シネマトピックス(2011年8月)
[ 2010 | 2011 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2012 | LastTopics ]
  8/1
大原麗子(1946-2009)の三回忌法要が7月31日、都内で営まれ、石井ふく子、加藤和也ら約80人が参列したようだ。
「ダイ・ハード」シリーズ第5作で、監督に起用されていたノーム・ムーロ(Noam Murro)が降板したようだ。
女優リンダ・ボアマン(Linda Boreman,1949-2002)の生涯を描く、ロブ・エプスタイン(Rob Epstein)、ジェフリー・フリードマン(Jeffrey Friedman)監督の新作企画"Lovelace"で、オリヴィア・ワイルドが主演のオファーを受けているようだ。
岩田ユキ監督、山田孝之、小西真奈美、真木よう子、池脇千鶴共演の新作「指輪をはめたい」の特報が公開されたようだ。
「忍たま乱太郎」(三池崇史監督)に主演する加藤清史郎が1日、新宿バルト9で一日こども支配人を務めたようだ。
第17回サラエボ映画祭(Sarajevo Film Festival)最終日の7月30日、アンジェリーナ・ジョリーがブラッド・ピットと共に来場、特別賞を受賞したようだ。
全米週末興収は、3750館で公開のジョン・ファヴロウ監督「カウボーイ&エイリアン」("Cowboys & Aliens")と、3395館で公開のラージャ・ゴスネル監督「スマーフ」("The Smurfs")が共に3620万ドルを記録したようだ。スティーヴ・カレル主演"Crazy, Stupid, Love."は1930万ドル(3020館)で5位のスタートとなった模様。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」が1位、「カーズ2」が2位、「劇場版 NARUTO ブラッド・プリズン」が3位となったようだ。
「イースターラビットのキャンディ工場」("Hop",2011年)の日本版TVスポットが公開されたようだ。
7月29日に日本で2D/3D同時公開されたマイケル・ベイ監督「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")の、週末3日間での3D稼働率が歴代最高の83.3%に達したようだ。
うしろシティの金子学と阿諏訪泰義が共演する大森研一監督のコメディ「ミサリー」が、9月16日に開幕する第4回したまちコメディ映画祭in台東の短編コンペ部門に出品されるようだ。
塩屋俊主催の俳優養成スクール「アクターズ・クリニック」と米国の演技学校「Stella Adler Studio of Acting」による提携プロジェクト「HIKOBAE」の発表会見が1日都内で行われ、水谷豊、伊藤蘭夫妻の娘で女優の趣里が出席したようだ。
園子温監督、水野美紀主演「恋の罪」のポスターが公開されたようだ。
9月16-19日に開催される第4回したまちコメディ映画祭in台東のクロージングイベント「エノケン×笠置シヅ子のブギフェス」で、細野晴臣が高田漣ブギウギバンドに参加するようだ。
東映は、公式チャンネル「東映特撮 YouTube Official」を開設したようだ。
企画展"Tim Burton"開催中のロサンゼルス郡立美術館(Los Angeles County Museum of Art)で、8月の毎金曜日に、「ジャイアント・ピーチ」("James and the Giant Peach",1996年)、「ティム・バートンのコープス ブライド」("Tim Burton's Corpse Bride",2005年)、「アリス・イン・ワンダーランド」("Alice in Wonderland",2010年)などが屋外上映されるようだ。
台湾政府は、ヴェネチア国際映画祭がウェイ・ダーション監督「賽徳克・巴莱」("Seediq bale")を中国の共同製作としていることに抗議、訂正を求めているらしい。
Regal CinemasとAMC Theatersは、ハリウッド・プレミアでの暴動騒ぎを受け、音楽ドキュメンタリー"Electric Daisy Carnival Experience"の上映を取りやめたようだ。
「Mr. & Mrs. スミス」("Mr. & Mrs. Smith",2005年)が、ドニー・イェン、セシリア・チャン主演でリメイクされるらしい。
59地域1万5400館で公開中の「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")海外週末興収は6640万ドルで1位を維持、公開19日間の海外総興収は6億9000万ドル、北米を含む全世界興収は10億90万ドルに達したようだ。
アル・パチーノの21歳の娘ジュリー・パチーノ(Julie Pacino)が7月30日、飲酒運転で逮捕されたようだ。
「カンフー・パンダ2」("Kung Fu Panda 2",2011年)のキャラクタがデザインされた無料給茶機の紙コップが8月1日から、東日本高速道路と中日本高速道路の計88ヶ所のSAに約270万個が配布されるようだ。
クリストファー・ノーラン監督「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の撮影現場からの写真と映像が公開されたようだ。
山本俊輔監督、桜井ふみ、田中優樹、倖田李梨共演「破戒尼僧YUKI」(2010年)が、8月20-26日に下北沢の短編映画館トリウッドで上映されるようだ。
  8/2
阪本順治監督、原田芳雄主演の短編映画「新世界」(2001年)が、6日からテアトル梅田とシアターセブンで公開されるようだ。京都シネマなどでも順次上映されるらしい。
SABU監督「うさぎドロップ」の特別試写会が2日都内で行われ、松山ケンイチ、芦田愛菜が出席したようだ。
「カンフー・パンダ2」("Kung Fu Panda 2",2011年)の親子試写会が2日都内で行われ、山口達也が出席したようだ。
「アンダルシア 女神の報復」の織田裕二と西谷弘監督が2日、都内のスペイン大使館を表敬訪問したようだ。
8月18日に開幕する第35回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)のワールド・コンペ部門に、瀬々敬久監督、岡田将生、榮倉奈々共演「アントキノイノチ」の出品が決まったようだ。
キャサリン・ヘプバーン(Katharine Hepburn,1907-2003)が晩年を過ごしたコネチカット州の邸宅が、2800万ドルで売りに出されているらしい。
Forbes誌は最も稼いだハリウッド俳優を発表、レオナルド・ディカプリオ(7700万ドル)が1位、ジョニー・デップ(5000万ドル)が2位、アダム・サンドラー(4000万ドル)が3位、ウィル・スミス(3600万ドル)が4位、トム・ハンクス(3500万ドル)が5位となったようだ。
ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが設立した財団法人Jolie-Pitt Foundationは、2009年だけで総額490万ドルを慈善団体に寄付したらしい。
アミ・カナーン・マン(Ami Canaan Mann)監督、サム・ワーシントン、ジェフリー・ディーン・モーガン、クロエ・グレイス・モレッツ共演"Texas Killing Fields"のイタリア版予告編が公開されたようだ。
パク・チャンウク監督、ウェントワース・ミラー脚本、ミア・ワシコウスカ、ニコール・キッドマン、マシュー・グード、ルーカス・ティル、ジャッキー・ウィーヴァー(Jacki Weaver)共演の新作"Stoker"で、アルデン・エーレンライク(Alden Ehrenreich)がキャストに加わったようだ。
Drafthouse Filmsは、ジェイソン・トロスト(Jason Trost)、ブランドン・トロスト(Brandon Trost)兄弟の監督による新作コメディ"The FP"の米国内配給権を獲得したようだ。
全米週末興収の最新集計によると、ジョン・ファヴロウ監督「カウボーイ&エイリアン」("Cowboys & Aliens")が3643万ドルでトップ、ラージャ・ゴスネル監督「スマーフ」("The Smurfs")は3561万ドルで2位となったようだ。
2011年上半期の英国での映画製作費の総額は過去最高の6億6960万ポンドに達したものの、製作本数は前年同期の14本から9本に減少したようだ。
ポーランドのヴロツワフで開催された第11回New Horizons International Film Festivalで、アティナ・ラシェル・ツァンガリ(Athina Rachel Tsangari)監督"Attenberg"が最高賞を獲得したようだ。
警視庁は、TOHOシネマズ六本木ヒルズでのみ公開の「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」("The Hangover Part II",2011年)のR18バージョンについて、わいせつ性は無いと判断、立件を見送ったようだ。ただし、DVDはR15バージョンのみとするようワーナー・ブラザーズ側に要請したらしい。
オル・パーカー(Ol Parker)監督、ダコタ・ファニング主演の新作"Now Is Good"は、Sony Pictures Worldwide Acquisitionsが北米、Warnerが英国での配給権を獲得したようだ。
パリのFunny Balloonsは、セバスティアン・レリオ(Sebastian Lelio)監督による新作"The Year of the Tiger"のチリを除く世界販売権を獲得したようだ。
キャメロン・クロウ監督は「セイ・エニシング」("Say Anything...",1989年)の続編を企画しているらしい。
脚本家ジャック・アンジェロ(Jack Angelo)、サム・ブラウン(Sam Brown)による神をテーマにしたタイトル未定の新作コメディで、マイリー・サイラスが主演とプロデュースを務めるようだ。
米ABC Familyによる2時間ミュージカルドラマ企画で、サナ・ハムリ(Sanaa Hamri)が監督に起用されたようだ。
Dark Castleは、新作スリラー企画"Non-Stop"を獲得、ジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)の監督で映画化するようだ。
11月28日に行われる第21回Gotham Independent Film Awards授賞式で、Fox Filmed Entertainment共同会長兼CEOのトム・ロスマン(Tom Rothman)に生涯功労賞が贈られるようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガは、Universalの新作SF"Spaceless"で監督と脚本のリライトを手掛けるようだ。
DreamWorks Animationは、Paramountとの配給契約の1年延長について、手数料8%とするParamountの提案を拒絶したようだ。
9月1日に開幕する第1回New York Hell's Kitchen Film Festivalで、ジェイ・デュプラス(Jay Duplass)監督のドキュメンタリー"Kevin"がオープニング上映されるようだ。
米TNTの"Southland"(2009年-)第4シーズンで、ルーシー・リューがキャストに加わるようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン」("The Twilight Saga: Breaking Dawn")の写真や映像の一部がネット上に流出した事件で、Summit Entertainmentは、犯人の1人を特定したとしてアルゼンチン人の名前を公表したようだ。
ケルシー・グラマーは、俳優を引退し政界に進出する意向を明らかにしたようだ。
クリストファー・ノーラン監督「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
デヴィッド・R・エリス監督、サラ・パクストン、ダスティン・ミリガン、キャサリン・マクフィ(Katharine McPhee)ら共演の新作"Shark Night 3D"からの映像が公開されたようだ。
マーラ・ソコロフ(Marla Sokoloff)が第1子を妊娠したようだ。
アナ・ガステヤーは、米ABCで9月28日スタートのコメディドラマ"Suburgatory"で、ジェレミー・シストらと共演するようだ。
米NBCは、ショーン・ヘイズの主演による新たなシチュエーションコメディを企画しているようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"How to Succeed in Business Without Really Trying"(「努力しないで出世する方法」)に主演するダニエル・ラドクリフの後任は、「glee 踊る♪合唱部!?」("Glee",2009年-)のダレン・クリス(Darren Criss)に決まったようだ。
ジョナ・ループ(Jonah Loop)監督、サミュエル・L・ジャクソン、ケラン・ラッツ、ダニエル・デイ・キム(Daniel Dae Kim)共演の新作"Arena"の予告編が公開されたようだ。
マシュー・クイック(Matthew Quick)の小説"The Silver Linings Playbook"の、デヴィッド・O・ラッセル監督による映画化で、ブラッドリー・クーパーとロバート・デ・ニーロが出演交渉中らしい。当初主演予定だったマーク・ウォールバーグは降板したようだ。
プロデューサーのピーター・バーグ(Peter Berg)は、米NBCのドラマシリーズ"Friday Night Lights"(2006年-)の映画化企画が進行中であることを明らかにしたようだ。
Walt Disney Picturesの新作コメディ"Wish List"で、リース・ウィザースプーンが主演するようだ。
Summit Entertainmentは、スコット・デリクソン監督、イーサン・ホーク主演によるタイトル未定の新作スリラーの米国内配給権を獲得したようだ。
Warner Bros.は、アンドリュー・ボールドウィン(Andrew Baldwin)の脚本"The Outsider"を獲得したようだ。第二次大戦中に日本で捕虜として過ごし、戦後ヤクザとして伸し上がるアメリカ人の話らしい。
「ダイ・ハード」シリーズ第5作の新たな監督として、ジョー・コーニッシュ(Joe Cornish)、ジャスティン・リン、ニコラス・ウィンディング・レフン(Nicolas Winding Refn)、ジョン・ムーアの名前が挙がっているらしい。舞台はロシアになる模様。
「タイタンの戦い」("Clash of the Titans",2010年)の続編のタイトルが、"Wrath of the Titans"に正式決定したようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」("Superman")の再映画化"Man of Steel"のイリノイ州のセットからの写真が公開されたようだ。
「スカーフェイス」("Scarface",1983年)の9月6日Blu-ray発売を記念して、8月31日に全米475館で一夜限定のリバイバル上映が行われるようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、マシュー・マクファディン、ルーク・エヴァンス(Luke Evans)、レイ・スティーヴンソン、ミラ・ジョヴォヴィッチ、オーランド・ブルーム、クリストフ・ヴァルツ共演の新作「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」("The Three Musketeers")の韓国版ポスターが公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演の新作「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")からの高画質写真が公開されたようだ。
ドレイク・ドレマス(Drake Doremus)監督、フェリシティ・ジョーンズ、アントン・イエルチン共演"Like Crazy"の予告編が公開されたようだ。
  8/3
「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」(村田和也監督)上映劇場で6日から、来場者特典第2弾として劇場予告編から切り出されたフィルムが限定配布されるようだ。
所在不明の記録映画「ノーモア・ヒロシマズ」を再編集したとみられる、秋元憲(1906-1999)監督「平和記念都市ひろしま」(1954年)のフィルムが、秋元監督の遺族によって寄贈され、川崎市市民ミュージアムに収蔵されているらしい。
唐沢寿明、黄川田将也、オ・ジホ、リウ・シュエンらが出演する日中韓共同制作のドラマシリーズ「Strangers6」で、KARA、SHINee、布袋寅泰が音楽を担当するようだ。
キム・ジョンフンが、飲酒運転の容疑でソウル江南警察署に立件されたようだ。
ドリュー・バリモア監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ミランダ・コスグローヴ、アリア・ショウカット、ドナルド・グローヴァー(Donald Glover)共演による、ロックバンドBest Coastの新曲"Our Deal"のPVが公開されたようだ。
「赤い珊瑚礁 オープン・ウォーター」("The Reef",2011年)の試写会が3日都内で行われ、AMEMIYAが出席したようだ。
三池崇史監督、市川海老蔵、瑛太、役所広司、満島ひかりら共演の新作「一命」の最新ポスターが公開されたようだ。
原田眞人監督、役所広司、樹木希林、宮崎あおい共演の新作「わが母の記」が、8月18日に開幕する第35回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)のコンペ部門出品が決まったようだ。
「SUPER 8」("Super 8",2011年)に出演したエル・ファニングは「スティーヴン(・スピルバーグ)には、映画と規則正しい生活の両立が大切だと言われたわ。私は学校に通っているけど、彼もそうすべきだと考えているの」と語ったようだ。
女性が主人公の短編3作品を集めた「なでしこプログラム」が、8月17日からブリリアショートショートシアターで上映されるようだ。
ジャスティン・リン監督ドウェイン・ジョンソン共演「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five")の日本語吹き替え版収録が3日都内で行われ、武井咲が参加したようだ。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")のメイキング映像が公開されたようだ。
7月29日に全国779スクリーンで公開された「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")は、週末2日間の興収が5億7172万1700円、観客動員数が36万3912人に達したものの、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")が3週連続1位となったようだ。
8月3日発売「相棒 劇場版 II 警視庁占拠!特命係の一番長い夜」(和泉聖治監督,2010年)DVD、Blu-rayの「刑事コロンボ」とのコラボによるTVCMが放送されるらしい。
「ねこバスから見た風景展」開催中の三鷹の森ジブリ美術館で2日、スケッチ大会が行われ、93人の子どもたちと男鹿和雄らスタジオジブリの美術スタッフが参加したようだ。
ドキュメンタリー映画「ピュ〜ぴる」(松永大司監督,2011年)がその半生を追った、アーティストのピュ〜ぴるが7月27日、6歳年上の一般男性と入籍したようだ。
大友啓史監督は、ワーナー エンターテイメント ジャパンと3作品の監督契約を結んだようだ。「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」がその第1作になる模様。
米HBOのドラマシリーズ"Game of Thrones"(2011年-)のVFXメイキング映像が公開されたようだ。
ザック・スナイダーの原案によるクリスチャン・ベイル、ショーン・ペン共演の新作"The Last Photograph"は、スナイダー自身が監督を務めるらしい。
8月18日に開幕する第35回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)のRegards sur les cinemas du monde(Focus on World Cinema)部門には、窪田将治監督「クレイジズム」のほか、板尾創路監督「月光の仮面」、塙幸成監督「死にゆく妻との旅路」が出品されるようだ。
ブレット・イーストン・エリス(Bret Easton Ellis)脚本による新作スリラー"Bait"で、ポール・シュレイダー(Paul Schrader)が監督を務めるようだ。
フォレスト・ウィテカーは、新作サイコスリラー"Vipaka"でアンソニー・マッキー、サナ・レイサンと共演するようだ。
「パラノーマル・アクティビティ」("Paranormal Activity",2007年)のオーレン・ペリは、FilmNationによるタイトル未定の新作ホラーの監督に、CMを手掛けるブラッド・パーカー(Brad Parker)を起用したようだ。
バリー・レヴィンソン監督、ジョン・トラヴォルタ主演の新作"Gotti: In the Shadow of My Father"で、ベン・フォスターがジョン・ゴッティJr.役を演じるようだ。
ザカリー・クイントの製作会社Before The Door Picturesは、Sunchaser Entertainment、ドイツ人プロデューサーのクリスチャン・アーノルド=ボイテル(Christian Arnold-Beutel)と共同で、ホラー映画"The Banshee Chapter"を製作するようだ。Blair Ericksonの映画監督デビュー作として、今月後半からニューメキシコで撮影に入る模様。
米HBOのドラマシリーズ"Game of Thrones"(2011年-)で、ジェマ・ウェラン(Gemma Whelan)がキャストに加わるようだ。
9月16日に開幕する第59回サン・セバスチャン国際映画祭(San Sebastian International Film Festival)で、エンリケ・ウルビス(Enrique Urbizu)監督"No habra paz para los malvados"(No Rest for the Wicked)、イサキ・ラクエスタ(Isaki Lacuesta)監督"Los Pasos Dobles"(Double Steps)、ベニト・サンブラノ(Benito Zambrano)監督"La voz dormida"(The Sleeping Voice)がコンペ部門ラインナップに加わったようだ。
8月31日に開幕する第68回ヴェネチア国際映画祭で、Constantin Film社長のマーティン・モスコウィッツ(Martin Moszkowicz)に、Variety誌による国際映画功労賞が贈られるようだ。
Paramount Pictures Internationalの2011年の海外総興収は、7月30日までに20億ドルを突破したようだ。「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")の大ヒットが貢献、前回20億ドルを超えた2008年よりも5ヶ月早いらしい。
6月発売の160号で主人公ピーター・パーカーがこの世を去ったコミック"Ultimate Spider-Man"の新シリーズ第1号が9月に発売されるようだ。アフリカン・アメリカンとヒスパニックのハーフが新たな主人公になるらしい。
Paramount Picturesによる「ペット・セメタリー」("Pet Sematary",1989年)の再映画化企画で、アレクサンドル・アジャが監督を務めるらしい。
アルフレッド・ヒチコック(Alfred Hitchcock,1899-1980)の脚本によるサイレント映画"The White Shadow"(1924年)の全6巻のうち前半3巻のフイルムが、ニュージーランドで発見されたらしい。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)会長にトム・シェラック(Tom Sherak)が再選されたようだ。
Cosmic Debrisによるキャラクタ「エミリー・ザ・ストレンジ」("Emily the Strange")のクロエ・グレイス・モレッツ主演による実写映画化企画で、Universalはメリッサ・ウォラック(Melisa Wallack)を脚本に起用したようだ。
Universal Studios Hollywoodのハロウィン向けイベントHalloween Horror Nightsに、アリス・クーパーのアルバム"Welcome 2 My Nightmare"をモチーフにしたアトラクションが登場するようだ。
米CBS"The Good Wife"(2009年-)新シーズンのポスターが公開されたようだ。
2012年に開催されるロンドン・オリンピックでは、3Dによる中継が予定されているらしい。
7月30日にワシントンDCで行われたSave Our Schools Marchに出席したマット・デイモンは、債務上限引き上げ問題に関連して「裕福層が払う税金が少ない。これは犯罪だよ。子供たちのためのプログラムが打ち切られるくらいなら、僕はもっと税金を払う」と語ったようだ。
8月3日に開幕する第64回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)で、インド古典映画13作品の特集上映が行われるようだ。
米連邦裁判所は、米映画協会(Motion Picture Association of America)の請求を認め、映画ストリーミングサービスZedivaに仮差し止めを命じたようだ。
ライアン・オニールの息子レドモンド・オニール(Redmond O'Neal)が、薬物の不法所持で逮捕されたようだ。
西村喜廣の監督による、ザ50回転ズの新曲「KILLER」のPVが、公式サイトで配信されているようだ。
Warner Bros.社長のジェフ・ロビノフ(Jeff Robinov)は、興収の伸び悩む「グリーン・ランタン」("Green Lantern",2011年)について、続編企画を継続する考えを明らかにしたようだ。
ゲイリー・マッケンドリー(Gary McKendry)監督、ジェイソン・ステイサム、クライヴ・オーウェン、ロバート・デ・ニーロ共演の新作"Killer Elite"の最新予告編が公開されたようだ。
米CWのドラマシリーズ「ヴァンパイア・ダイアリーズ」("The Vampire Diaries",2009年)第1話が、GyaO!「ワーナーBiG5TV 特集」で配信されているようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」("Superman")の再映画化"Man of Steel"で、ローレンス・フィッシュバーンがDaily Planetの編集長ペリー・ホワイト役を演じるようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")の全世界興収が10億ドルに達したようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、ジェイムズ・アール・ジョーンズとメイクアップ・アーティストのディック・スミス(Dick Smith)に名誉賞(Honorary Awards)、オプラ・ウィンフリーにジーン・ハーショルト友愛賞(Jean Hersholt Humanitarian Award)を贈ると発表したようだ。
米FOXのドラマシリーズ「Dr. HOUSE」("House M.D.",2004年-)新シーズンで、シャーリン・イー(Charlyne Yi)がレギュラーに加わるようだ。
Universalは、ロバート・ゼメキスと彼のImageMoversと、2年間のfirst-look製作契約を結んだようだ。
20th Century Foxは、BBC Earth製作による新作3D映画"Walking With Dinosaurs "の全米公開日を、2013年12月20日に設定したようだ。
スコット・スピア(Scott Speer)監督、キャスリン・マコーミック(Kathryn McCormick)主演による「ステップ・アップ」シリーズ第4弾で、ライアン・グスマン(Ryan Guzman)の共演が決まったようだ。晩夏から製作に入る模様。
Sony Picturesは、マーク・ネヴェルダイン、ブライアン・テイラー監督、ニコラス・ケイジ主演"Ghost Rider: Spirit of Vengeance"の全米公開日を2012年2月17日に設定したようだ。
Lionsgateは、ジャスティン・ザッカム(Justin Zackham)監督、ロバート・デ・ニーロ、ダイアン・キートン、スーザン・サランドン、キャサリン・ハイグル、アマンダ・サイフリッド、ロビン・ウィリアムズ、ベン・バーンズ、トファー・グレイスら共演のコメディ"The Big Wedding"の英国および米国での配給権を獲得したようだ。
ジョン・グレイは、ブライアン・グルーリー(Bryan Gruley)のミステリースリラー小説"The Hanging Tree"を獲得、自らの脚本・監督で映画化するようだ。
米USA Networkは、「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five")、"Bridesmaids"などの最新作を含む30タイトル以上の映画放映権をUniversal Picturesから獲得したようだ。
The Weinstein CompanyとRainmaker Entertainmentによる新作アニメ映画"Escape From Planet Earth"で、ブレンダン・フレイザー、サラ・ジェシカ・パーカー、ジェシカ・アルバ、ロブ・コードリー、ジェイムズ・ガンドルフィーニ、クレイグ・ロビンソンが声優を務めるようだ。
「ロビン・フッド」の舞台を未来に移したNicolai Fuglsig監督の新作企画で、Warner Bros.はマイケル・ロス(Michael Ross)を脚本のリライトに起用したようだ。
アダム・シャンクマン監督、トム・クルーズ、マリン・アカーマン、アレック・ボールドウィン、ブライアン・クランストン、メアリー・J・ブライジ(Mary J. Blige)、ラッセル・ブランド、ポール・ジアマッティ、ジュリアン・ハフ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ共演の新作"Rock of Ages"で、舞台版に主演したコンスタンティン・マルーリス(Constantine Maroulis)が小さな役で出演するらしい。
米Syfyは、"Warehouse 13"(2009年-)第4シーズンの放送を決定したようだ。
カトリーナ・ボーデン(Katrina Bowden)とパ・ドゥ・ラ・ユエルタ(Paz de la Huerta)は、ダグラス・アーニオコスキ(Douglas Aarniokoski)監督による新作ホラー"Nurse 3D"で共演するようだ。
スティーヴン・スピルバーグ制作による米FOXの新作SFドラマシリーズ"Terra Nova"の最新ポスターが公開されたようだ。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)のBlu-ray、DVDに収録される短編"Marvel One-Shot: The Consultant"からの映像が公開されたようだ。
キャメロン・クロウ監督、マット・デイモン、スカーレット・ヨハンソン、トーマス・ヘイデン・チャーチ、コリン・フォード(Colin Ford)、アンガス・マクファデン、ジョン・マイケル・ヒギンズ共演の新作"We Bought a Zoo"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
フランシス・フォード・コッポラ監督、ヴァル・キルマー、ブルース・ダーン、エル・ファニング、ベン・チャップリン、トム・ウェイツら共演の新作"Twixt"の予告編が公開されたようだ。
ベニー・チャン監督、アンディ・ラウ、ニコラス・ツェー、ジャッキー・チェンら共演「新少林寺」("Shaolin")の予告編と劇中写真が公開されたようだ。
Sony Computer Entertainmentは、ビデオゲーム開発会社Sucker Punch Productionsを買収したようだ。
ダン・シモンズ(Dan Simmons)のSF小説「ハイペリオン」("Hyperion Cantos")とそのシリーズの映画化を切望するブラッドリー・クーパーは「ぜひ監督したい。もし監督できるなら俳優は引退する」と語ったようだ。
ヨルダンの国王アブドッラー・ビン・アル・フセイン(Abdullah II bin Al Hussein)は、「スター・トレック」("Star Trek")のテーマパーク建設に15億ドルを出資するようだ。
クリス・ゴラック(Chris Gorak)監督、エミール・ハーシュ主演の新作"The Darkest Hour"のコンセプトアートが公開されたようだ。
「glee/グリー ザ・コンサート3Dムービー」("Glee: The 3D Concert Movie")のサントラが全曲無料配信されているようだ。
  8/4
「カンフー・パンダ2」("Kung Fu Panda 2",2011年)の試写会が4日、なんばパークスシネマで行われ、山口達也が出席したようだ。
韓国ドラマ「ドリームハイ」に出演するペ・スジ、キム・スヒョン、オク・テギョン、チャン・ウヨンが4日、都内で会見したようだ。
松本佳奈、中村佳代監督、小林聡美、原田知世、加瀬亮、黒木華、もたいまさこ、光石研、市川実日子ら共演の新作「東京オアシス」の予告編が公開されたようだ。
パトリック・ルシエ監督、ニコラス・ケイジ、アンバー・ハード共演「ドライブ・アングリー3D」("Drive Angry 3D",2011年)の公開記念イベントが4日都内で行われ、モト冬樹らが出席したようだ。
ディアブロ・コディ(Diablo Coby)の映画監督デビュー作"Lamb of God"で、ラッセル・ブランド、ジュリアン・ハフがキャスト候補に挙がっているようだ。
佐々部清監督、堺雅人主演「日輪の遺産」で、ジョン・サヴェージがダグラス・マッカーサー(Douglas MacArthur,1880-1964)を演じているようだ。
ゴア・ヴァービンスキー監督「ランゴ」("Rango",2011年)とFLASHアニメ「京浜家族」のコラボムービーが公開されたようだ。
「ファイナル・デッドブリッジ」("Final Destination 5")は、映倫からR18指定を受けたようだ。
9月8日に開幕する第36回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)のMidnight Madness部門に、石井克人監督「スマグラー おまえの未来を運べ」が出品されるようだ。
「カンフー・パンダ2」("Kung Fu Panda 2",2011年)の試写会が3日、ワーナー・マイカル・シネマズ福島とMOVIX仙台で行われ、山口達也、MEGUMI、笹野高史が舞台挨拶に立ったようだ。
黒崎博監督、鈴木京香、長谷川博己共演「セカンドバージン」で、倖田來未が主題歌「愛を止めないで」を歌うようだ。
山田孝之主演のTBSドラマ「闇金ウシジマくん」(2010年)が、山口雅俊の監督で映画化、来年公開されるようだ。
「大鹿村騒動記」の大ヒット御礼舞台挨拶が、8日に丸の内TOEI2で行われるようだ。坂本順治監督、大楠道代、松たか子、石橋蓮司が出席するらしい。
「フレデリック・バック展」開催中の東京都現代美術館で3日行われた、山口智子都のトークショーに出席した鈴木敏夫プロデューサーは、「宮崎駿監督の新作は自伝になる」と語ったらしい。
10月22日に開幕する第24回東京国際映画祭で、「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」("The Three Musketeers")がオープニング上映されるようだ。ポール・W・S・アンダーソン監督、ローガン・ラーマン、ミラ・ジョヴォヴィッチが来日する模様。
「ショーシャンクの空に」("The Shawshank Redemption",1994年)に登場したオハイオ州マンスフィールドにあるナラの木が、激しい風で二つに裂けてしまったらしい。
日本テレビで放送されたドラマ「ホタルノヒカリ」が映画化、来年公開されるようだ。綾瀬はるか、藤木直人が引き続き主演するらしい。
西村晋也監督、桐山漣主演の新作「君へ。」が、9月24日からユーロスペースで公開されるようだ。
カイル・キレン(Kyle Killen)脚本による新作"Scenic Route"で、ケヴィン・ゲーツ(Kevin Goetz)、マイケル・ゲーツ(Michael Goetz)兄弟が監督に起用されたようだ。
シャリ・スプリンガー・バーマン、ロバート・プルチーニ監督、クリステン・ウィグ、ダレン・クリス(Darren Criss)、アネット・ベニング共演の新作"Imogene"で、ナターシャ・リオン、ジューン・ダイアン・ラファエル(June Diane Raphael)がキャストに加わったようだ。
カーク・ジョーンズ監督、キャメロン・ディアス、ジェニファー・ロペス、エリザベス・バンクス、アナ・ケンドリック、ブルックリン・デッカー(Brooklyn Decker)、マシュー・モリソン(Matthew Morrison)、チェイス・クロウフォード(Chace Crawford)、ロブ・ヒューベル(Rob Huebel)、デニス・クエイド、ミミ・ジアノプロス(Mimi Gianopulos)、ベン・ファルコン(Ben Falcone)、トーマス・レノン、アミール・タライ(Amir Talai)共演の新作ロマンチックコメディ"What to Expect When You're Expecting"で、ジェネシス・ロドリゲス(Genesis Rodriguez)がキャストに加わったようだ。
マージ・ヘルゲンバーガーは、第12シーズンを最後に「CSI:科学捜査班」("CSI: Crime Scene Investigation",2000年-)を降板するようだ。
Content Filmは、ニック・ブルームフィールド(Nick Broomfield)監督の新作ドキュメンタリー"Sarah Palin: You Betcha!"の国際販売権を獲得したようだ。
15世紀末のイタリアを舞台にボルジア家を描いた、オリヴァー・ヒルシュビーゲルらの監督による全12話のTVシリーズ"Borgia"(2011年-)の米国での権利獲得に向けて、Netflixが交渉に入っているようだ。
ガボール・ヴァラディ(Gabor Varadi)とルカ・バーコヴィッチ(Luca Bercovici)は、低予算の英語作品を製作する新会社BlueDanubeFilmsをブダペストに立ち上げたようだ。
Time Warnerは2011年4-6月期の決算を発表、売上高は前年同期比10%増の70億3000万ドル、純利益は14%増の6億3800万ドルとなったようだ。
9月8日に開幕する第36回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で、モーガン・スパーロック監督"Comic-Con Episode Four: A Fan's Hope"、ヴェルナー・ヘルツォーク監督"Into the Abyss"などのドキュメンタリーがプレミア上映されるようだ。
Optimum Releasingは、ウェイ・ダーション監督、ビビアン・スー、安藤政信共演「賽徳克・巴莱」("Seediq bale")の英国内配給権を獲得したようだ。
ババ・スミス(Bubba Smith,1945-2011)が最後に出演した映画"Daze: Vol. Too"は、2009年に撮影されすでに完成しているものの、配給会社が見つからずお蔵入りになるらしい。
米Warner Bros. Picturesは、「ファイナル・デッドブリッジ」("Final Destination 5")をImax 3Dスクリーンで同時公開すると発表したようだ。
Inferno Entertainmentによる新作"Autobahn"で、マーク・スティーヴン・ジョンソンが監督を務めるようだ。家族を人質にとられた元レースカー・ドライバーの話らしい。
CM監督のマイケル・グレイシー(Michael Gracey)は、グリム童話「白雪姫」のDisneyによる実写映画化企画"The Order of the Seven"で映画監督デビューするようだ。
ルパート・ワイアット(Rupert Wyatt)監督「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes")の国際版ポスターが公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ制作による米FOXの新作SFドラマシリーズ"Terra Nova"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
米CBS「ハーパー★ボーイズ」("Two and a Half Men",2003年-)に新たに主演するアシュトン・カッチャーは、ネット長者を演じるらしい。
