー・ラビット」("Seeking Justice",2011年)の公開記念イベントが14日都内で行われ、モト冬樹、福田萌が出席したようだ。
亀梨和也、杏、鈴木福が共演したTVドラマ「妖怪人間ベム」の映画化が決まったらしい。狩山俊輔の監督で7-8月に撮影が行われ、12月15日から全国公開されるようだ。
陶芸家・板谷波山(1872-1963)の没後50年を記念した西川文恵監督の新作「板谷波山」で、海老澤佳奈が主演を務めているようだ。現在、茨城県内で撮影に入っている模様。
ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2012のオープニングイベントが14日都内で行われ、別所哲也、LiLiCo、武田修宏、木村祐一らが出席したようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督「ドラゴン・タトゥーの女」("The Girl with the Dragon Tattoo",2011年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが14日都内で行われ、吉木りさが出席したようだ。
フィリップ・ファラルドー(Philippe Falardeau)監督「ぼくたちのムッシュ・ラザール」("Monsieur Lazhar",2011年)の日本公開初日が7月14日(名演小劇場は7月28日)に決まったようだ。
Sony Pictures Classicsは、ジャック・オーディアール監督、マリオン・コティヤール、マティアス・スーナールツ(Matthias Schoenaerts)共演"De rouille et d'os"(Rust and Bone)の米国公開日を11月16日に設定したようだ。
ハンプトンズ国際映画祭(Hamptons International Film Festival)は今年のSummerDocsプログラムとして、Malik Bendjelloul監督"Searching For Sugar Man"を7月6日、ハイディ・ユーイング、レイチェル・グレイディ監督"Detropia"を7月21日に上映するようだ。
ウディ・ハレルソンの演出・共同脚本による舞台"Bullet for Adolf"が、オフ・ブロードウェイのNew World Stagesで7月から上演されるようだ。
Braunstein Filmsは、ブレイン・ハーデン(Blaine Harden)のノンフィクション"Escape From Camp 14: One Man's Remarkable Odyssey From North Korea to Freedom in the West"を映画化するようだ。
バルタザール・コルマウクル監督、マーク・ウォールバーグ、デンゼル・ワシントン共演の新作"2 Guns"で、ビル・パクストンが出演交渉中らしい。
撮影監督ウォーリー・フィスター(Wally Pfister)にタイトル未定の映画監督デビュー作に、クリストファー・ノーラン、エマ・トーマス(Emma Thomas)夫妻が製作総指揮として参加するようだ。今秋ないし初冬から撮影に入る模様。
Tribeca Filmは、今年のトライベッカ映画祭で作品賞と女優賞を獲得した、Kim Nguyen監督"Rebelle"(War Witch)の米国内配給権を獲得したようだ。
ドラマシリーズ"Game of Thrones"(2011年-)第1シーズンの劇中で、忍び返しに刺さったジョージ・W・ブッシュの生首が登場していたことについて米HBOが謝罪、今後発売するDVDから削除すると発表したようだ。
TMZが撮影したベニチオ・デル・トロとの映像に、めったにメディアに姿を見せないテレンス・マリックの姿が偶然写っていたらしい。TMZは当初マリックの存在に気づかず、Vultureが指摘したようだ。
米USA Networkのドラマシリーズ"Suits"(2011年-)第2シーズンに、主演するガブリエル・マクトの妻、ジャシンダ・バレットがゲスト出演するようだ。
ピアニストのリベラーチェ(Liberace,1919-1987)を描く、スティーヴン・ソダーバーグ監督、マイケル・ダグラス、マット・デイモン、ダン・エイクロイド、デビー・レイノルズ共演によるHBOのTV映画"Behind the Candelabra"で、ロブ・ロウ、スコット・バクラがキャストに加わったようだ。
デブラ・ウィンガーは、デヴィッド・マメット作の舞台"The Anarchis"でブロードウェイ・デビューするようだ。Lyceum Theatreで11月13日からプレビュー公演、12月2日から本公演が行われるらしい。
オランダ出身の建築家レム・コールハース(Rem Koolhaas)を追うドキュメンタリー映画"Rem"が、息子トマス・コールハース(Tomas Koolhaas)の監督で製作されているようだ。来年完成予定らしい。
ジョン・マッデン監督の新作コメディ"Murder Mystery"で、シャーリーズ・セロンが主演に向けて交渉中らしい。
オリヴァー・ストーンは、「ジョン・カーター」("John Carter",2012年)、「バトルシップ」("Battleship",2012年)と失敗作が続いたテイラー・キッチュに「どんな仕事でも自信を失うことはある。だが君のキャリアはまだまだこれからだ」とアドバイスを送ったようだ。
スコット・デリクソン監督、イーサン・ホーク、ヴィンセント・ドノフリオら共演による新作ホラー"Sinister"の予告編が公開されたようだ。
ティム・バートン監督による新作3Dアニメ映画「フランケンウィニー」("Frankenweenie")のメイキング映像が公開されたようだ。
コートニー・コックスも、デヴィッド・アークエットと同じ6月8日に離婚の手続きに入っていたようだ。
Volkswagenによる昨年のスーパーボウル向けCMでダース・ベイダーを演じた7歳の少年マックス・ペイジ(Max Page)は、生後3ヶ月の時に先天性心臓欠損と診断されており、肺動脈弁を置き換える手術を今週受けるようだ。
タメラ・モウリー=ハウスリー(Tamera Mowry-Housley)は、お腹の子どもが男の子であることを明らかにしたようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")からの劇中写真が公開されたようだ。
ウィル・スミスは、「アイ・アム・レジェンド」("I Am Legend",2007年)の続編について「プロデューサーたちが取り組んでいるよ。僕は関わってないけど」とコメントしたようだ。
米RealDは星美国際影城(Stellar International Cineplex)と契約、100スクリーンに3D上映システムをインストールすると発表、これにより同社による中国での3D導入スクリーン数は2000に達するようだ。
Edelman社の調査結果によると、米国での娯楽の発信源は、TVが45%、インターネットが34%を占めた一方、映画は2年前の調査の28%から3%に急落したらしい。
スティーヴ・ジョブズ(Steve Jobs,1955-2011)を描くジョシュア・マイケル・スターン(Joshua Michael Stern)監督、アシュトン・カッチャー主演の新作"Jobs"で、ダーモット・マルロニーがApple創設者の1人マイク・マークラ(Mike Markkula)を演じるようだ。
米CBSのドラマシリーズ「クリミナル・マインド FBI行動分析課」("Criminal Minds",2005年-)で、来シーズンからジーン・トリプルホーンがレギュラー入りするようだ。
Wayfare Entertainmentは、マット・ウェストラップ(Matt Westrup)監督の短編作品"The Gate"を長編映画化するようだ。
米NBCは、ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)のプロデュースによるドラマ"The Secret Lives Of Husbands And Wives"のパイロット版制作をオーダーしたようだ。
CBS Filmsは、ジェフリー・グレイ(Geoffrey Gray)の小説"Skyjack: The Hunt For D.B. Cooper"の映画化権を獲得、ウィル・グラック(Will Gluck)が製作・監督に向けて交渉に入っているようだ。
米HBOは冷戦時代のスパイを描くドラマ"The Missionary"のパイロット版制作をオーダー、アーロン・ポール(Aaron Paul)が主演に向けて交渉に入っているようだ。
Amazonは、Amazon Prime会員向けにMGM作品の配信を開始するようだ。
Vanity Fair誌最新号に、Paramount創立100周年を記念したArt Streiberによる写真が掲載されたようだ。ジョージ・クルーニー、サムナー・レッドストーン(Sumner Redstone)、バーブラ・ストライサンド、デヴィッド・リンチら116人が撮影に参加したらしい。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")のスコアの一部が公開されたようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム、アレックス・ペティファー、マシュ・マコノヒー、ジョー・マンガニエロ、マット・ボマー共演"Magic Mike"の最新予告編が公開されたようだ。
米Showtimeは、「Weeds〜ママの秘密」("Weeds",2005年-)の第8シーズンでの終了を決定したようだ。
ジェイソン・ライトマン脚本・監督、ケイト・ウィンスレット、ジョシュ・ブローリン、ガトリン・グリフィス(Gattlin Griffith)ら共演の新作"Labor Day"が撮影に入ったようだ。
2013年5月17日から全米公開予定のJ・J・エイブラムス監督による「スター・トレック」("Star Trek",2009年)の続編は、IMAX 3Dフォーマットでも上映されるようだ。
レン・ワイズマン監督、コリン・ファレル主演「トータル・リコール」("Total Recall")のポスターが公開されたようだ。
DreamWorks Animationの新作"Rise of the Guardians"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")で共演したクリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、マッケンジー・フォイ(Mackenzie Foy)の写真が公開されたようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、ジェイミー・フォックス、クリストフ・ヴァルツ、ケリー・ワシントン、サミュエル・L・ジャクソン、レオナルド・ディカプリオ、カート・ラッセル、アンソニー・ラパリア、ドン・ジョンソン共演「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained")の国際版予告編が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リス・エヴァンス共演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")からの最新映像が公開されたようだ。
「アイス エイジ」シリーズ第4作"Ice Age: Continental Drift"からの映像が公開されたようだ。
2013年11月22日全米封切りの「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"は、IMAXシアターでも同時公開されるようだ。
バリー・ソネンフェルド監督「メン・イン・ブラック3」("Men in Black 3")の全世界興収が5億ドルを超えたようだ。
「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)を手掛けるロバート・カークマン(Robert Kirkman)は現代自動車と共同で、Hyundai Elantraの対ゾンビ・エディションを制作、Comic-Conで披露するらしい。
MeguMildによる「あんてるさんの花」(宝来忠昭監督)の主題歌「名前のない今日」が、6月16日にシングルリリースされるようだ。
「スター・トレック2 カーンの逆襲」("Star Trek II: The Wrath of Khan",1982年)では当初、カーンに幼い子どもがいる設定だったらしい。
イーサン・ホークは、「恋人までの距離」("Before Sunrise",1995年)、「ビフォア・サンセット」("Before Sunset",2004年)に続くタイトル未定の第3作が、今夏から撮影に入ることを明らかにしたようだ。
  6/15
藤森雅也監督「劇場版 FAIRY TAIL-鳳凰の巫女-」のアフレコ取材会が15日都内で行われ、ますだおかだが出席したようだ。
小笠原正勝が手掛けた映画や演劇のポスター100点以上を展示・販売する「POSTER紙々の深き欲望 小笠原正勝ポスター群像」が、15日から都内のギャラリーOGU MAGで開催されているようだ。
「鍵泥棒のメソッド」の堺雅人、広末涼子、内田けんじ監督は、16日開幕の第15回上海国際映画祭のオープニングイベントと、17日の上映での舞台挨拶、記者会見に出席するようだ。
映画演劇文化協会による第31回藤本賞の授賞式が15日都内で行われ、「一枚のハガキ」(新藤兼人監督,2010年)の新藤次郎プロデューサーに大賞が贈られたようだ。
シルク・ドゥ・ソレイユ(Cirque du Soleil)のパフォーマンスを3Dで撮影したアンドリュー・アダムソン監督"Cirque du Soleil: Worlds Away"が、「シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語」の邦題で11月9日から世界最速公開されるようだ。
「係長 青島俊作2 事件はまたまた取調室で起きている!」の製作が決定、全10話が8月末からNOTTVで独占放送されるようだ。織田裕二、伊藤淳史、北村総一朗、斉藤暁、佐戸井けん太、甲本雅裕らレギュラーに加え、夏帆、螢雪次朗、杉本彩、阿南健治、青柳翔、細田よしひこらが共演するらしい。
米Disneyは、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)をテーマにしたアトラクションを、Disney California Adventureなどのテーマパークにオープンさせる計画を進めているようだ。
gooリサーチが行った「映画館での映画鑑賞」に関する調査によると、直近1年以内に映画館で映画鑑賞をした人は全体の45.3%で、20代女性が60.9%と最も高く、60代男性が31.4%で最も低かったようだ。また、直近1年以内に3D映画を観た人は13.6%に留まったらしい。
伊藤計劃(1974-2009)の小説「虐殺器官」の映画化について、ハリウッドが興味を示しているらしい。
イーサン・ホークは、レン・ワイズマン監督、コリン・ファレル主演の新作「トータル・リコール」("Total Recall")から、出演シーンが全てカットされてしまったことを明らかにしたようだ。
ラリー・チャールズ監督、サシャ・バロン・コーエン主演「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」("The Dictator",2012年)は、エジプト、アラブ首長国連邦、韓国、インドネシア、マレーシアなど世界10ヶ国以上で上映禁止になっているらしい。
「グスコーブドリの伝記」(杉井ギサブロー監督)の公開を前に、「あなたの"イーハトーヴ"写真コンテスト」がキャンペーンサイト上で開催されているようだ。
「4ヶ月、3週と2日」("4 luni, 3 saptamani si 2 zile",2007年)のクリスティアン・ムンジウ監督による最新作"Dupa dealuri"(Beyond the Hills)の来春日本公開が決まったようだ。
ジェイソン・ムーア(Jason Moore)監督、アナ・ケンドリック、レベル・ウィルソン(Rebel Wilson)、ブリタニー・スノウ、アダム・デヴァイン(Adam DeVine)ら共演の新作ロマンチックコメディ"Pitch Perfect"の予告編が公開されたようだ。
ポール・ウォーカー製作総指揮・主演の新作パニック・アクション"Skyscraper"で、バイロン・ウィリンジャー(Byron Willinger)、フィリップ・デ・ブラシ(Phillip De Blasi)が脚本のリライトに起用されたようだ。
Palm Beach Postの元記者スーザン・スペンサー=ウェンデル(Susan Spencer-Wendel)の自叙伝"Breathe Deeply"の映画化権は、Universal Picturesが獲得したようだ。
Film Movementは、カンヌ映画さに出品されたElie Wajemanの長編監督デビュー作"Aliyah"(2012年)の北米でのオールライツを獲得したようだ。
「セサミストリート」("Sesame Street",1969年-)を長年手掛けた、脚本家のジュディ・フロードバーグ(Judy Freudberg)さんが10日亡くなった(62歳)。ご冥福をお祈りいたします。
West Memphis Threeを描くアトム・エゴヤン監督、リース・ウィザースプーン、コリン・ファース、アレッサンドロ・ニヴォラ共演の新作"Devil's Knot"で、大学生の無名の新人James Hamrickの出演が決まったようだ。
「ダラス」("Dallas",1978-1991年)を再ドラマ化した"Dallas"の第1回2時間スペシャルが米TNTで13日放送され、視聴者数690万人を記録したようだ。
ジョーダン・ベルフォート(Jordan Belfort)の自叙伝を映画化する、マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、カイル・チャンドラー共演の新作"The Wolf of Wall Street"で、ジャン・デュジャルダンが出演交渉中らしい。
Kino Lorberは、グザヴィエ・ドラン(Xavier Dolan)の監督デビュー作"J'ai tue ma mere"("I Killed My Mother",2009年)の米国内配給権を獲得したようだ。
ランス・エドマンズ(Lance Edmands)の映画監督デビュー作となる、米=スウェーデン共同製作による新作"Bluebird"について、Swedish Film Instituteが約10万ドルの資金を提供することを決めたようだ。
米HBOのドラマシリーズ「トゥルーブラッド」("True Blood",2008年-)に、ロバート・パトリックがゲスト出演するらしい。
ピアース・ブロスナンは、所有するマリブの邸宅を月25万ドルで賃貸するようだ。
ジェイソン・シュワルツマン、ザック・ガリフィアナキス、テッド・ダンソンが共演した米HBOのコメディシリーズ"Bored to Death"(2009-2011年)が、TV映画として復活するらしい。
Soho House Groupは短編映画コンペ第2回House Shortsを開催するようだ。ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)、ジョー・ライト、ポール・ハギス、ポール・グリーングラス、ジェシカ・チャステインらが審査員を務めるらしい。
博納影業集団(Bona Film Group)傘下の農墾博納投資有限公司はIMAX Corporationと契約、天津市に9月オープンのシネコンにIMAXシアターを導入するようだ。
ウディ・アレン監督「ブロードウェイと銃弾」("Bullets Over Broadway",1994年)のブロードウェイ・ミュージカル化で、スーザン・ストローマンが演出と振り付けを手掛けるようだ。
ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston,1963-2012)の遺作となったサリム・アキル(Salim Akil)監督"Sparkle"のノベライズ版が8月7日に米国で発売されるほか、舞台版のブロードウェイでの上演も企画されているらしい。
非営利団体Women in FilmによるCrystal and Lucy Awards授賞式に出席したメリル・ストリープは「この5年で公開された女性向けの5本の小品「ヘルプ 心がつなぐストーリー」「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」「マンマ・ミーア!」「プラダを着た悪魔」は16億ドルを稼いだ。「マーガレット・サッチャー」は製作費1400万ドルで1億1400万ドル。丸儲けよ。なのに何故?何故なの? お金を稼ぎたくないの?」と語り、ハリウッドに女性の起用を訴えたようだ。
ルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督、クリステン・スチュワート、シャーリーズ・セロン、クリス・ヘムズワース共演「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman")の特別版ポスターの撮影が14日行われ、タレントのシルクがモデルを務めたようだ。
鳥取大学の石井晟教授らは、広告費用や宣伝期間、ソーシャルメディアでの話題性などから映画のヒットの度合いを予測する数式モデルに関する論文を、New Journal of Physicsで発表したようだ。
The Weinstein Companyは、ジェイムズ・グレイ監督、マリオン・コティヤール、ホアキン・フェニックス、ジェレミー・レナー共演のタイトル未定の新作の米国内配給権をまもなく獲得する模様。
マシュー・ペリー(Matthew Perry)主演による米NBCの新作コメディシリーズ"Go On"で、ジョン・チョウのレギュラー出演が決まったようだ。
Ubisoftのビデオゲーム「スプリンターセル」("Tom Clancy's Splinter Cell")シリーズの映画化について、Paramount Picturesが協議に入っているようだ。
ジョン・カーニー監督、キーラ・ナイトレイ、マーク・ラファロ、ヘイリー・スタインフェルド共演の新作"Can a Song Save Your Life?"で、Maroon 5のアダム・レヴィーン(Adam Levine)の主演が決まったようだ。
アルノー・デプレシャン監督の新作"Jimmy Picard"で、ベニチオ・デル・トロ、マチュー・アマルリック、ジーナ・マッキーが共演するようだ。民俗学者・精神分析学者George Devereux(1908-1985)の著書"Reality and dream: Psychotherapy of a Plains Indian"に基づく作品で、6月18日からミシガン州で撮影に入る模様。
2005年のRolling Stone誌の記事に基づく、ジョン・ストックウェル脚本・監督の新作"Kid Cannabis"で、ケニー・ウォーマルド(Kenny Wormald)とジョナサン・ダニエル・ブラウン(Jonathan Daniel Brown)の共演が決まったようだ。
「アタック・ザ・ブロック」("Attack the Block",2011年)のジョー・コーニッシュ(Joe Cornish)は、ニール・スティーヴンスン(Neal Stephenson)のSF小説「スノウ・クラッシュ」("Snow Crash")のParamount Picturesによる映画化で監督を務めるようだ。
脚本家のシェイン・サレルノ(Shane Salerno)は、スティーヴ・ハミルトン(Steve Hamilton)の小説「解錠師」("The Lock Artist")の映画化権を獲得したようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Once Upon a Time"(2011年-)で、ミーガン・オリー(Meghan Ory)のレギュラー昇格が決まったようだ。
「キャリー」("Carrie",1976年)のキンバリー・ピアース監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ジュリアン・ムーア、ガブリエラ・ワイルド共演によるリメイクで、ポーシャ・ダブルデイ(Portia Doubleday)、ジュディ・グリアがキャストに加わったようだ。
The Weinstein Companyはマーティン・スコセッシと共同で、ダニエル・エスピノーサ(Daniel Espinosa)監督"Easy Money"("Snabba Cash", 2010年)の上映会を、7月11日にニューヨーク、13日にロサンゼルスで開催すると発表したようだ。
エル・トーレス(El Torres)作、ガブリエル・エルナンデス(Gabriel Hernandez)画によるグラフィックノベル"El bosque de los suicidas"(The Suicide Forest)が、中田秀夫の監督で実写映画化されるようだ。
7月19日に予定されている第64回エミー賞(Primetime Emmy Awards)のノミネーション発表は、ケリー・ワシントンとニック・オファーマンが行うようだ。
「ゴッドファーザー」("The Godfather",1972年)公開40周年を記念した、MONOPOLY The Godfather Collector's EditionがHasbroから発売されたようだ。
ARC Entertainmentは、マシュー・リラードの映画監督デビュー作"Fat Kid Rules the World"の北米配給権を獲得したようだ。
「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")のマーク・ウェブ監督とのインタビュー映像が公開されたようだ。
Twentieth Century Foxは、リーアム・ニーソン主演「96時間」("Taken",2008年)の続編"Taken 2"の父の日カードを発送したようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演「バイオハザードV リトリビューション」("Resident Evil: Retribution")の予告編が公開されたようだ。
ティモ・ヴオレンソラ(Timo Vuorensola)監督「アイアン・スカイ」("Iron Sky",2012年)の日本公開初日が9月28日に決まったようだ。
