シネマトピックス(2011年5月)
[ 2010 | 2011 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2012 | LastTopics ]
  5/1
余命半年と診断されたことを明らかにした入川保則は30日、都内で秋山みつ子の著書「盲導犬サフィー、命の代償」を題材にした朗読会を行ったようだ。今月から横山浩之監督のタイトル未定の新作の撮影に参加する予定らしい。
佐藤英明監督「これでいいのだ!! 映画★赤塚不二夫」が30日初日を迎え、浅野忠信、堀北真希、阿部力、木村多江、いしだあゆみらが舞台挨拶に立ったようだ。
田中好子(1956-2011)主演「0からの風」(塩屋俊監督,2007年)の追悼上映が行われているTOHOシネマズ六本木ヒルズで1日、杉浦太陽と塩屋監督が舞台挨拶に立ったようだ。
タトゥ・アーティストのS. Victor Whitmillは、トッド・フィリップス監督「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」("The Hangover Part II")の公開差し止めを求める訴訟を起こしたようだ。エド・ヘルムズ演じるキャラクタの顔にあるタトゥが、マイク・タイソンに彫ったタトゥとそっくりだと主張しているらしい。
「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」("A Chinese Ghost Story",1987年)が4月30日、中国で初上映されたようだ。
「ダンシング・チャップリン」上映中の大阪市内の劇場で1日、周防正行監督と草刈民代による大ヒット御礼舞台挨拶が行われたようだ。
ジェレミー・レナーは、スティーヴ・マックイーン(Steve McQueen,1930-1980)の生涯を、自らの主演で映画化する計画らしい。イヴァン・ザカリアス(Ivan Zacharias)の映画監督デビュー作になる模様。
和田篤司監督「アバター」が30日初日を迎え、橋本愛、坂田梨香子、水沢奈子、指出瑞貴、大谷澪、増山加弥乃、清水富美加らが舞台挨拶に立ったようだ。
キム・デスンら5人の監督によるオムニバス映画「視線の向こう」で、キム・ヒョンジュがスクリーンに復帰するようだ。
ケン・グリムウッド(Ken Grimwood,1944-2003)のSF小説「リプレイ」("Replay")の映画化企画で、ロバート・ゼメキスが監督を希望しているらしい。
Pearl Jamの結成20周年を記念したキャメロン・クロウの新作ドキュメンタリー映画"Pearl Jam Twenty"の予告編が公開されたようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"Rock of Ages"のアダム・シャンクマン監督、トム・クルーズ、ジュリアン・ハフ、メアリー・J・ブライジ(Mary J. Blige)、アレック・ボールドウィン、ポール・ジアマッティ、ラッセル・ブランド、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ共演による映画化で、ブライアン・クランストン(Bryan Cranston)がキャストに加わるようだ。
開催中の第10回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で、マイケル・コリンズ(Michael Collins)監督のドキュメンタリー"Give up Tomorrow"にHeineken Audience Awardが贈られたようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン共演「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five")が29日、全米3643館で封切られ、初日興収3320万ドルを記録したようだ。
寺沢武一のコミック「コブラ」を実写映画化するアレクサンドル・アジャ監督の新作"Cobra: The Space Pirate"のアートワークが、Variety紙国際版の1面に掲載されたようだ。
ロン・クラウス(Ron Krauss)脚本・監督の新作"Gimme Shelter"で、ブレンダン・フレイザー、ヴァネッサ・アン・ハジェンズが共演するようだ。まもなくコネチカットで製作に入る模様。
マライア・キャリー、ニック・キャノン夫妻に4月30日、女の子と男の子の双子が誕生したようだ。
ニューヨークのLincoln Centerで行われたTime 100の式典で、出席していたブレイク・ライヴリーのドレスがカメラマンに踏まれて破けてしまうトラブルがあったらしい。ライヴリーは安全ピンで留めて式に出席したようだ。
クエンティン・タランティーノは、監督次回作となるマカロニ・ウエスタン"Django Unchained"の脚本を完成させたようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")の10分間のメイキング映像が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督"The Hobbit"で、降板したロバート・カジンスキー(Robert Kazinsky)に代わって、ディーン・オゴーマン(Dean O'Gorman)がキャストに加わったようだ。また、リー・ペイスの出演も決まった模様。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")のニューヨークでの撮影現場からの写真が公開されたようだ。
  5/2
羽住英一郎監督「ワイルド7」に出演する瑛太、椎名桔平、丸山隆平、阿部力、宇梶剛士、平山祐介、松本実、中井貴一が2日、埼玉県内のロケ地で会見したようだ。深田恭子、要潤、本仮屋ユイカ、吉田鋼太郎も共演しているらしい。
「猿の惑星」("Planet of the Apes",2001年)の前編となる、ルパート・ワイアット(Rupert Wyatt)監督、ジェイムズ・フランコ、フリーダ・ピント共演の新作"Rise of the Planet of the Apes"の邦題が「猿の惑星:創世記」に決定、10月に公開されるようだ。
バラク・オバマ大統領は4月30日、ホワイトハウス記者会主催の夕食会でスピーチを行った際、「私の誕生時の公式ビデオ」として「ライオン・キング」("The Lion King",1994年)の一部を上映、オバマがケニア出身だと主張するドナルド・トランプ(Donald Trump)をからかったらしい。
小畑友紀のコミック「僕等がいた」が、三木孝浩監督、生田斗真、吉高由里子、高岡蒼甫、本仮屋ユイカ共演で映画化、来春に前後篇2部作が連続公開されるようだ。
全米週末興収は、ジャスティン・リン監督「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five")が8363万ドル(3644館)で初登場1位、ジョー・ナスバウム(Joe Nussbaum)監督"Prom"は500万ドル(2730館)で5位、「リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?」("Hoodwinked",2005年)の続編"Hoodwinked Too! Hood vs. Evil"は414万ドル(2505館)で6位のスタートとなったようだ。
若松孝二監督の新作「11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち」で、ARATA、寺島しのぶが共演するようだ。来春公開される模様。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督の新作"The Avengers"の台本がサミュエル・L・ジャクソンから盗まれ、ネット上に流出したらしい。これによりアルバカーキーで行われていた撮影は中断、脚本の書き直しが進められている模様。
西谷弘監督、織田裕二、伊藤英明、黒木メイサ、福山雅治共演の新作「アンダルシア 女神の報復」で、戸田恵梨香、谷原章介、鹿賀丈史、夏八木勲も出演しているようだ。
橋本一監督、大泉洋、松田龍平、小雪、西田敏行共演の新作「探偵はBARにいる」の特報が公開されたようだ。
エイベックス・マネジメントは2日、沢尻エリカの所属個人事務所と業務提携契約を締結したと発表したようだ。
ぴあ誌による映画満足度ランキングでは、「阪急電車 片道15分の奇跡」が1位、「スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団」が2位、「キッズ・オールライト」が3位となったようだ。
ロネ・シェルフィグ監督、アン・ハサウェイ、ジム・スタージェス共演の新作ロマンチック・コメディ"One Day"の予告編が公開されたようだ。
「プリティ・イン・ピンク/恋人たちの街角」("Pretty in Pink",1986年)の公開25周年を記念した無料屋外上映が、ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)の主催で5月3日に開催されるようだ。ハワード・ドゥイッチ監督、ジョン・クライヤー(Jon Cryer)が出席する予定らしい。
Tele Muenchen Groupは、Summit Entertainment作品のドイツ語圏での配給について、2013年まで契約を延長したようだ。
USA NetworkのTV映画"Prey"で、クリス・ジェロルモ(Chris Gerolmo)が監督、マーク・ハーモンが主演を務めるようだ。
「太平洋機動作戦」("Operation Pacific",1951年)、「紅の翼」("The High and the Mighty",1954年)、「やさしく愛して」("Love Me Tender",1956年)などの映画に出演したほか、「宇宙大作戦」("Star Trek",1966-1969年)の第18話「ゴトス星の怪人」("The Squire of Gothos")、第42話「新種クアドトリティケール」("The Trouble with Tribbles")などのTVドラマで活躍した、俳優のウィリアム・キャンベル(William Campbell)さんが4月28日亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Turner Classic Moviesはテーマクルーズ旅行に進出、処女航海は豪華客船Celebrity Millennium号で行くマイアミ〜キーウェスト〜コスメル島の旅になるようだ。
ジャニュアリー・ジョーンズが妊娠したらしい。
4月30日に開かれたホワイトハウス記者会主催の夕食会には、ショーン・ペンとスカーレット・ヨハンソンも出席していたらしい。
キャスリン・ビグロウは、オサマ・ビン・ラディン(Osama Bin Laden,1957-2011)暗殺を描く新作"Kill Bin Laden"の準備を数週間前から進めているらしい。
New Lineは、シェイン・ヴァン・ダイク(Shane Van Dyke)、ケイリー・ヴァン・ダイク(Carey Van Dyke)兄弟のホラー脚本"The Watching Hour"を獲得したようだ。
「タイタンの戦い」("Clash of the Titans",2010年)の続編"Wrath of the Titans"(?)の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
  5/3
チェ・イクファン監督「ママ」の制作報告会が2日、ソウル市内で行われ、オム・ジョンファらが出席したようだ。
日本の漫画の翻訳などを手掛けるスチュアート・リーヴィ(Stuart Levy)は現在、東日本大震災で被災した宮城県石巻市でドキュメンタリー映画を撮影しているらしい。
本田隆一監督「大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇」の完成披露試写会が3日都内で行われ、竹野内豊、水川あさみ、山里亮太、柄本明らが出席したようだ。
エマ・ロバーツとコード・オーヴァーストリート(Chord Overstreet)がニューヨークでデートしていたらしい。
「モテキ」(大根仁監督)のイベント「モテキナイト2〜アゲイン!!〜」が2日都内で開催され、スチャダラパー、フラワーカンパニーズ、曽我部恵一BANDらが出演したほか、森山未來が飛び入り参加したようだ。
チャーリー・シーンとブルック・ミューラー(Brooke Mueller)との離婚が2日に成立したようだ。
K5 Internationalは、Mukunda Michael Dewil脚本・監督、ポール・ウォーカー主演による新作スリラー"Vehicle 19"の海外販売権を獲得したようだ。8月から撮影に入る模様。
米FOXは、「BONES -骨は語る-」("Bones",2005年-)第7シーズン制作を決定したようだ。
Lionsgateは、ボアズ・イェーキン監督、ジェイソン・ステイサム主演の新作"Safe"の米国内劇場公開日を10月28日に設定したようだ。
ダリル・ウェイン(Daryl Wein)監督の新作ロマンチックコメディ"Lola Versus"で、グレタ・ガーウィグ(Greta Gerwig)の主演が決まったようだ。
ニューヨーク・マフィアのボス、ジョン・ゴッティ(John Gotti,1940-2002)とその一家を描くジョン・トラヴォルタ主演の新作"Gotti: Three Generations"で、降板したニック・カサヴェテスに代わって、バリー・レヴィンソンが監督を務めるようだ。
New Videoは、Danfung Dennis監督のドキュメンタリー映画"Hell and Back Again"の北米配給権を獲得したようだ。
アーミー・ハマーは、ポール・カーリー(Paul Currie)監督の新作サイコスリラー"2:22"への出演が決まったようだ。
寺沢武一のコミック「コブラ」を実写映画化するアレクサンドル・アジャ監督の新作"Cobra: The Space Pirate"で、パリのOnyx FilmsがStudio 37とともに製作に参加するようだ。
リドリー・スコット監督、ノオミ・ラパス、シャーリーズ・セロン、マイケル・ファスベンダー、イドリス・エルバ共演の新作"Prometheus"で、ガイ・ピアースがキャストに加わったようだ。
「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five")の記録的大ヒットを受けて、ジャスティン・リン監督はすでに続編の準備にとりかかっているらしい。
ウィル・フェレルとアダム・マッケイのGary Sanchez Productionsによる新作コメディ"Bachelorette"で、キルステン・ダンスト、アダム・スコット、リジー・キャプラン、ケイシー・ウィルソンが共演するようだ。レスリー・ヘドランド(Leslye Headland)が脚本・監督を務める模様。
以前ロマン・ポランスキーの監督が予定されていた、ロバート・ハリス(Robert Harris)の小説「ポンペイの四日間」の映画化"Pompeii"は、ポール・W・S・アンダーソンが監督を務めるようだ。Summit Entertainmentが米国内配給権を獲得した模様。
ウェイトレスからスポーツ賭博師となったベス・レイマー(Beth Raymer)の半生を映画化する、スティーヴン・フリアーズ監督、レベッカ・ホール、ブルース・ウィリス共演の新作"Lay the Favorite"で、フランク・グリロ(Frank Grillo)がキャストに加わったようだ。
ジェニファー・ローレンスは、Anonymous Contentと代理人契約を結んだようだ。
クリス・ヘムズワースとトム・ヒドルストン(Tom Hiddleston)が声優を務める新作アクションゲーム"Thor: God of Thunder"のメイキング映像が公開されたようだ。
「ターミネーター」("Terminator")シリーズのジャスティン・リン監督による新作で、アーノルド・シュワルツェネッガーに加えて、別のオリジナルキャストの出演も計画されているらしい。
フアン・カルロス・フレスナディージョ監督の新作ホラー"Intruders"の特報が公開されたようだ。
ラリー・チャールズ監督、サシャ・バロン・コーエン主演の新作コメディ"The Dictator"で、アンナ・ファリスが出演交渉に入ったようだ。
Focus Featuresは、ウェス・アンダーソン監督、ブルース・ウィリス、エドワード・ノートン、ビル・マーレイ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン、ジェイソン・シュワルツマン共演の新作"Moonrise Kingdom"の世界配給権を獲得したようだ。
アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本・制作総指揮、ジェフ・ダニエルズ主演による米HBOの新作ドラマ"More As This Story Develops"で、エミリー・モーティマーが出演交渉中らしい。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督、ウィル・サッソ(Will Sasso)、ショーン・ヘイズ、ジェイン・リンチ共演による「三バカ大将」("The Three Stooges")のリメイクで、ラリー・デヴィッドがキャストに加わるようだ。
「白雪姫」に基づくルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督、クリステン・スチュワート主演の新作"Snow White and the Huntsman"で、クリス・ヘムズワースが猟師役の最有力候補に挙がっている模様。
ジャウム・コレット=セラとフアン・ソラ(Juan Sola)はOmbra Filmsを設立、低予算の英語によるホラー、スリラー、ファンタジー映画を新人のスペイン人監督を起用して製作するようだ。
CM監督のジャスティン・リアドン(Justin Reardon)は、クリストファー・ペインター(Christopher Painter)脚本によるコメディ"Convention"で映画監督デビューするようだ。
セス・マクファーレン(Seth MacFarlane)監督、マーク・ウォールバーグ、ミラ・クニス、ジョヴァンニ・リビシ、ジョエル・マクヘイル、パトリック・ウォーバートン共演の新作コメディ"Ted"で、ローラ・ヴァンダーヴォート(Laura Vandervoort)がキャストに加わったようだ。
ジョン・ギャラガー(John Gulager)監督"Piranha 3DD"で、カトリーナ・ボーデン(Katrina Bowden)がキャストに加わったようだ。
サリム・アキル(Salim Akil)監督の新作コメディ"Jumping the Broom"に出演したポーラ・パットン、アンジェラ・バセット、ラズ・アロンソ、ロレッタ・デヴァイン(Loretta Devine)、タシャ・スミスらとのインタビュー映像が公開されたようだ。
"The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1"の最新フォトギャラリーが公開されたようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、マシュー・マクファディン、ルーク・エヴァンス(Luke Evans)、レイ・スティーヴンソン、ミラ・ジョヴォヴィッチ、オーランド・ブルーム、クリストフ・ヴァルツら共演の新作「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」("The Three Musketeers")からの劇中写真が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")のニューヨークでの撮影現場からの映像と写真が公開されたようだ。
後藤幸一監督、上原多香子、松田美由紀、中澤裕子、岩佐真悠子、土屋アンナら共演の新作「恋谷橋」が、6月4日から鳥取県で先行上映されるようだ。
アンドリュー・ロッシ(Andrew Rossi)監督によるドキュメンタリー映画"Page One: Inside the New York Times"の予告編が公開されたようだ。
  5/4
ケネス・ブラナー監督「マイティ・ソー」("Thor")のプレミアが2日、ロサンゼルスで開催され、クリス・ヘムズワース、アンソニー・ホプキンスらと共に浅野忠信が出席したようだ。
6月11日公開の「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」に、「秘密戦隊ゴレンジャー」(1975年)から「海賊戦隊ゴーカイジャー」(2011年)までの戦隊シリーズに登場した全ロボット35体が集合するらしい。
ジャック・ブラックのサイン入りTシャツが、楽天オークションで開催中の「東日本大震災 被災者支援 チャリティーオークション」に出品されるようだ。
新藤兼人監督、豊川悦司、大竹しのぶ共演の新作「一枚のハガキ」の予告編が公開されたようだ。
英Glamour誌によるベストドレッサーに、エマ・ワトソンが選ばれたようだ。
パリス・ヒルトンは、カリフォルニアのセンチュリー・シティで行われた、多発性硬化症治療法開発支援のためのイベントに出席したようだ。
Brooklyn Academy of MusicのBAM Cinematekで2日、新藤兼人監督最新作「一枚のハガキ」がプレミア上映され、プロデューサーの新藤次郎が出席したようだ。
韓国ドラマ「イタズラなKiss〜Playful Kiss」プロモーションのためキム・ヒョンジュン、チョン・ソミンが来日、4日都内で会見したようだ。
阪本順治監督「大鹿村騒動記」完成披露上映が4日、長野県大鹿村で行われ、原田芳雄、大楠道代、岸部一徳らが出席したようだ。
鶴橋康夫監督、生田斗真、東山紀之、中谷美紀、窪塚洋介共演の新作の正式タイトルが「源氏物語 千年の謎」に決定、12月10日に公開されるようだ。
5月11日に開幕する第64回カンヌ映画祭で、東日本大震災への支援に感謝する「ARIGATO」パーティが、東京国際映画祭事務局の主催で開催されるようだ。
タカラトミーは、「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")とのコラボによる「黒ひげ危機一発 パイレーツ・オブ・カリビアン」を発売したようだ。
ウェブドラマシリーズ"Mortal Kombat: Legacy"第4話が公開されたようだ。
ロブ・マーシャル監督、ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス共演「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")からの最新映像が公開されたようだ。
ハワイ州議会で映画製作税制優遇制度の拡大法案が提出されたことを受けて、Relativity MediaとShangri-Laは総額4億ドルの映画スタジオ建設計画を立ち上げたものの、法案は採決を前に棚上げになったようだ。
ジュディス・ヴィオースト(Judith Viorst)、レイ・クルス(Ray Cruz)による絵本"Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day"の20th Century Foxとショーン・レヴィによる実写映画化で、リサ・チョロデンコが監督に向けて交渉に入っているようだ。
Seventh Art Releasingは、Britta Wauer監督のドキュメンタリー"Im Himmel, unter der Erde: Der judische Friedhof Weisensee"(In Heaven, Underground: The Jewish Cemetery in Berlin-Weissensee)の北米配給権を獲得したようだ。
ドン・ジョンソンの22歳の娘ダコタ・ジョンソン(Dakota Johnson)は、デヴィッド・ドゥカヴニー、ヴェラ・ファーミガ共演"Goats"、ジェイソン・シーゲル、エミリー・ブラント共演"Five Year Engagement"、ジョナ・ヒル、チャニング・テイタム共演"21 Jump Street"の3作品への出演が決まったようだ。
スティーヴ・カレル、キーラ・ナイトレイ共演の新作ロマンチックコメディ"Seeking a Friend for the End of the World"で、アダム・ブロディ、ロブ・コードリーの出演が決まったほか、ウィリアム・ピーターセンが出演交渉中らしい。
米劇場経営者協会(National Association of Theater Owners)の発表によると、2011年1-3月の米国内での映画チケット平均価格は7.86ドルで、2010年10-12月より2%ダウンしたようだ。
「トータル・リコール」("Total Recall",1990年)のレン・ワイズマン監督、コリン・ファレル主演によるリメイクで、ボキーム・ウッドバインが出演交渉に入ったようだ。
Filmswelikeは、マリー・ロジエ(Marie Losier)監督のドキュメンタリー"The Ballad of Genesis and Lady Jaye"のカナダでの配給権を獲得したようだ。
The Weinstein Companyと黒澤プロダクションによる「七人の侍」(黒澤明監督,1954年)のリメイクで、スコット・マン(Scott Mann)が監督に起用されたようだ。
Route One Filmsは、ブライアン・ホリウチ(Brian Horiuchi)の脚本"Terminal D"を獲得したようだ。
6月16日に開幕する第17回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)のラインナップが発表されたようだ。コンペ部門にはマシュー・ゴードン(Matthew Gordon)監督"The Dynamiter"、ニコラス・オゼキ(Nicholas Ozeki)監督"Mamitas"などが出品、The Beyond部門では井口昇監督「電人ザボーガー」("Karate Robo Zarborger")が上映されるらしい。
8月3日に開幕する第64回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)で行われる共同製作マートOpen Doors Projectsに出品されるインド人監督の企画12本が発表されたようだ。
ロジャー・ドナルドソン監督の新作金融スリラー"Cities"で、クライヴ・オーウェンとアニル・カプールが共演するようだ。
「オズの魔法使い」("The Wizard of Oz",1939年)の前編となる、サム・ライミ監督、ジェイムズ・フランコ、ミラ・クニス共演の新作"Oz The Great and Powerful"で、レイチェル・ワイズが悪役の魔女を演じるらしい。
New Lineの新作コメディ"We're the Millers"で、ローソン・マーシャル・サーバーが監督に向けて交渉中らしい。
Lionsgateによる新作コメディ"Rapture-Palooza"で、アナ・ケンドリック、ジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)がクレイグ・ロビンソンとの共演に向けて交渉中らしい。
第65回トニー賞(Tony Awards)のノミネーションが発表され、「サウスパーク」("South Park",1997年-)のトレイ・パーカー、マット・ストーン脚本・演出によるミュージカル"The Book of Mormon"が最多14部門で候補に挙がったようだ。
ジェニファー・ラヴ・ヒューイットは、交際していたアレックス・ベー(Alex Beh)と別れたようだ。
宮城県涌谷町などで撮影が行われた、大和優雅監督、稲村優奈主演の映画「つるしびな」のチャリティ上映会が、5月6日に都内で開催されるようだ。
スコット・デリクソン監督は、次回作としてタイトル未定の犯罪ホラーを企画しているようだ。
ピーター・ジャクソン監督は、Facebookを通じて"The Hobbit"に関する20の質問に答えると発表したようだ。
マシュー・チャップマン(Matthew Chapman)監督、チャーリー・ハナム、テレンス・ハワード、リヴ・タイラー、パトリック・ウィルソンら共演の新作"The Ledge"の予告編が公開されたようだ。
第20回MTV Movie Awardsのノミネーションが発表され、女優賞ではエマ・ストーン、エマ・ワトソン、ジェニファー・アニストン、クリステン・スチュワート、ナタリー・ポートマン、男優賞ではダニエル・ラドクリフ、ジェシー・アイゼンバーグ、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ザック・エフロンが候補に挙がったようだ。
8月31日に開幕する第68回ヴェネチア国際映画祭で、アル・パチーノにJaeger-LeCoultre Glory to the Filmmaker Awardが贈られるようだ。
デニス・ヘイスバートは、United Talent Agencyと代理人契約を結んだようだ。
デヴィッド・ボレアナズ(David Boreanaz)は、ブライアン・A・ミラー(Brian A. Miller)の映画監督デビュー作となる新作"Officer Down"に主演するようだ。
Sony Pictures Classicsは、アスガー・ファルハディ監督"Jodaeiye Nader az Simin"(Nader and Simin, a Separation)の北米配給権を獲得したようだ。
「ミクロの決死圏」("Fantastic Voyage",1966年)のショーン・レヴィ監督によるリメイクで、ヒュー・ジャックマンが主演候補に挙がっているようだ。
ジョナサン・イングリッシュ(Jonathan English)監督、ポール・ジアマッティ、ケイト・マーラ、ジェイムズ・ピュアフォイ、ブライアン・コックス主演の中世アクション"Ironclad"の予告編が公開されたようだ。
米AMCの新作西部劇"Hell on Wheels"の予告編が公開されたようだ。
ドウェイン・ジョンソンは、William Morris Endeavorと代理人契約を結んだようだ。
Summit Entertainmentは、「ステップ・アップ」("Step Up",2006年)シリーズ第4作の監督に、降板したウェイド・ロブソン(Wade Robson)に代えて、スコット・スピア(Scott Speer)を起用したようだ。
ステファニー・メイヤー(Stephenie Meyer)の小説"The Host"のアンドリュー・ニコル脚本による映画化で、シアーシャ・ローナンの主演が決まったようだ。当初監督予定だったスザンナ・ホワイト(Susanna White)は降板した模様。
"The Beaver"のジョディ・フォスター監督とアントン・イェルチンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")のニューヨークでの撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ローランド・エメリッヒ監督、リス・エヴァンス、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、ジョエリー・リチャードソン、デヴィッド・シューリスら共演の新作"Anonymous"のポスターが公開されたようだ。
バリー・ソネンフェルド監督、ウィル・スミス、トミー・リー・ジョーンズ、ジョシュ・ブローリン、ジャーメイン・クレメント(Jemaine Clement)ら共演の新作"Men in Black III"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ピーター・ファレリー、チャールズ・ウェスラー(Charles Wessler)のプロデュースによるタイトル未定の新作コメディでは、ジョニー・ノックスヴィル、ジェラルド・バトラー、アンナ・ファリス、ナオミ・ワッツ、ショーン・ウィリアム・スコット、ヒュー・ジャックマン、リチャード・ギア、ユマ・サーマン、ハル・ベリー、エマ・ストーン、ナオミ・ワッツ、ケイト・ボスワース、テレンス・ハワード、リーヴ・シュライバー、エリザベス・バンクス、ジャスティン・ロング、クリステン・ベル、パトリック・ウォーバートン、ジョシュ・デュアメル、ジェイソン・サダイキス、クロエ・グレイス・モレッツ、スティーヴン・マーチャント、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジャック・マクブレイヤー、キーラン・カルキン、クリス・プラットが共演するらしい。
Relativity Mediaは、ジェイムズ・マクティーグ監督、ジョン・キューザック主演のタイトル未定の新作("The Raven")の全米公開日を2012年3月9日に設定したようだ。
スティーヴン・スピルバーグ制作による米FOXの新作SFドラマシリーズ"Terra Nova"の最新予告編が公開されたようだ。
スザンヌ・コリンズ(Suzanne Collins)の小説「ハンガー・ゲーム」を映画化する、ゲイリー・ロス監督、ジェニファー・ローレンス、エリザベス・バンクス、リアム・ヘムズワース(Liam Hemsworth)、ジョシュ・ハッチャーソン共演の新作"The Hunger Games"で、アシュトン・モイオ(Ashton Moio)、カーラ・ピーターソン(Kara Petersen)、サム・リー(Sam Ly)、リーア・ハンコック(Leigha Hancock)がキャストに加わったようだ。
ロブ・マーシャル監督、ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス共演「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")の最新映像とTVスポットが公開されたようだ。
「カンフー・パンダ2」("Kung Fu Panda 2")からの最新TVスポットが公開されたようだ。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern")の最新TVスポットが公開されたようだ。
「カーズ2」("Cars 2")の最新TVスポットが公開されたようだ。
Vertigo FilmsとEmbargo Filmsは、ニコラス・ウィンディング・レフン(Nicolas Winding Refn)監督「プッシャー」("Pusher",1996年)のリメイクを発表、ルイス・プリエト(Luis Prieto)が監督を務め、アギネス・ディーン(Agyness Deyn)、リチャード・コイル、ブロンソン・ウェッブ(Bronson Webb)、ポール・ケイらが共演、5月8日から撮影に入る模様。
  5/5
トッド・ヘインズは、ロックバンドMy Morning Jacketのライヴフィルムで監督を務めるようだ。
東日本大震災被災者支援チャリティイベント「愛心無国界311燭光晩会」の義援金受け渡し式が3日香港で行われ、ジャッキー・チェンが出席したようだ。
芥川龍之介(1892-1927)の小説「蜘蛛の糸」が、秋原正俊監督、平幹二朗主演で映画化されるようだ。高畑淳子、高畑こと美が母娘役で共演するらしい。
是枝裕和監督「奇跡」の完成報告記者会見が5日都内で行われ、前田航基、前田旺志郎、オダギリジョー、樹木希林、阿部寛 、内田伽羅、林凌雅らが出席したようだ。
マーカス・ニスペル監督、ジェイソン・モモア(Jason Momoa)主演"Conan the Barbarian"の予告編が公開されたようだ。
6月8日に開幕する第58回シドニー国際映画祭(Sydney Film Festival)で、チェン・カイコーが審査委員長を務めるようだ。
ニコロ・アンマニーティ(Niccolo Ammaniti)の短編小説"Io e Te"(Me and You)のベルナルド・ベルトルッチ監督による映画化は、3Dで撮影されるらしい。
Mandalay PicturesとFilmColonyは共同で、トロイ・クック(Troy Cook)の犯罪小説"47 Rules of Highly Effective Bank Robbers"を映画化するようだ。
P・J・ペティエット(P.J. Pettiette)とクローディ・ヴィギュエリ(Claudie Viguerie)は、ルイジアナの石油業者グレッグ・ホール(Greg Hall)と共同で、映画製作・出資・国際販売会社Dixie Theatrical Corp.を設立したようだ。第1弾はカンヌ映画祭でプレミア上映されるスリラー"Julia X 3D"になる模様。
ジェシー・テレロ(Jessy Terrero)監督、ロバート・デ・ニーロ、カーティス・ジャクソン、ボウ・ギャレット主演の新作"Freelancers"で、ダナ・デラニー(Dana Delany)がキャストに加わっったようだ。
Sony Pictures Worldwide Acquisitionsは、カール・ティベッツ(Carl Tibbetts)監督、タンディ・ニュートン、キリアン・マーフィ共演の新作サイコスリラー"The Retreat"の北米配給権を獲得したようだ。
「パラノーマル・アクティビティ」("Paranormal Activity",2007年)シリーズ第3作の監督に、ドキュメンタリー映画"Catfish"(2010年)を手掛けたヘンリー・ジュースト(Henry Joost)、アリエル・シュルマン(Ariel Schulman)が起用されたようだ。
Indomina Groupは、新たに海外販売部門を設立したようだ。
ジョン・ミルトン(John Milton,1608-1674)の叙事詩「失楽園」を映画化する、アレックス・プロヤス監督の新作"Paradise Lost"で、ブラッドリー・クーパーが出演交渉に入っている模様。
Icon Entertainment Internationalは、アーロン・セルツァー(Aaron Seltzer)、ジェイソン・フリードバーグ(Jason Friedberg)監督の新作パロディ映画"The Biggest Movie of All Time 3D"の世界販売権を獲得したようだ。
6月3-5日に開催される米製作者組合(Producers Guild of America)主催の第3回Produced By Conferenceの講演者に、ロバート・グリーンブラット(Robert Greenblatt)、モーガン・フリーマン、ダレン・スター(Darren Star)、ラリー・ゴードン(Larry Gordon)、ケヴィン・スミスが加わったようだ。
アダム・サンドラー、アンディ・サムバーグ共演の新作コメディ"I Hate You Dad"で、イアン・ジーリングがキャストに加わったようだ。
Sony Pictures Releasingは、イタリアでの配給についてWarner Bros. Internationalと戦略的契約を締結したようだ。
Omid Nooshin監督による新作スリラー"The Last Passenger"で、当初予定されていたヒュー・ダンシーに代わって、ダグレイ・スコットが主演を務めるようだ。