「ステイ・フレンズ」("Friends With Benefits",2011年)のモスクワでの会見に出席したウクライナ出身のミラ・クニスは、ジャスティン・ティンバーレイクに対する「なぜ活動の焦点を音楽よりも映画に合わせているのか」という質問に「なぜ映画ですって?あなた方は何のためにここにいるの?」とロシア語で返したらしい。ティンバーレイクはクニスを指し「彼女は僕のボディガードなんだ」と答えて笑いを誘ったとか。
滝ありさが主演する梶研吾監督、小林雄次監督、吉田裕亮監督による短編オムニバス映画「ARI×3 アリサン」のプレミア上映イベントが、8月6日に都内で行われるようだ。
ジョン・ミルトン(John Milton,1608-1674)の叙事詩「失楽園」に基づく、アレックス・プロヤス監督、ブラッドリー・クーパー主演の新作"Paradise Lost"で、ベンジャミン・ウォーカーが出演交渉中らしい。
マイケル・パトリック・キング監督は「セックス・アンド・ザ・シティ」("Sex and the City")の前編企画について「全く関わっていない。キャンディス・ブシュネル(Candace Bushnell)の本も読んでいない。僕のキャリー・ブラッドショーは33歳で始まって43歳になった。彼女の両親がどんな人物だったかなんて知りたくないよ」と語ったようだ。
「ファニー・ガール」("Funny Girl")のブロードウェイでのリバイバル公演で、ローレン・アンブロウズが主演するようだ。
Universal Picturesは、Hasbro社のボードゲーム"Clue"の映画化企画から手を引いたようだ。監督予定のゴア・ヴァービンスキーは独自に企画を進めるつもりらしい。
Huluは、モーガン・スパーロック監督と組んで、全6回の30分番組"A Day in the Life"を製作するようだ。
米Time Warner会長兼CEOのジェフ・ビュークス(Jeff Bewkes)は、「グリーン・ランタン」("Green Lantern",2011年)について「期待に沿うものではなかった」とする認識を示したようだ。
ダグ・エリン(Doug Ellin)が手がける米HBOの新作30分ドラマ"40"のパイロット版で、マイケル・ラパポート、エドワード・バーンズが共演するようだ。
Warner Bros.は、クリント・イーストウッド監督、レオナルド・ディカプリオ主演"J. Edgar"を、11月9日から限定公開、11月11日から拡大公開するようだ。
「ポリスアカデミー」("Police Academy",1984年)とそのシリーズなどで活躍した、元NFL選手で俳優のババ・スミス(Bubba Smith)さんが亡くなった(66歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「アイルトン・セナ 〜音速の彼方へ」("Senna",2010年)からの映像が公開されたようだ。
Lionsgateは、Universal Republic Recordsと共同で"The Hunger Games"のサントラをリリースすると発表したようだ。
新作"The Change-Up"のデヴィッド・ドブキン監督、ライアン・レイノルズ、ジェイソン・ベイトマン、レスリー・マン、オリヴィア・ワイルドとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ルパート・ワイアット(Rupert Wyatt)監督「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes")の、Weta Digitalによる特撮についてのメイキング映像が公開されたようだ。
ダーレン・アロノフスキーのProtozoa Picturesは、ダリル・グレゴリー(Daryl Gregory)のデビュー小説"Pandemonium"のオプションを獲得、TVドラマ化するらしい。
マシュー・ベイト(Matthew Bate)監督のドキュメンタリー"Shut up Little Man! An Audio Misadventure"の予告編が公開されたようだ。
クリス・ゴラック(Chris Gorak)監督、エミール・ハーシュ、オリヴィア・サールビー、マックス・ミンゲラら共演の新作"The Darkest Hour"の予告編が公開されたようだ。
アンドリュー・ニコル監督、ジャスティン・ティンバーレイク、アマンダ・サイフリッド共演の新作SFスリラー"In Time"の最新予告編が公開されたようだ。
  8/5
オリエンタルランドは2011年4-6月期連結決算を発表、売上高は前年同期比43%減の485億5100万円、営業損益が30億4100万円の赤字となったようだ。
「対決」(舛田利雄監督,1967年)、「日本最大の顔役」(松尾昭典監督,1970年)、「男はつらいよ 私の寅さん」(山田洋次監督,1973年)、「ションベン・ライダー」(相米慎二監督,1993年)、「女ざかり」(大林宣彦監督,1994年)、「平成金融道 マルヒの女」(和泉聖治監督,2000年)などの映画にも出演した、タレントの前田武彦さんが5日亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
谷口正晃監督、桐谷美玲主演「乱反射」の冒頭3分間の映像が公開されたようだ。
ブルース・リー(Bruce Lee,1940-1973)の、直筆の手紙や「死亡遊戯」("The Game of Death",1972年)のための衣装などの遺品13点が、6日に香港でオークションにかけられるようだ。
入江悠監督によるシリーズ第3作「サイタマノラッパー3」に、北村昭博の出演が決まったようだ。
中村義洋監督、大野智主演「映画 怪物くん」の11月公開に合わせて、新作スペシャルドラマが今秋放送されるようだ。
Channel 4は、マイケル・パトリック・キング原案による米CBSの新作シチュエーションコメディ"2 Broke Girls"(2011年-)の放映権をWarner Bros. International Television Distributionから獲得したようだ。
LAのMetanoia Filmsは、米=メキシコ合作によるアレハンドロ・モンテヴェルデ(Alejandro Monteverde)監督、ケヴィン・ジェイムズ、ベン・チャップリン、エミリー・ワトソン、デヴィッド・ヘンリー(David Henrie)共演の新作"Little Boy"を製作するようだ。8月末から撮影に入る模様。
現在ニューヨークで撮影中のジェフ・カプラン(Jeff Kaplan)監督の新作"Bert and Arnie's Guild to Friendship"で、マット・オバーグ(Matt Oberg)、ステファン・シュナイダー(Stephen Schneider)、アンナ・クラムスキー(Anna Chlumsky)、エイドリアン・マルティネス(Adrian Martinez)らが共演しているようだ。
「アイス エイジ」シリーズ第4作"Ice Age: Continental Drift"で、ジョイ・ベハー(Joy Behar)、ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)、ニック・フロスト、J・B・スムーヴ(J.B. Smoove)が声優に加わるようだ。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)の続編で、ブライアン・カーク(Brian Kirk)が監督に向けて交渉に入ったようだ。
ルイ・ルテリエ監督、ジェシー・アイゼンバーグ、メラニー・ロラン共演の新作"Now You See Me"で、マーク・ラファロとアマンダ・サイフリッドが出演交渉中らしい。
ダグラス・アーニオコスキ(Douglas Aarniokoski)監督、カトリーナ・ボーデン(Katrina Bowden)、パ・ドゥ・ラ・ユエルタ(Paz de la Huerta)共演の新作ホラー"Nurse 3D"で、コービン・ブルーがキャストに加わったようだ。
ベン・アフレック監督・主演、ブライアン・クランストン、アラン・アーキン、ジョン・グッドマン共演の新作"Argo"で、スクート・マクネイリーがキャストに加わったようだ。
メアリー・アン・シェイファー(Mary Ann Shaffer)、アニー・バロウズ(Annie Barrows)による小説"The Guernsey Literary and Potato Peel Pie Society"のFox 2000による映画化で、ケネス・ブラナーが監督を務めるようだ。
Tribeca Filmは、エドワード・バーンズ監督・主演"Newlyweds"の米国およびカナダでの配給権を獲得したようだ。
Warner Bros.は、ネイト・スンプソン(Nate Simpson)のコミック"Nonplayer"の映画化権を獲得したようだ。
8月30日にケルンで行われるRed Hot Chili Peppersのライヴの模様が、世界450館の映画館で上映されるようだ。
9月30日に開幕する第49回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)で、サイモン・カーティス(Simon Curtis)監督、ミシェル・ウィリアムズ、ケネス・ブラナー、ジュディ・デンチ、エマ・ワトソン共演の新作"My Week with Marilyn"がワールドプレミア上映されるようだ。また日活特集として、「ビルマの竪琴」(市川崑監督,1956年)、「狂った果実」(中平康監督,1956年)、「豚と軍艦」(今村昌平監督,1961年)など36作品が上映されるらしい。
Eurozoomは、Sebastian Borensztein監督、リカルド・ダリン主演のコメディ"Un cuento chino"(Chinese Take-Away)のフランスでの配給権を獲得したようだ。
9月16-24日に開催される第59回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)で、エリック・トレダノ(Eric Toledano)、オリヴィエ・ナカシュ(Olivier Nakache)脚本・監督による新作コメディ"Intouchables"(Untouchables)がクロージング作品としてワールドプレミア上映されるようだ。
Marvelは"Guardians of the Galaxy"の映画化を計画しているらしい。
短編"Plot Device"が注目を集めたセス・ウォーリー(Seth Worley)が、International Creative Managementと契約したようだ。
Fox Filmed Entertainment会長兼CEOジム・ギアノプロス(Jim Gianopulos)の娘ミミ・ギアノプロス(Mimi Gianopulous)が、キャメロン・ディアス、ジェニファー・ロペス、エリザベス・バンクス共演の新作コメディ"What to Expect When You're Expecting"に出演するらしい。
ライアン・マーフィとブラッド・ファルチャック(Brad Falchuk)が手がける米FXの新作ドラマシリーズ"American Horror Story"で、ジェイミー・ハリスの出演が決まったようだ。
ゲイリー・ロス監督の新作"The Hunger Games"で、スティーヴン・ソダーバーグがセカンドユニットの監督を務めるらしい。
ハリウッド外国人記者協会(Hollywood Foreign Press Association)による昼食会が4日、ビバリーヒルズで開かれ、レオナルド・ディカプリオ、ジェラルド・バトラー、ケヴィン・ベーコン、ジェシカ・チャステイン(Jessica Chastain)、YOSHIKIらが出席したようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第84回アカデミー賞授賞式のプロデューサーに、ブレット・ラトナーとドン・ミッシャー(Don Mischer)を起用したと発表したようだ。
GK Filmsは、サム・サーカー(Sam Sarkar)のコミック"The Vault"の権利を獲得、ジョニー・デップのInfinitum Nihilによる製作で映画化するようだ。
アシュレイ・ザッカーマン(Ashley Zuckerman)は、米FOXのSFドラマシリーズ"Terra Nova"ヘの出演が決まったようだ。
米ABCの長寿ドラマ"All My Children"(1970-2011年)の最終シーズンに、サラ・ミシェル・ゲラーが再出演するようだ。
映画「グリース」("Grease",1978年)やTVドラマで活躍した、女優のアネット・チャールズ(Annette Charles)さんが3日亡くなった(63歳)。ご冥福をお祈りいたします。
作家スティーグ・ラーソン(Stieg Larsson,1954-2004)のパートナーだったエヴァ・ガブリエルソン(Eva Gabrielsson)は、ラーソンの絶筆となった「ミレニアム」シリーズ第4作について「彼はそれぞれのシーンを書いて、後になるまで繋ぎ合わせなかった。残された原稿は小説とは呼べない」とコメント、出版の可能性を否定したようだ。
マシュー・パークヒル(Matthew Parkhill)監督、スティーヴン・モイヤー、ラシェル・ルフェーヴル、ルイス・ガスマン共演"The Caller"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ランディス監督、アンディ・サーキス、サイモン・ペッグ、トム・ウィルキンソン、アイラ・フィッシャー、ティム・カリー、ジェシカ・ハインズ(Jessica Hynes)ら共演の新作ホラーコメディ"Burke and Hare"からの映像が公開されたようだ。
ロネ・シェルフィグ監督、アン・ハサウェイ、ジム・スタージェス共演の新作ロマンチック・コメディ"One Day"からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジョナ・ヒル主演のコメディ"The Sitter"の予告編が公開されたようだ。
米FOXは、カール・セーガン(Carl Sagan,1934-1996)が監修したTVドキュメンタリー「コスモス(宇宙)」("Cosmos",1978-1979年)の続編となる新シリーズ"Cosmos: A Space-Time Odyssey"全13話の制作を決定したようだ。
エイプリル・スミス(April Smith)の小説に基づく米TNTのTV映画"Good Morning, Killer"で、キャサリン・ベルが主演するようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン」("The Twilight Saga: Breaking Dawn")の写真や映像の一部をネット上に流出させた犯人としてSummit Entertainmentが名指ししたアルゼンチンの女性が記者会見を開き、無実を主張したようだ。
フィリップ・ノイスは、米ABCとfirst-look契約を結んだようだ。
Disneyは、松浦聡彦のコミック「タキシード銀」を、ロバート・ベン・ガラントの脚本で映画化するようだ。
Dimension Filmsは、「ショート・サーキット」("Short Circuit",1986年)のリメイクで、以前予定していたスティーヴ・カーに代えて、「イースターラビットのキャンディ工場」("Hop",2011年)のティム・ヒル(Tim Hill)を監督に起用したようだ。
ARC EntertainmentとXLrator Mediaは共同で、ニック・ハム監督、ベン・バーンズ主演の新作コメディ"Killing Bono"の北米配給権を獲得したようだ。
Lionsgate UKは、Netflixと複数年のコンテンツ契約を結んだようだ。
クリストファー・ノーラン監督「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")でキャットウーマンを演じるアン・ハサウェイの写真が公開されたようだ。
サム・ライミ監督、ジェイムズ・フランコ、ミラ・クニス、ミシェル・ウィリアムズ、レイチェル・ワイズ、ジョーイ・キング(Joey King)、ザック・ブラフ共演の新作"Oz The Great and Powerful"で、ブルース・キャンベルがキャストに加わる模様。
トーマス・アルフレッドソン監督、ゲイリー・オールドマン、コリン・ファース、トム・ハーディ、ジョン・ハート、トビー・ジョーンズ、マーク・ストロング、ベネディクト・カンバーバッチ、シアラン・ハインズ共演の新作"Tinker, Tailor, Soldier, Spy"の予告編が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督の新作"Man of Steel"で「スーパーマン」を演じるヘンリー・カヴィルの写真が公開されたようだ。
ジョージ・ミラー監督による「マッドマックス」シリーズ第4作"Mad Max: Fury Road"は、当初ニューサウスウェールズ州ブロークンヒルでの撮影が予定されていたものの、最近の豪雨で撮影に必要な景観が失われたとして、ロケ地の変更を決めたようだ。
  8/6
4日夜に運転中に事故を起こし入院していたローワン・アトキンソンは、5日に退院したようだ。
ジェイソン・ステイサムは、ベン・スティラーがかつて住んでいた邸宅を1150万ドルで購入したようだ。
シネセゾン渋谷跡地にプレオープンした多目的劇場空間「CBGKシブゲキ!!」での初の映画上映として、谷口正晃監督、桐谷美玲主演「乱反射」「スノーフレーク」が6日から公開されるようだ。
10月6日に開幕する第12回山形国際ドキュメンタリー映画祭で、被災地の子どもたちが手がけた短編映画2作品が上映されるらしい。
ジェイムズ・ワン監督「インシディアス」("Insidious",2010年)とジョン・カーペンター監督「ザ・ウォード/監禁病棟」("The Ward",2010年)の漫画による予告編が、月刊少年チャンピオン9月号に掲載されるらしい。それぞれ本田真吾と室井大資が手掛けたようだ。
土岐善将監督の新作ホラー映画「Lost Harmony」で、広瀬アリス、吉谷彩子、高畑充希が共演するようだ。
第4回Noor Iranian Film Festivalが5日、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)のJames Bridges Theaterで開幕、Maryam Keshavarz監督"Circumstance"(2011年)、Alireza Rofougaran監督"Dar Radeh payeh Che"(2010年)などが上映されるようだ。
ドナルド・E・ウェストレイク(Donald E. Westlake)の小説「悪党パーカー」シリーズを映画化する、テイラー・ハックフォード監督、ジェイソン・ステイサム、ジェニファー・ロペス、マイケル・チクリス、ウェンデル・ピアース、クリフトン・コリンズJr.共演の新作"Parker"で、ニック・ノルティ、パティ・ルポーン、エマ・ブース(Emma Booth)がキャストに加わったようだ。
Ishai Setton監督の新作コメディ"The Kitchen"で、ブライアン・グリーンバーグ(Bryan Greenberg)とローラ・プリポン(Laura Prepon)が共演するようだ。現在ロサンゼルスで撮影中らしい。
トニー・ギルロイ監督、ジェレミー・レナー、レイチェル・ワイズ、エドワード・ノートン、オスカー・アイザック共演による新作"The Bourne Legacy"で、ステイシー・キーチがキャストに加わったようだ。
Digital Entertainment Groupの報告によると、2011年上半期の米国でのビデオソフトの売上は83億ドルで、前年同期比5%減となったようだ。
Media Rights Capitalは、ジョナサン・レセム(Jonathan Lethem)のSF小説"As She Climbed Across the Table"のデヴィッド・クローネンバーグ監督による映画化企画に参加するようだ。
ジェフ・ニコルズ(Jeff Nichols)監督の新作"Mud"で、マシュー・マコノヒーとリース・ウィザースプーンが出演交渉中らしい。
ローワン・アトキンソンは4日夜、世界最速のスーパーカーMcLaren F1を運転中にスピンして道路脇の標識などに激突、車は大破し炎に包まれたものの、アトキンソンは自力で無事脱出したらしい。
Balcony Releasingは、神話学者ジョーゼフ・キャンベル(Joseph Campbell,1904-1987)に関するパトリック・タカヤ・ソロモン(Patrick Takaya Solomon)監督によるドキュメンタリー映画"Finding Joe"の米国内配給権を獲得したようだ。
「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」("Two and a Half Men",2003年-)でチャーリー・シーンが演じた主人公の葬式のセットの写真が公開されたようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作"World War Z"で、ブライアン・クランストンが出演交渉に入っている模様。
ルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督、クリステン・スチュワート、クリス・ヘムズワース、シャーリーズ・セロン共演の新作"Snow White and the Huntsman"で、リバティ・ロス(Liberty Ross)とノア・ハントリー(Noah Huntley)が主人公の両親役に起用された模様。
ライアン・マーフィとブラッド・ファルチャック(Brad Falchuk)が手がける米FXの新作ドラマシリーズ"American Horror Story"からの映像が公開されたようだ。
Nu Imageは、「エクスペンダブルズ」("The Expendables",2010年)を違法にダウンロードした2万3322人に対する訴訟を起こしたようだ。
パナビジョン・カメラの設計開発を手掛けた、Panavision社元上級副社長の宮城島卓夫さんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes")が4日深夜、全米1024館で先行公開され、興収125万ドルを記録したようだ。
ウィリアム・コツウィンクル(William Kotzwinkle)、グレン・マーレイ(Glenn Murray)、オードリー・コールマン(Audrey Colman)による絵本「おなら犬ウォルター」("Walter the Farting Dog")のParamount Picturesによる映画化で、「イースターラビットのキャンディ工場」("Hop",2011年)のティム・ヒル(Tim Hill)が監督に向けて交渉中らしい。
2008年公開の映画"Free Style"に出資したThird Eye CapitalとStrative Capitalは、契約不履行などにより興業に失敗したとして、製作会社と主演のコービン・ブルーに対し1200万ドルの損害賠償を求める訴訟を起こしたようだ。
ルシル・ボール(Lucille Ball,1911-1989)の生誕100年を記念して、米Turner Classic Moviesでは6日午前6時から、「ステージ・ドア」("Stage Door",1937年)、「恋に踊る」("Dance, Girl, Dance",1940年)など出演映画14作品を24時間連続放映するようだ。
「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)新シーズンで、アンソニー・ボーディン(Anthony Bourdain)、ゴードン・ラムゼイ(Gordon Ramsay)、キーファー・サザーランド、マイケル・セラ、アーロン・ラルストン(Aron Ralston)、ジェレミー・アイアンズがゲスト声優を務めるようだ。
4日放送の"The Tonight Show With Jay Leno"に出演したロザンヌ・バー(Roseanne Barr)は「大統領選に出馬する」と宣言したらしい。
米FOXの新作ドラマ"The New Girl"の記者会見で、「最初に自分が可愛いと気づいたのは何時?」と質問されたゾーイー・デシャネルは、顔を赤らめて手で耳をふさぎ「褒め言葉を聞いたら耳をふさぎなさいって、お母さんに教わったの」と答えたらしい。
N・D・ウィルソン(N.D. Wilson)の新作小説"Ashtown Burials I: The Dragon's Tooth"の、ジョエル・コートニー主演による予告編が公開されたようだ。
ロブ・シュナイダー原案・脚本・主演、チーチ・マリン共演による米CBSのタイトル未定のコメディドラマで、ダイアナ・マリア・リーヴァ(Diana Maria Riva)とクラウディア・バソルス(Claudia Bassols)がキャストに加わったようだ。
米ABCは、「スマーフ」("The Smurfs",2011年)の脚本を手掛けたジェイ・シェリック(Jay Scherick)とデヴィッド・ロン(David Ronn)による、警察署を舞台にしたTVコメディ企画を獲得したようだ。
米ABCは「デスパレートな妻たち」("Desperate Housewives",2004年-)を2012年5月で終了するようだ。
Sony Picturesは、アンドリュー・ガーフィールド主演による「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")第2作の全米公開日を、2014年5月2日に設定したようだ。
マーカス・ニスペル監督"Conan the Barbarian"に主演したジェイソン・モモア(Jason Momoa)は、自ら続編の脚本を執筆したらしい。
ピート・ヒュイック(Pete Huyck)、アレックス・グレゴリー(Alex Gregory)監督、ジェイソン・サダイキス主演の新作コメディ"A Good Old Fashioned Orgy"のポスターが公開されたようだ。
ローランド・エメリッヒ監督、リス・エヴァンス、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、ジョエリー・リチャードソン、デヴィッド・シューリスら共演の新作"Anonymous"の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジェシー・アイゼンバーグ、ダニー・マクブライド共演の新作"30 Minutes or Less"を手掛けたルーベン・フライシャー監督とのインタビュー映像が公開されたようだ。
  8/7
メアリー・ポープ・オズボーン(Mary Pope Osborne)の児童書をアニメ映画化する錦織博監督「マジック・ツリーハウス」で、北川景子、芦田愛菜が声優を務めるようだ。
7日午前2時ごろ、京都市のかつら製造会社「八木かつら」で火災が発生、事業所や工場の建物が焼けた模様。
「人間の証明」(佐藤純彌監督,1977年)、「ダンプ渡り鳥」(関本郁夫監督,1981年)、「復讐の帝王」(成田裕介監督,1995年)、「IZO」(三池崇史監督,2004年)などで俳優としても活躍した、ミュージシャンのジョー山中さんが7日亡くなった(64歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ザック・スナイダー監督「エンジェル ウォーズ」("Sucker Punch",2011年)のBlu-ray、DVD発売イベントが7日都内で行われ、加藤夏希らが出席したようだ。
新藤兼人監督「一枚のハガキ」が6日初日を迎え、新藤監督、豊川悦司、大竹しのぶ、柄本明、倍賞美津子、津川雅彦が舞台挨拶に立ったようだ。
永江二朗監督「2ちゃんねるの呪い 劇場版」が6日初日を迎え、尾島知佳、野元愛らが舞台挨拶に立ったようだ。
川村泰祐監督「こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 〜勝どき橋を封鎖せよ!〜」が6日初日を迎え、香取慎吾、香里奈、速水もこみち、伊武雅刀、深田恭子らが葛飾区立亀有公園で行われた「ひとやすみ両さんの像」除幕イベントに出席したようだ。
茨城県ひたちなか市で開催中のROCK IN JAPAN FESTIVAL 2011で6日、手嶌葵がステージに立ち、デビュー曲「テルーの唄」、「ローズ」("The Rose",1979年)の同名主題歌、「コクリコ坂から」(宮崎吾朗監督,2011年)の「さよならの夏〜コクリコ坂から〜」などを歌ったようだ。
「あぜ道のダンディ」上映中の吉祥寺バウスシアターで6日、光石研、田口トモロヲ、石井裕也監督が舞台挨拶に立ったようだ。
「ケータイ刑事 THE MOVIE 3 モーニング娘。救出大作戦!〜パンドラの箱の秘密」DVD発売記念イベントが6日都内で行われ、岡本あずさ、岡本杏理が出席したようだ。
谷口正晃監督「乱反射」「スノーフレーク」が6日初日を迎え、桐谷美玲、三浦貴大、青山ハル、白石隼也らが舞台挨拶に立ったようだ。
英勉監督「行け!男子高校演劇部」が6日初日を迎え、中村蒼、池松壮亮、池田鉄洋らが舞台挨拶に立ったようだ。
柴崎貴行監督「劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル」、渡辺勝也監督「海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船」が6日初日を迎え、渡部秀、三浦涼介、高田里穂、君嶋麻耶、岩永洋昭、酒井美紀、荻野可鈴らが舞台挨拶に立ったようだ。
「ワンヴォイス ハワイの心を歌にのせて」("One Voice",2011年)が6日初日を迎え、作家のよしもとばななと歌手でフラダンサーのサンディーによるトークショーが行われたようだ。
WOWOWドラマ「コヨーテ、海へ」DVD発売記念イベントDVD発売が6日都内で行われ、佐野元春、堤幸彦が出席したようだ。
米テレビ批評家協会(Television Critics Association)賞が6日発表され、米NBCの"Friday Night Lights"(2006年-)が最高賞に選ばれたようだ。
「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes")が5日、全米3648館で封切られ、初日興収1975万ドルを記録したようだ。
イーサン・ホークの妻ライアンが、第2子となる女の子を出産したようだ。
クリストファー・ノーラン監督「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")に出演するアン・ハサウェイの撮影現場からの写真が公開されたようだ。
アンソニー・クイン(Anthony Quinn,1915-2001)の息子で、「プラトーン」("Platoon",1986年)などの映画やTVドラマで活躍、「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon",2011年)では声優を務めた、俳優のフランチェスコ・クイン(Francesco Quinn)さんが5日亡くなった(48歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米FXは、「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes")と"Crazy, Stupid, Love."の独占放映権を獲得したようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作"World War Z"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、マット・デイモン、ケイト・ウィンスレット、ジュード・ロウ、マリオン・コティヤール、グウィネス・パルトロウ、ローレンス・フィッシュバーンら共演の新作"Contagion"のTVスポットが公開されたようだ。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジョナ・ヒル主演のコメディ"The Sitter"の予告編が公開されたようだ。
  8/8
モントリオールで開催中の第15回ファンタジア国際映画祭(Festival International de Films Fantasia)で、「ミロクローゼ」の石橋義正が監督賞、「名前のない女たち」(佐藤寿保監督)の安井紀絵が主演女優賞を獲得したようだ。また観客賞の最優秀アジア映画で「十三人の刺客」(三池崇史監督、「冷たい熱帯魚」(園子温監督)が共に金賞を獲得した模様。
マリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)が無名時代に出演した6分間の短編ポルノ作品のフィルムが7日、ブエノスアイレスでオークションにかけられたものの、誰も入札しなかったらしい。
佐々部清監督「日輪の遺産」完成披露試写会が8日都内で行われ、堺雅人、福士誠治、ユースケ・サンタマリア、森迫永依、松本花奈らが出席したようだ。
リチャード・アヨエイド(Richard Ayoade)は、フョードル・ドストエフスキー(Fyodor Dostoyevsky,1821-1881)の小説「分身」に基づく新作"The Double"で監督を務める模様。ジェシー・アイゼンバーグが主演するらしい。
阪本順治監督「大鹿村騒動記」大ヒット御礼舞台挨拶が8日、丸の内TOEIで行われ、大楠道代、石橋蓮司、佐藤浩市、松たか子らが出席したようだ。
写真集「月刊NEO 田畑智子」が8月29日、入江悠が監督・脚本を手掛けた「月刊NEOムービー 田畑智子kazuko's case」が9月9日に発売されるようだ。
全米週末興収は、ルパート・ワイアット(Rupert Wyatt)監督「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes")が5400万ドル(3648館)でトップ、デヴィッド・ドブキン監督"The Change-Up"は1350万ドル(2913館)で4位のスタートとなったようだ。「猿の惑星:創世記」ノ全世界興収は7740万ドルに達した模様。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「一枚のハガキ」が1位、「こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 〜勝どき橋を封鎖せよ!〜」が2位、「ワンヴォイス ハワイの心を歌にのせて」が3位となったようだ。
Alcon Entertainmentは、「ブレードランナー」("Blade Runner",1982年)の前編と続編の映画化、TVシリーズ化、及び付随するフランチャイズ権を獲得したようだ。
エマ・ワトソンとジョニー・シモンズが、サンタモニカのレストランでデートしていた、と英国日曜紙が報じたようだ。
かつてThe Jonas Brothersの兄弟が暮らしていた家に住むオリヴィア・ワイルドは、ガレージで見つけたジョー、ニック、ケヴィンの等身大のダンボール製立て看板を、浴室や寝室に飾っているらしい。ただし「The Jonas Brothersの歌は一度も聴いたことがない」とか。
金子修介監督「メサイア」に出演する荒井敦史と陳内将が8日、都内で行われた「打ち水プロジェクト2011」に参加したようだ。
ドキュメンタリー映画「ライフ いのちをつなぐ物語」("One Life",2011年)の東北地方応援プロジェクト「ワンライフ・プロジェクト」発足会見が8日、都内の英国大使館で行われ、なでしこジャパンの丸山桂里奈選手、m-floのVERBALが出席したようだ。
佐藤嗣麻子監督、篠原涼子主演の新作「アンフェア the answer」の公開に合わせ、スペシャルドラマ「アンフェア the special〜ダブル・ミーニング 二重定義〜」が今秋フジテレビで放送されるようだ。北乃きいが刑事役で出演するらしい。
深作健太監督「僕たちは世界を変えることができない。But,We wanna build a school in Cambodia.」の試写会が7日、大阪市内で行われ、向井理、松坂桃李が出席したようだ。
8月4日に韓国で公開された、キム・ジフン監督、ハ・ジウォン、アン・ソンギ、イ・ハンウィ、パク・チョルミン、ソン・セビョク共演「第7鉱区」は、7日午前6時までの観客動員数が105万342人に達したようだ。
BASE Productionsは、英国最大手の独立系製作・配給会社Tinopolis Groupと合併したようだ。
「ジョージー・ガール」("Georgy Girl",1966年)、「血と怒りの河」("Blue",1972年)、「マーク・レスター/可愛い冒険者」("Senza ragione",1973年)などの作品を手掛けた、映画監督のシルヴィオ・ナリッツァーノ(Silvio Narizzano)さんが7月26日亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
フランスのUrban Distribution Internationalは、松本人志監督「さや侍」("Scabbard Samurai",2011年)の世界販売権を獲得したようだ。
8月31日に開幕する第68回ヴェネチア国際映画祭で、ニコラス・レイ(Nicholas Ray,1911-1979)監督の功績を讃え、「わたしたちは二度と故郷に戻れない」("We Can't Go Home Again",1976年)の修復版や、未亡人スーザン・レイ(Susan Ray)によるドキュメンタリー"Don't Expect Too Much"のワールドプレミア上映などが行われるようだ。
開催中の第64回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)で6日、ハリソン・フォードにGolden Leopard生涯功労賞が贈られたようだ。
米ABCの人気ドラマシリーズ「デスパレートな妻たち」("Desperate Housewives",2004-2012年)の終了について、原案・制作総指揮のマーク・チェリー(Marc Cherry)は「局がまだ継続できるとみなしてくれる間に、まだ視聴率が高い間に、番組を終わらせたいだけだ。可能な限り最良のやりかたで終わりを迎えたかった」と語ったようだ。
ジュリアン・ギルビー(Julian Gilbey)監督、メリッサ・ジョージ主演の新作"A Lonely Place To Die"の予告編が公開されたようだ。
シアトル国際映画祭(Seattle International Film Festival)は、1926年にオープンし昨年冬に閉館したUptown Theaterを獲得、10月20日に再オープンさせるようだ。
「glee/グリー ザ・コンサート3Dムービー」("Glee: The 3D Concert Movie")で、予告編に登場しているジェイン・リンチはDVDのみの出演で、劇場版からはカットされるらしい。
北米を除く海外週末興収では、61地域1万5632スクリーンで公開中の「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")が6180万ドルでトップを維持したようだ。
メル・ギブソンと離婚手続き中の妻ロビンは6日、結合体双生児として生まれ、2002年に分離手術を受けたグアテマラ人の双子の女の子の10歳の誕生日を祝うパーティに出席したようだ。
今週スタートの新作ドラマ"Person of Interest"のプロデューサー、グレッグ・プレイグマン(Greg Plageman)と制作総指揮のJ・J・エイブラムスとのインタビュー映像が公開されたようだ。
Starz Entertainmentは、BBC Worldwide Productionsと複数年の共同製作契約を結んだようだ。
Twentieth Century Fox Internationalは、香港とマカオでの35mmフィルムの劇場配給を年内で終了するようだ。
ゲイリー・ロス監督の新作"The Hunger Games"からの写真が公開されたようだ。
「ファイナル・デッドブリッジ」("Final Destination 5")からの最新映像が公開されたようだ。
  8/9
長野県大鹿村「大鹿歌舞伎」の今年の秋公演は、10月16日と同30日の2回行われるようだ。「大鹿村騒動記」(阪本順治監督,2011年)のヒットを受けて問い合わせが殺到しているらしい。
東映は9日、京都市の「東映太秦映画村」を約30億円を投じて大幅リニューアル、9月15日にオープンすると発表したようだ。
「くまのプーさん」("Winnie the Pooh",2011年)公開記念イベントが9日都内で行われ、相武紗季が出席したようだ。
「監督失格」の平野勝之監督と林由美香(1970-2005)の母・小栗冨美代による特別メッセージ映像が公開されたようだ。
デイヴィス・グッゲンハイム監督「ゲット・ラウド ジ・エッジ、ジミー・ペイジ、ジャック・ホワイト×ライフ×ギター」("It Might Get Loud",2008年)と「BEAMS」によるコラボTシャツが、10日から発売されるようだ。
沖縄国際映画祭による「Yell, Laugh & Peace 上映会@いわき」が、8月27日-9月2日に福島県いわき市のポレポレいわきで開催されるようだ。カン・ウソク監督「ホームランが聞こえた夏」("Glove",2011年)、Puttipong Pormsaka Na-Sakonnakorn監督"A Crazy Little Thing Called Love"(2010年)など9作品が上映される模様。
「トワイライト・サーガ」シリーズでヴァンパイアを演じるロバート・パティンソンは、7日行われた第13回Teen Choice Awards授賞式で、ハロウィーンに合わせて始まる血液癌周知キャンペーンCancer Bitesを紹介、ウェブサイトへのアクセスを呼びかけたようだ。
