シネマトピックス(2011年10月)
[ 2010 | 2011 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2012 | LastTopics ]
  10/1
成島出監督「聯合艦隊司令長官 山本五十六」に出演した役所広司、五十嵐隼士が9月30日、新潟県長岡市を訪問したようだ。
静岡市葵区七間町にある、静岡オリオン座など4館、計9スクリーンが2日までに閉館するようだ。
「スパリゾートハワイアンズ」営業再開セレモニーが1日行われ、「フラガール」(李相日監督,2006年)で共演した蒼井優、山崎静代が出席したようだ。
「眺めのいい部屋」("A Room with a View",1985年)に主演したヘレナ・ボナム・カーターは、エキストラで参加したロングヘアの男性から譲ってもらった髪をかつらとして着けていたらしい。
三鷹の森ジブリ美術館で1日、手嶌葵によるサプライズライヴが開かれたようだ。
「宇宙人ポール」("Paul",2011年)日本版予告編が公開されたようだ。
岩井俊二監督によるドキュメンタリー作品「friends after 3.11」が、10月1日にBSスカパーで放送されるようだ。
「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」("Mission: Impossible - Ghost Protocol")の特典付き劇場前売鑑賞券が、10月6日に発売されるようだ。テーマソングの着信音が入手できるらしい。
「レジェンド・オブ・フィスト 怒りの鉄拳」("Legend of the Fist: The Return of Chen Zhen",2010年)トークイベントが30日、上映中の新宿武蔵野館で行われ、武術指導の谷垣健治、出演の船木壱輝が出席したようだ。
D・J・カルーソー監督が長年企画している"The Goats"が、チャンドラー・カンタベリー、アナリス・バッソ(Annalise Basso)の共演で動き始めたようだ。
ホラー映画"Hatchet"シリーズ第3作で、全2作のキャメラマン、BJ・マクドネル(BJ McDonnell)が監督を務めるようだ。
チャーリー・カウフマン監督、ニコラス・ケイジ、スティーヴ・カレル、ジャック・ブラック共演の新作"Frank or Francis"で、ケヴィン・クラインがキャストに加わったようだ。
ベネット・ミラー監督、スティーヴ・カレル主演の新作"Foxcatcher"で、ミーガン・エリソン(Megan Ellison)が出資を決めたようだ。
「トワイライト・ゾーン」("The Twilight Zone",1959-1964年)のWarner Bros.による再映画化で、クリストファー・ノーラン、マイケル・ベイ、アルフォンソ・キュアロンが監督候補に挙がっているようだ。
Bodega Filmsは、イスラエルのNadav Lapid監督による"Policeman"のフランスでの配給権を獲得したようだ。
10月3日に開幕する第3回Grand Lyon Film Festivalには、スティーヴン・フリアーズ、ファティ・アキン、シャーロット・ランプリング、ベニチオ・デル・トロ、ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌらが出席するようだ。
EuropaCorpは、全12スクリーンのシネコンを2013年にパリ近郊にオープンするようだ。
英Pinewood Sheppertonは、Omid Nooshin監督、ダグレイ・スコット主演による新作スリラー"The Last Passenger"に出資するようだ。
Warner Bros.は、ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)の脚本"The Samurai"を獲得したようだ。オコナー自身が監督を務める模様。
アイスランド初の国産アニメーション映画"Legends of Valhalla: Thor"が間もなく劇場公開されるようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、ジェイミー・フォックス、レオナルド・ディカプリオ、サミュエル・L・ジャクソン、クリストフ・ヴァルツ共演の新作マカロニウェスタン"Django Unchained"で、ローラ・カユーテ(Laura Cayouette)がキャストに加わったようだ。
クエンティン・タランティーノ監督の新作マカロニウェスタン"Django Unchained"に出演するクリストフ・ヴァルツが、乗馬トレーニング中に骨盤を脱臼したらしい。
ロバート・ゼメキス監督、デンゼル・ワシントン、ドン・チードル、ブルース・グリーンウッド、ジョン・グッドマン共演の新作"Flight"で、メリッサ・レオ、ジェイムズ・バッジ・デイル(James Badge Dale)が出演交渉中らしい。
Sony Pictures Classicsは、ターニャ・ウェクスラー(Tanya Wexler)監督、マギー・ギレンホール、ヒュー・ダンシー、ジョナサン・プライス、ルパート・エヴェレット共演の新作コメディ"Hysteria"の米国および南アフリカでの配給権獲得に向けて交渉中らしい。
マーク・ゴードン(Mark Gordon)のプロデュースによるDisneyの新作SFファンタジー"Time Zones"で、マーク・グッゲンハイム(Marc Guggenheim)が脚本を手がけるようだ。
ユタ州当局は、「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」("The Hangover Part II")上映中にアルコールを提供していたソルトレイクシティの映画館に対し、ストリップクラブ規制に違反しているとして罰金を科したようだ。
9月30日にエジプトのカイロで行われたデモ行進に、ショーン・ペンが参加したようだ。
Prokinoは、スザンネ・ビア監督、ピアース・ブロスナン、トリーネ・ディアホルム共演の新作ロマンチックコメディ"All You Need Is Love"のドイツ、オーストリアでの配給権を獲得したようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、ジェイミー・フォックス、レオナルド・ディカプリオ、サミュエル・L・ジャクソン、クリストフ・ヴァルツ共演の新作マカロニウェスタン"Django Unchained"で、降板したケヴィン・コスナーに代わってカート・ラッセルが出演するらしい。
英登山家ジョージ・マロリー(George Mallory,1886-1924)を描いたジェフリー・アーチャーの小説「遥かなる未踏峰」("Paths of Glory")のSony Picturesによる映画化"Everest"で、ダグ・ライマンが監督を務めるらしい。
DreamWorks AnimationとParamountは、「シュレック」シリーズのスピンオフ「長ぐつをはいたネコ」("Puss in Boots")の米国公開日を、当初予定の11月4日から10月28日に繰り上げたようだ。
マーティン・マクドナー(Martin McDonagh)監督、コリン・ファレル、サム・ロックウェル、クリストファー・ウォーケン共演の新作コメディ"Seven Psychopaths"で、CBS Filmsが共同出資・配給に向けて交渉に入っているようだ。
ライアン・マーフィとブラッド・ファルチャック(Brad Falchuk)が手がける米FXの新作ドラマシリーズ"American Horror Story"第1話からの5分間の映像が公開されたようだ。
  10/2
鎌池和馬のライトノベル「とある魔術の禁書目録」のアニメ映画化が発表されたようだ。
加藤和恵のコミック「青の祓魔師」のアニメ映画化が発表されたようだ。
堤幸彦監督「はやぶさ/HAYABUSA」が1日初日を迎え、竹内結子、西田敏行、高嶋政宏、佐野史郎、鶴見辰吾らが舞台挨拶に立ったようだ。
鹿児島県出水市は、記録映画「脱原発 いのちの闘争」(西山正啓監督)の市民交流センターでの上映を許可しなかったようだ。
エマ・トンプソンは、「ピーターラビット」の新作を執筆するらしい。
ウィリアム・モナハン(William Monahan)監督、キーラ・ナイトレイ、コリン・ファレル共演「ロンドン・ブルバード LAST BODYGUARD」("London Boulevard",2010年)が、12月17日から日本で公開されるようだ。
「琉神マブヤー」DVD発売イベントが2日都内で行われたようだ。
熊澤誓人監督「天国からのエール」が1日初日を迎え、阿部寛、ミムラ、桜庭ななみ、矢野聖人、森崎ウィン、野村周平らが舞台挨拶に立ったようだ。
七高剛監督「DOG×POLICE 純白の絆」が1日初日を迎え、市原隼人、戸田恵梨香、時任三郎、村上淳、カンニング竹山、阿部進之介らが舞台挨拶に立ったようだ。
フランソワ・ジラール演出、中谷美紀主演による舞台「猟銃」の公開舞台稽古が2日、渋谷PARCO劇場で行われたようだ。
「豆富小僧」(河原真明監督,2011年)のBlu-ray、DVD発売記念試写会が2日都内で行われ、はるな愛が出席したようだ。
「僕たちは世界を変えることができない。But,We wanna build a school in Cambodia.」(深作健太監督)の大ヒット舞台挨拶が2日、新宿バルト9で行われ、向井理、窪田正孝らが出席、向井理が外務省から「日本・カンボジア親善大使」を委嘱されたことが発表されたようだ。
高橋伴明監督「MADE IN JAPAN こらッ!」が1日、渋谷ユーロスペースで初日を迎え、松田美由紀、大西礼芳、伊藤菜月子らが舞台挨拶に立ったようだ。
上映中のアンソニー・ピアース(Anthony Pierce)監督「スピーク」("The Speak")のトークショーが1日都内で行われ、疋田紗也が出席したようだ。
伊藤隆行監督「ミステイクン」が1日初日を迎え、川島邦裕、ロッシー、川田広樹、金田哲らが舞台挨拶に立ったようだ。
12月10日公開の「仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX」(坂本浩一監督)で、真野恵里菜が「仮面ライダーなでしこ」を演じるようだ。
宍戸淳監督「とある飛空士への追憶」が1日初日を迎え、神木隆之介、竹富聖花、富澤たけしらが舞台挨拶に立ったようだ。
ドキュメンタリー映画「エンディングノート」が1日初日を迎え、砂田麻美監督、プロデューサーを務めた是枝裕和が舞台挨拶に立ったようだ。
映画「オムライス」の公開記念イベントが1日、京都・祇園花月で行われ、木村祐一らが出席したようだ。
9月30日の全米興収は、2993館で公開中の「マネーボール」("Moneyball")が385万ドルでトップ、1161館で封切られたアレックス・ケンドリック(Alex Kendrick)監督"Courageous"は310万ドル、2458館で封切られたジョナサン・レヴィン(Jonathan Levine)監督「50/50 フィフティ・フィフティ」("50/50")は286万ドルとなったようだ。
開催中のReykjavik International Film Festivalで各賞が発表され、アキ・カウリスマキ監督"Le Havre"に観客賞が贈られたほか、ロシアのAngelina Nikonova監督による"Twilight Portrait"、アイスランドのRunar Runarsson監督による"Eldfjall"(Volcano)が主要部門を受賞したようだ。
「ハリー・ポッター」シリーズを電子ブック化するPottermore.comは、当初予定の10月から運用開始が延期され、2012年のスタートになるようだ。
ジェイムズ・マースデンの妻リサ・リンド(Lisa Linde)が離婚の手続きに入ったようだ。
第7回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)の各賞が発表され、国際コンペ部門ではジェフ・ニコルズ(Jeff Nichols)監督"Take Shelter"、ドイツ語映画部門ではカール・マルコヴィクス監督"Atmen"(Breathing)が作品賞に選ばれたようだ。
  10/3
「僕たちは世界を変えることができない。But,We wanna build a school in Cambodia.」(深作健太監督)の舞台挨拶が1日、宮崎市のミニシアター「宮崎キネマ館」で行われ、向井理が出席したようだ。
セイコーウオッチは、TVアニメ「ルパン三世」とのコラボによる、画面に電子ペーパーを採用したデジタル腕時計を限定発売すると発表したようだ。
オムニバス映画「カメリア」のプレミア試写会が3日都内で行われ、行定勲監督、ソル・ギョング、吉高由里子が出席したようだ。
「園子温ナイト〜歪んだ愛の狂乱〜」が1日、京都市内で行われ、園子温監督、神楽坂恵が出席したようだ。
第1回Palo Alto International Film Festivalが開催され、三池崇史監督「一命」にPAIFF and Dolby Excellence in 3D Award賞が贈られたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による007シリーズ第23作で、ベレニス・マーロウ(Berenice Marlohe)がボンドガールに起用された模様。
全米週末興収は、公開2週目の"Dolphin Tale"が1424万ドル(3515館)でトップ、ジョナサン・レヴィン(Jonathan Levine)監督「50/50 フィフティ・フィフティ」("50/50")は885万ドル(2458館)で4位、アレックス・ケンドリック(Alex Kendrick)監督"Courageous"は880万ドル(1161館)で5位、ジム・シェリダン監督"Dream House"は820万ドル(2661館)で6位、マーク・マイロッド(Mark Mylod)監督"What's Your Number?"は560万ドル(3002館)で8位のスタートとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「はやぶさ/HAYABUSA」がトップ、「天国からのエール」が2位、「エンディングノート」が3位となったようだ。
「モテキ」(大根仁監督)公開記念イベント「モテキナイト4」が2日都内で行われ、Perfumeと森山未來がサプライズで登場したようだ。
マーティン・スコセッシ監督のドキュメンタリー映画「ジョージ・ハリスン/リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド」("George Harrison: Living in the Material World")のロンドンプレミアが2日行われ、オリヴィア・ハリスン、ダニー・ハリスン、ポール・マッカートニー、リンゴ・スター、ショーン・レノンらが出席したようだ。
10月12日にニューヨークで開幕する第3回Friars Club Comedy Film Festivalで、ブレット・ラトナー監督にコメディ功労賞が贈られるようだ。
Hopscotch/eOneはSummit Entertainmentと3年契約を締結、オーストラリアとニュージーランドで年6-8作品を配給するようだ。
ドイツBeta Filmは、Cineflix StudiosとBBC Americaによる1860年代のニューヨークを舞台にした全10時間の犯罪ドラマ"Copper"について、ドイツ、フランス、南欧、東欧、及びアジアでの権利を獲得したようだ。
第84回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、タイはサルンヨー・ウォングックラチャン(Sarunyu Wongkrachang)監督"Kon Khon"を選んだようだ。
第84回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、スロヴェニアはJanez Burger監督"Silent Sonata"(Circus Fantasticus)を選んだようだ。
第84回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、クロアチアはDanilo Serbedzija監督"Sedamdeset i dva dana"(72 Days)を選んだようだ。
「巴里のアメリカ人」("An American in Paris",1951年)、「チャイナタウン」("Chinatown",1974年)などのサントラにも参加した、トランペット奏者のユアン・レイシー(Uan Rasey)さんが9月26日亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ショーン・レヴィ監督「リアル・スティール」("Real Steel")のロサンゼルスプレミアが2日行われ、ヒュー・ジャックマン、エヴァンジェリン・リリーらが出席したようだ。
ニューヨークのリンカーン・センター(Lincoln Center)で1日、「日活創立100周年記念 世界巡回上映」が開催され、「縄張はもらった」(長谷部安春監督,1968年)上映後に宍戸錠が舞台挨拶に立ったようだ。
エリザベス・ハーレーは、クリケット選手のシェイン・ウォレン(Shane Warne)と婚約したようだ。
米FOXのコメディドラマ・シリーズ"Arrested Development"(2003-2006年)を手掛けたミッチェル・ハーウィッツ(Mitchell Hurwitz)は、映画版の脚本に取り掛かっており、来年夏には撮影に入りたい、とコメントしたらしい。
ブラッド・ピットは「家を出て忘れ物に気付いても、僕は取りに戻ることができない。車を運転していて違う道を曲がっても、引き返すことができないんだ。理由はわからないけど、僕の性分、精神的な問題か何かだと思う」と語ったようだ。
「ユニバーサル・ソルジャー」("Universal Soldier",1992年)のTVシリーズ化企画で、ダミアン・キンドラー(Damian Kindler)が脚本に起用されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
「Cheerfu11y」(月川翔監督)先行プレミアム上映会が12日都内で開催されるようだ。
  10/4
韓国軍海兵隊に所属するヒョンビンは5日からインドネシアを訪問、同軍の記念行事に参加するようだ。
USA Networkのドラマシリーズ「ホワイトカラー"知的"犯罪ファイル」("White Collar",2009年-)DVD発売記念イベントが4日都内で行われ、井戸田潤、小沢一敬が出席したようだ。
ターセム・シン監督「インモータルズ -神々の戦い-」("Immortals")の日本語吹き替え版公開アフレコ収録が4日都内で行われ、優木まおみが参加したようだ。
岩田ユキ監督、山田孝之、小西真奈美、真木よう子、池脇千鶴共演の新作「指輪をはめたい」の最新予告編が公開されたようだ。
「スマグラー おまえの未来を運べ」(石井克人監督)に主演した安藤政信とプロデューサーの山口雅俊が3日、都内の日本外国特派員協会で記者会見を行ったようだ。
国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)によるNansen賞授賞式が3日、スイスのジュネーブで行われ、アンジェリーナ・ジョリーが出席、ソマリア難民への支援を訴えたようだ。
米Warner Bros.は3日、ロンドン郊外のLeavesden Studiosを改装し、来春からWarner Bros. Studio Tour London - The Making of Harry Potterを開催すると発表したようだ。
東急レクリエーションは、スティーヴン・ソダーバーグ監督、マット・デイモン、ジュード・ロウ、グウィネス・パルトロウ、ケイト・ウィンスレット共演「コンテイジョン」("Contagion",2011年)を109シネマズのIMAXデジタルシアターで同時公開すると発表したようだ。
ロンドンで開催中の第19回レインダンス映画祭(Raindance Film Festival)で1日、「ソーローなんてくだらない」が上映され、吉田浩太監督、芹澤興人、梅野渚が出席したようだ。
大友啓史監督、佐藤健、武井咲、蒼井優、青木崇高、田中偉登共演の新作「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」で、江口洋介、吉川晃司、香川照之がキャストに加わったようだ。
バレエダンサーの首藤康之を追ったドキュメンタリー映画「今日と明日の間で」で、椎名林檎が主題歌「Between Today and Tomorrow」を歌うようだ。
韓国ミュージカル「美女はつらいの」の日本公演を主催する松竹に対し、原作コミック「カンナさん大成功です! 」の鈴木由美子が公演の差し止めを求めた仮処分で、東京地裁は3日、申し立てを却下したようだ。
ウェス・クレイヴン監督「スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション」("Scream 4",2011年)の、別バージョンのオープニングが公開されたようだ。
リュック・ベッソン監督、ミシェル・ヨー主演"The Lady"の最新予告編が公開されたようだ。
「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」("Mission: Impossible - Ghost Protocol")のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
脚本家・プロデューサーのマイケル・カー(Michael Kerr)の映画監督デビュー作"Napa"で、ローズ・マッゴーワンが主演するようだ。
第84回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、エジプトはKhalid Al-Haggar監督"El Shoq"(Lust)を選んだようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、ジェイミー・フォックス、レオナルド・ディカプリオ、サミュエル・L・ジャクソン、クリストフ・ヴァルツ共演の新作マカロニウェスタン"Django Unchained"で、M・C・ゲイニーが出演交渉中らしい。
第84回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、アルゼンチンはFernando Spiner監督"Aballay, el hombre sin miedo"(Aballay, the Man Without Fear)を選んだようだ。
第84回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、トルコはヌリ・ビルゲ・ジェイラン(Nuri Bilge Ceylan)監督"Bir zamanlar Anadolu'da"(Once Upon A Time In Anatolia)を選んだようだ。
Merce Cunningham Dance Companyのダンサーで、Warner Bros.の重役も務めたロブ・リムリー(Rob Remley)さんが9月27日亡くなった。ご冥福をお祈りいたします。
D・J・カルーソー監督、チャンドラー・カンタベリー、アナリス・バッソ(Annalise Basso)共演の新作"The Goats"で、ヴァル・キルマー、ラダ・ミッチェル、ケイト・メイバリーがキャストに加わったようだ。ジョージア州で撮影に入った模様。
スティーヴン・グラント(Steven Grant)のグラフィックノベルに基づくマーク・ウォールバーグ主演の新作"2 Guns"について、Universal Picturesはバルタザール・コルマウクル監督と交渉に入っているようだ。
Studiocanalは、Film4、BFI Film Fundと共同で、ベン・ウィートリー(Ben Wheatley)監督の新作"Sightseers"に共同出資するようだ。
2012年3月22-25日に開催される第1回Perugia International Film Festivalのプレイベントが10月1-2日に行われ、ルキノ・ヴィスコンティ(Luchino Visconti,1906-1976)監督「夏の嵐」("Senso",1954年)のリストア版などが上映されたようだ。
オリエンタルランドは、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの2011年4-9月の入園者数が、前年同期比17.1%減の1073万9千人だったと発表したようだ。
WOWOWは、米Showtime、英BBC Two共同制作によるコメディ番組"Episodes"(2011年-)の放映権を獲得したようだ。
Imagenation Abu DhabiはImage Nationに商標を変更、Image Nation Abu DhabiとImage Nation Internationalを新設したようだ。
スティーヴン・バーンスタイン(Steven Bernstein)監督の新作"Decoding Annie Parker"で、サマンサ・モートン、クリスティーナ・ヘンドリックス、、ヘレン・ハント、アーロン・ポール(Aaron Paul)、マギー・グレイスが共演するようだ。
10月27日に開幕する第6回ローマ映画祭(Rome Film Festival)で、スティーヴン・スピルバーグ監督「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」("The Adventures of Tintin: The Secret of the Unicorn")が上映されるようだ。
ザル・バトマングリ(Zal Batmanglij)監督、ブリット・マーリング(Brit Marling)、アレクサンダー・スカルスガルド、エレン・ペイジ共演の新作スリラー"The East"で、トビー・ケベルが出演交渉中らしい。
ジェナ・フィッシャーは9月24日、第1子となる男の子を出産したようだ。
「オペラの怪人」("The Phantom of the Opera",1925年)、「魔人ドラキュラ」("Dracula",1931年)などのサイレント映画で活躍した女優のカーラ・レムリ(Carla Laemmle)が、コンッ月20日で102歳の誕生日を迎えるようだ。
Paramountは、ニューヨークの配給部門のオフィスを閉鎖したようだ。
11月27日に開催される第3回Soul Train Awards授賞式で、セドリック・ジ・エンターテイナーが司会を務めるようだ。
Hallmark Movie Channelによる西部劇"Hannah's Law"で、グレイストン・ホルト(Greystone Holt)、ダニー・グローヴァー、キンバリー・エリス、ビリー・ゼイン、サラ・カニング(Sara Canning)が共演するようだ。
10月20日に開幕する第15回ハリウッド映画祭(Hollywood Film Festival)で、グレン・クローズに功労賞が贈られるようだ。
セス・ローゲンとローレン・ミラー(Lauren Miller)は、カリフォルニアのソノマで結婚式を挙げたようだ。ジョナ・ヒル、ポール・ラッド、ジャド・アパトウらが出席したらしい。
ショーン・レヴィ監督、ヒュー・ジャックマン主演「リアル・スティール」("Real Steel")は、全米270ヶ所のIMAXシアターで同時公開されるようだ。
デヴィッド・クローネンバーグは、「ザ・フライ」("The Fly",1986年)リメイクのウワサについて「リメイクではなく、一種の続編だ。脚本は仕上げたが、実現するかどうかはわからない」とコメントしたようだ。
オリヴィア・ワイルドとタオ・ラスポリ(Tao Ruspoli)との離婚が成立したようだ。
欧州映画アカデミー(European Film Academy)は、スティーヴン・フリアーズに生涯功労賞を贈るようだ。
英国映画協会(British Film Institute)は、デヴィッド・クローネンバーグとレイフ・ファインズにBFI Fellowshipを授与するようだ。
「ノアの箱舟」伝説に基づくダーレン・アロノフスキー監督の新作"Noah"は、ParamountとNew Regencyが共同で出資するようだ。
Warner Bros.は、ドン・ウィンズロウ(Don Winslow)の小説「サトリ」("Satori")の権利を獲得、レオナルド・ディカプリオの主演で映画化するようだ。
Paramountによるタイトル未定の新作ミステリー・アドベンチャー企画で、ビリー・レイ(Billy Ray)とJ・J・エイブラムスが脚本を手がけるようだ。
ミュージカル映画"Sparkle"(1976年)の、サリム・アキル(Salim Akil)監督、ジョーダン・スパークス(Jordin Sparks)、ホイットニー・ヒューストン、マイク・エップス共演によるリメイク企画で、デレク・ルークがキャストに加わったようだ。
ルーベン・フライシャー監督、ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、ショーン・ペン、マイケル・ペーニャ、アンソニー・マッキー、ジョヴァンニ・リビシ、ロバート・パトリックら共演の新作"Gangster Squad"で、アンビル・チルダーズ(Ambyr Childers)がキャストに加わったようだ。
キム・ジウン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演による新作西部劇"The Last Stand"で、ザック・ギルフォード(Zach Gilford)がキャストに加わったようだ。
サム・レヴィンソン(Sam Levinson)監督のダークコメディ"Another Happy Day"の予告編が公開されたようだ。
米Syfyは、「アジャストメント」("The Adjustment Bureau",2011年)のTVシリーズ化を企画しているようだ。ダーレン・スウィマー(Darren Swimmer)、トッド・スラフキン(Todd Slavkin)が脚本を執筆中らしい。
Netflixは、ノルウェーのTVシリーズ"Lilyhammer"(2011年-)をラインナップに加えたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督の新作"The Avengers"に出演するスカーレット・ヨハンソンの撮影現場での写真が公開されたようだ。
スチュアート・ブルムバーグ(Stuart Blumberg)監督、ティム・ロビンス、マーク・ラファロ、グウィネス・パルトロウ、ジョエリー・リチャードソン、パトリック・フュジット、ジョシュ・ガッド共演の新作"Thanks For Sharing"で、ピンク(Pink)ことアリーシア・ムーア(Alecia Moore)がキャストに加わったようだ。
Lionsgateは、パトリック・ネス(Patrick Ness)のヤングアダルト小説"Chaos Walking"3部作の映画化権を獲得したようだ。
Universal Picturesは、「ワイルド・スピード」シリーズ第6作と第7作を、2012年に2作続けて欧州で撮影する計画らしい。ジェイソン・ステイサムが出演交渉に入っている模様。
  10/5
「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger",2011年)のイベントが5日都内で行われ、ユージ、JOYが出席したようだ。
竹脇無我(1944-2011)のお別れの会が5日都内で行われ、加藤剛、関口宏、西郷輝彦、朝丘雪路、草笛光子、長山藍子、いしだあゆみ、中田喜子ら300人が出席したようだ。
「スカイライン 征服」("Skyline",2010年)DVD発売イベントが5日都内で行われ、きゃりーぱみゅぱみゅが出席したようだ。
第6回札幌国際短編映画祭が5日開幕したようだ。平林勇監督「663114」など約200本が上映されるらしい。
ポーランドのウッチ映画大学が企画、アンジェイ・ワイダが総合監修し、世界5都市で映画を学ぶ若者が参加するプロジェクト「世界の夜明けから夕暮れまで」の撮影が、モスクワ、ミンスク、キエフ、北京、東京で行われているようだ。日本からは14人が参加、12月に東京で公開予定らしい。
ドイツのドキュメンタリー映画3作品「アンダー・コントロール」("Unter Kontrolle",2011年)、「第4の革命 エネルギー・デモクラシー」("Die 4. Revolution - Energy Autonomy",2010年)、「イエロー・ケーキ クリーンなエネルギーという嘘」("Yellow Cake: Die Luge von der sauberen Energie",2010年)が、5日から都内のドイツ文化会館ホールで上映されるようだ。
「第5回 三池崇史 presents 大人だけの空間」が5日都内で行われ、「一命」の三池崇史監督と満島ひかりが出席したようだ。
西川美和監督、松たか子、阿部サダヲ共演の新作「夢売るふたり」が3日、都内でクランクアップしたようだ。
ビデオゲーム「Dragon Age:Origins」に基づく3DCGアニメ映画「ドラゴンエイジ ブラッドメイジの聖戦」が、曽利文彦の監督で製作されるようだ。2012年2月11日から全国で公開されるらしい。
降旗康男監督「あなたへ」のロケが3-4日に岐阜県の高山で行われ、高倉健、ビートたけしが参加したようだ。
ワーナー・オンデマンドで、短編映画専門レーベル「THE EDGE」がスタート、第1弾としてアカデミー賞受賞の短編アニメ「落しもの」("The Lost Thing",2010年)など11作品の配信を開始するようだ。
「ひみつのアッコちゃん」の綾瀬はるか、岡田将生共演による実写映画化は、川村泰祐の監督で10月下旬から撮影開始、2012年9月に公開されるようだ。
神山健治監督は4日、「サイボーグ009」を3Dアニメ化する映画「009 RE:CYBORG」を2012年秋に劇場公開すると発表したようだ。
渡辺琢監督「クロサワ映画2011 笑いにできない恋がある」の女子限定トークイベントが4日都内で行われ、黒沢かずこが出席したようだ。
「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」("The Three Musketeers")のワールドプレミアが4日、ロンドンで開催され、ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、オーランド・ブルームらと共に、日本語吹き替え版で声優を務めた檀れいが出席したようだ。
Panteneの新しいイメージモデルにリヴ・タイラーが起用されたようだ。
田崎竜太監督、谷村美月主演の新作「サルベージ・マイス」のTVスポットが公開されたようだ。
「この子の七つのお祝いに」(増村保造監督,1982年)が初DVD化、11月23日に発売されるようだ。
英Glamour誌による「最もセクシーな男性」の投票結果が発表され、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ジョニー・デップ、デヴィッド・ベッカム、ザック・エフロンが1-5位に入ったようだ。
映画「ソラからジェシカ」合同記者会見が5日、成田空港で行われ、佐向大監督、陣内智則らが出席したようだ。JAL国際線全路線で11月1日から30日まで上映されるらしい。
三島有紀子監督、原田知世、大泉洋共演の新作「しあわせのパン」の予告編が公開されたようだ。
北海道放送創立60周年記念連続ドラマ「スープカレー」で、演劇ユニット「TEAM NACS」の大泉洋、森崎博之、音尾琢真、安田顕、戸次重幸が共演するようだ。本広克行が総監修を務め、来年4月から放送されるらしい。
キム・ビョンゴン監督、チャン・グンソク、キム・ハヌル共演「きみはペット」のポスターが公開されたようだ。
12月8日より上演のミュージカル「GOLD〜カミーユとロダン」に出演予定だった古谷一行が、体調不良のため降板したようだ。
「はやぶさ/HAYABUSA」(堤幸彦監督)の特別映像が公開されたようだ。
10月13日に開幕する第31回ハワイ国際映画祭で、「琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ」(佐野智樹監督)がワールドプレミア上映されるようだ。
ジョン・チョウ、カル・ペン共演によるコメディ・シリーズ第3弾"A Very Harold & Kumar 3D Christmas"のポスターが公開されたようだ。
クレイグ・ジスク(Craig Zisk)監督、ジュリアン・ムーア、ネイサン・レイン共演の新作コメディ"The English Teacher"で、マイケル・アンガラーノがキャストに加わったようだ。
マカロニウェスタンのサントラから着想を得たDanger Mouseのコンセプトアルバム"Rome"が、オールデン・ベル(Alden Bell)の小説"The Reapers Are the Angels"のストーリーをベースに映画化されるようだ。MVを手掛けるクリス・ミルク(Chris Milk)が監督を務める模様。
キム・ジウン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演による新作西部劇"The Last Stand"で、ジェイミー・アレクサンダーがヒロイン役を演じるようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ロザムンド・パイク、リチャード・ジェンキンス、ロバート・デュヴァル共演の新作"One Shot"で、ヴェルナー・ヘルツォークが悪役を演じるようだ。
Fox 2000は、TVシリーズ「ミスター・エド」("Mr. Ed",1961-1966年)の映画化権を獲得したようだ。
Emmett/Furla FilmsとCheetah Vision Filmsは、カーティス・ジャクソン(50 Cent)主演によるアクション・スリラー"The Pursuit"を共同で製作するようだ。ジェシー・テレロ(Jessy Terrero)の監督で、来年2月15日からルイジアナで撮影に入る模様。
GK Filmsは、新作"The Battle of Britain"の脚本に、「チャイナタウン」("Chinatown",1974年)のロバート・タウン(Robert Towne)を起用したようだ。
角川は、クリス・ヴァンス(Chris Vance)主演によるTVシリーズ版「トランスポーター」("Transporter")全12話の放映権を獲得したようだ。
EuropaCorp Televisionが製作するヤン・クーネン監督によるTVミニシリーズ"Flight of the Storks"で、ルトガー・ハウアー、ハリー・トレッダウェイ、ペルディータ・ウィークス(Perdita Weeks)らが共演するようだ。
ラーシュ・ケプレル(Lars Kepler)の小説に基づく、ラッセ・ハルストレム監督24年ぶりのスウェーデン映画"The Hypnotist"が、11月8日に開幕する第22回ストックホルム国際映画祭(Stockholm International Film Festival)のWork In Progress部門で初披露されるようだ。
イラン政府当局は、13日開幕のAbu Dhabi Film Festivalでプレミア上映予定だった、Abdolreza Kahani監督の新作"Asb heyvan-e najibi ast"(Absolutely Tame Is a Horse)の上映とプリントの国外持ち出しを禁じたようだ。
チャールズ・ディケンズ(Charles Dickens,1812-1870)の小説「大いなる遺産」("Great Expectations")のマイク・ニューウェル監督による再映画化で、新人ジェレミー・アーヴァイン(Jeremy Irvine)の主演が決まったようだ。ヘレナ・ボナム・カーター、レイフ・ファインズ、ロビー・コルトレーン、ユエン・ブレムナー、ジェイソン・フレミング、サリー・ホーキンス、タムジン・アウスウェイト(Tamzin Outhwaite)らが共演、10月10日から英国内で撮影に入る模様。
ケネス・ロナーガン(Kenneth Lonergan)監督、アンナ・パキン、マット・デイモン、マーク・ラファロ、マシュー・ブロデリック、ジャン・レノ共演"Margaret"が9月30日、米国内2館の劇場で公開され、週末興収7525ドル、観客動員数624人を記録したようだ。
ミュージカル「ジーザス・クライスト・スーパースター」("Jesus Christ Superstar")のブロードウェイでのリバイバル公演が、来春スタートするようだ。
アキヴァ・シェイファー(Akiva Schaffer)監督、ベン・スティラー、ヴィンス・ヴォーン、ジョナ・ヒル、ウィル・フォーテ(Will Forte)、ローズマリー・デウィット共演の新作コメディ"Neighborhood Watch"で、ビリー・クラダップがキャストに加わったようだ。
キーファー・サザーランドは、「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)の映画化企画について、ビリー・レイ(Billy Ray)が脚本をほぼ完成させたことを明らかにしたようだ。
レオナルド・ディカプリオは、国際動物福祉基金(International Fund for Animal Welfare)のグローバル・アンバサダーに任命されたようだ。
キム・ジウン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演による新作西部劇"The Last Stand"で、ロドリゴ・サントロがキャストに加わったようだ。
Nintendoは、オリジナル3D映像コンテンツの提供について、DreamWorks Animation SKGと契約したようだ。「シュレック」("Shrek")や「モンスターVSエイリアン」("Monsters vs. Aliens")のキャラクタによるオリジナル短編を配信するらしい。
米NBCは、"The Playboy Club"(2011年-)の打ち切りを決めたようだ。
Gold Circle Filmsは、新人サル・グローヴァー(Sall Grover)、エマ・ジェンセン(Emma Jensen)によるオリジナル脚本"Sex on the First Date"を獲得したようだ。
ジョニー・デップは「バカ高い出演料を支払うと言うなら、僕は受け取るよ。自分のためじゃなく、子供たちのためにね」と語ったようだ。
国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の親善大使を務めるアンジェリーナ・ジョリーは、より大きな役割を担うことを検討しているらしい。
米Lifetimeは、Lady Gagaの半生のドラマ化を企画しているらしい。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエンは、米FOXのコメディドラマ"HarveKarbo"で制作総指揮を務めるようだ。