Twentieth Century Foxは、「96時間」("Taken",2008年)のオリヴィエ・メガトン監督、リーアム・ニーソン主演による続編の北米、及びフランス、ドイツなどを除く海外での配給権を獲得したようだ。
GaumontとWild Bunchは共同で、ニコラス・ウィンディング・レフン(Nicolas Winding Refn)監督の新作"Only God Forgives"の製作、出資、国際販売を行うようだ。ルーク・エヴァンスとクリスティン・スコット・トーマスが出演交渉に入っている模様。
Paramount Pictures U.K.は、トム・ブラッドビー(Tom Bradby)の小説「哀しみの密告者」を映画化するジェイムズ・マーシュ監督、クライヴ・オーウェン、アンドレア・ライズボロー共演の新作"Shadow Dancer"の英国内配給権を獲得したようだ。
6月15日に開幕する第65回エディンバラ国際映画祭(Edinburgh International Film Festival)の英国作品部門の上映作品が発表されたようだ。デヴィッド・ヘア(David Hare)監督のTV映画"Page Eight"、マシュー・パークヒル(Matthew Parkhill)監督の"The Caller"、カール・ゴールデン(Karl Golden)監督の"Weekender"、ナイアル・マコーミック(Niall MacCormick)監督"Albatross"などが出品される模様。
GK Filmsによる「トゥームレイダー」("Tomb Raider")の再映画化で、マーク・ファーガス(Mark Fergus)、ホーク・オストビー(Hawk Ostby)が脚本に起用されたようだ。
ジェイ・バルチェルは、Kickstart Comicsの"Random Acts of Violence"の映画化で脚色を手掛けるほか、Summit Entertainmentの新作"Exorcism Diaries"の脚本のリライトについて最終交渉に入っているようだ。
News Corp.は2011年1-3月期の決算を発表、売上高は前年同期比6%減の82億6000万ドル、純利益は24%減の6390万ドルとなったようだ。昨年の「アバター」("Avatar",2009年)に匹敵するヒットが出ない映画部門が大幅減となった模様。
テリー・ロッシオ(Terry Rossio)は、「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")に続くシリーズ第5作の脚本を既にDisneyに提出したようだ。ただし、ジョニー・デップは「もう少し間を置くべき」と言っているらしい。
Maxim誌による今年の「Hot 100」が発表されたようだ。
1.ロージー・ハンティントン=ホワイトリー(Rosie Huntington-Whiteley)
2.オリヴィア・マン
3.ケイティ・ペリー
4.キャメロン・ディアス
5.ミラ・クニス
6.バー・ラファエリ(Bar Refaeli)
7.アン・ハサウェイ
8.ナタリー・ポートマン
9.コビー・スマルダーズ(Cobie Smulders)
10.ジェニファー・ローレンス
Time Warnerは2011年1-3月期の決算を発表、売上高は前年同期比6%増の67億ドルに達したものの、純利益は10%減の7億2500万ドルとなったようだ。
Mondoのデザインによる「マイティ・ソー」("Thor")のオリジナルポスターが公開されたようだ。
ヘンリー・カヴィルは、馬術競技選手のエレン・ウィテカー(Ellen Whitaker)と婚約したようだ。
ニューヨーク・マフィアのボス、ジョン・ゴッティ(John Gotti,1940-2002)とその一家を描くジョン・トラヴォルタ主演の新作"Gotti: Three Generations"で、ケリー・プレストンが妻役を演じるようだ。
テレンス・マリック監督「ツリー・オブ・ライフ」("The Tree of Life")からの映像が公開されたようだ。
アーノルド・シュワルツェネッガーの俳優復帰第1作となる、N・リチャード・ナッシュ(N. Richard Nash)の小説に基づくブラッド・ファーマン(Brad Furman)監督の新作"Cry Macho"は、QED Internationalが世界販売権を獲得したようだ。
「サニー・サイド・アップ」("Sunnyside Up",1929年)、「クーパーの餓鬼大将」("Peck's Bad Boy",1934年)、「Uボート撃滅」("The Navy Comes Through",1942年)、「ラブ・マシーン」("The Love Machine",1971年)、「スーパーマン」("Superman",1978年)などの映画や数多くのTVドラマで活躍した、俳優のジャッキー・クーパー(Jackie Cooper)さんが3日亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「白雪姫」に基づくルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督、クリステン・スチュワート主演の新作"Snow White and the Huntsman"で、サム・クラフリン(Sam Claflin)が王子役を務めるようだ。
Focus Featuresは、Laika Entertainmentと"ParaNorman"など2作品の配給契約を結んだようだ。
ダニー・ボイル監督次回作となる新作スリラー"Trance"は、9月からロンドンで撮影に入る模様。
6月12日に行われる第65回トニー賞(Tony Awards)授賞式の司会は、ニール・パトリック・ハリスが再び務めるようだ。
5月11日に開幕する第64回カンヌ映画祭で、ミシェル・アザナヴィシウス(Michel Hazanavicius)監督"The Artist"がコンペ部門出品作品に加わったようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"Rock of Ages"のアダム・シャンクマン監督、トム・クルーズ、ジュリアン・ハフ、メアリー・J・ブライジ(Mary J. Blige)、アレック・ボールドウィン、ポール・ジアマッティ、ラッセル・ブランド、ブライアン・クランストン(Bryan Cranston)、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ共演による映画化で、マリン・アカーマンがキャストに加わっったようだ。
Warner Bros. Home Entertainment Groupは、映画レビューサイトRotten Tomatoesを傘下に持つ映画情報SNSのFlixsterを買収したと発表したようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の英国版バナーが公開されたようだ。
「ピラニア3D」("Piranha 3D",2010年)の続編"Piranha 3DD"で、クリストファー・ロイド、ヴィング・レイムス、ポール・シーア(Paul Scheer)がキャストに加わったようだ。
20th Century FoxはTVシリーズ「glee 踊る♪合唱部!?」("Glee",2009年-)のキャストによるGlee Live! In Concert!の映像を中心にした劇場版"Glee: The 3D Concert Movie"を8月12日に全米公開すると発表したようだ。
「マイティ・ソー」("Thor")のクリス・ヘムズワース、アンソニー・ホプキンス、ジェイミー・アレクサンダー(Jaimie Alexander)、カット・デニングス、ケネス・ブラナー監督とのインタビュー映像が公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")のフランス版ポスターが公開されたようだ。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern")の最新予告編が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")のニューヨークでの撮影現場からの写真が公開されたようだ。
スコット・バクラは、「スター・トレック エンタープライズ」("Star Trek: Enterprise",2001-2005年)の映画化が企画されていたことを明らかにしたようだ。
  5/6
「緋ぢりめん博徒」(石井輝男監督,1972年)、「黒薔薇夫人」(西村昭五郎監督,1978年)、「団鬼六 蛇の穴」(藤井克彦監督,1983年)、「花と蛇 地獄篇」(西村昭五郎監督,1985年)、「およう」(関本郁夫監督,2002年)などの映画化作品でも知られる、作家の団鬼六さんが6日亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ロブ・マーシャル監督「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")の日本メディア向け会見が4日、ロサンゼルスで行われ、ジョニー・デップらが出席したようだ。
マリオ・プーゾ(Mario Puzo,1920-1999)の小説「ゴッドファーザー」("The Godfather")の公式な前編となる新作小説"The Family Corleone"が、2012年6月に発売されるようだ。
オリエンタルランドは、期間限定で復活した東京ディズニーランドのアトラクション「キャプテンEO」をレギュラー化すると発表したようだ。
「毎日かあさん」(小林聖太郎監督,2011年)が、来週から台湾と香港で公開されるようだ。
ミコット・エンド・バサラは自己破産を申請、4月21日に東京地裁から破産手続き開始の決定を受けていたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
Andre Ovredal監督"Trollhunter"からの最新映像が公開されたようだ。
ウェイトレスからスポーツ賭博師となったベス・レイマー(Beth Raymer)の半生を映画化する、スティーヴン・フリアーズ監督、レベッカ・ホール、ブルース・ウィリス共演の新作"Lay the Favorite"で、ヴィンス・ヴォーンが出演交渉中らしい。
アルゼンチンとヴェネズエラは映画製作基金を設立、年6-8作品を共同製作するようだ。
トゥパック・シャクール(Tupac Shakur,1971-1996)が獄中で執筆した脚本"Live 2 Tell"を、NStar Studiosが獲得したようだ。
「トム・ヤム・クン!」("Tom-Yum-Goong",2005年)の続編が、プラッチャヤー・ピンゲーオ監督、トニー・ジャー主演で製作されるようだ。
Sidney Kimmel Entertainmentは新作犯罪ドラマ"The Place Beyond the Pines"の製作・出資に参加するようだ。デレク・シアンフランスが監督、ライアン・ゴズリングが主演を務めるほか、ブラッドリー・クーパーに出演をオファーしているらしい。
Archstone Distributionは、ホラーなどのジャンル映画を専門に配給するTombstone Distributionを新設したようだ。
第25回American Cinematheque Awardの受賞者に、ロバート・ダウニーJr.が選ばれたようだ。10月14日に授賞式が行われる模様。
Aardman Animationsによる新作ストップモーション・アニメ"The Pirates! Band of Misfits"で、ヒュー・グラント、マーティン・フリーマン、サルマ・ハエック、デヴィッド・テナント、イメルダ・スタウントン、ジェレミー・ピヴェン、ブレンダン・グリーソン、ブライアン・ブレッスド(Brian Blessed)、アシュレイ・ジェンセン(Ashley Jensen)が声優を務めるようだ。
2009年に放送されたラジオドラマ"Hyde Park on the Hudson"のロジャー・ミッチェル監督による映画化で、ビルー・マーレイがフランクリン・デラノ・ルーズベルト(Franklin Delano Roosevelt,1882-1945)役に正式決定したようだ。
Olive Filmsは、イアン・パワー(Ian Power)脚本・監督のアイルランド映画"The Runway"の北米配給権を獲得したようだ。
「シュレック」シリーズのスピンオフ"Puss in Boots"に登場するキャラクタKitty Softpawsの写真が公開されたようだ。サルマ・ハエックが声を演じているらしい。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督、ウィル・サッソ(Will Sasso)、ショーン・ヘイズ、ジェイン・リンチ共演による「三バカ大将」("The Three Stooges")のリメイクで、スティーヴン・コリンズ(Stephen Collins)が悪役を演じるようだ。
第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーン(Abraham Lincoln,1861-1865)を描くスティーヴン・スピルバーグ監督、ダニエル・デイ=ルイス、サリー・フィールド共演の新作"Lincoln"で、トミー・リー・ジョーンズ、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ハル・ホルブルック、ジェイムズ・スペイダー、ティム・ブレイク・ネルソン、ブルース・マクギル、ジョセフ・クロスが出演交渉中らしい。
ショーン・ハリソン(Shaune Harrison)監督の新作SFスリラー"KTD 2020"で、シャーロット・ソルト(Charlotte Salt)が主演するようだ。
Fairbanks Productionsは、歌手ダスティ・スプリングフィールド(Dusty Springfield,1939-1999)を描く新作"Dusty"の監督に、ニック・ハラン(Nick Hurran)を起用したようだ。
Summit Entertainmentは、エイトール・ダリア(Heitor Dhalia)監督、アマンダ・サイフリッド、ジェニファー・カーペンター、セバスチャン・スタンの新作スリラー"Gone"の米国公開日を2012年2月24日に設定したようだ。
ハイディ・マーコフ(Heidi Murkoff)の著書に基づく、カーク・ジョーンズ監督の新作ロマンチックコメディ"What to Expect When You're Expecting"で、キャメロン・ディアスが出演に向けて最終交渉に入っているようだ。
ライアン・マーフィが手掛ける米FXの新作ドラマ"American Horror Story"で、タイッサ・ファーミガ(Taissa Farmiga)がコニー・ブリットン、ディラン・マクダーモットと共演するようだ。
グリム童話「白雪姫」("Snow White")に基づく、ターセム・シン監督、ジュリア・ロバーツ、リリー・コリンズ、アーミー・ハマー共演の新作"The Brother's Grimm: Snow White"で、ネイサン・レインとロバート・エムズ(Robert Emms)が出演交渉中らしい。
「ホーム・アローン」("Home Alone",1990年)の撮影に使用されたシカゴ郊外の家が、240万ドルで売りに出されたようだ。
米ABCによる「チャーリーズ・エンジェル」("Charlie's Angels")の新シリーズに主演するミンカ・ケリー、アニー・イロンゼ(Annie Ilonzeh)、レイチェル・テイラーの写真が公開されたようだ。
ジェイ・モーア、ニッキー・コックス夫妻に第1子となる男の子が誕生したようだ。
リヴ・タイラーは父スティーヴ・タイラーについて「父は女の子の服を着るのよ。父を見て『素敵なシャツ!』と思うと、私のクローゼットのだったりするの」と語ったようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")のキャラクタ別予告編が公開されたようだ。
「ウエスト・サイド物語」("West Side Story")などの舞台のほか、「ロープ」("Rope",1948年)、「悲しみよこんにちは」("Bonjour tristesse",1958年)、「追憶」("The Way We Were",1973年)、「愛と喝采の日々」("The Turning Point",1977年)などの映画も手掛けた、脚本家のアーサー・ローレンツ(Arthur Laurents)さんが亡くなった(93歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ブラッド・ティアマン(Brad Tiemann)とドニー・アイシャー(Donnie Eichar)は、世界のエレクトロミュージック・シーンに関するドキュメンタリー映画の製作に入っているようだ。
CBS Filmsは、ジェイムズ・ワトキンス(James Watkins)監督、ダニエル・ラドクリフ主演の新作"The Woman in Black"の米国内配給権を獲得したようだ。
Fox International Productionsは、Ana Piterbarg監督、ヴィゴ・モーテンセン、ソレダ・ヴィジャミル(Soledad Villamil)共演の新作"Todos tenemos un plan"(Everybody Has a Plan)の世界販売権を獲得したようだ。
The Film Departmentは、5月27日に廃業することが決まったようだ。
スザンヌ・コリンズ(Suzanne Collins)の小説「ハンガー・ゲーム」を映画化する、ゲイリー・ロス監督、ジェニファー・ローレンス、エリザベス・バンクス、リアム・ヘムズワース(Liam Hemsworth)、ジョシュ・ハッチャーソン共演の新作"The Hunger Games"で、ウェス・ベントリーがキャストに加わったようだ。
ウディ・アレン監督、ジェシー・アイゼンバーグ、ペネロペ・クルス、エレン・ペイジ、アレック・ボールドウィン共演によるイタリアが舞台の新作で、ロベルト・ベニーニがキャストに加わったようだ。
ダン・ラッシュ(Dan Rush)監督"Everything Must Go"に主演したウィル・フェレルとのインタビュー映像が公開されたようだ。
トニー・クランツ(Tony Krantz)監督、アントニオ・バンデラス主演の新作スリラー"The Big Bang"からの映像が公開されたようだ。
ターセム・シン監督、ヘンリー・カヴィル、ルーク・エヴァンス、ケラン・ラッツ、イザベル・ルーカス、ダニエル・シャーマン(Daniel Sharman)共演の新作"Immortals"からの写真が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")の撮影現場からの映像と写真が公開されたようだ。
オリヴィエ・メガトン監督、ゾーイ・サルダナ、マイケル・ヴァルタン(Michael Vartan)共演の新作アクション・スリラー"Colombiana"の予告編が公開されたようだ。
MTVで6月5日スタートの新作TVシリーズ"Teen Wolf"のバナーが公開されたようだ。
オサマ・ビン・ラディン(Osama Bin Laden,1957-2011)暗殺作戦を描くキャスリン・ビグロウ監督の新作で、ジョエル・エジャートンが主演するらしい。
  5/7
「プリキュアオールスターズDX3 未来に届け!世界をつなぐ☆虹色の花」(大塚隆史監督)の大ヒット記念イベント「プリキュアと夜更かししちゃお! プリキュアナイトカーニバル!」が6日、新宿バルト9で開催され、水沢史絵、沖佳苗、三瓶由布子、樹元オリエ、本名陽子がトークイベントに出席したようだ。
クー・チャンウェイ監督「最愛」のプレミアが5日、北京市内で行われ、チャン・ツィイーとアーロン・クォックが出席したようだ。
カール・ラガーフェルド監督、アナ・ムグラリス主演による新作短編映画"The Tale of a Fairy"が、フランスで開催される2011/12 Cruise collectionで10日に上映されるようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン(Nicolas Winding Refn)監督、ライアン・ゴズリング主演の新作"Drive"からの映像が公開されたようだ。
第18回Hot Docs Canadian International Documentary Festivalの各賞が発表され、トリスタン・パターソン(Tristan Patterson)監督"Dragonslayer"が最優秀国際作品賞を獲得したようだ。
ダニー・ボイル監督次回作となる新作スリラー"Trance"で、マイケル・ファスベンダーが出演交渉中らしい。
「幸せをもとめて」("The Pursuit of Happiness",1971年)、「ポロック 2人だけのアトリエ」("Pollock",2000年)などの映画やTVドラマで活躍した、女優のサダ・トンプソン(Sada Thompson)さんが4日亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Irish Repertory Theaterで6月6日一夜限定上演のミュージカル"Camelot"で、ジェレミー・アイアンズがアーサー王を演じるようだ。
イタリアの映画賞David di Donatello Awardsが発表され、マリオ・マルトーネ(Mario Martone)監督"Noi credevamo"(We Believed)が作品賞、脚本賞、撮影賞、美術賞など7部門を獲得したようだ。また、"La Nostra Vita"のダニエレ・ルケッティ(Daniele Luchetti)に監督賞が贈られた模様。
アディーナ・ハルパーン(Adena Halpern)の小説"29: A Novel"の映画化で、Twentieth Century Foxはエレン・ラポポート(Ellen Rapoport)を脚本に起用したようだ。
SeaWorld Parks & Entertainmentは、ニック・ストリンガー(Nick Stringer)監督のドキュメンタリー"Turtle: The Incredible Journey"(2009年)の米国公開日を6月24日に設定したようだ。
英Channel 4の映画部門Film4は、新たな才能を発掘するためのデジタル部門Film4.0を新設するようだ。
第12回全州国際映画祭(Jeonju International Film Festival)が6日閉幕、国際コンペ部門ではIsrael Cardenas、Laura Amelia Guzman監督"Jean Gentil"が最高賞を獲得したようだ。
9月16日に開幕する第59回サン・セバスチャン国際映画祭(San Sebastian International Film Festival)で、Film and Gastronomy部門とMidnight Showings部門が新設されるようだ。Midnight部門ではイヴ・モンマイユール(Yves Montmayeur)監督の新作ドキュメンタリー"Pinku Eiga: Inside the Pleasure Dome of Japanese Erotic Cinema"がオープニング上映される模様。
Content Filmは、デリック・マルティーニ(Derick Martini)監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ブレイク・ライヴリー、アレック・ボールドウィン共演の新作"Hick"の国際販売権を獲得したようだ。
スペインのFilm Factory Entertainmentは、ミゲル・アンヘル・トレド(Miguel Angel Toledo)の映画監督デビュー作となるサイコスリラー"La Senda"(The Path)の国際配給権を獲得したようだ。
スザンヌ・コリンズ(Suzanne Collins)の小説「ハンガー・ゲーム」を映画化する、ゲイリー・ロス監督、ジェニファー・ローレンス、エリザベス・バンクス、リアム・ヘムズワース(Liam Hemsworth)、ジョシュ・ハッチャーソン共演の新作"The Hunger Games"で、Imanol Yepez-Friasとアニー・サーマン(Annie Thurman)がキャストに加わったようだ。
米FXの新作ドラマ"Powers"で、チャールズ・S・ダットンの出演が決まったようだ。
クエンティン・タランティーノ監督次回作となるマカロニ・ウエスタン"Django Unchained"で、ウィル・スミスが主演の最有力候補に挙がっているらしい。
「AKIRA」(大友克洋監督,1988年)のアルバート・ヒューズ監督による実写リメイクで、キアヌ・リーヴスが金田役の有力候補に挙がっている模様。
昨年12月、ブロードウェイミュージカル"Spider-Man: Turn Off the Dark"のプレビュー公演中に10メートルの高さから転落し重症を負っていたクリストファー・ティアニー(Christopher Tierney)が、5日から同作のリハーサルに復帰したようだ。
アンソニー・バーンズ(Anthony Burns)監督、アシュリー・グリーン、シャイロー・フェルナンデス(Shiloh Fernandez)共演の新作"Skateland"からの映像が公開されたようだ
ロバート・ロドリゲス監督"Spy Kids 4: All the Time in the World"で、リッキー・ジャーヴェイスがスパイ犬の声を演じるらしい。
New Line Cinemaは、ニューヨークのオフィスを閉鎖したようだ。
Warner Bros.は、マシュー・オルドリッチ(Matthew Aldrich)の脚本企画"Father Daughter Time: A Tale of Armed Robbery and Eskimo Kisses"を獲得、マット・デイモンの監督デビュー作として映画化するようだ。
ラジオドラマに基づくロジャー・ミッチェル監督、ビルー・マーレイ主演の新作"Hyde Park on the Hudson"で、ローラ・リニーが共演するようだ。
Warner Bros.は、エドガー・ライス・バロウズ(Edgar Rice Burroughs,1875-1950)の小説「類人猿ターザン」("Tarzan")の再映画化企画で、アダム・コザド(Adam Cozad)を脚本に起用したほか、別のバージョンの映画化をクレイグ・ブリュワー(Craig Brewer)と進めるらしい。
キャサリン・ハードウィック監督次回作は、マーサ・オコナー(Martha O'Connor)の小説の映画化"The Bitch Posse"になるようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")が5日深夜に米国1800館で先行上映され、325万ドルの興収を記録したようだ。
エリック・ボゴジアン(Eric Bogosian)の小説"Mall"が、Linkin Parkのジョー・ハーン(Joe Hahn)による監督デビュー作として映画化されるようだ。ヴィンセント・ドノフリオ、チェルシー・ハンドラー(Chelsea Handler)、ボゴジアンが共演するらしい。
ブライアン・A・ミラー(Brian A. Miller)監督の新作"Officer Down"で、ウォルトン・ゴギンズがスティーヴン・ドーフ、デヴィッド・ボレアナズ(David Boreanaz)と共演するようだ。
20th Century Fox Home Entertainmentは、世界各国の優れた作品をDVD、VOD、デジタル配信で提供するFox World Cinemaを新設したようだ。第1弾として、烏爾善(Wuershan)監督、安藤政信主演「刀剣笑」("The Butcher, the Chef and the Swordsman",2010年)、ナ・ホンジン監督、ハ・ジョンウ主演「黄海」("The Yellow Sea",2010年)などをリリースする模様。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")からの最新画像が公開されたようだ。
ニック・ハラン(Nick Hurran)監督の新作"William Tell: 3D"でブレンダン・フレイザーが主演するようだ。10月1日からルーマニアのCastel Studiosで撮影に入る模様。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern")のバイラルサイトが開設されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演による「バットマン」シリーズ最終章"The Dark Knight Rises"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
"The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1"からの最新画像が公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")のキャラクタ別予告編が公開されたようだ。
1986年に発売された全4巻のコミックシリーズ"The Dark Knight Returns"のためにフランク・ミラーが描いたバットマンとロビンの原画がオークションに出品され、44万8125ドルで落札されたようだ。
  5/8
ダーレン・アロノフスキー監督「ブラック・スワン」("Black Swan",2010年)の公開記念ファッションショーが8日都内で行われ、土屋アンナらが出席したようだ。
窪田崇監督「キミとボク」の先行上映が7日都内で行われ、中村蒼、坂本真綾らが出席したようだ。
Sonyは7日、個人情報流出を受けて停止している映画・音楽配信サービスQriocityの再開を延期すると発表したようだ。
5月11日に開幕する第64回カンヌ映画祭で、イランで禁錮6年の判決を受けたジャファル・パナヒ監督の"In Film Nist"(This is not a Film)が公式上映作品に加わったほか、同じく禁錮刑に処せられたモハマド・ラスロフ(Mohammad Rasoulof)監督の"Be Omid e Didar"(Good Bye)が「ある視点」(Un Certain Regard)部門で上映されるようだ。
秋原正俊監督「ルパンの奇巌城」が7日初日を迎え、山寺宏一、岩田さゆり、西川風花らが舞台挨拶に立ったようだ。
片山修監督「岳-ガク-」が7日初日を迎え、小栗旬、長澤まさみ、佐々木蔵之介、渡部篤郎、石田卓也らが舞台挨拶に立ったようだ。
シャイア・ラブーフは、スタイリストのKarolyn Phoと交際中らしい。
ジョニー・デップは「僕は3Dを見ることが出来ない。僕の一方の目はおかしくなっていて、うまく機能していないんだ」と語ったようだ。
前田健監督「それでも花は咲いていく」が7日初日を迎え、南野陽子、仁科貴、滝藤賢一らが舞台挨拶に立ったようだ。
新海誠監督「星を追う子ども」が7日初日を迎え、金元寿子、井上和彦、入野自由らが舞台挨拶に立ったようだ。
「時をかける少女」(大林宣彦監督,1983年)が7日、ヒューマントラストシネマ有楽町で上映され、大林監督、原田知世、高柳良一がトークイベントに出席したようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")が6日、全米3955館で封切られ、初日興収2570万ドルを記録したようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督の新作"The Avengers"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
第13回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)の各賞が発表され、フォン・シャオガン監督「唐山大地震 想い続けた32年」("Aftershock")が観客賞を獲得、また「告白」(中島哲也監督)にブラックドラゴン賞が贈られたようだ。
Image Entertainmentは、マイケル・ブラント(Michael Brandt)監督、リチャード・ギア、トファー・グレイス、マーティン・シーン共演の新作スパイスリラー"The Double"の配給権を獲得したようだ。
Entertainment Oneは、アリー・ドヴォリン(Allie Dvorin)監督、スティーヴ・グッテンバーグ(Steve Guttenberg)主演の新作"A Novel Romance"の北米配給権を獲得したようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")からの最新映像が公開されたようだ。
アンドリュー・ドミニク監督の新作"Cogan's Trade"に主演するブラッド・ピットの写真が公開されたようだ。
フランク・コラチ監督、ケヴィン・ジェイムズ主演の新作コメディ"Zookeeper"のポスターが公開されたようだ。
  5/9
「ロッククライミング大阪・ジャパン2011ナンバヒップスカップ」が8日、大阪市内で行われ、「岳-ガク-」(片山修監督,2011年)で共演した小栗旬、長澤まさみが表彰式のプレゼンターを務めたようだ。
8日大阪市内で行われた「ロッククライミング大阪・ジャパン2011ナンバヒップスカップ」のパーティに、チェ・ジウが出席したようだ。
ユニバーサルミュージックのレーベルUNIVERSAL Jが製作する映画「RUN60」(園田俊郎監督)が、6月25日から札幌、東京、愛知、大阪、福岡で公開されるようだ。
「日本戦歿学生の手記 きけ、わだつみの声」(関川秀雄監督,1950年)、「人生劇場 飛車角」(沢島忠監督,1963年)、「博徒」(小沢茂弘監督,1964年)、「日本暗黒史 血の抗争」(工藤栄一監督,1967年)、「関東緋桜一家」(マキノ雅弘監督,1972年)などを企画・製作したほか「網走番外地」シリーズ、「仁義なき戦い」などを手掛けた、東映名誉会長の岡田茂さんが9日亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
瀧本智行監督「星守る犬」の完成報告会見が9日都内で行なわれ、西田敏行、玉山鉄二、川島海荷、中村獅童、岸本加世子、藤竜也らが出席したようだ。
松本人志監督「さや侍」の完成披露試写会が7日、大阪ステーションシティシネマで行われ、野見隆明、板尾創路、熊田聖亜らが出席したようだ。
東映が製作する「小惑星探査機はやぶさ‐遙かなる帰還‐」で、瀧本智行が監督、渡辺謙が主演を務めるようだ。
全米週末興収は、ケネス・ブラナー監督「マイティ・ソー」("Thor")が6600万ドル(3955館)でトップ、サリム・アキル(Salim Akil)監督"Jumping the Broom"(2035館)が1370万ドルで3位、ルーク・グリーンフィールド監督"Something Borrowed"が1315万ドル(2904館)で4位のスタートとなったようだ。
「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」(坂本浩一監督,2009年)が、5月13日から中国本土で上映されるようだ。日本映画として過去最大規模の1000館以上で公開されるらしい。
「けいおん!」(山田尚子監督)の第1弾特典付き前売り鑑賞券が、4月29日に全国131館の劇場で発売され、4万枚が3日間で完売したらしい。
「ジュリエットからの手紙」("Letters to Juliet",2010年)の公開記念トークイベントが9日都内で行われ、南野陽子が出席したようだ。
ユー・エス・ジェイは9日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのアトラクション「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」内に、10日から期間限定で「E.T.」を登場させると発表したようだ。
Vシネマ「帰ってきた天装戦隊ゴセイジャー last epic」の完成披露記念試写会が8日都内で行われ、千葉雄大、さとう里香、岩佐真悠子らが出席したようだ。
5月16日から予定されていたアヴリル・ラヴィーンの来日公演が急遽延期となったようだ。
ロブ・マーシャル監督「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")のワールドプレミアが7日、カリフォルニアのDisneylandで開催され、ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス、イアン・マクシェイン、キース・リチャーズらが出席したようだ。
ジョン・ウー監督のヒット作を舞台化する劇団EXILE W-IMPACT「レッドクリフ-愛-」で、AKIRA、リン・チーリン、竹中直人、「レッドクリフ-戦-」でMAKIDAI、市川右近、陣内孝則が共演するようだ。
ぴあ誌による映画満足度ランキングでは、「岳-ガク-」が1位、「ジャッカス3D」が2位、「4月の涙」が3位となったようだ。
カン・ウソク監督「公共の敵」シリーズ第4作で、脚本を一般から募集するようだ。
第1回Napa Valley Film Festivalが、11月9-13日に開催されるようだ。現在、長編、短編およびドキュメンタリーの出品作品を募集中らしい。
ジェサリン・ギルシグは、自身の製作会社Lady in the Tree Productionsによる新作"Somewhere Slow"で、プロデュースと主演を務めるようだ。ジェレミー・オキーフ(Jeremy O'Keefe)の監督で7月から撮影に入る模様。
Splendid Filmsは、ブレット・ピアース(Brett Pierce)、ドリュー・ピアース(Drew Pierce)脚本・監督の新作ホラーコメディ"Deadheads"の欧州ドイツ語圏、オランダ語圏での配給権を獲得したようだ。
ニューヨーク・マフィアのボス、ジョン・ゴッティ(John Gotti,1940-2002)とその一家を描く、バリー・レヴィンソン監督、ジョン・トラヴォルタ主演の新作"Gotti: Three Generations"で、ジェイムズ・トバック(James Toback)が脚本に起用されたようだ。
6月8日に開幕するポーランドの映画祭第36回Gydnia Film Festivalのコンペ部門ラインナップが発表され、イェジー・スコリモフスキ監督、ヴィンセント・ギャロ主演「エッセンシャル・キリング」("Essential Killing")、レフ・マイェフスキ(Lech Majewski)監督、ルトガー・ハウアー主演"The Mill and the Cross"など12作品が選ばれたようだ。
アルゼンチンで大ヒットを記録した"El hombre de al lado"(The Man Next Door)のMariano Cohn、Gaston Duprat監督は、まもなく公開となる新作"Querida voy a comprar cigarrillos y vuel"(Darling, I'll Get My Cigarettes and Be Right Back)に続く次回作"Ciudadano ilustre"(Illustrious Citizen)の準備に入っているようだ。
