シネマトピックス(2011年3月)
[ 2010 | 2011 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2012 | LastTopics ]
  3/1
波多野貴文監督「SP 革命篇」の会見が28日大阪市内で行われ、岡田准一、堤真一、真木よう子、松尾論らが出席したようだ。
ルイ・シホヨス監督のドキュメンタリー映画「ザ・コーヴ」("The Cove",2009年)の日本語吹き替え版DVDが、和歌山県太地町の各世帯に送付されたらしい。配給会社のアンプラグドは「一切関与していない」とコメントした模様。
「SP 革命篇」(波多野貴文監督)で共演した岡田准一、堤真一らが1日、撮影の行われた名古屋市役所で記者会見したようだ。
「若者のすべて」("Rocco e i suoi fratelli",1960年)、「パリのめぐり逢い」("Vivre pour vivre",1967年)、「暗殺の報酬」("Adieu blaireau",1985年)、「レ・ミゼラブル」("Les Miserables",1995年)、「ピアニスト」("La Pianiste",2001年)、「隠された記憶」("Cache",2005年)などの作品で活躍した、仏女優のアニー・ジラルド(Annie Girardot)さんが28日亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
昨年10月に開催された浜崎あゆみのコンサートの模様を収録した「A3D II ayumi hamasaki Rock'n'Roll Circus Tour FINAL 〜7days Special〜」が、4月9日から全国の劇場で3D上映されるようだ。
歌手のネリー・ファータド(Nelly Furtado)は、2007年にカダフィ大佐の一族から出演料として受け取った100万ドルを寄付する事を明らかにしたようだ。
ダイアナ・アグロン(Dianna Agron)は、アカデミー賞授賞式前のパーティで、クリス・エヴァンスと一緒だったらしい。
ニューヨーク・マフィアのボス、ジョン・ゴッティ(John Gotti,1940-2002)とその息子を描く、ジョン・トラヴォルタ主演の新作"Gotti"で、キム・カーダシアン(Kim Kardashian)が出演交渉中らしい。
是枝裕和監督「奇跡」と九州新幹線のコラボポスターが、3月から全国のJR駅構内などに掲出されるらしい。
白鳥哲監督は、ドキュメンタリー映画「祈り 〜サムシンググレートとの対話〜」を製作するようだ。現在、製作のためのチャリティを募っているらしい。
「SP 革命篇」(波多野貴文監督)のメインテーマ「Security Police」をサンプリングした、REVOLUTIONSの新曲「SP "Break The Wall" feat. V6&☆Taku Takahashi(m-flo)」が、3月2日からレコチョクで先行配信されるようだ。
プロデューサーのクリスチャン・テイラー(Christian Taylor)とエヴァ・オーナー(Eva Orner)は、ケネス・オッペル(Kenneth Oppel)の小説"Half Brother"のオプションを獲得したようだ。
フィンランド映画基金(The Finnish Film Foundation)は、長編アニメ"Niko - Lentajan poika"(2008年)の続編や、Mari Rantasila監督によるミュージカルコメディ"Risto Rappaaja ja viilea Venla"(Ricky Rapper and the Cool Wendy)などの製作に対し、合わせて370万ユーロの支援を行うと発表したようだ。
2月18日にメキシコで封切られたロベルト・ヘルナンデス(Roberto Hernandez)、ジェフリー・スミス(Geoffrey Smith)のドキュメンタリー映画"Presunto Culpable"(Presumed Guilty)は、公開10日間で1860万ペソの興収を記録、同国のドキュメンタリー映画として歴代最高のヒット作となったようだ。
ジョシュ・ブローリンは、Warner Bros.による「ノートルダムのせむし男」("Hunchback of Notre Dame")の映画化で、主演と製作を手掛けるようだ。ティム・バートンが監督候補に挙がっている模様。
Screen Gemsは、Capcomのビデオゲーム「デビルメイクライ」("Devil May Cry")シリーズの映画化権を獲得したようだ。
「腰抜け二挺拳銃」("The Paleface",1948年)、「紳士は金髪がお好き」("Gentlemen Prefer Blondes",1953年)、「海底の黄金」("Underwater!",1955年)、「必殺のジョニー」("Johnny Reno",1966年)などの作品で活躍した、米女優のジェイン・ラッセル(Jane Russell)さんが2月28日亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「[リミット]」("Buried",2010年)の脚本家クリス・スパーリング(Chris Sparling)による映画監督デビュー作"Falling Slowly"で、マンディ・ムーアとロドリゴ・サントロが共演するようだ。
