シネマトピックス(2011年4月)
[ 2010 | 2011 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2012 | LastTopics ]
  4/1
リュック・ベッソンの娘ジュリエット・ベッソン(Juliette Besson)が、ロマン・ニコラ(Romain Nicolas)の長編監督デビュー作"Par les epines"で女優デビューするようだ。
金田治監督「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」が1日初日を迎え、渡部秀、桜田通、藤岡弘、、佐々木剛、宮内洋らが舞台挨拶に立ったようだ。
かつてエミリー・ブラントと交際していたカナダの歌手マイケル・ブーブレ(Michael Buble)は3月31日、アルゼンチンの女優ルイサナ・ロレリー・ラピラト・デラトーレ(Luisana Loreley Lopilato de la Torre)とブエノスアイレスで挙式したようだ。
エリザベス・テイラー(Elizabeth Taylor,1932-2011)を描いたアンディ・ウォーホル(Andy Warhol,1928-1987)の作品が、5月にニューヨークでオークションに掛けられるようだ。
パーシー・アドロン監督「マーラー 君に捧げるアダージョ」("Mahler auf der Couch",2010年)の公開に合わせて、同作のミュージック・メイキング「サロネン・コンダクツ・アダージョ」が、4月30日から2週間限定で渋谷ユーロスペースでレイトショー上映されるようだ。
ローリーン・スカファリア(Lorene Scafaria)脚本・監督の新作ロマンチックコメディ"Seeking a Friend for the End of the World"で、スティーヴ・カレルとキーラ・ナイトレイが出演交渉中らしい。
「マイ・バック・ページ」(山下敦弘監督)の主題歌となる真心ブラザーズと奥田民生が歌う「My Back Page」が、5月25日に発売されるようだ。
SABU監督、松山ケンイチ、芦田愛菜共演の新作「うさぎドロップ」で、PUFFYが主題歌「SWEET DROPS」を歌うようだ。フジテレビで7月スタートの同作TVアニメ版でも主題歌に使われるらしい。
中村光のコミック「荒川アンダー ザ ブリッジ」がTVドラマ化、映画化されるようだ。飯塚健が監督を務める模様。
TVアニメシリーズ「涼宮ハルヒ」全28話と劇場版「涼宮ハルヒの消失」(武本康弘監督,2010年)が、5月3日からWOWOWで4夜連続放送されるようだ。
ジャッキー・チェンらの主催で1日から香港で開催されている、東日本大震災被災者支援のためのチャリティイベントに、松井咲子、梅田彩佳、前田亜美が参加するようだ。
平日朝放送のラジオ番組「みんなの寅さん」が、文化放送で4日からスタートするようだ。「男はつらいよ」シリーズに出演した女優とのインタビューや、山田洋次監督の小説「けっこう毛だらけ」の倍賞千恵子による朗読などが放送されるらしい。
オリエンタルランドは1日、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの2010年度合計入園者数は、前年同期比1.8%減の2536万6000人だったと発表したようだ。
アシュトン・カッチャーとジャスティン・ビーバーは、新作バディ・コメディ映画"Boom!"で共演するらしい。
Cinema Libre Studioは、米HBOで放送されたオリヴァー・ストーン監督によるドキュメンタリー"Looking for Fidel"(2004年)のDVDを、4月26日に北米で発売するようだ。VODによる配信も行うらしい。
Nu Image/Millennium Filmsによる映画製作スタジオMillennium Studiosが、ルイジアナ州シュリーブポートにオープンしたようだ。
Phase 4 Filmsは、ギル・ケイツJr.(Gil Cates Jr.)監督、コリン・ハンクス、アリ・グレイナー(Ari Graynor)、ジェフリー・タンバー、アン=マーグレット共演のダークコメディ"Lucky"の北米配給権を獲得したようだ。
アマンダ・グッドウィン(Amanda Goodwin)脚本・監督の新作で、レイシー・シャベールの出演が決まったようだ。
ティム・バートン監督、ジョニー・デップ、トーマス・マクドネル(Thomas McDonell)、ミシェル・ファイファー、ベラ・ヒースコート(Bella Heathcote)、エヴァ・グリーン共演の新作"Dark Shadows"で、クロエ・グレイス・モレッツが出演交渉中らしい。
ジョゼフ・ディレイニー(Joseph Delaney)のヤングアダルト小説に基づく、セルゲイ・ボドロフ監督、ジェフ・ブリッジス、アレックス・ペティファー(Alex Pettyfer)、ジェニファー・ローレンス、ジュリアン・ムーア共演の新作"The Seventh Son"で、サム・クラフリン(Sam Claflin)とアリシア・ヴィキャンデル(Alicia Vikander)が出演交渉に入ったようだ。
6月3日に開幕する第10回Transilvania International Film Festivalは、Cristi Puiuの映画監督デビュー作"Marfa si banii"(2001年)、クリスティアン・ムンジウ監督「4ヶ月、3週と2日」("4 luni, 3 saptamani si 2 zile",2007年)など過去10年間のルーマニア映画を特集上映するようだ。
トニー・ディテルリッジ(Tony DiTerlizzi)の小説"The Search for WondLa"のParamount Picturesによる映画化で、チェイス・パーマー(Chase Palmer)が脚本に起用されたようだ。
Sundance Selectsは、ヴィム・ベンダース監督の3Dダンス映画"Pina"の米国内配給権を獲得したようだ。
DreamWorks Animationの新作"Turbo"で、ライアン・レイノルズが主人公の声を演じるらしい。
ジェイムズ・フランコは、スティーヴ・エリクソン(Steve Erickson)の小説"Zeroville"についてオプションを獲得、自らの監督で映画化するようだ。
米劇場経営者協会(National Association of Theater Owners)は、Warner Bros.、Sony、Universal、20th Century Foxの4社が発表したVODサービスHome Premiereについて「我々の年次総会で業界の協力関係を祝う最中に、このような発表をしたことに大いに失望した」とする声明を発表したようだ。
Sony Pictures Animationは、ジャネット・フォクスリー(Janet Foxley)の児童書"Muncle Trogg"の映画化権を獲得したようだ。
米NBCは、ベティ・ホワイトの制作総指揮・司会によるリアリティ番組"Betty White's Off Their Rockers"を放送するようだ。
インドのViacom 18 Motion PicturesとシドニーのCasting Templeは共同で、インド=豪州共同製作企画に出資することを発表、第1弾としてAbhinav Kashyap監督の"Project 18"(仮題)、ビル・ベネット監督が全編インドで撮影するタイトル未定のスリラーなどに出資するようだ。
Warner Bros.、Sony、Universal、20th Century Foxは、劇場公開から2ヶ月の新作を1本あたり29.99ドルでレンタルするVODサービスHome Premiereを、4月からDirecTVの利用者を対象にスタートするようだ。
フランスのHaut et Courtは、Canal Plusと共同で、国際窃盗団Pink Panthersを描く全6時間のTVミニシリーズを製作するようだ。
第26回グアダラハラ国際映画祭(Festival Internacional de Cine en Guadalajara)内で開催された第5回Guadalajara Construyeで、ウィリアム・ゴンザレス(William Gonzalez)監督"La sargento Matacho"が最高賞を獲得したようだ。
ステイシー・シフ(Stacy Schiff)の小説"Cleopatra: A Life"の映画化企画で、アンジェリーナ・ジョリーの主演が決まったようだ。
デヴィッド・R・エリス監督、サラ・パクストン、ダスティン・ミリガン、キャサリン・マクフィ(Katharine McPhee)ら共演による新作3Dシャーク・スリラーの正式タイトルは、"Shark Night 3D"に決まったようだ。
ジェイムズ・ワン監督の新作ホラー"Insidious"に出演したバーバラ・ハーシー、リン・シェイとのインタビュー映像が公開されたようだ。
「トロン:レガシー」("TRON: Legacy",2010年)を手掛けたジョセフ・コジンスキー監督は「次章の脚本に取り掛かっている」と語ったようだ。
エミリー・デシャネルが妊娠したようだ。
「2300年未来への旅」("Logan's Run",1976年)のニコラス・ウィンディング・レフン(Nicolas Winding Refn)監督によるリメイク企画で、ウィル・ビール(Will Beall)が脚本に向けて交渉中らしい。
ブロードウェイ・ミュージカル版「アダムス・ファミリー」("The Addams Family")に、6月28日からブルック・シールズが出演するようだ。
米CWのドラマシリーズ"The Vampire Diaries"(2009年-)からの写真が公開されたようだ。
米Showtimeのドラマシリーズ"The Big C"(2010年-)で、ヒュー・ダンシー、パーカー・ポージーがキャストに加わるようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")に、レナード・ニモイが声優として参加するようだ。
ユアン・マクレガーは、「トレインスポッティング」("Trainspotting",1996年)の続編企画"Porno"について「続編を作ることが目的なら、出演したいと思わない。正直に言って、原作にもあまり感動しなかった」と語ったようだ。
"Iron Man 3"の脚本は、監督を務めるシェイン・ブラック(Shane Black)ではなく、ドリュー・ピアース(Drew Pearce)が担当するようだ。
ジェイソン・アイズナー(Jason Eisener)監督、ルトガー・ハウアー主演"Hobo with a Shotgun"からの最新映像が公開されたようだ。
マーティン・キャンベル監督"Green Lantern"に出演する、ライアン・レイノルズ、ブレイク・ライヴリーとのインタビュー映像が公開されたようだ。
米Warner Home Videoは、「スーパーマン」("Superman",1978年)、「スーパーマンII/冒険篇」("Superman II",1980年)、「スーパーマンIII/電子の要塞」("Superman III",1983年)、「スーパーマンIV/最強の敵」("Superman IV: The Quest for Peace",1987年)、「スーパーマン リターンズ」("Superman Returns",2006年)などを収録したBlu-rayボックス"Superman: The Motion Picture Anthology (1978-2006)"を6月7日に発売するようだ。
Sony Pictures Classicsは、ガス・ヴァン・サント監督の新作"Restless"の北米配給権を獲得したようだ。
Lionsgateは、「エクスペンダブルズ」("The Expendables",2010年)の続編"The Expendables 2"の米国公開日を2012年8月17日に設定したようだ。
トミー・ウィルコラ(Tommy Wirkola)監督、ジェレミー・レナー、ジェマ・アータートン共演の新作"Hansel & Gretel: Witch Hunters"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Lionsgateは、タイラ・ペリー(Tyler Perry)とのfirst-look契約を2年延長したと発表したようだ。
「モンスターズ・インク」("Monsters, Inc.",2001年)の前編となるDisney/Pixar新作"Monsters University"は、ダン・スキャンロン(Dan Scanlon)が監督を務めるようだ。
ゾーイー・デシャネルは、ディズニー新作アニメ「クマのプーさん」("Winnie the Pooh")で3曲を歌うようだ。
米TNTで6月スタートする、スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ノア・ワイリー主演による新作SFドラマシリーズ"Falling Skies"のプロモーションアートが公開されたようだ。
"The Hangover Part II"の最新予告編が公開されたようだ。
ダン・ラッシュ(Dan Rush)監督、ウィル・フェレル主演の新作"Everything Must Go"の予告編が公開されたようだ。
  4/2
ドキュメンタリー映画「二重被爆〜語り部 山口彊の遺言」(稲塚秀孝監督,2010年)が、7月に劇場公開されるようだ。
トニー・ギルロイ監督による「ジェイソン・ボーン」シリーズ最新作"The Bourne Legacy"で、ジェレミー・レナーが新たに主演候補に挙がっている模様。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン共演「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five")の最新映像が公開されたようだ。
Universal Picturesは、マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)の暗殺を描くポール・グリーングラス監督の新作"Memphis"から手を引いたようだ。
Summit Entertainmentは、クリス・ゴラック(Chris Gorak)監督、オリヴィア・サールビー、エミール・ハーシュら共演の新作SFスリラー"The Darkest Hour"の米国公開日を、当初予定の8月5日から12月23日に延期したようだ。
グリム童話「白雪姫」("Snow White")に基づく、ターセム・シン監督、ジュリア・ロバーツ、アーミー・ハマー共演のタイトル未定の新作で、リリー・コリンズの主演が決まったようだ。
Element Films元重役のブライアン・ピット(Brian Pitt)とアダム・ローゼンフェルト(Adam Rosenfelt)は、投資家のディラン・ナラン(Dylan Narang)と共同で映画出資会社Gambit Filmsを設立、年3-5本の映画に出資するようだ。
Oscilloscope LaboratoriesとShowtime Networksは、ジム・ウィタカー(Jim Whitaker)監督による9/11ドキュメンタリー"Rebirth"の権利を獲得、Oscilloscopeが8月に劇場公開した後、10年目を迎える9月11日にShowtimeが放送するらしい。
第26回グアダラハラ国際映画祭(Festival Internacional de Cine en Guadalajara)の各賞が発表され、ポーラ・マルコヴィッチ(Paula Markovitch)監督"El Premio"(The Prize)がメキシコ・フィクション部門で最高賞を獲得したようだ。
「トワイライト・サーガ」シリーズ第4作"The Twilight Saga: Breaking Dawn"からの画像がネット上に流出したことについて、原作のステファニー・メイヤー(Stephenie Meyer)、監督のビル・コンドンらは「我々はこの作品に誇りを持っているし、それだけに製作中の段階での画像が流出したことはとても残念。どうかこれらの画像を見ないで無視して欲しい。映画の完成を待って欲しい」とする声明を発表したようだ。
アダム・サンドラー、アンディ・サムバーグ共演の新作コメディ"I Hate You, Dad"で、ジェイムズ・カーンとレイトン・ミースター(Leighton Meester)がキャストに加わったようだ。
Netflixは、Twentieth Century Foxとの契約を拡張、「glee 踊る♪合唱部!?」("Glee",2009年-)第1シーズンや「アリー・myラブ」("Ally McBeal",1997-2002年)などの配信を新たにスタートするようだ。
コロンビアの製作会社Rhayuela Cineは、Jose Luis Rugeles監督の新作"Maria"を手掛けるようだ。
英Future Film Groupの製作部門2B Picturesは、アラン・K・ベイカー(Alan K. Baker)の著書"Dyatlov Pass"を映画化するようだ。1959年2月のウラル山脈で9人のスキー客が謎の死を遂げた実話を描く作品で、サイモン・フェロウズ(Simon Fellows)が監督を務める模様。
米AMCの「MAD MEN」("Mad Men",2007年-)を手がけるマシュー・ワイナー(Matthew Weiner)は「あと3シーズンで終了する。それがこのストーリーの長さ。すり切れる前に終わらせたい」と語ったようだ。
ピーター・ジャクソン監督の新作"The Hobbit"で、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズにも小さな役で出演していたブレット・マッケンジー(Bret McKenzie)がキャストに加わるようだ。
アーノルド・シュワルツェネッガーは、「『トゥルーライズ』("True Lies",1994年)の続編の話は2000年の初め頃にあったが、9/11が起きて中止した。テロ攻撃が絡む話だったからね」と語ったようだ。
スティーヴン・キングとジョン・メレンキャンプ(John Mellencamp)のコラボによるステージ・ミュージカル"Ghost Brothers of Darkland County"は、2012年4月2日からアトランタのAlliance Theatreでプレビュー公演がスタート、本公演初日は4月11日に設定されたようだ。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演"Green Lantern"の最新ポスターがWonderConで披露されたようだ。
米TNTで6月19日スタートする、スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ノア・ワイリー主演による新作SFドラマシリーズ"Falling Skies"のプロモーション・コミックがWonderConで配布されたようだ。
ターセム・シン監督、ヘンリー・カヴィル、ルーク・エヴァンス、ケラン・ラッツ、イザベル・ルーカス、ダニエル・シャーマン(Daniel Sharman)共演の新作"Immortals"のキャラクタポスターがWonderConで披露されたようだ。
ジャン・ベッケル監督、ジェラール・ドパルデュー、ジゼル・カサデサス(Gisele Casadesus)共演"My Afternoons with Margueritte"(La Tete en friche)の米国版予告編が公開されたようだ。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演"Green Lantern"の新しいバナーが、サンフランシスコで開催中のWonderConで披露されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")の新しいポスターが公開されたようだ。
エイドリアンヌ・パリッキ(Adrianne Palicki)主演による「ワンダー・ウーマン」("Wonder Woman")新シリーズの撮影現場からの写真が公開されたようだ。
マーカス・ニスペル監督"Conan the Barbarian"に主演するジェイソン・モモア(Jason Momoa)は、すでに続編企画が進行中であることを明らかにしたようだ。
  4/3
英勉監督「高校デビュー」上映中の新宿バルト9で2日、溝端淳平、大野いと、菅田将暉、宮澤佐江、逢沢りな、古川雄輝、増田有華らが舞台挨拶に立ったようだ。
ジャッキー・チェンらの主催による東日本大震災被災者支援のためのチャリティイベントが1日香港で開催され、2657万香港ドルの義援金が集まったようだ。
入江悠監督「劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ」が2日初日を迎え、入江監督、二階堂ふみ、森下くるみらが舞台挨拶に立ったようだ。
前田弘二監督「婚前特急」上映中のテアトル新宿で2日、吉高由里子、加瀬亮、浜野謙太らが舞台挨拶に立ったようだ。
ドキュメンタリー映画「愛しきソナ」(2009年)が2日初日を迎え、ヤン・ヨンヒ監督がポレポレ東中野で舞台挨拶に立ったようだ。
大森一樹監督「津軽百年食堂」が2日初日を迎え、藤森慎吾、中田敦彦、福田沙紀らが舞台挨拶に立ったようだ。
Universal Picturesは、美術修復家に転向した元イスラエル諜報員を描く、ダニエル・シルヴァ(Daniel Silva)の最新小説"Portrait of a Spy"の映画化権を獲得したようだ。
「プリキュアオールスターズDX3 未来に届け!世界をつなぐ☆虹色の花」上映中の新宿バルト9で、小清水亜美、水沢史絵、沖佳苗、三瓶由布子、樹元オリエ、本名陽子らが舞台挨拶に立ったようだ。
韓国SBSの新作ドラマ「出会えて嬉しい」で、イ・ソヨンがオン・ジュワンと共演するようだ。
チャーリー・シーンの公演"Charlie Sheen LIVE: My Violent Torpedo of Truth"が2日、デトロイトで初日を迎え、観客からのブーイングを浴びたらしい。
第14回マラガ・スペイン映画祭(Malaga Spanish Film Festival)の各賞が発表され、Max Lemcke監督"Cinco metros cuadrados"(Five Square Meters)が作品賞、批評家賞、主演男優賞、助演男優賞を獲得したようだ。
ティム・ヒル(Tim Hill)監督「イースターラビットのキャンディ工場」("Hop")が1日、全米3579館で封切られ、初日興収1140万ドルを記録したようだ。一方、2961館で公開が始まったダンカン・ジョーンズ監督"Source Code"は500万ドルでのスタートとなった模様。
エリザベス・ハーレーは、別居中の夫アルン・ネイヤーとの離婚手続に入ったようだ。
マイケル・ヴァルタン(Michael Vartan)とローレン・スカール(Lauren Skaar)が2日、結婚式を挙げたようだ。
2日開催された第24回Kids' Choice Awards授賞式で、映画男優賞に選ばれたジョニー・デップが登場、客席に向かってスライムを浴びせたらしい。
ザック・エフロンは、口ひげとあごひげを伸ばしているらしい。
ペネロペ・クルスの星型がハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わり、1日に行われた記念式典には、「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")で共演しているジョニー・デップも出席したようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")を特集するTotal Film誌最新号の表紙が公開されたようだ。
WonderConで披露された、マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演"Green Lantern"からの特別映像が公開されたようだ。
  4/4
田中誠監督、前田敦子主演「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」で、AKB48の新曲「Everyday、カチューシャ」が主題歌に決まったようだ。
吉本興業の常設舞台「よしもと祇園花月」が5月3日、京都市東山区の映画館「祇園会館」の1階にオープンするようだ。
「バンデットQ」("Time Bandits",1981年)のリメイクが企画されているらしい。テリー・ギリアム監督は関わらない模様。
第46回Academy of Country Music Awardsが発表され、テイラー・スウィフトが最高賞を獲得したようだ。
Nickelodeonによる第24回Kids' Choice Awardsが発表されたようだ。
■お気に入り映画 「ベスト・キッド」("The Karate Kid")
■お気に入り映画男優 ジョニー・デップ
■お気に入り映画女優 マイリー・サイラス
■お気に入りアニメ映画 「怪盗グルーの月泥棒 3D」("Despicable Me")
■お気に入りアニメ映画声優 エディ・マーフィ
全米週末興収は、ティム・ヒル(Tim Hill)監督「イースターラビットのキャンディ工場」("Hop")が3811万ドル(3579館)でトップ、ダンカン・ジョーンズ監督"Source Code"が1505万ドル(2961館)で2位、ジェイムズ・ワン監督"Insidious"が1349万ドル(2408館)で3位のスタートとなったようだ。
影響世界華人大奨が2日発表され、文化芸術部門ではグォ・ヨウに貢献賞が贈られたようだ。
「タイタニック」("Titanic",1997年)に登場したケイト・ウィンスレットのヌード画、「バットマン・リターンズ」("Batman Returns",1992年)でマイケル・キートンが着用したバットマンの衣装、「地獄の黙示録」("Apocalypse Now",1979年)でロバート・デュヴァルが弾いたギターなどがオークションに掛けられるようだ。
ジェーン・バーキンによるチャリティ公演「Jane Birkin 震災復興支援コンサート:Together for Japan」が、4月6日に都内で開催されることが決まったようだ。
「ニッポン無責任時代」(古沢憲吾監督,1962年)、「ニッポン無責任野郎」(古沢憲吾監督,1962年)をモチーフにした舞台「ニッポン無責任新世代」が、原田泰造の主演で7月15日からシアタークリエで上演されるようだ。
DVD映画「携帯彼女」(安里麻里監督)のプレミア上映会が3日都内で行なわれ、鈴木愛理、竹富聖花らが出席したようだ。
ぴあ誌による映画満足度ランキングでは、「高校デビュー」が1位、「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」が2位、「津軽百年食堂」が3位となったようだ。
「カーズ2」("Cars 2")からの特別映像が公開されたようだ。
キム・ヘスとユ・ヘジンが破局したようだ。
Canal Plusは、米Showtimeの"The Big C"(2010年-)と米ABCの"No Ordinary Family"(2010年-)の放映権を獲得したようだ。
Sundance Channel Globalは、米AMCのドラマシリーズ"The Walking Dead"(2010年-)のフランスおよびベルギーのフランス語圏での放映権を獲得したようだ。
「オーシャンズ」("Oceans",2009年)を手掛けたジャック・クルーゾ、ジャック・ペラン監督は、世界の海の100種以上の生物の姿を最新の水中撮影技術で捉える、全4回のドキュメンタリーシリーズ"Kingdom of the Oceans"で再び組むようだ。
英BBCと仏France Televisionsの共同制作による全8話のドラマシリーズ"Death in Paradise"で、ベン・ミラーとサラ・マルタン(Sara Martins)の共演が決まったようだ。
米New VideoはChina Lionと提携、「唐山大地震 想い続けた32年」("Aftershock")、「非誠勿擾2」("If You Are the One 2")、「我知女人心」("What Women Want")などの中国映画の、北米におけるVOD、TV、デジタルおよびDVD配給権を獲得したようだ。
Boston Red Soxオーナーのジョン・ヘンリー(John Henry)と妻リンダ・ピズッティ・ヘンリー(Linda Pizzuti Henry)は、ハック・ボッコ(Huck Botko)脚本・監督、マリサ・トメイ、トーマス・ヘイデン・チャーチ、アリソン・ジャネイ、アレック・ボールドウィン共演の新作"Lucky Them"に出資するようだ。
3月26日にジム・トス(Jim Toth)と挙式したリース・ウィザースプーンは、3日にサンタモニカのホテルで行われたフランシス・ローレンス監督の新作"Water for Elephants"の会見に、共演のロバート・パティンソンらと共に出席したようだ。
ジョージ・R・R・マーティン(George R. R. Martin)の「氷と炎の歌」("Song of Ice and Fire")シリーズに基づく、米HBOの新作ドラマ"Game of Thrones"の14分間の映像が公開されたようだ。
新作コメディ"Your Highness"のデヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ダニー・マクブライド、ジェイムズ・フランコ、ジャスティン・セロウとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")の最新TVスポットが公開されたようだ。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演"Green Lantern"の最新TVスポットが公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「Super 8」("Super 8")の最新TVスポットが公開されたようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")の最新TVスポットが公開されたようだ。
「カンフー・パンダ2」("Kung Fu Panda 2")の最新TVスポットが公開されたようだ。
ゲイル・アン・ハード(Gale Anne Hurd)のValhalla Entertainmentと、GK FilmsのTV部門GK-TVは、17世紀のジャマイカを舞台にしたドラマシリーズ"Port Royal"を共同で開発・制作すると発表したようだ。
  4/5
日本映画大学の入学式が5日、川崎市内で行われ、第一期生166人が入学したようだ。
英勉監督「行け!男子高校演劇部」で、GOING UNDER GROUNDの新曲「RAW LIFE」が主題歌に決まったようだ。
映画「ハリー・ポッター」 シリーズで使われた衣装や小道具などを展示する"Harry Potter: The Exhibition"が、5日からニューヨークで開催されるようだ。
市川徹監督「TAKAMINE〜アメリカに桜を咲かせた男〜」のPR会見が4日、都内の日本外国特派員協会で行われ、主演の長谷川初範が出席したようだ。
ジェイムズ・ブラウン(James Brown,1933-2006)の生涯を描く新作映画企画で、エディ・マーフィとアッシャー・レイモンドが主演候補に挙がっているらしい。
レディ・ガガ(Lady Gaga)は、新曲"Judas"のPVで自ら監督を務めたようだ。
コリー・ハイム(Corey Haim,1971-2010)が主演した、ジェンセン・ルフロア(Jensen LeFlore)監督の新作スリラー"Decisions"が、4月15日から全米約1000スクリーンで公開されるようだ。
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」(摩砂雪、鶴巻和哉監督,2009年)の原画集が5月28日に発売されるようだ。
独立系映画館130館のスタッフが選ぶ「映画館大賞2011」が5日発表されたようだ。
1.「告白」(中島哲也監督)
2.「息もできない」(ヤン・イクチュン監督)
3.「アバター」(ジェイムズ・キャメロン監督)
4.「トイ・ストーリー3」(リー・アンクリッチ監督)
5.「インセプション」(クリストファー・ノーラン監督)
6.「悪人」(李相日監督)
7.「第9地区」(ニール・ブロムカンプ監督)
8.「オーケストラ!」(ラデュ・ミヘイレアニュ監督)
9.「十三人の刺客」(三池崇史監督)
10.「瞳の奥の秘密」(フアン・ホセ・カンパネラ監督)
11.「キャタピラー」(若松孝二監督)
12.「海炭市叙景」(熊切和嘉監督)
13.「(500)日のサマー」(マーク・ウェブ監督)
14.「川の底からこんにちは」(石井裕也監督)
15.「借りぐらしのアリエッティ」(米林宏昌監督)
16.「ハート・ロッカー」(キャスリン・ビグロウ監督)
17.「インビクタス/負けざる者たち」(クリント・イーストウッド監督)
18.「春との旅」(小林政広監督)
19.「ぼくのエリ 200歳の少女」(トーマス・アルフレッドソン監督)
20.「おとうと」(山田洋次監督)
リンカーン・センター映画協会(Film Society of Lincoln Center)による新館Elinor Bunin Munroe Film Centerが、6月17日にアンドリュー・ロッシ(Andrew Rossi)監督によるドキュメンタリー映画"Page One: Inside the New York Times"の上映でオープンするようだ。
Working Title FilmsとPeapie Filmsは、アンディ・マリガン(Andy Mulligan)の小説"Trash"の権利を獲得、リチャード・カーティスの脚本、スティーヴン・ダルトリーの監督で映画化するようだ。
Walt Disneyによる上海テーマパーク建設が、8日に着工するようだ。
Warner Bros.は、ワイアット・アープとドク・ホリデイを描くT・S・ナウリン(T.S. Nowlin)の西部劇企画"Wild Guns"を獲得したようだ。
タイラー・ペリー(Tyler Perry)は、Lionsgateの新作"Good Deeds"で脚本・監督・製作・主演を務めるようだ。
Disneyは、新作アニメ映画"Reboot Ralph"の米国公開を、当初予定の2013年3月22日から2012年11月12日に前倒し、「モンスターズ・インク」("Monsters, Inc.",2001年)の前編"Monsters University"を2012年11月から2013年6月21日に延期したようだ。
全米映画協会(Motion Picture Association of America)は、映画配信サービスZedivaに対し、著作権侵害で訴訟を起こしたようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"Rock of Ages"のアダム・シャンクマン監督、トム・クルーズ、ジュリアン・ハフ、メアリー・J・ブライジ(Mary J. Blige)共演による映画化で、ディエゴ・ゴンザレス・ボネータ(Diego Gonzalez Boneta)の主演が決まったようだ。
M・ナイト・シャマラン監督のタイトル未定の新作SFアドベンチャー映画で、ウィル・スミス、ジェイデン・スミス親子が共演するようだ。
アリス・ロルヴァケル(Alice Rohrwacher)初監督作品"Corpo Celeste"が、5月11日開幕する第64回カンヌ映画祭の監督週間部門で上映されるようだ。
4月20日に開幕する第10回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で、トニー・ケイ監督、エイドリアン・ブロディ主演の新作"Detachment"がワールドプレミア上映されるようだ。また、ロックバンドKings of Leonを追ったスティーヴン・C・ミッチェル(Stepen C. Mitchell)のドキュメンタリー"Talihina Sky: The Story of Kings of Leon"の未完成版も上映されるらしい。
4月20日にボローニャで開幕する第13回Future Film Festivalで、リュック・ベッソン監督が出席し「アーサーとミニモイの不思議な国」("Arthur et les Minimoys",2006年)、「アーサーと魔王マルタザールの逆襲」("Arthur et la vengeance de Maltazard",2009年)に続くシリーズ第3作"Arthur et la guerre des deux mondes"(2010年)の上映が行われるようだ。