「円卓の騎士」("Knights of the Round Table",1953年)、「ボディ・スナッチャー/恐怖の街」("Invasion of the Body Snatchers",1956年)、「ビスマルク号を撃沈せよ!」("Sink the Bismarck!",1960年)、「大空港」("Airport",1970年)、「うず潮」("Le sauvage",1975年)などの作品で活躍した、女優のダナ・ウィンター(Dana Wynter)さんが5日亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
8月31日に開幕する第68回ヴェネチア国際映画祭で、マルコ・ベロッキオに生涯功労賞が贈られるようだ。
米国内22館で6日から限定公開された、ジョディ・フォスター監督・共演、メル・ギブソン主演の新作コメディ"The Beaver"の週末興収は、期待の1/3以下の10万4000ドルとなったようだ。
北米を除く世界58地域、6979館で上映中のジャスティン・リン監督「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five")の海外週末興収は8660万ドルに達し、「キング・コング」("King Kong",2005年)の8430万ドルを超えて、Universal作品の歴代記録を更新したようだ。一方、60地域、1万2476館で公開中のケネス・ブラナー監督「マイティ・ソー」("Thor")の週末興収は4600万ドルとなった模様。
ルーク・グリーンフィールド監督"Something Borrowed"に出演するジョン・クラシンスキとのインタビュー映像が公開されたようだ。
13日より全米公開の新作コメディ"Bridesmaids"のポール・フェイグ監督、クリステン・ウィグ、マヤ・ルドルフ、ローズ・バーン、ウェンディ・マクレンドン=コーヴィ(Wendi McLendon-Covey)、メリッサ・マッカーシー(Melissa McCarthy)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
オリヴィエ・メガトン監督、ゾーイ・サルダナ、マイケル・ヴァルタン(Michael Vartan)共演の新作アクション・スリラー"Colombiana"のポスターが公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")に出演する、アンドリュー・ガーフィールド、リス・エヴァンス、マーティン・シーンらの撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ショーン・ダーキン(Sean Durkin)監督、エリザベス・オルセン(Elizabeth Olsen)、サラ・ポールソン、ジョン・ホークス、ヒュー・ダンシー共演"Martha Marcy May Marlene"の予告編が公開されたようだ。 ---
ジェイムズ・マーシュ監督"Project Nim"の予告編が公開されたようだ。
ペドロ・アルモドヴァル監督、アントニオ・バンデラス主演の新作ホラー・スリラー"La piel que habito"(The Skin I Live In)の特報が公開されたようだ。
  5/10
「典子は、今」(松山善三監督,1981年)、「利休」(勅使河原宏監督,1989年)などで助監督を務めたほか、「くノ一忍法帖」(1991年)、「修羅之介斬魔剣 妖魔伝説」(1996年)、「OTSUYA 怪談牡丹燈籠」(1998年)などの映画やTV時代劇などを手掛けた、映画監督の津島勝さんが4日亡くなった(63歳)。ご冥福をお祈りいたします。
田中誠監督「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」の完成披露が10日都内で行われ、前田敦子、瀬戸康史、峯岸みなみ、池松壮亮、川口春奈、大泉洋らが出席したようだ。
ハリウッド外国人記者協会(Hollywood Foreign Press Association)の会員に、ライターの小西未来が加わったようだ。
Disney/Pixarによる新作「カーズ2」("Cars 2")で、Perfumeの「ポリリズム」が挿入歌として使用されるらしい。
7月2日公開の「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」(村田和也監督)の来場者特典として、「鋼の錬金術師 第11.5巻 〜旅立ちの前に〜」がプレゼントされるようだ。
USA Networkのドラマシリーズ「コバート・アフェア/CIA諜報員アニー」("Covert Affairs",2010年-)の試写会が10日都内で行われ、小森純が出席したようだ。
中村義洋監督、大野智主演の新作「怪物くん」の公開日が11月26日に決まったようだ。
GIRL NEXT DOORの新曲「silent scream」のPVが、ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2011のミュージックShort部門に出品されるようだ。
ミランダ・ジュライ(Miranda July)監督"The Future"の予告編が公開されたようだ。
ダーレン・アロノフスキー監督次回作は、Warner Bros.の新作"Human Nature"になる模様。冷凍保存された男が、人類が優占種でなくなった未来で目覚め・・・という話で、ジョージ・クルーニーが主演するらしい。
マイケル・セラは、セバスティアン・シルバ(Sebastian Silva)脚本・監督の新作スリラー"Magic, Magic"で主演するようだ。
マックス・バリー(Max Barry)の小説に基づく、アラム・ラパポート(Aram Rappaport)監督の新作"Syrup"で、アンバー・ハードとシャイロー・フェルナンデス(Shiloh Fernandez)が共演するようだ。
YouTubeは9日、3000タイトルの映画レンタルサービスを米国向けにスタートさせるようだ。
ジェイムズ・ワン監督次回作となる超自然スリラー"Spectre"に、ニコール・キッドマンが参加するらしい。
アルゼンチンのルシア・プエンソ(Lucia Puenzo)監督による新作サイコスリラー"Wakolda"で、フランスのPyramide ProductionsとスペインのWanda Filmsが製作に参加するようだ。
パリのOther Angle Picturesは、コメディアンのFabrice EboueとThomas N'Gijolが主演する新作"Case depart"の国際販売権を獲得したようだ。
中国大手ポータルサイト騰訊網(Tencent)は、華誼兄弟傳媒集団(Huayi Brothers Media)の発行済株式の4.6%を4億5000万元で獲得したようだ。
フランスのARP Selectionは、バリー・レヴィンソン監督のSFスリラー"The Bay"、J・C・チャンダー(J.C. Chandor)監督、ケヴィン・スペイシー主演の"Margin Call"の配給権を獲得したようだ。
ティムール・ベクマンベトフ監督、ベンジャミン・ウォーカー主演の新作"Abraham Lincoln: Vampire Hunter"からの写真が公開されたようだ。
ニューヨーク・マフィアのボス、ジョン・ゴッティ(John Gotti,1940-2002)とその一家を描く、バリー・レヴィンソン監督、ジョン・トラヴォルタ主演の新作"Gotti: Three Generations"で、アル・パチーノがキャストに加わったようだ。
アーノルド・シュワルツェネッガーは、妻マリア・シュライヴァー(Maria Shriver)とすでに別居しているようだ。
ギレルモ・デル・トロの監督による新作モンスター映画"Pacific Rim"で、チャーリー・ハナムが主演に向けて交渉に入っているようだ。
「白雪姫」に基づくルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督、クリステン・スチュワート主演の新作"Snow White and the Huntsman"で、クリス・ヘムズワースが出演交渉に入っているらしい。
Morgan Creek Productionsは、国際配給部門Inverness Distributionが5月3日に破産を申告したことを受けて、今年のカンヌ映画祭でのパーティを中止したようだ。
動物保護団体Animal Defenders Internationalは、ロバート・パティンソン、リース・ウィザースプーン共演の"Water for Elephants"(2011年)に出演した象に対し、調教師による虐待が行われていたと主張しているようだ。
Lionsgateは、新作"Texas Chainsaw Massacre 3D"の監督として、ジョン・ラッセンホップ(John Luessenhop)と協議に入っているようだ。
Twentieth Century Fox International配給作品の今年の総興収が、8日までに10億ドルを突破したようだ。
ロッド・ルーリーは、ジャスティン・マークス(Justin Marks)脚本のスリラー"Borderline"で監督を務めるようだ。
UCLAのFestival of New Creative Workで、DreamWorks共同会長兼CEOのステイシー・スナイダー(Stacey Snider)にChampion Spirit Award、リサ・チョロデンコに今年の映画監督賞が贈られるようだ。
ホイットニー・ヒューストンは、自主的にリハビリ施設に入所したようだ。一方、アンジェラ・バセットは、ヒューストンが主演した「ため息つかせて」("Waiting to Exhale",1995年)の続編企画が進行中であることを明らかにしたらしい。フォレスト・ウィテカーが再び監督を務める模様。
北村龍平監督、ルーク・エヴァンス(Luke Evans)主演の新作ホラー"No One Lives"で、WWEがPathe UKと共同で出資・配給するようだ。
マリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)がパーティなどで着用した黒のドレスが8日、ビバリーヒルズでオークションにかけられ、34万8000ドルで落札されたようだ。
Tribeca Filmは、カイル・スミス(Kyle Smith)脚本・監督の新作"Turkey Bowl"の北米配給権を獲得したようだ。
Rick RemenderとGreg Tocchiniによるグラフィックノベル"The Last Days of American Crime"のサム・ワーシントン主演による映画化で、F・ゲイリー・グレイが監督に起用されたようだ。
リース・ウィザースプーンは8日、家族と共に教会を訪れた際、左足にギブスをしていたらしい。代理人は「足首をひねってしまったためで、大したことはない」とコメントしたようだ。
アリシア・シルヴァーストーン、クリストファー・ジャレッキ(Christopher Jarecki)夫妻に5日、第1子となる男の子が誕生したようだ。
「マイティ・ソー」("Thor")のケネス・ブラナー監督とのインタビュー映像が公開されたようだ。
マーカス・ニスペル監督、ジェイソン・モモア(Jason Momoa)主演"Conan the Barbarian"のポスターが公開されたようだ。
スティーヴン・シュボースキー(Stephen Chbosky)原作・脚本・監督、エマ・ワトソン、ローガン・ラーマン共演の新作"The Perks of Being a Wallflower"で、ケイト・ウォルシュがキャストに加わるようだ。
"Final Destination 5"の予告編が公開されたようだ。
ヤングアダルト小説"The 39 Clues"シリーズのDreamWorksによる実写映画化で、ブレット・ラトナーが監督に起用されたようだ。
Focus Featuresは、スティーヴ・カレル、キーラ・ナイトレイ共演の新作ロマンチックコメディ"Seeking a Friend for the End of the World"の米国内配給権を獲得したようだ。
William Morris Endeavorは、作曲家のハンス・ジマー(Hans Zimmer)と代理人契約を結んだようだ。
TVシリーズ「デクスター/警察官は殺人鬼」("Dexter",2006年-)の第6シーズンで、コリン・ハンクスがキャストに加わるらしい。
「影なき男」("The Thin Man",1934年)のWarner Bros.によるリメイクで、ロブ・マーシャルの監督が正式に決定したようだ。
The Weinstein Companyは、ポール・トーマス・アンダーソン監督、フィリップ・シーモア・ホフマン、ホアキン・フェニックス共演によるタイトル未定の新作の世界配給権を獲得したようだ。6月13日から製作に入る模様。
Sony Picturesは、Todd BurpoとLynn Vincentの著書"Heaven Is For Real: A Little Boy's Astounding Story of His Trip To Heaven And Back"の映画化権を獲得したようだ。
スザンヌ・コリンズ(Suzanne Collins)の小説「ハンガー・ゲーム」を映画化する、ゲイリー・ロス監督、ジェニファー・ローレンス、エリザベス・バンクス、リアム・ヘムズワース(Liam Hemsworth)、ジョシュ・ハッチャーソン共演の新作"The Hunger Games"で、スタンリー・トゥッチがキャストに加わったようだ。
クエンティン・タランティーノ監督次回作となるマカロニ・ウエスタン"Django Unchained"で、Sonyが海外配給と共同出資で参加するらしい。
マーカス・ニスペル監督は、今夏から次回作"Backmask"の撮影に入るようだ。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern")の最新バナーが公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演による「バットマン」シリーズ最終章"The Dark Knight Rises"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Paramount Home Entertainmentは、ゴア・ヴァービンスキー監督「ランゴ」("Rango",2011年)のBlu-rayとDVDを、7月15日に米国で発売するようだ。
シシー・スペイセクは、ジュリア・オリヴァー(Julia Oliver)の短編小説に基づく"Buttermilk Sky"で映画監督デビューするようだ。
  5/11
アニメ映画「アンデルセン物語」(矢吹公郎監督,1968年)や、人形劇「ひょっこりひょうたん島」(1964-1969年)、TVアニメシリーズ「ムーミン」(1969-1970, 1972年)などの作品で音楽を手掛けた、作曲家の宇野誠一郎さんが4月26日亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
岡田茂(1924-2011)の通夜が10日夜、青山葬儀所で営まれ、菅原文太、富司純子ら約2400人が参列したようだ。
森下孝三監督「手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく」の完成披露試写会が11日都内で行われ、声優を務めた吉永小百合、堺雅人、観世清和、吉岡秀隆らが出席したようだ。
米Googleは、Android端末向け映画レンタルサービスを開始するようだ。
ダイアナ元英国皇太子妃が死亡した自動車事故に対する捜査活動を追う、キース・アレン監督のドキュメンタリー映画"Unlawful Killing"が、11日に開幕する第64回カンヌ映画祭で上映されるようだ。
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")とユニクロのブランド「UT」とのコラボTシャツが、6月下旬に発売されるようだ。
ラース・フォン・トリアー監督、キルスティン・ダンスト、シャルロット・ゲンズブール、キーファー・サザーランド、シャーロット・ランプリング、ジョン・ハート、アレクサンダー・スカルスガルド(Alexander Skarsgard)、ステラン・スカルスガルド、ウド・キア共演の新作"Melancholia"の日本での配給権をブロードメディア・スタジオが獲得したようだ。年内公開の予定らしい。
東日本大震災の影響で福島県いわき市から沖縄に避難したある家族の姿を追う、輿石正監督のドキュメンタリー映画「10年後の空へ」が、現在製作中らしい。
「ALWAYS 三丁目の夕日」(山崎貴監督,2005年)、「ALWAYS 続・三丁目の夕日」(山崎貴監督,2007年)の無料上映が、東日本大震災の被災地で行われているようだ。
ドキュメンタリー映画「HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-」の完成披露試写会が10日、ワーナー・マイカル・シネマズみなとみらいで行われ、上坂浩光監督が出席したようだ。
井口昇監督「富江 アンリミテッド」の完成披露試写会が10日都内で行われ、仲村みう、多田愛佳、荒井萌らが出席したようだ。
渡辺謙、クリント・イーストウッド、レオナルド・ディカプリオ、ジョニー・デップらが東日本大震災の被災者への支援を訴えるビデオが公開されたようだ。
吉徳は、新たに「ダース・ベイダー武者人形」を発売したようだ。
岡田茂(1924-2011)の葬儀・告別式が11日、青山葬儀所で営まれ、小林稔侍、里見浩太朗、北大路欣也、松坂慶子、八名信夫、仲村トオル、阪本順治、行定勲ら2100人が参列したようだ。
4月29日封切りの「八日目の蝉」(成島出監督)は、5月8日までの公開10日間で観客動員数50万人を突破したようだ。
ウェブドラマシリーズ"Mortal Kombat: Legacy"第5話が公開されたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ヒュー・ジャックマン主演の新作"Real Steel"の予告編が公開されたようだ。
イ・ビョンホンは、韓国ケーブルチャンネルXTMのイメージモデルに起用されたようだ。
ベルリン国際映画祭で2003年から行われているタレント・キャンパスが、今年11月に開催される第12回東京フィルメックスで開かれるようだ。
Open Road Filmsは、ゲイリー・マッケンドリー(Gary McKendry)監督、ジェイソン・ステイサム、クライヴ・オーウェン、ロバート・デ・ニーロ共演の新作"The Killer Elite"の米国内配給権を獲得したようだ。
Parlay Filmsは、マリン・アカーマン、ジェイムズ・マースデン共演の新作ロマンチック・コメディ"A Little Something for Your Birthday"の海外向け販売をカンヌでスタートしたようだ。
G2 Picturesは、ダン・ラッシュ(Dan Rush)監督、ウィル・フェレル主演"Everything Must Go"の英国内配給権を獲得したようだ。
Wild Bunchは、スティーヴン・フリアーズ監督、レベッカ・ホール、ブルース・ウィリス共演の新作"Lay the Favorite"の世界販売権を獲得したようだ。
「ロッキー」("Rocky",1976年)のモデルとしても知られる元ボクサー、チャック・ウェプナー(Chuck Wepner)の実話に基づく、ジェフ・フォイヤージーク(Jeff Feuerzeig)監督の新作"The Bleeder"で、ナオミ・ワッツ、リーヴ・シュライバー、クリスティーナ・ヘンドリックスが共演するようだ。
Strand Releasingは、ブレイデン・キング(Braden King)監督、ベン・フォスター主演"Here"の米国内配給権を獲得したようだ。
ウディ・アレン監督、ジェシー・アイゼンバーグ、ペネロペ・クルス、エレン・ペイジ、アレック・ボールドウィン、ロベルト・ベニーニ共演によるローマが舞台の新作は、ジョヴァンニ・ボッカッチョ(Giovanni Boccaccio,1313-1375)の「デカメロン」を下敷きにした作品になるらしい。
Lionsgate U.K.は、プロデューサーのクリス・サイキエル(Kris Thykier)と共同で、SF映画"The Fallen"を製作するようだ。エイリアンの宇宙船がロシアに墜落し・・・という話らしい。
ブラッド・マーマン(Brad Mirman)監督の新作犯罪スリラー"Sleight of Hand"で、キーファー・サザーランド、ジェラール・ドパルデュー、トーマス・ジェイン、ティル・シュヴァイガー、ジョン・ロヴィッツ、ジョニー・アリディ、エリック・カントナが共演するようだ。
Nu Imageは、「エクスペンダブルズ」("The Expendables",2010年)を違法にダウンロードしたBitTorrentのユーザ2万3000人以上の特定作業を進めているようだ。
デンマークのLevelKは、今年初めのエジプト騒乱を追ったドキュメンタリー映画"1/2 Revolution"の配給権を獲得したようだ。
8日に閉幕した第18回Hot Docs Canadian International Documentary Festivalで、公式出品作品の監督の投票によるHot Docs Filmmakers Awardに、Michal Marczak監督の"Koniec Rosji"(At the Edge of Russia)が選ばれたようだ。
Ascot Eliteは、ブッチ・キャシディ(Butch Cassidy,1866-1908)の最後の日々を描く、マテオ・ヒル監督、サム・シェパード、エドゥアルド・ノリエガ共演の新作"Blackthorn"のドイツ語圏での配給権を獲得したようだ。
Dark CastleとStudioCanalは共同で、ニールス・アルデン・オプレヴ監督、クリスチャン・ベイル、ショーン・ペン共演の新作アクションスリラー"The Last Photograph"に出資、StudioCanalが仏、英、独、Dark Castleが北米での配給を行うようだ。
MK2は、南アフリカのOliver Hermanus監督による"Beauty"と、フランスのChristian Rouaud監督によるドキュメンタリー"Leader-Sheep"の世界販売権を獲得したようだ。
ジェイムズ・パターソン(James Patterson)の小説「刑事アレックス・クロス」のロブ・コーエンが監督、タイラー・ペリー(Tyler Perry)主演による映画化"I, Alex Cross"で、ジャン・レノの共演が決まったようだ。
Lionsgate U.K.は、エマ・コールフィールド(Emma Caulfield)、デズモンド・ハリントン、ジョン・パトリック・アメドリ(John Patrick Amedori)、ミシェル・ボース(Michelle Borth)共演のSFロマンチックコメディ"Timer"の英国内配給権を獲得したようだ。
米FOXは、ドラマシリーズ「Dr. HOUSE」("House M.D.",2004年-)の第8シーズン放送を決定したようだ。
デヴィッド・ミッチェル(David Mitchell)の小説"Cloud Atlas"の、ウォシャウスキー兄弟、トム・ティクヴァ監督、トム・ハンクス主演による映画化は、今夏からポツダムのStudio Babelsbergで撮影に入るようだ。
Sony Pictures Releasingは、アルゼンチンの人気ドラマシリーズを映画化するホセ・マヌエル・カラスコ(Jose Manuel Carrasco)監督の新作"Patito Feo, la pelicula"(Ugly Duckling, The Movie)のスペインでの配給権を獲得したようだ。
ジョン・ポール(John Poll)監督の新作ロマンチックコメディ"Responsible Adults"で、ケイティ・ホームズとチェイス・クロウフォードが共演するようだ。
Cecilia Miniucchi脚本・監督の新作コメディ"Idea in America"で、オーランド・ブルーム、ニック・ノルティ、スタンリー・トゥッチ、クリスティーナ・カポトンディ(Cristiana Capotondi)が共演するようだ。
ラース・フォン・トリアーの製作会社Zentropaは、5月18日からVODサイトをスタートさせるようだ。DVD化されていない長編、短編を含むZentropaの全作品を有料配信するらしい。
ジョーダン・ベルフォート(Jordan Belfort)の自伝"The Wolf of Wall Street"の、リドリー・スコット監督、レオナルド・ディカプリオ主演による映画化で、ロサンゼルスのRed Granite Picturesが製作に参加するようだ。
コメディドラマシリーズ"Royal Pains"(2009年-)が、かつて持ち込んだアイデアを盗用したものだとして、ヘイデン・クリステンセンらがUSA Networkに対して起こしていた訴訟で、マンハッタンの連邦裁判所は10日、「単なるアイデアであり著作権は認められない」として訴えを退けたようだ。
Focus Features Internationalは、ウォシャウスキー兄弟、トム・ティクヴァ監督、トム・ハンクス主演の新作"Cloud Atlas"の国際販売権を獲得したようだ。
「理由なき反抗」("Rebel Without A Cause",1955年)、「栄光への脱出」("Exodus",1960年)などの作品に出演した俳優サル・ミネオ(Sal Mineo,1939-1976)の生涯を描く、ジェイムズ・フランコ脚本・監督の新作"Sal"で、ヴァル・ローレン(Val Lauren)が主演を務めるようだ。初夏からロサンゼルスで撮影に入る模様。
F・スコット・フィッツジェラルド(F. Scott Fitzgerald,1896-1940)の小説「グレート・ギャツビー」("The Great Gatsby")の、バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ主演による映画化のため、1929年型Duesenberg 2台と1929年型Packard 1台がイリノイ州のVolo Auto Museumから買い取られたらしい。
G2 Picturesは、ガイ・モシェ(Guy Moshe)監督、ジョシュ・ハートネット、ウディ・ハレルソン、デミ・ムーア、ケヴィン・マクキッド、Gackt、ロン・パールマン、菅田俊ら共演の新作"Bunraku"の英国内配給権を獲得したようだ。
スザンヌ・コリンズ(Suzanne Collins)の小説「ハンガー・ゲーム」を映画化する、ゲイリー・ロス監督、ジェニファー・ローレンス、エリザベス・バンクス、リアム・ヘムズワース(Liam Hemsworth)、ジョシュ・ハッチャーソン共演の新作"The Hunger Games"で、ウディ・ハレルソンがキャストに加わったようだ。
5月11日開幕する第64回カンヌ映画祭で上映される「月世界旅行」("Le voyage dans la lune",1902年)のカラー修復版では、「ロスト・イン・トランスレーション」("Lost in Translation",2003年)にも楽曲を提供したAirが音楽を担当したらしい。
Disneyは2011年1-3月期の決算を発表、売上高は前年同期比6%増の91億ドル、純利益は1%減の6億4200万ドルとなったようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"Rock of Ages"のアダム・シャンクマン監督、トム・クルーズ、ジュリアン・ハフ、メアリー・J・ブライジ(Mary J. Blige)ら共演による映画化で、出演予定だったアレック・ボールドウィンが降板したようだ。
「トータル・リコール」("Total Recall",1990年)のレン・ワイズマン監督、コリン・ファレル主演によるリメイクで、イーサン・ホークがキャストに加わるようだ。
クレイグ・ギレスピー監督、アントン・イエルチン、コリン・ファレル、イモージェン・プーツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ共演"Fright Night"の最新劇中写真が公開されたようだ。
ベン・ヒボン(Ben Hibon)監督の新作"Pan"で、アーロン・エッカートがフック船長、ショーン・ビーンがミスター・スミー、アンナソフィア・ロブがウェンディを演じるようだ。
トム・クルーズの18歳の娘イザベラ・クルーズ(Isabella Cruise)は、義理の母親ケイティ・ホームズが立ち上げたファッション・レーベルHolmes & Yangで働いているらしい。
ジャスティン・リン監督は、「ハイランダー」("Highlander",1986年)のリメイク企画について「(アート・マーカム、マット・ホロウェイと)脚本に取り組んでいる。『ハイランダー』は順調に進んでいるが、今は抱えている他の企画も進めなければならない」とコメントしたようだ。
ヴィン・ディーゼルは、大ヒットを記録している「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five",2011年)について「オスカーの話が出ても驚かないね。ワーキングクラス向けだからって悪い映画とは限らないと、遅かれ早かれみんな気付くよ」とコメントしたようだ。
シルヴェスタ・スタローン主演による「エクスペンダブルズ」("The Expendables",2010年)の続編"The Expendables 2"のティーザー・ポスターが公開されたようだ
米FOXは、"Lie to Me"(2009年-)、"Human Target"(2010年-)、"Breaking In"(2011年-)、"The Chicago Code"(2011年-)、"Traffic Light"(2011年-)の打ち切りを決定したようだ。
米FOXは、「BONES -骨は語る-」("Bones",2005年-)のジェフ・スタルツ(Geoff Stults)主演によるスピンオフ、J・J・エイブラムス制作、ホルヘ・ガルシア(Jorge Garcia)主演の"Alcatraz"、ゾーイー・デシャネル主演のコメディ"The New Girl"のシリーズ化を決定したようだ。
The Weinstein Companyは、ミシェル・アザナヴィシウス(Michel Hazanavicius)監督"The Artist"の米国および海外複数地域での配給権獲得に向けて最終交渉に入っているようだ。
トニー・ギルロイ監督、ジェレミー・レナー主演による「ジェイソン・ボーン」シリーズ最新作"The Bourne Legacy"で、レイチェル・ワイズが出演交渉中らしい。9月から撮影に入る模様。
ザカリー・クイントがJ・C・チャンダー(J.C. Chandor)と立ち上げたBefore The Door Picturesは、Anonymous Contentと共同で、Victor Quinaz監督のタイトル未定の新作ロマンチックコメディを製作するようだ。11日からニューヨークで撮影に入る模様。
アダム・シャンクマンのOffspring Entertainmentは、Walt Disney Studiosとの8年間の契約を継続せず、新たにNew Lineとfirst-look契約を結ぶようだ。
第65回トニー賞授賞式の司会は、ニール・パトリック・ハリスに決定したようだ。
バリー・ソネンフェルドは、コミック作家のグラント・モリソン(Grant Morrison)と共同で"Dominion: Dinosaurs Versus Aliens"というタイトルの作品のグラフィックノベル化と映画化を進めるようだ。
Vanguard Films and Animationは、ロス・ヴェノクール(Ross Venokur)と、新作アニメーション映画3作品の脚本執筆について契約したようだ。
ライアン・レイノルズと脚本家のアラン・ローブ(Allan Loeb)は、TV番組製作会社DarkFireを新たに設立、20th Century Fox TVと2年間のfirst-look契約を結んだようだ。
Sony Picturesは、Tom Gormicanのロマンチックコメディ企画"Save the Date"を獲得したようだ。
ダニエル・バーンズ(Daniel Barnz)監督の新作"Still I Rise"で、マギー・ギレンホールとヴィオラ・デイヴィスが共演するようだ。5月23日からピッツバーグで撮影に入る模様。
リチャード・アイオアディ(Richard Ayoade)監督、クレイグ・ロバーツ(Craig Roberts)、ノア・テイラー、パディ・コンシダイン、ヤスミン・ペイジ(Yasmin Paige)、サリー・ホーキンス共演のコメディ"Submarine"のポスターが公開されたようだ。
アンソニー・バーンズ(Anthony Burns)監督"Skateland"に出演したアシュリー・グリーンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の最新TVスポットが公開されたようだ。
Hannibal Classicsは、「悪魔の棲む家」("The Amityville Horror",1979年)のスピンオフ"The Amityville Legacy 3D"の製作を発表したようだ。今秋から撮影に入り来年公開となる模様。
アレクサンダー・ペイン監督、ジョージ・クルーニー主演の新作"The Descendants"からの映像が公開されたようだ。
「タイタンの戦い」("Clash of the Titans",2010年)の続編"Wrath of the Titans"(?)の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
バリー・ソネンフェルド監督、ウィル・スミス主演"Men in Black III"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。ビル・ヘイダーがアンディ・ウォーホル(Andy Warhol,1928-1987)役で出演しているらしい。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督の新作"The Hobbit"で、ヒューゴ・ウィーヴィングが再びエルロンド役を演じるようだ。
スペンサー・サッサー(Spencer Susser)監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、レイン・ウィルソン、ナタリー・ポートマンら共演の新作「メタルヘッド」("Hesher")からの7分間の特別映像が公開されたようだ。
スコット・チャールズ・スチュワート(Scott Charles Stewart)監督、ポール・ベタニー、カム・ジガンデイ、マギー・Q、カール・アーバン、クリストファー・プラマー共演の新作「プリースト」("Priest")からの最新映像が公開されたようだ。
  5/12
11日に全国316スクリーンで封切られたダーレン・アロノフスキー監督「ブラック・スワン」("Black Swan",2010年)は、初日興収1億58万3700円、観客動員数9万3245人を記録したようだ。
窃盗容疑で起訴されていたリンゼイ・ローハンに対し、ロサンゼルス郡地裁は11日、4カ月間の収監を命じたようだ。
第64回カンヌ映画祭が11日、ウディ・アレン監督の新作"Midnight in Paris"の上映で開幕したようだ。
アニメ制作会社ufotableは、徳島市内に常設映画館をオープンさせると発表したようだ。
田崎竜太監督の新作「怪盗マイス」の製作発表が12日、広島市内で行われ、谷村美月、長野じゅりあらが出席したようだ。
「シュレック」シリーズのスピンオフ「長ぐつをはいたネコ」("Puss in Boots")が11日開幕した第64回カンヌ映画祭で上映され、声優を務めたアントニオ・バンデラス、サルマ・ハエック、クリス・ミラー監督が出席したようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の最新映像が公開されたようだ。
TF1 Internationalは、ケヴィン・マクドナルド監督の新作"How I Live Now"のフランスでの配給権を獲得したようだ。現在キャスティング中で、来年英国で撮影されるらしい。
FilmNation Entertainmentは、スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム主演の新作"Magic Mike"の国際販売権を獲得したようだ。
ブライアン・クラグマン(Brian Klugman)、リー・スターンサル(Lee Sternthal)監督、ブラッドリー・クーパー、ジェレミー・アイアンズ共演の新作スリラー"The Words"で、デニス・クエイドがキャストに加わったようだ。
「グレンとグレンダ」("Glen or Glenda",1953年)、「エド・ウッドの牢獄の罠」("Jail Bait",1954年)などの作品に出演した、女優のドロレス・フラー(Dolores Fuller)さんが9日亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
マーティン・マクドナー(Martin McDonagh)監督の新作コメディ"Seven Psychopaths"で、コリン・ファレル、サム・ロックウェル、ミッキー・ローク、クリストファー・ウォーケンが共演するようだ。
アントニオ・バンデラスの立ち上げたGreen Moonは、パリのQuinta Communications、スペインのVertice 360と、西・仏・伊間での製作・配給提携に向けた事前協議に入っているようだ。
米Disneyは、Walt Disney Studios International Productions作品を米国向けにDVD、VOD、デジタルダウンロードで配給する新レーベルを計画しているようだ。
Universal Picturesは、Gold Circle Filmsと、2012-2014年に合計6作品を配給する契約を締結、第1弾として現在企画中のロマンチックコメディ"Sammy"を配給するようだ。
11月29日に開幕する第35回カイロ国際映画祭(Cairo International Film Festival)は、装いを新たに再スタートするらしい。
スザンヌ・コリンズ(Suzanne Collins)の小説「ハンガー・ゲーム」を映画化する、ゲイリー・ロス監督、ジェニファー・ローレンス、エリザベス・バンクス、リアム・ヘムズワース(Liam Hemsworth)、ジョシュ・ハッチャーソン共演の新作"The Hunger Games"で、アレクサンダー・ルドウィグがキャストに加わるようだ。
ベルギーのサイコスリラー"Loft"(2008年)のErik Van Looy監督、パトリック・ウィルソン、ジェイムズ・マースデン共演によるリメイクで、エリック・ストーンストリート(Eric Stonestreet)とウェントワース・ミラーがキャストに加わるようだ。
ケイティ・アセルトン(Katie Aselton)は、新作スリラー"Black Rock"で監督と主演を務めるようだ。レイク・ベル、ケイト・ボスワースが共演するらしい。