全米週末興収の最終集計で、ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督のコメディ"Hall Pass"が1350万ドル(2950館)でトップ、ケリー・アズベリー監督のCGアニメ"Gnomeo & Juliet"は1340万ドル(3037館)で2位となったようだ。
トビー・フーパー(Tobe Hooper)は、Imagenation Abu Dhabiによる新作ホラー"Djinn"で監督を務めるようだ。
スペインのTV局La Sextaは、米Walt Disneyと、「ロジャー・ラビット」("Who Framed Roger Rabbit",1988年)、「パルプ・フィクション」("Pulp Fiction",1994年)など60タイトル以上の映画の放映について契約を結んだようだ。
Nielsenによると、2月27日に米ABC放送された第83回アカデミー賞授賞式の平均視聴率は24.6%で、前年の26.5%から大きく減少したものの、18-49歳の視聴率は14.5%で、0.3ポイント減に留まったようだ。
「8月のランチ」("Pranzo di ferragosto",2008)のジャンニ・ディ・グレゴリオ(Gianni Di Gregorio)監督による新作"Gianni e le donne"(The Salt of Life)について、英国、ドイツ、オーストリア、スペイン、豪州での配給会社が決まったようだ。北米については現在交渉中らしい。
マドリッドの6 Salesは、スペイン人アニメーターのイグナシオ・フェレーラス(Ignacio Ferreras)の長編監督デビュー作"Arrugas"(Wrinkles)のスペインを除く世界配給権を獲得したようだ。
3月4日に開幕するマイアミ国際映画祭(Miami International Film Festival)で行われる、中南米、スペイン、ポルトガルの現在製作中の作品を紹介するイベントEncuentrosで、セバスチャン・コルデロ監督"Pescador"、フアン・エルナンデス・コードン(Juan Hernandez Cordon)監督"Dust"など6作品が出品されるようだ。
サイモン・ウェスト監督、ニコラス・ケイジ主演の新作スリラー"Medallion"で、マリン・アカーマンが共演するようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演の新作"The Amazing Spider-Man"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
タイラー・ペリー(Tyler Perry)監督最新作"Madea's Big Happy Family"の最新予告編が公開されたようだ。
クリス・ワイツ監督、デミアン・ビチル、ホセ・フリアン(Jose Julian)共演の新作"A Better Life"の予告編が公開されたようだ。
グレチェン・モルに、第2子となる女の子が誕生したようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督の新作"The Avengers"でホークアイを演じるジェレミー・レナーは「ああ、脚本は読んだ。最高だよ。何も言えないけどね。『マイティ・ソー』("Thor")にもカメオ出演するよ」と語ったようだ。
アレック・ボールドウィンの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
ボビー・ファレリーは、「ジム・キャリーはMr.ダマー」("Dumb and Dumber",1994年)、「新 Mr.ダマー ハリーとロイド、コンビ結成!」("Dumb and Dumberer: When Harry Met Lloyd",2003年)の続編について「ジム・キャリーとジェフ・ダニエルズを呼び戻せるなら、やる価値はある」と語ったようだ。
「アウト・オブ・レイン」("Out of the Rain",1991年)、「シャーロットのおくりもの」("Charlotte's Web",2006年)、「ジュリエットからの手紙」("Letters to Juliet",2010年)などの作品を手がけた、映画監督・プロデューサーのゲイリー・ウィニック(Gary Winick)さんが2月26日亡くなった(49歳)。ご冥福をお祈りいたします。
3月12日放送の"Saturday Night Live"で、ザック・ガリフィアナキスがホストを務めるようだ。
ジョシュ・ホロウェイ(Josh Holloway)は、米NBCのTVシリーズ"Community"(2009年-)の今シーズン最終回に出演するようだ。
トーマス・アルフレッドソン監督、ゲイリー・オールドマン、トム・ハーディ、シアラン・ハインズ共演の新作"Tinker, Tailor, Soldier, Spy"は、Universal Picturesが米国内での配給を手がけるようだ。公開は11月か12月になる模様。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の国際版ポスターが公開されたようだ。
Empire誌最新号に、「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")に登場するSentinel Primeの写真が掲載されるようだ。