ベネット・ミラー監督、ブラッド・ピット主演の新作「マネーボール」("Moneyball")の日本公開日は、11月11日に決まったようだ。
8日都内で行われた松山ケンイチ主演「うさぎドロップ」の試写会で、SABU監督らが「男の育児」をテーマにしたトークショーに出席したようだ。
いまおかしんじ監督、クリストファー・ドイル撮影、正木佐和主演による日独合作ピンクミュージカル映画「UNDERWATER LOVE-おんなの河童-」が、10月に日本とドイツで同時公開されるようだ。
大根仁監督、森山未來、長澤まさみ、麻生久美子、仲里依紗、真木よう子ら共演の新作「モテキ」に、Perfumeが出演しているらしい。
活動家・作家の見沢知廉(1959-2005)の生涯を追うドキュメンタリー「天皇ごっこ 見沢知廉・たった一人の革命」(大浦信行監督)が、10月29日から新宿K'sシネマで上映されるようだ。
美空ひばり(1937-1989)東京ドーム公演「だいじょうぶ、日本!〜空から見守る 愛の歌〜」が、11月11日に開催されるようだ。五木ひろし、AKB48、郷ひろみ、小林幸子、近藤真彦、氷川きよしらが出演するらしい。
トロントで7月21-24日に開催された第3回Shinsedai Cinema Festivalで、「あぜみちジャンピンッ!」(西川文恵監督,2009年)が観客賞のKobayashi Audience Choice Awardを受賞したようだ。
クリストファー・ノーラン監督「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")のピッツバーグでの撮影現場からの映像が公開されたようだ。
ピーター・ヘッジス監督、ジェニファー・ガーナー、ジョエル・エドガートン共演"The Odd Life of Timothy Green"のポスターが公開されたようだ。
トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」("Mission: Impossible - Ghost Protocol")のプロモーション写真が公開されたようだ。
Walt Disney Animation Studiosは、「塔の上のラプンツェル」("Tangled",2010年)の髪の毛などに使用しているソフトウェアXGenのライセンスを、Autodeskに独占提供するようだ。
米ABCは、ブラッド・ファーマン(Brad Furman)監督、マシュー・マコノヒー主演"The Lincoln Lawyer"(2011年)をドラマシリーズ化するらしい。原作のマイクル・コナリー(Michael Connelly)が脚本、制作総指揮で参加するようだ。
脚本家スコット・アームストロング(Scot Armstrong)の映画監督デビュー作となるColumbia Picturesの新作コメディ"Road to Nardo"で、トーマス・ミドルディッチ(Thomas Middleditch)の主演が決まったようだ。
Maya Entertainmentの新作コメディ"Taco Shop"で、タイラー・ポージー(Tyler Posey)の主演が決まったようだ。ホアキン・ペレラ(Joaquin Perea)の監督で今月から製作に入る模様。
ジョー・エスターハス(Joe Eszterhas)脚本による新作エロチックスリラー"Lust"で、ハイプ・ウィリアムズ(Hype Williams)が監督を務めるようだ。
ロバート・レッドフォード監督・主演、シャイア・ラブーフ、ニック・ノルティ共演の新作政治スリラー"The Company You Keep"で、ブリット・マーリング(Brit Marling)が出演交渉中らしい。
「カイロ中央駅」("Cairo Station",1958年)を始め数多くのエジプト映画で活躍した、女優のヒンド・ルストム(Hind Rostom)さんが8日亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Panasonic、Samsung、Sonyは、XpanD 3Dと共同でアクティヴ式3Dメガネの標準化を図るFull HD 3D Glasses Initiativeを発表したようだ。
"True Blood"(2008年-)を手掛けるクリス・オファット(Chris Offutt)による犯罪ドラマの脚本を、CBSが獲得したようだ。
Twentieth Televisionは、Leif G.W. Perssonによる小説"Linda - som i Lindamordet"、"Den som dodar draken"とそれに続く第3作のTVドラマ化で、スティーヴン・ギャガンを脚本に起用したようだ。
「ブルー/初めての空へ」("Rio",2011年)のBlu-rayとDVDが8月2日米国で発売され、6日間で250万セットの売上を記録したようだ。
米HBOのドラマシリーズ"Game of Thrones"(2011年-)第2シーズンで、ロイ・ドトリス(Roy Dotrice)とハンナ・マリー(Hannah Murray)がキャストに加わるようだ。
米教育省はNickelodeonと共同で、「スポンジ・ボブ」("SpongeBob SquarePants",1999年-)のキャラクタによる、地球温暖化問題の教育用アニメビデオを制作したようだ。
Millenium Filmsは、ノア・ボイド(Noah Boyd)の小説"The Bricklayer"の権利を獲得、ジェラルド・バトラーの主演で映画化するようだ。
9月26日スタートの「セサミストリート」("Sesame Street",1969年-)第42シーズンには、ニコール・キッドマン、ロビン・ウィリアムズ、エイミー・アダムス、ナオミ・ワッツ、マーク・ラファロ、ミラ・クニス、ジェシー・タイラー・ファーガソン(Jesse Tyler Ferguson)、エマ・ストーンらがゲスト出演するようだ。
Sony Pictures Televisionは、コロンビアのCaracol Televisionと、3年間の共同制作契約を結んだようだ。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")の全世界興収は11億4000万ドルに達し、「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」("The Lord of the Rings: The Return of the King",2003年)を超えて歴代3位となったようだ。
USA Networkのドラマシリーズ"White Collar"(2009年-)に、ボー・ブリッジスがゲスト出演するようだ。
ルパート・ワイアット(Rupert Wyatt)監督「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes")の全米週末興収は、最新集計で5400万ドルから6480万ドルに上方修正されたようだ。
DreamWorks AnimationとGlobal Creaturesは、共同で「ヒックとドラゴン」("How to Train Your Dragon",2010年)の舞台版を製作、メルボルンで2012年3月から上演すると発表したようだ。
米AMCのドラマシリーズ"Breaking Bad"(2008年-)を手掛けるプロデューサーのサム・キャトリン(Sam Catlin)は、Sony Pictures Televisionと2年契約を結んだようだ。
Lionsgateは、ゲイリー・ロス監督の新作"The Hunger Games"に続く3部作第2弾"Catching Fire"の全米公開日を、2013年11月22日に設定したようだ。
アンドリュー・スタントン監督、テイラー・キッチュ主演の新作"John Carter"は、IMAX 3Dで同時公開されるようだ。
「MAD MEN」("Mad Men",2007年-)第5シーズンの撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ニコレット・シェリダン(Nicollette Sheridan)は、米ABC「デスパレートな妻たち」("Desperate Housewives",2004-2012年)最終シーズンへの復帰について「彼女を演じた時間は素晴らしかった。彼女をとても愛している。でも奴らは彼女を殺したの。彼女は死んだよの」とコメント、その可能性を否定したようだ。
米Sony Movie Channelは、"Bollywood Masala"と題したインド・ミュージカル映画特集を、11月6日から1週間に渡って放送するようだ。
Revolution Televisionは、Legacy EFXと契約、デジタル・パペットを組み入れた新作シチュエーション・コメディ"Movin' On Up!"のパイロット版を制作するようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作"World War Z"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン(Nicolas Winding Refn)監督、ライアン・ゴズリング主演の新作"Drive"の最新予告編が公開されたようだ。
ラッセル・ブランドは、新会社Branded Filmsを立ち上げたようだ。
Disneyは、21シーズン245試合で一勝も出来なかったバスケットボールチームを追った、リック・グリーンウォルド(Rick Greenwald)監督のドキュメンタリー映画"Quantum Hoops"(2007年)のリメイク権を獲得、ベン・スティラーらのRed Hourの製作でコメディ映画化するようだ。
Lionsgateは、「ダーティ・ダンシング」("Dirty Dancing",1987年)のリメイクで、ケニー・オルテガを監督に起用したようだ。
ホラー専門のCATV局FEARnetは、初のオリジナルシリーズ"Holliston"全6話の制作を決定したようだ。「フローズン」("Frozen",2010年)のアダム・グリーン監督と「クライモリ」("Wrong Turn",2003年)のジョー・リンチ(Joe Lynch)監督が共演するらしい。
米PBSは、「モース警部」("Inspector Morse",1987-2000)シリーズの前編となる"Endeavour"を来年放送するようだ。ショーン・エヴァンスが主演を務めるらしい。
アレン・ヒューズ監督、マーク・ウォールバーグ主演の新作"Broken City"で、ラッセル・クロウの共演が決まったようだ。11月から製作に入る模様。
リン・ラムジー監督、ティルダ・スウィントン、ジョン・C・ライリー共演"We Need to Talk About Kevin"のフランス版予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」("The Adventures of Tintin: The Secret of the Unicorn")の最新ポスターが公開されたようだ。
新作"The Help"のテイト・テイラー(Tate Taylor)監督、原作者キャスリン・ストケット(Kathryn Stockett)、共演のエマ・ストーン、ヴィオラ・デイヴィス、ブライス・ダラス・ハワードらとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ヒュー・ジャックマン主演の新作「リアル・スティール」("Real Steel")に登場するロボットのアクションフィギュアが公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、ジェシー・アイゼンバーグ、ダニー・マクブライド共演の新作"30 Minutes or Less"からの最新映像が公開されたようだ。
アウン・サン・スー・チーの半生を映画化する、リュック・ベッソン監督、ミシェル・ヨー主演の新作"The Lady"からの映像が公開されたようだ。
J・J・エイブラムスは「それまで『スター・トレック』は観たことがなかったが、映画化のためにのTVシリーズや映画を見直して驚いたのは、ゲイのキャラクタが全く登場しないことだ」と語ったようだ。
  8/10
9月28日スタートの韓国SBSドラマ「根の深い木」で、ハン・ソッキュ、チャン・ヒョクが共演するようだ。
10月22日に開幕する第24回東京国際映画祭で、特別オープニング作品としてジャッキー・チェン監督・主演「1911」が上映されるようだ。ジャッキーの来日も予定されているらしい。
ドキュメンタリー映画「二重被爆」(青木亮監督,2006年)、「二重被爆〜語り部 山口彊の遺言」(稲塚秀孝監督,2010年)の英語字幕版が16日、ロンドン市内の大学施設で上映されるようだ。
「ルパン三世展」のオープニングイベントが松屋銀座で行われ、モンキー・パンチらが出席したようだ。
9月23日に開幕する第28回古湯映画祭で、原田芳雄(1940-2011)出演作の特集上映が行われるようだ。「大鹿村騒動記」(阪本順治監督,2011年)など8作品が上映されるらしい。
トニー・カーティス(Tony Curtis,1925-2010)が所蔵していた美術品などのオークションが、9月17日にビバリーヒルズで行われるようだ。「お熱いのがお好き」("Some Like It Hot",1959年)で着用したジャケットなども出品されるらしい。
8月12日発売のDVD「Happiness is: スヌーピーと幸せのブランケット」("Happiness is a Warm Blanket, Charlie Brown",2011年)の特別試写会が10日都内で行われ、成海璃子が出席したようだ。
釜山を舞台にしたオムニバス映画「カメリア」("Camellia",2010年)の会見が10日都内で行われ、行定勲監督、吉高由里子が出席したようだ。
瀬々敬久監督「アントキノイノチ」の完成報告会見が10日都内で行われ、岡田将生、榮倉奈々、原田泰造、松坂桃李らが出席したようだ。
本木克英監督、藤原竜也主演の新作「おかえり、はやぶさ」の特報が公開されたようだ。
「イースターラビットのキャンディ工場」("Hop",2011年)の日本語吹き替え版で、大島優子、指原莉乃、北原里英、横山由依のうちの1人が声優を務めるようだ。
キアヌ・リーヴスは、監督デビュー作として企画しているマーシャルアーツ映画"Man of Tai Chi"ヘの出資について、中国電影集団公司(China Film Group)、Village Roadshow Picturesと交渉に入っているらしい。
トム・シックス監督「ムカデ人間」("The Human Centipede (First Sequence)",2009年)大ヒット記念トークショーが9日、シネクイントで行われ、宇多丸、高橋ヨシキが出席したようだ。
ベネット・ミラー監督「マネーボール」("Moneyball")のブラッド・ピットによる、夏の節電マナーCM映像が公開されたようだ。
開催中の第64回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)で9日、「東京公園」が上映され、青山真治監督の記者会見と舞台挨拶が行われたようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、マリオン・コティヤール、マット・デイモン、ローレンス・フィッシュバーン、ジュード・ロウ、グウィネス・パルトロウ、ケイト・ウィンスレットら共演の新作"Contagion"のキャラクターポスターが公開されたようだ。
ピーター・ヘッジス監督、ジェニファー・ガーナー、ジョエル・エジャートン共演"The Odd Life of Timothy Green"の予告編が公開されたようだ。
イ・スンヒョン監督「青い塩」の制作報告会が10日、ソウル市内で行われ、ソン・ガンホ、シン・セギョンらが出席したようだ。
ジェイムズ・パターソン(James Patterson)の小説「刑事アレックス・クロス」を映画化する、ロブ・コーエン監督、タイラー・ペリー(Tyler Perry)、ジャン・レノ、マシュー・フォックス、エドワード・バーンズ共演の新作"I, Alex Cross"で、ジョン・C・マッギンリーが出演交渉に入っているようだ。
ガオ・シャオソン監督、ハンギョン、ウーズン共演の新作「大武生」("My Kingdom")の公開に合わせて、香港のCelestial Picturesは無料ゲームアプリの配信を開始したようだ。
HBOは、トム・ペロッタ(Tom Perrotta)の新作小説"The Leftovers"のドラマシリーズ化を企画しているようだ。
米CBSは、「奥さまは魔女」("Bewitched",1964-1972年)のリメイクを企画しているらしい。「噂のモーガン夫妻」("Did You Hear About the Morgans?",2009年)のマーク・ローレンスをパイロット版のドラフトに起用したようだ。
クリス・ネルソン(Chris Nelson)監督、ニコラス・ブラウン(Nicholas Braun)、ハンター・コープ(Hunter Cope)、ドリーマ・ウォーカー(Dreama Walker)共演の新作コメディ"Gay Dude"で、ダコタ・ジョンソン(Dakota Johnson)がキャストに加わるようだ。
Walt Disney Co.は2011年4-6月期の決算を発表、売上高は前年同期比7%増の107億ドル、純利益は11%増の15億ドルに達したようだ。
MovieClipsはGoogleと契約、ハリウッド・スタジオ大手6社の映画からの映像2万本以上をYouTubeに提供するようだ。
Industrial Light & MagicとSony Pictures Imageworksは、アニメーション画像交換のためのオープンソースによるファイル・フォーマットAlembicバーション1.0を発表したようだ。
スペインのMediaset Espanaは、米Showtimeのドラマシリーズ「Lの世界」("The L Word",2004年-)の放映権を獲得したようだ。
9月16日に開幕する第59回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)のZabaltegi Specials部門で、マーティン・スコセッシ監督による音楽ドキュメンタリー"George Harrison: Living in the Material World"が上映されるようだ。
8月31日に開幕する第68回ヴェネチア国際映画祭で、ジョニー・トー監督「奪命金」("Life Without Principle")がコンペ部門のラインナップに加わったようだ。
9月8日に開幕する第36回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で、ロバート・リーバーマン(Robert Lieberman)監督"Breakaway"とマイケル・ドース監督"Goon"のホッケー映画2作品がワールドプレミア上映されるようだ。
Constantin Filmは、ネイティヴ・アメリカンを描いたカール・マイ(Karl Friedrich May,1842-1912)の小説「ヴィネトゥの冒険 -アパッチの若き勇者」("Winnetou")を映画化するようだ。「ダンス・ウィズ・ウルブズ」("Dances with Wolves",1990年)を手掛けたマイケル・ブレイク(Michael Blake)を脚本に起用した模様。
ロベルト・シュヴェンケ監督次回作は、ナチスの隆盛を描く"The Poison Kitchen"になるようだ。
ロンドン北部のエンフィールドにあるSony DADC UK Distribution Centerが暴動に伴う火災で焼け、倉庫にあったDVD、CDなど3000万枚が焼失したらしい。
違法薬物の不法所持で12ヶ月間の保護観察が言い渡されている、MTVのリアリティ番組"Teen Mom 2"(2011年-)に出演するジュネル・エヴァンス(Jenelle Evans)が8日、保護観察違反で逮捕されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の撮影中、キャットウーマンを演じるスタントの女性が乗ったバイクがIMAXカメラに激突、破壊したらしい。
ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督、チャニング・テイタム、ドウェイン・ジョンソン、エイドリアンヌ・パリッキ(Adrianne Palicki)、イ・ビョンホン、レイ・スティーヴンソン共演の新作"G.I. Joe 2: Retaliation"で、ブルース・ウィリスが出演交渉に入った模様。
「英国王のスピーチ」("The King's Speech",2010年)が舞台化、来年秋にブロードウェイで上演されるようだ。デヴィッド・サイドラー(David Seidler)が再び脚本を担当、エイドリアン・ノーブル(Adrian Noble)が演出を手掛けるらしい。
「がんばれ!ベアーズ」("The Bad News Bears",1976年)に子役で出演、NASAで技術者として宇宙開発に関わった後、カリフォルニア州ムーアパークで市議会議員を務めたデヴィッド・ポロック(David Pollock)が、来年の連邦議会議員選挙に立候補するようだ。
開催中の第64回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)で9日、プロデューサーのマイク・メダヴォイ(Mike Medavoy)にRaimondo Rezzonico賞が贈られたようだ。
ピーター・レンコフ(Peter Lenkov)のコミックシリーズを映画化する、ロベルト・シュヴェンケ監督、ライアン・レイノルズ、ジェフ・ブリッジス、ケヴィン・ベーコン共演の新作"R.I.P.D."で、ステファニー・ショスタクがキャストに加わるようだ。
ルーベン・フライシャー監督、ショーン・ペン、ライアン・ゴズリング、ジョシュ・ブローリン、マイケル・ペーニャ、アンソニー・マッキー、ジョヴァンニ・リビシ、ロバート・パトリック共演の新作"The Gangster Squad"で、ミレイユ・イーノス(Mireille Enos)がキャストに加わったようだ。
米ABCは、「私がクマにキレた理由」("The Nanny Diaries",2007年)をTVシリーズ化するようだ。
Sony Picturesは、「スマーフ」("The Smurfs",2011年)の続編の全米公開日を、2013年8月2日に設定したようだ。
USA Networkの"White Collar"(2009年-)に出演するティム・ディケイ(Tim DeKay)は、2012年2月放送のエピソードでTV監督デビューするようだ。
ゲイリー・ロス監督の新作"The Hunger Games"からの写真が公開されたようだ。
予算の削減で中止されていたSETI Instituteによる地球外知的生命体探査計画は、ジョディ・フォスター、SF作家ラリー・ニーヴン(Larry Niven)らの呼びかけにより20万ドルの寄付が集まり、9月から再開されることが決まったようだ。
カーク・ジョーンズ監督、キャメロン・ディアス、ジェニファー・ロペス、エリザベス・バンクス、アナ・ケンドリック、ブルックリン・デッカー(Brooklyn Decker)、マシュー・モリソン(Matthew Morrison)、チェイス・クロウフォード(Chace Crawford)、ロブ・ヒューベル(Rob Huebel)、デニス・クエイド、ミミ・ジアノプロス(Mimi Gianopulos)、ベン・ファルコン(Ben Falcone)、トーマス・レノン、アミール・タライ(Amir Talai)、ジェネシス・ロドリゲス(Genesis Rodriguez)共演の新作ロマンチックコメディ"What to Expect When You're Expecting"で、キム・フィールズ(Kim Fields)がキャストに加わったようだ。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督による「三バカ大将」("The Three Stooges")のリメイクに、"Jersey Shore"(2009年-)に出演しているSammi "Sweetheart" GiancolaとJenni "JWoww" Farleyがカメオ出演するらしい。
Sony Picturesとスコット・ルディン(Scott Rudin)による新作"The Terrorist Search Engine"で、オーレン・ムーヴァーマン(Oren Moverman)が脚本に起用されたようだ。
ベン・スティラーのRed Hour Digitalは、ジャスティン・セロウ、エイミー・ヘッカリング(Amy Heckerling)らを監督やキャストに迎えてフェイク予告編を製作、オンラインで配信するThe Fake Trailer Projectを年内にスタートさせるらしい。
Paramount Picturesは、マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作"World War Z"の全米公開日を、2012年12月21日に設定したようだ。
Walden Mediaは、ジェフ・ブラウン(Jeff Brown)による児童書"Flat Stanley"シリーズの映画化権を獲得したようだ。
サラ・チョーク(Sarah Chalke)は、20th Century Fox Televisionと契約、2012年秋スタートの30分コメディ企画で主演するようだ。
Anchor Bay Filmsは、トレント・クーパー(Trent Cooper)監督、ケヴィン・スペイシー、カミーラ・ベル、ヘザー・グラハム、ヴァージニア・マドセン共演の新作コメディ"Father of Invention"の米国、英国、豪州、ニュージーランドでの配給権を獲得したようだ。
Roadside Attractionsは、マシュー・ルートワイラー(Matthew Leutwyler)監督、デイン・クック主演"Answers to Nothing"の米国内配給権を獲得、12月2日に公開するようだ。
Hanway Filmsは、「セサミストリート」("Sesame Street",1969年-)のパペット操者と番組の舞台裏を追ったドキュメンタリー"Being Elmo: A Puppeteer's Journey"(2011年)の世界販売権を獲得したようだ。
ギャレット・ラーナー(Garrett Lerner)とラッセル・フレンド(Russel Friend)は、「フランケンシュタインの怪物」を題材にした米NBCの新作ドラマシリーズを手がけるようだ。
共産主義時代のルーマニアを舞台に描くナエ・カランフィル(Nae Caranfil)監督の新作"Closer to the Moon"で、ヴェラ・ファーミガ、マーク・ストロングが共演するようだ。今秋からブカレストで製作に入る模様。
シャリ・スプリンガー・バーマン、ロバート・プルチーニ監督、クリステン・ウィグ、アネット・ベニング、ナターシャ・リオン共演の新作"Imogene"で、マット・ディロンがキャストに加わったようだ。今週からニューヨークで撮影に入った模様。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")の全米興収は、8月8日にまでに3億4480万ドルに達し、今年最大のヒット作となったようだ。
Aardman Animationsによる新作"The Pirates! Band of Misfits"の最新ポスターが公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督の新作"30 Minutes or Less"で共演したジェシー・アイゼンバーグ、ダニー・マクブライド、アジズ・アンサリ(Aziz Ansari)、ニック・スウォードソンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
「バイオハザード」シリーズ第5弾"Resident Evil: Retribution"で、ポール・W・S・アンダーソンの脚本・監督、ミラ・ジョヴォヴィッチの主演が正式に決まったようだ。10月から撮影に入る模様。
米国郵政公社(U.S. Postal Service)は、エドガー・ライス・バロウズ(Edgar Rice Burroughs,1875-1950)をデザインした切手を来年発行するようだ。
ロバート・ロドリゲスは「シン・シティ」("Sin City",2005年)の続編について、脚本の仕上げが終わり次第、撮影に入ることを明らかにした模様。「マチェーテ」("Machete",2010年)の続編も脚本が完成すれば撮影に入れるらしい。
  8/11
毎日新聞は、Twiter連動新聞「MAINICHI RT」の映画版「映画MAINICHI RT」を9月1日に創刊すると発表したようだ。
7日の火災でほぼ全焼した京都市の「八木かつら」は、大半のかつらを京都府内各地の倉庫に保管していたため、製造中のもの以外は焼失していなかったようだ。
マダム・タッソー蝋人形館のシドニー分館が、来年5月にオープンするらしい。ニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマンらの人形が最初に展示される予定とか。
「こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 〜勝どき橋を封鎖せよ!〜」(川村泰祐監督)に主演した香取慎吾が11日、勝どき橋の機械室や運転室を見学したようだ。
若松節朗監督「夜明けの街で」の完成会見が11日都内で行われ、岸谷五朗、深田恭子、木村多江らが出席したようだ。
オサマ・ビン・ラディン(Osama Bin Laden,1957-2011)の暗殺に成功した米海軍特殊部隊SEAL Team 6を描くキャスリン・ビグロウ監督の新作映画に関して、機密情報漏洩が指摘されていることについて、ホワイトハウスは「その指摘はバカげている」と否定したようだ。
11日発売された小学館のベツコミ9月号に、三木孝浩監督、生田斗真、吉高由里子、高岡蒼甫、本仮屋ユイカ共演の映画「僕等がいた」の撮影をレポートする、原作者小畑友紀によるマンガが掲載されているらしい。
ジョー山中(1946-2011年)の前夜式が11日、都内の教会で営まれ、内田裕也、ミッキー・カーチス、鮎川誠、シーナらが参列したほか、ミッキー吉野、斉藤ノヴ、丹波博幸、斉藤昇によるアコースティックライブも行われたようだ。
「ネオン警察 女は夜の匂い」(野村孝監督,1970年)、「リストラ代紋 史上最強の公務員」(金澤克次監督,1996年)、「タナカヒロシのすべて」(田中誠監督,2004年)などの映画にも出演した、歌手の日吉ミミさんが10日亡くなった(64歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アーヴィン・ウェルシュ(Irvine Welsh)の小説に基づく、ジョン・S・ベアード(Jon S. Baird)監督の新作"Filth"で、ジェイムズ・マカヴォイ、ジェイミー・ベル、アラン・カミングが共演するようだ。
ジョン・ドイル(John Doyle)監督、オーランド・ブルーム、コリン・ファース、エレン・バースティン、パトリシア・クラークソン、アンバー・タンブリンら共演"Main Street"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・チョウ、カル・ペン共演によるコメディ・シリーズ第3弾"A Very Harold & Kumar Christmas"の予告編が公開されたようだ。
8月18日に開幕する第35回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)で、Alliance Films会長兼CEOのヴィクター・ローウィ(Victor Loewy)の功績が讃えられるようだ。
Cinedigm Digital Cinema社は、デジタルネットワークによる劇場配給を最適化するソフトウェアTheatrical Distribution Systemのライセンスを、Open Road Filmsに供与するようだ。
プロデューサーのマーティン・コーエン(Martin Cohen)は、マイケル・リチリアーノJr.(Michael Ricigliano Jr.)の脚本"Redemption"を獲得、新設のMotts9 Productionsによる製作で映画化するようだ。
10日に全米2511館で封切られた、テイト・テイラー(Tate Taylor)監督、エマ・ストーン、ヴィオラ・デイヴィス、ブライス・ダラス・ハワードら共演の新作"The Help"は、初日興収500万ドルに達する見込みとか。
Imax Corp.は、シンガポールのShaw Theatresと契約、同国で2番目となるIMAXシアターを2012年にオープンするようだ。
12月7日に開幕する第8回ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)は、共同製作マーケットDubai Film Connectionへの出展応募締切を、8月1日から8月22日まで延期したようだ。すでに100以上の企画について応募があったらしい。
ルイ・ルテリエ監督、ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、アマンダ・サイフリッド、メラニー・ロラン共演の新作"Now You See Me"で、モーガン・フリーマンが出演交渉中らしい。
リッチー・サンボラ(Richie Sambora)とヘザー・ロックリアとの娘エヴァ・サンボラ(Ava Sambora)は、ジャド・アパトウ(Judd Apatow)監督、ポール・ラッド、レスリー・マンら共演のタイトル未定の新作コメディで女優デビューするようだ。
「田舎司祭の日記」("Journal d'un cure de campagne",1951年)、「シューベルト物語/愛の交響楽」("Sinfonia d'amore",1956年)などに出演、子供向け番組"Bonne nuit les petits"(1962-1975年)とそれに基づく児童書「くまのヌーヌー」シリーズなども手掛けた、フランス人俳優のクロード・レイデュ(Claude Laydu)さんが7月29日亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米FOXの人気ドラマシリーズ「glee 踊る♪合唱部!?」("Glee",2009年-)で、ラマーカス・ティンカー(LaMarcus Tinker)がキャストに加わるようだ。
Rentrakによると、英国での劇場興行収入は、8日が前週比16%減の267万ポンド、9日は27%減の242万ポンドに落ち込んだようだ。
東映は、外国映画配給レーベル「東映トライアングル」(Toei Tryangle)を新設、ウォンビン主演「アジョシ」("The Man From Nowhere",2010年)を第1弾、ジャッキー・チェン主演「1911」("1911",2011年)を第2弾として配給するようだ。
映画「ハリー・ポッター」シリーズのプロデューサー、デヴィッド・ヘイマン(David Heyman)は、10月12日に開幕するFrankfurt Book FairのStoryDriveセクションに出席、講演を行うようだ。
米ABC「デスパレートな妻たち」("Desperate Housewives",2004-2012年)最終シーズンで、第4シーズンに出演したサラ・ポールソンがサイ登場するようだ。
ジャスティン・ティンバーレイクが監督を務めた、FreeSolの新曲"Hoodies On, Hats Low"のPVが公開されたようだ。
J.P. MorganとBank of Americaは、New Regencyに対し5億ドルのリボルビング融資枠を設定したようだ。
パク・チャンウク監督、ウェントワース・ミラー脚本、ミア・ワシコウスカ、ニコール・キッドマン、マシュー・グード、ジャッキー・ウィーヴァー(Jacki Weaver)共演の新作"Stoker"で、ダーモット・マルロニーがキャストに加わったようだ。
Industrial Light & Magicは来春、バンクーバーに新たな施設をオープンさせるようだ。
Alcon Entertainmentは、新作スリラー"Substitution"の監督として、ダニエル・バーバー(Daniel Barber)と協議に入っている模様。
アレック・ボールドウィンは、2013年のニューヨーク市長選挙には立候補しないようだ。
米ABCの長寿ドラマ"All My Children"(1970-2011年)に出演したナタリー・ホール(Natalie Hall)は、Hallmarkで11月放送のミニシリーズ"Love's Christmas Journey"に主演するようだ。
Digital Domain Media Groupが新たに立ち上げたアニメーション製作会社Tradition Studiosの第1弾は、象を主人公にした"The Legend of Tembo"という作品になるようだ。アーロン・ブレイズとチャック・ウィリアムズ(Chuck Williams)が監督を務める模様。
「トワイライト・サーガ」シリーズに出演しているキオワ・ゴードンが8日、アリゾナ州で逮捕されたようだ。大麻所持などで2010年に逮捕されたものの、裁判所に出頭しなかったため、逮捕状が出ていたらしい。
Lionsgateは、劇場公開作品をVODで先行配信するテストを、9月23日全米公開のジョン・シングルトン監督、テイラー・ロートナー主演"Abduction"で行うようだ。ただし、劇場公開60日目から視聴可能とするPremium VODではなく公開3ヶ月目からの配信とし、料金はSDで$6.99、HDで$7.99になる模様。
「ファイナル・デッドブリッジ」("Final Destination 5")のニコラス・ダゴスト(Nicholas D'Agosto)、エマ・ベル(Emma Bell)、マイルズ・フィッシャー(Miles Fisher)、アーレン・エスカーペタ(Arlen Escarpeta)、デヴィッド・ケックナーらとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ヴィオラ・デイヴィス、ジュリアス・テノン(Julius Tennon)夫妻は、赤ちゃんを養子に迎えたようだ。
タチアナ・フォン・ファステンバーグ(Tatiana von Furstenberg)、フランチェスカ・グレゴリーニ(Francesca Gregorini)監督、ルーニー・マーラ、クリス・カタンら共演"Tanner Hall"の予告編が公開されたようだ。
FishBowl Worldwide Mediaは、オリジナル・ウェブアニメ・シリーズ"The Potts"の制作に入っているようだ。
20th Century Fox TVは、ロザンヌ・バー(Roseanne Barr)主演による新たなシチュエーションコメディを企画しているらしい。
ジョナサン・デミはInternational Creative Managementとの契約を終了、新たにWilliam Morris Endeavorと代理人契約を結んだようだ。
ブレット・ラトナーは、20th Century Fox Televisionとの新たな全体契約を締結したようだ。
Alcon Entertainmentによる、「ほえよ!0011」("Hong Kong Phooey",1974-1975年)の実写/アニメ映画化で、エディ・マーフィが主人公の声を演じるようだ。
動画配信サイトHuluは、日本向のサービスを年内も開始するようだ。
Open Road Filmsは、ジョー・カーナハン監督、リーアム・ニーソン主演による新作"The Grey"の全米公開日を、2012年1月27日に設定したようだ。
米Lifetimeは、2010年に放送したTV映画"The Client List"のシリーズ化を決定、ジェニファー・ラヴ・ヒューイットが引き続き主演と制作総指揮を務めるようだ。
マーク・ウォールバーグは、スティーヴン・グラント(Steven Grant)のグラフィックノベルに基づくUniversal Picturesの新作"2 Guns"への主演に向けて交渉中のようだ。当初主演予定だったヴィンス・ヴォーンと監督予定だったデヴィッド・O・ラッセルは企画を離れた模様。
米HBOは、脚本家ブライアン・サイプ(Bryan Sipe)とプロデューサーのウォルター・パークス(Walter Parkes)、ローリー・マクドナルド(Laurie MacDonald)が企画する、ケヴィン・ベーコン制作総指揮・主演による30分コメディ番組"Valentine"を獲得したようだ。
LionsgateのCEOジョン・フェルトハイマー(Jon Feltheimer)は、タイラー・ペリー(Tyler Perry)によるTVチャンネル新設の報道について「コメントできない」と答えたようだ。
スティーヴン・キングの小説「ザ・スタンド」("The Stand")のWarner Bros.による映画化で、デヴィッド・イエーツが監督に向けて交渉に入っているようだ。
ドレイク・ドレマス(Drake Doremus)監督、フェリシティ・ジョーンズ、アントン・イエルチン、ジェニファー・ローレンス共演"Like Crazy"の予告編が公開されたようだ。
レイフ・ファインズの映画監督デビュー作"Coriolanus"の英国版予告編が公開されたようだ。
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")の日本での観客動員数は、8月9日までに128万4039人を記録、うち3Dでの鑑賞者は102万1894人に達したようだ。