ジュリー・デルピー監督・主演、クリス・ロック共演の新作"2 Days in New York"の予告編が公開されたようだ。
  6/16
若手映画作家の中編作品を特集する「映画の底力」が16日、ユナイテッド・シネマ豊洲で開催され、平林勇監督、松永大司監督、山口智監督らが舞台挨拶に立ったようだ。
井上荒野原作、行定勲監督の新作「つやのよる」で、阿部寛が主演するようだ。現在撮影中で、公開は2013年1月26日になる模様。
開催中のショートショートフィルムフェスティバル&アジア2012で16日、東宝の川村元気プロデューサーによる「クリエイターズセミナー」が行われたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リス・エヴァンス共演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")の日本語吹き替え版で、冨永愛が受付嬢の声を担当したらしい。
シルヴェスタ・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、チャック・ノリス、テリー・クルーズ、ランディ・クートゥア、リアム・ヘムズワース、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、ブルース・ウィリス、アーノルド・シュワルツェネッガー共演「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2")のポスターが公開されたようだ。
Red Shogun Picturesは、K.J. Downes監督のコメディ"Ladies Night"の撮影を10月初旬から、Adam Sigal監督のSF"When the Starlight Ends"の撮影を9月からはじめる計画のようだ。
Polimedia Filmsの新作"John Ledger"で、ピーター・ボグダノヴィッチが監督、トム・サイズモアが主演するようだ。セックス依存症で身を落としていく男の話しらしい。
Steel Titan Productionsは、1978-79年に起きたボストン・カレッジ男子バスケットボールチームによる八百長スキャンダルを追ったドキュメンタリー"The Boston College Fix"を製作中のようだ。先日亡くなったギャング、ヘンリー・ヒル(Henry Hill,1943-2012)とのインタビューも盛り込まれるらしい。
Barry Shurchin脚本・監督の新作"Immigrant"で、10歳のサム・ディクソン(Sam Dixon)が主演に起用されたようだ。
「レイジング・ブル」("Raging Bull",1980年)の続編として2006年に出版された小説"Raging Bull II"の、マーティン・グイギー(Martin Guigui)監督、ウィリアム・フォーサイス主演による映画化が製作に入ったようだ。
Fake Empireは、5月に発売されたステイシー・クレイマー(Stacy Kramer)、ヴァレリー・トーマス(Valerie Thomas)によるヤングアダルト小説"From What I Remember"の映画化権を獲得したようだ。
ジミ・ヘンドリックス(Jimi Hendrix,1942-1970)の生涯を描く、ジョン・リドリー(John Ridley)監督、アンドレ・ベンジャミン、イモージェン・プーツ、ヘイリー・アトウェル共演の新作"All Is by My Side"で、キース・リチャーズ役に新人アシュリー・チャールズ(Ashley Charles)が起用されたようだ。
Paramountは終末後の世界を描くBrian Duffieldの脚本企画"Monster Problems"獲得に向けて交渉に入っているようだ。ショーン・レヴィと彼の21 Lapsがプロデュースする模様。
TV映画"Liz & Dick"撮影中のリンゼイ・ローハンが、滞在中のホテルの部屋から出て来なかったため救急車が呼ばれたらしい。結局、疲労と脱水症状がみられるものの問題なしと診断された模様。パブリシストは「この数日タイトなスケジュールが続いていた」と説明したようだ。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern",2011年)の撮影中に負傷した特殊効果スタッフがWarner Bros.に対して起こしていた裁判で、ロサンゼルス上級裁判所は原告の訴えを認める判決を下したようだ。
7月14日に開幕する第42回ジフォーニ映画祭(Giffoni Film Festival)で、「アイス エイジ」シリーズ第4作"Ice Age: Continental Drift"の上映が決まったようだ。
ロシアで、新たに3館のIMAXシアターがオープンすることが決まったようだ。
14日夜にニューヨークで開催された第43回Songwriters Hall Of Fame Awards授賞式で、ベット・ミドラーに生涯功労賞が贈られたようだ。
ピアニストのリベラーチェ(Liberace,1919-1987)を描く、スティーヴン・ソダーバーグ監督、マイケル・ダグラス、マット・デイモン、ダン・エイクロイド、デビー・レイノルズ、ロブ・ロウ、スコット・バクラ共演によるHBOのTV映画"Behind the Candelabra"で、シャイアン・ジャクソン(Cheyenne Jackson)が出演交渉中らしい。
Volkswagenによる昨年のスーパーボウル向けCMでダース・ベイダーを演じた7歳の少年マックス・ペイジ(Max Page)は14日、無事に心臓手術を終えたようだ。
ロージー・ハンティントン=ホワイトリーは、ジョージ・ミラー監督、トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン、ニコラス・ホルト、ゾーイ・クラヴィッツ、アデレイド・クレメンス(Adelaide Clemens)、ライリー・キーオ共演のシリーズ最新作"Mad Max: Fury Road"への出演が正式に決まったようだ。
「ポエティック・ジャスティス/愛するということ」("Poetic Justice",1993年)、「friday」("Friday",1995年)などに出演した、女優のイヴェット・ウィルソン(Yvette Wilson)さんが14日亡くなった(48歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ケネス・ブラナーに大英帝国勲章第二位(Knight Commander of the Order of the British Empire)、ケイト・ウィンスレットに大英帝国勲章第三位(Commander of the Order of the British Empire)が、女王エリザベス2世から授与されたようだ。
ウォルト・ディズニー(Walt Disney,1901-1966)がP・L・トラヴァース(P.L. Travers,1899-1996)から「メリー・ポピンズ」("Mary Poppins",1964年)映画化権を獲得するまでの14年間を描く、ジョン・リー・ハンコック監督、トム・ハンクス、エマ・トンプソン共演の新作"Saving Mr. Banks"で、コリン・ファレルがキャストに加わったようだ。
ジョージ・W・ブッシュの生首が登場していた"Game of Thrones"(2011年-)第1シーズン第10話について、HBO Go、iTunesなどでの配信、およびDVDの販売が全て中止されたようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、ジェイミー・フォックス、クリストフ・ヴァルツ、ケリー・ワシントン、サミュエル・L・ジャクソン、レオナルド・ディカプリオ、カート・ラッセル、アンソニー・ラパリア、ドン・ジョンソン共演の新作「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained")で、ジョナ・ヒルがキャストに加わったようだ。
5月に亡くなったカルロス・フエンテス(Carlos Fuentes,1928-2012)の小説「アルテミオ・クルスの死」("La muerte de Artemio Cruz")について、Chatrone LLCが映画化およびTVドラマ化権を獲得したようだ。
デヴィッド・ウェイン(David Wain)監督、ポール・ラッド、エイミー・ポーラー共演の新作ロマンチックコメディ"They Came Together"で、ジェイソン・マンツォーカス(Jason Mantzoukas)がキャストに加わったようだ。
ジョージ・オーウェル(George Orwell,1903-1950)の小説「1984」のImagine Entertainmentによる再映画化企画で、ノア・オッペンハイム(Noah Oppenheim)が脚本に起用されたようだ。
第1次世界大戦へと向かう欧州を舞台に描く、エルンスト・ゴスナー(Ernst Gossner)監督の新作"The Silent Mountain"で、ウィリアム・モーズリーがユージニア・コスタンティーニ(Eugenia Costantini)、クラウディア・カルディナーレらと共演するようだ。
2013年9月からロンドンのウェストエンドで上演されるマーティン・マクドナー(Martin McDonagh)作の舞台"Cripple of Inishmaan"で、ダニエル・ラドクリフが主演するようだ。
サラ・スピレイン(Sarah Spillane)監督の新作"Around the Block"がシドニーで撮影に入ったようだ。クリスティーナ・リッチが、オーストラリア先住民の10代の若者たちを導く演劇教師を演じているらしい。
レン・ワイズマン監督、コリン・ファレル主演「トータル・リコール」("Total Recall")の最新ポスターが公開されたようだ。
"Teenage Mutant Ninja Turtles"を再映画化する、マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督の新作"Ninja Turtles"について、Paramount Picturesは米国公開日を当初予定の2013年12月から2014年5月16日に延期したようだ。
Disney/Pixarの新作「メリダとおそろしの森」("Brave")の父の日向け最新映像が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の最新映像が公開されたようだ。
11月2日全米公開予定のWalt Disney Animation Studiosによる新作CGアニメ映画"Wreck-It Ralph"で、CGと手描きアニメによるJohn Kahrs監督の新作短編"Paperman"が併映されるようだ。
ルイ・ペルゴー(Louis Pergaud,1882-1915)の小説「ボタン戦争」に基づく、クリストフ・バラティエ監督"La nouvelle guerre des boutons"(War of the Buttons)の米国版ポスターが公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リス・エヴァンス共演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")からの最新TVスポットが公開されたようだ。
  6/17
大九明子監督「東京無印女子物語」が16日初日を迎え、谷村美月、柳めぐみ、趣里、國元なつき、大和田健介、落合モトキ、川野直輝らが舞台挨拶に立ったようだ。
菊野浩樹監督「劇場版 ライバル伝説 光と影」が16日初日を迎え、有森裕子らが舞台挨拶に立ったようだ。
三池崇史監督「愛と誠」が16日初日を迎え、妻夫木聡、武井咲、斎藤工、大野いとらが舞台挨拶に立ったようだ。
アレクサンダー・スカルスガルドは、Calvin Kleinのフランスでのイメージモデルに起用されたようだ。
ドキュメンタリー映画「オロ」(岩佐寿弥監督)の公開を記念した「オロを知るためのチベット映画特集」が16日、オーディトリウム渋谷で開幕、椎名誠と岩佐監督による対談が行われたようだ。
カン・ヒョンチョル監督「サニー 永遠の仲間たち」("Sunny",2011年)上映中のBunkamuraル・シネマで16日、大根仁、小島慶子によるトークショーが行われたようだ。
金田敬監督「農家の嫁 三十五歳、スカートの風」が16日初日を迎え、嘉門洋子、吉岡睦雄らが舞台挨拶に立ったようだ。
草野翔吾監督「からっぽ」が16日初日を迎え、平愛梨、清水尚弥、大杉蓮、宮下順子らが舞台挨拶に立ったようだ。
8月18日から京都・南座で開催される「監督生活50周年 山田洋次の軌跡」展の記者懇親会が16日行われ、山田洋次監督が出席したようだ。「男はつらいよ」全80作品の35ミリ上映も行われる模様。山田監督は「映画界のデジタル化が思ったより速く、フィルムを奪われた感じ」とコメントしたらしい。
福山雅治は、15日に行われた第18回上海国際テレビ祭でプレゼンターを務めたほか、「容疑者Xの献身」(西谷弘監督,2008年)の主題歌「最愛」を披露したようだ。また16日に開幕した第15回上海国際映画祭の開幕式にも出席したらしい。
15日の全米興収では、「マダガスカル3」("Madagascar 3: Europe's Most Wanted")が1002万ドルでトップ、「プロメテウス」("Prometheus")が582万ドルで2位を維持、3470館で封切られた「ロック・オブ・エイジズ」("Rock Of Ages")は535万ドルのスタートとなったようだ。
6月8日から米国内9館で公開されたコリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督のコメディ"Safety Not Guaranteed"は週末興収9万7762ドルを記録、15日からは50館、22日からは120館で公開されるようだ。
スペインのイグナシオ・フェレーラス(Ignacio Ferreras)監督によるアニメ映画"Arrugas"(Wrinkles)について、Manga Entertainmentが英国、BAC Filmsがフランスでのオールライツを獲得したようだ。日本の配給会社も交渉中らしい
アントニオ・メンデス・エスパルサ(Antonio Mendez Esparza)監督の新作"Saudade"で、ブラジルのDezenove Som e Imagemsが製作に参加するようだ。
ヒュー・ジャックマンは、お気に入りの父の日のプレゼントについて「手書きのカードが1番。映画の賞は何処にあるか分からないものもあるけど、カードは全部大切にしまってある」と語ったようだ。
Radioheadのコンサートが行われる予定だったトロントの会場でステージが崩壊、1人が死亡、3人が負傷した模様。コンサートは中止となったようだ。
ヤン・マーテル(Yann Martel)の小説「パイの物語」に基づくアン・リー監督の新作3D映画"Life of Pi"からの映像が、公式サイトで公開されたようだ。
  6/18
声優の山寺宏一と田中理恵が結婚したようだ。
中村勘三郎は、初期の食道がんと診断されたようだ。
ジョン・ウォーターズは先月、自宅のあるボルチモアからサンフランシスコまでヒッチハイクで旅行したらしい。その旅行記を"Carsick"として出版予定とか。
全米週末興収は、「マダガスカル3」("Madagascar 3: Europe's Most Wanted")が3550万ドル(4263館)でトップを維持、トム・クルーズ主演「ロック・オブ・エイジズ」("Rock Of Ages")は1506万ドル(3470館)で3位のスタートとなったようだ。
代々木アニメーション学院は、FROGMAN、谷東をゲスト講師に迎えての特別セミナーを、6月30日に開催するようだ。Ustreamでの生放送も予定されているらしい。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「あんてるさんの花」がトップ、「劇場版 ライバル伝説 光と影」が2位、「愛と誠」が3位となったようだ。
細田守監督「おおかみこどもの雨と雪」の完成報告会見が18日都内で行われたようだ。既に34ヶ国・地域での配給が決まったことが発表されたらしい。
トム・フーパー監督、ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アマンダ・サイフリッド、アン・ハサウェイ、エディ・レッドメイン、アーロン・トヴェイト、サマンサ・バークス(Samantha Barks)共演の新作「レ・ミゼラブル」("Les Miserables")で、サシャ・バロン・コーエンが声優を痛めたため撮影が遅れているらしい。
岩井俊二監督、ケヴィン・ゼガーズ、ケイシャ・キャッスル=ヒューズ、蒼井優共演「ヴァンパイア」("Vampire",2011年)の予告編が公開されたようだ。
リハビリ施設で治療を受けていたニック・スタールは、治療の途中で自主退院していたらしい。
開催中の第15回上海国際映画祭で17日、「鍵泥棒のメソッド」が上映され、内田けんじ監督、堺雅人、広末涼子が舞台挨拶に立ったようだ。
7月25日に都内で行われるクリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")ジャパン・プレミアに、アン・ハサウェイ、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ノーラン監督が出席するようだ。
チャーリー・シーンは、FXの新作コメディドラマ"Anger Management"ヘの出演を最後に俳優を引退すると言っているらしい。
女性だけで運営される山形の農場(山形ガールズ農場?)を舞台にした映画が小西真奈美の主演で企画されていたものの、頓挫しているらしい。
平松恵美子監督、堺雅人、中谷美紀共演の新作「ひまわりと子犬の7日間」で、オードリーの若林正恭がスクリーンデビューするようだ。2013年3月16日の公開も決まった模様。
ジョナサン・デイトン、ヴァレリー・ファリス監督、ポール・ダノ、ゾーイ・カザン、アントニオ・バンデラス、アネット・ベニングら共演の新作"Ruby Sparks"の最新予告編が公開されたようだ。
16日に開幕した第15回上海国際映画祭で、同市で生まれたプロデューサーのマイク・メダヴォイ(Mike Medavoy)に生涯功労賞が贈られたようだ。
18日にバルセロナで開幕するCineEuropeで、「永遠のこどもたち」("El Orfanato",2007年)のフアン・アントニオ・バヨナに国際監督賞が贈られるようだ。
6月29日開幕の第30回ミュンヘン映画祭(Filmfest Munchen)のNeues Deutsches Kino部門で、ゲッツ・オットー(Gotz Otto)らが審査員を務めるようだ。
オンライン映画サービスDistrifyは英国映画協会(British Film Institute)と契約、アルフレッド・ヒチコック(Alfred Hitchcock,1899-1980)、ピーター・グリーナウェイ、デレク・ジャーマン(Derek Jarman,1942-1994)、テレンス・デイヴィス(Terence Davies)、ビル・ダグラス(Bill Douglas,1934-1991)らの作品300タイトルを有料配信するようだ。
17日閉幕した第14回Provincetown International Film Festivalで、ロジャー・コーマンにFilmmaker on the Edge Awardが贈られたようだ。プレゼンターとしてジョン・ウォーターズが出席、Q&Aセッションも行われたらしい。
1942年中国雲南省での大飢饉を描く、フォン・シャオガン監督、シュイ・ファン、チャン・ハンユー、ティム・ロビンス、エイドリアン・ブロディ共演の新作「温故一九四二」("Remembering 1942")の予告編が、開催中の第15回上海国際映画祭で初披露されたようだ。
「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」("Star Wars: Episode V - The Empire Strikes Back",1980年)でイウォーク族の1人を演じたニコラス・リード(Nicholas Read)が、英国の列車内で女子大生に陰部を見せたとして起訴されているようだ。2010年にも同様の事件を起こし20週間の禁錮刑の判決を受けたらしい。
「NYPDブルー」("NYPD Blue",1993-2005年)などを手がけた脚本家のテッド・シャトルワース(Ted Shuttleworth)が、プードルを殴って死に至らしめたとして逮捕されたようだ。
北米を除く海外週末興収では、43地域1万957館で公開中の「マダガスカル3」("Madagascar 3: Europe's Most Wanted")が5300万ドルでトップを維持、同作の海外総興収は1億5700万ドルに達したようだ。
「ビートルジュース」("Beetlejuice",1988年)の続編企画について、ティム・バートンは「セス(・グレアム=スミス)が書いている脚本は読ませてもらうよ。でも、新鮮な視線で、彼がどんなことを思いついたかを見てみるだけにするつもりだ」と語ったようだ。
ミーガン・グッドは16日、Columbia Pictures副社長で牧師のデヴォン・フランクリン(DeVon Franklin)とマリブで結婚式を挙げたようだ。
トッド・バーガー(Todd Berger)監督、ジュリア・スタイルズ、デヴィッド・クロス、アメリカ・フェレーラ共演"It's a Disaster"からの映像が公開されたようだ。
TVシリーズ「ダメージ」("Damages",2007年-)第5シーズンの特報が公開されたようだ。
英BSkyBはMiramax作品の独占放映について、複数年のライセンス契約を結んだようだ。
リンゼイ・ローハンが主演する米LifetimeのTV映画"Liz & Dick"で、2人のスタッフが過労のため現場を離れたらしい。
Lionsgate Motion Picture Group共同会長のロブ・フリードマン(Rob Friedman)は「トワイライト・サーガをリメイクする予定はない。ステファニー・メイヤー(Stephanie Meyer)がその気になれば喜んでサポートするが、これが最後の作品になる」と語ったようだ。
Disney/Pixarの新作「メリダとおそろしの森」("Brave")で声優を務めたケリー・マクドナルド、ケヴィン・マクキッドとのインタビュー映像が公開されたようだ。
UbisoftはUbisoft、ビデオゲーム"Watch Dogs"の映画化を計画しているらしい。WatchDogsmovie.comなどのドメインを取得したようだ。
ヴァレリー・ドンゼッリ(Valerie Donzelli)監督「わたしたちの宣戦布告」("La Guerre est declaree",2011年)の9月日本公開が決まったようだ。
  6/19
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、女性の部長職及び課長職の公募を始めたようだ。
羽住英一郎監督「BRAVE HEARTS 海猿」完成披露試写会が19日都内で行われ、伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、仲里依紗、三浦翔平、平山浩行、伊原剛志、時任三郎らが出席したようだ。
「コクリコ坂から」のBlu-ray、DVD発売を記念した特別試写会が19日、横浜市内で行われ、長澤まさみ、宮崎吾朗監督、鈴木敏夫プロデューサーが出席したようだ。
ロアルド・ダールの児童小説「チョコレート工場の秘密」("Charlie and the Chocolate Factory")がサム・メンデスの監督でミュージカル化、ロンドンのウェストエンドで来年6月から上演されるようだ。
御法川修監督、吉行和子、富司純子、中尾ミエ、藤竜也、平岡祐太、村川絵梨ら共演の新作「人生、いろどり」の予告編が公開されたようだ。
ダニエル・ラドクリフは、群発性頭痛と診断されたことを明らかにしたようだ。
ブレット・ラトナー監督、ベン・スティラー、エディ・マーフィ共演「ペントハウス」("Tower Heist",2011年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが19日都内で行われ、ソンミが出席したようだ。
「宇宙兄弟」(森義隆監督,2012年)が、7月開催の第16回富川国際ファンタスティック映画祭(Puchon International Fantastic Film Festival)のコンペ部門に出品されるようだ
トム・フーパー監督、ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アマンダ・サイフリッド、アン・ハサウェイ、エディ・レッドメイン、アーロン・トヴェイト、サマンサ・バークス(Samantha Barks)共演の新作「レ・ミゼラブル」("Les Miserables")の日本公開が、12月28日に決まったようだ。
リハビリ施設を治療途中で自主的に退院したニック・スタールが、再び行方不明になっているらしい。
Xbox360 Kinect用ゲーム「重鉄騎」の押井守監督によるイメージトレイラーが公開されたようだ。
「アタック・ザ・ブロック」("Attack the Block",2011年)の試写会が19日都内で行われ、鳥居みゆきが出席したようだ。
8月24日より上演の舞台「英国王のスピーチ」の制作発表会見が19日都内で行われ、東山紀之、安田成美、近藤芳正らが出席したようだ。
ティムール・ベクマンベトフ監督、ベンジャミン・ウォーカー主演「リンカーン/秘密の書」("Abraham Lincoln: Vampire Hunter")のLinkin Park音楽による予告編が公開されたようだ。
アトム・エゴヤン監督、リース・ウィザースプーン、コリン・ファース、アレッサンドロ・ニヴォラ共演の新作"Devil's Knot"で、17歳の新人Seth MeriwetherがWest Memphis Threeの1人を演じるようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」の再映画化"Man of Steel"で、ハンス・ジマーが音楽を手掛けるようだ。
Erik Hendrix作、Dwayne Harris画による新作グラフィックノベル"Head Smash"が、ヴラド・ユージン(Vlad Yudin)の脚本で映画化されるようだ。火星の街を舞台にしたSFスリラーらしい。
Disneyは「白雪姫と7人の小人」("Snow White and the Seven Dwarfs")を題材にしたTVアニメシリーズ"The 7D"を製作、Disney Juniorで2014年から放送するようだ。