ライアン・ジョンソン(Rian Johnson)監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス、エミリー・ブラント、ポール・ダノ共演の新作SFアクション"Looper"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
20th Century Fox Home Entertainmentは、「ブラック・スワン」("Black Swan",2010年)のBlu-rayとDVDを3月29日に米国で発売すると発表したようだ。
マイケル・ドース監督の新作コメディ"Take Me Home Tonight"で共演した、トファー・グレイス、テレサ・パルマー、ダン・フォグラー、クリス・プラット(Chris Pratt)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
ダニエル・バーンズ(Daniel Barnz)監督、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、アレックス・ペティファー(Alex Pettyfer)、メアリー=ケイト・オルセン、ニール・パトリック・ハリス、ピーター・クラウス(Peter Krause)共演の新作"Beastly"からの最新映像が公開されたようだ。
スペンサー・ササー(Spencer Susser)監督の短編"I Love Sarah Jane"(2008年)の長編映画化が企画されているようだ。
クエンティン・タランティーノ監督次回作は、マカロニ・ウェスタン"The Angel, the Bad and the Wise"になるらしい。フランコ・ネロ、キース・キャラダイン、トリート・ウィリアムズ、クリストフ・ヴァルツらがキャスト候補に挙がっている模様。
  3/2
シンポジウム「君はオーロラを見たか アイスランドの天国と地獄」が6日、東京外国語大学で開催されるようだ。ドキュメンタリー映画「溶けてしまった氷の国は・・・」("Maybe I Should Have",2010年)の上映と、Gunnar Sigurdsson監督らを招いた討論が行われるらしい。
フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク監督「ツーリスト」("The Tourist",2010年)プロモーションのため、ジョニー・デップが2日、成田空港に到着したようだ。
「漫才ギャング」(品川ヒロシ監督)で共演した佐藤隆太と綾部祐二が1日、なんばグランド花月で漫才を披露したようだ。
アレックス・ギブニー監督「GONZO〜ならず者ジャーナリスト、ハンター・S・トンプソンのすべて〜」("Gonzo: The Life and Work of Dr. Hunter S. Thompson",2008年)上映中のシアターN渋谷で、「水道橋博士VS上杉隆『現代のタブーに挑む』徹底討論」が5日に開催されるようだ。また7日にはシネマート新宿で「田原総一朗VS上杉隆『日本のメディアに明日はあるのか!?』」が行われるらしい。
周防正行監督「ダンシング・チャップリン」の完成披露試写会が2日都内で行われ、草刈民代らが出席したようだ。
グザヴィエ・ボーヴォワ監督「神々と男たち」("Des hommes et des dieux",2010年)の試写会が2日都内で行われ、ジャーナリストの鳥越俊太郎とAFP通信社代表の山路徹が出席したようだ。
ディズニー長編アニメ「塔の上のラプンツェル」("Tangled",2010年)のジャパンプレミアが2日都内で行われ、日本語吹き替え版で声優を務めた中川翔子らが出席したようだ。
チャーリー・シーンがツイッターを始めたようだ。フォロワーはすでに50万人を突破したらしい。
フィリップ・K・ディック(Philip K. Dick,1928-1982)の小説「アルベマス」に基づく、ジョン・アラン・サイモン(John Alan Simon)監督、アラニス・モリセット、ジョナサン・スカーフ(Jonathan Scarfe)共演"Radio Free Albemuth"の予告編が公開されたようだ。
ヴァネッサ・アン・ハジェンズは、ジョシュ・ハッチャーソンと交際中らしい。
「映画でめぐる 女優で綴る 昭和おしゃれ大百貨 女優とモード 美の競演」が、5日から神保町シアターで開催されるようだ。「細雪」(阿部豊監督,1950年)、「有楽町で逢いましょう」(島耕二監督,1958年)、「妻と女の間」 (豊田四郎、市川崑監督,1976年)、「おしゃれ大作戦」(古沢憲吾監督,1976年)などが上映されるらしい。
小籔千豊、相武紗季、温水洋一、大杉漣、笹野高史、本仮屋ユイカ、西田敏行ら共演による新作「FLY!〜平凡なキセキ〜」(近藤真広監督)が、18日に開幕する第3回沖縄国際映画祭で上映されるようだ。
TOKYO FM「前田敦子のHEART SONGS」の公開収録が2日都内で行われ、来日中のアヴリル・ラヴィーンがゲストとして出演したようだ。
アヴリル・ラヴィーンによるプレミアムライヴ「最強無敵の必勝 POWER UP LIVE」が1日、都内で開催されたようだ。
ロン・ナイスワーナー(Ron Nyswaner)監督の新作コメディ"Predisposed"で、ジェシー・アイゼンバーグ、メリッサ・レオ、トレイシー・モーガンが共演するようだ。
The Co-operative British Youth Film Academyは、4本の長編映画製作のためのキャスト、スタッフのオーディションを行っているようだ。14-25歳の学生を対象に、映画製作の各部門でプロと一緒に働く機会を提供するらしい。