Urban FactoryはRCN Filmsと共同で、コロンビアのCarlos Cesar Arbelaezによる監督第2作"What They Called Love"を製作するようだ。
Gabriel Judet-Weinshel監督の新作SFスリラー"Omphalos"で、エドアルド・バレリーニ(Edoardo Ballerin)が主演するようだ。
マイリー・サイラスは、3日からTwitterを再開したようだ。
モー役にウィル・サッソ(Will Sasso)の出演が決まった、ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督による「三バカ大将」("The Three Stooges")のリメイクで、ラリー役にショーン・ヘイズが起用されたようだ。
「スクリーム」シリーズのキャスト、スタッフとのインタビュー映像やメイキングで構成したドキュメンタリー番組"Still Screaming: The Ultimate Scary Movie Retrospective"が、14日にFEARnetで配信されるようだ。
ジェイムズ・ガン監督の新作"Super"で共演したレイン・ウィルソン、リヴ・タイラーとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ジャスティン・ティンバーレイクとオリヴィア・ワイルドは、土曜日の夜をハリウッドのThe Roxburyで一緒に過ごしたらしい。
キアヌ・リーヴスは、「ビルとテッドの大冒険」("Bill & Ted's Excellent Adventure",1989年)、「ビルとテッドの地獄旅行」("Bill & Ted's Bogus Journey",1991年)に続くシリーズ第3弾について「脚本家たちによるドラフト完成まであと6週間」と語ったようだ。
脚本家のジョシュ・ストールバーグ(Josh Stolberg)は、Hasbro社の玩具を題材にした新作企画を明らかにしたようだ。「ナイト ミュージアム」("Night at the Museum",2006年)風の、父と子の絆を描くファミリー映画になるとか。
スザンヌ・コリンズ(Suzanne Collins)の小説「ハンガー・ゲーム」に基づくゲイリー・ロス監督、ジェニファー・ローレンス主演の新作"The Hunger Games"で、ジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース(Liam Hemsworth)がキャストに加わったようだ。
コミック化、TVアニメシリーズ化が発表された"The Governator"について、アーノルド・シュワルツェネッガーは3Dアニメ映画化も発表したようだ。全52話のTVアニメ版は2012年後半、映画は2013年の公開になる模様。
「モンスターズ・インク」("Monsters, Inc.",2001年)の前編となるDisney/Pixar新作"Monsters University"のロゴが公開されたようだ。
モンス・モーリンド、ビョルン・スタイン監督、ケイト・ベッキンセイル主演"Underworld 4"が製作に入ったようだ。
チャールズ・マーティン・スミス(Charles Martin Smith)監督、モーガン・フリーマン、ハリー・コニックJr.、アシュレイ・ジャッド、クリス・クリストファーソン共演の新作"Dolphin Tale"の劇中写真が公開されたようだ。
新作ビデオゲーム"Spider-Man: Edge of Time"の予告編が公開されたようだ。
TVアニメシリーズ"The Governator"の予告編が公開されたようだ。
TVドラマシリーズ"The Sweeney"(1975-1978年)のニック・ラヴ(Nick Love)監督、レイ・ウィンストン主演による映画化で、ベン・ドリュー(Ben Drew)の共演が決まったようだ。
  4/6
ユン・ジョンヒは5日、フランス芸術文化勲章オフィシエ(Officier de l'Ordre des Arts et des Lettres)を受章したようだ。
国連難民高等弁務官事務所親善大使を務めるアンジェリーナ・ジョリーは5日、チュニジア東部のリビア国境の町ラースジャディールを訪問、避難民に対する国際支援を訴えたようだ。
第13回輝く!みうらじゅんアワードに、「マチェーテ」("Machete",2010年)のダニー・トレホが選ばれたようだ。
FC町田ゼルビアが4月10日に開催する東日本大震災復興支援イベント「ALLPOWERFOOTBALL」で、「まほろ駅前多田便利軒」(大森立嗣監督)がマッチスポンサーを務めるようだ。
第64回カンヌ映画祭の公式ポスターが公開されたようだ。
「勇気ある追跡」("True Grit",1969年)でジョン・ウェイン(John Wayne,1907-1979)が着用したアイパッチが、10月3日からロサンゼルスで行われるオークションに出品されるようだ。
ウェス・クレイヴン監督「スクリーム」シリーズを手掛けたプロデューサーのキャシー・コンラッド(Cathy Konrad)は、最新作にも参加するはずだったとして、The Weinstein Companyに対し訴訟を起こしていたらしい。配給会社側が和解金として300万ドルを支払う事で決着、"Scream 4"は予定通り15日に公開されるようだ。
アシュレイ・ジャッドは、5日に発売された自叙伝"All That Is Bitter and Sweet"の中で、幼少期に育児放棄や性的虐待を受けたことを明らかにしたようだ。
パリでCM撮影中のレオナルド・ディカプリオの写真が公開されたようだ。
ジェーン・バーキンがチャリティ公演のため来日、6日都内で会見したようだ。
真樹日佐夫は、「タイガーマスク」実写映画化企画については「伊達直人は登場しないよ。死んでいるからね」とコメントしたようだ。予定通り5月から撮影に入るものの、キャストはまだ未定らしい。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」("Superman")再映画化で、リンゼイ・ローハンが悪役のオーディションを受けるらしい。
「名探偵コナン 沈黙の15分」(静野孔文監督)の主題歌など収録したB'zのニューシングル「Don't Wanna Lie」が、6月1日に発売されるようだ。
ジョシュ・シェローヴ(Josh Shelov)監督、ニール・パトリック・ハリス、ボニー・サマーヴィル共演"The Best and the Brightest"の予告編が公開されたようだ。
Dish NetworkはDish Platinum会員向けに、Paramount、Lionsgate、MGM、Samuel Goldwyn、Roadside Attractionsによる映画配信サービスEpixからの3000タイトルをメニューに加えるようだ。
スパイク・リーは、6月28日にニューヨークで開幕するPromax/BDAで、生涯功労賞を受賞するようだ。
メグ・ライアンは、アン・メレディス(Anne Meredith)の脚本に基づく新作コメディ"Into the Beautitful"で映画監督デビューするようだ。9月からニューヨーク州で撮影に入る模様。
FilmL.A.によると、2011年1-3月にロサンゼルス地区で行われた映画、TV番組、CMなどの撮影に対する許可日数は延べ1万1604日で、前年比4.7%増加したようだ。しかし、映画撮影は前年比5.3%減少した模様。
ディーン・R・クーンツ(Dean R. Koontz)の小説「オッド・トーマス」("Odd Thomas")シリーズのスティーヴン・スマーズ監督、アントン・イエルチン主演によるによる映画化で、アディソン・ティムリン(Addison Timlin)が出演交渉に入ったようだ。
Lionsgate TVは、「MAD MEN」("Mad Men",2007年-)再放送の独占配信について、Netflixと契約したようだ。
クリストファー・ノーラン監督は、「バットマン」シリーズ最終章"The Dark Knight Rises"の撮影を、今夏からピッツバーグで行うと発表したようだ。
スティーヴン・シュボースキー(Stephen Chbosky)原作・脚本・監督、エマ・ワトソン、ローガン・ラーマン共演の新作"The Perks of Being a Wallflower"で、メエ・ホイットマン(Mae Whitman)が出演交渉に入っているようだ。
BBC Earthは、Virgin OceanicのFive Dives探検隊と共同で、深海の世界の生命をテーマにした映画とTV番組を製作するようだ。
非営利団体Women in Filmによる今年のCrystal and Lucy Awards授賞式で、アネット・ベニングに映画功労賞、CBS Entertainment社長のニナ・タスラー(Nina Tassler)にTV功労賞、ケイティー・ホームズにFace of the Future賞、TV監督のパメラ・フライマン(Pamela Fryman)にDorothy Arzner Directors賞、撮影監督のリード・モラーノ(Reed Morano)にKodak Vision賞が贈られるようだ。
Universal Picturesは、マシュー・J・オニール(Matthew J. O'Neill)のアクションコメディ企画"Bait and Switch"を獲得、マーク・ウォールバーグ主演で映画化するようだ。
経営破綻した米ビデオレンタル大手Blockbusterの競売がスタート、初回入札ではDish Networkが最高額の2億8400万ドルを提示したようだ。
仏国立映画センター(Centre national du cinema et de l'image animee)とブラジル国家映画庁Ancineは共同で、仏=ブラジル共同製作ワークショップを、カンヌ映画祭開催中の5月13日に行うようだ。
「白いリボン」("Das weisse Band: Eine deutsche Kindergeschichte",2009年)に主演したクリスティアン・フリーデルは、ベルリンのFilms In Motion製作によるマルクス・インボーデン(Markus Imboden)監督の新作"The Face"で、ウルリク・トムセン、トマス・ティーメ、ウルシナ・ラルディらと共演するようだ。
「ハリー・ポッター」シリーズを手掛けたプロデューサーのデヴィッド・ヘイマン(David Heyman)は、Eli Andersonのファンタジー小説"Oscar Pill"シリーズを映画化するようだ。
ケヴィン・マンロー(Kevin Munroe)監督、ブランドン・ラウス、サム・ハンティントン共演の新作"Dylan Dog: Dead of Night"のメイキング映像が公開されたようだ。
チュニジア訪問中のアンジェリーナ・ジョリーの左腕に、7行目の緯度と経度のタトゥが加わっていたことについて、新たな養子を迎えたと一部で報じられたものの、関係者はこれを否定したようだ。
グリム童話「白雪姫」("Snow White")に基づくタイトル未定の新作を手掛けるターセム・シン監督と主演リリー・コリンズとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督による「スーパーマン」("Superman")再映画化で共演するヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムスとのインタビュー映像が公開されたようだ。
7!!が歌う「高校デビュー」(英勉監督)の主題歌「フォーリン・ラブ」が、レコチョク テレビ/CM/映画・フル週間ランキングで初登場1位を獲得したようだ。
ケヴィン・スミス監督は、新作ホラー"Red State"の製作費捻出のため、「ドグマ」("Dogma",1999年)でベン・アフレックが着用した天使の羽や"Clerks II"(2006年)で使われたレジスターなどの小道具を、4月10日にパサデナで開催するKevin Smith Sells Out: The Official Askewniverse Garage Saleで売りに出すようだ。
米大手映画館チェーンのAMC Entertainmentは、健康に配慮したスナックSmart Snack Choicesを発売すると発表したようだ。
4月8日全米公開"Hanna"の、ジョー・ライト監督、シアーシャ・ローナン、ケイト・ブランシェット、エリック・バナとのインタビュー映像が公開されたようだ。
米Walt Disneyは、5月7日に米Disneylandで開催する「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")の野外3Dワールドプレミアでの売り上げを、青少年育成団体Boys & Girls Clubs of Americaに寄付すると発表したようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")からの最新メイキング映像が公開されたようだ。
「くまのプーさん」("Winnie the Pooh")と同時上映されるWalt Disney Picturesによる新作短編アニメ"The Ballad of Nessie"からの最新劇中画像が公開されたようだ。
ケイティ・サッコフ(Katee Sackhoff)は、TVアニメシリーズ「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」("Star Wars: The Clone Wars",2008年-)で声優を務めるようだ。
  4/7
東日本大震災の影響で、大阪フィルム・カウンシルでは3月のロケ支援件数が、単月として過去最高の27件に達したようだ。
米NBCのコメディ・シリーズ「CHUCK」("Chuck",2007年-)のスペシャルサポーターに、優木まおみが起用されたようだ。
米レコード芸術科学アカデミー(National Academy of Recording Arts and Sciences)は、グラミー賞(Grammy Awards)の内容を全面的に見直し、来年から部門数を109から78に減らすと発表したようだ。
川崎博嗣監督「鬼神伝」のヒット祈願が7日、京都の神泉苑で行われ、中村獅童が出席したようだ。
アルフレッド・ヒチコック(Alfred Hitchcock,1899-1980)監督「泥棒成金」("To Catch a Thief",1955年)のParamount Picturesによるリメイク企画が再び浮上、ジョシュ・ストールバーグ(Josh Stolberg)とボビー・フローシャイム(Bobby Florsheim)が脚本を執筆するらしい。
「坂東玉三郎 中村獅童 東日本大震災 チャリティートークショー」が、4月9日と16日に京都・南座で行われるようだ。
平野勝之監督が、女優・林由美香(1970-2005)への想いを、生前の15年間の映像と共に綴ったドキュメンタリー映画「監督失格」が、9月3日からTOHOシネマズ六本木ヒルズで公開されたようだ。庵野秀明がプロデューサーを務めているらしい。
「AKIRA」(大友克洋監督,1988年)のアルバート・ヒューズ監督による実写リメイクで、鉄雄役候補の一人として報じられたロバート・パティンソンは「僕は何も知らない」とコメントしたようだ。
東日本大震災の影響で延期されていた「ジャッカス3D」("Jackass 3D",2010年)の日本公開が、5月6日に決まったようだ。
ジェーン・バーキンによる東日本大震災復興支援チャリティコンサート「Together for Japan」が6日都内で行われたようだ。寺島しのぶ、鶴田真由が詩の朗読で参加したらしい。
大森立嗣監督「まほろ駅前多田便利軒」の試写会が6日、大阪市内で行われ、瑛太、松田龍平が出席したようだ。
大森立嗣監督「まほろ駅前多田便利軒」の完成披露試写会が7日都内で行われ、瑛太、松田龍平、横山幸汰らが出席したようだ。
12日より上演のミュージカル「レ・ミゼラブル」の会見が7日都内で行われ、森公美子、山口祐一郎、岡幸二郎、知念里奈、中山エミリ、加藤清史郎が出席したようだ。
「127時間」("127 Hours",2010年)の特典付き前売り鑑賞券が26日から発売されるようだ。Eddie Bauerとのコラボによる特製バンダナが付くらしい。
ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")の特典付き前売り鑑賞券が4月29日から発売されるようだ。ローズオニールキューピーのコラボマスコットがプレゼントされるらしい。
スコット・チャールズ・スチュワート(Scott Charles Stewart)監督、ポール・ベタニー、カム・ジガンデイ、マギー・Q、カール・アーバン、クリストファー・プラマー共演の新作「プリースト」("Priest")冒頭のアニメ映像が公開されたようだ。
ジャッキー・チェン主演による「サンダーアーム/龍兄虎弟」シリーズ第3作で、クォン・サンウが出演交渉に入っているようだ。
トム・ブラッドビー(Tom Bradby)の小説「哀しみの密告者」のジェイムズ・マーシュ監督、ガイ・ピアース、レベッカ・ホール共演による映画化"Shadow Dancer"で、クライヴ・オーウェン、アンドレア・ライズボロー、ジリアン・アンダーソン、エイダン・ギレンがキャストに加わったようだ。5月からダブリンで撮影に入る模様。
アレック・ボールドウィンは、米NBCのドラマ"30 Rock"(2006年-)について「来シーズンが最後になる」と語ったらしい。
テリー・ジョージ監督、ブレンダン・フレイザー主演の新作コメディ"Whole Lotta Sole"で、ヤヤ・ダコスタ、コルム・ミーニー、マーティン・マッキャン、デヴィッド・オハラが共演するようだ。
Davide Manuli監督の新作"The Legend of Kaspar Hauser"で、ヴィンセント・ギャロが二役を演じるようだ。
Artificial Eyeは、ベルリン国際映画祭金熊賞を受賞したアスガー・ファルハディ監督"Jodaeiye Nader az Simin"(A Separation)の英国内配給権を獲得、7月22日から公開するらしい。
TVドラマ・シリーズ「ロックド・アウト」("21 Jump Street",1987-1990年)の、フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、ジョナ・ヒル、チャニング・テイタム、アイス・キューブ、ブリー・ラーソン(Brie Larson)共演による映画化で、ロブ・リグルが悪役を演じるようだ。
中国での2011年1-3月期の総映画興行収入は26億元で、「アバター」("Avatar")がヒットした昨年同期の29億3000万元から大きく減少したようだ。
米HBOの新作コメディ"Spring/Fall"で、ホープ・デイヴィスがティア・レオーニと共演するようだ
マックス・ランディス(Max Landis)脚本、ジョシュ・トランク(Josh Trank)監督による新作超自然ドラマ"Chronicles"で、20th Century Foxは"In Treatment"(2008年-)のデイン・デハーン(Dane DeHaan)を主演に起用したようだ。
ニコラス・ジャレッキ(Nicholas Jarecki)監督、リチャード・ギア、スーザン・サランドン、エヴァ・グリーン、ブリット・マーリング(Brit Marling)、オーブリー・グラハム(Aubrey Graham)共演の新作"Arbitrage"で、ティム・ロスがキャストに加わったようだ。4月中旬からニューヨークで撮影に入る模様。
「アイス・エイジ」シリーズなどを手掛けるクリス・ウェッジ監督は、アルベルト・サントス・デュモン(Alberto Santos-Dumont,1873-1932)の生涯を描いたポール・ホフマン(Paul Hoffman)の著書"Wings of Madness: Alberto Santos-Dumont and the Invention of Flight"の権利を獲得、実写映画化するようだ。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督、ウィル・サッソ(Will Sasso)、ショーン・ヘイズ共演による「三バカ大将」("The Three Stooges")のリメイクで、ソフィア・ヴェルガラが出演交渉に入っている模様。
タイラー・ペリー(Tyler Perry)脚本・監督・製作・主演によるLionsgateの新作"Good Deeds"で、タンディ・ニュートンの共演が決まったようだ。
Strange Weather Filmsは、ダーレン・リン・バウズマンによるタイトル未定の新作スリラー企画を獲得したようだ。
プロデューサーのスコット・ラステティ(Scott LaStaiti)は、ハイメ・オソリオ・マルケス(Jaime Osorio Marquez)監督による戦争ホラー映画"El Paramo"(The Squad)のリメイク権を獲得したようだ。
「バーバー」("Baba",2002年)など50作品以上の映画に出演した、インドの俳優Sujathaさんが6日亡くなった(58歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ニール・ブロムカンプ監督、シャルト・コプリー、マット・デイモン、ジョディ・フォスター共演の新作"Elysium"で、ウィリアム・フィクナーがキャストに加わるようだ。
Sundance Selectsは、ジョシュア・マーストン監督の新作"The Forgiveness of Blood"の米国内俳優権を獲得したようだ。
ロサンゼルス郡立美術館(Los Angeles County Museum of Art)はFilm Independentと共同で、新しい映画上映プログラムを9月からスタートさせるようだ。
スペインのAlta Filmsは、ヘラルド・エレーロ(Gerardo Herrero)監督の戦争スリラー"Sangre en la nieve"(Blood in the Snow)の配給権を獲得したようだ。
パリのLes Films d'IciとレバノンのNour Productionsは、パレスチナ人Mai Masriの脚本・監督によるイスラエルを舞台にした新作"Three Thousand Nights"を共同で製作するようだ。
経営破綻した米ビデオレンタル大手Blockbusterの競売は、衛星放送大手のDish Networkが3億2000万ドルで落札したようだ。
タイタニック号の沈没から100年を記念して制作される、ジュリアン・フェローズ脚本による英ITVのミニシリーズ"Titanic"で、ライナス・ローチ、ジェラルディン・ソマーヴィル、セリア・イムリー(Celia Imrie)、トビー・ジョーンズ、ペルディータ・ウィークス(Perdita Weeks)、リー・ロス、ジェナ=ルイーズ・コールマン(Jenna-Louise Coleman)、スティーヴン・ウォディントン、スティーヴン・キャンベル・ムーアらが共演するようだ。
Film4とFocus Featuresは、脚本家のアビ・モーガン(Abi Morgan)と組んで、20世紀初頭の英国を舞台に女性の投票権のために闘う人々を描くアンサンブルドラマ"Suffragettes"を手がけるようだ。Sarah Gavronが監督に起用された模様。
Warner Bros.は、ダンカン・ジョーンズ監督"Source Code"の公開劇場でスタートさせた"The Hangover Part II"の予告編上映を、米映画協会(Motion Picture Association of America)の指摘を受けて中止したようだ。
「300」("300",2007年)の前編となるフランク・ミラーのコミック"Xerxes"の映画化企画は、「スーパーマン」で忙しいザック・スナイダー監督抜きで進められるらしい。
マリスカ・ハージティは、女の子を養子に迎えたようだ。
ティナ・フェイは、妊娠5ヶ月であることを明らかにしたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による007シリーズ第23作は、南アフリカで撮影が行われるらしい。
黒人初の大リーガー、ジャッキー・ロビンソン(Jackie Robinson,1919-1972)と、当時のBrooklyn Dodgersのジェネラル・マネージャー、ブランチ・リッキー(Branch Rickey,1881-1965)を描くタイトル未定の新作企画で、ロバート・レッドフォードはブライアン・ヘルゲランドを監督に起用したようだ。
ピーター・ジャクソン監督"The Hobbit"で再びゴラム役を演じるアンディ・サーキスは、セカンドユニットの監督も務めているらしい。
マリリン・アグレロ監督、ジェシカ・アルバ主演"An Invisible Sign"の予告編が公開されたようだ。
J・J・エイブラムは、ダグ・ドースト(Doug Dorst)によるタイトル未定の新作小説に"クリエイター"として参加するようだ。Mulholland Booksから2012年秋に出版予定とか。
「それでも恋するバルセロナ」("Vicky Cristina Barcelona",2008年)に主演したペネロペ・クルスは、ウディ・アレン監督の新作に再び出演することを明らかにしたようだ。
「96時間」("Taken",2008年)の続編に、マギー・グレイスがリーアム・ニーソンと共に再び出演するようだ。オリヴィエ・メガトンが監督を務める模様。
「白雪姫」に基づくルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督、クリステン・スチュワート主演の新作"Snow White and the Huntsman"で、Universal Picturesはヒュー・ジャックマンに猟師役をオファーしたようだ。
20th Century Foxは、「猿の惑星」("Planet of the Apes",2001年)の前編となるルパート・ワイアット(Rupert Wyatt)監督の新作のタイトルを、"Rise of the Apes"から"Rise of the Planet of the Apes"に変更したようだ。
ジョー・ジョンストン監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」の追加撮影が、今週末にロサンゼルスで行われるようだ。スタン・リーのカメオ出演のシーンなどが撮影されるらしい。
「サイレントヒル」("Silent Hill",2006年)のマイケル・J・バセット監督による続編"Silent Hill: Revelation 3D"で、キャリー=アン・モスとマルコム・マクダウェルがキャストに加わったようだ。
Sony Pictures Worldwide Acquisitionsは、ジョー・コーニッシュ(Joe Cornish)監督、ジョディ・ウィッテカー(Jodie Whittaker)、ニック・フロスト共演のSFスリラー"Attack the Block"の米国内配給権を獲得したようだ。
ドキュメンタリー映画"African Cats"からの映像が公開されたようだ。
ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2011が、6月16-26日に都内で開催されるようだ。チケット収益の一部を、東日本大震災の被災者支援のため寄付するらしい。
テリー・ギリアム監督は、1989年に行われたインタビューの中で、DCコミック"Watchmen"の映画化についてコメントしていたようだ。
グレン・フィカーラ(Glenn Ficarra)、ジョン・レクア(John Requa)監督、スティーヴ・カレル、ライアン・ゴズリング、ジュリアン・ムーア、エマ・ストーン、ジョン・キャロル・リンチ、マリサ・トメイ、ケヴィン・ベーコンらの新作コメディ"Crazy, Stupid, Love."の予告編が公開されたようだ。
スペンサー・サッサー(Spencer Susser)監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、レイン・ウィルソン、ナタリー・ポートマンら共演の新作"Hesher"の予告編が公開されたようだ。
  4/8
レストラン「NOBU」北京店の開店記念式典が7日行われ、ジャッキー・チェンらが出席したようだ。
米ビジネスチャンネルCNBCは、製作費に対する興収を比較した「利益率の高い映画」を発表、「マイ・ビッグ・ファット・ウェディング」("My Big Fat Greek Wedding",2002年)が6150%でトップ、「E.T.」("E.T. The Extra-Terrestrial",1982年)が3172%で2位、「スラムドッグ$ミリオネア」("Slumdog Millionaire",2008年)が2520%で3位となったようだ。
パク・ミニョン、ユチョン、ユ・アイン、ソン・ジュンギら共演の韓国ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」の2時間特別編集版が、5月6-19日に全国のワーナー・マイカル・シネマズで劇場公開されるようだ。
ウディ・アレン監督は、新作"Midnight in Paris"での仏大統領夫人カーラ・ブルーニ=サルコジ(Carla Bruni-Sarkozy)の演技について「まったく完ぺきだった」とコメントしたようだ。
第3回「三池崇史 presents 大人だけの空間」が7日都内で行われ、永作博美がゲストとして出席したようだ。
「氷の微笑」("Basic Instinct",1992年)などを手掛けたジョー・エスターハス(Joe Eszterhas)は、エロチック・スリラー"Lust"の脚本を完成させたようだ。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern")の特殊効果スタッフだった男性が、エフェクトの失敗により負傷したとして、Warner Bros.に対する訴訟を起こしたようだ。
ジヌ・チェヌ監督「戦国」のプレミアが6日、北京市内で行われ、中井貴一、キム・ヒソン、スン・ホンレイ、フランシス・ンらが出席したようだ。
キアヌ・リーヴスは、監督デビュー作として"Man of Tai Chi"というタイトルのマーシャルアーツ映画を企画しているらしい。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演の新作"The Amazing Spider-Man"の邦題が「アメイジング・スパイダーマン」に決定、2012年7月に公開されるようだ。
アダム・グリーン(Adam Green)監督、マコーレー・カルキン、ピート・ドハーティ(Pete Doherty)、アリア・ショウカットら共演の長編作品"The Wrong Ferrari"が公式サイトで無料配信されているようだ。
人気ビデオゲーム"Grand Theft Auto"の映画化が企画されているらしい。
「ノルウェイの森」(トラン・アン・ユン監督,2010年)に16分間の未公開映像を加えて再編集した「エクステンデッド版」が、6月22日発売のBlu-ray、DVDに収録されるほか、6月4日からユナイテッド・シネマ豊洲で1週間限定公開されるらしい。
欧州第2位の映画館チェーンCineworld Groupは、スペインのCinesur Circuito Sanchez-Ramadeを買収したようだ。
「倉田保昭の 激怒の鉄拳」("Unsubdued Furies",1973年)、「仁義なき抗争」("Gangland Odyssey",1990年)などの作品に出演した、香港の俳優アラン・タンさんが3月29日亡くなった(64歳)。ご冥福をお祈りいたします。
テレビ朝日で9日スタートの「フラッシュフォワード」("FlashForward",2009-2010年)で、藤井リナがLena名義で歌うデビュー曲「ヒカリ」がるインスパイアードソングとして起用されるようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")のイタリアでのTVスポットが公開されたようだ。
オリヴァー・パーカー監督、ローワン・アトキンソン主演"Johnny English Reborn"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・モル(James Moll)監督のドキュメンタリー映画"Foo Fighters: Back and Forth"について、デイヴ・グロール(Dave Grohl)は「信じられないほど不快」で「観るに耐えない」とコメントしたらしい。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)の理事会は、6月に退任するブルース・デイヴィス(Bruce Davis)に代わって、Film Independentトップのドーン・ハドソン(Dawn Hudson)を新しいCEOに選出したようだ。
総工費44億ドルを投入する上海ディズニーリゾートの建設が8日着工したようだ。
7月1日に開幕する第46回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(Karlovy Vary International Film Festival)で、イシュトヴァン・サボー監督が審査委員長を務めるようだ。
「クロウ-飛翔伝説-」("The Crow",1994年)の再映画化企画で、Relativity Mediaはフアン・カルロス・フレスナディージョ監督と契約したようだ。今秋から製作に入る模様。
Nickelodeonで放送されたTV映画"Fred: The Movie"(2010年)の続編となる3D映画"Night of the Living Fred"が製作されるようだ。ジョン・フォーテンベリー(John Fortenberry)が監督を務め、ルーカス・クルイクシャンク(Lucas Cruikshank)が引き続き主演する模様。
4月21日に開幕する第54回サンフランシスコ国際映画祭(San Francisco International Film Festival)で、オリヴァー・ストーン監督にFounder's Directing Awardが贈られるようだ。
開催中の第11回ビバリーヒルズ映画祭(Beverly Hills Film Festival)で、ジョン・ヴォイトにLegends Awardが贈られるようだ。
アーノルド・シュワルツェネッガーは、リーアム・ニーソンが降板したキム・ジウン監督の新作"Last Stand"への出演をオファーされている他、Summit Entertainmentの新作"The Tomb"への出演に向けてアントワン・フークア監督らと協議に入っているらしい。
5月5日からニューヨークで開催される第25回イスラエル映画祭(Israel Film Festival)で、リーヴ・シュライバーに功労賞が贈られるようだ。
トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)と国際インド映画アカデミー賞(International Indian Film Academy Awards)は、ラージ・カプール(Raj Kapoor,1924-1988)への追悼を6月26日に行う他、15作品の特集上映をTIFF Bell Lightboxで6週間に渡って開催するようだ。
プロデューサーのマーク・ゴードンによるMark Gordon Co.は、Walt Disney Studiosと新たに4年間の映画・TV番組製作契約を結んだようだ 。
フランクフルトの金融会社ABL Groupは、新たに映画製作会社Film House Germanyを設立したようだ。
イタリアの映画賞David di Donatello Awardsのノミネーションが発表され、マリオ・マルトーネ(Mario Martone)監督"Noi credevamo"(We Believed)が最多13部門で候補に挙がったようだ。
Ascot Eliteは、トーマス・アルフレッドソン監督"Tinker Tailor Soldier Spy"、ジョージ・クルーニー監督"The Ides of March"、ロマン・ポランスキー監督"Carnage"、アンドリュー・ドミニク監督"Cogan's Trade"、マイケル・ホフマン監督"Gambit"などの新作のスイスでの配給権を獲得したようだ。
5月11日開幕する第64回カンヌ映画祭で、イ・チャンドンが批評家週間部門、ポン・ジュノがカメラ・ドール部門の審査委員長を務めるようだ。また、イェジー・スコリモフスキ監督が短編作品の審査委員長に就任する模様。
F・スコット・フィッツジェラルド(F. Scott Fitzgerald,1896-1940)の小説「グレート・ギャツビー」("The Great Gatsby")の、バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、キャリー・マリガン共演による映画化で、ベン・アフレックが出演交渉中らしい。