10月4-8日開催の第20回ハンプトンズ国際映画祭(Hamptons International Film Festival)は、Focus Features社長のジェイムズ・シェイマス(James Schamus)の功績を称えるようだ。
「ノアの箱舟」伝説に基づくダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ、ダグラス・ブース(Douglas Booth)、ローガン・ラーマン共演の新作"Noah"で、ジェニファー・コネリーが出演交渉に入ったようだ。
Tribeca Enterprisesは、ブライアン・ダネリー(Brian Dannelly)監督、クリス・コルファー(Chris Colfer)主演のコメディ"Struck by Lightning"の米国内配給権獲得に向けて最終交渉に入っているようだ。
来月公開を予定していたルー・チューアン監督、リウ・イエ、ダニエル・ウー、チャン・チェンの新作"The Last Supper"について、中国当局が上映を不許可としているようだ。
Canon USAはFilm Independentと共同で、Canon Filmmaker Award Programを立ち上げたようだ。優勝者にはCanon Cinema EOS C300を貸し出すらしい。
「ゴングなき戦い」("Fat City",1972年)、「ビバリーヒルズLOVEゲーム/テニスコーチはタマさばきがお上手」("Racquet",1977年)、「初恋物語」("Liar's Moon",1982年)、「ボブ・ディランの頭のなか」("Masked and Anonymous",2003年)などの作品で活躍した、女優のスーザン・ティレル(Susan Tyrrell)さんが17日亡くなった(67歳)。ご冥福をお祈りいたします。
6月20-24日開催の第17回Nantucket Film Festivalで行われる、ベン・スティラー主催のAll-Star Comedy Roundtableに、ジム・キャリー、クリス・ロックの出席が決まったようだ。
マイク・タイソンによるブロードウェイでのワンマンショー"Mike Tyson:Undisputed Truth"は、スパイク・リーによる演出が決定、7月31日から8月5日まで全6回の上演となるようだ。
博納影業集団(Bona Film Group)は、世界配給を視野に入れた注目作を年2本、ハリウッドと共同製作する計画らしい。
ParamountとMontecitoによる新作タイムトラベル・コメディ"Field Trip"で、セオドア・ブレスマン(Theodore Bressman)とデヴィッド・ブランソン・スミス(David Branson Smith)が脚本に起用されたようだ。
キャサリン・ハードウィック監督の新作スリラー"Plush"で、カム・ジガンデイがエミリー・ブラウニングと共演するようだ。
中国国影投資基金(National Film Capital)は、スタン・リーによるアジア向けスーパーヒーロー"The Annihilator"に3億6000万人民元を出資するほか、ハリウッドとの共同製作作品に19億人民元を投じる計画らしい。
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、カイル・チャンドラー、ジャン・デュジャルダン共演の新作"The Wolf of Wall Street"で、舞台俳優のクリスティン・ミリオティ(Cristin Milioti)が出演交渉に入っているようだ。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)の小説"Safe Haven"のラッセ・ハルストレム監督、ジョシュ・デュアメル、ジュリアン・ハフ共演による映画化で、デヴィッド・ライオンズ(David Lyons)がキャストに加わったようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、昨年活動を休止したダンス・パンク・バンドLCD Soundsystemの最後の48時間を追ったドキュメンタリー"Shut Up and Play the Hits"の米国公開日を7月18日に設定したようだ。
6月23日に開幕する第58回Taormina Film Festivalで、ソフィア・ローレンにTaormina Arte Awardが贈られるようだ。
DreamWorks Animationと中国企業連合による合弁会社Oriental DreamWorksは、上海に主要拠点を置くようだ。
Initiative Cinema Oneは、オリオル・パウロ(Oriol Paulo)監督、ベレン・ルエダ主演のサイコスリラー"The Body"のフランスでのオールライツを獲得したようだ。
HBOは、今年のトライベッカ映画祭に出品されたアルベルト・ロドリゲス(Alberto Rodriguez)監督"Grupo 7"の有料TVおよびVODでの配信権を獲得したようだ。
第34回モスクワ国際映画祭(Moscow International Film Festival)が、6月21日に開幕するようだ。20以上の部門で計約400作品が上映されるらしい。
New Line Cinemaは、「シーラ号の謎」("The Last of Sheila",1973年)のりメイクを計画しているようだ。
Apsara Distributionは、ロン・ハワード監督"Rush"、シルヴェスタ・スタローン主演"Bullet to the Head"、アーノルド・シュワルツェネッガー主演"The Last Stand"など複数作品の、香港、インドネシ、シンガポール、フィリピン、マレーシア、台湾、ヴェトナム、カッンボジアでの配給についてBuena Vista Internationalと契約したようだ。
トニー賞受賞の舞台を映画化する、ジョン・ウェルズ監督、メリル・ストリープ、ジュリア・ロバーツ共演の新作"August: Osage County"で、ジョージ・クルーニーとグラント・ヘスロフがプロデューサーとして参加するようだ。
18日にバルセロナで開幕したCineEuropeで、DreamWorks Animationの新作"Rise of the Guardians"の42分間の映像が初披露され、声優を務めたヒュー・ジャックマンがサプライズでステージに登場したようだ。
ウディ・アレンとミア・ファローの息子ローナン・ファロー(Ronan Farrow)は17日「父の日おめでとう。僕の家族の場合は義兄の日おめでとうかな」とツイート、母親は一言「Boom」とリツイートしたようだ。
「メン・イン・ブラック3」("Men in Black 3")で使われたStuhrling Originalの腕時計が商標権を侵害しているとして、The Swatch Groupが訴訟を起こしたようだ。
6月29日に開幕する第47回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(Karlovy Vary International Film Festival)で、スーザン・サランドンに生涯功労賞が贈られたようだ。
「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」("The Hangover Part II",2011年)で類似品を使い消費者に混乱を与えたとして、Louis Vuittonが起こしていたWarner Bros.に対する訴訟で、米連邦裁判所はLouis Vuittonの訴えを退ける判決を下したようだ。
第59回シドニー映画祭(Sydney Film Festival)が17日閉幕、ギリシャのヨルゴス・ランティモス(Yorgos Lanthimos)監督"Alps"が公式コンペ部門で最高賞に選ばれたようだ。
ティムール・ベクマンベトフは、「ウォンテッド」("Wanted",2008年)の続編について「3週間前に素晴らしいアイデアを思いついたんだ。みんな気に入ってくれたよ。今、脚本家が執筆中だ。衝撃的な作品になるよ」とコメントしたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の最新プロモーション・ポスターが公開されたようだ。
シャイア・ラブーフが出演するSigur Rosのミュージックビデオが公開されたようだ。
第56回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)の開催日は、例年より4日短い、10月10-21日に設定されたようだ。一方、会場はロンドン市内4ヶ所の映画館に拡大、上映作品数も増やすらしい。
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、カイル・チャンドラー、ジャン・デュジャルダン共演の新作"The Wolf of Wall Street"で、マーゴット・ロビー(Margot Robbie)が出演交渉に入ったようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演の新作"The Wolverine"で、New Regency元会長のハッチ・パーカー(Hutch Parker)がプロデューサーに加わったようだ。
エド・ヘルムズは、デヴィッド・ウェイン(David Wain)監督、ポール・ラッド、エイミー・ポーラー共演"They Came Together"と、ローソン・マーシャル・サーバー監督、ジェニファー・アニストン、ジェイソン・サダイキス共演"We're the Millers"に出演するようだ。
帯電話のセールスマンから一夜にして人気オペラ歌手となったポール・ポッツ(Paul Potts)を描く、デヴィッド・フランケル監督の新作"One Chance"で、ジェイムズ・コーデンの主演が決まったようだ。
ジョー・マンテーニャの製作会社Acquaviva Productionsは、レイ・ブラッドベリ(Ray Bradbury,1920-2012)のドキュメンタリー"Live Forever"(仮題)を製作するようだ。マンテーニャがナレーションも務めるらしい。
Disneyは、スコット・ローゼンバーグ(Scott Rosenberg)によるタイトル未定のクリスマス・アクション・コメディ脚本を獲得したようだ。
ジョン・カーニー監督、キーラ・ナイトレイ、アダム・レヴィーン(Adam Levine)、マーク・ラファロ、ヘイリー・スタインフェルド共演の新作"Can a Song Save Your Life?"で、ジェイムズ・コーデンがキャストに加わったようだ。
ホワイトハウスで34年間執事を務めたアフリカ系アメリカ人ユージーン・アレン(Eugene Allen)の半生に基づくリー・ダニエルズ監督、フォレスト・ウィテカー主演の新作"The Butler"で、アレックス・ペティファーがキャストに加わったようだ。
タイ・ウェスト(Ti West)ら6組10人の監督によるファウンドフッテージ・オムニバスホラー"V/H/S"の予告編が公開されたようだ。
レン・ワイズマン監督、コリン・ファレル主演「トータル・リコール」("Total Recall")の最新ヴァイラル・ポスターが公開されたようだ。
"Moonrise Kingdom"(2012年)のウェス・アンダーソン監督、ボブ・バラバン、ジャレッド・ギルマン(Jared Gilman)、カーラ・ヘイワード(Kara Hayward)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の最新TVスポットが公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リス・エヴァンス共演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")のドイツ版TVスポットが公開されたようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")の最新予告編が20日に公開されるようだ。
ミシェル・ファイファーは、再びキャットウーマンを演じる可能性について「多分ね。もし依頼があれば。私に依頼してくることはないでしょうけど」と語ったようだ。
伊藤俊也監督、田中泯主演の新作映画「始まりも終わりもない(仮)」が、18日から撮影に入ったようだ。
HorrorNews.Netはカルト映画監督TOP20を発表、アレハンドロ・ホドロフスキー、オリヴァー・ストーン、デヴィッド・クローネンバーグ、スタンリー・キューブリック、デヴィッド・リンチ、デヴィッド・フィンチャー、クエンティン・タランティーノ、ロマン・ポランスキー、三池崇史、西村喜廣が1-10位に選ばれたようだ。
ジャズピアニスト、ミシェル・ペトルチアーニ(Michel Petrucciani,1962-1999)の生涯を描いたマイケル・ラドフォード監督"Michel Petrucciani"(2011年)が「情熱のピアニズム」の邦題で10月から公開されるようだ。
Lionsgateは、ジャスティン・ザッカム(Justin Zackham)監督、ロバート・デ・ニーロ、ダイアン・キートン、スーザン・サランドン、キャサリン・ハイグル、アマンダ・サイフリッド、ロビン・ウィリアムズ、ベン・バーンズ、トファー・グレイス共演"The Big Wedding"の米国公開日を10月19日から10月26日に、ロブ・コーエン監督、タイラー・ペリー(Tyler Perry)、マシュー・フォック、スレイチェル・ニコルズ、エドワード・バーンズ共演"Alex Cross"の公開日を10月16日から10月19日に変更したようだ。
  6/20
ドキュメンタリー映画「オロ」(岩佐寿弥監督)の公開を記念した「オロを知るためのチベット映画特集」で20日、岩佐監督によるティーチインが行われたようだ。
ロネ・シェルフィグ監督、アン・ハサウェイ、ジム・スタージェス共演「ワン・デイ 23年のラブストーリー」("One Day",2011年)公開PRイベントが20日都内で行われ、エスパー伊東、鈴木奈々が出席したようだ。
山口雅俊監督、山田孝之主演「闇金ウシジマくん」で、Superflyが主題歌「The Bird Without Wings」を歌うようだ。
瀬戸内寂聴の小説「夏の終り」が、熊切和嘉監督、満島ひかり、小林薫、綾野剛共演で映画化されるようだ。現在撮影中で、公開は来年になる模様。
降旗康男監督、水谷豊、伊藤蘭、吉岡竜輝、花田優里音、小栗旬、國村隼、岸部一徳ら共演の新作「少年H」に、早乙女太一が元旅回りの女形役者役で出演しているようだ。
開催中の第15回上海国際映画祭に出席したフォン・シャオガンは、中国映画の海外への輸出について「やみくもに自己主張するのではなく、まずは世界が我々の話に興味を持つかどうかを考えるべきだ」とコメントしたようだ。
「アーティスト」("The Artist",2011年)などに出演したジャック・ラッセル・テリアのアギー(Uggie)は、6月25日に行われる引退セレモニーで、Grauman's Chinese Theatre前に足型を残すようだ。
「貞子3D」(英勉監督)が6月14日から香港で公開され、17日までに興収362万1000香港ドル、観客動員数5万人を記録したようだ。
阿佐ヶ谷に29日、短編アニメーションを中心に上映するミニシアター「アート・アニメーションのちいさな学校劇場」がオープンするようだ。
「メリダとおそろしの森」("Brave")の公開を前に、「トイ・ストーリー3」("Toy Story 3",2010年)が7月8日にテレビ朝日、「トイ・ストーリー」("Toy Story",1995年)が7月11日にTBS、「トイ・ストーリー2」("Toy Story 2",1999年)が7月18日にTBSで放送されるようだ。
アレクサ・ヴェガは、2010年に結婚したプロデューサーのショーン・コヴェル(Sean Covel)と別居しているようだ。
ファッション・デザイナーRYNSHUの監督・脚本・衣装による新作映画「9 3/4」で、Rioが主演するようだ。
南米の革命家・思想家のシモン・ボリバル(Simon Bolivar,1783-1830)を描くアルベルト・アルベロ(Alberto Arvelo)監督の新作"Libertador"で、エドガー・ラミレスが主演するようだ。
Jesus Orellana監督の短編SFアニメ"Rosa"の20th Century Foxによる長編実写映画化で、ウィル・ダン(Will Dunn)が脚本に起用されたようだ。
「ヒックとドラゴン」("How to Train Your Dragon",2010年)の続編で、キット・ハリントン(Kit Harington)が声優に加わるようだ。
バズ・ビッシンジャー(Buzz Bissinger)の著書に基づく新作"Father's Day"で、ピーター・バーグが監督を務めるようだ。
Phase 4 Filmsは、バリー・バトルス(Barry Battles)監督、エヴァ・ロンゴリア、ビリー・ボブ・ソーントン共演の新作コメディ"The Baytown Outlaws"の北米でのオールライツを獲得したようだ。
ジョセフ・ファインダー(Joseph Finder)の小説「侵入社員」に基づくロバート・ルケティック監督、リアム・ヘムズワース、ハリソン・フォード、ゲイリー・オールドマン共演の新作"Paranoia"で、アンバー・ハードがキャストに加わったようだ。
The Weinstein Companyは、ニューヨークの編集者マックスウェル・パーキンズ(Maxwell Perkins,1884-1946)を描く映画"Genius"を製作するようだ。舞台監督のマイケル・グランデージ(Michael Grandage)による映画監督デビュー作になる模様。
ジョエル・ホプキンス監督、エマ・トンプソン、ピアース・ブロスナン共演の新作ロマンチックコメディ"The Love Punch"で、ティモシー・スポール、セリア・イムリー(Celia Imrie)がキャストに加わったようだ。
「ザ・マペッツ」("The Muppets",2011年)のジェイムズ・ボビンは、ベン・マッキンタイアー(Ben Macintyre)のの著書「ナチが愛した二重スパイ 英国諜報員『ジグザグ』の戦争」に基づくNew Line Cinemaの新作"Agent Zigzag"で監督を務めるようだ。
カナダのBron Studiosはアニメーション部門を設立、第1弾としてショーン・パトリック・オライリー(Sean Patrick O'Reilly)の児童書"Mighty Mighty Monsters"シリーズをアニメ化するようだ。
7月14日に開幕する第42回ジフォーニ映画祭(Giffoni Film Festival)に、ジェシカ・アルバ、ダイアナ・アグロン、ジャン・レノがゲストとして出席するようだ。
スペインのZeta Cinemaは、Atipica Filmsと共同で、アルベルト・ロドリゲス(Alberto Rodriguez)監督の新作スリラー"El Espia de las mil caras"を製作するようだ。
ヴェネチア国際映画祭は第1回開催から80周年を記念して、マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が1968年にワシントンで行ったデモ行進を追ったドキュメンタリー"Free at Last"など10作品の修復を行うようだ。
Jim Henson CompanyとBBCは、新たなマペット・スタイルの番組"No Strings Attached"の制作にGOサインを出したようだ。
南アフリカのOliver Hermanus監督次回作は、英語による"The Well"になるようだ。イエス・キリストがなぜユダを弟子としたのかを描くらしい。
ミゲル・アンヘル・ヴィヴァス(Miguel Angel Vivas)は、アルベルト・マリーニ(Alberto Marini)の脚本による復讐スリラー"I Will Die Tonight"で監督を務めるようだ。
6月29日開幕の第30回ミュンヘン映画祭(Filmfest Munchen)で、「プッシャー」("Pusher",1996年)シリーズ3部作や「ドライヴ」("Drive",2011年)を含むニコラス・ウィンディング・レフン監督作品の特集上映が行われるようだ。
20th Century Foxは、「セサミストリート」("Sesame Street",1969年-)の長編映画化を企画しているようだ。ショーン・レヴィがプロデューサーとして参加する模様。
アダム・ロジャース(Adam Rodgers)監督、アンディ・ガルシア、ヴェラ・ファーミガ共演ロマンチックコメディ"Admissions"で、スペンサー・ロフランコ(Spencer Lofranco)、タイッサ・ファーミガ(Taissa Farmiga)、ニコラス・ブラウン(Nicholas Braun)がキャストに加わったようだ。
Protagonist PicturesのCEOマイク・グッドリッジ(Mike Goodridge)は、クリント・イーストウッド、ギレルモ・デル・トロ、ポール・グリーングラス、ピーター・ウィアー、テリー・ギリアムらとのインタビューをまとめた著書"Filmcraft: Directing"を出版したようだ。
「ハード・デイズ・ナイト」("A Hard Day's Night",1964年)、「HELP!四人はアイドル」("Help!",1965年)、「THE BEATLES/マジカル・ミステリー・ツアー」("Magical Mystery Tour",1967年)などに出演した、俳優のヴィクター・スピネッティ(Victor Spinetti)さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
カナダのRemstar Filmsは、ジョセフ・ゴードン=レヴィット監督、スカーレット・ヨハンソン主演"Don Jon's Addiction"のカナダでの配給権を獲得したようだ。
ティム・バートン監督による新作3Dアニメ映画「フランケンウィニー」("Frankenweenie")からの画像が公開されたようだ。
ジョニー・デップとヴァネッサ・パラディは、14年間の関係に終止符を打ったらしい。デップのパブリシストが正式に発表したようだ。
チャ・テヒョン、オ・ジホ、ミン・ヒョリン共演の新作コメディ「風と共に去りぬ」の韓国での公開日が、8月9日に決まったようだ。
「ジム・キャリーはMr.ダマー」("Dumb and Dumber",1994年)のピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督による続編企画で、再び主演する予定だったジム・キャリーが降板したようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")でキャットウーマンを演じたアン・ハサウェイは「心理的なテロリストだった。そのスーツが私の生活をかえたの。スーツに体形を合わせなきゃって。私の1年を支配したわ。10ヶ月もジムに通いつめたのよ」と語ったようだ。
ケラン・ラッツ、スペンサー・ロック共演のモーションキャプチャーによる新作3DCG映画"Tarzan"で、監督予定だったライハンルト・クロス(Reinhard Klooss)が降板、新たにデヴィッド・イェーツ、ゲイリー・ロス、スザンナ・ホワイトが監督候補に挙がっているらしい。
イエス・キリストを描くポール・ヴァーホーヴェン監督の新作企画が動き始めた模様。ロジャー・エイヴァリー(Roger Avary)が脚本に起用されたようだ。
マンハッタンのナイトクラブCBGBのオーナー、ヒリー・クリスタル(Hilly Kristal,1931-2007)を描く、ランドール・ミラー(Randall Miller)監督、アラン・リックマン主演の新作"CBGB"で、フレディ・ロドリゲスがキャストに加わったようだ。
Warner Bros. Picturesは、ウォシャウスキー兄弟&トム・ティクヴァ監督、トム・ハンクス、ハル・ベリー、ヒューゴ・ウィーヴィング共演の新作"Cloud Atlas"の米国公開日を10月26日に設定したようだ。
Disneyは、クリス・マッコイ(Chris McCoy)によるハイコンセプト・ロマンチックコメディ企画を獲得したようだ。
ロブ・ゾンビは、NHLチームPhiladelphia Flyersを描く新作"Broad Street Bullies"で脚本、監督、製作を務めるようだ。
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、カイル・チャンドラー、ジャン・デュジャルダン共演の新作"The Wolf of Wall Street"で、ジョン・バーンサルがキャストに加わったようだ。
米NBCのコメディドラマ・シリーズ"Parenthood"(2010年-)の新シーズンに、レイ・ロマーノが出演するようだ。
ティム・サープ(Tim Tharp)の小説に基づくジェイムズ・ポンソルト(James Ponsoldt)監督、、シェイリーン・ウッドリー(Shailene Woodley)主演の新作"The Spectacular Now"で、マイルズ・テラー(Miles Teller)の共演が決まったようだ。
DQ Entertainment Irelandは、劇映画分野に進出、第1弾として「ジャングル・ブック」("The Jungle Book")を3Dアニメ映画化するようだ。
ティムール・ベクマンベトフ監督、ベンジャミン・ウォーカー主演「リンカーン/秘密の書」("Abraham Lincoln: Vampire Hunter")のモーションコミック第3話が公開されたようだ。
アキヴァ・シェイファー(Akiva Schaffer)監督、ベン・スティラー、ヴィンス・ヴォーン、ジョナ・ヒル共演"The Watch"の国際版予告編が公開されたようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")の最新予告編が公開されたようだ。
「モンスターズ・インク」("Monsters, Inc.",2001年)の前編となるDisney/Pixar新作"Monsters University"の特報が公開されたようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム、アレックス・ペティファー、マシュ・マコノヒー、ジョー・マンガニエロ、マット・ボマー共演"Magic Mike"からの最新クリップが公開されたようだ。
10月23日にBlu-ray、DVDで発売のDisney Fairiesシリーズの新作"Secret of the Wings"の予告編が公開されたようだ。