米脚本家組合(Writers Guild of America)と米テレビ・ラジオ・アーティスト連盟(American Federation of Television and Radio Artists)は、5月1日で終了となる契約の更改に向けた最終交渉を3月3日から開始するようだ。
Lionsgateは、ジュリー・アン・ロビンソン(Julie Ann Robinson)監督、キャサリン・ハイグル主演の新作犯罪スリラー"One for the Money"の米国公開日を、当初予定の7月8日から6月3日に前倒ししたようだ。
ジョナサン・レヴィン(Jonathan Levine)監督の新作ヴァンパイア・ロマンス"Warm Bodies"で、ニコラス・ホルトが主演するようだ。
IFC FilmsとMPI Media Groupは、マリリン・アグレロ監督、ジェシカ・アルバ主演"An Invisible Sign"の北米配給権を獲得したようだ。
フランク・コラチ監督、ケヴィン・ジェイムズ主演による新作アクションコメディ"Here Comes the Boom"で、ヘンリー・ウィンクラーが共演するようだ。
オーストラリアの映画製作・出資会社Omnilab Mediaは配給業務に進出、第1弾としてブランドン・ラウス、サム・ハンティントン共演の新作"Dylan Dog: Dead of Night"の配給を手掛けるようだ。
「アントラージュ★オレたちのハリウッド」("Entourage",2004-2011年)を手掛けたダグ・エリン(Doug Ellin)は、米HBOの新作ドラマで脚本と制作総指揮を務めるようだ。エドワード・バーンズが主演、今秋からニューヨークで撮影に入る模様。
カール・エリック・リンシュ(Carl Erik Rinsch)監督、キアヌ・リーヴス主演の新作"47 Ronin"で、真田広之、柴咲コウ、浅野忠信、菊地凛子の共演が決まったようだ。
ロンドンのIntandem Filmsは、ロサンゼルスのLibertine Filmsと、クリステン・スチュワートの母親ジュールズ・マン=スチュワート(Jules Mann-Stewart)による監督デビュー作"K-11"の国際販売について契約を結んだようだ。
米映画協会(Motion Picture Association of America)の新しい会長兼CEOに、元上院議員のクリストファー・ジョン・ドッド(Christopher John Dodd)が就任するようだ。
MiramaxとAlliance Filmsは、カナダでの共同配給契約を更新したようだ。
William Morris Endeavorは、チリ北部サンホセ鉱山での落盤事故を生き延びた33人の炭鉱労働者と代理人契約を結ぶようだ。
Panache Animationのギョーム・ノブレ(Guillaume Noblet)とフレッド・レムザ(Fred Remuza)は、初の長編映画となる新作3Dアニメ"Smog"の製作を企画しているようだ。
2月の第61回ベルリン国際映画祭に合わせて開催されたEuropean Film Marketには、90カ国から6900人が参加、前年より7%増加したようだ。
エドガー・アラン・ポー(Edgar Allan Poe,1809-1849)の短編5作品をオムニバスアニメ映画化する、ラウル・ガルシア(Raul Garcia)監督の新作"Extraordinary Tales"で、ベルギーのThe Big FarmとDigital Graphicsが製作に加わったようだ。
米HBOのドラマシリーズ"Boardwalk Empire"(2010年-)の新シーズンで、マイケル・ゼゲン(Michael Zegen)がキャストに加わるようだ。バグジーことベンジャミン・シーゲル(Benjamin Siegel,906-1947)を演じるらしい。
マーク・ウォールバーグは、「ザ・ファイター」("The Fighter",2010年)について「続編の話を進めるつもりだ。ミッキー・ウォード(Micky Ward,1965-)とアルツロ・ガッティ(Arturo Gatti,1972-2009)との3戦を描きたい」と語ったようだ。
チャニング・テイタムは、新作企画"Peter Pan Begins"に関わっているらしい。ビリー・レイ(Billy Ray)が脚本、ジョー・ロスがプロデューサーとして参加する模様。
スティーヴン・スピルバーグ制作による米FOXの新作SFドラマシリーズ"Terra Nova"の最新プロモーション映像が公開されたようだ。
メリッサ・ギルバート(Melissa Gilbert)、ブルース・ボックスライトナー夫妻が別居したようだ。
ゴア・ヴァービンスキー監督の新作CGアニメ「ランゴ」("Rango")からの最新映像が公開されたようだ。
トニー・ギルロイ監督による「ジェイソン・ボーン」シリーズ最新作"The Bourne Legacy"で、シャイア・ラブーフも主演候補に挙がっているようだ。
米CBSの「NCIS〜ネイビー犯罪捜査班」("NCIS: Naval Criminal Investigative Service",2003年-)に出演中のマイケル・ウェザリー(Michael Weatherly)は、3月1日放送のエピソード"One Last Score"で監督デビューを果たしたようだ。
米ABCの新作アクション・ドラマ"Missing"で、アシュレイ・ジャッドが主演するようだ。