ジュリアン・フェローズ脚本、カルロ・カルレイ(Carlo Carlei)監督による「ロミオとジュリエット」("Romeo and Juliet")の再映画化で、ヘイリー・スタインフェルドがジュリエットを演じるらしい。
ハーバード大学で5月25日に行われる今年のSenior Class Dayで、エイミー・ポーラーが講演を行うようだ。
マイケル・ゴールドバッハ(Michael Goldbach)監督、カット・デニングス主演"Daydream Nation"の予告編が公開されたようだ。
アダム・ヤウク監督、ダニー・マクブライド、セス・ローゲン、イライジャ・ウッド、ジャック・ブラック、ウィル・フェレル、ジョン・C・ライリー、テッド・ダンソン、スタンリー・トゥッチ、スーザン・サランドンら共演による短編"Fight for Your Right Revisited"の予告編が公開されたようだ。
ニューヨーク・マフィアのボス、ジョン・ゴッティ(John Gotti,1940-2002)とその一家を描く、ニック・カサヴェテス監督、ジョン・トラヴォルタ主演の新作"Gotti: Three Generations"で、リンゼイ・ローハンが出演交渉中らしい。
ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")の最新TVスポットが公開されたようだ
ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")からの最新映像が公開されたようだ。
米CW「ヤング・スーパーマン」("Smallville",2001-2011年)最終回の特報で、「スーパーマン」("Superman",1978年)からのスコアが使われているようだ。
「虹を掴む男」("The Secret Life of Walter Mitty",1947年)の20th Century Foxによるリメイク企画で、ベン・スティラーが出演交渉中のようだ。
スティーヴン・キングの小説"The Dark Tower"シリーズのロン・ハワード監督による映画化で、ハヴィエル・バルデムの主演がまもなく決まる模様。
ジェリ・ライアン、マイケル・ジェイ・ホワイト、ダーレン・シャラヴィ(Darren Shahlavi)ら共演によるウェブドラマシリーズ"Mortal Kombat: Legacy"からの映像が公開されたようだ。
新作「シンパシー・フォー・デリシャス」("Sympathy for Delicious")で監督を務めたマーク・ラファロとのインタビュー映像が公開されたようだ。
クレイグ・ギレスピー監督、アントン・イエルチン、コリン・ファレル、イモージェン・プーツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ共演"Fright Night"の劇中写真が公開されたようだ。
ローランド・エメリッヒ監督、リス・エヴァンス、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、ジョエリー・リチャードソン、デヴィッド・シューリスら共演の新作"Anonymous"の予告編が公開されたようだ。
BioWareとFUNimation Entertainmentは、ビデオゲーム"Mass Effect"のアニメ映画化を発表したようだ。T.O Entertainmentが製作に参加する模様。
ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)監督、トム・ハーディ、ジョエル・エジャートン共演の新作"Warrior"の予告編が公開されたようだ。
  4/9
韓国軍海兵隊に志願入隊したヒョンビンは、22日から海兵隊司令部に配属されるようだ。
アニメ映画「名探偵コナン 沈黙の15分」と実写ドラマ「名探偵コナン 工藤新一への挑戦状〜怪鳥伝説の謎〜」のプレミア試写会が9日都内で行われ、高山みなみ、溝端淳平、忽那汐里が出席したようだ。
河原真明監督「豆富小僧」の親子試写会が9日都内で行われ、松平健が出席したようだ。
周防正行監督「ダンシング・チャップリン」の公開を記念した「チャップリン映画祭」が9日都内で行われ、周防監督と日本チャップリン協会会長の大野裕之が出席したようだ。
沖田修一監督「キツツキと雨」で、役所広司、小栗旬、高良健吾、臼田あさ美、伊武雅刀、山崎努が共演するようだ。
キャサリン・ハイグルは、アン・フッド(Ann Hood)の小説に基づく米HBOのTV映画"The Knitting Circle"でプロデュースと主演を務めるようだ。
CLAMP原案、Production I.G制作によるアニメシリーズ「BLOOD-C」が7月からTBSで放送されるようだ。2012年には劇場版も公開されるらしい。
アマンダ・サイフリッドは、キャサリン・ハードウィック監督「赤ずきん」("Red Riding Hood")のロンドンプレミアに出席した後、路上に駐車していた自動車の中で友人と待っていた際、駐車違反のチケットを切られたらしい。怒った彼女は「ありがとう。でも結構です」とチケットを突き返したとか。
TVシリーズ「ウルトラQ」(1966年)をカラー化した「総天然色ウルトラQ」が、8月26日からBlu-ray、DVDで発売されるらしい。
「これでいいのだ!! 映画★赤塚不二夫」(佐藤英明監督)の公開に合わせて、DVD「赤塚不二夫アニメコレクション 映画・TVスペシャル・OVA豪華13本立てなのだ!」が発売されるようだ。
シアターエアリー朗読劇本公演「グリムの森」「ロミオ×ロミオ」が23日、シネマート六本木で行われるようだ。
「落語物語」が8日、東劇で楽日を迎え、林家しん平監督、柳家わさび、隅田川馬石、桂扇生、林家時蔵、春風亭ぽっぽが舞台挨拶に立ったようだ。
パトリック・ダーラム(Patrick Durham)監督、ブライアン・オースティン・グリーン主演のDVD映画"Cross"の予告編が公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")からの最新映像が公開されたようだ。
チャールズ・マーティン・スミス(Charles Martin Smith)監督、モーガン・フリーマン、ハリー・コニックJr.、アシュレイ・ジャッド、クリス・クリストファーソン共演の新作"Dolphin Tale"の予告編が公開されたようだ。
ラース・フォン・トリアー監督、キルスティン・ダンスト、シャルロット・ゲンズブール、アレクサンダー・スカルスガルド(Alexander Skarsgard)、ブラディ・コーベット、キャメロン・スパー(Cameron Spurr)、シャーロット・ランプリング、イェスパー・クリステンセン、ジョン・ハート、ステラン・スカルスガルド、ウド・キア、キーファー・サザーランド共演の新作"Melancholia"の予告編が公開されたようだ。
"The Hangover Part II"で、リーアム・ニーソンのカメオ出演のシーンはカットされたようだ。トッド・フィリップスは再撮影を決めたものの、ニーソンは「タイタンの戦い」("Clash of the Titans",2010年)の続編の撮影に入っていたため、ニック・カサヴェテスが代役を務めたらしい。
米大手映画館チェーンのAMCは、Warner Bros.、Sony、Universal、20th Century Foxが発表したVODサービスHome Premiereについて「我々の産業の未来を脅かすものだ」と警告する声明を発表したようだ。
ヤン・マーテル(Yann Martel)の小説「パイの物語」("Life of Pi")のアン・リー監督、Suraj Sharma、イルファン・カーン、ジェラール・ドパルデュー、アディル・フセイン(Adil Hussain)ら共演による映画化で、トビー・マグワイアがキャストに加わったようだ。
「トータル・リコール」("Total Recall",1990年)のレン・ワイズマン監督、コリン・ファレル主演によるリメイクで、Sony Picturesはジェシカ・ビールをヒロイン役に希望しているらしい。
ディーン・R・クーンツ(Dean R. Koontz)の小説「オッド・トーマス」("Odd Thomas")シリーズのスティーヴン・スマーズ監督、アントン・イエルチン主演によるによる映画化で、ウィレム・デフォーがワイアット・ポーター役を演じるらしい。
ドイツ映画アカデミー(Deutsche Filmakademie)は、来年のドイツ映画賞(Lola Awards)からBernd Eichinger Awardを新設すると発表したようだ。
第61回ドイツ映画賞(Lola Awards)が発表され、ラルフ・ヒュッター(Ralf Huettner)監督"Vincent will Meer"が作品賞、男優賞(Florian David Fitz)を獲得、"Drei"のトム・ディクヴァが監督賞を受賞したようだ。
ロシア映画芸術科学アカデミーによるNika Awardsが発表され、アレクセイ・ウチテル(Aleksei Uchitel)監督"Край"(The Edge)が作品賞、男優賞(ウラジミール・マシュコフ)、撮影賞などを獲得したようだ。またニキータ・ミハルコフ監督「戦火のナージャ」("Утомленные солнцем 2")のエヴゲーニイ・ミローノフに助演男優賞が贈られた模様。
リスボンで5月5日に開幕する第8回IndieLisboaで、オリヴィエ・アサイヤス監督"Carlos"がオープニング上映されるようだ。今年は33%予算がカットされ、業界向け部門Lisbon Screeningsやベルリン、コペンハーゲンなど各都市への巡回は中止されるらしい。
Walt Disney Picturesは、アイス・キューブの監督・プロデュースによる新作企画"Chrome and Paint"を獲得したようだ。
クレイグ・ギレスピー監督、アントン・イエルチン、コリン・ファレル、イモージェン・プーツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ共演"Fright Night"の高画質版劇中写真が公開されたようだ。
リース・ウィザースプーンが参加したELLE UKのグラビア撮影のメイキング映像が公開されたようだ。
ドレア・ド・マッテオは第2子となる男の子を出産したようだ。
クリストファー・ノーラン監督による「バットマン」シリーズ最終章"The Dark Knight Rises"で、ジョシュ・ペンス(Josh Pence)がキャストに加わったようだ。若きラーズ・アル・グール(Ra's al Ghul)を演じるらしい。
TVドラマ・シリーズ「ロックド・アウト」("21 Jump Street",1987-1990年)の、フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、ジョナ・ヒル、チャニング・テイタム、アイス・キューブ、ブリー・ラーソン(Brie Larson)、ロブ・リグル共演による映画化で、ジェイムズ・フランコの弟デイヴ・フランコ(Dave Franco)がキャストに加わったようだ。
ヘレン・ミレンがゲスト司会を務める"Saturday Night Live"の告知CMが公開されたようだ。
「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」("X-Men Origins: Wolverine",2009年)からのスピンオフ企画"Deadpool"で、VFXアーティストのティム・ミラー(Tim Miller)が監督に向けて交渉中らしい。
ウェス・クレイヴン監督"Scream 4"の最新TVスポットが公開されたようだ。
ウェブドラマシリーズ"Mortal Kombat: Legacy"に登場するSub-Zeroの写真が公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督"The Adventures of Tintin: The Secret of the Unicorn"の続編"The Adventures of Tintin: Prisoners of the Sun"で、アンソニー・ホロヴィッツ(Anthony Horowitz)が脚本に参加する模様。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督の新作"The Avengers"でハルクを演じるマーク・ラファロは、役作りのため「体重を7kgほど落とした」らしい。
モーガン・スパーロック監督"Pom Wonderful Presents: The Greatest Movie Ever Sold"からの特別映像が公開されたようだ。
  4/10
「フラガール」(李相日監督,2006年)に出演した松雪泰子、蒼井優、富司純子、山崎静代は、東日本大震災被災者への義援金として、1000万円を福島県いわき市に送ったようだ。
「漫才ギャング」のヒット御礼舞台挨拶が10日都内で行われ、品川ヒロシ監督、佐藤隆太、石原さとみが出席したようだ。
村田和也監督「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」のアフレコ会見が10日都内で行われ、朴ろ美、釘宮理恵、坂本真綾、森川智之らが出席したようだ。
松竹は10日、市川海老蔵の「七月大歌舞伎」からの舞台復帰を発表したようだ。また、主演映画「一命」(三池崇史監督)も10月に公開されるらしい。
「八日目の蝉」の先行上映会が9日、香川県小豆島で行われ、成島出監督が出席したようだ。
江良圭監督「ガクドリ」が9日初日を迎え、木ノ本嶺浩、三浦葵、杉本有美らが舞台挨拶に立ったようだ。
松永大司監督「ピュ〜ぴる」上映中の都内劇場で9日、松永監督、ピュ〜ぴる、橋口亮輔監督によるトークイベントが行われたようだ。
勝又悠監督「はい!もしもし、大塚薬局ですが」が9日初日を迎え、円城寺あや、小林香菜、有末麻祐子、笠原美香らが舞台挨拶に立ったようだ。
「高校デビュー」(英勉監督)上映中の横浜ブルク13で9日、菅田将暉らが舞台挨拶に立ったようだ。
「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦」の完成披露試写会が都内で行われ、矢島晶子、藤原啓治、ならはしみき、こおろぎさとみらが出席したようだ。
三木孝浩監督「管制塔」が9日初日を迎え、橋本愛、山崎賢人らが舞台挨拶に立ったようだ。
山田火砂子監督「大地の詩 -留岡幸助物語-」が9日初日を迎え、村上弘明、工藤夕貴、和泉ちぬらが舞台挨拶に立ったようだ。
「ミスター・アーサー」("Arthur",1981年)のジェイソン・ワイナー(Jason Winer)監督、ラッセル・ブランド、ヘレン・ミレン、ジェニファー・ガーナー共演によるリメイク"Arthur"が8日、全米3276館で封切られ、初日興収450万ドルを記録したようだ。一方、3616館で公開中の「イースターラビットのキャンディ工場」("Hop")は550万ドルでトップを維持した模様。
「十二人の怒れる男」("12 Angry Men",1957年)、「橋からの眺め」("Vu du pont",1962年)、「セルピコ」("Serpico",1973年)、「ウィズ」("The Wiz",1978年)、「モーニングアフター」("The Morning After",1986年)、「刑事エデン/追跡者」("A Stranger Among Us",1992年)、「グロリア」("Gloria",1999年)、「その土曜日、7時58分」("Before the Devil Knows You're Dead",2007年)などの作品を手掛けた、映画監督のシドニー・ルメット(Sidney Lumet)さんが9日亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ガエル・ガルシア・ベルナル、ドロレス・フォンシ(Dolores Fonzi)夫妻に、第2子となる女の子が誕生したようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"Rock of Ages"のアダム・シャンクマン監督、トム・クルーズ、ジュリアン・ハフ、メアリー・J・ブライジ(Mary J. Blige)、アレック・ボールドウィン共演による映画化で、ポール・ジアマッティの出演が正式に決まったようだ。
ウェブドラマシリーズ"Mortal Kombat: Legacy"に登場するScorpionの写真が公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")のメイキング映像が公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")のロシア向け予告編の英語版が公開されたようだ。
  4/11
三村順一監督、高杉真宙、細川茂樹、鶴田真由、剛力彩芽ら共演の新作「カルテット!」の撮影が、東日本大震災で大規模な液状化の被害が出ている千葉県浦安市で進められているようだ。
大型客船「ふじ丸」が11日、東日本大震災で被災した岩手県大船渡市に寄港、食事や入浴のサービスを提供するほか、ミニシアターでの映画上映も行うようだ。
マット・ウィン(Matt Winn)監督のサイコスリラー"Storage"で、マデリーン・ジーマ(Madeline Zima)の主演が決まったようだ。
全米週末興収は、「イースターラビットのキャンディ工場」("Hop")が2169万ドル(3616館)で2週連続トップを記録、ラッセル・ブランド主演"Arthur"は1260万ドル(3276館)で2位、シアーシャ・ローナン主演"Hanna"は1232万ドル(2535館)で3位、アンナソフィア・ロブ主演"Soul Surfer"は1110万ドル(2214館)で4位、ダニー・マクブライド主演"Your Highness"は952万ドル(2769館)で6位のスタートとなったようだ。
11日発売の週刊ビッグコミックスピリッツ誌に、映画「ダンシング・チャップリン」の周防正行監督とコミック「MOON-昴 ソリチュード スタンディング-」の曽田正人との対談が掲載されるようだ。
デニス・クエイドは、ロサンゼルスの自宅を売りに出し、家族と共にテキサスに移り住んだらしい。
ブリトニー・スピアーズは、1999年の来日で「UHA味覚糖のグミキャンディ」のCMに出演した際に着用した衣装をオークションに出品、売上を東日本大震災被災者へ義援金として寄付するようだ。
ぴあ誌による映画満足度ランキングでは、「ナンネル・モーツァルト 哀しみの旅路」が1位、「引き裂かれた女」が2位、「ザ・ライト エクソシストの真実」が3位となったようだ。
「ブラック・スワン」("Black Swan",2010年)に主演したナタリー・ポートマンが、1990年代初めにバレエを踊った際の映像が公開されたようだ。
英国のEntertainment Oneは、オーストラリア/ニュージーランドの配給会社Hopscotchを買収したようだ。
英国のXingu Films、カナダのConquering Lionとジャマイカ人プロデューサーのジャスティン・ヘンゼル(Justine Henzell)は、「ハーダー・ゼイ・カム」("The Harder They Come",1973年)のリメイクを企画しているようだ。
裁判所への出頭命令を無視して逃亡を続けているランディ・クエイド夫妻について、弟のデニス・クエイドは「兄を愛している。言えることはそれだけだ。兄を愛しているし、兄に会いたい。それしか言うことはない」とコメントしたようだ。
スーザン・ヒル(Susan Hill)のホラー小説「黒衣の女 ある亡霊の物語」に基づく、ジェイムズ・ワトキンス(James Watkins)監督、ダニエル・ラドクリフ主演の新作"The Woman in Black"の特報が公開されたようだ。
ロマン・ポランスキーは、The New Yorker誌に掲載されたデヴィッド・グラン(David Grann)の記事に基づく新作"True Crime"で監督を務めるらしい。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」("Superman")再映画化で、マイケル・シャノンがゾッド将軍を演じるようだ。
「耳をすませば」(近藤善文監督,1995年)のBlu-rayが、7月20日に発売されるようだ。
  4/12
東日本大震災被災地支援コンサート「津波と明日」が11日、パリで行われ、ジェーン・バーキン、アダモ、フランシス・レイらが出演したようだ。
ザック・スナイダー監督「エンジェル ウォーズ」("Sucker Punch",2011年)公開記念トークイベントが12日都内で行われ、喜屋武ちあき、桂正和、須田剛一、武田梨奈が出席したようだ。
七高剛監督、市原隼人主演の新作「DOG×POLICE」で、戸田恵梨香が共演しているようだ。
デヴィッド・ボウイがミック・ジャガーと共同でコメディ映画を手掛ける、と英The Sunが報じたものの、ボウイはこれを否定したようだ。
"Scream 4"に出演したエマ・ロバーツは、オーディションの際にウェス・クレイヴン監督の自宅を訪ねたものの本人は不在で、Skypeを通じて審査を受けたらしい。
スティーヴン・スダーバーグが過去1年間に見た映画とTV番組、読んだ本のリストが公開されたようだ。
ナタリー・ポートマンは、妊娠してから絶対菜食主義を止めていたことを明らかにしたようだ。
「スウィート・ノベンバー」("Sweet November",2001年)で共演したキアヌ・リーヴスとシャーリーズ・セロンが英国で同棲を始める、と噂されているらしい。
映画化第8作「劇場版 NARUTO ブラッド・プリズン」が、7月30日から全国の劇場で公開されるようだ。「炎の中忍試験! ナルト VS 木ノ葉丸!!」との2本立てになる模様。
山崎貴監督「ALWAYS 三丁目の夕日'64」で、森山未來、大森南朋がキャストに加わったようだ。撮影はすでに終了した模様。
スティーヴン・D・レヴィット(Steven D. Levitt)のベストセラーを、ハイディ・ユーイング(Heidi Ewing)、レイチェル・グレイディ(Rachel Grady)、セス・ゴードン(Seth Gordon)、ユージーン・ジャレキ(Eugene Jarecki)、アレックス・ギブニー、モーガン・スパーロックの6人の監督が映画化したドキュメンタリー「ヤバい経済学」("Freakonomics",2010年)が、5月28日から新宿武蔵野館で公開されるようだ。
福島県を舞台にした映画企画「トテチータ・チキチータ」(古勝敦監督)が、予定通り8月上旬から撮影に入るようだ。
金子修介監督「ポールダンシングボーイ☆ず」で、SuGが主題歌「☆ギミギミ☆」を歌うようだ。
歌手ジェフ・バックリー(Jeff Buckley,1966-1997)の生涯を描く映画企画は、ジェイク・スコットが監督を務めるようだ。
ウェブドラマシリーズ"Mortal Kombat: Legacy"第1話の配信がスタートしたようだ。
ジョン・マッデン監督、ヘレン・ミレン、サム・ワーシントン共演"The Debt"の予告編が公開されたようだ。
ミッチ・グレイザー(Mitch Glazer)監督、ミッキー・ローク、ミーガン・フォックス、ビル・マーレイ共演の新作"Passion Play"の予告編が公開されたようだ。
チリ初の実写3D映画"Los Elementales"(The Elementals)が、5月から撮影に入るようだ。ホルヘ・オルギン(Jorge Olguin)が監督を務めるらしい。
英国映画館チェーンのVue Cinemasは、2010年7月24日に撮影された映像を一般から募集し1本のドキュメンタリー作品に編集したケヴィン・マクドナルド監督"Life in a Day"を、6月に公開するようだ。
デヴィッド・ウィーヴァー(David Weaver)監督、サミュエル・L・ジャクソン、ルーク・カービー(Luke Kirby)、ルース・ネッガ共演の新作スリラー"The Samaritan"で、トム・ウィルキンソンがキャストに加わったようだ。
「オズの魔法使い」("The Wizard of Oz",1939年)の前編となる、サム・ライミ監督、ジェイムズ・フランコ主演の新作"Oz The Great and Powerful"で、ブレイク・ライヴリーが魔女グリンダ役を演じるらしい。
オリヴァー・ストーン監督の新作"Savages"で、ブレイク・ライヴリーがキャスト候補に挙がっているほか、アーロン・ジョンソン、テイラー・キッチュが出演交渉に入っているようだ。
作曲家ジョン・バリー(John Barry,1933-2011)の追悼コンサートが、6月20日にロンドンのRoyal Albert Hallで開催されるようだ。シャーリー・バッシー(Shirley Bassey)、ルーマー(Rumer)、アルフィ・ボー(Alfie Boe)らが出演するらしい。
Paramount Picturesは、ウィル・ビール(Will Beall)の小説に基づく、スコット・ルディン(Scott Rudin)プロデュースによる新作"L.A. Rex"の配給権を獲得したようだ。メキシコ系マフィアに潜入したロス市警の刑事を描く作品らしい。
20th Century Foxは、ジョシュ・トランク(Josh Trank)映画監督デビュー作"Chronicle"と、マックジー監督の新作"This Means War"の公開日を、それぞれ2012年2月3日と2月17日に設定したようだ。
ポーランドのクラクフ(Krakow)で開催される第4回Film Music Festivalで、初日の5月19日に久石譲の指揮によるコンサートが行われるようだ。「千と千尋の神隠し」、「もののけ姫」、「となりのトトロ」や、北野武監督作品のメドレーなどを演奏する模様。
Fantastic Filmsによるボリウッド・スタイルの新作3Dアニメ映画"Delhi Safari"で、ヴァネッサ・ウィリアムズ、ブラッド・ギャレット、ジェイン・リンチ、クリストファー・ロイドが、ケイリー・エルウィス、ジェイソン・アレクサンダーと共に声優を務めるようだ。
全米週末興収の最新集計によると、ラッセル・ブランド主演"Arthur"は1222万ドル(3276館)で3位、シアーシャ・ローナン主演"Hanna"が1237万ドル(2535館)で2位となったようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、マーシャル・カリー(Marshall Curry)監督のドキュメンタリー映画"If a Tree Falls: A Story of the Earth Liberation Front"の米国内配給権を獲得、6月に劇場公開するようだ。
ベイリー・マディソンは、ロデオがテーマの新作映画"Sweethearts n' Angels"で、ジェイムズ・クロムウェルと共演するようだ。ティモシー・アームストロング(Timothy Armstrong)が監督を務め、来月からオクラホマで撮影に入る模様。
8月3日に開幕する第64回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)で、プロデューサーのマイク・メダヴォイ(Mike Medavoy)にRaimondo Rezzonico賞が贈られるようだ。
5月11日開幕する第64回カンヌ映画祭で、ベルナルド・ベルトルッチ監督に第1回名誉パルムドール賞が贈られるようだ。
ロシアの映画プロデューサー、アレクサンデル・ロジニャンスキー(Alexander Rodnyansky)が率いるAR Filmsは、ベルリンのA Company Consulting and Licensing社の株式の51%を取得したようだ。
デンマークのNimbus Filmは、作家カレン・ブリクセン(Karen von Blixen-Finecke,1885-1962)との関係を綴った詩人Thorkild Bjornvig(1918-2004)の自叙伝"The Pact"の権利を獲得、英語で映画化するようだ。
ジェイムズ・キャメロンと撮影監督のヴィンス・ペイス(Vince Pace)は、映画、TV、スポーツ、広告など様々なプラットフォームへの3Dソリューションの展開を進める新会社CAMERON | PACE Groupの設立を発表したようだ。
Shine Picturesは、スティーヴン・ナイト(Steven Knight)の脚本"Hummingbird"を獲得、ナイトの監督デビュー作として映画化するようだ。
英国映画協会(British Film Institute)は、劇場や映画祭、協会などの国内映画関連組織を支援する、200万ポンドの暫定基金を発表したようだ。
ダグラス・トランブル(Douglas Trumbull)は、ラスヴェガスで開催されたSMPTE Digital Cinema Summitで、現行の5倍の毎秒120フレームによる新たな撮影・上映方式Showscan Digitalを発表したようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督による「アバター」("Avatar",2009年)の続編2作品は、マンハッタンビーチのMBS Media Campusで撮影が行われるようだ。Lightstorm Entertainmentは同所に新たな拠点を設置するらしい。
ベニチオ・デル・トロとキンバリー・スチュワート(Kimberly Stewart)との間に子どもが生まれるらしい。
ヴァネッサ・アン・ハジェンズは、「エンジェル ウォーズ」("Sucker Punch",2011年)での衣装をVariety誌が批判したことについて「私の人生で最高の体型だったのに。女性の体は美しいのよ。最高の私たちを見せない理由なんて無いわ」と語ったようだ。
「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)の映画化企画は現在も進行中らしい。プロデューサーのブライアン・グレイザー(Brian Grazer)は「昨日キーファー(・サザーランド)に電話した。来年の映画製作に僕らはとても張り切っているよ」とツイートしたようだ。
「ハリー・ポッターと死の秘宝」("Harry Potter and the Deathly Hallows)の撮影の舞台裏を追ったドキュメンタリーを、モーガン・マシューズ(Morgan Matthews)監督が製作しているらしい。
トリ・スペリング(Tori Spelling)は、妊娠したことをTwitterで明らかにしたようだ。
マシュー・モリソン(Matthew Morrison)とグウィネス・パルトロウが"Over the Rainbow"をデュエット、iTunes Storeで配信されるようだ。
「アメリカン・パイ」("American Pie",1999年)シリーズ劇場版第4弾"American Reunion"で、アリソン・ハニガン(Alyson Hannigan)が再び出演するようだ。
当初リドリー・スコット、レオナルド・ディカプリオ主演と噂されていた、ブラッド・インゲルスビー(Brad Ingelsby)脚本のスリラー"The Low Dwellers"に基づく新作"Out of the Furnace"で、スコット・クーパーが脚本・監督を務めるようだ。
マット・リーヴス監督次回作は、ジョン・カーペンター監督「ゼイリブ」("They Live",1988年)の基になった、レイ・ネルスン(Ray Nelson)の短編小説「朝の八時」("Eight O'Clock in the Morning")の映画化になるようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン共演「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five")のフォトギャラリーが公開されたようだ。
「Super 8」("Super 8")、「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")、「カンフー・パンダ2」("Kung Fu Panda 2")からの最新劇中写真が公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")からの劇中写真が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソンは、新作"The Hobbit"を現行の2倍の毎秒48フレームで撮影しているようだ。
WETA Digitalが視覚効果を手がけた"Rise of the Planet of the Apes"からの4秒間の映像が公開されたようだ。
トム・クルーズは、ブロードウェイ・ミュージカルのアダム・シャンクマン監督による映画化"Rock of Ages"への出演に向けて、アクセル・ローズ(Axl Rose)がら1日5時間のヴォイス・トレーニングを受けているらしい。
ニック・トムネイ(Nick Tomnay)監督、デヴィッド・ハイド・ピアース主演「パーフェクト・ホスト -悪夢の晩餐会-」("The Perfect Host")の予告編が公開されたようだ。
ウォルター・ヒルは、シルヴェスタ・スタローン主演の新作アクション・スリラー"Headshot"で監督を務めるようだ。
  4/13
サイモン・ウェルズ監督「少年マイロの火星冒険記 3D」("Mars Needs Moms",2011年)のジャパンプレミアが13日都内で行われ、濱田龍臣、設楽統、曙、城彰二、宮本和知が出席したようだ。
長崎俊一監督「少女たちの羅針盤」の完成披露試写会が13日都内で行われ、成海璃子、忽那汐里、森田彩華、草刈麻有、黒川智花、矢沢洋子、前田健らが出席したようだ。
ウェブムービー「星がわらっている」公開記念イベントが13日都内で行われ、小泉エリ、ちすん、渡辺直美、桜 稲垣早希が出席したようだ。
ドニー・イェン主演「孫文の義士団」("Bodyguards and Assassins",2009年)、「処刑剣 14 BLADES」("14 Blades",2010年)の連続公開を記念したトークショーが12日都内で行われ、スタントコーディネーターの谷垣健治、アクション監督の大内貴仁、下村勇二が出席したようだ、
松竹は13日、2011年2月期の連結業績予想について、売上高を880億円から902億5000万円に、営業利益を30億円から33億7000万円に上方修正したと発表したようだ。
ジョー・ライト監督、シアーシャ・ローナン主演「ハンナ」("Hanna",2011年)の日本公開が8月27日に決まったようだ。
「ぼくのエリ 200歳の少女」("Lat den ratte komma in",2008年)のマット・リーヴス監督、クロエ・グレイス・モレッツ主演によるリメイク"Let Me In"(2010年)が、「モールス」の邦題で8月5日に公開されるようだ。
三鷹の森ジブリ美術館で、6月4日から新企画展示「ねこバスから見た風景展」が始まるようだ。
松たか子主演「四月物語」(岩井俊二監督,1998年)が、岩井監督のオフィシャルサイト「岩井俊二映画祭」で4月30日まで無料配信されているようだ。
静野孔文監督「名探偵コナン 沈黙の15分」で、宮根誠司が声優を務めるようだ。
「木を植えた男」("L'homme qui plantait des arbres",1988年)などフレデリック・バック(Frederic Back)による9作品を収録したDVD「木を植えた男/フレデリック・バック作品集」が、7月20日に発売されるようだ。
NHKの「サラリーマンNEO」が、小池徹平、生瀬勝久主演で映画化されるようだ。吉田照幸が監督を務め、11月に公開されるらしい。
山下敦弘監督「マイ・バック・ページ」の完成披露試写会が13日都内で行われ、妻夫木聡、松山ケンイチらが出席したようだ。
宮城県石巻市が舞台の「エクレール・お菓子放浪記」(近藤明男監督)に出演した林隆三が、東日本大震災被災地支援として、出演料全額を同市に寄付したようだ。
4月29日からシネマート新宿、109シネマズ名古屋、シネプレックス枚方で順次公開される映画「きっかけはYOU!」で、主演の吉川友がラストシーンに毎回ナマ出演、上映後にはミニライヴを行うらしい。
「カーズ2」("Cars 2")に登場する新たなキャラクタ「オクニ」「キングピン・ノブナガ」「ピニオン・タナカ」の画像が公開されたようだ。
「アイルトン・セナ 〜音速の彼方へ」("Senna",2010年)のBlu-rayとDVDの収益の一部が、東日本大震災被災者への義援金として寄付されるようだ。
クリストファー・ノーラン監督による「バットマン」シリーズ最終章"The Dark Knight Rises"で、ダニエル・サニャータ(Daniel Sunjata)がキャストに加わったようだ。
