シネマトピックス(2012年4月)
[ 2011 | 2012 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2013 | LastTopics ]
  4/1
「岩下志麻という人生」出版記念トークショーが31日、都内の新文芸坐で行われ、岩下志麻が出席したようだ。
静野孔文監督「名探偵コナン 11人目のストライカー」完成披露試写会が1日都内で行われ、高山みなみ、桐谷美玲、中村憲剛らが出席したようだ。
実在した窃盗団を描くソフィア・コッポラ監督、エマ・ワトソン、タイッサ・ファーミガ(Taissa Farmiga)、レスリー・マン共演の新作"The Bling Ring"に、パリス・ヒルトンが本人役でカメオ出演するらしい。
香月秀之監督「明日に架ける愛」が31日初日を迎え、市井紗耶香、アレックス・ルー、八千草薫、山本未來、高嶋政宏らが舞台挨拶に立ったようだ。
「ジョン・カーター」("John Carter",2012年)のジャパンプレミアが1日都内で行われ、アンドリュー・スタントン監督、テイラー・キッチュ、リン・コリンズらが出席したようだ。
沖浦啓之監督「ももへの手紙」の試写会が1日都内で行われ、美山加恋、船越英一郎が出席したようだ。
フィリップ・ガレル監督「愛の残像」("La frontiere de l'aube",2008年)と「灼熱の肌」("Un ete brulant",2011年)が、6月に渋谷シアター・イメージフォーラムほかで連続公開されるようだ。
ハルク・ホーガン(Hulk Hogan)が主演したアクション映画「ゴールデン・ボンバー」("No Holds Barred",1989年)のDVDが、7月3日に米国で発売されるようだ。
トゥールーズで開催された第21回Films in Progressで、ウィリアム・ヴェガ(William Vega)監督"La Sirga"(The Towrope)がFilms in Progress賞とCine Plus Special賞を獲得したようだ。
女優の乙黒えりとピアニストの清塚信也が結婚したようだ。
Nickelodeonによる第25回Kids' Choice Awards授賞式が行われ、ハル・ベリー、ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)、クリス・コルファー(Chris Colfer)らがスライムを浴びたようだ。
アシュトン・カッチャーは、第47回Academy of Country Music Awardsでプレゼンターを務めるようだ。
クリント・イーストウッド監督による「スタア誕生」("A Star is Born")の再映画化について、脚本を手がけるウィル・フェターズ(Will Fetters)は「僕が『スタア誕生』をやりたかったのは、カート・コバーン(Kurt Cobain,1967-1994)の大ファンだから。もし彼が生きていたらと想像してノーマンを描いた」と語ったようだ。
  4/2
ピーター・バーグ監督「バトルシップ」("Battleship")の会見が2日、米海軍横須賀基地の空母ジョージ・ワシントンで行われ、テイラー・キッチュ、リアーナ、ブルックリン・デッカー、アレクサンダー・スカルスガルド、浅野忠信らが出席したようだ。
ミシェル・アザナヴィシウス(Michel Hazanavicius)監督「アーティスト」("The Artist",2011年)の試写会が2日都内で行われ、福田彩乃が出席したようだ。
「マーズ・アタック!」("Mars Attacks!",1996年)をブロードウェイ・ミュージカル化する"Mars Attacks: 21st Century Slaughter"が企画されているらしい。
ヴェルナー・ヘルツォークは、写真家ヘルムート・ニュートン(Helmut Newton,1920-2004)のドキュメンタリー映画を企画しているようだ。
Golden Raspberry Award Foundationは、第32回ゴールデン・ラズベリー賞(Golden Raspberry Awards)を発表したようだ。
■作品賞 「ジャックとジル」("Jack and Jill")
■監督賞 デニス・デューガン(「ジャックとジル」他)
■主演男優賞 アダム・サンドラー(「ジャックとジル」他)
■主演女優賞 アダム・サンドラー(「ジャックとジル」)
■助演男優賞 アル・パチーノ(「ジャックとジル」)
■助演女優賞 デヴィッド・スペイド(「ジャックとジル」)
■アンサンブル賞 「ジャックとジル」
■リメイク、パクリないし続編賞 「ジャックとジル」
■カップル賞 アダム・サンドラーとケイティ・ホームズ、アル・パチーノないしアダム・サンドラー(「ジャックとジル」)
■脚本賞 スティーヴ・コーレン、アダム・サンドラー(「ジャックとジル」)
「クレオパトラ」("Cleopatra",1963年)でエリザベス・テイラー(Elizabeth Taylor,1932-2011)が着用した金色のマントがオークションにかけられ、5万9375ドルで落札されたようだ。
全米週末興収は、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")が6100万ドル(4137館)でトップを維持、サム・ワーシントン主演「タイタンの逆襲」("Wrath of the Titans")が3420万ドル(3545館)で2位、ターセム・シン監督"Mirror Mirror"が1900万ドル(3603館)で3位のスタートとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ヘルプ 心がつなぐストーリー」がトップ、「明日に架ける愛」が2位、「センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島」が3位となったようだ。
野沢雅子が代表を務めるオフィス野沢は、今年4月30日で廃業すると発表したようだ。野沢雅子は4月1日付で青二プロダクションに移籍したらしい。
永山絢斗が3月29日、バイクで横転事故を起こし左足を骨折したようだ。出演を予定していた舞台「ハンドダウンキッチン」は降板する模様。
「ジョン・カーター」("John Carter",2012年)プロモーションのため来日中の、アンドリュー・スタントン監督、テイラー・キッチュ、リン・コリンズが2日、都内で会見したようだ。
ケイト・ウィンスレットは、セリーヌ・ディオンが歌った「タイタニック」("Titanic",1997年)の主題歌"My Heart Will Go On"を聴くと「吐きそうになる」とコメントしたらしい。
石井克人監督の自主製作による新作「ハロー!純一」で、満島ひかり、森下能幸、テイ龍進、我修院達也、池脇千鶴が共演するようだ。
4月5日スタートの日本テレビ「たぶらかし〜代行女優業・マキ〜」に、映画監督の瀬々敬久がゲスト出演するらしい。
「真昼の決闘」("High Noon",1952年)の公開60周年を記念して、Getty Research Centerでは4月の毎週火曜日夜に、フレッド・ジンネマン(Fred Zinnemann,1907-1997)監督作品を無料上映するようだ。
インドの大手映画会社Eros Internationalは、ニューヨーク証券取引所で株式を公開したようだ。
スティーヴ・ジョブズ(Steve Jobs,1955-2011)を描くジョシュア・マイケル・スターン(Joshua Michael Stern)監督の新作"Jobs"で、アシュトン・カッチャーが主演するようだ。
FremantleMedia Enterprisesは、モーガン・スパーロックと彼のWarrior Poetsとfirst-look契約を結んだようだ。
フランスの製作会社Doc en Stockは、チュニジア、ロシア、ギリシャ、トルコ、米国、モロッコの6カ国で撮影を行い、各国の社会的、経済的、政治的状況を見つめる全6回のドキュメンタリー・シリーズ"I Love Democracy"を製作するようだ。
「志明與春嬌」("Love in a Puff",2010年)の続編「春嬌與志明」("Love in the Buff")が香港で封切られ、公開4日間の興収が910万香港ドルに達し、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")を超える人気となっているようだ。
Universal Channel U.K.は、エイミー・プライス=フランシス(Amy Price-Francis)主演によるカナダのTVドラマシリーズ"King"(2011年-)の放映権を獲得したようだ。
米HBOのドラマシリーズ"True Blood"(2008年-)第5シーズンの予告編が公開されたようだ。
アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本・制作総指揮、ジェフ・ダニエルズ主演による米HBOの新作ドラマ"The Newsroom"の予告編が公開されたようだ。
豪華客船タイタニック号の悲劇をジュリアン・フェローズの脚本で描くITVのミニシリーズ"Titanic"は、中国、中南米、イラン、メキシコなど95カ国での放送契約がまとまったようだ。
人気ゲームアプリ"Angry Birds"に基づくアニメシリーズ全52話は、今秋にも配信がスタートするようだ。一方、映画化企画も進行中だが、公開は2015年以降になる模様。
「黒衣の女 ある亡霊の物語」の映画化"The Woman in Black"(2012年)を手掛けたHammer、Alliance Films、Cross Creek Picturesは、原作者スーザン・ヒル(Susan Hill)と組んで、続編"The Woman In Black 2: Angel Of Death"を製作するようだ。前作の40年後を描くらしい。
Heineken USAは、「007 スカイフォール」("Skyfall")とのタイアップによる広告キャンペーンを展開するようだ。サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ出演によるCMも放送するらしい。
バリー・ソネンフェルド監督、ウィル・スミス、トミー・リー・ジョーンズ、ジョシュ・ブローリン共演の新作「メン・イン・ブラック3」("Men in Black 3")のTVスポットが公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")の最新TVスポットが公開されたようだ。
セス・マクファーレン(Seth MacFarlane)監督、マーク・ウォールバーグ、ミラ・クニス、ジョヴァンニ・リビシ、ジョエル・マクヘイル、パトリック・ウォーバートン共演の新作コメディ"Ted"の予告編が公開されたようだ。
「ジム・キャリーはMr.ダマー」("Dumb and Dumber",1994年)の続編が、9月から撮影に入るようだ。ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリーが監督、ジム・キャリー、ジェフ・ダニエルズの再共演も決まった模様。
「ムカデ人間2」("The Human Centipede 2 (Full Sequence)",2011年)の配給権をトランスフォーマーが獲得したものの、映倫はオリジナルプリントでの上映を禁じたようだ。現在、修正を加えて再審査中らしい。
ゲイリー・ロス監督「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の米国内総興収は間もなく2億5000万ドルに到達、全世界興収は3億6500万ドルに達したようだ。
カルレス・トレンス(Carles Torrens)監督、マイケル・オキーフ、カイ・レノックス共演の新作サスペンス・ホラー"Emergo"(Apartment 143)の予告編が公開されたようだ。
レン・ワイズマン監督、コリン・ファレル主演の新作"Total Recall"の最新予告編が公開されたようだ。
ラーシュ・ケプレル(Lars Kepler)の小説に基づく、ラッセ・ハルストレム監督、ミカエル・パーシュブラント(Mikael Persbrandt)主演の新作"The Hypnotist"の劇中写真が公開されたようだ。
  4/3
オリエンタルランドは2日、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの2011年度下半期の入園者数が、下半期としては過去最多の1461万人に達したと発表したようだ。
剛力彩芽は、米ABC Familyのドラマシリーズ「プリティ・リトル・ライアーズ」("Pretty Little Liars",2010年-)のスペシャルサポーターに就任するようだ。
「仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦」(金田治監督)で、上木彩矢、RIDER CHIPS、Project.Rら27人のアーティストによるHero Music All Starsが主題歌「情熱〜We are Brothers〜」を手掛けたようだ。
ピーター・バーグ監督「バトルシップ」("Battleship")のワールドプレミアが3日都内で行われ、テイラー・キッチュ、リアーナ、ブルックリン・デッカー、アレクサンダー・スカルスガルド、浅野忠信らが出席したようだ。
堤幸彦監督「劇場版 SPEC〜天〜」のヒット祈願イベントが3日都内で行われ、戸田恵梨香、加瀬亮が出席したようだ。
米天文学者ニール・デグラス・タイソン(Neil deGrasse Tyson)は、「タイタニック」("Titanic",1997年)終盤の星空に誤りがあると指摘、ジェイムズ・キャメロン監督は3D版製作にあたって修正したらしい。
水谷豊が主演するテレビ朝日「相棒」シリーズの新しい相棒に、成宮寛貴が起用されたようだ。
映画「へっぽこエスパーなごみ!」(宮下健作監督)の完成披露試写会と、主演した「ひめキュンフルーツ缶」によるライヴが1日、都内で行われたようだ。
第30回向田邦子賞が発表され、NHK BSプレミアム「生むと生まれる それからのこと」の岩井秀人が選ばれたようだ。
サリム・アキル(Salim Akil)監督、ジョーダン・スパークス(Jordin Sparks)、ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston,1963-2012)、デレク・ルーク、マイク・エップス共演"Sparkle"の予告編が公開されたようだ。
Sonar EntertainmentとプロデューサーのLarry Kupinは、「ヘルレイザー」("Hellraiser",1987年)に基づくTVシリーズを企画しているようだ。
ジェイソン・ライトマン脚本・監督、ケイト・ウィンスレット、ジョシュ・ブローリン共演の新作"Labor Day"で、トム・リピンスキ(Tom Lipinski)が出演交渉中らしい。
実在した窃盗団を描くソフィア・コッポラ監督、エマ・ワトソン、タイッサ・ファーミガ(Taissa Farmiga)、レスリー・マン共演の新作"The Bling Ring"について、東北新社、Pathe、Studiocanalなどが配給を決めたようだ。
コール・ミュラー(Cole Mueller)監督、C・トーマス・ハウェル、トレヴァー・モーガン、ウィリアム・ラス(William Russ)、クリス・レムシュ、ジョシュ・エマーソン(Josh Emerson)、コートニー・ダニエルズ(Courtney Daniels)、マーク・アラン(Mark Alan)、ケヴィン・マクナマラ(Kevin McNamara)ら共演の新作"Magic Hour"で、ウィル・ウォレス(Will Wallace)がキャストに加わったようだ。
ティムール・ベクマンベトフの製作会社Bazelevsは、マックス・ランディス(Max Landis)のファミリー・アドベンチャー企画"Woogles"を獲得、ランディスはプロデューサーとして参加するようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、2011年4月のMadison Square Gardenでの公演で活動を休止したダンス・パンク・バンドLCD Soundsystemの最後の48時間を追ったドキュメンタリー"Shut Up and Play the Hits"の北米配給権を獲得、今夏一夜限定で上映するようだ。
ベルリンのSenator Entertainmentは、Bavaria Filmが2006年に設立した映画・TV映画製作部門Bavaria Picturesを買収したようだ。
The RLJ Companies会長のロバート・ジョンソン(Robert Johnson)は、Image EntertainmentとAcorn Media Groupの買収し、新会社RLJ Entertainmentを設立する計画を明らかにしたようだ。
MiramaxはSamuel Goldwyn Jr. Family Trustと契約、「偽りの花園」("The Little Foxes",1941年)、「我等の生涯の最良の年」("The Best Years of Our Lives",1946年)、「野郎どもと女たち」("Guys and Dolls",1955年)などの世界ライセンスを獲得したようだ。
ピーター・バーグ監督「バトルシップ」("Battleship")は、中国、ロシアを含む海外100スクリーン以上のIMAXシアターでも、4月12日から上映されるようだ。
Sonar EntertainmentとEcosse Filmsは、ヘンリー・ライダー・ハガード(Henry Rider Haggard,1856-1925)の小説「ソロモン王の洞窟」("King Solomon's Mines")、「二人の女王」("Allan Quatermain")に登場する冒険家アラン・クォーターメイン(Allan Quatermain)を主人公にしたTVドラマシリーズ全10話を制作するようだ。
「タイタニック」("Titanic",1997年)でレオナルド・ディカプリオと共演したケイト・ウィンスレットは「外見は随分変わったし、歳も取ったわ。今レオは37で私は36だけど、撮影当時は22と21だったもの。それに彼は太った。私は痩せたけど」とコメントしたらしい。
ラスヴェガスで4月23-26日に開催されるCinemaConで、ドウェイン・ジョンソンにAction Star of the Year Awardが贈られるようだ。
4月1日付英The Sun紙は、ロンドンオリンピック開幕式で上映される映像作品"The Arrival"に、ダニエル・クレイグがジェイムズ・ボンド役で登場、女王エリザベス2世と共演する、と報じたようだ。
Sony Pictures AnimationとAardman Animationsによる新作"The Pirates! Band of Misfits"のパロディ予告編が公開されたようだ。
アダム・サンドラーのHappy Madisonは、「サマー・スクール」("Summer School",1987年)をリメイクするようだ。
ブルース・ウィリス、エマ・へミング(Emma Heming)夫妻に女の子が誕生したようだ。
Sky Italiaは、Miramax作品の配給について契約を締結したようだ。
アレック・ボールドウィンは、恋人ヒラリア・トマス(Hilaria Thomas)との婚約を発表したようだ。
Disney/Pixarの新作「メリダとおそろしの森」("Brave")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」("Percy Jackson & The Olympians: The Lightning Thief",2010年)のトール・フロイデンタール(Thor Freudenthal)監督による続編"Percy Jackson & the Olympians: The Sea of Monsters"の出演者オーディションが撮影地のバンクーバーで行われ、地元高校生のPaloma Kwiatkowskiが選ばれたようだ。
フランスのブログに第65回カンヌ映画祭の公式上映作品だとするリストが掲載されたことについて、芸術監督のティエリー・フレモー(Thierry Fremaux)は「全てデタラメ」と流出を否定したようだ。
ジェイムズ・ヴァンダービルト(James Vanderbilt)の脚本によるSony Picturesの新作アクション"White House Down"で、ローランド・エメリッヒが監督に向けて協議に入っているようだ。
4月14-19日にラスヴェガスで開催の全米放送事業者協会(National Association of Broadcasters)主催によるNAB2012で、ジェイムズ・キャメロンが"The Secrets of Making 3D Profitable"と題した講演を行うようだ。
キーネン・アイヴォリー・ウェイアンズによるTVコメディ・シリーズ"In Living Color"(1990-1994年)の復活版で、Josh Duvendeckがキャストに加わったようだ。
Universal Picturesは、ジェレマイア・フリードマン(Jeremiah Friedman)とニック・パーマー(Nick Palmer)による新作アクション企画"Speeding Bullet"を獲得したようだ。
イップ・マン(Yip Man,1893-1972)を描く、ウォン・カーウァイ監督、トニー・レオン、チャン・ツィイー、チャン・チェン共演「一代宗師」("The Grandmaster")は現在も撮影中で、5月開催の第65回カンヌ映画祭だけでなく、9月開催の第69回ヴェネチア国際映画祭にも間に合わないようだ。
米CBSは、ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督の新作"The Three Stooges"のTVスポットが「医薬品CMを軽視している」として、NCAAバスケットボールの試合での放送を拒否したようだ。
「エイリアン2」("Aliens",1986年)を手掛けたジェイムズ・キャメロン監督は、リドリー・スコット監督最新作"Prometheus"の続編を撮りたい、と言っているらしい。
マイケル・ベイ監督、マーク・ウォールバーグ主演の新作"Pain & Gain"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")の、クラーク・グレッグ演じるコールソン捜査官のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ティム・バートン監督、ジョニー・デップ、エヴァ・グリーン、ガリヴァー・マクグラス(Gulliver McGrath)、ヘレナ・ボナム・カーター、ジョニー・リー・ミラー、ベラ・ヒースコート、ジャッキー・アール・ヘイリー、クロエ・グレイス・モレッツ、ミシェル・ファイファー共演「ダーク・シャドウ」("Dark Shadows")の最新TVスポットが公開されたようだ。
ルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督、クリステン・スチュワート、クリス・ヘムズワース、シャーリーズ・セロン共演の新作「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman")の最新TVスポットが公開されたようだ。
Dark Castle Home EntertainmentとAfter Dark Filmsは、After Dark Actionシリーズ第1弾として、ジム・カヴィーゼル主演"Transit"、ジャン=クロード・ヴァン・ダム主演"Dragon Eyes"、ドルフ・ラングレン主演"Stash House"、クリスチャン・スレイター主演"El Gringo"などを劇場公開、VOD配信するようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")からの最新映像が公開されたようだ。
レン・ワイズマン監督、コリン・ファレル、ケイト・ベッキンセイル、ジェシカ・ビール、ビル・ナイ共演の新作「トータル・リコール」("Total Recall")の日本公開が8月10日に決まったようだ。
アダム・シャンクマン監督、トム・クルーズ、マリン・アカーマン、アレック・ボールドウィン、ブライアン・クランストン、メアリー・J・ブライジ(Mary J. Blige)、ラッセル・ブランド、ポール・ジアマッティ、ジュリアン・ハフ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ共演の新作"Rock of Ages"のポスターが公開されたようだ。
  4/4
第37回菊田一夫演劇賞が発表され、「風とともに去りぬ」の米倉涼子が演劇賞、「国民の映画」他の三谷幸喜が大賞に選ばれたようだ。
映画「桜田門内の変!?」の製作発表会見が3日、茨城県庁で行われ、市川徹監督らが出席したようだ。渡辺裕之、竹内晶子、KATSUMIらが共演、白井貴子が音楽を手掛けるものの、製作費は300万円とか。6月公開予定で、現在14-18日に行われる撮影の出演者、エキストラを募集しているらしい。
増井壮一監督「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス」の試写会が4日都内で行われ、渡り廊下走り隊7が出席したようだ。
杉井ギサブロー監督の新作アニメーション映画「グスコーブドリの伝記」の完成報告会見が4日都内で行われ、小栗旬、忽那汐里、柄本明らが出席したようだ。
Anchor Bay Filmsは、スヌープ・ドッグ、ウィズ・カリファ(Wiz Khalifa)共演の新作"Mac and Devin Go To High School"の米国内配給権を獲得したようだ。
第3回岩谷時子賞授賞式が4日都内で行われ、由紀さおり、岩崎宏美、平幹二朗、瀬奈じゅんらが出席、八千草薫がプレゼンターを務めたようだ。
ウディ・アレン監督、アレック・ボールドウィン、ロベルト・ベニーニ、ペネロペ・クルス、ジェシー・アイゼンバーグ、グレタ・ガーウィグ(Greta Gerwig)、エレン・ペイジ共演の新作"To Rome With Love"に、ドメニコ・ドルチェ(Domenico Dolce)とステファノ・ガッバーナ(Stefano Gabbana)がカメオ出演しているらしい。
和泉聖治監督「HOME 愛しの座敷わらし」プロモーションのため、主演の水谷豊がテレビ朝日系列全24局を回るようだ。
ティモ・ヴオレンソラ(Timo Vuorensola)監督のSF映画「アイアン・スカイ」("Iron Sky")の9月日本公開が決まったようだ。
園子温監督、夏八木勲、大谷直子、村上淳、神楽坂恵、でんでん、筒井真理子、清水優、梶原ひかり共演の新作「希望の国」で、菅原大吉、山中崇、河原崎建三、伊勢谷友介、吹越満、占部房子、大鶴義丹、松尾諭、深水元基、並樹史朗、田中壮太郎、米村亮太朗、田中哲司、手塚とおる、堀部圭亮らがキャストに加わったようだ。
デヴィッド・リンチの最新シングル"Crazy Clown Time"の、自らの監督によるミュージックビデオが公開されたようだ。
ウディ・アレン監督、アレック・ボールドウィン、ロベルト・ベニーニ、ペネロペ・クルス、ジェシー・アイゼンバーグ、グレタ・ガーウィグ(Greta Gerwig)、エレン・ペイジ共演の新作"To Rome With Love"の予告編が公開されたようだ。
ティム・バートン監督、ジョニー・デップ、エヴァ・グリーン、ガリヴァー・マクグラス(Gulliver McGrath)、ヘレナ・ボナム・カーター、ジョニー・リー・ミラー、ベラ・ヒースコート、ジャッキー・アール・ヘイリー、クロエ・グレイス・モレッツ、ミシェル・ファイファー共演「ダーク・シャドウ」("Dark Shadows")のダニー・エルフマンによるサントラから、90秒間のサンプルが公開されたようだ。
シエラレオネ共和国で初の映画祭が、3月29日から6日間にわたって開催されたようだ。
ジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)の監督によるDark Castle Entertainmentの新作スリラー"Non-Stop"で、リーアム・ニーソンが主演に向けて交渉に入っているようだ。
ヴィンチェンゾ・ナタリ監督、マシュー・ブライアン・キング(Matthew Brian King)脚本によるCopperheart Entertainmentの超自然ミステリー"Haunter"で、アビゲイル・ブレスリンが主演するようだ。
ライフスタイル・メディア会社Gaiamは、Universal Music Group Distribution Corp.からVivendi Entertainmentを1340万ドルで買収したようだ。
Music Box Filmsは、ケイト・ショートランド(Cate Shortland)監督の新作"Lore"の米国内配給権を獲得したようだ。
「追いつめられて」("No Way Out",1987年)、「カクテル」("Cocktail",1988年)、「ダンス・ウィズ・ウルブズ」("Dances with Wolves",1990年)、「ターミネーター3」("Terminator 3: Rise of the Machines",2003年)などを手掛けた。映画編集者のニール・トラヴィス(Neil Travis)さんが3月28日亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ニールス・アルデン・オプレヴ監督、コリン・ファレル、ノオミ・ラパス共演の新作アクションスリラー"Dead Man Down"で、ドミニク・クーパーが出演交渉中らしい。
プロデューサーのマイク・トリン(Mike Tollin)とグレン・リグバーグ(Glenn Rigberg)は、ハンク・アーロン(Hank Aaron)の半生を映画化するようだ。バリー・レヴィンソンが監督を務める模様。
WWEは、新作DVD映画"The Marine: Homefront"に主演予定だったランディ・オートン(Randy Orton)を降板させたようだ。かつて米海兵隊から不名誉除隊処分を受けたことが理由らしい。
6月10日に開催される第66回トニー賞(Tony Awards)授賞式の司会に、ニール・パトリック・ハリスが起用されたようだ。
ニュージーランド統計局(Statistics New Zealand)の発表した映画産業調査によると、2011年に国内映画産業がもたらした経済効果は30億NZドルに達し、前年比で4%増加したようだ。
ルーファス・ウェインライト(Rufus Wainwright)の新曲"Out of the Game"のミュージックビデオに、ヘレナ・ボナム・カーターが出演しているようだ。
ブライアン・マクグリーヴィ(Brian McGreevy)の小説に基づく、イーライ・ロス監督、ファムケ・ヤンセン、ビル・スカルスガルト(Bill Skarsgard)共演によるNetflixのオリジナル・ゴシックホラー・シリーズ"Hemlock Grove"で、ランドン・リボイロン(Landon Liboiron)がキャストに加わったようだ。
リンカーン・センター映画協会(Film Society of Lincoln Center)による第39回Chaplin Awardが、カトリーヌ・ドヌーヴに贈られたようだ。式典にはスーザン・サランドン、マーティン・スコセッシらが出席したらしい。
ダンカン・ルーロウ(Duncan Rouleau)のコミックに基づくNew Lineの新作アクションコメディ"The Great Unknown"で、ヨーマ・タッコン(Jorma Taccone)が監督を務めるようだ。
Andrew Dosunmu監督"Restless City"の予告編が公開されたようだ。
ニューヨークのPublic Theaterで今夏上演のミュージカル"Into the Woods"に、エイミー・アダムスが出演するようだ。
米HBOのドラマシリーズ"Game of Thrones"(2011年-)第2シーズン初回の視聴者数は、シリーズ最高となる390万人を記録したようだ。
国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)を後援するLazio Region社の社長Renata Polveriniは、同映画祭が230万ユーロの赤字となっていたことを明らかにしたようだ。
ジョセフ・カーン監督、ジョシュ・ハッチャーソン、デイン・クック共演の新作コメディ"Detention"からの映像が公開されたようだ。
ジャスティン・ティンバーレイクとジェシカ・ビールは、今年夏の挙式を計画しているようだ。
モリー・シムズは、妊娠中の子どもが男の子であることを明らかにしたようだ。6月末に出産予定とか。
米CBSの新作コメディドラマ"Friend Me"のパイロット版で、クリストファー・ミンツ=プラッセの主演が決まったようだ。
米CATV局Bravoは、今年のサンダンス映画祭に出品された、ローレン・グリーンフィールド(Lauren Greenfield)監督のドキュメンタリー"The Queen Of Versailles"の放映権を獲得したようだ。
米USA Networkが4月7日に放送するデジタルリマスター&リストア版「アラバマ物語」("To Kill a Mockingbird",1962年)で、バラク・オバマ大統領が番組冒頭に出演するようだ。
オマー・エプスは、ロマンチック・コメディ"Between Us"の脚本を執筆、自らのプロデュース・出演で映画化するようだ。
ロバート・レッドフォードとLaura Michalchyshynは、TVおよびマルチメディア向け番組を手掛ける新会社Sundance Productionsを設立したようだ。Discoveryで放送のドキュメンタリー"All the President's Men Revisited"が第1弾となる模様。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")からの最新映像が公開されたようだ。
「ツインズ」("Twins",1988年)の続編"企画が進行中と報じられたことについて、アーノルド・シュワルツェネッガーは「是非やりたいし、実際、Triplets"と呼ばれる企画について話を進めている」とコメントしたようだ。
ニコール・カッセル監督、ケイト・ハドソン主演「私だけのハッピー・エンディング」("A Little Bit of Heaven",2011年)からの映像が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")の壁紙が公開されたようだ。
アダム・シャンクマン監督、トム・クルーズ、マリン・アカーマン、アレック・ボールドウィン、ブライアン・クランストン、メアリー・J・ブライジ(Mary J. Blige)、ラッセル・ブランド、ポール・ジアマッティ、ジュリアン・ハフ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ共演の新作"Rock of Ages"のTVスポットが公開されたようだ。
リドリー・スコット監督"Prometheus"からの最新写真が公開されたようだ。
バリー・ソネンフェルド監督、ウィル・スミス、トミー・リー・ジョーンズ、ジョシュ・ブローリン共演の新作「メン・イン・ブラック3」("Men in Black 3")のTVスポットが公開されたようだ。
レン・ワイズマン監督、コリン・ファレル、ケイト・ベッキンセイル、ジェシカ・ビール、ビル・ナイ共演の新作「トータル・リコール」("Total Recall")のメイキング映像が公開されたようだ。
Exclusive Mediaは、スチュワート・オナン(Stewart O'Nan)の小説"The Odds: A Love Story"の権利を獲得したようだ。
アンドリュー・ニコル監督の新作"The Host"に主演するシアーシャ・ローナンの写真が公開されたようだ。
オースン・スコット・カード(Orson Scott Card)のSF小説に基づく、ギャヴィン・フッド監督、エイサ・バターフィールド、ヘイリー・スタインフェルド、アビゲイル・ブレスリン、ヴィオラ・デイヴィス、ハリソン・フォード、ベン・キングズレイ共演の新作"Ender's Game"の撮影セットからの写真が公開されたようだ。
ガイ・ピアースは、クリストファー・ノーラン監督「バットマン ビギンズ」("Batman Begins",2005年)で主演候補だったという噂について、実際にはリーアム・ニーソンが演じたラーズ・アル・グール役で交渉に入っていたことを明らかにしたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")のメイキング映像が公開されたようだ。
DeLorean Motor Companyは、日本法人「株式会社デロリアン・モーター・カンパニー」を設立することを明らかにしたようだ。
ケイティ・ペリーの3Dコンサート映画"Katy Perry: Part of Me"の米国公開が7月5日に決まった模様。予告編も公開されたようだ。
デクラン・ドネラン(Declan Donnellan)監督、ロバート・パティンソン主演"Bel Ami"の予告編が公開されたようだ。
  4/5
横浜市内の児童養護施設に、「ルーク・スカイウォーカー」を名乗る人物から、「スター・ウォーズ」のおもちゃ約40点が届いたらしい。
「ステキな金縛り」(2011年)の試写会が5日、ソウル市内で行われ、三谷幸喜監督、深津絵里が出席したようだ。
アラン・ドロンは、不整脈のためパリ郊外の病院に入院したようだ。
クレジットカード会社のKCカードは、年会費5000円、レンタル料1泊10円のレンタルDVDチェーン1号店を東京メトロ成増駅前にオープンしたようだ。
米HBOのドラマシリーズ「トゥルーブラッド」("True Blood",2008年-)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが5日都内で行われ、杉原杏璃、ショーンKが出席したようだ。
金田治監督「仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦」完成披露試写会が5日都内で行われ、井上正大、福士蒼汰、小澤亮太、渡部秀、秋山莉奈、鈴木勝大らが出席したようだ。
アーロン・ハーヴェイ(Aaron Harvey)監督、マリン・アカーマン、フォレスト・ウィテカー、ブルース・ウィリス共演「キリング・ショット」("Catch .44",2011年)の公開記念トークイベントが5日都内で行われ、小森純、プチ・ブルースが出席したようだ。
キャメロン・クロウ監督「幸せへのキセキ」("We Bought a Zoo",2011年)の日本語吹き替え版で、東山紀之がマット・デイモンの声を担当するようだ。
ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)の戯曲「マクベス」("Macbeth")を題材にしたIng Kanjanavanit監督の新作"Shakespeare Must Die"について、タイの検閲当局は上映を禁じたようだ。
アキヴァ・シェイファー(Akiva Schaffer)監督、ベン・スティラー、ヴィンス・ヴォーン、ジョナ・ヒル共演の新作"Neighborhood Watch"の予告編やポスターなどが、2月にフロリダで起きた少年射殺事件を受けて、米国内の劇場から取り下げられるようだ。
ラリー・ミラーがロサンゼルスのバーで転倒して頭を打ち、病院に運ばれたらしい。
朝井リョウの小説に基づく、吉田大八監督、神木隆之介主演「桐島、部活やめるってよ」の8月11日公開を前に、やまもり三香、桃森ミヨシ、姉森カナ、佐藤ざくり、斎藤ジュリアの5人がコミック化、4月20日発売の「マーガレット」から掲載されるようだ。
マイケル・ウィンターボトム監督、フリーダ・ピント主演"Trishna"の予告編が公開されたようだ。
サラ・ポーリー監督、ミシェル・ウィリアムズ、セス・ローゲン共演「テイク・ディス・ワルツ」("Take This Waltz",2011年)の予告編が公開されたようだ。
ロバート・ゼメキスが降板したWarner Bros. PicturesとLegendary Picturesの新作企画"Here There Be Monsters"で、ジャウム・コレット=セラが監督に向けて交渉に入っている模様。ブラッドリー・クーパーが主演候補に挙がっているらしい。
ポール・ハギス監督の新作"Third Person"で、リーアム・ニーソンとオリヴィア・ワイルドが共演するようだ。ニューヨーク、パリ、ローマの3つの都市を舞台に、3つのラヴストーリーを描くらしい。
「悪魔のサンタクロース 惨殺の斧」("Silent Night, Deadly Night",1984年)が、スティーヴン・C・ミラー(Steven C. Miller)監督、マルコム・マクダウェル主演でリメイクされるらしい。来月から撮影に入る模様。
ミカエル・ハフストローム監督、シルヴェスタ・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー、ジム・カヴィーゼル共演の新作"The Tomb"で、ヴィンセント・ドノフリオ、ヴィニー・ジョーンズ、エイミー・ライアン、50セントがキャストに加わったようだ。
トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)は、第3回Tribeca Disruptive Innovation Awardsをジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)らに贈るようだ。
Nickelodeonの"Power Rangers Samurai"(2011年)に出演したアレックス・ハートマン(Alex Heartman)は、マイケル・スタイルズ(Michael Stiles)、ジェイムズ・F・ロビンソン(James F. Robinson)監督の新作"Take A Chance"で主演するようだ。米国でマーシャルアーツを学ぶ日本の大学生の話らしい。
エドゥアルド・サンチェス監督による新作POVスリラー"Exists"で、ドーラ・マディソン・バージ(Dora Madison Burge)、サミュエル・デイヴィス(Samuel Davis)、ロジャー・エドワーズ(Roger Edwards)、クリス・オズボーン(Chris Osborn)、デニス・ウィリアムソン(Denise Williamson)の共演が決定、来週から撮影に入るようだ。
ラスヴェガスで4月23-26日に開催されるCinemaConで、ミシェル・ファイファーにCinema Icon Awardが贈られるようだ。
マット・ダファー(Matt Duffer)、ロス・ダファー(Ross Duffer)兄弟脚本・監督によるWarner Bros.の新作"Hidden"で、アレクサンダー・スカルスガルドが主演するようだ。