アカデミー賞主演男優賞を受賞したコリン・ファースが、エレン・デジェネレスのオフィスを訪れたようだ。
Christian Diorは、ジョン・ガリアーノ(John Galliano)を正式に解雇したようだ。
クリスティーナ・アギレラが乗っていた車を運転していた交際中のマシュー・ラトラー(Matthew Rutler)が2月28日、飲酒運転でロサンゼルス警察に逮捕されたようだ。アギレラも身柄を拘束されたものの、翌朝釈放され、不起訴となった模様。
「カーズ2」("Cars 2")と同時上映される新作短編"Toy Story: Hawaiian Vacation"からの映像が公開されたようだ。
ナタリー・ポートマンは、ジョン・ガリアーノ(John Galliano)の人種差別的な発言について「ビデオを見てショックを受けた。ユダヤ人であることを誇りに思う一個人として、ガリアーノ氏とは関わり合いたくない」とコメントしたようだ。ポートマンはオスカー授賞式でガリアーノのデザインによるドレスを着る予定だったものの、急遽変更していたらしい。
Annapurna Picturesは、チャーリー・カウフマンとスパイク・ジョーンズによるタイトル未定の新作の獲得に向けて交渉に入っているようだ。
ジョナ・ヒルは、Oren Uziel脚本によるコメディ"The Kitchen Sink"で監督を務めるようだ。人間とヴァンパイアとゾンビが組んでエイリアンの侵略を阻止する、という話らしい。
「ロボコップ」("RoboCop",1987年)の再映画化は、当初予定されていたダーレン・アロノフスキーに代わって、ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)が監督に向けて交渉に入っているようだ。
ゴンサーロ・ロペス=ガイェゴ(Gonzalo Lopez-Gallego)監督の新作"Apollo 18"のロシア版ポスターが公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督、ニコラス・ホルト、スタンリー・トゥッチ、ビル・ナイ、ジョン・カッサー共演の新作"Jack the Giant Killer"で、エレノア・トムリンソンがキャストに加わったようだ。
ジョージ・クルーニー監督・主演の新作"The Ides of March"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Warner Bros. Picturesは、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")のワールドプレミアを、7月7日にロンドンのトラファルガー広場とレスター広場で開催すると発表したようだ。
DreamWorks AnimationとIMAX Corporationは、「カンフー・パンダ2」("Kung Fu Panda 2")と、「シュレック」シリーズのスピンオフ"Puss in Boots"を、それぞれIMAXシアターでIMAX 3D上映すると発表したようだ。
ジョナサン・リーベスマン監督、アーロン・エッカート、ミシェル・ロドリゲス、ラモン・ロドリゲス、ブリジット・モイナハン、Ne-Yo、マイケル・ペーニャ共演「世界侵略:ロサンゼルス決戦」("Battle: Los Angeles")からの最新映像が公開されたようだ。
ルーク・グリーンフィールド監督、ケイト・ハドソン、ジニファー・グッドウィン、ジョン・クラシンスキら共演の新作"Something Borrowed"の最新予告編が公開されたようだ。
  3/3
日本、韓国、中国共同制作によるドラマ「STRANGERS6」の制作発表会見が3日、ソウル市内で行われ、北村龍平監督、唐沢寿明、黄川田将也、オ・ジホ、、ハン・チェヨン、トウ・ソンイエン、チャン・ペンペンらが出席したようだ。
中村義洋監督、大野智主演の新作「怪物くん」のロケが、2月15日からインドのジャイプールで行われたようだ。上川隆也、北村一輝も参加したらしい。
ブダペストのイストヴァン・タルロシュ(Istvan Tarlos)市長は2日、エルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)に名誉市民の称号を贈り、市内の広場にプレスリーの名を付けると発表したようだ。
サイモン・ウェルズ監督「少年マイロの火星冒険記 3D」("Mars Needs Moms")の日本語吹替え版アフレコ収録が3日都内で行われ、濱田龍臣、設楽統が参加したようだ。
「ツーリスト」("The Tourist",2010年)のフロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク監督とジョニー・デップが3日、都内で会見したようだ。
フォン・シャオガン監督「唐山大地震」("Aftershock",2010年)で、一青窈がイメージソング「泣きべそ」を歌うようだ。
トニー・リーチ(Tony Leech)は、中断しているアニメーション映画企画"Escape From Planet Earth"の配給権を2006年に獲得していたThe Weinstein Companyに対し、「傲慢さ、無能力さ、浪費、契約義務の軽視により製作を妨害された」として、5000万ドルの損害賠償を求める訴訟を起こしたようだ。
ザ・ザ・ガボール(Zsa Zsa Gabor)が2日、再び入院したようだ。