「ブリジット・ジョーンズの日記」("Bridget Jones's Diary")シリーズ第3弾で、監督予定だったポール・フェイグが降板したようだ。
Sony Picturesは、先月亡くなったジョン・キャリー(John Calley,1930-2011)の追悼式を、10月19日にSony Pictures Studiosで行うようだ。
米Disneyは、「美女と野獣」("Beauty and the Beast",1991年)、「ファインディング・ニモ」("Finding Nemo",2003年)、「モンスターズ・インク」("Monsters, Inc.",2001年)、「リトル・マーメイド」("The Little Mermaid",1989年)の3D版を、2012-2013年に劇場公開すると発表したようだ。
ジェイムズ・ハント(James Hunt,1947-1993)とニキ・ラウダ(Niki Lauda)を描く、ロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース、ダニエル・ブリュール共演の新作"Rush"で、オリヴィア・ワイルドがスーパーモデルのスージー・ミラー(Suzy Miller)を演じるようだ。
New Line Cinemaによる新作コメディで、アダム・シャンクマンが監督、スティーヴ・マーティン、アレック・ボールドウィンが共演するようだ。
スザンヌ・コリンズ(Suzanne Collins)の小説を映画化する、ゲイリー・ロス監督、ジェニファー・ローレンス、エリザベス・バンクス、リアム・ヘムズワース(Liam Hemsworth)、ジョシュ・ハッチャーソンら共演の新作"The Hunger Games"のポスターが公開されたようだ。
10月13-16日に開催されるNew York Comic Conで、マーク・ネヴェルダイン、ブライアン・テイラー監督、ニコラス・ケイジ主演"Ghost Rider: Spirit of Vengeance"のプレゼンが行われるようだ。
ジョエル・シュマッカーは、監督次回作として"The Hive"を企画しているようだ。緊急電話オペレーターの女性が、殺人犯に迫られた少女を救おうとする話しらしい。
ショーン・ダーキン(Sean Durkin)監督、エリザベス・オルセン(Elizabeth Olsen)、サラ・ポールソン、ジョン・ホークス、ヒュー・ダンシー共演"Martha Marcy May Marlene"のTVスポットが公開されたようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督、ルーニー・マーラ、ダニエル・クレイグ共演の新作「ドラゴン・タトゥーの女」("The Girl with the Dragon Tattoo")の最新国際版予告編が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」の再映画化"Man of Steel"でジョー=エルを演じる、ラッセル・クロウの写真が公開されたようだ。
3Dアニメ映画「アーサー・クリスマスの大冒険」("Arthur Christmas")の最新予告編が公開されたようだ。
10月13-16日に開催されるNew York Comic Conで、ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督の新作"The Avengers"からの最新映像が披露されるようだ。
ジョージ・クルーニー監督・主演"The Ides of March"に出演した、ライアン・ゴズリング、エヴァン・レイチェル・ウッド、ポール・ジアマッティ、ジェフリー・ライトとのインタビュー映像が公開されたようだ。
「眠り姫」(七里圭監督,2007年)の10回目となるアンコール上映が、10月22日から渋谷アップリンクXで行われるようだ。
窪岡俊之監督「ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵」で、梶裕貴、寿美菜子、藤原貴弘、松本ヨシロウ、矢尾一樹、豊崎愛生、小山力也、三宅健太が声優に加わったようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督の新作「戦火の馬」("War Horse")の予告編が公開されたようだ。
  10/6
入川保則は、サービス会社「エンディングメッセージ」の広告塔になることを発表したようだ。
「スカパー!アワード2011」が5日都内で行われ、韓国ドラマ「ドリームハイ」がスカパー!大賞を受賞したようだ。
映画自主上映イベント「シネマの食堂」が4日、高知県立美術館で開幕、「東京公園」がオープニング上映され、青山真治監督が舞台挨拶に立ったようだ。
Apple社の創業者で、Lucasfilm社のCGアニメ部門を買収しPixar Animation Studiosを設立、後にWalt Disney Companyの取締役に就任した、Apple前CEOのスティーヴ・ジョブズ(Steven Jobs)さんが5日亡くなった(56歳)。ご冥福をお祈りいたします。
佐藤東弥監督「カイジ2 人生奪回ゲーム」完成披露会見が6日都内で行なわれ、藤原竜也、伊勢谷友介、吉高由里子らが出席したようだ。
トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」("Mission: Impossible - Ghost Protocol")と「コカ・コーラ ゼロ」のタイアップキャンペーン記念イベントが6日都内で行われ、村山靖が出席したようだ。
米HBOのドラマシリーズ「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」("Boardwalk Empire",2010年-)のPRイベントが6日都内で行われ、ミッツ・マングローブ、福本ヒデが出席したようだ。
「明りを灯す人」("Svet-Ake",2010年)の公開を記念した特別公開授業「今だからこそ学びたい、大人が楽しめるエコ エネルギー授業」が5日、東京理科大学で行われたようだ。
「ライアーゲーム」が、松山博昭監督、多部未華子、松田翔太共演で再び映画化されるようだ。
坂本龍一が手がけた「一命」(三池崇史監督)のサントラが、10月12日に発売されるようだ。
佐藤太監督、有村架純主演の新作「ギャルバサラ 戦国時代は圏外です」で、SKE48の新曲「歌おうよ、僕たちの校歌」が主題歌に起用されたようだ。
HUBLOTのチャリティオークション「キング・パワーF1 TM Suzuka」記者会見が6日都内で行われ、チャン・グンソク、冨永愛が出席したようだ。
松坂桃李が主演する10月28日スタートのTBS「怪盗ロワイヤル」に、2PMのチャンソンがレギュラー出演するようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による007シリーズ第23作は、"Skyfall"というタイトルになるらしい。Sonyはskyfall-themovie.net、jamesbond-skyfall.comなどのドメインを既に取得している模様。
サイモン・カーティス(Simon Curtis)監督、エディ・レッドメイン、ミシェル・ウィリアムズ、ケネス・ブラナー、ジュディ・デンチ、ジュリア・オーモンド、エマ・ワトソンら共演の新作"My Week with Marilyn"の予告編が公開されたようだ。
シン・ジョンウォン監督の新作「占い師たち」で、カン・イェウォン、イ・ジェフンが共演するようだ。今月から撮影に入る模様。
ジェイソン・ムーア(Jason Moore)監督、アナ・ケンドリック、レベル・ウィルソン(Rebel Wilson)、ブリタニー・スノウ共演の新作ロマンチックコメディ"Pitch Perfect"で、Utkarsh Ambudkarとブロック・ケリー(Brock Kelly)がキャストに加わったようだ。
Fox Searchlightは、スティーヴ・マックイーン(Steve McQueen)監督"Shame"の米国公開日を12月2日に設定したようだ。
ディアブロ・コディ(Diablo Coby)監督、ジュリアン・ハフ、ラッセル・ブランド共演のタイトル未定の新作で、オクタヴィア・スペンサーが出演交渉中らしい。
ザル・バトマングリ(Zal Batmanglij)監督、ブリット・マーリング(Brit Marling)、アレクサンダー・スカルスガルド、エレン・ペイジ共演の新作スリラー"The East"で、パトリシア・クラークソンがキャストに加わったようだ。
Summit Entertainmentは、Laura Whitcombの小説"A Certain Slant of Light"に基づくクリスティン・ハーン(Kristin Hahn)の脚本企画"In the Flesh"を獲得したようだ。
アルゼンチンのBD CineはブラジルのGullaneと提携、ダニエル・ブルマン監督の次回作"La suerte en tus manos"(All In)とタイトル未定の新作に共同出資するようだ。
ローマン・コッポラ脚本・監督、チャーリー・シーン、ジェイソン・シュワルツマン共演の新作"A Glimpse Inside the Mind of Charles Swan III"で、オーブリー・プラザがキャストに加わったようだ。
ハリケーンKatrinaに襲われたニューオーリンズを舞台に描く、エリック・ハイセラー(Eric Heisserer)の映画監督デビュー作"Hours"で、ポール・ウォーカーが主演するようだ。来年3月から撮影に入る模様。
独立系製作会社Kerry, Kimmel and Pollackは、マーカス・セジウィック(Marcus Sedgwick)の小説"White Crow"の映画化権を獲得したようだ。
「ダークエイジ・ロマン 大聖堂」("The Pillars of the Earth",2010年)に続くケン・フォレット(Ken Follett)の小説「大聖堂 果てしなき世界」("World without End")の米StarzによるTVミニシリーズ化について、フランスのCanal Plusが放映権を獲得したようだ。
リドリー・スコットは英BBCと共同で、「LIFE IN A DAY 地球上のある一日の物語」("Life in a Day",2011年)に着想を得たドキュメンタリー映画を製作するようだ。ロンドン五輪を前にした英国の人々のある1日を見つめる作品になる模様。
10月20日に開幕する第15回ハリウッド映画祭(Hollywood Film Festival)で、レッティ・アロンソン(Letty Aronson)にプロデューサー賞、ミシェル・アザナヴィシウス(Michel Hazanavicius)にブレイクスルー監督賞、ディアブロ・コディ(Diablo Cody)に脚本家賞、アルベルト・イグレシアス(Alberto Iglesias)に作曲家賞が贈られるようだ。
Warner Bros.とTeam Downeyは共同で、「弁護士ペリー・メイソン」("Perry Mason",1957-1966年)を映画化するようだ。ロバート・ダウニーJr.が主演する模様。
Doha Film Instituteは、ミーラー・ナーイル監督、ケイト・ハドソン、リーヴ・シュライバー、リズ・アーメッド(Riz Ahmed)、キーファー・サザーランド共演の新作"The Reluctant Fundamentalist"に出資を決めたようだ。今週から撮影に入る模様。
韓国CJ CGVは、2017年までに中国で15館のIMAXシアターをオープンさせるようだ。
「ブルース・ブラザース」("The Blues Brothers",1980年)、「ランボー 怒りの脱出」("Rambo: First Blood Part II",1985年)、「羊たちの沈黙」("The Silence of the Lambs",1991年)、「フィラデルフィア」("Philadelphia",1993年)などの作品で活躍した、俳優のチャールズ・ネイピア(Charles Napier)さんが5日亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ロザムンド・パイク、リチャード・ジェンキンス、ロバート・デュヴァル、ヴェルナー・ヘルツォーク共演の新作"One Shot"で、マイケル・レイモンド=ジェイムズ(Michael Raymond-James)がキャストに加わったようだ。
「怪盗グルーの月泥棒 3D」("Despicable Me",2010年)の続編で、ハヴィエル・バルデムが悪役の声を演じるらしい。
Universalは、ブレット・ラトナー監督、ベン・スティラー、エディ・マーフィ、マシュー・ブロデリック共演の新作"Tower Heist"のVOD配信を、11月4日の全米公開から3週間後に59.99ドルでスタートさせるようだ。
ウェス・クレイヴン監督「スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション」("Scream 4",2011年)の削除シーンの映像が公開されたようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン(Nicolas Winding Refn)監督の新作"Drive"でライアン・ゴズリングが着用したジャケットのレプリカが、159.99ドルで発売されるようだ。
米ABCは、ウィル・スミス、ジェイダ・ピンケット・スミスによる新作コメディドラマ企画を獲得したようだ。Anthony "Romeo" Santosが主演するらしい。
Lime Orchard Productionsは、メレディス・ゴールドスタイン(Meredith Goldstein)のデビュー小説"The Singles"の映画・TV化権を獲得したようだ。
ガイ・リッチーとプロデューサーのライオネル・ウィグラム(Lionel Wigram)は共同で映画製作会社を設立、Warner Bros.とfirst-look契約を結んだようだ。
ダーレン・リン・バウズマン監督の新作"The Barrens"に主演するスティーヴン・モイヤーの写真が公開されたようだ。
「シュレック」シリーズのスピンオフ「長ぐつをはいたネコ」("Puss in Boots")の最新ポスターが公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」("The Adventures of Tintin: The Secret of the Unicorn")の最新予告編が公開されたようだ。
米Foxは、レヴ・グロスマン(Lev Grossman)の小説に基づくドラマシリーズ"Magicians"の企画を獲得したようだ。「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")のアシュリー・エドワード・ミラー(Ashley Edward Miller)、ザック・ステンツ(Zack Stentz)が脚本を手がける模様。
ロバート・ロレンツ(Robert Lorenz)の映画監督デビュー作となる新作"Trouble With The Curve"に、クリント・イーストウッドが出演するらしい。
米Lifetimeは、クリスティン・デイヴィス(Kristin Davis)のプロデュース・主演によるTV映画"Of Two Minds"の製作にゴーサインを出したようだ。
米映画協会(Motion Picture Association of America)は映画スタジオ各社と共同で、ロナルド・レーガン(Ronald Reagan,1911-2004)の生誕100年を記念した式典を、11月14日にワシントンDCで開催するようだ。
マシュー・クイック(Matthew Quick)の小説"The Silver Linings Playbook"の、デヴィッド・O・ラッセル監督、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ共演による映画化で、ジュリア・スタイルズがキャストに加わったほか、クリス・タッカーが最終交渉に入っているようだ。
ラース・フォン・トリアーは、今年5月の第64回カンヌ映画祭で「私はナチだ」「ヒトラー(Adolf Hitler,1889-1945)に少し共感を覚える」などと発言したことに関して、デンマークの警察から事情聴取を受けたようだ。
ARC Entertainmentは、マシュー・ディーン・ラッセル(Matthew Dean Russell)監督、ロバート・デュヴァル、メリッサ・レオ、ルーカス・ブラック、デボラ・アン・ウォール(Deborah Ann Woll)、ブライアン・ジェラティ共演の新作"Seven Days in Utopia"の北米配給権を獲得したようだ。
Hunting Lane Filmsは、トニー・デスーザ(Tony D'Souza)の最新小説"Mule"の映画化についてオプションを獲得したようだ。
米ABCの新作SFドラマシリーズ"Ex-Comm"で、ジョン・ファヴロウ、ロベルト・オーシ(Roberto Orci)、セス・グリーン、マイケル・ドハティ(Michael Dougherty)の4人が脚本を担当するらしい。
ジョン・ファヴロウ監督、ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード共演「カウボーイ&エイリアン」("Cowboys & Aliens",2011年)のBlu-ray、DVDが12月6日に米国で発売されるようだ。
アンソニー・ヘミングウェイ(Anthony Hemingway)監督、キューバ・グッディングJr.、テレンス・ハワード、ブライアン・クランストン(Brian Cranston)、ネイト・パーカーら共演の新作"Red Tails"のメイキング映像が公開されたようだ。
ウィリアム・モナハン(William Monahan)監督、キーラ・ナイトレイ、コリン・ファレル、レイ・ウィンストン共演「ロンドン・ブルバード LAST BODYGUARD」("London Boulevard",2010年)の米国版ポスターが公開されたようだ。
テイト・テイラー(Tate Taylor)監督、エマ・ストーン、ヴィオラ・デイヴィス、ブライス・ダラス・ハワード共演"The Help"(2011年)のBlu-ray、DVDが、12月6日に米国で発売されるようだ。
「リアル・スティール」("Real Steel")のショーン・レヴィ監督、ヒュー・ジャックマンらとのインタビュー映像が公開されたようだ。
「カンフー・パンダ2」("Kung Fu Panda 2",2011年)のBlu-ray、DVDが、12月13日に米国で発売されるようだ。
加賀ハイテックは、ビデオコンテンツを収録したmicroSDカードを販売する「モバコン」の高画質版「モバコンHQ」を開始するようだ。
  10/7
記録映画「脱原発 いのちの闘争」(西山正啓監督)の市民交流センターでの上映を不許可としていた鹿児島県出水市は6日、一転してセンターの利用を許可したようだ。
高崎山自然動物園で6日、「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes",2011年)の13分間のダイジェスト映像が上映され、約200人の観光客らと共に約400匹の猿が鑑賞したようだ。
INAC神戸レオネッサの大野忍と川澄奈穂美は、「ツレがうつになりまして。」(佐々部清監督)のPR大使に就任するようだ。
アスガー・レス(Asger Leth)監督、サム・ワーシントン、アンソニー・マッキー、ジェイミー・ベル、エリザベス・バンクス共演の新作"Man on a Ledge"の米国公開日を、2012年1月13日から同月27日に延期したようだ。
ダイアナ元英国皇太子妃の生涯を描く映画が、スティーヴン・エヴァンスのプロデュースで製作されるようだ。
「忌野清志郎 ナニワ・サリバン・ショー 〜感度サイコー!!!〜」のポスターが公開されたようだ。
トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」("Mission: Impossible - Ghost Protocol")の日本版最新ポスターが公開されたようだ。
USA Networkのドラマシリーズ「ホワイトカラー"知的"犯罪ファイル」("White Collar",2009年-)DVD発売記念イベントが6日、大阪市内で行われ、シルクが出席したようだ。
園子温監督、染谷将太、二階堂ふみ共演の新作「ヒミズ」の公開日が、当初予定の2012年春から1月14日に前倒しされたようだ。
第16回釜山国際映画祭で6日、カン・ジェギュ監督「マイウェイ 12,000キロの真実」が上映され、チャン・ドンゴン、オダギリジョーらが出席したようだ。
「ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊」("Happy Feet Two")の最新予告編が公開されたようだ。
米映画俳優組合(Screen Actors Guild)は、マーリー・マトリン(Marlee Matlin)に、障がいを持つ俳優を表彰するHarold Russell Awardを贈るようだ。
「トッツィー」("Tootsie",1982年)、「微笑みがえし」("Opportunity Knocks",1990年)、「裸の銃を持つ男 PART33 1/3 最後の侮辱」("Naked Gun 33 1/3: The Final Insult",1994年)、「おかしな二人2」("The Odd Couple II",1998年)などの映画やTVドラマで活躍した、女優のドリス・ベラック(Doris Belack)さんが4日亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Menemsha Filmsは、若きルワンダ人反虐殺活動家と著名な英国人歴史家の3大陸15カ国の旅を追った、マイケル・キング(Michael King)監督のドキュメンタリー"The Rescuers"の北米配給権を獲得したようだ。
Sundance Selectsは、Bess Kargman監督によるバレエ・ドキュメンタリー"First Position"の北米配給権を獲得したようだ。
ダンテ・アリオラ(Dante Ariola)監督、コリン・ファース、エミリー・ブラント共演の新作ダークコメディ"Arthur Newman, Golf Pro"で、クリスティン・リーマンがキャストに加わったようだ。
ロバート・ゼメキス監督、デンゼル・ワシントン、ドン・チードル、ブルース・グリーンウッド、ジョン・グッドマン共演の新作"Flight"で、タマラ・チュニー(Tamara Tunie)がキャストに加わったようだ。
第48回台湾金馬奨のノミネーションが発表され、ウェイ・ダーション監督、ビビアン・スー、安藤政信共演「賽徳克・巴莱」("Warriors of the Rainbow: Seediq Bale")が最多11部門で候補に挙がったようだ。
Universal Pictures Internationalは、インドのムンバイに事務所を設置したようだ。
Slamdance Writing Competitionの結果が発表され、チャド・キンクル(Chad Kinkle)の"Jug Face"が大賞を受賞したようだ。
デオン・テイラー(Deon Taylor)は、新作ホラー映画"Akuma"で監督とプロデュースを務めるようだ。Screen Media Filmsが世界配給権を獲得、米国では来年秋に劇場公開予定らしい。
CinemaNowはIntelと提携、Fox、Warner Bros.の映画コンテンツを1080p HDで配信するようだ。
Pixar Animation Studiosは、ウェブサイトのトップページで、スティーヴ・ジョブズ(Steve Jobs,1955-2011)への追悼メッセージを捧げたようだ。
TNTの新作西部劇ドラマ"Gateway"のパイロット版で、キース・キャラダインの出演が決まったようだ。
ドクター・スース(Dr. Seuss,1904-1991)の生涯が、ジョニー・デップの主演で映画化されるらしい。キース・ブーニン(Keith Bunin)が脚本に起用された模様。
「影なき男」("The Thin Man",1934年)の、ロブ・マーシャル監督、ジョニー・デップ主演によるリメイク企画で、ビリー・レイ(Billy Ray)が脚本に起用された模様。
Dark Horse Comicsの"Fort: Prophet of the Unexplained"を映画化するUniversal Picturesの新作"Charles Fort"で、ロバート・ゼメキスがプロデューサー、エヴァン・スピリオトポウロス(Evan Spiliotopoulos)が脚本を務めるようだ。
ブレット・ラトナー監督、ベン・スティラー、エディ・マーフィ、マシュー・ブロデリック共演の新作"Tower Heist"について、Universalが劇場公開3週間後からVOD配信すると発表した事に対し、米大手劇場チェーンのCinemarkは上映をボイコットする意向を示したようだ。
スティーヴ・マックイーン(Steve McQueen)監督、マイケル・ファスベンダー主演"Shame"のポスターが公開されたようだ。
「HEROES/ヒーローズ」("Heroes",2006-2010年)を手がけたティム・クリング(Tim Kring)の原案による、キーファー・サザーランド主演の新作ドラマシリーズ"Touch"の特報が公開されたようだ。
Sony Pictures Animationの新作"Pooch Cafe"で、"Gnomeo & Juliet"(2011年)を手掛けたケリー・アズベリーが脚本に起用されたようだ。
Jesse Peyronelの脚本・監督による新作ダークファンタジー"Siren"で、ヴィネッサ・ショウが主演するようだ。
Warner Bros.は、ロバート・リン(Robert Lynn)によるアクション・スリラー企画"The Envoy"を獲得、ジョエル・シルヴァー(Joel Silver)のプロデュースで映画化するようだ。
シリ・アップルビーは、新作ウェブドラマ・シリーズ"Dating Rules From My Future Self"に出演するようだ。
英国映像等級審査評議会(British Board of Film Classification)は、当初上映禁止としていた「ムカデ人間」("The Human Centipede (First Sequence)",2009年)の続編"The Human Centipede 2 (Full Sequence)"について、計2分超のカットにより「18」指定としたようだ。
音楽レーベルBig Jake Musicを買収したSeven Arts Entertainmentは、トロントのEntertainment One Distributionと契約、第1弾として"Night of the Demons"(2010年)、"The Pool Boys"(2010年)のサントラをEntertainment Oneを通じて発売するようだ。
第66回エディンバラ国際映画祭(Edinburgh International Film Festival)の開催日は、2012年6月20-7月1日に決定したようだ。
第32回ロンドン映画批評家協会(London Film Critics' Circle)賞授賞式は、例年より1ヶ月早い、2012年1月19日に開催されるようだ。
"The Human Centipede 2 (Full Sequence)"の最新ポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・マクティーグ監督、ジョン・キューザック、ルーク・エヴァンス、アリス・イヴ、ブレンダン・グリーソン、オリヴァー・ジャクソン=コーエン共演"The Raven"からの写真が公開されたようだ。
ザヴィエ・ジャン監督"The Divide"のポスターが公開されたようだ。
ジェイソン・アイズナー(Jason Eisener)監督、ルトガー・ハウアー主演「ホーボー・ウィズ・ショットガン」("Hobo with a Shotgun",2011年)の予告編が公開されたようだ。
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon",2011年)の全世界興収は11億1910万ドルに達し、「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」("The Lord of the Rings: The Return of the King",2003年)を超えて歴代4位となったようだ。
10月24日に全世界同時発売されるスティーヴ・ジョブズ(Steve Jobs,1955-2011)公認伝記「スティーブ・ジョブズ」が、映画界からも注目を集めているらしい。
1993年アーカンソー州での殺人事件で死刑と終身刑の判決を受けた3人の男性を追ったドキュメンタリー"Paradise Lost 3: Purgatory"の第49回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)での上映に、冤罪だったとして今年8月に釈放されたWest Memphis Threeと呼ばれる3人が出席するようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作"World War Z"で、デヴィッド・モースがキャストに加わったようだ。
「怪傑ゾロ」が再び映画化される模様。Matthew FedermanとStephen Scaiaが脚本に起用されたようだ。
米NBCは、コメディシリーズ"Free Agents"(2011年-)の打ち切りを決定したようだ。
ターセム・シン監督「インモータルズ -神々の戦い-」("Immortals")からの最新画像が公開されたようだ。
クリント・イーストウッド監督、レオナルド・ディカプリオ主演の新作"J. Edgar"のポスターが公開されたようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1")のフランス版ポスターが公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」の再映画化"Man of Steel"で、ロイス・レインを演じるエイミー・アダムスの写真が公開されたようだ。
Warner Bros. Consumer Productsは、The Bridge Direct社と、「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")、「ホビット ゆきて帰りし物語」("The Hobbit: There and Back Again")の玩具に関するライセンス契約を結んだようだ。
グリム童話「白雪姫」に基づく、ターセム・シン監督、ジュリア・ロバーツ、リリー・コリンズ、アーミー・ハマーら共演の新作"Snow White"からの写真が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」の再映画化"Man of Steel"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ビデオゲーム"Halo"の映画化企画が再始動、スティーヴン・スピルバーグとDreamWorks Picturesは2012年中の公開を計画している、という噂があるようだ。
ジェイムズ・マクティーグ監督、ジョン・キューザック、ルーク・エヴァンス、アリス・イヴ、ブレンダン・グリーソン、オリヴァー・ジャクソン=コーエン共演"The Raven"の予告編が公開されたようだ。
デニス・リー(Dennis Lee)監督、ジュリア・ロバーツ、ウィレム・デフォー、キャリー=アン・モス、ライアン・レイノルズ、エミリー・ワトソン共演"Fireflies in the Garden"(2008年)の最新予告編が公開されたようだ。
ブレット・ラトナー監督、ベン・スティラー、エディ・マーフィ、ケイシー・アフレック、アラン・アルダ、マシュー・ブロデリック、ティア・レオーニ、マイケル・ペーニャ、ガボレイ・シディベ共演の新作"Tower Heist"の最新予告編が公開されたようだ。
ジェイソン・ライトマン監督、シャーリーズ・セロン、パットン・オズワルト、パトリック・ウィルソン、エリザベス・リーサー共演の新作"Young Adult"の予告編が公開されたようだ。
  10/8
「イトーチューブ Short Movie Collection」が8日、シネマート六本木で上映され、藤江れいな、辻下直美監督が出席したようだ。
安里麻里監督「ゴメンナサイ」プレミアイベントが8日都内で行われ、鈴木愛理、夏焼雅、嗣永桃子らが出席したようだ。
「奇跡」(是枝裕和監督,2011年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが8日、開催中の鉄道フェスティバルで行われ、前田航基、前田旺志郎が出席したようだ。
リドリー・スコット、トニー・スコットらが制作総指揮を務めた、TVドキュメンタリー番組「ゲティズバーグの戦い」("Gettysburg",2011年)が、12月9日にヒストリーチャンネルで日本初放送されるようだ。
開催中の第16回釜山国際映画祭で7日、「CUT」の記者会見が行われ、アミール・ナデリ監督、西島秀俊が出席したようだ。
羽住英一郎監督、瑛太、椎名桔平、丸山隆平、阿部力、宇梶剛士、平山祐介、松本実、中井貴一、要潤、本仮屋ユイカ、深田恭子ら共演の新作「ワイルド7」で、L'Arc〜en〜Cielが主題歌を歌うようだ。
第16回釜山国際映画祭のオープニング作品に選ばれたソン・イルゴン監督「ただ君だけ」の記者会見が行われ、ソ・ジソプ、ハン・ヒョジュらが出席したようだ。
開催中の第16回釜山国際映画祭で8日、「さや侍」(松本人志監督)が上映され、野見隆明が出席したようだ。
「メジャーリーグへの道/片腕のヒーロー」("A Winner Never Quits",1986年)、「ライズ&ウォーク」("Rise and Walk: The Dennis Byrd Story",1994年)などのTV映画に出演したほか、"Color of the Cross"(2006年)などの脚本も手がけた、俳優のJames Troeshさんが1日亡くなった(54歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジェイ・モリアリティ(Jay Moriarity,1978-2001)の生涯を描くカーティス・ハンソン監督、ジョニー・ウェストン(Jonny Weston)、ジェラルド・バトラー共演の新作"Of Men and Mavericks"で、テイラー・ハンドリーがキャストに加わったようだ。
Mandalay Picturesは、Liquid Comicsのグラフィック・ノベル"Ramayan 3392 AD."の映画化で、ニック・ケルマン(Nic Kelman)を脚本に起用したようだ。
10月20日に開幕する第12回Santa Fe Film Festivalで、ミシェル・アザナヴィシウス(Michel Hazanavicius)監督"The Artist"がオープニングを飾るほか、三池崇史監督「忍たま乱太郎」("Ninja Kids")などが上映されるようだ。
スペインのAlta Filmsは、アレックス・デ・ラ・イグレシア監督、サルマ・ハエック、ホセ・モタ(Jose Mota)共演の新作"La Chispa de la vida"(As Luck Would Have It)の配給権を獲得したようだ。
USA Networkは、「ホワイトカラー"知的"犯罪ファイル」("White Collar",2009年-)を手がけるジェフ・イースティン(Jeff Eastin)の原案によるタイトル未定の新作ドラマについて、パイロット版の制作を決定したようだ。
ニコロ・アンマニーティ(Niccolo Ammaniti)の短編小説に基づく新作"Io e Te"(Me and You)を監督するベルナルド・ベルトルッチは、当初予定していた3Dでの撮影を取りやめたようだ。
「電人ザボーガー」(井口昇監督)に主演した古原靖久が7日、新宿バルト9で1日支配人を務めたようだ。
米FOXは、「ママと恋に落ちるまで」("How I Met Your Mother",2005年-)を手がけるジョー・ケリー(Joe Kelly)によるタイトル未定のバディ・コメディ企画を獲得したようだ。
11月6日に行われる英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)による映画講演会で、エロール・モリスが講師を務めるようだ。
「艦長ホレーショ」("Captain Horatio Hornblower R.N.",1951年)、「トム・ジョーンズの華麗な冒険」("Tom Jones",1963年)、「アドルフ・ヒトラー/最後の10日間」("Hitler: The Last Ten Days",1973年)、「スティーヴン・カレッジの青春」("The Boy Who Had Everything",1985年)などの作品で活躍した、ショーン・コネリーの元妻で女優のダイアン・シレント(Diane Cilento)さんが7日亡くなった(78歳)。ご冥福をお祈りいたします。
スティーヴ・ジョブズ(Steve Jobs,1955-2011)の葬儀は、7日に家族・近親者のみで営まれるようだ。
クリスティン・デイヴィスは、女の子を養子に迎えたようだ。
デヴィッド・チョカチ(David Chokachi)の妻スーザンが、第1子となる女の子を出産したようだ。
既に撮影を終えていたカール・アーバン主演の新作"Dredd"で、ピート・トラヴィス監督が降板した模様。
ラース・フォン・トリアー監督、キルスティン・ダンスト、アレクサンダー・スカルスガルド共演「メランコリア」("Melancholia")からの映像が公開されたようだ。
New Regencyは、アレン・ヒューズ監督、マーク・ウォールバーグ、ラッセル・クロウ共演の新作"Broken City"の配給権を獲得したようだ。
米ABCは、ジョシー・ブラウン(Josie Brown)の小説に基づくJerry Bruckheimer Televisionとサッシャ・ペン(Sascha Penn)のTVドラマ企画"Secret Lives Of Husbands And Wives"を獲得したようだ。
今月出版されるウォルター・アイザクソン(Walter Isaacson)による伝記「スティーブ・ジョブズ」("Steve Jobs")について、Sony Picturesが映画化権獲得に向けて交渉に入っている模様。
キース・キャラダイン主演による米TNTの西部劇ドラマ"Gateway"で、キーア・オドネル(Keir O'Donnell)、デヴィッド・デンマン、シャノン・ルチオ(Shannon Lucio)、エリック・ラング(Eric Lange)がキャストに加わったようだ。
米FOXは、ケイト・ロビン(Kate Robin)とジェイク・カスダン(Jake Kasdan)によるタイトル未定のアンサンブルドラマ企画を獲得したようだ。大統領夫人の警護にあたるシークレットサービスの女性諜報員たちを描くらしい。
CBS Filmsは、ラッセ・ハルストレム監督、ユアン・マクレガー、エミリー・ブラント共演の新作ロマンチックコメディ"Salmon Fishing in the Yemen"の米国公開日を、2012年3月2日に設定したようだ。
クァク・ジェヨン監督、ファン・ビンビン、ワン・リーホン共演による中韓日合作映画「楊貴妃」の製作が、開催中の第16回釜山国際映画祭で発表されたようだ。11月から撮影に入る模様。
ヴェルナー・ヘルツォーク監督のよるドキュメンタリー"Into The Abyss"は、当初2012年の米国劇場公開が予定されていたものの、今年11月11日からニューヨーク、ロサンゼルスなどで公開されることが決まったようだ。
ダニエル・クレイ(Daniel Clay)の小説に基づく、ルーファス・ノリス(Rufus Norris)監督、キリアン・マーフィ主演による新作"Broken"で、ティム・ロスと新人エロイーズ・ローレンス(Eloise Laurence)の共演が決まったようだ。
AMC NetworksはNetflixと複数年のライセンス契約を締結、ゾンビホラー・シリーズ"The Walking Dead"(2010年-)などの作品を提供するようだ。
米FOXは、アニメシリーズ「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)の第24、25シーズンの放送を決定したようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督、ルーニー・マーラ、ダニエル・クレイグ共演の新作「ドラゴン・タトゥーの女」("The Girl with the Dragon Tattoo")からの最新画像が公開されたようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、ジーナ・カラーノ(Gina Carano)、ユアン・マクレガー、チャニング・テイタム、マイケル・ダグラス、マイケル・ファスベンダー、ビル・パクストン、アントニオ・バンデラス、マイケル・アンガラーノ共演の新作"Haywire"の英国版予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」("The Adventures of Tintin: The Secret of the Unicorn")の最新国際版予告編が公開されたようだ。
スチュアート・ビーティ(Stuart Beattie)監督の新作"I, Frankenstein"で、アーロン・エッカートが主演するようだ。来年1月からオーストラリアで撮影に入る模様。
「パラノーマル・アクティビティ3」("Paranormal Activity 3")の最新TVスポットが公開されたようだ。
作家カーソン・マッカラーズ(Carson McCullers,1917-1967)を描くデボラ・カンプマイヤー(Deborah Kampmeier)監督の新作"Lonely Hunter"で、ジェナ・マローンの主演が決まったようだ。
  10/9
グ・スーヨン監督「ハードロマンチッカー」が7日、開催中の第16回釜山国際映画祭で上映され、松田翔太が出席したようだ。
マシュー・ヴォーン監督は、マーク・ミラー(Mark Millar)のコミック"Superior"を映画化するようだ。
ゲレオン・ヴェツェル(Gereon Wetzel)監督のドキュメンタリー映画「エル・ブリの秘密 世界一予約のとれないレストラン」("El Bulli: Cooking in Progress",2011年)の日本語字幕版で、服部幸應が字幕監修を担当しているらしい。