「ハムナプトラ」("The Mummy")シリーズの再映画化で、Universal Picturesはジョン・スペイツ(Jon Spaihts)を脚本に起用したようだ。
ブラジルのRT Featuresは、ボブ・ディランのアルバム"Blood on the Tracks"の映画化権を獲得したようだ。
ジョン・ムーア監督、ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー(Jai Courtney)共演による「ダイ・ハード」シリーズ最新作"A Good Day To Die Hard"で、セバスチャン・コッホと新人Yulia Snigirが悪役を演じるようだ。
美術オークションの世界を描く、ジュゼッペ・トルナトーレ監督の新作"The Best Offer"で、ジェフリー・ラッシュとジム・スタージェスが共演するようだ。
GoogleはParamount Picturesと、約500タイトルの映画についてライセンス契約を締結、YouTubeを通じて有料レンタルするようだ。
「タイタニック」("Titanic",1997年)3D版が4日、79のIMAXスクリーンを含む全米2674館で封切られたようだ。公開5日間の興収は2000-3000万ドルと予想されているらしい。
Amber Entertainmentは、ジェイムズ・H・コッブ(James H. Cobb)の小説「ステルス艦カニンガム出撃」("Choosers of the Slain")を映画化するようだ。
韓国CJ 4DPlex社は、上映される映画に合わせて座席て振動や風などを感じることが出来る4DXシステムを導入した世界29カ所の劇場で「タイタニック」("Titanic",1997年)を上映すると発表したようだ。
ピーター・アントニエヴィッチ監督、マイロ・ヴィンティミリア、ガブリエル・マクト、アンディ・マクダウェル、レベッカ・デ・コスタ(Rebecca De Costa)、ルイス・ゴゼットJr.(Lou Gossett Jr.)ら共演の新作スリラー"The Firstling"が、ジョージア州サバナで撮影を終えたようだ。
「アダルトボーイズ 青春白書」("Grown Ups",2010年)の続編で、テイラー・ロートナーがアダム・サンドラーと共演するようだ。
英国の女性ジャーナリスト、ローリー・ペニー(Laurie Pennie)は、ニューヨーク市内でタクシーに轢かれそうになったところを、ライアン・ゴズリングに助けられたらしい。
IMAX Corporationは、カナダのシネコンチェーンEmpire Theatersと契約、5月にトロントにオープンするEmpire Empress Walk 10 CinemasにIMAXスクリーンを導入するようだ。
2013年11月米国公開を発表している「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"Catching Fire"について、Lionsgateはゲイリー・ロス監督との交渉に入っていないようだ。ギャラの高騰を避けるため、別の監督を探しているらしい。
トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)本部のBell Lightboxで、「007」シリーズ50周年を記念した特別展"Designing 007: Fifty Years of Bond Style"が10月26日から開催されるようだ。
アラン・ファースト(Alan Furst)のスパイ小説"The Spies Of Warsaw"の英BBC Fourによるドラマ化で、デヴィッド・テナントとジャネット・モンゴメリー(Janet Montgomery)が共演するようだ。
National Geographic Channelで晩春放送予定の全4時間のミニシリーズ"Untamed Americas"で、ジョシュ・ブローリンがナレーションを務めるようだ。
バラク・オバマ大統領は、「宇宙大作戦」("Star Trek",1966-1969年)でウフーラ役を演じたニシェル・ニコルズ(Nichelle Nichols)とホワイトハウスの大統領執務室で対面、ヴァルカン式挨拶を交わしたようだ。
6月13-17日開催の第19回Sheffield Doc/Festで、Malik Bendjelloul監督"Searching For Sugar Man"がオープニング上映されるようだ。
ジョナサン・レヴィン(Jonathan Levine)監督、ニコラス・ホルト、テリーサ・パーマー、ロブ・コードリー、ジョン・マルコヴィッチ、アナリー・ティプトン(Analeigh Tipton)ら共演の新作ゾンビ映画"Warm Bodies"の来年公開に合わせて、バックストーリーを描くウェブシリーズが配信されるらしい。
メアリー・ハロン監督、リリー・コール、サラ・ボルジャー、スコット・スピードマン共演の新作スリラー"The Moth Diaries"からの映像が公開されたようだ。
アシュトン・カッチャーは、ハリウッドヒルズの邸宅を購入したようだ。
細田守監督の新作「おおかみこどもの雨と雪」で、宮崎あおい、大沢たかお、大野百花、加部亜門、黒木華、西井幸人が声優を務めるようだ。
ジョン・ハイアムズ監督、ジャン=クロード・ヴァン・ダムの新作アクション"Dragon Eyes"の予告編が公開されたようだ。
米CWのドラマシリーズ「スーパーナチュラル」("Supernatural",2005年-)で、セラ・ギャンブル(Sera Gamble)が脚本・プロデューサーから降板、ジェレミー・カーヴァー(Jeremy Carver)が後任となったようだ。
プロデューサーのジョン・ランドウ(Jon Landau)は、ジェイムズ・キャメロン監督「アバター」("Avatar",2009年)の続編公開が2014年12月に予定されていることについて「厳しい日程」とコメントしたようだ。
「なまいきシャルロット」("L'effrontee",1985年)、「オディールの夏」("Le sourire",1994年)、「リュミエールの子供たち」("Les enfants de Lumiere",1995年)、「ニコラ」("La classe de neige",1998年)などの作品を手がけた、映画監督のクロード・ミレール(Claude Miller)さんが4日亡くなった(70歳)。ご冥福をお祈りいたします。
The Weinstein Companyは、「スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション」("Scream 4",2011年)や新作企画"Shadows"などの権利を主張するケヴィン・ウィリアムソン(Kevin Williamson)と彼のOuter Banks Entertainmentに対し、訴訟を起こしたようだ。
マーゴ・マーティンデイル、デルタ・バーク、ケリー・ケニー(Kerri Kenney)、ドロリス・ロバーツ(Doris Roberts)、アイク・バリンホルツ(Ike Barinholtz)共演による米ABCの新作コメディ"Counter Culture"のパイロット版で、Briga Heelanがキャストに加わったようだ。
「虹を掴む男」("The Secret Life of Walter Mitty",1947年)のベン・スティラー監督・主演、クリステン・ウィグ、パットン・オズワルト、シャーリー・マクレーン、アダム・スコット共演によるリメイク企画で、キャスリン・ハーン、ジョシュ・チャールズがキャストに加わったようだ。
Warner Bros.とTeam Downeyは、デヴィッド・ドブキン監督の新作"The Judge"の脚本に、新たにビル・ドゥビューク(Bill Dubuque)を起用したようだ。ロバート・ダウニーJr.が、疎遠だった裁判官の父親が殺人の容疑者となっていることを知った主人公の弁護士を演じる模様。
Legendary Entertainmentは、新株発行と借入により2億7500万ドルの資金を調達したようだ。
ロブ・シュナイダーは、ゲイル・アン・ハード(Gale Anne Hurd)のプロデュースによる新作コメディ映画"Teach Me How To Dance"に主演するようだ。
「ウッドペッカー」("Woody Woodpecker")のIllumination EntertainmentとUniversal Picturesによるアニメ映画化で、ジョン・オルトシューラー(John Altschuler)とデイヴ・クリンスキー(Dave Krinsky)が脚本に起用されたようだ。
米国映画協会(American Film Institute)は、「アラバマ物語」("To Kill a Mockingbird",1962年)の公開50周年を記念して、4月5日にWhite House Family Theatreで上映会を行うようだ。
アントニオ・ネグレ(Antonio Negret)監督、ジム・カヴィーゼル、ジェイムズ・フレイン、エリザベス・ローム(Elisabeth Rohm)、ハロルド・ペリノー共演の新作"Transit"の予告編が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」の再映画化"Man of Steel"の高解像度版ロゴが公開されたようだ。
ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation")で再びストーム・シャドウを演じるイ・ビョンホンの写真が公開されたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")で、ギリシャの女優Tonia Sotiropoulouがキャストに加わったようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")の壁紙が公開されたようだ。
ホイット・スティルマン(Whit Stillman)監督、グレタ・ガーウィグ(Greta Gerwig)、アダム・ブロディ共演のコメディ"Damsels in Distress"に出演したアナリー・ティプトン(Analeigh Tipton)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
新作ビデオゲーム"Men in Black: Alien Crisis"が、バリー・ソネンフェルド監督、ウィル・スミス、トミー・リー・ジョーンズ、ジョシュ・ブローリン共演の新作「メン・イン・ブラック3」("Men in Black 3")公開日の5月25日に米国で発売されるようだ。
介護の問題をテーマにした、和田秀樹監督、秋吉久美子、橋爪功共演の新作『「わたし」の人生(みち)〜我が命のタンゴ〜』が、8月からシネスイッチ銀座ほかで公開されるようだ。
ケン・クワピス監督、ジョン・クラシンスキ、ドリュー・バリモア、クリステン・ベル共演"Big Miracle"(2012年)の邦題が「だれもがクジラを愛してる。」に決定、7月から公開されるようだ。
アダム・サンドラー、アンディ・サムバーグ共演の新作コメディ"That's My Boy"は、米映画協会(Motion Picture Association of America)からR指定を受けたようだ。
セス・マクファーレン(Seth MacFarlane)監督、マーク・ウォールバーグ、ミラ・クニス、ジョヴァンニ・リビシ、ジョエル・マクヘイル、パトリック・ウォーバートン共演の新作コメディ"Ted"の予告編が公開されたようだ。
  4/6
5月12日から渋谷ユーロスペースで開催される特集上映「生きつづけるロマンポルノ」で、お蔵入りとなっていた「白昼の女狩り」(曾根中生監督,1984年)が初めて劇場公開されるようだ。
映画「宇宙兄弟」(森義隆監督)都のタイアップによる、味の素のCM「たまごかけご飯 LOVES 宇宙兄弟」で、小栗旬、大村朋宏、藤田憲右が共演しているようだ。
Disney/Pixarの新作「メリダとおそろしの森」("Brave")の日本語吹き替え版で、大島優子が主人公の声を演じるようだ。
石川拓治の著書「奇跡のリンゴ 『絶対不可能』を覆した農家・木村秋則の記録」が、中村義洋監督、阿部サダヲ、菅野美穂、山崎努、原田美枝子、池内博之共演で映画化されるようだ。今月から弘前市で撮影に入る模様。
フェルナンド・メイレレス監督は、アリストテレス・オナシス(Aristotle Onassis,1906-1975)を描く伝記映画"Onassis"を企画しているようだ。
「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")のワールドプレミアが、6月13日に都内で開催されるようだ。マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーンらが出席予定とか。
メアリー・アン・シェイファー(Mary Ann Shaffer)、アニー・バロウズ(Annie Barrows)の小説"The Guernsey Literary and Potato Peel Pie Society"のケネス・ブラナー監督、ケイト・ウィンスレット主演による映画化は、キャスティングの遅れのため、撮影開始が当初予定の今年3月から来年春に延期されたようだ。
ドキュメンタリー映画「誰も知らない基地のこと」("Standing Army",2010年)の監督エンリコ・パレンティ(Enrico Parenti)、トーマス・ファツィ(Thomas Fazi)が来日、5日都内の日本外国特派員協会で会見したようだ。
高橋ヒロシのコミックを実写ドラマ化した「QP」のBlu-ray、DVD発売イベントは5日都内で行われ、斎藤工、やべきょうすけ、渡部豪太、三池崇史監督が出席したようだ。
映画「クレヨンしんちゃん」20周年特別企画「バカデミー賞2012」投票結果が発表され、「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」(原恵一監督,2001年)が1位に選ばれたようだ。
大野いと主演の映画「愛を歌うより俺に溺れろ!」に登場する劇中バンド「ブラウエローゼン」が、テーマ曲「Re:Birthday」でCDデビューするようだ。
「レイジング・ブル」("Raging Bull",1980年)の続編として2006年に出版された小説"Raging Bull II"の映画化企画が動き始めたようだ。マーティン・スコセッシ、ロバート・デ・ニーロは参加せず、マーティン・グイギー(Martin Guigui)の監督で6月から製作に入る模様。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")からの最新映像が公開されたようだ。
Sony Pictures AnimationとAardman Animationsによる新作"The Pirates! Band of Misfits"の「タイタニック」風パロディ予告編が公開されたようだ。
クラウディア・マイヤーズ(Claudia Myers)脚本・監督、ミシェル・モナハン主演の新作"Fort Bliss"で、ロン・リヴィングストンの共演が決まったようだ。
グレイス・ケリー(Grace Kelly,1929-1982)を描くオリヴィエ・ダアン監督の新作"Grace Of Monaco"で、ニコール・キッドマンが主演に向けて交渉中らしい。
「ダーティ・ダンシング」("Dirty Dancing",1987年)のケニー・オルテガ監督によるリメイク版で、ブラッド・ファルチャック(Brad Falchuk)が脚本のリライトに起用されたようだ。
Alamo Drafthouse Cinemaは来年、マンハッタンに5スクリーンの劇場をオープンするようだ。
Tribeca Film InstituteとAlfred P. Sloan Foundationによる脚本コンテストで、ニューヨーク大学の学生Grainger Davidが、科学をテーマにした作品"Penny Stock"で5万ドルの賞金を手にしたようだ。
全米2674館で4日封切られた「タイタニック」("Titanic",1997年)3D版は、前日深夜の先行上映を含む初日興収が470万ドルに達したようだ。
「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class",2011年)の続編は、来年1月から撮影に入るようだ。
マイケル・ベイ監督、マーク・ウォールバーグ、ドウェイン・ジョンソン、エド・ハリス、アンソニー・マッキー、トニー・シャルーブ共演の新作"Pain & Gain"で、ケン・チョンがキャストに加わったようだ。
米CBSの「CSI:科学捜査班」("CSI: Crime Scene Investigation",2000年-)に、ペリ・ギルピンがゲスト出演するようだ。
5月21日に行われる第16回Webby Awards授賞式の司会に、パットン・オズワルトが起用されたようだ。
オリヴァー・ストーン監督、アーロン・ジョンソン、テイラー・キッチュ、サルマ・ハエック、ベニチオ・デル・トロ、エミール・ハーシュ、ブレイク・ライヴリー、ユマ・サーマン、ジョン・トラヴォルタ共演の新作"Savages"の予告編が公開されたようだ。
ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリーの長男マドックスは、「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」("Marley & Me",2008年)のビデオを観て以来、ジェニファー・アニストンの大ファンになってしまったらしい。部屋にポスターを貼りたいと言っているとか。
いじめをテーマにしたリー・ハーシュ(Lee Hirsch)監督のドキュメンタリー"Bully"について、3か所のFワードを削除した結果、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRからPG-13に引き下げたようだ。
映画監督デビュー作準備中のジョセフ・ゴードン=レヴィットは、出演予定だったクエンティン・タランティーノ監督の新作"Django Unchained"を、スケジュールの都合で降板したようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")のメイキング映像が公開されたようだ。
ゲイリー・ロス監督「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の大ヒットなどにより、米オンラインチケット販売のFandangoは、2012年1-3月の売り上げが前年同期比で127%増となったようだ。
米FXのドラマシリーズ"Sons of Anarchy"(2008年-)第5シーズンで、ジミー・スミッツ(Jimmy Smits)がキャストに加わるようだ。
ABC Studiosは、脚本家のエミリー・ハルパーン(Emily Halpern)、サラ・ハスキンス(Sarah Haskins)と2年間の包括契約を結んだようだ。
Discovery Channelは、アラスカの自然や歴史、そこに生きる人々を見つめるドキュメンタリーシリーズ"Mark Burnett's Alaska"を放送するようだ。
グレッグ・マリンズ(Greg Malins)、グレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)による米CBSのタイトル未定の新作コメディで、降板したブライアン・グリーンバーグ(Bryan Greenberg)に代わって、デヴィッド・ウォルトン(David Walton)がジョアンナ・ガルシア(Joanna Garcia)と共演するようだ。
Imprint Entertainmentは、パム・グリアの自叙伝"Foxy, My Life in Three Acts"の映画化権を獲得、Eunetta Booneを脚本に起用したようだ。
Netflixは、"Transformers Prime"(2010年-)など10本のTVシリーズの配信について、Hasbro Studiosと複数年契約を締結したようだ。
YouTube、Funny or Dieで人気を集めたウェブシリーズ"Drunk History"が、"Drunk History Across America"として米Comedy CentralでTVシリーズ化されるようだ。ウィル・フェレル、アダム・マッケイがプロデュースする模様。
アリー・ポージン(Arie Posin)監督、アネット・ベニング、エド・ハリス、ロビン・ウィリアムズ共演の新作ロマンス"Look of Love"で、エイミー・ブレナマン、ジェス・ウェイクスラー(Jess Weixler)がキャストに加わったようだ。
フランスの配給会社SND Filmsは、アレクサンドル・バスティロ(Alexandre Bustillo)、ジュリアン・モーリー(Julien Maury)監督のフレンチ・ホラー"Livide"(2011年)を英語リメイクするようだ。デヴィッド・バーク(David Birke)を脚本に起用した模様。
米HBOのドラマシリーズ「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」("Boardwalk Empire",2010年-)で、クリス・カルドヴィノ(Chris Caldovino)の出演が決まったようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")の最新TVスポットが公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")でマーク・ラファロが演じるハルクの写真が公開されたようだ。
スコット・クーパー脚本・監督、クリスチャン・ベイル、ゾーイ・サルダナ共演の新作"Out of the Furnace"で、ケイシー・アフレック、サム・シェパードがキャストに加わったようだ。今月末からペンシルヴェニア州ブラドックで製作に入る模様。
「ピッチ・ブラック」("Pitch Black",2000年)、「リディック」("The Chronicles of Riddick",2004年)に続くヴィン・ディーゼル主演のシリーズ第3作"Riddick"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger",2011年)の続編の米国公開日が、2014年4月4日に設定されたようだ。
リドリー・スコット監督"Prometheus"からの最新写真が公開されたようだ。
東日本大震災による津波と福島第一原子力発電所の事故で被災した南相馬市原町区地区の人々の姿を追った、松林要樹監督のドキュメンタリー映画「相馬看花 -第一部 奪われた土地の記憶-」が、5月26日からオーディトリウム渋谷で公開されるようだ。
ダリル・ウェイン(Daryl Wein)監督、グレタ・ガーウィグ(Greta Gerwig)、ヨエル・キナマン(Joel Kinnaman)、ゾー・リスター=ジョーンズ(Zoe Lister-Jones)、ハミッシュ・リンクレイターら共演の新作コメディ"Lola Versus"の予告編が公開されたようだ。
エルジン・ジェイムズ(Elgin James)監督、ジュノー・テンプル、ケイ・パナベイカー(Kay Panabaker)、ケイト・ボスワース、レスリー・マン共演"Little Birds"の予告編が公開されたようだ。
  4/7
日本シアタースタッフ映画祭による「2012年期待作10選」が6日発表、「わが母の記」「宇宙兄弟」「ポテチ」「ロボット」「シグナル 月曜日のルカ」「愛と誠」「苦役列車」「おおかみこどもの雨と雪」「ダークナイト ライジング」「鍵泥棒のメソッド」が選ばれたようだ。
シアオ・ヤーチュアン監督「台北カフェ・ストーリー」("Taipei Exchanges",2010年)のトークショーが6日都内で行われ、中孝介が出席したようだ。
ニコラス・ケイジ主演「ロード・オブ・ウォー」("Lord of War",2005年)のモデルにもなったロシア人武器商のヴィクトル・ブート(Viktor Bout)は、ニューヨーク連邦地裁から、禁錮25年の判決を受けたようだ。
『すべては「裸になる」から始まって』(中町サク監督,2012年)のDVD発売イベントが7日都内で行われ、主演した成田梨紗と原作者の森下くるみが出席したようだ。
ケヴィン・スミス監督は、「クラークス」("Clerks",1994年)、「クラークス2/バーガーショップ戦記」("Clerks II",2006年)に続く第3作を、舞台版としてブロードウェイで上演することを計画しているらしい。
「貞子3D」(英勉監督)と「HELLO KITTY」のコラボ商品が、5月から発売されるようだ。
映画「それいけ!アンパンマン よみがえれ バナナ島」で、バナナマンの設楽統、日村勇紀が「バナナマン」の声を演じるようだ。
福井県を舞台にした大和田伸也の映画監督デビュー作「恐竜を掘ろう!」で、メインキャストとなる10-30歳の女性を募集しているらしい。
TBSで19日スタートの錦戸亮主演「パパドル!」第1回に、映画「エイトレンジャー」の堤幸彦監督が本人役で出演しているらしい。
ライアン・ジョンソン(Rian Johnson)監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス、エミリー・ブラント共演の新作SFアクション"Looper"のポスターが公開されたようだ。
ジョン・スタルバーグJr.(John Stalberg Jr.)監督、エイドリアン・ブロディ、コリン・ハンクス、マイケル・チクリスら共演のコメディ"High School"の予告編が公開されたようだ。
ピーター・バーグ監督、リーアム・ニーソン、テイラー・キッチュ、アレクサンダー・スカルスガルド、ブルックリン・デッカー(Brooklyn Decker)、リアーナ(Rihanna)、浅野忠信ら共演の新作「バトルシップ」("Battleship")の最新TVスポットが公開されたようだ。
ニールス・アルデン・オプレヴ監督、コリン・ファレル、ノオミ・ラパス共演の新作アクションスリラー"Dead Man Down"で、テレンス・ハワードが悪役を演じるようだ。
Milk and Honey Shoesは、利益を全額St. Jude's Children's Hospitalに寄付する"Generous Soles"の新作として、ジニファー・グッドウィンとアンナソフィア・ロブのデザインによる商品を発売したようだ。
「パラノーマル・アクティビティ」("Paranormal Activity",2007年)を手掛けたジェイソン・ブラム(Jason Blum)とオーレン・ペリは、ラテン系アメリカ人社会を背景にした新たなホラー映画を企画しているようだ。シリーズ第2作と第3作の脚本家クリストファー・ランドン(Christopher Landon)が脚本・監督を務める模様。
ダン・エイクロイドとジョン・ベルーシ(John Belushi,1949-1982)の未亡人ジュディ・ベルーシ(Judy Belushi)は、Panacea Entertainmentと組んで、「ブルース・ブラザーズ」("The Blues Brothers")のTVシリーズを製作することを明らかにしたようだ。アニメシリーズ化、ブロードウェイ・ミュージカル化なども企画しているらしい。
アマンダ・バインズは6日朝、飲酒運転で逮捕されたようだ。
メディア監視団体Parents Television Councilは、いじめをテーマにしたリー・ハーシュ(Lee Hirsch)監督のドキュメンタリー"Bully"のレイティングをRからPG-13に引き下げた米映画協会(Motion Picture Association of America)に対し「スタンダードはダブルスタンダードとなり、今やスタンダードも失った」と批判したようだ。
米大統領選挙に合わせて、Mattel社はBarbie人形の新シリーズ"Barbie I Can Be President"を発売するようだ。
マーティン・ローレンス主演による米CBSの新作コメディのパイロット版で、ジョン・エイモス、イーサン・サプリー、シドニー・パーク(Sydney Park)がキャストに加わったようだ。
ゲイリー・ロス監督「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の全世界興収が4億ドルを突破したようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")の最新TVスポットが公開されたようだ。
クリスピアン・ミルズ(Crispian Mills)、クリス・ホープウェル(Chris Hopewell)監督、サイモン・ペッグ主演のホラー・コメディ"A Fantastic Fear of Everything"の予告編が公開されたようだ。
  4/8
新藤兼人監督の100歳の誕生日を祝う特別展「新藤兼人 百年の軌跡」のオープニングセレモニーが7日、広島市内で行われ、柄本明らが出席したようだ。
「自動車泥棒」(和田嘉訓監督,1964年)、「不良番長 やらずぶったくり」(野田幸男監督,1971年)、「俺っちのウエディング」(根岸吉太郎監督,1983年)、「いつかギラギラする日」(深作欣二監督,1992年)、「いのちの海」(福原進監督,2001年)、「IZO」(三池崇史監督,2004年)などの映画でも活躍した、歌手で俳優の安岡力也さんが8日亡くなった(64歳)。ご冥福をお祈りいたします。
出渕裕監督『宇宙戦艦ヤマト2199 第一章「遥かなる旅立ち」』が7日初日を迎え、菅生隆之らが舞台挨拶に立ったようだ。
辻本貴則監督「レッド・ティアーズ」が7日初日を迎え、加藤夏希、石垣佑磨、倉田保昭らが舞台挨拶に立ったようだ。
細野辰興監督「私の叔父さん」が7日初日を迎え、高橋克典、寺島咲らが舞台挨拶に立ったようだ。
古勝敦監督「トテチータ・チキチータ」が7日初日を迎え、豊原功補、松原智恵子、寿理菜、葉山奨之らが舞台挨拶に立ったようだ。
堤幸彦監督「劇場版 SPEC〜天〜」が7日初日を迎え、戸田恵梨香、加瀬亮、浅野ゆう子、福田沙紀、神木隆之介、椎名桔平、竜雷太らが舞台挨拶に立ったようだ。マシ・オカのプロデュースによる米国でのリメイクが企画されていることも発表されたらしい。
ニコラス・ラーツ(Nicholas Racz)監督の新作ロマンチック・スリラー"The Secret Evidence"で、エマ・トンプソンの出演が決まったようだ。
「熱いトタン屋根の猫」("Cat on a Hot Tin Roof")のブロードウェイでのリバイバル公演で、ジェレミー・レナーがスカーレット・ヨハンソンと共演する可能性もあるらしい。
山田悠介の短編小説「骨壺」が、永江二朗監督、松原夏海、横山ルリカ、宮崎理奈、篠崎愛らの共演で映画化、5月26日から劇場公開されるようだ。
「エイリアン2」("Aliens",1986年)を手掛けたジェイムズ・キャメロン監督がリドリー・スコット監督の新作"Prometheus"の続編を撮りたいと語った、とする報道は、エイプリルフールのジョークだったようだ。
「大友克洋GENGA展」」の内覧会&オープニングパーティが7日都内で行われ、大友克洋らが出席したようだ。
瀬木直貴監督「ラーメン侍」が7日初日を迎え、渡辺大、山口紗弥加らが舞台挨拶に立ったようだ。
塚本晋也監督「KOTOKO」が7日初日を迎え、塚本監督が舞台挨拶に立ったようだ。
3月30日に米国内5館で先行上映が始まったリー・ハーシュ(Lee Hirsch)監督のドキュメンタリー"Bully"は、週末3日間の興収がスクリーン平均2万3294ドルに達したようだ。
「アメリカン・パイ」("American Pie")シリーズ劇場版最新作"American Reunion"が6日、全米3192館で封切られ、初日興収920万ドルを記録、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")の1290万ドルに続く2位となったようだ。
クリント・イーストウッドは、無断で彼の名前を商品名に使ったり出演作品のタイトルを宣伝に利用しているとして、家具販売会社のEvofurnitureに対する訴訟を起こしたようだ。
ハイディ・クルムは、シール(Seal)との離婚手続きに入ったようだ。
Stephen St. Leger、James Mather監督、ガイ・ピアース、マギー・グレイス、ピーター・ストーメアら共演の新作SFスリラー"Lockout"の冒頭5分間の映像が公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"Catching Fire"について、ゲイリー・ロス監督は正式にはまだ降板していないようだ。
109シネマズは、ティム・バートン監督、ジョニー・デップ主演「ダーク・シャドウ」("Dark Shadows")を全国のIMAXデジタルシアターで同時公開すると発表したようだ。
  4/9
リュ・シウォンと2010年10月に結婚した妻が3月22日、離婚手続きに入ったようだ。
荻上直子監督「レンタネコ」の完成披露試写会が9日都内で行われ、市川実日子、草村礼子、光石研、山田真歩、田中圭らが出席したようだ。
マックジー監督、リース・ウィザースプーン、クリス・パイン、トム・ハーディ共演「ブラック&ホワイト」("This Means War",2012年)のジャパンプレミアが9日都内で行われ、西山茉希、井上裕介、石田明が出席したようだ。
FOXインターナショナル・チャンネルズ、NTTぷらら、アイキャストは9日、近未来のアメリカを舞台にしたSF映画「シークレット・チルドレン」("Secret Children")の製作を発表、中島央が監督に起用されたようだ。
ドキュメンタリー映画「誰も知らない基地のこと」("Standing Army",2010年)上映中の都内劇場で8日、津田大介によるトークショーが行われたようだ。
全米週末興収は、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")が3350万ドル(4137館)で3週連続1位、「アメリカン・パイ」("American Pie")シリーズ最新作"American Reunion"は2150万ドル(3192館)で2位、「タイタニック」("Titanic",1997年)3D版は1735万ドル(2674館)で3位のスタートとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「劇場版 SPEC〜天〜」がトップ、「アーティスト」が2位、「誰も知らない基地のこと」が3位となったようだ。
中村義洋監督「ポテチ」が7日、仙台で初日を迎え、濱田岳、木村文乃らが舞台挨拶に立ったようだ。
トム・ハンクス監督・脚本・主演、ジュリア・ロバーツ共演「幸せの教室」("Larry Crowne",2011年)のTV&ラジオCMで、郷ひろみがナレーションを務めるようだ。
ゴンサーロ・ロペス=ガイェゴ(Gonzalo Lopez-Gallego)監督「アポロ18」("Apollo 18",2011年)の試写会が9日都内で行われ、広島大学准教授の長沼毅とタレントの鈴木奈々が出席したようだ。
前田哲監督監督の新作「旅の贈りもの〜明日へ〜」で、前川清、酒井和歌子、山田優が共演するようだ。舞台となる福井県で10月に先行上映されるらしい。
4月14日公開のグレッグ・マクリーン(Greg McLean)監督「マンイーター」("Rogue",2007年)で、スギちゃんが応援隊長に就任したようだ。
「貞子3D」(英勉監督)のプロモーションとして、4月25日に東京ドームで行われるプロ野球北海道日本ハムファイターズ対千葉ロッテマリーンズの始球式に、貞子が登場するらしい。
チャーリー・シーンが主演するFXの新作コメディドラマ"Anger Management"で、マーティン・シーンが共演するようだ。
ゲイリー・シニーズが乗った乗用車が衝突事故を起こし、怪我を負ったらしい。
宮藤官九郎は、平成25年度前期のNHK朝の連続テレビ小説で脚本を手掛けるようだ。
マイケル・ベイ監督、マーク・ウォールバーグ、ドウェイン・ジョンソン、エド・ハリス、アンソニー・マッキー、トニー・シャルーブ、ケン・チョン共演の新作"Pain & Gain"で、ヨランテ・カバウ(Yolanthe Cabau)がキャストに加わったようだ。
フランスの映画およびTV分野での2011年の雇用者数は、正社員が前年比4%増の2万633人、フリーランスが9%増の12万664人となったようだ。
ポーランドで6月8日から開催される第37回Gydnia Film Festivalで、アグニェシュカ・ホラント監督"In Darkness"など13作がコンペ部門に出品されるようだ。
米CBSの報道番組"60 Minutes"(1968年-)に放送開始から2006年まで出演した、TV記者のマイク・ウォレス(Mike Wallace)さんが7日亡くなった(93歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"Catching Fire"の監督について、Lionsgateとゲイリー・ロスとの交渉が9日に再開するようだ。
北米を除く海外週末興収では、世界60地域、1万3540館で上映中のサム・ワーシントン主演「タイタンの逆襲」("Wrath of the Titans")が、4300万ドルでトップを維持したようだ。
トム・フーパー監督の新作"Les Miserables"でファンティーヌを演じるアン・ハサウェイは、役作りのため髪を思いっきりショートカットにしたようだ。
ゲイリー・ロス監督「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の全世界興収は4億6000万ドルに達したようだ。
レン・ワイズマン監督、コリン・ファレル、ケイト・ベッキンセイル共演「トータル・リコール」("Total Recall")からの劇中写真が公開されたようだ。
ユニバーサル映画の音楽をカバーした、栗コーダーカルテットのニューアルバム「ウクレレ栗コーダー2〜UNIVERSAL 100th Anniversary〜」が13日に発売されるようだ。
  4/10
撮影中の「踊る大捜査線 THE FINAL」(本広克行監督)に主演する織田裕二がラストシーンの変更を要求、柳葉敏郎と対立し撮影が中断している、と週刊実話が報じたようだ。
沖浦啓之監督「ももへの手紙」の完成披露試写会が10日都内で行われ、美山加恋、優香、西田敏行らが出席したようだ。韓国、台湾、香港、米国での劇場公開も決まったらしい。
「アーティスト」("The Artist",2011年)のミシェル・アザナヴィシウス監督、ジャン・デュジャルダン主演による新作「プレイヤー」("Les Infideles",2012年)が、6月から日本で公開されるようだ
山口雅俊監督、山田孝之主演「闇金ウシジマくん」のポスターが公開されたようだ。
マイク・マッコイ(Mike McCoy)、スコット・ウォー(Scott Waugh)監督"Act of Valor"の邦題は「ネイビーシールズ」に決定、6月22日に公開されるようだ。
エリック・ロメール(Eric Rohmer,1920-2010)監督「美しき結婚」("Le beau mariage",1982年)のハリウッドリメイク企画が進行中らしい。
2PMと2AMによるユニットOnedayを追うドキュメンタリー映画「Beyond the ONEDAY 〜Story of 2PM & 2AM〜」(大道省一監督)が、6月30日から全国で公開されるようだ。
大友克洋監督の新作短編アニメ「火要鎮」が完成したようだ。オムニバスプロジェクト「SHORT PEACE」の一篇として劇場公開されるらしい。
「宇宙戦艦ヤマト」(舛田利雄監督,1977年)、「六神合体ゴッドマーズ」(今沢哲男監督,1982年)、「ドラゴンボールZ」(西尾大介監督,1989年)、「メトロポリス」(りんたろう監督,2001年)、「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」(西崎義展監督,2009年)など数多くの作品に出演した声優・俳優の青野武さんが9日亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
7月14日公開の「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士 ケルディオ」で、ローラのソロデビュー曲「Memories」が主題歌に起用されたようだ。
松田聖子の新曲「涙のしずく」が、「わが母の記」(原田眞人監督)のイメージソングに起用されたようだ。
「ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵」(窪岡俊之監督,2011年)の、北米、欧州、豪州、韓国など世界16カ国での配給が決まったようだ。
ゲイリー・ロス監督「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の撮影に使われたノースカロライナ州のゴーストタウンHenry River Mill Villageに、観光客が殺到しているらしい。町の所有者は140万ドルで売りに出したようだ。
5月5日に開催される中川翔子のライヴ「10元突破!SHOKO NAKAGAWA LV UP LIVE 超☆野音祭」の模様が、国内主要都市および香港・台湾の映画館で生中継されるようだ。
Freestyle Digital MediaはGaiam Inc.と提携、ソフィ・モンク(Sophie Monk)、キャメロン・リチャードソン(Cameron Richardson)共演"Hard Breakers"とマンディ・ムーア、マーティン・フリーマン共演"Swinging with the Finkels"のデジタル配信を7月3日に開始するようだ。
Warner Bros.は、ルーベン・フライシャー監督、ショーン・ペン、ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン共演"Gangster Squad"の米国公開日を当初予定の10月12日から無期延期に、ベン・アフレック監督・主演、ブライアン・クランストン、アラン・アーキン、ジョン・グッドマン共演"Argo"を9月14日から10月12日に変更したようだ。
スコット・クーパー脚本・監督、クリスチャン・ベイル、ケイシー・アフレック、ゾーイ・サルダナ、サム・シェパード共演の新作"Out of the Furnace"で、ウディ・ハレルソンが出演交渉中らしい。悪役を演じるようだ。
「アダルトボーイズ 青春白書」("Grown Ups",2010年)のデニス・デューガン監督、アダム・サンドラー、テイラー・ロートナー共演による続編で、デヴィッド・ヘンリー(David Henrie)がキャストに加わったようだ。