ウディ・アレン監督の次回作にアレック・ボールドウィンが出演するようだ。ジェシー・アイゼンバーグの共演も噂されているらしい。
スコット・チャールズ・スチュワート(Scott Charles Stewart)監督、ポール・ベタニー、カム・ジガンデイ、マギー・Q、カール・アーバン、クリストファー・プラマー共演の新作「プリースト」("Priest")の最新予告編が公開されたようだ。
クォン・サンウとセシリア・チャンが、新作ロマンス映画で共演するようだ。26日から中国の深センで撮影に入る模様。
5月11日に開幕する第64回カンヌ映画祭の「ある視点部門」(Un Certain Regard)で、ガス・ヴァン・サント監督の新作"Restless"がオープニング上映されるようだ。
6月5日に開幕する第1回ScreenSingaporeで、新作"Larry Crowne"が上映されるようだ。脚本・監督・主演のトム・ハンクス、共演のジュリア・ロバーツも出席するらしい。
Universalは、ブロードウェイ・ミュージカル"American Idiot"の映画化を企画しているようだ。ダスティン・ランス・ブラック(Dustin Lance Black)が脚本を担当、ミュージカルの演出を手掛けたマイケル・メイヤー(Michael Mayer)が監督を務める模様。
ハリウッド映画祭(Hollywood Film Festival)による第15回Hollywood Awards授賞式は、10月24日にBeverly Hilton Hotelで行われるようだ。
5月11日開幕する第64回カンヌ映画祭で、ロブ・マーシャル監督、ジョニー・デップ主演「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")が上映されるようだ。
英国の独立系映画配給会社12社(Artificial Eye、Dogwoof、eOne、Icon U.K.、Lionsgate U.K.、Metrodome、Momentum Pictures、Optimum Releasing、Revolver、Soda Pictures、Vertigo、Verve Pictures)は、Independent Film Distributors' Associationを設立したようだ。
ドン・デリーロ(Don DeLillo)の小説に基づく、デヴィッド・クローネンバーグ監督、ロバート・パティンソン、ジュリエット・ビノシュ、サラ・ガドン(Sarah Gadon)、ポール・ジアマッティ、サマンサ・モートン共演の新作"Cosmopolis"で、ケヴィン・デュランドがキャストに加わったようだ。
クリストファー・ノーラン監督による「バットマン」シリーズ最終章"The Dark Knight Rises"で、ディエゴ・クラテンホフ(Diego Klattenhoff)とバーン・ゴーマン(Burn Gorman)に出演がオファーされているようだ。
ポール・トーマス・アンダーソン脚本・監督のタイトル未定の新作で、フィリップ・シーモア・ホフマンとホアキン・フェニックスが共演するらしい。
タイラー・ペリー(Tyler Perry)脚本・監督・製作・主演によるLionsgateの新作"Good Deeds"で、ジェイミー・ケネディがキャストに加わったようだ。
ティムール・ベクマンベトフ監督、ベンジャミン・ウォーカー、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ドミニク・クーパー共演の新作"Abraham Lincoln: Vampire Hunter"で、ルーファス・シーウェルが悪役を演じるようだ。
Tribeca Film Institute Sloan Filmmaker Fundに、ダーレン・アロノフスキー、レイチェル・ワイズらのプロデュースによる"Photograph 51"など6作品の企画が選ばれたようだ。
ローラン・ティラール監督による人気シリーズ第4作"Asterix and Obelix: God Save Britannia"で、スペインのMorena Filmsが製作に参加するようだ。
6月8日に開幕するSheffield Doc/Festで、モーガン・スパーロック監督"Pom Wonderful Presents: The Greatest Movie Ever Sold"がオープニング上映されるようだ。
ノルウェーの人類学者・探検家トール・ヘイエルダール(Thor Heyerdahl,1914-2002)が1947年に行った筏による漂流実験を描く、エスペン・サンドバーグ(Espen Sandberg)、ヨアヒム・ローニング(Joachim Ronning)監督の新作"Kon-Tiki"で、Pal Sverre Valheim Hagenが主演を務めるようだ。5月23日から撮影に入る模様。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern")で、マイケル・クラーク・ダンカンが正式にキャストに加わったようだ。
ディーン・R・クーンツ(Dean R. Koontz)の小説「オッド・トーマス」("Odd Thomas")シリーズのスティーヴン・スマーズ監督、アントン・イエルチン主演によるによる映画化で、ニコ・トートレッラ(Nico Tortorella)が悪役を演じる模様。
ポール・ハギスは、パトリック・マセット(Patrick Massett)とジョン・ジンマン(John Zinman)の脚本による新作"Gold"で監督を務めるようだ。マイケル・マンがプロデュースする模様。ハンフリー・ボガート(Humphrey Bogart,1899-1957)が主演した「黄金」("The Treasure of the Sierra Madre",1948年)の現代版とか。
Paramount Picturesは、レイ・ブラッドベリ(Ray Bradbury)の小説「火星年代記」("The Martian Chronicles")の映画化権を獲得したようだ。
Walt Disney Picturesが手を引いたジョセフ・コシンスキー監督の新作SF企画"Horizons"は、Universal Picturesが製作するようだ。トム・クルーズが主演する模様。
7月19日にManchester Evening News Arenaでプレミア公演が行われるライヴショー"Batman Live"の写真が公開されたようだ。
トーマス・ベズーチャ監督、セレナ・ゴメス、レイトン・ミースター、ケイティ・キャシディ、アンディ・マクダウェル、コリー・モンティスら共演の新作コメディ"Monte Carlo"の予告編が公開されたようだ。
「トロピック・サンダー 史上最低の作戦」("Tropic Thunder",2008年)でトム・クルーズが演じたプロデューサー、レス・グロスマン(Les Grossman)を主人公にしたスピンオフ企画で、マイケル・バコール(Michael Bacall)が脚本を書き上げたようだ。
回顧録"I'm Over All That and Other Confessions"を出版したシャーリー・マクレーンが、12日放送の"Today"に出演したようだ。
「クロウ-飛翔伝説-」("The Crow",1994年)のフアン・カルロス・フレスナディージョ監督による再映画化で、ブラッドリー・クーパーが主演に向けた交渉に入っている模様。
ダニー・マクブライドは、昨年10月に結婚した妻ジア・ルイス(Gia Ruiz)が男の子を妊娠していることを明らかにしたようだ。
12日に行われた"Scream 4"プレミアでの写真が公開されたようだ。
スティーヴン・キングの小説"The Dark Tower"シリーズのロン・ハワード監督による映画化で、マーク・ヴァーヘイデン(Mark Verheiden)がアキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)と共に脚本を執筆するようだ。
デヴィッド・ミッチェル(David Mitchell)の小説"Cloud Atlas"の、ウォシャウスキー兄弟とトム・ティクヴァによる映画化で、トム・ハンクスの出演が正式に決まったようだ。
エラン・クリーヴィ(Eran Creevy)監督による新作犯罪スリラー"Welcome To The Punch"で、ジェイムズ・マカヴォイが主演するようだ。
アン・マキャフリイ(Anne McCaffrey)のSFファンタジー小説「パーンの竜騎士」("The Dragonriders of Pern")シリーズ第1作「竜の戦士」("Dragonflight")が映画化されるようだ。デヴィッド・ヘイター(David Hayter)が脚本に起用された模様。
ニック・カサヴェテス監督、ジョン・トラヴォルタ主演の新作"Gotti: Three Generations"の記者会見での写真が公開されたようだ。
バリー・ソネンフェルド監督"Men in Black III"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジョン・ファヴロウ監督、ダニエル・クレイグ主演「カウボーイ&エイリアン」("Cowboys & Aliens")の2分30秒の最新予告編が、米FOXで14日放送の"American Idol"(2002年-)で初公開されるようだ。
ニューヨーク・マフィアのボス、ジョン・ゴッティ(John Gotti,1940-2002)とその一家を描く、ニック・カサヴェテス監督、ジョン・トラヴォルタ主演の新作"Gotti: Three Generations"で、ジョー・ペシが出演契約にサインしたようだ。リンゼイ・ローハンは引き続き交渉中らしい。
CGによるスーツで「グリーン・ランタン」("Green Lantern")となったライアン・レイノルズの画像が公開されたようだ。
CSムービープラスで5月4日放送の「カンヌ映画祭を観る -受賞作品から知るその魅力-」の収録が12日、横浜市の短編映画専門館「ブリリア ショートショート シアター」で行われ、別所哲也が出席したようだ。
エマ・ワトソンは「舞台に立ちたいと以前から思っています。生の観客に接することにとても興味があるし、貴重な体験になると思う」と語ったようだ。
グスタヴォ・エルナンデス(Gustavo Hernandez)監督のホラー「SHOT/ショット」("La casa muda",2010年)の米国版予告編が公開されたようだ。
  4/14
シンポジウム「いま、福島原発で何がおきているのか?」が26日、町田市で開かれるようだ。「六ケ所村ラプソディー」(2006年)、「ミツバチの羽音と地球の回転」(2010年)などを手がけた鎌仲ひとみ監督が東京大名誉教授の井野博満と対談するらしい。
奥田庸介監督「東京プレイボーイクラブ」で、大森南朋、臼田あさ美、光石研らが共演するようだ。20日から撮影に入る模様。
河原真明監督「豆富小僧」の完成披露試写会が14日都内で行われ、深田恭子、小池徹平、武田鉄矢、檀れい、平野綾、松平健らが出席したようだ。
三池崇史監督、市川海老蔵 、瑛太共演の新作「一命」("HARA-KIRI: Death of a samurai")が、5月11日開幕する第64回カンヌ映画祭のコンペ部門に出品されるようだ。
「孫文の義士団」("Bodyguards and Assassins",2009年)の公開記念トークショーが14日都内で行われ、内田裕也が出席したようだ。
カール・エリック・リンシュ(Carl Erik Rinsch)監督、キアヌ・リーヴス、真田広之、柴咲コウ、浅野忠信、菊地凛子共演の新作「47RONIN」("47 Ronin")で、赤西仁がキャストに加わったようだ。
松竹は14日、山田洋次監督、菅原文太、市原悦子、西村雅彦、夏川結衣、室井滋、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優ら共演の新作「東京家族」の製作を延期すると発表したようだ。東日本大震災を受けて脚本を見直し、来年初めから撮影に入る模様。
片山修監督「岳-ガク-」の特別試写会が13日都内で行われ、小栗旬、長澤まさみらが出席したようだ。
キャサリン・ゼタ=ジョーンズは、双極II型障害と診断され治療を受けていることを明らかにしたようだ。
第2回東京ごはん映画祭が、10月8-23日に開催されるようだ。
ロバート・パティンソンは「DVDを買うのにハマっているんだ。毎週10本ほど買っていて、ホテルに居るときは、まだ観てないDVDを5000枚くらい持ってくる」と語ったようだ。
三谷幸喜監督、深津絵里、西田敏行、阿部寛、竹内結子、中井貴一、佐藤浩市、深田恭子、篠原涼子、唐沢寿明共演の新作「ステキな金縛り」で、草なぎ剛、市村正親、木下隆行、小日向文世、小林隆、KAN、山本亘、山本耕史、戸田恵子、浅野和之、生瀬勝久、梶原善、阿南健治、近藤芳正がキャストに加わったようだ。
「荒川アンダー ザ ブリッジ」の実写ドラマ化・映画化で、林遣都、桐谷美玲が共演するようだ。
「サマーウォーズ」(細田守監督,2010年)が17日、モンタナ州で行われる東日本大震災復興支援チャリティイベントで上映されるようだ。
「ステキな金縛り」(三谷幸喜監督)と「JRA WIN5」とのコラボCMが制作されるようだ。深津絵里と三谷監督が共演するらしい。
ニコラス・ケイジが2000年に盗まれたとして被害届を出していた、「スーパーマン」が初めて登場した1938年発売のAction Comics第1号が、ロサンゼルスの倉庫で発見されたらしい。推定価値150万ドルとか。
「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄 ゼクロム」、「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと白き英雄 レシラム」で、Every Little Thingが主題歌「宙 -そら-」を歌うようだ。
レディー・ガガは、6月25日に幕張メッセで行われる東日本大震災被災地支援イベント「MTV VIDEO MUSIC AID JAPAN」に出演するようだ。
映画特化型SNSサイト「Gacch」のユーザーを対象にしたスニークプレビューが、4月30日に都内で行われるようだ。
ダーモット・マルロニー監督、マンディ・ムーア、ケラン・ラッツ、ジェイムズ・ブローリン、ジェイン・シーモア共演の新作ロマンチック・コメディ"Love, Wedding, Marriage"の予告編が公開されたようだ。
キム・ダルジュン監督、キム・ミョンミン、アン・ソンギ共演の新作「ペースメーカー」が、11日から撮影に入ったようだ。
5月11日開幕する第64回カンヌ映画祭の上映作品が発表され、コンペ部門には、河P直美監督「朱花の月」、三池崇史監督「一命」、ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ監督"Le Gamin au Velo"、アキ・カウリスマキ監督"Le Havre"、テレンス・マリック監督「ツリー・オブ・ライフ」("The Tree of Life")、ナンニ・モレッティ監督"Habemus Papam"、ラース・フォン・トリアー監督"Melancholia"、ニコラス・ウィンディング・レフン(Nicolas Winding Refn)監督"Drive"などが出品されるようだ。
ジョージ・クルーニーは、Washington Post紙の記事"The $700 Billion Man"に基づく、ウォールストリートを舞台にした新作映画を製作するようだ。
4月28日-5月5日に開催されるNew York International Independent Film and Video Festivalで、アリー・ドヴォリン(Allie Dvorin)監督、スティーヴ・グッテンバーグ(Steve Guttenberg)主演の新作"A Novel Romance"がクロージング作品に選ばれたようだ。
漫画家・辰巳ヨシヒロの半生をアニメ映画化した、シンガポールのエリック・クー(Eric Khoo)監督による新作"Tatsumi"が、5月11日に開幕する第64回カンヌ映画祭の「ある視点部門」(Un Certain Regard)で上映されるらしい。
Lleju Productionsは、ジャン=ポール・サロメ監督、マルク=アンドレ・グロンダン(Marc-Andre Grondin)、エレン・バーキン、ファムケ・ヤンセン共演"The Chameleon"の米国劇場公開日を6月10日に設定、VODでの配信も同日スタートさせるようだ。
ウディ・アレン監督次回作で、ジェシー・アイゼンバーグ、エレン・ペイジ、ペネロペ・クルス、アレック・ボールドウィンの共演が決まったようだ。今夏からローマで撮影に入る模様。
DreamWorks Animationは、5月11日開幕する第64回カンヌ映画祭で、「カンフー・パンダ2」("Kung Fu Panda 2")の記者会見を行うようだ。
Sony Pictures EntertainmentはMGMと、007シリーズ第23作および第24作の全世界配給、複数作品への共同出資に関する契約を締結したと発表したようだ。
フィリップ・シュテルツェル監督、アーロン・エッカート主演の新作アクションスリラー"The Expatriate"で、オルガ・キュリレンコとリアナ・リベラト(Liana Liberato)の共演が決まったようだ。
TVドラマ・シリーズ「ロックド・アウト」("21 Jump Street",1987-1990年)の、フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、ジョナ・ヒル、チャニング・テイタム、アイス・キューブ、ブリー・ラーソン(Brie Larson)、ロブ・リグル、デイヴ・フランコ(Dave Franco)共演による映画化で、デレイ・デイヴィスがキャストに加わったようだ。
米PBSのドキュメンタリーシリーズ"American Masters"で、ウディ・アレンを追った"Woody Allen: A Documentary"が今秋、2夜に渡って放送されるようだ。
アンドリュー・アダムソンは、ロイド・ジョーンズ(Lloyd Jones)の小説を映画化する"Mr. Pip"で脚本と監督を務めるようだ。ヒュー・ローリーが主演する模様。
コメディアンのジェフ・フォックスワーシーは、ブライアン・コーレイ(Bryan Coley)脚本・監督の新作スポーツコメディ"Crackerjack"で映画デビューするようだ。
第9回Indian Film Festival of Los Angelesが12日に開幕、Nila Madhab Panda監督"I Am Kalam"がオープニング上映されたようだ。
ニコラス・ジャレッキ(Nicholas Jarecki)監督、リチャード・ギア、スーザン・サランドン、ティム・ロス、ブリット・マーリング(Brit Marling)、オーブリー・グラハム(Aubrey Graham)共演の新作"Arbitrage"で、レティシア・カスタ、ネイト・パーカーがキャストに加わったようだ。
エディンバラ国際映画祭(Edinburgh International Film Festival)はNokiaと提携、スコットランドでは最大規模となる短編映画祭Nokia Shorts Weekenderを6月23-25日に開催するようだ。
ダニエル・ブルマン監督は、プロのポーカーの世界を舞台にした新作ロマンチック・コメディ"All In"の準備を進めているようだ。
「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")でプロデューサーを務めたブライアン・シンガーは、1970年代、80年代を舞台にした続編の可能性について「検討はしたよ。キャラクタたちがそれぞれの時代をどう生きたか。問題は(演じる)彼らがそんなに速く年を取れないことだよ」と語ったようだ。
マイケル・パヴォーネ(Michael Pavone)監督、エド・ハリス、モリー・パーカー、エイミー・マディガン、ランディ・オートン(Randy Orton)ら共演の新作"That's What I Am"の予告編が公開されたようだ。
ショーン・ウィリアム・スコットは、「健康と個人的な問題」のため受けていた治療を終えたようだ。来月から「アメリカン・パイ」("American Pie",1999年)シリーズ劇場版第4弾"American Reunion"の製作に参加する予定とか。
ジェニファー・アニストンが、レネー・ゼルウィガーと破局したブラッドリー・クーパーと寄りを戻したらしい。
People誌による今年もっとも美しいスターに、ジェニファー・ロペスが選ばれたようだ。ザック・エフロンが2位、リース・ウィザースプーンが3位に入った模様。
ジョン・シングルトン監督、テイラー・ロートナー、リリー・コリンズ共演の新作スリラー"Abduction"の予告編が公開されたようだ。
バリー・ソネンフェルド監督、ウィル・スミス、トミー・リー・ジョーンズ、ジョシュ・ブローリン、ジャーメイン・クレメント(Jemaine Clement)、エマ・トンプソン、ニコール・シャージンガー、アリス・イヴ共演の新作"Men in Black III"で、マイケル・スタールバーグがキャストに加わったようだ。
ジェイミー・キャンベル・バウアーは、ボニー・ライトと婚約したことを明らかにしたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」の再映画化"Man of Steel"に出演するダイアン・レインは「ある部屋に3時間閉じ込められて脚本を読んだの。本当にワクワクしたわ。あまり話せないけど、幼少期からの全ての年月が描かれているの」と語ったようだ。
ジョージ・R・R・マーティン(George R. R. Martin)の「氷と炎の歌」("Song of Ice and Fire")シリーズ第1作「七王国の玉座」をTVシリーズ化する、米HBOの新作ドラマ"Game of Thrones"からの最新映像が公開されたようだ。
「白雪姫」に基づくルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督、クリステン・スチュワート主演の新作"Snow White and the Huntsman"で、ヒュー・ジャックマンは出演のオファーを断ったようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Body of Proof"(2011年-)に出演するクリスティーナ・ヘンドリックスの映像が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督"The Hobbit"のセットからの映像が公開されたようだ。
第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーン(Abraham Lincoln,1861-1865)を描くスティーヴン・スピルバーグ監督、ダニエル・デイ=ルイス主演による新作"Lincoln"で、サリー・フィールドが妻メアリー・トッド・リンカーン(Mary Todd Lincoln,1818-1882)を演じるようだ。
「ハリー・ポッター」シリーズのマイケル・ガンボン、ロビー・コルトレーン、ワーウィック・デイヴィス、デヴィッド・シューリス、ナタリア・テナ、イヴァンナ・リンチ、ボニー・ライト、ジェイムズ・フェルプス、オリヴァー・フェルプス、ドムナル・グリーソン、マーク・ウィリアムズらとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"Rock of Ages"のアダム・シャンクマン監督、トム・クルーズ、ジュリアン・ハフ、メアリー・J・ブライジ(Mary J. Blige)、アレック・ボールドウィン、ポール・ジアマッティ共演による映画化で、ラッセル・ブランドがキャストに加わったようだ。
「猿の惑星」("Planet of the Apes",2001年)の前編となる、ルパート・ワイアット(Rupert Wyatt)監督、ジェイムズ・フランコ、フリーダ・ピント、ジョン・リスゴウ、ブライアン・コックス、トム・フェルトン、デヴィッド・オイェロウォ、アンディ・サーキス共演の新作"Rise of the Planet of the Apes"の特報が公開されたようだ。
  4/15
東京ディズニーランドが15日、一ヶ月ぶりに営業を再開したようだ。
「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄 ゼクロム」、「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと白き英雄 レシラム」で、つるの剛士、高橋英樹、谷原章介、石原さとみ、中川翔子、大地真央、水樹奈々が声優を務めるようだ。
三池崇史監督、市川海老蔵 、瑛太共演の新作「一命」で、坂本龍一が音楽を担当しているようだ。
Warner Bros.は、「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」("Two and a Half Men",2003年-)へのチャーリー・シーン復帰の可能性を否定したようだ。
シネマ落語第2弾「落語研究会 昭和の名人 弐」が、5月21日から東劇で限定公開されるようだ。
ドミニク・セナ監督、ニコラス・ケイジ、ロン・パールマン共演"Season of the Witch"(2011年)の邦題は「デビルクエスト」に決まったようだ。
新城毅彦監督「パラダイス・キス」のスピンオフドラマ「パラダイス・キス:アフタースクール」が、5月6日からLISMOで配信されるようだ。福田雄一が監督を務め、向井理、五十嵐隼士、大政絢、賀来賢人が共演しているらしい。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")でジョニー・デップ演じるジャック・スパロウがフィギュア化、ホットトイズから発売されるようだ。
4月27日からドイツのフランクフルトで開幕するNippon Connectionで、鎌仲ひとみ監督の「六ケ所村ラプソディー」(2006年)、「ミツバチの羽音と地球の回転」(2010年)が上映されることが決まったようだ。
佐藤信介監督「GANTZ PERFECT ANSWER」の試写会が大阪市内で行われ、二宮和也、吉高由里子が出席したようだ。
深川栄洋監督、櫻井翔、宮崎あおい共演の新作「神様のカルテ」で、辻井伸行が音楽を手掛けたようだ。
マット・ピードモント(Matt Piedmont)監督、ウィル・フェレル、ガエル・ガルシア・ベルナル、ディエゴ・ルナら共演の新作コメディ"Casa de mi padre"の予告編が公開されたようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ジャスティン・バーサ共演の新作"The Hangover Part II"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
Sony Pictures Animationは、Chuck Sambuchinoの著書"How to Survive a Garden Gnome Attack: Defend Yourself When the Lawn Warriors Strike (And They Will)"のオプションを獲得、ロバート・ゼメキスのプロデュースで実写/CG映画化するようだ。
20th Century Foxは、MGM作品のBlu-rayおよびDVD配給について再契約したようだ。
ブロードウェイで10月から上演の舞台"The Mountaintop"で、サミュエル・L・ジャクソンがマーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)を演じるようだ。
米ABCは長寿ドラマ"All My Children"(1970年-)と"One Life to Live"(1968年-)の打ち切りを発表したようだ。
ディーン・R・クーンツ(Dean R. Koontz)の小説「オッド・トーマス」("Odd Thomas")シリーズのスティーヴン・スマーズ監督、アントン・イエルチン主演によるによる映画化で、パットン・オズワルトの共演が決まったようだ。
米劇場経営者協会(National Association of Theater Owners)は、Warner Bros.、Sony、Universal、20th Century Foxの4社が発表したVODサービスHome Premiereについて「会員によるいかなるボイコットも奨励することはないし、奨励はあり得ない」とするコメントを発表したようだ。
ロバート・クーリー(Robert Cooley)の小説に基づくParamountの新作犯罪ドラマ"When Corruption Was King"で、マーク・ウォールバーグとスティーヴン・レヴィンソン(Stephen Levinson)が製作に参加するようだ。
第32回Mostra de Valencia Festival Internacional de Cine de Accion y Aventuraの各賞が発表され、マリウス・ホルスト(Marius Holst)監督"Kongen av Bastoy"(King of Devil's Island)が最高賞を獲得したようだ。
Artificial Eyeは、メキシコのEverardo Valerio Gout監督による新作"Days of Grace"の英国内配給権を獲得したようだ。
チャールズ・ディケンズ(Charles Dickens,1812-1870)の小説「大いなる遺産」("Great Expectations")のマイク・ニューウェル監督による再映画化で、ジェレミー・アーヴァイン(Jeremy Irvine)とヘレナ・ボナム・カーターが出演交渉中のようだ。
6月11日に開幕する第14回上海国際映画祭(Shanghai International Film Festival)で、バリー・レヴィンソンがコンペ部門の審査委員長を務めるようだ。
パスカル・ボニゼール監督の新作コメディ"Cherchez Hortense"で、クリスティン・スコット・トーマス、ジャン=ピエール・バクリ、イザベル・カレが共演するようだ。
ドリュー・バリモアは、髪を染めたようだ。
ウィリアム・シャトナーのニューアルバム"Searching for Major Tom"のトラックリストが公開されたようだ。ピーター・シリングの"Major Tom (Coming Home)"のほか、Deep Purpleの"Space Trucking"、フランク・シナトラの"Lost in the Stars"、エルトン・ジョンの"Rocket Man"、デヴィッド・ボウイの"Space Oddity"、Queenの"Bohemian Rhapsody"、Black Sabbathの"Iron Man"、The Policeの"Walking on the Moon"などをカバーするらしい。
ライアン・レイノルズ主演の新作「グリーン・ランタン」("Green Lantern")をビデオゲーム化する"Green Lantern: Rise of the Manhunters"の最新予告編が公開されたようだ。
バリー・バトルス(Barry Battles)の長編監督デビュー作となる新作コメディ"The Baytown Disco"で、ビリー・ボブ・ソーントン、エヴァ・ロンゴリア、トーマス・サングスター、ミーガン・グッド、セリンダ・スワンが共演するようだ。5月2日からルイジアナ州で撮影に入る模様。
ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)の小説"American Gods"は、映画化ではなく、米HBOでミニシリーズ化されるらしい。Playtoneのトム・ハンクス、ゲイリー・ゴーツマン(Gary Goetzman)、撮影監督のロバート・リチャードソン(Robert Richardson)がゲイマンと共に参加する模様。
ショーン・レヴィ監督、ヒュー・ジャックマン主演の新作"Real Steel"について、DreamWorksは既に続編を企画しているようだ。
ザック・スナイダー原案、ニールス・アルデン・オプレヴ監督、クリスチャン・ベイル主演による新作"The Last Photograph"で、ショーン・ペンが共演するようだ。
ブライアン・シンガー監督"Jack the Giant Killer"に出演するユアン・マクレガーとエディ・マーサンの写真が公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督、ジェイムズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ローズ・バーン、ジャニュアリー・ジョーンズ、ケヴィン・ベーコン、ニコラス・ホルト、ジェニファー・ローレンス、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ(Caleb Landry Jones)、ルーカス・ティル、エディ・ガテギ、ジェイソン・フレミング、オリヴァー・プラット、モーガン・リリー(Morgan Lily)、ゾーイ・クラヴィッツ、ビル・ミルナー共演の新作「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")のプロモーション写真が公開されたようだ。
Relativity Mediaは、マーク・トンデライ(Mark Tonderai)監督、ジェニファー・ローレンス、マックス・シエリオット、エリザベス・シュー共演の新作ホラー"House at the End of the Street"の米国内配給権を獲得したようだ。
ジャド・アパトウ(Judd Apatow)監督、レスリー・マン、ポール・ラッド共演の新作コメディのタイトルは"This is Forty"になる模様。
Lionsgateは、バリー・レヴィンソン監督の新作SFスリラー"The Bay"を獲得したようだ。
マーク・ウォーターズ監督、ジム・キャリー主演の新作"Mr. Popper's Penguins"の最新ポスターが公開されたようだ。
Sony Pictures Classicsは、ロマン・ポランスキー監督の新作"Carnage"の北米配給権を獲得したようだ。
ラリー・ハマ(Larry Hama)によるコミック"Dr. Deth with Kip and Muffy"のFramelight Productionsによる映画化で、ポール・ソーター(Paul Soter)が脚本に起用されたようだ。
TVシリーズ「デクスター/警察官は殺人鬼」("Dexter",2006年-)のクリエイター、ジェイムズ・マノスJr.(James Manos Jr.)による映画監督デビュー作"Love, Scotch and Death"で、マイケル・C・ホールとヴェラ・ファーミガが共演するようだ。
ジョン・ファヴロウ監督、ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード、オリヴィア・ワイルド、サム・ロックウェルら共演の新作「カウボーイ&エイリアン」("Cowboys & Aliens")の最新予告編が公開されたようだ。
「カーズ2」("Cars 2")の最新ポスターが公開されたようだ。
  4/16
東宝は15日の取締役会で、島谷能成専務を代表取締役社長に昇格する人事を内定したようだ。
石井裕也監督の新作「ハラがコレなんで」で、仲里依紗、中村蒼が共演しているようだ。
劇団「ツイゲキ」を立ち上げた演出家の片岡Kは16日、映画「ツイルム」の製作を発表したようだ。
「カンフー・パンダ2」("Kung Fu Panda 2")のキャンペーンイベントが14日、ロサンゼルスで行われ、ジャック・ブラック、アンジェリーナ・ジョリー、ゲイリー・オールドマン、山口達也らが出席したようだ。
「涼宮ハルヒの消失」(武本康弘監督,2010年)の英語吹き替え版が制作されているらしい。
河原真明監督「豆富小僧」の試写会が16日都内で行われ、主題歌を歌うSCANDALが出席したようだ。
ディーン・R・クーンツ(Dean R. Koontz)の小説「オッド・トーマス」("Odd Thomas")シリーズのスティーヴン・スマーズ監督、アントン・イエルチン、アディソン・ティムリン(Addison Timlin)、パットン・オズワルト共演によるによる映画化で、ググ・バサ=ロウ(Gugu Mbatha-Raw)がキャストに加わったようだ。
1984 Private Defense Contractorsは、ダッチ・サザーン(Dutch Southern)の脚本企画"Hoof Harrington's Greatest Hits"を獲得したようだ。引退したヒットマンを描く「ウェス・アンダーソン風ダイ・ハード」とか。