佐々部清監督「ツレがうつになりまして。」が8日初日を迎え、宮崎あおい、堺雅人らが舞台挨拶に立ったようだ。
日本テレビで12月2日放送の「ルパン三世 血の刻印〜永遠のMermaid〜」は、山寺宏一が銭形警部、浪川大輔が石川五ェ門、沢城みゆきが峰不二子の声を演じるらしい。
「DOG×POLICE 純白の絆」(七高剛監督)の大ヒット記念イベントが9日、川崎市内で行われ、市原隼人、戸田恵梨香が出席したようだ。
アーノルド・シュワルツェネッガーの生家を改装した博物館のオープニングセレモニーが7日、オーストリア第2の都市グラーツの郊外にある町Thalで行われ、シュワルツェネッガーらが出席したようだ。
日本統治下の朝鮮半島を舞台に浅川巧(1891-1931)の生涯を描く映画「道 白磁の人」の製作報告会見が8日、開催中の第16回釜山国際映画祭で行われ、高橋伴明監督、ペ・スビンらが出席したようだ。
奥田庸介監督「東京プレイボーイクラブ」が8日、開催中の第16回釜山国際映画祭で上映され、大森南朋、淵上泰史らが出席したようだ。
若松節朗監督「夜明けの街で」が8日初日を迎え、深田恭子、岸谷五朗、萬田久子、中村雅俊らが舞台挨拶に立ったようだ。
喜劇集団Culture Clashによる2006年の舞台"Water & Power"が、リチャード・モントーヤ(Richard Montoya)の脚本・監督・製作で映画化されるようだ。
マックス・ランディス(Max Landis)脚本による新作"Mr. Right"で、スペイン出身のパコ・カベサス(Paco Cabezas)が監督を務めるようだ。
ショーン・レヴィ監督、ヒュー・ジャックマン主演「リアル・スティール」("Real Steel")が7日、全米3440館で封切られ、初日興収855万ドルを記録したようだ。2199館で公開のジョージ・クルーニー監督"The Ides of March"は345万ドルでのスタートとなった模様。
第6回Anim'est International Animation Film Festivalが7日、ブカレストで開幕したようだ。コンペ部門には佐藤信介監督「ホッタラケの島 遥と魔法の鏡」("Oblivion Island: Haruka and the Magic Mirror",2009年)が出品されるほか、今敏(1963-2010)監督作品の追悼上映も行われるらしい。
第84回アカデミー賞外国語映画部門に、プエルトリコはSonia Fritz監督"America"をエントリーしようとしたものの、「プエルトリコは米合衆国領内である」として、米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)はこれを拒絶したようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン(Nicolas Winding Refn)監督、ライアン・ゴズリング主演の新作"Drive"が期待していた内容ではなかったとして、ミシガン州在住の女性が配給会社FilmDistrictに対する訴訟を起こしたようだ。
米CBSは、9月29日にスタートした新作コメディドラマ"How to Be a Gentleman"の制作を打ち切ったようだ。
第22回ディナール英国映画祭(Festival du Film Britannique de Dinard)で、ピーター・ミュラン、オリヴィア・コールマン(Olivia Colman)、エディ・マーサンらが共演した、パディ・コンシダインの映画監督デビュー作"Tyrannosaur"に、Golden Hitchcock賞と脚本賞が贈られたようだ。
開催中の第16回釜山国際映画祭で、キム・キドク監督にHermes Koreaから名前入りのディレクターズ・チェアが贈られたようだ。
桜坂洋のライトノベル「All You Need is Kill」のダグ・ライマン監督による映画化"We Mortals Are"で、ブラッド・ピットに代わってトム・クルーズが出演交渉に入っている模様。
ジョン・ミルトン(John Milton,1608-1674)の叙事詩「失楽園」に基づく、アレックス・プロヤス監督、ブラッドリー・クーパー、ベンジャミン・ウォーカー、ジャイモン・ハンスゥら共演の新作"Paradise Lost"で、ドミニク・パーセルがキャストに加わったようだ。
キルスティン・ダンストは、ドイツの市民権を得たようだ。「ドイツ映画に出るのが夢」と語ったものの、ドイツ語は「子どもレベル」とか。
  10/10
開催中の第16回釜山国際映画祭で9日、「マイウェイ 12,000キロの真実」(カン・ジェギュ監督)で共演したチャン・ドンゴン、オダギリジョーのトークショーが行われたようだ。
「本朝廿四孝」、「一本刀土俵入」、「藤娘」などで女形として活躍、映画「ダウンタウン・ヒーローズ」(山田洋次監督,1988年)にも出演した、歌舞伎役者で人間国宝の七代目中村芝翫さんが10日亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
赤西仁は、新曲「TEST DRIVE Featuring JASON DERULO」で米国デビューするようだ。
「刑事コロンボ コンプリート ブルーレイBOX」に収録される最終話「殺意のナイトクラブ」("Columbo Likes the Nightlife",2003年)のアフレコ収録が10日都内で行われ、石田太郎、香川照之が参加したようだ。
全米週末興収は、ヒュー・ジャックマン主演「リアル・スティール」("Real Steel")が2730万ドル(3440館)で初登場1位を獲得、ジョージ・クルーニー監督・主演"The Ides of March"は1040万ドル(2199館)でのスタートとなったようだ。
開催中の第16回釜山国際映画祭で、トークイベント「イースト・ミーツ・ウエスト」が行われ、ローガン・ラーマンとチャン・グンソクが出席したようだ。
ディズニーチャンネルで15日放送「フィニアスとファーブ/ザ・ムービー」("Phineas and Ferb the Movie: Across the 2nd Dimension",2011年)の完成披露試写会が10日都内で行われ、声優を務めた若林正恭、春日俊彰が出席したようだ。
トム・ケリー(Tom Kelley,1914-1984)が撮影した、マリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)無名時代のヌード写真が、10月18日にニューヨークでオークションに掛けられるようだ。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで9日、「パレード・デ・カーニバル」の特別ゲストとして、アントニオ猪木が登場したようだ。
ジャッキー・チェン主演「1911」("1911",2011年)の日本語吹き替え版で、江角マキコがリー・ビンビンの声を担当するようだ。
「続おもいでの夏」("Class of '44",1973年)、「ウォリアーズ」("The Warriors",1979年)、「ランボー」("First Blood",1982年)、「インナースペース」("Innerspace",1987年)、「スター・トレック5 新たなる未知へ」("Star Trek V: The Final Frontier",1989年)などの作品を手がけた、撮影監督のアンドリュー・ラズロ(Andrew Laszlo)さんが7日亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ガントレット」("The Gauntlet",1977年)、「ダーティハリー4」("Sudden Impact",1983年)、「ペイルライダー」("Pale Rider",1985年)、「ハートブレイク・リッジ/勝利の戦場」("Heartbreak Ridge",1986年)などのクリント・イーストウッド作品を手がけた、映画プロデューサーのフリッツ・メインズ(Fritz Manes)さんが9月27日亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第84回アカデミー賞外国語映画部門にアルバニアがエントリーしたジョシュア・マーストン監督"The Forgiveness of Blood"について、米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は失格の判定を下したようだ。
シャーリー・マクレーンは、米国映画協会(American Film Institute)による第40回Life Achievement賞を受賞するようだ。来年6月7日に授賞式が行われるらしい。
YouTubeによる映画レンタルサービスが英国でスタートしたようだ。「ダークナイト」("The Dark Knight",2008年)、「モンティ・パイソン 人生狂騒曲」("Monty Python's The Meaning of Life",1983年)など1000タイトルが提供されているらしい。
北米を除く海外週末興収でも、19地域で公開が始まったヒュー・ジャックマン主演「リアル・スティール」("Real Steel")が2210万ドルでトップとなったようだ。
ビヨンセ・ノウルズ"Countdown"のPVの振り付けが、ベルギーの振付師アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケル(Anne Teresa De Keersmaeker)の作品に酷似しているとの指摘があるようだ。共同監督のアドリア・ペティ(Adria Petty)は「いくつもの作品を参考にし、それを組み合わせたが、大部分はドイツのモダンダンスだった」とコメントしたらしい。
ソン・イルゴン監督、ソ・ジソブ主演「ただ君だけ」("Always")の日本での配給権をポニーキャニオンが獲得したようだ。
"The Best of Both Worlds with Hugh Jackman"と題した"Saturday Night Live"のコントに、ダニエル・ラドクリフ役でヒュー・ジャックマン本人が登場したらしい。
ポール・マッカートニーとナンシー・シェヴェル(Nancy Shevell)が9日、ロンドンで挙式したようだ。
Sony Pictures作品の、今年の米国内映画興行収入が、10億トルを突破したようだ。
Walt Disney Studios作品の今年の米国内映画興行収入が、6年連続で10億ドルを突破したようだ。
  10/11
第10回東京アニメアワード表彰式が10日都内で行われ、「借りぐらしのアリエッティ」(米林宏昌監督,2010年)にアニメーション・オブ・ザ・イヤーが贈られたようだ。また第7回功労賞顕彰式も併せて行われ、加藤みどり、永井一郎、麻生美代子、貴家堂子が出席した模様。
「三谷幸喜生誕50周年記念大感謝映画祭」が11日、帝国劇場で行われ、深津絵里、西田敏行、竹内結子、役所広司、近藤芳正、伊東四朗、佐藤浩市、妻夫木聡、綾瀬はるからが出席したようだ。
「GANTZ PERFECT ANSWER」(佐藤信介監督,2011年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが11日都内で行われ、夏菜、Merii、緑友利恵、水沢奈子が出席したようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ツレがうつになりまして。」が1位、「夜明けの街で」が2位、「クイック!!」が3位となったようだ。
フレデリック・ワイズマン監督が10月下旬に来日、東京、高知、神戸、金沢、京都でトークショーを行うようだ。
デンマークの芸術家ゲルダ・ヴェーゲナー(Gerda Wegener,1885-1940)とその夫アイナール・ヴェーゲナー(Einar Wegener,1882-1931)を描く、ニコール・キッドマン主演の新作"The Danish Girl"で、監督のラッセ・ハルストレムと共演のレイチェル・ワイズが降板した模様。
いまおかしんじ監督「UNDERWATER LOVE-おんなの河童-」が8日、ポレポレ東中野で初日を迎え、正木佐和、梅澤嘉朗、守屋文雄、吉岡陸雄、成田愛らが舞台挨拶に立ったようだ。
ハン・ヒョジュによるライヴショーが10日、都内で行われたようだ。
秋原正俊監督「一遍上人」に主演するウド鈴木が11日、都内の撮影現場で会見したようだ。
ロマン・ポランスキー監督、ケイト・ウィンスレット、ジョディ・フォスター、ジョン・C・ライリー、クリストフ・ヴァルツ共演の新作"Carnage"の米国版予告編が公開されたようだ。
クリストファー・ゴールデン(Christopher Golden)、ティム・レボン(Tim Lebbon)の小説"The Secret Journeys of Jack London"シリーズの映画化で、Fox 2000はジョン・コーリー(John Collee)を脚本に起用したようだ。
ロバート・レッドフォード監督・主演、シャイア・ラブーフ、ニック・ノルティ、ブリット・マーリング(Brit Marling)、スーザン・サランドン、ジュリー・クリスティ、リチャード・ジェンキンス、スティーヴン・ルート、スタンリー・トゥッチ、クリス・クーパー共演の新作政治スリラー"The Company You Keep"で、アナ・ケンドリック、テレンス・ハワード、ブレンダン・グリーソン、サム・エリオット、新人ジャッキー・エヴァンコ(Jackie Evancho)がキャストに加わったようだ。
Benderspinkは、スーザン・ジェイン・ビグロウ(Susan Jane Bigelow)の最新小説"Broken"の映画化権を獲得したようだ。
ヴィン・ディーゼルは、Universal Picturesと2年間のfirst-look契約を結んだようだ。
ノーラ・エフロンは、英BBCのTVミニシリーズ「ジェイン・オースティンに恋して」(2008年)を映画化するSonyの新作"Lost in Austen"で監督を務めるようだ。
J・B・ロジャース(J.B. Rogers)監督、ジェシカ・ゾア主演のコメディ"Owned"で、ポール・イアコノ(Paul Iacono)が共演するようだ。
Soda Picturesは、フランシス・リー(Frances Lea)監督"Strawberry Fields"の英国内配給権を獲得したようだ。
Fox 2000は、ショウナ・クロス(Shauna Cross)のロマンチックコメディ企画"Whip It"を獲得したようだ。
ジョン・ミルトン(John Milton,1608-1674)の叙事詩「失楽園」に基づく、アレックス・プロヤス監督、ブラッドリー・クーパー、ベンジャミン・ウォーカー、ジャイモン・ハンスゥ、ドミニク・パーセル共演の新作"Paradise Lost"で、ディエゴ・ゴンザレス・ボネータ(Diego Gonzalez Boneta)がキャストに加わったようだ。
コナー・アレン(Conor Allyn)監督の新作スリラー"Java Heat"で、ミッキー・ローク、ケラン・ラッツが共演するようだ。
香港のEdko FilmsとIrresistible Filmsは、ロイ・チョウ監督、ニック・チョン、サイモン・ヤム共演"Nightfall"の製作を発表したようだ。既に撮影は終え、来年3月に公開するらしい。
デリック・ボルテ(Derrick Borte)の監督によるStoryland Picturesの新作"Stars"で、LLeju Productionsが出資、製作に加わるようだ。
米映画撮影監督協会(American Society of Cinematographers)は、第26回Outstanding Achievement Awards授賞式の日程を2012年2月12日に設定したようだ。
Wild BunchのVODサービスFilmo TVは、FilmoTV Legende、FilmoTV Adrenaline、FilmoTV Mondeなど5つのチャンネルを新設するようだ。
開催中の第16回釜山国際映画祭で10日、ポン・ジュノ監督「グエムル 漢江の怪物」("The Host",2006年)の3D版が上映されたようだ。
スペインのTelespan 2000はドイツのSenator Entertainmentと共同で、政治アクションスリラー"Allende, 11 de septiembre"を製作するようだ。
マルコ・ミュラー(Marco Mueller)は、引き続きヴェネチア国際映画祭の芸術監督を務めるようだ。
Doha Film Instituteは、中東および北アフリカ諸国の映画製作者を資金面で支援するDoha Projectsを立ち上げたようだ。
第19回レインダンス映画祭(Raindance Film Festival)が9日閉幕、ライコ・グゥルリッチ(Rajko Grlic)監督"Neka ostane medju nama"(Just Between Us)が国際作品賞、エレノア・バーク(Eleanor Burke)、ロン・エヤル(Ron Eyal)監督"Stranger Things"が英国作品賞を獲得したようだ。
Netflixは、郵送によるDVDレンタルサービスをQwikster.comとして独立させる計画を中止したようだ。
10月25-29日に開催される第3回Doha Tribeca Film Festivalのアラブ・ドキュメンタリー部門で、ニック・ブルームフィールド(Nick Broomfield)が審査委員長を務めるようだ。また、ロビン・ライトらが劇映画部門の審査委員を務める模様。
米HBOのドラマシリーズ"Game of Thrones"(2011年-)で、ローズ・レスリー(Rose Leslie)がキャストに加わるようだ。
米FOXは、エリザベス・バンクス、マックス・ハンデルマン(Max Handelman)夫妻によるコメディドラマ企画"Dave's Dead"を獲得したようだ。
ブダペストで撮影中のマーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演"World War Z"で違法な武器が使用されているとして、ハンガリーのテロ対策本部は、撮影現場などから実使用可能な小火器計85丁を押収したらしい。
Human Rights Foundationは、10月5日に行われたチェチェン共和国ラムザン・カディロフ(Ramzan Kadyrov)大統領の誕生日パーティに出席したヒラリー・スワンク、ジャン=クロード・ヴァン・ダムを非難したようだ。
アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットは、Jolie-Pitt Foundationを通じて、ソマリアの人道団体Humanitarian Initiative Just Relief Aidに34万ドルを寄付したようだ。
10月20日に開幕する第15回ハリウッド映画祭(Hollywood Film Festival)で、キャリー・マリガンに助演女優賞が贈られるようだ。
スウェーデン人監督のDaniel Lind Lagerlofが、カミラ・レックバリ(Camilla Lackberg)の小説"Fjallbacka Murders"映画化のためのロケハンから戻らず、行方不明になっているらしい。
ヒュー・ジャックマンは、ジェイムズ・マンゴールド監督による新作"The Wolverine"について、R指定版とPG-13指定版の2つのバージョンを撮ることも検討している、と語ったようだ。
マンディ・パティンキンは、もし「プリンセス・ブライド・ストーリー」("The Princess Bride",1987年)がリメイクされるなら「僕が死んでからにして欲しい」と語ったようだ。
米Lifetimeは、アレクサ・ヴェガ主演による新作TV映画"The Pregnancy Project"の製作にゴーサインを出したようだ。
イラン人女優のマルジエ・ワファメール(Marzieh Vafamehr)に対し、オーストラリア映画「私のテヘラン」("My Tehran For Sale",2009年)に出演した際にマグナエ(頭巾)を付けていなかったとして、ムチ打ち90回と禁錮1年の判決が下されたようだ。
Summit Entertainmentは、ノルウェーの作家ジョー・ネスボ(Jo Nesbo)の小説"Headhunters"の英語での映画化権を獲得したようだ。
米映画監督組合(Directors Guild of America)による第8回Directors Guild of America Honorsが、10月13日にニューヨークで開催されるようだ。リチャード・ブレイザー(Richard Belzer)が司会、メリル・ストリープ、ヘレン・ミレン、スティーヴン・ソダーバーグ、マーティン・スコセッシらがプレゼンターを務めるらしい。
Universal Picturesは、「ベストマン」("The Best Man",1999年)の続編を製作するようだ。マルコム・D・リーが再び脚本・監督を手がける模様。
開催中の第49回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)で、ブライアン・セルズニック(Brian Selznick)の児童書「ユゴーの不思議な発明」("The Invention of Hugo Cabret")に基づく、マーティン・スコセッシ監督の新作"Hugo"がサプライズ作品として上映されるようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督の新作"The Avengers"からの最新映像が、"Entertainment Tonight"で放送されたようだ。
ロベルト・シュヴェンケ監督、ライアン・レイノルズ、ジェフ・ブリッジス、ケヴィン・ベーコン、メアリー=ルイーズ・パーカー共演の新作"R.I.P.D."の撮影現場からの写真と映像が公開されたようだ。
ジュリー・アン・ロビンソン(Julie Ann Robinson)監督、キャサリン・ハイグル主演の新作"One for the Money"からの写真が公開されたようだ。
ブレット・ラトナー監督、ベン・スティラー、エディ・マーフィ共演"Tower Heist"のバス停用ポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督、ルーニー・マーラ、ダニエル・クレイグ共演「ドラゴン・タトゥーの女」("The Girl with the Dragon Tattoo")の新たなバイラルサイトcomesforthinthethaw.comがオープンしたようだ。
Magnet Releasingは、マイケル・A・ニックルズ(Michael A. Nickles)監督、クリスチャン・スレイター主演の新作ホラー"Playback"の米国内配給権を獲得したようだ。
ギャビー・デラル監督、トーマス・デッカー、リン・コリンズ、ジェレミー・ピヴェン共演"Angels Crest"の予告編が公開されたようだ。
  10/12
中村芝翫の告別式が12日都内の自宅で営まれ、片岡仁左衛門、扇千景、中村勘三郎、中村橋之助、冨司純子、小林麻央ら400人が弔問に訪れたようだ。
角川グループホールディングスは12日、出版社のメディアファクトリーを80億円で買収し、小会社化すると発表したようだ。
三池崇史監督「一命」の特別試写会が12日都内で行われ、琴奨菊が出席したようだ。
「無言歌」のワン・ビン監督が来日、12日都内で会見したようだ。
「MADE IN JAPAN こらッ!」(高橋伴明監督)上映中の渋谷ユーロスペースで11日、柄本明と高橋監督、大西礼芳らによるトークショーが行われたようだ。
ジャック・リベット(Jacques Rivette)監督「修道女」("La religieuse",1966年)が、ギョーム・ニクルー(Guillaume Nicloux)監督、ポーリーヌ・エティエンヌ(Pauline Etienne)、ルイーズ・ブルゴワン、イザベル・ユペール共演で再映画化されるようだ。
国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の親善大使を務めるアンジェリーナ・ジョリーが11日、リビアを訪問したようだ。
開催中の第16回釜山国際映画祭で11日行われたトークイベントに、「ハラがコレなんで」の石井裕也監督、仲里依紗、石橋凌が出席したようだ。
河崎実監督、片山陽加、野呂佳代、浅倉結希、小桃音まい、伊倉愛美、高城樹衣、山本麻貴、阿衣華、巴奎依ら共演の新作「地球防衛ガールズP9」が、11月26日からシネクイントで2週間限定レイトショー公開されるようだ。
梶野竜太郎監督「魚介類 山岡マイコ」の完成記者会見が12日、池袋サンシャイン水族館で行われ、佐武宇綺、高見こころ、加藤沙耶香らが出席したようだ。
鶴田法男監督、志田未来、川口春奈共演のホラー「POV〜呪われたフィルム〜」が、2012年2月18日から公開されるようだ。
若松孝二監督は、船戸与一の小説「海燕ホテル・ブルー」を、地曵豪、片山瞳、ARATA、大西信満らの共演で映画化するようだ。すでに製作に入っている模様。
「スパルタの海」(西河克己監督,1983年)公開記念トークショーが11日、阿佐ヶ谷ロフトAで行われ、戸塚ヨットスクールの戸塚宏校長が出席したようだ。
及川拓郎監督「シャッフル」の試写会が11日都内で行われ、金子ノブアキらが出席したようだ。
ザヴィエ・ジャン監督"The Divide"の予告編が公開されたようだ。
Swedish Film Instituteは、デンマークの画家Marie Kroyer(1867-1940)を描くビレ・アウグスト監督の新作"The Passion of Marie"に、製作資金として22万6000ドルを提供するようだ。
Monterey Mediaは、ファムケ・ヤンセン脚本・監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ビル・プルマン、マーシア・クロス共演"Bringing Up Bobby"の北米配給権を獲得したようだ。
Screen Media Filmsは、トーマス・ジョンストン(Thomas Johnston)監督"Fifty-nothing"の配給権を獲得、"About Fifty"のタイトルで11月から劇場公開するようだ。
12月2日に開幕する第11回マラケシュ国際映画祭(Festival international du film de Marrakech)で、エミール・クストリッツァが審査委員長を務めるようだ。
ドイツのInstinctive Filmは、北米部門の事務所をロサンゼルスに設置するようだ。
ジャニーン・ガラファロは、Adult Swimの実写コメディドラマ"Delocated"(2009年-)に出演するようだ。
Sundance Selectsは、ジュリア・ロクテフ(Julia Loktev)監督、ガエル・ガルシア・ベルナル主演"The Loneliest Planet"の北米配給権を獲得したようだ。
スティーヴ・マックイーン(Steve McQueen)監督、キウェテル・イジョフォー主演の新作"Twelve Years a Slave"で、マイケル・ファスベンダーがキャストに加わったようだ。
Universal Picturesは、ブライアン・エドワード・ヒル(Bryan Edward Hill)によるオリジナル脚本"Gone"を獲得したようだ。
米NBCは、デヴィッド・アークエットとコートニー・コックスによるドラマ企画を獲得したようだ。
キム・ジウン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演による新作西部劇"The Last Stand"で、エドゥアルド・ノリエガがキャストに加わったようだ。
ルイス・マンドーキは、作家ケネス・グレアム(Kenneth Grahame,1859-1932)の実話に基づく"Banking on Mr. Toad"で、当初予定のブルース・ベレスフォードに代わって監督を務めるようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー・ロサンゼルス(British Academy of Film and Television Arts Los Angeles)は、Britannia Awardの名称をCubby Broccoli Britannia Awardへと変更するようだ。変更後の第1回受賞者はジョン・ラセターに決まった模様。
バルセロナのCine de GarajeはEscandalo Filmsと提携、ブラジル人Andre Cruz Shirawaの映画監督デビュー作"Chronicle Beyond the Border"を共同で製作するようだ。
スペインのオンライン映像配信サービスWuaki.tvは、Warner Bros.、Walt Disney、Sony、Paramountとライセンス契約を締結、11月から映画・TV番組1000タイトルの販売・レンタルを開始するようだ。
Asia Pacific Screen Awardsのノミネーションが発表され、アスガー・ファルハディ監督"Jodaeiye Nader az Simin"(Nader and Simin, a Separation)とヌリ・ビルゲ・ジェイラン(Nuri Bilge Ceylan)監督"Bir zamanlar Anadolu'da"(Once Upon A Time In Anatolia)が各4部門で候補に挙がったようだ。桃井かおりが審査員を務めるらしい。
英国の人気舞台女優・歌手ローラ・ミッシェル・ケリー(Laura Michelle Kelly)の主演によるミュージカル映画"Goddess"がオーストラリアで製作中らしい。Ealing Metro Internationalが世界販売権を獲得したようだ。
Rain(ピ)が11日、兵役のため入隊したようだ。
米視覚効果協会(Visual Effects Society)は、ダグラス・トランブル(Douglas Trumbull)にGeorges Melies Awardを贈るようだ。
米Lifetimeは、「マグノリアの花たち」("Steel Magnolias",1989年)に基づくTV映画を企画しているようだ。クレイグ・ザダン(Craig Zadan)とニール・メロン(Neil Meron)によるStoryline Entertainmentが製作を手掛けるらしい。
ペニー・マーシャルの自叙伝"My Mother Is Nuts"が、来年秋に出版されるようだ。
スティーグ・ラーソン(Stieg Larsson,1954-2004)の小説「ミレニアム」三部作がグラフィックノベル化、DC Entertainmentから来年発売されるらしい。
10月12日に開幕する第55回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)で、Screen Talkイベントにウディ・ハレルソンが参加するようだ。オーレン・ムーヴァーマン(Oren Moverman)監督の新作"Rampart"について語るらしい。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演「バイオハザード」シリーズ第5弾"Resident Evil: Retribution"撮影中のトロントのスタジオでステージが崩れ、ゾンビ役の俳優ら16人が負傷、病院に運ばれたらしい。
トリ・スペリング(Tori Spelling)は、第3子となる女の子を出産したようだ。
ゾーイー・デシャネル主演による米FOXのコメディドラマ"New Girl"(2011年-)で、レイチェル・ハリス(Rachael Harris)のゲスト出演が決まったようだ。
Warner Bros.は、数学者アラン・チューリング(Alan Turing,1912-1954)を描くグレアム・ムーア(Graham Moore)の脚本"The Imitation Game"を獲得、レオナルド・ディカプリオの主演で映画化するようだ。
ドン・スカーディノ(Don Scardino)監督、スティーヴ・カレル主演の新作コメディ"Burt Wonderstone"で、ジム・キャリーが出演交渉中らしい。
クエンティン・タランティーノ監督、ジェイミー・フォックス、レオナルド・ディカプリオ、サミュエル・L・ジャクソン、クリストフ・ヴァルツ共演の新作マカロニウェスタン"Django Unchained"で、ドン・ジョンソンが出演交渉に入っている模様。
米Audience Researchによると、デジタルビデオレコーダー利用者の約20%が「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」("The Three Musketeers")のCMをスキップ、一方「長ぐつをはいたネコ」("Puss in Boots")のCMスキップは11.7%だったようだ。
10月13-17日に開催される第19回ハンプトンズ国際映画祭(Hamptons International Film Festival)で、サイモン・カーティス(Simon Curtis)監督、エディ・レッドメイン、ミシェル・ウィリアムズ共演"My Week with Marilyn"の上映が決まったようだ。
アダム・マッケイは、米国の教育システムを題材にしたジェイソン・ポロック(Jason Pollock)監督のドキュメンタリー映画をプロデュースするようだ。
Sony Pictures Classicsは、ジョナサン・デミ監督によるニール・ヤング(Neil Young)のコンサートフィルム"Neil Young Journeys"の世界販売権を獲得したようだ。
Millennium Entertainmentは、フアン・カルロス・フレスナディージョ監督、クライヴ・オーウェン主演"Intruders"の北米配給権を獲得したようだ。
ピアニストのリベラーチェ(Liberace,1919-1987)を描く、スティーヴン・ソダーバーグ監督、マイケル・ダグラス、マット・デイモンの新作"Behind the Candelabra"は、HBO FilmsによるTV映画として製作されるようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」("The Adventures of Tintin: The Secret of the Unicorn")からの最新映像が公開されたようだ。
"The Expendables 2"で共演するシルヴェスタ・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー、ブルース・ウィリスの写真が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムス共演による「スーパーマン」の再映画化"Man of Steel"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ハヴィエル・バルデムは、サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による007シリーズ第23作で悪役を演じることを認めたようだ。
「バイオハザード」シリーズ第5弾"Resident Evil: Retribution"に、リー・ビンビンが出演するようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督、ロバート・ダウニーJr.、クリス・エヴァンス、マーク・ラファロ、クリス・ヘムズワース、スカーレット・ヨハンソン、ジェレミー・レナー、ステラン・スカルスガルド、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作"The Avengers"の予告編が公開されたようだ。
クレア・メスード(Claire Messud)の小説「ニューヨーク・チルドレン」("The Emperor's Children")のリチャード・ギア、キーラ・ナイトレイ共演による映画化企画で、監督予定だったノア・バームバックが降板、代わってスコット・クーパーが監督を務めるようだ。レイチェル・マクアダムス、エマ・トンプソンの共演も決まった模様。
  10/13
講談社は、真島ヒロ「FAIRY TAIL」と諫山創「進撃の巨人」を映画化、それぞれ2012年8月18日、2013年秋に公開すると発表したようだ。
月川翔監督「cheerfu11y」先行プレミア上映会が12日都内で行われ、吉川友、早見あかりらが出席したようだ。
「カサブランカ」("Casablanca",1942年)の市民ボランティアによる吹き替え版を制作中の島根県松江市のNPO法人バリアフリー・シネマ&ライフ・ネットワークは、名台詞「君の瞳に乾杯」(Here's looking at you,kid)の新訳を公募しているらしい。
「上海バンスキング」(深作欣二監督,1984年)の原作や「象のいない動物園」(前田庸生監督,1982年)などの脚本も手掛けた、劇作家の斎藤憐さんが12日亡くなった(70歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジョン・ファヴロウ監督、ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード共演「カウボーイ&エイリアン」("Cowboys & Aliens",2011年)のPRイベントが13日都内で行われ、照英、熊田曜子が出席したようだ。
瀧本智行監督、渡辺謙主演の新作「はやぶさ 遥かなる帰還」の予告編が公開されたようだ。
内田けんじ監督の新作「鍵泥棒のメソッド」で、堺雅人、香川照之、広末涼子が共演するようだ。10月12日から撮影に入った模様。
米Appleは、iCloud上での映画のストリーム配信に向けて、ハリウッドのスタジオ各社と交渉に入っているらしい。
第84回アカデミー賞外国語映画部門にチェコ共和国がエントリーしている"Alois Nebel"は、長編アニメ部門へのエントリーも狙っているらしい。
リチャード・ギア愛蔵のギター100本超が11日、ニューヨークでにオークションにかけられ、総額約100万ドルで落札されたようだ。
リチャード・ディレロ(Richard DiLello)の著書「ビートルズ神話を剥ぐ」("The Longest Cocktail Party")の映画化で、マイケル・ウィンターボトムが監督に起用されたようだ。
「月光ノ仮面」(板尾創路監督)の予告編に「板尾係長」が登場するらしい。梅田ブルク7など全国35館で15日から上映されるようだ。
12月9日より上演の舞台「8人の女たち」の制作発表が13日都内で行われ、浅野温子、荻野目慶子、加賀まりこ、大地真央、戸田恵子、マイコ、牧瀬里穂、南沢奈央らが出席したようだ。
ミラ・ジョヴォヴィッチは、「バイオハザード」シリーズ第5弾"Resident Evil: Retribution"撮影中に負傷し入院中の女性を見舞ったようだ。
佐野智樹監督、梶裕貴、羽多野渉共演の新作「神☆ヴォイス〜THE VOICE MAKES A MIRACLE〜」で、キートン山田、千葉繁、羽佐間道夫、小山力也、山寺宏一と共に、野沢雅子、滝沢ロコが特別出演するようだ。
山形国際ドキュメンタリー映画祭2011で12日、市民賞とコミュニティシネマ賞を受賞した「イラン式料理本」("Iranian Cookbook",2010年)のモハマド・シルワーニ(Mohammad Shirvani)監督が緊急会見を行い、イラン政府の圧力により映画製作活動を休止すると発表したようだ。
ビデオゲーム「デッドライジング 2 オフ・ザ・レコード」発売記念前夜祭が12日都内で行われ、鈴木規史、鹿谷弥生、SABU監督が出席したようだ。
ナディア・コマネチ(Nadia Comaneci)が12日、フジテレビで放送の「世界体操東京2011」でコメンテーター務めるため来日、ビートたけしと初対面したようだ。
映画 怪物くん「映画 怪物くん」完成披露舞台挨拶が13日都内で行われ、大野智、松岡昌宏、八嶋智人、稲森いずみらが出席したようだ。
チェ・ホンマンは、13日に都内で行われる「映画 怪物くん」(中村義洋監督)完成披露試写会を欠席するようだ。
ジャッキー・チェン主演「1911」("1911",2011年)の日本語吹き替え版で、中川翔子が声優を務めるようだ。
田ア竜太監督「サルベージ・マイス」の完成披露試写会が12日、広島バルト11で行われ、長野じゅりあらが出席したようだ。
マイク・マッコイ(Mike McCoy)、スコット・ウォー(Scott Waugh)監督"Act of Valor"の予告編が公開されたようだ。
ロドリゴ・ガルシア監督、グレン・クローズ主演"Albert Nobbs"の予告編が公開されたようだ。
TrickCandle Productionsは中国Han Shi Groupと契約、今後3年間に3-5本の映画を製作するようだ。第1弾となるディーン・ロナルズ(Dean Ronalds)監督"Sprawl"は10月25日からロサンゼルスで撮影に入っている模様。
Disneyが製作の再開を決定した「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger",1949-1957年)の映画化は、ジョニー・デップら主要キャストの出演料が20%カットされるほか、Bruckheimer Filmsが製作費の超過分を支払うことになったらしい。
ダンテ・アリオラ(Dante Ariola)監督、コリン・ファース、エミリー・ブラント、クリスティン・リーマン共演の新作ダークコメディ"Arthur Newman, Golf Pro"で、アン・ヘッシュがキャストに加わったようだ。
MV・CM監督のマーカス・ブランダー(Markus Blunder)による新作"Autumn Blood"で、ピーター・ストーメア、ソフィ・ロウ(Sophie Lowe)、サムリ・ヴァウラモ(Samuli Vauramo)、グスタフ・スカルスガルド(Gustaf Skarsgard)らが共演するようだ。オーストリア・アルプスで撮影に入っている模様。
米Disneyは、DJケイシー・コナー(Casey Connor)の半生を映画化するようだ。
シャナ・ソシン(Shana Sosin)監督の新作"Free Ride"で、アンナ・パキンとカム・ジガンデイが共演するようだ。
Universalは、ブレット・ラトナー監督、ベン・スティラー、エディ・マーフィ共演"Tower Heist"の劇場公開3週間後からのVOD配信を中止したようだ。
ロバート・イーガン(Robert Egan)、カート・ピッツァー(Kurt Pitzer)の小説に基づく米HBOの新作TV映画"Eating With the Enemy"で、パトリック・M・ヒーリー(Patrick M. Healy)が脚本に起用されたようだ。
10月20日に開幕する第15回ハリウッド映画祭(Hollywood Film Festival)で、アレクサンダー・ペイン監督"The Descendants"に主演したジョージ・クルーニーにHollywood Actor Awardが贈られるようだ。