Sony Pictures Classicsは、ペドロ・アルモドヴァル監督、ハヴィエル・カマラ、セシリア・ロス、ロラ・ドゥエニャス共演の新作ロマンチックコメディ"Los amantes pasajeros"(I'm So Excited)の北米でのオールライツを獲得したようだ。
ポール・トーマス・アンダーソン監督、フィリップ・シーモア・ホフマン、ホアキン・フェニックス、エイミー・アダムス共演の新作"The Master"の特報第2弾が公開されたようだ。
「眠れる森の美女」("Sleeping Beauty")に登場する魔女マレフィセントを主人公に描く、ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督の新作"Maleficent"に主演するアンジェリーナ・ジョリーの写真が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リス・エヴァンス共演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")のTVスポットとクリップが公開されたようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")の予告編からの映像が公開されたようだ。
「デアデビル」("Daredevil",2003年)の再映画化について、デヴィッド・スレイド監督は、ジョシュ・ハートネットが主演するという噂を否定「まだキャスティングの段階には入っていない」とコメントしたようだ。
  6/21
細川徹監督「ぱいかじ南海作戦」完成披露試写会が21日都内で行われ、阿部サダヲ、佐々木希、貫地谷しほり、永山絢斗らが出席したようだ。
スコット・ウォー(Scott Waugh)監督「ネイビーシールズ」("Act of Valor",2012年)プレミアイベントが21日都内で行われ、出演したローク・デンバー少佐らが出席したようだ。
山下敦弘監督「苦役列車」が19日、開催中の第15回上海国際映画祭でワールドプレミア上映され、森山未來、山下監督が舞台挨拶に立ったようだ。
GLAYが7月28、29日に大阪で開催する「GLAY STADIUM LIVE 2012 THE SUITE ROOM in OSAKA NAGAI STADIUM supported by Glico」のライヴビューイングが、全国70館の劇場および台湾、香港、韓国で行われるようだ。
伊達勇登監督「ROAD TO NINJA NARUTO THE MOVIE」に、ASIAN KUNG-FU GENERATIONが主題歌「それでは、また明日」を提供するようだ。
アンジェリーナ・ジョリーは世界難民の日の20日、国連難民高等弁務官事務所(UHNCR)に10万ドルを寄付したようだ。
20thアニバーサリー フランス映画祭が21日、「最強のふたり」("Intouchables",2011年)の上映で開幕、エリック・トレダノ(Eric Toledano)、オリヴィエ・ナカシュ(Olivier Nakache)監督が出席したようだ。
20thアニバーサリー フランス映画祭の記者会見が21日都内で行われ、映画監督のヴァレリー・ドンゼッリ(Valerie Donzelli)、レア・フェネール(Lea Fehner)、uniFrance Films代表のレジーヌ・アチョンド(Regine Hatchondo)が出席したようだ。
東日本大震災で親族と自宅を失った高校生の姿を追った榛葉健監督のドキュメンタリー映画「うたごころ」が、24日に横浜市内のアートフォーラムあざみ野で上映されるようだ。
介護問題をテーマにした、和田秀樹監督、秋吉久美子、橋爪功共演の新作『「わたし」の人生 我が命のタンゴ』の公開初日が、8月11日に決まったようだ。
アップリンクは、「カントリーガール」の小林達夫監督が講師を務めるドキュメンタリー制作上映ワークショップで、一般参加可能なビキナー向け番外編を6月27日に開催するようだ。
11月28日に開幕する第12回Whistler Film Festivalで、ポール・グラットン(Paul Gratton)がプログラミング・ディレクターに指名されたようだ。
International Alliance of Theatrical Stage Employeesは、リンゼイ・ローハンが主演する米LifetimeのTV映画"Liz & Dick"の労働状況について調査を始めたと発表したようだ。
The Weinstein Companyは、UBSから新たに7500万ドルの出資を受けることで合意したようだ。
Millennium Entertainmentは、ダニエル・アントニアッツィ(Daniel Antoniazzi)、ベン・シフリン(Ben Shiffrin)脚本のロマンチックコメディ"Match"を獲得したようだ。出会い系サイトの重役がライバルのサイトに宣戦布告し・・・という話しらしい。
バルタザール・コルマウクル監督、マーク・ウォールバーグ、デンゼル・ワシントン共演の新作"2 Guns"で、エドワード・ジェイムズ・オルモスが悪役に向けて交渉中らしい。
第66回エディンバラ国際映画祭(Edinburgh International Film Festival)が20日、ウィリアム・フリードキン監督、マシュー・マコノヒー、エミール・ハーシュ、トーマス・ヘイデン・チャーチ共演"Killer Joe"の上映で開幕したようだ。
Screen Media Filmsは、アレックス・ドーソン(Alex Dawson)、グレッグ・グリカス(Greg Gricus)夫妻の監督によるドキュメンタリー"Wild Horse, Wild Ride"の北米配給権を獲得したようだ。
「スケアクロウ」("Scarecrow",1973年)、「地獄のコマンド」("Invasion U.S.A.",1985年)、「ネクロノミカン」("Necronomicon",1993年)、「ハロウィン」("Halloween",2007年)など数多くの作品で活躍した、俳優のリチャード・リンチ(Richard Lynch)さんが亡くなった(76歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Nick at Nite制作による新作ドラマ"Wendell & Vinnie"のパイロット版で、ヘイリー・ストロード(Haley Strode)の主演が決まったようだ。
Energy Independentは、ソマリアが舞台のアクション"High Value Target"の製作に参加するようだ。スペンサー・コーエン(Spenser Cohen)が監督を務める模様。
Millennium Entertainmentは、リー・ダニエルズ監督、マシュー・マコノヒー、ザック・エフロン、デヴィッド・オイェロウォ、ジョン・キューザック、ニコール・キッドマン共演の新作"The Paperboy"の米国公開日を10月5日に設定したようだ。
ライアン・フィリップは、新作スリラー"Shreveport"で映画監督デビューするようだ。主人公の誘拐された落ち目の映画俳優役を自ら演じるらしい。
Gaumont International Televisionは、「バーバレラ」("Barbarella",1968年)をTVシリーズ化するようだ。ニコラス・ウィンディング・レフンが監督に起用された模様。
ウディ・アレン監督は、新作"To Rome With Love"に出演したアレック・ボールドウィンについて「彼は素晴らしい俳優だ。スケジュールが空いていれば、いつも彼を使いたい。シリアスな役もコミカルな役も出来る。スクリーンの秘密兵器を手にしているようだよ」と絶賛したようだ。
Caradog W. James監督の近未来ロマンチックSFアクションスリラー"The Machine"で、ケイティ・ロッツ(Caity Lotz)、トビー・スティーヴンスが共演するようだ。7月23日から英国のカーディフで撮影に入る模様。
デヴィッド・ウェイン(David Wain)監督、ポール・ラッド、エイミー・ポーラー、エド・ヘルムズ共演の新作"They Came Together"で、ノーリーン・デウルフ(Noureen DeWulf)がキャストに加わったようだ。
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、カイル・チャンドラー、ジャン・デュジャルダン共演の新作"The Wolf of Wall Street"で、ロブ・ライナーが出演交渉中らしい。
マイケル・スコット(Michael Scott)のファンタジー小説シリーズ第1作「アルケミスト 錬金術師ニコラ・フラメル」("The Alchemyst: The Secrets of the Immortal Nicholas Flamel")の映画化権をAMPCO Filmsが監督したようだ。スコット自身が脚本を執筆、来年2月から豪州、ニュージーランドで製作に入る模様。
「森のリトル・ギャング」("Over the Hedge",2006年)などを手掛けたティム・ジョンソンは、新作"Smekday!"で監督を務めるようだ。友好的なエイリアンが地球に現れて・・・という話しらしい。
「ベイウォッチ」("Baywatch",1989-2001年)のParamount Picturesによる映画化企画で、ジャスティン・ティンバーレイクが出演のオファーを受けているらしい。
ティムール・ベクマンベトフ監督「リンカーン/秘密の書」("Abraham Lincoln: Vampire Hunter")の、ベンジャミン・ウォーカー、アンソニー・マッキーとのインタビュー映像が公開されたようだ。
オーレ・ボールネダル(Ole Bornedal)監督、ジェフリー・ディーン・モーガン、キーラ・セジウィック共演の新作ホラー"The Possession"からの写真が公開されたようだ。
ニック・ラシェイ、ヴァネッサ・ミニーロ夫妻に第1子となる男の子が誕生するようだ。
Vector Capitalは、Technicolorの株式の30%を取得したようだ。
8月1日に開幕する第65回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)で、レオス・カラックスにPardo d'Onore賞が贈られるようだ。
Universal Picturesは、「ジュラシック・パーク」シリーズ第4作の脚本に、「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes",2011年)のリック・ジャファ(Rick Jaffa)とアマンダ・シルヴァー(Amanda Silver)を起用したようだ。
今年のSXSW Film Festivalでプレミア上映された、ジョーダン・ロバーツ(Jordan Roberts)監督、クリス・オダウド、リジー・キャプラン、ロン・パールマン、クリス・ノスら共演のコメディ"3,2,1... Frankie go Boom"の米国内配給権をVariance FilmsとGravitas Venturesが獲得したようだ。
Paramount Selectsは、ラジフ・ジョセフ(Rajiv Joseph)とスコット・ロスマン(Scott Rothman)によるフットボール・コメディ脚本"Draft Day"を獲得、アイヴァン・ライトマンの監督で映画化するようだ。
ティム・サープ(Tim Tharp)の小説に基づくジェイムズ・ポンソルト(James Ponsoldt)監督、シェイリーン・ウッドリー(Shailene Woodley)、マイルズ・テラー(Miles Teller)共演の新作"The Spectacular Now"で、ブリー・ラーソンがキャストに加わったようだ。
写真家ケヴィン・メイザー(Kevin Mazur)の監督による、パパラッチをテーマにしたドキュメンタリー"$ellebrity"の予告編が公開されたようだ。
"Safety Not Guaranteed"(2012年)を手掛けた監督のコリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)と脚本家のデレク・コノリー(Derek Connolly)は、新作"The Ambassador"で再び組むようだ。
ウェンディ・ムーア(Wendy Moore)の小説「解剖医ジョン・ハンターの数奇な生涯」に基づく、Media Rights CapitalによるTVドラマシリーズ"Knifeman"で、ティム・ロスの主演が決まったようだ。デヴィッド・クローネンバーグが制作総指揮とパイロット版の監督を務める模様。
Yahoo Screenで今夏スタートする、Liquid Comicsによるオリジナル・モーションコミックで、バリー・ソネンフェルドが手掛ける"Dinosaurs Vs. Aliens"と、ガイ・リッチーによる"Gamekeeper"が配信されるようだ。
米FXは、デニス・リアリーの製作による新作コメディ"Bronx Warrants"のパイロット版制作をオーダーしたようだ。
ドキュメンタリー映画"Bully"(2011年)を手掛けたリー・ハーシュ(Lee Hirsch)監督は、ICM Partnersと契約したようだ。
ジョセフ・ファインダー(Joseph Finder)の小説「侵入社員」に基づくロバート・ルケティック監督、リアム・ヘムズワース、ハリソン・フォード、ゲイリー・オールドマン、アンバー・ハード共演の新作"Paranoia"で、ジュリアン・マクマホンがキャストに加わったようだ。
DreamWorks Animationの新作"Masklin in Trolls"で、ジェイソン・シュワルツマンがクロエ・グレイス・モレッツと共に声優を務めるようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Once Upon a Time"(2011年-)で、エミリー・デ・レイヴィン(Emilie de Ravin)のレギュラー昇格が決まったようだ。
Disney/Pixarの新作「メリダとおそろしの森」("Brave")を手掛けた監督のマーク・アンドリュース(Mark Andrews)、プロデューサーのキャサリン・サラフィアン(Katherine Sarafian)、ジョン・ラセターとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ジョー・ライト監督、キーラ・ナイトレイ、ジュード・ロウ、アーロン・ジョンソン共演"Anna Karenina"ポスターと予告編が公開されたようだ。
「眠れる森の美女」("Sleeping Beauty")に登場する魔女マレフィセントを主人公に描く、ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー主演の新作"Maleficent"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ピート・トラヴィス監督、カール・アーバン主演の新作"Dredd"の予告編からの映像が公開されたようだ。
「007」全22作を122時間以上の特典映像とともに収録した「007 製作50周年記念版 ブルーレイBOX」の発売日が、10月19日に決まったようだ。
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭の東京事務局が、運営および翻訳のボランティアを募集しているようだ。
  6/22
「崖の上のポニョ」(宮崎駿監督,2008年)の舞台のモデルとなった広島県福山市の「鞆の浦」の埋め立て・架橋計画について、湯崎英彦広島県知事は中止の意向を固めたようだ。
マイルス・デイヴィス(Miles Davis,1926-1991)の生涯をドン・チードル主演で描く新作映画で、アントワン・フークアが監督に起用されたようだ。
鈴木福と剛力彩芽が日本語版で声優を務めている「マクダルのカンフーようちえん」("McDull, Kung Fu Kindergarten",2009年)の予告編が公開されたようだ。
脚本家のアーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)とクリスティン・デイヴィスが交際中らしい。
「相棒」のスピンオフ第2弾「相棒シリーズ X DAY」が製作されるようだ。橋本一監督、川原和久、田中圭、水谷豊、及川光博、木村佳乃、六角精児、国仲涼子、田口トモロヲ、別所哲也らが共演、来春公開される模様。
バーブラ・ストライサンドは、「マンハッタン・ラプソディ」("The Mirror Has Two Faces",1996年)以来16年ぶりとなる監督作"Skinny and Cat"を計画しているものの、資金が集まっていないらしい。
ブルース・リー(Bruce Lee,1940-1973)が生前に書いた企画"The Silent Flute"の再映画化が、アラン・ハッチャー(Allan Hatcher)のプロデュースで動き始めたようだ。
ジェシカ・キャプショウ(Jessica Capshaw)が第3子となる女の子を出産したようだ。
「死ガ二人ヲワカツマデ・・・/第一章 色ノナイ青」(松村清秀監督)前売り鑑賞券発売日の23日、出演した喜矢武豊、葵、桑野晃輔、磯貝龍虎、林明寛によるイベントがヒューマントラストシネマ渋谷で行われるようだ。
カンヌ映画祭、ベルリン国際映画祭、ヴェネチア国際映画祭に出品されたものの日本未公開となっている作品を特集する「三大映画祭週間2012」が、8月4日からヒューマントラストシネマ渋谷で開催されるようだ。フランソワ・オゾン監督「ムースの隠遁」("Le refuge",2009年)など8作品が上映されるらしい。
河P直美、桃井かおり、ビクトル・エリセら21人の監督が参加した短編オムニバス映画「3.11 A Sense of Home Films」の収益の一部が、宮城県気仙沼市のNPO法人「森は海の恋人」に寄贈されたようだ。
なばたとしたかの絵本「こびとづかん」に基づく劇場版第2弾「こびと劇場2」が、8月25日から公開されるようだ。
平林克理監督、小池栄子主演「ペンギン夫婦の作りかた」の、「石垣島ラー油」付きペア前売り鑑賞券が、7月7日から数量限定で発売されるようだ。
映画「かぞくのくに」のPR会見が21日、大阪市内で行われ、ヤン・ヨンヒ監督、安藤サクラが出席したようだ。
「アタック・ザ・ブロック」("Attack the Block",2011年)を上映する渋谷シネクイントで、学生3人以上で来場し「俺たち(私たち)不良です!!」と窓口で言うと鑑賞料金を1人1000円に割り引く「不良キッズ団体割引」が実施されるようだ。
アキヴァ・シェイファー(Akiva Schaffer)監督、ベン・スティラー、ヴィンス・ヴォーン、ジョナ・ヒル共演"The Watch"からの映像が公開されたようだ。
Sony Pictures Animationの新作"Hotel Transylvania"の最新予告編が公開されたようだ。
リーアム・ニーソン主演による「96時間」("Taken",2008年)の続編"Taken 2"の国際版予告編が公開されたようだ。
DCコミック"Metal Men"の映画化企画で、バリー・ソネンフェルドが監督を務めるようだ。
コスタリカを舞台にしたフアン・フェルドマン(Juan Feldman)監督の新作"The Librarian"で、マーシア・ゲイ・ハーデンが主演するようだ。
コビー・スマルダーズ(Cobie Smulders)は、ラッセ・ハルストレム監督、ジョシュ・デュアメル、ジュリアン・ハフ共演"Safe Haven"と、デヴィッド・ウェイン(David Wain)監督、ポール・ラッド、エイミー・ポーラー共演"They Came Together"への出演が決まったようだ。
ジャスティン・マレン(Justin Malen)の企画に基づくParamountの新作コメディ"Bastards"で、「ハングオーバー!」シリーズ撮影監督のローレンス・シャー(Lawrence Sher)が監督を務めるらしい。
Image Entertainmentは、元プロフットボール選手マシュー・A・チェリー(Matthew A. Cherry)の脚本・監督によるロマンス映画"The Last Fall"の北米でのオールライツを獲得したようだ。
ショーン・レヴィ監督、ヴィンス・ヴォーン、オーウェン・ウィルソン共演の新作"The Internship"で、マックス・ミンゲラが出演交渉に入っているほか、ジョシュ・ブレナー(Josh Brener)、ティヤ・シルカー(Tiya Sircar)、トビト・ラファエル(Tobit Raphael)が共演するようだ。
リュック・ベッソンは、フランス最大の映画スタジオ複合施設La Cite du Cinema内に、映画学校L'Ecole de la Citeを9月に開講するようだ
アダム・レックス(Adam Rex)の児童書"The True Meaning of Smekday"に基づくDreamWorks Animationによる新作"Happy Smekday!"で、ジム・パーソンズ(Jim Parsons)とリアーナが声優を務めるようだ。
ジョン・トラヴォルタと彼の弁護士は、暴露本"You'll Never Spa in This Town Again"やブログ記事"The Secret Sex Life of John Travolta"の著者ロバート・ルドルフ(Robert Randolph)から名誉毀損で訴えられたようだ。
West Memphis Threeを描くアトム・エゴヤン監督、リース・ウィザースプーン、コリン・ファース、アレッサンドロ・ニヴォラ共演の新作"Devil's Knot"で、ブルース・グリーンウッド、マイケル・グラディス(Michael Gladis)がキャストに加わったようだ。
カナダ最大の映画館チェーンCineplexは、オンタリオとケベックにある4館のAMC Theatresを買い取るようだ。
ヴィープケ・フォン・カロルスフェルト(Wiebke von Carolsfeld)監督の新作"Stay"で、テイラー・シリングがエイダン・クインと共演するようだ。
シガニー・ウィーヴァー、カーラ・グギノ、ブリタニー・イシバシ(Brittany Ishibashi)、ジェイムズ・ウォーク(James Wolk)、セバスチャン・スタン、キアラン・ハインズ、ヴァネッサ・レッドグレイヴ共演による米USA Networkのミニシリーズ"Political Animals"に、デヴィッド・モナハン(David Monahan)とブレア・ブラウン(Blair Brown)がゲスト出演するようだ。
デヴィッド・マメットの戯曲"Glengarry Glen Ross"(「摩天楼を夢みて」)のブロードウェイでのリバイバル公演で、ボビー・カナヴェイルがアル・パチーノと共演するようだ。
ウディ・アレン監督の新作"To Rome With Love"に出演したグレタ・ガーウィグ(Greta Gerwig)は「クビになるんじゃないかと、ずっと恐ろしかったの。だから、出演が決まってから何日かは誰にも言わなかったわ」と語ったようだ。
ジョヴァンニ・リビシと英国のモデルのアギネス・ディーン(Agyness Deyn)が今週末、ロサンゼルスで結婚式を挙げるようだ。
マイケル・ベイは「トランスフォーマー」第4作について「リブートではない。初めからやり直すのではなく、新しい方向に向かう。地球から少し離れたいが、ハードなSFにはしたくない。地に足をつけておきたい」とコメントしたようだ。
ロドリゴ・コルテス監督、シガニー・ウィーヴァー、キリアン・マーフィ、ロバート・デ・ニーロ、エリザベス・オルセン(Elizabeth Olsen)共演の超自然スリラー"Red Lights"からの最新映像が公開されたようだ。
英BBC Twoで放送のミニシリーズ"The Politician's Husband"で、デヴィッド・テナントとエミリー・ワトソンが共演するようだ。
クリス・ヘムズワース、リアム・ヘムズワース兄弟の兄、ルーク・ヘムズワース(Luke Hemsworth)が、オーストラリアからハリウッドに活動拠点を移すようだ。
「ネイビーシールズ」("Act of Valor",2012年)を手掛けたBandito Brothersの製作による新作アクション・スリラー"The Prototype"の特報が公開されたようだ。
Warner Bros.は、「影なき男」("The Thin Man",1934年)の、ロブ・マーシャル監督、ジョニー・デップ主演によるリメイク企画にストップをかけているようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")の予告編第1弾が19日、米Yahooで独占配信され、24時間の閲覧回数は、前作の580万回を大きく上回る700万回に達したようだ。
ジョニー・リー・ミラー、ルーシー・リューが共演する、米CBSによる「シャーロック・ホームズ」の現代版"Elementary"で、ジョン・マイケル・ヒル(Jon Michael Hill)がキャストに加わったようだ。
ロバート・ロドリゲス監督、ダニー・トレホ主演による「マチェーテ」("Machete",2010年)の続編"Machete Kills"で、チャーリー・シーンが米大統領役を演じるようだ。
米Texas Rangersの選手ジョシュ・ハミルトン(Josh Hamilton)の半生を描く映画が企画されているようだ。ケイシー・アフレックが脚本・監督を務めるらしい。
West Memphis Threeを描くアトム・エゴヤン監督、リース・ウィザースプーン、コリン・ファース、アレッサンドロ・ニヴォラ共演の新作"Devil's Knot"で、マット・レッシャー(Matt Letscher)がキャストに加わったようだ。
「ファミリー・ツリー」("The Descendants",2011年)の脚本家ナット・ファクソン(Nat Faxon)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)の監督デビュー作となるトニ・コレット、スティーヴ・カレル共演の新作"The Way Way Back"で、マヤ・ルドルフ、ロブ・コードリー、アマンダ・ピートがキャストに加わったようだ。
ピアニストのリベラーチェ(Liberace,1919-1987)を描く、スティーヴン・ソダーバーグ監督、マイケル・ダグラス、マット・デイモン、ダン・エイクロイド、デビー・レイノルズ、ロブ・ロウ、スコット・バクラ共演によるHBOのTV映画"Behind the Candelabra"で、トム・パパ(Tom Papa)がキャストに加わったようだ。