ジョシュ・トランク(Josh Trank)監督の新作超自然スリラー"Chronicle"で、マイケル・B・ジョーダンとアレックス・ラッセル(Alex Russell)がデイン・ディーハン(Dane DeHaan)と共演するようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演による「バットマン」シリーズ最終章"The Dark Knight Rises"で、ネスター・カーボネルが再びゴッサム市長を演じるようだ。
Cohen Media Groupは、ハリー・マーコポロス(Harry Markopolos)の著書"No One Would Listen: A True Financial Thriller"に基づくジェフ・プロサーマン(Jeff Prosserman)監督のドキュメンタリー映画"Chasing Madoff"の配給権を獲得したようだ。
スペインのLatido Filmsは、アルゼンチンで大ヒット中のSebastian Borensztein監督、リカルド・ダリン主演のコメディ"Un cuento chino"(Chinese Take-Away)の中南米およびスペインを除く国際販売権を獲得したようだ。
6月6日に開幕する第35回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)で、日本からは原恵一監督「カラフル」("Colorful")、小島正幸監督「チベット犬物語」("Tibetan Dog")がコンペ部門に出品されるようだ。また、森下孝三監督「手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく」がパノラマ部門で、黒坂圭太監督「緑子/MIDORI-KO」がコンペ外作品として上映されるらしい。
「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger",1949-1957年)のゴア・ヴァービンスキー監督、ジョニー・デップ共演による映画化で、ライアン・ゴズリングが主演するらしい。
ウェブドラマシリーズ"Mortal Kombat: Legacy"に登場するBarakaの写真が公開されたようだ。
アンナ・ファリスの企画によるタイトル未定のストーカー・コメディを、Paramountが獲得したようだ。
ルパート・ワイアット(Rupert Wyatt)監督"Rise of the Planet of the Apes"のコンセプトアートが公開されたようだ。
パオロ・ソレンティーノ(Paolo Sorrentino)監督、ショーン・ペン、ケリー・コンドン、ジャド・ハーシュ、フランシス・マクドーマンド、ハリー・ディーン・スタントン、シェー・ウィガム共演の新作"This Must Be the Place"のカットされた映像が公開されたようだ。
リン・ラムジー監督、ティルダ・スウィントン、ジョン・C・ライリー共演の新作"We Need to Talk About Kevin"の劇中写真が公開されたようだ。
TVシリーズ「パパは何でも知っている」("Father Knows Best",1954-1960年)のNew Regencyによる映画化企画で、マイケル・マッカラーズ(Michael McCullers)が監督に起用されたようだ。
ジャック・ケルアック(Jack Kerouac,1922-1966)の小説「ビッグ・サーの夏 最後の路上」("Big Sur")が映画化されるようだ。マイケル・ポーリッシュが脚本・監督を務め、ジャン=マルク・バール、ジョシュ・ルーカス、ケイト・ボスワースが共演する模様。
Lionsgateは、新作スラッシャー・ホラー"The Nurse 3D"の監督にダグラス・アーニオコスキ(Douglas Aarniokoski)を起用したようだ。
"Shark Night 3D"に出演するサラ・パクストンの写真が公開されたようだ。
米USA Networkのドラマシリーズ"Law & Order: Criminal Intent"(2001-2011年)の最終シーズンに、ジュリア・オーモンドがゲスト出演するようだ。
J・J・エイブラムス監督「Super 8」("Super 8")のバイラル映像が公開されたようだ。
ジョン・シングルトン監督、テイラー・ロートナー主演の新作スリラー"Abduction"のポスターが公開されたようだ。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")からの最新画像が公開されたようだ。
  4/17
ドキュメンタリー映画「二重被爆〜語り部 山口彊の遺言」(稲塚秀孝監督,2010年)が16日、カリフォルニア州アーバインで上映されたようだ。
増井壮一監督「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦」が16日初日を迎え、矢島晶子、ならはしみき、藤原啓治、こおろぎさとみ、村上信五、大倉忠義らが舞台挨拶に立ったようだ。
静野孔文監督「名探偵コナン 沈黙の15分」が16日初日を迎え、高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、宮根誠司らが舞台挨拶に立ったようだ。
周防正行監督「ダンシング・チャップリン」が16日初日を迎え、草刈民代らが舞台挨拶に立ったようだ。
「手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく」(森下孝三監督)の公開記念イベント「鎮魂と慈悲 ブッダの素顔展」が、23日から京都市の東映太秦映画村で開幕するようだ。
9月16日に開幕する第4回したまちコメディ映画祭in台東で、若手監督作品のための「U-25特別枠」が新設されるようだ。
ニコラス・ケイジは15日、酔って妻とケンカ騒ぎを起こしたとして、ニューオーリンズで逮捕されたようだ。
アン・ハサウェイは、10日にロサンゼルスで行われた3Dアニメ「ブルー/初めての空へ」("Rio")のプレミアにメガネをかけて出席したことについて、コンタクトレンズ用液が無くなってしまったためで、"オタク・ファッション"ではなく「純粋に実用上の理由だった」と語ったようだ。
ティム・バートン監督、ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、エヴァ・グリーンら共演の新作"Dark Shadows"で、クロエ・グレイス・モレッツがキャストに加わったようだ。
20th Century Foxの3Dアニメ「ブルー/初めての空へ」("Rio")が15日、全米3826館で封切られ、初日興収1020万ドルを記録したようだ。一方、同日3305館で公開が始まったウェス・クレイヴン監督のホラーシリーズ第4作"Scream 4"は830万ドルでのスタートとなった模様。
中国政府によるポストプロダクション施設、无錫(国家)数字電影産業園(Wuxi Studio)は、シド・ガニス(Sid Ganis)を名誉会長に指名したようだ。
「ブラック・スワン」("Black Swan",2010年)のダーレン・アロノフスキー監督が「ダンスシーンの80%はナタリー・ポートマン」と発言したことについて、ダンスダブルを務めたAmerican Ballet Theatreソリストのサラ・レイン(Sarah Lane)は、米ABC"20/20"のインタビューに「監督たちは全くのウソを言っている。彼らはバレエの全プリンシパルを脅かしている」と語ったようだ。
米IHS Screen Digestによると、Blu-ray 3Dの再生に必要な機器は年内に320万世帯に普及、Blu-ray 3Dの売り上げは570万枚に達すると予想されているらしい。
  4/18
古谷実のコミック「ヒミズ」が、園子温の監督で映画化されるようだ。
第2回日本シアタースタッフ映画祭授賞式が17日都内で行われ、松たか子、桐谷健太らが出席したようだ。
篠原哲雄監督「小川の辺」の公開を記念した「京都シネック短編映画賞」が、6月に同志社大で開催されるようだ。現在、関西の学生を対象に作品を募集しているらしい。
「エースをねらえ!」(1979年)、「あしたのジョー2」(1981年)、「11人いる!」(1986年)、「BLACK JACK ブラック・ジャック」(1996年)、「劇場版とっとこハム太郎 はむはむぱらだいちゅ!ハム太郎とふしぎのオニの絵本塔」(2004年)、「劇場版CLANNAD」(2007年)などの映画やTVシリーズを手掛けた、アニメーション監督の出崎統さんが17日亡くなった(67歳)。ご冥福をお祈りいたします。
天願大介監督、浅丘ルリ子、倍賞美津子、山本陽子、草笛光子ら共演の新作「デンデラ」の特報が公開されたようだ。
LISMOで配信中の、「阪急電車 片道15分の奇跡」(三宅喜重監督)のスピンオフドラマ「阪急電車 片道15分の奇跡 征志とユキの物語」の舞台挨拶が18日都内で行われ、永井大、白石美帆が出席したようだ。
「GANTZトレーラー」終了式が18日都内で行われ、「GANTZ PERFECT ANSWER」の二宮和也、松山ケンイチが出席したようだ。
ヤマザキマリのコミック「テルマエ・ロマエ」が、阿部寛、上戸彩の共演で映画化されるようだ。武内英樹の監督で、3月からローマなどで撮影に入っているらしい。
CS日本映画チャンネル「日本邦画劇場」放送500回記念特別番組の公開録画が17日都内で行われ、岩井俊二監督、蒼井優が出席したようだ。
全米週末興収は、20th Century Foxの3Dアニメ「ブルー/初めての空へ」("Rio")が4000万ドル(3826館)でトップ、ウェス・クレイヴン監督"Scream 4"が1927万ドル(3305館)で2位のスタートとなったようだ。
第1回原宿シネマが、5月3日に開催されるようだ。Candle JUNEが館長を務め、ショーン・ペン監督「イントゥ・ザ・ワイルド」("Into the Wild",2007年)が上映されるらしい。
"Scream 4"に出演したヘイデン・パネッティーアは「小さいころ、消防士の父親から、知らない人に連れて行かれそうになったら『あなたは私のパパじゃない!』と叫ぶように教えられて、たくさん練習したの。だから、金切り声を出すのは得意よ」と語ったようだ。
成島出監督「八日目の蝉」完成披露試写会が18日都内で行われ、井上真央、永作博美、森口瑤子、主題歌を歌う中島美嘉らが出席したようだ。
「ピンク・スバル」が16日初日を迎え、小川和也監督が舞台挨拶に立ったようだ。
「イースターラビットのキャンディ工場」("Hop",2011年)の日本語吹き替え版で、山寺宏一、千葉雄大が声優を務めるようだ。
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")のテーマ曲に、Linkin Parkの"Iridescent"が起用されたようだ。
エヴァンジェリン・リリーが妊娠したようだ。
東日本大震災の影響で延期となっていた、uniFrance films主催によるフランス映画祭2011(Festival du Film Francais 2011)は、6月23-26日に有楽町朝日ホールとTOHOシネマズ 日劇で開催されるようだ。
是枝裕和監督「奇跡」公開記念イベントが17日、北九州市の九州鉄道記念館で行われ、前田航基、前田旺志郎らが出席したようだ。
ぴあ誌による映画満足度ランキングでは、「ダンシング・チャップリン」が1位、「名探偵コナン 沈黙の15分」が2位、「孫文の義士団」が3位となったようだ。
ジム・マイクル(Jim Mickle)監督のホラー"Stake Land"の予告編が公開されたようだ。
ジュリア・リー(Julia Leigh)監督、エミリー・ブラウニング主演の新作"Sleeping Beauty"の予告編が公開されたようだ。
モーガン・スパーロックと製作会社Warrior Poetsは、新作ドキュメンタリー映画プロモーションのため、ペンシルベニア州アルトゥーナ(Altoona)の60日間の命名権を購入、4月27日から同町の名前は"Pom Wonderful Presents: The Greatest Movie Ever Sold"に変更されるらしい。
米HBOは、新作コメディドラマ"Veep"の主演にジュリア・ルイス=ドレイファスの起用を決定、今秋から制作に入るようだ。
ルー・チューアン監督「南京!南京!」("City of Life and Death",2010年)が、米国内12都市で順次公開されるようだ。
ニック・カサヴェテス監督、ジョン・トラヴォルタ主演"Gotti: Three Generations"への出演に向けて交渉中のリンゼイ・ローハンは、サム・ライミ監督、ジェイムズ・フランコ主演"Oz The Great and Powerful"とオリヴァー・ストーン監督"Savages"への出演も希望しているようだ。
米FOX「BONES -骨は語る-」("Bones",2005年-)の4月21日放送のエピソードからの映像が公開されたようだ。
フランシス・ローレンス監督の新作"Water for Elephants"に出演した、リース・ウィザースプーン、ロバート・パティンソン、クリストフ・ヴァルツとのインタビュー映像が公開されたようだ。
"The Hangover Part II"の最新ポスターが公開されたようだ。
  4/19
佐野智樹監督「琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ」の製作発表記者会見が19日、沖縄県北谷町で行われ、山田親太朗、ISSAらが出席したようだ。
韓国軍海兵隊に志願入隊したヒョンビンは、北朝鮮との境界水域にあるペンニョンド島の海兵隊第6旅団に配属されるようだ。
7月2日から東京都現代美術館で開催される「フレデリック・バック展」の発表会が19日都内で行われ、フレデリック・バック(Frederic Back)の長女でAtelier Frederic Back副代表のスーゼル・バック=ドラボー(Suzel Back-Drapeau)、高畑勲監督らが出席したようだ。
佐々部清監督「日輪の遺産」の完成披露試写会が19日都内で行われ、堺雅人、福士誠治、八千草薫らが出席したようだ。
5月11日開幕する第64回カンヌ映画祭の監督週間に、園子温監督「恋の罪」("Guilty of Romance")が特別上映作品として出品されるようだ。また、ドミニク・アベル, フィオナ・ゴードン, ブルーノ・ロミ監督"La Fee"がオープニング、ブーリ・ランネール監督Les Geantsがクロージング上映されるほか、アンドレ・テシネ(Andre Techine)監督"Impardonnables"などが上映されるらしい。
鈴木雅之監督「プリンセス トヨトミ」の完成披露会見が19日都内で行われ、堤真一、綾瀬はるか、岡田将生、中井貴一らが出席したようだ。
風神監督のドキュメンタリー映画「DIAMONS」の完成披露試写会が19日、シネマート六本木で行われ、アイドルユニット「キラポジョ」の尾家キミ、恵美、すずきゆか、月野みゆうが出席したようだ。
「喧嘩番長 劇場版〜全国制覇」(東海林毅監督,2010年)の続編「喧嘩番長 劇場版〜一年戦争」で、西島永悟、横山ルリカ、白井鉄也、鯨井康介、福田久らが共演するようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"Spider-Man: Turn Off the Dark"は、フィリップ・ウィリアム・マッキンリー(Philip William McKinley)を新監督に迎え、5月12日からプレビュー公演、6月14日から本公演をスタートさせるようだ。
「早射ちガンマン」("Gunfight in Abilene",1967年)、「ひとりぼっちの青春」("They Shoot Horses, Don't They?",1969年)、「さらば青春の日」("Believe in Me",1971年)、「激走!5000キロ」("The Gumball Rally",1976年)、「ピースキーパー」("The Peacekeeper",1997年)などの作品で活躍した、俳優のマイケル・サラザン(Michael Sarrazin)さんが17日亡くなった(70歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 1",2010年)のBlu-ray、DVDとビデオゲーム「レゴ ハリー・ポッター」の発売を記念したイベントが、21日に都内で行われるようだ。
「手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく」(森下孝三監督)のPRイベントが19日、大丸百貨店梅田店で行われ、笑い飯の哲夫が出席したようだ。
"Water For Elephants"に主演したロバート・パティンソンは「初めて見に行ったサーカスで、ピエロが死んだんだ。彼の小さな車が爆発して。みんな逃げ出して、恐ろしかった」と語ったようだ。
佐藤信介監督「GANTZ PERFECT ANSWER」公開前日の22日、スペシャルドラマ「アナザーガンツ」が日本テレビで放送されるようだ。
神山建治監督「攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society 3D」が、5月7日から全国27館で拡大公開されるようだ。
小日向文世主演による劇場版「犬飼さんちの犬」で、SEAMOの新曲「ワン☆ダフル」が主題歌に決まったようだ。
藤原竜也主演「カイジ 人生逆転ゲーム」(佐藤東弥監督,2009年)の続編で、伊勢谷友介の共演が決まったようだ。
ユン・シユン主演の韓国ドラマ「製パン王キム・タック」が、7月にフジテレビで放送されるようだ。
新城毅彦監督「パラダイス・キス」で、スウィートボックスが挿入歌「アイ・ノウ・ユーアー・ノット・アローン」を提供したようだ。
ウェブドラマシリーズ"Mortal Kombat: Legacy"第2話が公開されたようだ。
SpectiCastはMonterey Mediaと共同でSpectiCast Digital Theater Networkを設立、中小の劇場向けのデジタル配給を手掛けるようだ。既に80館が契約しており、年内に200館まで増やす計画らしい。
Disney U.K. and Irelandは、欧州の会員制映画・TV番組配信サービスLovefilmと契約したようだ。
アマゾンからの生還記録を綴ったヨッシ・ギンズバーグ(Yossi Ghinsberg)の著書に基づく、マイケル・スピエリッグ、ピーター・スピエリッグ監督の新作"Jungle"で、Screen Australiaの出資が決まったようだ。
クリストフ・ルノワール(Christophe Lenoir)監督、ヒメーシュ・レーシャミヤー(Himesh Reshammiya)主演の新作スリラー"A * Is Killed"で、セレブ・ブロガーのペレス・ヒルトン(Perez Hilton)がカメオ出演するらしい。
5月18日にロサンゼルスで開催されるBMI Film & Television Awards授賞式で、「トゥモロー・ネバー・ダイ」("Tomorrow Never Dies",1997年)以降の007シリーズや「インデペンデンス・デイ」("Independence Day",1996年)などの音楽を手がけるデヴィッド・アーノルド(David Arnold)に功労賞のRichard Kirk Awardが贈られるようだ。
スザンヌ・コリンズ(Suzanne Collins)の小説「ハンガー・ゲーム」を映画化する、ゲイリー・ロス監督、ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース(Liam Hemsworth)共演の新作"The Hunger Games"で、エリザベス・バンクスがキャストに加わったようだ。
ウェイトレスからスポーツ賭博師となったベス・レイマー(Beth Raymer)の自叙伝"Lay the Favorite, Take the Dog"を映画化する、スティーヴン・フリアーズ監督、レベッカ・ホール、ブルース・ウィリス共演の新作で、ジョシュア・ジャクソンが出演交渉に入っているようだ。
ジョナサン・カスダン(Jonathan Kasdan)脚本・監督、ブリット・ロバートソン、ディラン・オブライエン(Dylan O'Brien)共演の新作"The First Time"で、ヴィクトリア・ジャスティス(Victoria Justice)、ジェイムズ・フレッシュヴィル(James Frecheville)、クレイグ・ロバーツ(Craig Roberts)、ジョシュア・マリナ(Joshua Malina)、ハルストン・セイジ(Halston Sage)、マギー・ジョーンズ(Maggie Jones)、アダム・G・セヴァーニ(Adam G. Sevani)がキャストに加わったようだ。
17日に閉幕した第15回City of Lights, City of Angels French Film Festivalで、オープニング上映されたフィリップ・ル・ゲイ(Philippe Le Guay)監督、ファブリス・ルキーニ主演"Les femmes du 6eme etage"(Service Entrance)が観客賞、ブノワ・ジャコ監督"Au fond des bois"(Deep in the Woods)が批評家賞を受賞したようだ。
デヴィッド・エアー監督、ジェイク・ギレンホール主演の新作"End of Watch"で、マイケル・ペーニャが出演交渉中らしい。
第9回Indian Film Festival of Los Angelesが17日に閉幕、Vikramaditya Motwane監督"Udaan"が最高賞を獲得したようだ。
ニューヨーク・マフィアのボス、ジョン・ゴッティ(John Gotti,1940-2002)とその一家を描くジョン・トラヴォルタ主演の新作"Gotti: Three Generations"で、監督予定だったニック・カサヴェテスが降板したようだ。
4月20日に開幕する第10回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で、レイン・ウィルソン、ジェイソン・サダイキス、ダイアン・ウィースト、ウーピー・ゴールドバーグ、マイケル・セラ、デヴィッド・O・ラッセル、スレイマン・シセ(Souleymane Cisse)、アトム・エゴヤンらが審査員を務めるようだ。
5月11日開幕する第64回カンヌ映画祭の批評家週間部門で、ヴァレリー・ドンゼッリ(Valerie Donzelli)監督"La Guerre est declaree"がオープニング作品、Katia Lewcowicz監督"Pourquoi tu pleures?"がクロージング作品として特別上映されるようだ。
スペインのTelecinco Cinemaは、Enrique Gato監督の新作3Dアニメ"Tad, the Lost Explorer"の製作に参加すると共に、スペイン国内での無料放映権を獲得したようだ。
ドナルド・E・ウェストレイク(Donald E. Westlake)の小説「悪党パーカー」シリーズを映画化する、テイラー・ハックフォード監督の新作スリラー"Parker"で、ジェイソン・ステイサムが主演に向けて交渉中のようだ。
ナンニ・モレッティ監督・主演の新作"Habemus Papam"(We Have a Pope)が、15日からイタリア国内447館で公開され、週末興収180万ドルを記録、「ブルー/初めての空へ」("Rio")に次ぐ2位となったようだ。
ウォルター・ヒル監督、シルヴェスタ・スタローン主演の新作アクション・スリラー"Headshot"で、トーマス・ジェインが共演するようだ。
妻に対する暴行容疑で逮捕されたニコラス・ケイジは18日、ニューオーリンズで行われているサイモン・ウェスト監督の新作"Medallion"の撮影に復帰したようだ。
ジョニー・ノックスヴィルは、妻ナオミが妊娠したことを明らかにしたようだ。
「アメリカン・パイ」("American Pie",1999年)シリーズ劇場版第4弾"American Reunion"で、クリス・クラインの再出演が正式に決まったようだ。
テイト・テイラー(Tate Taylor)監督、エマ・ストーン、ヴィオラ・デイヴィス、ブライス・ダラス・ハワードら共演の新作"The Help"の予告編が公開されたようだ。
エマ・ロバーツは、"Country Strong"(2010年)や「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」("Walk The Line",2005年)のように「映画の中で歌う役がやりたい」と語ったようだ。
エヴァン・レイチェル・ウッドはバイセクシャルであることを明らかにしたようだ。
スザンヌ・コリンズ(Suzanne Collins)の小説「ハンガー・ゲーム」に基づくゲイリー・ロス監督、ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース(Liam Hemsworth)共演の新作"The Hunger Games"で、新人のDayo OkeniyiとAmandla Stenbergがキャストに加わったようだ。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")のオープニングシーンが公開されたようだ。
「FRINGE/フリンジ」("Fringe",2008年-)を手掛けるモニカ・ブリーン(Monica Breen)とアリソン・シャプカー(Alison Schapker)は、J・J・エイブラムスによる新作企画"Zanbato"で脚本のリライトに起用されたらしい。日本の歴史を題材にしたロボットものとか。
シルヴェスタ・スタローンは、「エクスペンダブルズ」("The Expendables",2010年)の続編では監督しないことを認めたようだ。現在、代わりの監督を探しているらしい。
ジョーダン・エインスリー(Jordan Ainsley)のヴァンパイア小説"The Passage"のFox 2000による映画化は、マット・リーヴスが監督に決まったようだ。
セス・ゴードン監督の新作"Only Living Boy in New York"で、ローガン・ラーマンの主演が決まったようだ。
ジェイ・アナニア(Jay Anania)監督の新作"The Stare"で、ジェイムズ・フランコとウィノナ・ライダーが共演するようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")でミスティークを演じるジェニファー・ローレンスの写真が公開されたようだ。
Sony、Discovery Channel、IMAXの3社による3D番組専門チャンネル3netは、3D戦争ドキュメンタリー"The Civil War 3D"の撮影開始を発表したようだ。
スティーヴ・ハーヴェイ(Steve Harvey)のベストセラー"Act Like a Lady, Think Like a Man"の映画化で、Screen Gemsは18-50歳の役を演じる男女の出演者を募集しているらしい。
Lionsgateは、セス・グレアム=スミス(Seth Grahame-Smith)の小説「高慢と偏見とゾンビ」("Pride and Prejudice and Zombies: The Classic Regency Romance-Now With Ultraviolent Zombie Mayhem")の映画化で、クレイグ・ギレスピーを正式に監督に起用したようだ。
ブライアン・ブライトリー(Brian Brightly)監督・脚本、マット・ランター、ジリアン・ジンサー(Gillian Zinser)、トランス・クームズ(Torrance Coombs)、サラ・パクストン共演の新作サイコスリラー"Liars All"の撮影が、18日からロサンゼルスで始まったようだ。
SFドラマシリーズ"Torchwood"(2006年-)第4シーズン"Torchwood: Miracle Day"で、ジョン・デ・ランシーがキャストに加わるようだ。
  4/20
小雪と松山ケンイチが、4月1日に入籍したようだ。
「豆富小僧」(河原真明監督)で声優を務めた深田恭子が20日、都内の保育園で紙芝居の読み聞かせを行ったようだ。
富山を舞台にした「RAILWAYS」シリーズ第2弾(蔵方政俊監督)で、三浦友和、余貴美子、小池栄子、中尾明慶、吉行和子、仁科亜季子、西村雅彦、立川志の輔らが共演するようだ。
デミ・ロヴァート(Demi Lovato)は、Disney Channelのコメディシリーズ"Sonny With a Chance"(2009年-)を、健康の問題を理由に正式に降板したようだ。
ワン・チュアンアン監督は、女優のキティ・チャンと結婚したことを明らかにしたようだ。
米TNTで6月19日にスタートする、スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ノア・ワイリー主演による新作SFドラマシリーズ"Falling Skies"からの5分間の映像が公開されたようだ。
WOWOWは20日、10月から「WOWOWプライム」「WOWOWライブ」「WOWOWシネマ」の3チャンネル化を発表したようだ。
「ザ・ファイター」("The Fighter",2010年)のデヴィッド・O・ラッセル監督とマーク・ウォールバーグから、東日本大震災への被災者に向けた直筆メッセージが届けられたようだ。
「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」("The Hangover",2009年)の続編"The Hangover Part II"の邦題は「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」に決まったようだ。
スタジオジブリは、国際協力NGOピースウィンズ・ジャパンと共同で、今月7日から東日本大震災の避難所で「となりのトトロ」(宮崎駿監督,1988年)と「魔女の宅急便」(宮崎駿監督,1989年)の無料上映会を開いているらしい。宮城県気仙沼市、岩手県陸前高田市などこれまでに16ヶ所で上映したようだ。
オリエンタルランドは20日、東京ディズニーシーの営業を4月28日から再開すると発表したようだ。また、東京ディズニーランドの夜間営業を23日から開始、「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」も再開するらしい。
第51回モンテカルロ・テレビ祭(Festival de Television de Monte Carlo)で、北乃きい主演のドラマ「トイレの神様」がTV映画部門で作品賞、女優賞、演出賞にノミネートされたようだ。
「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five")のインタラクティヴ予告編が公開されたようだ。
Entertainment Oneは、Summit Entertainmentとの英国及びカナダでの配給契約を2015年7月まで延長したようだ。
ティム・ロビンスの母親でミュージシャンのメアリー・ロビンス(Mary Robbins)さんが17日亡くなった(78歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「0012捕虜収容所」("Hogan's Heroes",1965-1971年)などのTVドラマや「アニマル大戦争」("Day of the Animals",1977年)、「マニトウ」("The Manitou",1978年)、「エアポート'80」("The Concorde: Airport '79",1979年)、「インターセプター」("Interceptor",1993年)などの映画で活躍した、俳優のジョン・セダー(Jon Cedar)さんが14日亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ケヴィン・スペイシーらが経営するTrigger Street Productionsは、Sony Picturesと、2年間のfirst-look契約締結に向けて交渉中のようだ。
ライ・ルッソ=ヤング(Ry Russo-Young)監督の新作"Nobody Walks"で、ローズマリー・デウィット、ジョン・クラシンスキ、オリヴィア・サールビーが出演交渉中らしい。
Universal Picturesによる新作ファミリー・アドベンチャー映画"Ouija"で、Evan Spiliotopolousが脚本のリライトに起用されたようだ。
IFC Midnightは、ジョン・ノーツ(Jon Knautz)監督、アーロン・アシュモア(Aaron Ashmore)、シンディ・サンプソン(Cindy Sampson)、ベン・ルイス(Ben Lewis)共演の新作スリラー"The Shrine"の米国内配給権を獲得したようだ。
Lucasfilm傘下のTHXは、Cine-Tal Systems社から、ポストプロダクション用カラーマネジメントシステムcineSpace Color Management Suiteを獲得したようだ。
「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989年, 2005年-)やそのスピンオフ"The Sarah Jane Adventures"(2007年-)などのTVドラマシリーズで活躍した、女優のエリザベス・スレイデン(Elisabeth Sladen)さんが19日亡くなった(63歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Fox Searchlight Picturesは、ギャヴィン・ウィーゼン(Gavin Wiesen)監督、エマ・ロバーツ、フレディ・ハイモア、マイケル・アンガラーノ、アリシア・シルヴァーストーン、エリザベス・リーサー、ブレア・アンダーウッド、リタ・ウィルソンら共演の新作"Homework"のタイトルを"The Art of Getting By"に変更したようだ。
「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five")などを手掛けたプロデューサー・脚本家のクリス・モーガン(Chris Morgan)は、Universal Picturesと2年契約を結んだようだ。
5月11日開幕する第64回カンヌ映画祭のコンペ部門で、ロバート・デ・ニーロが審査員長、ジュード・ロウ、ユマ・サーマン、オリヴィエ・アサイヤス、ジョニー・トーらが審査員を務めるようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演による「バットマン」シリーズ最終章"The Dark Knight Rises"で、マリオン・コティヤールとジョセフ・ゴードン=レヴィットが正式にキャストに加わったようだ。
スペインのAlta Filmsは、ブッチ・キャシディ(Butch Cassidy,1866-1908)の伝説を描く、マテオ・ヒル監督、サム・シェパード、エドゥアルド・ノリエガ共演の新作"Blackthorn"の配給権を獲得したようだ。
ティム・ロスは、マーク・ペアレント(Marc Parent)の著書"Turning Stones: My Days and Nights with Children at Risk"の映画化で監督を務めるようだ。サム・ロックウェルの出演を希望しているらしい。
F・スコット・フィッツジェラルド(F. Scott Fitzgerald,1896-1940)の小説「グレート・ギャツビー」("The Great Gatsby")の、バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、キャリー・マリガン、ベン・アフレック共演による映画化で、アイラ・フィッシャーがキャストに加わる模様。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の最新TVスポットが公開されたようだ
及川拓郎監督・脚本の新作「シャッフル」で、金子ノブアキ、賀来賢人、鎌苅健太、ムロツヨシ、市川亀治郎らが共演しているようだ。10月に公開される模様。
J・J・エイブラムス監督「Super 8」("Super 8")のインタラクティヴ予告編が公開されたようだ。
Marvel Studios社長のケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)は、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")とクリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger")の続編を企画していることを明らかにしたようだ.