デヴィッド・グロス(David Gross)の小説に基づくフィンセント・バル(Vincent Bal)脚本・監督の新作"The Zigzag Kid"で、イザベラ・ロッセリーニ、ブルクハルト・クラウスナーの共演が決まったようだ。
Pandastorm Picturesは、マシュー・ホープ(Matthew Hope)監督"The Veteran"、エロン・シーアン(Eron Sheean)監督"Errors of the Human Body"、ドメ・カルコスキ(Dome Karukoski)監督"Lapland Odyssey"のドイツ語圏での配給権を獲得したようだ。
米Cartoon Networkは、中国のTianjin North Film Studioと契約、新作3Dアニメ"Legend of a Rabbit"のオーストラリア、ニュージーランド、インド、台湾でのTV放映権を獲得したようだ。
来年発売予定のSquare Enixの新作ビデオゲーム"Hitman: Absolution"に、キース・キャラダインとマーシャ・トマソンが出演するらしい。「アバター」("Avatar",2009年)のパフォーマンス・キャプチャー技術が使われるようだ。
ヘンリー・ジェイムズ(Henry James,1843-1916)の小説「メイジーの知ったこと」("What Maisie Knew")が、スコット・マクギー、デヴィッド・シーゲルの監督、ジュリアン・ムーア、スティーヴ・クーガン、アレクサンダー・スカルスガルド(Alexander Skarsgard)の共演で映画化されるようだ。現代のニューヨークに舞台を移すらしい。
ジョニー・デップは、スティーヴン・タイラーと曲を書いているらしい。
1986年にAIDSで余命半年と宣告され、未認可の医薬品の被験者となり1992年に亡くなった、テキサス州の電気技師ロン・ウッドルーフ(Ron Woodroof)の半生を描く、ジャン=マルク・ヴァレ監督、マシュー・マコノヒー主演の新作"The Dallas Buyer's Club"で、ヒラリー・スワンクの共演が決まったようだ。
6月16日に開幕する第17回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)で、ギレルモ・デル・トロがゲスト・ディレクターを務めるようだ。また、トロイ・ニクシー(Troy Nixey)監督、ケイティ・ホームズ、ガイ・ピアース共演"Don't Be Afraid of the Dark"がクロージング作品としてプレミア上映されるらしい。
サンダンス映画祭で観客賞を受賞したMaryam Keshavarz監督"Circumstance"の予告編が公開されたようだ。
"Men in Black III"撮影中のニューヨーク・ソーホー地区に、ウィル・スミス専用の巨大なトレーラーが設置され、周辺住民の反感を買っているらしい。
ケイティ・ホームズの代理人は、妊娠の噂を否定したようだ。
米NBCは、マリア・ベロ主演による英国ドラマのリメイク"Prime Suspect"と、スティーヴン・スピルバーグ制作、デブラ・メッシング、キャサリン・マクフィ(Katharine McPhee)、ジャック・ダヴェンポート、アンジェリカ・ヒューストンら共演によるミュージカルドラマ"Smash"のシリーズ化を決定したようだ。
マイケル・ウィンターボトム監督の新作コメディ"Bailout"で、ジャック・ブラックが主演するようだ。
F・スコット・フィッツジェラルド(F. Scott Fitzgerald,1896-1940)の小説「グレート・ギャツビー」("The Great Gatsby")の、バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、キャリー・マリガン、ベン・アフレック共演による映画化で、新人エリザベス・デビッキ(Elizabeth Debicki)がキャストに加わったようだ。
デヴィッド・ミッチェル(David Mitchell)の小説"Cloud Atlas"の、ウォシャウスキー兄弟、トム・ティクヴァ監督、トム・ハンクス主演による映画化で、ヒューゴ・ウィーヴィング、ベン・ウィショウ、ハル・ベリーがキャストに加わったようだ。
「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」("Two and a Half Men",2003年-)で、チャーリー・シーンに代わる主演としてヒュー・グラントが交渉に入っていたものの、最終的に断ったらしい。
ヘレン・ハントは、新作ロマンチックコメディ"Ride"で監督・主演を務めるようだ。
IFCは、ミア・ハンセン=ラヴ(Mia Hansen-Love)監督の新作"Un amour de jeunesse"(Goodbye First Love)の米国内配給権を獲得したようだ。
Samuel Goldwyn Filmsは、チェン・カイコー監督「趙氏孤兒」("Sacrifice")の米国内配給権を獲得したようだ。
The Weinstein Companyは、ピーター・チャン監督、ドニー・イェン、金城武、タン・ウェイら共演の新作「武侠」("Wu Xia")の米国及び複数の地域での配給権を獲得したようだ。
ダンテ・アリオラ(Dante Ariola)監督によるタイトル未定の新作ダークコメディで、コリン・ファースとエミリー・ブラントが共演するようだ。
Millennium Entertainmentは、エルジン・ジェイムズ(Elgin James)監督、ジュノー・テンプル、ケイ・パナベイカー(Kay Panabaker)、ケイト・ボスワース、レスリー・マン共演"Little Birds"の北米配給権を獲得したようだ。
「メタルヘッド」("Hesher")のジョセフ・ゴードン=レヴィット、レイン・ウィルソン、スペンサー・サッサー(Spencer Susser)監督とのインタビュー映像が公開されたようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ジャスティン・バーサ共演の新作「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」("The Hangover Part II")からの最新画像が公開されたようだ。
ジョン・マッデン監督、ヘレン・ミレン、サム・ワーシントン、ジェシカ・チャスティン(Jessica Chastain)、トム・ウィルキンソン共演"The Debt"のポスターが公開されたようだ。
CBS Filmsは、マルク・マウリーノ(Marc Maurino)の脚本"Inside The Machine"を獲得したようだ。
「ピラニア3D」("Piranha 3D",2010年)の続編"Piranha 3DD"で、デヴィッド・ハッセルホフがキャストに加わったようだ。
ティムール・ベクマンベトフ監督、ベンジャミン・ウォーカー主演の新作"Abraham Lincoln: Vampire Hunter"からの写真が公開されたようだ。
マーティン・キャンベル監督「グリーン・ランタン」("Green Lantern")のポスターが公開されたようだ。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern")の最新TVスポットが公開されたようだ。
ロブ・マーシャル監督「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")のTVスポットが公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の最新TVスポットが公開されたようだ。
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")のフランス版予告編が公開されたようだ。
セス・ゴードン(Seth Gordon)監督、ジェイソン・ベイトマン、ジェイソン・サダイキス、チャーリー・デイ(Charlie Day)、コリン・ファレル、ジェニファー・アニストン、ジェイミー・フォックス共演の新作コメディ"Horrible Bosses"の予告編が公開されたようだ。
モーガン・スパーロック監督"Pom Wonderful Presents: The Greatest Movie Ever Sold"からの特別映像が公開されたようだ。
  5/13
「電人ザボーガー」(井口昇監督)の、6000個限定海洋堂特製「電人ゴールド根付け」付き特別鑑賞券が20日から発売されるようだ。
日中合作映画「明日に架ける愛」の製作発表が12日、青森県庁で行われ、市井紗耶香、八千草薫、アレックス・ルー、香月秀之監督らが出席したようだ。加藤夏希、つぶやきシロー、高田宏太郎、大杉漣、山本未來、高嶋政宏らが共演するらしい。
成島出監督「聯合艦隊司令長官 山本五十六」で、役所広司が主演するようだ。15日から撮影に入り、12月23日に公開される模様。
宮崎吾朗監督「コクリコ坂から」で、長澤まさみ、岡田准一、石田ゆり子、風吹ジュン、内藤剛志、風間俊介、大森南朋が声優を務めるようだ。
内田裕也は13日、強要未遂と住居侵入の疑いで警視庁に逮捕されたようだ。
日本映画プロフェッショナル大賞は、今年第20回を迎えた記念として、廣木隆一監督「軽蔑」のチャリティ試写会を5月31日に角川シネマ新宿で開催するようだ。廣木監督、高良健吾、鈴木杏によるティーチインも予定されているらしい。
三宅隆太監督の新作「七つまでは神のうち」で、モデルの日南響子が主演するようだ。霧島れいか、飛鳥凛、藤本七海、駒木根隆介らが共演、8月20日に公開されるらしい。
マシュー・ペリーは、アルコール依存症治療のため1ヶ月間芸能活動を休止すると発表したようだ。
5月28日、29日都内で開催されるL'Arc〜en〜Cielのライヴが、国内40ヶ所、海外6都市の映画館で同時生中継されるらしい。
2月26日より公開中のトム・フーパー監督「英国王のスピーチ」("The King's Speech",2010年)は、5月12日までに興収16億287万4750円、観客動員数132万9834人を記録したようだ。
久石譲作曲の映画音楽を映像と共に演奏する、東日本大震災復興支援コンサートが、東京、大阪、パリ、北京で開催されるようだ。
3月12日に公開された「塔の上のラプンツェル」("Tangled",2010年)は、5月10日までに興収25億71万5750円、観客動員数172万7718人を記録したようだ。
米HBOのドラマシリーズ"True Blood"(2008年-)第4シーズンのプロモーション映像が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「Super 8」("Super 8")の最新TVスポットが公開されたようだ。
Lionsgateは、すべての映画のキャスティングに関するニュースをTwitterアカウント@LionsgateNewsを通じて配信すると発表したようだ。
クリストファー・ゴールデン(Christopher Golden)とトム・スニエゴスキ(Tom Sniegoski)によるコミック"Talent"の映画化で、Universalはザック・ウェドン(Zack Whedon)を脚本に起用したようだ。
FilmNationは、チャン・イーモウ監督、クリスチャン・ベイル主演の新作企画"Heroes of Nanking"の、米国、中国、アジア地域を除く国際販売権を獲得したようだ。
Drafthouse Films、Timpson Films、Magnet Releasingは共同で、全26章のホラーアンソロジー"The ABCs of Death"を製作するようだ。ザヴィエ・ジャン、ジェイソン・アイズナー(Jason Eisener)、ナチョ・ビガロンド(Nacho Vigalondo)、タイ・ウェスト(Ti West)、ベン・ウィートリー(Ben Wheatley)、井口昇、西村喜廣、山口雄大ら25人とコンテストで選ぶ1人が監督を務めるらしい。
マーティン・スコセッシは、ラース・フォン・トリアーと共同でドキュメンタリー映画"The Five Obstructions"を監督するようだ。トリアーがヨルゲン・レス(Jorgen Leth)監督と共に"The Perfect Human"(1967年)を再構成した2003年の映画"De fem benspand"(The Five Obstructions)に続く作品になるらしい。
ギヨーム・カネは、フランスと米国を舞台にした新作の脚本を執筆したようだ。
1930年代のアラブ諸国を舞台したジャン=ジャック・アノー監督、アントニオ・バンデラス、フリーダ・ピント共演の新作"Black Gold"が、10月25日に開幕するoha Tribeca Film Festivalでプレミア上映されるようだ。
ピエール・モレル監督の新作アクションスリラー"Overdrive"で、アレックス・ペティファーとマシュー・グードが出演交渉に入っているようだ。
ダニー・ブーンとダイアン・クルーガーは、パスカル・ショメイユ(Pascal Chaumeil)監督の新作冒険アクション・コメディ"Fly Me to the Moon"で共演するようだ。
「オーケストラ!」("Le concert",2009)のラデュ・ミヘイレアニュは、ロサンゼルスを舞台にしたタイトル未定の新作コメディで監督を務めるようだ。
「プリズン211」("Celda 211",2009年)のダニエル・モンゾン(Daniel Monzon)監督次回作は、麻薬取引を描くアクションスリラー"El Nino"(The Kid)になるようだ。
New Regencyは、ジェイムズ・マンゴールド監督による新作スリラー"The Gunslinger"の脚本に、カート・ジョンスタッド(Kurt Johnstad)を起用したようだ。
マックス・ランディス(Max Landis)は、20th Century Foxの新作ファンタジースリラー"Pied Piper"の脚本を手掛けるようだ。
スティーヴ・カレル、キーラ・ナイトレイ共演の新作ロマンチックコメディ"Seeking a Friend for the End of the World"で、デレク・ルークとリンゼイ・スローンが出演交渉中らしい。
ジョン・ルーカス(Jon Lucas)、スコット・ムーア(Scott Moore)脚本・監督の新作コメディ"21 & Over"で、マイルズ・テラー(Miles Teller)が出演交渉に入っているようだ。
米放送映画批評家協会(Broadcast Film Critics Association)は、第17回Critics' Choice Movie Awardsの日程を発表、ノミネーション発表は12月13日、授賞式は2012年1月12日に行われるようだ。
スペインのMorena Filmsは、Rebelion Terrestreと共同で、アレックス・パストール(Alex Pastor)、デヴィッド・パストール(David Pastor)脚本・監督の世紀末スリラー"The Last Days"を製作するようだ。
ステファニー・メイヤー(Stephenie Meyer)の小説"The Host"のシアーシャ・ローナン主演による映画化で、降板したスザンナ・ホワイト(Susanna White)に代わって、脚本を手がけるアンドリュー・ニコルが監督を務めるようだ。
ジャスティン・ザッカム(Justin Zackham)脚本・監督の新作"Gently Down the Stream"で、ロバート・デ・ニーロ、ダイアン・キートン、キャサリン・ハイグル、アマンダ・サイフリッドが共演するようだ。
ヴェネチア国際映画祭のメイン会場となる予定だった新しいPalazzo del Cinemaは、建設予定地の地中にアスベストのパネルが埋められているのが発見され、除去が困難なため、工事が中断しているらしい。
マイケル・F・シーアズ(Michael F. Sears)監督の新作"A Warrior's Heart"で、ケラン・ラッツとアシュリー・グリーンが共演するようだ。
Summit Entertainmentは、ポール・W・S・アンダーソン監督"Pompeii"の英国、カナダ、ベネルクスでの配給権、およびライハンルト・クロス(Reinhard Klooss)監督"Tarzan"の英国での配給権を獲得したようだ。
W2 Mediaは、アレクサンダー・ロックウェル(Alexandre Rockwell)監督、ピーター・ディンクレイジ、ティム・ロス、シーモア・カッセル、ロージー・ペレス、スティーヴ・ブシェミ、マーク・ブーン・ジュニア共演のコメディ"Pete Smalls Is Dead"の北米配給権を獲得したようだ。
台湾のロックバンド五月天による3Dコンサートフィルム"Mayday 3DNA"の香港、中国本土、オーストラリアでの上映が決まったようだ。
優れたコメディアンに贈られる今年のマーク・トウェイン賞(Mark Twain Prize for American Humor)受賞者に、ウィル・フェレルが選ばれたようだ。
カロリーヌ・リンク監督次回作は、マラケシュを舞台にしたファミリードラマになる模様。ウルリッヒ・トゥクールの主演で今冬から撮影に入る模様。
デヴィッド・ミッチェル(David Mitchell)の小説"Cloud Atlas"の、ウォシャウスキー兄弟、トム・ティクヴァ監督、トム・ハンクス、ハル・ベリー共演による映画化で、スーザン・サランドンとジム・ブロードベントが出演交渉に入っているようだ。
FilmDistrictは、ガブリエレ・ムッチーノ監督、ジェラルド・バトラー、ジェシカ・ビール共演の新作"Playing the Field"の米国内配給権を獲得したようだ。
バリー・レヴィンソン監督、ジョン・トラヴォルタ主演の新作"Gotti: Three Generations"を手掛けるプロデューサーのマーク・フィオーレ(Marc Fiore)は、リンゼイ・ローハンの出演決定に変更がないことを表明したようだ。
元英首相マーガレット・サッチャー(Margaret Thatcher)を描くフィリダ・ロイド監督、メリル・ストリープ、ジム・ブロードベント、アンソニー・ヘッド(Anthony Head)、リチャード・E・グラント共演の新作"The Iron Lady"の米国内配給権は、The Weinstein Companyが獲得したようだ。
「シラノ・ド・ベルジュラック」("Cyrano de Bergerac")を題材にした、ジョン・ウィティングトン(John Whittington)による新作企画で、"The Hunger Games"を手掛けるゲイリー・ロス監督とプロデューサーのニーナ・ジェイコブソン(Nina Jacobson)が再び組むようだ。
「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」("Two and a Half Men",2003年-)のチャーリー・シーンに代わる新たな主演は、アシュトン・カッチャーに決まったようだ。
Warner Bros.は、"Etiquette"などのエミリー・ポスト(Emily Post,1873-1960)の著書に基づく新作企画で、Tom Gormicanを脚本に起用したようだ。
Warner Bros.は、1840年代の欧州を舞台にしたジェイソン・スマイロヴィック(Jason Smilovic)の企画"The Architect"を獲得したようだ。
米SyfyのTVシリーズ"Warehouse 13"(2009年-)を手掛けたジャック・ケニー(Jack Kenny)は、ジェイミー・マーレイ(Jaime Murray)が同シリーズで演じた(女性の)H・G・ウェルズを主人公にしたスピンオフを企画しているらしい。
セリーヌ・ラトレイ(Celine Rattray)とトルーディ・スタイラーは、ニューヨークに映画製作会社Maven Picturesを新設したようだ。年3-5本をプロデュースする計画らしい。
アレハンドロ・ホドロフスキー(Alejandro Jodorowsky)監督が1970年代に計画していた、フランク・ハーバート(Frank Herbert,1920-1986)の小説「デューン/砂の惑星」("Dune")の映画化に関するドキュメンタリー"Jodorowsky's Dune"が製作中らしい。
「0:34 レイジ34フン」("Creep",2004年)などのホラー映画で知られるクリストファー・スミス(Christopher Smith)監督は、子供向けのクリスマス映画を手がけるらしい。
メアリー・タイラー・ムーア(Mary Tyler Moore)は、髄膜腫の手術をうけるようだ。
スチュアート・ブルムバーグ(Stuart Blumberg)の映画監督デビュー作"Thanks For Sharing"で、ティム・ロビンスがマーク・ラファロと共演するようだ。
4人の子どもを抱えるマーリー・マトリン(Marlee Matlin)夫妻は、5万ドルの追徴課税支払いのため、ロサンゼルスの自宅を89万9000ドルで売りに出したようだ。いい公立学校のある郊外に引っ越す予定とか。
オータム・リーザー(Autumn Reeser)は10日、男の子を出産したようだ。
ヘイデン・パネッティーアは、交際していたのロシア人ボクサー、ウラジミール・クリチコ(Wladimir Klitschko)と別れたようだ。
ルパート・ワイアット(Rupert Wyatt)監督「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes")の劇中写真が公開されたようだ。
ポール・フェイグ監督"Bridesmaids"のクリステン・ウィグ、マヤ・ルドルフとのインタビュー映像が公開されたようだ。
フランキー・ラティナ(Frankie Latina)監督の新作"Skinny Dip"で、サーシャ・グレイ、ダニー・トレホ、パム・グリア、マイケル・マドセン、ブリジット・ニールセンが共演するようだ。来月からサンタマルタで撮影に入る模様。
NBCは、デヴィッド・E・ケリー(David E. Kelley)制作、エイドリアンヌ・パリッキ(Adrianne Palicki)主演による"Wonder Woman"のパイロット版をボツにしたらしい。
「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」("Two and a Half Men",2003年-)のチャーリー・シーンの代役として、アシュトン・カッチャーの名前が挙がっているらしい。
「ターミネーター」("Terminator")シリーズのジャスティン・リン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演による新作企画は、ミーガン・エリソン(Megan Ellison)が競り落したようだ。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督、ウィル・サッソ(Will Sasso)、ショーン・ヘイズ、クリス・ディアマントポロス(Chris Diamantopoulos)、ジェイン・リンチ、ラリー・デヴィッド共演による「三バカ大将」("The Three Stooges")のリメイクで、クレイグ・ビアーコがキャストに加わったようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム主演の新作"Magic Mike"で、アレックス・ペティファーが共演するようだ。
Warner Bros.は、ティム・バートン監督、ジョニー・デップ主演"Dark Shadows"の全米公開日を2012年5月11日、ウィル・フェレル、ザック・ガリフィアナキス共演"Rivals"を2012年8月10日、「センター・オブ・ジ・アース 3D」("Journey to the Center of the Earth 3D",2008年)の続編"Journey 2: The Mysterious Island 3D"を2012年1月27日に設定したようだ。
ナオミ・フォナー(Naomi Foner)脚本・監督、ダコタ・ファニング、ダスティン・ホフマン共演の新作"Very Good Girls"で、エリザベス・オルセン(Elizabeth Olsen)、ピーター・サースガード、シイシー・スペイセクがキャストに加わったようだ。
FilmDistrictは、チャック・ラッセル監督、リアム・ヘムズワース主演の新作"Arabian Nights"の米国内配給権を獲得するようだ。
ビル・グッテンタグ(Bill Guttentag)監督の新作"Knife Fight"で、ロブ・ロウの主演が決まったようだ。6月からサンフランシスコで撮影に入る模様。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")のセットからの写真が公開されたようだ。
「カンフー・パンダ2」("Kung Fu Panda 2")からの最新TVスポットが公開されたようだ。
CBS Filmsの新作"Legend"で、ジョナサン・レヴィン(Jonathan Levine)が監督を務めるようだ。100年後のロサンゼルスが舞台となるらしい。
ミシェル・アザナヴィシウス(Michel Hazanavicius)監督、ジャン・デュジャルダン(Jean Dujardin)、ベレニス・ベジョ共演"The Artist"の予告編とポスターが公開されたようだ。
テレンス・マリック監督「ツリー・オブ・ライフ」("The Tree of Life")からの映像が公開されたようだ。
TVシリーズ「デクスター/警察官は殺人鬼」("Dexter",2006年-)の第6シーズンで、モス(モス・デフ)がキャストに加わるようだ。
フョードル・ドストエフスキー(Fyodor Dostoyevsky,1821-1881)の小説「白痴」を映画化する、ポール・ウィリアムズ(Paul Williams)監督の新作"The Idiot"で、ジャクソン・ラスボーン、エリカ・クリステンセンが共演するようだ。9月からロサンゼルスで撮影に入る模様。
SFドラマシリーズ"Torchwood"(2006年-)第4シーズン"Torchwood: Miracle Day"のプロモーション画像が公開されたようだ。
「カーズ2」("Cars 2")の最新予告編が公開されたようだ。
  5/14
「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」("Two and a Half Men",2003年-)の新たな主演に決まったアシュトン・カッチャーは、1話当たり100万ドルのギャラを受け取るらしい。
ゲキ×シネ「薔薇とサムライ」トークショーが14日都内で行われ、神田沙也加が出席したようだ。
新城毅彦監督「パラダイス・キス」の試写会が13日、大阪市内で行われ、北川景子、向井理が出席したようだ。
DVD「ブラック・エンジェルズ」「携帯彼女」発売記念イベントが14日都内で行われ、矢島舞美、鈴木愛理が出席したようだ。
克・亜樹のコミック「ふたりエッチ」の映画化で、横山一洋が監督を努め、森下悠里、三浦力、横山美雪、二宮敦、中村愛美、仲松秀規、恵美秀彦、越智貴広、くぼたみかが共演するようだ。
ジョニー・デップは、昨年「教師に反乱を起こすから助けて」という手紙を彼に書いた9歳の少女を、12日に行われた「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")のロンドンプレミアに招待したらしい。
東日本大震災被災者への支援に感謝する「ARIGATO」パーティが13日、映画祭開催中のカンヌで行われたようだ。
ガス・ヴァン・サント監督「永遠の僕たち」("Restless")が13日、開催中の第64回カンヌ映画祭で上映され、ミア・ワシコウスカ、ヘンリー・ホッパー(Henry Hopper)らが会見に出席したようだ。
柴咲コウの日本武道館公演が、11月28日に行われるようだ。
ティモ・ヴオレンソラ(Timo Vuorensola)監督の新作SF映画"Iron Sky"の最新特報が公開されたようだ。
ヴィクトル・ペレーヴィン(Viktor Pelevin)の小説に基づく新作"Generation P"を手掛けたヴィクトル・ギンズブルグ(Victor Ginzburg)監督は、次回作としてペレーヴィンの小説"Empire V"を映画化するようだ。
Alcon Entertainmentは、Warner Bros. Picturesと、2015年までの長期出資・配給契約を結んだようだ。
スティーヴン・クリストファー・ヤング(Steven Christopher Young)の映画監督デビュー作"Over the Wall"で、キム・ベイシンガー、ニック・スタール、フレディ・ロドリゲスが共演するようだ。
フアン・ホセ・カンパネラ監督による新作3Dサッカーアニメ映画"Metegol"(Foosball)の販売が、映画祭開催中のカンヌでスタートしたようだ。
エラン・リクリス監督の新作"Zaytoun"で、「英国王のスピーチ」("The King's Speech",2010年)を手掛けたギャレス・アンウィン(Gareth Unwin)がプロデュースに加わるようだ。
パリのBertrand Delanoe市長は、年内に市内全ての一番館をデジタル化すると発表したようだ。
スティーヴン・ヘレク監督の新作コメディ"Bumped"で、ケラン・ラッツとカミーラ・ベルが出演交渉中らしい。
セバスティアン・シルバ(Sebastian Silva)脚本・監督、マイケル・セラ主演の新作スリラー"Magic, Magic"で、ジュノー・テンプル、エミリー・ブラウニング、カタリーナ・サンディノ・モレノが共演するようだ。
7月22日に開幕する第17回サラエボ映画祭(Sarajevo Film Festival)で、アリ・フォルマンがコンペ部門の審査委員長を務めるようだ。
フィンランドは、国内の製作会社や俳優、ロケーションなどの情報提供を、ウェブサイトwww.filmland.fiではじめたようだ。
Universal Picturesは、スティーヴン・キングの小説"The Dark Tower"シリーズのロン・ハワード監督による3部作映画化とTVシリーズ化について、製作開始を当初予定の今夏から来年2月に延期するようだ。
ピーター・ファシネリとロバート・デフランコ(Robert DeFranco)は、ジェニファー・フォスベリー(Jennifer Fosberry)のベストセラー"My Name Is Not Isabella"と"My Name Is Not Alexander"の映画化・TV化についてオプションを獲得したようだ。
IFC Filmsは、6月から撮影に入るオリヴィエ・アサイヤス監督次回作"Something in the Air"の北米配給権を獲得したようだ。
Sony Pictures Classicsは、開催中の第64回カンヌ映画祭コンペ部門に出品されている、イスラエルのヨセフ・シダー(Joseph Cedar)監督"Footnote"の北米及び中南米での配給権を獲得したようだ。
Sierra/Affinityは、アーヴィン・ウェルシュ(Irvine Welsh)の小説に基づく、ジョン・S・ベアード(Jon S. Baird)のスリラー・コメディ"Filth"の国際販売を行うようだ。すでにLionsgateが英国、Iconが豪州での配給権を獲得した模様。
New Selectは、オランダで大ヒットとなったディック・マース監督のクリスマス・ホラー"Sint"(Saint)の日本での配給権を獲得したようだ。
英Channel 4のTVミニシリーズを映画化する、リドリー・スコット監督の新作"Red Riding"で、「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")を手掛けたたジェイムズ・ヴァンダービルト(James Vanderbilt)が脚本に起用されたようだ。
アン・フレッチャー監督、バーブラ・ストライサンド、セス・ローゲン共演の新作コメディ"My Mother's Curse"で、イヴォンヌ・ストラホフスキー(Yvonne Strahovski)がキャストに加わったようだ。
ロン・ナイスワーナー(Ron Nyswaner)監督、ジェシー・アイゼンバーグ、メリッサ・レオ共演の新作コメディ"Predisposed"で、サラ・レイモス(Sarah Ramos)がキャストに加わったようだ。
第18回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞のスケジュールが発表されたようだ。ノミネーション発表は12月14日、授賞式は2012年1月29日に行われる模様。
Relativity Mediaは、ロブ・マーシャル監督「NINE」("Nine",2009年)の興行の失敗で2000万ドル以上の損害を被ったとして、The Weinstein Companyに対する訴訟を起こしたようだ。
米CW「ヤング・スーパーマン」("Smallville",2001-2011年)最終回の劇中写真と映像が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ダーレン・リン・バウズマン監督、レベッカ・デモーネイ、デボラ・アン・ウォール(Deborah Ann Woll)、ジェイミー・キング、マシュー・オリアリーら共演の新作ホラー"Mother's Day"の英国版予告編が公開されたようだ。
トム・サイズモアの友人で25歳の女優Megan Lacy Wrenが、3月31日以降行方不明になっているらしい。
オードリナ・パトリッジ(Audrina Patridge)は、元彼のBMX選手コーリー・ボーハン(Corey Bohan)と再びヨリを戻したようだ。
ソウルジャ・ボーイ(Soulja Boy)は、トゥパック・シャクール(Tupac Shakur,1971-1996)の生涯を描く新作映画への主演をオファーされたらしい。
クレイグ・ギレスピー監督、アントン・イエルチン、コリン・ファレル、イモージェン・プーツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ共演"Fright Night"の予告編が公開されたようだ。
Sony Picturesは、デヴィッド・フランケル監督、メリル・ストリープ主演の新作コメディ"Great Hope Springs"の北米配給権獲得に向けて交渉に入っているようだ。
「白雪姫」に基づくルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督、クリステン・スチュワート主演の新作"Snow White and the Huntsman"で、クリス・ヘムズワースの共演が決まったようだ。
メリッサ・マッカーシー(Melissa McCarthy)とアニー・ムモロ(Annie Mumolo)は、タイトル未定コメディ企画をParamount Picturesに売ったようだ。
20th Century Foxは、セス・グレアム=スミス(Seth Grahame-Smith)、デヴィッド・カッツェンバーグ(David Katzenberg)らによるコメディ企画"From Mia With Love"を獲得、カッツェンバーグの監督で映画化するようだ。
MGMによる「アイドルメイカー」("The Idolmaker",1980年)のリメイク企画で、ライアン・ゴズリングが主演と監督を務めるらしい。
米CBSが今秋から放送予定だったサラ・ミシェル・ゲラー主演の新作ドラマ"Ringer"は、CWが代わって放送するらしい。
Creative Artists Agencyは、ベニチオ・デル・トロと代理人契約を結んだようだ。
Diana B. Henriquesの著書"The Wizard Of Lies: Bernie Madoff And The Death Of Trust"のオプションをHBOが獲得、ロバート・デ・ニーロの主演で映画化するようだ。
米ABCは、SFドラマシリーズ"V"(2009年-)の打ち切りを決めたようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"Rock of Ages"のアダム・シャンクマン監督による映画化で、降板が報じられていたアレック・ボールドウィンは作品に留まるようだ。
NBCは、"Law & Order: Los Angeles"(2010年-)の打ち切りを決めたようだ。
Phase 4 Filmsは、サム・レヴィンソン(Sam Levinson)監督の新作ダークコメディ"Another Happy Day"の米国内配給権を獲得したようだ。
Nu Image/Millennium Filmsは、ピート・デクスター(Peter Dexter)の小説"The Paperboy"の権利を獲得、リー・ダニエルズ監督、マシュー・マコノヒー、トビー・マグワイア、ソフィア・ヴェルガラ、ザック・エフロン共演で映画化するようだ。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")の最新TVスポットが公開されたようだ。
ジェイムズ・ボビン(James Bobin)監督、ジェイソン・シーゲル、エイミー・アダムス共演の新作"The Muppets"のポスターが公開されたようだ。
ロッド・ルーリー監督、ジェイムズ・マースデン、ケイト・ボスワース共演の新作"Straw Dogs"の予告編が公開されたようだ。
バリー・バトルス(Barry Battles)監督、ビリー・ボブ・ソーントン、エヴァ・ロンゴリア、トーマス・サングスター、ミーガン・グッド、セリンダ・スワン共演の新作コメディ"The Baytown Disco"で、ポール・ウェズレイ(Paul Wesley)がキャストに加わったようだ。
ハイディ・マーコフ(Heidi Murkoff)の著書に基づく、カーク・ジョーンズ監督の新作ロマンチックコメディ"What to Expect When You're Expecting"で、キャメロン・ディアスの主演が決まったようだ。
Nestle社のキャンディ・バーButterfingerは、ロブ・ロウを監督に迎えてコメディ・ホラー映画"Butterfinger the 13th"を製作すると発表したらしい。
ロベルト・オーチー(Roberto Orci)は、「スター・トレック」("Star Trek")の新たなTVアニメシリーズの企画があることを明らかにしたようだ。
前作「トランスフォーマー/リベンジ」("Transformers: Revenge of the Fallen",2009年)で評判の悪かった双子のオートボットSkidsとMudflapは、最新作「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")にも登場するらしい。
  5/15
「マイ・バック・ページ」の試写会が14日、早稲田大学で開催され、監督の山下敦弘と脚本の向井康介が出席したようだ。
長崎俊一監督「少女たちの羅針盤」が14日初日を迎え、成海璃子、忽那汐里、森田彩華、草刈麻有らが舞台挨拶に立ったようだ。
井口昇監督「富江 アンリミテッド」が14日初日を迎え、荒井萌、仲村みう、多田愛佳らが舞台挨拶に立ったようだ。
本田隆一監督「大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇」が14日初日を迎え、竹野内豊、水川あさみらが舞台挨拶に立ったようだ。
マイク・マイヤーズ、ケリー・ティスデイル(Kelly Tisdale)夫妻に第1子が誕生するようだ。