ジャッキー・ロビンソン(Jackie Robinson,1919-1972)とBrooklyn DodgersのGMブランチ・リッキー(Branch Rickey,1881-1965)を描く、ブライアン・ヘルゲランド監督、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman)、ハリソン・フォード共演の新作"42"で、ライアン・メリマンがキャストに加わったようだ。ディキシー・ウォーカー(Dixie Walker,1910-1982)を演じるらしい。
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」("Percy Jackson & The Olympians: The Lightning Thief",2010年)のトール・フロイデンタール(Thor Freudenthal)監督、ローガン・ラーマン主演による続編"Percy Jackson & the Olympians: The Sea of Monsters"で、レヴェン・ランビン(Leven Rambin)がキャストに加わったようだ。
セス・ゴードンは、New Line Cinemaの新作コメディ"The Has-Beens"で監督を務めるようだ。
フィンランド、ドイツ、オーストリア、ノルウェーで封切られたティモ・ヴオレンソラ(Timo Vuorensola)監督のSF映画「アイアン・スカイ」("Iron Sky")は、週末興収300万ドルを記録したようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演によるシリーズ最新作"Iron Man 3"で、ベン・キングズレイが悪役を演じるらしい。
Disneyは、「眠れる森の美女」("Sleeping Beauty")に登場する魔女マレフィセントを主人公に描く、ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー主演の新作"Maleficent"の米国公開日を、2014年3月14日に設定したようだ。
Universal Picturesは、AppleのiCloudサービスへの参加を発表したようだ。
サーシャ・ガヴァシ監督、アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレン、スカーレット・ヨハンソン、ジェイムズ・ダーシー、ジェシカ・ビール共演の新作"Alfred Hitchcock and the Making of Psycho"で、ウォレス・ランガム(Wallace Langham)がグラフィック・デザイナーのソウル・バス(Saul Bass,1920-1996)役に向けて交渉に入っているようだ。
第28回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)の開催日が、2013年1月24日-2月3日に決まったようだ。
10日放送の米ABCのリアリティ番組"Dancing with the Stars"(2005年-)に出演していたメリッサ・ギルバート(Melissa Gilbert)が、パフォーマンス中に頭を打ち病院に運ばれたらしい。
ダニエル・ダビッキ(Daniel Dubiecki)は、トーラス・タマー(Torus Tammer)と共同で製作会社Allegiance Theaterのオーストラリア事務所を新設、"Red Hill"(2010年)のパトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)監督による新作などを手掛けるようだ。
7月8日に開幕する第10回Ischia Global Film & Music Festで、ポーラ・ワグナー(Paula Wagner)とリック・ニキータ(Rick Nicita)が共同会長を務めるようだ。
RelativityとAtlas Entertainmentの新作スリラーコメディ"The Wright Girls"で、ジェマ・アータートンが出演交渉に入っているようだ。「2LDK」(堤幸彦監督,2003年)に着想を得たストーリーになるらしい。
サーシャ・ガヴァシ監督、アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレン、スカーレット・ヨハンソン、ジェイムズ・ダーシー、ジェシカ・ビール共演の新作"Alfred Hitchcock and the Making of Psycho"で、カートウッド・スミス(Kurtwood Smith)がキャストに加わったようだ。
Sony Pictures Home Entertainmentは、ミシェル・アザナヴィシウス監督「アーティスト」("The Artist",2011年)のBlu-ray、DVDが、6月26日に米国で発売するようだ。
ティム・バートンとセス・グレアム=スミス(Seth Grahame-Smith)は、新たなストップモーションアニメ作品"Night of the Living"を企画しているようだ。
「スウィンドル 強奪計画」("$windle",2002年)などに出演しているカナダ人女優のジュヌヴィエーヴ・サボーリン(Genevieve Sabourin)が、アレック・ボールドウィンに対するストーカー行為で起訴されたようだ。
ルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督、クリステン・スチュワート、クリス・ヘムズワース、シャーリーズ・セロン共演の新作「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman")の続編が企画されているようだ。ヘムズワース演じる猟師が主人公になるらしい。
アマンダ・バインスが飲酒運転で逮捕されたことについて、父親のリック・バインス(Rick Bynes)は「娘はその夜、一杯も飲んでいなかった」とコメントしたようだ。
ピーター・バーグ監督、リーアム・ニーソン、テイラー・キッチュ、アレクサンダー・スカルスガルド、ブルックリン・デッカー(Brooklyn Decker)、リアーナ(Rihanna)、浅野忠信共演の新作「バトルシップ」("Battleship")からの最新映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・キャメロンは、Discoveryと共同で、ロボット同士を一方が破壊されるまでバトルさせる新番組"Robogeddon"をプロデュースするようだ。
米TV Landのドラマシリーズ"Happily Divorced"(2011年-)の第2シーズンに、ロージー・オドネル、ダン・エイクロイドがゲスト出演するようだ。
ゲイリー・ロス監督「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)でジェニファー・ローレンスが演じたカットニス・エヴァディーン(Katniss Everdeen)が、バービー人形になるようだ。8月から発売されるらしい。
オーストラリアのTV映画"Underground"で、新人アレックス・ウィリアムズ(Alex Williams)がWikiLeaks創設者のジュリアン・アサンジ(Julian Assange)を演じる他、レイチェル・グリフィス、アンソニー・ラパリアが共演するようだ。
「インデペンデンス・デイ」("Independence Day",1996年)、「スパイダーマン2」("Spider-Man 2",2004年)、「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」("Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull",2008年)、「メン・イン・ブラック3」("Men in Black 3",2012年)などの作品で小道具を担当した、スコット・ゲッツィンガー(Scott Getzinger)さんが6日亡くなった(46歳)。ご冥福をお祈りいたします。
スティーヴ・マックイーン(Steve McQueen)監督、キウェテル・イジョフォー、マイケル・ファスベンダー、ブラッド・ピット共演の新作"Twelve Years a Slave"について、New Regencyが共同出資と配給に向けて協議に入っているようだ。
ウォルト・ディズニー(Walt Disney,1901-1966)がP・L・トラヴァース(P.L. Travers,1899-1996)から「メリー・ポピンズ」("Mary Poppins",1964年)の映画化権を獲得するまでを描く新作"Saving Mr. Banks"で、トム・ハンクス、エマ・トンプソンが主演に向けて交渉に入っているようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー監督による新作コメディ"We're the Millers"で、ジェニファー・アニストンとジェイソン・サダイキスが共演するようだ。
1997年11月の初演以来753週にわたって上演中のブロードウェイ・ミュージカル「ライオン・キング」("The Lion King")の総興行収入が、8億5384万6062ドルに達し、「オペラ座の怪人」("The Phantom of the Opera")の記録を更新したようだ。
Paramount Picturesは、ラリー・チャールズ監督、サシャ・バロン・コーエン主演"The Dictator"の米国公開日を、当初予定の5月11日から5月16日に変更したようだ。ティム・バートン監督、ジョニー・デップ主演「ダーク・シャドウ」("Dark Shadows")との衝突を避けたらしい。
ジュディス・ヴィオースト(Judith Viorst)、レイ・クルス(Ray Cruz)の児童書"Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day"のリサ・チョロデンコ監督による実写映画化で、スティーヴ・カレルが出演交渉に入っているようだ。
バルタザール・コルマウクル監督、マーク・ウォールバーグ、デンゼル・ワシントン共演の新作"2 Guns"で、ポーラ・パットンが出演交渉に入っているようだ。
クリス・ワイツは、終末後の世界を描くヤングアダルト小説三部作を執筆、第1作"The Young World"を2014年春に発売するようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")からの最新映像が公開されたようだ。
Dimension Filmsは、ハワード・ドゥイッチ監督、シャーリー・マクレーン、ジャッキー・ウィーヴァー、アラン・アーキン共演の新作コメディ"Wild Oats"の配給権を獲得したようだ。
オースン・スコット・カード(Orson Scott Card)のSF小説に基づく、ギャヴィン・フッド監督、エイサ・バターフィールド、ヘイリー・スタインフェルド、アビゲイル・ブレスリン、ヴィオラ・デイヴィス、ハリソン・フォード、ベン・キングズレイ共演の新作"Ender's Game"の米国公開日が、当初予定の2013年3月15日から11月1日に延期されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")のワールドプレミアの模様が、太平洋標準時4月11日午後6時からウェブで配信されるようだ。
Stephen St. Leger、James Mather監督の新作SFスリラー"Lockout"で共演したガイ・ピアース、マギー・グレイスとのインタビュー映像が公開されたようだ。
3月24-31日に開催された第4回沖縄国際映画祭は、過去最多となる入場者数約41万人を記録したようだ。
米DisneyがMarvelコミックのアニメ映画化を企画している、という噂があるようだ。
ライアン・ジョンソン(Rian Johnson)監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス、エミリー・ブラント共演の新作SFアクション"Looper"の予告編が公開されたようだ。
  4/11
前田敦子は、一般社団法人外国映画輸入配給協会による外国映画ベストサポーター賞に選ばれ、11日都内で行われた授賞式に出席したようだ。
個展「BEAT TAKESHI KITANO 絵描き小僧展」を4月13日から東京オペラシティアートギャラリーで開催する北野武が11日、同所で会見したようだ。
写真家の福島菊次郎を追った長谷川三郎監督のドキュメンタリー映画「ニッポンの嘘 〜報道写真家 福島菊次郎90歳〜」が、8月4日から銀座シネパトス、新宿K's cinemaなどで公開されるようだ。大杉漣がナレーションを務めているらしい。
ケヴィン・コスナーは、ダイアナ元英国皇太子妃と「ボディガード」("The Bodyguard",1992年)の続編について話し合っていた、と語ったらしい。脚本のドラフトも完成していたとか。
5月12日から渋谷ユーロスペースで開催される特集上映「生きつづけるロマンポルノ」の予告編が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")でホークアイを演じたジェレミー・レナーは、撮影中に肩を負傷、撮影が2週間休止されていたらしい。
石原慎太郎の短編小説に基づく映画「青木ヶ原」の製作発表会見が11日都内で行われ、新城卓監督、津川雅彦、石原都知事、勝野洋、前田亜季、矢柴俊博が出席したようだ。
ワーナー・エンターテイメント・ジャパンによる第1回ワーナー・オンデマンド THE EDGE賞に、山我俊進「残業シンドローム」が選ばれたようだ。
武内英樹監督「テルマエ・ロマエ」のPRイベントが11日、都内の大江戸温泉で行われ、阿部寛、上戸彩らが出席したようだ。
コーマック・マッカーシー(Cormac McCarthy)脚本、リドリー・スコット監督、マイケル・ファスベンダー主演の新作"The Counselor"に、アンジェリーナ・ジョリーが端役で出演するらしい。
ロバート・A・ハインライン(Robert A. Heinlein,1907-1988)の短編小説「ジョナサン・ホーグ氏の不愉快な職業」("The Unpleasant Profession of Jonathan Hoag")のアレックス・プロヤス監督による映画化について、Red Granite Picturesが全額出資を決めたようだ。今秋から撮影に入る模様。
ジョン・グリシャム(John Grisham)の小説「パートナー」("The Partner")の映画化で、マーク・ウォールバーグが主演とプロデュースに向けて交渉に入っているようだ。脚本・監督予定だったジョン・リー・ハンコックは企画を離れたらしい。
「タイタニック」("Titanic",1997年)3D版が中国国内62館のIMAXシアターで9日深夜に上映され、26万5000ドルの興収を記録したようだ。
第65回カンヌ映画祭の監督週間(Quinzaine des Realisateurs)で、トルコのヌリ・ビルゲ・ジェイラン(Nuri Bilge Ceylan)監督にCarosse d'Orが贈られるようだ。
米Walt Disneyは、中国動漫集団(China Animation Group)、中国大手ポータルサイト騰訊網(Tencent)と契約、オリジナルアニメーションの開発や人材育成を目的とした新会社を設立するようだ。
Rentrak社の発表によると、スペインでの2012年1-3月の総映画興行収入は、前年同期比18.4%減の1億3870万ユーロにとどまり、観客動員数も17.7%減となったようだ。
ジョン・アミエル監督の新作ダークコメディ"The Poisoners"で、エミリー・ワトソン、アンナ・フリエル、レナ・ヘディが共演するようだ。
ペネロペ・クルスは「映画を観始めた時にメリル(・ストリープ)の作品に出会って、演技に夢中になったの。今では、会うたびに彼女にキスするのよ。私はクレイジーだと思われているわね」と語ったようだ。
ベティ・ホワイトがTwitterデビューしたようだ。 @BettyMWhite
「フランケンシュタイン」("Frankenstein",1931年)、「フランケンシュタインの復活」("Son of Frankenstein",1939年)などのポスターの複製を本物と偽って販売し130万ドルを稼いだジョージア州在住の男性に対し、禁錮78ヶ月、保護観察3年、罰金138万ドルの判決が下ったようだ。
カリフォルニア州コンプトンの伝説的ラップグループN.W.A.を描く映画"Straight Outta Compton"で、F・ゲイリー・グレイが監督に向けて交渉に入っているようだ。
ジョージ・クルーニーは、ジェフリー・カッツェンバーグ(Jeffrey Katzenberg)との共催で、バラク・オバマ大統領のための資金調達パーティをハリウッドの自宅で開催するようだ。
米ABCのリアリティ番組"Dancing with the Stars"(2005年-)の放送中に頭を打ち病院に運ばれたメリッサ・ギルバート(Melissa Gilbert)は、脳震盪とむち打ちと診断されたようだ。
King Size Film Productionは、商標権や著作権を盾に伝記映画"B.B. King and I"の製作を妨害し、憲法修正第一条の権利を侵害しているとして、B・B・キングに対する訴訟を起こしたようだ。
トニー・ロモ(Tony Romo)、キャンディス・クロウフォード(Candice Crawford)夫妻に男の子が誕生したようだ。
堤幸彦監督、関ジャニ∞主演の映画「エイトレンジャー」で、東山紀之、ベッキー、蓮佛美沙子、竹中直人、田山涼成、石橋蓮司、上島竜兵が共演するようだ。
Lucasfilmは25年以上前から、カリフォルニア州マリン郡のSkywalker Ranch近くに新たなデジタルスタジオGrady Ranchの建設を計画していたものの、周辺住民らの度重なる反対により断念したようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)を手掛けたゲイリー・ロス監督は、続編"Catching Fire"の監督を正式に断ったようだ。
ガブリエル・ユニオンが主演する米BETの新作ドラマ"Being Mary Jane"(旧タイトル"Single Black Female")で、ラターシャ・ローズ(Latarsha Rose)がキャストに加わったようだ。
20th Century Foxは、アンディ・フィックマン監督、ビリー・クリスタル、ベイリー・マディソン、ベット・ミドラー、マリサ・トメイら共演の新作コメディ"Parental Guidance"の米国公開日を、当初予定の11月21日からクリスマスに延期したようだ。
全8話のCATV向け新作TVドラマ"True Detective"で、キャリー・ジョージ・フクナガが監督を務め、マシュー・マコノヒーとウディ・ハレルソンが共演するようだ。
クレイトン・ローテンベルガー(Creighton Rothenberger)、カトリン・ベネディクト(Katrin Benedikt)によるアクション脚本企画"Olympus Has Fallen"のジェラルド・バトラー主演による映画化で、Millennium Filmsはアントワン・フークアに監督をオファーしたようだ。
SNL Kaganが2002-2011年に公開された米国映画1444本を対象に行った調査によると、1本当たりの平均コスト1億3330万ドルに対し収益は2億1660万ドルで利益率は63%、ジャンル別ではアニメの利益率が108.4%で最も高かったようだ。
作家ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)が製作会社Nicholas Sparks Productionsを設立、Warner Bros TVのCATV部門Warner Horizon Televisionと2年間のfirst-look契約を結んだようだ。
昨年のBlack Listで2位となったエディ・オキーフ(Eddie O'Keefe)、クリス・ハットン(Chris Hutton)の脚本"When The Street Lights Go On"が、ブレット・モーゲンの監督で映画化されるようだ。
GoDigitalは、ジョン・ペニー(John Penney)監督、キャサリン・ハイグル、トム・サイズモア、レオ・グリロ(Leo Grillo)共演のスリラー"Zyzzyx Road"(2006年)の米国内デジタル配給権を獲得したようだ。
ダリオ・アルジェント(Dario Argento)監督「サスペリア」("Suspiria",1977年)のデヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督によるリメイクは、Crime Scene Picturesが共同出資を決定、9月から製作に入るようだ。
米HBOは、ドラマシリーズ"Game of Thrones"(2011年-)第3シーズンの放送を決定したようだ。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督の新作"The Three Stooges"プロモーションのため、クリス・ディアマントポロス(Chris Diamantopoulos)、ショーン・ヘイズ、ウィル・サッソ(Will Sasso)が9日放送の"WWE Raw"に登場したようだ。
Tango Picturesは、ベン・H・ウィンターズ(Ben H. Winters)のホラー小説"Bedbugs"の映画化権を獲得したようだ。
ProSiebenSat.1 Groupは、ハンニバル・レクターを主人公に描くGaumont International Television制作の新作ドラマシリーズ"Hannibal"のドイツ、オーストリア、スイス、スウェーデン、ノルウェー、デンマークでの放映権を獲得したようだ。
"Man of Steel"で少年時代のクラーク・ケントを演じるディラン・スプレイベリー(Dylan Sprayberry)は「初めて会ったときザック(・スナイダー監督)は、『ダークナイト』("The Dark Knight",2008年)のようにエッジの効いた、でもよりリアルでエモーショナルな作品にしたいと言っていた。みんなを救うスーパーヒーローというだけじゃない。彼は映画全体と通して、ジレンマや愛や葛藤を抱えているんだ。特に子供の頃は」と語ったようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督、チャーリー・ハナム、イドリス・エルバ、チャーリー・デイ、菊地凛子、マックス・マーティーニ(Max Martini)、ウィレム・デフォー、ロバート・カジンスキー(Robert Kazinsky)、クリフトン・コリンズJr.共演の新作"Pacific Rim"の撮影セットからの映像が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)脚本、ドリュー・ゴダード(Drew Goddard)監督、クリス・ヘムズワース主演の新作ホラー"The Cabin in the Woods"からの最新映像が公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)に出演したジョシュ・ハッチャーソンは、続編"Catching Fire"でゲイリー・ロス監督の交代が噂されていることについて「彼抜きで続篇を撮るなんて考えられない」とコメントしたようだ。
フィリップ・ファラルドー(Philippe Falardeau)監督「ぼくたちのムッシュ・ラザール」("Monsieur Lazhar")からの映像が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")からの最新TVスポットが公開されたようだ。
サラ・ポーリー監督、ミシェル・ウィリアムズ、セス・ローゲン共演「テイク・ディス・ワルツ」("Take This Waltz",2011年)のポスターが公開されたようだ。
Zenescope Entertainmentは、新作アニメシリーズ"Grimm Fairy Tales"で、レナ・ヘディが主人公の声を演じると発表したようだ。
レン・ワイズマン監督、コリン・ファレル、ケイト・ベッキンセイル共演「トータル・リコール」("Total Recall")の日本版予告編が公開されたようだ。
ドキュメンタリー映画「コーマン帝国」("Corman's World: Exploits of a Hollywood Rebel",2011年)の公開を記念した特集上映「夜コーマン」を再上映する「朝コーマン」が、4月14-20日に新宿武蔵野館で開催されるようだ。
ダニエル・エスピノーサ(Daniel Espinosa)監督、デンゼル・ワシントン、ライアン・レイノルズ共演"Safe House"(2012年)の邦題が「デンジャラス・ラン」に決定、9月から公開されるようだ。
ヤン・ヨンヒ監督、安藤サクラ、井浦新(ARATA)、ヤン・イクチュン共演「かぞくのくに」の公開日が、8月4日に決まったようだ。アン・サリーとサイゲンジによるイメージソング「白いブランコ」を収録した非売品CDの特典付き特別鑑賞券が4月7日からテアトル新宿他で発売されているらしい。
「ジョーズ」("Jaws",1975年)のデジタルリストア&リマスター版Blu-rayが、8月14日に米国で発売されるようだ。日本でも同月発売される模様。
ライアン・ジョンソン(Rian Johnson)監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス、エミリー・ブラント共演の新作SFアクション"Looper"からの最新映像が公開されたようだ。
  4/12
ミシェル・アザナヴィシウス監督「アーティスト」("The Artist",2011年)の大ヒット御礼舞台挨拶が12日都内で行われ、山口智充と2012年ミス・ユニバース日本代表に選ばれた原綾子が出席したようだ。
DVD「美男<イケメン>ラーメン店」発売記念イベントが12日都内で行われ、チョン・イルが出席したようだ。
和泉聖治監督「HOME 愛しの座敷わらし」の完成披露試写会が12日都内で行われ、水谷豊、安田成美、濱田龍臣らが出席したようだ。
ピーター・チャン監督、金城武主演「捜査官X」("Wu Xia",2011年)の公開記念イベントが12日都内で行われ、岡田圭右が出席したようだ。
鈴木卓爾監督の新作「楽隊のうさぎ」が、主人公を含む子役を募集しているようだ。7月から浜松市内で撮影が行われるらしい。
カール・エリック・リンシュ(Carl Erik Rinsch)監督、キアヌ・リーヴス、真田広之、柴咲コウ、浅野忠信、菊地凛子、赤西仁共演の新作「47RONIN」("47 Ronin")で、アッティカス・ロス(Atticus Ross)が音楽を手掛けるようだ。
川村泰祐監督、綾瀬はるか、岡田将生共演の新作「映画 ひみつのアッコちゃん」で、香川照之、谷原章介、吹石一恵、塚地武雅、大杉漣、もたいまさこ、鹿賀丈史、吉田里琴、堀内敬子、肘井美佳、内田春菊、柿澤勇人がキャストに加わったようだ。
ラリー・チャールズ監督、サシャ・バロン・コーエン主演"The Dictator"の邦題が「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」に決定、9月7日から公開されるようだ。
DreamWorks Animationによるシリーズ最新作「マダガスカル3」("Madagascar 3: Europe's Most Wanted")の日本語吹き替え版で、玉木宏、柳沢慎吾、岡田義徳、小木博明、矢作兼が再び声優を務めるようだ。
今年の米「ロックの殿堂」(Rock and Roll Hall of Fame)入りが決まっていたGuns N' Rosesのアクセル・ローズ(Axl Rose)は、殿堂入りを辞退したようだ。
5月5日より公開のツイ・ハーク監督「王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件」("Detective Dee and the Mystery of the Phantom Flame",2010年)を上映するシネマート新宿で、大仏の像や写真などの大仏グッズを見せると入場料金が300円割引となる「大仏LOVE割引」が行われるようだ。
カン・ヒョンチョル監督「サニー 永遠の仲間たち」("Sunny",2011年)の日本公開日が、5月19日に決まったようだ。
ベニチオ・デル・トロは、新藤兼人監督の100歳の誕生日を祝う特別展「新藤兼人 百年の軌跡」開催中の広島市を、5月9-12日に訪れるようだ。
指原莉乃主演のドラマ「ミューズの鏡」の映画化が発表されたようだ。
9月14日に開幕する第5回したまちコメディ映画祭in台東は、20分以内のコメディ映像作品の募集を開始したようだ。
キヤノンは、解像度4Kでの撮影が可能なカメラ2機種、EOS C500とEOS 1DCを発表したようだ。
イタリアの映画賞David di Donatello Awardsのノミネーションが発表され、1969年Piazza Fontanaでの虐殺を描いたマルコ・トゥリオ・ジョルダーナ監督"Romanzo di una strage"が最多16部門で候補に挙がったようだ。
Sony Pictures Releasing de Espanaは、マヌエル・シシリア(Manuel Sicilia)監督の新作3Dアニメ映画"Justin and the Knights of Valor"のスペインでの配給権を獲得したようだ。
ギヨーム・カネ監督、クライヴ・オーウェン、ビリー・クラダップ、マリオン・コティヤール、ミラ・クニス、ゾーイ・サルダナ、マティアス・スーナールツ(Matthias Schoenaerts)、ノア・エメリッヒ、リリ・テイラー、ドメニク・ランバルドッツィ、ジェイムズ・カーン共演の新作犯罪スリラー"Blood Ties"で、Worldview Entertainmentが出資と製作に参加するようだ。
WikiLeaks創設者のジュリアン・アサンジ(Julian Assange)を描く、アレックス・ウィリアムズ(Alex Williams)、レイチェル・グリフィス、アンソニー・ラパリア共演によるオーストラリアのTV映画"Underground"で、カラン・マッコーリフがキャストに加わったようだ。
サイモン・カーティス監督次回作は、出会い系サイトの世界を題材にしたロマンチック・アンソロジー"Click to Connect"になるようだ。
Millennium Entertainmentは、ジェイ・チャンドラセカール(Jay Chandrasekhar)監督、ポール・シュナイダー、オリヴィア・マン共演の新作コメディ"The Babymakers"の米国内配給権を獲得、7月3日からVODで配信するようだ。
米FOXは、ドラマシリーズ"Married... with Children"(1987-1997年)の放送25周年を記念して、同作のパイロット版を4月22日に放送するようだ。
G・P・テイラー(G.P. Taylor)の小説を映画化する、ジョナサン・ニューマン(Jonathan Newman)監督、サム・ニール、マイケル・シーン、レナ・ヘディ、ヨアン・グリフィズ共演の新作"Mariah Mundi & the Midas Box"で、アノイリン・バーナード(Aneurin Barnard)が主演に起用されたようだ。4月30日から英国で撮影に入る模様。
ゴンサーロ・ロペス=ガイェゴ(Gonzalo Lopez-Gallego)監督、オスカー・アイザック主演の新作アクション・スリラー"Inertia"で、エレナ・アナヤの共演が決まったようだ。
英Sky Moviesは、MGMから「007」シリーズのTV放映権を獲得したようだ。
ラスヴェガスで4月23-26日に開催されるCinemaConで、テイラー・キッチュにMale Star of Tomorrow Award、ジャド・アパトウ(Judd Apatow)監督にCinema Award of Excellence in Filmmakingが贈られるようだ。
ウィル・フェレル、マーク・ウォールバーグ共演による新作フットボール・コメディ"3 Mississippi"で、ショーン・アンダース(Sean Anders)とジョン・モリス(John Morris)が監督、脚本に向けてWarner Bros.と交渉に入っているようだ。
リチャード・ラグラヴェネーズ監督、ヴィオラ・デイヴィス、アリス・イングラート(Alice Englert)、エマ・トンプソン、エミー・ロッサム、トーマス・マン(Thomas Mann)共演の新作"Beautiful Creatures"で、ジャック・オコンネルに代わってアルデン・エーレンライク(Alden Ehrenreich)の出演が決まったようだ。
チャーリー・シーンが主演するFXの新作コメディドラマ"Anger Management"に、デニース・リチャーズがゲスト出演するらしい。
ユダヤの英雄ユダ・マカバイ(Judah Maccabee,?-160BC)を描くメル・ギブソンの新作企画について、Warner Bros.はジョー・エスターハス(Joe Eszterhas)による脚本をボツにしたようだ。
米FXのドラマシリーズ"American Horror Story"(2011年-)の第2シーズンに、リジー・ブロシュレが出演するようだ。
「ビートルジュース」("Beetlejuice",1988年)の続編企画について、セス・グレアム=スミス(Seth Grahame-Smith)は「スケジュールでは"Unholy Night"の後。たぶん今年後半になる」とコメントしたようだ。
リサ・アズエロス(Liza Azuelos)監督、デミ・ムーア、マイリー・サイラス共演のコメディ"LOL"の最新予告編が公開されたようだ。
米NBCの新作ミュージカルドラマ"Smash"(2012年-)でマリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)を演じるユマ・サーマンの写真が公開されたようだ。
マーク・アンソニー(Marc Anthony)は、ジェニファー・ロペスとの離婚手続きに入ったようだ。
クリス・ノスは婚約者のタラ・ウィルソン(Tara Wilson)と6日にハワイで挙式していたようだ。
マイケル・ウェザリー(Michael Weatherly)に女の子が誕生したようだ。
4月20日開幕する第14回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)で、「アフロ田中」(松居大悟監督)、「軽蔑」(廣木隆一監督)、「ハードロマンチッカー」(グ・スーヨン監督)、「モテキ」(大根仁監督)、「ハラがコレなんで」(石井裕也監督)、「レンタネコ」(荻上直子監督)、「RIVER」(廣木隆一監督)、「極道めし」(前田哲監督)、「テルマエ・ロマエ」(武内英樹監督)、「キツツキと雨」(沖田修一監督)など日本映画11本が上映されるようだ。
米ABCのドラマシリーズ「リベンジ」("Revenge",2011年-)プロモーションのため、主演のエミリー・ヴァンキャンプが4月末に来日するようだ。共演する真田広之も凱旋帰国するらしい。
「ショート・サーキット」("Short Circuit",1986年)のリメイクに登場する"Johnny 5"について、ティム・ヒル(Tim Hill)監督は「オリジナルに立ち戻るつもりだったが、現代的なデザインにすべきだと思うようになった。オリジナルはキュートだったが、怖ろしさがなかった」と語ったようだ。
イアン・ランキン(Ian Rankin)の小説"Doors Open"の英ITVによるTV映画化で、スティーヴン・フライとダグラス・ヘンシュオール(Douglas Henshall)が共演するようだ。
米CBSの「ハーパー★ボーイズ」("Two and a Half Men",2003年-)に主演するアシュトン・カッチャーとの出演延長交渉は、頓挫が懸念されているらしい。
Sony Picturesは、Archie Comicsの「魔女サブリナ」("Sabrina, the Teenage Witch")をスーパーヒーローものとして実写映画化するようだ。
ジャック・ベンダー(Jack Bender)監督、ジャスティン・マークス(Justin Marks)脚本による米Syfyのアクションスリラー"Rewind"のパイロット版で、ケイシャ・キャッスル=ヒューズ、ジェニファー・フェリン(Jennifer Ferrin)、ロビー・ジョーンズ(Robbie Jones)、Keon Mohajeriが共演するようだ。
Anchor Bay Filmsは、オーストラリア初の3Dアクション映画"Bait 3D"の北米配給権を獲得したようだ。
Film Movementは、イスラエルのドキュメンタリー映画"Hitler's Children"の米国およびカナダでの配給権を獲得したようだ。
レスリー・ゼメキス(Leslie Zemeckis)は夫ロバート・ゼメキスと共同で、結合双生児の女優デイジー&ヴァイオレット・ヒルトン(Daisy and Violet Hilton,1908-1969)姉妹の生涯を追うドキュメンタリー映画"Bound By Flesh"を製作するようだ。
米AMCは、「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)を手掛けるロバート・カークマン(Robert Kirkman)のコミック"Thief of Thieves"に基づくドラマシリーズを企画しているようだ。
ピーター・ボグダノヴィッチ、シェリル・ハインズ、アリシア・ウィット、アシュトン・ホームズは、ウィル・スロコム(Will Slocombe)監督の新作コメディ"Pasadena"で共演するようだ。
Disney XDは、パペットが共演する実写コメディシリーズ"Crash and Bernstein"の制作にGOサインを出したようだ。
英BBC Fourが発表した、アラン・ファースト(Alan Furst)のスパイ小説に基づくデヴィッド・テナント主演のTVミニシリーズ"The Spies Of Warsaw"で、BBC Americaが製作に参加するようだ。
ジャック・オーディアール監督、マリオン・コティヤール主演"De rouille et d'os"(Rust and Bone)の予告編が公開されたようだ。
Disneynatureによる新作ドキュメンタリー映画"Chimpanzee"からの最新映像が公開されたようだ。
クレイグ・モス(Craig Moss)監督、ダニー・トレホ主演"Bad Ass"からの最新映像が公開されたようだ。
クエンティン・タランティーノ監督の新作"Django Unchained"のスペイン版ティーザー・ポスターが公開されたようだ。
サム・メンデス監督「007 スカイフォール」("Skyfall")のダニエル・クレイグ、ハヴィエル・バルデム、ベレニス・マーロウ(Berenice Marlohe)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
Muscle & Fitness誌最新号の表紙を、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")のハルクが飾ったようだ。
スザンネ・ビア監督の新作"Serena"で共演する、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンスの写真が公開されたようだ。
「ピラニア3D」("Piranha 3D",2010年)の続編"Piranha 3DD"からの最新画像が公開されたようだ。
チャーリー・シーンが主演するFXの新作コメディドラマ"Anger Management"の特報が公開されたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")の劇中写真が公開されたようだ。
ステファニー・メイヤー(Stephenie Meyer)の小説を映画化する、アンドリュー・ニコル監督、シアーシャ・ローナン、マックス・アイアンズ、ダイアン・クルーガー、ジェイク・アベル、ウィリアム・ハート、フランシス・フィッシャー共演の新作"The Host"のポスターが公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")の最新TVスポットが公開されたようだ。
「トロン」("Tron",1982年)と「トロン:レガシー」("TRON: Legacy",2010年)の間のエピソードを描く新作アニメシリーズ"TRON: Uprising"の特報が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")でアン・ハサウェイが演じるキャットウーマンの高画質画像が公開されたようだ。
Hannover Houseは、新作ファンタジー映画"Mother Goose!"の製作を発表したようだ。
マイケル・ベイ監督の新作"Pain & Gain"で共演するマーク・ウォールバーグ、ドウェイン・ジョンソン、アンソニー・マッキー、トニー・シャルーブの撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")からの最新映像が公開されたようだ。
ゲイリー・ロスは、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"Catching Fire"の監督を断った理由について「スケジュールがタイトで、脚本や準備にかける時間が無かったから」と語ったようだ。
109シネマズは、バリー・ソネンフェルド監督、ウィル・スミス、トミー・リー・ジョーンズ、ジョシュ・ブローリン共演の新作「メン・イン・ブラック3」("Men in Black 3")を、5月25日から全国のIMAXデジタルシアターで同時公開すると発表したようだ。
ロブ・ライナー監督、モーガン・フリーマン、ヴァージニア・マドセン共演の新作"The Magic Of Belle Isle"の予告編が公開されたようだ。
いじめをテーマにしたリー・ハーシュ(Lee Hirsch)監督のドキュメンタリー"Bully"のプロモーション用にと、ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)は新曲"Born to be Somebody"を無償で提供したようだ。
  4/13
「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス」(増井壮一監督)の公開を記念した、TVシリーズ20話分を収録したDVD「祝!映画20周年 限定版DVD TVシリーズ クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ イッキ見20!!! vol.0 ひまわりをご紹介するゾ編」が12日、書店やコンビニで発売されたようだ。
5月26日から渋谷シアター・イメージフォーラムほかで開催される「ジョン・カサヴェテス レトロスペクティヴ」のトークイベントが13日都内で行われ、夏木マリが出席したようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")の日本公開日が12月28日に決まったようだ。