米NBCで5月21日放送の"Saturday Night Live"今シーズン最終回で、ジャスティン・ティンバーレイクが司会を務めるようだ。
ジェフ・ブリッジスは、Blue Noteとレコーディング契約を結んだようだ。
米HBOは、17日に放送を開始した新作ドラマシリーズ"Game of Thrones"(2011年-)について、第2シーズンの放送を決定したようだ。ジョージ・R・R・マーティン(George R. R. Martin)の小説「氷と炎の歌」("Song of Ice and Fire")シリーズ第2作「王狼たちの戦旗」("A Clash of Kings")をドラマ化する模様。
米FXの新作コメディドラマ"Wilfred"で、メアリー・スティーンバージェンがイライジャ・ウッドの母親を演じるようだ。
F・スコット・フィッツジェラルド(F. Scott Fitzgerald,1896-1940)の小説「グレート・ギャツビー」("The Great Gatsby")の、バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ、キャリー・マリガン、トビー・マグワイアによる映画化で、ベン・アフレックは監督次回作"Argo"とのスケジュールが合わず出演を断ったようだ。
セス・マクファーレン(Seth MacFarlane)監督、マーク・ウォールバーグ、ミラ・クニス、ジョヴァンニ・リビシ、ジョエル・マクヘイル共演の新作コメディ"Ted"で、パトリック・ウォーバートンがキャストに加わったようだ。
タイラー・ペリー(Tyler Perry)脚本・監督・製作・主演によるLionsgateの新作"Good Deeds"で、レベッカ・ローミンがキャストに加わったようだ。
Lionsgateの新作ホラー"Leatherface 3D"で、ジョン・ラッセンホップ(John Luessenhop)監督が協議に入っているようだ。
ComingSoon.netによる新しいトーク番組FilmPulseが、モーガン・スパーロックを第1回のゲストに迎えてスタートしたようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")のPC用壁紙が公開されたようだ。
スザンヌ・コリンズ(Suzanne Collins)の小説「ハンガー・ゲーム」の、ゲイリー・ロス監督、ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース(Liam Hemsworth)、エリザベス・バンクス共演による映画化"The Hunger Games"で、ジャック・クエイド(Jack Quaid)とレヴェン・ランビン(Leven Rambin)がキャストに加わったようだ。
Nayan Padrai監督、Rahul Rai主演の新作コメディ"When Harry Tries to Marry"からの映像が公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の英国版ポスターが公開されたようだ。
第24回東京国際映画祭のコンペ部門へのエントリーが20日からスタートしたようだ。
Brooklyn Academy of MusicのBAM Cinematekで4月22日から、ベニチオ・デル・トロの企画による新藤兼人監督作品の特集上映が行われるようだ。5月2日には最新作「一枚のハガキ」がプレミア上映されるらしい。
アザゼル・ジェイコブス(Azazel Jacobs)監督、ジョン・C・ライリー主演のコメディ"Terri"の予告編が公開されたようだ。
ポール・フェイグ監督、クリステン・ウィグ、マヤ・ルドルフ、ローズ・バーンら共演の新作"Bridesmaids"からの映像が公開されたようだ。
  4/21
第3回伊丹十三賞が21日発表され、評論家の内田樹が選ばれたようだ。
鈴木雅之監督「プリンセス トヨトミ」に、玉木宏がカメオ出演しているようだ。
第10回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)が20日、エルトン・ジョンとレオン・ラッセル(Leon Russell)によるアルバム制作の舞台裏を追った、キャメロン・クロウ監督によるドキュメンタリー"The Union"の屋外無料上映で開幕したようだ。
ジャッキー・チェンが出資するシネコン「耀莱成龍国際影城」が20日、中国遼寧省瀋陽市にオープンしたようだ。
"The Ellen DeGeneres Show"に出演したロバート・パティンソンは「Ellenのパンツは特別な時のために取っておいたけど、『エクリプス』の撮影中に使い果たしてしまって、アクションシーンではずっとEllenのパンツを履いていたんだ。プロデューサーは僕のエージェントを呼び出して『気に入らないな』と言っていたよ」と語ったようだ。エレン・デジェネレスは籠いっぱいのパンツをパティンソンにプレゼントしたらしい。
ワーナー・マイカル・シネマズ名取エアリとワーナー・マイカル・シネマズ新石巻で、4月24-30日に「劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段」(藤森雅也監督,2011年)の無料上映会が行われるようだ。
短編アニメ「タチコマな日々」シリーズ最新作が、23日から「攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society 3D」(神山建治監督)と同時上映されるようだ。
ザック・スナイダー監督「エンジェル ウォーズ」("Sucker Punch")に基づく短編アニメ第4弾"Feudal Warriors"の日本語吹替版が公開されたようだ。
ユナイテッド・シネマとしまえんに、東京23区内初のIMAXデジタルシアターが5月20日にオープンするようだ。
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")の特典付き前売り鑑賞券が、4月29日から全国の劇場で発売されるようだ。
映画「それいけ!アンパンマン すくえ!ココリンと奇跡の星」で、松雪泰子が声優を務めるようだ。また、同時上映の「うたって てあそび アンパンマンともりのたから」では、大沢あかねがゲスト声優に決まった模様。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 1",2010年)のBlu-ray、DVDとビデオゲーム「レゴ ハリー・ポッター」の発売を記念したイベントが21日に都内で行われ、北原里英、高城亜樹、多田愛佳らが出席したようだ。
The Weinstein Companyは、「クロウ-飛翔伝説-」("The Crow",1994年)のフアン・カルロス・フレスナディージョ監督による再映画化について、Relativityによる配給権販売差し止めを裁判所に請求したようだ。
Fox Searchlightは、Zal Batmanglij監督、ブリット・マーリング(Brit Marling)共同脚本・主演の新作"Sound of My Voice"を獲得、北米、豪州、英国を含む英語圏での配給を行うようだ。
ニューヨーク・マフィアのボス、ジョン・ゴッティ(John Gotti,1940-2002)とその一家を描くジョン・トラヴォルタ主演の新作"Gotti: Three Generations"で、一旦出演を断ったリンゼイ・ローハンが契約にサインしたようだ。さらに、チャズ・パルミンテリの脚本に基づく"Mob Street"への出演も決まった模様。
ロザンナ・アークエットの映画監督デビュー作"Hemlock Drive"で、スーザン・サランドン、デヴィッド・アークエット、アダム・ブロディが出演交渉中らしい。
TVドラマ・シリーズ「ロックド・アウト」(1987-1990年)を映画化する、フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、ジョナ・ヒル、チャニング・テイタム、アイス・キューブ、ブリー・ラーソン(Brie Larson)、ロブ・リグル、デイヴ・フランコ(Dave Franco)共演の新作"21 Jump Street"で、ジェイク・ジョンソン(Jake Johnson)がキャストに加わったようだ。
ニコラス・ストーラー(Nicholas Stoller)監督の新作コメディ"Five Year Engagement"で、デヴィッド・ペイマーがジェイソン・シーゲル、エミリー・ブラントと共演するようだ。
Twentieth Century Foxは、アレクサンドラ・ブラッケン(Alexandra Bracken)による新作小説"Black is the Color"3部作のオプションを獲得、ショーン・レヴィのプロデュースで映画化するようだ。
Magnolia Picturesは、「すきやばし次郎」の創設者・小野二郎を追った、デヴィッド・ゲルブ(David Gelb)監督のドキュメンタリー"Jiro Dreams of Sushi"の北米配給権を獲得したようだ。
ゲイリー・ロス監督、ジェニファー・ローレンス、エリザベス・バンクス、リアム・ヘムズワース(Liam Hemsworth)、ジョシュ・ハッチャーソン共演の新作"The Hunger Games"で、ウィロウ・シールズ(Willow Shields)がキャストに加わったようだ。
テッド・コランド(Ted Koland)監督の新作"Lumpy"で、ジャスティン・ロング、ジェス・ウェイクスラー(Jess Weixler)、タイラー・ラビーン(Tyler Labine)、アディソン・ティムリン(Addison Timlin)、シェリー・ロング、マイケル・ランデス、エヴァン・ジョーンズが共演するようだ。現在ミネソタで撮影中らしい。
ドキュメンタリー映画「レストレポ 〜アフガニスタンで戦う兵士たちの記録〜」("Restrepo",2010年)で監督を務めた報道写真家のティム・ヘザリントン(Tim Hetherington)が20日、リビアで戦闘に巻き込まれ死亡したようだ。
米劇場経営者協会(National Association of Theater Owners)は21日、Warner Bros.、Sony、Universal、20th Century Foxが発表したVODサービスHome Premiereを非難する、ジェイムズ・キャメロン、マイケル・ベイ、ギレルモ・デル・トロ、ローランド・エメリッヒ、アントワン・フークア、トッド・フィリップス、ブレッド・ラトナー、ロバート・ロドリゲス、アダム・シャンクマン、ゴア・ヴァービンスキー、ロバート・ゼメキス、ピーター・ジャクソン、マイケル・マンらの連名による公開書簡を発表するようだ。
「ワンダー・ウーマン」("Wonder Woman",1976-1979年)に主演したリンダ・カーター(Lynda Carter)は「(新シリーズを制作中の)デヴィッド・E・ケリー(David E. Kelley)と何度か話をしたわ。私たちはある計画を考えているの。でも、教えられない」と語ったようだ。
Warner Bros.は、アーヴィッド・ネルソン(Arvid Nelson)とエリック・ジョンソン(Eric Johnson)によるコミックシリーズ"Rex Mundi"の映画化を計画しているようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"Rock of Ages"のアダム・シャンクマン監督、トム・クルーズ、ジュリアン・ハフ、メアリー・J・ブライジ(Mary J. Blige)、アレック・ボールドウィン、ポール・ジアマッティ、ラッセル・ブランド共演による映画化で、キャサリン・ゼタ=ジョーンズが悪役を演じるようだ。
キャサリン・ゼタ=ジョーンズは20日、ルイジアナ州シュリーブポートで行われているガブリエレ・ムッチーノ監督、ジェラルド・バトラー、ジェシカ・ビール共演の新作"Playing the Field"の撮影に参加、仕事に復帰したようだ。
ギャヴィン・ウィーゼン(Gavin Wiesen)監督、エマ・ロバーツ、フレディ・ハイモア、マイケル・アンガラーノ、アリシア・シルヴァーストーン、エリザベス・リーサー、ブレア・アンダーウッド、リタ・ウィルソン共演の新作"The Art of Getting By"の予告編が公開されたようだ。
前田健監督「それでも花は咲いていく」の5月7日の公開を前に、原作小説の文庫本が4月27日に発売されるようだ。
トム・フェルトンは、東日本大震災で被災した岩手県陸前高田市の避難施設に、温泉卵2000個を贈ったらしい。
今秋発売予定のOVA"Batman: Year One"で、ブライアン・クランストン(Bryan Cranston)、ベンジャミン・マッケンジー(Benjamin McKenzie)、エリザ・ドゥシュク、ケイティ・サッコフ(Katee Sackhoff)が声優を務めるようだ。
ジャスティン・ティンバーレイクが司会を務める、米NBC"Saturday Night Live"今シーズン最終回に、レディー・ガガ(Lady Gaga)が出演するようだ。
ニューヨーク・マフィアのボス、ジョン・ゴッティ(John Gotti,1940-2002)とその一家を描くジョン・トラヴォルタ主演の新作"Gotti: Three Generations"で、リンゼイ・ローハンとの出演交渉は決裂したようだ。
Disneynatureは、22日全米公開のドキュメンタリー映画"African Cats"の収益の一部を、アフリカの野生動物保護のために寄付すると発表したようだ。
ロバート・ゼメキス次回作は、ジョン・ゲイティンスのオリジナル脚本"Flight"の映画化になるようだ。事故を切り抜けて無事飛行機を着陸させ英雄となったパイロットの話らしい。
「トータル・リコール」("Total Recall",1990年)のレン・ワイズマン監督、コリン・ファレル主演によるリメイクで、ケイト・ベッキンセイルが出演をオファーされたようだ。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern")からの最新劇中写真が公開されたようだ。
デヴィッド・ドブキン監督、ライアン・レイノルズ、ジェイソン・ベイトマン、オリヴィア・ワイルド共演の新作"The Change-Up"の予告編、ポスター、劇中写真が公開されたようだ。
ロバート・ロドリゲス監督"Spy Kids 4: All the Time in the World"に出演するジェシカ・アルバの写真が公開されたようだ。
スコット・チャールズ・スチュワート(Scott Charles Stewart)監督、ポール・ベタニー、カム・ジガンデイ、マギー・Q、カール・アーバン、クリストファー・プラマー共演の新作「プリースト」("Priest")の予告編が公開されたようだ。
プラッチャヤー・ピンゲーオ監督、ケヴィン・ベーコン、ジャイモン・ハンスゥ共演の新作アクションスリラー"Elephant White"の予告編が公開されたようだ。
ダミアン・リー(Damian Lee)監督、キューバ・グッディングJr.、クリスチャン・スレイター、デヴォン・ボスティック、キム・コーツ共演の犯罪スリラー"Sacrifice"からの映像が公開されたようだ。
マイケル・パヴォーネ(Michael Pavone)監督、エド・ハリス、チェイス・エリソン(Chase Ellison)、モリー・パーカー、エイミー・マディガン、ランディ・オートン(Randy Orton)ら共演の新作"That's What I Am"からのようだ。
IMAX Corporation、Paramount Pictures、Marvel Entertainmentは20日、ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")をデジタルIMAXシアターで同時公開すると正式発表したようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の国際版予告編が公開されたようだ。
「阪急電車 片道15分の奇跡」(三宅喜重監督)の公開を記念した「阪急電車フェア」が、29日から阪急阪神第一ホテルグループの12のホテルで開催されるようだ。
ワーナー・マイカルは、東日本大震災の被災者を対象にした「旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ」(マキノ雅彦監督,2008年)の無料上映会を、石巻市の避難所となっている石巻高校で16日、蛇田小学校で20日に開催したようだ。23日には好文館高校でも行われるらしい。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern")に登場する惑星OAの大会堂の写真が公開されたようだ。
  4/22
ぴあ株式会社は21日、ぴあ誌首都圏版を7月21日発売号で休刊することを決めたようだ。
キャンディーズのメンバーとして活動後、「土佐の一本釣り」(前田陽一監督,1980年)、「黒い雨」(今村昌平監督,1989年)、「サラリーマン専科」(朝原雄三監督,1995年)、「リング0 バースデイ」(鶴田法男監督,2000年)、「草の乱」(神山征二郎監督,2004年)、「明日への遺言」(小泉堯史監督,2007年)などの映画やTVドラマに出演した、女優の田中好子さんが21日亡くなった(55歳)。ご冥福をお祈りいたします。
平野勝之監督「監督失格」の特報が公開されたようだ。
「ザ・クリーナー 消された殺人」(2007年)のDVDを勤務中に鑑賞していたとして、米オハイオ州航空管制センターの管制官が停職処分を受けていたらしい。
イーサン・ホークの妻が、2人目の子供を任子したようだ。
犬童一心、樋口真嗣監督、野村萬斎、佐藤浩市、山口智充、成宮寛貴、榮倉奈々ら共演の新作「のぼうの城」の公開日が、当初予定の2011年9月17日から2012年秋に延期されたようだ。
セレナ・ゴメスは「音楽が好きなときもあるし、映画や演技がいいなと思う時もある。まだ分からないけど、将来は演技に専念すると思う」と語ったようだ。
山田尚子監督「けいおん!」の特典付き前売り鑑賞券が、4月29日から発売されるようだ。既に全国136館での上映が決まっているらしい。
ブロードウェイで上演されていたキャスリーン・ターナー主演の舞台"High"は、8公演で打ち切りとなったようだ。
英BBC EARTH製作の自然ドキュメンタリー映画「ライフ いのちをつなぐ物語」("One Life")が、9月1日から世界に先駆けて日本で劇場公開されるようだ。
松本佳奈、中村佳代監督の新作「東京オアシス」で、小林聡美、原田知世、加瀬亮、黒木華、もたいまさこ、光石研、市川実日子らが共演するようだ。
サンリオピューロランドで上演されているミュージカル「ハローキティとオズの魔法の国」が、6月18日から「3Dミュージカルショー ハローキティとオズの魔法の国」として全国のワーナー・マイカル・シネマズで上映されるようだ。
第64回カンヌ映画祭コンペ部門に出品される、河P直美監督の新作「朱花の月」に、西川のりおが出演しているらしい。
後藤光監督「ヴァンパイア・ストーリーズ BROTHERS」「ヴァンパイア・ストーリーズ CHASERS」に提供した新曲「MASQUERADE」を含む13曲を収録したVersaillesのニューアルバム「Holy Grail」が6月15日に発売されるようだ。
14日に香港の73スクリーンで封切られた「3D肉蒲団之極楽宝鑑」("3D Sex and Zen: Extreme Ecstasy")は、「アバター」("Avatar",2009年)の記録した263万香港ドルを超える、初日興収278万香港ドルを記録したようだ。週末興収は1700万香港ドルに達した模様。
2010年7月24日に撮影された映像を一般から募集し1本のドキュメンタリー作品に編集した、ケヴィン・マクドナルド監督"Life in a Day"の予告編が公開されたようだ。
シェイン・ダックス・テイラー(Shane Dax Taylor)監督、クリス・クリストファーソン主演"Bloodworth"の予告編が公開されたようだ。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern")の新しいキャラクター・バナーが公開されたようだ。
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")の最新バナーが公開されたようだ。
トニー・ギルロイ監督による「ジェイソン・ボーン」シリーズ最新作"The Bourne Legacy"で、ジェレミー・レナーが主演のオファーを受けたようだ。
IFC Midnightは、ディック・マース監督のクリスマス・ホラー"Sint"(Saint)の米国内配給権を獲得したようだ。
ジョシュ・シュワルツ(Josh Schwartz)監督・共演、ヴィクトリア・ジャスティス(Victoria Justice)主演の新作コメディ"Fun Size"で、トーマス・マン(Thomas Mann)が出演に向けた最終交渉に入っているようだ。
ルーベン・フライシャー監督の新作"The Gangster Squad"で、ショーン・ペンのほか、ライアン・ゴズリング、ジョシュ・ブローリンが出演交渉中らしい。
「奥さまは魔女」("Bewitched",1964-1972年)などのTVドラマを手掛けた、脚本家のソル・サックス(Sol Saks)さんが16日亡くなった(100歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Entertainment Oneは、ケン・ローチ監督の次回作"The Angel's Share"の英国内配給権を獲得したようだ。ジョン・ヘンショウ、ウィリアム・ルアン、ガリー・メイトランド、ロジャー・アラムが共演、来週からスコットランドで撮影に入る模様。
5月1日から北京郊外の宋庄で開催予定だった、第8回北京ドキュメンタリー映画交流週が、4月23日から開催される第1回北京国際映画祭からの圧力で中止に追い込まれたようだ。
セス・マクファーレン(Seth MacFarlane)監督、マーク・ウォールバーグ、ミラ・クニス、ジョヴァンニ・リビシ、ジョエル・マクヘイル、パトリック・ウォーバートン共演の新作コメディ"Ted"で、ジェシカ・ストループ(Jessica Stroup)がキャストに加わったようだ。
ジェイン・クラコウスキーは13日、男の子を出産したようだ。
エイミー・スマートは、TVタレントのカーター・オースターハウス(Carter Oosterhouse)と婚約したようだ。
犬村小六の小説「とある飛空士への追憶」が、マッドハウスの制作、宍戸淳の監督でアニメ映画化、今秋公開されるようだ。
米NBC"The Office"(2005年-)の今シーズン最終回に、ジム・キャリーがゲスト出演するようだ。
オリヴァー・ストーン監督の新作"Savages"で、ジョン・トラヴォルタとユマ・サーマンが出演交渉に入っているようだ。ブレイク・ライヴリーの出演も決まった模様。
Warner Bros. Picturesは、ダン・フォーゲルマン(Dan Fogelman)による脚本を獲得、トム・クルーズの主演で映画化するようだ。
スティーヴン・シルヴァー(Steven Silver)監督"The Bang Bang Club"に出演したテイラー・キッチュとのインタビュー映像が公開されたようだ。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern")の最新TVスポットが公開されたようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ジャスティン・バーサ共演の新作「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」("The Hangover Part II")の最新TVスポットが公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース、アンソニー・ホプキンス、ナタリー・ポートマン、浅野忠信ら共演の新作「マイティ・ソー」("Thor")のフォトギャラリーが公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、ジェシー・アイゼンバーグ、ダニー・マクブライド共演の新作"30 Minutes or Less"の予告編が公開されたようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")の国際版ポスターが公開されたようだ。
テレンス・マリック監督「ツリー・オブ・ライフ」("The Tree of Life")からの劇中画像が公開されたようだ。
スティーヴ・シャルト(Steven Schardt)監督、ジョシュア・レナード主演の新作コメディ"Treatment"からの映像が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演による「バットマン」シリーズ最終章"The Dark Knight Rises"に出演するトム・ハーディの写真が公開されたようだ。
マーク・ケイヒル(Mark Cahill)監督、ウィリアム・マポーザー、ブリット・マーリング(Brit Marling)ら共演の新作"Another Earth"の予告編が公開されたようだ。
リチャード・アイオアディ(Richard Ayoade)監督、クレイグ・ロバーツ(Craig Roberts)、ノア・テイラー、パディ・コンシダイン、サリー・ホーキンス共演のコメディ"Submarine"の予告編が公開されたようだ。
  4/23
西谷弘監督、織田裕二、伊藤英明、黒木メイサら共演の新作「アンダルシア 女神の報復」で、福山雅治が前作「アマルフィ 女神の報酬」(2009年)に引き続き出演するようだ。
望月三起也のコミックを映画化する、羽住英一郎監督の新作「ワイルド7」で、丸山隆平が主演するようだ。
田中誠監督「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」で、主演の前田敦子が挿入歌「Flower」を歌うようだ。
ブライアン・シンガー監督がかつて企画していた「スター・トレック」の新たなTVシリーズは"Star Trek: Federation"というタイトルで、それまでのTVシリーズから更に数世紀後の世界を舞台にした作品になる予定だったらしい。
スコット・チャールズ・スチュワート(Scott Charles Stewart)監督、ポール・ベタニー、カム・ジガンデイ、マギー・Q、カール・アーバン、クリストファー・プラマー共演の新作「プリースト」("Priest")からの最新映像が公開されたようだ。
「ランボー 怒りの脱出」("Rambo: First Blood Part II",1985年)、「グローリー」("Glory",1989年)、「トゥームストーン」("Tombstone",1993年)、「ハムナプトラ 失われた砂漠の都」("The Mummy",1999年)などの作品を手掛けた、脚本家のケヴィン・ジャール(Kevin Jarre)さんが3日亡くなった(歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Magnolia Picturesは、ナイトクラブのオーナーPeter Gatienの盛衰を追った、ベリー・コーベン(Billy Corben)、アルフレッド・スペルマン(Alfred Spellman)監督の新作ドキュメンタリー映画"Limelight"の世界配給権を獲得したようだ。
Relativity Mediaは、マーク・トンデライ(Mark Tonderai)監督、ジェニファー・ローレンス、マックス・シエリオット、エリザベス・シュー共演の新作ホラー"House at the End of the Street"の米国公開日を、2012年2月3日に設定したようだ。
「唐山大地震 想い続けた32年」("Aftershock",2010年)のフォン・シャオガン監督次回作は、1942年に中国河南省で300万人が餓死した大飢饉を描く作品になるようだ。
オリヴァー・ストーン監督、アーロン・ジョンソン、テイラー・キッチュ、サルマ・ハエック、ベニチオ・デル・トロ共演の新作"Savages"で、エミール・ハーシュがキャストに加わったようだ。
5月11日開幕する第64回カンヌ映画祭で、ラケーシュ・オムプラカーシュ・メーラ(Rakeysh Omprakash Mehra)、ジェフ・ジンバリスト(Jeff Zimbalist)監督による"Bollywood: The Greatest Love Story Ever Told"が公式招待作品に加わったようだ。
Tribeca Film Instituteは、中南米の映画監督を対象に1万ドルの賞金を授与するHeineken Voces Grantを、来年から始めると発表したようだ。
マシ・オカ(Masi Oka)は、脚本家のアレックス・サベティ(Alex Sabeti)と共同で、米Syfyの新作ドラマ"The Correctors"を手掛けるようだ。
ゲイリー・ロス監督、ジェニファー・ローレンス、エリザベス・バンクス、リアム・ヘムズワース(Liam Hemsworth)、ジョシュ・ハッチャーソン共演の新作"The Hunger Games"で、ポーラ・マルコムソン(Paula Malcomson)がキャストに加わったようだ。
米CW「ヤング・スーパーマン」("Smallville",2001-2011年)最終回の最新TVスポットが公開されたようだ。
メアリー・マコーマックが第3子を妊娠したようだ。
アンジェリーナ・ジョリーは、Louis Vuittonの新しいイメージモデルに起用されたらしい。
窃盗容疑で起訴されていたリンゼイ・ローハンは、執行猶予違反で禁錮120日間と480時間の社会奉仕を命じられたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、ジェシー・アイゼンバーグ、ダニー・マクブライド共演の新作"30 Minutes or Less"の最新ポスターが公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「Super 8」("Super 8")からの最新画像が公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の新作予告編が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督の新作"The Hobbit"に、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズでビルボ・バギンズを演じたイアン・ホルムが出演するようだ。
米CW「ヤング・スーパーマン」("Smallville",2001-2011年)5月6日放送のエピソード"Prophecy"に登場するスーパーマンのスーツの写真が公開されたようだ。
  4/24
村田和也監督「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」公開アフレコが24日都内で行われ、ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬が参加したようだ。
堀禎一監督「魔法少女を忘れない」が23日初日を迎え、谷内里早、森田涼花、川上ジュリアらが舞台挨拶に立ったようだ。
「河内のオッサンの唄」(斎藤武市監督,1976年)、「ピンクのカーテン」(上垣保朗監督,1982年)、「恋文」(神代辰巳監督,1985年)、「誘う女」(児玉高志監督,1995年)などの作品を手掛けた、脚本家の高田純さんが21日亡くなった(63歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「二十四の瞳」(木下恵介監督,1954年)の公開を記念して1956年に制作された、香川県の小豆島にある銅像「平和の群像」の修復作業が進められているようだ。
三宅喜重監督「阪急電車 片道15分の奇跡」が23日初日を迎え、中谷美紀、南果歩、戸田恵梨香、宮本信子、谷村美月らが兵庫県西宮市の阪急西宮北口駅で行われたイベントに出席したようだ。
大森立嗣監督「まほろ駅前多田便利軒」が23日初日を迎え、瑛太、松田龍平らが舞台挨拶に立ったようだ。
執行猶予違反で禁固120日間などを命じられたリンゼイ・ローハンは22日夜、保釈金を支払い、刑務所を出たようだ。