ケイティ・ペリー(@KatyPerry)のフォロワーを対象にした、3Dコンサート映画"Katy Perry: Part of Me"の先行プレミア上映が、7月2日に米国およびカナダの100ヶ所の劇場で行われるようだ。
トム・ヴォーンは、ステイシー・メネア(Stacey Menear)脚本による"Mixtape"で監督を務めるようだ。
7月5-8日に開催される第1回CBGB Music & Film Festivalの上映作品が発表されたようだ。ドキュメンタリー映画"The Rise and Fall of the Clash"ガワーヅロプレミア上映されるらしい。
デンマークのMikkel Norgaard監督によるコメディ"Klown"(2010年)の米国版予告編が公開されたようだ。
ジョン・グレイ(John Gray)の著書「男は火星から、女は金星からやってきた」("Men Are From Mars, Women Are From Venus")の映画化で、CMを手掛けるブライアン・バックリー(Bryan Buckley)が映画監督デビューするようだ。リース・ウィザースプーンが主演する模様。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リス・エヴァンス共演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")の無料上映が、7月2日にニューヨーク、ボストン、シカゴ、フィラデルフィア、ワシントンDC、アトランタ、ヒューストン、ダラス、サンフランシスコ、ロサンゼルス、シアトルで開催されるようだ。
米Showtimeのドラマシリーズ「デクスター/警察官は殺人鬼」("Dexter",2006年-)第7シーズンの特報が公開されたようだ。
FilmDistrictは、ニールス・アルデン・オプレヴ監督、コリン・ファレル、ノオミ・ラパス、テレンス・ハワード、ドミニク・クーパー共演の新作アクションスリラー"Dead Man Down"の米国公開日を、2013年4月5日に設定したようだ。
サム・ライミ監督の新作"Oz The Great and Powerful"に主演するジェイムズ・フランコの写真が公開されたようだ。
ピート・トラヴィス監督、カール・アーバン主演の新作"Dredd"の予告編が公開されたようだ。
「メリダとおそろしの森」("Brave")は、Disney/Pixar作品として歴代最大の、全米4164館で公開されるようだ。
リー・トランド・クリーガー(Lee Toland Krieger)監督、ラシダ・ジョーンズ、アンディ・サムバーグ、イライジャ・ウッド、エマ・ロバーツ共演"Celeste and Jesse Forever"の予告編が公開されたようだ。
  6/23
小津安二郎(1903-1963)と脚本家の野田高梧(1893-1968)が、蓼科高原の山荘に滞在中の1954-63年に書き留めた日記18冊が公表されることになったようだ。
ヤフー子会社のファーストサーバは22日、同社サーバー利用者の一部でメールやホームページのデータが消失したと発表したようだ。「109シネマズ」のサイトなど約5000社・団体に影響が出たらしい。
開催中の20thアニバーサリー フランス映画祭によるトークイベントが23日都内で行われ、アニメーション映画「アーネストとセレスティーヌ」("Ernest et Celestine",2012年)を手掛けたバンジャマン・レネール(Benjamin Renner)監督が出席したようだ。
映画専門チャンネル「ムービープラス」の情報番組「竹中直人の"映画好きで何が悪い!"vol.2」が7月1日に放送されるようだ。田中要次、井口昇監督、入江悠監督がゲストとして出演しているらしい。
「死ガ二人ヲワカツマデ・・・/第一章 色ノナイ青」(松村清秀監督)前売券販売イベントが23日都内で行われ、喜矢武豊、葵、桑野晃輔、磯貝龍虎、林明寛が出席したようだ。
デヴィッド・リンチは、「インランド・エンパイア」("Inland Empire",2006年)以降新作を発表していないことについて「断片的なものはあるが、大きなアイデアが思いつかない」とコメントしたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リス・エヴァンス共演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")のカウントダウンイベントが22日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、道端アンジェリカらが出席したようだ。
ファン・ドンヒョク監督「トガニ 幼き瞳の告発」("Dogani",2011年)の公開記念シンポジウムが22日都内で行われ、ジャーナリストの小宮純一と原作者のコン・ジヨンが出席したようだ。
「Vフォー・ヴェンデッタ」("V for Vendetta",2006年)、「ウォッチメン」("Watchmen",2009年)などの映画化作品が気に入らないアラン・ムーア(Alan Moore)は現在、自ら短編映画シリーズ"Show Pieces"の製作に取り組んでいるらしい。
ショーン・レヴィ監督、ヴィンス・ヴォーン、オーウェン・ウィルソン共演の新作"The Internship"で、ディラン・オブライエン(Dylan O'Brien)がキャストに加わったようだ。
ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに、来年はリック・ベイカー(Rick Baker)、ハヴィエル・バルデム、ヴィオラ・デイヴィス、オリンピア・デュカキス、ジェイムズ・フランコ、ロン・ハワード、ヘレン・ミレンの星型が加わるようだ。
アントワン・フークア監督、ジェラルド・バトラー主演によるホワイトハウスを舞台にした新作アクション"Olympus Has Fallen"で、アーロン・エッカートが米大統領役を演じるようだ。
ハンガリーの国立映画ファンドは、サボルチ・ハイドゥ(Szabolcs Hajdu)監督"Mirage"に130万ドル、Mark Bodzsar監督の"Heavenly Shift"に90万ドルの資金を提供することを決めたようだ。
ティムール・ベクマンベトフ監督「リンカーン/秘密の書」("Abraham Lincoln: Vampire Hunter")の上映で21日開幕した第34回モスクワ国際映画祭(Moscow International Film Festival)で、ティム・バートンに特別賞が贈られたようだ。
Pinewood Shepperton Groupは、ロンドン証券取引所のメイン市場への上場を廃止、新興企業向け市場Alternative Investment Marketに株式を移すようだ。
FilmBuffは、リッキー・スターン(Ricki Stern)、アン・サンドバーグ(Anne Sundberg)監督のドキュメンタリー"Knuckleball!"のデジタル配給権を獲得したようだ。
Metrodome Distributionは、ニール・ジョーンズ(Neil Jones)脚本・監督によるホラー映画"The Reverend"の英国およびアイルランドでの配給権を獲得、8月3日から劇場公開するようだ。
スティーヴ・ジョブズ(Steve Jobs,1955-2011)を描く、ジョシュア・マイケル・スターン(Joshua Michael Stern)監督、アシュトン・カッチャー主演の新作"Jobs"で、エディ・ハッセル(Eddie Hassell)がキャストに加わったようだ。
デヴィッド・ウェイン(David Wain)監督、ポール・ラッド、エイミー・ポーラー、エド・ヘルムズ共演の新作"They Came Together"で、クリストファー・メローニがキャストに加わるようだ。
「くもりときどきミートボール」("Cloudy with a Chance of Meatballs",2009年)の続編"Cloudy 2: Revenge of the Leftovers"で、クリステン・スカールが声優に加わるようだ。
米NBCのミュージカルドラマ"Smash"(2012年-)の第2シーズンで、ジェニファー・ハドソンが複数のエピソードに出演するようだ。
ロブ・ライナーは、Stone Village Picturesによる新作サイコスリラー"You Belong to Me"で監督を務めるようだ。
米Showtimeのコメディシリーズ"Californication"(2007年-)の第7シーズン第7話に、マリリン・マンソンがゲスト出演するようだ。
すでに2人の娘がいる、45歳の映画監督サム・テイラー=ウッドと22歳の俳優アーロン・ジョンソンが21日、英サマセットで結婚式を挙げたようだ。
収集家として知られるケネス・シャクター(Kenneth Schacter)の破産申告に伴い、現存する4枚の「メトロポリス」("Metropolis",1927年)のオリジナルポスターの1枚や、「キング・コング」("King Kong",1933年)、「透明人間」("The Invisible Man",1933年)などのポスターが競売に出されるようだ。
ブレイク・ライヴリーは、女性向けフレグランスGucci Premiereの新しいイメージモデルに起用されたようだ。ニコラス・ウィンディング・レフン監督によるプロモーション映像の撮影も既に行われたらしい。
New Lineは、「アンダーワールド 覚醒」("Underworld Awakening",2012年)を手掛けたアリソン・バーネット(Allison Burnett)によるタイトル未定のノワール・スリラー企画を獲得したようだ。
「パジャマ・ゲーム」("The Pajama Game")、「くたばれ!ヤンキース」("Damn Yankees")などのブロードウェイ・ミュージカルで知られる、作曲家のリチャード・アドラー(Richard Adler)さんが21日亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")とMountain Dewとのタイアップによるキャンペーンが、プロモーションサイトdewgothamcity.comでスタートしたようだ。
ジェイムズ・マースデンに第3子が誕生するようだ。一時交際していたブラジル人モデルRose Costaが妊娠したらしい。
米FOXのTVアニメシリーズ"Family Guy"(1999年-)に、ケラン・ラッツがゲスト声優として参加するようだ。
「フラッシュ・ゴードン」("Flash Gordon",1980年)に主演したサム・J・ジョーンズ(Sam J. Jones)は現在、メキシコなどの危険地域を訪れるVIP向けのボディガードとして活躍しているらしい。
Sony Pictures Animationによる新作"Kazorn & The Unicorn"で、「シュレック2」("Shrek 2",2004年)のケリー・アズベリーが監督に向けて交渉に入っているようだ。
Jenee LaMarque脚本・監督、ゾーイ・カザン、ジェイク・ジョンソン(Jake Johnson)共演の新作コメディ"The Pretty One"で、ロン・リヴィングストンがキャストに加わったようだ。
Universalは、トニー・ギルロイ監督、ジェレミー・レナー、レイチェル・ワイズ、エドワード・ノートン共演「ボーン・レガシー」("The Bourne Legacy")の米国公開日を、当初予定の8月3日から8月10日に延期したようだ。「トータル・リコール」("Total Recall")、「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の影響を回避するためらしい。
ティムール・ベクマンベトフ監督「リンカーン/秘密の書」("Abraham Lincoln: Vampire Hunter")が21日深夜、米国内1168館で先行上映され、興収70万1261ドルを記録したようだ。
米BETのコメディシリーズ"The Game"(2006年-)で、新人のジェイ・エリス(Jay Ellis)がレギュラー入りするようだ。
サラ・ウェイン・キャリーズ(Sarah Wayne Callies)は、スティーヴン・クォーレ(Steven Quale)監督によるタイトル未定の新作ファウンドフッテージ竜巻スリラーに出演が決まったようだ。
DreamWorks Studiosは、Electronic Artsのビデオゲーム"Need For Speed"シリーズの映画化権を正式に獲得したようだ。「ネイビーシールズ」("Act of Valor",2012年)のスコット・ウォー(Scott Waugh)が監督を務める模様。
ウディ・アレン監督、アレック・ボールドウィン、ロベルト・ベニーニ、ペネロペ・クルス、ジェシー・アイゼンバーグ共演"To Rome With Love"の劇中写真が公開されたようだ。
マイケル・ボンド(Michael Bond)の児童書「くまのパディントン」("Paddington Bear")シリーズの、デヴィッド・ヘイマン(David Heyman)のプロデュースによるアニメ映画化は、"Paddington"のタイトルで2014年に公開されるようだ。ポール・キング(Paul King)が監督を務める模様。
  6/24
「それいけ!アンパンマン よみがえれ バナナ島」の完成披露試写会が24日都内で行われ、やなせたかしが出席したようだ。
ウディ・アレン監督は「健康な状態が続く限り仕事はやめないつもり」とコメントしたようだ。
フィリップ・ガレル監督「愛の残像」("La frontiere de l'aube",2008年)が23日、渋谷シアター・イメージフォーラムで公開され、青山真治監督、樋口泰人によるトークショーが行われたようだ。
「わたしたちの宣戦布告」("La Guerre est declaree",2011年)が23日、開催中の20thアニバーサリー フランス映画祭で上映され、監督・共同脚本・主演のヴァレリー・ドンゼッリ(Valerie Donzelli)、共同脚本・主演のジェレミー・エルカイム(Jeremie Elkaim)が出席したようだ。
バーブラ・ストライサンドが企画している監督次回作"Skinny and Cat"で、コリン・ファースとケイト・ブランシェットが共演するらしい。
大谷健太郎監督「LOVE まさお君が行く!」が23日初日を迎え、香取慎吾、広末涼子、成海璃子、光石研、木下隆行、大久保佳代子らが舞台挨拶に立ったようだ。
ウディ・アレンは、リンゼイ・ローハンについて「具体的な話はないが、彼女を使うのはいつでもOK。彼女はとても才能があるからね。プライベートは関係ないよ。法的に問題ないならいつでも一緒に仕事をしたい」と語ったようだ。
原田芳雄(1940-2011)主演「ナイン・ソウルズ」(2003年)ニュープリント版が23日初日を迎え、豊田利晃監督、松田龍平が舞台挨拶に立ったようだ。
「まほろ駅前多田便利軒」(大森立嗣監督,2011年)の続編となる、大根仁監督、瑛太、松田龍平共演によるTVドラマシリーズ「まほろ駅前番外地」は、来年1月からテレビ東京で放送されるようだ。
窪岡俊之監督「ベルセルク 黄金時代篇II ドルドレイ攻略」が23日初日を迎え、岩永洋昭、櫻井孝宏、行成とあらが舞台挨拶に立ったようだ。
第39回デイタイム・エミー賞(Daytime Emmy Awards)が発表され、米ABCの長寿番組"General Hospital"(1963年-)がドラマシリーズ部門で作品賞、主演男優賞など5部門を獲得したようだ。
Voltage Picturesは、デレク・コルスタッド(Derek Kolstad)のアクションスリラー企画"Acolyte"を獲得したようだ。
22日に全米4164館で封切られたDisney/Pixarの新作「メリダとおそろしの森」("Brave")は、初日興収2451万8000ドルを記録したようだ。
ニューデリーで7月27日開幕の第12回Osian's Cinefan Festival of Indian, Asian and Arab Cinemaで、マルコ・ミュラー(Marco Mueller)が審査員を務めるほか、講演を行うようだ。
ペネロープ・アン・ミラーは、結婚12年の夫との別居申請を取り下げたようだ。
スティーヴ・マックイーン監督、マイケル・ファスベンダー、キウェテル・イジョフォー、ブラッド・ピット、ベネディクト・カンバーバッチ、ポール・ジアマッティ、ポール・ダノ、ギャレット・ディラハント、サラ・ポールソン共演の新作"Twelve Years a Slave"で、マイケル・ケネス・ウィリアムズがキャストに加わったようだ。
5月1日から行方不明となっている20th Century Fox配給部門の重役は、ロサンゼルス市警が2度家宅捜索を行った家に暮らす女性と、セラピーのため面会していたらしい。その女性の夫は麻薬取引の罪などで州刑務所にいるようだ。
ロバート・レッドフォード監督の新作"The Conspirator"(2010年)が、「声をかくす人」の邦題で10月から銀座テアトルシネマほかで公開されるようだ。
  6/25
湯崎英彦広島県知事は25日「崖の上のポニョ」(宮崎駿監督,2008年)の舞台のモデルとなった福山市の「鞆の浦」の埋め立て・架橋計画の中止を正式表明したようだ。これに対し羽田皓市長は「県の考え方には同意できない。地元住民の意見がないがしろにされている」と反発した模様。
「華の乱」(深作欣二監督,1988年)の原作などで知られる、作家の永畑道子さんが24日亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
吉田大八監督「桐島、部活やめるってよ」完成披露試写会が25日都内で行われ、神木隆之介、橋本愛、大後寿々花、山本美月らが出席したようだ。
「マクダルのカンフーようちえん」("McDull, Kung Fu Kindergarten",2009年)の試写会が25日都内で行われ、声優を務めた鈴木福、剛力彩芽、なべおさみ、前田美波里が出席したようだ。
開催中の20thアニバーサリー フランス映画祭によるトークイベントが25日都内で行われ、"Misterios de Lisboa"(2010年)プロモーションのため来日中のメルヴィル・プポーが出席したようだ。
開催中の「ジョン・カサヴェテス レトロスペクティヴ」の大ヒット記念トークイベントが24日都内で行われ、渡辺真起子、諏訪敦彦が出席したようだ。
レン・ワイズマン監督、コリン・ファレル主演「トータル・リコール」("Total Recall")のイベントが25日都内で行われ、高田純次が出席したようだ。
第15回上海国際映画祭で、「鍵泥棒のメソッド」(内田けんじ監督)が脚本賞を獲得したようだ。
全米週末興収は、Disney/Pixarの新作「メリダとおそろしの森」("Brave")が6673万ドル(4164館)でトップ、ティムール・ベクマンベトフ監督「リンカーン/秘密の書」("Abraham Lincoln: Vampire Hunter")は1650万ドル(3108館)で3位のスタートとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「LOVE まさお君が行く!」がトップ、「愛の残像」が2位、「ベルセルク 黄金時代篇II ドルドレイ攻略」が3位となったようだ。
伊勢真一監督の2人の友人、東日本大震災直後に宮城県亘理町で地域FM局を立ち上げたミュージシャンの苫米地サトロと、福島第一原発事故で放射能に汚染された福島県飯舘村で暮らしていた小林麻里の姿を追ったドキュメンタリー映画「傍〜3月11日からの旅〜」が、28日に福井県テアトルサンク4で上映されるようだ。
22日にBritish Film Instituteで開催されたマシュー・マコノヒー、エミール・ハーシュ、トーマス・ヘイデン・チャーチ共演"Killer Joe"上映会に出席したウィリアム・フリードキン監督は「新藤兼人(1912-2012)は最も素晴らしいホラー映画『鬼婆』(1964年)を作った。超常現象の感じを漂わせながら、リアリティに根差している」とコメントしたようだ。
Universalは、「チャイルド・プレイ」("Child's Play",1988年)シリーズ最新作"Curse Of Chucky"の製作を正式に発表したようだ。ブラッド・ドゥーリフが引き続きチャッキーの声を演じ、9月から撮影に入る模様。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"で、ミア・ワシコウスカと新人ゾーイ・アギレキ(Zoe Aggeliki)がキャスト候補に挙がっているようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の「TOHOシネマズ限定最強セット "BRUTUS"×"アベンジャーズ"チケット」が、7月2日から全国のTOHOシネマズで発売されるようだ。ムビチケカードとBRUTUSアベンジャーズ特集号、8枚組み限定ポストカードがセットになっているらしい。
ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2012の各賞が発表され、平柳敦子監督「もう一回」がグランプリに選ばれたようだ。
開催中の20thアニバーサリー フランス映画祭による協賛イベント「フランス映画の現在を語ろう:フレンチホラー」が24日都内で行われ、ジュリアン・モーリー(Julien Maury)監督、井口昇監督、山口雄大監督が出席したようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の屋外向け広告の写真が公開されたようだ。
ベルギーのフランデレン地域政府は、ヘント国際映画祭(Ghent International Film Festival)への助成金を全額カットする計画を見直し、2013-2016年の年間助成金をこれまでの62万ユーロから70万ユーロに増額することを決めたようだ。
Artsploitation Filmsは、リトアニアのKristina Buozyte監督によるSFロマンス"Vanishing Waves"(2012年)の米国でのオールライツを獲得したようだ。
Palm Springs International ShortFestが開催され、Julio O. Ramos監督"Behind the Mirrors"が最高賞を獲得したようだ。
昨年米国のCATVで放映された映画では、「バッドボーイズ」("Bad Boys",1995年)が75回で最も多く、総放映時間では55回放送された「タイタニック」("Titanic",1997年)が最も長かったようだ。
第18回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)の各賞が発表、劇映画部門ではPocas Pascoal監督"All Is Well"が作品賞、Benh Zeitlin監督"Beasts of the Southern Wild"が観客賞を受賞したようだ。
SuVen Entertainmentは、ダニエル・ソリン(Daniel Sorine)の小説"The Marigold Murders"を映画化するようだ。撮影開始は2012年末か2013年初頭になる模様。
第10回AFI-Discovery Channel Silverdocs Documentary Festivalの各賞が発表され、米国作品ではJason Tippet、Elizabeth Mims監督"Only the Young"、海外作品では韓国の"Planet of Snail"にSterling Awardが贈られたようだ。
第15回上海国際映画祭の各賞が発表され、イランのKhosro Masoumi監督による"The Bear"が作品賞、"Beijing Blues"のカオ・チュンシュエが監督賞を獲得したようだ。
Javor Gadrevは、ギリシャ神話を描く"Theseus"で監督を務めるようだ。「アバター」("Avatar",2009年)のキャラクタデザインを手掛けたJoseph C. Pepeが登場する怪物をデザインするらしい。
Sky Deutschlandは、Sony Pictures Televisionと複数年契約を締結、「メン・イン・ブラック3」("Men in Black 3")、「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")、「トータル・リコール」("Total Recall")、「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained")などの最新作の独占初放映権を獲得したようだ。
Amazon.comの映像配信サービスLoveFilmは、Twentieth Century Fox Television Distributionと複数年契約を締結、「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)などのFox作品を英国で配信するようだ。
北米を除く海外週末興収では、44地域、1万1250館で上映中の「マダガスカル3」("Madagascar 3: Europe's Most Wanted")が3010万ドルで3週連続1位となったようだ。
リー=アリン・ベイカー(Leigh-Allyn Baker)は、妊娠中の第2子が男の子であることを明らかにしたようだ。
Endor Productionsは、ウィリアム・ボイド(William Boyd)の小説「震えるスパイ」("Restless")をTVミニシリーズ化するようだ。ヘイリー・アトウェル、ルーファス・シーウェル、ミシェル・ドッカリー(Michelle Dockery)、マイケル・ガンボン、シャーロット・ランプリングが共演、BBC Oneで年内に放送される模様。
SnagFilmsは、医学博士でスピリチュアリストのディーパック・チョプラ(Deepak Chopra)を追った、息子ゴサム・チョプラ(Gotham Chopra)の監督によるドキュメンタリー"Decoding Deepak"の米国内配給権を獲得したようだ。
短編映画祭Tropfest New Yorkが23日開催され、ジョシュ・リーク(Josh Leake)監督Emptysが最高賞を獲得したようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の「109シネマズ IMAX 3Dプレミアムチケット」が、6月30日から1000セット限定で発売されるようだ。特典としてオリジナルポストカード6枚が付くらしい。
15日より公開中の「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman",2012年)は、公開10日間で総興収8億5370万円、総観客動員数68万6904人を記録したようだ。