平野勝之監督「監督失格」の試写会イベント「映画『監督失格』プレミア試写会 feat. 矢野顕子」が、8月30日に都内で開催されるようだ。
CGCグレード9.2のCaptain America Comics第1号(1941年12月発売)がオークションに出品され、34万3000ドルで落札されたようだ。
  8/12
第19回キンダー・フィルム・フェスティバルが12日、日比谷公会堂で開幕、戸田恵子中山秀征、山寺宏一、内田恭子、ジョン・カビラ、佐久間レイ、マギー審司らがオープニングセレモニーに出席したようだ。
マイケル・ディリベルティ(Michael Diliberti)監督の新作コメディ"Little White Corvette"で、エマ・ストーンの出演が決まったようだ。
ミランダ・コスグローヴが乗っていたツアーバスが10日、オハイオからカンザスに向かう途中で衝突事故を起こし、コスグローヴは右足首を骨折、12日に予定されていたショーは中止となったようだ。
開催中の第64回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)で、真利子哲也監督、宮崎将、ももいろクローバー共演の新作「NINIFUNI」が上映されたようだ。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")のメイキング映像が公開されたようだ。
アダム・マッケイ監督、ウィル・フェレル、マーク・ウォールバーグ、エヴァ・メンデス、サミュエル・L・ジャクソン、ドウェイン・ジョンソン共演「アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!」("The Other Guys",2010年)の公開記念トークショーが11日都内で行われ、いとうせいこうが出席したようだ。
劇団俳優座で活躍、TVドラマや映画「アカシアの町」(森川時久監督,2000年)にも出演した、俳優の立花一男さんが11日亡くなった(68歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジョー山中(1946-2011年)の葬儀・告別式が12日、都内の教会で営まれ、内田裕也ら800人が参列したようだ。
チョ・ボムグ監督、イ・ミンギ、カン・イェウォン、キム・イングォン共演「クイック!!」(2011年)が、10月8日からシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかで公開されるようだ。
ジョナサン・レヴィン(Jonathan Levine)監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、セス・ローゲン、アナ・ケンドリック、ブライス・ダラス・ハワード、アンジェリカ・ヒューストン、フィリップ・ベイカー・ホール共演の新作"50/50"の最新予告編が公開されたようだ。
The Weinstein Companyは、オリヴィエ・マルシャル監督の新作"Les Lyonnais"(A Gang Story)の米国内配給権獲得に向けて交渉に入っているようだ。
スティーヴン・キングの最新小説"11/22/63"が、ジョナサン・デミの監督で映画化されるようだ。
「美女と野獣 ディズニーデジタル3D」("Beauty and the Beast 3D")の米国での上映は、ロサンゼルスの直営館El Capitan Theatreの1館のみで9月2-15日に行われるようだ。
ドレイク・ドレマス(Drake Doremus)監督のタイトル未定の新作で、新人マッケンジー・デイヴィス(Mackenzie Davis)と、「スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション」("Scream 4",2011年)のニコ・トートレッラ(Nico Tortorella)が出演交渉に入っているようだ。
「泥棒株式会社」("Two Way Stretch",1960年)、「ニコライとアレクサンドラ」("Nicholas and Alexandra",1971年)、「ウォー・ゲーム」("WarGames",1983年)、「永遠の愛に生きて」("Shadowlands",1993年)、「上海の伯爵夫人」("The White Countess",2005年)などの映画や舞台、TVドラマで活躍した、俳優のジョン・ウッド(John Wood)さんが6日亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)やレディ・ガガ(Lady Gaga)らのミュージックビデオを手がけるレイ・ケイ(Ray Kay)は、Kiertsen Whiteの小説に基づく新作超自然スリラー"Paranormalcy"で映画監督デビューするようだ。
トニー・ギルロイ監督、ジェレミー・レナー、レイチェル・ワイズ、エドワード・ノートン、オスカー・アイザック共演による新作"The Bourne Legacy"で、「ボーン・アルティメイタム」("The Bourne Ultimatum",2007年)に出演したスコット・グレンがキャストに加わったようだ。
米公共放送PBSは、BSkyBに11月1日から英国向けチャンネルを開設するようだ。
ルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督、クリステン・スチュワート、クリス・ヘムズワース、シャーリーズ・セロン共演の新作"Snow White and the Huntsman"の撮影が、ロンドンでの暴動の影響で中断したと報じられたものの、Universalの広報担当者はこれを否定したようだ。
Summit Entertainmentによる「ハイランダー」("Highlander")シリーズの再映画化企画で、ジャスティン・リン監督が降板したようだ。
ジェフ・ガーリン(Jeff Garlin)は、米ABCの新しい30分コメディ番組で、制作総指揮、共同脚本、主演を務めるようだ。
Disneyの従業員だった恋人からMarvel Entertainment買収の内部情報を入手、インサイダー取引で19万2000ドルの利益を得たとして、米証券取引委員会はカリフォルニア州在住の男性を提訴したようだ。
「セサミストリート」("Sesame Street",1969年-)のアーニーとバードの関係について、Sesame Workshopは「彼らは親友同士です。全く違う人物でもいい友達になれることを子どもたちに教えるために、彼らは生まれました。2人は男性のキャラクタですが、マペットであり、性的指向はありません」とするコメントを発表したようだ。
Turner Classic Moviesは、スティーヴン・キングがホラー映画について語るドキュメンタリー"The Horrors of Stephen King"を10月3日に放送するようだ。
「マダガスカル」("Madagascar")シリーズに登場するペンギンたちを主人公にしたタイトル未定のスピンオフ企画で、DreamWorks Animationは「ビー・ムービー」("Bee Movie",2007年)のサイモン・J・スミスを獲得に起用したようだ。
Banana Republicは、「MAD MEN」("Mad Men",2007年-)に着想を得たコレクションを発売したようだ。
アラン・ボール(Alan Ball)は、Cinemaxによる新しいドラマシリーズ"Banshee"で制作総指揮を務めるようだ。
アントワン・フークア監督、エミネム主演による新作ボクシング・ドラマ"Southpaw"で、DreamWorksが企画を降りたようだ。
米NBCは、ブライアン・フラー(Bryan Fuller)と共に、TVシリーズ「マンスターズ」("The Munsters",1964-1966年)再ドラマ化企画を進めているようだ。
米ABCの「プライベート・プラクティス:LA診療所」("Private Practice",2007年-)で、A・J・ランガー(A.J. Langer)がキャストに加わるようだ。
10日に全米2511館で封切られた、テイト・テイラー(Tate Taylor)監督、エマ・ストーン、ヴィオラ・デイヴィス、ブライス・ダラス・ハワードら共演の新作"The Help"は、初日興収550万ドルを記録したようだ。
サム・トラメル(Sam Trammell)と交際中のミッシー・ヤガー(Missy Yager)が、双子の男のを出産したようだ。
アリゾナ州で逮捕されていた「トワイライト・サーガ」シリーズのキオワ・ゴードンは10日、1000ドルを支払い保釈されたようだ。
Barefoot Bandit(裸足の泥棒)とあだ名され、窃盗や脱獄などの犯罪を重ねて逃亡を続け、昨年逮捕されたコルトン・ハリス=ムーア(Colton Harris-Moore)が、20th Century Foxと130万ドルの映画化契約を結んだようだ。
リッキー・レイクが婚約したようだ。
ポール・ポープ(Paul Pope)のグラフィックノベル"Battling Boy"のPlan B製作による映画化で、ブラット・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの息子マドックスが主演、映画デビューするようだ。
Working Title Filmsは、「ブリジット・ジョーンズの日記」シリーズ第3作の製作を決定したようだ。
米CWのドラマシリーズ「ヴァンパイア・ダイアリーズ」("The Vampire Diaries",2009年)の新シーズンで、セバスチャン・ロッシェ(Sebastian Roche)がゲスト出演するようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1")からの劇中写真が公開されたようだ。
ロバート・レッドフォード監督・主演、シャイア・ラブーフ、ニック・ノルティ、ブリット・マーリング(Brit Marling)共演の新作政治スリラー"The Company You Keep"で、スーザン・サランドン、ジュリー・クリスティ、リチャード・ジェンキンスがキャストに加わったようだ。
"Death of a Salesman"(セールスマンの死)のブロードウェイでのリバイバル公演で、マイク・ニコルズが演出を手がけ、フィリップ・シーモア・ホフマン、リンダ・エドモンド(Linda Edmond)、アンドリュー・ガーフィールドが共演するようだ。来年3月からBarrymore Theatreで上演される模様。
米CBSは、ニコラス・ピレッジ(Nicholas Pileggi)の脚本による、1960年代のラスヴェガスを舞台にしたドラマ"Ralph Lamb"を企画しているようだ。ジェイムズ・マンゴールドが監督を務める模様。
米Showtimeのダークコメディ・シリーズ"Nurse Jackie"(2009年-)新シーズンで、ボビー・カナヴェイルがキャストに加わるようだ。
米NBCの新しいコメディシリーズ"Whitney"で、ジェイン・カツマレク(Jane Kaczmarek)がキャストに加わるようだ。
TruTVはアシュトン・カッチャーらと共同で、カリフォルニア陸運局を舞台にしたリアリティ番組"California DMV: Field Offices"を制作するようだ。
米HBOは、"True Blood"(2008年-)第5シーズン12話の放送を決定したようだ。
チャーリー・シーンをゲストに迎えてこき下ろす特番"Comedy Central Roast Of Charlie Sheen"で、セス・マクファーレンが司会を務めるようだ。9月10日に収録が行われ、同19日に放映されるらしい。
Universal Picturesは、マット・オスターマン(Matt Osterman)監督"Phasma Ex Machina"(2010年)のリメイク権を獲得したようだ。ゲイリー・ショア(Gary Shore)を監督、ネイサン・パーカー(Nathan Parker)を脚本に起用した模様。
クリストファー・ノーラン監督「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")に登場すると思われるバットマンの乗り物(の一部?)らしき写真が公開されたようだ。
トレント・クーパー(Trent Cooper)監督、ケヴィン・スペイシー、カミーラ・ベル、ヘザー・グラハム、ジョニー・ノックスヴィル、クレイグ・ロビンソン、ヴァージニア・マドセン共演の新作"Father of Invention"の予告編とポスターが公開されたようだ。
ロブ・シラー(Rob Schiller)監督、ショーン・アスティン、シェリ・オテリ共演の新作コメディ"And They're Off..."のポスターが公開されたようだ。
ゲイリー・ロス監督の新作"The Hunger Games"に出演するリアム・ヘムズワースの写真が公開されたようだ。
Cinemaxは、トロントでクリス・ヴァンス(Chris Vance)主演によるTVシリーズ版「トランスポーター」("Transporter")全12話の撮影に入ったようだ。
DVD「復刻!!東映まんがまつり」の発売を記念したイベントが、9月2日に都内で行われるようだ。水木一郎、ペロ、仮面ライダーX、イナズマン、ロボコンらが出演予定とか。
クリストファー・ノーラン監督「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
ジョン・シングルトン監督、テイラー・ロートナー、リリー・コリンズ共演の新作スリラー"Abduction"の予告編が公開されたようだ。
  8/13
「ロック わんこの島」(中江功監督)上映中の品川プリンスシネマで12日、天皇皇后両陛下が麻生久美子、佐藤隆太、土師野隆之介らと共に映画を鑑賞したようだ。
マイケル・ベイ監督は、「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")キャンペーンのため来日した際に会場に展示されていたオプティマス・プライムの巨大フィギュアを「送ってほしい」と要望、パラマウント ジャパンは新たに製作して贈ることを決めたようだ。
川野浩司監督「アメイジング グレイス〜儚き男たちへの詩〜」が13日初日を迎え、窪塚俊介、宮田大三、神田沙也加、美保純らが舞台挨拶に立ったようだ。
「極道兵器」公開中の銀座シネパトスで12日、坂口拓、山口雄大監督、永井豪によるトークショーが行われたようだ。
公開講座「監督とプロデューサーが語る、『鉄拳 ブラッド・ベンジェンス』ができるまで」が12日、デジタルハリウッド大学で開催され、毛利陽一監督、水島能成プロデューサーが講師を務めたようだ。
開催中の第64回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)で11日、松本人志監督作品の特集上映「松本シネマ」が行われ、松本人志が舞台挨拶に立ったようだ。
「シュレック」シリーズのスピンオフ"Puss in Boots"のヴァイラル・ビデオが公開されたようだ。
クレイグ・ブリュワー(Craig Brewer)監督、ケニー・ウォーマルド(Kenny Wormald)、ジュリアン・ハフ共演によるリメイク版"Footloose"の予告編が公開されたようだ。
9月16日発売のBlu-ray Box"Star Wars: The Complete Saga"の予告編が公開されたようだ。
ラシッド・ブシャール(Rachid Bouchareb)監督は、シエナ・ミラー、ゴルシフテ・ファラハニ(Golshifteh Farahani)共演"Outside the Law"、フォレスト・ウィテカー主演のタイトル未定の作品など、3本の英語作品を手掛けるようだ。
11月8日に開幕する第22回ストックホルム国際映画祭(Stockholm International Film Festival)で、イザベル・ユペールにBronze Horse Awardが贈られるようだ。
クリス・ネルソン(Chris Nelson)監督、ニコラス・ブラウン(Nicholas Braun)、ハンター・コープ(Hunter Cope)、ドリーマ・ウォーカー(Dreama Walker)、ダコタ・ジョンソン(Dakota Johnson)共演の新作コメディ"Gay Dude"で、ニック・オファーマンとミーガン・ムラリーがキャストに加わるようだ。
9月16日に開幕する第59回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)で、グレン・クローズに功労賞のDonostia Awardが贈られるようだ。
Alloy Entertainmentと米高級百貨店Macy'sは、「ピーターパン」を現代風にアレンジしたウェブシリーズ"Wendy"を製作、9月15日からスタートさせるようだ。メガン・マーティン(Meaghan Martin)とタイラー・ブラックバーン(Tyler Blackburn)が共演しているらしい。
リドリー・スコット監督、ノオミ・ラパス、シャーリーズ・セロン、マイケル・ファスベンダー、イドリス・エルバ、ガイ・ピアース共演の新作"Prometheus"で、パトリック・ウィルソンがキャストに加わったようだ。
「ターミネーター」("Terminator")シリーズ第5作を監督するジャスティン・リンは「アーノルド(・シュワルツェネッガー)やジェイムズ・キャメロンと非公式な席で会ってきた。ジェイムズはこの企画には参加しないが、1人の監督として話が出来て良かったよ」と語ったようだ。
ティナ・フェイ(Tina Fey)は、第2子となる女の子を出産したようだ。
ルーベン・フライシャー監督、ショーン・ペン、ライアン・ゴズリング、ジョシュ・ブローリン、マイケル・ペーニャ、アンソニー・マッキー、ジョヴァンニ・リビシ、ロバート・パトリック共演の新作"The Gangster Squad"で、サリヴァン・ステイプルトンが出演交渉中らしい。
グレゴリー、イヴァン、マイケルのグレゴリー兄弟はComedy Centralと契約、新作コメディ番組で原案、脚本、主演するようだ。ペイトン・リードが監督を務める模様。
「新ビバリーヒルズ青春白書」("90210",2008年-)で、"American Idol"(2002年-)第5シーズンで6位となったケリー・ピックラー(Kellie Pickler)の出演が決まったようだ。
アンドリュー・クラヴァン(Andrew Klavan)の小説"Homelanders"シリーズのSummit Entertainmentによる映画化で、「ヤング・スーパーマン」("Smallville",2001-2011年)のマイルス・ミラー(Miles Millar)とアルフレッド・ガフ(Alfred Gough)が脚本に起用されたようだ。
米映画監督組合(Directors Guild of America)は、ノーラ・エフロンら4人に名誉賞を贈ると発表したようだ。
ミンカ・ケリー、アニー・イロンゼ(Annie Ilonzeh)、レイチェル・テイラー共演による米ABC「チャーリーズ・エンジェル」("Charlie's Angels")の新シリーズに、エリカ・デュランス(Erica Durance)がゲスト出演するようだ。
10日に全米2511館で封切られた、テイト・テイラー(Tate Taylor)監督、エマ・ストーン、ヴィオラ・デイヴィス、ブライス・ダラス・ハワード共演の新作"The Help"は、2日目の11日も興収430万ドルを記録、総興収は990万ドルに達したようだ。
チェン・レンハオ(錢人豪)監督による新作"Zombie 108"の予告編が公開されたようだ。
ロセリン・サンチェスが妊娠したようだ。
ヘザー・ロックリアとジャック・ワグナー(Jack Wagner)が婚約したようだ。
MOVIXは、9月3-11日の期間中に「MOVIX Club CARD」に入会すると、ラッセ・ハルストレム監督、アマンダ・サイフリッド主演「親愛なるきみへ」("Dear John",2010年)のオンライン試写会に参加できるキャンペーンを開催するようだ。
マイク・マイヤーズは、「オースティン・パワーズ」シリーズ第4作への出演契約にサインしたようだ。
「デクスター/警察官は殺人鬼」("Dexter",2006年-)第6シーズンのポスターが公開されたようだ。
クリント・イーストウッド監督の新作"J. Edgar"に主演するレオナルド・ディカプリオの写真が公開されたようだ。
Disneyは、「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger",1949-1957年)のゴア・ヴァービンスキー監督、アーミー・ハマー、ジョニー・デップ、トム・ウィルキンソン、ルース・ウィルソン(Ruth Wilson)共演による映画化を中止したようだ。製作費が高すぎたらしい。
天才的サーファー、ジェイ・モリアリティ(Jay Moriarity,1978-2001)を描くカーティス・ハンソン監督、ジェラルド・バトラー共演の新作"Mavericks"で、ジョニー・ウェストン(Jonny Weston)が主演に決まった模様。
IHS Screen Digest Cinema Intelligenceの報告によると、2010年の全世界での#D映画のチケット売り上げは61億ドルで、全映画興行収入の19.3%に達したようだ。
Disneyは、「シンデレラ」("Cinderella")に基づくアライン・ブロッシュ・マッケンナ(Aline Brosh McKenna)の脚本を、マーク・ロマネクの監督で映画化するようだ。
Walt Disney Picturesは、Casey ShermanとMichael J. Tougiasによる著書"The Finest Hours: The True Story of the U.S. Coast Guard's Most Daring Sea Rescue"の映画化権を獲得したようだ。「ザ・ファイター」("The Fighter",2010年)を手掛けたポール・タマシー(Paul Tamasy)とエリック・ジョンソン(Eric Johnson)が脚本を執筆する模様。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」の再映画化"Man of Steel"の、イリノイ州の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
  8/14
第64回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)が13日閉幕、「東京公園」(青山真治監督)に審査員特別賞が贈られたようだ。
超新星のメンバー6人と大政絢、別所哲也、鳥居みゆき、叶姉妹らが共演する映画「僕たちのアフタースクール」が、11月5日に公開されるらしい。
第64回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)の批評家週間部門で、宮古島に伝わる神唄の伝統を継承する人々を追った、大西功一監督のドキュメンタリー「スケッチ オブ ミャーク」が上映されたようだ。
開催中の第64回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)で12日、「さや侍」(松本人志監督)の野外上映が行われ、松本監督、野見隆明、熊田聖亜、板尾創路らが舞台挨拶に立ったようだ。
第64回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)の各賞が発表され、アルゼンチンの新人監督Milagros Mumenthalerによる"Abrir Puertas y Ventanas"(Back to Stay)が最高賞と女優賞(Maria Canale)を獲得したようだ。
ユアン・マクレガーは、英国の大手映画館チェーン3社と共同で、国連児童基金(UNICEF)による東アフリカの子どもたちへの緊急援助要請への支援を表明、5ポンドの寄付を呼びかける40秒の映像を、英国内1000スクリーン以上の劇場で上映するようだ。
12日の全米週末興収は、3691館で公開中の「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes")が810万ドルで1位をキープ、2534館で公開中の"The Help"は762万ドル、3155館で封切られた「ファイナル・デッドブリッジ」("Final Destination 5")は734万ドルとなったようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演の新作"One Shot"で、ヘイリー・アトウェル、アレクサ・ダヴァロス、ロザムンド・パイクが共演候補に挙がっているようだ。
ブルック・バーク(Brooke Burke)とデヴィッド・シャーヴェット(David Charvet)が12日、結婚式を挙げたよだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督の新作"The Avengers"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
  8/15
産業革新機構は15日、アニメ、映画などの企画開発を手掛ける新会社「オール・ニッポン・エンターテイメント・ワークス」を10月に設立すると正式発表したようだ。
佐々部清監督「日輪の遺産」のプレミア試写会が15日、ワーナー・マイカル・シネマズ新百合ヶ丘で行われ、堺雅人、森迫永依らが出席したようだ。
「神様のカルテ」の試写会が15日都内で行われ、櫻井翔、深川栄洋監督、医師の日野原重明が出席したようだ。
癌を宣告された父親の姿を追った砂田麻美監督のドキュメンタリー映画「エンディングノート」の予告編が公開されたようだ。
錦織博監督「マジック・ツリーハウス」のアフレコ収録が15日都内で行われ、北川景子と芦田愛菜が参加したようだ。
多田俊介監督「劇場版 テニスの王子様 英国式庭球城決戦!」の完成披露試写会が14日都内で行われ、皆川純子、置鮎龍太郎、永井幸子、細谷佳正、新垣樽助、大東俊介らが出席したようだ。
全米週末興収は、「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes")が2750万ドル(3691館)が1位を維持、"The Help"が2552万ドル(2534館)で2位、「ファイナル・デッドブリッジ」("Final Destination 5")が1840万ドル(3155館)で3位、"30 Minutes or Less"が1300万ドル(2888館)で5位、「glee/グリー ザ・コンサート3Dムービー」("Glee: The 3D Concert Movie")が570万ドル(2040館)で11位のスタートとなったようだ。
バリー・ウォン監督「無価之宝」のプレミア上映が12日、北京市内で行われ、ロナルド・チェンらが出席したようだ。セシリア・チャン、ニコラス・ツェー夫妻の4歳の長男も出演しているらしい。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ペーパーバード 幸せは翼にのって」が1位、「未来を生きる君たちへ」が2位、「ジョン・レノン,ニューヨーク」が3位となったようだ。
トム・シックス監督は、英国で上映不可となった「ムカデ人間」("The Human Centipede (First Sequence)",2009年)の続編"The Human Centipede 2 (Full Sequence)"について「第3作を観れば『ムカデ人間2』がまるでディズニー映画に思えるはず」とコメントしたらしい。
「マリア様がみてる」(寺内康太郎監督,2010年)のDVD発売記念イベントが14日都内で行われ、未来穂香が出席したようだ。
イアン・サマーホルダーは、地球温暖化を抑制する農業を提唱するジンバブエの科学者Allan Savoryを追うドキュメンタリー映画で監督を務めるようだ。
「夏だ! お盆だ! ニコファーレだ! 360°ホラー映画祭り」が15日、ライブハウス「ニコファーレ」で行われ、手塚眞監督「CLUB NICOLA」が上映されたようだ。
「コクリコ坂から」(宮崎吾朗監督)に登場する「週刊カルチェラタン」が、横浜市の山手西洋館に展示されているらしい。
大根仁監督、森山未來、長澤まさみ、麻生久美子、仲里依紗、真木よう子ら共演の新作「モテキ」の3D版予告編が、「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")公開中のワーナー・マイカル・シネマズで上映されているようだ。
「ペーパーバード 幸せは翼にのって」("Pajaros de papel",2010年)公開記念トークショーが14日都内で行われ、林家三平が出席したようだ。
14日行われた東日本大震災被災地支援イベント「チータの、ありがとう世田谷」に水前寺清子らと共に参加した金子修介監督は、震災をテーマにした映画「青いソラ白い雲」の編集に入っていることを明らかにしたようだ。森泉の妹の森星が主演、今冬公開予定らしい。
「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄 ゼクロム」、「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと白き英雄 レシラム」(湯山邦彦監督)の観客動員数300万人突破を記念して、TOHOシネマズ名古屋ベイシティで14日、ヒット御礼舞台挨拶が行われ、高柳明音、佐藤聖羅、石田安奈が出席したようだ。
8月26日に日本テレビ「金曜ロードショー」で放送される「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」(摩砂雪、鶴巻和哉監督,2009年)TV版のCMに、渡辺麻友が出演するようだ。
クリストファー・ノーラン監督「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
チュ・サンミは、妊娠7か月であることを明らかにしたようだ。
Anchor Bay Filmsは、ロビン・ハーディ(Robin Hardy)監督のホラー映画"The Wicker Tree"の英国内配給権を獲得したようだ。
パティ・スミスは、ジョン・ローガン(John Logan)と共同で、写真家ロバート・メイプルソープ(Robert Mapplethorpe,1946-1989)との関係を綴った自身の自伝"Just Kids"の映画化に向けて脚本を執筆するようだ。
ドミニク・バーンズ(Dominic Burns)監督の新作SF映画"UFO"で、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、ビアンカ・ブリー(Bianca Bree)、ショーン・ブロスナン(Sean Brosnan)、サイモン・フィリップス(Simon Phillips)が共演するようだ。今月から英国で撮影に入る模様。
トニー・ブリッグス(Tony Briggs)によるステージミュージカル"The Sapphires"のウェイン・ブレア(Wayne Blair)監督による映画化で、クリス・オダウドが主演するようだ。今月からオーストラリアとベトナムで撮影に入る模様。
オラトゥンデ・オスンサンミ監督の新作スリラー"Evidence"で、ノーラン・ジェラード・ファンク(Nolan Gerald Funk)の主演が決まったようだ。今月からロサンゼルスで撮影に入る模様。
Huaxia Film Distribution(華夏電影発行有限責任公司)、Relativity Media、SkyLand (Beijing) Film-Television Culture Developmentの3社は、中国における戦略的提携に関する契約を締結したと発表したようだ。
"Muktir Gaan"(1995年)などのドキュメンタリー映画を手がけた後、1971年のバングラデシュ独立を描いた"Matir Moina"(2002年)で、カンヌ映画祭監督週間部門の国際批評家連盟(Federation Internationale de la Presse Cinematographique)賞を受賞した、映画監督のTareque Masudさんが13日亡くなった(54歳)。ご冥福をお祈りいたします。
"Jeevan Jyoti"(1953年)でデビューした後、数多くの映画に出演、1960年代には「インドのエルヴィス・プレスリー」とも呼ばれた、俳優のシャミ・カプール(Shamsher Raj Kapoor)さんが14日亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジェシカ・アルバは、第2子となる女の子を出産したようだ。
北米を除く海外週末興収では、44市場、1万285館で公開中の「スマーフ」("The Smurfs",2011年)が6000万ドルでトップとなったようだ。
ジュリアン・マニア監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ジュリアン・マクマホン共演の新作サイコ・スリラー"Faces in the Crowd"の国際版予告編が公開されたようだ。
タラ・リードは、デンマーク人ビジネスマンのMichael Lilleundと、ギリシャで結婚式を挙げたようだ。
ヒラリー・ダフ(Hilary Duff)は、妊娠したことを公式サイトを通じて明らかにしたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Detroit 1-8-7"(2010年-)を手掛けるジェイソン・リッチマン(Jason Richman)とデヴィッド・ゼイベル(David Zabel)は、ABCの新たなドラマ"Two Roads"で共同脚本を務めるようだ。
Disney Juniorのアニメシリーズ「ジェイクとネバーランドの海賊たち」("Jake and the Never Land Pirates",2011年-)で、ジョシュ・デュアメルが声優に加わるようだ。
新作ビデオゲーム"Batman: Arkham City"の最新予告編が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
  8/16
米CWのドラマシリーズ「ヴァンパイア・ダイアリーズ」("The Vampire Diaries",2009年-)のプレミア試写会が16日都内で行われ、金田哲、川島章良、ローラが出席したようだ。
「シャンハイ」("Shanghai",2010年)の特別試写会が16日都内で行われ、ミカエル・ハフストローム(Mikael Hafstrom)監督、渡辺謙、菊地凛子が出席したようだ。
山本清史監督「やりすぎコンパニオンとアタシ物語」完成報告会見が16日都内で行われ、守永真彩、丸高愛実、伊藤えみ、谷桃子らが出席したようだ。
西川美和監督の新作「夢売るふたり」で、松たか子、阿部サダヲが共演するようだ。
漫☆画太郎、みうらじゅん、五月女ケイ子、安斎肇、すぎむらしんいち、花くまゆうさくの6人が手掛けた、アレクサンドル・アジャ監督「ピラニア3D」("Piranha 3D",2010年)のイラストが、公式サイトで公開されたようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作"World War Z"に、アンジェリーナ・ジョリーがカメオ出演する可能性があるとか。
天願大介監督「デンデラ」(2011年)が、9月24日に開幕する第30回バンクーバー国際映画祭(Vancouver International Film Festival)のドラゴン&タイガー部門に出品されるようだ。
園子温監督、水野美紀主演「恋の罪」の予告編が公開されたようだ。
チャーリー・シーンは、バッティング練習中にひじの尺骨神経を断裂、「メジャー・リーグ」シリーズ第4作の撮影が休止となったようだ。
「七つまでは神のうち」(三宅隆太監督)に主演する日南響子のデジタル写真集「日南響子」が15日発売されたようだ。
石井裕也監督、仲里依紗、中村蒼共演の新作「ハラがコレなんで」で、GOING UNDER GROUNDが主題歌「愛なんて」を歌うようだ。
「くまのプーさん」("Winnie the Pooh",2011年)の公開を記念した「くまのプーさん展」が、8月23-28日に都内の日本テレビで開催されるようだ。
Revolver Entertainmentの製作部門Gunslingerは、英国の拳闘家レニー・マクリーン(Lenny McLean,1949-1998)の生涯を描く映画を手がけるようだ。
ジェイムズ・コックス(James Cox)監督の新作コメディ"Straight A's"で、アンナ・パキンとライアン・フィリップが共演するようだ。
RCR Media Groupは、冷戦時代のソヴィエト原子力潜水艦を舞台にした、トッド・ロビンソン(Todd Robinson)監督、エド・ハリス、アンディ・ガルシア、ウィリアム・フィクナー、ナターシャ・マケルホーン共演の新作スリラー"Phantom"への出資を決めたようだ。
Yahoo Indiaは15日、無料VODサービスMovieplexをスタートさせたようだ。1000作品以上のボリウッド作品を配信するらしい。
ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督、チャニング・テイタム、ドウェイン・ジョンソン、エイドリアンヌ・パリッキ(Adrianne Palicki)、イ・ビョンホン、レイ・スティーヴンソン共演の新作"G.I. Joe 2: Retaliation"で、ウォルトン・ゴギンズがキャストに加わるようだ。
ブロードウェイのGolden Theaterで10月27日からプレビュー公演が始まる舞台"Seminar"で、リリー・レイブ(Lily Rabe)、ハミッシュ・リンクレイターがアラン・リックマンと共演するようだ。
9月30日に開幕する第49回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)で、デヴィッド・クローネンバーグ監督"A Dangerous Method"、ペドロ・アルモドヴァル監督"The Skin I Live In"の上映が決まったようだ。
ジェイソン・R・ディデク(Jason R. Dudek)監督の新作SFスリラー"Mentryville"で、ダニー・グローヴァー、テイラー・ハンドリーの共演が決まったようだ。今月後半からロサンゼルスで製作に入る模様。
「クロウ-飛翔伝説-」("The Crow",1994年)のフアン・カルロス・フレスナディージョ監督による再映画化企画で、主演予定だったブラッドリー・クーパーが降板したようだ。
米NBCの新作ドラマシリーズ"The Playboy Club"(2011年-)で、キャシディ・フリーマン(Cassidy Freeman)がキャストに加わるようだ。
米ABCのコメディシリーズ"Cougar Town"(2009年-)第3シーズンの1話で、主演のコートニー・コックスが監督を務めるようだ。
10月スタートの米ABCの新作ドラマシリーズ"Once Upon a Time"(2011年-)で、ジェシー・シュラムがキャストに加わるようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、8月4日に亡くなったPanavision社元上級副社長の宮城島卓夫の功績を讃える式典を、当初の予定通り16日に開催するようだ。初めてPanavisionのPrimo Seriesで撮影された「太陽の帝国」("Empire of the Sun",1987年)を上映するらしい。
小説「ホビットの冒険」("The Hobbit, or There and Back Again")に登場する「闇の森」("Mirkwood")を舞台に、架空のJ・R・R・トールキン(J.R.R. Tolkien,1892-1973)を描いたスティーヴ・ヒラード(Steve Hillard)の小説"Mirkwood: A Novel About J. R. R. Tolkien"が映画化されるようだ。
米CBSのドラマシリーズ"The Bold and the Beautiful"(1987年-)の新シーズンに、1997-99年に出演していたジェイコブ・ヤング(Jacob Young)が再び登場するようだ。
米NBCの新作ドラマ"Wish List"で、チェラー・ホースダル(Chelah Horsdal)とメアリー・ウォルシュ(Mary Walsh)が共演するようだ。現在オンタリオ州で撮影中らしい。
Universal Pictures Stage Productions、Beacon Communicationsなどによる舞台"Bring It On: The Musical"が、「チアーズ!」("Bring It On",2000年)の脚本家ジェシカ・ベンディンガー(Jessica Bendinger)に無断で制作されているとして、米脚本家組合(Writers Guild of America)が上演の差し止めを求めているらしい。
Bunim/Murray ProductionsはHenson Alternativeと共同で、パペットを使って歴史や大衆文化における出来事をユーモアと風刺を交えて描く大人向けの番組"History Of"を制作するようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作"World War Z"のグラスゴーでの撮影が始まったようだ。
"Fright Night"のクレイグ・ギレスピー監督、アントン・イエルチン、コリン・ファレル、イモージェン・プーツ、クリストファー・ミンツ=プラッセとのインタビュー映像が公開されたようだ。
「純情二重奏」(佐々木康監督,1939年)、「三百六十五夜」(市川崑監督,1948年)などの映画にも出演した、歌手の二葉あき子さんが16日亡くなった(96歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ターセム・シン監督、ヘンリー・カヴィル、スティーヴン・ドーフ、イザベル・ルーカス、フリーダ・ピント、ルーク・エヴァンス、ケラン・ラッツ、ジョン・ハート、ミッキー・ローク共演の新作「インモータルズ -神々の戦い-」("Immortals")の最新予告編が公開されたようだ。