ロッテ「ビックリマン」シリーズのイラストレーター米澤稔、兵藤聡司が「タイタンの逆襲」("Wrath of the Titans",2012年)のキャラクタをイラスト化した「ビックリマン・タイタンシール」が、先着20万枚限定で劇場で配布されるようだ。
11日ロサンゼルスで行われたジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")のプレミアに、ロバート・ダウニーJr.、スカーレット・ヨハンソン、クリス・ヘムズワース、クリス・エヴァンスらと共に米倉涼子が出席したようだ。
中川翔子は、香港政府観光局から香港観光親善大使に任命され、12日にブルース・リー像の前で任命証書を授与されたようだ。
「ジョン・カーター」("John Carter",2012年)が13日初日を迎え、日本語吹き替え版で声優を務めた中山優馬が舞台挨拶に立ったようだ。
第21回日本映画批評家大賞が発表されたようだ。
■作品賞 「大鹿村騒動記」
■監督賞 成島出(「八日目の蝉」)
■主演男優賞 三浦友和(「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」)
■主演女優賞 大竹しのぶ(「一枚のハガキ」)
■助演男優賞 片岡愛之助(「小川の辺」)
■助演女優賞 宮本信子(「阪急電車 片道15分の奇跡」)
■新人監督賞 三宅喜重(「阪急電車 片道15分の奇跡」)
■新人賞 前田敦子、剛力彩芽
■審査員特別演技賞 西田敏行
■ゴールデングローリー賞 北大路欣也、蟹江敬三、白川和子、山本陽子
■ダイヤモンド大賞 浅丘ルリ子
13日「金曜ロードSHOW!」の「名探偵コナン 沈黙の15分」(静野孔文監督,2011年)放送に合わせて、諏訪道彦プロデューサー( @suwacchi )、北田修一アシスタントプロデューサー( @kitada0930 )のツイッターによるリアルタイムイベントが開催されるようだ。
「貞子3D」(英勉監督)と「ケロロ軍曹」のコラボによる根付型マスコットが、5月12日から全国の上映劇場で発売されるようだ。
トム・フーパー監督の新作"Les Miserables"撮影中のヒュー・ジャックマンは、スタッフとキャスト全員に宝くじをプレゼントしたらしい。
ラリー・チャールズ監督、サシャ・バロン・コーエン主演「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」("The Dictator")からの映像が公開されたようだ。
5月10日に開催されるNew York Women in Film and Televisionによる第13回Designing Women Awards授賞式で、ティナ・フェイ(Tina Fey)がプレゼンターを務めるようだ。
Imaxに対抗する中国独自のラージスクリーン・フォーマット「Dmax」のテスト上映館が、北京と安徽省合肥で既にオープンしているらしい。今後年間15スクリーンを上海、廣州、成都などの主要都市に展開する計画とか。
ショーン・レヴィ監督次回作は、ヴィンス・ヴォーン、オーウェン・ウィルソン共演による"The Internship"に決まったようだ。6月25日から撮影に入る模様。
ジュリアス・R・ナッソ(Julius R. Nasso)とトッド・モイヤー(Todd Moyer)は、出資・製作会社Wakefield International Picturesを設立、第1弾としてマーティン・ワイズ(Martin Weisz)監督、トーマス・デッカー(Thomas Dekker)、ガブリエラ・ワイルド共演"Squatters"を手掛けるようだ。
米Electronic Artsは、ビデオゲーム"Need for Speed"の映画化を企画しているようだ。
Cinema Management Groupは、第19回South by Southwest Film Conference and Festivalで観客賞を獲得したミーガン・グリフィス(Megan Griffiths)監督、ジェイミー・チャン主演"Eden"の国際配給権を獲得したようだ。
「オールド・ボーイ」("Oldboy",2003年)のスパイク・リー監督、ジョシュ・ブローリン、エリザベス・オルセン共演によるリメイクで、シャルト・コプリーが出演交渉に入ったようだ。悪役をオファーされているらしい。
メキシコで初めて製作された昼ドラマに出演したほか、数多くの映画やTVドラマで活躍した、俳優のフリオ・アレマン(Julio Aleman)さんが11日亡くなった(78歳)。ご冥福をお祈りいたします。
6月14日に開幕する第18回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)で、ウディ・アレン監督"To Rome With Love"がオープニング上映されるようだ。
ボブ・マーリー(Bob Marley,1945-1981)の生涯を追ったケヴィン・マクドナルド監督のドキュメンタリー映画"Marley"が、4月20日に米国劇場公開と同時にFacebookで配信されるようだ。
5月1日に行われる第66回トニー賞(Tony Awards)のノミネーション発表に、クリスティン・チェノウェスとジム・パーソンズ(Jim Parsons)が起用されたようだ。
ジョン・キューザックの星型が、ハリウッドのウォーオク・オブ・フェイムに加わるようだ。式典にはジョー・ロス、ジャック・ブラック、ジョーン・キューザックが出席する模様。
エール大学での講演のためニューヨークの空港に到着したシャー・ルク・カーンは、1時間以上に渡って入国管理担当者から事情聴取を受けたようだ。
アシュレイ・ウッド(Ashley Wood)、T・P・ルイーズ (T.P. Lousie)のグラフィックノベル"Lore"の映画化で、Warner Bros.はドウェイン・ジョンソンを主演に起用したようだ。
Dolby LaboratoriesとPhilipsは、グラスレス3D映像にも対応した3D HDフォーマット"Dolby 3D"を発表したようだ。
米カトリック教徒団体The Catholic League for Religious and Civil Rightsは、ファレリー兄弟監督の新作"The Three Stooges"でケイト・アプトン(Kate Upton)が着用した"尼僧風ビキニ"と、ラリー・デヴィッドが演じたキャラクタのナチス将校を想起させる名前を批判したようだ。
11日行われたRevolver Golden Gods Awards授賞式でマリリン・マンソンがパフォーマンスを披露した際、ジョニー・デップがギタリストとして参加したようだ。
J・K・ローリング(J.K. Rowling)による大人向けの新作小説は、タイトルが"The Casual Vacancy"、発売日が9月27日と発表されたようだ。
ジェイムズ・マクティーグ監督、ジョン・キューザック、ルーク・エヴァンス、アリス・イヴ、ブレンダン・グリーソン、オリヴァー・ジャクソン=コーエン共演"The Raven"のプロモーション映像が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")からの最新映像が公開されたようだ。
ロドリゴ・コルテス監督、ロバート・デ・ニーロ、シガニー・ウィーヴァー、キリアン・マーフィ、エリザベス・オルセン(Elizabeth Olsen)ら共演の超自然スリラー"Red Lights"の予告編が公開されたようだ。
ウィリアム・フリードキン監督は、「恐怖の報酬」("Sorcerer",1977年)の国内での権利を認めず同作による利益を明らかにしないParamountとUniversalに対し、民事訴訟を起こしたようだ。
ジョセフ・ファインダー(Joseph Finder)の小説「侵入社員」("Paranoia")の映画化は、ロバート・ルケティックが監督、リアム・ヘムズワースが主演するほか、ハリソン・フォード、ゲイリー・オールドマンが出演交渉に入っているようだ。今夏から製作に入る模様。
ナンシー・マイヤーズ監督次回作は、娘ハリー・メイヤーズ=シャイアー(Hallie Meyers-Shyer)の脚本による"The Chelsea"になるようだ。フェリシティ・ジョーンズが主演する模様。
Warner Bros.は、23歳の作家ロジャー・ホッブス(Roger Hobbs)の発売前の小説"The Ghostman"の映画化権を獲得したようだ。
セス・マクファーレンは、「原始家族フリントストーン」("The Flintstones",1959-1966)の再TVシリーズ化について、Fox、20th Century Fox TV、Warner Bros. TVと合意に達したようだ。
ロバート・ロドリゲスとフランク・ミラーによる「シン・シティ」("Sin City",2005年)の続編製作が正式に決定、タイトルは"Sin City: A Dame To Kill For"になるようだ。また、ロドリゲス監督は「マチェーテ」("Machete",2010年)の続編"Machete Kills"にミシェル・ウィリアムズ、メル・ギブソンの出演を希望しているとか。
Paramount Picturesは、サッシャ・ロスチャイルド(Sascha Rothchild)、ランディ・バーンズ(Randi Barnes)による高校コメディ企画"Status Update"を獲得したようだ。
コーマック・マッカーシー(Cormac McCarthy)脚本、リドリー・スコット監督、マイケル・ファスベンダー主演の新作"The Counselor"で、監督は悪役としてブラッド・ピットとハヴィエル・バルデムの出演を希望しているようだ。
ブライアン・マクグリーヴィ(Brian McGreevy)の小説に基づく、イーライ・ロス監督、ファムケ・ヤンセン主演によるNetflixのオリジナル・ゴシックホラー・シリーズ"Hemlock Grove"で、ダグレイ・スコットが出演交渉に入ったようだ。
5月16日に開幕する第65回カンヌ映画祭「ある視点」(Un Certain Regard)部門で、ティム・ロスが審査委員長を務めるようだ。
Entertainment Oneは、Estate of Marilyn Monroeと共同で、リアリティ番組"Finding Marilyn"を制作するようだ。
リドリー・スコット監督"Prometheus"からの最新写真が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")のメイキング映像が公開されたようだ。
「キャリー」("Carrie",1976年)のキンバリー・ピアース監督、クロエ・グレイス・モレッツ主演によるリメイクは、米国公開日が2013年3月15日に設定されたようだ。
「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」("Mission: Impossible - Ghost Protocol",2011年)のBlu-ray、DVDに収録される特典映像の一部が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")のプレミアでの写真が公開されたようだ。
米HBOのドラマシリーズ「トゥルーブラッド」("True Blood",2008年-)第5シーズンのメイキング映像が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の最新写真が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")からの最新画像が公開されたようだ。
TVシリーズ「マンスターズ」("The Munsters",1964-1966年)の米NBCによる再ドラマ化"Mockingbird Lane"のコンセプトアートが公開されたようだ。
サーシャ・ガヴァシ監督、アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレン、スカーレット・ヨハンソンら共演の新作"Hitchcock"(Alfred Hitchcock and the Making of Psycho)が、13日に撮影に入るようだ。
リドリー・スコット監督"Prometheus"のヴァイラル・ポスターが公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット」("The Hobbit")2部作のセットからの写真が公開されたようだ。
ライアン・ジョンソン(Rian Johnson)監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス、エミリー・ブラント共演の新作SFアクション"Looper"からの特報が公開されたようだ。
  4/14
チョン・ジヒョンは13日、幼馴染の男性とソウル市内で結婚式を挙げたようだ。
エンリコ・パレンティ(Enrico Parenti)、トーマス・ファツィ(Thomas Fazi)監督のドキュメンタリー映画「誰も知らない基地のこと」("Standing Army",2010年)の公開を記念したトークショーが14日都内で行われ、姜尚中が出席したようだ。
宮沢賢治(1896-1933)の童話に基づく、杉井ギサブロー監督の新作アニメーション映画「グスコーブドリの伝記」で、林家正蔵が赤ひげの肥を演じるようだ。
「クレヨンしんちゃん」映画化20周年記念イベントが13日都内で行われ、「バカデミー賞2012」1位となった「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」(2001年)の原恵一監督、最新作「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス」の増井壮一監督、声優の藤原啓治が出席したようだ。
沖縄県で1959年に起きたジェット戦闘機墜落事故と現代の基地問題を描く、沖縄復帰40周年記念映画「ひまわり 〜沖縄を忘れない、あの日の空を〜」(及川善弘監督)の製作発表が都内で行われたようだ。7-9月に沖縄で撮影が行われ、来年1月から順次公開されるらしい。
ゴードン・チャン監督、ジョウ・シュン、ヴィッキー・チャオ、チェン・クン、ドニー・イェン共演「画皮 あやかしの恋」("Painted Skin",2008年)で、倉木麻衣が日本語主題歌「儚さ」を歌うようだ。
「SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者」(入江悠監督)の前夜祭イベント「ラッパーはつらいよ〜シネクイントまで0.0008マイル」が13日都内で行われたようだ。
「シャッフル」(及川拓郎監督,2011年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが14日都内で行われ、金子ノブアキ、鎌苅健太、ムロツヨシ、及川監督が出席したようだ。
ライアン・オニールは前立腺がんと診断されたようだ。
「ウルトラマンサーガ」の感謝イベントが13日都内で行われ、おかひでき監督らが出席したようだ。
ロンドンのウエストエンドで今秋上演の舞台で、ジュディ・デンチが(老後の)「不思議の国のアリス」を演じるようだ。
ブライアン・ヘルゲランド監督の新作"42"でBrooklyn DodgersのGMブランチ・リッキー(Branch Rickey,1881-1965)を演じるハリソン・フォードは、撮影現場見学と自分に会う権利をチャリティ・オークションに出品するようだ。
ターニャ・ウェクスラー(Tanya Wexler)監督、マギー・ギレンホール、ヒュー・ダンシー、ジョナサン・プライス、ルパート・エヴェレット、フェリシティ・ジョーンズら共演の新作コメディ"Hysteria"の予告編が公開されたようだ。
「グレッグのダメ日記」("Diary of a Wimpy Kid",2010年)シリーズ第3作"Diary of a Wimpy Kid: Dog Days"の予告編が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")からの最新映像が公開されたようだ。
トーマス・レノン、ロバート・ベン・ガラント脚本・監督、ロブ・コードリー、レスリー・ビブ共演の新作コメディ"Hell Baby"で、ロブ・ヒューベル(Rob Huebel)、ポール・シーア(Paul Scheer)、リキ・リンドホーム(Riki Lindhome)、キーガン=マイケル・キー(Keegan-Michael Key)がキャストに加わったようだ。
ペドロ・アルモドヴァル監督による新作ロマンチックコメディ"Los amantes pasajeros"(The Brief Lovers)で、ホセ・マリア・ヤスピク(Jose Maria Yazpik)がハヴィエル・カマラと共演するようだ。
New Regencyの新作スリラー"Runner, Runner"で、ベン・アフレックとジャスティン・ティンバーレイクが出演交渉に入っているようだ。「リンカーン弁護士」("The Lincoln Lawyer",2011年)のブラッド・ファーマン(Brad Furman)が監督を務める模様。
「戦場でワルツを」("Vals Im Bashir",2008年)などを手掛けたパリのドキュメンタリー製作会社Les Films d'Iciは、フィクション映画やTVドラマを手がける新会社Les Films d'Ici 2を設立したようだ。
ウディ・アレン監督次回作は、以前報じられたコペンハーゲンではなく、サンフランシスコ(場合によってはニューヨーク)になるらしい。
エイドリアン・グランバーグ(Adrian Grunberg)監督、メル・ギブソン主演"Get The Gringo"の最新予告編が公開されたようだ。
ケヴィン・グルタート監督、サラ・スヌーク(Sarah Snook)、マーク・ウェバー共演の新作ホラー"Jessabelle"で、ジョエル・カーター(Joelle Carter)がキャストに加わったようだ。今月からノースカロライナ州で製作に入っている模様。
米Lifetimeのドラマシリーズ"Army Wives"(2007年-)の第6シーズンで、スカイラー・デイ(Skyler Day)の出演が決まったようだ。
ウディ・アレン監督、アレック・ボールドウィン、ロベルト・ベニーニ、ペネロペ・クルス、ジェシー・アイゼンバーグ共演"To Rome With Love"のワールドプレミアが13日、ローマで行われたようだ。現地での反応は賛否両論らしい。
BBC Americaで4月22日放送の特番"The Making of Planet Earth"で、ダン・スティーヴンス(Dan Stevens)がナレーションを務めるようだ。
ハリウッドのDr. Raphael Nachは、レーザー法に比べて効果的かつ低価格で痛みの少ないタトゥの除去法を開発したようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")の記者会見に出席したロバート・ダウニーJr.は「まだ撮影は終わってない。今夜も撮影だ。ウソじゃないよ」とコメントしたらしい。
ダーレン・リン・バウズマン監督、レベッカ・デモーネイ、デボラ・アン・ウォール(Deborah Ann Woll)、ジェイミー・キングら共演のホラー"Mother's Day"からの最新映像が公開されたようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")のジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督は、頓挫しているDCコミック"Justice League"の映画化について「Marvelに比べると難しい。キャラクタが我々よりもビッグになていた。Marvelは『僕らと同じ』と思わせるキャラクタでその難題を解いた」とコメントしたようだ。
アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットが婚約したようだ。ピットのマネージャーが事実と認めた模様。
ジョン・マクリーン(John Maclean)監督、リーアム・カニンガム、マイケル・ファスベンダー共演の短編"Pitch Black Heist"が、4月18-29日開催の第11回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で上映されるようだ。
ロザンヌ・バー(Roseanne Barr)主演による米NBCの新作コメディ"Downwardly Mobile"のパイロット版で、トリシア・オケリー(Tricia O'Kelley)がキャストに加わったようだ。
Voltage PicturesとKiller Filmsはウェントワース・ミラーのスリラー脚本"The Disappointments Room"を獲得したようだ。
Warner Bros.は、ジェイク・ジョンソン(Jake Johnson)とマックス・ウィンクラー(Max Winkler)によるタイトル未定のギャング・コメディ企画を獲得、ウィンクラーの監督、スティーヴ・カレルとジョンソンの共演で映画化するようだ。
Serenity Media Groupは、漢獅文化傳媒有限公司(Chinese Lion Culture Media Co., Ltd.)と共同で、1億5000万ドルの映画ファンドを立ち上げたようだ。
シガニー・ウィーヴァー、カーラ・グギノ、ブリタニー・イシバシ(Brittany Ishibashi)、ジェイムズ・ウォーク(James Wolk)、セバスチャン・スタン、キアラン・ハインズ共演による米USA Networkのミニシリーズ"Political Animals"で、エレン・バースティンがキャストに加わるようだ。
ナンシー・マイヤーズは、Paramount Picturesの新作コメディ"The Intern"で脚本と監督を務める模様。ティナ・フェイ(Tina Fey)が主演するようだ。
国際演劇被雇用者映画機器技術者同盟(International Alliance of Theatrical Stage Employes, Moving Picture Technicians, Artists and Allied Crafts of the United States, Its Territories and Canada)と米映画テレビ製作者同盟(Alliance of Motion Picture and Television Producers)は、新たな3年間の基本契約について合意に達したようだ。
デニス・ルヘイン(Dennis Lehane)の小説"Live By Night"の権利をWarner Bros.が獲得、Appian Way Productionsの製作、レオナルド・ディカプリオの主演で映画化するようだ。
米HBOとPlaytoneのトム・ハンクス、ゲイリー・ゴーツマン(Gary Goetzman)は、1930年代ドイツを舞台にしたフィリップ・カー(Philip Kerr)の小説"Berlin Noir"シリーズの権利獲得に向けて交渉に入っているようだ。
Warner Bros.は、デンマークのTVコメディシリーズ"Klovn"(2005年-)のリメイク権を獲得、ダニー・マクブライドの脚本・主演で映画化するようだ。トッド・フィリップスも製作に参加する模様。
スコット・クーパー脚本・監督、クリスチャン・ベイル、ケイシー・アフレック、ゾーイ・サルダナ、サム・シェパード共演の新作"Out of the Furnace"で、ウディ・ハレルソンとフォレスト・ウィテカーがキャストに加わったようだ。13日から撮影に入った模様。
Stephen St. Leger、James Mather監督、ガイ・ピアース、マギー・グレイス、ピーター・ストーメアら共演の新作SFスリラー"Lockout"からの最新映像が公開されたようだ。
ヴェニスで撮影中のソフィア・コッポラ監督の新作"The Bling Ring"に主演するエマ・ワトソンの写真が公開されたようだ。
Paramountは、「ノアの箱舟」伝説に基づくダーレン・アロノフスキー監督の新作"Noah"の米国公開日を2014年3月28日に設定したようだ。
「ロラックスおじさんの秘密の種」("Dr. Seuss' The Lorax",2012年)の全米総興収が2億ドルを突破したようだ。
ギャヴィン・フッド監督"Ender's Game"の主人公の部屋の写真が公開されたようだ。
クリストファー・ノーランはIMAXを「オペラチック」と絶賛する一方、「3D映像はスケールが縮まってしまう。ビデオゲームなどには向いているが、映像体験としては受け入れ難い」とコメントしたようだ。
  4/15
「仮面ライダーストロンガー」(1975年)などのTVドラマで活躍したほか、「激動の1750日」(中島貞夫監督,1990年)、「丹下左膳 百万両の壺」(津田豊滋監督,2004年)などにも出演した、俳優の荒木しげるさんが14日亡くなった(63歳)。ご冥福をお祈りいたします。
青野武の通夜が14日、都内で営まれ、野沢雅子、TARAKO、キートン山田ら400人が参列したようだ。
ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ監督「少年と自転車」("Le Gamin au Velo",2011年)の公開を記念したトークイベントが14日都内で行われ、ドキュメンタリー映画監督の海南友子が出席したようだ。
入江悠監督「SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者」が14日初日を迎え、入江監督、奥野瑛太、水澤紳吾らが舞台挨拶に立ったようだ。
増井壮一監督「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス」が14日初日を迎え、矢島晶子、ならはしみき、藤原啓治、こおろぎさとみ、遠藤章造、田中直樹、土田晃之、藤井隆らが舞台挨拶に立ったようだ。
能野哲彦監督の新作「赤い季節」で、新井浩文、田口トモロヲ、永瀬正敏、泉谷しげる、風吹ジュン、村上淳らが共演、今秋公開されるようだ。
静野孔文監督「名探偵コナン 11人目のストライカー」が14日初日を迎え、高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、桐谷美玲らが舞台挨拶に立ったようだ。
佐藤浩市は、東北芸術工科大学の芸術学部文芸学科客員教授に就任したようだ。学長の根岸吉太郎監督との対談形式による特別講義を年に1回行う予定らしい。
りょうは14日、第2子となる男の子を出産したようだ。
5月12日から開催される日活創立100周年記念特集上映「生きつづけるロマンポルノ」に併せて、「女子限定ロマンポルノ"予習"イベント」が5月10日に渋谷ユーロスペースで行われるようだ。
13日の全米興収は、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")が645万ドル(3916館)でトップを維持、"The Three Stooges"が562万ドルで2位、"The Cabin in the Woods"が550万ドル(2811館)で3位のスタートとなったようだ。
元Bee Geesのロビン・ギブ(Robin Gibb)が、肺炎で入院したようだ。
ポール・マッカートニー監督、ジョニー・デップ、ナタリー・ポートマン共演によるミュージックビデオ"My Valentine"のプレミアが13日、ロサンゼルスで行われたようだ。
「ハムナプトラ」("The Mummy")シリーズの再映画化で脚本に起用されたジョン・スペイツ(Jon Spaihts)は、よりホラー色の強い作品にするつもりらしい。
モニュメント・バレーでゴア・ヴァービンスキー監督の新作"The Lone Ranger"撮影中のジョニー・デップは、ナバホ族の族長らの訪問を受け、Pendleton製のブランケットをプレゼントされたようだ。
「ル・アーヴルの靴みがき」("Le Harvre",2011年)の公開を前に、アキ・カウリスマキ監督の全20作品を特集上映する「おかえり! カウリスマキ」が、4月21日から渋谷ユーロスペースで開催されるようだ。
ヴィンス・ヴォーンのWild West Picture Show Productionsは、米FXと、SMをテーマにしたTVドラマシリーズ"Whipped"を手掛けるらしい。
アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本・制作総指揮、ジェフ・ダニエルズ、エミリー・モーティマー、サム・ウォーターストン、トーマス・サドスキ(Thomas Sadoski)、オリヴィア・マン共演による米HBOの新作ドラマ"The Newsroom"の第1回に、ジェシー・アイゼンバーグが声のみで出演しているらしい。
グレッグ・マクギリヴレイ監督による新作IMAX3Dドキュメンタリー"To The Arctic"の最新予告編が公開されたようだ。
ビル・コンドン監督は「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")の追加撮影を数週間以内に行うことを明らかにしたようだ。ただし「新しいシーンの追加ではない」らしい。
ハワイを舞台にした米Disneyによる新作アクションアドベンチャー映画で、ジョー・ガザム(Joe Gazzam)が脚本に起用されたようだ。
  4/16
吉田修一の小説を映画化する沖田修一監督、高良健吾、吉高由里子共演の新作「横道世之介」のロケが15日、長崎市内で行われたようだ。
山下敦弘監督、森山未來、高良健吾、前田敦子共演の新作「苦役列車」のポスターが公開されたようだ。
全米週末興収は「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")が2150万ドル(3916館)でトップを維持、"The Three Stooges"が1710万ドル(3477館)で2位、"The Cabin in the Woods"が1485万ドル(2811館)で3位のスタートとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「季節、めぐり それぞれの居場所」がトップ、「名探偵コナン 11人目のストライカー」が2位、「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス」が3位となったようだ。
「僕等がいた 前篇」(三木孝浩監督)の大ヒット御礼舞台挨拶が15日、大阪市内で行われ、生田斗真が出席したようだ。
羽住英一郎監督「BRAVE HEARTS 海猿」で、シェネル(Che'Nelle)が主題歌「ビリーヴ」を歌うようだ。
ノーラ・エフロン演出による舞台"Stories About McAlary"で、トム・ハンクスがブロードウェイ・デビューするらしい。
ルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督、クリステン・スチュワート主演の新作「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman")の日本語吹き替え版で、小雪がシャーリーズ・セロン、椎名桔平がクリス・ヘムズワースの声を演じるようだ。
Tommy Hilfiger表参道店発表イベントが16日行われ、ジェシカ・アルバ、GACKTらが出席したようだ。
榮倉奈々がブログで「二週間近く体調を崩しダウン」していたと報告したことについて、所属事務所は「ただの風邪です」とコメントしたようだ。
Rainは、韓国兵務庁兵務広報大使に任命され、10日ソウルで行われた任命式に出席したようだ。
タイのバンコクで行われていた、イ・ミョンセ監督、ソル・ギョング、ムン・ソリ共演の新作「ミスターK」の撮影が中断している模様。監督と製作会社側との対立が原因らしい。
米Blockbusterは、2010年の破綻以来となるGuaranteed Availability(貸出保証)プログラムを、「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」("Mission: Impossible - Ghost Protocol")で再開するようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演によるシリーズ最新作"Iron Man 3"は中国の資本が参加、Walt Disney Co. China、Marvel Studios、DMG Entertainmentの共同製作となるようだ。
所有するDVD、Blu-rayをデジタル配信サービスで利用可能にする米WalMartのDisc-To-Digitalサービスで、DreamWorks Animation作品が対象に加わったようだ。
Autodeskは、ビデオ編集・視覚効果用ソフトの新バージョンAutodesk Smoke 2013を今秋発売すると発表したようだ。
「暴力脱獄」("Cool Hand Luke",1967年)、「イージー・ライダー」("Easy Rider",1969年)、「ローリング・サンダー」("Rolling Thunder",1977年)、「ブラッドブラザーズ」("No Retreat, No Surrender 3: Blood Brothers",1990年)、「フレイルティー/妄執」("Frailty",2000年)など数多くの作品に出演した、俳優のルーク・アスキュー(Luke Askew)さんが3月29日亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第36回ローレンス・オリヴィエ賞(Laurence Olivier Awards)が発表され、"Matilda: The Musical"がミュージカル賞を含む最多7部門を獲得したようだ。
Universal Studios Hollywoodで5月にオープンする新アトラクション"Transformers: The Ride 3-D"プロモーションのため、ロサンゼルスのStaples Centerがディセプティコンによって破壊された(ように見せるオブジェが設置された)らしい。
10日に中国で封切られた「タイタニック」("Titanic",1997年)3D版は、週末までの総興収が5800万ドルを超えたようだ。全世界での3D版の総興収は1億9080万ドル、オリジナル版を含む総興収は20億3400万ドルに達した模様。
「トロン」("Tron",1982年)と「トロン:レガシー」("TRON: Legacy",2010年)の間のエピソードを描く新作アニメシリーズ"TRON: Uprising"からの最新映像が公開されたようだ。
ルーカス・ムーディソン監督は、"Mammoth"(2009年)以来となる新作"Vi Ar Bast!"(We Are The Best!)を手掛けるようだ。1982年のストックホルムを舞台に、パンクバンド結成を決めた12-13歳の3人の少女を描くらしい。
8年以上もの間窓のない地下室に監禁されたオーストリア人女性の実話に基づく、シェリー・ホーマン(Sherry Hormann)監督の新作"3096"で、アントニア・キャンベル=ヒューズが主演するようだ。
Williamstown Theatre Festivalで7月25日-8月5日に上演されるスコット・エリス(Scott Ellis)演出の舞台"The Elephant Man"で、ブラッドリー・クーパーとパトリシア・クラークソンが共演するようだ。
ジェイムズ・キャメロンは、マリアナ海溝の海底到達を成功させた潜水艇Deepsea Challenger号のために開発した親指サイズの1080pカメラを、ラスヴェガスで開催中のNAB 2012で発表したようだ。
4月12-15日に開催されたActionFest 2012で、Jason Lapeyre監督"I Declare War"が作品賞を獲得したようだ。
第31回香港電影金像奨が発表され、アン・ホイ監督、アンディ・ラウ、ディニー・イップ共演「桃姐」("A Simple Life")が作品賞、監督賞、男優賞、女優賞、脚本賞を獲得したようだ。
ライアン・オニールは、ステージ4の前立腺がんと診断されたようだ。
ラスヴェガスで4月23-26日に開催されるCinemaConで、ジェレミー・レナーにMale Star of the Year Awardが贈られるようだ。
ビル・マーレイは、参加しないと報じられている"Ghostbusters 3"への出演について、「まだ可能性はある」とコメントしたらしい。
クリストファー・ノーラン監督「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")で悪役ベインを演じたトム・ハーディは、「ジョーカーは世界が燃えるのを見たかっただけ。ベインは違う。彼のやり方は慎重で計算高い。彼には曖昧さが全くない。極めて純粋で明快な悪人だ」とコメントしたようだ。
ルイ・ルテリエ監督、マーク・ラファロ、ジェシー・アイゼンバーグ、モーガン・フリーマン、アイラ・フィッシャー、メラニー・ロラン共演の新作"Now You See Me"のメイキング映像が公開されたようだ。
ジョン・ポーグ(John Pogue)監督の新作超自然スリラー"The Quiet Ones"で、ジャレッド・ハリスの主演が決まったようだ。6月から英国で撮影に入る模様。
「冬のライオン」("The Lion in Winter",1968年)、「シャレード'79」("Somebody Killed Her Husband",1978年)、「ナイトホークス」("Nighthawks",1981年)などの作品を手掛けた、映画プロデューサーのマーティン・ポール(Martin Poll)さんが7日亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
レベル・ウィルソン(Rebel Wilson)が脚本、主演を務めるCBSの新作コメディドラマ"Super Fun Night"で、エディ・パターソン(Edi Patterson)の共演が決まったようだ。
マギー・スミスは、英ITVのTVドラマシリーズ"Downton Abbey"(2010年-)からの第3シーズンでの降板を、制作総指揮・脚本のジュリアン・フェローズに申し出たようだ。
米HBOのドラマシリーズ「トゥルーブラッド」("True Blood",2008年-)第5シーズンの最新プロモーション映像が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")の最新国際版予告編が公開されたようだ。
ゲイリー・ロス監督「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の15日までの米国内総興収は3億3700万ドル、全世界興収は5億3100万ドルに達したようだ。
  4/17
山本太郎は、太陽光発電設備の販売・施工を手掛ける横浜市の会社「ソーラーリフォーム社」に契約社員として就職するようだ。「俳優活動は続ける」らしい。
北野武監督は17日、撮影中の新作「アウトレイジ ビヨンド」のキャストを発表、三浦友和、加瀬亮、中野英雄、小日向文世、ビートたけしらが引き続き出演するほか、西田敏行、松重豊、高橋克典、桐谷健太、新井浩文、塩見三省、中尾彬、神山繁らが加わったようだ。
原田芳雄(1940-2011)が主演した「ナイン・ソウルズ」(豊田利晃監督,2003年)のニュープリント版が、6月23日-7月20日に渋谷ユーロスペースで上映されるようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")撮影中のイスタンブールで、スタントマンの乗ったバイクが、築330年の店舗の窓に激突する事故を起こしたらしい。
椎名誠原作、細川徹監督、阿部サダヲ、永山絢斗、貫地谷しほり、佐々木希ら共演の新作「ぱいかじ南海作戦」の公開日が、7月14日に決まったようだ。星野源が主題歌「パロディ」を歌うらしい。
第3回日本シアタースタッフ映画祭の各賞が発表されたようだ。
■グランシャリオ賞(大賞) 「ステキな金縛り」
■監督賞 三谷幸喜(「ステキな金縛り」)
■主演男優賞 堺雅人(「ツレがうつになりまして。」)
■主演女優賞 井上真央(「八日目の蝉」)
■助演男優賞 西田敏行(「ステキな金縛り」)
■助演女優賞 長澤まさみ(「モテキ」)
■新人賞 染谷将太
■脚本賞 向井康介(「マイ・バック・ページ」)
■音楽賞 武部聡志(「コクリコ坂から」)
山田雅史監督「×ゲーム2」の先行プレミア上映が17日都内で行われ、多田愛佳、ユキリョウイチ、白石朋也、瀬戸カトリーヌ、名高達男らが出席したようだ。
堀江慶監督「センチメンタルヤスコ」の完成披露試写会が都内で行われ、岡本あずさ、高木万平らが出席したようだ。
寺西一浩監督の新作「女優」で主題歌を歌う河村隆一は、タイトルを一般から募集するようだ。
ジョナサン・リーベスマン監督、サム・ワーシントン主演「タイタンの逆襲」("Wrath of the Titans",2012年)公開記念イベントが16日、ユナイテッド・シネマ豊洲で行われ、佐々木主浩、具志堅用高、天山広吉が出席したようだ。
ドキュメンタリー「田原総一朗の遺言」DVD発売記念イベントが16日都内で行われ、田原総一朗、水道橋博士らが出席したようだ。
米ABC Familyのドラマシリーズ「プリティ・リトル・ライアーズ」("Pretty Little Liars",2010年-)のDVD発売記念イベントが17日都内で行われ、剛力彩芽が出席したようだ。
14日封切られた「名探偵コナン 11人目のストライカー」(静野孔文監督)は、週末興収6億2974万550円、観客動員数54万975人を記録、シリーズ最大のヒット作「名探偵コナン 漆黒の追跡者」(山本泰一郎監督,2009年)の初週を上回ったようだ。
フィリップ・カウフマン監督、クライヴ・オーウェン、ニコール・キッドマン共演による米HBOのTV映画"Hemingway & Gellhorn"の予告編が公開されたようだ。
デイヴ・マッキーン(Dave McKean)監督、マイケル・シーン主演の新作"The Gospel of Us"の予告編が公開されたようだ。
ドウェイン・ジョンソンはElectus Entertainmentと共同で、ソーシャルメディアを駆使して新たなヒーローを発掘する新番組"The Hero"をプロデュースするようだ。
Voltage Picturesは、ジョン・ソンタグ(John Sonntag)、トーマス・ソンタグ(Thomas Sonntag)によるSF脚本企画"Alter"のオプションを獲得したようだ。宇宙ステーションでブラックホールを観測する科学者たちが受信した信号に・・・という話しらしい。
ベネット・ミラー監督、スティーヴ・カレル、チャニング・テイタム共演の新作"Foxcatcher"で、マーク・ラファロがキャストに加わったようだ。
桜坂洋のライトノベル「All You Need is Kill」のダグ・ライマン監督、トム・クルーズ主演によるによる映画化で、エミリー・ブラントが出演交渉に入っているようだ。