金子修介監督「ポールダンシングボーイ☆ず」のトークショーが15日、相模女子大で行われ、荒井敦史、阿久津愼太郎らが出席したようだ。
小原剛監督「アサシン」の東北地方太平洋沖地震チャリティイベントが15日都内で行われ、馬場良馬、久保田悠来、高野八誠、岩田さゆりらが出席したようだ。
高橋栄樹監督「コネコノキモチ」が14日初日を迎え、遠藤舞らが舞台挨拶に立ったようだ。
廣木隆一監督「軽蔑」の試写会が14日、大阪市内で行われ、鈴木杏、高良健吾が出席したようだ。
パク・クァンヒョンの「トーク&ライブ 2011」が14日、大阪sに愛で行われたようだ。
Ealing Metro Internationalは、ジュリアン・テンプル監督による「都市と音楽」ドキュメンタリー5作品の販売権を獲得したようだ。"This Is London"とリオを舞台にした"Children of the Revolution"が年内に撮影に入る模様。
リー・クリアリー(Lee Cleary)監督の新作ロマンス映画"Fairytale of New York"で、キーファー・サザーランドとケイト・ボズワースが共演するようだ。
ラミン・バーラニ(Ramin Bahrani)監督によるタイトル未定の新作で、デニス・クエイドとザック・エフロンが共演するようだ。
ブラジルのImagem Filmesは、ポール・W・S・アンダーソン監督"Pompeii"とライハンルト・クロス(Reinhard Klooss)監督"Tarzan"の中南米での配給権を獲得したようだ。
RCN Filmsは、新作アクションスリラー"La caceria"(The Hunting)の監督にカルロス・モレノ(Carlos Moreno)を起用したようだ。
イタリアのプロデューサー、ドメニコ・プロカッチ(Domenico Procacci)は、2001年にG8サミットが行われたジェノヴァで起きた反グローバル化活動家と治安警察との衝突を題材にした映画"Diaz, Don't Clean Up This Blood"を製作するようだ。
アレクサンドル・コット(Alexander Kott)は、ドイツに捕らえられた仲間と共に爆撃機を奪って脱出したロシアのパイロットの実話に基づく新作"Escape to the Sky"を監督するようだ。
Shoreline Entertainmentは、ジョニー・オライリー(Johnny O'Reilly)監督のスリラー"Pryachsya"(The Weather Station)の英語リメイク権を獲得したようだ。
第二次世界大戦でのドイツ軍のロシア侵攻を描くジュゼッペ・トルナトーレ監督の新作"Leningrad"で、アヴィ・ラーナー(Avi Lerner)が製作に参加するようだ。
EuropaCorpは、スカンジナビア諸国の配給会社Scanboxと、長期契約締結に向けて交渉に入っているようだ。
アガサ・クリスティ(Agatha Christie,1890-1976)の小説「ねじれた家」("Crooked House")の、ジュリアン・フェローズ脚本、ニール・ラビュート監督による映画化で、ジュリー・アンドリュース、ジェマ・アータートン、マシュー・グード、ガブリエル・バーンが共演するようだ。
Royal Road Entertainmentによる新作スリラー"The Beauty of Sharks"で、ブラジルのカリム・アイノズ(Karim Ainouz)が監督に起用されたようだ。
ポール・フェイグ監督、クリステン・ウィグ、マヤ・ルドルフ、ローズ・バーンら共演の新作コメディ"Bridesmaids"が13日、全米で封切られ、初日興収780万ドルを記録したようだ。
中国共産党成立90周年記念映画「建党偉業」("The Founding of a Party")で、タン・ウェイの出演シーンがカットされたらしい。
米テレビ・ラジオ・アーティスト連盟(American Federation of Television and Radio Artists)の理事会は、米映画俳優組合(Screen Actors Guild)との合併に向けて、専門委員会が協議に入ることを承認したようだ。SAG側との協議は6月30日に始まる模様。
ニール・ジョーダン監督による新作ヴァンパイア映画"Byzantium"で、シアーシャ・ローナン、ジェマ・アータートンが共演するようだ。
Dimension FilmsとMiramaxは共同で、"The Amityville Horror: The Lost Tapes"の製作に入るようだ。キャシー・ラ・スカラ(Casey La Scala)とダニエル・ファーランズ(Daniel Farrands)が脚本・監督を務め、今夏から撮影開始、来年1月27日に公開予定らしい。
トム・サイズモアの友人で、3月31日以降行方不明になっていた25歳の女優Megan Lacy Wrenは、自宅に戻ったようだ。
ジェナ・フィッシャーが妊娠したようだ。
開催中の第64回カンヌ映画祭に出品されている、ペドロ・アルモドヴァル監督"La piel que habito"(The Skin I Live In)の予告編が公開されたようだ。
FilmDistrictは、ライアン・ジョンソン(Rian Johnson)監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス、エミリー・ブラント共演の新作SFアクション"Looper"の米国内配給権獲得に向けて最終交渉に入っているようだ。
Disneyは、オサマ・ビン・ラディン(Osama Bin Laden,1957-2011)の暗殺に成功した米海軍特殊部隊のチーム名"SEAL Team 6"を「娯楽・教育サービス」向けに商標登録したらしい。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ジャスティン・バーサ共演の新作「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」("The Hangover Part II")の最新TVスポットが公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の劇中写真とTVスポットが公開されたようだ。
  5/16
チャールズ・ファーガソン(Charles Ferguson)監督のドキュメンタリー映画「インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実」("Inside Job",2010年)の試写会が16日都内で行われ、東国原英夫が出席したようだ。
マーティン・キャンベル監督、メル・ギブソン主演の新作"Edge of Darkness"(2010年)が、「復讐捜査線」のタイトルで7月30日から日本で公開されるようだ。
米Phoenix Picturesは、「AVN -ALIEN VS NINJA-」(千葉誠治監督,2010年)のリメイク権を獲得したようだ。
イスラエルのTel Aviv Universityは、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン兄弟に、科学と芸術の分野で優れた功績をあげた人物に贈るDan David Prizeと賞金100万ドルを授与したようだ。
映画祭開催中のカンヌで15日、フェイ・ダナウェイにフランス芸術文化勲章オフィシエ(Officier de l'Ordre des Arts et des Lettres)が授与されたようだ。
F・スコット・フィッツジェラルド(F. Scott Fitzgerald,1896-1940)の小説「グレート・ギャツビー」("The Great Gatsby")の、バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、キャリー・マリガン、ベン・アフレック共演による映画化で、ジョエル・エジャートンとルーク・エヴァンスがキャストに加わる模様。
全米週末興収は、「マイティ・ソー」("Thor")が3450万ドル(3963館)でトップを維持、ポール・フェイグ監督"Bridesmaids"は2440万ドル(2918館)で2位、スコット・チャールズ・スチュワート(Scott Charles Stewart)監督「プリースト」("Priest")は1450万ドル(2864館)で4位のスタートとなったようだ。
ゴードン・チャン監督、マギー・Q、ショーン・ファリス(Sean Faris)、ウィル・ユン・リーら共演「ザ・キング・オブ・ファイターズ」("The King of Fighters",2010年)が、7月2日からお台場シネマメディアージュなどで公開されるようだ。
山下敦弘監督「マイ・バック・ページ」のトークショーが16日都内で行われ、山下監督、川上洋平、WATARU.Sが出席したようだ。
カン・ジェギュ監督「マイウェイ」の製作記者会見が15日、映画祭開催中のカンヌで行われ、チャン・ドンゴン、ファン・ビンビン、オダギリジョーが出席したようだ。
カトリーヌ・カドゥ(Catherine Cadou)監督の新作ドキュメンタリー映画「黒澤 その道」("Kurosawa's Way")が、開催中の第64回カンヌ映画祭で上映されたようだ。ポン・ジュノ、塚本晋也、テオ・アンゲロプロス、マーティン・スコセッシ、ベルナルド・ベルトルッチ、クリント・イーストウッド、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ、アッバス・キアロスタミ、ジョン・ウー、ジュリー・テイモア、宮崎駿が出演しているらしい。
ジョン・レノン(John Lennon,1940-1980)がオノ・ヨーコと共に暮らしたニューヨークでの9年間を追った、マイケル・エプスタイン(Michael Epstein)監督のドキュメンタリー映画「ジョン・レノン,ニューヨーク」("LennonNYC",2010年)が、8月から東京都写真美術館ホールで公開されるようだ。
ダニー・ボイル監督「127時間」("127 Hours",2010年)とNEW BALANCEとのコラボキャンペーンが行われるようだ
ぴあ誌による映画満足度ランキングでは、「ジュリエットからの手紙」が1位、「無言館」が2位、「ブラック・スワン」が3位となったようだ。
BBC Filmsは、ダニエル・クレイ(Daniel Clay)の小説に基づく、ルーファス・ノリス(Rufus Norris)監督、キリアン・マーフィ主演による"Broken"の製作を発表したようだ。
Ubisoft Motion Picturesは、ビデオゲーム"Assassin's Creed"、"Splinter Cell"、"Ghost Recon"に基づく3D映画を企画しているようだ。
Echo Bridgeは、リス・ダービー、サッシャ・アレクサンダー、フィオヌラ・フラナガン共演の新作ロマンチック・コメディ"Coming and Going"の北米配給権を獲得したようだ。
Amber Entertainmentは、ダナ・レオン(Donna Leon)のミステリー小説"Acqua Alta"の映画化についてオプションを獲得したようだ。
英国のB Good Picture Co.は、ノエル・カワード(Noel Coward,1899-1973)の生涯の映画化を企画しているようだ。ロネ・シェルフィグが監督を務めるらしい。
リスボンで開催された第8回IndieLisboaで、マリー・ロジエ(Marie Losier)監督のドキュメンタリー映画"The Ballad of Genesis and Lady Jaye"が作品賞を受賞したようだ。
広告代理店アサツー ディ・ケイは、中国動漫集団(China Animation Group)と提携、中国向けTVアニメの製作などを手掛けるようだ。
11月に開催される第22回ストックホルム国際映画祭(Stockholm International Film Festival)で、女性映画監督を支援する賞が新設されるらしい。
イタリアのジョルジョ・ディリッティ(Giorgio Diritti)監督は、アマゾンの熱帯雨林を舞台にした"Vanita delle vanita"(Vanity of Vanities)を手掛けるようだ。
8月3日に開幕する第64回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)で、アベル・フェラーラ(Abel Ferrara)監督の生涯功労賞が贈られるようだ。
Martin P. Zandvlietは、第二次世界大戦後のデンマークを舞台にした新作"A Place Under the Sun"で監督を務めるようだ。
ロドリゴ・ベロット(Rodrigo Bellott)は、カルロス・バルデム、ヴィセンタ・ンドンゴ(Vicenta N'Dongo)共演のスリラー"Nice People"で監督を務めるようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、子どもを持つパンクロック・ミュージシャンたちを追ったAndrea Blaugrund Nevins監督のドキュメンタリー"The Other F Word"の劇場配給権を獲得したようだ。
FilmDistrictは、アンジェリーナ・ジョリーの映画監督デビュー作"In the Land of Blood and Honey"の米国内配給権を獲得、12月23日に公開するようだ。
フランスのMK2は、ジャック・ケルアック(Jack Kerouac,1922-1966)の小説「路上」を映画化する、ヴァルテル・サレス監督、ギャレット・ヘドランド、サム・ライリー、クリステン・スチュワート、キルスティン・ダンスト、ヴィゴ・モーテンセン、エイミー・アダムス共演の新作"On The Road"の国際販売権を獲得したようだ。
スティーヴン・C・ミラー(Steven C. Miller)監督の新作ホラー"Under the Bed"で、ジョニー・ウェストン(Jonny Weston)とガトリン・グリフィス(Gattlin Griffith)が共演するようだ。
ダーレン・アロノフスキー監督「ブラック・スワン」("Black Swan",2010年)は、11日に公開が始まった日本でのヒットにより、全世界興収が3億ドルを突破したようだ。
「泥棒貴族」("Gambit",1966年)の、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン脚本、マイケル・ホフマン監督、コリン・ファース、キャメロン・ディアス共演によるリメイクで、スタンリー・トゥッチとクロリス・リーチマンがキャストに加わったようだ。
タメラ・モウリー(Tamera Mowry)は15日、Fox News Channelの記者Adam Housleyと結婚式を挙げたようだ。
The Weinstein Companyは、ジョン・ヒルコート(John Hillcoat)監督、ゲイリー・オールドマン、トム・ハーディ、シャイア・ラブーフ、ミア・ワシコウスカ、ガイ・ピアースら共演の新作"The Wettest County in the World"の米国内配給権を獲得に向けて交渉に入っているようだ。
Miramax Filmsは、Netflixとの複数年契約を締結したようだ。
Universal Picturesは、ルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督、クリステン・スチュワート、クリス・ヘムズワース、シャーリーズ・セロン、サム・クラフリン(Sam Claflin)共演の新作"Snow White and the Huntsman"の米国公開日を、2012年6月1日に変更すると発表したようだ。
Sundance Selectsは、ジュリア・リー(Julia Leigh)監督、エミリー・ブラウニング主演"Sleeping Beauty"の米国内配給権を獲得したようだ。
リチャード・アイオアディ(Richard Ayoade)監督、クレイグ・ロバーツ(Craig Roberts)、ノア・テイラー、パディ・コンシダイン、サリー・ホーキンス共演のコメディ"Submarine"からの最新映像が公開されたようだ。
「泥棒貴族」("Gambit",1966年)の、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン脚本、マイケル・ホフマン監督によるリメイクに主演する、コリン・ファースとキャメロン・ディアスの写真が公開されたようだ。
  5/17
ロブ・マーシャル監督「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")のジャパンプレミアが17日都内で行われ、松崎悠希らが出席したようだ。
「プリンセス トヨトミ」(鈴木雅之監督)のロケ地となった大阪市の戎橋筋商店街で16日、ひょうたんがアーケードに飾られたようだ。
「黒い画集 あるサラリーマンの証言」(堀川弘通監督,1960年)、「その場所に女ありて」(鈴木英夫監督,1962年)、「今日もわれ大空にあり」(古沢憲吾監督,1964年)、「日本のいちばん長い日」(岡本喜八監督,1967年)、「妖婆」(今井正監督,1976年)、「スチームボーイ」(大友克洋監督,2004年)、「HERO」(鈴木雅之監督,2007年)などの映画に出演したほか、TVドラマやTV番組の司会などでも活躍した、俳優の児玉清さんが16日亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「プリンセス トヨトミ」(鈴木雅之監督)の野外上映会が16日、大阪城公園で行われ、堤真一、綾瀬はるからが出席したようだ。
山下敦弘監督「マイ・バック・ページ」のトークショーが17日都内で行われ、山下監督、長塚圭史、山内圭哉が出席したようだ。
市川徹監督「TAKAMINE〜アメリカに桜を咲かせた男〜」」の完成披露試写会が17日都内で行われ、長谷川初範、渡辺裕之、田中美里が出席したようだ。
女優リンダ・ボアマン(Linda Boreman,1949-2002)を描く、マシュー・ワイルダー(Matthew Wilder)監督、マリン・アカーマン主演の新作"Inferno"で、マット・ディロンの共演が決まったようだ。
アーノルド・シュワルツェネッガーは、家政婦との間に隠し子がいたことを明らかにしたようだ。
マンハッタンのナイトクラブCBGBとそのオーナーだったヒリー・クリスタル(Hilly Kristal,1931-2007)を描く映画が製作されるようだ。ジョディ・サヴァン(Jody Savin)が監督を務め、クリスタルの娘がプロデューサーとして参加するらしい。
ヘイリー・スタインフェルドは、Miu Miuのイメージモデルに起用されたようだ。
「劇場版魔法先生ネギま! ANIME FINAL」と「劇場版ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTH」が8月27日に全国で同時公開されるようだ。
中村光のコミック「荒川アンダー ザ ブリッジ」の林遣都、桐谷美玲共演によるTVドラマ化、映画化で、駿河太郎、手塚とおる、平沼紀久、有坂来瞳、徳永えり、末岡拓人、益子雷翔がキャストに加わったようだ。
ネーヴ・キャンベルとジョン・ライト(John Light)の離婚が成立したようだ。
日活は、「幕末太陽伝」(川島雄三監督,1957年)のデジタル修復版などの作品を世界各地で特集上映する「日活100周年〜世界巡回上映〜」の開催を発表したようだ。
「Super 8」("Super 8")の緊急記者会見が17日都内で行われ、J・J・エイブラムス監督がスカイプを通じて出席したようだ。
ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)は16日、ジャパンツアーのため関西国際空港に到着したようだ。
「地球最后の日」("When Worlds Collide",1951年)、「乱暴者」("The Wild One",1953年)、「必死の逃亡者」("The Desperate Hours",1955年)、「40ポンドのトラブル」("40 Pounds of Trouble",1962年)などの作品で活躍した、女優のメアリー・マーフィ(Mary Murphy)さんが4日亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Backup Filmsは、ジャン=マルク・ミネオ(Jean-Marc Mineo)監督"Rebirth"のフランスを除く世界販売権を獲得したようだ。
エリック・アルトメイヤー(Eric Altmayer)は、ニコラス・ヴァニエ監督による新作"Gold in the Snow"の製作を手掛けるようだ。
Image Entertainmentは、Aharon Keshales、Navot Papushado監督によるイスラエル産ホラー映画"Rabies"(2010年)の米国内配給権を獲得したようだ。
パリのPampa ProductionsとブラジルのConspiracao、Globo Filmesは、劇場版映画と全2回のTV映画で構成する"Rouge Bresil"3部作を共同で製作するようだ。
Universal Picturesは、カイル・ウォード(Kyle Ward)の企画・脚本による"Arabian Knights"の獲得に向けて、Blacklight Transmediaと最終交渉に入っているようだ。
1936年ベルリン五輪に出場し4冠を達成したた米陸上競技選手ジェシー・オーエンス(Jesse Owens,1913-1980)の映像を、ナチスが3Dで撮影していたらしい。
トム・フーパーは、英国映画協会(British Film Institute)の理事に指名されたようだ。
ジェリー・ルイス(Jerry Lewis)は、1966年以来毎年Labor Dayに放送していた筋ジストロフィー協会(Muscular Dystrophy Association)のテレソンからの降板を発表したようだ。
Summit Entertainmentは、リック・ローマン・ウォー(Ric Roman Waugh)監督、ウェイン・ジョンソン主演の新作アクション・スリラー"Snitch"の米国内配給権を獲得したようだ。
ランサム・リグズ(Ransom Riggs)の新作ファンタジー小説"Miss Peregrine's Home for Peculiar Children"の映画化権を、ハリウッド大手スタジオ各社が狙っているようだ。
Digital Domain Media Groupは、新規株式公開により1億1500万ドルの資金を調達するようだ。
チアン・ウェン監督、チョウ・ユンファ、グォ・ヨウ共演のコメディ「譲子弾飛」("Let the Bullets Fly",2010年)の、日本、英国、豪州での公開が決まったようだ。
Warner Bros.は、T・A・バロン(T.A. Barron)の小説"The Lost Years of Merlin"シリーズを映画化するようだ。新人のエド・ウィットワース(Ed Whitworth)を第1作の脚本に起用した模様。
「眠れる森の美女」("Sleeping Beauty",1959年)に登場する魔女マレフィセントを主人公に描く新作"Maleficent"で、ティム・バートンは監督を降板したようだ。
米CBSは、ニューヨーク市警の新人6人を描く、ロバート・デ・ニーロが制作総指揮、リーリー・ソビエスキー、アダム・ゴールドバーグ共演のドラマ"The 2-2"の放送を決定したようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ジャスティン・バーサ共演の新作「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」("The Hangover Part II")の劇中写真が公開されたようだ。
William Morris Endeavorは、ノルウェーのMorten Tyldum監督と代理人契約を結んだようだ。
セス・マクファーレンの、「原始家族フリントストーン」("The Flintstones",1959-1966)の再TVシリーズ化、最映画化の実現に向けた交渉が、間もなくまとまるらしい。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")のロブ・マーシャル監督、ジェフリー・ラッシュ、ペネロペ・クルス、イアン・マクシェイン、アストリッド・ベルジュ=フリスベ(Astrid Berges-Frisbey)、サム・クラフリン(Sam Claflin)らとのインタビュー映像が公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ制作による米FOXの新作SFドラマシリーズ"Terra Nova"の最新TVスポットが公開されたようだ。
デヴィッド・ジュントーリ(David Giuntoli)、サイラス・ウェイア・ミッチェル(Silas Weir Mitchell)、ラッセル・ホーンズビー(Russell Hornsby)、サッシャ・ロイズ(Sasha Roiz)、ビッツィー・トゥロック(Bitsie Tulloch)、レジー・リー共演による米NBCの新シリーズ"Grimm"の予告編が公開されたようだ。
アンバー・ハードが主演する米NBCの新作ドラマ"The Playboy Club"の予告編が公開されたようだ。
J・J・エイブラムスの制作による米FOXの新作ドラマシリーズ"Alcatraz"の予告編が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「Super 8」("Super 8")からの最新映像が公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」("The Adventures of Tintin: The Secret of the Unicorn")のポスターが公開されたようだ。
ジム・ジャームッシュ監督、ティルダ・スウィントン、マイケル・ファスベンダー、ジョン・ハート、ミア・ワシコウスカ共演によるタイトル未定の新作は、ヴァンパイア・ラヴ・ストーリーになるらしい。
エジプト系アメリカ人のコメディアンAhmed Ahmedが自身の中東4カ国でのツアーの模様を追ったドキュメンタリー"Just Like Us"からの映像が公開されたようだ。
Summit Entertainmentによる「ハイランダー」("Highlander")シリーズの再映画化で、RCR Media Groupが共同出資するようだ。
  5/18
「科学忍者隊ガッチャマン」(鳥海永行監督,1978年)、「機動戦士ガンダム」(藤原良二監督,1981年)、「風の谷のナウシカ」(宮崎駿監督,1984年)などの映画やTVアニメシリーズを手掛けた、アニメーション美術監督の中村光毅さんが16日亡くなった(67歳)。ご冥福をお祈りいたします。
8月12日発売のDVD「Happiness is: スヌーピーと幸せのブランケット」("Happiness is a Warm Blanket, Charlie Brown",2011年)の日本語吹き替え版収録が18日都内で行われ、成海璃子が参加したようだ。
ジャッキー・チェン監督・主演「1911」が11月5日に日本で公開されるようだ。
佐藤嗣麻子監督、篠原涼子主演の新作「アンフェア the answer」で、佐藤浩市、山田孝之、大森南朋が共演するようだ。
グ・スーヨン監督「ハードロマンチッカー」で、松田翔太、真木蔵人、渡部篤郎、永山絢斗、柄本時生、真木よう子、渡辺大、芦名星、中村獅童、白竜、金子ノブアキ、川野直輝、淡路恵子らが共演するようだ。
漫画家・辰巳ヨシヒロの半生をアニメ映画化した、エリック・クー(Eric Khoo)監督"Tatsumi"が17日、開催中の第64回カンヌ映画祭で上映され、クー監督と辰巳ヨシヒロが出席したようだ。
8月20日に開幕する第1回瀬戸内国際こども映画祭で、大橋のぞみが親善大使に就任したようだ。オリヴィア・ハッセーがプレゼンターとして参加するらしい。
第64回カンヌ映画祭に出席している河P直美監督は17日、世界各国の映像作家による3分11秒の短編を1本の作品に集約し、東日本大震災の被災地に捧げる映画「3.11 A Sense of Home Films Project」の製作を発表したようだ。ビクトル・エリセ、アピチャッポン・ウィーラセタクン、ジャ・ジャンクー、桃井かおりらが参加を表明しているらしい。
ウェブドラマシリーズ"Mortal Kombat: Legacy"第6話が公開されたようだ。
Entertainment Oneは、スティーヴン・フリアーズ監督、レベッカ・ホール、ブルース・ウィリス、ヴィンス・ヴォーン共演の新作"Lay the Favorite"の英国内配給権を獲得したようだ。
カナダで放送されたブルース・マクドナルド(Bruce McDonald)監督、ヴァネッサ・モーガン(Vanessa Morgan)主演のTV映画"My Babysitter's a Vampire"(2010年)と同タイトルのTVシリーズについて、米Disney Channelが放映権を獲得したようだ。
ケヴィン・スミス監督が自ら米国内で配給する新作"Red State"について、Phase 4 Filmsがカナダでの配給権を獲得したようだ。
ブラッド・マーマン(Brad Mirman)監督、キーファー・サザーランド、ジェラール・ドパルデュー、トーマス・ジェイン、ティル・シュヴァイガー、ジョン・ロヴィッツ、ジョニー・アリディ、エリック・カントナ共演の新作"Sleight of Hand"で、メル・ギブソンが出演交渉中らしい。
6月8日に開幕する第16回Gen Art Film Festivalで、ジョナサン・ソボル(Jonathan Sobol)監督、ハーヴェイ・カイテル主演"A Beginner's Guide to Endings"がオープニング、ジョージ・ラトリフ(George Ratliff)監督、ジェニファー・コネリー主演"Salvation Boulevard"がクロージング上映されるようだ。
オーレン・ペリ監督によるタイトル未定の新作ホラーは、既にOptimum Releasingが英国、Village Roadshowが豪州、Swenが中南米での配給権を獲得したほか、ロシアや欧州各国での公開も決まったらしい。
フランスのChic FilmsとブラジルのBossanova Filmは、ミカ・カウリスマキ監督の新作"Malandro"を共同で製作するようだ。セウ・ジョルジが主演するらしい。
アイスランドのアウグスト・グドゥムンソン(Agust Gudmundsson)監督による新作"War Below Zero"で、マッツ・ミケルセンとティル・シュヴァイガーが共演するようだ。
「スパニッシュ・アパートメント」("L'auberge espagnole",2002年)、「ロシアン・ドールズ」("Les Poupees russes",2005年)に続くセドリック・クラピッシュ監督の新作"Casse-tete Chinois"(Chinese Puzzle)で、ロマン・デュリス、セシル・ドゥ・フランス、オドレイ・トトゥ、ケヴィン・ビショップが再び共演するようだ。
ダニエル・バーンズ(Daniel Barnz)監督、マギー・ギレンホール、ヴィオラ・デイヴィス共演の新作"Still I Rise"で、オスカー・アイザックがキャストに加わったようだ。
カズ・キブイシ(Kazu Kibuishi)の児童書"Amulet"のWarner Bros.による映画化と、Disneyの実写/CGによる"Animated American"で、「プリンセスと魔法のキス」("The Princess and the Frog",2009年)に参加したロブ・エドワーズ(Rob Edwards)が脚本に起用されたようだ。
「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger",1949-1957年)のゴア・ヴァービンスキー監督、ジョニー・デップ共演による映画化で、アーミー・ハマーの主演が決まったようだ。
6月15日に開幕する第65回エディンバラ国際映画祭(Edinburgh International Film Festival)で、ジョン・マイケル・マクドナー(John Michael McDonagh)監督、ブレンダン・グリーソン、ドン・チードル共演のコメディ・スリラー"The Guard"がオープニング上映されるようだ。
ポール・ミドルディッチ(Paul Middleditch)監督、アナ・ケンドリック、ジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)、クレイグ・ロビンソン共演の新作コメディ"Rapture-Palooza"で、トーマス・レノン、ロブ・ヒューベル(Rob Huebel)、ロブ・コードリーがキャストに加わったようだ。
イーサン・コーエン、エレイン・メイ、ウディ・アレンそれぞれの一幕劇による3本立て"Relatively Speaking"がブロードウェイで上演されるようだ。ジョン・タトゥーロが演出を務め、9月からプレビュー、10月から本公演がスタートする模様。
Image Entertainmentは、キーファー・サザーランド、ジョン・ハート共演のウェブドラマ・シリーズ"The Confession"の権利獲得に向けて最終交渉に入っているようだ。
ランサム・リグズ(Ransom Riggs)の新作ファンタジー小説"Miss Peregrine's Home for Peculiar Children"の映画化権は、Foxが獲得したようだ。
リサ・エデルシュタインは、米FOXドラマシリーズ「Dr. HOUSE」("House M.D.",2004年-)から降板するようだ。
メキシコのMamut CineとフランスのCine-Sud Promotionは共同で、Celso Garcia監督の新作"The Thin Yellow Line"を製作するようだ。
Relativity MediaとブラジルのImagem Filmesは、中南米での配給契約を更改、2014年12月までの3年契約を締結したようだ。
Gaumontは、ダグラス・ケネディ(Douglas Kennedy)のサイコスリラー小説"Antitrust"を映画化するようだ、
Cinema Libre StudioとTop Cat Productionsは、グレゴリー・マルケット(Gregory Marquette)監督のドキュメンタリー"Genius on Hold"の米国内配給について合意したようだ。
Universal Pictures Germanyは、フランスのTVSFシリーズ"Metal Hurlant Chronicles"(2010年)のビデオ販売およびVOD配信の権利を獲得したようだ。
Hong Kong-Asia Film Financing Forumは、Fox International Productionsと契約、中国語作品の製作を支援するFox Chinese Film Development Awardを新設するようだ。
6月5日に開幕する第1回ScreenSingaporeで、張g(チャン・キ)監督の新作「奪命心跳」("The Devil Inside Me")がオープニング上映されるようだ。
Magnet Media Groupと、VFXや2D-3D変換を手掛けるPrime Focusは、3年間の共同製作契約を締結したようだ。
「零下の地獄」("Hell Below Zero",1954年)、「オセロ」("Othello",1965年)、「ジャッカルの日」("The Day of the Jackal",1973年)、「永遠の愛に生きて」("Shadowlands",1993年)、「エリザベス」("Elizabeth",1998年)、「オリバー・ツイスト」("Oliver Twist",2005年)などの映画やTVドラマで活躍した、俳優のエドワード・ハードウィック(Edward Hardwicke)さんが17日亡くなった(78歳)。ご冥福をお祈りいたします。
MGMは、デヴィッド・フィンチャー監督、ルーニー・マーラ主演によるリメイク版"The Girl with the Dragon Tattoo"に、Sony Pictures Entertainmentと共同出資するようだ。
「オズの魔法使い」("The Wizard of Oz",1939年)の前編となる、サム・ライミ監督、ジェイムズ・フランコ、ミラ・クニス共演の新作"Oz The Great and Powerful"で、ミシェル・ウィリアムズが良い魔女役をオファーされているようだ。
映画プロデューサーのベルント・アイヒンガー(Bernd Eichinger,1949-2011)が企画していた、誘拐され8年以上もの間窓のない地下室に監禁されたオーストリアの女性の実話に基づく映画の製作が決定したようだ。
ジャン=クロード・ヴァン・ダムが主演した「ブラッド・スポーツ」("Bloodsport",1988年)を、フィリップ・ノイス監督がリメイクするようだ。
ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)は、「スクリーム」シリーズ第5作の可能性について「彼(ウェス・クレイヴン監督)は続編をやるだろうね。("Scream 4"の)海外興収も1億ドルは超える。今は9000万ドルだが、1.1億ドルはいくだろう」とコメントしたようだ。
「AKIRA」(大友克洋監督,1988年)のアルバート・ヒューズ監督による実写リメイクで、金田役の候補に挙がっていたキアヌ・リーヴスは出演を断ったようだ。
米CBSは、「クリミナル・マインド FBI行動分析課」("Criminal Minds",2005年-)のスピンオフ"Criminal Minds: Suspect Behavior"(2011年)の打ち切りを決定したようだ。
ミンカ・ケリー、アニー・イロンゼ(Annie Ilonzeh)、レイチェル・テイラー共演による米ABC「チャーリーズ・エンジェル」("Charlie's Angels")の新シリーズからの写真が公開されたようだ。
Sony Picturesは、オリヴィエ・メガトン監督、ゾーイ・サルダナ、マイケル・ヴァルタン(Michael Vartan)共演の新作アクション・スリラー"Colombiana"の全米公開日を、2011年8月26日に設定したようだ。
Anchor Bay Filmsは、「REDLINE」(小池健監督,2010年)の北米、英国、豪州、ニュージーランドでの配給権を獲得したようだ。
2005年6月にアフガニスタンで行われたタリバン幹部を狙った軍事作戦に参加し、Navy SEALsで唯一人生還したMarcus Luttrellの著書"Lone Survivor: The Eyewitness Account of Operation Redwing and the Lost Heroes of SEAL Team 10"のUniversal Picturesによる映画化は、来年1月から製作に入るようだ。ピーター・バーグ(Peter Berg)はテイラー・キッチュに出演をオファーしているらしい。
Warner Bros.は、ウィル・フェレルとマーク・ウォールバーグが再び共演するフットボール・コメディ"Turkey Bowl"を獲得したようだ。