Universalの新作コメディ"ID Theft"で、ジェイソン・ベイトマン、メリッサ・マッカーシー(Melissa McCarthy)が共演するようだ。来年4月から撮影に入る模様。
ジェイムズ・グレイ監督の新作スリラー"The Gray Man"で、ブラッド・ピットが主演するようだ。
1950年代のニューヨークを舞台にしたサラ・グラン(Sara Gran)の小説"Dope"を米HBOがミニシリーズ化するようだ。トッド・ヘインズが監督を務め、ジュリアン・ムーアが主演する模様。
Paladinは、タイカ・ワイティティ(Taika Waititi)監督"Boy"(2010年)の米国内配給権を獲得したようだ。
Comedy Centralは、ダニエル・トシュ(Daniel Tosh)制作総指揮によるアニメシリーズ"Brickleberry"の放送を決定したようだ。
デヴィッド・リンチによる初のソロ・アルバム"Crazy Clown Time"が、11月8日にリリースされるようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」の再映画化"Man of Steel"でロイス・レインを演じるエイミー・アダムスの撮影現場での写真が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督の新作"The Avengers"の撮影現場からの映像と写真が公開されたようだ。
レニー・ハーリン監督、ルパート・フレンド、エマニュエル・シューキー、リチャード・コイル、アンディ・ガルシア、ヴァル・キルマー共演の新作「5デイズ」("5 Days of War")からの映像が公開されたようだ。
歌手ジェフ・バックリー(Jeff Buckley,1966-1997)を描く、ジェイク・スコット監督のタイトル未定の新作で、リーヴ・カーニーの主演が決まったようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督の新作"The Avengers"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
「アメリカン・パイ」("American Pie")シリーズ劇場版最新作"American Reunion"のティーザー・ポスターが公開されたようだ。
  8/17
チャン・グンソクが17日、ドラマ「メリは外泊中」プロモーションのため来日したようだ。
名古屋市の専門学校生や講師らによるグループ「名古屋活動写真」は、名古屋空襲の証言を集めた記録映画を製作するようだ。年内に完成、名古屋市内などで上映会を開く予定らしい。
「紙兎ロペ」DVD発売記念イベントが17日都内で行われ、篠田麻里子が出席したようだ。
橋本一監督「探偵はBARにいる」の完成披露試写会が17日都内で行われ、大泉洋、松田龍平、小雪らが出席したようだ。
ボリス・ヴィアン(Boris Vian,1920-1959)の小説「日々の泡」("L'Ecume des jours")が、ミシェル・ゴンドリー監督、オドレイ・トトゥ主演で映画化されるようだ。
9月8日に開幕する第36回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)のContemporary World Cinema部門に、園子温監督「ヒミズ」が出品されるようだ。
伊坂幸太郎の短編小説「ポテチ」が、中村義洋監督、濱田岳主演で映画化されるようだ。仙台でオールロケが行われる模様。
バート・レイノルズのフロリダ州にある自宅のローンの支払が滞っているとして、ローン会社が自宅の差し押さえを申し立てたようだ。
Mass Hysteriaは、フィル・トレイル(Phil Traill)、スティーヴ・スミス(Steve Smith)によるロマンチックコメディ脚本"Sleeping Together"を獲得、トレイルの監督で映画化するようだ。
エルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)命日の16日、テネシー州メンフィスを2万人のファンが訪れたようだ。
特別展「本多猪四郎 ゴジラを生んだ映画監督」が、8月19ー21日に都立第五福竜丸展示館で開催されるようだ。
9月8日に開幕する第36回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で、塚本晋也監督、Cocco主演の新作「KOTOKO」が正式上映されるようだ。
原田芳雄(1940-2011)の追悼特集が、9月17日からの12日間に渡って新文芸坐出行われるようだ。24作品が上映されるほか、江藤潤、若松孝二監督、森崎東監督、荒戸源次郎らのトークショーも予定されているらしい。
「ヒマラヤ 運命の山」("Nanga Parbat",2010年)上映中のヒューマントラストシネマ有楽町とシネ・リーブル池袋で、8月20日からラインホルト・メスナー(Reinhold Messner)が撮影した写真の特別上映が行われるようだ。
アミール・ナデリ(Amir Naderi)監督、西島秀俊、常盤貴子共演"Cut"が、9月8日に開幕する第36回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)と10月6日開幕の第16回釜山国際映画祭に出品が決まったようだ。
デヴィッド・ヘア(David Hare)監督、レイチェル・ワイズ、ビル・ナイ、レイフ・ファインズ共演"Page Eight"の予告編が公開されたようだ。
ターニャ・ウェクスラー(Tanya Wexler)監督、マギー・ギレンホール、ヒュー・ダンシー、ジョナサン・プライス、ルパート・エヴェレット共演の新作コメディ"Hysteria"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワトキンス(James Watkins)監督、ダニエル・ラドクリフ主演の新作"The Woman in Black"の予告編が公開されたようだ。
Netflixは、子ども向けビデオ専門のセクションを新設したようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム、アレックス・ペティファー共演の新作"Magic Mike"で、マシュー・マコノヒーがキャストに加わったようだ。
Film Movementは、第64回カンヌ映画祭監督週間部門で上映されたアリス・ロルヴァケル(Alice Rohrwacher)初監督作品"Corpo Celeste"の北米配給権を獲得したようだ。
ドレイク・ドレマス(Drake Doremus)監督、ガイ・ピアース、エイミー・ライアン、フェリシティ・ジョーンズ共演のタイトル未定の新作で、マシュー・ダダリオ(Matthew Daddario)がキャストに加わったほか、エリス・エバリー(Elise Eberle)も出演交渉中らしい。
ジェイムズ・コックス(James Cox)監督、アンナ・パキン、ライアン・フィリップの新作コメディ"Straight A's"で、ルーク・ウィルソンがキャストに加わったようだ。
インド出身のS.V. Krishna Reddy監督による新作コメディ"Divorce Invitation"で、レイニー・カザン、エリオット・グールド、リチャード・カインド、イアン・アルダ(Ian Alda)、キース・ロビンソン、アンドレア・ボウエン(Andrea Bowen)がジョナサン・ベネット(Jonathan Bennett)、ジェイミー・リン・シグラー(Jamie Lynn Sigler)、ナディア・ビョーリンと共演するようだ。
スティーヴ・マックイーン(Steve McQueen)は、ブラッド・ピットのPlan B製作による新作"Twelve Years A Slave"で監督を務めるようだ。キウェテル・イジョフォーが主演する模様。
デニス・ガンゼル(Dennis Gansel)監督次回作は、トッド・ストラッサー(Todd Strasser)の小説"Give a Boy a Gun"に基づく"Ich knall euch ab!"になるようだ。
バルセロナのPaco Poch Cinemaは、タル・ベーラ(Tarr Bela)監督"A Torinoi lo"(The Turin Horse)、ミア・ハンセン=ラヴ(Mia Hansen-Love)監督"Un amour de jeunesse"(Goodbye First Love)、アンドレアス・ドレゼン(Andreas Dresen)監督"Halt auf freier Strecke"(Stopped On Track)のスペインでの配給権を獲得したようだ。
英BSkyBは、サラ・ミシェル・ゲラーが主演する米CWの新作ドラマ"Ringer"の放映権を獲得したようだ。
9月8日に開幕する第36回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)のVisions部門で、豊田利晃監督の新作「MONSTERS CLUB」がワールドプレミア上映されるようだ。
中国国内メディアの報告によると、2011年の国内映画興行収入は20億ドルを突破する見込みとか。
Leif Engerの小説"Peace Like a River"のDreamWorksとWarner Bros.による映画化で、テイト・テイラー(Tate Taylor)が監督に向けて交渉に入っているようだ。
「CSI:マイアミ」("CSI: Miami",2002年-)に、カルロス・バーナード(Carlos Bernard)が出演するようだ。
マーロン・ブランド(Marlon Brando,1924-2004)の財産を管理するBrando Enterprisesは、"Brando"の名前を無許可で使用したとして、家具販売大手のRooms to Goに対する訴訟を起こしたようだ。
アキヴァ・シェイファー(Akiva Schaffer)監督、ベン・スティラーによる新作コメディ"Neighborhood Watch"で、ローズマリー・デウィットが共演するようだ。
ダグラス・マクグラス監督、サラ・ジェシカ・パーカー主演"I Don't Know How She Does It"のポスターが公開されたようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチの主演「バイオハザード」シリーズ第5弾"Resident Evil: Retribution"は、10月半ばから(東京ではなく)トロントで撮影に入るようだ。
ケヴィン・コスナー主演によるHistory Channelのミニシリーズ"The Hatfields and McCoys"で、ビル・パクストンの共演が決まったようだ。
ケヴィン・フェダーラインに、第5子となる女の子が誕生したようだ。
ニール・マクドノウに、第4子となる女の子が誕生したようだ。
マーク・フォースター監督、ジェラルド・バトラー主演"Machine Gun Preacher"のポスターが公開されたようだ。
「セックス・アンド・ザ・シティ」("Sex and the City")の主人公キャリー・ブラッドショウの高校時代を描いたキャンディス・ブシュネル(Candace Bushnell)の小説"The Carrie Diaries"について、米CWがドラマ化を企画しているらしい。
Universal PicturesとIllumination Entertainmentは、米CBSの報道番組"60 Minutes"内のコーナー"Gospel for Teens"の映画化権を獲得したようだ。
CBS Filmsは、アンドリュー・ゴールドバーグ(Andrew Goldberg)によるロマンチックコメディ企画"Wedding Day"を獲得したようだ。
スチュアート・ジッカーマン(Stuart Zicherman)の監督デビュー作となる新作コメディ"A.C.O.D."(Adult Children of Divorce)で、アダム・スコットの主演が決まったようだ。
エフィ・グレイ(Effie Gray,1828-1897)と評論家の夫ジョン・ラスキン(John Ruskin,1819-1900)の実話に基づく、リチャード・ラクストン(Richard Laxton)監督、エマ・ワトソン脚本による新作"Effie"で、ダコタ・ファニングが主演するようだ。
Casting Society of Americaによる第27回Artios Awardsのノミネーションが発表されたようだ。
ジェイムズ・ベルーシは、ダイアン・イングリッシュ(Diane English)と共同で、新たな30分コメディシリーズを企画しているようだ。
米ABC Familyは、メキシコのTVドラマシリーズ"Terminales"(2008-2009年)の米国版を企画しているようだ。
アダム・カッセン(Adam Kassen)、マーク・カッセン(Mark Kassen)監督、クリス・エヴァンス主演の新作"Puncture"の予告編が公開されたようだ。
「ナンネル・モーツァルト 哀しみの旅路」("Nannerl, la soeur de Mozart",2010年)からの映像が公開されたようだ。
アダム・カッセン(Adam Kassen)、マーク・カッセン(Mark Kassen)監督、クリス・エヴァンス主演の新作"Puncture"のポスターが公開されたようだ。
ハンター・S・トンプソン(Hunter S. Thompson,1937-2005)の自伝的小説に基づく、ブルース・ロビンソン監督、ジョニー・デップ、アンバー・ハード共演の新作"The Rum Diary"からの写真が公開されたようだ。
トーマス・アルフレッドソン監督、ゲイリー・オールドマン、コリン・ファース、トム・ハーディ、ジョン・ハート、トビー・ジョーンズ、マーク・ストロング、ベネディクト・カンバーバッチ、シアラン・ハインズ共演の新作"Tinker, Tailor, Soldier, Spy"の最新ポスターが公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督の新作"The Avengers"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督"G.I. Joe 2: Retaliation"に出演するドウェイン・ジョンソンの写真が公開されたようだ。
TVアニメシリーズ「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」("Star Wars: The Clone Wars",2008年-)第4シーズンの最新予告編が公開されたようだ。
  8/18
24日スタートの韓国MBCドラマ「負けてたまるか」の制作発表会が17日、ソウル市内で行われ、チェ・ジウ、ユン・サンヒョンらが出席したようだ。
山本作兵衛(1892-1984)の絵画を中心に、筑豊の炭鉱で働いた人々の暮らしを見つめたドキュメンタリー映画「炭鉱に生きる」(萩原吉弘監督,2004年)が、8月20日からポレポレ東中野で再上映されるようだ。
SABU監督「うさぎドロップ」の男性限定試写会が18日都内で行われ、高田延彦が出席したようだ。
ガス・ヴァン・サント監督、ミア・ワシコウスカ、ヘンリー・ホッパー(Henry Hopper)、加瀬亮共演「永遠の僕たち」("Restless",2011年)が、10月22日に開幕する第24回東京国際映画祭で特別招待作品として上映されるようだ。
忌野清志郎(1951-2009)が2001年、2004年、2006年に開催したライヴ「ナニワ・サリバン・ショー」が「忌野清志郎 ナニワ・サリバン・ショー 感度サイコー!!!」として映画化、11月26日から梅田ブルク7、新宿バルト9などで上映されるようだ。宮藤官九郎、斉藤和義、竹中直人、Chara、トータス松本、仲井戸麗市、中村獅童、間寛平、ハナレグミ、矢野顕子、ゆず、清水ミチコ、松たか子、山崎まさよし、Leyonaらが参加しているらしい。
2011年8月14日までの北米映画興行収入は前年同期比約5%増の38億ドルに達し、観客動員数も2.8%増加したようだ。
リチャード・ギアは、愛蔵のギター110本を10月にオークションに出品するようだ。収益は世界中の人道的活動に寄付されるらしい。
ラウル・ジュリア(Raul Julia,1940-1994)の息子ラウル・ジュリア=レヴィ(Raul Julia-Levy)は、2012年12月に終わるマヤ暦の謎に迫るドキュメンタリー"Revelations of the Mayans 2012 and Beyond"を製作するようだ。メキシコ政府はマヤ遺跡での撮影を許可、年内に撮影に入る模様。
9月8日に開幕する第36回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)のContemporary World Cinema部門に、宮崎吾朗監督「コクリコ坂から」が出品されるようだ。
「犬のおまわりさん てのひらワンコ3D」(有馬顕監督)のメイキング映像が公開されたようだ。
グレッグ・モットーラ(Greg Mottola)監督、ニック・フロスト、サイモン・ペッグ共演"Paul"(2011年)の邦題が「宇宙人ポール」に決定、12月23日からシネクイントなどで公開されるようだ。
8月26日に行われる「爆笑問題withタイタンシネマライブ」は、全国8館の映画館で同時中継されるほか、仙台市にある仙台市民会館で無料上映されるようだ。
日本テレビのアニメシリーズ「逆境無頼カイジ 破戒録篇」最終回に、佐藤東弥監督「カイジ2 人生奪回ゲーム」に主演する藤原竜也がゲスト出演するようだ。
深川栄洋監督、櫻井翔、宮崎あおい共演「神様のカルテ」とのコラボによるアフラックの新CMが、20日から放送されるようだ。
ジョエル・シュマッカー監督、ニコール・キッドマン、ニコラス・ケイジ共演の新作"Trespass"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、マリオン・コティヤール、マット・デイモン、ローレンス・フィッシュバーン、ジュード・ロウ、グウィネス・パルトロウ、ケイト・ウィンスレットら共演の新作"Contagion"の最新ポスターが公開されたようだ。
ロバート・レッドフォード監督・主演、シャイア・ラブーフ、ニック・ノルティ、ブリット・マーリング(Brit Marling)、スーザン・サランドン、ジュリー・クリスティ、リチャード・ジェンキンス共演の新作政治スリラー"The Company You Keep"で、スティーヴン・ルートがキャストに加わったようだ。
20th Century Foxは、「グレッグのダメ日記」("Diary of a Wimpy Kid",2010年)シリーズ第3作"Diary of a Wimpy Kid: Dog Days"の全米公開日を、2012年8月3日に設定したようだ。
Michael Punkeの小説"The Revenant: A Novel of Revenge"の映画化で、Warner Bros.はアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥを監督に起用したようだ。
オラトゥンデ・オスンサンミ監督、ノーラン・ジェラード・ファンク(Nolan Gerald Funk)主演の新作スリラー"Evidence"で、デイル・ディッキー、ハリー・レニックスらがキャストに加わったようだ。既にロサンゼルスで撮影に入っている模様。
「マーヴェリック」("Maverick",1994年)、「パトリオット」("The Patriot",2000年)、「タイムライン」("Timeline",2003年)などの作品で特機を務め、映画撮影用の小型クレーン"Little Big Crane"の開発で1982年にアカデミー科学技術賞を受賞した、リチャード・ディーツ(Richard Deats)さんが7月14日亡くなった(66歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Freewater FilmsとBoxer Filmsによる新作"The Republic of Two"で、ジャネット・モンゴメリー(Janet Montgomery)とブレント・ベイリー(Brent Bailey)が共演するようだ。
ヒュー・ジャックマン主演による20th Century Foxの新作ミュージカル映画"The Greatest Showman on Earth"で、CM監督のマイケル・グレイシー(Michael Gracey)が監督に起用されたようだ。
First Run Featuresは、カール・コルビー(Carl Colby)監督のドキュメンタリー"The Man Nobody Knew: In Search of My Father, CIA Spymaster William Colby"の米国内配給権を獲得したようだ。
クリント・イーストウッド監督、レオナルド・ディカプリオ主演の新作"J. Edgar"は、米映画協会(Motion Picture Association of America)からR指定を受けたようだ。
スタン・ブルックス(Stan Brooks)監督の新作"The Class Project"で、アビゲイル・ブレスリンが主演するようだ。
米視覚効果協会(Visual Effects Society)は、第10回VES Awards授賞式の開催日を2012年2月7日に設定したようだ。
アレクサンダー・ペイン監督、ジョージ・クルーニー主演の新作"The Descendants"が、9月30日-10月16日に開催される第49回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)でクロージング上映されるようだ。
スーパースター・ラジニカーント主演"Endhiran"(Robot)の日本での劇場公開が決まった模様。
釜山国際映画祭は、10月10-13日に開催するAsian Project Marketに出展される30作品の企画を発表、第2次大戦中にハワイで暮らした日本人家族を描く原田眞人監督"East Wind, Rain"などが選ばれたようだ。
9月16日に開幕する第59回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)で、キム・キドク監督最新作"Amen"がワールドプレミア上映されるようだ。また、New Directors部門で砂田麻美監督のドキュメンタリー映画「エンディングノート」が上映されるらしい。
米国のReel FXとインドのCrest Animationは合弁会社を新たに設立、今後8年で10作品のアニメ/ハイブリッド作品を共同製作するようだ。
10月22日に開催される第11回World Soundtrack Awards授賞式で、ジョルジオ・モロダー(Giorgio Moroder)に生涯功労賞が贈られるようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム、アレックス・ペティファー、マシュー・マコノヒー共演の新作"Magic Mike"で、マット・ボマーがキャストに加わったようだ。
「スマーフ」("The Smurfs",2011年)の続編で、J・デヴィッド・ステム(J. David Stem)、デヴィッド・N・ワイス(David N. Weiss)、ジェイ・シェリック(Jay Scherick)、デヴィッド・ロン(David Ronn)の4人が再び脚本を手がけるようだ。
ロバート・ダウニーJr.、スーザン・ダウニー(Susan Downey)夫妻は、米海軍重巡洋艦インディアナポリスの1945年の沈没を、軍法会議による艦長チャールズ・B・マクベイ3世(Charles Butler McVay III,1898-1968)に対する有罪判決を誤りだと後に指摘した11歳の少年ハンター・スコット(Hunter Scott)の目を通して描く映画を製作するようだ。
マーカス・ニスペル監督"Conan the Barbarian"に出演したローズ・マッゴーワンは「スタジオに眉毛と髪の毛の前半分を剃って欲しいと言われて『いいわよ、500万ドルくれるなら』と答えたわ」と語ったようだ。結局、毎朝特殊メイクを施したらしい。
Alonso Mayoの監督デビュー作となる新作"The Story of Luke"で、セス・グリーン、ルー・テイラー・プッチ、クリスティン・バウアー(Kristin Bauer)、ケイリー・エルウィスが共演するようだ。
ジェフリー・ランド(Jeffrey Lando)監督による米SyfyのTV映画"Haunted High"で、ダニー・トレホ、M・C・ゲイニー、カリスマ・カーペンター、マーク・ドネイト(Marc Donato)、ジョナサン・バロン(Jonathan Baron)が共演するようだ。
レイフ・ファインズ監督・主演、ジェラルド・バトラー共演の新作"Coriolanus"のポスターが公開されたようだ。
ツイ・ハーク監督、ジェット・リー主演の新作3Dアクション「龍門飛甲」("Flying Swords of Dragon Gate")は、中国語作品として初めてIMAX 3Dで公開されるようだ。
エイドリアン・ウィリス(Adrian Willis)が監督を務めるカナダのTV映画"Crisis Point"で、ローナ・ミトラが主人公の犯罪心理学者を演じるようだ。
ウェイ・ダーション監督、ビビアン・スー、安藤政信共演「賽徳克・巴莱」("Warriors Of The Rainbow: Seediq Bale")のフランスでの配給権をARPが獲得したようだ。
Universal Picturesが手を引いたスティーヴン・キングの小説"The Dark Tower"シリーズの映像化企画について、ロン・ハワードとブライアン・グレイザー(Brian Grazer)は新たな大手スタジオを探しているようだ。
9月28日からロンドンで開催される第19回レインダンス映画祭(Raindance Film Festival)で、マーク・ケイヒル(Mark Cahill)監督、ウィリアム・マポーザー、ブリット・マーリング(Brit Marling)共演"Another Earth"がオープニング上映されるようだ。
アンバー・タンブリンとデヴィッド・クロスが婚約したようだ。
アンソニー・ヘミングウェイ(Anthony Hemingway)監督、キューバ・グッディングJr.、テレンス・ハワード、ブライアン・クランストン(Brian Cranston)、ネイト・パーカーら共演の新作"Red Tails"の最新予告編とポスターが公開されたようだ。
ジェラール・ドパルデューが、旅客機内の通路で放尿したらしい。
Netflixは、日本や韓国への年内進出を計画しているようだ。
Sony Pictures Classicsは、全米328館で公開中ウディ・アレン監督"Midnight In Paris"について、8月26日から再び拡大公開を行うようだ。総興収はまもなく5000万ドルに達する模様。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演の新作"One Shot"で、ロザムンド・パイクが出演交渉に入ったようだ。
「ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊」("Happy Feet Two")からの最新画像が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督の新作"The Avengers"の撮影現場からの写真と映像が公開されたようだ。
アレクサンドル・アジャが進める「マニアック」("Maniac",1980年)のリメイク企画で、フランク・カルフンが監督に起用されたようだ。
  8/19
「カンフー・パンダ2」("Kung Fu Panda 2",2011年)が19日初日を迎え、日本語吹き替え版の声を担当した山口達也、MEGUMI、笹野高史らが舞台挨拶に立ったようだ。
「花影」(川島雄三監督,1961年)、「青春とはなんだ」(舛田利雄監督,1965年)、「華麗なる一族」(山本薩夫監督,1974年)などの映画やTVドラマで活躍した、俳優の高城淳一さんが18日亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「メン・イン・ブラック3」("Men in Black III")で、ウィル・スミスが主題歌を歌う、と噂されているらしい。
Universalは、「ビッグ・リボウスキ」("The Big Lebowski",1998年)のFacebookでのレンタルを開始すると発表したようだ。
Walt DisneyとPixar Animation Studiosは、昨年脱退した国際アニメーション映画協会(Association Internationale du Film d'Animation)に再び加盟、第39回アニー賞(Annie Awards)にもエントリーするらしい。
「3D肉蒲団之極楽宝鑑」("3D Sex and Zen: Extreme Ecstasy",2011年)のDVD発表会が17日、香港で行われ、ラン・イェンらが出席したようだ。
ミカエル・ハフストローム(Mikael Hafstrom)監督「シャンハイ」("Shanghai",2010年)のPR会見が18日、大阪市内で行われ、渡辺謙が出席したようだ。
11月11日に長野県上田市で開幕する第15回うえだ城下町映画祭で、山田洋次監督作品の特集上映と、山田監督によるトークショーが行われるようだ。
「ザ・ウォード/監禁病棟」("The Ward",2010年)の公開を記念したジョン・カーペンター監督作品のオールナイト上映が、9月9日午後9時9分から銀座シネパトスで開催されるようだ。「ザ・ウォード」のほか「ハロウィン」("Halloween",1978年)、「ゴースト・オブ・マーズ」("Ghosts of Mars",2001年)が上映されるらしい。
田崎竜太監督、谷村美月主演の新作「サルベージ・マイス」の最新ポスターが公開されたようだ。
「親愛なるきみへ」("Dear John",2010年)プロモーションのため、ラッセ・ハルストレム監督が8月24日に来日するようだ。
マイケル・ウィンターボトム監督、フリーダ・ピント主演の新作"Trishna"の予告編が公開されたようだ。
モンス・モーリンド、ビョルン・スタイン監督、ケイト・ベッキンセイル主演のシリーズ最新作"Underworld Awakening"の予告編が公開されたようだ。
イ・ビョンホンのファンミーティングが、12月に東京など日本国内3都市で開催されるようだ。
Anonymous Contentの製作による新作"Laggies"で、リン・シェルトン(Lynn Shelton)が監督を務めるようだ。恋人からのプロポーズにどう答えていいか分からない主人公の女性が・・・という話らしい。
9月22日に開幕する第7回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)で、ショーン・ペンにGolden Icon Awardが贈られるようだ。
10月4日に発売される「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five",2011年)Blu-ray、DVDのプロモーションとして、NASCARはChicagoland Speedwayで行われる9月16日のCamping World Truck Seriesを「Fast Five 225」として開催するようだ。
9月21日に開幕する第12回Woodstock Film Festivalで、ブルース・ベレスフォード監督、ジェーン・フォンダ、キャサリン・キーナー、チェイス・クロウフォード共演"Peace, Love & Misunderstanding"がオープニング上映されるようだ。
9月16日に開幕する第59回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)のHorizontes Latinos部門で、ヘラルド・ナランホ(Gerardo Naranjo)監督"Miss Bala"、クリスチャン・ヒメネス(Cristian Jimenez)監督"Bonsai"など13作品の出品が決まったようだ。
オーストラリア映画協会(Australian Film Institute)は新たに、オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー(Australian Academy of Cinema and Television Arts)を設立、ジェフリー・ラッシュが初代校長に就任したようだ。
米国第6位の映画館チェーンMarcus TheatersはBallantyne Strongと提携、570スクリーンにデジタル上映システムを導入するようだ。
米CBS"The Good Wife"(2009年-)新シーズンに、パーカー・ポージーがゲスト出演するようだ。
米CWの「新ビバリーヒルズ青春白書」("90210",2008年-)に、ライアン・ロットマン(Ryan Rottman)が出演するようだ。
ロドリゴ・ガルシア監督、グレン・クローズ主演"Albert Nobbs"が、9月8日に開幕する第36回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でワールドプレミア上映されるようだ。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1")のポスターが公開されたようだ。
米調査会社Ipsosは、2000人以上の米国成人を対象に行った有名人人気投票の結果を発表したようだ。
1.ベティ・ホワイト(86%)
2.デンゼル・ワシントン(85%)
3.サンドラ・ブロック(84%)
4.クリント・イーストウッド(83%)
5.トム・ハンクス(81%)
6.ハリソン・フォード(80%)
7.モーガン・フリーマン(79%)
7.ケイト・ミドルトン(79%)
9.ウィル・スミス(77%)
10.ジョニー・デップ(76%)
米TNTのTV映画"Hide"で、カーラ・グギノの主演が決まったようだ。
「世界残酷物語」("Mondo cane",1962年)、「さらばアフリカ」("Africa addio",1966年)、「ヤコペッティの大残酷」("Mondo candido",1975年)などの作品を手掛けた、イタリアの映画監督グァルティエロ・ヤコペッティ(Gualtiero Jacopetti)さんが17日亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米TNTは、1880年代を舞台にした西部劇"Gateway"のパイロット版制作をWarner Horizon Televisionに発注したようだ。ダニー・キャノン(Danny Cannon)が監督を務める模様。
「ミクロの決死圏」("Fantastic Voyage",1966年)の再映画化企画で、ショーン・レヴィは監督を降板するらしい。また、ウィル・スミスが新たな主演候補に挙がっているようだ。
8月31日に開幕する第68回ヴェネチア国際映画祭のOrizzonti部門で、フィンランドのEija-Liisa Ahtila監督"Marian Ilmestys"(The Annunciation)とベルギーの"Monkey Sandwich"の2作品がクロージング上映されるようだ。
Amazon.comは、映像配信サービスAmazon Instant Videoでの提供作品が10万タイトルを超えたと発表したようだ。
マーク・ネヴェルダイン、ブライアン・テイラー監督、ニコラス・ケイジ主演"Ghost Rider: Spirit of Vengeance"のポスターが公開されたようだ。
「バイオハザード」シリーズ第5弾"Resident Evil: Retribution"に主演するミラ・ジョヴォヴィッチは「(モスクワの)赤の広場で大規模なアクションシーンをやる」とTwitterでコメントしたようだ。
スコット・デリクソン監督、イーサン・ホーク主演による新作スリラーのタイトルは"Sinister"に決まったようだ。
ダニエル・ラドクリフは16日、恋人と手をつないでニューヨークを歩いていたらしい。
今冬公開予定の新作映画「ギャルバサラ 戦国時代は圏外です」(佐藤太監督)で、有村架純が主演するようだ。
NHK BS時代劇「テンペスト」が3D映画化、「劇場版テンペスト3D」として2012年1月28日に公開されるようだ。仲間由紀恵、谷原章介、塚本高史、高岡早紀、GACKT、奥田瑛二らが再び共演する模様。
アミ・カナーン・マン(Ami Canaan Mann)監督、サム・ワーシントン、ジェフリー・ディーン・モーガン、クロエ・グレイス・モレッツ共演"Texas Killing Fields"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム、アレックス・ペティファー、マシュー・マコノヒー、マット・ボマー共演の新作"Magic Mike"で、ジョー・マンガニエロ(Joe Manganiello)が出演交渉中らしい。
英E4の人気コメディドラマ・シリーズの映画化"The Inbetweeners Movie"が17日、英国内409館で封切られ、初日興収425万ドルのヒットとなっているようだ。
米ABCは、「幸せがおカネで買えるワケ」("The Joneses",2009年)に基づくドラマシリーズを計画しているようだ。
サム・ペキンパー監督「ワイルド・バンチ」("The Wild Bunch",1969年)のWarner Bros.による再映画化企画で、トニー・スコットが監督に向けて協議に入っている模様。
米NBCのドラマシリーズ"The Office"(2005年-)で、ジョシュ・グローバン(Josh Groban)がキャストに加わるようだ。
QED InternationalとSafehouse Picturesは、新作スリラー"The Key Man"の監督にブライアン・デ・パルマを起用したようだ。
Warner Bros. Pictures Internationalは、2011年の海外総興収が20億ドルに達したと発表したようだ。
Alcon Entertainmentが権利を獲得した「ブレードランナー」("Blade Runner",1982年)の前編ないし後編の映画化について、リドリー・スコットが監督およびプロデュースの契約にサインしたようだ。
以前ヒュー・ジャックマン、レオナルド・ディカプリオらの名前が挙がっていた新作スリラー"Prisoners"の主演について、Alcon Entertainmentはマイケル・ファスベンダーにオファーしたようだ。ドゥニ・ヴィルヌーヴが監督を務める模様。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1")からの最新劇中写真が公開されたようだ。
トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」("Mission: Impossible - Ghost Protocol")の劇中写真が公開されたようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督、ルーニー・マーラ、ダニエル・クレイグ共演「ドラゴン・タトゥーの女」("The Girl with the Dragon Tattoo")の劇中写真が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
The Vancouver Sun紙は、ヒュー・ジャックマン主演の新作"The Wolverine"の撮影が11月11日からバンクーバーで始まる、と報じたようだ。
「スター・ウォーズ」に登場する40以上のキャラクタがデザインされたコインが、ニュージーランド造幣局から発行されるようだ。南太平洋の島国ニウエでは法定通貨となる見通しとか。
マーク・フォースター監督、ジェラルド・バトラー主演"Machine Gun Preacher"の予告編が公開されたようだ。
ローワン・アトキンソン主演による「ジョニー・イングリッシュ」("Johnny English",2003年)シリーズ第2弾"Johnny English Reborn"の予告編が公開されたようだ。
  8/20
河P直美監督「朱花の月」公開記念トークショーが20日都内で行われ、河P監督、樹木希林、吉岡幸雄が出席したようだ。
開催中の第35回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)で19日、瀬々敬久監督「アントキノイノチ」がプレミア上映され、岡田将生、榮倉奈々らが舞台挨拶に立ったようだ。
「SUSHI TYPHOONまつり」が最終日を迎えた銀座シネパトスで19日、「グランドフィナーレ閉会式だよ、全員集合!!」が開催され、千葉誠治監督、坂口拓監督、山口雄大監督、西村喜廣監督らが出席したようだ。
「friends もののけ島のナキ」(山崎貴、八木竜一監督)と「秘密結社 鷹の爪」のコラボによる劇場用マナーCMが、20日から全国のTOHOシネマズで上映されるようだ。
9月8-18日に開催される第36回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で、デヴィッド・ヘア(David Hare)監督、レイチェル・ワイズ、ビル・ナイ、レイフ・ファインズ共演"Page Eight"がクロージング上映されるようだ。
Rebecca Serleのデビュー小説に基づくマイケル・スーシー(Michael Sucsy)監督の新作"Rosaline"で、キーラ・ナイトレイが出演交渉中らしい。