「夕陽に向って走れ」("Tell Them Willie Boy Is Here",1969年)、「アンドロメダ・・・」("The Andromeda Strain",1971年)、「霧の彼方に」("Rage!",1980年)などの映画やTVドラマで活躍した、俳優のギャリー・ウォールバーグ(Garry Walberg)さんが3月27日亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジョセフ・ファインダー(Joseph Finder)の小説「侵入社員」("Paranoia")の、ロバート・ルケティック監督、リアム・ヘムズワース主演による映画化で、ルーカス・ティルが出演交渉に入ったようだ。
Hallmark ChannelによるオリジナルTV映画"Smart Cookies"で、ジェサリン・ギルシグとパトリシア・リチャードソン(Patricia Richardson)が共演するようだ。
カザフスタンのArmanは、ジュリアン・ルクレール(Julien Leclercq)監督「フランス特殊部隊 GIGN 〜エールフランス8969便ハイジャック事件〜」("L'assaut",2010年)の配給権を獲得したようだ。
2001年のG8サミットが行われたジェノヴァでの反グローバル化活動家と治安警察との衝突を描いたDaniele Vicari監督の新作"Diaz: Don't Clean Up This Blood"は、英国、アイルランド、ドイツ、ベネルクス、スイス、ブラジルでの配給が決まったようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット」("The Hobbit")2部作で、よりリアルな映像を実現できる60fpsや66fpsではなく48fpsの3Dとした理由について、担当者は「(60fpsは)まだ上映できる劇場がないから」とコメントしたようだ。
スコット・チトウッド(Scott Chitwood)とポール・エンズ(Paul Ens)のグラフィックノベルに基づく、ジェラルド・バトラー主演の新作SFスリラー"Afterburn"で、トミー・ウィルコラ(Tommy Wirkola)が脚本のリライトと監督に起用されたようだ。
アレック・ボールドウィンは、米NBCドラマ"30 Rock"(2006年-)の第7シーズンまでの出演を決めたようだ。
昨年12月のIggy and the Stoogesのコンサートで、ジョニー・デップのボディガードに殴られたとして、医学部教授の女性がデップらに対し訴訟を起こしたようだ。
ジャッキー・ロビンソン(Jackie Robinson,1919-1972)とBrooklyn DodgersのGMブランチ・リッキー(Branch Rickey,1881-1965)を描く、ブライアン・ヘルゲランド監督、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman)、ハリソン・フォード共演の新作"42"で、T・R・ナイト(T.R. Knight)がキャストに加わったようだ。
「ギルモア・ガールズ」("Gilmore Girls",2000-2007年)のエイミー・シャーマン=パラディーノ(Amy Sherman-Palladino)が手掛けるABC Familyの新作ドラマ"Bunheads"で、ケニー・オルテガが複数話の監督を務めるようだ。
ラスヴェガスで開催されるCinemaConで行われる、DreamWorks Animation CEOジェフリー・カッツェンバーグ(Jeffrey Katzenberg)へのPioneer of the Year Award贈呈式で、ジャック・ブラック、キャメロン・ディアス、アントニオ・バンデラスがプレゼンターを務めるようだ。
J・K・ローリング(J.K. Rowling)は「ハリー・ポッター百科事典」の執筆に取り掛かっていることを明らかにしたようだ。Pottermoreのコンテンツとして提供されるらしい。
米MGMは、YouTubeおよびGoogle Playでのレンタルに600タイトルの映画を提供するようだ。
オンライン・ミュージックビデオ配信VEVOの、オーストラリアとニュージーランドでのサービスがスタートしたようだ。
英ロックバンドStatus Quoは、アクション映画"Bula Quo!"の製作を発表、スチュアート・セント・ポール(Stuart St. Paul)が脚本・監督を務め、クレイグ・フェアブラス(Craig Fairbrass)、ジョン・ロヴィッツが共演するようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督は、「ターミネーター」シリーズの新作について、アーノルド・シュワルツェネッガーに「彼のキャラクタ(T-800)に焦点を合わせるべき。でなければやらないほうがいい」とアドバイスしたらしい。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック」("Star Trek",2009年)の続編撮影中のザカリー・クイントの写真が公開されたようだ。
Walt Disney Animation Studiosによる新作CGアニメ映画"Wreck-It Ralph"のティーザー・ポスターが公開されたようだ。
シガニー・ウィーヴァー、カーラ・グギノ、ブリタニー・イシバシ(Brittany Ishibashi)、ジェイムズ・ウォーク(James Wolk)、セバスチャン・スタン、キアラン・ハインズ共演による米USA Networkのミニシリーズ"Political Animals"で、ダン・フッターマン、ロジャー・バートがキャストに加わったようだ。
エルジン・ジェイムズ(Elgin James)は、ジャスティン・マークス(Justin Marks)の脚本による新作"Come Sundown"で監督を務めるようだ。今秋撮影が行われる模様。
Tony Aloupisの映画監督デビュー作となる"Truck Stop"で、クリスティン・ラーチ(Christine Lahti)がエヴァン・ピーターズ、ジュノー・テンプルと共演するようだ。
Skydance Productionsは、新作SFアドベンチャー映画の脚本に、レータ・カログリディス(Laeta Kalogridis)とパトリック・ルシエを起用したようだ。
米Electronic Artsによるビデオゲーム"Need for Speed"の映画化企画は、DreamWorksが権利獲得に向けて交渉に入っているようだ。
Atchity EntertainmentとRamos and Sparks Groupは、元シークレットサービス捜査官Gerald Blaineの著書"The Kennedy Detail"の映画化を発表したようだ。
4月18-29日開催の第11回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で、アーウィン・ウィンクラーが審査委員長に就任、マイケル・ムーア、スーザン・サランドン、パトリシア・クラークソン、ジム・シェリダン、ブレッド・ラトナー、リーリー・ソビエスキー、ダコタ・ファニングらが審査員を務めるようだ。
Open Road Filmsは、スティーヴン・ソダーバーグ監督、ジュード・ロウ、ルーニー・マーラ、チャニング・テイタム、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ共演の新作"Bitter Pill"の米国公開日を、2013年2月8日に設定したようだ。
カール・ライザー(Kari Lizer)が手掛ける米ABCの新作コメディのパイロット版で、ザカリー・ゴードン(Zachary Gordon)がメアリー・マコーマックと共演するようだ。
ティム・ストーリー監督の新作"Think Like a Man"で共演した、マイケル・イーリー、ミーガン・グッド、レジーナ・ホール、ケヴィン・ハート、タラジ・P・ヘンソンらとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")からの最新映像が公開されたようだ。
スチュアート・ビーティ(Stuart Beattie)監督、アーロン・エッカート主演の新作"I, Frankenstein"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")からの最新映像が公開されたようだ。
ヴィンチェンゾ・ナタリ監督、アビゲイル・ブレスリン、スティーヴン・マクハティ、ピーター・アウターブリッジ、ミシェル・ノルデン(Michelle Nolden)、デヴィッド・ヒューレット共演の新作"Haunter"が撮影に入ったようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")の最新ポスターが公開されたようだ。
シャイア・ラブーフは、自ら描いたコミック(??)を自費出版したらしい。
「キャリー」("Carrie",1976年)のキンバリー・ピアース監督、クロエ・グレイス・モレッツ主演によるリメイクで、ジュリアン・ムーアが母親役で交渉に入っているようだ。
  4/18
国連難民高等弁務官事務所(United Nations High Commissioner for Refugees)は、親善大使を務めるアンジェリーナ・ジョリーを高等弁務官特使に任命したと発表したようだ。
「三池崇史 presents 大人だけの空間」が18日都内で行われ、三池監督、妻夫木聡、斎藤工が出席したようだ。
「わが母の記」の会見が18日、都内の日本外国特派員協会で行われ、役所広司、樹木希林、原田眞人監督が出席したようだ。
荒牧伸志監督「スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン」("Starship Troopers: Invasion")の公開アフレコが18日都内で行われ、"バグ"の声を演じる大和田獏が参加したようだ。
三木孝浩監督「僕等がいた 後篇」の試写会が17日都内で行われ、吉高由里子が出席したようだ。
ミシガン州在住の男女がジョン・ステイモスから68万ドルをゆすり取ろうとしたとして起訴されていた裁判の控訴審で、被告にそれぞれ禁固4年の判決が言い渡されたようだ。
台湾ドラマ「ブラック&ホワイト」(2009年)を映画化した「痞子英雄」の発表会見が17日、北京市内で行われ、マーク・チャオ、ファン・ボウが出席したようだ。
トム・シックス監督「ムカデ人間2」("The Human Centipede 2 (Full Sequence)",2011年)の今夏日本公開が決まったようだ。修正の結果、映倫はレイティングをR18+としたらしい。
大高宏雄が主宰する第21回日本映画プロフェッショナル大賞が発表されたようだ。
■作品賞 「監督失格」(平野勝之監督)
■監督賞 アミール・ナデリ(「CUT」)
■主演女優賞 榮倉奈々(「東京公園」他)
■主演男優賞 西島秀俊(「CUT」)
■新人監督賞 大根仁(「モテキ」)、前田弘二(「婚前特急」)
■功労賞 緑魔子
5月12日より上演の舞台「ローマの休日」のパンフレット撮影が18日都内で行われ、アン王女を演じる秋元才加が出席したようだ。
「耳をすませば」(近藤善文監督,1995年)に登場するアンティークショップ「地球屋」をイメージした「青春のポスト」が、京王線聖蹟桜ヶ丘駅西口に設置されたようだ。
「まほろ駅前多田便利軒」(大森立嗣監督,2011年)の続編となる、大根仁監督、瑛太、松田龍平共演によるTVドラマシリーズ「まほろ駅前番外地」が撮影に入ったようだ。
18日から放送される「コバート・アフェア」("Covert Affairs",2010年-)DVDのTVCMに、篠田麻里子が出演しているようだ。
Disney/Pixarの新作「メリダとおそろしの森」("Brave")の日本版ポスターのデザインが、海外でも採用されるようだ。
タイラ・ペリー(Tyler Perry)監督・主演の新作"Tyler Perry's Madea's Witness Protection"の特報が公開されたようだ。
ホワイトハウスで34年間執事を務めたアフリカ系アメリカ人ユージーン・アレン(Eugene Allen)の半生に基づくリー・ダニエルズ監督、フォレスト・ウィテカー主演の新作"The Butler"で、ジョン・キューザックがリチャード・ニクソン(Richard Nixon,1913-1994)を演じるらしい。
ジョージ・ワシントン(George Washington,1732-1799)を描くアダム・クーパー(Adam Cooper)、ビル・コラージュ(Bill Collage)脚本による新作"The General"で、ダーレン・アロノフスキーがプロデュースと監督を務めるようだ。Paramount Picturesが獲得に向けて交渉に入っている模様。
「ファミリー・ツリー」("The Descendants",2011年)の脚本家ナット・ファクソン(Nat Faxon)とジム・ラッシュ(Jim Rash)の映画監督デビュー作"The Way Way Back"で、スティーヴ・カレルとトニ・コレットがサム・ロックウェル、アリソン・ジャネイ、アンナソフィア・ロブと共演するようだ。
ジェイソン・ライトマン脚本・監督、ケイト・ウィンスレット、ジョシュ・ブローリン共演の新作"Labor Day"で、ジェイムズ・ヴァン・ダー・ピーク、ブリード・フレミング(Brighid Fleming)がキャストに加わったようだ。
ティム・サープ(Tim Tharp)の小説"The Spectacular Now"のスコット・ノイシュタッター(Scott Neustadter)とマイケル・H・ウェバー(Michael H. Weber)の脚本による映画化企画は、ジェイムズ・ポンソルト(James Ponsoldt)監督、シェイリーン・ウッドリー(Shailene Woodley)主演で動き始めたようだ。
Strand Releasingは、16歳でプロとなったドミニカ共和国の2人のバスケットボール選手を追ったドキュメンタリー映画"Ballplayer: Pelotero"の米国内配給権を獲得、7月13日に劇場公開と同時にVOD配信するようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、Mary Mazzio監督のドキュメンタリー"The Apple Pushers"の北米配給権を獲得したようだ。
Sony Pictures Classicsは、ミヒャエル・ハネケ監督、イザベル・ユペール、ジャン=ルイ・トランティニャン、エマニュエル・リヴァ共演"Amour"の北米配給権を獲得したようだ。
Vendome PicturesはAnonymous Contentと共同で、アンドリュー・ボールドウィン(Andrew Baldwin)脚本、ピエール・モレル監督による新作スリラー"Bastille Day"を製作するようだ。
Meyers Media Groupは、ダニエル・ハリス、ビル・モーズリー、モス・デフらが声優を務めたZebediah de Soto監督の3DCG映画"Night of the Living Dead: Origins 3D"(2011年)の国際販売権を獲得したようだ。
CBS FilmsとMandate Picturesによる、ジョン・タートルトーブ監督の新作コメディ"Last Vegas"で、マイケル・ダグラスが出演交渉中らしい。
カリフォルニア州下院委員会は、映画・TV税額控除プログラムについて、5年間の延長と5億ドルの追加予算を承認したようだ。
Anchor Bay Filmsは、エイミー・ヘッカリング(Amy Heckerling)監督、アリスア・シルヴァーストーン、クリステン・リッター、シガニー・ウィーヴァー共演の新作ロマンチックコメディ"Vamps"の北米配給権を獲得したようだ。
リチャード・ニクソン(Richard Nixon,1913-1994)の大統領執務室を舞台にした、ハリー・シェアラー主演のTVコメディ"Nixon's the One"が英国で4月26日から放送されるようだ。
エリック・トレダノ(Eric Toledano)、オリヴィエ・ナカシュ(Olivier Nakache)監督「最強のふたり」("Intouchables",2011年)がスペインで公開され、6週間で興収1110万ユーロを記録、今年最大のヒット作となっているようだ。
ウィリアム・フリードキン監督、マシュー・マコノヒー、エミール・ハーシュ、トーマス・ヘイデン・チャーチ共演の新作"Killer Joe"が、6月20日開幕の第66回エディンバラ国際映画祭(Edinburgh International Film Festival)でオープニング上映されるようだ。
Paramount Picturesとバンダイナムコは、「スター・トレック」("Star Trek")を題材にした新作3Dビデオゲームを2013年第1四半期に発売するようだ。
メリッサ・ジョーン・ハート(Melissa Joan Hart)が第3子を妊娠したようだ。
億万長者ウォーレン・バフェット(Warren Buffett)は前立腺がんと診断されたようだ。
ジェイムズ・ワトキンス(James Watkins)監督、ダニエル・ラドクリフ主演"The Woman in Black"(2012年)のBlu-rayが、5月22日に米国で発売されるようだ。
セス・ゴードン監督、ジェイソン・ベイトマン、メリッサ・マッカーシー(Melissa McCarthy)、アマンダ・ピート共演の新作コメディ"The Identity Thief"で、ジョン・チョウ、クラーク・デュークがキャストに加わったようだ。
6月23日に開幕する第58回Taormina Film Festivalの芸術監督に、Tiziana Roccaが任命されたようだ。
Sundance Channelの新しいリアリティ番組"Push Girls"、Seventeen誌、Students Against Destructive Decisionsによる、Students Against Drunk Drivingキャンペーンの公共広告が公開されたようだ。
2009年1月1日にサンフランシスコで警察官が黒人男性を射殺した事件の、フォレスト・ウィテカーのプロデュースによる映画化"Fruitvale"で、オクタヴィア・スペンサーの出演が決まったほかマイケル・B・ジョーダンが交渉に入っているようだ。
Dale Fabriger、Evert Wallin監督の新作スリラー"Area 407"の予告編が公開されたようだ。
「ロボコップ」("RoboCop",1987年)のジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン(Joel Kinnaman)によるリメイクで、エドワード・ノートンが共演する、という噂があるようだ。
ソフトバンクモバイルは18日、月額500円で映画、ドラマ、アニメを配信するiOS向けサービス「ムービーLIFE」を開始したようだ。
アンナ・パキン、スティーヴン・モイヤー夫妻に第1子が誕生するようだ。
ヴィンス・ヴォーンのWild West Picture Showは、民間警備員を主人公に描くTVドラマシリーズを製作するようだ。
ブレック・アイズナー監督の新作アクションスリラー"Manhunt"で、ジェラルド・バトラーが主演に向けて交渉に入ったようだ。
Amazon.comはIan Fleming Publicationsと、「007」シリーズの小説全作品の印刷および電子媒体での販売について、10年契約を結んだようだ。
バリー・バトルス(Barry Battles)監督、ビリー・ボブ・ソーントン、エヴァ・ロンゴリア、トーマス・サングスター、ミーガン・グッド、セリンダ・スワン共演の新作コメディ"The Baytown Disco"の予告編が公開されたようだ。
米Showtimeは、セス・グリーンランド(Seth Greenland)の小説に基づくドラマシリーズ"The Angry Buddhist"を企画しているようだ。
パスカル・フェラン(Pascale Ferran)監督の新作"Bird People"で、ジョシュ・チャールズ、アナイス・ドゥムースティエ(Anais Demoustier)が共演するようだ。
ショーン・ヘイズとトッド・ミリナー(Todd Milliner)によるHazy Mills Productionsは、Universal TVと2年間の包括契約を結んだようだ。
マーゴ・マーティンデイル、デルタ・バーク、ケリー・ケニー(Kerri Kenney)、ドロリス・ロバーツ(Doris Roberts)、アイク・バリンホルツ(Ike Barinholtz)共演による米ABCの新作コメディ"Counter Culture"のパイロット版は、撮影中にデルタ・バークが負傷、撮影が中断しているようだ。
米Disneyは、Disneylandに1955年にオープンしたアトラクション"Mr. Toad's Wild Ride"の映画化を計画しているようだ。
チャールズ・マッソー(Charles Matthau)監督次回作は、ケヴィン・フレミング(Kevin Fleming)、ロブ・ジャナス(Rob Janas)脚本によるコメディ"The Sugar Shack"になるようだ。人気男性ストリッパーが若いライバルを蹴落としつつ腐敗政治家から町を守る、という話しらしい。
「ロックフォードの事件メモ」("The Rockford Files",1974-1980年)の映画化企画で、Universal Picturesはデヴィッド・レヴィーン(David Levien)とブライアン・コッペルマン(Brian Koppelman)を脚本に起用したようだ。ヴィンス・ヴォーンが主演するらしい。
アン・フレッチャーは、セス・マイヤーズの脚本によるクリスマス・コメディ"Alone For The Holidays"の監督を務めるようだ。
サーシャ・ガヴァシ監督、アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレン、スカーレット・ヨハンソンら共演の新作"Hitchcock"で、ラルフ・マッチオがキャストに加わったようだ。
ローガン・ミラー(Logan Miller)、ノア・ミラー(Noah Miller)監督の新作"Sweetwater"で、ジャニュアリー・ジョーンズとエド・ハリスが共演するようだ。7月からニューメキシコで製作に入る模様。
Focus Features傘下のFocus Worldは、ナチョ・ビガロンド(Nacho Vigalondo)監督のSFコメディ"Extraterrestre"(2011年)の米国内配給権を獲得、6月15日から劇場公開と同時にVODで配信するようだ。
米ABCの新作ドラマ"Don't Trust the B---- in Apt. 23"に対し、米メディア監視団体Parents Television Councilは「性差別的で下品な内容を含む」として批判したようだ。
ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation")からの最新画像が公開されたようだ。
「ピラニア3D」("Piranha 3D",2010年)の続編"Piranha 3DD"からの最新ポスターが公開されたようだ。
ニール・ジョーダン監督、ジェマ・アータートン、シアーシャ・ローナン、サム・ライリー、ジョニー・リー・ミラー、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、ダニー・メイズ(Danny Mays)共演の新作"Byzantium"のポスターが公開されたようだ。
シルヴェスタ・スタローン主演「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2")とジェレミー・レナー主演「ボーン・レガシー」("The Bourne Legacy")からの劇中写真が公開されたようだ。
ルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督、クリステン・スチュワート主演の新作「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman")の国際版ポスターと最新画像が公開されたようだ。
リドリー・スコット監督"Prometheus"の最新ヴァイラル広告が公開されたようだ。
アグスティ・ヴィジャロンガ(Agusti Villaronga)監督「ブラック・ブレッド」("Pa negre",2010年)のPRイベントとして、4月22日に「黒パン」が銀座テアトルシネマ、ヒューマントラストシネマ渋谷などで配布されるらしい。
4月12-15日にロンドンで開催されたTerracotta Far East Film Festivalで、園子温監督、染谷将太、二階堂ふみ共演「ヒミズ」(2011年)が観客賞を受賞したようだ。
アン・ホイ監督、アンディ・ラウ、ディニー・イップ共演「桃姐」("A Simple Life")の今秋日本公開が決まったようだ。
ミア・ハンセン=ラヴ監督"Un amour de jeunesse"(Goodbye First Love)の米国版予告編が公開されたようだ。
「マニアック・コップ」("Maniac Cop",1988年)の再映画化企画に、ニコラス・ウィンディング・レフンがプロデューサーとして参加するようだ。
  4/19
ドミノ・ピザ ジャパンは、ダース・モールのライトセイバーをモチーフにしたナイフとフォークを23日から限定販売するようだ。
村上もとかのコミック「JIN-仁-」の韓国MBCによるドラマ化「タイムスリップDr.JIN」で、ソン・スンホン、パク・ミニョン、イ・ボムス、ソン・スンホン、キム・ジェジュンらが共演するようだ。
ジャック・ホワイト(Jack White)が4月27日にニューヨークで開催するライヴの模様がYouTubeで配信されるようだ。ホワイトが指名したゲイリー・オールドマンが監督を務めるらしい。
5月16-27日に開催される第65回カンヌ映画祭のオープニングとクロージングセレモニーで、ベレニス・ベジョが司会を務めるようだ。
「ぼくたちのムッシュ・ラザール」("Monsieur Lazhar",2011年)プロモーションのためフィリップ・ファラルドー(Philippe Falardeau)監督が来日、18日にカナダ大使館で行われた試写会に出席したようだ。
バリー・ソネンフェルド監督「メン・イン・ブラック3」("Men in Black 3")プロモーションのため、ウィル・スミス、トミー・リー・ジョーンズが5月に来日、8日に行われるジャパンプレミアに出席するようだ。
本広克行監督、織田裕二主演のシリーズ最終作「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」が18日、都内でクランクアップしたようだ。
「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」("Bridesmaids",2011年)の試写会が19日都内で行われ、岡本夏生が出席したようだ。
堀切園健太郎監督「外事警察 その男に騙されるな」完成披露試写会が19日都内で行われ、渡部篤郎、真木よう子、尾野真千子、田中泯、石橋凌らが出席したようだ。
石川寛監督の新作「ペタル ダンス」で、宮崎あおい、忽那汐里、安藤サクラ、吹石一恵が共演しているようだ。既に撮影は終了、今秋完成、来春公開予定らしい。
ジャーナリストのハロルド・エヴァンス(Harold Evans)が、編集を務めたThe Sunday Times時代とThe Times時代について執筆した著書"Good Times, Bad Times"の映画化について、英国の製作会社What's It All About?がオプションを獲得した模様。
豊田利晃監督「モンスターズクラブ」の公開記念イベントが18日都内で行われ、窪塚洋介らが出席したようだ。
古泉智浩主宰のワークショップ「よるのひるね映画研究会」で製作された作品の傑作選DVD発売を記念した「DVD発売記念 古泉智浩よるのひるね映画研究会傑作選大上映会!」が、19日に都内で行われるようだ。
リン・シェルトン(Lynn Shelton)監督、エミリー・ブラント、ローズマリー・デウィット、マーク・デュプラス(Mark Duplass)共演のロマンチックコメディ"Your Sister's Sister"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ダグラスが出演交渉中と報じられたジョン・タートルトーブ監督の新作コメディ"Last Vegas"で、ロバート・デ・ニーロも交渉に入っている他、クリストファー・ウォーケンも共演するらしい。
5月16日開幕する第65回カンヌ映画祭のラインナップが発表、コンペ部門ではレオス・カラックス監督"Holly Motors"、デヴィッド・クローネンバーグ監督"Cosmopolis"、ミヒャエル・ハネケ監督"Amour"、イム・サンス監督"The Taste of Money"など、ミッドナイト部門では三池崇史監督「愛と誠」、ダリオ・アルジェント(Dario Argento)監督"Dario Argento's Dracula"などが上映されるようだ。
T・S・ノーラン(T.S. Nolan)脚本による新作SFアクション"Agent 13"で、ルパート・ワイアットが監督、シャーリーズ・セロンが主演を務めるようだ。Sony, Warner Bros.、Paramount、Universal、20th Century Foxなど複数のスタジオが獲得に向けて動いている模様。
Media House Capitalは、製作・販売会社Inferno Entertainmentと製作費500-1000万ドルの作品への出資契約を締結、第1弾としてクレイグ・ジスク(Craig Zisk)監督、ジュリアン・ムーア、グレッグ・キニア、ネイサン・レイン、マイケル・アンガラーノ共演"The English Teacher"に出資するようだ。
ステファニー・メイヤー(Stephenie Meyer)とFickle Fish Filmsは、ロイス・ダンカン(Lois Duncan)の小説"Down a Dark Hall"の映画化についてオプションを獲得したようだ。
元Guns N' Rosesのスラッシュがプロデュースする、アンソニー・レオナルディ三世(Anthony Leonardi III)監督、ジェイムズ・タッパー(James Tupper)、クランシー・ブラウン、アン・ヘッシュ、イーサン・ペック(Ethan Peck)共演の新作ホラー"Nothing to Fear"で、レベッカ・ブランデス(Rebekah Brandes)の主演が決まったようだ。
「かわいい女」("Marlowe",1969年)、「続・おもいでの夏」("Class of '44",1973年)、「トーチソング・トリロジー」("Torch Song Trilogy",1988年)などの映画や数多くのTVドラマを手掛けた、監督のポール・ボガート(Paul Bogart)さんが14日亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「コララインとボタンの魔女 3D」("Coraline",2009年)などを手掛けたLaika Studiosの次回作は、フィリップ・リーヴ(Philip Reeve)の小説に基づくマーク・グスタフソン(Marc Gustafson)監督の新作"Goblins"になるようだ。
Activision Blizzardは新作ビデオゲーム"007: Legends"の今秋発売を発表したようだ。映画「007」シリーズ6作品を組み合わせたストーリー展開になっているらしい。
「サイレントヒル」("Silent Hill",2006年)のマイケル・J・バセット監督による続編"Silent Hill: Revelation 3D"の米国公開日が10月26日に決まったようだ。
4日にフランスの805スクリーンで封切られた、アラン・シャバ監督によるコミックの映画化"Sur la piste du Marsupilami"(HOUBA! On the Trail of the Marsupilami)は、公開2週間で総興収2440万ドルのヒットとなっているようだ。
Tele Muenchen Groupは、シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演の新作"Iron Man 3"のドイツおよびオーストリアでの配給権を獲得したようだ。
ロンドンのウェストエンドで上演される「炎のランナー」("Chariots of Fire",1981年)の舞台版は、6月22日から本公演が始まるようだ。
セルジオ・レオーネ(Sergio Leone,1929-1989)監督「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」("Once Upon a Time in America",1984年)のリストア版が、5月16日に開幕する第65回カンヌ映画祭で上映されるようだ。
2009年1月1日にサンフランシスコで警察官が黒人男性を射殺した事件を題材にした、フォレスト・ウィテカー製作、オクタヴィア・スペンサー、マイケル・B・ジョーダン共演による新作"Fruitvale"で、トリスタン・ワイルズ、メロニー・ディアスがキャストに加わったようだ。
マレーシア政府当局は、TV番組にゲイのキャラクタを登場させることを禁じたようだ。
「真昼の逃亡者」("Killers Three",1968年)、「ザ・シンガー」("Elvis",1979年)、「レモ/第1の挑戦」("Remo Williams: The Adventure Begins",1985年)、「ハートに火をつけて」("Catchfire",1990年)などの映画も手掛けた、TVプロデューサーのディック・クラーク(Dick Clark)さんが18日亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
クロード・ミレール(Claude Miller,1942-2012)監督の遺作となった"Therese Desqueyroux"が、5月16-27日に開催される第65回カンヌ映画祭でクロージング上映されるようだ。
TIME誌は最も影響力のある100人を発表、ヴィオラ・デイヴス、サルマン・カーン、リアーナ、クリステン・ウィグ、ジェシカ・チャステイン、ハーヴェイ・ワインスタイン、ティルダ・スウィントン、クレア・デインズらが選ばれたようだ。
ラスヴェガスで4月23-26日に開催されるCinemaConで、アンナ・ファリスにComedy Star of the Year Awardが贈られるようだ。
「ピラニア3D」("Piranha 3D",2010年)の続編"Piranha 3DD"の最新ポスターが公開されたようだ。
アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットは、ガラパゴス諸島を訪れているようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督は、木城ゆきとのコミック「銃夢」の映画化"Battle Angel"が後回しになっていることについて「自然との関係を世界の観客に認識してもらうという点で、『アバター』シリーズをやる方がいいと思う」と語ったようだ。
ピーター・バーグ監督、テイラー・キッチュ、アレクサンダー・スカルスガルド、ブルックリン・デッカー共演「バトルシップ」("Battleship")からの映像が公開されたようだ。
米Disney XDでスタートする新作アニメシリーズ"Hulk and the Agents of S.M.A.S.H."で、エリザ・ドゥシュクが声優を務めるらしい。
ラリー・チャールズ監督、サシャ・バロン・コーエン主演「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」("The Dictator")のポスターが公開されたようだ。
米FOXのコメディドラマ・シリーズ「ブル〜ス一家は大暴走!」("Arrested Development",2003-2006年)が復活するNetflixの新シリーズは、全10話が一気に配信されるらしい。
ジェイムズ・キャメロンは、Google創業者のラリー・ペイジ(Larry Page)らと共に、小惑星がら資源を採掘するMITのプロジェクトに出資するようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"Catching Fire"の監督は、ベネット・ミラー、フランシス・ローレンスが有力らしい。フアン・アントニオ・バヨナ、ジョー・コーニッシュ(Joe Cornish)もLionsgateと面会した模様。
デヴィッド・O・ラッセル監督の新作"American Bullshit"で、ミーガン・エリソン(Megan Ellison)のAnnapurna Picturesが出資に向けて協議に入っているようだ。クリスチャン・ベイルとブラッドリー・クーパーが共演するらしい。
脚本家・プロデューサーのアレックス・ケイリー(Alex Cary)は、20th Century Fox Televisionと2年契約を結んだようだ。
脚本家・プロデューサーのダニエル・サンチェス=ウィッツェル(Danielle Sanchez-Witzel)は、CBS TV Studiosと2年契約を結んだようだ。
IFC Midnightは、Dale Fabriger、Evert Wallin監督の新作スリラー"Area 407"の北米配給権を獲得したようだ。
チャーリー・シーン主演によるFXの新作コメディドラマ"Anger Management"を手掛けるジョー・ロス(Joe Roth)とRevolution Studiosを、当初開発を手掛けていたジェイソン・シューマン(Jason Shuman)とBlue Star Entertainmentが訴えたようだ。
中国内67のIMAXスクリーンで上映中の「タイタニック」("Titanic",1997年)3D版のオープニング週末興収は700万ドルに達し、「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon",2011年)を超えて歴代最高を記録したようだ。
ギャヴィン・フッド監督、エイサ・バターフィールド、ヘイリー・スタインフェルド、アビゲイル・ブレスリン、ヴィオラ・デイヴィス、ハリソン・フォード、ベン・キングズレイ共演の新作"Ender's Game"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Cartoon Networkの新作アニメシリーズ"Beware the Batman"の特報が公開されたようだ。
オーレン・ペリ製作、ブラッド・パーカー(Brad Parker)監督による新作ホラー"Chernobyl Diaries"のTVスポットが公開されたようだ。
新作IMAX3Dドキュメンタリー"To The Arctic"を手掛けた、監督のレッグ・マクギリヴレイとプロデューサーで息子ののショーン・マクギリヴレイ(Shaun MacGillivray)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation")のブラジル版バナーが公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")からの最新画像が公開されたようだ。
イスタンブールを18日、強風が襲い、31人が負傷したようだ。撮影中のサム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")のセットも大きな被害を受けた模様。
米DTSは、SRS Labsを買収すると発表したようだ。
ダスティン・ランス・ブラック(Dustin Lance Black)脚本・監督、ジェニファー・コネリー、エド・ハリス、エマ・ロバーツ共演"Virginia"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム、アレックス・ペティファー、マット・ボマーら共演の新作"Magic Mike"の予告編が公開されたようだ。
  4/20
7月4日発売の「劇場版イナズマイレブンGO 究極の絆 グリフォン」(宮尾佳和監督,2011年)のBlu-ray、DVDに、TVアニメ「イナズマイレブンGO クロノ・ストーン」に出演できる応募券が付くらしい。
5月16日に開幕する第65回カンヌ映画祭のコンペ部門に、アッバス・キアロスタミ監督、高梨臨、奥野匡、加瀬亮、でんでん共演"Like Someone in Love"が出品されるようだ。
熊切和嘉監督、徳井義実主演の新作「莫逆家族 バクギャクファミーリア」で、10-FEETが主題歌「コハクノソラ」を歌うようだ。
神谷誠監督「バイオハザード ダムネーション」("Resident Evil: Damnation")の公開日が、10月27日に決まったようだ。
「ダーク・シャドウ」("Dark Shadows")プロモーションのため、ティム・バートン監督とジョニー・デップが5月12日に来日するようだ。
「ワンピース」劇場版最新作「ONE PIECE FILM Z」(長峯達也監督)の公開日が12月15日に決まったようだ。鈴木おさむが脚本を担当する模様。
配給会社エプコットは、娯楽作品を中心とする「エプコット」レーベルを新設、第1弾として「ライジング・サン 裏切りの代償」("House of the Rising Sun",2011年)、第2弾として「プレイ 獲物」("La proie",2011年)を配給するようだ。
5月16日に開幕する第65回カンヌ映画祭のある視点(Un Certain Regard)部門で、若松孝二監督の「11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち」、ベニチオ・デル・トロ監督らのオムニバス"7 Days In Havana"、ブランドン・クローネンバーグ(Brandon Cronenberg)監督の"Antiviral"などの上映が決まったようだ。
Paul Smith丸の内店で開催中の「裏切りのサーカス」("Tinker Tailor Soldier Spy",2011年)の公開を記念した写真展で19日、ポール・スミスと成海璃子がトークイベントを行ったようだ。
第11回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)が18日、ニック・ストーラー(Nick Stoller)監督、エミリー・ブラント、ジェイソン・シーゲル共演"The Five-Year Engagement"の上映で開幕したようだ。
ジャッキー・チェン主演最新作「十二生肖」("Chinese Zodiac")の中国公開が12月20日に決まったようだ。
東日本大震災後に初めて行われた脱原発デモに参加した日本各地の若者たちの姿を追った、杉岡太樹監督のドキュメンタリー映画「沈黙しない春」が、5月12日からアップリンクで公開されるようだ。