欧州議会(European Parliament)による今年のLux Film Prizeは、アティナ・ラシェル・ツァンガリ(Athina Rachel Tsangari)監督"Attenberg"、ロベール・ゲディギャン(Robert Guediguian)監督"Les neiges du Kilimandjaro"(The Snows of Kilimanjaro)、ルーベン・エステルンド(Ruben Ostlund)監督"Play"の3作品が最終候補に挙がっている模様。
ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)の小説"Not a Star"が、イタリアのルーチョ・ペッレグリーニ(Lucio Pellegrini)の監督で映画化されるようだ。セルジオ・カステリットの息子ピエトロ・カステリット(Pietro Castellitto)が出演するらしい。
New Selectは、ジャウマ・バラゲロ監督"Sleep Tight"の日本での配給権を獲得したようだ。
11月8-19日開催のToronto Reel Asian International Film Festivalで、デレク・ツァン、ジミー・ワン監督"Lover's Discourse"がオープニング、リー・ユー監督"Budda Mountain"がクロージング上映されるようだ。
アントニオ・バンデラス、メラニー・グリフィス夫妻はエヴァ・ロンゴリアと共同で、オバマ大統領のための資金調達パーティを10月24日に自宅で催すようだ。
第55回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)が12日、フェルナンド・メイレレス監督、アンソニー・ホプキンス、レイチェル・ワイズ、ジュード・ロウ、ベン・フォスター共演"360"の上映で開幕したようだ。
Harper's Bazaar誌は、「タクシー・ドライバー」("Taxi Driver",1976年)の1シーンをクロエ・グレイス・モレッツとキアヌ・リーヴスで再現した写真を掲載したようだ。
TorrentFreakは「海賊版ダウンロードが最も多かったハリウッド映画」を発表、「アバター」("Avatar",2009年)が21万回でトップ、「ダークナイト」("The Dark Knight",2008年)と「トランスフォーマー」("Transformers",2007年)が19万回で2位となったようだ。
第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーン(Abraham Lincoln,1861-1865)を描くスティーヴン・スピルバーグ監督、ダニエル・デイ=ルイス主演の新作"Lincoln"で、Participant MediaがDreamWorksとの共同出資を決めたようだ。
米CWは、サラ・ミシェル・ゲラー主演の新作ドラマシリーズ"Ringer"のフルシーズン放送を決定したようだ。
米ABCは、"Castle"(2009年-)を手がけるアレクシ・ホーリー(Alexi Hawley)のドラマ企画"In Like Fin"を獲得したようだ。ウォーレン・リトルフィールド(Warren Littlefield)が制作総指揮を務める模様。
サミュエル・L・ジャクソンがツイッターを始めたようだ。 @samuelljackson
スカーレット・ヨハンソンらの携帯電話をハッキングし画像を流出させたとして、FBIは容疑者の男性を逮捕したようだ。
ジャレッド・パダレッキ、ジュヌヴィエーヴ・コルテーゼ(Genevieve Cortese)の来年、第1子が誕生するようだ。
10月29日より公開のドキュメンタリー映画「ちづる」の試写会が12日、都内の立教大学で行われ、監督の赤崎正和らが出席したようだ。
「長ぐつをはいたネコ」("Puss in Boots")のネコ限定プレミアがハリウッドで開催され、アントニオ・バンデラスが出席したようだ。
Nickelodeonで22日放送の"Fred 2: Night of the Living Fred"のメイキング映像が公開されたようだ。
トム・ハンクスの息子Chet Hazeによる初のミュージックビデオ"Hollywood"が公開されたようだ。
TVアニメシリーズ「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」("Star Wars: The Clone Wars",2008年-)で来年春、ダース・モールが復活するらしい。
The Weinstein Companyは、サイモン・カーティス(Simon Curtis)監督、ミシェル・ウィリアムズ、ケネス・ブラナー、ローレンス・オリヴィエ、ダグレイ・スコット、エディ・レッドメインら共演の新作"My Week with Marilyn"の米国公開日を、当初予定の11月4日から同月23日に延期したようだ。
第84回アカデミー賞外国語映画部門には、最終的に63作品がエントリーしたようだ。
米Lifetimeは、1960-70年代ロサンゼルスでの音楽・映画シーンを描く新作ドラマ"Cinnamon Girl"を、レネー・ゼルウィガーと共同で製作するようだ。
米FXは、地下ギャンブルの世界を描くTVドラマ企画"Raising Blind"を獲得したようだ。ヴィン・ディーゼルがプロデュースで参加する模様。
20th Century Foxは、「96時間」("Taken",2008年)の続編の全米公開日を2012年10月5日、「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」("Percy Jackson & The Olympians: The Lightning Thief",2010年)の続編"Percy Jackson: Sea of Monsters"を2013年3月27日に設定したようだ。
20th Century Foxは、「ダイ・ハード」シリーズ第5弾"A Good Day To Die Hard"の全米公開日を、2013年2月14日に設定したようだ。
20th Century Foxは、英BBCのドラマシリーズ"Rentaghost"(1976-1984年)の権利を獲得、「ナイト ミュージアム」("Night at the Museum",2006年)のベン・スティラー主演、トーマス・レノン、ロバート・ベン・ガラント脚本で映画化するようだ。
National Amusementsは、ブレット・ラトナー監督、ベン・スティラー、エディ・マーフィ共演"Tower Heist"の劇場公開開始3週間後のVOD配信について、反対を表明したようだ。
ジョニー・デップとグレアム・キング(Graham King)は、The Hollywood Reporterの創設者ウィリアム・ウィルカーソン(William Wilkerson,1890-1962)を描くLifetimeのドラマシリーズをプロデュースするようだ。
米TNTの新作ドラマ"Scent Of The Missing"で、トリシア・エルファー(Tricia Helfer)、ジェラルド・マクレイニー(Gerald McRaney)の共演が決まったようだ。
「ロボコップ」("RoboCop",1987年)の再映画化企画で、ダーレン・アロノフスキーに代わって監督を務めることになったジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)は「アロノフスキーの脚本は読んでいない。彼は偉大な監督だが、自分のロボコップを撮りたい」と語ったようだ。
ハンター・S・トンプソン(Hunter S. Thompson,1937-2005)の自伝的小説に基づく、ブルース・ロビンソン監督、ジョニー・デップ主演の新作"The Rum Diary"の写真と映像が公開されたようだ。
「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」("Sherlock Holmes: A Game of Shadows")の英国版バナーが公開されたようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1")の最新TVスポットが公開されたようだ。
「アメリカン・パイ」("American Pie")シリーズ劇場版最新作"American Reunion"からの写真が公開されたようだ。
ニコール・キッドマン、ニコラス・ケイジ共演"Trespass"を手がけたジョエル・シュマッカー監督とのインタビュー映像が公開されたようだ。
  10/14
「その後の仁義なき戦い」(工藤栄一監督,1979年)、「逃がれの街」(工藤栄一監督,1983年)などの音楽も手掛けた、ロック歌手の柳ジョージさんが日亡くなった(63歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ヒュー・ジャックマンは12日、コーヒーブランドLaughing Manを立ち上げたと発表したようだ。売上は全額寄付するらしい。
松居大悟監督、松田翔太主演の新作「アフロ田中」で、鶴が主題歌「夜を越えて」を歌うようだ。
原田眞人監督、役所広司、樹木希林、宮崎あおい共演の新作「わが母の記」のポスターが公開されたようだ。
渡辺琢監督「クロサワ映画2011 笑いにできない恋がある」のプレミア上映が13日都内で行われ、黒沢かずこ、コン・テユ、椿鬼奴、光浦靖子、大久保佳代子、イ・テガンらが出席したようだ。
ロマン・デュリス、ヴァネッサ・パラディ共演「ハートブレイカー」("L'arnacoeur",2010年)のトークイベントが14日都内で行われ、八木真澄が出席したようだ。
アレックス・ステイプルトン(Alex Stapleton)監督のドキュメンタリー映画「コーマン帝国」("Corman's World: Exploits of a Hollywood Rebel",2011年)の第24回東京国際映画祭での上映に合わせロジャー・コーマンが来日、舞台挨拶に立つようだ。2012年春の劇場公開も決まった模様。
ブルース・ロビンソン監督の新作"The Rum Diary"のサントラは、主演ジョニー・デップの製作会社Infinitum Nihilからリリース、Johnny Depp Bandも参加しているようだ。
ミュージカル「ロッキー・ホラー・ショー」("The Rocky Horror Show")が、いのうえひでのり演出、古田新太主演で12月9日から上演されるようだ。
開催中の第16回釜山国際映画祭で12日、「ハラがコレなんで」が上映され、仲里依紗、石橋凌、石井裕也監督が出席したようだ。
「スターシップ・トゥルーパーズ」("Starship Troopers",1997年)シリーズ初の劇場CGアニメ映画"Starship Troopers: Invasion"で、荒牧伸志が監督に起用されたようだ。来年夏に全米公開される模様。
瀬々敬久監督「アントキノイノチ」が、開催中の第16回釜山国際映画祭で上映され、岡田将生らが出席したようだ。
窪岡俊之監督「ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵」の公開日は、2012年2月4日に設定されたようだ。特典付き劇場前売鑑賞券が10月29日から発売される模様。
ジェイムズ・ボビン(James Bobin)監督、ジェイソン・シーゲル、エイミー・アダムス共演の新作"The Muppets"の最新予告編が公開されたようだ。
Warner Bros.は、ジェイムズ・アーウィン(James Erwin)の脚本企画"Rome, Sweet Rome"を獲得したようだ。
「ダイ・ハード」シリーズ第5弾"A Good Day To Die Hard"は、ブルース・ウィリスが演じてきたジョン・マクレーンの息子、ジョン・マクレーンJr.が主人公になるらしい。
第5回Abu Dhabi Film Festivalが13日、フィリップ・ファラルドー(Philippe Falardeau)監督"Monsieur Lazhar"の上映で開幕したようだ。
ギジェルモ・アリアガは、短編オムニバス映画"The Heartbeat of the World"をプロデュースするようだ。アリアガのほか、エミール・クストリッツァ、ミーラー・ナーイル、ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)、バフマン・ゴバディ、中田秀夫らが監督として参加する模様。
マリオン・レイン(Marion Laine)監督の新作ロマンス"A Monkey on my Shoulder"で、エドガー・ラミレスとジュリエット・ビノシュが共演するようだ。
Huluの売却は中止となったようだ。
Brooklyn Academy of Musicは来年春のラインナップとして、ハロルド・ピンター(Harold Pinter,1930-2008)作、ジョナサン・プライス主演「管理人」("The Caretaker")、サム・メンデス演出、ケヴィン・スペイシー主演「リチャード三世」("Richard III")などを上演するようだ。
「鮮血の美学」("The Last House on the Left",1972年)、「スイス・コネクション」("The Swiss Conspiracy",1976年)、「怪人スワンプ・シング/影のヒーロー」("Swamp Thing",1982年)、「ゾディアックキラー」("Zodiac Killer",2005年)、「スマッシュ・カット」("Smash Cut",2009年)などの映画で俳優としても活躍した、ミュージシャンのデヴィッド・ヘス(David Hess)さんが8日亡くなった(69歳)。ご冥福をお祈りいたします。
11月3日に開幕する第25回AFI Festで贈られる第1回New Auteurs Critics Prizeで、クリスチャン・ヒメネス(Cristian Jimenez)監督"Bonsai"、ジュリア・ロクテフ(Julia Loktev)監督"The Loneliest Planet"、マルクス・シュラインツアー(Markus Schleinzer)監督"Michael"が候補に挙がっているようだ。
米Disney Channelは、音楽ドラマ"Zombies and Cheerleaders"パイロット版の制作にゴーサインを出したようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")で、ロブ・ブラウンがキャストに加わったようだ。
ジョージ・ウォレス(George Wallace)、ドン・キース(Don Keith)の小説"Firing Point"に基づくアントワン・フークア監督の新作"Hunter Killer"で、ジェラルド・バトラーが出演交渉中らしい。
ロサンゼルスのHatcheryとニューヨークのJane Startz Productionsは共同で、L・A・ウェザリー(L.A. Weatherly)の小説"Angel"3部作の映画化についてオプションを獲得したようだ。
LEGOは、Lego DC Universe Super Heroesシリーズとして、バットマン、スーパーマン、ワンダーウーマン、ジョーカー、レックス・ルーサーなどのミニフィグを来年1月から順次発売するようだ。
10月27日に開幕する第6回ローマ映画祭(Rome Film Festival)で、キム・ギドク製作・脚本、チョン・ジェホン監督、ユン・ゲサン主演「豊山犬」("Poongsan")が上映されるようだ。
Zazie Filmsは、2009年ギリシャ公開のゾンビ映画"To kako: Stin epohi ton iroon"(Evil: In the Time of Heroes)の日本での配給権を獲得したようだ。
天映娯樂有限公司(Celestial Pictures)の有料TV部門、天映頻道(Celestial Movies)は、3D映画のオンデマンドサービスを開始、第1弾として「3D肉蒲団之極楽宝鑑」("3D Sex and Zen: Extreme Ecstasy",2011年)などを配信するようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ロザムンド・パイク、リチャード・ジェンキンス、ロバート・デュヴァル、ヴェルナー・ヘルツォーク共演の新作"One Shot"で、ジョシュ・ヘルマン(Josh Helman)がキャストに加わったようだ。
TVシリーズ版「トランスポーター」("Transporter")の制作が、主演クリス・ヴァンス(Chris Vance)負傷のため中断しているようだ。
リーアム・ニーソン主演「96時間」("Taken",2008年)の続編で、ラデ・シェルベッジアが悪役に起用されたようだ。
「バットマン・フォーエヴァー」("Batman Forever",1995年)、「バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲」("Batman & Robin",1997年)を手掛けたジョエル・シュマッカー監督は「続編はやらないという自分のルールを破ってしまった。好きな作品ではないが、キャストには誇りを持っている。私にとって、ヴァル・キルマーは最高のバットマンだ」とコメントしたようだ。
米AMCは、トニー・スコット、リドリー・スコットと共同で、ダイヤモンド取引の世界を描くTVドラマを企画中らしい。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第84回アカデミー賞外国語映画部門エントリー作品63本のリストを発表したようだ。
Artificial Eyeは、マイケル・ウィンターボトム監督、フリーダ・ピント主演"Trishna"の英国およびアイルランドでの配給権を獲得したようだ。
Paramountは、モーガン・ユルゲンソン(Morgan Jurgenson)、デヴィッド・ダニエルズ(David Daniels)によるSF脚本企画"Hyperdrive"を獲得したようだ。
米NBCは、ライアン・マーフィとアリソン・アドラー(Allison Adler)によるコメディドラマ企画を獲得したようだ。
第84回アカデミー賞外国語映画部門に、マーク・エヴァンス(Marc Evans)監督によるスペイン語&ウェールズ語作品"Patagonia"が英国からエントリーしていたようだ。
米Disneyは、"The Lone Ranger"の全米公開日を、当初予定の2012年12月21日から2013年5月31日に、"Thor 2"を2013年夏から同年11月15日に変更、"Phineas and Ferb"を2013年7月26日に設定したようだ。
ダフネ・デュ・モーリア(Daphne du Maurier,1907-1989)の小説"The Scapegoat"が、チャールズ・スターリッジ脚本・監督、マシュー・リース、アイリーン・アトキンス共演で映画化されるようだ。
ホイットニー・ヒューストンは12日、アトランタで旅客機に乗った際、シートベルトの着用を拒んだため、降ろされそうになったらしい。
ダーレン・リン・バウズマン監督の新作ホラー"11-11-11"の最新予告編が公開されたようだ。
ヴィクター・サルヴァ監督、ローズ・マッゴーワン主演の新作"Rosewood Lane"の予告編が公開されたようだ。
ペドロ・アルモドヴァル監督"La piel que habito"(The Skin I Live In)に主演したアントニオ・バンデラスは「トロントで映画を観た後、ホテルで(妻の)メラニー・グリフィスに『この3ヶ月あなたの様子がおかしかった理由が分かったわ』と言われたよ」と語ったようだ。
「アメリカン・パイ」("American Pie")シリーズ劇場版最新作"American Reunion"の予告編が公開されたようだ。
「アルビン 歌うシマリス3兄弟」シリーズ第3弾"Alvin and the Chipmunks: Chipwrecked!"の最新予告編が公開されたようだ。
Hasbroは、"The Avengers"、「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")、「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」("Star Wars: Episode VI - Return of the Jedi")のフィギュアなどを来年発売するようだ。
Universal Picturesの新作"Crime of the Century"で、CM監督のダン・トラクテンバーグ(Dan Trachtenberg)が監督に起用されたようだ。
1960年代のフォーク音楽シーンを描くジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督次回作"Inside Llewyn Davis"で、オスカー・アイザックが主演するようだ。
Universal Picturesは、クリス・モーガン(Chris Morgan)の脚本"Crime of the Century"を獲得したようだ。
ルイ・ルテリエ監督、マーク・ラファロ、ジェシー・アイゼンバーグ、ウディ・ハレルソン、モーガン・フリーマン、アイラ・フィッシャー共演の新作"Now You See Me"で、デイヴ・フランコがキャストに加わったようだ。
Warner Bros.は、ギレルモ・デル・トロ監督、チャーリー・ハナム、イドリス・エルバ、チャーリー・デイ、菊地凛子、マックス・マーティーニ(Max Martini)、ウィレム・デフォー、ロバート・カジンスキー(Robert Kazinsky)、クリフトン・コリンズJr.共演の新作"Pacific Rim"の米国公開日を、当初予定の2013年7月12日から5月10日に繰り上げたようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第84回アカデミー賞短編ドキュメンタリー部門のノミネート対象作品として、ルーシー・ウォーカー監督"The Tsunami and the Cherry Blossom"など8本を選んだようだ。
ウディ・アレン監督は、ローマを舞台にした次回作のタイトルを、"The Bop Decameron"から"Nero Fiddled"に変更したようだ。
米HBOは、「キッズ・オールライト」("The Kids Are All Right",2010年)をTVシリーズ化するようだ。リサ・チョロデンコがパイロット版の脚本を書く模様。
ParamountとIndian Paintbrushは、4月4日付The New Yorkerの記事に基づく新作"A Murder Foretold"の脚本に、クリス・テリオ(Chris Terrio)を起用したようだ。
パティ・ジェンキンスは、「マイティ・ソー」("Thor",2011年)の続編で監督を務めることを認めたようだ。
Warner Bros.は、アダム・ギブゴット(Adam Gibgot)の企画"The Accidental Genius"を獲得、ロバート・ダウニーJr.主演、Team Downey製作で映画化するようだ。
ボスニアでの人身売買を描いた、ラリーサ・コンドラキ(Larysa Kondracki)監督、レイチェル・ワイズ主演"The Whistleblower"(2011年)が10月14日、にニューヨークの国連本部で特別上映されるようだ。
スティーヴン・キングの小説「骨の袋」を全2話4時間でドラマ化する、米A&E Networkのミニシリーズ"Bag of Bones"の特報が公開されたようだ。
Netflixは、米CWと4年間のライセンス契約を締結したようだ。
Magnolia Picturesは、フェルナンド・メイレレス監督、アンソニー・ホプキンス、レイチェル・ワイズ、ジュード・ロウ、ベン・フォスター共演"360"の米国内配給権を獲得したようだ。
RGC Capital Marketsのアナリストは、第3四半期公開のハリウッド映画では唯一、「カウボーイ&エイリアン」("Cowboys & Aliens",2011年)の海外興収が伸び悩むと予想しているようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」の再映画化"Man of Steel"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ターセム・シン監督「インモータルズ -神々の戦い-」("Immortals")からの最新画像が公開されたようだ。
3D版「スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス」("Star Wars: Episode I - The Phantom Menace",1999年)のポスターが公開されたようだ。
Universal Studios Home Entertainmentは、「スコーピオン・キング」("The Scorpion King",2002年)シリーズ第3弾"The Scorpion King 3: Battle for Redemption"を、2012年1月17日にBlu-ray、DVD、デジタルダウンロードでリリースすると発表したようだ。
マックジー監督、リース・ウィザースプーン、クリス・パイン、トム・ハーディ共演の新作ロマンチックコメディ"This Means War"の予告編が公開されたようだ。
  10/15
第16回釜山国際映画祭で14日、「わが母の記」がクロージング上映され、原田眞人監督が会見したようだ。
「GANTZ PERFECT ANSWER」(佐藤信介監督,2011年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが14日都内で行われ、本郷奏多らが出席したようだ。
スティーヴ・マックイーン(Steve McQueen)監督、マイケル・ファスベンダー、キャリー・マリガン共演の新作"Shame"の予告編が公開されたようだ。
ガス・ヴァン・サント監督、ミア・ワシコウスカ、ヘンリー・ホッパー(Henry Hopper)、加瀬亮共演「永遠の僕たち」("Restless")の予告編が公開されたようだ。
「トップガン」("Top Gun",1986年)の続編企画で、「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")を手がけたアシュリー・エドワード・ミラー(Ashley Edward Miller)、ザック・ステンツ(Zack Stentz)が脚本に起用されるようだ。
Time Warner Cableは、今月米国公開のジョエル・シュマッカー監督、ニコール・キッドマン、ニコラス・ケイジ共演"Trespass"とJ・C・チャンダー(J.C. Chandor)監督、ザカリー・クイント、ケヴィン・スペイシー共演"Margin Call"を、劇場公開と同時にVOD配信するようだ。
コリン・エグレスフィールド(Colin Egglesfield)、スチュアート・タウンゼント、カタリーナ・サンディノ・モレノ、バイロン・マン、ゲイリー・ダニエルズは、Corrado Jay Boccia脚本・監督の新作アクション・スリラー"Stranger in Paradise"で共演するようだ。タイで製作に入っている模様。
「恋するパリジェンヌ」("The Art of Love",1965年)、「ドリトル先生不思議な旅」("Doctor Dolittle",1967年)、「シカゴ・シカゴ/ボスをやっつけろ!」("Gaily, Gaily",1969年)、「ビリー・ホリディ物語/奇妙な果実」("Lady Sings the Blues",1972年)、「ファニー・レディ」("Funny Lady",1975年)などの作品を手がけた衣装デザイナーのレイ・アガーヤン(Ray Aghayan)さんが11日亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ブラジルのFilme Rio-Rio Film Commissionは、パリのIle de France Film Commissionと包括的パートナーシップ契約を結んだようだ。
Magnolia Picturesは、ギャビー・デラル監督、トーマス・デッカー、リン・コリンズ、ジェレミー・ピヴェン共演"Angels Crest"の米国内配給権を獲得したようだ。
Lemon Filmsはメキシコのプロレス団体AAA(Asistencia Asesoria y Administracion)と契約、レスラーを描く映画・TV番組を製作するようだ。
「チャップリンの殺人狂時代」("Monsieur Verdoux",1947年)、「地底戦車サイクロトラム」("Unknown World",1951年)などの作品に出演した、女優のマリリン・ナッシュ(Marilyn Nash)さんが6日亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
松竹は、アントニオ・トラショラス(Antonio Trashorras)監督のホラー映画"Callejon"(Blind Alley)の日本でのオールライツを獲得したようだ。
"Sin retorno"(No Return)でデビューしたアルゼンチンのMiguel Cohan監督次回作は、クラウディア・ピニェイロ(Claudia Pineiro)の最新小説"Betibu"の映画化になるようだ。
「クロウ-飛翔伝説-」("The Crow",1994年)の再映画化企画で、監督予定だったフアン・カルロス・フレスナディージョが降板したようだ。
第25回American Cinematheque Award授賞式が14日行われ、ロバート・ダウニーJr.が出席したようだ。メル・ギブソンがプレゼンターを務めたらしい。
Warner Bros.は、バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、キャリー・マリガン、ベン・アフレック共演の新作"The Great Gatsby"の全米公開日を2012年12月25日に設定したようだ。
Sony Pictures Classicsは、ジェフ・ニコルズ(Jeff Nichols)監督、マイケル・シャノン、ジェシカ・チャステイン共演"Take Shelter"の審査用DVDを、アカデミー賞投票会員向けに発送したようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1")のメイキング映像が公開されたようだ。
米NBCは、10月28日スタートの新作ドラマシリーズ"Grimm"について、フルシーズン放送を決定したようだ。
フランク・スポトニッツ(Frank Spotnitz)が手がけるBBCとCinemaxによる新作スパイスリラー・シリーズ"Nemesis"で、アダム・レイナー(Adam Rayner)がメリッサ・ジョージと共演するようだ。
11日にiTunesで配信がスタートしたジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督"The Avengers"の予告編は、24時間で1000万ダウンロードを超えたようだ。
マドンナ監督、ジェイムズ・ダーシー、ナタリー・ドーマー共演"W.E."の予告編が公開されたようだ。
米ABCは、ミンカ・ケリー、アニー・イロンゼ(Annie Ilonzeh)、レイチェル・テイラー共演による"Charlie's Angels"(2011年-)の打ち切りを決めたようだ。
第16回釜山国際映画祭の各賞が発表され、ユン・サンホ監督"The King of Pigs"が3部門を獲得したほか、井手洋子監督「ショージとタカオ」にBIFF Mecenat Award(ドキュメンタリー賞)が贈られたようだ。
10月20日開幕の第15回ハリウッド映画祭(Hollywood Film Festival)で、「マネーボール」("Moneyball")のベネット・ミラー監督にHollywood Director Awardが贈られるようだ。
第16回釜山国際映画祭に合わせて開催されたAsian Project Marketで、熊切和嘉監督の新作企画「私の男」("My Man")が2万ドルの賞金を獲得したようだ。
11月10日に開幕する第60回Internationales FilmFestival Mannheim-Heidelbergで、アンドレアス・ドレゼン(Andreas Dresen)監督にMaster of Cinema賞が贈られるようだ。
ジェイムズ・ワトキンス(James Watkins)監督、ダニエル・ラドクリフ主演の新作"The Woman in Black"の英国版予告編が公開されたようだ。
TVドラマシリーズ「ダラス」("Dallas",1978-1991年)の米TNTによる再ドラマ化に出演予定のラリー・ハグマン(Larry Hagman)が、がんと診断されたようだ。ドラマへは予定通り出演する意向らしい。
20th Century Foxは、「ピノキオ」の前日譚企画"The Three Misfortunes of Geppetto"を獲得、ショーン・レヴィの監督で映画化するようだ。
グレン・クローズ主演による米FXのTVシリーズ「ダメージ」("Damages",2007年-)の新シーズンで、ライアン・フィリップがレギュラー出演するようだ。
Warner Bros.は、ジョー・アヒアナ(Joe Ahearne)のタイトル未定の超自然スリラー脚本を獲得したようだ。
米NBCは、マンハッタンが本当の「宝島」だったという設定のジョン・グレン(John Glenn)脚本によるドラマ企画を獲得したようだ。
アンソニー・ヘミングウェイ(Anthony Hemingway)監督、キューバ・グッディングJr.、テレンス・ハワード、ブライアン・クランストン(Brian Cranston)、ネイト・パーカーら共演の新作"Red Tails"のポスターが公開されたようだ。
「パラノーマル・アクティビティ3」("Paranormal Activity 3")の"Tweet To See It First"キャンペーン結果が発表され、ニューヨーク、ロサンゼルス、トロント、ロンドン、サンパウロ、テルアビブ、メルボルンなど世界20都市での先行公開が決まったようだ。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督、クリス・ディアマントポロス(Chris Diamantopoulos)、ウィル・サッソ(Will Sasso)、ショーン・ヘイズ共演の新作"The Three Stooges"のティーザーポスターが公開されたようだ。
ゲイリー・マーシャル監督、ジェシカ・ビール、ジョン・ボン・ジョヴィ、アビゲイル・ブレスリン、ロバート・デ・ニーロ、ジョシュ・デュアメル、アシュトン・カッチャー、リア・ミシェル(Lea Michele)、サラ・ジェシカ・パーカー、ミシェル・ファイファー、ティル・シュヴァイガー、ソフィア・ヴェルガラ、シエナ・ミラー、セス・マイヤーズ、キャサリン・ハイグル、アリッサ・ミラノ、ハル・ベリー、リュダクリス共演の新作「ニューイヤーズ・イブ」("New Year's Eve")のポスターが公開されたようだ。
  10/16
村上堅司監督「ゾンビデオ」完成披露試写会が16日都内で行われ、鳥居みゆき、矢島舞美、中島早貴が出席したようだ。
キム・ヒョンジュンは15日来日し越谷市で行われたイベントに出席、その日のうちに帰国したらしい。
梶野竜太郎監督「魚介類 山岡マイコ」の先行上映イベントが16日都内で行われ、高見こころ、岡本信彦、吹原幸太、竹岡常吉、最所裕樹、増田赤カブトらが出席したようだ。
三池崇史監督「一命」が15日初日を迎え、瑛太、満島ひかりらが舞台挨拶に立ったようだ。
井口昇監督「電人ザボーガー」が15日初日を迎え、板尾創路、古原靖久、佐津川愛美らが舞台挨拶に立ったようだ。
「聯合艦隊司令長官 山本五十六」(成島出監督)がコミック化、11月16日創刊の集英社「グランドジャンプ」で連載されるらしい。
小松真弓監督「たまたま」が15日初日を迎え、蒼井優が舞台挨拶に立ったようだ。
椿光一監督「縁切り村〜デッド・エンド・サバイバル〜」上映中のワーナー・マイカル・シネマズ板橋で16日、藤江れいな、八神蓮、岡田真由香、山本早織、石川龍馬、高井美帆らが舞台挨拶に立ったようだ。
「アサシン」(小原剛監督)のイベントが15日、上映中のシネマート六本木で行われ、馬場良馬、杉原勇武、星名陽平らが出席したようだ。
金子修介監督「メサイア」が15日初日を迎え、井上正大、木ノ本嶺浩、陣内将、逢沢りな、加藤慶祐らが舞台挨拶に立ったようだ。
スティーヴン・セガールは、来年からテキサス州の国境警備隊員として勤務するようだ。
片嶋一貴監督「アジアの純真」が15日初日を迎え、韓英恵、笠井しげらが舞台挨拶に立ったようだ。
トラン・アン・ユン監督「ノルウェイの森」("Norwegian Wood",2010年)が、2012年1月に米国で劇場公開されるようだ。
第44回シッチェス・カタルーニャ国際映画祭(Festival Internacional de Cinema Fantastic de Catalunya)が閉幕、ケヴィン・スミス監督"Red State"が作品賞、「黄海」("The Yellow Sea")のナ・ホンジンが監督賞を受賞したほか、園子温監督「恋の罪」にFantastic Orbita賞が贈られたようだ。
クレイグ・ブリュワー(Craig Brewer)監督、ケニー・ウォーマルド(Kenny Wormald)、ジュリアン・ハフ共演"Footloose"が14日、全米3549館で封切られ、初日興収556万ドルを記録したようだ。2996館で公開されたマシーズ・ヴァン・ヘイニンゲンJr.(Matthijs van Heijningen Jr.)監督、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ジョエル・エジャートン共演"The Thing"は320万ドルでのスタートとなった模様。
15日行われたSpike TVによるScream Awards 2011授賞式で、Ulimate Villain賞をダース・べイダー卿が受賞、ジョージ・ルーカスがプレゼンターを務めたようだ。
第27回ワルシャワ映画祭(Warsaw Film Festival)の各賞が発表され、ヴォイテク・スマルゾフスキ(Wojciech Smarzowski)監督"Roza"(Rose)がグランプリ、"Another Silence"のサンティアゴ・アミゴレーナ(Santiago Amigorena)が監督賞を獲得したようだ。
ニッキー・リードとポール・マクドナルド(Paul McDonald)は、16日にマリブで挙式するようだ。
キャサリン・ベルは、夫のアダム・ビーソン(Adam Beason)と別居したようだ。
Cartoon Networkで11月11日スタートの"Green Lantern: The Animated Series"第1話のプレミアが、開催中のNew York Comic-Conで行われたようだ。
全世界興収2億1990万ドルとなったライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern",2011年)について、DC Comics CCOのジェフ・ジョンズ(Geoff Johns)は「そのキャラクタでもう1作と思っている。その時は再び実写になる。私が保証する」とコメントしたようだ。
Spike TVによるScream Awards 2011の18日放送を前に、Ultimate Scream賞、Best Fantasy Actor賞授賞式がニューヨークのリンカーン・センターで行われ、ダニエル・ラドクリフが出席したようだ。サミュエル・L・ジャクソンがプレゼンターを務めた模様。
「トワイライト・ゾーン」("The Twilight Zone",1959-1964年)のWarner Bros.による再映画化で、マット・リーヴスが監督に起用されたようだ。
ウィリアム・ブレント・ベル(William Brent Bell)監督による新作スリラー"The Devil Inside"のティーザーポスターが公開されたようだ。
  10/17
淡路恵子の喜寿を祝う「感謝の集い」が16日都内で行われ、石川さゆり、浅田美代子、デヴィ夫人ら70人が出席したようだ。
山本暁監督、池田光咲主演による短編映画「COLORFUL」の撮影が16日、JR福井駅西口広場で行われたようだ。
舞台のほか、「あゝ決戦航空隊」(山下耕作監督,1974年)、「ムッちゃんの詩」(堀川弘通監督,1985年)、「写楽 Sharaku」(篠田正浩監督,1995年)、「風を見た少年 The Boy Who Saw The Wind」(大森一樹監督,2000年)などの映画でも活躍した、俳優の有川博さんが16日亡くなった(70歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「大鹿村騒動記」(阪本順治監督,2011年)の題材となった大鹿歌舞伎の秋の定期公演が16日、長野県大鹿村で開催され、1500人が詰めかけたようだ。
松本佳奈、中村佳代監督「東京オアシス」の完成披露試写会が17日都内で行われ、林聡美、加瀬亮、黒木華、原田知世が出席したようだ。
「パラノーマル・アクティビティ3」("Paranormal Activity 3")のTVCMに、前作に引き続きマツコ・デラックスが出演しているらしい。
道尾秀介の小説「カラスの親指」の伊藤匡史監督による映画化で、阿部寛、石原さとみ、能年玲奈、小柳友、村上ショージが共演しているようだ。9月下旬にクランクアップ、来秋公開される模様。
全米週末興収は、ヒュー・ジャックマン主演「リアル・スティール」("Real Steel")が1630万ドル(3440館)でトップを維持、ケニー・ウォーマルド(Kenny Wormald)、ジュリアン・ハフ共演"Footloose"は1610万ドル(3549館)で2位、メアリー・エリザベス・ウィンステッド主演"The Thing"は870万ドル(2996館)で3位のスタートとなったようだ。
ターセム・シン監督「インモータルズ -神々の戦い-」("Immortals")のプロモーションとして、金塊10gが1名に賞品として贈られるTwitterキャンペーン(@immortalsHIKARI @immortalsYAMI)がスタートしたようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「電人ザボーガー」がトップ、「メサイア」が2位、「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」が3位となったようだ。
「マイ・バック・ページ」(山下敦弘監督,2011年)の削除シーンが公開されたようだ。
板尾創路監督・主演、浅野忠信、石原さとみ共演の新作「月光の仮面」の最新予告編が公開されたようだ。
沖田修一監督、役所広司、小栗旬共演「キツツキと雨」の特報が公開されたようだ。
「桜蘭高校ホスト部」の映画化で、篠田麻里子がキャストに加わったようだ。