瀧本智行監督、渡辺謙主演「はやぶさ 遥かなる帰還」のポスターと特報が公開されたようだ。
小林薫主演のドラマ「深夜食堂」(2009年)の新シリーズが、10月から毎日放送系列で放送されるようだ。監督に小林聖太郎、脚本に荒井晴彦らが参加する模様。
レイ・ブラッドベリ(Ray Bradbury)の半自伝的小説「たんぽぽのお酒」("Dandelion Wine")が、マイク・メダヴォイ(Mike Medavoy)、ダグ・マッカイ(Doug McKay)らのプロデュースで映画化されるようだ。
アンガス・マクレイン(Angus MacLane)の監督による「トイ・ストーリー」シリーズの新作短編"Small Fry"が、11月23日公開の"The Muppets"と同時上映されるようだ。
「ウォー・ゲーム」("WarGames",1983年)のセス・ゴードン監督による再映画化企画で、MGMはノア・オッペンハイム(Noah Oppenheim)を脚本に起用したようだ。
レスリー・グリーフ(Leslie Greif)監督の新作ロマンチックコメディ"Sleeping Around"で、タミン・サーソク(Tammin Sursok)がヴァージニア・ウィリアムズ(Virginia Williams)、ジェシー・ブラッドフォード(Jesse Bradford)と共演するようだ。
Overbrook Entertainment、Temple Hill Entertainmentの製作による、ロデオを題材にした新作"Paper Wings"で、ブライアン・カーク(Brian Kirk)が監督に向けて交渉中らしい。
DreamWorksは、カレン・マリー・モニング(Karen Marie Moning)の小説「妖しき悪魔の抱擁」("Darkfever")シリーズの映画化権を獲得したようだ。
Working Titleは、バルタザール・コルマウクル監督の新作"Viking"の脚本にカール・ガイジュセク(Karl Gajdusek)を起用したようだ。
ショーン・ベイカー(Sean Baker)脚本・監督の新作"Starlet"で、「ランナウェイズ」("The Runaways",2010年)のステラ・メイヴが主演するようだ。
インドの最高裁判所は、Prakash Jha監督"Aarakshan"の上映を禁じたウッタル・プラデーシュ州当局による検閲を無効とする判決を下したようだ。
ピーター・レンコフ(Peter Lenkov)のコミックシリーズを映画化する、ロベルト・シュヴェンケ監督、ライアン・レイノルズ、ジェフ・ブリッジス、ケヴィン・ベーコン共演の新作"R.I.P.D."で、メアリー=ルイーズ・パーカーがキャストに加わったようだ。
テレンス・マリック監督「ツリー・オブ・ライフ」("The Tree of Life",2011年)が国際批評家連盟(Federation Internationale de la Presse Cinematographique)の今年のグランプリ作品に選ばれ、9月16日に開幕する第59回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)の開幕式典で賞が贈られるようだ。
「アルマ橋で目覚めた男」("L'eveille du pont de l'Alma",1985年)、、「見出された時 『失われた時を求めて』より」("Le temps retrouve, d'apres l'oeuvre de Marcel Proust",1999年)、「クリムト」("Klimt",2006年)など数多くの作品を手掛けた、映画監督のラウル・ルイス(Raoul Ruiz)さんが18日亡くなった(70歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米映画編集者組合(Motion Picture Editors Guild)は、音声編集者のドン・ホール(Don Hall)にFellowship and Service Awardを贈るようだ。
中東を舞台にしたフィリップ・マーティン(Philip Martin)監督、ヘレン・ミレン主演の新作企画"Deadlocked"は、アンディ・ハリーズ(Andy Harries)、ロブ・ヘイドン(Rob Heydon)がプロデューサーとして参加、英国=カナダ共同製作として来春から撮影に入るようだ。
ロマン・ポランスキー監督、ジョン・C・ライリー、ジョディ・フォスター、ケイト・ウィンスレット、クリストフ・ヴァルツ共演の新作"Carnage"の予告編が公開されたようだ。
キルスティン・ダンスト、アダム・スコット、リジー・キャプランら共演の新作コメディ"Bachelorette"で、当初出演予定のケイシー・ウィルソンに代わってレベル・ウィルソン(Rebel Wilson)がキャストに加わったようだ。
デニス・イリアディス(Dennis Iliadis)監督の新作スリラー"The Cure"で、リヴ・タイラー、ドミニク・クーパーが共演するようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチの主演「バイオハザード」シリーズ第5弾"Resident Evil: Retribution"に、エイダ・ウォン(Ada Wong)が新たなキャラクタとして登場するようだ。
Alcon Entertainmentのプロデューサー、アンドリュー・A・コソーヴ(Andrew A. Kosove)は、「ブレードランナー」("Blade Runner",1982年)の新作企画について「ハリソン・フォードは出演しない。キャストも含めて全く新たな作品になる」とコメントしたようだ。
ライアン・マーフィとブラッド・ファルチャック(Brad Falchuk)が手がける米FXの新作ドラマシリーズ"American Horror Story"の特報が公開されたようだ。
「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)の来春放送のエピソード"The Spy Who Learned Me"で、ブライアン・クランストンが声優を務めるようだ。
ウディ・アレン監督"Midnight In Paris"の米国内総興収が19日、5000万ドルを突破したようだ。
ライアン・レイノルズら新設したDarkFireは、第1回作品として、ティム・ダウリング(Tim Dowling)によるコメディドラマ企画"Guidance"について米FOXと契約したようだ。タイラー・ラビーン(Tyler Labine)が主演する模様。
マーカス・ニスペル監督のオリジナルストーリーによるコミックシリーズ"The Chosen"全3巻が、来年2月に発売されるらしい。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による007シリーズ第23作で、ベン・ウィショウが共演するらしい。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督の新作"The Avengers"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
ジョージ・ウォレス(George Wallace)とドン・キース(Don Keith)の小説"Firing Point"に基づくフィリップ・ノイス監督の新作"Hunter Killer"で、ジェラルド・バトラーが主演に向けて交渉中らしい。
マーク・ネヴェルダイン、ブライアン・テイラー監督、ニコラス・ケイジ主演"Ghost Rider: Spirit of Vengeance"の予告編が公開されたようだ。
  8/21
「コクリコ坂から」公開記念コンサートが21日、神奈川県立音楽堂で行われ、手嶌葵が17曲を歌ったようだ。
井口昇監督「電人ザボーガー」に出演した古原靖久が19日、梅田ブルク7で1日支配人を務めたようだ。
三宅隆太監督「七つまでは神のうち」が20日初日を迎え、日南響子、飛鳥凛、藤本七海らが舞台挨拶に立ったようだ。
1993年にアーカンソー州で起きた殺人事件の犯人として有罪判決を受け、先日刑務所からの釈放が命じられた、West Memphis Threeと呼ばれる3人の男性を題材にした映画を、アトム・エゴヤン監督が計画しているらしい。来春から撮影に入る模様。
深川栄洋監督「神様のカルテ」の試写会が20日、大阪市内で行われ、櫻井翔、宮崎あおいが出席したようだ。
アンジェリーナ・ジョリーは、初監督作"In the Land of Blood and Honey"にも出演した友人ラデ・シェルベッジアの招待を受けてクロアチアを訪問、「リア王」の舞台を観劇したほか、イヴォ・ヨシポヴィッチ(Ivo Josipovic)大統領と面会、地雷の問題について話し合ったようだ。
「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」のOVA、劇場版を一挙上映するオールナイトイベントが20日、シネマサンシャイン池袋で行われ、古橋一浩監督が出席したようだ。
三宅裕司は、腰部椎間板ヘルニア手術後のリハビリに専念するため、年内の芸能活動を中止するようだ。
SABU監督「うさぎドロップ」が20日初日を迎え、松山ケンイチ、芦田愛菜、香里奈、桐谷美玲、佐藤瑠生亮、綾野剛、池脇千鶴らが舞台挨拶に立ったようだ。
19日の全米映画興行収入では、2690館で公開中のテイト・テイラー(Tate Taylor)監督、エマ・ストーン、ヴィオラ・デイヴィス、ブライス・ダラス・ハワード共演"The Help"が580万ドルでトップ、3295館で封切られたロバート・ロドリゲス監督「スパイキッズ4D: ワールドタイム・ミッション」("Spy Kids: All the Time in the World")は400万ドル、3015館で封切りのマーカス・ニスペル監督、ジェイソン・モモア(Jason Momoa)主演"Conan the Barbarian"は370万ドル、3114館で封切りのクレイグ・ギレスピー監督、アントン・イエルチン主演"Fright Night"は305万ドルでのスタートとなったようだ。
ドウェイン・ジョンソンは、ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督"G.I. Joe 2: Retaliation"にブルース・ウィリスが出演することをTwitterで認めたようだ。
マーク・フォースター監督の新作"World War Z"撮影中のスコットランドの町エアで18日、ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリーと6人の子どもたちがレストランを訪れ、家族揃って夕食を楽しんだようだ。
津川雅彦は、東日本大震災をテーマにした映画を製作するため、19日から福島県や宮城県の被災地を訪れているようだ。マキノ雅彦名義で自ら監督を務め、撮影は来年以降、公開は2-3年後になるらしい。
アマンダ・サイフリッドはドミニク・クーパーと寄りを戻したらしい。
ティム・バートン監督による新作3Dアニメ映画"Frankenweenie"のロゴが公開されたようだ。
DisneyとPixarは、恐竜たちを主人公に描くボブ・ピーターソン監督による作品と、人間の心の世界を探るピート・ドクター監督による作品の2作品の製作を発表したようだ。いずれもタイトル未定で、それぞれ2013年11月27日、2014年5月30日の公開となる模様。
Disneyは、「カーズ」("Cars")シリーズのスピンオフ"Planes"で、ジョン・クライヤー(Jon Cryer)が主人公Dustyの声を務めると発表したようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」の再映画化"Man of Steel"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
国連による「国際平和の日」(International Day of Peace)の制定と、その実施を世界各国に呼びかける活動に尽力したジェレミー・ギレイ(Jeremy Gilley)によるドキュメンタリー映画「ザ・ディ・アフター・ピース」("The Day After Peace",2008年)が、9月11-21日に日本各地で上映されるようだ。
  8/22
「晴子の応援団長」(酒井欣也監督,1962年)、「日本ゼロ地帯 夜を狙え」(石井輝男監督,1966年)、「姿三四郎」(渡辺邦男監督,1970年)、「人生劇場」(加藤泰監督,1972年)、「姉妹坂」(大林宣彦監督,1985年)などの映画やTVドラマで活躍した、俳優の竹脇無我さんが21日亡くなった(67歳)。ご冥福をお祈りいたします。
山田洋次監督らは21日、今秋放送の日本テレビ「幸福の黄色いハンカチ」で使用したハンカチと木柱を、岩手県陸前高田市の民家の跡地に寄贈したようだ。
「南京!南京!」("City of Life and Death",2010年)が21日、都内で初上映され、ルー・チューアン監督が出席したようだ。
開催中の第35回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)で19日、「月光ノ仮面」が公式上映され、監督・主演の板尾創路が出席したようだ。
全米週末興収は、公開2週目のテイト・テイラー(Tate Taylor)監督"The Help"が2047万ドル(2690館)でトップ、ロバート・ロドリゲス監督「スパイキッズ4D: ワールドタイム・ミッション」("Spy Kids: All the Time in the World")は1202万ドル(3295館)で3位、マーカス・ニスペル監督"Conan the Barbarian"は1000万ドル(3015館)で4位、クレイグ・ギレスピー監督"Fright Night"は790万ドル(3114館)で6位、ロネ・シェルフィグ監督"One Day"は512万ドル(1719館)で9位のスタートとなったようだ。
ニコラス・ツェーとセシリア・チャンが離婚したようだ。
香港映画「窃聴風雲2」のキャンペーンが19日、が四川省成都市で行われ、ダニエル・ウーらが出席したようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「カンフー・パンダ2」が1位、「イースターラビットのキャンディ工場」が2位、「うさぎドロップ」が3位となったようだ。
成島出監督「聯合艦隊司令長官 山本五十六」に、山下徹大が出演しているようだ。父親の加山雄三も「連合艦隊指令長官 山本五十六」(丸山誠治監督,1968年)に伊集院大尉役で出演していたらしい。
"Conan The Barbarian"(2011年)を手掛けたショーン・フッド(Sean Hood)は、「ランボー5」の脚本に起用されたことを明らかにしたようだ。
「ブリジット・ジョーンズの日記」シリーズ第3作ヘの出演契約にサインしたレネー・ゼルウィガーは、役作りのために再び体重を増やすことを拒否、特殊メイクで対応するらしい。
アニメシーリーズ「TIGER & BUNNY」の最終回放送に合わせて、新宿バルト9で9月17日にオールナイトイベント「TIGER & BUNNY〜ありがとう!そして、ありがとう!!〜」が開催されるようだ。最終回の同時上映や声優らによるトークショーなどが予定されているらしい。
毛利陽一監督「鉄拳 BLOOD VENGEANCE」プレミア試写会が22日都内で行われ、佐藤かよが出席したようだ。
ジェイムズ・ワン監督「インシディアス」("Insidious",2010年)の試写会が22日都内で行われ、岡本夏生が出席したようだ。
ロッド・スチュワートの娘キンバリー・スチュワート(Kimberly Stewart)が、ベニチオ・デル・トロとの子供を出産したようだ。
オリエンタルランドは22日、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの年越し専用パスポート販売申し込みを8月30日から開始すると発表したようだ。今年は打ち上げ花火のみ実施されるらしい。
元F1ドライバーのニキ・ラウダ(Niki Lauda)とジェイムズ・ハント(James Hunt,1947-1993)を描く、ロン・ハワード監督、ダニエル・ブリュール、クリス・ヘムズワース共演の新作"Rush"で、アレクサンドラ・マリア・ララがキャストに加わったようだ。
ドミニカ共和国はフィルムコミッションを設立したようだ。3億7500万ドルの経済効果と2万4000人の雇用を見込んでいるらしい。
ウディ・アレン監督次回作は、ドイツが舞台になるらしい。
北米を除く海外週末興収では、54地域1万590スクリーンで公開中の「スマーフ」("The Smurfs")が3530万ドルでトップとなったようだ。
ドナルド・フェイソンとケイシー・コッブ(Cacee Cobb)が婚約したようだ。
ジョージ・ウォレス(George Wallace)とドン・キース(Don Keith)の小説"Firing Point"に基づく新作"Hunter Killer"で、監督予定だったフィリップ・ノイスが降板した模様。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム、アレックス・ペティファー、マシュー・マコノヒー、マット・ボマー共演の新作"Magic Mike"で、ライリー・キーオがキャストに加わるようだ。
Legendary Entertainmentは、香港に設立したLegendary Eastの株式の50%を、保華建業集團有限公司(Paul Y. Engineering Group Limited)が2億2050万ドルで取得すると発表したようだ。
クリストファー・ノーラン監督「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")のピッツバーグでの撮影が終了したようだ。
  8/23
高倉健は、降旗康男監督の新作「あなたへ」に主演するようだ。来年秋の公開になる模様。
「機動戦士ガンダムUC episode3 ラプラスの亡霊」(古橋一浩監督,2011年)を「ニコニコ動画」に無断で投稿し著作権を侵害したとして、長野県在住の46歳の男性が著作権法違反(公衆送信権侵害)容疑で逮捕されたようだ。アニメについて同容疑での摘発は全国初とか。
「イースターラビットのキャンディ工場」("Hop",2011年)上映中のTOHOシネマズ日劇で23日、日本語吹き替え版の声優を務めた指原莉乃が舞台挨拶に立ったようだ。
「漫才ギャング」(品川ヒロシ監督,2011年)のDVD、Blu-ray発売記念イベントが23日都内で行われ、品川ヒロシ、金成公信、秋山竜次、綾部祐二が出席したようだ。
ビデオゲーム「.hack」シリーズをアニメ映画化する、松山洋監督「ドットハック」の製作発表が23日都内で行われ、声優を務める桜庭ななみ、松坂桃李、田中圭らが出席したようだ。
瀧本智行監督「はやぶさ 遥かなる帰還」のキャスト発表イベントが22日都内で行われ、渡辺謙、江口洋介、吉岡秀隆、夏川結衣、小澤征悦、石橋蓮司、中村ゆり、藤竜也らが出席したようだ。
第84回アカデミー賞外国語映画部門に、ギリシャからはAnthin Rachel Tsangari監督"Attenberg"、モロッコからはRoschdy Zem監督"Omar m'a tuer"(Omar Killed Me)、ポーランドからはアニエスカ・ホランド監督"In Darkness"、ルーマニアからはマリアン・クリシャン(Marian Crisan)監督"Morgen"、ヴェネズエラからはAlejandro Bellame Palacios監督"El rumor de las piedras"(The Rumble of the Stones)がエントリーしたようだ。
「くまのプーさん」("Winnie the Pooh",2011年)の公開を記念した「くまのプーさん展」が23日、都内で開幕したようだ。
ジョン・カール・ビュークラー(John Carl Buechler)監督「トロル」("Troll",1986年)のリメイクは、"The Troll: The Rise of Harry Potter"というタイトルになるらしい。主演には新人ハリソン・ブリス(Harrison Bliss)が起用された模様。
ジャスティン・リン監督は、小池一夫、小島剛夕のコミック「子連れ狼」の再映画化を企画しているらしい。
ドキュメンタリー映画「沈黙の春を生きて」の試写会が23日都内で行われ、監督の坂田雅子、出演者のヘザー・バウザーが出席したようだ。
8月19日に開催された、シカゴ国際映画祭(Chicago International Film Festival)によるSummer Galaで、マーティン・シーンに特別功労賞が贈られたようだ。エミリオ・エステヴェスがプレゼンターを務めたらしい。
Red Hot Chili Peppersのニューアルバム「I'm With You」のCMに、向井理が出演するらしい。
前田建設工業ファンタジー営業部は、TVシリーズ「サンダーバード」("Thunderbirds",1965-1966年)に登場する秘密基地「トレーシーアイランド」の建設費用を4496億円と見積もったようだ。
マーティン・スコセッシ監督の新作ドキュメンタリー"George Harrison: Living in the Material World"の予告編が公開されたようだ。
9月10日に韓国KBSで放送のドラマ「のりこ、ソウルへ行く! 」で、高島礼子とイ・ホンギが共演するほか、リュ・シウォンもカメオ出演するらしい。
ジェニファー・ジェイムズ(Jennifer James)監督の新作ロマンチックコメディ"Atypical Love"で、エディ・グリフィン、スティヴン・バウアー(Steven Bauer)、R・キーフ・グリフィス(R. Keeffe Griffith)、ミン・バラード(Ming Ballard)が共演するようだ。現在ロサンゼルスで撮影中らしい。
Netflixは、米スペイン語TV局Telemundoと契約、人気ドラマシリーズ"La reina del sur"(2011年-)などを含むの1200時間以上のコンテンツを会員向けに配信するようだ。
米Foxは、「ファイト・クラブ」("Fight Club",1999年)を手掛けたジム・ウールス(Jim Uhls)の脚本による新作ドラマ企画"Tightrope"を獲得したようだ。
ロサンゼルスに拠点を置くSplendent Mediaは、黒澤明(1910-1998)が脚本ないし監督を手掛けた、未映像化の脚本19本を含む計69タイトルのリメイク権について、日本を除く全世界での代理人となったと発表したようだ。
Wild Bunchは、スコット・デリクソン監督、イーサン・ホーク主演による新作スリラー"Sinister"のフランスでの配給権を獲得したようだ。
「怪獣ウラン」("X: The Unknown",1956年)、「吸血鬼ドラキュラの花嫁」("The Brides of Dracula",1960年)、「恐怖の牝獣」("Nightmare",1964年)、「レガシー」("The Legacy",1978年)などのホラー作品を手掛けた、脚本家のジミー・サングスター(Jimmy Sangster)さんが19日亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アレハンドロ・モンテヴェルデ(Alejandro Monteverde)監督、ベン・チャップリン、エミリー・ワトソン、デヴィッド・ヘンリー(David Henrie)共演の新作"Little Boy"で、トム・ウィルキンソンがキャストに加わったようだ。
IHS Screen Digestの報告によると、2011年上半期の米国におけるiTunes Storeのデジタル映画販売のシェアは65.8%に達し、前年同期の64.9%からさらに拡大したようだ。
ジョン・ミルトン(John Milton,1608-1674)の叙事詩「失楽園」に基づく、アレックス・プロヤス監督、ブラッドリー・クーパー、ベンジャミン・ウォーカー共演の新作"Paradise Lost"で、ジャイモン・ハンスゥがキャストに加わったようだ。
8月4日からオーストラリアで公開された、ルイ・ド・ベルニエール(Louis de Bernieres)の小説に基づく、Kriv Stenders監督、ジョシュ・ルーカス、レイチェル・テイラー共演"Red Dog"が、総興収800万ドルの大ヒットとなっているようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム、アレックス・ペティファー、マシュー・マコノヒー、マット・ボマー、ライリー・キーオ共演の新作"Magic Mike"で、コディ・ホーン(Cody Horn)がキャストに加わったようだ。
ニール・ジョーダン監督、シアーシャ・ローナン、ジェマ・アータートン共演の新作"Byzantium"で、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズがキャストに加わったようだ。
10月6日に開幕する第16回釜山国際映画祭のNew Currents部門で、ヨン・ファン監督が審査員長を務めるほか、オダギリジョー、チアン・ウエンリーらが審査委員に選ばれたようだ。
ドイツの2011年1-6月の総映画興行収入は、前年同期比2.5%増の4億5280万ユーロ、総観客動員数も2.2%増の6150万人を記録したようだ。
英国で公開された人気コメディドラマの映画化"The Inbetweeners"は、17,18日の先行上映を含めた週末興収が1320万ポンド(455館)に達し、英国コメディとしては「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月」("Bridget Jones: The Edge of Reason",2004年)を超えて歴代最高のオープニング興収を記録したようだ。
Imagenation Abu Dhabiは、Fortissimo Filmsと、複数年の販売契約を締結したようだ。
「ラスト・エクソシズム」("The Last Exorcism",2010年)の続編が企画されているようだ。Damien Chazelleが脚本で参加する模様。
ベン・アフレック、ジェニファー・ガーナー夫妻に第3子が誕生するようだ。
9月9日にアムステルダムで開幕するInternational Broadcasting Conventionで、デヴィッド・アッテンボロー(David Attenborough)にInternational Honor for Excellenceが贈られるようだ。
9月14日に開幕する第18回Internationales Filmfest Oldenburgで、テッド・コッチェフ(Ted Kotcheff)監督作品の特集上映が行われるようだ。「ランボー」("First Blood",1982年)をはじめ、"Wake in Fright"(1971年)、"Joshua Then and Now"(1985年)などが上映される模様。
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon",2011年)が8月26日-9月8日の2週間、全米246スクリーンのIMAXシアターで再上映されるようだ。
米CW「新ビバリーヒルズ青春白書」("90210",2008年-)第4シーズンの予告編が公開されたようだ。
Zal Batmanglij監督、ブリット・マーリング(Brit Marling)主演の新作スリラー"The East"で、アレクサンダー・スカルスガルドが出演交渉中らしい。
ジャスティン・リン監督は新会社Barnstorm Picturesを設立、Universalと2年間のfirst-look契約を結んだようだ。
ブラッド・ピットは、マリブのビーチに面した邸宅を、1375万ドルで売りに出したようだ。
10月5-9日に開催される第22回ディナール英国映画祭(Festival du Film Britannique de Dinard)で、ナタリー・バイ、ヘイリー・アトウェル、ジェイミー・ウィンストン(Jaime Winstone)、エマニュエル・ドゥヴォスらがコンペ部門の審査委員を務めるようだ。
トーニャ・S・ホリー(Tonya S. Holly)監督の新作"The Story of Bonnie and Clyde"で、主演予定だったヒラリー・ダフ(Hilary Duff)が降板したようだ。
ライアン・マーフィとブラッド・ファルチャック(Brad Falchuk)が手がける米FXの新作ドラマシリーズ"American Horror Story"で、リリー・レイブ(Lily Rabe)がキャストに加わるようだ。
8月31日に開幕する第68回ヴェネチア国際映画祭で行われる、マルコ・ベロッキオ監督への生涯功労賞の贈呈で、ベルナルド・ベルトルッチがプレゼンターを務めるようだ。
米Discovery Channelで8月25日、9月1日の2回にわたって放送されるスティーヴン・スピルバーグ制作総指揮によるドキュメンタリー番組"Rising: Rebuilding Ground Zero"からの映像が公開されたようだ。
9月8日に開幕する第36回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で、ジョナサン・デミ監督によるニール・ヤング(Neil Young)のコンサートフィルムと、キャメロン・クロウ監督のドキュメンタリー映画"Pearl Jam Twenty"の上映が決まったようだ。
ジョン・グリシャム(John Grisham)のベストセラーに基づく、ジョシュ・ルーカス、ジュリエット・ルイス、カラム・キース・レニー、モリー・パーカー共演による米NBCの新作ドラマシリーズ"The Firm"で、トリシア・エルファー(Tricia Helfer)とショーン・マジャンダー(Shaun Majumder)がキャストに加わったようだ。
ジミー・ファロンは、12月17日放送の"Saturday Night Live"で司会を務めるようだ。
米Miramaxは、Facebookでの映画レンタルを開始するようだ。
デヴィッド・ミッチェル(David Mitchell)の小説に基づく、ウォシャウスキー兄弟、トム・ティクヴァ監督、トム・ハンクス、ハル・ベリー共演の新作"Cloud Atlas"は、9月中旬からドイツのStudio Babelsbergで撮影に入るようだ。
ケイト・ウィンスレットが子どもたちや恋人と共に滞在していた、リチャード・ブランソン(Richard Branson)のカリブの邸宅が22日、火災で全焼したようだ。
Stan Lee Media, Inc.は、キャラクタの正当な所有者であるとして、マーカス・ニスペル監督、ジェイソン・モモア(Jason Momoa)主演"Conan the Barbarian"(2011年)の利益の全額を求める訴訟を起こしたようだ。
エリオット・レスター(Elliot Lester)監督、ジェイソン・ステイサム主演「ブリッツ」("Blitz",2011年)からの映像が公開されたようだ。
米CBSのドラマシリーズ「HAWAII FIVE-0」("Hawaii Five-0",2010年-)の新シーズンで、メレディス・モンロー(Meredith Monroe)がゲスト出演するようだ。
プロデューサーのボー・フリン(Beau Flynn)は新会社Flynn Picture Co.を設立、New Line Cinemaとの2年間の非独占的first-look製作契約を結んだようだ。
ジョン・タートルトーブは、米ABC Studiosと2年間の契約にサインしたようだ。
アウン・サン・スー・チーの半生を映画化する、リュック・ベッソン監督、ミシェル・ヨー主演の新作"The Lady"のティーザーポスターが公開されたようだ。
「600万ドルの男」("The Six Million Dollar Man",1974-1978年)、「刑事バレッタ」("Baretta",1975-1978年)、「ハワイ5-O」("Hawaii Five-O",1968-1980年)、「女刑事キャグニー&レイシー」("Cagney & Lacey",1981-1988年)、「ベイウォッチ」("Baywatch",1989-2001年)など、数多くの作品を手掛けた、TV監督のレザ・バディ(Reza Badiyi)さんが20日亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米ABCは、ロバート・ルイス・スティーヴンソン(Robert Louis Stevenson,1850-1894)の小説「ジキル博士とハイド氏」("The Strange Case of Dr. Jekyll and Mr. Hyde")に基づくシェルドン・ターナー(Sheldon Turner)によるドラマシリーズ企画を獲得したようだ。
FilmNation Entertainmentは、マイク・ジョーンズ(Mike Jones)の脚本企画"In the Event of a Moon Disaster"を獲得したようだ。
ジョニー・ノックスヴィルとパットン・オズワルトは、Todd Rohal監督のタイトル未定の新作コメディで共演するようだ。
F・スコット・フィッツジェラルド(F. Scott Fitzgerald,1896-1940)の小説を映画化する、バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、キャリー・マリガン、ベン・アフレック共演の新作"The Great Gatsby"が、シドニーで撮影に入った模様。
ショーン・レヴィ監督、ヒュー・ジャックマン主演の新作「リアル・スティール」("Real Steel")からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・R・エリス監督、サラ・パクストン、ダスティン・ミリガン、キャサリン・マクフィ(Katharine McPhee)ら共演の新作"Shark Night 3D"からの映像と写真が公開されたようだ。
ノルウェーのAnne Sewitskyによる初監督作品"Happy, Happy"のポスターが公開されたようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作"World War Z"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
エミリオ・エステヴェス監督・主演、マーティン・シーン、デボラ・カーラ・アンガー、ジェイムズ・ネスビット共演"The Way"の予告編が公開されたようだ。
  8/24
ジョー・ライト監督、シアーシャ・ローナン主演「ハンナ」("Hanna",2011年)の試写会が24日都内で行われ、綾乃美花が出席したようだ。
古勝敦監督「トテチータ・チキチータ」の製作発表が18日、福島県内で行われ、豊原功補、松原智恵子、寿理菜、葉山奨之らが出席したようだ。
カン・ウソク監督「ホームランが聞こえた夏」("Glove",2011年)の「ホームラン祈願」イベントが24日、都内のバッティングセンターで行われ、パンチ佐藤が出席したようだ。
「神様のカルテ」公開記念イベントが24日都内で行われ、櫻井翔、宮崎あおい、深川栄洋監督が出席したようだ。
「監督失格」(平野勝之監督)公開記念トークイベント「AV監督失格!Vol.2 ヌケないAV監督からパンクドキュメンタリスト誕生までの軌跡」が23日都内で行われ、平野監督、岩井志麻子、小室友里、東良美季らが出席したようだ。
ロサンゼルスに拠点を置くSplendent Mediaが、黒澤明(1910-1998)が脚本ないし監督を手掛けた計69タイトルのリメイク権を獲得したと発表したことについて、黒澤プロダクションは「まったく知らなかった」とコメントしたらしい。
「ゴースト/ニューヨークの幻」("Ghost",1990年)のミュージカル版が、来年3月からブロードウェイで上演されるようだ。
漫画全巻ドットコムで、「モテキ」全5冊セット購入者に、久保ミツロウ描き下ろしによる特典ペーパー「続:あったらヤだなぁ・・・こんなモテキ(映画化記念編)」2枚が特典として付くらしい。
8月27日より公開の「LIFE IN A DAY 地球上のある一日の物語」("Life in a Day",2011年)で、真利子哲也監督の構成・編集による特別短編「LIFE IN A DAY」が同時上映されるようだ。
アキ・カウリスマキ監督、アンドレ・ウィルム、カティ・オウティネン、ジャン=ピエール・ダルッサン共演の新作"Le Havre"の予告編が公開されたようだ。
アウン・サン・スー・チーの半生を映画化する、リュック・ベッソン監督、ミシェル・ヨー主演の新作"The Lady"の特報が公開されたようだ。
韓中合作ドラマ「秦皇の愛」で、パク・ハンビョル、イ・ジュヒョンが共演するようだ。
ユ・ジテとキム・ヒョジンが、12月2日に結婚式を挙げるようだ。
9月2日スタートの韓国SBSドラマ「ザ・ミュージカル」で、ク・ヘソン、チェ・ダニエル、オク・チュヒョンが共演するようだ。
Universal Picturesは、Hasbro社のOuija Boardに基づくマックジー監督による新作"Ouija"の企画から手を引いたようだ。
3ality Digital社は、Element Technica社を買収したようだ。
Fortissimo Filmsは、Guy Edoin監督"Marecages"(Wetlands)の、カナダを除く国際販売権を獲得したようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督、チャーリー・ハナム、イドリス・エルバ、チャーリー・デイ、菊地凛子、マックス・マーティーニ(Max Martini)、ウィレム・デフォー、ロバート・カジンスキー(Robert Kazinsky)共演の新作"Pacific Rim"で、クリフトン・コリンズJr.がキャストに加わったようだ。
フィリップ・ガズマン(Phillip Guzman)監督の新作犯罪スリラー"A Kiss and a Promise"が、9月9日にロサンゼルスのLaemmle Sunset 5で限定上映されるようだ。
レスリー・グリーフ(Leslie Greif)監督、タミン・サーソク(Tammin Sursok)、ヴァージニア・ウィリアムズ(Virginia Williams)、ジェシー・ブラッドフォード(Jesse Bradford)共演の新作ロマンチックコメディ"Sleeping Around"で、マイケル・マッキーン、ウェンディ・マクレンドン=コーヴィ(Wendi McLendon-Covey)、ビル・ベラミー(Bill Bellamy)、クリス・マークエット、ブライアン・カレン(Bryan Callen)がキャストに加わったようだ。
8月31日に開幕する第68回ヴェネチア国際映画祭のControcampo Italiano部門で、辞任したロベルタ・トッレ(Roberta Torre)に代わって、ステファノ・インチェルティ(Stefano Incerti)が審査委員長を務めるようだ。
11月26日-12月3日にポーランドで開催されるPlus Camerimage International Film Festival of the Art of Cinematographyで、アンソニー・ミンゲラとピーター・ウィアーにGolden Frog Award功労賞が贈られるようだ。
9月8日に開幕する第36回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)には、ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、クライヴ・オーウェン、ジェイソン・ステイサム、ユアン・マクレガー、ジョン・ハム、ヴィゴ・モーテンセン、レイチェル・ワイズ、キーラ・ナイトレイ、アビー・コーニッシュ、キャリー・マリガン、ミーガン・フォックス、ジェニファー・ハドソン、ミシェル・ヨー、カトリーヌ・ドヌーヴ、フリーダ・ピント、チョン・ドヨン、イザベル・ユペール、フランシス・フォード・コッポラ、ジョナサン・デミ、サラ・ポーリー、デヴィッド・クローネンバーグらが出席するらしい。
第5回シネマ・デジタル・ソウル映画祭(Cinema Digital Seoul Film Festival)が23日閉幕、チベットのPema Tseden監督による"Old Dog"が作品賞、韓国批評家賞、観客賞の3部門を獲得したようだ。
第59回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)のFilms in Progressに、ブラジルのMarcelo Gomes監督"Once Upon a Time Veronica"、チリのMarialy Rivas監督"Young and Wild"などが出品されるようだ。
10月12日開幕の第55回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)で、フェルナンド・メイレレス監督、アンソニー・ホプキンス、レイチェル・ワイズ、ジュード・ロウ、ベン・フォスター共演の新作"360"がオープニング上映されるようだ。
Millennium/Nu Imageは、俳優ポール・スローンによるタイトル未定の超自然アクション企画を獲得したようだ。
3D番組専門チャンネル3netは、7-12歳の子供向け番組枠を新たに設置、10月1日からアニメシリーズ"Bolts & Blip"、"Dream Defenders"などを放送するようだ。
ミシェル・アザナヴィシウス(Michel Hazanavicius)監督、ジャン・デュジャルダン(Jean Dujardin)、ベレニス・ベジョ共演"The Artist"の米国版ポスターが公開されたようだ。