デヴィッド・R・エリス監督「シャーク・ナイト」("Shark Night 3D",2011年)が7月14日、マシーズ・ファン・ヘイニンヘンJr.(Matthijs van Heijningen Jr.)監督「遊星からの物体X ファーストコンタクト」("The Thing",2011年)が8月4日から、TOHOシネマズ日劇で「モンスターナイトカーニバル」として連続公開されるようだ。
堤幸彦監督、関ジャニ∞主演「エイトレンジャー」が18日、クランクアップしたようだ。
クリストファー・ノーラン監督「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の特典「ダークナイト ライジング プレミアム レーザー(IDコードつき)」付き前売り鑑賞券が21日から発売されるようだ。
熊切和嘉監督、徳井義実、林遣都、阿部サダヲ、玉山鉄二、中村達也、新井浩文、井浦新、大森南朋、北村一輝、村上淳、倍賞美津子ら共演「莫逆家族 バクギャクファミーリア」の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・O・ラッセルは、ロードアイランド州プロヴィデンス市長を計21年間務めたヴィンセント・チアンチ(Vincent Cianci Jr.)の自叙伝"Politics and Pasta"を映画化するようだ。
オリエンタルランドは20日、東京ディズニーランドで7月9日-8月31日に「ディズニー夏祭り」を初開催すると発表したようだ。
蜷川実花監督の新作「ヘルタースケルター」で、AA=の新曲「The Klock」がエンディング・テーマに起用されたようだ。
薬物やタバコ、アルコールへの依存や精神衛生の問題を描いた作品を表彰する、第16回プリズム賞(Prism Awards)が発表され、映画部門ではギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)監督"Warrior"とジェフ・ニコルズ(Jeff Nichols)監督「テイク・シェルター」("Take Shelter")が選ばれたようだ。
Cinedigm Digital Cinemaは、配給会社New Video Groupを計2000万ドルで買収することで合意したようだ。
サンフランシスコ映画協会(San Francisco Film Society)は、今年のサンダンス映画祭で上映された"Beasts of the Southern Wild"のBenh Zeitlin監督に、第1回Graham Leggat Awardを贈るようだ。
ガス・ヴァン・サント監督、マット・デイモン、ジョン・クラシンスキ脚本・共演による新作"Promised Land"で、タイタス・ウェリヴァーがキャストに加わったようだ。
GoDigitalは、ニール・バーンズ(Neil Burns)監督のストップモーションアニメ"Edison & Leo"(2008年)などShorline Entertainmentのタイトル4作品をVODで配信するようだ。
ラスヴェガスで4月23-26日に開催されるCinemaConで、ジェニファー・ガーナーにFemale Star of the Year Awardが贈られるようだ。
5月23日に開幕のNew York Indian Film Festivalで、Bedabrata Pain監督"Chittagong"がオープニング上映されるようだ。
ジョセフ・ゴードン=レヴィットによるタイトル未定の映画監督デビュー作で、トニー・ダンザがジュリアン・ムーア、スカーレット・ヨハンソンと共演するようだ。
The Bandでドラマーとして活躍したほか、「歌えロレッタ!愛のために」("Coal Miner's Daughter",1980年)、「ライト・スタッフ」("The Right Stuff",1983年)、「フィーリング・ミネソタ」("Feeling Minnesota",1996年)、「メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬」("The Three Burials of Melquiades Estrada",2005年)などで俳優も務めた、ミュージシャンのリヴォン・ヘルム(Levon Helm)さんが19日亡くなった(71歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Nerdist IndustriesとFangoria Magazineは共同で、Anthraxのスコット・イアン(Scott Ian)が映画の特殊メイク技術に迫るウェブシリーズ"Blood & Guts"をプロデュースするようだ。
BBC Americaは、今年開催のロンドンオリンピックを題材にした全12回のフェイク・ドキュメンタリー"Twenty Twelve"を6月30日から放送するようだ。ヒュー・ボネヴィル(Hugh Bonneville)、オリヴィア・コールマンらが出演、デヴィッド・テナントがナレーションを務める模様。
TVシリーズ"Dark Shadows"(1966-1971年)に出演、ティム・バートン監督によるリメイク版「ダーク・シャドウ」("Dark Shadows")にもカメオ出演していた、俳優のジョナサン・フリッド(Jonathan Frid)さんが13日亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Palomar Picturesは、ジュリー・カガワ(Julie Kagawa)のヤングアダルト小説"Blood of Eden"シリーズの映画化について、オプションを獲得したようだ。
ジェイク・グレインホールは、オフブロードウェイで8月24日からプレビュー公演が始まる"If There Is I Haven't Found It Yet"で舞台に立つようだ。
Paramount作品の配給を手掛けるロシアのCentral Partnershipは、製作部門Studio Central Partnershipを新設したようだ。
コンサートの製作を手掛けるロサンゼルスのFront Row Networksは、英国およびアイルランドの劇場での3Dコンサート映像の配給について、Altive Mediaと契約を結んだようだ。
インド人女優のMeenakshi Thaparが2人の俳優に身代金目的で誘拐され、殺害されたらしい。
米Cinemaxは、ウィリアム・ピーターセン主演による新作ドラマ"Hurt People"のパイロット版制作をオーダーしたようだ。
ジョナサン・デイトン、ヴァレリー・ファリス監督、ポール・ダノ、ゾーイ・カザン、アントニオ・バンデラス、アネット・ベニングら共演の新作"Ruby Sparks"の予告編が公開されたようだ。
コーマック・マッカーシー(Cormac McCarthy)脚本、リドリー・スコット監督、マイケル・ファスベンダー主演の新作"The Counselor"で、ペネロペ・クルスが共演候補に挙がっている模様。
ジョーダン・ベルフォート(Jordan Belfort)の自叙伝"The Wolf of Wall Street"の、マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演による映画化が正式に発表されたようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演による新作"The Wolverine"の撮影は、8月からシドニーで行われるようだ。
ジェフ・レンフロー(Jeff Renfroe)監督、ローレンス・フィッシュバーン、ビル・パクストン共演の新作SFスリラー"The Colony"からの写真が公開されたようだ。
「シン・シティ」("Sin City",2005年)の続編"Sin City: A Dame To Kill For"で、ミッキー・ローク、ロザリオ・ドーソンの続投が決定したようだ。アンジェリーナ・ジョリー主演の噂についてロバート・ロドリゲス監督は「まだ彼女と会ってないし、(フランク・)ミラーとも話し合ってない」とコメントしたらしい。
ペ・ヒョンジュン監督の新作「ジャッカルが来る」で、ジェジュン、ソン・ジヒョが共演するようだ。5月中旬から撮影に入る模様。
ハンニバル・レクターを主人公に描く新作ドラマシリーズ"Hannibal"について、プロデューサーのブライアン・フラー(Bryan Fuller)は、第7シーズンまでの放送を計画しているらしい。
Sycamore Entertainment GroupはGravitas Venturesと提携、フレッド・スケピシ監督、ジェフリー・ラッシュ、ジュディ・デイヴィス、シャーロット・ランプリング共演"The Eye of the Storm"を9月7日から劇場公開と同時にVOD配信するようだ。
ヒュー・ジャックマンが降板していた20th Century Foxの新作コメディ"Avon Man"で、マーク・ウォールバーグが主演に向けて協議に入っている模様。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")のLAでの会見でロバート・ダウニーJr.が「撮影はまだ終わってない。今夜も撮影」とコメントしたことについて、Marvel Studios社長のケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)は「誰も気づかない程度のチョットした変更。話が大袈裟になった」とコメントしたようだ。
フランシス・ローレンスは、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"Catching Fire"の監督をオファーされたようだ。
Constantin Filmsは、ホリー・ブラック(Holly Black)とカサンドラ・クレア(Cassandra Clare)のコラボによるファンタジー小説シリーズの第1作"The Iron Trial"の映画化を企画しているようだ。
ピーター・バーグ監督、テイラー・キッチュ、ブルックリン・デッカー、アレクサンダー・スカルスガルド、リアーナ、浅野忠信共演「バトルシップ」("Battleship")からの映像が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")の最新メイキング映像が公開されたようだ。
ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation")でイ・ビョンホンが演じるストーム・シャドウのポスターが公開されたようだ。
トニー・ギルロイ監督、ジェレミー・レナー、レイチェル・ワイズ、エドワード・ノートンら共演「ボーン・レガシー」("The Bourne Legacy")の日本版予告編が公開されたようだ。
ヴィッド・クローネンバーグ監督、ロバート・パティンソン、ジュリエット・ビノシュ共演の新作"Cosmopolis"の予告編と写真が公開されたようだ。
ティムール・ベクマンベトフ監督、ベンジャミン・ウォーカー主演の新作"Abraham Lincoln: Vampire Hunter"の国際版ポスターが公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")からの最新映像が公開されたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")の最新ビデオブログが公開されたようだ。
109シネマズは、マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")を6月30日からIMAXデジタルシアターで同時公開すると発表したようだ。
「となりのトトロ」(宮崎駿監督,1988年)と「火垂るの墓」(高畑勲監督,1988年)のBlu-rayが、7月18日に発売されるようだ。
  4/21
「秘密結社 鷹の爪」シリーズなどを手がけるDLEは、「テルマエ・ロマエ」(武内英樹監督)公開に合わせてオリジナルアニメを制作したようだ。
ラリー・チャールズ監督「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」("The Dictator")のチラシに、アカデミー賞レッドカーペットに登場したサシャ・バロン・コーエンを報じたスポーツ報知の記事が転載されるらしい。
長峯達也監督「ONE PIECE FILM Z」の特報が公式サイトで公開されたようだ。
6月20日開幕の第66回エディンバラ国際映画祭(Edinburgh International Film Festival)で、相米慎二(1948-2001)監督作品の特集上映が行われるようだ。「セーラー服と機関銃」(1981年)、「ションベン・ライダー」(1983年)、「台風クラブ」(1985年)など7作品が上映されるらしい。
T・S・ノーラン(T.S. Nolan)脚本によるSFアクション"Agent 13"のルパート・ワイアット監督、シャーリーズ・セロン主演による映画化企画は、Universal Picturesが獲得したようだ。
米HBOは、アニメシリーズ"The Life and Times of Tim"(2008年-)の終了を決定したようだ。
ニールス・アルデン・オプレヴ監督、コリン・ファレル、ノオミ・ラパス、テレンス・ハワード、ドミニク・クーパー共演の新作アクションスリラー"Dead Man Down"で、WWEが3000万ドルを出資し製作に参加するようだ。
スティーヴ・カレルのCarousel Productionsは初のアニメ映画"The Tower Ravens"を製作するようだ。ロンドン塔に住む7羽のカラスの話しらしい。
Sony Picturesは、Allen Zadoffの小説"Boy Nobody"の映画化権獲得に向けて交渉に入っているようだ。ジェイデン・スミスが主演予定とか。
米Independent Film and Television Alliance(IFTA)による第13回IFTA Production Conferenceで基調講演を行ったイーライ・ロス監督は「クエンティン・タランティーノには、あらゆる映画祭に行ってこいと言われた。インタビューに答えないような監督じゃダメだと」と語ったようだ。
北京小馬奔騰影視文化発展有限公司(Beijing Galloping Horse Film & TV Production)は、Digital Domain Media Groupと提携するほか、Sony、Fox、Warner Bros.とも共同出資契約について協議を進めているようだ。
英Kaleidoscope Film Distributionは、アイス・Tとアンディ・ベイバット(Andy Baybutt)監督によるドキュメンタリー"Something From Nothing: The Art of Rap"の北米を除く世界配給権を獲得したようだ。
シェイラ・ウェラー(Sheila Weller)の著書"Girls Like Us: Carole King, Joni Mitchell, and Carly Simon--and the Journey of a Generation"の映画化で、テイラー・スウィフトがジョニ・ミッチェル(Joni Mitchell)を演じるらしい。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演の新作"Iron Man 3"で、ガイ・ピアースがキャストに加わったようだ。遺伝学者を演じるらしい。
リッチ・ロス(Rich Ross)は、Walt Disney Studios会長を辞任するようだ。Marvel Studios社長のケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)が後任候補に挙がっている模様。
「カンフー・パンダ2」("Kung Fu Panda 2",2011年)のジョナサン・エイベル(Jonathan Aibel)とグレン・バーガー(Glenn Berger)の脚本による、リース・ウィザースプーン主演のファミリーコメディ"Wish List"で、ポール・フェイグが監督に向けてWalt Disney Picturesと協議に入っているようだ。
カリン・クサマ監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ジェフリー・ディーン・モーガン主演の新作"The Rut"で、レイ・リオッタが悪役を演じるらしい。
5月16日に開幕する第65回カンヌ映画祭で、ネルソン・ペレイラ・ドス・サントス(Nelson Pereira dos Santos)監督最新作"Music According to Tom Jobim"が特別上映されるようだ。
第7回国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)の開催日は、11月下旬になることが決まったようだ。
セレナ・ゴメスは、The Ryan Seacrest Foundationの大使に任命されたようだ。
4月26日に開幕する第1回Sundance London Film and Music Festivalの短編映画コンペで、ダニエル・ラム(Daniel Lumb)、クリナン・キャンベル(Crinan Campbell)監督"Extrajero"が優勝したようだ。
ジェニファー・アニストンは、ニューヨークのアパートを650万ドルで売却したようだ。
「スター・トレック」("Star Trek")の新たなTVシリーズ化の可能性について、プロデューサーのブライアン・フラー(Bryan Fuller)は「ブライアン(・シンガー)と僕は大ファンだし、是非やりたいね。次の映画次第だけど、J・J・エイブラムスだから手抜かりは無いと思うよ」と語ったようだ。
グラント・ボウラー(Grant Bowler)、ジュリー・ベンツ、グラハム・グリーンら共演による米Syfyの新作ドラマシリーズ"Defiance"で、ミア・カーシュナー、フィオヌラ・フラナガンがキャストに加わったようだ。
米Lifetimeは、デヴィッド・スレイド監督、メラニー・グリフィス主演の新作ドラマ"American Housewife"のパイロット版をボツにしたようだ。
ニック・ストーラー(Nick Stoller)監督、エミリー・ブラント、ジェイソン・シーゲル共演"The Five-Year Engagement"の予告編が公開されたようだ。
DC Comicsのキャラクタ"Lobo"の実写映画化で、Warner Bros.は「センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島」("Journey 2: The Mysterious Island",2012年)のブラッド・ペイトン(Brad Peyton)を脚本のリライトと監督に起用したようだ。
Roadside Attractionsは、Jamie Bradshaw、Aleksandr Dulerayn監督、エド・ストッパード主演"Branded"(2011年)の北米配給権を獲得したようだ。
米NBCは、マシュー・ペリー(Matthew Perry)主演による新作コメディ"Go On"のシリーズ化を決定、13話の制作を発注したようだ。
「ラブ・アゲイン」("Crazy, Stupid, Love.",2011年)のグレン・フィカーラ、ジョン・レクア監督は、自身の脚本"Focus"の映画化で再びWarner Bros.と組むようだ。ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンの共演を希望しているらしい。
Disneyは、ジェイソン・ミカレフ(Jason Micallef)のロマンチックコメディ脚本"Ground Control To Major Tom"を獲得したようだ。セス・ゴードンが監督を務めるらしい。
ゲイリー・ロス監督「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)のIMAX版が、4月27日から1週間限定で北米100スクリーンで再上映されるようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")の国際版最新TVスポットが公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の最新予告編が、ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")を上映する全米の劇場で5月4日の初日から公開されるようだ。
トム・フーパー監督、ヒュー・ジャックマン、アン・ハサウェイ共演の新作"Les Miserables"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
開催中の第11回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で、Universal Pictures100周年を記念したパネルディスカッションが行われ、ジャド・アパトウ(Judd Apatow)、ロバート・デ・ニーロが出席したようだ。メリル・ストリープも出席予定だったものの、家族の病気のため欠席したらしい。
トム・フーパー監督、ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ共演の新作"Les Miserables"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
  4/22
新藤兼人監督の100歳の誕生日を祝うパーティが22日都内で行われ、新藤監督と共に大竹しのぶ、豊川悦司、六平直政、川上麻衣子、津川雅彦らが出席したようだ。
成海璃子は22日、マツダスタジアムで行われたプロ野球広島対中日戦で始球式を務めたようだ。
スコットランドのバンドBelle And Sebastianのスチュアート・マードック(Stuart Murdoch)の脚本・監督による新作ミュージカル"God Help The Girl"で、エル・ファニングが主演するほかオリー・アレクサンデル(Olly Alexander)が出演交渉中らしい。
堀江慶監督「センチメンタルヤスコ」が21日初日を迎え、岡本あずさ、滝藤賢一、我妻三輪子、山崎一、宮川一朗太らが舞台挨拶に立ったようだ。
オリヴィエ・マルシャル監督、ジェラール・ランヴァン、チェッキー・カリョ共演「そして友よ、静かに死ね」("Les Lyonnais",2011年)が、9月から全国で公開されるようだ。
金田治監督「仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦」が21日初日を迎え、井上正大、戸谷公人、福士蒼汰、吉沢亮、高田里穂、秋山莉奈、鈴木勝大、馬場良馬、小宮有紗らが舞台挨拶に立ったほか、「クレヨンしんちゃん」も登場したようだ。
豊田利晃監督「モンスターズクラブ」が21日初日を迎え、瑛太、草刈麻有、ピュ〜ぴるらが舞台挨拶に立ったようだ。
三木孝浩監督「僕等がいた 後篇」が21日初日を迎え、生田斗真、吉高由里子らが舞台挨拶に立ったようだ。
沖浦啓之監督「ももへの手紙」が21日初日を迎え、美山加恋、優香、西田敏行らが舞台挨拶に立ったようだ。
山田雅史監督「×ゲーム2」が21日初日を迎え、多田愛佳、ユキリョウイチらが舞台挨拶に立ったようだ。
第3回日本シアタースタッフ映画祭授賞式が22日都内で行われ、堺雅人、井上真央、西田敏行、三谷幸喜、染谷将太らが出席したようだ。
ティム・バートン監督、ジョニー・デップ主演「ダーク・シャドウ」("Dark Shadows")公開を記念した「"昼だけど"ティム・バートンナイト!」が22日都内で開催され、LiLiCoが出席したようだ。
第14回Sarasota Film Festivalが21日閉幕、劇映画部門ではアンドレイ・ズヴャギンツェフ(Andrei Zvyagintsev)監督"Elena"が最高賞、Giorgos Lanthimos監督"Alps"が審査員賞を獲得したようだ。
ティム・ストーリー監督、マイケル・イーリー、ミーガン・グッドら共演"Think Like a Man"が20日、全米2015館で封切られ、初日興収1220万ドルを記録したようだ。3155館で封切られたスコット・ヒックス監督、ザック・エフロン主演"The Lucky One"は913万ドルのスタートとなった模様。
キャリー・マリガンと歌手のマーカス・マムフォード(Marcus Mumford)が21日、英国のサマセットで結婚式を挙げたようだ。
ゴア・ヴァービンスキー監督、アーミー・ハマー、ジョニー・デップ共演の新作"The Lone Ranger"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ブレイク・ライヴリーとライアン・レイノルズが、ニューヨーク州ベッドフォードに別荘を購入したらしい。
米同性愛者保護団体Gay and Lesbian Alliance Against Defamationによる第23回GLAAD Media賞が発表され、映画(全国公開)部門では「人生はビギナーズ」("Beginners")が受賞したようだ。
リチャード・ブランソン(Richard Branson)は、ロバート・グリーンフィールド(Robert Greenfield)の著書"Exile on Main Street: A Season in Hell with the Rolling Stones"の権利を獲得、映画化を企画しているようだ。
ピーター・バーグ監督「バトルシップ」("Battleship")の全世界興収が、5月18日の米国公開を前に1億ドルを突破したようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")からの最新映像が公開されたようだ。
ティム・バートン監督、ジョニー・デップ、エヴァ・グリーン、ガリヴァー・マクグラス(Gulliver McGrath)、ヘレナ・ボナム・カーター、ジョニー・リー・ミラー、ベラ・ヒースコート、ジャッキー・アール・ヘイリー、クロエ・グレイス・モレッツ、ミシェル・ファイファー共演「ダーク・シャドウ」("Dark Shadows")の中国版スポットが公開されたようだ。
「ベルフラワー」("Bellflower",2011年)の日本公開日が6月16日に決定、監督・脚本・主演のエヴァン・グローデル(Evan Glodell)の来日も決まったようだ。
  4/23
井上和香は、「荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE」(2012年)などを手掛けた映画監督の飯塚健と結婚するようだ。
岩代太郎の父親で、NHK教育「できるかな」などのTV番組や舞台などの音楽を手掛けた、作曲家の岩代浩一さんが22日亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
5月12日から開催される日活創立100周年記念特集上映「生きつづけるロマンポルノ」で、「生贄夫人」(小沼勝監督,1974年)、「花芯の刺青 熟れた壷」(小沼勝監督,1976年)上映後に谷ナオミが舞台挨拶に立つようだ。
英勉監督「貞子3D」特別試写会が23日都内で行われ、貞子、石原さとみ、瀬戸康史、田山涼成らが出席したようだ。
高橋伴明監督「道 白磁の人」の試写会が23日都内で行われ、吉沢悠、ペ・スビンらが出席したようだ。
「SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者」上映中のシネクイントで22日、入江悠監督、北村昭博、mono、劔樹人が舞台挨拶に立ったようだ。
降旗康男監督、高倉健、ビートたけし、田中裕子、佐藤浩市、草なぎ剛、余貴美子、綾瀬はるか、三浦貴大、大滝秀治、長塚京三、原田美枝子、浅野忠信ら共演の新作「あなたへ」に、岡村隆史が出演しているらしい。
5日間の日程で北京を訪れているジェイムズ・キャメロンは「我々は皆、真剣に中国との共同製作の可能性を検討している。問題は、我々に何が求められているか、我々の得られる経済的利点は何かということだ」と語ったようだ。
全米週末興収は、ティム・ストーリー監督"Think Like a Man"が3300万ドル(2015館)でトップ、スコット・ヒックス監督"The Lucky One"が2280万ドル(3155館)で2位、自然ドキュメンタリー"Chimpanzee"が1020万ドル(1563館)で4位のスタートとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦」がトップ、「ももへの手紙」が2位、「僕等がいた 後篇」が3位となったようだ。
22日都内で行われたイベント「BLOOD-"C"arnival」で、水樹奈々が「劇場版 BLOOD-C The Last Dark」(塩谷直義監督)の主題歌「METRO BAROQUE」を初披露したようだ。
小学館は、発売中のDVD「ドラえもんTVシリーズ名作コレクションDVD ゆめの町ノビタランド編」「ドラえもんタイムマシンBOX1979」を、「児童向けアニメーションにはふさわしくない言葉が書き込まれている」ため回収・交換すると発表したようだ。
世界190ヶ国以上、1万6000人から寄せられた2010年10月10日の映像をまとめたドキュメンタリー映画「One Day On Earth〜地球の一日」が、アースデイの4月22日に、世界各地で同時上映されたようだ。
株式会社チャイルド・フィルムの運営による、子ども向け映画専門サイト「こども映画+(プラス)」が開設されたようだ。
「009 RE:CYBORG」(神山健治監督)の第1弾特典「"ちびキャラ"デコシール」付き前売り鑑賞券が、4月28日から全国の劇場で発売されるようだ。
和泉聖治監督、水谷豊主演の新作「HOME 愛しの座敷わらし」の劇中に登場する「豆腐ぷりん ワサビ風味」が、イトーヨーカドーなどで発売されたようだ。
「花と蛇」(1974年)などを手掛けた小沼勝監督の著書「わが人生 わが日活ロマンポルノ」が5月上旬に発売されるようだ。
「スター・トレック」シリーズを手掛けたジーン・ロッデンベリー(Gene Roddenberry,1921-1991)を追ったドキュメンタリー"Trek Nation"の予告編が公開されたようだ。
Dolby Laboratoriesは新たな劇場用サウンドプラットフォームDolby Atmosを発表した模様。個々の劇場のスピーカー配置に関係なく、製作者の意図に近いサウンドの再生を可能にする、としているようだ。
ジョン・スティンプソン(John Stimpson)監督の新作"Grace"で、マイアラ・ウォルシュ(Maiara Walsh)の主演が決まったようだ。
第14回ブエノスアイレス国際インディペンデント映画祭(Buenos Aires Festival Internacional de Cine Independiente)が22日閉幕、イスラエルのNadav Lapid監督"Ha-shoter"(Policeman)が作品賞と監督賞を獲得したようだ。
第14回RiverRun International Film Festivalの各賞が発表、劇映画部門ではフィリップ・ファラルドー(Philippe Falardeau)監督「ぼくたちのムッシュ・ラザール」("Monsieur Lazhar",2011年)が観客賞を受賞したようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")からの10分間の特別映像が、ラスヴェガスで23日に開幕するCinemaConで披露されるらしい。
「ハード・デイズ・ナイト」("A Hard Day's Night",1964年)撮影中のThe Beatlesのメンバーを写した未公開の写真20枚が、5月19日にオークションにかけられるようだ。
71歳のミュージシャン、ニール・ダイヤモンド(Neil Diamond)は21日、42歳のマネージャー、ケイティ・マクニール(Katie McNeil)と結婚したようだ。
1週間以上昏睡状態が続いていた元Bee Geesのロビン・ギブ(Robin Gibb)が意識を取り戻したようだ。
ジョニー・デップは、ゴア・ヴァービンスキー監督の新作"The Lone Ranger"でのメイクについて「Kirby Sattlerというアーティストが描いた(ネイティブ・アメリカンの)戦士の顔を見て、これだと思ったんだ」と語ったようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演の新作"The Wolverine"の撮影場所は、日本やカナダも検討されていたものの、オーストラリア政府による計1280万ドルの税制優遇措置が決め手となってシドニーに決まったようだ。
「ノアの箱舟」伝説に基づくダーレン・アロノフスキー監督の新作"Noah"で、ラッセル・クロウの主演が正式に決まったようだ。
開催中のトライベッカ映画祭に出品されているルーシー・マロイ(Lucy Mulloy)監督"Una Noche"に出演した20歳のキューバ人3人のうち2人が、ニューヨークを訪れる前にマイアミで姿を消したらしい。
クリストファー・ノーラン監督「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")には、1時間を超えるIMAXキャメラによる映像が含まれるようだ。
ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督、チャニング・テイタム、レイ・パーク、ドウェイン・ジョンソン、イ・ビョンホン、ブルース・ウィリスら共演の新作「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation")の韓国版ポスターが公開されたようだ。
4月10日に中国で封切られた「タイタニック」("Titanic",1997年)3D版は、22日までの総興収が1億ドルを超えたようだ。
全米公開に先駆けて世界18地域で公開中のピーター・バーグ監督「バトルシップ」("Battleship")は、週末興収5520万ドルを記録、総興収は1億2960万ドルに達したようだ。
20日に全米1563館で封切られたDisneynatureの"Chimpanzee"は週末興収1020万ドルに達し、ネイチャードキュメンタリーとしては「アース」("Earth",2007年)を超えて歴代最高のオープニング興収を記録したようだ。
  4/24
「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」("Mission: Impossible - Ghost Protocol",2011年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが24日都内で行われ、石田純一が出席したようだ。
深川栄洋監督「ガール」の完成披露試写会が24日都内で行われ、香里奈、吉瀬美智子、板谷由夏、上地雄輔、林遣都、波瑠、向井理、檀れいらが出席したようだ。
「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」("The Three Musketeers",2011年)のBlu-ray、DVD発売イベントが24日都内で行われ、我が家の坪倉由幸、杉山裕之、谷田部俊が出席したようだ。
J・J・エイブラムスの制作による米FOXのドラマシリーズ「ALCATRAZ/アルカトラズ」("Alcatraz",2012年-)の発表会見が24日都内で行われ、ホルヘ・ガルシア(Jorge Garcia)らが出席したようだ。
吉田大八監督、神木隆之介主演の新作「桐島、部活やめるってよ」で、高橋優が主題歌「陽はまた昇る」を歌うようだ。
内田けんじ監督、堺雅人、香川照之、広末涼子共演の新作「鍵泥棒のメソッド」のポスターが公開されたようだ。
ノア・ワイリーは23日、ワシントンDCで行われた低所得者向け公的医療保険の縮小に反対するデモに参加し、逮捕されたようだ。
マリウス・ホルスト(Marius Holst)監督「孤島の王」("Kongen av Bastoy",2010年)を28日から上映するヒューマントラストシネマ有楽町で、「ステラン・スカルスガルド」と劇場窓口でスムーズに言えれば入場料を1000円に割り引く「北欧の名優ステラン・スカルスガルド割引」が実施されるようだ。
アンジェリーナ・ジョリーは、サラエボの名誉市民に選ばれたようだ。
坂井田俊監督、川瀬陽太主演「僕は人を殺しました」が、5月19日から下北沢トリウッドで公開されるようだ。
「しあわせのパン」(三島有紀子監督,2011年)が、開催中の第2回北京国際映画祭パノラマ部門で上映されるようだ。
「忌野清志郎 ナニワ・サリバン・ショー 〜感度サイコー!!!〜」(鈴木剛監督,2011年)のBlu-ray、DVD発売イベントが24日都内で行われ、テリー伊藤が出席したようだ。
イタリアで開催中の第14回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)で21日、「テルマエ・ロマエ」(武内英樹監督)が上映され、1200人収容の会場が立ち見となったようだ。
モーガン・スパーロック監督の新作ドキュメンタリー映画"Mansome"の予告編が公開されたようだ。
ポール・フェイグは、「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")のマーク・ウェブ監督に「セットに招かれて、高校のシーンの脚本を書いた」ことを明らかにしたようだ。
New Line Cinemaは、スティーヴン・クォーレ(Steven Quale)監督によるファウンド・フッテージ映画"Category Six"の製作にゴーサインを出したようだ。7月9日からデトロイトで撮影に入る模様。
第65回カンヌ映画祭の監督週間(Quinzaine des Realisateurs)部門のラインアップが発表、ミシェル・ゴンドリー監督"The We and the I"がオープニング、ノエミ・ルヴォウスキー(Noemie Lvovsky)監督"Camille redouble"がクロージング上映されるようだ。アジアからはユン・サンホ監督"The King of Pigs"、ホ・ジノ監督"Dangerous Liaisons"などが出品される模様。
Sony Picturesは、コール・ハドン(Cole Haddon)の脚本企画"Savage Planet"を獲得するようだ。
国際3D協会(International 3D Society)が18歳以上の米国人1011人を対象に行った調査によると、52%が過去3年間に3D映画を1本以上鑑賞、うち71%が映像体験は2D映画をしのぐと回答したようだ。
米Starbucksは、Walt Disneyの米国内6か所のテーマパーク内に、今夏から順次店舗をオープンさせるようだ。
"Stretch Armstrong"の実写映画化企画で、Relativity MediaとHasbroは「クライシス・オブ・アメリカ」("The Manchurian Candidate",2004年)のディーン・ジョーガリス(Dean Georgaris)を脚本に起用したようだ。
ロサンゼルスで開催されたフランス映画祭第16回City of Lights, City of Angelsで、エリック・トレダノ(Eric Toledano)、オリヴィエ・ナカシュ(Olivier Nakache)監督「最強のふたり」("Intouchables",2011年)が観客賞と批評家特別賞を受賞したようだ。
コリン・サンダー(Colin Sander)監督の新作"Take a Chance"で、キャシー・スケルボ(Cassie Scerbo)、Mackenyu Meada、アレックス・ハートマン(Alex Heartman)、マサシ・オダテ、千葉真一が共演するようだ。
フレドリック・ボンド(Fredrik Bond)監督、シャイア・ラブーフ、エヴァン・レイチェル・ウッド、マッツ・ミケルセン、メリッサ・レオ共演の新作"The Necessary Death of Charlie Countryman"で、ティル・シュヴァイガーがキャストに加わったようだ。
DreamWorksは、パトリック・ユアール(Patrick Huard)主演のコメディ"Starbuck"(2011年)のリメイク権を獲得したようだ。オリジナル版を手掛けたケン・スコット(Ken Scott)が再び監督と脚本を務める模様。
IFC Midnightは、スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick,1928-1999)監督「シャイニング」("The Shining",1980年)に隠された意味を読み解くRodney Ascher監督のドキュメンタリー"Room 237"の北米配給権を獲得、年内に劇場公開するようだ。
5月16日に開幕する第65回カンヌ映画祭の批評家週間で、ルーファス・ノリス(Rufus Norris)監督、キリアン・マーフィ主演"Broken"がオープニング上映されるようだ。
6月14日に開幕する第18回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)で、ローリーン・スカファリア(Lorene Scafaria)監督、スティーヴ・カレル、キーラ・ナイトレイ共演"Seeking a Friend for the End of the World"、Benh Zeitlin監督"Beasts of the Southern Wild"、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ主演"Middle of Nowhere"が上映されるようだ。
Hasbro社は2012年1-3月期の決算を発表、売上高は前年同期比3%減の6億4890万ドル、純損益は260万ドルの赤字となったようだ。
英国のドキュメンタリー配給会社Dogwoofは、Dogwoof U.S.A.を設立、マンハッタンに事務所を開設したようだ。
ウディ・アレン監督"To Rome With Love"がイタリア国内599スクリーンで封切られ、週末興収370万ドルを記録したようだ。
第7回国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)の開催日が決まらないようだ。新たに芸術監督に就任したマルコ・ミュラー(Marco Mueller)は、希望する11月13-17日開催が阻止された場合、辞任する構えを見せているらしい。
米LifetimeのTV映画"Liz & Dick"でリンゼイ・ローハンがエリザベス・テイラー(Elizabeth Taylor,1932-2011)を演じることについて、ロージー・オドネルは「彼女が適役だとは思はないし、彼女にその能力があるとも思わない」とコメントしたようだ。
ラスヴェガスで開催中のCinemaConで23日夜、ラリー・チャールズ監督「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」("The Dictator")がサプライズで上映され、サシャ・バロン・コーエンが劇中のキャラクタで登場したようだ。