前田哲監督監督、前川清、酒井和歌子、山田優共演「旅の贈りもの〜明日へ〜」の公開日が、10月27日に決まったようだ。また、10月13日から舞台となった福井県で先行上映される模様。
ウディ・アレン監督"To Rome with Love"が22日、米国内5館で封切られ、週末興収37万9000ドル、1館平均7万5800ドルを記録したようだ。
カルチュア・コンビニエンス・クラブは、台湾CMCグループ(中環集団)との提携を発表、CMC傘下の映画配給会社・得利影視に2.44億台湾ドルを出資するようだ。
  6/26
「109シネマズ」「海遊館」のサイトなどのデータが消失した問題で、データを預っていたヤフー子会社のファーストサーバは25日、障害対象の件数は5698件で、バックアップも消失したためデータ復旧は不可能と発表したようだ。
劇団四季ミュージカル「ライオンキング」が26日、公演回数通算8000回を達成したようだ。
政府は26日、新藤兼人(1912-2012)を従三位に叙することを決めたようだ。
板尾創路に、第2子となる女の子が誕生したようだ。
「The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛」("The Lady",2011年)プロモーションのためリュック・ベッソン監督、ミシェル・ヨーが来日、26日都内で行われたジャパンプレミアに出席したようだ。
乃南アサの小説「凍える牙」が、ユ・ハ監督、ソン・ガンホ、イ・ナヨン共演で映画化、9月8日から日本で公開されるようだ。
「あなたへ」(降旗康男監督)のプロモーションとして、「ありがとう」の思いを込めた手紙を募集するようだ。応募者全員に高倉健から"感謝の手紙"が届くほか、最優秀賞の受賞者には直筆メッセージ入りのポストカードや劇中で着用したジャンパーがプレゼントされるらしい。
「アーティスト」("The Artist",2011年)などに出演したジャック・ラッセル・テリアのアギー(Uggie)の引退セレモニーが25日行われ、Grauman's Chinese Theatre前に足形が残されたようだ。
「カサブランカ」("Casablanca",1942年)で、マイケル・カーティス(Michael Curtiz,1886-1962)監督が獲得したオスカー像が、28日行われるオークションに出品されるようだ。
未公開株詐欺事件で逮捕された「サムファエンターテインメント」の社長らは、日韓合作映画「あなたを忘れない」(花堂純次監督,2006年)の映画ファンドへの出資も株の購入者に持ちかけ、金を集めていたらしい。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム主演"Magic Mike"(2012年)のブロードウェイ・ミュージカル化が企画されているらしい。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の日本公開日が、当初予定の8月17日から8月14日に前倒しされたようだ。
「ダークナイト」("The Dark Knight",2008年)でヒース・レジャー(Heath Ledger,1979-2008)が演じたジョーカーを忠実に再現した「【ムービー・マスターピース DX】『ダークナイト』1/6スケールフィギュア ジョーカー(2.0版)」が、12月にホットトイズから発売されるようだ。
ブルース・ロビンソン監督、ジョニー・デップ主演「ラム・ダイアリー」("The Rum Diary",2011年)公開記念イベントが26日都内で行われ、平成ノブシコブシの吉村崇と徳井健太が出席したようだ。
ザック・ガリフィアナキスは、交際中のクイン・ランドバーグ(Quinn Lundberg)と8月11日に結婚式を上げるようだ。
ジェフリー・ドノヴァンが、交際中のミシェル・ウッズと婚約したようだ。
ワン・リーホンは24日、マンチェスターでロンドンオリンピックの聖火リレー走者を務めたようだ。
台湾で活躍する日本人俳優のディーン・フジオカは、2007年に千葉県で起きた英国人講師殺人事件を題材にした映画「I am Ichihashi〜逮捕されるまで〜」で監督と主演を務めるようだ。
本広克行監督「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」の最新予告編が、30日から公開劇場で上映されるようだ。
大友啓史監督、佐藤健主演「るろうに剣心」の公開を前に、俳優の長尾卓也が47都道府県を巡る全国キャラバンを行うようだ。
赤堀雅秋原作・脚本・監督、堺雅人、山田孝之共演の新作「その夜の侍」で、UAが歌う「星影の小径」が主題歌に起用されたようだ。公開日は11月17日に決まった模様。
亀井亨監督、塚地武雅、安めぐみ、大政絢、濱田マリ、山本耕史、京野ことみ、生瀬勝久、佐戸井けん太共演「くろねこルーシー」の公開日が、10月6日に決まったようだ。平松愛理の「花と太陽」が主題歌に起用されたらしい。
ジェイ・ローチ監督、ウィル・フェレル、ザック・ガリフィアナキス共演の新作"The Campaign"の最新ポスターが公開されたようだ。
リチャード・ドレイファスは、ジョセフ・ファインダー(Joseph Finder)の小説「侵入社員」に基づくロバート・ルケティック監督"Paranoia"と、ナオミ・フォナー(Naomi Foner)監督、ダコタ・ファニング、エリザベス・オルセン(Elizabeth Olsen)共演"Very Good Girls"への出演が決まったようだ。
デヴィッド・E・タルバート(David E. Talbert)原作・脚本・監督・製作、ポーラ・パットン主演の新作コメディ"Baggage Claim"で、デレク・ルークの共演が決まったようだ。
ホワイトハウスを舞台にした、アントワン・フークア監督、ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート共演の新作アクション"Olympus Has Fallen"で、アンジェラ・バセットがキャストに加わったようだ。
Sony Pictures Animationによる新作3Dアニメ映画"Popeye"で、「モンスター・ホテル」("Hotel Transylvania")のゲンディ・タルタコフスキー(Genndy Tartakovsky)が監督に起用されたようだ。
オーラフ・デ・フルル・ヨハンネスソン(Olaf de Fleur Johannesson)監督の犯罪スリラー"Borgriki"(2011年)をリメイクする、ジェイムズ・マンゴールド監督の新作"City State"で、パトリック・マセット(Patrick Massett)、ジョン・ジンマン(John Zinman)が脚本に起用されたようだ。
「ザッツ・エンタテインメント」("That's Entertainment!",1974年)、「イマジン/ジョン・レノン」("Imagine: John Lennon",1988年)などの作品を手掛けた、映画編集者・プロデューサーのバド・フリージェン(Bud Friedgen)さんが24日亡くなった(歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Comedy Centralは、ロザンヌ・バー(Roseanne Barr)をゲストに迎えてこき下ろす特番"Comedy Central Roast Of Roseanne Barr"を、8月4日に収録、8月12日に放送するようだ。
Motion Picture Associationアジア太平洋部門代表のマイク・エリス(Mike Ellis)は、中国における知的財産権保護に貢献したとして、北京で開催された第4回中国国際版権博覧会(China International Copyright Expo)で表彰されたようだ。
6月29日開幕の第30回ミュンヘン映画祭(Filmfest Munchen)で、ジュリー・デルピー監督の"2 Days in New York"、"Le Skylab"と、ジェイムズ・フランコが監督したアートハウス作品3本が上映されるようだ。
ティム・ロスがベテランのヒットマンを演じるクレイグ・ヴィヴェイロス(Craig Viveiros)監督の新作スリラー"The Liability"について、日活が日本での配給権を獲得したようだ。
シェールは、自らの半生を題材にしたブロードウェイ・ミュージカル企画が進行中であることを明らかにしたようだ。
コロンビア議会は、海外からの映画撮影を誘致する新たな映画法案を可決したようだ。
開催中の第58回Taormina Film Festivalで25日、ジョナサン・カスダン(Jonathan Kasdan)監督の新作"The First Time"が上映されたほか、"The Imagination of Dr. Gilliam"と題したテリー・ギリアムによる特別講習が行われたようだ。
「エクスペンダブルズ」("The Expendables",2010年)が自分の作品に酷似しているとして、脚本家マーカス・ウェブ(Marcus Webb)がシルヴェスタ・スタローンに対して起こしていた訴訟で、裁判所は原告の訴えを退ける判断を下したようだ。
ディラン・マクダーモットの母親が、1967年に交際していたギャングに殺害されていたことが警察の調査で明らかになったようだ。
ビリー・レイ・サイラスは、ミュージカル"Chicago"のビリー・フリン役でブロードウェイ・デビューするようだ。11月5日から舞台に登場するらしい。
アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本・制作総指揮、ジェフ・ダニエルズ、エミリー・モーティマー、サム・ウォーターストン、トーマス・サドスキ(Thomas Sadoski)、オリヴィア・マン共演の新作ドラマ"The Newsroom"第1回が24日、米HBOで放送され、視聴者数210万人を記録したようだ。
デヴィッド・フィンチャーは、Media Rights Capitalによる新作スリラー"IOU"をプロデュースするようだ。監督はジェイコブ・アーロン・エステス(Jacob Aaron Estes)が務める模様。
ウィリアム・フリードキンは「『スター・ウォーズ』をプロデュースするチャンスがあった。フランシス(・フォード・コッポラ)から脚本を渡され(ピーター・)ボグダノヴィッチと頭をかきむしった。『アメリカン・グラフィティ』("American Graffiti",1973年)を撮っただけのジョージ(・ルーカス)に出来るとは思えなかった」と語ったようだ。
マーク・ウェブ監督「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")で共演したアンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督は、「アバター」("Avatar",2009年)の続編3本を同時に撮影するつもりらしい。
「バトルシップ」("Battleship",2012年)の国内での興行的失敗について、ピーター・バーグ監督は「海外と同じく、アベンジャーズの3週間前に公開して欲しかった。アベンジャーズは全てに優れていて、バトルシップの酸欠は避けられなかった」とコメントしたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"で、ジェナ・マローンもジョアンナ・メイソン(Johanna Mason)役の候補に挙がっているらしい。
英ITVのTVドラマシリーズ"Downton Abbey"(2010年-)の、マギー・スミスとシャーリー・マクレーンの共演シーンの映像が公開されたようだ。
Studiocanalは、スティーヴ・クーガンが主演する英BBCのTVシリーズの映画化"The Alan Partridge Movie"の英国での配給権を獲得、公開日を2013年8月16日に設定したようだ。
News Corp.は、出版事業と映画・TV事業を切り離し、2社に分割することを検討しているようだ。
アイヴァン・セン(Ivan Sen)監督、アーロン・ペダーセン(Aaron Pedersen)主演の新作"Mystery Road"で、ヒューゴ・ウィーヴィングが共演するようだ。今週からクイーンズランドで撮影に入った模様。
West Memphis Threeを描くアトム・エゴヤン監督、リース・ウィザースプーン、コリン・ファース、アレッサンドロ・ニヴォラ共演の新作"Devil's Knot"で、ロバート・ベイカーとブライアン・ホウがキャストに加わったようだ。
Nick at Nite制作による新作ドラマ"Wendell & Vinnie"のパイロット版で、ニコール・サリヴァンがジェリー・トレイナー(Jerry Trainor)と共演するようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ジェニファー・アニストン、ジェイソン・サダイキス、エド・ヘルムズ共演"We're the Millers"で、ウィル・ポールターがキャストに加わったようだ。
Hollywood Bowlで7月27-29日に上演のミュージカル「プロデューサーズ」("The Producers")で、デイン・クックが舞台デビューするようだ。
米CBSのドラマシリーズ「クリミナル・マインド FBI行動分析課」("Criminal Minds",2005年-)に出演するマシュー・グレイ・ギュブラー(Matthew Gray Gubler)は、新たな2年間の出演契約にサインしたようだ。
Sonyは、ブライアン・トレンチャード=スミス(Brian Trenchard-Smith)監督、キューバ・グッディングJr.、エマニュエル・ヴォージア共演の新作"Deception"の米国内配給権を獲得したようだ。今週からゴールドコーストで撮影に入る模様。
週末興収6670万ドルでのスタートとなった「メリダとおそろしの森」("Brave")に対し、証券アナリストはPixar作品としては不十分と評価、Disneyの株価は1.7%下落したようだ。
オンラインチケット販売のFandangoは、MSNとパートナーシップ契約を締結したようだ。
米CBSのドラマシリーズ"The Good Wife"(2009年-)で、モーラ・ティアニーがキャストに加わるようだ。
アダム・シャーマン(Adam Sherman)監督、ルーカス・ハース、マデリン・ジマ(Madeline Zima)、ジェイク・ビジー(Jake Busey)共演"Crazy Eyes"からの映像が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の最新予告編が、7月3日から「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")を公開する全米の劇場で上映されるらしい。
ロブ・コーエン監督、タイラー・ペリー(Tyler Perry)、マシュー・フォック、スレイチェル・ニコルズ、エドワード・バーンズ共演"Alex Cross"のポスターが公開されたようだ。
ジェイク・シュライアー(Jake Schreier)監督、フランク・ランジェラ、スーザン・サランドン、ジェイムズ・マースデン、リヴ・タイラー、ピーター・サースガード共演"Robot & Frank"の予告編とポスターが公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」の再映画化"Man of Steel"では、クリプトン星での戦争が描かれるらしい。
「ピンク・スバル」(2009年)の小川和也監督による新作スプラッター・アクション・バイオレンス・セクシー映画「キラーモーテル」が、7月21日から下北沢トリウッドで公開されるようだ。
井口昇監督最新作「デッド寿司」が、モントリオールで7月19日開幕の第16回ファンタジア国際映画祭(Festival International de Films Fantasia)でワールドプレミア上映されるようだ。
興収460万ドルの大失敗に終わった「肩をすくめるアトラス」の映画化第1部"Atlas Shrugged: Part 1"(2011年)に続く第2部の米国公開日が、10月12日に決まったようだ。
ダニエル・エスピノーサ(Daniel Espinosa)監督「イージーマネー」("Snabba Cash",2010年)の米国版予告編が公開されたようだ。
ロブ・コーエン監督、タイラー・ペリー(Tyler Perry)、マシュー・フォック、スレイチェル・ニコルズ、エドワード・バーンズ共演"Alex Cross"の予告編が公開されたようだ。
  6/27
「可愛い花」(井田探監督,1959年)、「モスラ」(本多猪四郎監督,1961年)、「私と私」(杉江敏男監督,1962年)などの映画にも出演した、ザ・ピーナッツの伊藤エミさんが15日亡くなった(71歳)。ご冥福をお祈りいたします。
小松左京(1931-2011)の追悼イベント「宇宙の知性と融合した うかれ小松左京に出会う会」が、7月16日に大阪・梅田で開かれるようだ。第1部では小樽商科大教授の澤田芳郎、落語家の桂米朝らによるシンポジウム、第2部では「さよならジュピター」(橋本幸治監督,1984年)の上映が行われるらしい。
大友啓史監督「るろうに剣心」完成披露イベントが27日都内で行われ、佐藤健、武井咲、吉川晃司、蒼井優、青木崇高、江口洋介らが出席したようだ。
30日から公開されるマーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リス・エヴァンス共演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")は、日本では過去最高の全国1091スクリーンで封切られるようだ。
古澤健監督「Another アナザー」完成報告会見が27日都内で行われ、橋本愛、加藤あい、山崎賢人、袴田吉彦、貞子(バーチャル映像)が出席したようだ。
「009 RE:CYBORG」のプレス向けプレゼンテーションが27日、新宿バルト9で行われ、神山健治監督らが出席したようだ。玉川砂記子、小野大輔、斎藤千和、大川透、丹沢晃之、増岡太郎、吉野裕行、杉山紀彰、宮野真守がコードナンバー001〜009の声を演じるらしい。
「イングロリアス・バスターズ」("Inglourious Basterds",2009年)初放送を記念した、CS放送「洋画専門チャンネル ザ・シネマ」の特番「タランティーノ・マジック! 鬼才とのスターのコラボ・ワールド」の制作発表が27日都内で行われ、千葉真一が出席したようだ。
バラク・オバマ米大統領は、ジャッキー・ロビンソン(Jackie Robinson,1919-1972)とBrooklyn DodgersのGMブランチ・リッキー(Branch Rickey,1881-1965)を描く、ブライアン・ヘルゲランド監督、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman)、ハリソン・フォード共演の新作"42"の撮影現場見学を希望しているらしい。
三谷幸喜は自身の新作小説「清須会議」を、自らの脚本・監督で映画化すると発表したようだ。目標興収は138億円とか。
開催中の「ジョン・カサヴェテス レトロスペクティヴ」の大ヒット記念トークイベントが26日都内で行われ、アミール・ナデリ監督が出席したようだ。
「画皮 あやかしの恋」("Painted Skin",2008年)の続編となるヴィッキー・チャオ、ジョウ・シュン共演の新作「画皮2」の劇中写真が公開されたようだ。
日本航空は、三鷹の森ジブリ美術館での上映用に製作された短編アニメーション映画「空想の空とぶ機械達」(宮崎駿監督,2002年)を、2012年8月から国際線全路線の機内で上映するようだ。「紅の豚」(宮崎駿監督,1992年)の機内再上映も行われるらしい。
神戸電鉄、北神急行電鉄、神戸市交通局は、「シネモザイク」「OSシネマズミント神戸」の2館で使用出来る映画館入場券と電車乗車券をセットにした「格安え〜がなクーポン」を、6月30日から8月31日までの期間限定で発売するようだ。
若槻千夏は6月22日、第1子となる女の子を出産したようだ。
シネマサンシャイン平和島で6月30日にオープンする「imm 3D sound シアター」の内覧会が27日行われたようだ。「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")がオープニング作品として上映されるらしい。
「ヘルタースケルター」(蜷川実花監督)とファッションビル「パルコ」とのコラボCMが、7月2日から関東地区で放送されるようだ。
青森県西北地域県民局は、「津軽半島フィルムコミッション」の設立を目指す「津軽半島劇場化プロジェクト」をスタートさせたようだ。
開催中の20thアニバーサリー フランス映画祭で、「最強のふたり」("Intouchables",2011年)に最高賞の観客賞が贈られたようだ。
テレビ朝日で9月2日スタートのシリーズ最新作「仮面ライダーウィザード」制作発表会見が27日都内で行われ、白石隼也、高山侑子、戸塚純貴、白石、奥仲麻琴、小倉久寛らが出席したようだ。魔法が使えるらしい。
アン・ホイ監督、アンディ・ラウ、ディニー・イップ共演「桃姐」("A Simple Life",2011年)の邦題が「桃(タオ)さんのしあわせ」に決定、10月からBunkamuraル・シネマで公開されるようだ。
ステファン・ロブラン(Stephane Robelin)監督、ジェーン・フォンダ、ジェラルディン・チャップリンら共演"Et si on vivait tous ensemble?"(2011年)が、「みんなで一緒に暮らしたら」の邦題で10月からシネスイッチ銀座ほかで公開されるようだ。
「ファインディング・ニモ」("Finding Nemo",2003年)3D版が、9月15日から日本で公開されるようだ。
Sony Picturesは「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")のプロモーションとして、全世界で約400のブランドと契約したようだ。ネイルブランドのOPIとのプロモーションなど、女性の集客に力を入れているらしい。
キース・パーマー(Keith Parmer)脚本・監督の新作アクション"Swelter"で、ダーモット・マルロニーとジョシュ・ヘンダーソンが共演するようだ。8月から製作に入る模様。
「ディス・イズ・マイ・ライフ」("This Is My Life",1992年)、「めぐり逢えたら」("Sleepless in Seattle",1993年)、「ユー・ガット・メール」("You've Got Mail",1998年)、「奥さまは魔女」("Bewitched",2005年)などの作品を手掛けた、映画監督、脚本家のノーラ・エフロン(Nora Ephron)さんが26日亡くなった(71歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ボブ・ゼルナー(Bob Zellner)の自叙伝"The Wrong Side of Murder Creek"に基づくバリー・アレキサンダー・ブラウン(Barry Alexander Brown)監督の新作"Son of the South"で、レイフ・スポール、ジャクリーン・エマーソン(Jacqueline Emerson)が共演するようだ。
West Memphis Threeを描くアトム・エゴヤン監督、リース・ウィザースプーン、コリン・ファース、アレッサンドロ・ニヴォラ共演の新作"Devil's Knot"で、ケヴィン・デュランドがキャストに加わったようだ。
7月24日に開幕する第16回Just For Laughs Film Festivalで、アラン・シャバ監督"Sur la piste du Marsupilami"がオープニング上映されるほか、ジュリー・デルピー監督"Le Skylab"などが出品されるようだ。
ブロック玩具LEGOを題材にしたフィル・ロード、クリストファー・ミラー監督による新作"Lego: The Piece of Resistance"で、クリス・プラットが主人公の声を演じるほか、ウィル・アーネットがレゴ・バットマンの声を担当するようだ。また、両監督は、スーパーマンの声にチャニング・テイタムを希望しているらしい。
D・ケリー・プリオー(D. Kerry Prior)監督「ゾンビ処刑人」("The Revenant",2009年)の米国内配給権をPaladinが獲得、8月に劇場公開と同時にVODで配信するようだ。
バルタザール・コルマウクル監督、マーク・ウォールバーグ、デンゼル・ワシントン共演の新作"2 Guns"で、ジェイムズ・マースデンがキャストに加わったようだ。
スティーヴ・ジョブズ(Steve Jobs,1955-2011)を描く、ジョシュア・マイケル・スターン(Joshua Michael Stern)監督、アシュトン・カッチャー主演の新作"Jobs"で、ロン・エルダード、ジョン・ゲッツ、レスリー・アン・ウォーレン、ジェイムズ・ウッズがキャストに加わったようだ。
「キャビン・フィーバー」("Cabin Fever",2002年)の前編となるシリーズ第3弾"Cabin Fever: Patient Zero"で、ショーン・アスティン、ブランド・イートン(Brando Eaton)、ベン・ホリングスワース(Ben Hollingsworth)の出演が決まったようだ。
ローマに拠点を置くIntramoviesは、新たに劇場配給部門を立ち上げたようだ。
10月4日開幕の第45回シッチェス・カタルーニャ国際映画祭(Festival Internacional de Cinema Fantastic de Catalunya)で、オリオル・パウロ(Oriol Paulo)監督、ベレン・ルエダ主演のサイコスリラー"The Body"がオープニング作品としてワールドプレミア上映されるようだ。
2D-3D変換を手掛けるLegend 3Dは、数年以内に同社の売上の3分の1が中国からのものになると予測しているようだ。
11月23日開幕の第30回トリノ映画祭(Torino Film Festival)で、ケン・ローチ監督に功労賞Gran Premio Torinoが贈られるようだ。
Sony Picturesはサッカー欧州選手権Euro 2012のイタリアとの準決勝を控えたドイツ代表選手が宿泊するポーランドのホテルで、「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")のプライベート3D上映会を開催したようだ。
教育ソフト「カルメン・サンディエゴを追え! 世界編」("Where In The World Is Carmen Sandiego?")のWalden Mediaによる映画化で、ダーレン・レムケ(Darren Lemke)が脚本を手掛けるようだ。