ターセム・シン監督「インモータルズ -神々の戦い-」("Immortals")のプロモーションとして、石岡瑛子が衣装デザインを手掛けた「光の神キューピー」「闇の神キューピー」が当たるプレゼントキャンペーンがFacebookページで行われているようだ。
古波津陽監督、井戸田潤、矢崎滋、ルー大柴、松井珠理奈、矢神久美、水野美紀、三輪泉月、藤田朋子、モロ師岡、小島範子、小沢一敬共演の新作「WAYA! 宇宙一のおせっかい大作戦」で、HOME MADE 家族の「ホームシック」がエンディングテーマに起用されたようだ。
マリー・ノエル(Marie Noelle)は、キューリー夫人(Marie Curie,1867-1934)の生涯を描く新作を企画、ドイツ=ポーランド共同製作で映画化するようだ。
Imax社は、Kodak社によるレーザー投影技術について、独占ライセンス契約を結んだようだ。
Beach Boysのドラマー、デニス・ウィルソン(Dennis Wilson,1944-1983)を描くランディ・ミラー(Randy Miller)監督の新作"The Drummer"で、アーロン・エッカートが主演するようだ。
2011 California On Location Awards授賞式が16日行われ、「マネーボール」("Moneyball")が2部門を受賞したようだ。
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2011の各賞が発表され、アルリック・ブラウン(Alrick Brown)監督"Kinyarwanda"が作品賞、"Beyond the Steppes"のヴァンニャ・ダルカンタラ(Vanja d'Alcantara)が監督賞を獲得、小橋賢児監督のドキュメンタリー「DON'T STOP!」にSKIPシティアワードが贈られたようだ。
Hasbro社CEOのブライアン・ゴールドナー(Brian Goldner)は、「トランスフォーマー」シリーズ第4作について、Paramount、マイケル・ベイ、スティーヴン・スピルバーグと協議に入っていることを明らかにしたようだ。
アンソニー・ヘミングウェイ(Anthony Hemingway)監督、キューバ・グッディングJr.、テレンス・ハワードら共演の新作"Red Tails"で、プロデューサーのジョージ・ルーカスは5800万ドルを個人として出資したほか、配給のためさらに3500万ドルを投じるらしい。
今年のNordic Council Film Prizeに、ペルニラ・アウグスト監督、ノオミ・ラパス主演"Svinalangorna"(Beyond)が選ばれたようだ。
スーザン・サランドンは、ボブ・バラバンとのインタビューの中で、ローマ法王ベネディクト16世(Benedict XVI)を「ナチ」と呼んだらしい。
20th Century Fox Home EntertainmentとSony Pictures Home Entertainmentは来年初めに、家庭向けBlu-ray、DVDの販売・配給会社を共同でサンパウロに設立する模様。
"Sesame Street"のYouTubeチャンネルがハッキングされ、マペットによるポルノ映像に置き換えられていたらしい。
第30回バンクーバー国際映画祭(Vancouver International Film Festival)の各賞が発表され、アスガー・ファルハディ監督"Jodaeiye Nader az Simin"(Nader and Simin, a Separation)が最高賞のPeople's Choice Awardを獲得したようだ。
第19回ハンプトンズ国際映画祭(Hamptons International Film Festival)の各賞が発表され、ミシェル・アザナヴィシウス(Michel Hazanavicius)監督"The Artist"が劇映画部門の観客賞を獲得したようだ。
ザカリー・クイントは、New York Magazineとのインタビューの中で、ゲイであることを告白したようだ。14歳の少年ジェイミー・ローゼマイヤー(Jamey Rodemeyer)がいじめを苦に自ら命を断った事件が、告白のきっかけとなった、と語ったらしい。
Spike TVによるScream Awardsが発表され、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")がUltimate Scream賞を含む最多6部門を獲得したようだ。
■Ultimate Scream 「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」
■SF映画賞 「SUPER 8」
■ファンタジー映画賞 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」
■ホラー映画賞 「モールス」
■スリラー映画賞 「リミットレス」
■監督賞 ダーレン・アロノフスキー(「ブラック・スワン」)
■ファンタジー女優賞 ナタリー・ポートマン(「ブラック・スワン」)
■ファンタジー男優賞 ダニエル・ラドクリフ(「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」)
■SF女優賞 ミラ・ジョヴォヴィッチ(「バイオハザードIV アフターライフ」)
■SF男優賞 マット・スミス(「ドクター・フー」)
■ホラー女優賞 クロエ・グレイス・モレッツ(「モールス」)
■ホラー男優賞 アレクサンダー・スカルスガルド("True Blood")
■悪役賞 レイフ・ファインズ(「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」)
■スーパーヒーロー賞 クリス・エヴァンス(「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」)
■助演女優賞 ミラ・クニス(「ブラック・スワン」)
■助演男優賞 ピーター・ディンクレイジ("Game of Thrones")
■カメオ出演賞 ヒュー・ジャックマン(「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」)
博報堂DYホールディングス傘下のAD plus VENTUREは、セガなどと共同で、日本の小説、コミック、ゲームなどのコンテンツの海外市場向け映画化・TV化について企画、制作、配給・販売を行う新会社STORIES LLCを設立したようだ。
「glee 踊る♪合唱部!?」("Glee",2009年-)のパネル展示と公式グッズ販売を行う「glee展」が、大阪、名古屋、東京で順次開催されるようだ。
  10/18
キアヌ・リーヴスの映画監督デビュー作"Man of Tai Chi"は、年末までに撮影に入るようだ。
ゴア・ヴァービンスキー監督「ランゴ」("Rango",2011年)のPRイベントが18日都内で行われ、杉本彩が出席したようだ。
松居大悟監督、松田翔太主演の新作「アフロ田中」に、あやまんJAPANのあやまん監督、ファンタジスタさくらだ、ルーキタエが出演しているらしい。
11月26日公開の永江二朗監督の新作「こっくりさん 劇場版」で、鈴木まりや、梅本静香、片岡明日香、後藤那奈、山形啓将、飯田まさとらが共演するようだ。
飯塚健監督「荒川アンダー ザ ブリッジ」で、ザ50回転ズが主題歌「涙のスターダスト・トレイン」を歌うようだ。
2008年6月に起きた秋葉原での無差別殺傷事件を題材にした、廣木隆一監督、蓮佛美沙子、根岸季衣、田口トモロヲら共演の新作「RIVER」が、11月19日開幕の第12回東京フィルメックスでプレミア上映されるようだ。
第3回日本3Dメガネベストドレッサー賞授賞式が18日都内で行われ、安めぐみ、武藤敬司、蝶野正洋、橋本大地らが「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」("The Three Musketeers")の衣装で登場したようだ。
ロバート・パティンソンは、ジョギング中に車と接触事故を起こしたリース・ウィザースプーンに、反射板つきのジョギングウェア一式をプレゼントプレゼントしたらしい。
第1回スカパー!IDEHA賞に、東京都日野市の団地立退き問題を追った早川由美子監督「さようならUR」が選ばれたようだ。
公開講座「監督と原作者によるTVドラマ『鈴木先生』ができるまで」が17日、都内のデジタルハリウッド大学で行われ、河合勇人、武富健治が講師を務めたようだ。
「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」("Mission: Impossible - Ghost Protocol")の日本向プロモーション用に、布袋寅泰がテーマ曲をアレンジするようだ。
第48回大鐘賞映画祭授賞式が17日行われ、チャン・フン監督「高地戦」が作品賞、企画賞、撮影賞、照明賞の4部門、キム・ハンミン監督「最終兵器 弓」も、男優主演賞(パク・ヘイル)、新人女優賞(ムン・チェウォン)など4部門を受賞したようだ。
Nika Agiashvili監督の新作"A Green Story"で、エド・オーロス(Ed O'Ross)、シャノン・エリザベス、アナベラ・シオラ、ジョージ・フィン(George Finn)、アレッサンドラ・トッレサーニ(Alessandra Toressani)が共演するようだ。
キム・ジウン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演による新作西部劇"The Last Stand"で、フォレスト・ウィテカー、ルイス・ガスマン、ジョニー・ノックスヴィル、ハリー・ディーン・スタントンがキャストに加わったようだ。
10月29日に開幕する第14回サヴァナ映画祭(Savannah Film Festival)は、アーロン・エッカート、レイ・リオッタ、ジェイ・デュプラス(Jay Duplass)、マーク・デュプラス(Mark Duplass)の栄誉を称えるようだ。
11月5日に開幕する第26回マル・デル・プラタ国際映画祭(Mar del Plata International Film Festival)で、Victor Kossakovsky監督のドキュメンタリー映画"Vivan las Antipodas!"(Long Live the Antipodes!)がオープニング上映されるようだ。
ギル・キーナン監督・脚本によるタイトル未定の新作で、シャイア・ラブーフが身長6メートルの大男を演じるらしい。
「トランスフォーマー」シリーズ第4作に関する協議の中で、第5作を連続して撮ることも検討されているらしい。また、シャイア・ラブーフに代わる新たな主演にジェイソン・ステイサムの名前が挙がっている模様。
米HBOは、マーク・V・オルセン(Mark V. Olsen)、ウィル・シェファー(Will Scheffer)による新作企画"China Doll"を獲得したようだ。ある一家と彼らのヒューマノイドロボットを描くドラマらしい。
Rocket ReleasingとBig Air Studiosは、ダーレン・リン・バウズマン監督の新作ホラー"11-11-11"の北米配給権を獲得したようだ。
「スター・トレック4/故郷への長い道」("Star Trek IV: The Voyage Home",1986年)、「危険な情事」("Fatal Attraction",1987年)、「ホーカス・ポーカス」("Hocus Pocus",1993年)、「セイブ・ザ・ラスト・ダンス」("Save the Last Dance",2001年)、「アルビン 歌うシマリス3兄弟」("Alvin and the Chipmunks",2007年)などの作品を手がけた、映画編集者のピーター・E・バーガー(Peter E. Berger)さんが9月22日亡くなった(67歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「キス・ミー・ケイト」("Kiss Me Kate",1953年)、「甘い暴走」("The Sweet Ride",1968年)、「ジェット機奪回指令」("How to Steal an Airplane",1971年)、「フォックストロット」("Foxtrot",1976年)などの音楽を手がけた、作曲家のピート・リュゴロ(Pete Rugolo)さんが16日亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Magnolia Picturesは、サラ・ポーリー監督、セス・ローゲン、ミシェル・ウィリアムズ、ルーク・カービー(Luke Kirby)、サラ・シルヴァーマン共演"Take This Waltz"の米国内配給権を獲得したようだ。
Waterman Entertainmentは、元米陸軍大尉ルイス・カルロス・モンタルヴァン(Luis Carlos Montalvan)による著書"Until Tuesday"の映画化権を獲得、パトリック・シーン・ダンカン(Patrick Sheane Duncan)を脚本に起用したようだ。
映画監督ジャファル・パナヒに対する上訴審で、テヘランの上訴裁判所は、禁錮6年の一審判決を支持すると共に、20年間の映画製作及び海外渡航の禁止を命じたようだ。パナヒ側の弁護士は最高裁への上告を決めた模様。
ブラジルのArt Filmsは、スザンネ・ビア監督"All You Need Is Love"とエスペン・サンドバーグ(Espen Sandberg)、ヨアヒム・ローニング(Joachim Ronning)監督"Kon-Tiki"の配給権を獲得したようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)はBAFTA Scotland Awardsのノミネーションを発表、ピーター・ミュラン監督"Neds"、モラグ・マッキノン(Morag McKinnon)監督"Donkeys"、デヴィッド・マッケンジー(David Mackenzie)監督"Perfect Sense"などが作品賞候補に挙がったようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)のZazen Productionsはダニエル・フィルホ(Daniel Filho)のLereby Productionsと共同で、今後4年間で10本のブラジル映画に6000万ドルを出資するようだ。
ブライアン・グッドマン監督の新作サイコスリラー"Black Butterfly"で、ニコラス・ケイジとヴェロニカ・フェレが共演するようだ。
アジア映画社は、キム・ギドク製作・脚本、チョン・ジェホン監督、ユン・ゲサン主演「豊山犬」("Poongsan")の日本での配給権を獲得したようだ。
米FOXとSony Pictures Televisionは、「ゾンビランド」("Zombieland",2009年)のTVシリーズ化を企画しているらしい。
ロサンゼルス郡立美術館(Los Angeles County Museum of Art)で10月20日に開催される「ブレックファスト・クラブ」("The Breakfast Club",1985年)の朗読劇に、ミンディ・カリング、ジェイムズ・ヴァン・ダー・ビーク、パットン・オズワルトらが出演するようだ。
名誉毀損防止同盟(Anti-Defamation League)は、ローマ法王ベネディクト16世(Benedict XVI)を「ナチ」と呼んだスーザン・サランドンに対し、謝罪を求めているようだ。
デニス・クエイドは、モンタナ州に所有する418エーカーの牧場を1400万ドルで売りに出したようだ。
ミッチェル・ムッソ(Mitchel Musso)が飲酒運転の容疑で逮捕されたようだ。
米Lifetimeは、病院付きの牧師を主人公に描く新作ドラマを企画しているようだ。
New Lineによる新作コメディ"Tammy"で、メリッサ・マッカーシー(Melissa McCarthy)が主演するようだ。
ハリウッドのGrauman's Chinese Theatre前に、クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナーの手形と足形が刻まれるようだ。11月3日に式典が行われるらしい。
アレクサンダー・ペイン監督、ジョージ・クルーニー主演の新作"The Descendants"の公式サイトwww.king-family-tree.comがオープンしたようだ。
リチャード・ヴァン・キャンプ(Richard Van Camp)の小説に基づくアニタ・ドロン(Anita Doron)監督による新作"The Lesser Blessed"で、ベンジャミン・ブラットの出演が決まったようだ。
ルーニー・マーラは、Vogue誌米国版最新号の表紙を飾ったようだ。
米FXは、"Sons of Anarchy"(2008年-)第5シーズン全13話の制作を発注したようだ。
米McDonald'sは、地域ニュースやスポーツ、映画の予告などを放送する店舗内専用TV局を開設するらしい。
10月30日にフランクフルトで開幕するeDIT The Filmmaker's Festivalで、作曲家のジェイムズ・ホーナー(James Horner)に名誉賞が贈られるようだ。
Marvel Studios社長のケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)は、ドクター・ストレンジ(Doctor Strange)の映画化について「比較的早く」実現するとコメントしたようだ。
Electronic Artsの人気ビデオゲームシリーズ最新作"Need for Speed: The Run"に、クリスティーナ・ヘンドリックスが出演しているらしい。
「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」("The Hangover Part II",2011年)は自身の実話からの盗作だとして、男性がWarner Bros.などに対する訴訟を起こしたようだ。
Hasbroの玩具シリーズ「ミクロマン」("Micronauts")のJ・J・エイブラムスとParamount Picturesによる映画化企画で、「ゾンビランド」("Zombieland",2009年)のレット・リーズ(Rhett Reese)、ポール・ワーニック(Paul Wernick)が脚本に起用された模様。
Paramountの新作"Brass Monkey"で、CMを手掛けるニコライ・ファルシグ(Nicolai Fuglsig)が監督に起用されたようだ。
米FOXは、マイク・オマリー(Mike O'Malley)による学園コメディ企画"Prodigy Bully"を獲得したようだ。
Universal Picturesは、De Passe Jones Entertainmentと3年間のfirst-look製作契約を結んだようだ。
ジェイムズ・マンゴールドは、オーラフ・デ・フルル・ヨハンネスソン(Olaf de Fleur Johannesson)監督の新作犯罪スリラー"City State"を英語リメイクするようだ。
アントン・チェーホフ(Anton Pavlovich Chekhov,1860-1904)の「かもめ」を現代のハンプトンに舞台を移して描く、演技指導者ラリー・モス(Larry Moss)の映画監督デビュー作"Relative Insanity"で、ヘレン・ハント、デヴィッド・ドゥカヴニー、マギー・グレイス、ジョアン・チェン、ジョン・ロビンソンが共演するようだ。
マーロン・ウェイアンズは、米ABBCの新作警察コメディで脚本、制作総指揮、主演を務めるようだ。
米ABC Familyの新作ドラマ"Intercept"のパイロット版で、ダニエル・パナベイカーの出演が決まったようだ。
「ピッチ・ブラック」("Pitch Black",2000年)、「リディック」("The Chronicles of Riddick",2004年)に続くシリーズ第3作"Riddick"の最新コンセプトアートが公開されたようだ。
キム・ジウン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演による新作西部劇"The Last Stand"が撮影に入ったようだ。
「エクスカリバー」("Excalibur",1981年)のブライアン・シンガー監督によるリメイク企画はボツになったようだ。
アレクサンダー・ペイン監督、ジョージ・クルーニー主演の新作"The Descendants"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」("The Adventures of Tintin: The Secret of the Unicorn")の最新予告編が公開されたようだ。
ウィリアム・ブレント・ベル(William Brent Bell)監督による新作スリラー"The Devil Inside"の予告編が公開されたようだ。
  10/19
真島ヒロのコミック「FAIRY TAIL」がアニメ映画化、2012年8月18日に公開されるようだ。
宮城県気仙沼市で全編ロケを行った小林政広監督、渡辺真起子、中村優子、藤真美穂共演の新作「ギリギリの女たち」が完成、第24回東京国際映画祭で24日にプレミア上映、来年夏に一般公開されるようだ。
有川博(1940-2011)の通夜が18日、都内で営まれ、渡辺謙、金田明夫ら450人が参列したようだ。
米Mattel社は、「きかんしゃトーマス」("Thomas the Tank Engine")シリーズの買収について、権利を所有する英HIT Entertainment社と交渉に入っているようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、ジェイミー・フォックス、レオナルド・ディカプリオ、サミュエル・L・ジャクソン、クリストフ・ヴァルツ共演の新作マカロニウェスタン"Django Unchained"で、トム・サヴィーニがキャストに加わったようだ。
PlayStation3用ゲームソフト「アンチャーテッド-砂漠に眠るアトランティス-」のCMに、ハリソン・フォードが起用されたようだ。
11月19日、26日放送のNHK「蝶々さん〜最後の武士の娘〜」のポスターが公開されたようだ。
「キャノンボール」("The Cannonball Run",1981年)のガイ・リッチー監督によるリメイクの噂で、主演にブラッド・ピットの名前が挙がっているらしい。
「ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊」("Happy Feet Two")日本語吹き替え版アフレコ収録が20日都内で行われ、鈴木福、劇団ひとりが参加したようだ。
ルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督"Snow White and the Huntsman"に主演するクリステン・スチュワートが、撮影中に負傷したらしい。
武内英樹監督、阿部寛、上戸彩共演の新作「テルマエ・ロマエ」で、市村正親、北村一輝、宍戸開がキャストに加わったようだ。
「映画 怪物くん」(中村義洋監督)のプロモーションとして、大型トレーラーと「怪物くん巨大バルーン」が全国を回り、各地でイベントを行うようだ。
第59回菊池寛賞が19日発表され、映画監督の新藤兼人らが選ばれたようだ。
「ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊」("Happy Feet Two")日本語吹き替え版で、クリスタル・ケイが声優を務めるようだ。
加藤章一監督、桐山漣主演の新作「吉祥寺の朝日奈くん」で、斉藤和義の「空に星が綺麗〜悲しい吉祥寺」がエンディングテーマに起用されたようだ。
GReeeeNが歌う「アントキノイノチ」(瀬々敬久監督)の主題歌「恋文〜ラブレター〜」のMVに、岡田将生が出演しているようだ。
「GANTZ PERFECT ANSWER」(佐藤信介監督,2011年)のBlu-ray、DVDが発売され、24日付オリコンDVD&ブルーレイランキング総合部門で共にトップとなったようだ。
11月2日スタートの韓国MBCドラマ「私も、花」で、怪我のため降板したキム・ジェウォンに代わって、ユン・シユンがイ・ジアと共演するようだ。
eOneは、ロンドンで撮影中のメンハジ・フーダ監督の新作ホラー"Comedown"のフランスでの配給権を獲得したようだ。
「泥棒貴族」("Gambit",1966年)の、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン脚本、マイケル・ホフマン監督、コリン・ファース主演によるリメイクで、ロルフ・ケント(Rolfe Kent)が音楽を手がけるよだ。
11月8日に開幕する第22回ストックホルム国際映画祭(Stockholm International Film Festival)で、トーマス・アルフレッドソン監督、ゲイリー・オールドマン、コリン・ファース、トム・ハーディ共演"Tinker, Tailor, Soldier, Spy"がオープニング上映、ペドロ・アルモドヴァル監督、アントニオ・バンデラス主演"La piel que habito"(The Skin I Live In)がクロージング上映されるようだ。
MPI Media Groupは、18歳のエミリー・ハギンス(Emily Hagins)の監督第3作となるヴァンパイア・コメディ"My Sucky Teen Romance"について、北米でのオールライツを獲得したようだ。
Boss Mediaは、世紀末後の世界を描くクリスチャン・カンタメッサ(Christian Cantamessa)、クリス・パセット(Chris Pasetto)のSF企画"Wake Cycle"の製作に参加するようだ。
ルーベン・フライシャー監督、ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、ショーン・ペン、マイケル・ペーニャ、アンソニー・マッキー、ジョヴァンニ・リビシ、ロバート・パトリックら共演の新作"Gangster Squad"で、トロイ・ギャリティがキャストに加わったようだ。
第13回Festival do Rioが18日閉幕、Vinicius Coimbraの映画監督デビュー作"Matraga"が、作品賞、審査員特別賞、観客賞など5部門を獲得したようだ。
IFC Midnightは、デヴィッド・ブルックス(David Brooks)監督、ブライアン・ジェラティ、ジョシュ・ペック、アリス・イヴ共演のアクション・スリラー"ATM"の米国内でのオールライツを獲得したようだ。
MTVは、エリック・パターソン(Erik Patterson)、ジェシカ・スコット(Jessica Scott)の脚本"Spellbinder"を獲得したようだ。ゴーストと話ができる少女の話しらしい。
インド人天才数学者シュリニヴァーサ・ラマヌジャン(Srinivasa Iyengar Ramanujan,1887-1920)を描くロジャー・スポティスウッド監督の新作は、資金調達の目処がつき、2012年秋から撮影に入るようだ。
Birns & Sawyerは、16mmおよび35mmフィルムキャメラのレンタルを取り止めたようだ。
11月3日に開幕する米国映画協会(American Film Institute)による第25回AFI Festで、ミシェル・アザナヴィシウス(Michel Hazanavicius)監督"The Artist"、ロマン・ポランスキー監督"Carnage"、リュック・ベッソン監督"The Lady"、サイモン・カーティス(Simon Curtis)監督"My Week With Marilyn"、スティーヴ・マックイーン(Steve McQueen)監督"Shame"などが特別上映されるようだ。
11世紀初めのアルビジョア十字軍によるカタリ派征伐を題材にしたKate Mosseの小説"Labyrinth"のScott Free ProductionsとTandem CommunicationsによるTVミニシリーズ化で、トム・フェルトン、トニー・カラン、ジョン・ハート、セバスチャン・スタンらが共演するようだ。
ブラジルのNossa Distribuidoraは、ダーレン・リン・バウズマン監督"11-11-11"、ナンニ・モレッティ監督"Habemus Papam"、セザール・シャローン(Cesar Charlone)監督"Artigas"など、2013年第1四半期までの50作品を配給するようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督の新作"Tri-Border"は、パヂーリャがLAに立ち上げたCold Mountain EntertainmentがStrike Entertainmentと共同で製作するようだ。
欧州映画アカデミー(European Film Academy)による第24回欧州映画賞(European Film Awards)ドキュメンタリー部門の最終候補に、ヴィム・ヴェンダース監督「Pina ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち」("Pina")、レナード・レーテル・ヘルムリッヒ(Leonard Retel Helmrich)監督"Stand van de Sterren"(Position Among The Stars)、Victor Kossakovsky監督"Vivan las Antipodas!"(Long Live the Antipodes!)が挙がっているようだ。
パスカル・メルシエ(Pascal Mercier)の小説に基づくビレ・アウグスト監督、ジェレミー・アイアンズ主演の新作"Night Train to Lisbon"で、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、メラニー・ロラン、ブルーノ・ガンツ、クリストファー・リー、レナ・オリン、マルティナ・ゲデック、ジャック・ヒューストンがキャストに加わったようだ。
Imax Corp.はBlue Sky World Entertainmentと契約、ケニヤの首都ナイロビに来年3月IMAXデジタルシアターをオープンするようだ。
リヴァー・フェニックス(River Phoenix,1970-1993)が最後に出演した未完成作品"Dark Blood"(1993年)をジョルジュ・シュルイツァー(George Sluizer)監督が再編集、2012年に公開するらしい。
Ascot Eliteは、Daniel Nettheim監督、サム・ニール、ウィレム・デフォー共演"The Hunter"とケン・スコット(Ken Scott)監督、パトリック・ユアール(Patrick Huard)主演"Starbuck"の欧州ドイツ語圏での配給権を獲得したようだ。
「炎の人ゴッホ」("Lust for Life",1956年)、「砂漠の女王」("The Story of Ruth",1960年)などの作品を手掛けた、脚本家のノーマン・コーウィン(Norman Corwin)さんが18日亡くなった(101歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米ABCの新作コメディドラマ"Us and Them"のパイロット版で、マンディ・ムーアが主演するようだ。
Elle's Women in Hollywoodが17日開催され、ジェニファー・アニストン、バーブラ・ストライサンド、エリザベス・オルセン(Elizabeth Olsen)、ヴィオラ・デイヴィス、ナオミ・ワッツらが出席したようだ。
DeLorean Motor Companyは、260馬力、最高時速200kmhの電気自動車Electric DeLorean DMC-12を2013年に発売すると発表したようだ。
Solipsist Filmsは、George MahaffeyとChristian Duceによる新作グラフィック・ノベル"In the Dust"の映画化権を獲得したようだ。
テレンス・ウィンター(Terence Winter)は、1970年代ニューヨークのロック・シーンを背景に描くタイトル未定のドラマを企画しているようだ。ミック・ジャガーとマーティン・スコセッシも参加するらしい。
カリフォルニア大学バークレー校で17日、ブルース・ロビンソン監督"The Rum Diary"が上映され、ジョニー・デップがロビンソン監督と共にQ&Aセッションに出席したようだ。
ジョン・ラセターは、興収、評価共に伸び悩んだ「カーズ2」("Cars 2",2011年)について、関連商品販売のため親会社Walt Disney Companyに製作を強制されたのではないか、とする噂を否定「私はDisneyに籍を置くが、私が目指すのは素晴らしい映画で人々を楽しませることだ」と語ったようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」("The Adventures of Tintin: The Secret of the Unicorn")のメイキング映像が公開されたようだ。
IMDbで勝手に年齢を公表されたとして、女優がIMDbと親会社のAmazon.comを訴えたようだ。
第48回Antalya Altin Portakal Film Festivaliが閉幕、トルコ軍での同性愛を題材にしたCaner Alper、Mehmet Binay監督"Zenne Dancer"が4部門を獲得したようだ。
オランダのElbert van Strien監督によるホラー映画"Zwart Water"(Two Eyes Staring)が、シャーリーズ・セロン製作・主演、スコット・デリクソン監督でリメイクされるようだ。
リンダ・カーデリーニが第1子を妊娠したようだ。
ウィリアム・モナハン(William Monahan)監督、キーラ・ナイトレイ、コリン・ファレル、レイ・ウィンストン共演「ロンドン・ブルバード LAST BODYGUARD」("London Boulevard",2010年)からの映像が公開されたようだ。
Universal Picturesは、ローワン・アトキンソン主演「ジョニー・イングリッシュ」("Johnny English",2003年)のFacebookでのレンタルを開始したようだ。
ノア・バームバック、スコット・ルディン(Scott Rudin)原案による米HBOの新作ドラマ"The Corrections"で、ダイアン・ウィーストの出演が決まったほか、クリス・クーパーが出演交渉中らしい。
Dolby Laboratoriesは18日、ストリーミング配信向け7.1チャンネルオーディオ規格Dolby Digital Plus 7.1を発表、同日VOD配信が開始された「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides",2011年)に初採用されたようだ。
米ABCは、イタリアで放送された"Squadra antimafia - Palermo oggi"(2009年)に基づくドラマシリーズ"Anti-Mafia Squad"を企画しているようだ。
米視覚効果協会(Visual Effects Society)は、スタン・リーに生涯功労賞を贈るようだ。
Magnolia Picturesは、マイケル・ケスタ(Michael Cuesta)監督、ロン・エルダード主演"Roadie"の米国内配給権を獲得したようだ。
コード・オーヴァーストリート(Chord Overstreet)は「glee 踊る♪合唱部!?」("Glee",2009年-)に復帰するようだ。
米CWは、ウィル・グラック(Will Gluck)監督"Easy A"(2010年)の脚本を手がけたバート・V・ロイヤル(Bert V. Royal)によるアクションスリラー企画"Dare"を獲得したようだ。
Endgame Entertainmentの新作コメディ"Hot Mess"で、セレナ・ゴメスが主演、デイヴ・メイヤーズ(Dave Meyers)が監督に向けて協議に入っているようだ。
ミッキー・ロークは、マーティン・マクドナー(Martin McDonagh)監督、コリン・ファレル、サム・ロックウェル、クリストファー・ウォーケン共演の新作コメディ"Seven Psychopaths"への出演に向けて交渉に入っている模様。「エクスペンダブルズ」("The Expendables",2010年)の続編には出演しないようだ。
ミュージカル「レ・ミゼラブル」("Les Miserables")のトム・フーパー監督、ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ共演による映画化で、アン・ハサウェイがファンティーヌ役に決まったようだ。
ジョー・カーナハン監督、リーアム・ニーソン主演による新作"The Grey"のポスターが公開されたようだ。
ジョン・ラッセンホップ(John Luessenhop)監督の新作"The Texas Chainsaw Massacre 3D"のティーザー・ポスターが公開されたようだ。
「バイオハザード」シリーズ第5弾"Resident Evil: Retribution"でエイダ・ウォンを演じるリー・ビンビンの写真が公開されたようだ。
ジョン・チョウ、カル・ペン共演によるコメディ・シリーズ第3弾"A Very Harold & Kumar 3D Christmas"からの最新画像が公開されたようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」("The Three Musketeers")のキャストとのインタビュー映像が公開されたようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1")のメイキング&インタビュー映像が公開されたようだ。
「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes",2011年)のBlu-ray、DVDが、12月13日に米国で発売されるようだ。
ガイ・リッチー監督、ロバート・ダウニーJr.、ジュード・ロウ共演「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」("Sherlock Holmes: A Game of Shadows")の最新予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督とのインタビュー映像が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の撮影が、10月29日から14日間にわたってニューヨークで行われるようだ。
  10/20
筒井康隆、松本零士、毛利衛らの呼びかけによる、小松左京(1931-2011)のお別れ会「小松左京を宇宙へ送り出す会」が11月29日に都内で開かれるようだ。樋口真嗣監督によるオリジナルCG作品の上映などが予定されているらしい。
園子温監督、染谷将太、二階堂ふみ共演の新作「ヒミズ」の最新ポスターと予告編が公開されたようだ。
小島正幸監督による日中合作アニメ映画「チベット犬物語 金色のドージェ」が、2012年1月7日から公開されるようだ。濱田龍臣、筧利夫、平幹二朗、山像かおり、若本規法、桑島法子、皆口裕子らが声優を務めているらしい。
「日本列島 いきものたちの物語」(出田恵三監督)による「いきものイラストコンテスト」の募集が始まっているようだ。
「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」("Burn Notice",2007年-)のジェフリー・ドノヴァンが監督したスピンオフ「サム・アックス 最後のミッション」("Burn Notice: The Fall of Sam Axe",2011年)のDVDが、来年1月7日に発売されるようだ。
ベン・アフレック監督・主演「ザ・タウン」("The Town",2010年)にヒントを得て、ニューヨークの小さな商店をターゲットに合計21万7000ドルを奪った4人組が、62件の強盗容疑で起訴されたようだ。
『ゲーテの恋 君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」』("Goethe!",2010年)の公開記念イベントが20日都内で行われ、主演のアレクサンダー・フェーリング(Alexander Fehling)と共に小倉優子が出席したようだ。
サッカー選手の鄭大世を1000日間に渡って追ったドキュメンタリー映画「TESE」(姜成明監督)が、11月26日からTOHOシネマズ川崎で先行公開されるようだ。
「あらかじめ失われた恋人たちよ」(清水邦夫、田原総一朗監督,1971年)、「原子力戦争 Lost Love」(黒木和雄監督,1978年)が初DVD化、12月7日に発売されるようだ。
錦織博監督「マジック・ツリーハウス」で、植村花菜が主題歌「メッセージ」を歌うほか、声優も務めるようだ。
東京ディズニーランドの「トゥーンタウン」エリアに2012年秋、新アトラクション「グーフィーのペイント&プレイハウス」がオープンするようだ。
「ウエスト・サイド物語」("West Side Story",1961年)の製作50周年を記念し「ブルーレイ・コレクターズBOX」が、12月16日に発売されるようだ。
「れっしゃナンバーワン大集合」完成披露親子試写会が19日、ワーナーマイカル港北ニュータウンで行われ、堀ちえみが出席したようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン(Nicolas Winding Refn)監督、ライアン・ゴズリング主演「ドライヴ」("Drive",2011年)の日本公開が、2012年3月31日に決まったようだ。
「電人ザボーガー」(井口昇監督)大ヒット御礼舞台挨拶が19日、新宿バルト9で行われ、デモ田中、石川ゆうや、高野二郎、福田裕彦、電人ザボーガー、ストロングザボーガーらが出席したようだ。
米Warner Bros.は「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」("Mission: Impossible - Ghost Protocol")の公開劇場で「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の8分間のプロローグ映像上映を計画している、という噂があるらしい。
ジョシュ・トランク(Josh Trank)監督、マイケル・B・ジョーダン、アレックス・ラッセル(Alex Russell)、デイン・デハーン(Dane DeHaan)共演の新作"Chronicle"の予告編が公開されたようだ。
「ピラニア3D」("Piranha 3D",2010年)の続編"Piranha 3DD"の予告編が公開されたようだ。
ニコラ・サルコジ(Nicolas Sarkozy)を描くXavier Durringer監督、ドゥニ・ポダリデス(Denis Podalydes)主演"La conquete"(The Conquest)の予告編が公開されたようだ。