フィリップ・K・ディック(Philip K. Dick,1928-1982)の遺産管理人は、一旦取り下げていた「アジャストメント」("The Adjustment Bureau",2011年)のロイヤリティ支払いを求める訴状を再提出したようだ。
1884年にRingling Brothers Circusを立ち上げた7人兄弟を描くParamountの新作"The Ringling Brothers"で、「スマーフ」("The Smurfs",2011年)を手掛けたJ・デヴィッド・ステム(J. David Stem)とデヴィッド・N・ワイス(David N. Weiss)が脚本に起用されたようだ。
23日にラスヴェガスで開幕したCinemaConで、ティムール・ベクマンベトフへのInternational Filmmaker of the Year Award贈呈式が行われ、ティム・バートンがプレゼンターとして出席したようだ。
Texas Instrumentsは小規模劇場向けデジタルシネマ・プロジェクター用チップセット"S2K"を発表したようだ。
チェルシー・ハンドラーはアンジェリーナ・ジョリーについて「girl's girl(女の子同士のしきたりを守る人)とは正反対。女性は一目見れば相手の女性が信頼できる人か分かるけど、彼女と親しい友達になれるとは思えないわ」とコメントしたらしい。
「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five",2011年)に続くシリーズ第6作で、スティーヴン・ソダーバーグ監督"Haywire"で女優デビューした格闘家ジーナ・カラーノ(Gina Carano)が出演交渉に入っているようだ。
女優リンダ・ボアマン(Linda Boreman,1949-2002)を描くマシュー・ワイルダー(Matthew Wilder)監督の新作"Inferno"に主演が決まっていたマリン・アカーマンは、「実現するかどうか分からない」とコメントしたようだ。
「Mr.オセロマン/2つの顔を持つ男」("The Thing With Two Heads",1972年)、「殺人兵器サンダーアーム/鋼鉄の報酬」("The Glove",1979年)、「空の大怪獣Q」("Q",1982年)、「エイリアン・フロム・ディープ」("Alien degli abissi",1989年)、「人質奪還/ペルー日本大使公邸占拠127日」("Lima: Breaking the Silence",1999年)などの映画音楽を手掛けた、作曲家のロバート・O・ラグランド(Robert O. Ragland)さんが18日亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ケイリー・エルウィス映画監督デビュー作となる新作"Elvis & Nixon"で、エルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)を演じる予定だったエリック・バナが降板したようだ。
Funny or Dieで配信されているザック・ガリフィアナキス司会のフェイク・トーク番組"Between Two Ferns with Zach Galifianakis"シリーズの30分特番"Between Two Ferns: A Fairy Tale of New York"が、Comedy Centralで5月6日に放送されるようだ。
ラスヴェガスで4月23-26日に開催されるCinemaConで、シルヴェスタ・スタローンにCinemaCon Career Achievement Awardが贈られるようだ。
米LifetimeのTV映画"Liz & Dick"で、リンゼイ・ローハンがエリザベス・テイラー(Elizabeth Taylor,1932-2011)を演じることが正式決定したようだ。
オーストリアのTV・映画賞Romy賞が発表され、ティル・シュヴァイガー監督・主演"Kokowaah"が作品賞、監督賞を獲得したようだ。
香港影業協会(Hong Kong Motion Pictures Industry Association)の発表によると、香港映画のYouTubeでの海賊版被害は24億香港ドルに達するようだ。
サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)は、第1回欧州-中南米共同製作フォーラムを、映画祭期間中の9月27-28日に開催すると発表したようだ。
4月24日に米国で発売のOVA"Iron Man Anime"と"X-Men Anime"からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・マクティーグ監督"The Raven"で共演したジョン・キューザック、アリス・イヴとのインタビュー映像が公開されたようだ。
Dale Fabriger、Evert Wallin監督の新作スリラー"Area 407"のポスターが公開されたようだ。
アンジェリーナ・ジョリーは、休暇で滞在中のマダガスカル諸島にブラッド・ピットや子供たちを残して、国連難民高等弁務官特使としてエクアドルを訪問、サンミーゲル川沿いの難民たちと週末を過ごしたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")からの最新映像が公開されたようだ。
Twentieth Century Fox Home EntertainmentとSonyは、今秋発売の「タイタニック」("Titanic",1997年)3D版のBlu-ray 3Dに合わせた共同プロモーションを中国で行うと発表したようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)によるArqiva British Academy Television Awardsのノミネーションが発表され、エミリー・ワトソン、ドミニク・ウェスト共演のミニシリーズ"Appropriate Adult"が最多4部門で候補に挙がったようだ。
ロバート・ロドリゲス監督による「マチェーテ」("Machete",2010年)の続編"Machete Kills"で、メル・ギブソンが出演交渉に入ったようだ。
米ABCは、ヴィンス・ヴォーンとトニー・ダンザの制作総指揮によるコメディ企画の開発契約に間もなく合意するようだ。
アルバート・ヒューズ監督、ジェラルド・バトラー、アンバー・ハード、ゲイリー・オールドマン共演の新作スリラー"Motor City"で、Emmett/Furla Filmsが全面出資を決めたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演のシリーズ最新作"Iron Man 3"に、ジェシカ・チャステインが科学者役で出演するようだ。
パトリック・ネス(Patrick Ness)のヤングアダルト小説"Chaos Walking"3部作のLionsgateによる映画化で、チャーリー・カウフマンが第1作"The Knife of Never Letting Go"の脚本を手掛けるようだ。
Shoreline Entertainmentは、エルモア・レナード(Elmore Leonard)原作、チャールズ・マッソー(Charlie Matthau)監督、クリスチャン・スレイター、クリスピン・グローヴァー共演の新作"Freaky Deaky"の国際販売権を獲得したようだ。
Warner Bros.は、ジャッキー・ロビンソン(Jackie Robinson,1919-1972)とBrooklyn DodgersのGMブランチ・リッキー(Branch Rickey,1881-1965)を描く、ブライアン・ヘルゲランド監督、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman)、ハリソン・フォード共演の新作"42"の米国公開日を2013年4月12日に、ブロック玩具LEGOを題材にした新作の公開日を2014年2月28日に設定したようだ。
The Weinstein Companyは新作アニメ映画"Leo The Lion"の米国公開日を2013年8月30日、"The Trick Or Treaters"を2013年10月25日、"Santapprentice"を2013年12月6日に設定したようだ。
「X-MEN: ファイナル ディシジョン」("X-Men: The Last Stand",2006年)、「インクレディブル・ハルク」("The Incredible Hulk",2008年)、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)などの脚本に参加したザック・ペン(Zak Penn)によるオリジナル・コミック"Hero Worship"全6巻が7月から発売されるようだ。
フレドリック・ボンド(Fredrik Bond)監督、シャイア・ラブーフ、エヴァン・レイチェル・ウッド、マッツ・ミケルセン共演の新作"The Necessary Death of Charlie Countryman"で、メリッサ・レオがキャストに加わったようだ。
「虹を掴む男」("The Secret Life of Walter Mitty",1947年)のベン・スティラー監督・主演、クリステン・ウィグ、パットン・オズワルト、シャーリー・マクレーン、アダム・スコット共演によるリメイク企画で、ショーン・ペンが出演交渉中らしい。
ビル・ベネット監督の新作スリラー"Defiant"で、トニ・コレットとデヴ・パテルが共演するようだ。
脚本家のマット・ハバード(Matt Hubbard)は、Universal Televisionと2年契約を結んだようだ。
Lionsgateは、ジャネット・ウォールズ(Jeannette Walls)の自叙伝「ガラスの城の子どもたち」("The Glass Castle")を、ジェニファー・ローレンス主演で映画化するようだ。
シェイン・ヴァルデス(Shane Valdes)、ピーター・ハーディング(Peter Harding)監督によるドキュメンタリー"Butch Walker: Out Of Focus"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督、チャニング・テイタム、レイ・パーク、ドウェイン・ジョンソン、イ・ビョンホン、ブルース・ウィリスら共演の新作「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation")の最新予告編が公開されたようだ。
Disney/Pixarの新作「メリダとおそろしの森」("Brave")からの最新映像が公開されたようだ。
ルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督、クリステン・スチュワート、シャーリーズ・セロン、クリス・ヘムズワース共演「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman")のメイキング映像が公開されたようだ。
ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation")でD・J・コトローナ(D.J. Cotrona)が演じるフリントのキャラクタポスターが公開されたようだ。
マーク・トンデライ(Mark Tonderai)監督、ジェニファー・ローレンス主演の新作ホラー"House at the End of the Street"のポスターが公開されたようだ。
チャールズ=オリヴァー・ミショー(Charles-Olivier Michaud)監督の新作"One Square Mile"で、リチャード・ジェンキンス、キャメロン・ブライトの出演が決まったようだ。8月からシアトル、ワシントンなどで撮影が行われる模様。
109シネマズは、クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")IMAX版を、7月28日からIMAXデジタルシアターで上映すると発表したようだ。
Disney/Pixarの新作「メリダとおそろしの森」("Brave")の最新予告編が公開されたようだ。
オーレン・ペリ製作、ブラッド・パーカー(Brad Parker)監督による新作ホラー"Chernobyl Diaries"のポスターと劇中写真が公開されたようだ。
  4/25
吉田康弘監督の新作「十五の春〜旅立ちの唄〜」の記者会見が25日、沖縄県那覇市で行われ、三吉彩花、小林薫、大竹しのぶらが出席したようだ。
「貞子3D」(英勉監督)の貞子が25日、東京ドームで行われたプロ野球北海道日本ハムファイターズ対千葉ロッテマリーンズ戦で始球式を務めたようだ。
大谷健太郎監督、香取慎吾主演の新作「LOVE まさお君が行く!」で、前田敦子が主題歌「君は僕だ」を歌うようだ。
ジョー・カーナハン監督、リーアム・ニーソン主演"The Grey"(2011年)は、「THE GREY 凍える太陽」の邦題で8月18日から公開されるようだ。
古澤健監督、武井咲、松坂桃李共演「今日、恋をはじめます」の特報が公式サイトで公開されたようだ。
「[●REC]3 ジェネシス」("[REC]3 Genesis",2012年)の試写会が25日都内で行われ、鈴木奈々が出席したようだ。
ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation")に出演するイ・ビョンホンが25日、日本向けの会見を韓国から生中継で行ったようだ。
トム・ジョーンズは、5月3日に英国で放送のTV映画"King of the Teds"で本格俳優デビューするようだ。
神山健治監督「009 RE:CYBORG」の公開日が10月27日に決まったようだ。
バリー・ソネンフェルド監督「メン・イン・ブラック3」("Men in Black 3")で、噂されていたレディ・ガガレディ・ガガに加えて、ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)とティム・バートンもゲスト出演しているらしい。
ティム・バートン監督、ジョニー・デップ主演「ダーク・シャドウ」("Dark Shadows")の公開を記念したコスプレコンテストが開催されるようだ。入賞者は5月12日のジャパンプレミアに招待され、レッドカーペットを歩くことが出来るらしい。
「劇場版 SPEC〜天〜」(堤幸彦監督)大ヒット御礼舞台挨拶が25日都内で行われ、戸田恵梨香、加瀬亮が出席したようだ。
米ABCのドラマシリーズ「リベンジ」("Revenge",2011年-)に主演するエミリー・ヴァンキャンプが来日、共演の真田広之と共に25日都内で会見したようだ。
リヴ・タイラーが新曲"Need You Tonight"で歌手デビューしたようだ。
谷村美月主演の日本テレビ「たぶらかし 〜代行女優業・マキ〜」の第5話に、映画監督の山下敦弘がゲスト出演しているようだ。
ジェイ・ローチ監督、ウィル・フェレル、ザック・ガリフィアナキス共演"The Campaign"と、ジョン・ヒルコート(John Hillcoat)監督、シャイア・ラブーフ、トム・ハーディ、ジェシカ・チャスティン共演"Lawless"の予告編が公開されたようだ。
Screenvisionは、1964年2月11日にワシントンDCで開催されたThe Beatlesのコンサートの模様を収録した"The Beatles: The Lost Concert"を、5月6日にニューヨークでプレミア上映後、5月17-22日に限定公開するようだ。
ゴア・ヴァービンスキー監督、アーミー・ハマー、ジョニー・デップ共演の新作"The Lone Ranger"で、ジャック・ホワイトが音楽を手掛けるようだ。
6月4日開幕する第36回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)の長編映画部門ラインナップが発表、さとうけいいち監督「アシュラ」、新海誠監督「星を追う子ども」がコンペ部門、窪岡俊之監督「ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵」、沖浦啓之監督「ももへの手紙」がアウトオブコンペ部門で上映されるようだ。
第8回Africa Movie Academy Awards授賞式がラゴスで開かれ、Charlie Vundla監督"How to Steal 2 Million"が作品賞を含む4部門を獲得したようだ。
アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")の続編で、アレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)とロベルト・オーチー(Roberto Orci)が脚本に起用されたようだ。
6月20-24日開催の第17回Nantucket Film Festivalで、Benh Zeitlin監督"Beasts of the Southern Wild"がオープニング、リン・シェルトン(Lynn Shelton)監督"Your Sister's Sister"がクロージング上映されるようだ。
Participant MediaはCineflix Mediaの株式を取得、TV番組制作に本格進出するようだ。
ダヴ・デヴィッドフ(Dov Davidoff)、タリン・マニング、ダイアン・ファール(Diane Farr)、アナ・ルイーズ・マウントフォード(Anna Louise Mountford)、エラ・ボウマン(Ella Bowman)、キャメロン・ダッド、カリー・グレアム(Currie Graham)は、アントニー・J・ボウマン(Antony J. Bowman)脚本・監督の新作"Almost Broadway"で共演するようだ。
ジャスティン・リンは、デヴィッド・ヘンリー・ホアン(David Henry Hwang)作の舞台"Chinglish"の映画化権を獲得したようだ。
イタリアのCinecitta Studiosと、マルタ共和国のMalta Film Commissionが提携、両国の税制優遇措置を受けての映画製作が可能になったようだ。
マット・シャクマン(Matt Shakman)の映画監督デビュー作"Cut Ban"で、アーミー・ハマー、ベン・キングズレイ、ジョン・マルコヴィッチ、マイケル・シーン、テリーサ・パーマーが共演するようだ。
英国のPinewood Studiosは24日、敷地面積3万平方フィートのRichard Attenborough Stageを正式オープンしたようだ。既に、トム・フーパー監督、ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ共演の新作"Les Miserables"の撮影に使用されているらしい。
A Contracorriente Filmsは、カンヌ映画祭批評家週間への出品が決まったアントニオ・メンデス・エスパルサ(Antonio Mendez Esparza)監督"Aqui y Alla"(Here and There)のスペインでのオールライツを獲得したようだ。
チャールズ・ディケンズ(Charles Dickens,1812-1870)と女優エレン・ターナン(Ellen Ternan,1839-1914)の関係を描くレイフ・ファインズ監督・主演、フェリシティ・ジョーンズ共演の新作"The Invisible Woman"で、クリスティン・スコット・トーマス、トム・ホランダーがキャストに加わったようだ。
第13回国際インド映画アカデミー賞(International Indian Film Academy Awards)授賞式は、6月にシンガポールで開催されるようだ。
ロバート・ロドリゲス監督は、「シン・シティ」("Sin City",2005年)の続編"Sin City: A Dame To Kill For"の後に、フランク・フラゼッタ(Frank Frazetta,1928-2010)、ラルフ・バクシ(Ralph Bakshi)によるアニメ作品"Fire and Ice"(1983年)のリメイクに取り掛かるようだ。
バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ主演の新作"The Great Gatsby"からの3D映像が、ラスヴェガスで開催中のCinemaConで披露されたようだ。
Twentieth Century Foxは、米国内での35mmフィルムによる映画配給を2年以内に終了すると正式に発表したようだ。
米FOXは、5歳と29歳の兄弟が2009年からウェブで公開を始めたコミック"Axe Cop"をアニメ化するようだ。
ラスヴェガスで開催中のCinemaConで、ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")から10分間の48fps(48コマ/秒)での3D映像が披露されたようだ。
ラース・フォン・トリアー監督、ステラン・スカルスガルド主演の新作"Nymphomaniac"で、シャルロット・ゲンズブールの共演が決まったようだ。
トム・シックス監督「ムカデ人間2」("The Human Centipede 2 (Full Sequence)",2011年)の日本公開初日が、7月14日に決まったようだ。
「最終絶叫計画」シリーズ最新作"Scary Movie 5"の監督に、マルコム・D・リーが起用されたようだ。
Kaleidoscope Film Distributionは、デヴィッド・アッテンボロー(David Attenborough)のナレーションによるファミリー・アドベンチャー映画"The Penguin King 3D"の米国内配給権を獲得したようだ。
Wolfe Releasingは、Jonathan Lisecki監督の新作コメディ"Gayby"の米国内配給権を獲得したようだ。
Davis Entertainmentは、ラース・ジェイコブソン(Lars Jacobson)のアクション・スリラー企画"Cardiac"を獲得したようだ。盗まれた娘の移植用の心臓を取り戻すため、6時間以内に犯人を見つけなければならなくなった父親の話らしい。
ジョン・エリック・ドゥードル監督の新作アクション"The Coup"で、オーウェン・ウィルソンが主演するようだ。
ケヴィン・グルタート監督、サラ・スヌーク(Sarah Snook)、マーク・ウェバー共演の新作ホラー"Jessabelle"で、アナ・デ・ラ・レゲラとアンバー・スティーヴンス(Amber Stevens)がキャストに加わったようだ。
フレドリック・ボンド(Fredrik Bond)監督、シャイア・ラブーフ、エヴァン・レイチェル・ウッド、マッツ・ミケルセン、メリッサ・レオ、ティル・シュヴァイガー共演の新作"The Necessary Death of Charlie Countryman"で、Mobyが音楽を手がけるようだ。
National Geographicは、マリアナ海溝海底到達を成功させたジェイムズ・キャメロンとのインタビューを中心とした特番"James Cameron: Voyage to the Bottom of the Earth"を29日に放送するようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")からの最新プロモーション画像が公開されたようだ。
「ザ・マペッツ」("The Muppets",2011年)の続編の初期のコンセプトアートが公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")の最新予告編が、ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")を上映する全米の劇場で5月4日から公開されるようだ。
Pixarは、メキシコの休日「死者の日」(Dia de los Muertos)を題材にした長編アニメーション映画を2015年に公開すると発表したようだ。また恐竜を主人公にした"The Good Dinosaur"を2014年5月30日に公開する模様。
ガス・ヴァン・サント監督、マット・デイモン、ジョン・クラシンスキ脚本・共演による新作"Promised Land"の製作がスタートしたようだ。
ルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督、クリステン・スチュワート、シャーリーズ・セロン、クリス・ヘムズワース共演「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman")の最新TVスポットが公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")の最新TVスポットが公開されたようだ。
Sony Pictures Animationの新作"Hotel Transylvania"の最新予告編が公開されたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演のシリーズ最新作"Iron Man 3"で、アンディ・ラウが出演交渉中らしい。トニー・スタークの旧友役を演じるようだ。
ラスヴェガスで開催中のCinemaConで、クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズの新作"One Shot"からの映像が初披露されたようだ。
クリス・パイン主演による「ジャック・ライアン」シリーズの新作について、プロデューサーのロレンツォ・ディ・ボナヴェントゥラ(Lorenzo di Bonaventura)は「撮影開始は9月になると思う」と語ったようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")からの最新映像が公開されたようだ。
ミシェル・ファイファーは、ティム・バートン監督が一時期「キャットウーマン」の映画化を企画していたことを明らかにしたようだ。
ラリー・チャールズ監督、サシャ・バロン・コーエン主演「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」("The Dictator")は、米映画協会(Motion Picture Association of America)からR指定を受けたようだ。
マーク・マギドソン(Mark Magidson)、ロン・フリック(Ron Fricke)監督によるドキュメンタリー映画"Samsara"の予告編が公開されたようだ。
細田守監督の新作「おおかみこどもの雨と雪」が、Eurozoomの配給で8月29日からフランスで劇場公開されるようだ。
  4/26
石原プロモーションは25日、北海道小樽市の運河沿いに「石原プロ おもしろ撮影館」をオープンしたようだ。
蜷川実花監督の新作「ヘルタースケルター」で、浜崎あゆみの「evolution」が主題歌に起用されたようだ。
総製作費1億1000万元を投入する、新人チャオ・リンシャン監督、チョウ・ユンファ主演の日中韓合作映画「銅雀台」が、10月に中国で公開されるようだ。
「スター・ウォーズ」シリーズ全6作からの音楽を収録した、日本独自企画の公式ベスト・アルバム「ベスト・オブ・スター・ウォーズ:ミュージック・アンソロジー」が、7月18日に発売されるようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督による新作SFアクション"Jupiter Ascending"で、ミラ・クニスの主演が決まったようだ。
「ハムナプトラ」("The Mummy")シリーズの世界をテーマにした新アトラクション「ザ・マミー・ミュージアム〜ハムナプトラ 神々の呪い〜」のプレスプレビューが26日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで行われたようだ。
スカーレット・ヨハンソンは、シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演のシリーズ最新作"Iron Man 3"には出演しないようだ。
5月16日開幕する第65回カンヌ映画祭の関連イベントとして静岡市で開催される「シズオカ×カンヌウィーク2012」合同記者発表会が26日、都内のフランス大使館で行われ、森理世、別所哲也らが出席したようだ。
キャメロン・クロウ監督「幸せへのキセキ」("We Bought a Zoo",2011年)の日本語吹き替え版でマット・デイモンの声を担当する東山紀之が26日、東武動物公園の一日オーナーを務めたようだ。
ドリュー・バリモアが妊娠中の子どもは女の子のようだ。
「僕等がいた 前篇」「僕等がいた 後篇」(三木孝浩監督)の企画プロデュースを手掛けた春名慶は、当初「高校生篇」「大学生篇」「大学生篇」の3部作を構想していたことを明らかにしたようだ。
ルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督、クリステン・スチュワート、クリス・ヘムズワース共演「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman")プロモーションのため、シャーリーズ・セロンが5月に来日、20日行われるジャパンプレミアに出席するようだ。
ピーター・バーグ監督「バトルシップ」("Battleship",2012年)のロサンゼルスプレミアが5月10日に行われるようだ。テイラー・キッチュらと共に浅野忠信もレッドカーペットを歩くらしい。
「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")とのコラボによる求人情報サービス「an」のCMが、5月5日から放送されるようだ。スパイダーマンが、きゃりーぱみゅぱみゅ、2700が共演しているらしい。
「テルマエ・ロマエ」(武内英樹監督)と大江戸温泉物語、ジャパンゲートウェイ、TOTO、バスクリン、LOFT、ロッテの6社とのコラボ広告が、26日付朝日新聞東京版朝刊の計7面に掲載されるようだ。
中村義洋監督「ポテチ」の特別試写会が25日都内で行われ、濱田岳、木村文乃らが出席したようだ。
スーパースター・ラジニカーント主演「ロボット」("Endhiran",2010年)公開記念前夜祭イベントが5月11日に新宿バルト9で行われるようだ。大槻ケンヂが出席するらしい。
米Walt DisneyのCEOロバート・アイガー(Robert Iger)は25日、北京の人民大会堂で習近平副主席と対談したようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")のプロモーションとして、公式映像や音楽を使用してオリジナルビデオを編集できるツールが YouTube.com/avengersremix で提供されているようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")の公開が25日、オーストラリア、ニュージーランド、台湾でスタート、3地域の初日総興収は800万ドルに達した模様。
Sundance Londonが26日、ロンドンのO2アリーナで開幕するようだ。ユージーン・ジャレキ監督"The House I Live In"など 今年のサンダンス映画祭で上映された14作品が英国プレミア上映されるらしい。
第38回シアトル国際映画祭(Seattle International Film Festival)で、シシー・スペイセクに功労賞、ウィリアム・フリードキンに生涯功労賞が贈られるようだ。
デヴィッド・ウェクスラー(David Wexler)監督の新作"Anchors"で、デヴィン・ケリー(Devin Kelley)とウィル・エステス(Will Estes)が共演するようだ。
Check Entertainment Distributionは、ディーン・ポラック(Dean Pollack)監督・脚本、シビル・テムチェン(Sybil Temtchine)脚本・主演による新作"Audrey"の配給権を獲得、9月に劇場公開するようだ。
冒険家ジャック・ブラック(Jack Black)の自叙伝に基づく、ロビンソン・デヴォア(Robinson Devor)監督の新作"You Can't Win"で、マイケル・ピットとハンナ・マークス(Hannah Marks)が共演するようだ。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)の小説"Safe Haven"のラッセ・ハルストレム監督による映画化で、ジョシュ・デュアメルが出演交渉に入っているようだ。
10月開催の第39回ヘント国際映画祭(Ghent International Film Festival)で行われる第12回World Soundtrack Awards授賞式で、ブライアン・デ・パルマ監督とのコラボで知られるピノ・ドナッジョ(Pino Donaggio)に生涯功労賞が贈られるようだ。
スパイク・ジョーンズ監督、ホアキン・フェニックス、サマンサ・モートン、エイミー・アダムス共演のタイトル未定の新作で、スケジュールの都合で降板したキャリー・マリガンに代わって、ルーニー・マーラが出演交渉に入っているようだ。
ドイツのコメディドラマ・シリーズ"Danni Lowinski"(2010年-)のリメイク権を、ウクライナの製作会社Star Media Filmが獲得したようだ。
ベルリンのEEAPは、ティル・シュヴァイガー監督・主演の新作アクションドラマ"Schutzengel"(The Guardians)の、ロシア、独立国家共同体(CIS)を含む中欧、東欧での権利を獲得したようだ。
「スマーフ」("The Smurfs",2011年)の続編で、クリスティーナ・リッチが声優として参加するようだ。
シカゴで開催中の第12回ノーベル平和賞受賞者世界サミット(World Summit of Nobel Peace Laureates)で25日、ハイチへの人道的貢献を称え、ショーン・ペンにPeace Summit Awardが贈られたようだ。
Los Angeles Times紙主催のHero Complex Film Festivalで、「ショーン・オブ・ザ・デッド」("Shaun of the Dead",2004年)、「ロボコップ」("RoboCop",1987年)デジタルリマスタ版、「時計じかけのオレンジ」("A Clockwork Orange",1971年)などが上映、それぞれエドガー・ライト監督、ピーター・ウェラー、マルコム・マクダウェルが出席するようだ。
K5は、ミーラー・ナーイル監督、リズ・アーメッド(Riz Ahmed)、ケイト・ハドソン、リーヴ・シュライバー、キーファー・サザーランド共演の新作"The Reluctant Fundamentalist"の世界販売権を獲得したようだ。
DreamWorks製作部門社長のアダム・グッドマン(Adam Goodman)は、「トランスフォーマー」シリーズ第4作について「ストーリーは違った方向に向かっている。アーレン・クルーガー(Ehren Kruger)が脚本を書いてくれているが、それ以上は何も言えない」とコメントしたようだ。
2005年6月にアフガニスタンで行われたタリバン幹部を狙った軍事作戦に参加し、Navy SEALで唯一人生還したMarcus Luttrellの著書"Lone Survivor: The Eyewitness Account of Operation Redwing and the Lost Heroes of SEAL Team 10"のピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ、テイラー・キッチュ、ベン・フォスター共演による映画化は、Foresight Unlimitedが販売権を獲得したようだ。
ネルソン・マンデラ前南アフリカ大統領の元妻を描く、ダレル・ジェイムズ・ルート(Darrell James Roodt)監督、ジェニファー・ハドソン、テレンス・ハワード共演の新作"Winnie"で、ビショップ・T・D・ジェイクス(Bishop T. D. Jakes)が製作総指揮に加わったようだ。
6月4日開幕する第36回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)で、パトリス・ルコント監督"Le Magasin des suicides"(The Suicide Shop)がオープニング上映されるようだ。
マット・ダファー(Matt Duffer)、ロス・ダファー(Ross Duffer)兄弟脚本・監督、アレクサンダー・スカルスガルド主演によるWarner Bros.の新作"Hidden"で、アンドレア・ライズボローの共演が決まったようだ。
5月16日に開幕する第65回カンヌ映画祭で、ダイアン・クルーガー、ユアン・マクレガー、アレクサンダー・ペインらと共に、ジャン=ポール・ゴルチエがコンペ部門の審査員を務めるようだ。
米脚本家組合西部支部(Writers Guild of America West)は、昨年11月に92歳で亡くなった脚本家ハル・カンター(Hal Kanter,1918-2011)の追悼式典を5月6日にビバリーヒルズのWriters Guild Theaterで開催するようだ。
TV司会者ジョニー・カーソン(Johnny Carson,1925-2005)の功績をたどる米PBSの2時間ドキュメンタリー番組"American Masters Johnny Carson: King Of Late Night"で、アール・ローズ(Earl Rose)が音楽を手掛けるようだ。
バリー・ソネンフェルドは、以前契約していた代理店のUnited Talent Agencyに対し、最新作「メン・イン・ブラック3」("Men in Black 3")のギャラの10%を手数料として支払うことで和解したようだ。
CATV局Encoreで6月12、13日連続放送の犯罪ドラマ"Thorne"で、サンドラ・オーとデヴィッド・モリッシーが共演するようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")にも、エンドクレジット後に追加シーンがあるらしい。
CinemaConに出席したティムール・ベクマンベトフ監督とのインタビュー映像が公開されたようだ。
14日にロンドンで行われたスコット・ヒックス監督「一枚のめぐり逢い」("The Lucky One")のプレミアに出席したザック・エフロンは、左手に包帯を巻いていたらしい。「ファンに噛まれたんだ」と本人はコメントしたものの、代理人は沈黙しているようだ。
マーティン・ローレンス、シャミカ・ローレンス(Shamicka Lawrence)が離婚を発表したようだ。
People誌によるこの世で最も美しい女性に、ビヨンセ・ノウルズが選ばれたようだ。
タメラ・モウリー=ハウスリー(Tamera Mowry-Housley)が第1子を妊娠したようだ。
「セックス・アンド・ザ・シティ」("Sex and the City",1998-2004年)で、主人公キャリー・ブラッドショウが住むアパートとして登場したマンハッタンのタウンハウスが、985万ドルで売却されたようだ。
キャサリン・ハイグル、ジョシュ・ケリー(Josh Kelley)夫妻は、女の子を2人目の養子として迎えたようだ。
渡部秀が主演した日本赤十字社製作による献血推進広報映画「ダブルスカイ!」(田口仁監督)が、全国の献血ルームで上映されているらしい。
2010年10月に四国で撮影が行われたSF映画"Dust"が出資者を募集しているらしい。
ダラス・リチャード・ハラム(Dallas Richard Hallam)、パトリック・ホーヴァス(Patrick Horvath)監督の新作サイコスリラー"Entrance"の予告編が公開されたようだ。
メキシコのTVドラマシリーズ"Terminales"(2008-2009年)の米ABC Familyによる米国版企画で、スザンナ・フォーゲル(Susanna Fogel)、ジョニ・レフコヴィッツ(Joni Lefkowitz)が脚本に起用されたようだ。
TV司会者のナンシー・グレイス(Nancy Grace)は、自身のデビュー小説"The Eleventh Victim"をジェニー・ガース(Jennie Garth)主演でTV映画化するようだ。
Warner Bros.は、ケリー・オックスフォード(Kelly Oxford)のコメディ脚本企画"Son Of A Bitch"を獲得したようだ。
デルタ・バークの撮影中の負傷で撮影が中断していた、米ABCの新作コメディ"Counter Culture"のパイロット版は、お蔵入りが決まったらしい。
ラスヴェガスで開催されたCinemaCon Filmmakers Forumに出席したマーティン・スコセッシは、3D映画について「間違いなく、それが未来だ」とコメント、同席したアン・リーも「映画が生まれた時から、人々は色と音と奥行きを求めてきた」と同調したようだ。
アビゲイル・スペンサー、クレイン・クロフォード(Clayne Crawford)、アデレイド・クレメンス(Adelaide Clemens)、ジョナ・ロータン(Jonah Lotan)、J・スミス・キャメロン(J. Smith Cameron)は、Sundance Channelで放送の全6話のドラマシリーズ"Rectify"で共演するようだ。
今年のサンダンス映画祭で上映された、スパイク・リー監督"Red Hook Summer"は、8月10日からニューヨークで劇場公開されることが決まったようだ。
Universal Picturesは、ロマンチックコメディ企画"No Hearts Club"を獲得、ベン・シュワルツ(Ben Schwartz)を脚本に起用したようだ。
IMAX Corporationは、より明るく大きなスクリーンでの上映を可能にするレーザープロジェクターの試作機を、Sony、Paramount、Warner Bros.など大手スタジオや海外の映画館チェーンの重役に披露したようだ。
Cartoon NetworkのAdult Swimは、バットマンやスーパーマンなどのDC Comicsのスーパーヒーローが登場する、ストップモーション・アニメ"Robot Chicken"のスペシャル版を今秋放送するようだ。セス・グリーン、ポール・ルーベンス、ニール・パトリック・ハリス、アルフレッド・モリーナ、ネイサン・フィリオン、ミーガン・フォックスらが声優を務めるらしい。
MPI Media Groupは、海外のアート系作品や米国の独立系作品を中心とする劇場配給部門MPI Picturesを新設したようだ。
Universal Picturesは、カール・エリック・リンシュ(Carl Erik Rinsch)監督、キアヌ・リーヴス、真田広之、柴咲コウ、浅野忠信、菊地凛子、赤西仁共演の新作「47RONIN」("47 Ronin")の米国公開日を、当初予定の11月1日から2013年2月8日に延期したようだ。