ジャック・ベンダー(Jack Bender)は、"World War Z"の原作者マックス・ブルックス(Max Brooks)のアイデアに基づくLegendary Picturesの新作スリラー企画"Devolution"で監督を務めるようだ。
ジョン・カーニー監督、キーラ・ナイトレイ、アダム・レヴィーン(Adam Levine)、マーク・ラファロ、ヘイリー・スタインフェルド、ジェイムズ・コーデン共演の新作"Can a Song Save Your Life?"で、キャサリン・キーナーがキャストに加わったようだ。
50セント(50 Cent)は26日、ロングアイランドをSUVで走行中に事故に巻き込まれ、首と背中に軽傷を負ったらしい。
「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")で、ピーターの両親が彼のパワーの源としていた設定を従来に近い設定にするため再撮影が行われた、という噂について、マーク・ウェブはこれを否定したようだ。
Sony Pictures Animationの新作「モンスター・ホテル」("Hotel Transylvania")からの映像が公開されたようだ。
マイケル・クライトン(Michael Crichton,1942-2008)監督「コーマ」("Coma",1978年)をリメイクした、トニー・スコット、リドリー・スコットのプロデュースによる米A&EのTVミニシリーズ"Coma"からの映像が公開されたようだ。
ジェニファー・ローレンスは25日、サンタモニカで犬の散歩中に若い女性がアパートの前で意識を失っているのを発見、介護したようだ。女性はその場で意識を取り戻し、病院には運ばれなかったらしい。
アキヴァ・シェイファー(Akiva Schaffer)監督、ベン・スティラー、ヴィンス・ヴォーン、ジョナ・ヒル共演"The Watch"からの映像が公開されたようだ。
「ロボコップ」("RoboCop",1987年)のリメイクについて、ピーター・ウェラーは「CGIだらけにするんだろうが、あの作品特有のモラリティをコピーするのは難しい。まあ頑張ってくれよ。絶対に無理だろうけどね」と語ったようだ。
米CBSのドラマシリーズ"The Good Wife"(2009年-)で、クリスティン・チェノウェスがキャストに加わるようだ。
トニー・ギルロイ監督、ジェレミー・レナー主演「ボーン・レガシー」("The Bourne Legacy")を手掛けたプロデューサーのフランク・マーシャルは「私の夢は次回作でマット(・デイモン)とジェレミーを組ませること」と語ったようだ。
デヴィッド・パーマー(David Palmer)、ダックス・シェパード監督、クリステン・ベル、ブラッドリー・クーパー共演の新作"Hit and Run"の最新予告編が公開されたようだ。
ディート・モンティエル(Dito Montiel)監督、リアム・ヘムズワース、ドウェイン・ジョンソン共演"Empire State"の劇中写真が公開されたようだ。
ノーラ・エフロンの代理人は、エフロンが白血病により重篤な状態にあることを明らかにしたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の米国内総興収は5億9938万7534ドルに達し、26日中に6億ドルを超える模様。
「ファミリー・ツリー」("The Descendants",2011年)の脚本家ナット・ファクソン(Nat Faxon)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)の監督デビュー作となるトニ・コレット、スティーヴ・カレル共演の新作"The Way Way Back"について、OddLot EntertainmentがSycamore Picturesとの共同出資を決めたようだ。
Sierra/Affinityは、カレン・モンクリーフ(Karen Moncrieff)監督、ケイト・ベッキンセイル、ニック・ノルティ共演"The Trials of Cate McCall"とデニス・イリアディス(Dennis Iliadis)監督のスリラー"Plus One"の国際販売権を獲得したようだ。
BBC Americaは、カナダの新作SFドラマシリーズ"Orphan Black"の放映権を獲得したようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)は来年の英国アカデミー賞(Orange British Academy Film Awards)のノミネーション発表を、米アカデミー賞候補発表6日前の2013年1月9日に設定したようだ。
「ヴァン・ヘルシング」("Van Helsing")のトム・クルーズ主演による再映画化について、アレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)は「ファンタジーの要素を犠牲にすることなく、リアリティを追求したい」と語ったようだ。
フランク・コラチ監督、ケヴィン・ジェイムズ、サルマ・ハエック、ヘンリー・ウィンクラー共演による新作アクションコメディ"Here Comes the Boom"の予告編が公開されたようだ。
RZA監督・脚本・主演、ラッセル・クロウ、ジェイミー・チャン、ルーシー・リュー、パム・グリア共演の新作アクション"The Man With the Iron Fists"からの写真が公開されたようだ。
「眠れる森の美女」("Sleeping Beauty")に登場する魔女マレフィセントを主人公に描く、ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー主演の新作"Maleficent"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リス・エヴァンス共演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")のIMAX版ポスターと最新メイキング映像が公開されたようだ。
ティム・バートン監督による新作3Dアニメ映画「フランケンウィニー」("Frankenweenie")の最新予告編が公開されたようだ。
「テイク・ディス・ワルツ」("Take This Waltz",2011年)のサラ・ポーリー監督とのインタビュー映像が公開されたようだ。
20th Century Fox AnimationとBlue Sky Studiosによる新作"Epic"の予告編が公開されたようだ。
7月開催の第16回富川国際ファンタスティック映画祭(Puchon International Fantastic Film Festival)で、三池崇史監督「愛と誠」がクロージング上映されるほか、「大阪外道」(石原貴洋)、「311明日」(今泉力哉、入江悠、ほか)、「くそガキの告白」(鈴木太一)などが出品される模様。また「宇宙戦艦ヤマト」劇場版の特集上映も行われるらしい。
ルパート・サンダース監督、クリステン・スチュワート、シャーリーズ・セロン、クリス・ヘムズワース共演「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman")の全世界興収が3億ドルを超えたようだ。
ピーター・バーグ監督、テイラー・キッチュ、浅野忠信、リアーナ共演「バトルシップ」("Battleship",2012年)の全世界興収が2億9988万7853ドルに達し、まもなく3億ドルを超えるようだ。
Marvelは、米国特許商標庁に対し"Guardians of the Galaxy"関連の商標を出願したようだ。
ニコラス・ジャレッキ(Nicholas Jarecki)監督、リチャード・ギア主演"Arbitrage"の予告編が公開されたようだ。
  6/28
松本紀保と川原和久が26日に入籍したようだ。
米CWのドラマシリーズ「NIKITA ニキータ」("Nikita",2010年-)プロモーションのためマギー・Qが来日、28日都内で行われた第2シーズン・プレミア試写会に出席したようだ。
西川美和監督「夢売るふたり」の完成披露試写会が28日都内で行われ、松たか子、阿部サダヲらが出席したようだ。
ドキュメンタリー映画「アニメ師 杉井ギサブロー」(石岡正人監督)の予告編が公開されたようだ。
マーカス・ニスペル監督、ジェイソン・モモア(Jason Momoa)主演「コナン・ザ・バーバリアン」("Conan the Barbarian",2011年)の公開記念イベントが28日都内で行われ、クリス松村が出席したようだ。
ゾーイー・デシャネルは、「親愛なるきみへ」("Dear John",2010年)などを手掛けた脚本家のジェイミー・リンデン(Jamie Linden)と交際中らしい。
福永周平、泉尾昌宏監督、ともさかりえ、スネオヘアー、落合モトキ、ALISA、MIINA、深水元基ら共演「ハイザイ 〜神さまの言うとおり〜」の予告編が公開されたようだ。
大友啓史監督、佐藤健、武井咲、蒼井優、青木崇高、田中偉登、江口洋介、吉川晃司、香川照之ら共演の新作「るろうに剣心」の予告編が公開されたようだ。
8月15日発売のDVD映画「にゃんこ THE MOVIE 5」で、長澤まさみがナレーションを務めているらしい。
ロバート・ロドリゲス監督、ダニー・トレホ主演による「マチェーテ」("Machete",2010年)の続編"Machete Kills"の2013年日本公開が決まったようだ。
「The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛」("The Lady",2011年)と、時計ブランドRichard Milleとのコラボレーションパーティが28日都内で行われ、リュック・ベッソン監督、ミシェル・ヨー、冨永愛らが出席したようだ。
ブラム・ストーカー(Bram Stoker,1847-1912)の小説「ドラキュラ」に登場するデメテル号の航海日誌に基づく、ニール・マーシャル監督の新作"The Last Voyage of the Demeter"で、ヴィゴ・モーテンセンが主役をオファーされているようだ。
滝沢馬琴(1767-1848)の「南総里見八犬伝」を深作健太が舞台化するようだ。西島隆弘、渡部秀、村井良太、矢崎広、早乙女友貴、市瀬秀和、荒木宏文、加藤和樹が共演、11月16日から新国立劇場で上演されるらしい。
2011年9月の紀伊半島大水害で被害を受けた奈良県南部の復興支援イベント「南からの風」が24日都内で開かれ、災害前の十津川村で撮影されたペドロ・ゴンサレス=ルビオ(Pedro Gonzalez-Rubio)監督「祈」と、河P直美監督が災害後の同村山天地区を撮影した「美しき日本」が上映されたようだ。
池田千尋監督特集上映が、7月7-13日にオーディトリウム渋谷で行われるようだ。「人コロシの穴」(2002年)、「四谷怪談」(2006年)、「東南角部屋二階の女」(2008年)など全9作品が上映されるらしい。
レン・ワイズマン監督、コリン・ファレル主演「トータル・リコール」("Total Recall")の最新予告編が公開されたようだ。
ボビー・モレスコ(Bobby Moresco)は、J・P・オドネル(J. P. O'donnell)の小説"Deadly Codes"に基づく新作犯罪スリラー"The Harbor"で脚本と監督を務めるようだ。また、蔵原惟繕監督「ある脅迫」("Intimidation",1960年)のリメイクで脚本を手がけるらしい。
ヴィンス・ヴォーンのWild West Picture Show Productionsは、20th Century Foxの新作スポーツ・アクション・ドラマ"Ride"を製作するようだ。
スコット・ベック(Scott Beck)、ブライアン・ウッズ(Bryan Woods)脚本・監督による超自然スリラー"Nightlight"で、シェルビー・ヤング(Shelby Young)、カーター・ジェンキンス(Carter Jenkins)、ミッチ・ヒューワー(Mitch Hewer)、テイラー・マーフィ(Taylor Murphy)が共演するようだ。既にユタ州で撮影を終えた模様。
ロバート・ロドリゲス監督、ダニー・トレホ主演による「マチェーテ」("Machete",2010年)の続編"Machete Kills"に、エレクトラ・アヴェラン、エリーズ・アヴェラン双子姉妹が看護師モナ&リサ役で再び出演するようだ。
Samuel Goldwyn Filmsは、プロスケートボーダーのダニー・ウェイ(Danny Way)の半生を追ったBandito Brothers製作のドキュメンタリー"Waiting for Lightning"の米国でのオールライツを獲得したようだ。
Jordan Vogt-Roberts監督の新作"Toy's House"で、ニック・ロビンソン(Nick Robinson)、ガブリエル・バッソ、モイセス・アリアスがエリン・モリアーティ(Erin Moriarty)、アリソン・ブリー(Alison Brie)、メアリー・リン・ライスカブ、ミーガン・ムラリー、ニック・オファーマンと共演するようだ。
キャメロン・ディーン・スチュワート(Cameron Deane Stewart)、ジャスティン・ディーリー(Justin Deeley)、アンドリュー・コールドウェル(Andrew Caldwell)、アリー・ゴニノ(Allie Gonino)、メガン・マーティン(Meaghan Martin)、アリー・マキ(Ally Maki)、ニッキー・ブロンスキーは、ブレント・ハーティンガー(Brent Hartinger)のヤングアダルト小説に基づく新作コメディ"Geography Club"で共演するようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)は、Mentorn Media社CEOのジョン・ウィリス(John Willis)を新会長に指名したようだ。
8月1日に開幕する第65回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)で、ロジャー・エイヴァリー、イム・サンス、ノエミ・ルヴォウスキー(Noemie Lvovsky)らがアピチャッポン・ウィーラセタクンと共に審査員を務めるようだ。
モスクワ郊外に新設された映画スタジオGlavkinoは、20th Century FoxやUniversalと、戦略的提携に向けた協議を進めているようだ。
「皇帝ペンギン」("La Marche de l'empereur",2005年)のリュック・ジャケ監督による新作は、アフリカ及び南米の熱帯雨林を探る"Il Etait une Foret"(Once Upon a Forest)になるようだ。
「プリズン211」("Celda 211",2009年)のダニエル・モンゾン(Daniel Monzon)監督による新作アクションスリラー"El Nino"で、ルイス・トサルが主演するようだ。
マルセロ・ピニェイロ(Marcelo Pineyro)監督の新作"Ismael"で、マリオ・カサス(Mario Casas)とヴィクトリア・アブリルが共演するようだ。
Sony Pictures Indiaは、イルファン・カーンが共演している「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")について、インドで公開される米国映画としては過去最大の1000スクリーン以上で上映するようだ。
アンナ・パキン、スティーヴン・モイヤー夫妻に誕生するのは双子のようだ。
サラ・ジェシカ・パーカーとヴィクトリア・ベッカムは共同で、20-50代の女性をターゲットにした新たな服飾ブランドを立ち上げるようだ。
GoDigitalは、エミリー・ロウ(Emily Lou)監督のコメディホラー"The Selling"(2011年)のデジタル配給権を獲得したようだ。
ジャッキー・チェンは、英語による新作アクション・コメディの企画を進めているようだ。ジェイ・ロンジーノ(Jay Longino)が脚本を務める模様。
来春上演のライル・ケスラー(Lyle Kessler)作の舞台"Orphans"で、アレック・ボールドウィンが9年ぶりにブロードウェイの舞台に立つようだ。
「きのうの夜は・・・」("About Last Night",1986年)のScreen Gemsによるリメイクで、ケヴィン・ハートの出演が決まったようだ。
「ZONBIO 死霊のしたたり」("Re-Animator",1985年)のスチュアート・ゴードンは、実話に基づくホラー舞台"Taste"の演出を手がけるようだ。
IMAX Corporationは、10館のIMAXシアター導入について米国の映画館チェーンFrank Theatresと契約したようだ。
マーク・ウェブ監督「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")に主演したアンドリュー・ガーフィールドは「続編にも出演出来ればと思っているし、僕にやらせてくれることを願っているよ」とコメントしたようだ。
ラッセル・クロウとコリン・ファースが、ジャーナリストのハロルド・エヴァンス(Harold Evans)による著書"Good Times, Bad Times"の映画化でルパート・マードック(Rupert Murdoch)役の候補に挙がっている、という噂について、クロウはTwitterで否定したようだ。
フアン・カルロス・フレスナディージョ監督による「ハイランダー」("Highlander")シリーズの再映画化企画で、ライアン・レイノルズが主演に決まったらしい。
「キャリー」("Carrie",1976年)のキンバリー・ピアース監督によるリメイク版に主演する、クロエ・グレイス・モレッツの撮影現場での写真が公開されたようだ。
ピーター・エンガート(Peter Engert)監督、C・J・トマソン(C.J. Thomason)主演の新作"Remnants"からの写真が公開されたようだ。
"Iron Man 3"を降板したアンディ・ラウは、Radioactive Manを演じる予定だったらしい。
ライアン・ジョンソン(Rian Johnson)監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス、エミリー・ブラント共演の新作SFアクション"Looper"の予告編が公開されたようだ。
ウディ・アレン監督「ミッドナイト・イン・パリ」("Midnight in Paris",2011年)の日本での興収が、公開1ヶ月目の6月26日、2億134万1500円に達したようだ。観客動員数は16万2769人を記録した模様。
米AMCのドラマシリーズ"Breaking Bad"(2008年-)第5シーズンで、ローラ・フレイザーがキャストに加わるようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演"Jack Reacher"からの写真が公開されたようだ。
「スターシップ・トゥルーパーズ」("Starship Troopers",1997年)の再映画化企画について、プロデューサーのトビー・ジャッフェ(Toby Jaffe)は「製作費はより高額になり、暴力的にすることが難しい。『トータル・リコール』でも『マイノリティ・リポート』("Minority Report",2002年)に近いトーンを意識的に選んだ」と語ったようだ。
Universal Pictures International Italyは、アウレリオ・デ・ラウレンティス(Aurelio De Laurentiis)のFilmauroと配給契約を締結、第1弾としてネリ・パレンティ(Neri Parenti)監督の新作"Colpi Di Fulmine"を12月に公開するようだ。
米NBCの新作コメディシリーズ"Guys With Kids"で、エリン・ヘイズ(Erinn Hayes)のレギュラー出演が決まったようだ。
今年のHeath Ledger Scholarshipは、24歳のオーストラリア人女優アナ・マクガハン(Anna McGahan)に授与されるようだ。
20th Century Fox TVとImagine TVは、ドラマシリーズ"The League Of Pan"の開発を進めているようだ。「ピーター・パン」の物語を題材にした、現代が舞台の物語になる模様。
TVドラマや「アメリカの弾痕」("Ma Barker's Killer Brood",1960年)、「花嫁の家族」("The Wild McCullochs",1975年)などの映画に出演、ミュージシャンとしても活躍した、俳優のドン・グレイディ(Don Grady)さんが27日亡くなった(68歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米NBCのコメディシリーズ"Community"(2009年-)の新シーズンで、ジョエル・マクヘイル、アリソン・ブリー(Alison Brie)、チェヴィ・チェイス(Chevy Chase)ら全キャストの出演継続が決まったようだ。
「レイジング・ブル」("Raging Bull",1980年)のマーティン・グイギー(Martin Guigui)監督、ウィリアム・フォーサイス主演による続編"Raging Bull II"で、クロリス・リーチマンがキャストに加わったようだ。
ショーン・レヴィ監督、ヴィンス・ヴォーン、オーウェン・ウィルソン共演の新作コメディ"The Internship"で、ジョアンナ・ガルシア(JoAnna Garcia)がキャストに加わったようだ。
ロザンヌ・バー(Roseanne Barr)をゲストに迎えてこき下ろす特番"Comedy Central Roast Of Roseanne Barr"で、ジェイン・リンチが司会を務めるようだ。
米映画監督組合(Directors Guild of America)は、来年2月2日開催の第65回DGA賞の議長に、ケネディ・センター栄誉賞(Kennedy Center Honors)授賞式などのイベントを数多く手掛けるプロデューサーのマイケル・スティーヴンス(Michael Stevens)を指名したようだ。
West Memphis Threeを描くアトム・エゴヤン監督、リース・ウィザースプーン、コリン・ファース、アレッサンドロ・ニヴォラ共演の新作"Devil's Knot"で、レックス・リン(Rex Linn)がキャストに加わったようだ。
7月1日開催のBET Awards授賞式で、クエンティン・タランティーノ、ジェイミー・フォックス、タイラー・ペリー(Tyler Perry)がプレゼンターとして参加するようだ。
実在のスタントマンをモデルにしたMarvel Comicsのスーパーヒーロー"The Human Fly"が映画化されるらしい。
米CBSのドラマシリーズ"The Good Wife"(2009年-)の第4シーズンに、ネイサン・レインが出演するようだ。
RZA監督・脚本・主演、ラッセル・クロウ、ジェイミー・チャン、ルーシー・リュー、パム・グリア共演の新作アクション"The Man With the Iron Fists"のポスターが公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の最新TVスポットが公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リス・エヴァンス共演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")の最新映像が公開されたようだ。
オリヴァー・ストーン監督、テイラー・キッチュ、アーロン・ジョンソン、サルマ・ハエック、ベニチオ・デル・トロ、エミール・ハーシュ、ブレイク・ライヴリー、ユマ・サーマン、ジョン・トラヴォルタら共演の新作"Savages"の最新予告編が公開されたようだ。
MGMとScreen Gemsは27日、キンバリー・ピアース監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ジュリアン・ムーア、ジュディ・グリア、ガブリエラ・ワイルド共演によるリメイク版"Carrie"が、トロントで撮影に入ったと発表したようだ。
イタリアのリッチョーネで開催されたCine 2012で、Marvel Studios Filmsは"Iron Man 3"、"Thor 2"、"Captain America 2"、"Marvel's The Avengers 2"のタイトルロゴを披露したようだ。
アレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)監督の新作"People Like Us"に出演したクリス・パイン、エリザベス・バンクス、ミシェル・ファイファーとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」の再映画化"Man of Steel"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
7月24日-9月2日に長崎市で撮影が行われる荻野欣士郎監督の新作「池島譚歌」で、ブルージュール・ジャパンがサプライヤー契約を締結、カナダの天然氷河水「bluezur」を出演者らに提供するようだ。
109シネマズは、リドリー・スコット監督「プロメテウス」("Prometheus",2012年)IMAX 3D版を、8月24日から全国のIMAXデジタルシアターで公開することを決定したようだ。
スパイク・リー監督最新作"Red Hook Summer"の予告編が公開されたようだ。
  6/29
「斬る」(岡本喜八監督,1968年)、「二十歳の原点」(大森健次郎監督,1973年)、「あゝ野麦峠」(山本薩夫監督,1979年)、「男はつらいよ 寅次郎紙風船」(山田洋次監督,1981年)、「カンバック」(ガッツ石松監督,1990年)などの映画にも出演した、俳優の地井武男さんが亡くなった(70歳)。ご冥福をお祈りいたします。
園田俊郎監督「RUN60 GAME OVER」のイベントが29日都内で行われ、田中美保、桐山漣、柄本佑、TAKUYA、森田涼花、木村了、John-Hoon、田崎アヤカ、嶋田久作らが出席したようだ。
エリック・ヴァレット(Eric Valette)監督、アルベール・デュポンテル主演「プレイ 獲物」("La proie",2011年)のPRイベントが29日都内で行われ、猫ひろしが出席したようだ。
「劇場版 東京スカイツリー 世界一のひみつ」の予告編が公開されたようだ。
テレンス・マリック監督、クリスチャン・ベイル、ナタリー・ポートマン、イザベル・ルーカス、ウェス・ベントリー、イモージェン・プーツ共演の新作"Knight of Cups"に、フリーダ・ピントが出演しているらしい。