東急レクリエーションは、「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")を109シネマズのIMAXデジタルシアターで上映すると発表したようだ。
「ONE PIECE 3D 麦わらチェイス」「トリコ 3D 開幕!グルメアドベンチャー!!!」の完成披露試写会が3日都内で行われ、山口智充らが出席したようだ。
俳優の入川保則は、がんのため余命半年と宣告されたことを明らかにしたようだ。
「カラフル」(原恵一監督,2010年)のBlu-ray、DVD発売を記念した「原恵一映画祭」が、3月19日からシネマート新宿で行われるようだ。
キム・テヒは、日本の芸能事務所スウィートパワーと契約したようだ。
パク・ヒスンとパク・イェジンが交際中らしい。
フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク監督「ツーリスト」("The Tourist",2010年)のジャパンプレミアが3日都内で行われ、ジョニー・デップが出席したようだ。
勝又悠監督、円城寺あや、小林香菜共演の新作「はい!もしもし、大塚薬局ですが」が、4月9日からK's cinemaで公開されるようだ。
米非営利団体Japan Societyが主催する日本映画特集上映Hardest Men in Town: Yakuza Chronicles of Sin, Sex & Violenceが、3月9-19日にニューヨークで開催されるようだ。「竜二」(川島透監督,1983年)など15作品が上映されるらしい。
ソフトバンクモバイルは、月額490円のスマートフォン向け動画配信サービス「ムービーライフ」を3月10日にスタートするようだ。
三池崇史監督「忍たま乱太郎」に出演する松方弘樹と平幹二朗の写真が公開されたようだ。
3月9日に開幕する第13回ドーヴィル・アジア映画祭(Deauville Asian Film Festival)で、ホン・サンス監督、キム・ジウン監督作品の特集上映が行われるようだ。
ヴィクトル・ギンズブルグ(Victor Ginzburg)監督が製作に5年を費やした、ヴィクトル・ペレーヴィン(Viktor Pelevin)の小説に基づく新作"Generation P"の、4月中旬ロシア公開が決まったようだ。
6月12日にカナダのアルバータ州で開幕するBanff World Television Festivalで、ユージン・レヴィにAward of Excellenceが贈られるようだ。
1995年に起きたオクラホマシティ連邦政府ビル爆破事件の主犯ティモシー・マクヴェイ(Timothy McVeigh)を描く新作"O.K.C."で、バリー・レヴィンソンが監督を務めるようだ。
デヴィッド・エアーは、新作刑事ドラマ"End of Watch"で脚本と監督を務めるようだ。ジェイク・ギレンホールが主演する模様。
スザンヌ・コリンズ(Suzanne Collins)の小説に基づくゲイリー・ロス監督の新作"The Hunger Games"で、ジェニファー・ローレンス、ヘイリー・スタインフェルド(Hailee Steinfeld)、アビゲイル・ブレスリンが主演候補に挙がっているようだ。
Alcon Entertainmentは、「ブレードランナー」("Blade Runner",1982年)の前編と続編の映画化、TVシリーズ化、及び付随するフランチャイズ権獲得に向けて、最終交渉に入っているようだ。
ニック・ストーラー(Nick Stoller)監督、エミリー・ブラント、ジェイソン・シーゲル共演の新作コメディ"Five-Year Engagement"で、アリソン・ブリー(Alison Brie)がキャストに加わったようだ。
任天堂はNetflixと契約、今夏からゲーム機Nintendo 3DS向けの映画配信サービスを開始するようだ。また、予告編やPVなどの短編コンテンツの配信を5月にスタートするらしい。
Amazon.comは、フランシス・ローレンス監督、ロバート・パティンソン、リース・ウィザースプーン共演の新作"Water for Elephants"の最新予告編の24時間先行独占配信権を獲得したようだ。
The Weinstein Companyは、トム・ヴォーン監督、マイリー・サイラス主演の新作アクション・コメディ"So Undercover"の米国内配給権を獲得、10月に公開するようだ。
スザンネ・ビア監督次回作は、イタリアのアマルフィを舞台にした"All You Need Is Love"になるようだ。
イタリアのトレンティーノ・アルト・アディジェ(Trentino-Alto Adige)州は、500万ユーロの映画基金を設立、1企画に対し最大150万ユーロの資金を提供するようだ。
カナダのEntertainment Oneは、Image Entertainmentとの配給契約を2015年まで延長、クリストファー・B・ランドン(Christopher B. Landon)監督"Burning Palms"(2010年)の劇場配給などを手がけるようだ。
スイスのAscot Eliteは、ジョン・マイケル・マクドナー(John Michael McDonagh)監督、ブレンダン・グリーソン、ドン・チードル共演のコメディ・スリラー"The Guard"と、ヴェルナー・ヘルツォーク監督の3Dドキュメンタリー映画"Cave of Forgotten Dreams"の配給権を獲得したようだ。