IFC Midnightは、アレックス・デ・ラ・イグレシア監督、サルマ・ハエック、ホセ・モタ(Jose Mota)共演"La Chispa de la vida"(As Luck Would Have It)の米国および英国での配給権を獲得したようだ。
ヘザー・グラハム、キャリー=アン・モス、ケヴィン・ディロン、ジョー・マンテーニャは、Egidio Coccimiglio監督の新作"Compulsion"で共演するようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")の特報が、ラスヴェガスで開催中のCinemaConで初披露されたようだ。
デヴィッド・フランケル監督、メリル・ストリープ、トミー・リー・ジョーンズ、スティーヴ・カレル共演の新作"Hope Springs"の予告編とポスターが公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")の記者会見の映像が公開されたようだ。
「スター・トレック」("Star Trek",2009年)続編に出演するベネディクト・カンバーバッチは「体格は2サイズアップした。僕のキャラクタは強いんだ。その位しか言えないけど。フォアグラ用のガチョウみたいに食べて、トレーナーについて1日2時間ワークアウトしてるよ」と語ったようだ。
Sony Pictures AnimationとAardman Animationsによる新作"The Pirates! Band of Misfits"で声優を務めたヒュー・グラントとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation")の最新予告編が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")IMAX版先行レイト上映のポスターが公開されたようだ。
ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation")の最新国際版予告編が公開されたようだ。
Zal Batmanglij監督"Sound of My Voice"で脚本と主演を務めたブリット・マーリング(Brit Marling)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
リドリー・スコット監督「プロメテウス」("Prometheus")からの最新映像が公開されたようだ。
  4/27
日印合作アニメ映画「ラーマーヤナ ラーマ王子伝説」(1998年)を手掛けた、映画監督の酒向雄豪さんが24日亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
9月日本公開のティモ・ヴオレンソラ(Timo Vuorensola)監督「アイアン・スカイ」("Iron Sky",2012年)で、高橋ヨシキが日本語字幕、町山智浩が監修を務めるらしい。
ティムール・ベクマンベトフ監督、ベンジャミン・ウォーカー主演の新作"Abraham Lincoln: Vampire Hunter"は邦題が「リンカーン/秘密の書」に決定、今秋公開されるようだ。
「ファミリー・ツリー」("The Descendants",2011年)でジョージ・クルーニーが着用したアロハシャツが、28日から開催される「お台場ハワイフェスティバル2012」で展示されるようだ。
伊藤匡史監督、阿部寛、石原さとみ、能年玲奈、小柳友、村上ショージら共演の新作「カラスの親指」の特報が公開されたようだ。
高村薫原作、井筒和幸監督、妻夫木聡、浅野忠信、桐谷健太、溝端淳平、チャンミン、西田敏行共演の新作「黄金を抱いて翔べ」の特報が公開されたようだ。
本広克行監督、織田裕二主演のシリーズ最終作「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」の特報第2弾が公式サイトで公開されたようだ。
「テルマエ・ロマエ」(武内英樹監督)の公開を記念した「ニッポンお風呂サミット」が26日、群馬県の伊香保温泉で開催され、上戸彩らが出席したようだ。
山下敦弘監督、森山未來、高良健吾、前田敦子共演の新作「苦役列車」の予告編が公開されたようだ。
ささきいさおは26日、都内で行われた「宇宙戦艦ヤマト2199」(出渕裕監督)の主題歌「宇宙戦艦ヤマト/真赤なスカーフ」発売記念イベントに出席したようだ。
「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス」(増井壮一監督)大ヒット舞台挨拶が27日とナオで行われ、渡辺麻友、浦野一美、菊地あやか、小森美果らが出席したようだ。
内野聖陽主演「臨場 劇場版」で、スキマスイッチの新曲「ラストシーン」がイメージソングに起用されたようだ。
竹清仁監督の新作「放課後ミッドナイターズ」で、山寺宏一、田口浩正、黒田勇樹、戸松遥、雨蘭咲木子、寿美菜子、小杉十郎太、谷育子、大塚芳忠らが声優を務めるようだ。
ジュリアン・マニア監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ジュリアン・マクマホン共演「フェイシズ」("Faces in the Crowd",2011年)の公開記念イベントが27日、ヒューマントラストシネマ渋谷で行われ、ヒロシが出席したようだ。
6月4日に限定公開される月川翔監督、上間美緒、波瑠、ベンガル、Good Coming共演の短編映画「グッドカミング〜トオルとネコ、たまに猫〜」の予告編が公開されたようだ。
ジョエル・シュマッカー監督、ニコール・キッドマン、ニコラス・ケイジ共演"Trespass"の邦題が「ブレイクアウト」に決定、6月23日から公開されるようだ。
川村泰祐監督、綾瀬はるか、岡田将生共演「映画 ひみつのアッコちゃん」の、特典「恋が叶う?!『映画 ひみつのアッコちゃん』特製キーホルダー」付き前売り鑑賞券が、4月28日から全国の劇場で発売されるようだ。
「コクリコ坂から」(宮崎吾朗監督,2011年)の背景画などを展示する「コクリコ坂から展」が、6月20-27日に横浜市の赤レンガ倉庫1号館3階、7月11日から大丸心斎橋店で開催されるようだ。
7月21日に日本公開の「メリダとおそろしの森」("Brave")で、アンガス・マクレイン(Angus MacLane)監督「ニセものバズがやって来た」("Small Fly",2011年)と共にエンリコ・カサローザ(Enrico Casarosa)監督の短編「月と少年」("La Luna",2011年)も同時上映されるようだ。
「貞子3D」(英勉監督)と、中谷美紀が声優を務めるTVアニメ「くるねこ」のコラボによる劇場マナーCM「貞ね子」が制作されたようだ。
市原隼人は、モデルの向山志穂との交際を明らかにしたようだ。
「貞子3D」(英勉監督)の高校生の鑑賞料金を1000円(3Dメガネ代は別)とする"『貞子3D』高校生応援キャンペーン"が、一部を除く全国の上映劇場で実施されるようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、ジェイミー・フォックス、クリストフ・ヴァルツ、ケリー・ワシントン、サミュエル・L・ジャクソン、レオナルド・ディカプリオ、カート・ラッセル、アンソニー・ラパリア、ドン・ジョンソン共演の新作"Django Unchained"の邦題が「ジャンゴ 繋がれざる者」に決定、来年3月に公開されるようだ。
西川美和監督、松たか子、阿部サダヲ、田中麗奈、鈴木砂羽、木村多江、安藤玉恵、江原由夏共演の新作「夢売るふたり」の公開日が、9月8日に決まったようだ。伊勢谷友介、やべきょうすけ、大堀こういち、倉科カナ、古舘寛治、小林勝也、香川照之、笑福亭鶴瓶もキャストに加わった模様。
ブルース・ベレスフォード監督、ジェーン・フォンダ、キャサリン・キーナー、チェイス・クロウフォード共演"Peace, Love & Misunderstanding"の予告編が公開されたようだ。
デリック・マルティーニ(Derick Martini)監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ブレイク・ライヴリー、エディ・レッドメイン共演の新作"Hick"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴ・ジョブズ(Steve Jobs,1955-2011)を描くジョシュア・マイケル・スターン(Joshua Michael Stern)監督、アシュトン・カッチャー主演の新作"Jobs"で、ジョシュ・ガッドがスティーヴ・ウォズニアック(Steve Wozniak)を演じるようだ。
マーク・ヘルプリン(Mark Helprin)の小説を映画化する、アキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)の監督デビュー作"Winter's Tale"で、コリン・ファレルが主演をオファーされたようだ。
第11回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)の各賞が発表、劇映画部門ではルーシー・マロイ(Lucy Mulloy)監督"Una Noche"が撮影賞、男優賞、新人監督賞の3部門を獲得、Kim Nguyen監督"Rebelle"(War Witch)が作品賞と女優賞を受賞したようだ。
アンディ・ガルシアとヴェラ・ファーミガは、アダム・ロジャース(Adam Rodgers)監督の新作ロマンチックコメディ"Admissions"で共演するようだ。
スコット・クーパー脚本・監督、クリスチャン・ベイル、ケイシー・アフレック、ゾーイ・サルダナ、サム・シェパード、ウディ・ハレルソン、フォレスト・ウィテカー共演の新作"Out of the Furnace"で、ウィレム・デフォーがキャストに加わったようだ。
マイケル・ルシュール(Michael LeSieur)は、ウォルター・パークス(Walter Parkes)、ローリー・マクドナルド(Laurie MacDonald)のプロデュースによる"Keeping Up With Jones"と、"Le Mac"(2010年)のエド・ヘルムズ主演によるリメイクで脚本を手掛けるようだ。
恐竜の時代にタイムスリップする3人の子供たちを描く、John Kafka、Yoon S. Choi監督の3Dアニメ映画"Dino Time"の年内米国公開が決まったようだ。メラニー・グリフィス、ジェイン・リンチ、ウィリアム・ボールドウィン、スティーヴン・ボールドウィン、ロブ・シュナイダーらが声優を務めているらしい。
Arvind Palep監督による新作SF映画"Prosthesis"で、Universalは「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)のScott M. Gimpleを脚本に起用したようだ。
「シカゴ」("In Old Chicago",1937年)、「ワシントン広場の薔薇」("Rose of Washington Square",1939年)、「入江の向うの家」("he House Across the Bay",1940年)などの作品に出演した、女優のキャロル・アダムス(Carol Adams)さんが9日亡くなった(94歳)。ご冥福をお祈りいたします。
コルム・トビーン(Colm Toibin)の小説に基づく、ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)脚本による新作"Brooklyn"で、ルーニー・マーラの主演が決まったようだ。
5月16日に開幕する第65回カンヌ映画祭のCannes Classics部門は、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」("Once Upon a Time in America",1984年)、「テス」("Tess",1979年)、「ジョーズ」("Jaws",1975年)を上映するようだ。
エリック・ローマクス(Eric Lomax)の小説「泰緬鉄道 癒される時を求めて」に基づくジョナサン・テプリツキー(Jonathan Teplitzky)監督、コリン・ファース、ニコール・キッドマン共演の新作"The Railway Man"で、ステラン・スカルスガルド、真田広之がキャストに加わったようだ。
Sonyは、ショーン・レヴィ監督のアシスタントAaron Buchsbaumと、ジャスティン・ビーバーのマネージャーのアシスタントTeddy Rileyによるアクションコメディ脚本を獲得したようだ。
ウォルター・ストラフォード(Walter Strafford)脚本・監督の新作"Kilimanjaro"で、ブライアン・ジェラティの主演が決まったようだ。5月中旬からニューヨークで撮影に入る模様。
米FOXは、J・J・エイブラムス制作のTVシリーズ「FRINGE/フリンジ」("Fringe",2008年-)第5シーズン13話の放送とシリーズの終了を決定したようだ。
アン・リー監督初の3D映画"Life of Pi"からの映像が、ラスヴェガスで開催中のCinemaConで披露されたようだ。
スティーヴン・セガール主演のTVドラマシリーズ「沈黙の宿命 TRUE JUSTICE」("True Justice",2011年-)について、ReelzChannelは第2シーズン13話の放送を決定したようだ。
ベネディクト・カンバーバッチの「スター・トレック」("Star Trek",2009年)続編への起用は、J・J・エイブラムス監督に送ったiPhoneで撮影したオーディション・ビデオが決め手になったらしい。
ラジャ・ゴスネル監督「スマーフ」("The Smurfs",2011年)の続編が製作に入ったようだ。実写部分ではニール・パトリック・ハリス、ジェイマ・メイズが再び共演、ブレンダン・グリーソンがキャストに加わる模様。
サラ・ミシェル・ゲラーが第2子を妊娠したようだ。
バーブラ・ストライサンドの70歳の誕生日パーティが24日、マリブで開かれ、ジョン・トラヴォルタ、ウォーレン・ベイティ、ピアース・ブロスナン、スティーヴン・スピルバーグ、ケイト・キャプショウ、ジョシュ・ブローリン、ダイアン・レインら多数のセレブの祝福を受けたようだ。
28日に開かれるホワイトハウス記者会(White House Correspondents' Association)主催の晩餐会には、ジョージ・クルーニー、ジョシュ・ハッチャーソン、ダイアン・キートン、リンゼイ・ローハン、シャーリーズ・セロン、ダニエル・デイ=ルイス、ダコタ・ファニングらが出席するらしい。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演の新作"The Wolverine"について20th Century FoxのCEOトム・ロスマン(Tom Rothman)は「スタジオでの撮影はオーストラリアで行うが、ロケは日本」とコメントしたようだ。
「爆音映画祭 in 関西 〜爆音GO WEST〜」が、5月3-6日に神戸アートビレッジセンターシアター、5月8-11日に同志社大学寒梅館ハーディーホールで開催されるようだ。大友克洋監督「AKIRA」(1988年)、マシュー・ヴォーン監督「キック・アス」(2010年)など10作品が上映されるらしい。
マシュー・ワイナー(Matthew Weiner)の映画監督デビュー作となる、オーウェン・ウィルソン、ザック・ガリフィアナキス、エイミー・ポーラー共演の新作"You Are Here"で、ローラ・ラムジー(Laura Ramsey)がキャストに加わったようだ。
シドニー・ポワチエが監督・主演したコメディ"Uptown Saturday Night"(1974年)のウィル・スミス、デンゼル・ワシントン共演によるリメイク企画で、アダム・マッケイが監督に向けて交渉に入っているようだ。
トニー・デスーザ(Tony D'Souza)の小説"Mule"のトッド・フィリップス監督による映画化企画で、ジェイ・デュプラス(Jay Duplass)、マーク・デュプラス(Mark Duplass)兄弟が脚本に起用されたようだ。
米オンラインチケット販売のMovieTickets.comによると、ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")の前売りチケットは、「アイアンマン」("Iron Man",2008年)、「アイアンマン2」("Iron Man 2",2010年)、「マイティ・ソー」("Thor",2011年)、「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger",2011年)の前売り売上の合計よりも1.5倍以上の売れ行きとなっているらしい。
Dimension Filmsは、スコット・チャールズ・スチュワート(Scott Charles Stewart)監督の新作超自然スリラー"Dark Skies"の米国内配給権を獲得したようだ。
FuseFrame製作による新作ホラー"Hush"で、ベン・ケタイ(Ben Ketai)が脚本に起用されたようだ。
1633年のニューアムステルダムを舞台に連続殺人鬼を描く、ジーン・ジマーマン(Jean Zimmerman)の新作小説"The Orphan Master"の映画権を、プロデューサーのPaul MazurとMitchell Kaplanが獲得したようだ。
米HBOは、米合衆国第41代大統領ジョージ・H・W・ブッシュ(George H.W. Bush)の半生を追うドキュメンタリー番組"41"を6月に放送するようだ。
QED Internationalは、Benderspink開発部門部長のクリストファー・コスモス(Christopher Cosmos)による初めての脚本"The Fall"を獲得したようだ。
台湾での2011年の国産映画の売上は、「賽徳克・巴莱」("Warriors of the Rainbow: Seediq Bale")などの大ヒットにより、前年比316%増の4820万ドルに達し、シェアは17.5%となったようだ。
リーアム・ニーソン主演「96時間」("Taken",2008年)の続編からの映像が、ラスヴェガスで開催中のCinemaConで上映されたようだ。
20th Century Foxは、「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes",2011年)の続編の製作を決定したようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")からのヴァイラル画像が公開されたようだ。
Disney/Pixarの新作「メリダとおそろしの森」("Brave")からの最新映像が公開されたようだ。
「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2")のアーノルド・シュワルツェネッガーのポスターが公開されたようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")からの最新画像が公開されたようだ。
ラリー・チャールズ監督、サシャ・バロン・コーエン主演「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」("The Dictator")のオープニング映像が公開されたようだ。
クエンティン・タランティーノ監督の新作"Django Unchained"からの写真が公開されたようだ。
「若き勇者たち」("Red Dawn",1984年)のダン・ブラッドリー(Dan Bradley)監督によるリメイク版の米国公開日は、当初予定の2012年11月2日から11月21日に延期されたようだ。
5月4日全米公開のジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")は、4000館以上での上映となる模様。
ティム・バートン監督、ジョニー・デップ、エヴァ・グリーン、ガリヴァー・マクグラス(Gulliver McGrath)、ヘレナ・ボナム・カーター、ジョニー・リー・ミラー、ベラ・ヒースコート、ジャッキー・アール・ヘイリー、クロエ・グレイス・モレッツ、ミシェル・ファイファー共演「ダーク・シャドウ」("Dark Shadows")からの最新映像が公開されたようだ。
  4/28
政府は28日付で春の褒章の受章者を発表、役所広司ら25人が紫綬褒章を受賞するうようだ。
チアン・ウェン監督・出演、チョウ・ユンファ、グォ・ヨウら共演「譲子弾飛」("Let the Bullets Fly",2010年)は、「さらば復讐の狼たちよ」の邦題で7月6日から公開されるようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")に続く007シリーズ第24作の企画が既に進行中のようだ。Sonyは2014年末の公開を予定しているらしい。
第13回全州国際映画祭(Jeonju International Film Festival)が26日開幕、国際コンペ部門で審査員を務める小林政広監督らがオープニングセレモニーに出席したようだ。
デヴィッド・イェーツは、Warner Bros.とのfirst-look契約にサインしたようだ。
クリス・ミルク(Chris Milk)の映画監督デビュー作となる新作"Bitterroot"で、ニック・ノルティが出演交渉に入ったようだ。
Joe Brushaのグラフィックノベル"Grimm Fairy Tales: The Library"を、ブレット・ラトナーのRat EntertainmentがArtist Internationalと共同で映画化するようだ。
マイケル・ディリベルティ(Michael Diliberti)の脚本による新作アクション"Cali"で、クリステン・スチュワートの主演が決まったようだ。
Speed TVはル・マン 24時間レースに挑むAudiを追ったドキュメンタリー"Truth in 24 II: Every Second Counts"を5月5日に放送するようだ。iTunesでも無料配信されるらしい。
マイク・フラナガン(Mike Flanagan)は、Intrepid Picturesの新作ホラー"Oculus"で監督を務めるようだ。晩夏から製作に入る模様。
世界25地域で公開中のジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")は、26日までの総興収が3600万ドルに達したようだ。
New Regencyは、アフガニスタン駐留軍を指揮した米陸軍大将スタンリー・マクリスタル(Stanley McChrystal)の活動を記録したマイケル・ヘイスティングス(Michael Hastings)の著書"The Operators"の映画化についてオプションを獲得、ブラッド・ピットのPlan Bと共同で製作するようだ。
サム・ミラー監督、イドリス・エルバ、タラジ・P・ヘンソン共演の新作スリラー"No Good Deed"で、ヘンリー・シモンズがキャストに加わったようだ。
Chernin Entertainmentは、ケイティ・ディポルド(Katie Dippold)の脚本によるタイトル未定の赤ちゃん冒険コメディの監督として、数多くの短編やCMを手掛けるジェフ・トムシック(Jeff Tomsic)と交渉に入っているようだ。
マルコム・マクダウェル、メアリー・スティーンバージェンの息子チャーリー・マクダウェル(Charlie McDowell)の長編監督デビュー作となる新作コメディ"Fighting Jacob"で、ジェイミー・ベルとケイト・マーラが共演するようだ。
スペインのZeta Cinema、Mod Producciones、Antena 3 Filmsの3社は共同で、実写映画"Zip & Zap and the Marble Gang"を製作するようだ。オスカー・サントス(Oskar Santos)の監督で今夏から撮影に入る模様。
IMAX Corporationは2012年1-3月期の決算を発表、売上高は前年同期の4500万ドルから5560万ドルに上昇、純利益も100万ドルの赤字から260万ドルの黒字に転換したようだ。
Hammer Filmsは、カリフォルニアのWinchester Mystery Houseを舞台にした超自然スリラー映画を製作するようだ。
ジュリアン・ムーア、スカーレット・ヨハンソン、トニー・ダンザら共演による、ジョセフ・ゴードン=レヴィットによるタイトル未定の映画監督デビュー作で、ロブ・ブラウンがキャストに加わったようだ。
「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation")、「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2")、「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")からの最新画像が公開されたようだ。
5月17日に開幕する第38回シアトル国際映画祭(Seattle International Film Festival)のラインアップが発表、75カ国から長編273本、短編187本が出品されるようだ。
Saint Aire Productionsは、アンディ・アンドリュース(Andy Andrews)の自己啓発本"The Noticer: Sometimes, All a Person Needs is a Little Perspective"の映画化権を獲得したようだ。
「ポルターガイスト」("Poltergeist",1982年)のMGMによるリメイクで、サム・ライミがプロデューサーを務めるようだ。
メキシコ映画アカデミーによる第54回Ariel Awardsのノミネーションが発表され、Everardo Valerio Gout監督のアクションスリラー"Dias de Gracia"(Days of Grace)が最多15部門で候補に挙がったようだ。
「パリ、恋人たちの2日間」("2 Days in Paris",2007年)に続く新作"2 Days in New York"のさらなる続編の可能性について、監督・主演のジュリー・デルピーは「ロマンチックコメディのジェイムズ・ボンドにするつもりはないわ」とコメントしたようだ。
第62回ドイツ映画賞(Lola Awards)が発表され、アンドレアス・ドレゼン(Andreas Dresen)監督"Halt auf freier Strecke"(Stopped On Track)が作品賞、監督賞、男優賞、助演男優賞を受賞、ローランド・エメリッヒ監督"Anonymous"が最多6部門を獲得したようだ。
Colleen Houckの小説"Tiger's Curse"のParamount Picturesによる映画化で、「ヴァンパイア・ダイアリーズ」("The Vampire Diaries",2009年-)を手掛けるジュリー・プレック(Julie Plec)が脚本に起用されたようだ。
テイラー・キッチュ主演「バトルシップ」("Battleship",2012年)の5月18日米国公開に合わせて、マリオ・ヴァン・ピープルズ主演によるDVD映画"American Battleship"が5月22日から米国で発売されるようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")の最新国際版ポスターが公開されたようだ。
20th Century FoxのCEOトム・ロスマン(Tom Rothman)は、「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class",2011年)の続編について、マシュー・ヴォーンが再び監督を務め、撮影開始は来年1月、公開は2013年クリスマスか2014年夏になる、とコメントしたようだ。
20th Century FoxのCEOトム・ロスマン(Tom Rothman)は、リドリー・スコット監督「プロメテウス」("Prometheus")について、MPAAによるレイティングにかかわらず「1コマたりともカットしない」とコメントしたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")からの最新画像が公開されたようだ。
「デアデビル」("Daredevil",2003年)のデヴィッド・スレイド監督による再映画化で、デヴィッド・ジェイムズ・ケリー(David James Kelly)が脚本のリライトに起用されたようだ。
デヴィッド・ロウリー(David Lowery)の脚本・監督による新作"Ain't Them Bodies Saints"で、ルーニー・マーラ、ベン・フォスター、ケイシー・アフレックが共演するようだ。
アダム・シャンクマン監督、トム・クルーズ主演の新作「ロック・オブ・エイジズ」("Rock Of Ages")を手掛けたNew Lineは、カントリー&ウエスタンを題材にしたタイトル未定の新作を獲得したようだ。シャンクマンらがプロデューサーを務める模様。
ギレルモ・デル・トロhのNecropia EntertainmentはAngry Filmsと共同で、Adam Robitelの脚本"The Bloody Benders"を映画化するようだ。1873年に一家4人がカンザスの郊外で始めたホテルの実話に基づく話らしい。
Sony Pictures EntertainmentによるVODサービスCrackleによるオリジナル・ホラー・アンソロジー"The Unknown"で、ドミニク・モナハンがナレーションを務めるようだ。
「キャリー」("Carrie",1976年)のキンバリー・ピアース監督、クロエ・グレイス・モレッツ主演によるリメイクで、MGMは正式にジュリアン・ムーアに母親役をオファーしたようだ。
Hyde Park Inernationalは、スコット・コフィ(Scott Coffey)監督、エマ・ロバーツ、ジョン・キューザック、エヴァン・ピーターズ共演"Adult World"の世界販売権を獲得したようだ。
Universal Picturesは、デヴィッド・コープ(David Koepp)と「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman")の続編について協議に入っているようだ。
Walt Disney Picturesは、ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)の小説「墓場の少年 ノーボディ・オーエンズの奇妙な生活」("The Graveyard Book")の映画化権を獲得したようだ。
Warner Bros.は、ジョエル・シルヴァー(Joel Silver)との契約を更新しなかったようだ。
ラドヤード・キップリング(Joseph Rudyard Kipling,1865-1936)の小説「ジャングル・ブック」("The Jungle Book")のWarner Bros.による実写映画化で、スティーヴ・クローヴス(Steve Kloves)が脚本と監督に起用されたようだ。
Universal Picturesは、Working Title Filmsのティム・ビーヴァン(Tim Bevan)、エリック・フェルナー(Eric Fellner)との契約を2015年まで延長したようだ。
5月16日に開幕する第65回カンヌ映画祭のカメラ・ドール(Camera D'Or)部門の審査員長に、カルロス・ディエギス(Carlos Diegues)が選ばれたようだ。
米NBCで5月5日放送の"Saturday Night Live"で、ウィル・フェレルが司会を務めるようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")の最新TVスポットが公開されたようだ。
「ピラニア3D」("Piranha 3D",2010年)の続編「ピラニア リターンズ」("Piranha 3DD")の改訂版予告編が公開されたようだ。
ティム・バートン監督、ジョニー・デップ、エヴァ・グリーン、ガリヴァー・マクグラス(Gulliver McGrath)、ヘレナ・ボナム・カーター、ジョニー・リー・ミラー、ベラ・ヒースコート、ジャッキー・アール・ヘイリー、クロエ・グレイス・モレッツ、ミシェル・ファイファー共演「ダーク・シャドウ」("Dark Shadows")からの最新フォトギャラリーが公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")に出演したサミュエル・L・ジャクソン、クラーク・グレッグ、コビー・スマルダース(Cobie Smulders)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
「キック・アス」("Kick-Ass",2010年)の続編について、マーク・ミラー(Mark Millar)は「クロエ(・グレイス・モレッツ)は背が高くなってしまった。成長が止まってくれるといいけど。第3作も計画しているから」とコメントしたようだ。
Marvel Studios社長のKevin Feigeは「ロバート(・ダウニーJr.)にはずっと(トニー・)スタークを演じて欲しいが、例え彼が降りても映画は続ける。彼をもう一度アフガンで負傷させることはしない」と語ったようだ。
ジャド・アパトウ監督、ポール・ラッド主演の新作コメディ"This Is 40"の予告編が公開されたようだ。
  4/29
政府は29日付で、2012年春の叙勲受章者を発表、旭日小綬章には、岩下志麻、伊藤俊也、白石加代子、野村万作らが選ばれたようだ。
「ハリヨの夏」(2005年)の中村真夕監督によるドキュメンタリー映画「孤独なツバメたち デカセギの子どもに生まれて」が、5月26日-6月15日に新宿K's cinemaで上映されるようだ。
和泉聖治監督「HOME 愛しの座敷わらし」が28日初日を迎え、水谷豊、安田成美、草笛光子、橋本愛、浜田龍臣らが舞台挨拶に立ったようだ。
原田眞人監督「わが母の記」が28日初日を迎え、役所広司、樹木希林、宮崎あおい、南果歩、ミムラ、菊池亜希子らが舞台挨拶に立ったようだ。
武内英樹監督「テルマエ・ロマエ」が28日初日を迎え、阿部寛、上戸彩、北村一輝、竹内力、宍戸開、笹野高史、市村正親らが舞台挨拶に立ったようだ。
バリー・ウォン監督、アンディ・ラウ、バービィー・スー、ファン・ビンビン、タン・イーフェイ共演「未来警察 FUTURE X-COPS」("Future X-Cops",2010年)を上映するシネマート六本木、シネ・リーブル梅田は、「未来人です」と言って"未来人の正しい敬礼"をした3人以上のグループの鑑賞料金を1人1000円に割り引く「未来人敬礼割引」を実施するようだ。
ポール・アンドリュー・ウィリアムズ(Paul Andrew Williams)監督、ジェニファー・アニストン主演の新作"Miss You Already"で、トニ・コレットが共演する模様。
第15回マラガ・スペイン映画祭(Malaga Spanish Film Festival)の各賞が発表され、Patricia Ferreira監督"Els nens salvatges"が作品賞に選ばれたようだ。
27日の全米興収は、マイケル・イーリー、ミーガン・グッド共演"Think Like a Man"が550万ドルでトップを維持、同日2936館で封切られたエミリー・ブラント、ジェイソン・シーゲル共演"The Five-Year Engagement"は350万ドルのスタートとなったようだ。
ラスヴェガスで開催中のCinemaConで披露された「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")の10分間の映像が酷評されたことについて、ピーター・ジャクソン監督は「馴染むのにもう少し時間が必要。10分では短い。それに多くの映像を短いカット割りで見せたから、人物や物語の展開を見つめる体験とは違う」とコメントしたようだ。
第11回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で、Travis Fine監督の劇映画"Any Day Now"とTom Putnam、Brenna Sanchez監督のドキュメンタリー"Burn"の2作品が観客賞に選ばれたようだ。
「キャリー」("Carrie",1976年)のキンバリー・ピアース監督によるリメイクに主演するクロエ・グレイス・モレッツは「6月1日にスタートする。素晴らしい作品になるわ。監督は本当に天才。信用出来ない人とは絶対やりたくなかったけど、彼女のことはこれまでのどの監督よりも信頼してる」とコメントしたようだ。
ルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督、クリステン・スチュワート、シャーリーズ・セロン、クリス・ヘムズワース共演「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman")の最新国際版ポスターが公開されたようだ。
バリー・ソネンフェルド監督、ウィル・スミス、トミー・リー・ジョーンズ、ジョシュ・ブローリン共演「メン・イン・ブラック3」("Men in Black 3")の最新国際版ポスターが公開されたようだ。
世界41地域で公開中のジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")の27日までの総興収は、7310万ドルに達したようだ。
  4/30
チャン・グンソクが乗った車が29日、ソウル近郊でガードレールに激突する事故を起こしたようだ。幸い怪我はなかった模様。
イタリアで開催中された第14回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)で、「テルマエ・ロマエ」(武内英樹監督)にMy Movies観客賞が贈られたようだ。
竹清仁監督「放課後ミッドナイターズ」で、女子高生バンド「ねごと」の新曲「Re:myend!」が主題歌に起用されたようだ。
「007 スカイフォール」("Skyfall")撮影中のサム・メンデス監督は、主演のダニエル・クレイグについて「(ボンドの)キャラクタを新しいレベルに引き上げてくれる。ほかの俳優も想像はできるが、彼以外とはやりたくない」とコメントしたようだ。
全米週末興収は、マイケル・イーリー、ミーガン・グッド共演"Think Like a Man"が1800万ドル(2015館)でトップを維持、エミリー・ブラント、ジェイソン・シーゲル共演"The Five-Year Engagement"は1115万ドル(2936館)で5位のスタートとなったようだ。
ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの結婚式の日取りが8月11日に決まった、と報じられたようだ。
前田哲監督、菅田将暉、松坂桃李、相場裕樹、二階堂ふみら共演の新作「王様とボク」で、Good Comingの「ours〜ボクらの足跡〜」が主題歌に起用されたようだ。
中国の起業家ブルーノ・ウー(Bruno Wu)のHarvest Seven Stars Entertainmentは天津市と合同で、総面積80万平米の映画製作拠点Chinawoodを12億7000万ドルを投じて建設するようだ。第1期として3万5000平米のオフィスが10月にオープンする模様。
チェコ共和国の映画祭第25回Pilsen Finale Festivalが開催され、Zuzana Liova監督"Dom"(The House)に最高賞のGolden Kingfisher賞が贈られたようだ。
第2回北京国際映画祭が28日閉幕、フィルムマーケットでの総契約額は前年比89%増の52億7000万人民元に達したようだ。6本の共同製作を含む21本の映画企画について契約が成立したらしい。
Digital Entertainment Groupの発表によると、2012年1-3月の米国での家庭向けビデオの総売り上げは、前年同期比2.5%増の45億ドルに達したようだ。うち、Netflixなどのストリーミング配信は545%増の5億4900万ドルとなった模様。
5月16日に開幕する第65回カンヌ映画祭のミッドナイト部門で、ウェイン・ブレア(Wayne Blair)監督、クリス・オダウド主演のミュージカル映画"The Sapphires"と、「マニアック」("Maniac",1980年)のフランク・カルフン監督、イライジャ・ウッド主演によるリメイク版の上映が決まったようだ。
テレホンセックス会社を舞台にしたピーター・ヒューイット監督の新作コメディ"33 Liberty Lane"で、サンドラ・オー、エミリー・ワトソン、ニア・ヴァルダロス、メロラ・ハーディンが共演するようだ。今夏からウィニペグで撮影に入る模様。
トライベッカ映画祭出席のため米国を訪れマイアミで姿を消していた、ルーシー・マロイ(Lucy Mulloy)監督"Una Noche"に出演の2人の俳優は、マイアミのスペイン語系TV局の番組に出演、政治亡命を求めていることを明らかにしたようだ。
Warner Bros.は、映画の脚本を劇中写真やポスターなどと共に収録した電子ブックInside the Scriptシリーズ第1弾として「カサブランカ」("Casablanca",1942年)、「ベン・ハー」("Ben-Hur",1959年)、「巴里のアメリカ人」("An American in Paris",1951年)、「北北西に進路を取れ」("North by Northwest",1959年)を発売したようだ。
ゲイリー・ロス監督「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の全世界興収が6億ドルを超えたようだ。
世界39地域で公開中のジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")の公開5日間の総興収は、1億7840万ドルに達したようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")に出演したトム・ヒドルストンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本・制作総指揮、ジェフ・ダニエルズ、エミリー・モーティマー、サム・ウォーターストン、トーマス・サドスキ(Thomas Sadoski)、オリヴィア・マン共演による米HBOの新作ドラマ"The Newsroom"の予告編が公開されたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall")のイスタンブールでの記者会見からの映像が公開されたようだ。
リドリー・スコット監督「プロメテウス」("Prometheus")の最新予告編が公開されたようだ。
27日に全米3358館で封切られたSony Pictures AnimationとAardman Animationsによる新作アニメ映画"The Pirates! Band of Misfits"は、Aardman作品として歴代最低の1140万ドルのオープニング週末興収となったようだ。