ソ・ジンホは、作曲家のキム・ヒョンソクと22日に挙式するようだ。
オサマ・ビン・ラディン(Osama Bin Laden,1957-2011)の暗殺に成功した米海軍特殊部隊SEAL Team 6を描くキャスリン・ビグロウ監督のタイトル未定の新作について、Sonyは米国公開日を当初予定の2012年10月12日から延期するようだ。
Warner Bros.は、「AKIRA」(大友克洋監督,1988年)のジャウム・コレット=セラ監督による実写リメイクにゴーサインを出したようだ。
マット・デイモンは、Warner Bros.によるタイトル未定の新作で映画監督デビューするようだ。デイモンがジョン・クラシンスキと共同で脚本を執筆、共演するらしい。
米FXと20th Century Fox Home Entertainmentは、放送中の"Sons of Anarchy"(2008年-)と連動してアイデムなどを購入できるiPad用アプリSOA Gearを、11月1日にリリースするようだ。
開催中の第38回ヘント国際映画祭(Ghent International Film Festival)で、アンドレイ・ズヴャギンツェフ(Andrei Zvyagintsev)監督"Elena"がグランプリを受賞したようだ。
米劇場経営者協会(National Association of Theater Owners)は、第2回CinemaConの開催日を2012年4月23-26日に設定したようだ。
第31回ハワイ国際映画祭(Hawaii International Film Festival)の各賞が発表され、劇映画部門ではPrashant Bhargava監督"Patang"、ドキュメンタリー部門ではAdam Pesce監督"Splinters"が作品賞を受賞したようだ。
ローランド・エメリッヒ監督の新作SF映画"Singularity"で、ラリー・フランコ(Larry Franco)がプロデューサーに加わっったようだ。
Works U.K. Distributionは、ジェフ・ニコルズ(Jeff Nichols)監督、マイケル・シャノン、ジェシカ・チャステイン共演"Take Shelter"の英国内配給権を獲得したようだ。
ミュンヘンのAll In ProductionはStudio Babelsbergと共同で、Ursula Poznanskiの小説"Erebos"を映画化するようだ。
「ミレニアム」シリーズを製作したスウェーデンのYellow Birdは、Left Bank Picturesと共同で、ヘニング・マンケル(Henning Mankell)の小説"Italienska skor"(Italian Shoes)を映画化するようだ。ケネス・ブラナーが監督を務める模様。
サンクトペテルブルクに1918年に建てられたロシア最古の映画スタジオLenfilm Studiosの存続計画について、ウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)首相は「多くの意見があったが、経済的視点から真剣に取り組む提案がない」と批判したようだ。
Mediaset Espanaは米FIXと複数年契約を締結、"Terra Nova"、"American Horror History"などのTVシリーズや「ウォール・ストリート」("Wall Street: Money Never Sleeps")、「ガリバー旅行記」("Gulliver's Travels")などの映画の放映権を獲得したようだ。
シリーズ最終作「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")の撮影に臨むキャストたちの姿を追った、モーガン・マシューズ(Morgan Matthews)監督のドキュメンタリー"When Harry Left Hogwarts"の特報が公開されたようだ。
ローランド・エメリッヒ監督、リス・エヴァンス、ヴァネッサ・レッドグレイヴ共演の新作"Anonymous"は、当初米国内2000館規模の公開が予定されていたものの、250館の限定公開となるようだ。
米HBOは、カレン・ラッセル(Karen Russell)の小説に基づくスコット・ルディン(Scott Rudin)のドラマ企画"Swamplandia"を獲得したようだ。
キャサリン・ラナサ(Katherine LaNasa)は、ウィル・フェレル主演のコメディ"Dog Fight"と、ジョン・キューザック共演のスリラー"The Frozen Ground"への出演が決まったようだ。
ルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督"Snow White and the Huntsman"に主演するクリステン・スチュワートが撮影中に負傷し21日まで撮影が中断、と報じられたことについて、関係者は撮影中断を否定したようだ。
今年初めにオフ・ブロードウェイで上演された、「ピーターパン」("Peter Pan")の前編"Peter and the Starcatchers"のDisneyによる舞台版が来春、ブロードウェイで上演されるようだ。
ジョン・シングルトンは、「ハッスル&フロウ」("Hustle & Flow",2005年)のヒット後に2作品をプロデュースする契約を破ったとして、Paramountに対し2000万ドルの損害賠償を求める訴訟を起こしたようだ。
第47回シカゴ国際映画祭(Chicago International Film Festival)で、アキ・カウリスマキ監督"Le Havre"が最高賞のGold Hugoを獲得したようだ。
開催中の第38回ヘント国際映画祭(Ghent International Film Festival)で、"Martha Marcy May Marlene"のエリザベス・オルセン(Elizabeth Olsen)に最優秀女優賞が贈られたようだ。
米NBCは、"Moonlight"(2007-2008年)を手がけたトレヴァー・マンソン(Trevor Munson)の脚本"Vanish"を獲得したようだ。サム・ライミらがプロデュースする模様。
Amazon.comは、ストリーミングサービスAmazon Primeに米公共放送PBSのコンテンツを追加、総タイトル数は1万2000に達したようだ。
ローレンス・イエップ(Laurence Yep)の小説「虎の弟子」("The Tiger's Apprentice")のRainmaker EntertainmentとJane Startz Productionsによるアニメ映画化で、デヴィッド・マギー(David Magee)が脚本に起用されたようだ。
ビジュー・フィリップスとダニー・マスターソンが18日、結婚式を挙げたようだ。
ベニー・チャン監督、アンディ・ラウ、ニコラス・ツェー、ジャッキー・チェン、ファン・ビンビン共演「新少林寺」("Shaolin",2011年)の日本語吹き替え版で、藤真秀、小野大輔、石丸博也、本名陽子が声優を務めるようだ。
ジョン・チョウ、カル・ペン共演によるコメディ・シリーズ第3弾"A Very Harold & Kumar 3D Christmas"の最新予告編が公開されたようだ。
10月26日発売のコミック"Batman: The Dark Knight"第2巻の冒頭5ページが公開されたようだ。
デヴィッド・カッツェンバーグ(David Katzenberg)とセス・グレアム=スミス(Seth Grahame-Smith)は、ダグ・ドースト(Doug Dorst)の小説"Alive in Necropolis"の映画化権を獲得したようだ。
ジェイムズ・ワトキンス(James Watkins)監督、ダニエル・ラドクリフ主演の新作"The Woman in Black"の動くポスターが公開されたようだ。
プロデューサーのゲイリー・パール(Gary Pearl)は、Frederick Exley(1929-1992)の半自伝的小説"A Fan's Notes"のTVドラマシリーズ化を企画しているようだ。
Chad Kultgenによるダークコメディ脚本"Drones"を、米FXがドラマ化するようだ。マイロ・ヴィンティミリアとラス・カンディフ(Russ Cundiff)による製作会社Divide Picturesが手がける模様。
DreamWorks Animationは、デイヴ・ピルキー(Dav Pilkey)の児童書「スーパーヒーロー・パンツマン」("Captain Underpants")シリーズの映画化権を獲得したようだ。
ミニー・ドライヴァーは、米ABCとタレント契約を締結、来秋放送の30分ないし1時間番組に出演するようだ。
アントワン・フークア監督、エミネム主演による新作ボクシング・ドラマ"Southpaw"で、企画を降りたDreamWorksに代わって、MGMとSony Picturesが参加するらしい。
「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger",1949-1957年)のゴア・ヴァービンスキー監督、ジョニー・デップ主演による映画化は、2012年2月13日から製作に入るようだ。
ダン・ブラウン(Dan Brown)の小説「ロスト・シンボル」("The Lost Symbol")のSony Picturesによる映画化で、マーク・ロマネクが監督の最有力候補に挙がっている模様。
Sony Picturesはタイトル未定の新作コメディで、「イケない先生」("Bad Teacher",2011年)を手がけた脚本のリー・アイゼンバーグ(Lee Eisenberg)、ジーン・スタプニツキー(Gene Stupnitsky)、監督のジェイク・カスダン(Jake Kasdan)と再び組むようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督の新作"Magic Mike"の米国内配給権は、Warner Bros.が獲得する模様。
スティーヴン・ギャガンは、メキシコからのコカイン密輸と、中国からの不法移民を描く2本の映画を企画しているようだ。
ニューヨーク映画批評家協会(New York Film Critics Circle)は、2011年の映画批評家協会賞の投票を11月28日に、授賞式を2012年1月9日に行うと発表したようだ。
ディート・モンティエル(Dito Montiel)監督、チャニング・テイタム、アル・パチーノ、ジュリエット・ビノシュ、レイ・リオッタ、ケイティ・ホームズ共演「陰謀の代償 N.Y.コンフィデンシャル」("The Son of No One",2011年)からの映像が公開されたようだ。
"Margin Call"のJ・C・チャンダー(J.C. Chandor)監督、ザカリー・クイントとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ダーレン・リン・バウズマン監督"11-11-11"の最新ポスターと劇中写真が公開されたようだ。
  10/21
宮崎あおいと高岡蒼甫の別居が、一部週刊誌で報じられたようだ。
「ツレがうつになりまして。」(佐々部清監督)の大ヒット御礼舞台挨拶が21日都内で行われ、宮崎あおいが出席したようだ。
「1911」("1911",2011年)に主演したジャッキー・チェンが来日、21日都内で会見したようだ。中川翔子も出席したらしい。
デヴィッド・フィンチャー監督は、ルーニー・マーラ、ダニエル・クレイグ共演「ドラゴン・タトゥーの女」("The Girl with the Dragon Tattoo")を3時間の作品として仕上げる意向らしい。これに対しSony側は2時間20分までカットすることを求めている模様。
「ジュラシック・パーク」シリーズのBlu-ray発売記念イベントが20日都内で行われ、ローラとデーブ・スペクターが出席したようだ。
「ステキな金縛り」のニューヨーク・プレミアが19日行われ、三谷幸喜監督、深津絵里、木下隆行が出席したようだ。
ダンカン・ジョーンズ監督「ミッション:8ミニッツ」("Source Code",2011年)の公開記念イベントが20日都内で行われ、小森純、鈴木奈々らが出席したようだ。
トロイ・ニクシー(Troy Nixey)監督、ケイティ・ホームズ、ガイ・ピアース、ベイリー・マディソン共演"Don't Be Afraid of the Dark"(2011年)が「ダーク・フェアリー」の邦題で、来年1月12日に公開されるようだ。
東ヨーイチ監督「姉妹狂艶」男子禁制試写会が21日都内で行われ、主演の範田紗々らが出席したようだ。
羽住英一郎監督、瑛太、椎名桔平、丸山隆平、阿部力、宇梶剛士、平山祐介、松本実、中井貴一、要潤、本仮屋ユイカ、深田恭子ら共演の新作「ワイルド7」のWEB版予告編が公開されたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Revenge"(2011年-)に、真田広之が出演するようだ。
石川県門前町にある高校の女子ソフトボール部を追ったドキュメンタリー映画「私たちの時代」(今村亮監督,2010年)が、12月14日から名古屋市の伏見ミリオン座で公開されるようだ。
チャン・イーモウ監督、クリスチャン・ベイル主演「金陵十三釵」("The Flowers of War")の予告編が公開されたようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1")からの最新映像が公開されたようだ。
Vigilante Entertainmentは、グレッグ・オルセン(Gregg Olsen)のヤングアダルト小説"Empty Coffin"シリーズの映画化及びTV化権を獲得したようだ。
20th Century Foxは、11月から中国でのVODサービスを開始、第1弾としてジム・キャリー主演"Mr. Popper's Penguins"(2011年)などを配信するようだ。
「0011ナポレオン・ソロ」("The Man From U.N.C.L.E.",1964-1968年)のスティーヴン・ソダーバーグ監督による映画化で、ブラッドリー・クーパーが新たな主演候補に挙がっているようだ。
キャリー・マリガンは、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督、オスカー・アイザック主演の新作"Inside Llewyn Davis"に出演するほか、スパイク・ジョーンズ監督のタイトル未定の新作で出演交渉中らしい。
サラ・ジェシカ・パーカーは、新作映画"A Fair Marriage"でプロデュースと主演を務めるようだ。
「肉体と悪魔」("Flesh and the Devil",1926年)などのサイレント映画で活躍した、女優のバーバラ・ケント(Barbara Kent)さんが6日亡くなった(103歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Global Film Initiativeは、イランのMorteza Farshbaf監督作品"Mourning"の北米配給権を獲得したようだ。
11月1日に開幕する第21回Filmfestival Cottbusはラインナップを発表、Anca Damian監督のアニメーション作品"Crulic: drumul spre dincolo"、Dmitry Povolotsky監督"Moy papa Baryshnikov"などがコンペ部門で上映されるようだ。
Sony Picturesは、ビデオゲーム"Assassin's Creed"の映画化権を獲得したようだ。
ハンガリーの国会で、「ポルノ税」を導入し国内映画産業支援の財源にあてるとする法案が検討されているらしい。
ロンドンを訪れたジョン・トラヴォルタのため、代理人がケンタッキーフライドチキンの席を予約しようとしたものの「店の方針で席の予約は受け付けない」と断られたらしい。
第13回ムンバイ映画祭(Mumbai Film Festival)が20日閉幕、女優エヴァ・イオネスコ(Eva Ionesco)の監督による自伝的作品"My Little Princess"が作品賞を含む3部門を獲得したようだ。
マシュー・ヴォーン監督次回作は、マーク・ミラー(Mark Millar)の新作コミック"The Secret Service"の映画化になる模様。
開催中の第38回ヘント国際映画祭(Ghent International Film Festival)で、作曲家のガブリエル・ヤレド(Gabriel Yared)が功績を讃えられたようだ。
Disney Juniorは、アニメシリーズ"Oki's Oasis"全26話の制作を発表したようだ。マンディ・ムーアが主人公の声を演じるらしい。
Fox 2000は、ローリン・カーン(Lauryn Kahn)のコメディ脚本企画"He's Fuckin' Perfect"を獲得、ウィル・フェレルとアダム・マッケイのプロデュースで映画化するようだ。
10月23日に行われる米大リーグ・ワールドシリーズ第4戦で、ゾーイー・デシャネルが国家を歌うようだ。
ジョン・ボン・ジョヴィは、チャリティ・レストランJBJ Soul Kitchenをニュージャージーにオープンしたようだ。食事の代金を、現金の代わりにボランティアとして働くことで支払うことができるrしい。
スペインのImagina International Salesは、SFドラマシリーズ"El Barco"(2011年-)の放映権を、ロシア、米国、ハンガリー、ポーランド、中南米など23カ国・地域に販売したようだ。
MTVは、2012年のMTV Movie Awards授賞式を6月3日、MTV Video Music Awards授賞式を9月9日に生放送すると発表したようだ。
Nickelodeon Consumer Productsは、「スポンジ・ボブ」("SpongeBob SquarePants",1999年-)、「ドーラといっしょに大冒険」("Dora the Explorer",2000年-)、「iCarly」("iCarly",2007年-)などの関連商品のロシアおよび独立国家共同体(CIS)でのライセンスについて、Riki Groupと独占契約を結んだようだ。
第21回Gotham Independent Film Awardsはノミネーションを発表、アレクサンダー・ペイン監督、ジョージ・クルーニー主演"The Descendants"、ショーン・ダーキン(Sean Durkin)監督、エリザベス・オルセン(Elizabeth Olsen)主演"Martha Marcy May Marlene"が最多3部門で候補に挙がったようだ。
10月13日に開幕する第5回Abu Dhabi Film Festivalで、ティルダ・スウィントンとマイケル・ウィンターボトムにBlack Pearl Career Excellence Awardが贈られるようだ。
「ダラス」("Dallas",1978-1991年)の米TNTによる再ドラマ化で、ミッチ・ピレッジがキャストに加わったようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)はコミック作家のウォーレン・エリス(Warren Ellis)と共同で、ウェブ・シリーズ"Wastelanders"を製作するようだ。
新作CGアニメ映画"Dr. Seuss' The Lorax"からの最新画像が公開されたようだ。
20th Century Foxは、ヘレン・チャイルドレス(Helen Childress)の脚本企画"The Mountain"を獲得、ベン・スティラーの監督で映画化するようだ。
米FOXは、Marvelコミック"The Punisher"シリーズのTVドラマ化を企画しているようだ。
アレン・ヒューズ監督、マーク・ウォールバーグ、ラッセル・クロウ共演の新作"Broken City"で、キャサリン・ゼタ=ジョーンズがキャストに加わったようだ。
米ABCは、リチャード・ロビンス(Richard Robbins)の脚本によるメロドラマ/スリラー企画"The Circle"を獲得したようだ。
「宇宙空母ギャラクティカ」("Battlestar Galactica",1978-1979年)のブライアン・シンガー監督による映画化企画で、Universal Picturesはジョン・オルロフ(John Orloff)を脚本に起用するようだ。
リヴァー・フェニックス(River Phoenix,1970-1993)の遺作となった未完成作品"Dark Blood"(1993年)がジョルジュ・シュルイツァー(George Sluizer)監督の再編集により公開されると報じられたことについて、ホアキン・フェニックスらは代理人を通じて「監督と接触はなく、関わるつもりもない」とするコメントを発表したようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー兄弟の次回作は、オリジナルのSFアクション"Jupiter Ascending"になるようだ。
ジャン=ジャック・アノー監督、アントニオ・バンデラス、フリーダ・ピント共演の新作"Black Gold"の国際版予告編が公開されたようだ。
ターセム・シン監督「インモータルズ -神々の戦い-」("Immortals")の劇中写真が公開されたようだ。
"Johnny English Reborn"のローワン・アトキンソンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
マーク・ネヴェルダイン、ブライアン・テイラー監督、ニコラス・ケイジ主演"Ghost Rider: Spirit of Vengeance"からの映像が公開されたようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」("The Three Musketeers")の冒頭5分間の映像が公開されたようだ。
  10/22
第24回東京国際映画祭が22日開幕、オープニング作品「1911」に主演したジャッキー・チェンが、江角マキコ、中川翔子と共に舞台挨拶に立ったようだ。
第24回東京国際映画祭のグリーンカーペットイベントが22日行われ、ドキュメンタリー映画「がんばっぺ フラガール! 〜フクシマに生きる。彼女たちのいま〜」に出演したフラガール7名と小林正樹監督が参加したようだ。
グ・スーヨン監督「ハードロマンチッカー」のポスターについて、JR東日本、東京メトロは掲出を認めなかったようだ。
松田美由紀の写真による「月刊MEN 大森南朋」が、10月28日に発売されるようだ。
第24回東京国際映画祭のグリーンカーペットイベントが22日行われ、「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」("The Three Musketeers")のポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ローガン・ラーマン、ガブリエラ・ワイルドらが出席したようだ。
第24回東京国際映画祭のグリーンカーペットイベントが22日行われ、「キツツキと雨」の役所広司、小栗旬、臼田あさ美、沖田修一監督らが出席したようだ。
「サルベージ・マイス」(田ア竜太監督)に主演した谷村美月が、プロ野球広島東洋カープ対阪神タイガース戦で始球式を務めたようだ。
ジョン・ミルトン(John Milton,1608-1674)の叙事詩「失楽園」に基づく、アレックス・プロヤス監督、ブラッドリー・クーパー、ベンジャミン・ウォーカー、ジャイモン・ハンスゥ、ドミニク・パーセル共演の新作"Paradise Lost"で、サム・リード(Sam Reid)がキャストに加わったようだ。
米Kino Lorberは、英Redemption Filmsと契約、"La vampire nue"(1970年)、"Le frisson des vampires"(1971年)、"La rose de fer"(1973年)などのホラー35作品のBlu-ray、DVDを来年発売するようだ。
開催中の第5回Abu Dhabi Film Festivalで21日、各賞が発表され、マルジャン・サトラピ、ヴァンサン・パロノー共同監督"Poulet Aux Prunes"(Chicken With Plums)が劇映画部門の作品賞に選ばれたようだ。
11月3日に開幕する第25回AFI Festのワールドシネマ部門で、シャンタル・アカーマン(Chantal Akerman)監督"Almayer's Folly"、ヨルゴス・ランティモス(Yorgos Lanthimos)監督"Alps"、ニコラス・プロヴォスト(Nicolas Provost)監督"The Invader"など21作品が上映されるようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、ジェイミー・フォックス、レオナルド・ディカプリオ、サミュエル・L・ジャクソン、クリストフ・ヴァルツ共演の新作マカロニウェスタン"Django Unchained"で、ジョセフ・ゴードン=レヴィットがキャストに加わったようだ。
ロイス・P・フランケル(Lois P. Frankel)の著書"Nice Girls Don't Get the Corner Office"を米Lifetimeがコメディドラマ化するようだ。
ジョン・ファヴロウは、米CBSの新作ドラマ"Tweaked"で脚本と制作総指揮を務めるようだ。
キャメロン・クロウ監督、マット・デイモン、スカーレット・ヨハンソンの新作"We Bought a Zoo"について、動物愛護団体PETA(People For The Ethical Treatment Of Animals)は、野生動物を飼うことへの警告を映画の最後に表示するよう求めているようだ。
Disneyは、陸上コーチの実話に基づく新作"McFarland"の監督として、ニキ・カーロと交渉に入っているようだ。
アーサー王伝説を描くデヴィッド・ドブキン脚本によるWarner Bros.の新作"Arthur & Lancelot"で、キット・ハリントン(Kit Harington)とヨエル・キナマン(Joel Kinnaman)がスクリーンテストを受けたようだ。
米ABCは、デヴィッド・アークエットとコートニー・コックスによるタイトル未定の新作コメディドラマ企画を獲得したようだ。
Universalは、マーク・ミラー(Mark Millar)、トニー・ハリス(Tony Harris)のコミック"War Heroes"の映画化権獲得に向けて交渉に入っているようだ。
DreamWorks Animationの新作「長ぐつをはいたネコ」("Puss in Boots")は、米国内268館のIMAXシアターで同時公開されるようだ。
11月10日に開幕する第60回Internationales FilmFestival Mannheim-Heidelbergで、Reynir Lyngdal監督のロマンチックコメディ"Our Own Oslo"がオープニング上映されるようだ。
米NBCのドラマシリーズ"The Office"(2005年-)の新シーズンで、キャサリン・テイトが引き続きレギュラー出演するようだ。
キャスリーン・ケネディ(Kathleen Kennedy)とフランク・マーシャルは、DreamWorksとのfirst-look契約締結に向けて交渉に入っているようだ。
若手映画監督の作品を中心に200作品を上映する、第41回MOLODIST Kyiv International Film Festivalが22日にキエフで開幕するようだ。
ミラ・ジョヴォヴィッチは、ポール・W・S・アンダーソン監督「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」("The Three Musketeers")のSummit EntertainmentによるPRについて「ファミリー冒険映画と宣伝しているの?それともトワイライトに一生懸命で何もしてないの?」と、不満を漏らしたようだ。
ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)とセレナ・ゴメスは20日、ヒュー・ジャックマン主演「リアル・スティール」("Real Steel")を観るために、ウィニペグの映画館を貸し切りにしたらしい。
実話に基づくルトガー・ハウアー主演の新作"De Heineken ontvoering"(The Heineken Kidnapping)について、オランダの裁判所は21日、予定通り来週からの上映を認める判断を下したようだ。
ケヴィン・マクドナルド監督次回作は、メグ・ロソフ(Meg Rosoff)の小説に基づく"How I Live Now"になるようだ。
「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger",2011年)のボーナス映像が公開されたようだ。
タイラー・ペリー(Tyler Perry)監督・主演の新作"The Marriage Counselor"で、キム・カーダシアン(Kim Kardashian)の共演が決まったようだ。
10月27日に開幕するHollywood Black Film Festivalで、Peter Bishai監督"A Million Colors"がオープニング上映されるようだ。
Metallicaは、「センター・オブ・ジ・アース」("Journey to the Center of the Earth",2008年)を手掛けたプロデューサーのシャーロット・ハギンス(Charlotte Huggins)を起用、自らの出資で3D映画を製作するようだ。
Diana B. Henriquesの著書"The Wizard Of Lies: Bernie Madoff And The Death Of Trust"のロバート・デ・ニーロ主演による映画化で、米HBOはジョン・バーナム・シュワルツ(John Burnham Schwartz)を脚本に起用したようだ。
United Talent Agencyは、米HBOのドラマシリーズ「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」("Boardwalk Empire",2010年-)に出演するマイケル・ピットとの契約を打ち切ったようだ。
スティーヴン・キングの小説「ザ・スタンド」("The Stand")の映画化で、Warner Bros.はベン・アフレックを脚本と監督に起用したようだ。
「パラノーマル・アクティビティ3」("Paranormal Activity 3")が21日深夜、全米2200館で封切られ、午前9時前の時点で800万ドルの興収を記録したようだ。
マーク・シール(Mark Seal)のノンフィクションに基づくFox Searchlightの新作"The Man In The Rockefeller Suit"で、スコット・クーパーが監督を務めるようだ。
「バイオハザード」シリーズ第5弾"Resident Evil: Retribution"に主演するミラ・ジョヴォヴィッチが、特殊メイクを施した自身の写真を公開したようだ。
Columbia Picturesは、デヴィッド・コープ監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット主演の新作スリラー"Premium Rush"の全米公開日を、2012年1月21日から8月24日に延期したようだ。
アンジェリーナ・ジョリーの初監督作"In the Land of Blood and Honey"の予告編が公開されたようだ。
「エンダーのゲーム」("Ender's Game")の Summit Entertainmentによる実写映画化について、原作者のオースン・スコット・カード(Orson Scott Card)は「私自身もファンも満足できる作品になる」とコメントしたようだ。
  10/23
第20回中国金鶏百花電影節(Golden Rooster and Hundred Flowers Film Festival)の各賞が発表され、外国映画部門で「エクレール・お菓子放浪記」(近藤明男監督,2011年)の吉井一肇に最優秀男優賞が贈られたようだ。
梶野竜太郎監督「魚介類山岡マイコ」が22日初日を迎え、佐武宇綺、高見こころ、松下美保、加藤沙耶香らが舞台挨拶に立ったようだ。
蔵方政俊監督「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」に出演した中尾明慶と製作総指揮の阿部秀司が23日、富山地方鉄道稲荷町車両基地で開催された「地鉄電車サンクスデー」でトークショーを行ったようだ。
第24回東京国際映画祭コンペ部門で審査員を務めるエドワード・R・プレスマン、キース・カサンダー、ファン・ビンビン、小林政広、レイコ・クルックが23日、都内で会見したようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で23日、「マジック&ロス」(リム・カーワイ監督)、「避けられる事」(エドモンド・ヨウ監督)が上映され、両作に主演した杉野希妃が舞台挨拶に立ったようだ。
「一命」大ヒット御礼舞台挨拶が23日、名古屋市のミッドランドスクエアシネマで行われ、市川海老蔵と三池崇史監督が出席したようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で23日、「キツツキと雨」が上映され、役所広司、小栗旬、沖田修一監督が舞台挨拶に立ったようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で23日、「指輪をはめたい」が上映され、山田孝之、岩田ユキ監督が舞台挨拶に立ったようだ。
2011東京・中国映画週間のオープニングセレモニーのオープニングセレモニーが23日行われ、シャオ・グイユン監督「星の音」に主演したビビアン・スーらが出席したようだ。
「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」("The Three Musketeers")プロモーションのため来日中のポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ローガン・ラーマン、ガブリエラ・ワイルドが23日、都内のニコファーレで会見したようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で23日、「返事はいらない」が上映され、廣原暁監督、佐藤貴広、太田順子が舞台挨拶に立ったようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で23日、「マジック・ツリーハウス」が上映され、錦織博監督と原作のメアリー・ポープ・オズボーン(Mary Pope Osborne)が出席したようだ。
冨永昌敬監督「目を閉じてギラギラ」が22日初日を迎え、哀川翔、綾野剛、児嶋一哉、三浦誠己らが舞台挨拶に立ったようだ。
「エイリアン・ビキニの侵略」("Invasion of Alien Bikini",2011年)が22日初日を迎え、ホン・ヨングン、ハ・ウンジョン、オ・ヨンドウ監督がシアターN渋谷で舞台挨拶に立ったようだ。
松本佳奈、中村佳代監督「東京オアシス」が22日初日を迎え、小林聡美、加瀬亮、黒木華、原田知世らが舞台挨拶に立ったようだ。
石井克人監督「スマグラー おまえの未来を運べ」が22日初日を迎え、妻夫木聡、松雪泰子、満島ひかり、安藤政信、阿部力、我修院達也らが舞台挨拶に立ったようだ。
松江哲明監督、前野健太主演のドキュメンタリー映画「トーキョードリフター」のテーマ曲などを収録したミニアルバム「トーキョードリフター」が、10月14日に発売されるようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で23日、ドキュメンタリー映画「がんばっぺ フラガール! フクシマに生きる。彼女たちのいま」が上映され、小林正樹監督とフラガール7名が出席したようだ。
第24回東京国際映画祭に合わせて開催中の、伊丹十三(1933-1997)監督作品の特集上映「JUZO AGAIN」の舞台挨拶が23日行われ、宮本信子津川雅彦、村田雄浩が出席したようだ。
「映画 スイートプリキュア♪ とりもどせ!心がつなぐ奇跡のメロディ♪」完成披露試写会が23日都内で行われ、小清水亜美、折笠富美子、乙葉らが出席したようだ。
及川拓郎監督「シャッフル」が22日初日を迎え、金子ノブアキ、賀来賢人、鎌苅健太、ムロツヨシ、市川亀治郎らが舞台挨拶に立ったようだ。
2011年度文化庁映画賞授賞式が22日都内で行われ、ドキュメンタリー映画「ショージとタカオ」(井手洋子監督)が大賞を受賞したようだ。
写真集「岩下志麻のきもの語り」発売会見が23日都内で行われ、岩下志麻が出席したようだ。
米映画監督組合(Directors Guild of America)本部で22日、第7回Film Independent Forumが開催され、ヴェルナー・ヘルツォークが基調講演を行ったようだ。
21日に全米で封切られた「パラノーマル・アクティビティ3」("Paranormal Activity 3")は、初日興収2620万ドルを記録したようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")で作曲を手がけるハンス・ジマーは「(オスカー・レースには)加わりたくない。今年は傍観者でいたいよ」と語ったようだ。
第9回Morelia International Film Festivalの各賞が発表され、ポーラ・マルコヴィッチ(Paula Markovitch)監督"El Premio"(The Prize)が作品賞を獲得したようだ。
米Disneyは、傘下のABC系列各局似対し、新作映画"The Rum Diary"に関するジョニー・デップのコメントを放送することを禁じているらしい。
開催中の第38回ヘント国際映画祭(Ghent International Film Festival)で、パブリシストのロニー・チェイセン(Ronni Chasen,1946-2010)を追悼するイベントが開かれたようだ。名前を冠した特別賞の創設も計画されているらしい。
ニューヨークで11月24日に開催される第85回Macy's Thanksgiving Day Paradeに、ティム・バートンのデザインによるバルーンが登場するらしい。
米ABCは、「MAD MEN マッドメン」("Mad Men",2007年-)を手がけるダーヴィ・ウォーラー(Dahvi Waller)の脚本による新作ドラマ企画"The Stewarts"を獲得したようだ。
ロバート・ロドリゲスとフランク・ミラーによる「シン・シティ」("Sin City",2005年)の続編で、ジェシカ・アルバが演じたナンシーとミッキー・ロークが演じたマーヴが再び登場するようだ。製作開始は来春になる模様。
  10/24
SANKYOパチンコ機「フィーバー宇宙戦艦ヤマト 復活編」の発売を記念して、「宇宙戦艦ヤマト」劇場版全6作品が24日から順次無料配信されるらしい。
「ステキな金縛り」のPRトークショーが23日都内で行われ、三谷幸喜が出席したようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で24日、ガス・ヴァン・サント監督「永遠の僕たち」("Restless")が上映され、加瀬亮が出席したようだ。
香川京子は24日、開催中の第24回東京国際映画祭で行われた、国際フィルム・アーカイブ連盟(La Federation Internationale des Archives du Film)賞授賞式に出席したようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で23日、「飼育」("Gibier d'Elevage",2011年)が上映され、リティ・パン(Rithy Panh)監督、シリル・ゲイ(Cyril Guei)らが出席したようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で23日、「ひとつの歌」が上映され、杉田協士監督、金子岳憲、石坂友里、枡野浩一らが出席したようだ。
Paramount上層部は、既に「パラノーマル・アクティビティ」("Paranormal Activity")第4作の可能性を考えているようだ。
マリク・ベイダー(Malik Bader)監督、ルーカス・ティル主演の新作"Crush"で、カミーユ・グアティ(Camille Guaty)が教師役で共演するようだ。
全米週末興収は、「パラノーマル・アクティビティ3」("Paranormal Activity 3")が5402万ドル(3321館)でトップ、「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」("The Three Musketeers")は880万ドル(3017館)で4位、"Johnny English Reborn"は380万ドル(1552館)で8位のスタートとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ランゴ」がトップ、「シャッフル」が2位、「カウボーイ&エイリアン」が3位となったようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で「ゲーテの恋 君に捧ぐ『若きウェルテルの悩み』」("Goethe!",2010年)が上映され、主演のアレクサンダー・フェーリング(Alexander Fehling)が出席したようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で24日、ドキュメンタリー映画「黒澤 その道」("Kurosawa's Way")が上映され、カトリーヌ・カドゥ(Catherine Cadou)監督が出席したようだ。出演した塚本晋也、アッバス・キアロスタミも会場を訪れたらしい。
第20回中国金鶏百花電影節(Golden Rooster and Hundred Flowers Film Festival)の外国映画部門で最優秀男優賞を受賞した、「エクレール・お菓子放浪記」(近藤明男監督,2011年)の吉井一肇が24日、都内で会見したようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で24日、瀬々敬久監督「アントキノイノチ」が上映され、岡田将生、榮倉奈々、原田泰造らが出席したようだ。
オーストラリア訪問中のエリザベス女王を招いた式典がキャンベラの教会で行われ、ジェフリー・ラッシュも出席したようだ。
「アントキノイノチ」トークイベントが24日都内で行われ、岡田将生、榮倉奈々、原田泰造、瀬々敬久監督が出席したようだ。
古波津陽監督「WAYA! 宇宙一のおせっかい大作戦」ヒット祈願・商売繁盛祈願式が24日、都内の神田明神で行われ、井戸田潤、水野美紀らが出席したようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で24日、辻本貴則監督「レッド・ティアーズ〜紅涙〜」が上映され、加藤夏希、石垣佑磨らが出席したようだ。