ラッセル・ブランドは「僕の美しい妻ケイティ(・ペリー)と映画で共演したい」と語ったようだ。
佐藤信介監督「GANTZ PERFECT ANSWER」が23日初日を迎え、二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、綾野剛、伊藤歩、田口トモロヲ、山田孝之らが舞台挨拶に立ったようだ。
田中好子(1956-2011)の通夜が24日都内で営まれ、伊藤蘭、藤村美樹、堺正章、三宅裕司、国仲涼子、北川景子ら2400人が弔問に訪れたようだ。
デヴィッド・パーマー(David Palmer)、ダックス・シェパード監督、トム・アーノルド、ブラッドリー・クーパー、ジョン・ファヴロウ、アシュトン・カッチャー、デヴィッド・ケックナーら共演の新作コメディ"Brother's Justice"の予告編が公開されたようだ。
第1回北京国際映画祭が23日開幕、ダーレン・アロノフスキー、ロブ・ミンコフ、フォン・シャオガン、ジョン・ウー、チャン・ツィイー、ファン・ビンビン、ジャッキー・チェンら国内外の監督、俳優がレッドカーペットを歩いたようだ。
タイラー・ペリー(Tyler Perry)監督・主演最新作"Madea's Big Happy Family"が22日、全米2288館で封切られ、初日興収1050万ドルを記録したようだ。一方、3842館で公開中の20th Century Foxの3Dアニメ「ブルー/初めての空へ」("Rio")は1075万ドルで1位を維持した模様。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")の最新予告編が、27日に米ABC Familyで初公開されるようだ。
23日にユーヨークで行われた、ジョー・ジョンストン監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger")の撮影現場からの映像と写真が公開されたようだ。
  4/25
山崎貴、八木竜一監督「friends もののけ島のナキ」の製作発表会見が25日都内で行われ、香取慎吾、山寺宏一、阿部サダヲらが出席したようだ。
今年1月に米映画情報サイトMovielineの主任映画評論家に起用されたエルヴィス・ミッチェル(Elvis Mitchell)は、ダンカン・ジョーンズ監督"Source Code"(2011年)の映画評を作品を観ずに執筆した疑いがあるとして解雇されたようだ。
8月12日発売のDVD「Happiness is: スヌーピーと幸せのブランケット」("Happiness is a Warm Blanket, Charlie Brown",2011年)で、成海璃子がライナスの声を演じるようだ。
のりつけ雅春のコミック「アフロ田中」が、松居大悟監督、松田翔太、佐々木希共演で映画化されるようだ。
ドキュメンタリー映画「誰が電気自動車を殺したか?」("Who Killed the Electric Car?",2006年)の続編となるクリス・ペイン(Chris Paine)監督の新作"Revenge of the Electric Car"が、開催中の第10回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)でプレミア上映されたようだ。
全米週末興収は、3Dアニメ「ブルー/初めての空へ」("Rio")が2680万ドル(3842館)でトップを維持、タイラー・ペリー(Tyler Perry)監督・主演"Madea's Big Happy Family"が2575万ドル(2288館)で2位、ロバート・パティンソン、リース・ウィザースプーン共演"Water for Elephants"が1750万ドル(2817館)で3位、ドキュメンタリー映画"African Cats"が640万ドル(1220館)で6位のスタートとなったようだ。
中島央監督「Lily」上映中のシアターN渋谷で23日、中島監督と大林宣彦監督とのトークイベントが行われたようだ。
リュ・スンワン監督「生き残るための3つの取引」("The Unjust",2010年)とニコニコ動画とのコラボ企画の収録が25日都内で行われ、杉村太蔵、松下アキラ、石坂タケシが参加したようだ。
「GANTZ PERFECT ANSWER」(佐藤信介監督,2011年)公開前日の4月22日に放送されたスペシャルドラマ「アナザーガンツ」のDVD「ANOTHER GANTZ ディレクターズカット完全版」が、5月13日に発売されるようだ。
「二十歳の恋」("L'amour a vingt ans",1962年)、「夜霧の恋人たち」("Baisers voles",1968年)、「セリーヌとジュリーは舟でゆく」("Celine et Julie vont en bateau",1974年)、「真夜中の向う側」("The Other Side of Midnight",1977年)、「ココ・シャネル」("Chanel Solitaire",1981年)、「見出された時 『失われた時を求めて』より」("Le temps retrouve, d'apres l'oeuvre de Marcel Proust",1999年)などの作品に出演した、女優のマリー=フランス・ピジェ(Marie-France Pisier)さんが24日亡くなった(66歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく」(森下孝三監督)の公開を記念した特別展「手塚治虫のブッダ展」の開幕式が25日、東京国立博物館で行われ、水樹奈々らが出席したようだ。
開催中の第1回北京国際映画祭で24日、「映画クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁」(しぎのあきら監督,2010年)が上映され、しぎの監督が出席したようだ。
田中好子(1956-2011)の葬儀・告別式が25日、都内の青山葬儀所で営まれ、伊藤蘭、藤村美樹が弔辞を述べたようだ。
ぴあ誌による映画満足度ランキングでは、「GANTZ PERFECT ANSWER」が1位、「きかんしゃトーマス ミスティアイランド レスキュー大作戦!!」が2位、「抱きたいカンケイ」が3位となったようだ。
5月5日からニューヨークで開催される第25回イスラエル映画祭(Israel Film Festival)で、スタンリー・ドーネン(Stanley Donen)監督に生涯功労賞が贈られるよづあ。
英映画テレビ芸術アカデミー・ロサンゼルス(British Academy of Film and Television Arts Los Angeles)は23日、ロナルド・ニーム(Ronald Neame,1911-2010)の生誕100年を記念した式典を開催、スティーヴン・フライがナレーションを務めた新作ドキュメンタリー"Ronald Neame: A Life in Film"が上映されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督"The Hobbit"で、出演予定だったロバート・カジンスキー(Robert Kazinsky)が「個人的理由」で降板したようだ。
ソフィア・コッポラ監督の新作"Secret Door"で、キルスティン・ダンストの出演が決まったようだ。
ルパート・グリントとジョージア・グルームがロンドンでデートしていたらしい。
エマ・ワトソンは、休学中のブラウン大学から別の大学に転学するようだ。
米RED社は、ハンドメイドによるデジタルシネマ用カメラEPIC-Mを、ジェイムズ・キャメロンに50台販売したようだ。
メリッサ・デ・ラ クルーズ(Melissa de la Cruz)の新作小説"Witches of East End"の予告編が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督は、新作"The Avengers"が25日から撮影に入ることを明らかにしたようだ。
ジェシー・ペレス(Jesse Peretz)監督、ポール・ラッド、エリザベス・バンクス、ゾーイー・デシャネル、エミリー・モーティマー、ラシダ・ジョーンズ、ヒュー・ダンシー、キャスリン・ハーン、シャーリー・ナイト、ジャネット・モンゴメリー(Janet Montgomery)、スティーヴ・クーガンの新作コメディ"Our Idiot Brother"の予告編が公開されたようだ。
デッヴィッド・ダーグ(David Darg)監督のドキュメンタリー映画"Sun City Picture House"でマリア・ベロと共に製作総指揮を務めた、オリヴィア・ワイルドとのインタビュー映像が公開されたようだ。
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2011は、開催日を当初予定の7月から10月8-16日に変更したようだ。
Andre Ovredal監督"Trollhunter"の北米版予告編が公開されたようだ。
  4/26
宮迫博之は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのファンクラブ会長に就任したようだ。
「潤の街」(金佑宣監督,1989年)、「アイ・ラブ・ユー」(大澤豊、米内山明宏監督,1999年)、「宮澤賢治 -その愛-」(神山征二郎監督,1996年)、「草の乱」(神山征二郎監督,2004年)、「出口のない海」(佐々部清監督,2006年)などの映画やTVドラマで活躍した、俳優の田中実さんが25日亡くなった(44歳)。ご冥福をお祈りいたします。
近藤明男監督「エクレール・お菓子放浪記」のチャリティ試写会が26日都内で行われ、いしだあゆみ、林隆三、早織らが出席したようだ。
リサ・チョロデンコ監督「キッズ・オールライト」("The Kids Are All Right",2010年)のトークイベントが26日都内で行われ、千秋が出席したようだ。
26日放送の"The Tonight Show with Jay Leno"に、当初予定のクリスティン・チェノウェスに代わって、リンゼイ・ローハンが出演するようだ。
ブロードウェイで上演中のトニー賞受賞のミュージカル"Memphis"が4月28日から5月3日まで、オスカー・ワイルド(Oscar Wilde,1854-1900)作の戯曲"The Importance of Being Earnest"(真面目が肝心)が6月2日から28日まで、全米の映画館で上映されるようだ。
ユニクロは、「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")とのコラボによる限定Tシャツを、5月14日から発売するようだ。
「きかんしゃトーマス ミスティアイランド レスキュー大作戦!!」("Thomas & Friends: Misty Island Rescue",2010年)の公開記念イベントが26日都内で行われ、日本語吹き替え版で声優を務めた若林正恭、春日俊彰が出席したようだ。
「映画ドラえもん のび太の恐竜2006」(渡辺歩監督,2006年)の、東日本大震災被災地での無料巡回上映が、4月29日-5月1日に行われるようだ。
山下敦弘監督、妻夫木聡、松山ケンイチ共演の新作「マイ・バック・ページ」の最新バナーが公開されたようだ。
「カーズ2」("Cars 2")に登場する新キャラクタの画像が公開されたようだ。
ウェブドラマシリーズ"Mortal Kombat: Legacy"第3話が公開されたようだ。
ヤン・ユンホ監督の新作ホラー「寄生霊」で、ハン・ウンジョン、ヒョミンが共演するようだ。
ドラッグ・レーサーのドン・"ザ・スネイク"・プリュドム(Don "The Snake" Prudhomme)とトム・"ザ・マングース"・マキューエン(Tom "The Mongoose" McEwen)の半生を描く映画"Snake and Mongoose"が製作されるようだ。
ニコラス・ストーラー(Nicholas Stoller)監督、ジェイソン・シーゲル、エミリー・ブラント、リス・エヴァンス、クリス・プラット(Chris Pratt)、アリソン・ブリー(Alison Brie)、デヴィッド・ペイマーら共演の新作コメディ"Five Year Engagement"で、ミンディ・カリング(Mindy Kaling)がキャストに加わったようだ。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督、ウィル・サッソ(Will Sasso)、ショーン・ヘイズ共演による「三バカ大将」("The Three Stooges")のリメイクで、クリス・ディアマントポロス(Chris Diamantopoulos)がモー役の最有力候補に挙がっているらしい。
Twentieth Century Foxは、新人脚本家の社内養成プログラムをスタートすると発表したようだ。
米Netflixの契約者数は2360万人、米国内で2280万人に達し、Comcastの2280万人、Sirius XMの2020万人を超えたようだ。
ハウス食品アメリカは、「カンフー・パンダ2」("Kung Fu Panda 2")のキャラクタをデザインした特別パッケージの豆富を発売したようだ。
アダム・コザド(Adam Cozad)は、ジョセフ・コシンスキー監督の新作"Archangel"で脚本を手がけるようだ。
フアン・ホセ・カンパネラ監督による、サッカーがテーマの新作3Dアニメ映画"Metegol"(Foosball)で、Antena 3 Filmsが製作に参加するようだ。
中国のロック・アーティスト崔健(ツイ・ジェン)が、昨年北京工人体育場で行ったライヴの模様を収録した3Dコンサート映画が、今年後半に中国で公開されるようだ。
チェコ共和国の映画祭Pilsen Finale Festivalの各賞が23日発表され、Vaclav Kadrnka監督"Osmdesat dopisu"(Eighty Letters)と、Jan Sverak監督"Kuky se vraci"(Kooky)が最高賞を分け合ったほか、Ondrej Trojan監督"Obcansky prukaz"(Identity Card)に観客賞が贈られたようだ。
「トワイライト・サーガ」シリーズのステファニー・メイヤー(Stephenie Meyer)は「ベラとエドワードの物語は語り尽くしたし、同じキャラクタで新作を書こうとは思わない」と語ったものの、ジェイコブとレネズミが子供を持つ可能性については「答えないでおくわ。彼らの物語に戻るチャンスがそこにあるから」とコメントしたようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作"World War Z"で、ミレイユ・イーノス(Mireille Enos)がキャストに加わるようだ。
ケヴィン・ジェイムズ、ステフィアナ・デ・ラ・クルス(Steffiana De La Cruz)夫妻に、第3子となる男の子が誕生したようだ。
ロブ・シュナイダーは23日、Patricia Azarcoya Arceとビバリーヒルズで挙式したようだ。
クリスティン・カヴァラリ(Kristin Cavallari)は、NFL選手ジェイ・カトラー(Jay Cutler)と婚約したようだ。
ニコラス・ケイジの息子ウェストン・ケイジ(Weston Cage)は24日、ミュージシャンのニッキー・ウィリアムズ(Nikki Williams)とニューオーリンズで結婚式を挙げたようだ。
トニ・コレットは、第2子となる男の子を出産したようだ。
ジョー・ジョンストン監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger")からの最新画像が公開されたようだ。
米HBOでスタートした新作ドラマ"Game of Thrones"に出演するジェイソン・モモア(Jason Momoa)は、エミリア・クラーク(Emilia Clarke)とのラヴシーンについて「キツい。これまでで一番キツい仕事だよ。僕はエミリアを愛しているから。自分をそこから切り離さなくちゃならない」と語ったようだ。
開催中の第10回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)に出席したロバート・デ・ニーロとオジー・オズボーンの写真が公開されたようだ。
スコット・チャールズ・スチュワート(Scott Charles Stewart)監督、ポール・ベタニー、カム・ジガンデイ、マギー・Q、カール・アーバン、クリストファー・プラマー共演の新作「プリースト」("Priest")からの最新映像が公開されたようだ。
米CW「ヤング・スーパーマン」("Smallville",2001-2011年)最終回の劇中写真が公開されたようだ。
Universalは、「アメリカン・パイ」("American Pie",1999年)シリーズ劇場版第4弾"American Reunion"の全米公開日を、2012年4月6日に設定したようだ。
アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本・制作総指揮、ジェフ・ダニエルズ主演による米HBOの新作ドラマで"More As This Story Develops"、オリヴィア・マンとアリソン・ピルが出演交渉中らしい。また、マリサ・トメイがヒロイン役を演じる模様。
ラッセル・クロウは、ジェイムズ・エルロイ(James Ellroy)原作、デヴィッド・マシューズ(David Matthews)脚本による犯罪ドラマ"77"で、主演と映画監督デビューを検討しているようだ。
ダニエル・エスピノーサ(Daniel Espinosa)監督、デンゼル・ワシントン、ライアン・レイノルズ共演の新作"Safe House"で、ヴェラ・ファーミガ、ブレンダン・グリーソン、サム・シェパード、ロバート・パトリック、リーアム・カニンガムがキャストに加わったようだ。
マーク・マイロッド(Mark Mylod)監督、アンナ・ファリス、クリス・エヴァンス、アンディ・サムバーグ、ザカリー・クイント、ジョエル・マクヘイルら共演の新作ロマンチックコメディ"What's Your Number?"の予告編が公開されたようだ。
リー・タマホリ監督、ドミニク・クーパー、リュディヴィーヌ・サニエ共演の新作"The Devil's Double"の予告編とポスターが公開されたようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")の最新TVスポットが公開されたようだ。
Dimension Filmsは、ジョン・ギャラガー(John Gulager)監督"Piranha 3DD"のキャストを正式発表、ダニエル・パナベイカー、マット・ブッシュ(Matt Bush)、クリス・ジルカ(Chris Zylka)、デヴィッド・ケックナー、ミーガン・タンディ(Meagan Tandy)、ポール・ジェイムズ・ジョーダン(Paul James Jordan)、ジャン=リュック・ビロドー(Jean-Luc Bilodeau)、エクトル・ヒメネス、エイドリアン・マルティネス(Adrian Martinez)、クルー・ギャラガー(Clu Gulager)が共演するようだ。ノースカロライナ州ウィルミントンで製作に入った模様。
The Weinstein Companyは、「アマンドラ! 希望の歌」("Amandla! A Revolution in Four-Part Harmony",2002年)のリー・ハーシュ(Lee Hirsch)監督による新作ドキュメンタリー"The Bully Project"の配給権を獲得したようだ。
TVドラマ・シリーズ「ロックド・アウト」(1987-1990年)を映画化する、フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、ジョナ・ヒル、チャニング・テイタム、アイス・キューブ、ブリー・ラーソン(Brie Larson)、ロブ・リグル、デイヴ・フランコ(Dave Franco)共演の新作"21 Jump Street"で、ジョニー・デップのカメオ出演が決まったようだ。
開催中の第10回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で上映された"Black Butterflies"のパウラ・ファン・デル・ウースト(Paula van der Oest)監督、カリス・ファン・ハウテンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
チェ・ドンフン監督、カン・ドンウォン主演「チョン・ウチ 時空道士」("Jeon Woochi: The Taoist Wizard",2009年)の7月2本公開が決まったようだ。
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")からの最新画像が公開されたようだ。
ポール・グリーングラス監督は、ジョン・D・マクドナルド(John D. MacDonald)の「トラヴィス・マッギー」(Travis McGee)シリーズ第1作「濃紺のさよなら」("The Deep Blue Good-by")の映画化を企画しているようだ。レオナルド・ディカプリオが製作・主演で参加する模様。
  4/27
上高地の開山祭が27日、長野県松本市安曇で行われ、片山修監督「岳-ガク-」に主演した小栗旬、長澤まさみが出席したようだ。
「おさな妻」(臼坂礼次郎監督,1970年)、「星と嵐」(出目昌伸監督,1976年)、「愛の嵐の中で」(小谷承靖監督,1978年)、「サンクチュアリ」(藤由紀夫監督,1995年)などの映画や、「赤い疑惑」(1975-1976年)、「スチュワーデス物語」(1983年)などのTVドラマを手掛けた、脚本家の安本莞二さんが21日亡くなった(66歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ダーレン・アロノフスキー監督「ブラック・スワン」("Black Swan",2010年)の公開記念イベントが26日都内で行われ、栗山千明、上野水香が出席したようだ。
新作「あぜ道のダンディ」で監督を務めた石井裕也は、清竜人の主題歌「ホモ・サピエンスはうたを歌う」のPVを手掛けるようだ。
M・ナイト・シャマラン原案、ジョン・エリック・ドゥードル(John Erick Dowdle)監督による超自然スリラー「デビル」("Devil",2010年)の、7月16日日本公開が決まったようだ。
萩原浩の小説に基づく和泉聖治監督の新作「愛しの座敷わらし」で、水谷豊が主演するようだ。6月から撮影に入る模様。
松田圭太監督による新作「RONIN POP」のメイキングセミナーが、5月11日にデジタルハリウッド東京本校で行われるようだ。
ジェニファー・ハドソンが5月に来日するようだ。
浜尾京介、渡辺大輔共演のシリーズ第5作「タクミくんシリーズ あの、晴れた青空」が、今夏公開されるようだ。
グウィネス・パルトロウは、Coachのイメージモデルに起用されたようだ。
竹原慎二原案、落合祐介作画のコミック「タナトス〜むしけらたちの拳〜」が、城定秀夫監督・脚本、徳山秀典、佐藤祐基、平愛梨、升毅、梅沢富美男、ガッツ石松、輪島功一、レパード玉熊ら共演で映画化、今秋公開されるようだ。
米NBCのコメディ・シリーズ「CHUCK」("Chuck",2007年-)のBlu-ray&DVD発売記念イベントが27日都内で行われ、優木まおみが出席したようだ。
TBSで5月20日から放送される韓国ドラマ「メリは外泊中」のPR会見が26日、ソウル市内で行われ、ムン・グニョン、チャン・グンソクが出席したようだ。
ドキュメンタリー番組"Confidential File"(1953-1958)で、アーヴィン・カーシュナー(Irvin Kershner,1923-2010)が監督を務めた1955年放送の映像が公開されたようだ。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern")の新しいキャラクター・バナーが公開されたようだ。
キム・スヒョンは、日本のデジタルアドベンチャーとマネジメント契約を結んだようだ。
デミ・ムーアは米CATV局Lifetimeと契約、ドラマ2作品と、アマンダ・デ・カディネット(Amanda de Cadenet)が司会を務めるトーク番組"The Conversation"で制作総指揮を務めるようだ。
北京銀行は、ゴードン・チャン監督、ドン・チャオ、コリン・チョウ、リウ・イーフェイ、ロナルド・チェン共演の新作「四大名捕」("The Four Detective Guards")を製作する北京光線影業有限責任公司(Enlight Pictures)に対し、1840万ドルを出資したようだ。
Revolver Entertainmentは、ラッパーのPlan Bことベン・ドリュー(Ben Drew)の映画監督デビュー作"Ill Manors"の英国内配給権を獲得したようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)は、来年の英国アカデミー賞(Orange British Academy Film Awards)のノミネーション発表を1月17日、授賞式を2月12日に行うと発表したようだ。
ポール・ウォーカーは、Mukunda Michael Dewil脚本・監督によるスリラー"Vehicle 19"で主演と製作総指揮を務めるようだ。
DreamWorks Animationは2011年1-3月期の決算を発表、売上高は前年同期の1億6200万ドルから1億800万ドル、純利益も2170万ドルから880万ドルに大幅減となったようだ。
Image Entertainmentは、Lakeshore Entertainment作品のBlu-ray、DVD、VOD、デジタル配信を含む北米配給について、長期契約を締結したようだ。
テリー・マイルズ(Terry Miles)監督の新作アクション"Recoil"で、スティーヴ・オースティンとダニー・トレホが共演するようだ。
5月11日開幕する第64回カンヌ映画祭のCannes Classics部門では、「時計じかけのオレンジ」("A Clockwork Orange",1971年)、「ブロンクス物語」("A Bronx Tale",1993年)などのほか、「月世界旅行」("Le voyage dans la lune",1902年)のカラー修復版が上映されるようだ。
パリのOther Angle Picturesは、オリヴィエ・ダアン監督の新作コメディ"Les Seigneurs"(The Lords)の国際販売権を獲得したようだ。
米国映画協会(American Film Institute)は、モーガン・フリーマンに第39回生涯功労賞を贈ると発表したようだ。6月9日に開催される式典では、ベン・アフレック、ジム・キャリー、クリント・イーストウッド、トム・ハンクス、アシュレイ・ジャッド、ヘレン・ミレン、マイク・ニコルズ、ジャック・ニコルソン、ブラッド・ピット、シドニー・ポワチエ、ロバート・レッドフォード、ティム・ロビンス、スティーヴン・スピルバーグ、ヒラリー・スワンク、デンゼル・ワシントン、アルフレ・ウッダードらが出席、敬意を表するらしい。
「アイス エイジ」シリーズ第4作"Ice Age: Continental Drift"で、ジェレミー・レナー、ジェニファー・ロペス、ワンダ・サイクス、キキ・パーマー(Keke Palmer)、ドレイク(Drake)、アジズ・アンサリ(Aziz Ansari)が新たに声優として参加するようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督の新作"The Avengers"のセットからの写真が公開されたようだ。
デヴィッド・エアー監督の新作"End of Watch"に主演するジェイク・ギレンホールが丸坊主になったらしい。
イアン・ジーリング(Ian Ziering)の妻エリンが、第1子となる女の子を出産したようだ。
ジャスティン・リンの監督による「ターミネーター」("Terminator")シリーズの新作に、アーノルド・シュワルツェネッガーが出演するようだ。
スティーヴ・ハーヴェイ(Steve Harvey)のベストセラー"Act Like a Lady, Think Like a Man"に基づくScreen Gemsの新作コメディ"Think Like A Man"で、ティム・ストーリーが監督に起用されたようだ。7月から製作に入る模様。
ザック・エフロン主演の新作"Die In A Gunfight"で、アンソニー・マンドラー(Anthony Mandler)が監督に起用されたようだ。
ARC Entertainmentは、ガイ・モシェ(Guy Moshe)監督、ジョシュ・ハートネット、ウディ・ハレルソン、デミ・ムーア、ケヴィン・マクキッド、Gackt、ロン・パールマン、菅田俊ら共演"Bunraku"の米国内配給権を獲得したようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第84回アカデミー賞(Academy Awards)のスケジュールを発表、ノミネーション発表は2012年1月24日、授賞式は2月26日に行われるようだ。
ジェイミー・フォックスが主演する米FOXの新作コメディドラマは、タイトルが"In the Flow with Affion Crockett"に決定、8月14日から放送を開始するようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演による「バットマン」シリーズ最終章"The Dark Knight Rises"の撮影がインドで行われるらしい。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern")の最新TVスポットが公開されたようだ。
ポール・フェイグ監督、クリステン・ウィグ、マヤ・ルドルフ、ローズ・バーンら共演の新作"Bridesmaids"の最新予告編が公開されたようだ。
「ロード・オブ・ザ・リング」("The Lord of the Rings: The Fellowship of the Ring",2001年)、「ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔」("The Lord of the Rings: The Two Towers",2002年)、「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」("The Lord of the Rings: The Return of the King",2003年)のエクステンデッド・エディション版が、それぞれ6月14日、21日、28日に米AMC Theatresで上映されるようだ。
ゲイリー・ロス監督、ジェニファー・ローレンス、エリザベス・バンクス、リアム・ヘムズワース(Liam Hemsworth)、ジョシュ・ハッチャーソン共演の新作"The Hunger Games"で、新人のイアン・ネルソン(Ian Nelson)とカリア・プレスコット(Kalia Prescott)がキャストに加わったようだ。
ビデオゲーム"Call of Duty: Black Ops"のマップパック"Escalation"のゾンビレベル"Call of the Dead"に、ロバート・イングランド、サラミ・ミシェル・ゲラー、マイケル・ルーカー、ダニー・トレホが出演しているらしい。
ポール・フェイグ監督、クリステン・ウィグマヤ・ルドルフローズ・バーンエリー・ケンパー(Ellie Kemper)メリッサ・マッカーシー(Melissa McCarthy)ウェンディ・マクレンドン=コーヴィ(Wendi McLendon-Covey)共演の新作"Bridesmaids"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ジョン・ヒューイット(Jon Hewitt)監督、ヴィヴァ・ビアンカ(Viva Bianca)、ハンナ・マンガン=ローレンス(Hanna Mangan-Lawrence)共演によるスリラー"X"からの映像が公開されたようだ。
ターセム・シン監督、ヘンリー・カヴィル、ルーク・エヴァンス、ケラン・ラッツ、イザベル・ルーカス、ダニエル・シャーマン(Daniel Sharman)共演の新作"Immortals"からの映像が公開されたようだ。