ジョディ・フォスター監督・共演、メル・ギブソン主演の新作コメディ"The Beaver"が開催中の第64回カンヌ映画祭で上映され、スタンディングオベーションが10分間続いたらしい。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の最新TVスポットが公開されたようだ。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern")の最新TVスポットが公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「Super 8」("Super 8")からの最新映像が公開されたようだ。
ロブ・マーシャル監督「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")からの映像が公開されたようだ。
ミンカ・ケリー、アニー・イロンゼ(Annie Ilonzeh)、レイチェル・テイラー共演による米ABC「チャーリーズ・エンジェル」("Charlie's Angels")新シリーズの予告編が公開されたようだ。
「泥棒貴族」("Gambit",1966年)の、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン脚本、マイケル・ホフマン監督によるリメイクに出演する、コリン・ファース、キャメロン・ディアスの写真が公開されたようだ。
マーティン・キャンベル監督「グリーン・ランタン」("Green Lantern")の最新キャラクタポスターが公開されたようだ。
フランク・コラチ監督、ケヴィン・ジェイムズ主演の新作コメディ"Zookeeper"の予告編が公開されたようだ。
「カーズ2」("Cars 2")の最新国際版予告編が公開されたようだ。
IMAX Corporationは、ロブ・マーシャル監督「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")が、歴代最大となる全世界402のIMAXシアターで公開されると発表したようだ。
金子修介監督の新作「絆 - 犬と生きる」の「出演犬」「出演者」「主題歌アーティスト」を募集しているらしい。
スティーヴン・スピルバーグ監督「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」("The Adventures of Tintin: The Secret of the Unicorn")の予告編が公開されたようだ。
  5/19
河P直美監督「朱花の月」が18日、開催中の第64回カンヌ映画祭で公式上映され、河P監督、こみずとうた、大島葉子、明川哲也らが出席したようだ。
「禁じられた体験」(西村昭五郎監督,1979年)、「女帝」(関本郁夫監督,1983年)、「美味しい女たち」(西村昭五郎監督,1987年)、「森の学校」(西垣吉春監督,2002年)などの映画やTVドラマで活躍した、女優の日向明子さんが3月5日亡くなった(56歳)。ご冥福をお祈りいたします。
今年のブッカー国際賞に、フィリップ・ロス(Philip Roth)が選ばれたようだ。
山下敦弘監督「マイ・バック・ページ」の試写会が19日都内で行われ、妻夫木聡、松山ケンイチ、忽那汐里、石橋杏奈、韓英恵、中村蒼らが出席したようだ。
ユナイテッド・シネマとしまえんで29日、IMAXデジタルシアターの内覧会とテープカットセレモニーが行われたようだ。
園子温監督「恋の罪」が18日、開催中の第64回カンヌ映画祭で公式上映されたようだ。10カ国から配給のオファーを受け、英国と香港での公開が決まったらしい。
「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄 ゼクロム」、「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと白き英雄 レシラム」特別前売り鑑賞券の売り上げが、発売1ヶ月で55万5000枚を突破したようだ。
「ステキな金縛り」(三谷幸喜監督)の3Dマナー特報が、5月20日から全国のTOHOシネマズ限定で上映されるようだ。
米CBSのドラマシリーズ「HAWAII FIVE-O」("Hawaii Five-0",2010年-)の記者発表会が19日都内で行われ、KONISHIKI、河北麻友子が出席したようだ。
パトリック・ルシエ監督、ニコラス・ケイジ、アンバー・ハード共演「ドライブ・アングリー3D」("Drive Angry 3D",2011年)の日本公開は、8月6日に決まったようだ。
uniFrance films主催による6月23日開幕のフランス映画祭2011(Festival du Film Francais 2011)で、リュック・ベッソンが団長を務めるようだ。「アーサー」シリーズ第3作"Arthur et la guerre des deux mondes"(2010年)も上映されるらしい。
宍戸淳監督「とある飛空士への追憶」で、神木隆之介、竹富聖花が声優を務めるようだ。
来日中のジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)は18日、フジテレビ「SMAP×SMAP」の収録に参加したようだ。
来日中のジェニファー・ハドソンが18日、仙台市を訪問、ラジオ番組に生出演したようだ。
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")からの映像が公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の最新映像が公開されたようだ。
パリのUrban Distribution Internationalは、女優エヴァ・イオネスコ(Eva Ionesco)の監督による自伝的作品"My Little Princess"の配給権について、ドイツのX-Verleih、台湾のJoint Entertainment、ベネルクス諸国のABC Cinemienに販売したようだ。
「タイタニック」("Titanic",1997年)の3D版は、2012年4月6日に全世界公開されるようだ。
TLA Releasingは、Benjamin Cantu監督"Stadt Land Fluss"(Harvest)の英国及び米国での配給権を獲得したようだ。
スティーヴ・ハーヴェイ(Steve Harvey)のベストセラー"Act Like a Lady, Think Like a Man: What Men Really Think About Love, Relationships, Intimacy, and Commitment"に基づくティム・ストーリー監督の新作"Think Like a Man"で、マイケル・イーリー、タラジ・P・ヘンソンがケヴィン・ハートと共演するようだ。
スティーヴン・エリオット(Stephen Elliott)の映画監督デビュー作"Cherry"で、ジェイムズ・フランコの主演が決まったほか、ヘザー・グラハム、デヴ・パテル、リリ・テイラーが出演交渉中らしい。
King Size Film Productionsの新作"B.B. King and I"で、マイケル・シュローダー(Michael Schroeder)が監督に起用されたようだ。ウェンデル・ピアース、パトリック・フュジットが共演するらしい。
Sundance Instituteは、米国立芸術基金(National Endowment for the Arts)から15万ドルの助成金を受け取ったようだ。
ローリーン・スカファリア(Lorene Scafaria)脚本・監督、スティーヴ・カレル、キーラ・ナイトレイ共演の新作ロマンチックコメディ"Seeking a Friend for the End of the World"で、コニー・ブリットン、パットン・オズワルト、ロブ・ヒューベル(Rob Huebel)、メラニー・リンスキー、T・J・ミラー、メリンダ・ディロンがキャストに加わったようだ。今週から製作に入る模様。
Pandastorm Picturesは、ドミニク・アベル、フィオナ・ゴードン、ブルーノ・ロミの監督による新作"The Fairy"のドイツおよびオーストリアでの配給権を獲得したようだ。
ラース・フォン・トリアー監督は、開催中の第64回カンヌ映画祭での会見で「ヒトラー(Adolf Hitler,1889-1945)に少し共感を覚えた」「私はナチだ」などと発言したことについて謝罪したようだ。
Deluxe社は、2D-3D変換を手掛けるStereoDを買収したようだ。
Stealth Media Groupは、ローランド・ジョフィ監督、ウェス・ベントリー、デレク・ジャコビ、チャーリー・コックス、オルガ・キュリレンコ、ダグレイ・スコット、ロドリゴ・サントロ共演"There Be Dragons"の英国での配給権を獲得したようだ。
ディーン・R・クーンツ(Dean R. Koontz)の小説「オッド・トーマス」("Odd Thomas")シリーズのスティーヴン・スマーズ監督、アントン・イエルチン、アディソン・ティムリン(Addison Timlin)、ウィレム・デフォー、パットン・オズワルト共演による映画化で、カーティス・ジャクソン(50 Cent)がキャストに加わったようだ。
エリック・ハウエル(Eric Howell)監督の超自然スリラー"Voice From the Stone"で、マギー・ギレンホールが主演するようだ。
ナイジェリアのJeta Amata監督次回作は、アフリカの多国籍製薬会社の腐敗を描く"Journeys of One"になるようだ。
Tribeca Filmは、ジャン=ピエール・アメリス監督"Les emotifs anonymes"(Romantics Anonymous)の米国内配給権を獲得したようだ。
スペインのFernando Cortizo監督は、Filmed Imaginationによる新作3Dストップモーションアニメ映画"The Dream Prince"を手掛けるようだ。2012年秋から撮影に入る模様。
Viacom 18 Motion Picturesは、Paramount Pictures Internationalと、Paramount作品のインドでの配給契約を締結したようだ。
ジャン=マルク・バール、パスカル・アルノルド(Pascal Arnold)監督"Traduit de l'americain"(American Translation)の米国、英国での配給権をTLA Releasingが、日本での配給権をOnly Heartsが獲得したようだ。
アルゼンチンの映画配給会社DCは、ラース・フォン・トリアー監督の「ナチス」発言を受けて、最新作"Melancholia"の配給を取りやめると発表したようだ。
「グリース」("Grease",1978年)などに出演したジェフ・コナウェイ(Jeff Conaway)が、薬物の過剰摂取で病院に運ばれたらしい。
Paramountは、スコット・ローゼンバーグ(Scott Rosenberg)によるオリジナル企画"The Hauntrepreneur"の獲得に向けて交渉に入っているようだ。
米NBCの"The Office"(2005年-)で、キャサリン・テイトがレギュラー入りするようだ。
マシュー・バトラー(Matthew Butler)監督による18世紀を舞台にした新作ゾンビ映画"The Curse of the Buxom Strumpet"で、イアン・マッケラン、ジュディ・デンチ、ジリアン・アンダーソン、マーク・ウィリアムズが共演するようだ。
マイケル・シーンは、レイチェル・マクアダムスとの交際を認めたようだ。
ジェイムズ・フランコは16日、New York UniversityのTisch School of the Artsを卒業したようだ。
スザンヌ・コリンズ(Suzanne Collins)の小説「ハンガー・ゲーム」を映画化する、ゲイリー・ロス監督の新作"The Hunger Games"に主演するジェニファー・ローレンスの写真が公開されたようだ。
Seven Arts Pictureは、ウィリアム・ギブソン(William Gibson)の小説「ニューロマンサー」("Neuromancer")のヴィンチェンゾ・ナタリ監督による映画化がプリプロダクションに入ったと発表したようだ。カナダ、イスタンブール、東京、ロンドンで撮影が行われる予定とか。
カンヌ映画祭の理事会は19日、ラース・フォン・トリアーの「ナチス」発言を非難すると共に、トリアー監督をPersona non grata(好ましからざる人物)と宣言したようだ。
アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本・制作総指揮、ジェフ・ダニエルズ主演による米HBOの新作ドラマ"More As This Story Develops"で、オリヴィア・マンとアリソン・ピルの出演が決まったようだ。
Sundance Selectsは、ベルトラン・ボネロ(Bertrand Bonello)監督"L'apollonide (Souvenirs de la maison close)"(House Of Tolerance)の北米での版権を獲得したようだ。
ジャスティン・ザッカム(Justin Zackham)監督、ロバート・デ・ニーロ、ダイアン・キートン、キャサリン・ハイグル、アマンダ・サイフリッド共演の新作"Gently Down the Stream"で、トファー・グレイスがキャストに加わったようだ。
MGMは、Sony Pictures Entertainmentと、フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、ジョナ・ヒル、チャニング・テイタム、アイス・キューブら共演の新作"21 Jump Street"に共同出資すると発表したようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ジャスティン・バーサ共演の新作「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」("The Hangover Part II")からの最新映像が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「Super 8」("Super 8")の日本版ポスターが公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の最新TVスポットが公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督は、撮影中の新作"The Hobbit"にスティーヴン・フライが出演することを明らかにしたようだ。
すでに「ハングオーバー」シリーズ第3作が企画されているらしい。トッド・フィリップス監督は「第3作が最後になる。まだ俳優たちとは話していないが。同じパターンの繰り返しでなく、全く新しいアイデアの作品になる」と語ったようだ。
「アメリカン・パイ」("American Pie")シリーズ劇場版第4弾"American Reunion"で、"Kara"役を演じる18-20歳の女優を募集しているらしい。
ティム・バートン監督、ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、ヘレナ・ボナム・カーター、エヴァ・グリーン、ジャッキー・アール・ヘイリー、ジョニー・リー・ミラー、ベラ・ヒースコート(Bella Heathcote)、クロエ・グレイス・モレッツ、ガリヴァー・マクグラス(Gulliver McGrath)ら共演の新作"Dark Shadows"が今週から撮影に入るようだ。
米HBOのドラマシリーズ"True Blood"(2008年-)第4シーズンの特報が公開されたようだ。
11日に全国316スクリーンで封切られたダーレン・アロノフスキー監督「ブラック・スワン」("Black Swan",2010年)は、公開1週間で興収6億231万3200円、観客動員数49万3560人を記録したようだ。
アレックス・ギブニー監督のドキュメンタリー"Magic Trip"の予告編が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「Super 8」("Super 8")からの最新映像が公開されたようだ。
  5/20
開催中の第64回カンヌ映画祭で19日、三池崇史監督「一命」が公式上映されたようだ。
三池崇史監督、加藤清史郎主演の新作「忍たま乱太郎」で、山本耕史、古田新太、鹿賀丈史、柄本明、竹中直人、石橋蓮司、石垣佑磨、山本裕典の共演が発表されたようだ。
瀬々敬久監督、岡田将生、榮倉奈々共演の新作「アントキノイノチ」のポスターが公開されたようだ。
三池崇史監督「一命」の会見が19日、開催中の第64回カンヌ映画祭でおこなわれ、三池監督、瑛太らが出席したようだ。
マリオン・コティヤールが19日、第1子となる男の子を出産したようだ。
阪本順治監督「大鹿村騒動記」で、忌野清志郎(1951-2009)の「太陽の当たる場所」が主題歌に起用されたようだ。
砂田麻美監督が、がんを宣告された父親の姿を追ったドキュメンタリー映画「エンディングノート」が、10月1日に公開されるようだ。ハナレグミが主題歌「天国さん」を歌うらしい。
エリザベス・モスとフレッド・アーミセンの離婚が成立したようだ。
「岳-ガク-」(片山修監督,2011年)のイベントが19日都内で行われ、小栗旬、長澤まさみ、片山監督が出席したようだ。
児玉清(1933-2011)の通夜が20日、都内の護国寺桂昌殿で営まれ、司葉子、阿部寛、松たか子、反町隆史、松嶋菜々子、天海祐希、八嶋智人、谷原章介、玉木宏、多部未華子ら900人が参列したようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ジャスティン・バーサ共演の新作「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」("The Hangover Part II")からの最新映像が公開されたようだ。
「残酷欲情軍団」("Melinda",1972年)、「宇宙要塞からの脱出」("Prison Ship",1986年)、「ファントム・エンパイア」("The Phantom Empire",1989年)などの映画やTVドラマで活躍した、俳優のロス・ハーゲン(Ross Hagen)さんが7日亡くなった(72歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アーノルド・シュワルツェネッガーは「個人の問題に集中したい」として、俳優活動を休止すると発表したようだ。
Blockbusterを買収したDish Networkは、同社の衛星放送会員を対象に、Blockbuster By Mailの3ヶ月間無料お試しサービスをスタートさせるようだ。
カンヌ映画祭の第50回批評家週間で、ジェフ・ニコルズ(Jeff Nichols)監督"Take Shelter"がグランプリに選ばれたほか、Societe des Auteurs et Compositeurs DramatiquesによるSACD Prizeを受賞したようだ。
Universal Studiosは、オーランドのテーマパークに「怪盗グルーの月泥棒 3D」("Despicable Me",2010年)をモチーフにした新アトラクションを新設すると発表したようだ。
Breaking Glass Picturesは、ロール・シャルパンティエ(Laure Charpentier)監督"Gigola"の北米配給権を獲得したようだ。
Sundance Selectsは、第64回カンヌ映画祭コンペ部門出品の、ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ監督"Le Gamin au Velo"(The Kid with a Bike)の米国内配給権を獲得したようだ。
Cohen Media Groupは、デヴィッド・フェンキノス(David Foenkinos)、ステファン・フェンキノス(Stephane Foenkinos)脚本・監督、オドレイ・トトゥ主演"La Delicatesse"と、エリック・ヴァレット(Eric Valette)監督、アルベール・デュポンテル主演のスリラー"Prey"の米国内配給権を獲得したようだ。
A Contracorriente Filmsは、グザヴィエ・デュランジェ(Xavier Durringer)監督"La conquete"(The Conquest)とエリック・トレダノ(Eric Toledano)、オリヴィエ・ナカシュ(Olivier Nakache)脚本・監督"Intouchables"(Untouchables)のスペインでの配給権を獲得したようだ。
インドのNational Film Awardsが発表され、Salim Ahmed監督"Adaminte Makan Abu"が作品賞、"Adaminte"のVetri Maaranが監督賞を獲得したようだ。
世界10カ国・地域で18日に封切られたロブ・マーシャル監督「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")は、初日興収1850万ドルを記録したようだ。
デヴィッド・フランケル監督、メリル・ストリープ、スティーヴ・カレル共演の新作コメディ"Great Hope Springs"で、トミー・リー・ジョーンズがキャストに加わったようだ。
トム・フーパーが監督を務めたCaptain MorganのCMが公開されたようだ。
MGMの新作アクション・コメディ"The Machine"で、ヴィン・ディーゼルが主演とプロデュースを務めるようだ。
ラース・フォン・トリアーは、カンヌ映画祭理事会からPersona non grata(好ましからざる人物)と宣言されたことについて「残念だよ。(理事の)ジル・ジャコブ(Gilles Jacob)は僕の親友だからね。馬鹿げたことを言ってしまったが、僕はメル・ギブソンとは全然違う。でも、Persona non grataと宣言されたことは、少し誇りに思うよ」とコメントしたようだ。
マーク・ウォーターズ監督、ジム・キャリー主演の新作"Mr. Popper's Penguins"の最新予告編が公開されたようだ。
田崎竜太監督、谷村美月主演の新作「怪盗マイス」の生中継による予告編が、5月22日に広島バルト11、T・ジョイ東広島、T・ジョイ博多で上映されるようだ。
米Disney's Hollywood Studiosのリニューアルされたアトラクション"Star Tours: The Adventures Continue"を紹介する映像が公開されたようだ。
セス・ゴードン(Seth Gordon)監督、ジェイソン・ベイトマン、ジェイソン・サダイキス、チャーリー・デイ(Charlie Day)、コリン・ファレル、ジェニファー・アニストン、ケヴィン・スペイシー共演の新作コメディ"Horrible Bosses"の最新ポスターが公開されたようだ。
ホリー・ハンターは、ダニエル・バーンズ(Daniel Barnz)監督、マギー・ギレンホール、ヴィオラ・デイヴィス共演の新作"Still I Rise"への出演が決まったほか、ジュリアン・フェローズ脚本、カルロ・カルレイ(Carlo Carlei)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演の新作"Romeo And Juliet"への出演交渉中らしい。
「キャリー」("Carrie",1976年)のリメイク企画で、MGMとScreen Gemsは、ブロードウェイ・ミュージカル"Spider-Man: Turn Off the Dark"のリライトを担当したRoberto Aguirre-Sacasaを脚本に起用したようだ。
クリス・コロンバスは、米CBSと3作品の制作について契約したようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル、アン・ハサウェイ、トム・ハーディ、マリオン・コティヤール、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン共演による「バットマン」シリーズ最終章"The Dark Knight Rises"が撮影に入ったようだ。
Paramount Picturesは、マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")の全米公開日を、当初予定の7月1日から6月29日に繰り上げたようだ。
J・J・エイブラムス監督「Super 8」("Super 8")からの映像が公開されたようだ。
ウィル・グラック(Will Gluck)監督、ジャスティン・ティンバーレイク、ミラ・クニス共演の新作"Friends With Benefits"のポスターが公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の最新映像が公開されたようだ。
CWで今秋スタートのサラ・ミシェル・ゲラー主演の新作ドラマ"The Ringer"の特報が公開されたようだ。
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")からの映像が公開されたようだ。
  5/21
児玉清(1933-2011)の告別式が21日、都内の護国寺桂昌殿で営まれ、藤村志保、草刈民代、矢田亜希子ら1160人が参列したようだ。
「花を喰う蟲」(西村昭五郎監督,1967年)、「団地妻 昼下がりの情事」(西村昭五郎監督,1971年)、「愛のなぎさ」(根本順善監督,1976年)、「十八歳、海へ」(藤田敏八監督,1979年)、「泥の河」(小栗康平監督,1981年)、「麻雀放浪記」(和田誠監督,1984年)、「帝都大戦」(一瀬隆重監督,1989年)、「修羅がゆく」(和泉聖治監督,1995年)、「ピカレスク 人間失格」(伊藤秀裕監督,2002年)など数多くの作品を手掛けた、映画キャメラマンの安藤庄平さんが20日亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
福島第1原発事故の影響などについての専門家とのインタビューをまとめた藤本幸久監督「原発震災・ニューズリール」シリーズの無料上映会が、福島県内で行われているようだ。
「手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく」(森下孝三監督)の公開に合わせて、東京タワーで27、28日に蓮の花をイメージした特別ライトアップが行われるようだ。
深作健太監督、向井理、松坂桃李、村川絵梨、柄本佑、窪田正孝ら共演の新作「僕たちは世界を変えることができない。But,We wanna build a school in Cambodia.」で、RAM WIREの新曲「歩み」が主題歌に起用されたようだ。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern")の最新予告編が公開されたようだ。
エマ・ロバーツ、クリス・メッシーナ、アリ・グレイナー(Ari Graynor)は、リー・トランド・クリーガー(Lee Toland Krieger)監督、ラシダ・ジョーンズ(Rashida Jones)脚本・主演のロマンチックコメディ"Celeste and Jesse Forever"への出演契約にサインしたようだ。
ベルギーのサイコスリラー"Loft"(2008年)の、Erik Van Looy監督、パトリック・ウィルソン、ジェイムズ・マースデン、ウェントワース・ミラー、エリック・ストーンストリート(Eric Stonestreet)共演によるリメイクで、イザベル・ルーカスが出演交渉中らしい。
IFC Midnightは、オーストラリアのジャスティン・カーゼル(Justin Kurzel)監督によるサイコスリラー"Snowtown"の北米配給権を獲得したようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演による「バットマン」シリーズ最終章"The Dark Knight Rises"で、マシュー・モディン、トム・コンティ(Tom Conti)、ジョーイ・キング(Joey King)がキャストに加わったようだ。
マッチョマン(Macho Man)の名で活躍し、俳優として「スパイダーマン」("Spider-Man",2002年)などにも出演した、プロレスラーのランディ・サヴェイジ(Randy Savage)さんが20日亡くなった(58歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ハネムーン・キラーズ」("The Honeymoon Killers",1969年)などの作品を手掛けた、映画監督のレナード・カッスル(Leonard Kastle)さんが18日亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
開催中のカンヌ映画祭で第43回監督週間部門の各賞が発表され、ブーリ・ランネール監督"Les geants"(The Giants)がArt Cinema AwardとSACD Prize、カール・マルコヴィクスの映画監督デビュー作"Atmen"(Breathing)がEuropa Cinemas Labelを受賞したようだ
開催中の第64回カンヌ映画祭で20日、学生映画コンペ部門シネフォンダシオン(Cinefondation)の各賞が発表され、ドイツのDoroteya Droumeva監督による"Der Brief"(The Letter)が最高賞を受賞したようだ。
フランスのRezo FilmsとルクセンブルクのIris Groupは共同で、新会社Rezo Financeを設立したようだ。
グレゴリー・マクドナルド(Gregory Mcdonald)の小説「フレッチ」("Fletch")シリーズのWarner Bros.による再映画化企画で、デヴィッド・マンデル(David Mandel)が脚本に起用された模様。
37の国・地域で封切られたロブ・マーシャル監督「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")は、公開2日間で興収4420万ドルを記録したようだ。19日に2210館で先行公開された米国では興収470万ドルに達したらしい。
ボノの娘イヴ・ヒューソン(Eve Hewson)は20日、パオロ・ソレンティーノ(Paolo Sorrentino)監督"This Must Be the Place"のカンヌ映画祭公式上映を前にレッドカーペットを歩いたようだ。
ジニファー・グッドウィンは、ジョーイ・カーン(Joey Kern)との婚約を解消したようだ。
ガス・ヴァン・サントの脚本による新作"The Golden Sucide"で、ギャスパー・ノエが監督に向けて交渉中らしい。
ケネス・ブラナー監督「マイティ・ソー」("Thor",2011年)のエンドクレジット後のボーナス・シーンは、"The Avengers"のジョス・ウェドン(Joss Whedon)が監督を務めたらしい。
ジョセフ・コシンスキー監督の新作SF企画"Oblivion"は、トム・クルーズの主演が決定、DisneyからUniversal Picturesに移ることも正式に決まったようだ。
「トランスポーター」("Transporter")シリーズのCinemaxによるTVドラマ化で、クリス・ヴァンス(Chris Vance)とアンドレア・オズヴァルト(Andrea Osvart)の共演が決まったようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")からの映像と韓国版ポスターが公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")の最新予告編が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演による「バットマン」シリーズ最終章"The Dark Knight Rises"でベイン(Bane)役を演じるトム・ハーディの写真が公開されたようだ。
ロッドマン・フレンダー(Rodman Flender)監督のドキュメンタリー"Conan O'Brien Can't Stop"の予告編が公開されたようだ。
  5/22
ドキュメンタリー映画「大丈夫。小児科医・細谷亮太のコトバ」が21日、横浜市内で公開され、伊勢真一監督が舞台挨拶に立ったようだ。
「続清水港」(マキノ正博監督,1940年)、「大江戸五人男」(伊藤大輔監督,1951年)、「夫婦百景」(井上梅次監督,1958年)、「豚と軍艦」(今村昌平監督,1961年)、「日本侠客伝 血斗神田祭り」(マキノ雅弘監督,1966年)、「傷だらけの人生 古い奴でござんす」(小沢茂弘監督,1972年)、「人間の証明」(佐藤純彌監督,1977年)、「スケバン刑事」(田中秀夫監督,1987年)、「遠き落日」(神山征二郎監督,1992年)、「シベリア超特急2」(水野晴郎監督,2001年)、「Flowers」(小泉徳宏監督,2010年)など数多くの映画、TVドラマなどで活躍した、俳優の長門裕之さんが21日亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
廣木隆一監督「軽蔑」の完成披露試写会が22日、早稲田大学大隈大講堂で行われ、高良健吾、鈴木杏らが出席したようだ。
大森研一監督「恐怖新聞」が21日初日を迎え、真司郎、近野成美、宮川一朗太らが舞台挨拶に立ったようだ。
「ムカデ人間」("The Human Centipede (First Sequence)",2009年)の公開を記念した「ムカデ合コン」が21日都内で行われ、北村昭博が出席したようだ。
近藤明男監督「エクレール・お菓子放浪記」が21日初日を迎え、いしだあゆみ、吉井一肇、早織らが舞台挨拶に立ったようだ。
「チャリティnonコレ」が21日都内で行われ、「パラダイス・キス」(新城毅彦監督)に出演する五十嵐隼士がモデルを務めたようだ。
プロデューサーのリシャール・リオンダ・デル・カストロ(Richard Rionda Del Castro)とジル・トンプソン(Gilles Thompson)は、「ドーベルマン」("Dobermann",1997年)の続編"Dobermann 2: Bras de Fer"を共同で製作すると発表したようだ。ヴァンサン・カッセルが再出演に向けて交渉中で、来春から撮影に入る模様。
開催中の第64回カンヌ映画祭で、国際批評家連盟(Federation Internationale de la Presse Cinematographique)賞が発表され、コンペ部門からはアキ・カウリスマキ監督"Le Havre"、ある視点部門からはピエール・ショレール(Pierre Schoeller)監督"L'exercice de l'Etat"(The Minister)、批評家週間部門からはジェフ・ニコルズ(Jeff Nichols)監督"Take Shelter"が選ばれたようだ。
American World Picturesは、6月から撮影に入るジェイソン・デュデク(Jason Dudek)監督の新作SFスリラー"Spores"の世界販売権を獲得したようだ。
カンヌ映画祭から追放されたラース・フォン・トリアー監督は、今後の作品がコンペ部門に出品できなくなる可能性について「どうなるかは分からない。前例のないことだからね。でももし僕がヒトラーだったとしても、偉大な映画を撮ったら、カンヌは選ぶべきだよ」と語ったようだ。
20日に全米4155館で封切られたロブ・マーシャル監督「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")は、初日興収3500万ドルを記録したようだ。
開催中の第64回カンヌ映画祭で「ある視点」(Un Certain Regard)部門の各賞が発表され、キム・キドク監督"Arirang"とアンドレアス・ドレゼン(Andreas Dresen)監督"Halt auf freier Strecke"(Stopped On Track)が共に最高賞に選ばれたほか、アンドレイ・ズヴャギンツェフ監督"Elena"に審査員特別賞、"Be Omid e Didar"のモハマド・ラスロフ(Mohammad Rasoulof)に監督賞が贈られたようだ。
Sundance Selectsは、マイウェン・ル・ベスコ(Maiwenn Le Besco)監督・脚本・出演の新作"Poliss"の米国内配給権を獲得したようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の最新TVスポットが公開されたようだ。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern")の最新TVスポットが公開されたようだ。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")の最新TVスポットが公開されたようだ。
  5/23
30日に都内で行われる「パラダイス・キス」(新城毅彦監督)のプレミア試写会に出席する北川景子、向井理、山本祐典、五十嵐隼士らは同日、仮想空間コミュニティーサービス「アメーバピグ」でもバーチャル舞台挨拶を行うようだ。
堤幸彦監督「はやぶさ/HAYABUSA」の製作報告会見が23日、JAXA相模原キャンパスで行われ、竹内結子、西田敏行らが出席したようだ。
全米週末興収は、ロブ・マーシャル監督「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")が9010万ドル(4155館)でトップとなったようだ。また、ウディ・アレン監督"Midnight in Paris"が6館で封切られ、スクリーン平均9万6500ドルの興収を記録した模様。
のりつけ雅春のコミックを映画化する松居大悟監督、松田翔太、佐々木希共演の新作「アフロ田中」で、田中圭、堤下敦、駒木根隆介、遠藤要、原幹恵、美波、吹越満、皆川猿時、辺見えみり、リリー・フランキーがキャストに加わったようだ。
20日に国内800スクリーンで封切られた「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")は、週末興収15億13561万円、観客動員数39万3395人を記録したようだ。
ピーター・ジャクソン監督の新作"The Hobbit"で、ベネディクト・カンバーバッチがキャストに加わったらしい。
中国本土で上映中の「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」(坂本浩一監督,2009年)は、公開1週間で興収1420万元を記録したようだ。
長門裕之(1934-2011)の通夜が23日、都内の善福寺で営まれ、笹野高史、中井貴一、岸部一徳、紺野美沙子、ミッキー・カーチス、中尾彬、萬田久子、渡哲也、舘ひろし、三田佳子、水谷豊、里美浩太朗、松方弘樹、藤村俊二、船越英一郎、松居一代ら400人が参列したようだ。
三谷幸喜と小林聡美が23日に離婚したようだ。
ぴあ誌による映画満足度ランキングでは、「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」が1位、「エクレール・お菓子放浪記」が2位、「ファースター 怒りの銃弾」が3位となったようだ。