パスカル・ヘロルド(Pascal Herold)のDelacave Studioは、Dan Creteurの監督デビュー作となる新作3Dアニメ映画"Baba Yaga"の製作に参加するようだ。
英Film and Music EntertainmentとSilverLight Productionsは、ピーター・ミリガン(Peter Milligan)のオリジナル脚本に基づく新作スリラー"Mercy Street"を製作するようだ。CM監督のキース・イングリッシュ(Keith English)による映画監督デビュー作になる模様。
ロバート・パティンソンは「僕のトレーラーではTVのチャンネルは絶対変えない。"House of Payne"(2006年-)と『チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ』("Two and a Half Men",2003年-)の再放送をいつも見ている」と語ったようだ。
「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」("Law & Order: Special Victims Unit",1999年-)に、"Law & Order: Los Angeles"(2010年-)のテレンス・ハワードがゲスト出演するらしい。
ティム・ハイデッカー(Tim Heidecker)、エリック・ウェアハイム(Eric Wareheim)の監督・脚本・主演による新作"Tim and Eric's Billion Dollar Movie"が製作に入ったようだ。ウィリアム・アザートン(William Atherton)、ウィル・フェレル、ザック・ガリフィアナキス、ジェフ・ゴールドブラム、ロバート・ロジア、ジョン・C・ライリーらが出演するらしい。
ウェス・クレイヴン監督のシリーズ最新作"Scream 4"のレイティングは、PG-13ではなくRになる見込みらしい。
クリストファー・ノーラン監督による「バットマン」シリーズ第3作"The Dark Knight Rises"に、(第1作でリーアム・ニーソンが演じた)ラーズ・アル・グール(Ra's al Ghul)の娘タリア・アル・グール(Talia Al Ghul)が登場するらしい。
ポール・ジアマッティは「クリンゴン人を演じたい」と語ったようだ。
eBayに出品されていたジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)の髪の毛は、4万668ドルで落札されたようだ。
スカーレット・ヨハンソンとショーン・ペンは1日、プライベート・ジェットでメキシコに向かい、翌朝ロサンゼルスに戻ってきたらしい。
20th Century Foxは、「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」("Percy Jackson & The Olympians: The Lightning Thief",2010年)の続編製作を決定したようだ。
"Late Show with David Letterman"に、ブロードウェイ・ミュージカル"Spider-Man: Turn Off the Dark"のキャストが出演、"Rise Above"を歌ったようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」("Superman")シリーズ最新作で、ダイアン・レインがマーサ・ケント役を演じるようだ。
ゲイリー・ロスによる児童書"Bartholomew Biddle and the Very Big Wind"が、Candlewick Pressから2013年に出版されるようだ。
DreamWorksは、WikiLeaksに関する2冊の本"Inside WikiLeaks: My Time with Julian Assange at the World's Most Dangerous Website"と"WikiLeaks: Inside Julian Assange's War on Secrecy"の権利を獲得したものの、現時点で監督、脚本家などは未定で、スティーヴン・スピルバーグは一切関わらないようだ。
3月11日に開幕する第18回South by Southwest Film Conference and Festivalで、ビリー・ボブ・ソーントンの監督によるウィリー・ネルソンのドキュメンタリー"The King of Luck"、ポール・フェイグ監督の新作コメディ"Bridesmaids"、米HBOで放送する"The Pee-wee Herman Show on Broadway"などが上映されるようだ。
4月20日に開幕する第10回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で、エルトン・ジョンの活動を追った、キャメロン・クロウ監督によるドキュメンタリー"The Union"が屋外無料上映されるようだ。
スティーヴン・キングによる最新小説"11/22/63"が、11月8日に発売されるようだ。
バラク・オバマ大統領は2日、メリル・ストリープ、クインシー・ジョーンズ、ソニー・ロリンズ(Sonny Rollins)、ジェイムズ・テイラー(James Taylor)ら6人にNational Medal of Artsを授与したようだ。