「マーガレットと素敵な何か」("L'age de raison",2010年)公開記念イベントが24日、シネマート六本木で行われ、松居一代が出席したようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で23日、「TATSUMI」が上映され、エリック・クー(Eric Khoo)監督、辰巳ヨシヒロ、別所哲也らが出席したようだ。
映画監督の園子温は、女優の神楽坂恵と年内に結婚するようだ。
パク・チビンは、パク・ホンシク監督の新作「天国の子どもたち」で主演を務めるようだ。
TVシリーズ"The Sweeney"(1975-1978年)のニック・ラヴ(Nick Love)監督、レイ・ウィンストン主演による映画化で、Embargo FilmsがVertigo Filmsと共同でプロデュースするようだ。
第18回オースティン映画祭(Austin Film Festival)の各賞が発表され、劇映画部門ではKeith Wright監督"Harold's Going Stiff"、ドキュメンタリー部門ではNick Brandestini監督"Darwin"が作品賞を獲得したようだ。
ポーランドので11月15日に開幕する第2回American Film Festivalで、トッド・ソロンズ監督、ジョーダン・ゲルバー(Jordan Gelber)、アシフ・マンドヴィ、ジャスティン・バーサ共演"Dark Horse"がオープニング上映されるようだ。
11月5日に開幕する第26回マル・デル・プラタ国際映画祭(Mar del Plata International Film Festival)コンペ部門に、アレクサンドル・ソクーロフ監督"Faust"、アグニェシュカ・ホラント監督"In Darkness"、パディ・コンシダイン監督"Tyrannosaur"、エリック・クー(Eric Khoo)監督"Tatsumi"などの出品が決まったようだ。
ケイリー・エルウィスの映画監督デビュー作"Elvis & Nixon"で、エリック・バナがエルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)、ダニー・ヒューストンがリチャード・ニクソン(Richard Nixon,1913-1994)を演じるらしい。
プロデューサーのSophie Dulacが新たに立ち上げる映画祭Paris Film Festivalが、来年6月6-12日に開催されるようだ。
「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」("The Three Musketeers")が低調なスタートとなったことについて、Constantin Filmのマーティン・モスコウィック(Martin Moszkowicz)は「これまでも今も、本作の米国公開においてSummit Entertainmentは素晴らしいパートナーだ」とコメントしたようだ。
第11回World Soundtrack Awardsで、「英国王のスピーチ」("The King's Speech")、「ハリー・ポッターと死の秘宝」("Harry Potter and the Deathly Hallows)、「ツリー・オブ・ライフ」("The Tree of Life")等の音楽を手がけたアレクサンドル・デスプラ(Alexandre Desplat)にFilm Composer of the Year賞が贈られたようだ。
Netflixは、来年から英国およびアイルランドでの映画・TV番組配信サービスを開始すると正式に発表したようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督の新作"Much Ado About Nothing"が撮影を終えたようだ。公式サイトもオープンしたものの、内容は謎に包まれているらしい。
北米を除く海外週末興収は、42地域3827館で封切られた「パラノーマル・アクティビティ3」("Paranormal Activity 3")が2600万ドルでトップとなったようだ。
第14回マーク・トウェイン賞(Mark Twain Prize for American Humor)が23日、ウィル・フェレルに授与されるようだ。ジャック・ブラック、マシュー・ブロデリック、アダム・マッケイ、コナン・オブライエン、ジョン・C・ライリー、ポール・ラッド、モリー・シャノンらが祝辞を述べるらしい。
新作CGアニメ映画"Dr. Seuss' The Lorax"からの最新画像が公開されたようだ。
Content Filmは、エドゥアルド・サンチェス監督の新作"Lovely Molly"の配給権を獲得したようだ。
Warner Bros.は既に、ロバート・ダウニーJr.、ジュード・ロウ共演による「シャーロック・ホームズ」("Sherlock Holmes")シリーズ第3弾の準備に入っている模様。ドリュー・ピアース(Drew Pearce)を脚本に起用したらしい。
  10/25
周防正行監督、草刈民代、役所広司共演の新作映画の撮影が行われている北九州市内の病院跡で、撮影用の衣装や宝石など約30点、300万円相当が盗まれたらしい。
政府は25日、大滝秀治ら15人を文化功労者に選んだようだ。
六角精児は、二度目の妻と四度目の結婚をしたらしい。
開催中の第24回東京国際映画祭で25日、吉田照幸監督「サラリーマンNEO 劇場版(笑)」が上映され、小池徹平、生瀬勝久、沢村一樹、堀内敬子、篠田麻里子、郷ひろみらが舞台挨拶に立ったようだ。
ルカ・グァダニーノ(Luca Guadagnino)監督「ミラノ、愛に生きる」("Io sono l'amore",2009年)のプレミア上映が25日、都内のイタリア文化会館で行われ、主演のティルダ・スウィントンが出席したようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で25日、「Pina ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち」("Pina")が上映され、ヴィム・ヴェンダース監督が出席したようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides",2011年)のBlu-ray、DVD発売イベントが25日都内で行われ、山崎静代、山里亮太が出席したようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で25日、三村順一監督「カルテット!」が上映され、高杉真宙、剛力彩芽、鶴田真由らが舞台挨拶に立ったようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で24日、山崎樹一郎監督「ひかりのおと」が上映され、真砂豪、中本良子、森衣里らが舞台挨拶に立ったようだ。
「海炭市叙景」(熊切和嘉監督,2010年)のBlu-ray、DVD発売を記念した、竹原ピストルのミニライヴ、トークイベント、サイン会が、11月28日にタワーレコード新宿店で行われるようだ。
佐藤太監督「ギャルバサラ 戦国時代は圏外です」の特報が公開されたようだ。
キアヌ・リーヴスの映画監督デビュー作"Man of Tai Chi"で、チャン・ツィイー、コン・リー、ジョウ・シュンの出演が噂されているらしい。
「AKIRA」(大友克洋監督,1988年)のジャウム・コレット=セラ監督による実写リメイク企画で、敷島大佐役にゲイリー・オールドマン、ミヤコ役にヘレナ・ボナム・カーターの名前が挙がっているらしい。
ジョニーウォーカーによる映像プロジェクト「KEEP WALKING THEATER」の先行試写会が25日都内で行われ、第1弾「曇天吉日」の山下敦弘監督が出席したようだ。塩田明彦、西川美和、河P直美ら6人が参加するらしい。
朔立木の小説「終の信託」を映画化する周防正行監督のタイトル未定の新作で、草刈民代と役所広司が再び共演するようだ。
ミン・ギュドン監督の新作「私の妻のすべてのこと」で、イム・スジョン、イ・ソンギュンが共演するようだ。11月から撮影に入る模様。
カスパー・バーフォード(Kasper Barfoed)監督、マリン・アカーマン共演の新作アクション・スリラー"The Numbers Station"で、当初予定のイーサン・ホークに代わって、ジョン・キューザックの主演が決まったようだ。
ケヴィン・デュランドは、「バイオハザード」シリーズ最新作"Resident Evil: Retribution"への出演が決まったようだ。
Open Road FilmsとLiddell Entertainmentは、クリス・ケンティス、ローラ・ラウ(Laura Lau)監督、エリザベス・オルセン(Elizabeth Olsen)主演のスリラー"Silent House"の全米公開日を、2012年3月9日に設定したようだ。
ローマン・コッポラ脚本・監督、チャーリー・シーン、ジェイソン・シュワルツマン共演の新作"A Glimpse Inside the Mind of Charles Swan III"で、キャサリン・ウィニックがキャストに加わったようだ。
クラウディア・マイヤーズ(Claudia Myers)脚本・監督の新作"Fort Bliss"で、ミシェル・モナハンがアフガンで戦い自宅に戻った退役軍人の主人公を演じるようだ。
女性監督デュオBert&Bertieのデビュー作となる、近未来ロンドンを舞台にした新作SFスリラー"Lucidity"に、ニューヨークのPreston Waters Corp.が2200万ドルを出資するようだ。来年2月から撮影に入る模様。
スティーヴ・マックイーン(Steve McQueen)監督、キウェテル・イジョフォー、マイケル・ファスベンダー共演の新作"Twelve Years a Slave"で、River Roadが製作・出資に加わるようだ。
来年2月9日開幕の第62回ベルリン国際映画祭で、1922-1936年にソ連のMezhrabpom-Filmとそのベルリン支社Prometheus製作した映画の特集上映が行われるようだ。フセヴォロド・プドフキン(Vsevolod Pudovkin)監督「アジアの嵐」("Storm over Asia",1928年)など40作品以上が上映される模様。
オリオル・パウロ(Oriol Paulo)監督の新作スリラー"The Body"で、ベレン・ルエダの主演が決まったようだ。
Disney Channelは来年、トルコで無料の子供向けチャンネルをスタートさせるようだ。
欧州映画アカデミー(European Film Academy)による今年のEuropean Achievement in World Cinema Award受賞者に、マッツ・ミケルセンが選ばれたようだ。
10月27日に開幕する第6回ローマ映画祭(Rome Film Festival)で、ピエル・パオロ・パゾリーニ(Pier Paolo Pasolini,1922-1975)の功績を称える写真展が開催されるようだ。
第47回シカゴ国際映画祭(Chicago International Film Festival)で、ミシェル・アザナヴィシウス(Michel Hazanavicius)監督"The Artist"がAudience Choice Awardを受賞したようだ。
ロビン・ウィリアムズは23日、グラフィックデザイナーのスーザン・シュナイダー(Susan Schneider)と再婚したようだ。
フィリップ・ノイスは、Mandate Picturesの新作スリラー"The Arrangement"で監督を務めるようだ。
ジェイ・ローチ監督、ウィル・フェレル、ザック・ガリフィアナキス共演の新作コメディ"Dog Fight"で、ジェイソン・サダイキスがキャストに加わったようだ。
ホワイトハウスを舞台にした米NBCの新作コメディドラマ"1600 Penn"で、ミュージカル"The Book of Mormon"主演のジョシュ・ガッド、元オバマ大統領スピーチライターのジョン・ロヴェット(Jon Lovett)、監督のジェイソン・ワイナー(Jason Winer)が制作総指揮を務めるようだ。
TVシリーズ「ダメージ」("Damages",2007年-)最終シーズンとなる第5シーズンで、ジョン・ハナー(John Hannah)、ジェナ・エルフマンがレギュラーに加わるようだ。
エドガー・アラン・ポー(Edgar Allan Poe,1809-1849)の小説「告げ口心臓」に基づく、John La Tier監督、パトリック・フリューガー、ローズ・マッゴーワン共演の新作"The Tell-Tale Heart"の劇中写真が公開されたようだ。
米FOXは、コード・オーヴァーストリート(Chord Overstreet)が、12月から「glee 踊る♪合唱部!?」("Glee",2009年-)に復帰することを認めたようだ。
マドンナ監督"W.E."のロンドンプレミアが、開催中の第55回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)で行われたものの、会場に現れたマドンナはファンからブーイングを浴びたらしい。
「バイオハザード」シリーズ第5弾"Resident Evil: Retribution"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
フランキー・ムニッズは、長年交際を続けていたパブリシストのエリシア・マリー・ターンボウ(Elycia Marie Turnbow)と婚約したようだ。
ザヴィエ・ジャン、ジェイソン・アイズナー、井口昇、西村喜廣、山口雄大らが監督を務める全26章のホラーアンソロジー"The ABCs of Death"の特報が公開されたようだ。
Warner Bros.は、最終作「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")を含むシリーズ全作品のDVD、Blu-rayの出荷を、2011年12月29日で停止するようだ。
クレイグ・ジスク(Craig Zisk)監督、ジュリアン・ムーア、グレッグ・キニア、ネイサン・レイン、マイケル・アンガラーノ共演の新作コメディ"The English Teacher"で、リリー・コリンズがキャストに加わったようだ。
米Lifetimeの新作ドラマ"American Housewife"で、メラニー・グリフィスが主演に向けて交渉中らしい。夫アントニオ・バンデラスが制作総指揮を務める模様。
ダミアン・リー(Damian Lee)監督の新作アクション・スリラー"The Truth"で、アンディ・ガルシア、キム・コーツ、デボラ・カーラ・アンガー、エヴァ・ロンゴリア、フォレスト・ウィテカー、ケヴィン・デュランドらが共演するようだ。
ボストンのギャング、ホワイティ・バルジャー(Whitey Bulger)を描くWarner Bros.の新作で、ベン・アフレックが監督を務めるほか、マット・デイモン、ケイシー・アフレックが共演するようだ。
米NBCは、ジョシュ・アッピニャセシ(Josh Appignanesi)監督の英国映画"The Infidel"(2010年)に基づくTVドラマシリーズを企画しているようだ。オミッド・ジャリリが映画に続いて主演を務める模様。
米TBSの新作コメディドラマ"Sullivan And Son"のパイロット版で、ヴァレリー・アズリン(Valerie Azlynn)、ジョディ・ロング(Jodi Long)、ヴィヴィアン・バン(Vivian Bang)、オーウェン・ベンジャミン(Owen Benjamin)が共演するようだ。
米Mattel社は、「きかんしゃトーマス」("Thomas the Tank Engine")シリーズなどの権利を所有する英HIT Entertainment社を、6億8000万ドルで買収したようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督、ルーニー・マーラ、ダニエル・クレイグ共演「ドラゴン・タトゥーの女」("The Girl with the Dragon Tattoo")の最新ポスターが公開されたようだ。
「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の6分間のプロローグ映像が、「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」("Mission: Impossible - Ghost Protocol")公開劇場で上映される、という噂について、米AMC Theatresはこれを認めたようだ。ただし70mm IMAXシアターのみでの上映らしい。
ジョナサン・グレイザー監督、スカーレット・ヨハンソン主演の新作"Under the Skin"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
アンドリュー・ニコル監督の新作SFスリラー"In Time"で共演した、ジャスティン・ティンバーレイク、アマンダ・サイフリッドらとのインタビュー映像が公開されたようだ。
Hannover HouseとPatriot Picturesは、共同出資・製作・配給契約を結んだようだ。
3D版「スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス」("Star Wars: Episode I - The Phantom Menace",1999年)の予告編が公開されたようだ。
Hulu Japanは25日、PlayStation 3、BRAVIAへの対応を発表したようだ。
マーティン・スコセッシ監督「ヒューゴの不思議な発明」("Hugo")の最新予告編が公開されたようだ。
12月発売の小学館「ハヤテのごとく!」31巻特別限定版に、「劇場版 ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTH」(小森秀人監督,2011年)全編が収録されたDVDが付くらしい。
  10/26
北野武監督「アウトレイジ2」は、来年4月に撮影に入るようだ。
「アラビアンナイト シンドバッドの冒険」(藪下泰司, 黒部昌郎監督,1962年)の脚本も手がけた、作家の北杜夫さんが24日亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ウェス・クレイヴン監督「スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション」("Scream 4",2011年)のPRイベントが26日都内で行われ、デーブ・スペクターが出席したようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で26日、グ・スーヨン監督「ハードロマンチッカー」が上映され、松田翔太、永山絢斗、遠藤要、渡部篤郎らが舞台挨拶に立ったようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で26日、「ブリューゲルの動く絵」("The Mill and the Cross",2011年)が上映され、レフ・マイェフスキ(Lech Majewski)監督が舞台挨拶に立ったようだ。
鈴木清順監督「ツィゴイネルワイゼン」(1980年)、「陽炎座」(1981年)、「夢二」(1991年)のニュープリントリバイバル上映が、2012年1月中旬から渋谷ユーロスペースほかで行われるようだ。Blu-ray BOXも今年12月21日に発売されるらしい。
ケン・チョンは、Lionsgateの新作"The Chung Factor"で主演とプロデュースを務めるようだ。
脚本家マーカス・ウェブ(Marcus Webb)は、彼が執筆し2006年6月に米著作権局に提出した脚本"The Cordoba Caper"に「エクスペンダブルズ」("The Expendables",2010年)が酷似しているとして、シルヴェスタ・スタローンに対する訴訟を起こしたようだ。
スタンリー・トゥッチは、エミリー・ブラントの姉フェリシティ・ブラントと婚約したようだ。
トーマス・イアン・ニコラスに、第1子となる男の子が誕生したようだ。
MOVIX仙台で25日、アニメーション映画「ハルのふえ」(川又浩監督)が上映され、野沢雅子、戸田恵子が舞台挨拶に立ったようだ。
2012年1月16日より上演の舞台版「パレード」の製作発表会見が26日都内で行われ、山本裕典、本仮屋ユイカ、原田夏希、竹内寿、福士誠治、行定勲監督が出席したようだ。
ガイ・モシェ(Guy Moshe)監督、ジョシュ・ハートネット、ウディ・ハレルソン、デミ・ムーア、ケヴィン・マクキッド、Gackt、ロン・パールマン、菅田俊ら共演「BUNRAKU ブンラク」("Bunraku",2010年)が、2012年1月14日から新宿ピカデリー、丸の内ピカデリー、なんばパークスシネマで上映されるようだ。
吉野洋監督、綾瀬はるか、藤木直人共演による映画「ホタルノヒカリ」で、手越祐也、松雪泰子がキャストに加わったようだ。
「ステキな金縛り」特別上映会が25日、MOVIX仙台で行われ、西田敏行、三谷幸喜監督が出席したようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で25日、「トーキョードリフター」が上映され、松江哲明監督、前野健太が出席したようだ。
第三回「午前十時の映画祭」の開催が決定、2012年3月3日から全国25の劇場で「青の50本」を上映するようだ。劇場のデジタル化が進んでいるため、同映画祭は第三回で一旦終了となる模様。
3D版「スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス」("Star Wars: Episode I - The Phantom Menace",1999年)の日本版ポスターが公開されたようだ。
Focus Features、Laika Entertainmentによる新作アニメーション映画"ParaNorman"のティーザー・ポスターが公開されたようだ。
トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」("Mission: Impossible - Ghost Protocol")の最新ポスターが公開されたようだ。
ファン・ビョングク監督「特捜本」制作報告会が26日、ソウル市内で行われ、オム・テウン、チュウォンらが出席したようだ。
オサマ・ビン・ラディン(Osama Bin Laden,1957-2011)を追うNavy SEALSを描く新作"Code Name: Geronimo"で、ジョン・ストックウェルが監督を務めるようだ。来年1月から撮影に入る模様。
マリク・ベイダー(Malik Bader)監督、ルーカス・ティル、サラ・ボルジャー、クリスタル・リード、リード・ユーイング(Reid Ewing)、カミーユ・グアティ(Camille Guaty)共演の新作"Crush"で、リー・ワネルとカトリーナ・バルフ(Caitriona Balfe)がキャストに加わったようだ。
Vanguard AnimationはArc Productionsと共同で、来年1月から3DCGアニメ映画"The Nut House"の製作に入るようだ。
11月3日に開幕する第24回AFI-EU Film Showcaseで、パヴェウ・パヴリコフスキ(Pawel Pawlikowski)監督、クリスティン・スコット・トーマス、イーサン・ホーク共演のスリラー"The Woman in the Fifth"がオープニング上映されるようだ。
ABC Familyの新作コメディドラマ"Baby Daddy"で、Derek Thelerの出演が決まったようだ。
デヴィッド・モロー(David Moreau)、ザヴィエル・パリュ(Xavier Palud)監督のフレンチ・ホラー"Ils"(2006年)の英語リメイクで、StudioCanalはCM監督のデヴィッド・アルカルド(David Alcalde)を起用したようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」("The Adventures of Tintin: The Secret of the Unicorn")は、12月21日の全米公開を前に、今週から欧州18カ国で封切られるようだ。
アキヴァ・シェイファー(Akiva Schaffer)監督、ベン・スティラー、ヴィンス・ヴォーン、ローズマリー・デウィット、ジョナ・ヒル共演の新作コメディ"Neighborhood Watch"で、ジョニー・ペンバートン(Johnny Pemberton)がキャストに加わったようだ。
ジェイソン・ムーア(Jason Moore)監督、アナ・ケンドリック、レベル・ウィルソン(Rebel Wilson)、ブリタニー・スノウ、アダム・デヴァイン(Adam DeVine)共演の新作ロマンチックコメディ"Pitch Perfect"で、フレディ・ストローマがキャストに加わったようだ。
ハンガリーで、アートシアターへの支援を目的として、シネコン税の導入が検討されているらしい。
11月3日に開幕する第25回AFI Festで、ペドロ・アルモドヴァルをゲスト・ギュレイターに招いて、ホラー&スリラー映画特集が行われるようだ。「殺人者」("The Killers",1946年)、「悪魔の往く町」("Nightmare Alley",1947年)、「顔のない眼」("Les yeux sans visage",1960年)、「仁義」("Le Cercle Rouge",1970年)などが上映されるらしい。
カンヌ映画祭監督賞受賞作"Padurea spanzuratilor"(1965年)などを手掛けた、ルーマニアの映画監督・俳優リヴィウ・チュレイ(Liviu Ciulei)さんが24日亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
DreamWorks Animationは2011年7-9月期の決算を発表、売上高は1億6080万ドル、純利益は1970万ドルで、いずれも前年同期から大幅減となったようだ。
エド・ブルベイカー(Ed Brubaker)は、自身のグラフィック・ノベル"Coward"の映画化で、脚本を手がけるようだ。デヴィッド・スレイドが監督を務める模様。
オーレン・ペリ原案、マイケル・R・ペリー(Michael R. Perry)脚本、ジャウム・コレット=セラ監督、ブルース・グリーンウッド主演による米ABCの新作ドラマ"The River"で、ケイティ・フェザーストンがキャストに加わったようだ。
米Starzは、BBC Worldwide Productions制作、デヴィッド・S・ゴイヤー脚本によるドラマシリーズ"Da Vinci's Demons"にゴーサインを出したようだ。放送は2013年になる模様。
Sonyは、映画館で視覚障がい者や難聴者が副音声や6ヶ国語の字幕を利用できる軽量のメガネを開発、ShowEast2011で発表したようだ。すでにシアトルでテストに入っているらしい。
スティーヴ・マックイーン(Steve McQueen)監督、キウェテル・イジョフォー、マイケル・ファスベンダー共演の新作"Twelve Years a Slave"で、ブラッド・ピットがキャストに加わるようだ。
ドイツTele Munchen Groupは、有料チャンネルSky Deutschlandでの、ビル・コンドン監督「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1")、スティーヴン・ソダーバーグ監督"Haywire"、フィリダ・ロイド監督"The Iron Lady"などの放映権を獲得したようだ。
スティーヴ・マックイーン(Steve McQueen)監督、マイケル・ファスベンダー、キャリー・マリガン共演の新作"Shame"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをNC-17と決定したようだ。
デニス・ルヘイン(Dennis Lehane)の短編小説「犬を撃つ」("Running Out of Dog")ついて、カナダ人プロデューサーのCalum deHartogがオプションを獲得、トレイシー・フォーブス(Tracey Forbes)の脚本で映画化するようだ。
スティーヴン・タイラーは、滞在中のパラグアイのホテルの浴室で倒れ、病院に運ばれたようだ。歯を2本折ったほか、顔に怪我をしたらしい。
映画プロデューサーのピエランジュ・ル・ポギャム(Pierre-Ange Le Pogam)は、グレイス・ケリー(Grace Kelly,1929-1982)を描くArash Amelの脚本企画"Grace Monaco"を獲得したようだ。
米NBCのコメディ・シリーズ「CHUCK」("Chuck",2007年-)に、アンガス・マクファデンが悪役として出演するようだ。
米Forbes誌は故人の著名人長者番付を発表、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson,1958-2009)が1億7000万ドルでトップ、エルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)が5500万ドルで2位、マリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)が2700万ドルで3位となったほか、エリザベス・テイラー(Elizabeth Taylor,1932-2011)が1200万ドルで5位に入ったようだ。
リンゼイ・ローハンは、米Playboy誌のヌードグラビアでポーズを取るらしい。
クリスピアン・ミルズ(Crispian Mills)、クリス・ホープウェル(Chris Hopewell)監督、サイモン・ペッグ主演のホラー・コメディ"A Fantastic Fear of Everything"からの写真が公開されたようだ。
ジェイムズ・ヴァン・ダー・ピーク、キンバリー・ブルック(Kimberly Brook)夫妻に、第2子が誕生するようだ。
ケイリー・クオコは、依存症専門医のJosh Resnikと婚約したようだ。
アントニオ・ネグレ(Antonio Negret)監督の新作"Overdrive"で、カール・アーバン、ベン・バーンズ、エミリア・クラーク(Emilia Clarke)が共演するようだ。
米AMCは、ゾンビホラー・シリーズ"The Walking Dead"(2010年-)第3シーズンの放送を決定したようだ。
Aardman Animationsによる新作"The Pirates! Band of Misfits"の予告編が公開されたようだ。
米NBCは、TVシリーズ"Wiseguy"(1987-1990年)を再ドラマ化するようだ。
レオナルド・ディカプリは複数の個人投資家と共に、写真共有プラットフォームMoblに400万ドルの資金を提供したらしい。
Brandon BestenheiderとAllen Beyによるスリラー脚本"Grim Night"は、Universal Picturesが獲得したようだ。
Warner Bros.は、Aron Eli ColeiteのSF脚本企画"The End"を獲得したようだ。
デヴィッド・グッゲンハイム(David Guggenheim)脚本による新作企画"Puzzle Palace"について、Summit Entertainmentはマックジー監督と協議に入っているようだ。
Universal Pictures、Captivate Entertainment、Ludlum Entertainmentは、ロバート・ラドラム(Robert Ludlum,1927-2001)の小説「メービウスの環」("The Janson Directive")の映画化企画を進めているようだ。ジョン・フラヴィン(John Hlavin)が脚本に起用された模様。
米FOXは、ダナ・フォックス(Dana Fox)のTVコメディ企画"Ben Fox is My Manny"を獲得したようだ。
グレッグ・グランバーグは、Warner Bros. Televisionとのタレント契約にサインしたようだ。来シーズン放送のドラマないしコメディに主演する模様。
スティーヴン・キング"The Dark Tower"シリーズのImagine EntertainmentによるTVドラマ化は、米HBOが放送するようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」の再映画化"Man of Steel"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Summit Entertainmentは、オースン・スコット・カード(Orson Scott Card)のSF小説「エンダーのゲーム」に基づくギャヴィン・フッド監督の新作"Ender's Game"の全米公開日を、2013年3月15日に設定したようだ。
ローランド・エメリッヒ監督の新作"Anonymous"で共演した、リス・エヴァンス、ジョエリー・リチャードソン、ジェイミー・キャンベル・バウアーらとのインタビュー映像が公開されたようだ。
米TNTは、スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ノア・ワイリー主演のSFドラマシリーズ"Falling Skies"(2011年-)の第2シーズンの制作に入ったようだ。
米林宏昌監督「借りぐらしのアリエッティ」("The Secret World of Arrietty",2010年)の米国版予告編が公開されたようだ。2012年2月17日から北米で劇場公開されるらしい。
  10/27
開催中の第24回東京国際映画祭で27日、石井裕也監督「ハラがコレなんで」が上映され、仲里依紗、中村蒼、石橋凌らが舞台挨拶に立ったようだ。
開催中の「日中友好映画祭 2011札幌・中国映画週間」のゲストとして来日中のチャン・ミン(章明)監督、リュー・シンチェン(呂星辰)らが26日、小樽市を訪問したようだ。
郵便事業会社とソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、「映画付き年賀状」を12月1日から発売するようだ。「スパイダーマン」("Spider-Man",2002年)、「スタンド・バイ・ミー」("Stand by Me",1986年)など30本の中から1本を選んで、TVやパソコンで視聴できるらしい。
「パラノーマル・アクティビティ3」("Paranormal Activity 3",2011年)をモチーフにした浅草花やしきのアトラクション「パラノーマル・ハウス」の体験イベントが27日行われ、大橋のぞみが出席したようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で27日、「セイジ-陸の魚-」が上映され、監督の伊勢谷友介、主演の西島秀俊が出席したようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で26日、ぴあフィルムフェスティバルグランプリ受賞作「ダムライフ」が上映され、北川仁監督によるティーチインが行われたようだ。
「恋におちたシェイクスピア」("Shakespeare in Love",1998年)が、トム・ストッパード(Tom Stoppard)の脚色で舞台化されるようだ。
デヴィッド・ミショッド(David Michod)監督、ジェイムズ・フレッシュヴィル(James Frecheville)、ジャッキー・ウィーヴァー、ベン・メンデルソーン、ジョエル・エジャートン、ガイ・ピアース共演「アニマル・キングダム」("Animal Kingdom",2010年)が、2012年1月21日からTOHOシネマズシャンテなどで公開されるようだ。
サミュエル・L・ジャクソンは、「世界で最も興収を上げた俳優」としてGuinness World Recordsに認定されたようだ。出演作の興収は総額74億2000万ドルとか。
三池崇史監督、成宮寛貴、桐谷美玲共演の新作「逆転裁判」で、ポルノグラフィティが主題歌を歌うようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で、フリーダ・ピント主演「トリシュナ」("Trishna")が上映され、マイケル・ウィンターボトム監督が舞台挨拶に立ったようだ。
「カイジ2 人生奪回ゲーム」(佐藤東弥監督)ヒット祈願イベントが26日、大阪市の通天閣屋上で行われ、藤原竜也らが銀色に塗った落花生を撒いたところ、周辺住民が警察に通報、パトカーが出動したらしい。
スパイシー・マック(Spicy Mac)監督「史上最高のパンツ一丁男」("Spicy Mac Project",2009年)のDVDが、12月16日に発売されるようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で27日、杉野希妃、エドモンド・ヨウ監督、ヤン・イクチュンが会見したようだ。
「アーサー・クリスマスの大冒険」("Arthur Christmas")日本語吹き替え版アフレコ収録が27日都内で行われ、ウエンツ瑛士が参加したようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で26日、「哀しき獣」のナ・ホンジン監督によるティーチインが行われたようだ。
来日中のヴィム・ヴェンダース監督による特別講義が26日、東京藝術大学で行われたようだ。
矢口史靖監督、五十嵐信次郎主演の新作「ロボジー」に、竹中直人が出演しているようだ。
中上健次の小説に基づく、若松孝二監督の新作「千年の愉楽」で、高良健吾、高岡蒼甫、山本太郎、染谷将太、ARATA、寺島しのぶらが共演するようだ。11月4日から和歌山県などで撮影が行われる模様。
中村芝翫のの葬儀告別式が27日、青山葬儀所で営まれ、中村福助、中村橋之助、山田洋次、迫本淳一、中村勘三郎、中村勘太郎、中村七之助、市川團十郎、市川猿之助、市川右近、市川亀治郎、市川海老蔵、中村獅童、北大路欣也、江川卓、藤村志保ら1200人が参列したようだ。
ダニエル・バーンズ(Daniel Barnz)監督、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、アレックス・ペティファー、メアリー=ケイト・オルセン、ニール・パトリック・ハリス共演「ビーストリー」("Beastly",2011年)の日本公開が、2012年2月に決まったようだ。
J・J・エイブラムス監督による「スター・トレック」("Star Trek",2009年)の続編のタイトルは、"Star Trek 2"にはならないようだ。
トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」("Mission: Impossible - Ghost Protocol")のメイキング映像が公開されたようだ。
ダーレン・リン・バウズマン監督"11-11-11"の最新予告編が公開されたようだ。
「パラノーマル・アクティビティ3」("Paranormal Activity 3",2011年)に主演したクリス・スミス(Chris Smith)は、ミーラー・ナーイル監督、リズ・アーメッド(Riz Ahmed)、ケイト・ハドソン、リーヴ・シュライバー、キーファー・サザーランド共演の新作"The Reluctant Fundamentalist"に出演が決まったようだ。
ジョー・ネスボ(Jo Nesbo)のミステリー小説"The Snowman"のWorking Titleによる映画化で、マーティン・スコセッシ監督が協議に入っているようだ。
セス・グロスマン(Seth Grossman)監督・脚本・出演のフェイク・ドキュメンタリー"50K and a Call Girl"で、ロス・パターソン(Ross Patterson)、ジェシー・ワイズマン(Jessie Wiseman)、ラッパーのアッシャー・ロス(Asher Roth)が共演するようだ。
第2回Movies By Kids, For Kids Film Festivalが、10月29日にビバリーヒルズで開催されるようだ。タチアナ・アリ(Tatyana Ali)とハリー・J・レニックス(Harry J. Lennix)が司会を務めるらしい。
Stone Villageは、A・D・ミラー(A.D. Miller)の小説"Snowdrops"の映画化で、アリエル・ヴロメン(Ariel Vromen)を脚本・監督に起用したようだ。
Facebookを題材にしたマーク・ヘイマン(Mark Heyman)の脚本"XOXO"は、Lionsgateが獲得したようだ。
Rebecca Serleの小説に基づくマイケル・スーシー(Michael Sucsy)監督の新作"Rosaline"で、デボラ・アン・ウォール(Deborah Ann Woll)、ヘイリー・スタインフェルド、デイヴ・フランコ(Dave Franco)が共演するようだ。
来年1月5日開幕の第23回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、グレン・クローズにCareer Achievement Awardが贈られるようだ。
ジョージ・アイザック(George Isaac)の映画監督デビュー作"All Things to All Men"で、ガブリエル・バーン、ルーファス・シーウェル、トビー・スティーヴンスが共演するようだ。既にロンドンで撮影に入っている模様。
米HBOは、ロバート・カロ(Robert Caro)の著書"The Power Broker: Robert Moses and the Fall of New York"を、オリヴァー・ストーンの監督でTV映画化するようだ。
米CBS"The Good Wife"(2009年-)新シーズンに、ジェニファー・カーペンターがゲスト出演するようだ。
Paramount Picturesの新作"Puzzler"で、アン・ハサウェイが主演とプロデュースを務めるようだ。
第55回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)の各賞が発表され、リン・ラムジー監督、ティルダ・スウィントン、ジョン・C・ライリー共演"We Need To Talk About Kevin"が作品賞に選ばれたようだ。
Anthoyn DiBlasi監督の新作"Missionary"で、ドーン・オリヴィエリ(iDawn Olivieri)が主演するようだ。
ジョン・カーペンターが南カリフォルニア大学在学中の1969年に監督した8分間の作品"Captain Voyeur"のフィルムが発見されたらしい。National Film Preservation Foundationからの資金を得て修復されるようだ。