ABC Familyは、「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides",2011年)の2013年からの放映権を獲得したようだ。
6月23日に行われるSF・ファンタジー・ホラー映画アカデミー(Academy of Science Fiction, Fantasy and Horror Films)主催の第37回サターン賞(Saturn Awards)授賞式で、マイケル・ビーンに生涯功労賞、フランク・ダラボンにGeorge Pal Memorial賞が贈られるようだ。
映画監督デビュー作「マイソング」("You Light Up My Life",1977年)と、デビー・ブーン(Debby Boone)が歌い大ヒットとなった主題歌で知られる、作詞作曲家のジョセフ・ブルックス(Joseph Brooks)さんが22日亡くなった(73歳)。ご冥福をお祈りいたします。
China Lion Film Distributionは、中国共産党成立90周年記念映画「建党偉業」("Beginning of the Great Revival")の北米、豪州、ニュージーランドでの配給権を獲得したようだ。
「スカイ・ハイ」("The Man from Hong Kong",1975年)、「ダンシング・ヒーロー」("Strictly Ballroom",1992年)、「プリシラ」("The Adventures of Priscilla, Queen of the Desert",1994年)、「ミュリエルの結婚」("Muriel's Wedding",1994年)などの映画やTVドラマで活躍した、俳優のビル・ハンター(Bill Hunter)さんが21日亡くなった(71歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「カウント・ベイシーと甦えるブルー・デヴィルス/KCジャズの侍たち」("The Last of the Blue Devils",1979年)、「クリント・イーストウッド アウト・オブ・シャドー」("Clint Eastwood: Out of the Shadows",2000年)などのドキュメンタリーを手掛けた、映画監督のブルース・リッカー(Bruce Ricker)さんが20日亡くなった(68歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第64回カンヌ映画祭コンペ部門の各賞が発表され、パルムドールにはテレンス・マリック監督 「ツリー・オブ・ライフ」("The Tree Of Life")、グランプリにはジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ監督"Le Gamin au Velo"(The Kid with a Bike)とヌリ・ビルゲ・ジェイラン(Nuri Bilge Ceylan)監督"Bir zamanlar Anadolu'da"(Once Upon A Time In Anatolia)が選ばれたようだ。また、"Drive"のニコラス・ウィンディング・レフン(Nicolas Winding Refn)に監督賞、ミシェル・アザナヴィシウス(Michel Hazanavicius)監督"The Artist"のジャン・デュジャルダン(Jean Dujardin)に男優賞、ラース・フォン・トリアー監督「メランコリア」("Melancholia")のキルスティン・ダンストに女優賞が贈られた模様。
ロブ・マーシャル監督「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")の全世界総興収は3億4640万ドルに達したようだ。
「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」("Two and a Half Men",2003年-)への主演が決まったアシュトン・カッチャーは、1年のみの出演契約にサインしていたようだ。
ラッセル・ブランドは21日、ジャパンツアーを行う妻ケイティ・ペリーと共に来日したものの、入国を拒否され強制送還されたらしい。
「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」開催中の愛媛県美術館で22日、志田未来が一日館長を務めたようだ。
  5/24
「ソルト」("Salt",2010年)、「ナイト&デイ」("Knight and Day",2010年)の映像をニコニコ動画に無断で投稿したとして、警視庁は23日、高知市在住の35歳の男性を著作権法違反の疑いで逮捕したようだ。
佐藤東弥監督、藤原竜也主演「カイジ2」で、生瀬勝久がキャストに加わったほか、吉高由里子、香川照之の再出演も決まったようだ。
中国電影集団公司(China Film Group)は22日、中国共産党成立90周年記念映画「建党偉業」("Beginning of the Great Revival")無期限上映延期の噂を否定、予定通り6月15日から公開すると発表したようだ。
ペン・バッジリー(Penn Badgley)は、オーストラリア出身の女優ジェシカ・マクナミー(Jessica McNamee)と交際中らしい。
リチャード・ディレロ(Richard DiLello)の著書「ビートルズ神話を剥ぐ」("The Longest Cocktail Party")の映画化でプロデューサーを務めるリアム・ギャラガーは、ジョニー・デップを主演に考えているらしい。
「デンデラ」(天願大介監督)とのコラボによる万引き防止ポスターが、5月末から全国の書店に掲出されるようだ。
ジェニファー・ユー・ネルソン(Jennifer Yuh Nelson)監督「カンフー・パンダ2」("Kung Fu Panda 2")のLAプレミアが22日開催され、ジャック・ブラック、アンジェリーナ・ジョリー、ダスティン・ホフマン、ルーシー・リュー、ジャン=クロード・ヴァン・ダムらが出席したようだ。
14日から全国66館で公開中のドキュメンタリー映画「はやぶさ HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-」(上坂浩光監督)は、公開10日間で観客動員数5万2454人を記録、ワーナー・マイカル・シネマズは2週間限定公開の予定を急遽延長したようだ。
長門裕之(1934-2011)の告別式が24日、都内の善福寺で営まれ、黒柳徹子、奥田瑛二、安藤和子、西田敏行、岸部一徳、高橋英樹、渡瀬恒彦、筧利夫、竹野内豊、雛形あきこら250人が参列したようだ。
ジェフ・ニコルズ(Jeff Nichols)監督、マイケル・シャノン、ジェシカ・チャステイン(Jessica Chastain)、シェー・ウィガム、ケイティ・ミクソン(Katy Mixon)、キャシー・ベイカー共演"Take Shelter"の予告編が公開されたようだ。
宮部みゆきの小説を映画化する、ピョン・ヨンジュ監督の新作「火車」で、イ・ソンギュン、キム・ミニが共演するようだ。来月から撮影に入る模様。
New Line Cinemaは、新作コメディ"Furry Friday"の脚本に、「長ぐつをはいたネコ」("Puss in Boots")を手掛けたデヴィッド・H・スタインバーグ(David H. Steinberg)を脚本のリライトに起用したようだ。体が入れ替わってしまったネコとイヌの話らしい。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演による「バットマン」シリーズ最終章"The Dark Knight Rises"で、ブレット・カレン、クリス・エリスがキャストに加わったようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")のオープニング興収における3D版の割合は、3D変換映像が酷評された「タイタンの戦い」("Clash of the Titans",2010年)の52%を下回る46%だったようだ。
ジュリアン・フェローズ脚本、カルロ・カルレイ(Carlo Carlei)監督、ヘイリー・スタインフェルド、ホリー・ハンター共演の新作"Romeo And Juliet"で、エド・ウェストウィックが出演に向けて最終交渉に入っているようだ。
デンマークのKresten Vestbjerg Andersen監督らによる新作3Dアニメーション"Ronal barbaren"は、仏、独、露、トルコ、中国、インドなど15カ国に販売されたようだ。
Corinth Filmsは、ラーズ・クラウム(Lars Kraume)監督、ダニエル・ブリュール、アウグスト・ディール共演"Die kommenden Tage"(The Days to Come)の米国内配給権を獲得したようだ。
音楽プロデューサーのフィル・スペクターをアル・パチーノの主演で描くHBO Filmsの新作で、ベット・ミドラー、ジェフリー・タンバーの共演が決まったようだ。
キャロリン・タージョン(Carolyn Turgeon)の小説"Mermaid: A Twist on the Classic Tale"の映画化で、Sony Picturesは脚本・監督にシャナ・フェステ(Shana Feste)を起用したようだ。
6月16日に開幕する第17回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)で、リチャード・リンクレイター監督、ジャック・ブラック、シャーリー・マクレーン、マシュー・マコノヒー共演の新作"Bernie"がオープニング上映されるようだ。
オリヴィエ・バルウ(Olivier Baroux)監督"Les Tuche"(The Tuche Family)の日本での配給権を、ブロードメディア・スタジオが獲得したようだ。
ギャガは、元英首相マーガレット・サッチャー(Margaret Thatcher)を描くフィリダ・ロイド監督、メリル・ストリープ、ジム・ブロードベント、アンソニー・ヘッド(Anthony Head)、リチャード・E・グラント共演の新作"The Iron Lady"の日本での配給権を獲得したようだ。
ストックホルムのNonStop Entertainmentは、ロベール・ゲディギャン(Robert Guediguian)監督"Les neiges du Kilimandjaro"、ナ・ホンジン監督「黄海」("The Yellow Sea")などの配給権を獲得したようだ。
ポルトガルで開催される第3回Douro Film Harvestで、カルロス・ディエギス(Carlos Diegues)監督作品の特集上映が行われるようだ。マノエル・ド・オリヴェイラ監督の1960年代の作品も上映されるらしい。
ロベルト・ロッセリーニ(Roberto Rossellini,1906-1977)監督作品のデジタル修復作業が、Cinecitta Luceなどによって進められているようだ。第1弾として「殺人カメラ」("La macchina ammazzacattivi",1952年)が修復されカンヌ映画祭で上映されたほか、「無防備都市」("Roma, citta aperta",1945年)、「ドイツ零年」("Germania anno zero",1948年)、「インディア」("India: Matri Bhumi",1959年)などがリストアされDVD化されるらしい。
クエンティン・タランティーノが、近所に住む脚本家のアラン・ボール(Alan Ball)に対し、飼っているインコの鳴き声がうるさいとして起こしていた訴訟は、和解が成立したようだ。
Mandalayは、ジョー・ヒル(Joe Hill)の小説"Twittering From the Circus of the Dead"の映画化を獲得したようだ。クリストファー・ボレリ(Christopher Borrelli)を脚本に起用、トッド・リンカーン(Todd Lincoln)と監督に向けて交渉中らしい。
Showtimeは、トニ・コレット主演のコメディ"United States of Tara"(2009年-)の打ち切りを決めたようだ。
デヴィッド・シュワイマー、ゾーイ・バックマン(Zoe Buckman)夫妻に、第1子となる女の子が誕生したようだ。
交際が噂されているレオナルド・ディカプリオとブレイク・ライヴリーが、イタリアでデートしていたらしい。
アレクサンダー・ペイン監督、ジョージ・クルーニー主演の新作"The Descendants"のポスターが公開されたようだ。
RT FeaturesとGhost House Picturesは、ピーター・アクロイド(Peter Ackroyd)の小説"The Casebook of Victor Frankenstein"を映画化するようだ。デヴィッド・オーバーン(David Auburn)が脚本に起用された模様。
BTIG社のアナリストは、3Dによるチケット価格の上昇が「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")の興収伸び悩みの原因であり「米国消費者の3D映画を避ける傾向が強まっている」と指摘したようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、早ければ2012年にも、アカデミー賞に電子投票を導入するようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、第64回カンヌ映画祭コンペ部門に出品された、リン・ラムジー監督、ティルダ・スウィントン、ジョン・C・ライリー共演"We Need to Talk About Kevin"の北米配給権を獲得したようだ。
Warner Bros.は、ジェイ・アッシャー(Jay Asher)とキャロリン・マクラー(Carolyn Mackler)による小説"The Future of Us"の映画化権を獲得したようだ。
6月23日に開幕する第33回モスクワ国際映画祭(Moscow International Film Festival)で、マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")がワールドプレミア上映されるようだ。赤の広場でLinkin Parkによるライヴも開催されるらしい。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督、ウィル・サッソ(Will Sasso)、ショーン・ヘイズ、ジェイン・リンチ共演"The Three Stooges"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
アダム・シャンクマン監督"Rock of Ages"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
スザンヌ・コリンズ(Suzanne Collins)の小説「ハンガー・ゲーム」を映画化する、ゲイリー・ロス監督、ジェニファー・ローレンス、エリザベス・バンクス、リアム・ヘムズワース(Liam Hemsworth)、ジョシュ・ハッチャーソン共演の新作"The Hunger Games"で、レニー・クラヴィッツがキャストに加わったようだ。
エドガー・ライス・バロウズ(Edgar Rice Burroughs,1875-1950)の「火星シリーズ」を映画化する、アンドリュー・スタントン監督、テイラー・キッチュ主演の新作は、タイトルが"John Carter of Mars"から"John Carter"に変更されたようだ。
SFドラマシリーズ"Torchwood"(2006年-)第4シーズン"Torchwood: Miracle Day"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ボビン(James Bobin)監督、ジェイソン・シーゲル、エイミー・アダムス共演の新作"The Muppets"の予告編と劇中劇"Green With Envy"のポスターが公開されたようだ。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")の最新ポスターが公開されたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ヒュー・ジャックマン主演の新作「リアル・スティール」("Real Steel")の最新ポスターが公開されたようだ。
  5/25
外務省は25日、日中映像交流事業「日本映画、テレビ週間」「日本アニメ・フェスティバル」を北京と上海で開催すると発表したようだ。6月8日に北京で行われるオープニングでは「春との旅」(小林政広監督,2010年)が上映されるらしい。
一般社団法人コミュニティシネマセンターは、東北に映画を届ける「シネマ・エール東北」プロジェクトを計画、募金を呼びかけているようだ。
「カーズ2」("Cars 2")のアフレコ収録会見が25日都内で行われ、山口智充が出席したようだ。
ウィレム・デフォーのローマの自宅に泥棒が侵入、宝飾品など4200ドル相当が盗まれたらしい。
深作健太監督「僕たちは世界を変えることができない。But,We wanna build a school in Cambodia.」の特典付き前売り鑑賞券が、6月4日から全国の劇場窓口で発売されるようだ。
アンジェリーナ・ジョリーは5月13日、ドイツのラムシュタイン米空軍基地を慰問していたようだ。
ピーター・ジャクソン監督の新作"The Hobbit"のスタッフ男性2人がニュージーランドの撮影現場で火傷を負い、病院に運ばれたらしい。
「スター・トレック」シリーズをモチーフにしたテーマパークがヨルダンに建設されるらしい。
ソフィア・コッポラ監督の新作"Secret Door"でキルスティン・ダンストの主演、と4月に報じられたものの、全くのデマだったらしい。
綾辻行人の小説を映画化する古澤健監督の新作「Another アナザー」で、山崎賢人、橋本愛が共演しているようだ。
そごう・西武は、第64回カンヌ映画祭の晩餐会で振る舞われたワイン「Abbaye de Lerins Saint Salonius Pinot Noir 2007」数量限定60本を販売するようだ。
山下敦弘監督「マイ・バック・ページ」の記者会見が24日、大阪市内で行われ、妻夫木聡、松山ケンイチらが出席したようだ。
ウェブドラマシリーズ"Mortal Kombat: Legacy"第7話が公開されたようだ。
Vibeke Muasya脚本・監督、コニー・ニールセン主演の新作ファミリー・アドベンチャー映画"Kidnappet"(Lost in Africa)のアフリカでの公開が決まったようだ。
ブライアン・サヴェルソン(Brian Savelson)監督の新作"Family Tree"で、ガブリエル・ユニオン、ジェナ・マローン、ザック・ギルフォード(Zach Gilford)、ジョン・スラッテリーが共演するようだ。
数多くのTVドラマや「ルビイ」("Ruby Gentry",1952年)などの映画で活躍した、女優のフィリス・エイヴリー(Phyllis Avery)さんが19日亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ポーランドで6月8日から開催される第36回Gydnia Film Festivalで、ロマン・ポランスキーに生涯功労賞が贈られるようだ。
デヴィッド・ジェイコブソン監督の新作"Boot Tracks"で、当初主演予定だったマット・ディロンに代わってスティーヴン・ドーフが主演、レイ・ウィンストン、ミシェル・モナハンが共演するようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガは、南北戦争を背景に描くFocus Featuresの新作"No Blood, No Guts, No Glory"で監督を務めるようだ。
MPI Media Groupは、ブライアン・クラノ(Brian Crano)の映画監督デビュー作"A Bag of Hammers"の北米配給権を獲得したようだ。
米視覚効果協会(Visual Effects Society)は"Visual Effects Society 2.0"と題した公開書簡を発表、今後はVFX産業のための問題解決や支援に注力する方針を明らかにしたようだ。
ジョシュ・ラドナー(Josh Radnor)監督・脚本・主演、エリザベス・オルセン(Elizabeth Olsen)共演の新作ロマンス"Liberal Arts"で、リチャード・ジェンキンス、ジョン・マガロ(John Magaro)、マイケル・ウェストン、エリザベス・リーサーがキャストに加わったようだ。
ラース・フォン・トリアーは「私の意見では、言論の自由は基本的人権の一部だ。しかし、カンヌ映画祭での私の発言は、知力がなく、曖昧で、不必要に中傷的だった。私が意図したのは、潜在的な極度の残忍性は、国籍、民族、地位、宗教を問わず、全ての人間の中に横たわっているということ。歴史上の悲劇を個人の残虐さだけで説明しようとするならば、人類のメカニズムを理解し、将来の犯罪を阻止する可能性を断つことになる」とする声明を発表したようだ。
リン・ラムジー監督、ティルダ・スウィントン、ジョン・C・ライリー共演"We Need to Talk About Kevin"の日本での配給権を、クロックワークスが獲得したようだ。
Alta Filmsは、ミシェル・アザナヴィシウス(Michel Hazanavicius)監督、ジャン・デュジャルダン(Jean Dujardin)主演"The Artist"のスペインでの配給権を獲得したようだ。
クリストファー・メローニは、「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」("Law & Order: Special Victims Unit",1999年-)を降板したようだ。
ハリー・フーディーニ(Harry Houdini,1874-1926)を描くフランシス・ローレンス監督の新作"Houdini"で、スコット・フランク(Scott Frank)が脚本執筆に向けて交渉中らしい。
History Channelは、ハットフィールド家とマッコイ家の争いを描くミニシリーズを、ケヴィン・コスナーのプロデュース・主演で制作するようだ。
米ShowtimeのTVシリーズ「デクスター/警察官は殺人鬼」("Dexter",2006年-)の第6シーズンで、エドワード・ジェイムズ・オルモスがキャストに加わるようだ。
Relativity Mediaは、グリム童話「白雪姫」に基づく、ターセム・シン監督、ジュリア・ロバーツ、リリー・コリンズ、アーミー・ハマー共演の新作("The Brother's Grimm: Snow White")の全米公開日を、当初予定の2012年6月29日から3月16日に前倒ししたようだ。
MGMはマイケル・ハースト(Michael Hirst)、モーガン・オサリヴァン(Morgan O'Sullivan)と組んで、全10話のTVドラマシリーズ"Vikings"を制作するようだ。
6月12日に開催される第65回トニー賞授賞式では、ダニエル・ラドクリフ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ウーピー・ゴールドバーグがプレゼンターを務めるほか、クリス・ロック、アレック・ボールドウィン、サミュエル・L・ジャクソン、ケルシー・グラマー、ヴィオラ・デイヴィス、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、ジェイムズ・アール・ジョーンズ、ハリー・コニックJr.、クリスティ・ブリンクリー(Christie Brinkley)、デヴィッド・ハイド・ピアース、マージ・ヘルゲンバーガー、マシュー・ブロデリック、アンジェラ・ランズベリー、パトリック・ウィルソンらもステージに登場するらしい。
「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」("The Hangover Part II")でエド・ヘルムズ演じるキャラクタの顔にあるタトゥが著作権を侵害しているして、タトゥ・アーティストのS. Victor WhitmillがWarner Bros.に対し起こしている訴訟で、連邦判事は、公開差し止め要求は却下したものの、裁判の継続を決定したようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")のニューヨーク・チャイナタウンでの撮影現場で、クレーンが地上6階の高さで故障し停止、作業員1人が取り残され、3時間後に救出されたらしい。
「キャリー」("Carrie",1976年)のリメイク企画で、ミーガン・フォックスが主演を希望しているらしい。
英国訪問中のオバマ大統領を招いて24日にバッキンガム宮殿で開かれたエリザベス女王主催の夕食会に、トム・ハンクス、ティム・バートン、ヘレナ・ボナム・カーター、クリスティン・チェノウェスが特別ゲストとして出席したようだ。
エステラ・ウォーレンは23日夜、飲酒運転の容疑でロサンゼルス市警に逮捕されたようだ。
ソフィア・コッポラは、交際中のトーマス・マーズ(Thomas Mars)と8月に挙式するらしい。
クイーン・ラティファは、米HSN(Home Shopping Network)向けのファッションブランドThe Queen Collectionを8月に立ち上げるようだ。
Columbia Picturesは、オサマ・ビン・ラディン(Osama Bin Laden,1957-2011)の暗殺に成功した米海軍特殊部隊SEAL Team 6を描くキャスリン・ビグロウ監督のタイトル未定の新作("Killing Bin Laden")の米国内配給権を獲得したようだ。
9月18日に開催される第63回エミー賞(Primetime Emmy Awards)の司会として、ジェイン・リンチが最有力候補に挙がっているようだ。
米FOXは、17世紀に実在した海賊を描く全10-13話のTVドラマシリーズを来年夏に放送する計画らしい。Ensemble EntertainmentがScott Free Productionsと共同で制作する模様。
スザンヌ・コリンズ(Suzanne Collins)の小説「ハンガー・ゲーム」を映画化する、ゲイリー・ロス監督、ジェニファー・ローレンス、エリザベス・バンクス、リアム・ヘムズワース(Liam Hemsworth)、ジョシュ・ハッチャーソン共演の新作"The Hunger Games"で、トビー・ジョーンズがキャストに加わったようだ。
スティーヴ・ハーヴェイ(Steve Harvey)のベストセラー"Act Like a Lady, Think Like a Man: What Men Really Think About Love, Relationships, Intimacy, and Commitment"に基づくティム・ストーリー監督、ケヴィン・ハート、マイケル・イーリー、タラジ・P・ヘンソン共演の新作"Think Like a Man"で、ジェリー・フェレーラ(Jerry Ferrara)、ロマニー・マルコ、ゲイリー・オーウェン(Gary Owen)、ガブリエル・ユニオンがキャストに加わったようだ。
ヴィン・ディーゼルは、「ピッチ・ブラック」("Pitch Black",2000年)、「リディック」("The Chronicles of Riddick",2004年)に続くシリーズ第3作"Riddick"について「監督(デヴィッド・トゥーヒー)がいいニュースを持ってきてくれた。今夏から撮影に入れる。ただしR指定になる」とコメントしたようだ。
テレンス・マリック監督は、「ツリー・オブ・ライフ」("The Tree of Life",2011年)の派生作品であるIMAX用ドキュメンタリー映画"Voyage of Time"の製作を引き続き進めているほか、タイトル未定のロマンス映画を企画しているらしい。
ビル・コンドン監督による「トワイライト・サーガ」シリーズ第4作"The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1"のティーザー・ポスターが公開されたようだ。
Summit Entertainmentは、メアリー・シェリー(Mary Shelley,1797-1851)による「フランケンシュタイン」("Frankenstein")の前編となる、ケネス・オッペル(Kenneth Oppel)の小説"This Dark Endeavor: The Apprenticeship of Victor Frankenstein"の映画化で、マット・リーヴスを監督、ジェイコブ・エステス(Jacob Estes)を脚本に起用したようだ。
ラージャ・ゴスネル監督「スマーフ」("The Smurfs")の最新TVスポットが、米FOXのオーディション番組"American Idol"(2002年-)で24日に放送されるようだ。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")の最新TVスポットが公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の最新映像が公開されたようだ。
ジョン・ファヴロウ監督、ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード、オリヴィア・ワイルド、サム・ロックウェルら共演の新作「カウボーイ&エイリアン」("Cowboys & Aliens")の最新TVスポットが公開されたようだ。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")の最新ポスターが公開されたようだ。
TENGAは、「スカイライン 征服」("Skyline",2010年)とのコラボによる、オリジナルビジュアルをパッケージに採用したキャンペーンモデルを制作、プロモーションアイテムとして提供するようだ。
11日に全国316スクリーンで封切られたダーレン・アロノフスキー監督「ブラック・スワン」("Black Swan",2010年)は、公開13日間で興収10億1428万1300円、観客動員数82万8338人を記録したようだ。
愛染恭子監督、麻美ゆま主演の新作「阿部定 最後の七日間」が、6月18日から天六ユウラクで公開されるようだ。
  5/26
夏木マリと斉藤ノヴは、婚姻届を提出したことを明らかにしたようだ。
スー・チャオビン監督、ミッシェル・ヨー、チョン・ウソン、バービィー・スー、ショーン・ユーら共演の「レイン・オブ・アサシン」("Reign of Assassins",2010年)が、8月27日から日本で公開されるようだ。
6月7日に京セラドーム大阪で開催される韓国SBS主催のK-POPイベント「Seoul Osaka Music of Heart 2011 Fighting JAPAN!」が、全国約80館の劇場で生中継されるようだ。
東野圭吾の加賀恭一郎シリーズ最新刊「麒麟の翼」が、土井裕泰監督、阿部寛、黒木メイサ、溝端淳平、田中麗奈、山崎努共演で映画化、来年1月に公開されるようだ。
東急レクリエーションは、109シネマズ木場内にIMAXデジタルシアターを7月15日オープンすると発表したようだ。
5月26日発売のPS3「信長の野望・天道 with パワーアップキット」に、映画「のぼうの城」(犬童一心、樋口真嗣監督)の特別シナリオが収録されるようだ。
手塚治虫(1928-1989)が「ブッダ」について語った1980年3月収録のインタビュー音声が公開されたようだ。
「ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ」("Nanny McPhee and the Big Bang",2010年)の親善大使就任式が26日都内で行われ、尾木直樹が出席したようだ。
松本卓也監督、倉科カナ、永島敏行、水野美紀共演の新作「花子の日記」が、6月11日からワーナー・マイカル・シネマズ高松で先行公開されるようだ。
レディー・ガガ、ニコール・キッドマン、オーランド・ブルーム、ブレイク・ライヴリー、シンディ・ローパー、グウィネス・パルトロウ、ヴィクトリア・ベッカム、シャーリーズ・セロンらがデザインした東日本大震災チャリティTシャツが、6月26日から全世界のユニクロで発売されるようだ。
「マイ・バック・ページ」(山下敦弘監督)の劇中で使用された、忽那汐里がカバーガールを務める雑誌「週刊東都」の表紙画像が公開されたようだ。
ジョン・カーペンター監督、アンバー・ハード主演のサイコホラー"The Ward"の北米版予告編が公開されたようだ。
米CWで今秋スタートのサラ・ミシェル・ゲラー主演"Ringer"の予告編が公開されたようだ。
Yahoo!映画に、新作映画予告編一覧ページが新設されたようだ。
1991年の世界卓球選手権大会での実話に基づく、ハ・ジウォン、ペ・ドゥナ共演の新作「コリア」で、新人チェ・ユンヨンがキャストに加わったようだ。6月から撮影に入る模様。
6月20-26に開催されるAFI-Discovery Channel Silverdocs Documentary Festivalで、Nick August-Pernaらの監督による"The Swell Season"がオープニング、「誰が電気自動車を殺したか?」("Who Killed the Electric Car?",2006年)の続編となるクリス・ペイン(Chris Paine)監督"Revenge of the Electric Car"がクロージング上映されるようだ。
「オズの魔法使い」("The Wizard of Oz",1939年)の前編となる、サム・ライミ監督、ジェイムズ・フランコ、ミラ・クニス、ミシェル・ウィリアムズ、レイチェル・ワイズ共演の新作"Oz The Great and Powerful"で、ジョーイ・キング(Joey King)がキャストに加わったようだ。
ビル・グッテンタグ(Bill Guttentag)監督、ロブ・ロウ主演の新作政治ドラマ"Knife Fight"で、ジェイミー・チャンの共演が決まったほか、ジュリー・ボウエン、コニー・ブリットン、ジェニファー・モリソン、レベッカ・メイダー、タイタス・ウェリヴァーが出演交渉中らしい。
クラーク・ジョンソン監督の新作ダークコメディ"Fortune"で、キム・ベイシンガー、ヘザー・グラハム、ヘザー・グラハム、ジェイソン・パトリックが共演する模様。
「プレシャス」("Precious: Based on the Novel Push by Sapphire",2009年)を手がけたプロデューサーのサラ・シーゲル=マグネス(Sarah Siegel-Magness)による映画監督デビュー作"Long Time Gone"で、メグ・ライアンが主演に向けて交渉中らしい。
Skydance Productionsは、トム・オコナー(Tom O'Connor)による脚本"The Hitman's Bodyguard"を獲得したようだ。
ジェイソン・ビッグス、ショーン・ウィリアム・スコット、アリソン・ハニガン(Alyson Hannigan)、ユージーン・レヴィ、トーマス・イアン・ニコラス、タラ・リード、ミーナ・スヴァーリ、ジェニファー・クーリッジが共演する、「アメリカン・パイ」("American Pie")シリーズ劇場版第4弾"American Reunion"で、カトリーナ・ボーデン(Katrina Bowden)がキャストに加わったようだ。
ダーレン・アロノフスキーが降板した"The Wolverine"の監督候補として、ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)、ダグ・ライマン、アントワン・フークア、マーク・ロマネク、ジャスティン・リン、ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)、ジェイムズ・マンゴールド、ゲイリー・ショア(Gary Shore)の8人の名前が挙がっているようだ。
China Lion Film Distributionは、「3D肉蒲団之極楽宝鑑」("3D Sex and Zen: Extreme Ecstasy")の北米配給権を獲得したようだ。
BBC Earth Filmsによる新作ドキュメンタリー"Enchanted Kingdom 3D"の、仏、独、ベネルクス、加、中国、韓国、露、東欧、中東、イスラエル、ギリシャ、トルコ、アイスランドでの公開が決まったようだ。
6月24日に開幕する第29回ミュンヘン映画祭(Filmfest Munchen)で、トム・ディチロ(Tom DiCillo)監督・脚本作品の特集上映が行われるようだ。
20th Century Fox Home Entertainmentは、Universal Pictures International Entertainmentの家庭向け全製品のロシアでの販売について、3年契約を締結したようだ。
「トータル・リコール」("Total Recall",1990年)のレン・ワイズマン監督、コリン・ファレル、ブライアン・クランストン(Bryan Cranston)、ケイト・ベッキンセイル、ジェシカ・ビール、イーサン・ホーク共演によるリメイクで、ビル・ナイがキャストに加わるようだ。
ティム・アレン主演による新作TVシリーズ"Last Man Standing"で、クリストフ・サンダース(Christoph Sanders)のレギュラー出演が決まったようだ。
米FOXのドラマシリーズ「BONES -骨は語る-」("Bones",2005年-)のスピンオフ企画"The Finder"で、出演予定だったサフロン・バロウズが降板したようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)は、新作政治アクション"Tri-Border"で監督を務めるようだ。「グラン・トリノ」("Gran Torino",2008年)のニック・シェンク(Nick Schenk)が脚本を手がける模様。
ロブ・マーシャル監督「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")の全世界興収は、24日までに4億1520万ドルに達したようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作"World War Z"は6月から製作を開始、マルタで撮影に入るようだ。
キム・カーダシアン(Kim Kardashian)は、New Jersey Netsのクリス・ハンフリーズ(Kris Humphries)と婚約したようだ。
ポール・フェイグ監督、クリステン・ウィグ、マヤ・ルドルフ、ローズ・バーンら共演の新作コメディ"Bridesmaids"の削除シーン?が公開されたようだ。
スティーヴン・キングの小説"The Dark Tower"シリーズの3部作映画化とTVシリーズ化の遅れについて、ロン・ハワード監督は「様々な問題で9月開始の予定を遅らせる必要があったが、前には進んでいる。来春の初めには始められると考えている。夏の終わりまでにはゴーサインが出るだろう」と語ったようだ。
ライアン・マーフィが手掛ける米FXの新作ドラマ"American Horror Story"で、フランシス・コンロイ、アレックス・ブレッケンリッジ(Alexandra Breckenridge)がキャストに加わったようだ。