7月14日公開のデヴィッド・R・エリス監督「シャーク・ナイト」("Shark Night 3D",2011年)の上映劇場で、名前に「鮫」の文字が入っている人が窓口で身分証明書を提示すると鑑賞料金を1000円に割り引く「鮫さん割引」が実施されるようだ。
シリーズ最新作「BRAVE HEARTS 海猿」(羽住英一郎監督)に主演する伊藤英明がパーソナリティを務める「伊藤英明のオールナイトニッポンGOLD」が、7月3日にニッポン放送で放送されるようだ。佐藤隆太、加藤あいらも生出演予定とか。
「おおかみこどもの雨と雪」のワールドプレミアが25日、パリ市内のシネコンで行われ、細田守監督、宮崎あおいが出席したようだ。
「秘密結社 鷹の爪」と「ハローキティ」のコラボ商品「鷹の爪×HELLO KITTY」シリーズが、7月1日からキデイランド原宿店ほかで発売されるようだ。
山田花子が第1子となる男の子を出産したようだ。
「テルマエ・ロマエ」(武内英樹監督,2012年)が、ローマのティベリーナ島で開催中の映画祭第18回L'isola del Cinemaで、7月10日に上映されるようだ。
高倉健は、永谷園「お茶づけ海苔」のイメージキャラクタに起用されたようだ。新CMが7月1日から放送されるらしい。
「喜劇 泥棒学校」(弓削太郎監督,1968年)、「金田一耕助の冒険」(大林宣彦監督,1979年)、「ねずみ小僧怪盗伝」(野村芳太郎監督,1984年)などの映画にも出演した、タレントの小野ヤスシさんが28日亡くなった(72歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ピーターラビット」出版百十年を記念して、「ピーターラビットと仲間たち ザ・バレエ」("Tales of Beatrix Potter",1971年)が7月14日-8月3日に東京都写真美術館ホールで上映されるようだ。
「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2")の特典オリジナルトレカ6枚組セット付き前売り鑑賞券が、6月30日から全国の上映劇場で発売されるようだ。
ライアン・ジョンソン(Rian Johnson)監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス、エミリー・ブラント共演の新作SFアクション"Looper"の米国版予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ、ジャッキー・ウィーヴァー、ジュリア・スタイルズ、クリス・タッカー共演"Silver Linings Playbook"の予告編が公開されたようだ。
Cinetic Rights Managementは、Elias監督、ジェイソン・ヴェイル(Jason Vail)、ニコラス・ワイルダー(Nicholas Wilder)、サラ・スクーフス(Sarah Schoofs)共演のサイコスリラー"Gut"の北米でのデジタル配給権を獲得したようだ。
Canal Plusは、フランスの通信社CAPAと共同で、ギニアでの人道活動を追う"Kindia Horizon 2015"と、トリストラム・スチュアート(Tristram Stuart)の著書「世界の食料ムダ捨て事情」("WASTE: Uncovering the Global Food Scandal")に基づく"Global gachis"の2本の大型ドキュメンタリーを製作するようだ。
国際映画撮影監督組合(International Cinematographers Guild)による第50回Publicists Awardsの開催日が、2013年2月22日に決まったようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、アカデミー賞外国語映画部門のエントリー方法を変更、35mmフィルムないしDigital Cinema Package(DCP)の提出を必須とし、母国でのそれらのフォーマットでの上映は不要としたようだ。
国際ドキュメンタリー協会(International Documentary Association)は、8月にNYとLAで開催する第16回DocuWeeks Theatrical Documentary Showcaseでの上映作品を発表、19カ国から長編17本、短編11本が出品されるようだ。
ブラッド・アンダーソン監督、ハル・ベリー、アビゲイル・ブレスリン共演の新作スリラー"The Hive"で、WWE StudiosがTroika Picturesと共同出資、共同製作を行うようだ。7月6日からロサンゼルスで撮影に入る模様。
トミー・リー・ジョーンズは、リュック・ベッソン監督、ロバート・デ・ニーロ、ミシェル・ファイファー共演の新作"Malavita"への出演に向けて最終交渉に入っているようだ。
Hulu Japanは、「セックス・アンド・ザ・シティ」("Sex and the City",1998-2004年)、「MAD MEN マッドメン」("Mad Men",2007年-)を含む、米HBO、AMCの番組の配信を開始したようだ。
カリフォルニア州議会の統治・財政委員会は、映画・TV製作などに対する税制優遇制度の延長法案を承認したものの、延長期間を5年から2年に減らすよう提言したようだ。
シェイリーン・ウッドリー(Shailene Woodley)は、グレッグ・アラキ(Gregg Araki)脚本・監督による新作"White Bird in a Blizzard"に主演するようだ。
家賦香港有限公司(Jiaflix Hong Kong Enterprises)は、電影頻道(China Movie Channel)傘下のVODサービスM1905と、ストリーミング配信契約を結んだようだ。
Village Roadshow Entertainmentは、新たに2億7500万ドルの増資を行い、総額3億8000万ドルの資本増強を終えたようだ。
EuropaCorpは、3月31日までの2011-2012会計年度で10万ユーロの純利益を計上、2年連続の赤字から脱却し黒字に転換したようだ。
Strand Releasingは、アンヌ・フォンテーヌ監督、イザベル・ユペール、ブノワ・ポールヴールド、アンドレ・デュソリエ共演のコメディ"Mon pire cauchemar"(My Worst Nightmare)の米国でのオールライツを獲得したようだ。
ピアニストのリベラーチェ(Liberace,1919-1987)を描く、スティーヴン・ソダーバーグ監督、マイケル・ダグラス、マット・デイモン、ダン・エイクロイド、デビー・レイノルズ、ロブ・ロウ、スコット・バクラ共演によるHBO Filmsの新作"Behind the Candelabra"で、パット・アサンティ(Pat Asanti)がキャストに加わったようだ。
中国電影集団公司(China Film Group)は、Imaxに対抗する中国独自のラージスクリーン・フォーマット「Dmax」を、今後3年以内で100館に導入する計画を明らかにしたようだ。
第65回カンヌ映画祭コンペ部門で審査員を務めたジャン=ポール・ゴルチエは、「違った状況でもう一度観たかった」として、第10回Festival Paris Cinemaのオープニング作品として28日上映されたレオス・カラックス監督"Holy Motors"を鑑賞したようだ。
Marvel Studiosが2014年5月に公開すると発表していた新作映画が、"Guardians of the Galaxy"であることが明らかとなったようだ。Comic-Conで公式に発表される模様。
6月29日-7月10日開催の第10回Festival Paris Cinemaは香港映画を特集、7月4日にはユエン・ウーピンを招いての特別講演が行われるようだ。
Marvel Studiosによる"Ant-Man"の映画化企画で、エドガー・ライト監督によるテスト映像の撮影が6月中旬に行われたらしい。
高校フットボール・コーチの実話に基づくMandalayの新作"When the Game Stands Tall"で、「コーチ・カーター」("Coach Carter",2005年)のトーマス・カーターが監督を務めるようだ。
「ロボコップ」("RoboCop",1987年)、「トータル・リコール」("Total Recall",1990年)に出演しているロニー・コックスは「偏見かもしれないが、リメイクは嫌いだ」とコメントしたようだ。
Screen Gemsは、ティム・ストーリー監督、マイケル・イーリー、ミーガン・グッド共演"Think Like a Man"(2012年)の続編を計画しているようだ。キース・メリーマン(Keith Merryman)とデヴィッド・A・ニューマン(David A. Newman)が再び脚本に起用された模様。
CBS Filmsの新作アンサンブルコメディ"The Wedding Day"で、スティーヴ・カーが監督に向けて交渉に入っているようだ。
ジョージ・ミラー監督による「マッドマックス」シリーズ第4作"Mad Max: Fury Road"に出演するため頭を丸めたシャーリーズ・セロンの写真が公開されたようだ。
「ファミリー・ツリー」("The Descendants",2011年)のニック・クラウスと、米HBO「トゥルーブラッド」("True Blood",2008年-)のサム・トラメル(Sam Trammell)は、ティム・マッキャン(Tim McCann)監督の新作"White Rabbit"で共演するようだ。
米History Channelが放送する全10話のドラマシリーズ"Vikings"で、ジェサリン・ギルシグの共演が決まったようだ。
トム・ペロッタ(Tom Perrotta)の小説"The Leftovers"の米HBOによるドラマシリーズ化で、デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)が脚本に参加するようだ。
幸星数字娯楽科技有限公司(Xing Xing Digital Corporations)は、カナダのRainmaker Entertainment傘下のアニメーション製作会社Rainmaker Studiosを買収したようだ。
「スラムドッグ$ミリオネア」("Slumdog Millionaire",2008年)のミュージカル舞台版について、A・R・ラフマーン(A.R. Rahman)は、映画版のラストのダンスシーンで使われた"Jai Ho"の使用を拒否しているようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演の新作SF映画"Oblivion"で、フランスのエレクトロポップ・グループM83が音楽を手掛けるようだ。
「スター・トレック」("Star Trek",2009年)の続編でベネディクト・カンバーバッチと共演したクリス・パインは「彼の深く響く声や顔は魅惑的だ。美男子で、それにすごく頭がいい。みんな彼の頭脳に火が入るのを見たいんだ。彼はただの"牙から血を滴らせる"悪者とは違う。ベネディクトは作品に知性をもたらしてくれるんだ」と語ったようだ。
RZA監督・脚本・主演、ラッセル・クロウ、ジェイミー・チャン、ルーシー・リュー、パム・グリア共演の新作アクション"The Man With the Iron Fists"の予告編が公開されたようだ。
11月2日全米公開のWalt Disney Animation Studiosによる新作CGアニメ映画"Wreck-It Ralph"と同時上映される、John Kahrs監督の新作短編"Paperman"からの画像が公開されたようだ。
The Rolling Stones結成50周年の記念ロゴを、シェパード・フェアリー(Shepard Fairey)がデザインしたようだ。
29日より全米公開の新作"Magic Mike"のブロードウェイ・ミュージカル化企画で、スティーヴン・ソダーバーグ監督とチャニング・テイタムもプロデューサーとして参加するようだ。
7月開催のComic-Conで行われる「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2")のパネルディスカッションで、アーノルド・シュワルツェネッガーが州知事退任以降初めて、ハリウッド俳優として公の場に姿を見せるようだ。
ポール・フェイグ監督、サンドラ・ブロック、メリッサ・マッカーシー共演の新作"The Heat"に、YouTubeで人気のコメディアンpoken Reasonsが出演するようだ。
フランク・ダラボンが手掛ける新作ドラマ"L.A. Noir"について、米TNTはシリーズ化を決定したようだ。
ルイス・ガスマンは、スコット・サンダース(Scott Sanders)監督の新作アクション・コメディ"Aztec Warrior"に主演するようだ。7月からニューオーリンズで撮影に入る模様。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の高解像度版TVスポットが公開されたようだ。
「ピッチ・ブラック」("Pitch Black",2000年)、「リディック」("The Chronicles of Riddick",2004年)に続くヴィン・ディーゼル主演のシリーズ第3作"Riddick"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
フェルナンド・メイレレス監督、レイチェル・ワイズ、アンソニー・ホプキンス、ジュード・ロウ、ベン・フォスター共演"360"からの映像が公開されたようだ。
Walt Disney Animationは、Marvel Comicsの"Big Hero 6"のアニメ映画化を計画しているようだ。
Bluewater Productionsは、Pleroma Entertainmentと共同で、コミック"Insane Jane"と、キャリー・ロックウェル(Carey Rockwell)のSF小説シリーズ「宇宙ガードマン」("Tom Corbett: Space Cadet")を映画化すると発表したようだ。
ジョン・カーニー監督、キーラ・ナイトレイ、マーク・ラファロ、ヘイリー・スタインフェルド、アダム・レヴィーン(Adam Levine)、キャサリン・キーナー共演の新作"Can a Song Save Your Life?"で、シー・ロー・グリーン(Cee Lo Green)がキャストに加わったようだ。
ジョシュ・シュワルツ(Josh Schwartz)監督、ジョシュ・ペンス(Josh Pence)、ヴィクトリア・ジャスティス(Victoria Justice)、ジョニー・ノックスヴィル、チェルシー・ハンドラー(Chelsea Handler)共演の新作コメディ"Fun Size"の予告編が公開されたようだ。
タイラ・ペリー(Tyler Perry)監督・主演作"Tyler Perry's Madea's Witness Protection"に出演したユージーン・レヴィとのインタビュー映像が公開されたようだ。
9月25日に米国で発売されるジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)のBlu-rayの予告編が公開されたようだ。
ステラン・スカルスガルドは、「マイティ・ソー」("Thor",2011年)の続編に再び出演することを認めたようだ。
トニー・ギルロイ監督、ジェレミー・レナー主演「ボーン・レガシー」("The Bourne Legacy")の日本公開日が9月28日に決まったようだ。
「宇宙戦艦ヤマト2199 第二章」上映劇場で販売が予定されていた、劇場限定版Blu-ray Discの映像特典の一部に不備が見つかった模様。このため、劇場での販売を中止、ネットでの通信販売に切り替えるようだ。
現在米国内395館で限定公開中のウェス・アンダーソン監督"Moonrise Kingdom"が、29日から全米拡大公開されるようだ。
「劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」(湯山邦彦監督,1998年)から「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール 幻影の覇者 ゾロアーク」(湯山邦彦監督,2010年)までのシリーズ13作と短編5作を収録したBlu-ray BOX「PIKACHU THE MOVIE PREMIUM BOX 1998-2010」が11月28日に発売されるようだ。
ベン・リューイン(Ben Lewin)監督、ジョン・ホークス、ヘレン・ハント、ウィリアム・H・メイシー共演の新作"The Sessions"(旧タイトル"The Surrogate"、"Six Sessions")の予告編が公開されたようだ。
  6/30
北朝鮮最高指導者・金正恩の母、高英姫(1952-2004)の記録映画「偉大なる先軍朝鮮の母」が、北朝鮮の軍や党の高官向けに上映されているようだ。
「LOVE まさお君が行く!」大ヒット御礼舞台挨拶が30日都内で行われ、大谷健太郎監督、木下隆行が出席したようだ。
「映画館に行こう!」実行委員会による「夏は映画だ!キャンペーン」キックオフイベントが30日都内で行われ、スパイダーマン、ナルト、仮面ライダーフォーゼ、レッドバスター、アイアンマン、貞子ら日米の映画キャラクタが集結したようだ。
小林すすむ(1954-2012)をしのぶ会が30日、都内で行われ、山田邦子島崎俊郎、小野武彦ら200人が参列したようだ。
「琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ」(佐野智樹監督,2011年)Blu-ray、DVD発売記念イベント「琉神マブヤーショー&お子様ハイタッチ会」が30日都内で行われ、琉神マブヤー、龍神ガナシー、ハブクラーゲンらが登場したようだ。
公開講座「映画俳優との対話『メルヴィル・プポー 演技と演出を語る』」が29日都内で行われ、メルヴィル・プポーが講師として出席したようだ。
ケイティ・ペリーは「もし"Blade Runner 2"に出られたらレイチェル役をやりたい。言葉が過ぎるのは分かっているわ。でも、私の夢なの」と語ったようだ。
フアン・フェルドマン(Juan Feldman)監督、マーシア・ゲイ・ハーデン主演の新作"The Librarian"で、オスカル・ハエナダの共演が決まったようだ。
6月20-23日にマイアミで開催された第16回American Black Film Festivalで、Russ Parr監督、マリンダ・ウィリアムズ(Malinda Williams)主演"The Undershepherd"が作品賞と俳優賞を獲得したようだ。
Fever Productionsは、マイケル・J・ギャラガー(Michael J. Gallagher)監督、ケイトリン・ジェラルド(Caitlin Gerard)主演の新作ホラー"Smiley"の米国公開日を10月11日に設定したようだ。
パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith,1921-1995)の小説に基づく、ホセイン・アミニ(Hossein Amini)脚本・監督の新作"Two Faces of January"で、オスカー・アイザックがヴィゴ・モーテンセンとの共演に向けて交渉に入っているようだ。
ホワイトハウスを舞台にした、アントワン・フークア監督、ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート共演の新作アクション"Olympus Has Fallen"で、ディラン・マクダーモットがキャストに加わったようだ。
チャーリー・シーン主演によるFXの新作コメディドラマ"Anger Management"第1話が28日放送され、視聴者数550万人を記録したようだ。
Film Movementは、南アフリカを舞台に10歳の孤児の旅を描いたAvie Luthra監督"Lucky"(2011年)の北米配給権を獲得したようだ。
Disney Media Distributionは、アカデミー賞の国際TV放映権について、2020年まで契約を延長したようだ。
リュック・ベッソンは、フランスのコミックシリーズ"Valerian"の英語実写映画化で脚本と監督を務めるようだ。
「スター・トレック/ヴォイジャー」("Star Trek: Voyager",1995-2001年)に出演したロバート・ピカードは、J・J・エイブラムス監督に「スター・トレック」("Star Trek",2009年)シリーズ第3作への出演を申し出たらしい。
アシュリー・グリーンは、DKNY 2012年秋のキャンペーンでモデルを務めるようだ。
Skrillexことソニー・ムーア(Sonny Moore)は、ハーモニー・コリン監督、セレナ・ゴメス、アシュレイ・ベンソン(Ashley Benson)、レイチェル・コリン、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、ジェイムズ・フランコ共演の新作"Spring Breakers"に楽曲を提供するようだ。
今秋オフブロードウェイで上演のクリストファー・デュラング(Christopher Durang)の新作舞台"Vanya and Sonia and Masha and Spike"で、シガニー・ウィーヴァーとデヴィッド・ハイド・ピアースが共演するようだ。
ケイティ・ホームズは、トム・クルーズとの離婚手続きに入ったようだ。ケイティは娘スーリの親権も求めている模様。
Legendary Picturesは7月開催のComic-Conで、ギャレス・エドワーズ監督が再映画化する「ゴジラ」("Godzilla")について発表を行うらしい。
クリストファー・ノーラン監督「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の欧州プレミアに、クリスチャン・ベイル、トム・ハーディ、アン・ハサウェイ、ジョセフ・ゴードン=レヴィットらと共に、リーアム・ニーソンとキリアン・マーフィも出席するようだ。
アデル(Adele)が第1子を妊娠したようだ。
クリス・ジルカ(Chris Zylka)は、米FXのドラマシリーズ"American Horror Story"(2011年-)への出演が決まったようだ。
「アイス エイジ」シリーズ第4作"Ice Age: Continental Drift"が米国の7月13日公開に先駆け、海外8500スクリーンで封切られ、スウェーデンとペルーではアニメ映画として歴代トップ、フランス、コロンビア、アルゼンチン、チリでは歴代2位のオープニング興収を記録したようだ。
18世紀英国の貴族を描いたニック・ジョーンズ(Nick Jones)作の舞台"The Coward"が、マックス・ウィンクラー(Max Winkler)監督・脚本、マット・スパイサー(Matt Spicer)製作総指揮・共同脚本で映画化されるようだ。
West Memphis Threeを描くアトム・エゴヤン監督、リース・ウィザースプーン、コリン・ファース、アレッサンドロ・ニヴォラ共演の新作"Devil's Knot"で、スティーヴン・モイヤーがキャストに加わったようだ。
ピアニストのリベラーチェ(Liberace,1919-1987)を描く、スティーヴン・ソダーバーグ監督、マイケル・ダグラス、マット・デイモン、ダン・エイクロイド、デビー・レイノルズ、ロブ・ロウ、スコット・バクラ共演によるHBO Filmsの新作"Behind the Candelabra"で、ポール・ライザーがキャストに加わったようだ。
ショーン・ビーン、トム・ベレンジャー、ジェシカ・チャステイン、ブライアン・クランストン、ジョナ・ヒル、ディエゴ・ルナ、メリッサ・マッカーシー、マシュー・マコノヒー、サム・ロックウェル、アンディ・サーキス、ニア・ヴァルダロス、ミシェル・ヨー、ダルデンヌ兄弟、テレンス・マリック、ウォン・カーウァイ、スティーヴン・キング、クリステン・ウィグ、坂本龍一ら176人が、米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)からアカデミー会員に招待されたようだ。
スティーヴン・キングの短編小説「十時の人々」("The Ten O'clock People")のトム・ホランド(Tom Holland)監督による映画化で、ジャスティン・ロングが主演に向けて交渉中らしい。
米NBCは、ブロードウェイ・ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」("The Sound of Music")を生中継で放送するようだ。
エリック・クリプキ(Eric Kripke)、J・J・エイブラムスによる米NBCの新作ドラマ"Revolution"で、ダニエラ・アロンソ(Daniella Alonso)のレギュラー出演が決まったようだ。
レイチェル・テイラー、デイヴ・アナブル(Dave Annable)、テリー・オクィン(Terry O'Quinn)、ヴァネッサ・ウィリアムズ共演による米ABCの新作超自然ドラマ"666 Park Avenue"で、エリク・パラディーノ(Erik Palladino)がレギュラーに加わるようだ。
セス・マクファーレン(Seth MacFarlane)監督、マーク・ウォールバーグ主演の新作コメディ"Ted"が28日深夜、米国内1090館で先行上映され、興収262万5000ドルを記録したようだ。一方、同日1100館で先行上映されたスティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム主演"Magic Mike"は興収205万ドルとなった模様。
パスカル・ロジェ(Pascal Laugier)監督、ジェシカ・ビール主演"The Tall Man"の国際版予告編が公開されたようだ。
テキサス州オースティンで9月20日に開幕するOpen Fantasticで、ティム・バートン監督による新作3Dアニメ映画「フランケンウィニー」("Frankenweenie")がオープニング上映されるようだ。
アンドリュー・アダムソン監督「シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語」("Cirque du Soleil: Worlds Away")の予告編が公開されたようだ。
ニック・マーフィ(Nick Murphy)監督、レベッカ・ホール主演の超自然スリラー「アウェイクニング」("The Awakening",2011年)の予告編が公開されたようだ。
Focus Features、Laika Entertainmentによる新作アニメーション映画"ParaNorman"のメイキング映像が公開されたようだ。