Exclusive Media Groupは、ヘンリー=アレックス・ルビン(Henry-Alex Rubin)監督、ジェイソン・ベイトマン、ホープ・デイヴィス、フランク・グリロ(Frank Grillo)、ミカエル・ニクヴィスト、ポーラ・パットンら共演の新作"Disconnect"の国際販売権を獲得したようだ。
ジェイ・ローチ監督、ウィル・フェレル、ザック・ガリフィアナキス、ジェイソン・サダイキス共演の新作コメディ"Dog Fight"で、ディラン・マクダーモットがキャストに加わったようだ。
2つのウェブサイトを通じて映画やアニメなどを違法に配信していたとして、ロシアの検察当局は、モスクワ在住の夫妻を起訴したようだ。損害賠償として380億ルーブルの支払いを求めているらしい。
J・R・R・トールキン(J.R.R. Tolkien,1892-1973)自身が描いた未公開のスケッチなどを収載した"The Art of The Hobbit"が、27日に発売されるようだ。
ロブ・ゾンビ監督による新作ホラー"Lords of Salem"のティーザー・ポスターが公開されたようだ。
エディ・マーフィは、「ビバリーヒルズ・コップ」("Beverly Hills Cop")シリーズ第4作の製作を否定「アクセル・フォーリーの息子を主人公にしたTVシリーズをプロデュースする」とコメントしたようだ。
ブルース・ウィリスの妻エマ・へミング(Emma Heming)が妊娠したようだ。
ブレット・ラトナー監督は、エディ・マーフィ主演による「ビバリーヒルズ・コップ」("Beverly Hills Cop")シリーズ第4作について「いつか実現したい。憧れのキャラクタだからね」とコメントしたようだ。
カルロス・サウラ監督「フラメンコ・フラメンコ」("Flamenco, Flamenco",2010年)の、2012年正月日本公開が決まったようだ。
ヴィム・ヴェンダース監督「Pina ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち」("Pina")の米国版予告編が公開されたようだ。
ジョナサン・グロフは、「glee 踊る♪合唱部!?」("Glee",2009年-)に再び出演するようだ。
スティーヴン・スピルバーグは、「ジュラシック・パーク」シリーズ第4作について「マーク・プロトセヴィッチ(Mark Protosevich)が今、脚本を書いている。数年以内に公開したい」とコメントしたようだ。
第1回ArcLight Cinemas Documentary Film Festivalが、11月7-11日にハリウッドで開催されるようだ。ArcLightのYouTubeページで選ばれた10作品が上映されるらしい。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリーは、ジム・キャリー、ジェフ・ダニエルズ共演による「ジム・キャリーはMr.ダマー」("Dumb and Dumber",1994年)の続編を計画しているらしい。ショーン・アンダース(Sean Anders)とジョン・モリス(John Morris)を脚本に起用した模様。
「アルティメット」("Banlieue 13",2004年)の米国版リメイク"Brick Mansions"で、ポール・ウォーカーが主演に向けて交渉中らしい。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ、ジェシカ・チャスティン共演の新作SF"Oblivion"で、ヘイリー・アトウェル、ダイアン・クルーガー、ケイト・ベッキンセイルが共演候補に挙がっている模様。
米NBCは、アンドレア・サヴェイジ(Andrea Savage)とジェイ・ローチによるTVコメディ企画を獲得したようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、ジェイミー・フォックス、レオナルド・ディカプリオ、クリストフ・ヴァルツ、ジョセフ・ゴードン=レヴィット共演の新作マカロニウェスタン"Django Unchained"で、ケリー・ワシントンがキャストに加わったようだ。
BBC Filmsは、ロックバンドThe Stone Rosesを描く映画"Spike Island"を製作するようだ。マット・ホワイトクロス監督、エリオット・ティッテンサー(Elliott Tittensor)、マシュー・マクナルティの共演で来年3月から撮影に入る模様。
米CBSの新作コメディドラマ"2 Broke Girls"(2011年-)で、ジェニファー・クーリッジがキャストに加わるようだ。
クリント・イーストウッド監督、レオナルド・ディカプリオ主演の新作"J. Edgar"の最新画像が公開されたようだ。
ゲイリー・マーシャル監督、ハル・ベリー、ジェシカ・ビール、ジョン・ボン・ジョヴィ、アビゲイル・ブレスリン、リュダクリス、ロバート・デ・ニーロ、ジョシュ・デュアメル、ザック・エフロン、ヘクター・エリゾンド、キャサリン・ハイグル、アシュトン・カッチャー、セス・マイヤーズ、リア・ミシェル(Lea Michele)、サラ・ジェシカ・パーカー、ミシェル・ファイファー、ティル・シュヴァイガー、ヒラリー・スワンク、ソフィア・ヴェルガラ共演「ニューイヤーズ・イブ」("New Year's Eve")の米国版バナーが公開されたようだ。
ゲラ・バブルアニ監督「ロシアン・ルーレット」("13",2010年)からの映像が公開されたようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1")からの映像が公開されたようだ。
ベンソン・リー(Benson Lee)監督の新作"Planet B Boy"で、ジョシュ・ホロウェイ(Josh Holloway)、ラズ・アロンソ、ジョシュ・ペック、ケイティ・ロッツ(Caity Lotz)、クリス・ブラウンが共演するようだ。
「長ぐつをはいたネコ」("Puss in Boots")のクリス・ミラー監督、アントニオ・バンデラス、サルマ・ハエック、ザック・ガリフィアナキスとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ヴェルナー・ヘルツォーク監督のよるドキュメンタリー"Into The Abyss"の予告編が公開されたようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督によるシリーズ第2作"Tropa de Elite 2: O Inimigo Agora E Outro"(Elite Squad: The Enemy Within)の米国版予告編が公開されたようだ。
  10/28
小松左京(1931-2011)宅で、「日本沈没」の創作メモが発見されたようだ。
山梨県立文学館は27日、深沢七郎(1914-1987)の小説「楢山節考」の草稿92枚が見つかったと発表したようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で28日、土井裕泰監督「麒麟の翼〜劇場版・新参者〜」が上映され、阿部寛、新垣結衣、溝端淳平らが出席したようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で28日、香月秀之監督「明日に架ける愛」が上映され、八千草薫、市井紗耶香、アレックス・ルーらが舞台挨拶に立ったようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で28日、川又浩監督「ハルのふえ」が上映され、野沢雅子らが舞台挨拶に立ったようだ。
「Pina ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち」("Pina")無料上映のため、ヴィム・ヴェンダース監督が27日、福島県を訪れたようだ。
ジョナサン・デミ監督は、ウォール街のデモを題材にした短編ドキュメンタリー映画を製作中らしい。
園子温監督「恋の罪」のノベライズ「恋の罪 愛にさまよう女たち」が、11月5日に発売されるようだ。
徳島県上勝町の"葉っぱビジネス"を題材にした映画「人生、いろどり」が、来年秋に公開されるようだ。吉行和子、富司純子、中尾ミエ、平岡祐太、藤竜也、村川絵梨、戸次重幸らが共演するらしい。
2009年放送のNHKドラマ「外事警察」が映画化、2012年6月2日に公開されるようだ。渡部篤郎、尾野真千子、北見敏之、滝藤賢一、渋川清彦、山本浩司、遠藤憲一、余貴美子、石橋凌が再び共演するほか、真木よう子、田中泯、キム・ガンウ、イム・ヒョンジュンらがキャストに加わる模様。
開催中の第24回東京国際映画祭で28日、シンポジウム「視聴覚障害者のための『映画』の在り方を考える」が行われ、山田洋次監督が出席したようだ。
「007/死ぬのは奴らだ」("Live and Let Die",1973年)でロジャー・ムーアが着用したRolexの腕時計が、ジュネーブで11月4日に行われるオークションに出品されるようだ。
キム・ビョンゴン監督、チャン・グンソク、キム・ハヌル共演「きみはペット」の最新ポスターが公開されたようだ。
山崎貴監督「ALWAYS 三丁目の夕日'64」で、BUMP OF CHICKENが主題歌「グッドラック」を歌うようだ。
デイヴィス・グッゲンハイム監督によるU2のドキュメンタリー映画「フロム・ザ・スカイ・ダウン」("From the Sky Down",2011年)が、12月28日にWOWOWで放送されるようだ。
TOHOシネマズは28日、全国7劇場で実施していた新料金テスト導入を、11月末で終了すると発表したようだ。入場者数が前年同期比で5%減少したらしい。
ローランド・エメリッヒ監督と脚本家のディーン・デヴリン(Dean Devlin)は、「インデペンデンス・デイ」("Independence Day",1996年)の続編を2作連続で撮ることを計画しているらしい。
アントワン・フークア監督の監督次回作"The Tomb"で、シルヴェスタ・スタローンが主演するようだ。
「N.Y.式ハッピー・セラピー」("Anger Management",2003年)に基づく、チャーリー・シーン主演の新作コメディドラマシリーズ"Anger Management"は、米FXが獲得、来年夏から放送するようだ。
「チャレンジ・キッズ 未来に架ける子どもたち」("Spellbound",2003年)のジェフリー・ブリッツ(Jeffry Blitz)監督次回作は、Fox Searchlightのコメディ"Table 19"になるようだ。
第6回ローマ映画祭(Rome Film Festival)が27日、リュック・ベッソン監督、ミシェル・ヨー主演"The Lady"の上映で開幕したようだ。
Variance FilmsはAcappella Picturesと共同で、チャールス・エヴァンスJr.(Charles Evans Jr.)監督のドキュメンタリー"Addiction Incorporated"を劇場公開するようだ。
Fox 2000は、Myra McEntireの小説"Hourglass"の映画化について、オプションを獲得したようだ。
マシュー・クイック(Matthew Quick)の小説"The Silver Linings Playbook"の、デヴィッド・O・ラッセル監督、ブラッドリー・クーパー、ジャッキー・ウィーヴァー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ、ジュリア・スタイルズ、クリス・タッカー共演による映画化で、ジョン・オーティスがキャストに加わったようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」("The Adventures of Tintin: The Secret of the Unicorn")が欧州各国で封切られ、フランスでは470万ドル、英国では350万ドルの初日興収を記録したようだ。
Warner Bros.はスティーヴン・ソダーバーグ監督の新作"Magic Mike"の米国内配給権を獲得、2012年6月29日を公開日に設定したようだ。
ザル・バトマングリ(Zal Batmanglij)監督、ブリット・マーリング(Brit Marling)、アレクサンダー・スカルスガルド、エレン・ペイジ、パトリシア・クラークソン共演の新作スリラー"The East"で、シャイロー・フェルナンデスがキャストに加わったようだ。
Blockbusterは、8000-10000タイトルの映画をレンタルするVODサービスを、Facebook上でスタートさせるようだ。
国際ドキュメンタリー協会(International Documentary Association)賞のノミネーションが発表され、映画部門では"Better This World"、"How to Die in Oregon"、"Nostalgia for the Light"、"The Redemption of General Butt Naked"、"The Tiniest Place"の5作品が候補に挙がったようだ。
1月10日に開幕するInternational CESのプログラムEntertainment MattersのPR大使に、エリザ・ドゥシュクが任命されたようだ。
IFC Filmsは、ネイサン・モーランド(Nathan Morlando)監督、スコット・スピードマン、ケリー・ライリー、ケヴィン・デュランド、ブライアン・コックス共演の新作"Edwin Boyd"の米国内配給権を獲得したようだ。
セルジオ・カステリット監督、ペネロペ・クルス主演の新作"Venuto al mondo"(Into the World)で、エミール・ハーシュとジェーン・バーキンが共演しているようだ。8月にサラエボでクランクイン、現在はローマで撮影中らしい。
女性映画製作者を支援する映画祭Birds Eye Viewは、資金難のため2012年の開催を中止すると発表したようだ。
Paramount Picturesは、欧州最大手の会員向け映画・TVオンラインサービスLovefilmと、ドイツ向けストリーミングサービスについて契約を結んだようだ。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督、クリス・ディアマントポロス(Chris Diamantopoulos)、ウィル・サッソ(Will Sasso)、ショーン・ヘイズ共演の新作"The Three Stooges"の公式写真が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")のワールドプレミアは、2012年11月にニュージーランドのウェリントンで開催されるようだ。
Warner Bros.は、Maggie Stiefvaterのヤングアダルト小説"The Scorpio Races"の映画化権を獲得したようだ。
12月15日から行われるIcons of Hollywood Auctionに、ベラ・ルゴシ(Bela Lugosi,1882-1956)が「魔人ドラキュラ」("Dracula",1931年)で着用したマントなどが出品されるらしい。
アレン・ヒューズ監督、マーク・ウォールバーグ、ラッセル・クロウ共演の新作"Broken City"の全米公開日は、2013年1月18日に設定されたようだ。
デヴィッド・ズッチーノ(David Zucchino)のノンフィクションに基づく、サイモン・ウェスト監督の新作アクションスリラー"Thunder Run"で、ジェラルド・バトラー、サム・ワーシントン、マシュー・マコノヒーが共演するようだ。モーションキャプチャーによる全編CGの3D映画になる模様。
ザル・バトマングリ(Zal Batmanglij)監督、ブリット・マーリング(Brit Marling)、アレクサンダー・スカルスガルド、エレン・ペイジ、パトリシア・クラークソン共演の新作スリラー"The East"で、アルディス・ホッジ(Aldis Hodge)がキャストに加わったようだ。
Film Independentによる第27回スピリット賞(Spirit Awards)授賞式は、2012年2月25日に行われるようだ。
ジョー・ネスボ(Jo Nesbo)の小説に基づくMorten Tyldum監督の犯罪スリラー"Hodejegerne"(Headhunters)が、本国ノルウェーで「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon",2011年)を超える大ヒットとなっているらしい。
キャット・パトリック(Cat Patrick)のSF小説"Forgotten"の、ヘイリー・スタインフェルド主演による映画化で、ParamountはOren Uzielを脚本に起用したようだ。
IMAX Corporationは2011年7-9月期の決算を発表、売上高は前年同期比32%増の6740万ドル、純利益は25%増の830万ドルとなったようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1")の予告編が公開されたようだ。
「ビートルジュース」("Beetlejuice",1988年)の続編企画について、セス・グレアム=スミス(Seth Grahame-Smith)は「Warner Bros.から話があった時、ティム(・バートン)のお墨付きと傘下が不可欠だと答えた。主演はマイケル・キートンでなければならない」とコメントしたようだ。
「glee 踊る♪合唱部!?」("Glee",2009年-)のメイキング映像が公開されたようだ。
ティム・バートン監督による新作3Dアニメ映画"Frankenweenie"からの劇中画像が公開されたようだ。
「エクスペンダブルズ」("The Expendables",2010年)のブルガリアでの撮影に参加していたスタントマンが、撮影中に死亡したようだ。
セス・グレアム=スミス(Seth Grahame-Smith)の小説「高慢と偏見とゾンビ」("Pride and Prejudice and Zombies: The Classic Regency Romance-Now With Ultraviolent Zombie Mayhem")の映画化企画で、監督予定だったクレイグ・ギレスピーが降板したようだ。
米テレビ・ラジオ・アーティスト連盟(American Federation of Television and Radio Artists)と米映画俳優組合(Screen Actors Guild)は、本人の承諾なしに年齢を公開しないようIMDbに要請したようだ。
フィリップ・K・ディック(Philip K. Dick,1928-1982)の遺産管理人は、「アジャストメント」("The Adjustment Bureau",2011年)の権利に対する支払いが滞っているとして、Media Rights Capitalに対する訴訟を起こしたようだ。
ノア・バームバック、スコット・ルディン(Scott Rudin)原案、ダイアン・ウィースト主演による米HBOの新作ドラマ"The Corrections"で、クリス・クーパーの共演が決まったようだ。
ケヴィン・ウィルソン(Kevin Wilson)の小説"The Family Fang"が、ニコール・キッドマンの主演で映画化されるようだ。
Relativity Mediaは中国SkyLandとの共同事業第1弾として、ジョン・ルーカス(Jon Lucas)、スコット・ムーア(Scott Moore)監督の新作コメディ"21 & Over"が山東省で製作に入っているようだ。
11月12日の第3回Governors Awards授賞式を前に、米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)はGovernors Awards Film Seriesを11月9-11日に開催するようだ。「エクソシスト」("The Exorcist",1973年)、「カラーパープル」("The Color Purple",1985年)などを上映するらしい。
Sony Picturesの新作コメディ"Sex Tape"で、ジェイソン・シーゲルとリース・ウィザースプーンが共演するようだ。ニック・ストーラー(Nick Stoller)が監督に向けて協議に入っている模様。
トーマス・ペリー(Thomas Perry)の小説"Strip"の映画化で、アーロン・ストッカード(Aaron Stockard)が脚本を手がけるようだ。
ドン・スカーディノ(Don Scardino)監督、スティーヴ・カレル、ジム・キャリー共演の新作コメディ"Burt Wonderstone"で、オリヴィア・ワイルド、ミシェル・モナハン、ジュディ・グリア、サラ・シルヴァーマン、ジェシカ・ビールがヒロイン候補にあがっている模様。
ショーン・ペン監督次回作は、ロバート・デ・ニーロ、クリステン・ウィグ共演による"The Comedian"になるようだ。
来年1月に開催される第38回People's Choice Awards授賞式で、ケイリー・クオコが司会を務めるようだ。
Annapurna Picturesは、ゴア・ヴァービンスキーのBlind Winkが製作する新作"Bitterroot"に出資するようだ。MVを手掛けるクリス・ミルク(Chris Milk)の映画監督デビュー作となる模様。
Disney Channelは、来年初頭からロシアでの放送を開始するようだ。
エレン・ポンピオは製作会社Calamity Janeを設立、第1弾としてタイトル未定のドラマ企画を米ABCに売ったようだ。
Paramount Picturesは「パラノーマル・アクティビティ」シリーズ全3作の連続上映を、米国内11館のRegal Cinemasで10月28日に行うと発表したようだ。
ガイ・リッチー監督、ロバート・ダウニーJr.、ジュード・ロウ共演「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」("Sherlock Holmes: A Game of Shadows")のTVスポットが公開されたようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督、ルーニー・マーラ、ダニエル・クレイグ共演「ドラゴン・タトゥーの女」("The Girl with the Dragon Tattoo")の最新TVスポットが公開されたようだ。
ジェイムズ・ボビン(James Bobin)監督、ジェイソン・シーゲル、エイミー・アダムス共演の新作"The Muppets"の最新予告編が公開されたようだ。
ゲイリー・ロス監督、エリザベス・バンクス、ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース(Liam Hemsworth)、アマンドラ・ステンバーグ(Amandla Stenberg)、ウディ・ハレルソン、アレクサンダー・ルドウィグ、レニー・クラヴィッツ共演の新作"The Hunger Games"のキャラクタ・ポスターが公開されたようだ。
ティム・バートン監督、ジョニー・デップ主演の新作"Dark Shadows"に、アリス・クーパーが本人役で出演するらしい。
CGアニメ映画"Dr. Seuss' The Lorax"の予告編が公開されたようだ。
  10/29
ジョージ・ミラー監督「ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊」("Happy Feet Two")で、設楽統と日村勇紀が声優を務めるようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で29日、「ガザを飛ぶブタ」("Le cochon de Gaza",2011年)が上映され、シルヴァン・エスティバル(Sylvain Estibal)監督、ミリアム・テカイア(Myriam Tekaia)が出席したようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で29日、アレックス・ステイプルトン(Alex Stapleton)監督のドキュメンタリー映画「コーマン帝国」("Corman's World: Exploits of a Hollywood Rebel",2011年)が上映され、ロジャー・コーマンが出席したようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で29日、ドキュメンタリー映画「クレイジーホース」("Crazy Horse")が上映され、フレデリック・ワイズマン監督が出席したようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で29日、日本=カザフスタン合作映画「春、一番最初に降る雨」("The First Rains of Spring")が上映され、佐野伸寿監督、エルラン・ヌルムハンベトフ(Erlan Nurmuhambetov)監督らが舞台挨拶に立ったようだ。
第8回文化庁映画週間シンポジウムが28日都内で行われ、プロデューサーの川村元気、阿部秀司らが出席したようだ。
岩井俊二監督の「Love Letter」(1995年)、「リリイ・シュシュのすべて」(2001年)などの音楽を特殊するピアノコンサートが、11月に北京と上海で開催されるようだ。
Focus Features、Laika Entertainmentによる新作アニメーション映画"ParaNorman"の予告編が公開されたようだ。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督、オスカー・アイザック、キャリー・マリガン共演の新作"Inside Llewyn Davis"で、ジャスティン・ティンバーレイクが出演のオファーを受けているようだ。
New Lineは、John Swetnamの脚本"Category Six"を獲得したようだ。米国史上最悪のカテゴリー6のハリケーンを生き延びようとした高校生たちの話しらしい。
「タイタニック」("Titanic",1997年)3D版からの8シーン18分間の映像が28日、ハリウッドで上映され、ジェイムズ・キャメロン監督らが出席したようだ。
Exclusive Media Groupは、ダックス・シェパード監督の新作ロマンチックコメディ"Outrun"の世界販売権を獲得したようだ。
Syfy Filmsは、ジョージ・R・R・マーティン(George R. R. Martin)の小説"Wild Cards"の映画化権を獲得したようだ。
ローマン・コッポラ脚本・監督、チャーリー・シーン、ジェイソン・シュワルツマン共演の新作"A Glimpse Inside the Mind of Charles Swan III"で、ビル・マーレイがキャストに加わったようだ。
ティル・シュヴァイガーは、プロの殺し屋を描く新作アクションスリラー"The Guardian"で、脚本・監督・製作・主演を務めるようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督は、ヒュー・ジャックマン主演による新作"The Wolverine"について「登場人物の半数は日本語を話す。外国語のスーパーヒーロー映画のような作品」と語ったようだ。
マリオ・カントーネは、長年のパートナーのミュージカル舞台監督のジェリー・ディクソン(Jerry Dixon)と結婚式を挙げたようだ。
ロジャー・ドナルドソン監督、クライヴ・オーウェン、アニル・カプール共演の新作スリラー"Cities"で、キルスティン・ダンスト、オーランド・ブルームがキャストに加わったようだ。
Hunting Lane Filmsは、Ed Brubaker、Sean Phillipsによるグラフィックノベル"Coward"の権利を獲得、デヴィッド・スレイドの監督で映画化するようだ。
アーサー王伝説を描くデヴィッド・ドブキン脚本・監督の新作"Arthur & Lancelot"で、ヨエル・キナマン(Joel Kinnaman)がランスロット役に起用された模様。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1")について、クリステン・スチュワートは「最初はR指定だったけど再編集した」と語ったようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"Spider-Man Turn Off the Dark"で、Rebecca FaulkenberryとChristina Sajousが新たにキャストに加わるようだ。
Atmosphere Entertainment MMは、俳優ロバート・デヴィ(Robert Davi)による脚本"The Voice"を獲得したようだ。フランク・シナトラ(Frank Sinatra,1915-1998)を描く作品で、デヴィが自ら主演する模様。
Kinosmithは、バンクーバー島沖に現れたシャチの子供と町の人々の姿を追った、スザンヌ・チザム(Suzanne Chisholm)、マイケル・パーフィット(Michael Parfit)監督のドキュメンタリー"The Whale"のカナダでの配給権を獲得したようだ。
サンドラ・ブロックは、アンディ・ウォーホル(Andy Warhol,1928-1987)の作品"Peaches"をオークションで落札、1歳の息子にプレゼントするようだ。
「オバケのQ太郎」(1965年)、「ムーミン」(1971年)などを手掛けたアニメーション映画監督の大隅正秋が10月21日、高校生風の3人組に現金入りのバッグを脅し取られていたらしい。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")のメイキング映像が公開されたようだ。
サイモン・カーティス(Simon Curtis)監督、ミシェル・ウィリアムズ主演の新作"My Week With Marilyn"の最新ポスターが公開されたようだ。
頓挫していると報じられたジム・ヘンソン(Jim Henson)のマペットシリーズ「フラグルロック」("Fraggle Rock",1983-1987年)の映画化企画は、New Regencyが権利を獲得したようだ。
Disney Channelの人気アニメシリーズ「フィニアスとファーブ」("Phineas and Ferb",2007年-)の映画化企画で、「トイ・ストーリー3」("Toy Story 3",2010年)のマイケル・アーント(Michael Arndt)が脚本を務めるようだ。
ABC Familyの新作コメディドラマ"Baby Daddy"で、チェルシー・ケイン(Chelsea Kane)が主演するようだ。
米FOXは、キーネン・アイヴォリー・ウェイアンズによるTVコメディ・シリーズ"In Living Color"(1990-1994年)を来春復活させるようだ。
マイク・マッコイ(Mike McCoy)、スコット・ウォー(Scott Waugh)監督の新作アクション映画"Black Sands"で、アーノルド・シュワルツェネッガーが主演を務めるようだ。
オーストラリア映画「私のテヘラン」("My Tehran For Sale",2009年)に出演し、ムチ打ち90回と禁錮1年の判決を受けていたイラン人女優のマルジエ・ワファメール(Marzieh Vafamehr)は、禁錮3ヶ月に減刑され釈放されたようだ。
USA Networkのドラマシリーズ"Fairly Legal"(2011年-)の第2シーズンで、ライアン・ジョンソン(Ryan Johnson)がレギュラーに加わるようだ。
20th Century Foxは、新作アクション企画"Riders On The Storm"を獲得、ショーン・オキーフ(Sean O'Keefe)の脚本で映画化するようだ。
Waterstone Entertainmentは、Og Mandinoの著書"The Greatest Salesman In The World"を映画化するようだ。
米HBOは、Michael Grossの新作ノンフィクション"Unreal Estate: Money, Ambition and the Lust for Land in Los Angeles"のオプションを獲得、ドラマシリーズ化するようだ。
Gabe Torres監督、スティーヴン・ドーフ主演の新作アクション・スリラー"Brake"の劇中写真が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")のニューヨークでの撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」の再映画化"Man of Steel"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
ヴィング・レイムス主演による米Syfyの新作"Zombie Apocalypse"からの映像が公開されたようだ。
タイ・ウェスト(Ti West)監督、サラ・パクストン、パット・ヒーリー、ケリー・マクギリス共演のホラー"The Innkeepers"の予告編とポスターが公開されたようだ。
  10/30
第24回東京国際映画祭で30日、「マネーボール」("Moneyball")がクロージング上映され、ベネット・ミラー監督らが舞台挨拶に立ったようだ。
日本航空は、「映画 怪物くん」(中村義洋監督)とのコラボによる「怪物くんJET」を、11月1日から就航させるようだ。
東ヨーイチ監督「姉妹狂艶」が29日初日を迎え、範田紗々、木下柚花らが舞台挨拶に立ったようだ。
古波津陽監督「WAYA! 宇宙一のおせっかい大作戦」が29日初日を迎え、井戸田潤、水野美紀、ルー大柴、藤田朋子、小沢一敬、矢神久美、松井珠理奈らが舞台挨拶に立ったようだ。
三谷幸喜監督「ステキな金縛り」が29日初日を迎え、深津絵里、西田敏行、阿部寛、竹内結子、中井貴一、KAN、木下隆行らが舞台挨拶に立ったようだ。
第24回東京国際映画祭の各賞が30日発表され、東京サクラグランプリにエリック・トレダノ(Eric Toledano)、オリヴィエ・ナカシュ(Olivier Nakache)監督「最強のふたり」("Intouchables")、審査員特別賞に 沖田修一監督「キツツキと雨」、監督賞に「プレイ」("Play")のリューベン・オストルンド(Ruben Ostlund)が選ばれたようだ。
ドキュメンタリー映画「天皇ごっこ」公開記念トークイベントが30日、新宿K's cinemaで行われ、田原総一朗、大浦信行監督が出席したようだ。
開催中の第24回東京国際映画祭で30日、観客賞が発表され、シルヴァン・エスティバル(Sylvain Estibal)監督「ガザを飛ぶブタ」("Le cochon de Gaza")が受賞したようだ。
「スパルタの海」(西河克己監督,1983年)が29日初日を迎え、戸塚宏が舞台挨拶に立ったようだ。
ドキュメンタリー映画「がんばっぺ フラガール! フクシマに生きる。彼女たちのいま」が29日初日を迎え、小林正樹監督、製作総指揮の丁廣鎮らが舞台挨拶に立ったようだ。
「スイートプリキュア♪ とりもどせ!心がつなぐ奇跡のメロディ♪」が29日初日を迎え、豊口めぐみ、小清水亜美、折笠富美子、大久保瑠美らが舞台挨拶に立ったようだ。
「聯合艦隊司令長官 山本五十六」(成島出監督)では、製作費10億円のうち3億円以上をCG合成などの特撮に投入しているらしい。
ドン・スカーディノ(Don Scardino)監督、スティーヴ・カレル、ジム・キャリー共演の新作コメディ"Burt Wonderstone"で、ジェイムズ・ガンドルフィーニが出演交渉中らしい。
マーク・スティーヴン・ジョンソン監督の新作アクション"Killing Season"で、ロバート・デ・ニーロとジョン・トラヴォルタが共演するようだ。
第56回Semana Internacional de Cine de Valladolidで、Geoffrey Enthoven監督"Hasta la Vista!"(Come As You Are)が最高賞を獲得したようだ。
クリス・ミラー監督「長ぐつをはいたネコ」("Puss in Boots")が28日、全米で封切られ、初日興収960万ドルを記録したようだ。
ドリス・デイ(Doris Day)は、ロサンゼルス映画批評家協会(Los Angeles Film Critics Association)からCareer Achievement Awardを授与されるようだ。
  10/31
オリジナル3D映画「ONE PIECE 3D 激走!トラップコースター」が、長崎・ハウステンボスに12月10日オープンするシアター「ボンボヤージュ」で上映されるようだ。
「海炭市叙景」(熊切和嘉監督,2010年)のBlu-ray、DVD発売を記念した、熊切監督とジム・オルークのトークイベントが、11月12日に都内で行われるようだ。
「パラノーマル・アクティビティ3」("Paranormal Activity 3",2011年)公開前夜祭イベントが31日都内で行われ、きゃりーぱみゅぱみゅ、あき竹城が出席したようだ。
山崎貴、八木竜一監督「friends もののけ島のナキ」の完成報告会見が31日都内で行われ、香取慎吾、山寺宏一、YOU、加藤清史郎らが出席したようだ。
ジョナサン・レヴィン(Jonathan Levine)監督「50/50 フィフティ・フィフティ」("50/50")の試写会が31日都内で行われ、都啓一が脚本を手がけたウィル・ライザー(Will Reiser)と共に出席したようだ。
全米週末興収は、クリス・ミラー監督「長ぐつをはいたネコ」("Puss in Boots")が3400万ドル(3952館)でトップ、アンドリュー・ニコル監督"In Time"は1200万ドル(3122館)で3位、ブルース・ロビンソン監督"The Rum Diary"は501万ドル(2272館)で5位のスタートとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ちづる」がトップ、「ステキな金縛り」が2位、「映画 スイートプリキュア♪ とりもどせ!心がつなぐ奇跡のメロディ♪」が3位となったようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による007シリーズ第23作に、アルバート・フィニーが出演するらしい。
29日に沖縄県で先行公開された「琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ」(佐野智樹監督)は、週末観客動員数6000人を記録、沖縄で公開された日本映画として歴代1位となったようだ。
第14回英国インディペンデント映画賞(British Independent Film Awards)のノミネーションが発表され、スティーヴ・マックイーン(Steve McQueen)監督"Shame"、トーマス・アルフレッドソン監督"Tinker, Tailor, Soldier, Spy"、パディ・コンシダイン監督"Tyrannosaur"がそれぞれ7部門で候補に挙がったようだ。
華誼兄弟傳媒(Huayi Brothers Media)と博納影業集団(Bona Film Group)は、北米・豪州・ニュージーランドでの配給を手がける北美華獅電影發行公司(China Lion Film Distribution)を買収することで合意したようだ。
英Intandem Filmsは、ロサンゼルスのIFA Distributionと提携、IFAの出資を受けて、北米を除く全世界への映画販売を行うようだ。
チェコで開催された第15回Jihlava Mezinarodni Festival Dokumentarnich Filmが閉幕、Pierre-Yves Vandeweerd監督"Territoire perdu"(Lost Land)が最高賞を獲得したようだ。
米映画協会(Motion Picture Association of America)が訴えている映画配信サービスのZedivaに対し、裁判所は28日、許可無く著作権物を使用することを恒久的に禁じると命じ、Zedivaは業務を停止したようだ。
ジェレミー・ピヴェンは、ドキュメンタリー監督のバート・マーカス(Bert Marcus)と共同で、リアリティ番組の世界を題材にしたドキュメンタリー映画を製作するようだ。
第3回Doha Tribeca Film Festivalが閉幕、劇映画部門ではMerzak Allouache監督"Normal"、ドキュメンタリー部門ではNamir Abdel Messeeh監督"The Virgin, the Copts and Me"が作品賞を受賞、観客賞にはナディーン・ラバキー(Nadine Labaki)監督"Et maintenant, on va ou?"(Where Do We Go Now?)が選ばれたようだ。
「2300年未来への旅」("Logan's Run",1976年)のニコラス・ウィンディング・レフン(Nicolas Winding Refn)監督、ライアン・ゴズリング主演によるリメイク企画で、アンドリュー・ボールドウィン(Andrew Baldwin)が新たに脚本家に起用されたようだ。
第41回MOLODIST Kyiv International Film Festivalが30日閉幕、カール・マルコヴィクス監督"Atmen"(Breathing)がグランプリを獲得したようだ。
エヴァ・アムリは、元サッカー選手のカイル・マルティノ(Kyle Martino)と結婚式を挙げたようだ。
北米を除く海外週末興収では、欧州19カ国5620館で封切られたスティーヴン・スピルバーグ監督「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」("The Adventures of Tintin: The Secret of the Unicorn")が5580万ドルでトップとなったようだ。
SCG Power Rangers LLCは、「パワーレンジャー」("Power Rangers")シリーズのハロウィン向けコスチュームを無断で販売しているとして、MyPartyShirt.comを運営するUnderdog Endeavors社に対する訴訟を起こしたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")のニューヨークでの撮影現場からの写真が公開されたようだ。
「宇宙刑事ギャバン」(1982-1983年)が復活、「海賊戦隊ゴーカイジャー」と共演する映画「海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン」が、2012年1月21日に公開されるようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")のニューヨークでの撮影現場からの写真と映像が公開されたようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1")からの映像が公開されたようだ。
窪岡俊之監督「ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵」で、AIの新曲「ウツクシキモノ」がエンディングテーマに起用されたようだ。