米NBCは、ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)とドウェイン・ジョンソンによる、1980年代のプロレス界を舞台にした1時間ドラマ企画を獲得したようだ。
ミンカ・ケリー、アニー・イロンゼ(Annie Ilonzeh)、レイチェル・テイラー共演による米ABC「チャーリーズ・エンジェル」("Charlie's Angels")の新シリーズで、イザイア・ムスタファ(Isaiah Mustafa)がキャストに加わるようだ。
ベン・アフレックは、Warner Bros.による新作アクション・スリラー企画"Line of Sight"ヘの監督・主演に向けて交渉中らしい。
「空飛ぶモンティ・パイソン」("Monty Python's Flying Circus",1969-1974年)、「ミスター・ビーン」("Mr. Bean",1990-1995年)などのTVシリーズを手掛けた、監督、プロデューサーのジョン・ハワード・デイヴィス(John Howard Davies)さんが22日亡くなった(72歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)で今秋放送のエピソード"Lisa Goes Gaga"で、レディ・ガガが声優として参加するようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー・ロサンゼルス(British Academy of Film and Television Arts Los Angeles)は、ベン・スティラーにCharlie Chaplin Britannia Award for Excellence in Comedy賞を贈るようだ。
9月8日に開幕する第36回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)のMasters部門で、ガス・ヴァン・サント監督「永遠の僕たち」("Restless")、アキ・カウリスマキ監督"Le Havre"、アレクサンドル・ソクーロフ監督"Faust"、ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ監督"Le Gamin au Velo"(The Kids With a Bike)、ブリュノ・デュモン監督"Hors Satan"(Outside Satan)、是枝裕和監督「奇跡」("I Wish")など13作品の上映が決まったようだ。
9月19日放送の"Comedy Central Roast Of Charlie Sheen"の特報が公開されたようだ。
ウィリアム・ピーターセン、ジーナ・シローン(Gina Cirone)夫妻に、代理母を通じて双子が誕生していたらしい。
ウィル・スミス、ジェイダ・ピンケット・スミス夫妻が別居へ、と報じられたことについて、ウィルの前妻との息子トレイ・スミス(Trey Smith)はTwitterでこれを否定したようだ。
米ABCのコメディドラマ・シリーズ"The Middle"(2009年-)の第3シーズンで、コード・オーヴァーストリート(Chord Overstreet)がゲスト出演するようだ。
「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class",2011年)の削除シーンが公開されたようだ。
マリア・ベロ主演による米NBCの新作ドラマシリーズ"Prime Suspect"で、ジェイ・モーアがキャストに加わるようだ。
ジェイムズ・ワトキンス(James Watkins)監督、ダニエル・ラドクリフ主演の新作"The Woman in Black"の英国版ティーザーポスターが公開されたようだ。
香港に新設されたLegendary Eastの製作による第1弾"The Great Wall"で、エドワード・ズウィックが監督を務めるようだ。
アキヴァ・シェイファー(Akiva Schaffer)監督、ベン・スティラー、ヴィンス・ヴォーン共演による新作コメディ"Neighborhood Watch"で、ジョナ・ヒルがキャストに加わったようだ。
Warner Bros.は、ニマ・ヌリザデ(Nima Nourizadeh)監督の新作コメディ"Project X"の米国公開日を、当初予定の11月23日から2012年3月2日に延期、ウォルター・ヒル監督、シルヴェスタ・スタローン主演"Bullet to the Head"の公開日を2012年4月13日に設定したようだ。
米NBCの「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」("Law & Order: Special Victims Unit",1999年-)で、アンドレ・ブラウアーが出演交渉中らしい。
Scott Free ProductionsのTV部門は、William Morris Endeavorと代理人契約を結んだようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、マシュー・マクファディン、ルーク・エヴァンス(Luke Evans)、レイ・スティーヴンソン、ミラ・ジョヴォヴィッチ、オーランド・ブルーム、クリストフ・ヴァルツ共演の新作「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」("The Three Musketeers")のロシア版ポスターが公開されたようだ。
ルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督、クリステン・スチュワート、クリス・ヘムズワース、シャーリーズ・セロン共演の新作"Snow White and the Huntsman"の撮影が、英国Pinewood Studiosで始まったようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」の再映画化"Man of Steel"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジェシー・ペレス(Jesse Peretz)監督の新作コメディ"Our Idiot Brother"で共演した、ポール・ラッド、エリザベス・バンクス、エミリー・モーティマー、ラシダ・ジョーンズとのインタビュー映像が公開されたようだ。
The Times of India紙は、サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による007シリーズ第23作の、鉄道を使った大規模なアクションシーンの撮影がインドで行われる可能性がある、と報じたようだ。
  8/25
オールアイルランドロケによる、小松真弓監督、蒼井優主演の新作ファンタジー映画「たまたま」が、10月15日から劇場公開されるようだ。
清水崇監督「ラビット・ホラー3D」公開記念イベントが25日都内で行われ、渡辺直美が出席したようだ。
ジョージ・ミラー監督、トム・ハーディ主演による「マッドマックス」シリーズ第4作"Mad Max: Fury Road"の撮影は、来年4月に始まる模様。
DJ2 Entertainmentは、Adhesive Games社の新作ビデオゲームソフト"Hawken"の映画化権を獲得したようだ
米AppleのCEOを退任したスティーヴ・ジョブス(Steve Jobs)は、Disneyの取締役には留まるらしい。
麻薬所持などで逮捕されていた、ライアン・オニールの息子レドモンド・オニール(Redmond O'Neal)に対し、裁判所は1年間のリハビリ治療などを命じたようだ。
ダコタ・ファニングは、今秋からニューヨーク大学に進学するようだ。
佐藤嗣麻子監督「アンフェア the answer」のプレミアイベントが25日都内で行われ、篠原涼子、佐藤浩市、山田孝之、加藤雅也、寺島進、香川照之らが出席したようだ。
グ・スーヨン監督、松田翔太、永山絢斗、芦名星、真木よう子、中村獅童、真木蔵人、渡部篤郎ら共演の新作「ハードロマンチッカー」のポスターが公開されたようだ。
フジテレビで10月スタートの「僕とスターの99日」で、西島秀俊とキム・テヒが共演するようだ。
石井克人監督「スマグラー おまえの未来を運べ」の公開を記念して、真鍋昌平の描きおろしによるスピンオフ作品「スマグラー おまえの未来を運べ」が、8月25日発売の月刊アフタヌーン誌に掲載されているらしい。
トーマス・アルフレッドソン監督、ゲイリー・オールドマン、コリン・ファース、トム・ハーディ、ジョン・ハート、トビー・ジョーンズ、マーク・ストロング、ベネディクト・カンバーバッチ、キアラン・ハインズ共演の新作"Tinker, Tailor, Soldier, Spy"の英国版予告編が公開されたようだ。
サイモン・ウェスト監督、シルヴェスタ・スタローン主演による「エクスペンダブルズ」("The Expendables",2010年)の続編は、中国で撮影が行われる可能性があるらしい。Nu Image/Millennium Filmsは中国の配給会社と協議に入っている模様。
ジョナサン・レヴィン(Jonathan Levine)監督、ニコラス・ホルト、テリーサ・パーマー共演の新作"Warm Bodies"で、ロブ・コードリーが出演に向けた最終交渉に入っている模様。
米HBOは、ダイアン・キートンとのholding dealを締結したようだ。
「プレシャス」("Precious: Based on the Novel Push by Sapphire",2009年)を手がけたプロデューサーのサラ・シーゲル=マグネス(Sarah Siegel-Magness)による映画監督デビュー作"Long Time Gone"で、グレアム・ロジャース(Graham Rogers)がメグ・ライアンの息子役を演じるようだ。
スティーヴ・ジョブズ(Steve Jobs)は、米AppleのCEOを辞任すると発表したようだ。ジョブスは会長職として留まり、ティム・クック(Tim Cook)がCEOに昇格する模様。
米国映画協会(American Film Institute)による来年のAFI Awards授賞式は、1月13日に開催されるようだ。
Kino Lorberは、ジョルジオ・モロダー(Giorgio Moroder)が「メトロポリス」("Metropolis",1927年)に着色し音楽を加えて再構成した1984年版の米国での権利を獲得、今秋20都市で劇場公開後、11月15日にBlu-ray、DVDを発売するようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督、チャーリー・ハナム、イドリス・エルバ、チャーリー・デイ、菊地凛子、マックス・マーティーニ(Max Martini)、ウィレム・デフォー、ロバート・カジンスキー(Robert Kazinsky)、クリフトン・コリンズJr.共演の新作"Pacific Rim"で、MGM元会長のメアリー・パレント(Mary Parent)がプロデューサーに加わったようだ。
クリスチャン・ベイルの「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")後の出演作として、クリント・イーストウッド監督による「スタア誕生」("A Star is Born")の再映画化、「オールド・ボーイ」("Oldboy",2003年)のスパイク・リー監督によるリメイク、マイケル・マン監督の"Gold"、ダーレン・アロノフスキー監督の"Noah"などが候補に挙がっているらしい。
9月30日に開幕する第49回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)で、オリヴァー・ストーンによるTVドキュメンタリー・シリーズ"The Untold History of the World"が上映されるようだ。
「[リミット]」("Buried",2010年)を手掛けたプロデューサー、エイドリアン・グエラ(Adrian Guerra)は、Nostromo Picturesをバルセロナに新設、ロドリゴ・コルテス監督の新作スリラー"Red Lights"などを製作するようだ。
テレンス・マリック監督「ツリー・オブ・ライフ」("The Tree of Life",2011年)にも出演していた俳優のマイケル・シャワーズ(Michael Showers)が24日、ミシシッピ川で遺体で発見されたようだ。
Imax社は、中国のJiangsu Eudemonia Blue Ocean Cinema Development社と契約、あらたに4ヶ所でIMAXシアターをオープンさせるようだ。
ピーター・レンコフ(Peter Lenkov)のコミックシリーズを映画化する、ロベルト・シュヴェンケ監督、ライアン・レイノルズ、ジェフ・ブリッジス、メアリー=ルイーズ・パーカー、ケヴィン・ベーコン共演の新作"R.I.P.D."で、モデルのマリサ・ミラー(Marisa Miller)がキャストに加わったようだ。
ジェイソン・ベイトマン、アマンダ・アンカ(Amanda Anka)夫妻に第2子が誕生するようだ。
キャリー・フィッシャーは、50ポンド(22kg)のダイエットに成功したらしい。
カーラ・グギノ主演による米TNTのTV映画"Hide"で、ブリジット・リーガン(Bridget Regan)の共演が決まったようだ。
米ABCの長寿ドラマ"All My Children"(1970-2011年)最終シーズンに、サラ・ミシェル・ゲラーが再登場するようだ。
8月2日に米国で発売されたCGアニメ映画「ブルー/初めての空へ」("Rio",2011年)のBlu-rayとDVDは、3週連続で売上1位を記録したようだ。
ナイジェル・コール監督の新作ロマンチックコメディ"The Wedding Video"で、ルーシー・パンチ、ルーファス・ハウンド(Rufus Hound)、ロバート・ウェッブ(Robert Webb)が共演するようだ。
「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」("Grey's Anatomy",2005年-)第8シーズンの第5話で、デビー・アレン(Debbie Allen)がゲスト出演するほか、監督を務めるらしし。
カナダのEntertainment Oneは、米国劇場配給部門を新設したようだ。
ジェイムズ・ミューラー(James Muller)の脚本"The Lost Continent"が「エイリアンvs.プレデター」("Alien vs. Predator",2004年)で盗作されたとして20th Century Foxを訴えていた裁判で、米連邦裁判所は、4万ドルを支払うよう脚本家に命じる判決を下したようだ。
9月25-30日に開催されるドイツのTV制作者会議Cologne Conferenceで、ケイト・ウィンスレット主演による米HBOの"Mildred Pierce"、ジム・ブロードベント主演による英BBCの"Exile"、マイケル・ウィンターボトム監督のコメディ"The Trip"、ユージーン・ジャレキによる伝記映画"Regan"などのプレゼンが行われるようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督の新作"The Avengers"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作"World War Z"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
マルジャン・サトラピ、ヴァンサン・パロノー監督の新作"Poulet Aux Prunes"(Chicken With Plums)の予告編が公開されたようだ。
「ゴッドファーザー」("The Godfather",1972年)の全編が、Sony Pictures UKのアカウント名でYouTubeにアップされていたらしい。
デヴィッド・フィンチャー監督、ルーニー・マーラ、ダニエル・クレイグ共演「ドラゴン・タトゥーの女」("The Girl with the Dragon Tattoo")の劇中写真が公開されたようだ。
ガイ・リッチー監督、ロバート・ダウニーJr.、ジュード・ロウ共演のシリーズ第2作"Sherlock Holmes: A Game of Shadows"からの写真が公開されたようだ。
ヘザー・グラハムは、米FOXの新作コメディドラマ"Little In Common"のパイロット版で、ロブ・コードリーと共演するようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演の新作"The Wolverine"の撮影開始は、当初予定の今秋から来春に延期される模様。日本でのロケハンが難航、カナダへのロケ地変更の可能性もあるらしい。
ドキュメンタリー映画"God Bless Ozzy Osbourne"(2010年)で共同監督を務めたプロデューサーのマイク・フレイス(Mike Fleiss)は、タイトル未定の新作ホラー映画で監督を務めるようだ。
アレサ・フランクリンは、シドニー・ポラック(Sydney Pollack,1934-2008)監督が手掛けた見公開のコンサートフィルム"Amazing Grace"(1972年)の年内公開が予定されていることについて、事前に許可を得るようWarner Bros.側に求めているらしい。
9月26日に開局する米Bounce TVは、ダイアナ・ロス(Diana Ross)、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson,1958-2009)が共演した「ウィズ」("The Wiz",1978年)を初日に放映すると発表したようだ。
メアリー・シェリー(Mary Shelley,1797-1851)の小説「フランケンシュタイン」("Frankenstein")に基づく20th Century Foxの新作で、「ミクロの決死圏」("Fantastic Voyage",1966年)の再映画化企画を降板したショーン・レヴィが監督候補に挙がっているようだ。
ABCは、「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」("Grey's Anatomy",2005年-)を手掛けたションダ・ライムズ(Shonda Rhimes)による、1895年のニューヨークの高級ホテルを舞台にした新作ドラマ企画"Gilded Lillys"を獲得したようだ。
「セックス・アンド・ザ・シティ」("Sex and the City",1998-2004年)を手掛けたジェニー・ビックス(Jenny Bicks)の原案・制作総指揮による、米Lifetimeの新作コメディドラマ"Modern Love"のパイロット版で、エリック・ストルツが主演するようだ。
ボスニアでの少女たちの人身売買を描いた、ラリーサ・コンドラキ(Larysa Kondracki)監督、レイチェル・ワイズ主演"The Whistleblower"(2011年)が、10月にニューヨークの国連本部で特別上映されるようだ。
米Showtimeは、Oni Pressのコミックに基づくドラマシリーズ"The Damned"を企画しているようだ。デヴィッド・ヘイター(David Hayter)が脚本を手がける模様。
1993年のアーカンソー州での殺人事件の犯人として有罪判決を受け、先日冤罪だったとして釈放されたWest Memphis Threeと呼ばれた3人の男性を追ったドキュメンタリー映画"Paradise Lost 3: Purgatory"が、9月30日に開幕する第49回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)で上映されるようだ。
F・スコット・フィッツジェラルド(F. Scott Fitzgerald,1896-1940)の小説を映画化する、バズ・ラーマン監督の新作"The Great Gatsby"で共演するレオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイアらの撮影現場での写真が公開されたようだ。
デニス・デューガン監督、アダム・サンドラー、ケイティ・ホームズ、アル・パチーノ共演の新作コメディ"Jack and Jill"の国際版予告編が公開されたようだ。
米FOXは、ジョー・ヒル(Joe Hill)のグラフィック・ノベルに基づくのTVドラマ"Locke & Key"の企画をボツにしたようだ。
「96時間」("Taken",2008年)のオリヴィエ・メガトン監督、リーアム・ニーソン主演による続編は、10月から撮影に入るようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン(Nicolas Winding Refn)監督、ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン共演の新作"Drive"の最新国際版予告編が公開されたようだ。
ジョン・マッデン監督、ヘレン・ミレン、サム・ワーシントン、ジェシカ・チャスティン、キアラン・ハインズ、マートン・チョーカシュ、イェスパー・クリステンセン、トム・ウィルキンソン共演"The Debt"からの映像が公開されたようだ。
米AMCのゾンビホラー・シリーズ「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第2シーズンの特報が公開されたようだ。
ジョナサン・レヴィン(Jonathan Levine)監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、セス・ローゲン、アナ・ケンドリック、ブライス・ダラス・ハワード、アンジェリカ・ヒューストン、フィリップ・ベイカー・ホール共演の新作"50/50"の最新映像が公開されたようだ。
バリー・レヴィンソン監督、ジョン・トラヴォルタ主演の新作"Gotti: In the Shadow of My Father"で、チャズ・パルミンテリがキャストに加わったようだ。
SFドラマシリーズ「FRINGE/フリンジ」("Fringe",2008年-)第4シーズンの予告編が公開されたようだ。
マシュー・ディーン・ラッセル(Matthew Dean Russell)監督、ロバート・デュヴァル、ルーカス・ブラック、メリッサ・レオ共演の新作"Seven Days in Utopia"からの映像が公開されたようだ。
ブッチ・キャシディ(Butch Cassidy,1866-1908)最後の日々を描く、マテオ・ヒル監督、サム・シェパード、スティーヴン・レイ、エドゥアルド・ノリエガ共演の新作"Blackthorn"の最新予告編が公開されたようだ。
  8/26
Longinesの新作モデル記念写真コンテスト表彰式が25日都内で行われ、リン・チーリンが出席したようだ。
Universal Picturesは、H・G・ウェルズ(H.G. Wells,1866-1946)の「透明人間」("The Invisible Man")を、デヴィッド・S・ゴイヤーの監督・脚本で再映画化するようだ。
Lakeshore EntertainmentとSidney Kimmel Entertainmentによる超自然ロマンス"Adaline"で、ナタリー・ポートマンが主演のオファーを受けている模様。アンジェラ・ランズベリーが共演するらしい。
10月6日開幕の第44回シッチェス・カタルーニャ国際映画祭(Festival Internacional de Cinema Fantastic de Catalunya)はNoves Visions部門ラインナップを発表、岩井俊二監督「ヴァンパイア」、塚本晋也監督「KOTOKO」、河P直美監督「朱花の月」、いまおかしんじ監督「UNDERWATER LOVE-おんなの河童-」、オムニバス映画「妖しき文豪怪談」などが上映されるようだ。
「SP 革命篇」(波多野貴文監督,2011年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが26日都内で行われ、松尾諭、神尾佑、野間口徹、平田敦子が出席したようだ。
ジョージ・ルーカスの娘で格闘家のアマンダ・ルーカスが、26日行われる「DEEP 55 IMPACT」出場のため来日したようだ。
荒木飛呂彦のコミック「ジョジョの奇妙な冒険」実写映画化のウワサについて、集英社は「現時点ではなにも決まっていない」、映画配給関係者は「まったく聞いていません」とコメントしたようだ。
田崎竜太監督、谷村美月主演の新作「サルベージ・マイス」の予告編が公開されたようだ。
開催中の第36回湯布院映画祭で25日「豊川悦司特集」が開催され、ゲストとして豊川悦司、行定勲監督が出席したようだ。
ドキュメンタリー映画「ライフ いのちをつなぐ物語」("One Life",2011年)の「おもしろCM集」が公開されたようだ。
矢口史靖監督、五十嵐信次郎、吉高由里子、川合正悟、川島潤哉ら共演の新作「ロボジー」の特報が公式サイトで公開されたようだ。
25日のニッポン放送「大竹しのぶのオールナイトニッポンGOLD」にゲストとして出演した明石家さんまは「夫婦でもうアカンと思ったとき、修復するため二人で映画『ローズ家の戦争』("The War of the Roses",1989年)を観に行ったら、離婚で殺し合いする映画だった」、大竹も「あれで二人とも心決まった」と語ったらしい。
TBS「美男(イケメン)ですね」の9月2日放送の回に、チャン・グンソクが本人役で出演しているらしい。
川口春奈主演のTBSドラマ「桜蘭高校ホスト部」が映画化されるようだ。ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントが配給を手掛けるらしい。
トロイ・ニクシー(Troy Nixey)監督、ケイティ・ホームズ、ガイ・ピアース、ベイリー・マディソン共演"Don't Be Afraid of the Dark"の最新予告編が公開されたようだ。
ホン・サンス監督「北村方向」("The Day He Arrives")は、9月24日に開幕する第30回バンクーバー国際映画祭(Vancouver International Film Festival)のドラゴン&タイガー部門と、10月6日開幕の第44回シッチェス・カタルーニャ国際映画祭(Festival Internacional de Cinema Fantastic de Catalunya)のNoves Visions部門に出品が決まったようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演の新作SF企画"Horizons"(旧タイトル"Oblivion")で、ヒロイン役としてジェシカ・チャスティン、オリヴィア・ワイルド、ブリット・マーリング(Brit Marling)、ノオミ・ラパス、オルガ・キュリレンコがスクリーンテストを受けるらしい。
デヴィッド・ポサメンティア(David Posamentier)脚本・監督の新作"Better Living Through Chemistry"で、当初主演予定だっったジェニファー・ガーナーが妊娠のため降板、オリヴィア・ワイルドが代役に決まったようだ。
ARC Entertainmentは、ピーター・スキルマン・オディオーン(Peter Skillman Odiorne)監督、エイダン・クイン、ブルック・シールズ、クリス・クリストファーソン共演のファミリーコメディ"The Greening of Whitney Brown"の米国内配給権を獲得、10月にVODで配信、11月11日から劇場公開するようだ。
ブレア・エリクソン(Blair Erickson)の監督デビュー作となる新作ホラー"The Banshee Chapter"で、テッド・レヴィン、カティア・ウィンター(Katia Winter)、マイケル・マクミラン(Michael McMillian)が共演するようだ。ザカリー・クイントのBefore The Door Picturesなどが製作を手掛ける模様。
Content Mediaは、ニコラス・マッカーシー(Nicholas McCarthy)監督が自らの短編作品を長編化する新作"The Pact"で、出資と配給を手掛けるようだ。
StudioCanalは、デレク・シアンフランス監督、ライアン・ゴズリング、ブラッドリー・クーパー、グレタ・ゲルウィグ(Greta Gerwig)、ベン・メンデルソーン、レイ・リオッタ、マハーシャラルハズバズ・アリ、デイン・ディーハン(Dane DeHaan)ら共演の新作"Place Beyond the Pines"のフランス及び英国での配給権を獲得したようだ。
StudioCanalは、ウェス・アンダーソン監督、ブルース・ウィリス、エドワード・ノートン、ビル・マーレイ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン、ジェイソン・シュワルツマン共演"Moonrise Kingdom"のフランスでの配給権を獲得したようだ。
メリッサ・ギルバート(Melissa Gilbert)は、ブルース・ボックスライトナーとの離婚手続きに入ったようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム、アレックス・ペティファー、マシュー・マコノヒー、マット・ボマー、ライリー・キーオ、コディ・ホーン(Cody Horn)共演の新作"Magic Mike"で、ガブリエル・イグレシアス(Gabriel Iglesias)がキャストに加わったようだ。
製作会社の財政危機で劇場未公開となっていた、デニス・リー監督、ジュリア・ロバーツ、ウィレム・デフォー、キャリー=アン・モス、ライアン・レイノルズ、エミリー・ワトソン共演"Fireflies in the Garden"(2008年)が、10月14日からLA、NY、シカゴ、サンフランシスコで公開されるようだ。
ピーター・レンコフ(Peter Lenkov)のコミックシリーズを映画化する、ロベルト・シュヴェンケ監督、ライアン・レイノルズ、ジェフ・ブリッジス、メアリー=ルイーズ・パーカー、ケヴィン・ベーコン共演の新作"R.I.P.D."で、ジェイムズ・ホンがキャストに加わったようだ。
Universalは、メリッサ・マール(Melissa Marr)のファンタジー小説"Wicked Lovely"シリーズの映画化企画もボツにしたようだ。
今秋スタートする米ABCの新作ドラマシリーズ"Once Upon a Time"で、アラン・デイル(Alan Dale)がキャストに加わるようだ。
マーク・ウォールバーグ、ドニー・ウォールバーグ兄弟は、バーガーショップWahlburgersをボストンでオープンさせるようだ。
米ABCは、ジェシー・ペレス(Jesse Peretz)監督、ポール・ラッド、エリザベス・バンクス、ゾーイー・デシャネル、エミリー・モーティマー、ラシダ・ジョーンズ、スティーヴ・クーガン共演の新作コメディ"Our Idiot Brother"のTVCM放映を拒否、3ヵ所のカットを要求しているらしい。
第二次世界大戦でのスターリングラード攻防戦を描く、フョードル・ボンダルチュク(Fyodor Bondarchuk)監督による新作3D映画"Stalingrad"が、25日から撮影に入ったようだ。
米NBCは、ピーター・バーグ(Pete Berg)とリズ・ヘルデンス(Liz Heldens)による西部劇企画を獲得したようだ。女性の視点から描くドラマになるらしい。
カンヌで開催10月3日からされる国際テレビ番組見本市Mipcomで、米ABCの新作ドラマシリーズ"Missing"が上映されるようだ。主演のアシュレイ・ジャッドらも出席するらしい。
第二次世界大戦中に爆弾工場で働いた女性たちを描く、全6話のドラマシリーズ"Bomb Girls"で、メグ・ティリー(Meg Tilly)が主演するようだ。今秋からトロントで撮影に入る模様。
Ascot Eliteは、ジェフ・ニコルズ(Jeff Nichols)監督、マイケル・シャノン、ジェシカ・チャステイン、シェー・ウィガム、ケイティ・ミクソン(Katy Mixon)、キャシー・ベイカー共演"Take Shelter"のドイツ語圏での配給権を獲得したようだ。
ミンカ・ケリーとデレク・ジーターは破局したようだ。
ジャスティン・リン監督は、「ターミネーター3」("Terminator 3: Rise of the Machines",2003年)で死んだことになっていたサラ・コナーを、第5作で蘇らせるらしい。「このシリーズにはタイムトラベルという要素があるから、新たなタイムラインを創りだすことも可能だ」とコメントしたようだ。
「ノッティングヒルの恋人」("Notting Hill",1999年)の舞台になった書店「The Travel Bookshop」がまもなく閉店するらしい。
窪岡俊之監督「ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵」で、岩永洋昭、櫻井孝宏、行成とあが声優を務めるようだ。
パディ・コンシダイン監督、ピーター・ミュラン、オリヴィア・コールマン(Olivia Colman)、エディ・マーサン共演"Tyrannosaur"の予告編が公開されたようだ。
Lakeshore EntertainmentとSidney Kimmel Entertainmentによる超自然ロマンス"Adaline"で、ナタリー・ポートマンは主演のオファーを断ったようだ。
ハンター・S・トンプソン(Hunter S. Thompson,1937-2005)の自伝的小説に基づく、ブルース・ロビンソン監督、ジョニー・デップ、アンバー・ハード共演の新作"The Rum Diary"の予告編が公開されたようだ。
ロバート・ゼメキスは、デンゼル・ワシントン主演によるParamountの新作"Flight"で監督を務めるため、ケン・グリムウッド(Ken Grimwood,1944-2003)の小説「リプレイ」("Replay")のWarner Bros.による映画化企画を降板した模様。
ロバート・ハリス(Robert Harris)の新作小説"The Fear Index"の映画化で、ポール・グリーングラスが監督を務める模様。
米CWは、DC Comicsの"Deadman"に基づくドラマシリーズを企画しているようだ。
FilmNation Entertainmentによる新作スリラー"The Faces"で、ポール・ソレット(Paul Solet)が監督を務めるようだ。
米NBCは、脚本家のアラン・スクールクラフト(Alan Schoolcraft)とブレント・シモンズ(Brent Simons)、Sony Pictures TV、ウィル・グラック(Will Gluck)の制作会社による新作コメディ企画を獲得したようだ。
「N.Y.式ハッピー・セラピー」("Anger Management",2003年)に基づく、チャーリー・シーン主演によるコメディドラマシリーズ"Anger Management"に、米ABCのバラエティ番組"The Drew Carey Show"(1995-2004年)を手掛けたブルース・ヘルフォード(Bruce Helford)が参加するらしい。
チェルシー・ハンドラー(Chelsea Handler)の著書に基づく米NBCの新作コメディドラマ"Are You There Vodka? It's Me Chelsea"で、新進コメディアンのアリ・ウォン(Ali Wong)のレギュラー出演が決まったようだ。
Disney Channelのアニメシリーズ"Phineas and Ferb"(2007年-)を手掛けるDan PovenmireとJeff "Swampy" Marshは、Disney Television Animationとの複数年契約にサイン、シリーズ継続のほか、映画化、スピンオフなどの企画も進められるようだ。
ピーター・レンコフ(Peter Lenkov)のコミックシリーズを映画化する、ロベルト・シュヴェンケ監督、ライアン・レイノルズ、ジェフ・ブリッジス、メアリー=ルイーズ・パーカー、ケヴィン・ベーコン共演の新作"R.I.P.D."で、マイク・オマリー(Mike O'Malley)がキャストに加わったようだ。
オリヴィエ・メガトン監督の新作"Colombiana"に主演したゾーイ・サルダナとのインタビュー映像が公開されたようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、マリオン・コティヤール、マット・デイモン、ローレンス・フィッシュバーン、ジュード・ロウ、グウィネス・パルトロウ、ケイト・ウィンスレットら共演の新作"Contagion"からの写真が公開されたようだ。
ボアズ・イェーキン監督、ジェイソン・ステイサム主演の新作"Safe"からの最新画像が公開されたようだ。
ダン・エイクロイドは「ゴーストバスターズ3」("Ghostbusters 3")の新キャストについて「僕はマシュー・グレイ・ギュブラーが気に入っている。でも今キャスティング中で、希望者みんなに会うつもりだ。3人の男と若い女性1人が必要なんだ」と語ったようだ。
109シネマズ湘南が11月11日にオープンするようだ。
ベニー・チャン監督「新少林寺」("Shaolin",2011年)の公開を記念して、ジャッキー・チェン、アンディ・ラウが共演した「七福星」("My Lucky Stars 2: Twinkle Twinkle Lucky Stars",1985年)が、28日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで上映されるようだ。
「ゲンスブールと女たち」("Gainsbourg (Vie heroique)",2010年)の米国版予告編が公開されたようだ。
ジェフ・プロサーマン(Jeff Prosserman)監督のドキュメンタリー映画"Chasing Madoff"からの映像が公開されたようだ。
ショーン・ダーキン(Sean Durkin)監督、エリザベス・オルセン(Elizabeth Olsen)、サラ・ポールソン、ジョン・ホークス、ヒュー・ダンシー共演"Martha Marcy May Marlene"の映像が公開されたようだ。
Maryam Keshavarz監督"Circumstance"からの映像が公開されたようだ。
Anne Sewitsky監督"Happy, Happy"(Sykt lykkelig)の予告編が公開されたようだ。
ジョナサン・ファーマンスキー(Jonathan Furmanski)監督のドキュメンタリー映画"The Weird World of Blowfly"の予告編が公開されたようだ。
ミシェル・アザナヴィシウス(Michel Hazanavicius)監督、ジャン・デュジャルダン(Jean Dujardin)、ベレニス・ベジョ共演"The Artist"の予告編が公開されたようだ。
  8/27
高知県四万十市の市民団体「シネマ四万十の会」は9月4日、仲代達矢を招いたトークショーと主演映画「春との旅」(小林政広監督,2010年)の上映を行うようだ。
開催中の第36回湯布院映画祭で「劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ」が上映され、森下くるみ、入江悠監督が出席したようだ。
開催中の第36回湯布院映画祭で26日、「光石研特集」が開催され、光石研、青山真治監督、曽根中生監督らが出席したようだ。
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の公開は、2012年秋と発表されたようだ。
「塔の上のラプンツェル」("Tangled",2010年)の続編"Tangled Ever After"が、来春米国でTVスペシャルとして放送されるようだ。
デニス・リー(Dennis Lee)監督、ジュリア・ロバーツ、ウィレム・デフォー、キャリー=アン・モス、ライアン・レイノルズ、エミリー・ワトソン共演"Fireflies in the Garden"(2008年)の予告編が公開されたようだ。
United Talent Agencyは、ニューヨークに新たな事務所を開設したようだ。
エヴァ・ロンゴリア・パーカーは、新作"Who Gets the Dog"で主演とプロデュースを務めるほか、"Four Kings"でブレンダン・フレイザーと共演、Huluのオリジナルアニメ・シリーズ"Child Support"にも参加するらしい。
マイク・メダヴォイ(Mike Medavoy)は、「ブラック・スワン」("Black Swan",2010年)、「シン・レッド・ライン」("The Thin Red Line",1998年)、「ラリー・フリント」("The People vs. Larry Flynt",1996年)などの製作を手掛けたPhoenix Picturesを2013年に閉鎖するようだ。
サラ・シーゲル=マグネス(Sarah Siegel-Magness)監督、メグ・ライアン主演"Long Time Gone"で、アリソン・ミシェルカ(Alyson Michalka)、トラヴィス・フィメル(Travis Fimmel)、マデリン・ジマ(Madeline Zima)がキャストに加わったようだ。エヴァ・ロンゴリア・パーカーも共演するらしい。
米A&Eは、ロバート・テイラー、ケイティ・サッコフ(Katee Sackhoff)、ルー・ダイアモンド・フィリップス共演によるモンタナ州を舞台にした新作犯罪スリラー"Longmire"全10話の制作をオーダーしたようだ。
Nu Imageは、「エクスペンダブルズ」("The Expendables",2010年)を違法にダウンロードしたBitTorrentユーザ2万3322人に対する訴訟を取り下げたものの、新たな訴訟を準備しているらしい。
ベルリンのM-Appealは、チリのホセ・ルイス・トレス・レイヴァ(Jose Luis Torres Leiva)監督による新作"Verano"の世界販売権を獲得したようだ。