Warner Bros.は、マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern")のVFX調整のため、900万ドルを新たに投入したらしい。
ロブ・マーシャル監督、ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス共演「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")からの最新映像が公開されたようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン共演「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five")からの最新映像が公開されたようだ。
20th Century Foxは、「快傑ゾロ」の再映画化"Zorro Reborn"を企画しているようだ。リー・シップマン(Lee Shipman)とブライアン・マクグリーヴィ(Brian McGreevy)が脚本、ルピン・スワナス(Rpin Suwannath)が監督を務める模様。
  4/28
東京ディズニーシーが28日、営業を再開したようだ。
「豆富小僧」(河原真明監督)の公開前夜祭ライヴが28日都内で行われ、SCANDAL、Aqua Timez、HALCALIらが出演したほか、深田恭子がゲストとして登場したようだ。
瀬々敬久監督、岡田将生、榮倉奈々共演の新作「アントキノイノチ」で、原田泰造、松坂桃李、檀れい、柄本明、染谷将太、鶴見辰吾、堀部圭亮、吹越満、津田寛治、宮崎美子が出演するようだ。
マイケル・ラパポートの監督デビュー作となった音楽ドキュメンタリー"Beats, Rhymes & Life: The Travels of a Tribe Called Quest"が27日、開催中のトライベッカ映画祭で上映されたようだ。
「ザ・ファイター」("The Fighter",2010年)にも描かれた、元ボクサー・ミッキー・ウォード(Micky Ward)の母親アリス・ウォード(Alice Ward)さんが27日亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
三木孝浩監督、橋本愛、山崎賢人共演「管制塔」が、29日午前9時まで公式サイトで無料配信されているようだ。
スティーヴン・キングが14歳の時にSpacemen Magazine宛に送った手紙が公開されたようだ。
角川映画は、「HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-」(上坂浩光監督,2009年)の無償上映を東日本大震災の被災地で行うことを決定したと発表したようだ。現在、上映場所を募集しているらしい。
「鬼神伝」公開記念特番が27日、U STREAMで配信され、川崎博嗣監督、宇崎竜童、福原美穂らが出演したようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")で使用された衣装が展示される「日テレ黄金週間〜パイレーツの大冒険〜」が、29日から都内で開催されるようだ。
石井克人監督、妻夫木聡主演の新作「スマグラー」の特報が公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の最新ポスターが公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の新作予告編が公開されたようだ。
チェ・ジウとイ・ジヌクが破局したようだ。
オラトゥンデ・オスンサンミは、新作スリラー"Evidence"で監督を務めるようだ。7月から撮影に入る模様。
4月21日に開幕する第54回サンフランシスコ国際映画祭(San Francisco International Film Festival)で、テレンス・スタンプにPeter J. Owens Awardが贈られるようだ。
パリの映画製作・配給・販売会社Rezoは、チリのクリスチャン・ヒメネス(Cristian Jimenez)監督による"Bonsai"の国際販売権を獲得したようだ。
Gaylord HotelsはDreamWorks Animationと契約、「シュレック」、「カンフー・パンダ」、「マダガスカル」などのキャラクタが登場する、朝食、クリスマスやプールサイドでのイベント、プライベートの誕生日パーティなどのサービスを提供する"The DreamWorks Experience"を開始すると発表したようだ。7月から予約を受け付け、今年11月からスタートするらしい。
ポリオによる麻痺で人生の大半を「鉄の肺」の中で過ごしたマーク・オブライエン(Mark O'Brien,1949-1999)の実話に基づく新作"The Surrogate"で、ヘレン・ハント、ジョン・ホークス、リー・パールマン(Rhea Perlman)が共演するようだ。
4万2000タイトル以上の映画のビデオテープ、DVD、LDを収集、恐らく世界最大の個人コレクターで"Marvin of the Movies"とも呼ばれた、マーヴィイン・アイゼンマン(Marvin Eisenman)さんが24日亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")のプレミアが、5月11日にモスクワで開催されるようだ。ジョニー・デップ、ペネロペ・クルスらが出席予定とか。
Fortissimo Filmsは、アレックス・ステイプルトン(Alex Stapleton)監督のドキュメンタリー映画"Corman's World: Exploits of a Hollywood Rebel"の国際販売権を獲得したようだ。
ニコラル・アーセル(Nikolaj Arcel)監督、マッツ・ミケルセン、アリシア・ヴィキャンデル(Alicia Vikander)、トリーネ・ディアホルム(Trine Dyrholm)、デヴィッド・デンシック(David Dencik)ら共演による歴史ドラマ"A Royal Affair"の撮影が、チェコ共和国とドレスデンで行われているようだ。
シルヴィオ・ソルディーニ監督は、9月から新作"Il Comandante e la Cicogna"(The Commander and the Stork)の撮影に入るようだ。アルバ・ロルヴァケル、ヴァレリオ・マスタンドレアが共演するらしい。
J・B・ロジャース(J.B. Rogers)監督の新作ティーンコメディ"Owned"で、ジェシカ・ゾア(Jessica Szohr)が主演するようだ。
スティーヴン・キングの小説"The Dark Tower"シリーズの、ロン・ハワードとブライアン・グレイザー(Brian Grazer)による3部作映画化とTVミニシリーズ化で、ハヴィエル・バルデムの主演が正式に決まったようだ。
ラリー・チャールズ監督、サシャ・バロン・コーエン主演の新作コメディ"The Dictator"で、アンナ・ファリス、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)、クリステン・ウィグがヒロイン候補に挙がっているようだ。
マーク・ハルペリン(Mark Halperin)、ジョン・ヘイルマン(John Heilemann)の著書に基づく米HBOの新作ドラマ"Game Change"でサラ・ペイリン(Sarah Palin)を演じるジュリアン・ムーアの写真が公開されたようだ。
ケイト・ハドソンは、交際中のマット・ベラミー(Matthew Bellamy)と婚約したようだ。
Paramount Picturesは、ストリートバスケを題材にしたタイトル未定の新作について、ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)と出演交渉中らしい。マーク・ウォールバーグが共演する模様。
マリスカ・ハージティは、「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」("Law & Order: Special Victims Unit",1999年-)第11-12シーズン出演契約に際しての手数料を要求しているWilliam Morris Endeavorに対し、訴訟を起こしたようだ。
Relativity Mediaは、グラント・ピアース・マイヤーズ(Grant Pierce Myers)の脚本"Ness/Capone"を獲得したようだ。
「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger",1949-1957年)のゴア・ヴァービンスキー監督、ジョニー・デップ共演による映画化で、アーミー・ハマーが主演に向けて交渉に入っているらしい。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督、ウィル・サッソ(Will Sasso)、ショーン・ヘイズ共演による「三バカ大将」("The Three Stooges")のリメイクで、ジェイン・リンチがキャストに加わったようだ。
Sony Picturesは、ロイヤル・ウェディングをテーマにした、スコット・ノイシュタッター(Scott Neustadter)とマイケル・H・ウェバー(Michael H. Weber)によるタイトル未定の新作企画を獲得したようだ。
Sony Pictures Animationは、以前New Lineが進めていたポール・フェルナンデス監督・脚本による実写/CGI企画"Instant Karma"を獲得したようだ。
ザック・スナイダー監督による「スーパーマン」("Superman")の再映画化"Man of Steel"で、アンチュ・トラウェが悪役を演じるらしい。
6月5日に開催される2011 MTV Movie Awards授賞式で、ジェイソン・サダイキスが司会を務めるようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン共演「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five")が21日から英国内437館で公開され、シリーズ最大のヒットとなる週末興収533万2096ポンドを記録したようだ。
8月31日に開幕する第68回ヴェネチア国際映画祭で、ダーレン・アロノフスキーがコンペ部門の審査委員長を務めるようだ。
米Comedy Centralの新作ドラマ"Black Jack"のパイロット版で、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)が監督、ヴィング・レイムスが主演を務めるようだ。
スティーヴ・シャルト(Steven Schardt)監督の新作コメディ"Treatment"に主演したジョシュア・レナードとのインタビュー映像が公開されたようだ。
New Line Cinemaは、"Final Destination 5"の全米公開日を、当初予定の8月26日から8月12日に前倒ししたようだ。一方、The Weinstein Companyは、2012年1月6日に延期していた"Apollo 18"の公開日を今年8月26日に戻したらしい。
ポール・W・S・アンダーソン監督、マシュー・マクファディン、ローガン・ラーマン、レイ・スティーヴンソン、ルーク・エヴァンス(Luke Evans)、ミラ・ジョヴォヴィッチ、マッツ・ミケルセン、オーランド・ブルーム、クリストフ・ヴァルツ共演の新作「三銃士」("The Three Musketeers")からの劇中写真が公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の国際版予告編が公開されたようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")の最新ポスターが公開されたようだ。
ジョン・ギャラガー(John Gulager)監督"Piranha 3DD"で、ゲイリー・ビジーがキャストに加わったようだ。
「スター・トレック/ヴォイジャー」("Star Trek: Voyager",1995-2001年)のプロデューサーは、第50-51話「29世紀からの警告」("Future's End")にゲスト出演したサラ・シルヴァーマンのレギュラー入を検討していたらしい。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")の最新予告編が公開されたようだ。
ターセム・シン監督、ヘンリー・カヴィル、ルーク・エヴァンス、ケラン・ラッツ、イザベル・ルーカス、ダニエル・シャーマン(Daniel Sharman)共演の新作"Immortals"の予告編が公開されたようだ。
  4/29
ワーナー エンターテイメント ジャパンは28日、宮城県南三陸町の避難所で生活する東日本大震災の被災者を、5月3日から8日まで、ワーナー・マイカル・シネマズ新石巻に無料招待すると発表したようだ。
三池崇史監督、市川海老蔵主演「一命」の特報が公開されたようだ。
小惑星探査機「はやぶさ」プロジェクトを描く映画「はやぶさ/HAYABUSA」が、堤幸彦監督、竹内結子、西田敏行共演で映画化されるようだ。既に撮影に入っており、10月1日に公開されるらしい。
「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」("Two and a Half Men",2003年-)のクリエイター、チャック・ローレ(Chuck Lorre)は、チャーリー・シーン抜きでの番組再スタートを計画しているようだ。
飯塚健監督、林遣都、桐谷美玲共演による「荒川アンダー ザ ブリッジ」の実写ドラマ化・映画化で、城田優、片瀬那奈、安倍なつみがキャストに加わったようだ。
「はだしのゲン」の作者、中沢啓治の半生を追ったドキュメンタリー映画「はだしのゲンが見たヒロシマ」が完成したようだ。
「きかんしゃトーマス」、「ひつじのショーン」、「こま撮りえいが こまねこ」などを上映する「東北応援上映会〜こどもアニメキャラバン〜」が、5月1-5日に岩手県内の5ヵ所で開催されるようだ。戸田恵子によるライヴ吹き替えも予定されているらしい。
カバーアルバム"Searching for Major Tom"をリリースするウィリアム・シャトナーとの、セバスチャン・バック(Sebastian Bach)によるインタビュー映像が公開されたようだ。
米ABCで27日放送の"Jimmy Kimmel Live!"にジェイミー・アレクサンダー(Jaimie Alexander)がゲスト出演、ケネス・ブラナー監督「マイティ・ソー」("Thor")からの最新映像も紹介されたようだ。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern")の最新ポスターが公開されたようだ。
ブレット・ラトナーは、Radical Publishingのコミックシリーズ"Hercules: The Thracian Wars"の映画化について、MGMと協議に入っている模様。
Gotham GroupとGaeta/Rosenzweig Filmsは共同で、ファミリー・アドベンチャー映画"Geek Dad"を製作するようだ。トール・フロイデンタールが監督を務める模様。
開催中の第10回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)でコンペ部門の各賞が発表され、Lisa Aschan監督"Apflickorna"(She Monkeys)が劇映画部門、アルマ・ハレル(Alma Har'el)監督"Bombay Beach"がドキュメンタリー部門で作品賞に選ばれたようだ。また、「茂山日記」のパク・チョンボムに新人監督賞が贈られた模様。
5月19日に開幕する第37回シアトル国際映画祭(Seattle International Film Festival)で、ユアン・マクレガーに功労賞のGolden Space Needle Awardが贈られるようだ。
ジェフ・ブリッジスは、NAB Education Foundationから2011 Service to America Leadership Awardを授与されるようだ。
第12回全州国際映画祭(Jeonju International Film Festival)が28日、アスガー・ファルハディ監督"Jodaeiye Nader az Simin"(Nader and Simin, a Separation)の上映で開幕したようだ。
ハリウッドのGrauman's Chinese Theatreが、プロデューサーのドン・カシュナー(Don Kushner)とエリー・サマハ(Elie Samaha)に売却されるようだ。
南カリフォルニア大学(University of Southern California)のSteven Spielberg Scoring StageがJohn Williams Scoring Stageへと改名されたようだ。26日に行われた式典に、スティーヴン・スピルバーグ、ジョン・ウィリアムズと共に出席したジョージ・ルーカスは「ジョンがいなければ『スター・ウォーズ』も『宇宙空母ギャラクティカ』の1話に過ぎなかった」とジョークを飛ばしたらしい。
カンザスにあったKodachrome最後の現像ラボを描く、ジョナサン・トロッパー(Jonathan Tropper)脚本、ショーン・レヴィ監督による新作企画は、先月DreamWorksが獲得していたものの、レヴィとの契約の関係で20th Century Foxに移ったようだ。
Fox International Productionsは、実話に基づくヘラルド・ナランホ(Gerardo Naranjo)監督の新作"Miss Bala"のメキシコでの配給権を獲得したようだ。
Dimension Filmsは、アダム・コーエン(Adam Cohen)によるSF企画"The Greys"を獲得したようだ。F・ハヴィエル・グティエレス(F. Javier Gutierrez)の監督で映画化する模様。
オリヴァー・ストーン監督、アーロン・ジョンソン、テイラー・キッチュ、サルマ・ハエック、ベニチオ・デル・トロ、エミール・ハーシュ共演の新作"Savages"で、ブレイク・ライヴリーとジョン・トラヴォルタの出演が決定したようだ。
5月11日開幕する第64回カンヌ映画祭で、エジプト作品の特集上映が行われるようだ。2011年1月25日の大規模デモ以降のエジプトの模様を、10人の映画監督が低予算で撮影した新作"18 Days"などが上映されるらしい。
米Viacomは2011年1-3月期の決算を発表、売上高は前年同期比20%増の33億ドル、純利益は53%増の3億7600万ドルとなったようだ。
5月20日に全世界同時公開される「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")の中国での上映が決まったようだ。
ハンガリー公営映画基金Magyar Mozgokep Kozalapitvanyは、財政難により閉鎖されるようだ。ハリウッドで活躍する映画プロデューサーのアンドリュー・G・ヴァイナ(Andrew G. Vajna)が、新たな機構設立のための政府映画局長官に指名された模様。
Gotham Groupは、R・L・スタイン(R.L. Stine)の新作小説"It's the First Day of School... Forever"の映画化について、オプションを獲得したようだ。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern")の最新バナーが公開されたようだ。
ゲイリー・ロス監督、ジェニファー・ローレンス、エリザベス・バンクス、リアム・ヘムズワース(Liam Hemsworth)、ジョシュ・ハッチャーソン共演の新作"The Hunger Games"で、イーサン・ジェイミーソン(Ethan Jamieson)とタラ・マッケン(Tara Macken)がキャストに加わったようだ。
「トワイライト・サーガ」シリーズ第4作"The Twilight Saga: Breaking Dawn"からの劇中写真が公開されたようだ。
ジュリアン・アサンジ(Julian Assange)を描くHBO Filmsの新作で、チャールズ・ファーガソン(Charles Ferguson)が監督に起用されたようだ。
20th Century Foxは、ルーク・グリーンフィールド監督によるタイトル未定の新作アクション・コメディ企画を獲得したようだ。
Lionsgateは、ジョス・ウェドン(Joss Whedon)脚本、ドリュー・ゴダード(Drew Goddard)監督、クリス・ヘムズワース主演の新作ホラー"The Cabin in the Woods"の配給権をMGMから獲得したようだ。
ピーター・レンコフ(Peter Lenkov)のコミックシリーズを映画化する、ロベルト・シュヴェンケ監督、ライアン・レイノルズ主演の新作"R.I.P.D."で、ジェフ・ブリッジスが出演交渉に入っているようだ。
カナダのAlliance Filmsは、競合するMaple Picturesの買収を画策しているようだ。Mapleの株式の10%を所有するLionsgateと、株式の買取について協議に入っている模様。
William Morris Endeavorは、ジョン・クラシンスキと代理人契約を結んだようだ。
オースン・スコット・カード(Orson Scott Card)のSF小説「エンダーのゲーム」("Ender's Game")のギャヴィン・フッド監督による実写映画化企画は、Summit Entertainmentが獲得したようだ。
Paramount PicturesとSkydance Productionsは、ジャック・ベンダー(Jack Bender)監督、クリス・パイン主演による「ジャック・ライアン」シリーズの新作で、デヴィッド・コープを脚本のリライトに起用したようだ。
ハリウッド外国人記者協会(Hollywood Foreign Press Association)は、第69回ゴールデン・グローブ賞のスケジュールを発表、ノミネーション発表は12月15日、授賞式は2012年1月15日に行われるようだ。
Universal PicturesとImagine Entertainmentは、マックス・ランディス(Max Landis)による新作企画"Amnesty"を獲得、ロン・ハワードの監督で映画化するようだ。
Magnolia Picturesは、ブッチ・キャシディ(Butch Cassidy,1866-1908)の最後の日々を描く、マテオ・ヒル監督、サム・シェパード、エドゥアルド・ノリエガ共演の新作"Blackthorn"の北米配給権を獲得したようだ。
5月11-22日に開催される第64回カンヌ映画祭で、クリストフ・オノレ(Christophe Honore)監督"Les Bien-aimes"(The Beloved)がクロージングナイト作品に選ばれたようだ。
クリストファー・ノーラン監督「バットマン」シリーズ最終章"The Dark Knight Rises"の印度での撮影は、ジョードプルで行われる模様。ただし、ハリウッドから参加している俳優はクリスチャン・ベイ1人だけらしい。
ジョン・マイケル・マクドナー(John Michael McDonagh)監督の新作企画"Calvary"で、"The Guard"に続いてブレンダン・グリーソンが主演するようだ。
Sony Pictures Classicsは、ペドロ・アルモドヴァル監督、アントニオ・バンデラス主演の新作ホラー・スリラー"La piel que habito"(The Skin I Live In)の米国公開日を11月に設定したようだ。
ローランド・ジョフィ監督、ウェス・ベントリー、デレク・ジャコビ、チャーリー・コックス、オルガ・キュリレンコ、ダグレイ・スコット、ロドリゴ・サントロ共演"There Be Dragons"からの最新映像が公開されたようだ。
「カーズ2」("Cars 2")の英国版TVスポットが公開されたようだ。
フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、ジョナ・ヒル、チャニング・テイタム共演の新作"21 Jump Street"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
田中好子(1956-2011)が主演した「0からの風」(塩屋俊監督,2007年)の追悼上映が、4月30日からTOHOシネマズ六本木ヒルズで行われるようだ。
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")の最新予告編が公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督「マイティ・ソー」("Thor")のナタリー・ポートマン出演シーンの映像が公開されたようだ。
  4/30
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)の生涯を描く、DreamWorksによるタイトル未定の新作で、カリオ・セイラム(Kario Salem)が脚本執筆に向けて交渉中のようだ。
月川翔監督「きっかけはYOU!」が29日初日を迎え、吉川友らが舞台挨拶に立ったようだ。
三村順一監督、高杉真宙、細川茂樹、鶴田真由、剛力彩芽ら共演の新作「カルテット!」が、千葉県浦安市で22日にクランクアップしたようだ。
「攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society 3D」上映中の新宿バルト9で28日、田中敦子、大塚明夫、神山健治監督が舞台挨拶に立ったようだ。
成島出監督「八日目の蝉」が29日初日を迎え、井上真央、永作博美、小池栄子、森口瑤子、渡邉このみらが舞台挨拶に立ったようだ。
エドガー・ライト監督「スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団」("Scott Pilgrim vs. the World",2010年)が29日初日を迎え、斉藤慶太、斉藤祥太が舞台挨拶に立ったようだ。
川崎博嗣監督「鬼神伝」が29日初日を迎え、石原さとみ、中村獅童らが舞台挨拶に立ったようだ。
新城毅彦監督「パラダイス・キス」の女性限定試写会が29日都内で行われ、五十嵐隼士が出席したようだ。
三宅喜重監督「阪急電車 片道15分の奇跡」が29日初日を迎え、宮本信子、中谷美紀、戸田恵梨香、谷村美月、芦田愛菜、南果歩、有村架純らが舞台挨拶に立ったようだ。
河原真明監督「豆富小僧」が29日初日を迎え、深田恭子、武田鉄矢、小池徹平、宮迫博之、平野綾、はるな愛らが舞台挨拶に立ったようだ。
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")の最新ポスターが公開されたようだ。
薬物やタバコ、アルコールへの依存や精神衛生の問題に着目した作品を表彰する、第15回プリズム賞(Prism Awards)が発表され、映画では「ブラック・スワン」("Black Swan")が精神衛生部門、「ザ・ファイター」("The Fighter")が薬物使用部門で受賞したようだ。
Filmswelikeは、ロッドマン・フレンダー(Rodman Flender)監督のドキュメンタリー"Conan O'Brien Can't Stop"のカナダでの配給権を獲得したようだ。
アンソニー・マッキーは、マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作"World War Z"のキャストに加わるほか、ルーベン・フライシャー監督の新作"The Gangster Squad"にも出演するらしい。
野球選手からカントリー歌手となったチャーリー・プライド(Charley Pride)の半生を描く新作で、ドウェイン・ジョンソンが主演とプロデュースを務めるらしい。
スティーヴン・ソダーバーグとチャニング・テイタムは、男性ストリッパーの世界を描く新作"Magic Mike"を企画しているようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン共演「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five")が28日深夜、全米1132館で封切られ、興収380万ドルを記録したようだ。
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督「ビューティフル」("Biutiful",2010年)などを手掛けたMod Produccionesは、Ikiru Filmsなどと共同で、高校を舞台にしたハヴィエル・ルイス・カルデラ(Javier Ruiz Caldera)監督のコメディ"Ghost Graduation"を製作するようだ。
ビデオゲーム"Call of Duty: Black Ops"のマップパック"Escalation"のゾンビレベル"Call of the Dead"のポスターが公開されたようだ。
「カンフー・パンダ2」("Kung Fu Panda 2")からの最新映像が公開されたようだ。
マーカス・ニスペル監督"Conan the Barbarian"に主演するジェイソン・モモア(Jason Momoa)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
ナオミ・キャンベルは、5月11日に開幕する第64回カンヌ映画祭で、東日本大震災被災者支援のためのチャリティファッションショーとアートオークションを開催するようだ。
Summit Entertainmentは、アスガー・レス(Asger Leth)監督、サム・ワーシントン、アンソニー・マッキー、ジェイミー・ベル、エリザベス・バンクス共演の新作"Man on a Ledge"の全米公開日を2012年1月13日に設定したようだ。
米脚本家組合(Writers Guild of America)は、「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")で、アシュリー・エドワード・ミラー(Ashley Edward Miller)、ザック・ステンツ(Zack Stentz)、ジェイン・ゴールドマン(Jane Goldman)、マシュー・ヴォーンを脚本家として、シェルドン・ターナー(Sheldon Turner)とブライアン・シンガーをストーリーとしてクレジットすることを決定したようだ。
ライアン・マーフィが手掛ける米FXの新作ドラマ"American Horror Story"で、ディラン・マクダーモットが出演交渉中らしい。
俳優に復帰したアーノルド・シュワルツェネッガーの次回作のギャラは、1000万ドル+利益の25%になる模様。N・リチャード・ナッシュ(N. Richard Nash)の小説に基づく"Cry Macho"というタイトルの作品で、ブラッド・ファーマン(Brad Furman)が監督を務めるらしい。
USA Networkは、ケルシー・グラマーのプロデュースによる30分コメディ番組を開発中らしい。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演「グリーン・ランタン」("Green Lantern")の最新ポスターが公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")のニューヨークでの撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジュリア・リー(Julia Leigh)監督、エミリー・ブラウニング主演の新作"Sleeping Beauty"のポスターが公開されたようだ。
米Showtimeのコメディシリーズ"Californication"(2007年-)の第5シーズンで、ミーガン・グッドがレギュラー入りするようだ。
スティーヴン・R・モンロー(Steven R. Monroe)監督次回作はアクション・スリラー"Hole in the Desert"になるようだ。セリナ・ヴィンセントの主演で、6月から撮影に入る模様。