マーク・ポヴィネリ(Mark Povinelli)、ジョーダン・プレンティス(Jordan Prentice)、ダニー・ウッドバーン、セバスチャン・サラセノ(Sebastian Saraceno)、ロナルド・リー・クラーク(Ronald Lee Clark)、マーティン・クレバ、ジョー・ノッフォ(Joe Gnoffo)は、グリム童話「白雪姫」に基づく、ターセム・シン監督、ジュリア・ロバーツ、リリー・コリンズ、アーミー・ハマー共演の新作("The Brother's Grimm: Snow White")で7人の小人を演じるようだ。また、メア・ウィニンガム、マイケル・ラーナーもキャストに加わった模様。
Walt Disneyは、米海軍の抗議を受け、オサマ・ビン・ラディン(Osama Bin Laden,1957-2011)暗殺に成功した特殊部隊のチーム名"SEAL Team 6"の商標登録申請を取り下げたようだ。
Universal Picturesは、シークレットサービス捜査官の採用と訓練に関するWashington Post Magazineの記事についてオプションを獲得、グレッグ・ポワリエ(Greg Poirier)の脚本で映画化するようだ。
Sundance Selectsは、第64回カンヌ映画祭批評家週間部門でオープニング上映された、ヴァレリー・ドンゼッリ(Valerie Donzelli)監督"La Guerre est declaree"(Declaration of War)の米国内配給権を獲得したようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督、ルーニー・マーラ主演"The Girl with the Dragon Tattoo"の予告編が25日、スウェーデンとフランスで先行公開されたようだ。
Disneyは、「オズの魔法使い」("The Wizard of Oz",1939年)の前編となる、サム・ライミ監督、ジェイムズ・フランコ、ミラ・クニス、ミシェル・ウィリアムズ、レイチェル・ワイズ共演の新作"Oz The Great and Powerful"の全米公開日を、2013年3月8日に設定したようだ。7月からミシガン州で製作に入る模様。
ウィル・グラック(Will Gluck)は、Sony Picturesと、Screen Gems作品を含む映画及びTVシリーズの監督について2年契約を締結したようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の最新映像が公開されたようだ。
ウィル・グラック(Will Gluck)監督、ジャスティン・ティンバーレイク、ミラ・クニス、パトリシア・クラークソン、ジェナ・エルフマン、ブライアン・グリーンバーグ(Bryan Greenberg)、リチャード・ジェンキンス、ウディ・ハレルソン共演の新作"Friends With Benefits"の国際版予告編が公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の最新映像が公開されたようだ。
ラージャ・ゴスネル監督「スマーフ」("The Smurfs")の最新予告編が公開されたようだ。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")の最新ポスターが公開されたようだ。
米HBOのドラマシリーズ"True Blood"(2008年-)第4シーズンの予告編とポスターが公開されたようだ。
是枝裕和監督「奇跡」の初日舞台挨拶が6月4日、ワーナー・マイカル・シネマズ熊本クレアで開催されるようだ。
ドキュメンタリー映画「ヤバい経済学」("Freakonomics",2010年)の日本語吹き替え版が、新宿武蔵野館などで上映されるようだ。ザ・ニュースペーパーのメンバーが声優を務めているらしい。
ジョージ・ルーカスは「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」("Star Wars: Episode III - Revenge of the Sith",2005年)と「スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望」("Star Wars: Episode IV - A New Hope",1977年)の間を描く実写TVシリーズについて、既に50時間分の脚本が完成済みで、よりコストを抑えた新たな製作方法を模索するため「棚にしまってある」、とコメントしたようだ。
アレクサンダー・ペイン監督、ジョージ・クルーニー主演の新作"The Descendants"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・R・エリス監督、サラ・パクストン、ダスティン・ミリガン、キャサリン・マクフィ(Katharine McPhee)ら共演の新作"Shark Night 3D"の予告編が公開されたようだ。
「カンフー・パンダ2」("Kung Fu Panda 2")からの最新映像が公開されたようだ。
  5/27
第37回放送文化基金賞が発表され、映画評論家の浜村淳が個人・グループ部門賞に選ばれたほか、児玉清(1933-2011)に特別賞が贈られるようだ。
ドキュメンタリー映画「蟻の兵隊」(池谷薫監督,2006年)にも出演した、奥村和一さんが25日亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アンドリュー・ガーフィールドは、2008年から交際していたシャノン・ウッドワード(Shannon Woodward)と破局したようだ。
4月29日より公開中の「八日目の蝉」(成島出監督)は、5月25日までに興収10億1307万800円、観客動員数85万9187人を記録したようだ。
カート・コバーン(Kurt Cobain,1967-1994)は、クエンティン・タランティーノ監督から「パルプ・フィクション」("Pulp Fiction",1994年)への出演をオファーされていたらしい。
8月6日公開の「劇場版 仮面ライダーオーズ」に、松平健が川吉宗役で出演するらしい。
ゲームソフト「逆転裁判」が、三池崇史監督、成宮寛貴、桐谷美玲共演で映画化されるようだ。現在撮影中らしい。
デビー・レイノルズ(Debbie Reynolds)が所有する、チャーリー・チャプリン(Charles Chaplin,1889-1977)、ジュディ・ガーランド(Judy Garland,1922-1969)、マリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)らが着用した衣装などが、6月にオークションに出品されるようだ。
是枝裕和監督「奇跡」の試写会が26日、大阪市内で行われ、前田航基、前田旺志郎らが出席したようだ。
レディ・ガガ(Lady GaGa)は「ロバート・ロドリゲス監督作品の映画音楽をやりたいの。『マチェーテ』("Machete",2010年)を観て『何で"Americano"を彼に送らなかったのかしら。完璧だったのに』と思ったわ。彼は是非、続編を撮るべきよ」と語ったようだ。
平本アキラのコミック「やりすぎコンパニオンとアタシ物語」が、山本清史監督、守永真彩、丸高愛実、伊藤えみ、谷桃子共演で実写映画化されるようだ。6月から撮影に入る模様。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")で使用されたX-MENスーツが、大阪エリアで5月28-30日、東京エリアで6月4-6日に展示されるらしい。
ブライス・ダラス・ハワードが第2子を妊娠したようだ。
ダグラス・マクグラス監督、サラ・ジェシカ・パーカー、ピアーズ・ブロスナン、ケルシー・グラマー、クリスティーナ・ヘンドリックス、オリヴィア・マン、セス・マイヤーズ、グレッグ・キニア、ジェーン・カーティン共演の新作"I Don't Know How She Does It"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ボビン(James Bobin)監督、ジェイソン・シーゲル、エイミー・アダムス共演の新作"The Muppets"の予告編が公開されたようだ。
7月12日に開幕する第41回ジフォーニ映画祭(Giffoni Film Festival)で、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")がオープニング上映されるようだ。
Kino Lorberは、ドミニク・アベル、フィオナ・ゴードン、ブルーノ・ロミの監督による新作"The Fairy"の米国内配給権を獲得したようだ。
Warner Bros.は、「ヨギ&ブーブー わんぱく大作戦」("Yogi Bear",2010年)の続編を企画、ジョシュア・スターニン(Joshua Sternin)とジェフリー・ヴェンティミリア(Jeffrey Ventimilia)を脚本に起用したようだ。
ハリウッドの大手スタジオ各社は26日、映画オンデマンド配信サービスZedivaの停止を連邦裁判所に申請したようだ。
ロブ・ライナー監督、モーガン・フリーマン主演の新作"Summer at Dog Dave's"で、ヴァージニア・マドセンとキーナン・トンプソンが出演交渉中らしい。アネット・ベニングは降板した模様。
Lionsgateは、タイラー・ペリー(Tyler Perry)脚本・監督・製作・主演による新作"Tyler Perry's Good Deeds"の全米公開日を、2012年2月24日に設定したようだ。
ダニエル・バーンズ(Daniel Barnz)監督、マギー・ギレンホール、ヴィオラ・デイヴィス、オスカー・アイザック、ホリー・ハンター共演の新作"Still I Rise"で、ロージー・ペレスとランス・レディックがキャストに加わったようだ。
Rave Cinemasは、2D/3D映画、予告編、ライヴイベントなどのデジタルコンテンツの衛星経由での劇場配給について、Deluxe/EchoStarと契約したようだ。
A.J. Baimesの著書"Go Like Hell: Ford, Ferrari, and their Battle for Speed and Glory at Le Mans"が、マイケル・マンの監督で映画化されるようだ。
人気ビデオゲーム"Uncharted: Drake's Fortune"の映画化企画で、脚本・監督を務める予定だったデヴィッド・O・ラッセルが降板したようだ。
Maya Entertainmentは、フアン・フェリペ・オロスコ(Juan Felipe Orozco)監督"Saluda al diablo de mi padre"(Greetings to the Devil)の米国内配給権を獲得したようだ。
Universal Studios Home Entertainmentは、カナダのAlliance Entertainmentとの20年間に渡る配給契約を終了させるようだ。
スペインのFilminは、同国で未公開の80作品を含む100作品以上のオンライン配給権を、デンマークのTrustNordiskから獲得したようだ。
Le Pacteは、ティエリー・ラコベール監督の新作3Dネイチャー・ドキュメンタリー"Amazonia"の配給権を、加、露、スイス、ブラジル、韓国、旧ユーゴ、中国に販売したようだ。
リー・トランド・クリーガー(Lee Toland Krieger)監督、ラシダ・ジョーンズ(Rashida Jones)脚本・主演、アンディ・サムバーグ共演のロマンチックコメディ"Celeste and Jesse Forever"で、イライジャ・ウッドがキャストに加わったようだ。
「MAD MEN」("Mad Men",2007年-)第5シーズン初回で、ジョン・ハムが監督デビューするようだ。
Universalは、ジェイ・ローチのプロデュース、ラリー・スタッキー(Larry Stuckey)の脚本によるタイトル未定のファミリー・アクションコメディ企画を進めているようだ。ディーン・パリソットが監督を務める模様。
アン・フレッチャー監督、バーブラ・ストライサンド、セス・ローゲン共演の新作コメディ"My Mother's Curse"で、コリン・ハンクスがキャストに加わったようだ。
米Showtimeのコメディ・シリーズ「Weeds〜ママの秘密」("Weeds",2005年-)第7シーズンで、マーティン・ショート、エイダン・クイン、リンゼイ・スローンがゲスト出演するようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ジャスティン・バーサ共演の新作「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」("The Hangover Part II")が25日深夜に全米約2600館で先行上映され、興収1040万ドルを記録したようだ。
ディズニーアニメ「ライオン・キング」("The Lion King",1994年)のデジタル3D版が、9月16日から米国で劇場公開されるようだ。
禁錮120日を命じられていたリンゼイ・ローハンは26日、ロサンゼルスでの自宅軟禁に入ったようだ。
CGアニメ映画「鉄拳 BLOOD VENGEANCE」(毛利陽一監督)で、坂本真綾、宮野真守、松岡由貴、篠原まさのり、千葉一伸、田中敦子、渡辺明乃らが声優を務めるようだ。
「トータル・リコール」("Total Recall",1990年)のレン・ワイズマン監督、コリン・ファレル、ブライアン・クランストン(Bryan Cranston)、ケイト・ベッキンセイル、ジェシカ・ビール、イーサン・ホーク、ビル・ナイ共演によるリメイクで、ジョン・チョウがキャストに加わるようだ。
6月13日にニューヨークで開催される第15回Webby Awards授賞式で、リサ・クードロウが司会を務めるようだ。
「オズの魔法使い」("The Wizard of Oz",1939年)の前編となる、サム・ライミ監督、ジェイムズ・フランコ、ミラ・クニス、ミシェル・ウィリアムズ、レイチェル・ワイズ共演の新作"Oz The Great and Powerful"で、ザック・ブラフがキャストに加わるようだ。
Summit Entertainmentは、HBOとの4年間の独占放映契約を締結したようだ。
「AKIRA」(大友克洋監督,1988年)のWarner Bros.による実写リメイク企画で、監督予定だったアルバート・ヒューズが降板したようだ。
Universal PicturesとIllumination Entertainmentは、Uglydollをアニメ映画化するようだ。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern")からの最新映像が公開されたようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督、ロバート・パティンソン、ジュリエット・ビノシュ、サラ・ガドン(Sarah Gadon)共演の新作"Cosmopolis"の劇中写真が公開されたようだ。
ジル・パケ=ブランネール(Gilles Paquet-Brenner)監督、クリスティン・スコット・トーマス主演「サラの鍵」("Elle s'appelait Sarah",2010年)のポスターが公開されたようだ。
ジョン・ルーカス(Jon Lucas)、スコット・ムーア(Scott Moore)脚本・監督の新作コメディ"21 & Over"で、マイルズ・テラー(Miles Teller)の主演が決まったようだ。
米HBOのドラマシリーズ"True Blood"(2008年-)第4シーズンの最新ポスターが公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の最新画像が公開されたようだ。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")の最新ポスターが公開されたようだ。
バリー・ソネンフェルド監督、ウィル・スミス、ジョシュ・ブローリン共演"Men in Black III"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ゲームデザイナーのケン・レヴィン(Ken Levine)は、"BioShock"の映画化企画について「素晴らしい人達と多くの話し合いを進めているが、全てのピースが正しい場所に収まる必要がある。動きまわるパズルのようだけど、話し合いは続けていく」とコメントしたようだ。
「ハッピー フィート」("Happy Feet",2006年)の続編"Happy Feet Two"の特報が公開されたようだ。
  5/28
山本太郎は、所属事務所のシスカンパニーを辞めたことを明らかにしたようだ。
古川ロッパ(1903-1961)が出演したテレビ映画「ロッパの水戸黄門」(1960年)のフィルムが、京都市内の民家から見つかったようだ。
英BBC EARTH製作の自然ドキュメンタリー映画「ライフ いのちをつなぐ物語」("One Life")で、松本幸四郎、松たか子が日本語版ナレーションを務めるようだ。
「ナナとカオル」(清水厚監督,2011年)のDVD、Blu-ray発売記念イベントが27日都内で行われ、栩原楽人、永瀬麻帆が出席したようだ。
「3D肉蒲団之極楽宝鑑」("3D Sex and Zen: Extreme Ecstasy",2011年)の続編が企画されているようだ。蒼井そら、パン・シュアンシュアンらがキャスト候補に挙がっているらしい。
第20回日本批評家映画大賞が発表されたようだ。
■作品賞 「春との旅」(小林政広監督)
■監督賞 東陽一(「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」)
■主演男優賞 渡辺大(「ロストクライム -閃光-」)、永瀬正敏(「毎日かあさん」)
■主演女優賞 永作博美(「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」)、内田有紀(「ばかもの」)
■助演男優賞 香川照之、伊勢谷友介(「あしたのジョー」)
■助演女優賞 松坂慶子(「武士の家計簿」)
■新人監督賞 榊英雄(「誘拐ラプソディー」)、川口浩史(「トロッコ」)
■新人男優賞 佐藤健(「BECK」)、溝端淳平(「君が踊る、夏」)
■新人女優賞 桜庭ななみ(「最後の忠臣蔵」)、徳永えり(「春との旅」)
オリエンタルランドは27日、夏期限定特別プログラム「キッズサマースマイルキャンペーン」の一環として、東京ディズニーリゾートの子ども用パスポートを半額にすると発表したようだ。
イタリアの映画賞Nastri D'Argento(Silver Ribbons)のノミネーションが発表され、ナンニ・モレッティ監督・主演"Habemus Papam"(We Have a Pope)が最多7部門で候補に挙がったようだ。
Ulf Malmros監督の新作"Metal Brothers"は、Swedish Film Instituteから120万ドルの製作費の助成を受けるようだ。
米Blockbusterは、数千タイトルの映画について1日99セントでレンタルすると発表したようだ。
Sundance Selectsは、ヴォルフガング・ムルンバーガー(Wolfgang Murnberger)監督、モーリッツ・ブライブトロイ主演"Mein bester Feind"(My Best Enemy)の米国内配給権を獲得したようだ。
アントニオ・ヴィヴァルディ(Antonio Vivaldi,1678-1741)を描く、ボリス・ダマスト(Boris Damast)監督の新作"Vivaldi"で、クレア・フォイ(Claire Foy)、マックス・アイアンズ(Max Irons)がキャストに加わったようだ。ネーヴ・キャンベル、ジャクリーン・ビセット、エル・ファニング、トム・ウィルキンソン、アルフレッド・モリーナ、セバスチャン・コッホが引き続き出演交渉中で、9月から撮影に入る模様。一方、パトリシア・リヘン(Patricia Riggen)の監督でヴィヴァルディを描く企画も進行中で、ジェシカ・ビール、ベン・キングズレイ、ルーク・エヴァンス、デヴィッド・ギャレット(David Garrett)らが共演するらしい。
スザンヌ・コリンズ(Suzanne Collins)の小説「ハンガー・ゲーム」を映画化する、ゲイリー・ロス監督、ジェニファー・ローレンス、エリザベス・バンクス、リアム・ヘムズワース(Liam Hemsworth)、ジョシュ・ハッチャーソン共演の新作"The Hunger Games"で、キミコ・ジェルマン(Kimiko Gelman)、ネルソン・アスセンシオ(Nelson Ascencio)がキャストに加わったようだ。
マイケル・J・フォックスは27日、Order of Canadaを受章したようだ。
「グリース」("Grease",1978年)、「エルヴァイラ」("Elvira: Mistress of the Dark",1988年)、「地獄の片道切符」("The Sleeping Car",1990年)、「ハード・キャンディ」("Jawbreaker",1999年)などの映画やTVドラマで活躍した、俳優のジェフ・コナウェイ(Jeff Conaway)さんが26日亡くなった(60歳)。ご冥福をお祈りいたします。
6月24日に開幕する第29回ミュンヘン映画祭(Filmfest Munchen)で、ジョン・マルコヴィッチとオタール・イオセリアーニに生涯功労賞のCineMerit Awardが贈られるようだ。
トロイ・ニクシー(Troy Nixey)監督、ケイティ・ホームズ、ガイ・ピアース共演"Don't Be Afraid of the Dark"の英国版予告編が公開されたようだ。
ジェイソン・ビッグス、ショーン・ウィリアム・スコット、アリソン・ハニガン(Alyson Hannigan)、ユージーン・レヴィ、トーマス・イアン・ニコラス、タラ・リード、ミーナ・スヴァーリ、ジェニファー・クーリッジが共演する、「アメリカン・パイ」("American Pie")シリーズ劇場版第4作"American Reunion"で、シャノン・エリザベスがキャストに加わったようだ。
ブライアン・シンガー監督、ニコラス・ホルト、エレノア・トムリンソン、スタンリー・トゥッチ、イアン・マクシェイン、ビル・ナイ、ユアン・マクレガー共演の新作"Jack the Giant Killer"が、ロンドンで撮影に入ったようだ。
ブラッドリー・クーパーは、ダン・シモンズ(Dan Simmons)のSF小説「ハイペリオン」("Hyperion Cantos")とその続編「ハイペリオン陥落」("The Fall of Hyperion")の映画化権を持つGraham King Productionsに、友人コナル・バーン(Conal Byrne)と執筆した脚本企画を渡したらしい。
ニール・ブロムカンプ監督、シャルト・コプリー、マット・デイモン、ジョディ・フォスター共演の新作"Elysium"の全米公開日が、当初予定の2013年3月8日から3月1日に繰り上げられたようだ。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")の最新ポスターが公開されたようだ。
オーランド・ブルームは、ピーター・ジャクソン監督の新作"The Hobbit"にレゴラス役で出演することを認めたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の最新映像が公開されたようだ。
26日に全米3615館で封切られたトッド・フィリップス監督「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」("The Hangover Part II")の初日興収は3166万ドルに達し、実写コメディとしては歴代最高を記録したようだ。
「劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段」(藤森雅也監督,2011年)が5月28日と6月4日、東日本大震災の避難所など数十ヶ所に無料配信されるようだ。
ニック・トムネイ(Nick Tomnay)監督、デヴィッド・ハイド・ピアース主演「パーフェクト・ホスト -悪夢の晩餐会-」("The Perfect Host")の最新予告編が公開されたようだ。
ジョナサン・レヴィン(Jonathan Levine)監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、セス・ローゲン、アナ・ケンドリック、ブライス・ダラス・ハワード、アンジェリカ・ヒューストン共演の新作"50/50"の予告編が公開されたようだ。
  5/29
山下敦弘監督「マイ・バック・ページ」が28日初日を迎え、妻夫木聡、松山ケンイチ、忽那汐里、中村蒼、韓英恵らが舞台挨拶に立ったようだ。
鈴木雅之監督「プリンセス トヨトミ」が28日初日を迎え、堤真一、綾瀬はるか、岡田将生、中井貴一、沢木ルカ、森永悠希らが舞台挨拶に立ったようだ。
Livespire「LUNA SEA 3D in LOS ANGELES」の試写会が29日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、RYUICHI、SUGIZO、INORAN、J、真矢が出席したようだ。
4月に開催されたKids' Choice Awards授賞式に参加したBlack Eyed Peasのウィル・アイ・アムは「舞台裏にいたら『ジョニー・デップはもう帰った』って言うんだ。『どこに行ったんだ』と聞いたよ。それで彼を探し出して一緒に写真を撮ってもらったんだ。僕は大ファンなんだよ」と語ったようだ。
28日にモスクワで開催予定だった同性愛者のパレードMoscow Prideが禁止されたことに対し、イアン・マッケランは「モスクワ市長は意気地なしだ」と非難したようだ。
TOHOシネマズなんばでは、28日公開された「プリンセス トヨトミ」(鈴木雅之監督)の入場者数が、「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides",2011年)を上回ったらしい。
金子修介監督「ポールダンシングボーイ☆ず」が28日初日を迎え、近江陽一郎らが舞台挨拶に立ったようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督、ルーニー・マーラ主演"The Girl with the Dragon Tattoo"の予告編が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「Super 8」("Super 8")からの最新映像が公開されたようだ。
26日に全米3615館で封切られたトッド・フィリップス監督「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」("The Hangover Part II")の27日の興収は3001万ドルを記録、総興収は6162万ドルに達したようだ。一方、3925館で公開された「カンフー・パンダ2」("Kung Fu Panda 2")の2日間の興収は1898万ドルとなった模様。
「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」("The Hangover Part II")に出演したジェイミー・チャンは、第3作の舞台について「多分アムステルダムよ。世界で一番クールでクレージーな街と言えば、ラスヴェガスとバンコックとアムステルダムだもの」と語ったようだ。また、トッド・フィリップス監督は第2作について「ハングオーバー三部作の『帝国の逆襲』("Empire Strikes Back")だ」とコメントしたらしい。
ニーシー・ナッシュ(Niecy Nash)は28日、電気技師の男性と結婚式を挙げたようだ。
トニー・ロモ(Tony Romo)とキャンディス・クロウフォード(Candice Crawford)は28日、ダラスで結婚式を挙げたようだ。
米CBSのドラマシリーズ「クリミナル・マインド FBI行動分析課」("Criminal Minds",2005年-)で、パジェット・ブリュースター(Paget Brewster)の来シーズン出演継続が決まった一方、レイチェル・ニコルズは降板したようだ。
ニール・ブロムカンプ監督、シャルト・コプリー、マット・デイモン、ジョディ・フォスター共演の新作"Elysium"で、アリシー・ブラガがキャストに加わったようだ。
ニューアーク市長は、クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演による「バットマン」シリーズ最終章"The Dark Knight Rises"のプロデューサーらと面会したことをツイッターで明らかにしたようだ。
ラリーサ・コンドラキ(Larysa Kondracki)監督、レイチェル・ワイズ、モニカ・ベルッチ、デヴィッド・ストラザーン、ヴァネッサ・レッドグレイヴ共演"The Whistleblower"の予告編が公開されたようだ。
  5/30
ソウル中央地検は30日、映画監督のイ・ギュヒョンを詐欺罪で在宅起訴したようだ。
東日本大震災で被災した宮城県の復興を追うドキュメンタリー映画「宮城からの報告〜こども・学校・地域」の制作委員会が29日、石巻市で開かれ、監督の青池憲司らが出席したようだ。来年3月まで撮影が行われるらしい。
「お猿三吉 坊空戦の巻」(1933年)、「一寸法師ちび助物語」(1935年)、「桃太郎 海の神兵」(1945年)、「王様のしっぽ」(1949年)などの作品を手掛けた、アニメーション監督の瀬尾光世さんが亡くなった(99歳)。ご冥福をお祈りいたします。
新城毅彦監督「パラダイス・キス」の試写会が30日都内で行われ、北川景子、向井理、山本裕典、五十嵐隼士、大政絢、賀来賢人、加藤夏希らが出席したようだ。
Pearl Jam結成20周年を記念したキャメロン・クロウ監督の新作ドキュメンタリー映画"Pearl Jam Twenty"が、8月31日に開幕する第68回ヴェネチア国際映画祭でプレミア上映されるようだ。
田中誠監督「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」の大ヒット祈願が、埼玉県東松山市の箭弓稲荷神社で行われ、前田敦子、瀬戸康史、川口春奈らが出席したようだ。
ジャック・ニコルソンは29日、ブラウン大学から名誉博士号を授与されたようだ。
全米週末興収は、「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」("The Hangover Part II")が8648万ドル(3615館)でトップ、「カンフー・パンダ2」("Kung Fu Panda 2")が4800万ドル(3925館)で2位のスタートとなったようだ。
廣木隆一監督「軽蔑」の試写会が29日、ロケ地の和歌山県新宮市で行われ、高良健吾、鈴木杏、渕上泰史らが出席したようだ
太田光代は29日、TOHOシネマズなんばで1日支配人を務めたようだ。
ぴあ誌による映画満足度ランキングでは、「幸せの太鼓を響かせて 〜INCLUSION〜」が1位、「TAKAMINE アメリカに桜を咲かせた男」が2位、「処刑剣 14 BLADES」が3位となったようだ。
米HBOのドラマシリーズ"True Blood"(2008年-)第4シーズン第1回の冒頭3分間の映像が公開されたようだ。
市川徹監督「TAKAMINE アメリカに桜を咲かせた男」が28日初日を迎え、長谷川初範、篠田三郎、渡辺裕之、田中美里、川久保拓司、ナオミ・グレースらが舞台挨拶にたったようだ。
「ムーランルージュ新宿座」生誕80周年を記念したドキュメンタリー映画「ムーランルージュの青春」(田中重幸監督)が、6月4日になかのZERO小ホールで上映されるようだ。
20日に国内800スクリーンで封切られた「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")は、29日までの総興収が36億670万4050円、観客動員数は235万4111人に達したようだ。
「ヘヴンズ ストーリー」(瀬々敬久監督,2010年)の製作委員会は、DVD、Blu-rayを当面発売しないと発表したようだ。
  5/31
クォン・サンウは6月5日から、パリでジャッキー・チェン主演最新作「十二生肖」("Chinese Zodiac")の撮影に入るようだ。
アニメーション映画「大ちゃん、だいすき。」(桂壮三郎監督,2007年)の製作委員会が、声優を務めた酒井法子と所属していたサンミュージックプロダクションに対し、約2100万円の損害賠償を求めていた訴訟は31日、和解が成立したようだ。
J・ブレイクソン(J Blakeson)監督、ジェマ・アータートン、エディ・マーサン、マーティン・コムストン共演「アリス・クリードの失踪」("The Disappearance of Alice Creed",2009年)の冒頭5分間の映像が公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の公開記念イベントが31日都内で行われ、原幹恵が出席したようだ。
X JAPANが歌う「手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく」(森下孝三監督)の主題歌「Scarlet Love Song」のスペシャル映像が、6月4、5日にT・ジョイ京都、梅田ブルク7など全国8劇場で限定上映されるようだ。
松本人志監督「さや侍」("Scabbard Samurai")が、8月3日に開幕する第64回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)に出品されるようだ。「大日本人」("Big Man Japan",2007年)、「しんぼる」("Symbol",2009年)をトリビュート上映する特別企画「松本シネマ」も開催されるらしい。
平野勝之監督「監督失格」WEB限定版特報が公開されたようだ。
「ジブリの本棚」Bru-ray、DVD発売記念トークショーが30日都内で行われ、中川季枝子、阿川佐和子が出席したようだ。
「画皮」("Painted Skin",2008年)の続編「画皮2」の記者発表会が29日、北京市内で行われ、チェン・クン、ヴィッキー・チャオ、ジョウ・シュンらが出席したようだ。
トッド・フィリップス監督「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」("The Hangover Part II")の予告編に、スタントマンが重症を負った際の映像が使用されていたらしい。
「劇場版サラリーマンNEO」に、郷ひろみが本人役で出演するほか、主題歌「笑顔にカンパイ!」を歌うようだ。
中村光のコミック「荒川アンダー ザ ブリッジ」の林遣都、桐谷美玲共演によるTVドラマ化、映画化で、上川隆也、井上和香、浅野和之、高嶋政宏がキャストに加わったようだ。
東宝の新社長に就任した島谷能成が31日、都内で会見したようだ。
ロバート・ロドリゲス監督、ジェシカ・アルバ、ジェレミー・ピヴェン、ジョエル・マクヘイル、ローワン・ブランチャード(Rowan Blanchard)、メイソン・クック(Mason Cook)、アントニオ・バンデラス、ダニー・トレホ、アレクサ・ヴェガ、ダリル・サバラ共演のシリーズ最新作"Spy Kids: All the Time in the World"の予告編が公開されたようだ。
トロイ・ニクシー(Troy Nixey)監督、ケイティ・ホームズ、ガイ・ピアース共演"Don't Be Afraid of the Dark"の予告編が公開されたようだ。
9月28日スタートの韓国SBSドラマ「根深い木」で、ソン・ジュンギの出演が決まったようだ。
フレディ・ストローマは、ジョン・ハドルス(John Huddles)脚本・監督の新作"The Philosophers"でジェイムズ・ダーシー、ソフィ・ロウ(Sophie Lowe)、リース・ウェイクフィールド(Rhys Wakefield)と共演するようだ。
「カンフー・パンダ2」("Kung Fu Panda 2")が28日、中国本土で封切られ、週末2日間の興収が1850万ドルに達したようだ。
6月15日公開の中国共産党成立90周年記念映画「建党偉業」("Beginning of the Great Revival")の興行成績確保のため、「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")と「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")の中国公開は遅れるらしい。
トニ・コレットは、「ミュリエルの結婚」("Muriel's Wedding",1994年)のP・J・ホーガン監督による新作"Mental"に出演するようだ。
中国電影家協会産業研究中心(China Film Association Research Center)は、中国の映画市場は世界第2位の規模となり、2015年までには国営企業による独占が終わり、市場の自由化が進む、とする報告書をまとめたようだ。
26日に全米3615館で封切られたトッド・フィリップス監督「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」("The Hangover Part II")は30日までの総興収が1億3740万ドルに達したようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の空中広告が、ロサンゼルス上空に出現したようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")の全世界興収は、公開12日間で6億4910万ドルに達した模様。
総額45億元を投入した国立アニメ産業複合施設「国家動漫産業総合示範園」が27日、中国天津市にオープンしたようだ。既に180社以上が参加を決めているらしい。
ブラッド・ピットは「80歳になっても俳優やっているかって? 絶対に無いね」と語ったようだ。
2006年に結婚したエイドリアン・カリー(Adrianne Curry)とクリストファー・ナイト(Christopher Knight)は別居したようだ。
クレイグ・ギレスピー監督、アントン・イエルチン、コリン・ファレル、イモージェン・プーツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ共演"Fright Night"からの特別映像が公開されたようだ。
New Line Cinema、Warner Bros. Pictures、MGMは、ピーター・ジャクソン監督の新作"The Hobbit"のタイトルと全米公開日を発表、第1部"The Hobbit: An Unexpected Journey"は2012年12月14日、第2部"The Hobbit: There and Back Again"は2013年12月13日に公開されるようだ。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")の最新ポスターが公開されたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ヒュー・ジャックマン主演の新作「リアル・スティール」("Real Steel")の国際版ポスターが公開されたようだ。