Mara Picturesは、インドのアヌラーグ・カシャップ(Anurag Kashyap)監督による"The Girl in Yellow Boots"の英国内劇場配給権を獲得したようだ。
10月27日に開幕する第6回ローマ映画祭(Rome Film Festival)で、アウン・サン・スー・チーの半生を描くリュック・ベッソン監督、ミシェル・ヨー主演の新作"The Lady"がオープニング上映されるようだ。
ウガンダで誘拐された女生徒たちの救出のために尽力した修道女の実話に基づく、ウィル・レイ(Will Raee)監督、ユマ・サーマン主演の新作"Girl Soldier"で、BioPic Entertainmentが製作に加わったようだ。
マーティン・スコセッシとウィリアム・モナハン(William Monahan)は、「熱い賭け」("The Gambler",1974年)のリメイク企画を進めているようだ。レオナルド・ディカプリオの主演を希望しているらしい。
Warner Bros.は、スコット・ヒックス監督、ザック・エフロン主演の新作"The Lucky One"の全米公開日を、2012年8月24日に設定したようだ。
米HBOのドラマシリーズ"Game of Thrones"(2011年-)第2シーズンで、ルシアン・ムサマティ(Lucian Msamati)、ノンソー・アノジー、ローラ・プラデルスカ(Laura Pradelska)がキャストに加わるようだ。
ライアン・マーフィとブラッド・ファルチャック(Brad Falchuk)が手がける米FXの新作ドラマシリーズ"American Horror Story"で、ザカリー・クイントが出演交渉中らしい。
「ノーカントリー」("No Country for Old Men",2007年)に主演したトミー・リー・ジョーンズに1500万ドルのギャラを支払い利益配分を減らされたとして、出資したMarathon FundingはParamountに対する訴訟を起こしたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")のロサンゼルスでの撮影が始まったようだ。
Ghost House Picturesは「The Juon / 呪怨」("The Grudge",2004年)シリーズの新作を開発中らしい。
米CBSのドラマシリーズ「HAWAII FIVE-0」("Hawaii Five-0",2010年-)新シーズンの予告編が公開されたようだ。
Appleは、1話99セントでのTV番組のレンタルを終了したようだ。
ライアン・レイノルズがプロデュースする米FOXの新作TVアニメ"And Then There Was Gordon"で、サンドラ・ブロックが声優として出演交渉に入っているようだ。
Sony Picturesは、ジョエル・シュマッカー監督「フラットライナーズ」("Flatliners",1990年)の再映画化を企画しているようだ。「ミッション:8ミニッツ」("Source Code",2011年)のベン・リプリー(Ben Ripley)を脚本に起用した模様。
米NBCは、カプリス・クレイン(Caprice Crane)の小説"Stupid And Contagious"に基づくコメディドラマを企画しているようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督の新作"The Avengers"のプロモーション・アートが公開されたようだ。
ブライアン・ゴルボフ(Bryan Goluboff)監督のコメディ"Beware the Gonzo"で共演したエズラ・ミラー(Ezra Miller)、ゾーイ・クラヴィッツとのインタビュー映像が公開されたようだ。
アンドリュー・ニコル監督、ジャスティン・ティンバーレイク、アマンダ・サイフリッド共演の新作SFスリラー"In Time"の国際版予告編が公開されたようだ。
イーライ・クレイグ(Eli Craig)監督のホラー・コメディ"Tucker & Dale vs Evil"からの最新映像が公開されたようだ。
  8/28
深川栄洋監督「神様のカルテ」が27日初日を迎え、櫻井翔、宮崎あおい、原田泰造、岡田義徳、加賀まりこらが舞台挨拶にたったようだ。
菅直人首相は27日、都内の劇場でマリアン・デレオ(Maryann DeLeo)監督「チェルノブイリ・ハート」("Chernobyl Heart",2003年)を鑑賞したようだ。
原田眞人監督「わが母の記」が27日、開催中の第35回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)で上映され、編集の原田遊人、出演の樹木希林らが出席したようだ。
テレンス・マリック監督のタイトル未定の新作に、ライアン・ゴズリングが出演するらしい。
「監督失格」公開記念トークショーが28日都内で行われ、岩井俊二監督と平野勝之監督が出席したようだ。
ロマン・ポランスキー監督「ゴーストライター」("The Ghost Writer",2010年)のPRイベントが28日都内で行われ、杉村太蔵杉村太蔵が出席したようだ。
ケヴィン・マクドナルド監督「LIFE IN A DAY 地球上のある一日の物語」("Life in a Day",2011年)が27日初日を迎え、日本から参加したカメラマンの相川博昭が舞台挨拶に立ったようだ。
「サヴァイヴィング ライフ -夢は第二の人生-」("Prezit svuj zivot (teorie a praxe)",2010年)が27日初日を迎え、来日中のヤン・シュヴァンクマイエル監督が舞台挨拶に立ったようだ。
開催中のEdinburgh Festival Fringeで、第31回Foster's Edinburgh Comedy Awardが発表され、アダム・リッチーズ(Adam Riches)が受賞したようだ。
ライフネット生命保険が行った「映画」に関する調査によると、「映画選びの決め手」は「テレビCM」が68.8%でトップ、「映画クリップ」が59.4%で2位、「出演俳優」が50.2%で3位となったようだ。
佐々部清監督「日輪の遺産」が27日初日を迎え、堺雅人、福士誠治、ユースケ・サンタマリア、森迫永依らが舞台挨拶に立ったようだ。
「劇場版魔法先生ネギま! ANIME FINAL」、「劇場版ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTH」が27日初日を迎え、佐藤利奈、神田朱未、野中藍、小林ゆう、白石涼子、釘宮理恵、田中理恵、伊藤静らが舞台挨拶に立ったようだ。
9月10日放送の韓国KBSドラマ「のり子、ソウルへ行く!」の制作発表が27日、浜松市内で行われ、高島礼子、イ・ホンギが出席したようだ。
26日の全米映画興行収入では、2778館で公開中のテイト・テイラー(Tate Taylor)監督"The Help"が440万ドルでトップを維持、2614館で封切られたオリヴィエ・メガトン監督"Colombiana"は375万ドル、2760館で公開が始まったトロイ・ニクシー(Troy Nixey)監督"Don't Be Afraid of the Dark"は362万ドルでのスタートとなったようだ。
「シンギング・キッド」("The Singing Kid",1936年)、「テンプルちゃんの小公女」("The Little Princess",1939年)などで子役として活躍した、シビル・ジェイソン(Sybil Jason)さんが23日亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
スコットランドでマーク・フォースター監督の新作"World War Z"撮影中のブラッド・ピットは25日夜、約700人のエキストラの中にいた1人の女性が倒れて踏みつけられそうになっていることに気付き、自ら駆け込んでその女性を運びだしたらしい。
ソフィア・コッポラとトーマス・マーズ(Thomas Mars)は27日、曽祖父の出身地イタリアのベルナルダで結婚式を挙げたようだ。
メル・ギブソンと元恋人オクサナ・グリゴリエヴァ(Oksana Grigorieva)との訴訟は、和解が成立したようだ。
Google TVが、来年初めからヨーロッパでサービスを開始するようだ。
  8/29
韓国観光公社は、リンゼイ・プライス(Lindsay Price)を韓国観光名誉広報大使に委嘱すると発表したようだ。
キム・ナムギルが主演した韓国SBSドラマ「赤と黒」(2010年)全17話が、NHKで9月4日ー15日に字幕版で放送されるようだ。
第35回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)で各賞が発表され、Geoffrey Enthoven監督"Hasta la Vista"(Come as You Are)が最高賞のGrand Prix des Ameriquesを獲得したほか、原田眞人監督「わが母の記」("Chronicle of My Mother")に審査員特別グランプリ、瀬々敬久監督「アントキノイノチ」("Life Back Then")にイノベーション賞が贈られたようだ。
米CWのドラマシリーズ「スーパーナチュラル」("Supernatural",2005年-)第6シーズンのBlu-ray、DVD発売イベントが29日都内で行われ、中村獅童が出席したようだ。
黒崎博監督「セカンドバージン」のPRイベントが29日都内で行われ、長谷川博己、田丸麻紀が出席したようだ。
トム・ジョーンズは、27日に予定していたモナコでのコンサートを、体調不良のため急遽キャンセルしたようだ。
全米映画興行収入は、公開3週目の"The Help"が1433万ドル(2778館)で2週連続トップ、オリヴィエ・メガトン監督"Colombiana"は1030万ドル(2614館)で2位、トロイ・ニクシー(Troy Nixey)監督"Don't Be Afraid of the Dark"は868万ドル(2760館)で3位、ジェシー・ペレス(Jesse Peretz)監督"Our Idiot Brother"は658万ドル(2555館)で5位のスタートとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「日輪の遺産」が1位、「神様のカルテ」が2位、「あしたのパスタはアルデンテ」が3位となったようだ。
コリー・フェルドマンが1987年に設立したCorey Feldman Inc.が、3万4662ドルの税金を滞納しているとして、米国税庁に差し押さえられたらしい。
デイヴィス・グッゲンハイム監督「ゲット・ラウド ジ・エッジ、ジミー・ペイジ、ジャック・ホワイト×ライフ×ギター」("It Might Get Loud",2008年)のジャパンプレミアが29日都内で行われ、小林克也、Char、LiLiCo、鈴木おさむがトークセッションに出席したようだ。
第36回湯布院映画祭で28日、「僕達急行 A列車で行こう」がクロージング上映され、森田芳光監督らによるティーチインが行われたようだ。
The Beatlesのメンバー4人全員のサインが入った"Please Please Me"の7インチシングル盤がリバプールでオークションに掛けられ、9000ポンドで落札されたようだ。
ドキュメンタリー映画「ライフ いのちをつなぐ物語」("One Life",2011年)のプレミアが29日都内で行われ、土屋アンナらが出席したようだ。
イ・ジョンボム監督「アジョシ」(2010年)プロモーションのため、ウォンビンとキム・セロンが29日、羽田空港に到着したようだ。
キム・ビョンゴン監督、チャン・グンソク、キム・ハヌル共演の新作「きみはペット」の、来年1月日本公開が決まったようだ。
2012年1月9日より上演のミュージカル「モンティ・パイソンのスパマロット supported by SPAM」の制作発表会見が29日、都内の英国大使館で行われ、共演するユースケ・サンタマリア、池田成志、戸次重幸、賀来賢人、ムロツヨシ、マギー、皆川猿時、彩吹真央らと共に、脚本を手がけるエリック・アイドルが出席したようだ。
「クリスチーヌの性愛記」("The Grasshopper",1969年)、「大空港」("Airport",1970年)などの映画やTVドラマで活躍した、俳優・歌手のマーク・ハンニバル(Marc Hannibal)さんが7月23日亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ニューヨークを直撃したハリケーンIreneの影響で、先週末の米国内映画興行収入は20-25%ダウンしたらしい。
ジャスティン・モロニコフ(Justin Molotnikov)監督の新作"Blood or Water"で、ジュリエット・ルイスがキャストに加わったようだ。
ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督、キャメロン・ディアス、ジャスティン・ティンバーレイク共演"Bad Teacher"(2011年)の全世界興収が2億ドルを突破したようだ。
ロバート・ロドリゲスとフランク・ミラーによる「シン・シティ」("Sin City",2005年)の続編で、「ディパーテッド」("The Departed",2006年)を手掛けたウィリアム・モナハン(William Monahan)が脚本に起用されたようだ。
ビヨンセ・ノウルズは、MTV Video Music Awards授賞式で妊娠したことを明らかにしたようだ。
海外週末興収では、55地域8820スクリーンで上映中の「スマーフ」("The Smurfs")が2550万ドルでトップを維持したようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Castle"(2009年-)の新シーズンに、ジェシカ・タック(Jessica Tuck)がゲスト出演するようだ。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern",2011年)のPRイベントが28日都内で行われ、加藤夏希が出席したようだ。
11月3日に開幕する第25回AFI Festで、ペドロ・アルモドヴァルがゲスト芸術監督を務めるようだ。
クリント・イーストウッドの監督による「スタア誕生」("A Star is Born")の再映画化は、当初2012年2月の製作開始が予定されていたものの、主演予定のビヨンセ・ノウルズの妊娠によって延期となる模様。
人権団体SACOMは、「カーズ」("Cars")や「トイ・ストーリー」("Toy Story")シリーズなどのキャラクタ商品を製造する中国の工場で従業員が自殺したことを受けて秘密調査を実施、児童就労や長時間労働などの搾取が行われていたことを明らかにしたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督の新作"The Avengers"のクリーヴランドでの撮影が終了したようだ。
ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)監督、トム・ハーディ、ジョエル・エジャートン共演の新作"Warrior"のTVスポットが公開されたようだ。
ゲイリー・ロス監督の新作"The Hunger Games"の特報第1弾が公開されたようだ。
  8/30
大根仁監督「モテキ」完成披露パーティが30日都内で行われ、森山未來、長澤まさみ、麻生久美子、仲里依紗、真木よう子、リリー・フランキーらが出席したようだ。
韓国で「日本のシンドラー」とも呼ばれた人権派弁護士・布施辰治(1880-1953)の生涯を追った池田博穂監督によるドキュメンタリー映画「弁護士 布施辰治」が、9月3、4日に愛媛県美術館で上映されるようだ。
第35回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)でイノベーション賞を受賞した「アントキノイノチ」の瀬々敬久監督が30日、主演の岡田将生、榮倉奈々と共に都内で会見したようだ。
「監督失格」の会見が30日都内で行われ、平野勝之監督、庵野秀明、矢野顕子が出席したようだ。
「忍たま乱太郎」(三池崇史監督,2011年)に、ハリウッド大手製作会社からリメイクのオファーが来ているらしい。
RealDは、Beijing SAGA Luxury Cinema Management Co.と契約、中国内100の劇場にRealD 3D技術を導入するようだ。
「シュレック」シリーズのスピンオフ「長ぐつをはいたネコ」("Puss in Boots")の日本語吹き替え版で、竹中直人が引き続き声優を務めるようだ。日本公開は来年3月になる模様。
トム・リン監督、シュー・チャオ、グイ・ルンメイ共演の新作"Starry Starry Night"の予告編が公開されたようだ。
「スマーフ」("The Smurfs",2011年)のジャパン・プレミアが30日都内で行われ、日本語吹き替え版で声優を務めた山田涼介と知念侑李が出席したようだ。
「一命」のPR会見が大阪市内で行われ、三池崇史監督が出席したようだ。
「アラビアンナイト シンドバッドの冒険」(藪下泰司 黒部昌郎監督,1962年)、「きかんしゃやえもん D51の大冒険」(田宮武監督,1974年)「幻魔大戦」(りんたろう監督,1983年)、「クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦」(原恵一監督,1998年)、「メトロポリス」(りんたろう監督,2001年)などの映画やTVアニメで活躍した、声優の滝口順平さんが29日亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Superflyが歌う「スマグラー おまえの未来を運べ」(石井克人監督)の主題歌「愛をくらえ」が、10月12日にシングルリリースされるようだ。
缶チューハイ「-196℃ストロングゼロ」の新CMで、天海祐希と鈴木浩介が共演しているようだ。石井克人が監督したらしい。
ペドロ・アルモドヴァル監督、アントニオ・バンデラス主演"La piel que habito"(The Skin I Live In)の予告編が公開されたようだ。
10月13日に開幕する第19回ハンプトンズ国際映画祭(Hamptons International Film Festival)で、ジェイ・デュプラス(Jay Duplass)、マーク・デュプラス(Mark Duplass)監督、ジェイソン・シーゲル、エド・ヘルムズ、ジュディ・グリア、スーザン・サランドン共演の新作"Jeff Who Lives at Home"がオープニング上映されるようだ。
10月12-27日に開催される第55回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)で、テレンス・デイヴィス(Terence Davies)監督、レイチェル・ワイズ主演"The Deep Blue Sea"がクロージング上映されるようだ。
チャン・イーモウ監督、クリスチャン・ベイル主演の新作"Heroes of Nanjing"は、中国史上最大となる9400万ドルの製作費が投入されるようだ。
ベン・アフレック監督・主演、ブライアン・クランストン、アラン・アーキン、ジョン・グッドマン共演の新作"Argo"で、テイト・ドノヴァン、ネルソン・フランクリン(Nelson Franklin)、テイラー・シリング(Taylor Schilling)がキャストに加わったようだ。
Assembly Line製作の新作ホラー"Catalytic"で、「ファイナル・デスティネーション」シリーズなどに出演する俳優トニー・トッドが脚本と監督を務めるようだ。
第14回華表奨が29日発表され、「建国大業」("The Founding of a Republic")、「建党偉業」("Beginning of the Great Revival")、「唐山大地震 想い続けた32年」("Aftershock")、「海洋天堂」("Ocean Heaven")など10作品が優秀作品に選ばれたようだ。
中国最大手の映像配信サイトYouku.comは、「カンフー・パンダ」("Kung Fu Panda")シリーズのオンライン配信について、DreamWorks Animationと契約を結んだようだ。
A Contracorriente Filmsは、Gereon Wetzel監督のドキュメンタリー映画"El Bulli: Cooking in Progress"のスペインでのオールライツを獲得、来年第1四半期に約10スクリーンで公開するようだ。
ドイツ公共放送ZDF傘下のZDF Enterprisesは、アミ・カナーン・マン(Ami Canaan Mann)監督、サム・ワーシントン、ジェフリー・ディーン・モーガン、クロエ・グレイス・モレッツ共演"Texas Killing Fields"の配給権を獲得した模様。
9月22日に開幕する第7回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)で、ローレンス・フィッシュバーンが審査委員長を務めるようだ。
第7回Santiago Festival Internacional de Cineが27日閉幕、Florian Micoud Cossenの長編監督デビュー作"Das Lied in mir"(The Day I Was Not Born)が作品賞を獲得したようだ。
米TNTは、グレッグ・プレイグマン(Greg Plageman)の脚本による新作ドラマ企画"Bishop to Pawn"を獲得したようだ。ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)らが制作総指揮として参加する模様。
米HBOのドラマシリーズ"Boardwalk Empire"(2010年-)第2シーズンの最新予告編が公開されたようだ。
10月20日に開幕する第15回ハリウッド映画祭(Hollywood Film Festival)で、「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon",2011年)を手掛けたスコット・ファーラー(Scott Farrar)にHollywood Visual Effects Awardが、クリント・イーストウッド作品を多く手掛けるジェイムズ・J・ムラカミ(James J. Murakami)にProduction Designer of the Yearが贈られるようだ。
米CBSの"Two and a Half Men"(2003年-)に、ジュディ・グリアがアシュトン・カッチャーの元妻役で出演するようだ。
国際映画撮影監督組合(International Cinematographers Guild)による第49回Publicists Awards Luncheonの開催日は、2012年2月24日に決まったようだ。
「オースティン・パワーズ」("Austin Powers: International Man of Mystery",1997年)などに出演した俳優で元格闘家のソン・ヒョンミン(Joseph Hyungmin Son)が、女性に対する性的暴行などの罪で有罪判決を受けたようだ。
ニューヨークを襲ったハリケーンIreneの影響で、ブロードウェイの週末興行収入は、前年同期比で36%減少したようだ。
9月19日放送の"Comedy Central Roast Of Charlie Sheen"に、マイク・タイソン、スティーヴォーの出演が決まったようだ。
マシュー・フォックスは、バスを運転していた女性に暴行を加えたとして、警察に身柄を拘束されたようだ。
シエンナ・ギロリーは、「バイオハザード」シリーズ第5弾"Resident Evil: Retribution"への出演について、ポール・W・S・アンダーソン監督らとミーティングを行うことをTwitterで明らかにしたようだ。
米CWのドラマシリーズ"One Tree Hill"(2003年-)最終シーズンに、2009年で降板したチャド・マイケル・マーレイがゲスト出演するようだ。
イ・ジョンボム監督「アジョシ」(2010年)プロモーションのため来日中の、ウォンビンとキム・セロンが30日、都内で会見したようだ。
米TNTのドラマシリーズ「クローザー」("The Closer",2005年-)の第100話に、フレッド・ウィラードがゲスト出演するようだ。
米ABCは、ロン・ムーア(Ron Moore)とマット・ロバーツ(Matt Roberts)による西部劇ドラマ企画"Hangtown"を獲得したようだ。
9月22日に開幕する第7回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)で、スティーヴン・ソダーバーグ監督、マリオン・コティヤール、マット・デイモン、ローレンス・フィッシュバーン、ジュード・ロウ、グウィネス・パルトロウ、ケイト・ウィンスレットら共演の新作"Contagion"がオープニング上映されるようだ。
TVシリーズ「0011ナポレオン・ソロ」("The Man From U.N.C.L.E.",1964-1968年)のスティーヴン・ソダーバーグ監督による映画化で、主演予定だったジョージ・クルーニーが降板したようだ。
「オールド・ボーイ」("Oldboy",2003年)のスパイク・リー監督によるリメイクで、ジョシュ・ブローリンの主演が正式決定したようだ。
米CBSは、女性刑事エイプリル・ウーを主人公に描くレスリー・グラス(Leslie Glass)の小説シリーズをTVドラマ化するようだ。
Well Go USAは、清水崇監督の「ラビット・ホラー3D」("Tormented",2011年)と「戦慄迷宮3D」("The Shock Labyrinth",2009年)の北米での劇場、DVD、デジタル、VODおよびTV配給権を獲得したようだ。
「ダーティ・ダンシング」("Dirty Dancing",1987年)のケニー・オルテガ監督によるリメイクで、Lionsgateはマリア・マゲンティ(Maria Maggenti)を脚本に起用したようだ。
ルーベン・フライシャー監督、ショーン・ペン、ライアン・ゴズリング、ジョシュ・ブローリン、マイケル・ペーニャ、アンソニー・マッキー、ジョヴァンニ・リビシ、ロバート・パトリック共演の新作"The Gangster Squad"で、ニック・ノルティがキャストに加わった模様。
ABC Familyは、「glee 踊る♪合唱部!?」("Glee",2009年-)の音楽プロデューサー、アダム・アンダース(Adam Anders)らと、新たな音楽コメディ・ドラマ"Maid In Miami"を開発中らしい。
ゴンサーロ・ロペス=ガイェゴ(Gonzalo Lopez-Gallego)監督の新作"Apollo 18"の最新予告編が公開されたようだ。
ゲイリー・ロス監督の新作"The Hunger Games"のバイラルサイト thecapitol.pn がオープンしたようだ。
  8/31
徳島県、徳島市などによる「アニメ映画祭実行委員会」は30日、「マチ☆アソビ×Newtype The Moving Pictures Festival」を9月23日-10月10日に開催すると発表したようだ。初公開を含む20作品以上のアニメ映画を上映するらしい。
映画監督の草野翔吾は29日、新作映画「からっぽ」の撮影を行う群馬県桐生市の市役所を訪れ、亀山豊文市長に挨拶したようだ。オーディションで選ばれた清水尚弥(16)が主演、30日から撮影に入った模様。
パナソニックは、スペースシャトル・アトランティスや国際宇宙ステーションで撮影された二眼式3Dビデオカメラ「AG-3DA1」による3D映像を、9月2日からベルリンで開催される国際家電見本市IFA2011で公開するようだ。
フォン・シャオガン監督は、26日行われた全国政治協商会議による文化体制改革深化に関する会議に出席「映画に対する審査の圧力は監督に負わされ、厳しい審査で創作者はどうしたらいいか分からなくなる」と語ったようだ。
F・スコット・フィッツジェラルド(F. Scott Fitzgerald,1896-1940)の小説を映画化する、バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、キャリー・マリガン、ベン・アフレック共演の新作"The Great Gatsby"で、ジェマ・ワードがキャストに加わった模様。
9月22日に開幕する第3回DMZ国際ドキュメンタリー映画祭で、平野勝之監督「監督失格」が上映されるようだ。
ミュージカル「レ・ミゼラブル」("Les Miserables")のトム・フーパー監督による映画化で、アン・ハサウェイがファンティーヌ役を演じるようだ。
ジョージ・W・ブッシュ政権で次席補佐官などを務めたカール・ローヴ(Karl Rove)の大学生時代を描く"College Republicans"で、ポール・ダノの主演が決まったようだ。リチャード・リンクレイターが監督を務め、11月後半からオースティンで撮影に入る模様。
ロバート・ダウニーJr.、スーザン・ダウニー(Susan Downey)夫妻に子どもが誕生するらしい。
「ムカデ人間」("The Human Centipede (First Sequence)",2009年)の続編"The Human Centipede 2 (Full Sequence)"が、10月7日から米国内の複数の都市で限定劇場公開されるようだ。
「A3D II ayumi hamasaki Rock'n'Roll Circus Tour FINAL 〜7days Special〜」のプレミア上映が31日都内で行われ、浜崎あゆみらが出席したようだ。
ジュリアン・ムーアがイギリス国籍を取得したようだ。
「親鸞 白い道」(三國連太郎監督,1987年)が初DVD化、10月8日に発売されるようだ。
ロバート・ロドリゲス監督「スパイキッズ4D: ワールドタイム・ミッション」("Spy Kids: All the Time in the World",2011年)のCM収録が31日都内で行われ、楽しんごが参加したようだ。
パトリス・プーヤール(Patrice Pooyard)監督のドキュメンタリー映画「ピラミッド 5000年の嘘」("La Revelation des pyramides",2010年)が、2012年2月に日本で公開されるようだ。
「花の高2トリオ 初恋時代」(森永健次郎監督,1975年)、「昌子・淳子・百恵 涙の卒業式 出発」(根本順善監督,1977年)や特典映像などを収録した2枚組DVD「Masako/Junko/Momoe Memorial Box」が31日発売されたようだ。
Giorgos Lanthimos監督の新作"Alpeis"の特報が公開されたようだ。
米HBOは、若き日のマイク・タイソン(Mike Tyson)に着想を得たドラマ"Da Brick"の制作にゴーサインを出したようだ。
アルゼンチン国立映画研究所Incaa(Instituto Nacional de Cine y Artes Audiovisuales)は、国産映画保護のため、外国映画に対し上映スクリーン数に応じた課税を実施すると発表したようだ。
F・スコット・フィッツジェラルド(F. Scott Fitzgerald,1896-1940)の小説を映画化する、バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、キャリー・マリガン、ベン・アフレック共演の新作"The Great Gatsby"で、カラン・マッコーリフがキャストに加わったようだ。
CBS Filmsは、タマラ・アイルランド・ストーン(Tamara Ireland Stone)のデビュー小説"Time Between Us"の映画化権を獲得したようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督、ルーニー・マーラ、ダニエル・クレイグ共演の新作「ドラゴン・タトゥーの女」("The Girl with the Dragon Tattoo")で、アラン・デイル(Alan Dale)が、撮影終了間際になって急遽キャストに加わった模様。
「ブルース・ブラザーズ」("The Blues Brothers")を新キャストで復活、新たにTVシリーズ化する企画が進行中らしい。ジョン・ベルーシ(John Belushi,1949-1982)の元妻ジュディ・ベルーシ(Judy Belushi)らがプロットを執筆、ダン・エイクロイドも保護観察官役の声で参加予定とか。
投資家カール・アイカーン(Carl Icahn)は、所有するLionsgateの33%の株式を、4400万ドルで売却することで合意したようだ。
Cinemad Presentsは、キャム・アーチャー(Cam Archer)監督、エレン・バーキン主演"Shit Year"(2010年)の米国内配給権を獲得、今秋劇場公開するようだ。
映画配信サービスのFlickmeは、Warner Bros.、Sony Pictures Entertainmentとライセンス契約を結んだようだ。
Patheは、フランシス・フォード・コッポラ監督、ヴァル・キルマー、ブルース・ダーン、エル・ファニング、ベン・チャップリン、トム・ウェイツら共演の新作スリラー"Twixt"の国際販売権及びフランスでの配給権を獲得したようだ。
エドゥアルド・シャペロ=ジャクソン(Eduardo Chapero-Jackson)監督の新作ファンタジー・スリラー"Verbo"が、9月16日に開幕する第59回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)でワールドプレミア上映されるようだ。
米Yahooは、TV番組スタイルのオリジナルシリーズを、10月から配信するようだ。
"Girls in the Night"(1953年)、"Don't Knock the Rock"(1956年)などの映画やTVドラマに出演した、女優のパトリシア・ハーディ(Patricia Hardy)さんが20日亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アリゾナ州の男性が、米A&Eのリアリティ番組"Steven Seagal: Lawman"(2009年-)の撮影のため正当な理由なく警察官の家宅捜索を受け、生後11ヶ月の子犬が銃殺されたほか100羽以上の雄鶏を殺されたとして、スティーヴン・セガールらに対する訴訟を起こしたようだ。
今秋ブロードウェイで上演の、テネシー・ウィリアムズ(Tennessee Williams,1911-1983)の戯曲"Sweet Bird of Youth"(青春の甘き小鳥)でニコール・キッドマンと共演予定だったジェイムズ・フランコが降板したようだ。
ダリル・ハンナは30日、TransCanada社が進めるカナダとオクラホマを結ぶタールサンド油パイプライン建設に反対する集会に参加、ホワイトハウス前の歩道で座り込みを行い逮捕されたようだ。
スティーヴン・キングの小説「骨の袋」を全2話4時間でドラマ化する、米A&E Networkの"Bag of Bones"で、ジェイソン・プリーストリーがピアース・ブロスナンと共演するようだ。
英国で公開された人気コメディドラマの映画化"The Inbetweeners"は、公開初週の興収が2020万ポンドに達し、英国の実写コメディ映画として過去最大のヒットとなったようだ。
ショーン・レヴィ監督、ヒュー・ジャックマン主演の新作「リアル・スティール」("Real Steel")からの写真が公開されたようだ。
ケヴィン・コスナー、ビル・パクストン共演によるHistory Channelのミニシリーズ"The Hatfields and McCoys"で、トム・ベレンジャー、パワーズ・ブース、メア・ウィニンガムがキャストに加わったようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督の新作"The Avengers"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
セス・グレアム=スミス(Seth Grahame-Smith)の小説「高慢と偏見とゾンビ」("Pride and Prejudice and Zombies: The Classic Regency Romance-Now With Ultraviolent Zombie Mayhem")の映画化企画で、監督予定だったクレイグ・ギレスピーが降板したと報じられたものの、Lionsgateの代理人はこれをを否定したようだ。
ジョン・ヴォイトは27日、シャイロ、ザハラ、パックスの3人の孫たちと午後を過ごしたらしい。
Vanity Fair誌10月号のインタビューに答えたアンジェリーナ・ジョリーは、ブラッド・ピットとの「秘密の結婚式」の予定はない、とコメントしたようだ。
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon",2011年)の撮影現場での写真が公開されたようだ。
ジョージ・クルーニー監督・主演、フィリップ・シーモア・ホフマン、マリサ・トメイ、ライアン・ゴズリング共演の新作"The Ides of March"からの映像が公開されたようだ。
ジョー・ジョナスは、自ら企画している新作映画への出資が決まったことを明らかにしたようだ。
マーク・フォースター監督、ジェラルド・バトラー主演"Machine Gun Preacher"からの最新映像が公開されたようだ。
米CWのドラマシリーズ「ヴァンパイア・ダイアリーズ」("The Vampire Diaries",2009年-)第3シーズンに出演する、イアン・サマーホルダー、ニーナ・ドブレフ、ポール・ウェズレイ(Paul Wesley)の写真が公開されたようだ。
米CBSの"Two and a Half Men"(2003年-)で、コートニー・ソーン=スミス(Courtney Thorne-Smith)が再び出演するようだ。
英BBCのミニシリーズ"Titanic: Blood & Steel"で、ケヴィン・ゼガーズ、クリス・ノス、デレク・ジャコビ、ネーヴ・キャンベルが出演交渉中らしい。
CinemaxによるTVシリーズ版「トランスポーター」("Transporter")で、プロデューサーのジョセフ・マロッツィ(Joseph Mallozzi)とポール・マリー(Paul Mullie)が降板したようだ。
米Starzは、デヴィッド・S・ゴイヤーの脚本による"Da Vinci's Demons"をドラマシリーズ化するようだ。
「影なき男」("The Thin Man",1934年)の、ロブ・マーシャル監督、ジョニー・デップ主演によるリメイク企画で、デヴィッド・コープ(David Koepp)が脚本を手がけるようだ。
米Showtimeは、スティーヴン・スピルバーグ、スティーヴン・キングと組んで、2009年発売の小説"Under the Dome"をドラマシリーズ化するようだ。
ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督、チャニング・テイタム、ドウェイン・ジョンソン、エイドリアンヌ・パリッキ(Adrianne Palicki)、イ・ビョンホン、レイ・スティーヴンソン、ブルース・ウィリス共演の新作"G.I. Joe 2: Retaliation"で、デレイ・デイヴィスがキャストに加わったようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」の再映画化"Man of Steel"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Deccan Chronicle紙は、サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による007シリーズ第23作の撮影が、首都デリーのSarojini Nagar Market、Daryaganj、Ansari Roadで行われると報じたようだ。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern",2011年)のBlu-ray、DVDが、10月14日に米国で発売されるようだ。
9月27日発売のビデオゲーム"X-Men: Destiny"のメイキング映像が公開されたようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン(Nicolas Winding Refn)監督、ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン共演の新作"Drive"のバナーが公開されたようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、マシュー・マクファディン、ルーク・エヴァンス(Luke Evans)、レイ・スティーヴンソン、ミラ・ジョヴォヴィッチ、オーランド・ブルーム、クリストフ・ヴァルツ共演の新作「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」("The Three Musketeers")の最新TVスポットが公開されたようだ。
アクティヴシャッター式3Dメガネの技術標準化を目指しパナソニック、ソニー、サムスン電子が提携するFull HD 3D Glasses Initiativeに、シャープ、東芝、Royal Philips Electronics、TCL集団が新たに参加するようだ。
マイケル・ブラント(Michael Brandt)監督、リチャード・ギア、トファー・グレイス、マーティン・シーン共演の新作スパイスリラー"The Double"の予告編が公開されたようだ。
ブルース・ボックスライトナーは「トロン」シリーズ第3作について「契約済みだ。もう取り掛かっている。(公開は)2013年になると思う」と語ったららしい。