ウィロウ・スミスは、1日放送の"The Oprah Show"に出演、デビュー曲"21st Century Girl"のパフォーマンスを披露したようだ。
ブライス・ダラス・ハワードは、Dane Charbeneauと共同で執筆した脚本"The Originals"で映画監督デビューするようだ。ゾーイ・サルダナの出演が決まっているらしい。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の劇中写真が公開されたようだ。
New York Yankeesの元投手ピッチャー、フリッツ・ピーターソン(Fritz Peterson)とマイク・ケキッチ(Mike Kekich)を描く、ベン・アフレックによる新作企画"The Trade"で、デヴィッド・マンデル(David Mandel)による脚本が完成した模様。アフレックとマット・デイモンが共演、リチャード・リンクレイターが監督に興味を示しているらしい。
ラシッド・ブシャール(Rachid Bouchareb)監督による新作"Just Like a Woman"で、シエナ・ミラーが主演するようだ。
テーマパーク・アトラクション「ジャングルクルーズ」("Jungle Cruise")を題材にしたWalt Disney Picturesの新作映画で、「トイ・ストーリー」シリーズのトム・ハンクスとティム・アレンが共演するようだ。
マーカス・ニスペル監督、ジェイソン・モモア(Jason Momoa)主演"Conan the Barbarian"の動くポスターが公開されたようだ。
Vanquish Motion Picturesは、ギリシャ神話を題材にしたマーヴ・ウルフマン(Marv Wolfman)のコミック"The 10th Muse"をTVドラマ化すると発表したようだ。
Sony Picturesは、スコット・チャールズ・スチュワート(Scott Charles Stewart)監督、ポール・ベタニー、カム・ジガンデイ、マギー・Q、カール・アーバン、クリストファー・プラマー共演の新作"Priest"のオリジナル予告編の募集を開始したようだ。
ジョナサン・リーベスマン監督、アーロン・エッカート、ミシェル・ロドリゲス、ラモン・ロドリゲス、ブリジット・モイナハン、Ne-Yo、マイケル・ペーニャ共演「世界侵略:ロサンゼルス決戦」("Battle: Los Angeles")のTVスポットが公開されたようだ。
「手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく」(森下孝三監督)の公開に合わせて、原作「ブッダ」の試し読み本が、3月5日から劇場、書店などで無料配布されるらしい。
「ミスター・アーサー」("Arthur",1981年)のジェイソン・ワイナー(Jason Winer)監督、ラッセル・ブランド、ヘレン・ミレン、ジェニファー・ガーナー共演によるリメイク版"Arthur"の最新予告編が公開されたようだ。
アンドリュー・ラウ監督、ドニー・イェン、スー・チー、アンソニー・ウォン、倉田保昭共演「精武風雲」("Legend of the Fist: The Return of Chen Zhen",2010年)の米国版予告編が公開されたようだ。
  3/4
集英社主催の第4回金のティアラ大賞授賞式が4日都内で行われ、「高校デビュー」(英勉監督)で共演する溝端淳平、大野いとがゲストとして出席したようだ。
日本テレビで21日放送の「スタジオジブリ物語」で、渡辺謙が総合ナビゲーターを務めるようだ。
「喰いだおれ一代」(磯田一雄監督,1957年)、「五匹の紳士」(五社英雄監督,1966年)、「沈黙 SILENCE」(篠田正浩監督,1971年)、「影武者」(黒澤明監督,1980年)、「八月の狂詩曲」(黒澤明監督,1991年)、「雨あがる」(小泉堯史監督,2000年)、「理由」(大林宣彦監督,2004年)、「レオニー」(松井久子監督,2010年)など数多くの作品を手掛けた、照明技師の佐野武治さんが4日亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
2月27日に行われた第83回アカデミー賞授賞式で、プレゼンターを務めたジョシュ・ブローリンとハヴィエル・バルデムがステージ上でキスしたものの、米ABCは別の映像に切り替えていたらしい。
川村泰祐監督、香取慎吾主演「こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 〜勝どき橋を封鎖せよ!〜」で、香里奈、速水もこみち、柴田理恵、ラサール石井、伊武雅刀らのほか、深田恭子、谷原章介、沢村一樹、夏八木勲、平田満が共演するようだ。
「ハリー・ポッター」シリーズの撮影に使用されたロンドンのスタジオが、2012年春に一般公開されるようだ。
ジヌ・チェヌ監督「戦国」の記者会見が3日、北京市内で行われ、キム・ヒソン、スン・ホンレイらが出席したようだ。
LG電子の新CMで、チョン・ウソンとキム・テヒが共演するようだ。
忌野清志郎(1951-2009)、佐藤江梨子共演の「u2」(竹中直人監督,2005年)、村上淳主演の「うそつき由美ちゃん」(宮本正樹監督,2003年)など短編映画を収録したDVD「ザ・フィルムズ〜5ディレクターズ短編映画コレクション〜」が、5月2日に発売されるようだ。
「シネマ歌舞伎」全作品と「わが心の歌舞伎座」(十河壯吉監督,2010年)のアンコール上映が、4月9日から東劇で開催されるようだ。
松永大司監督「ピュ〜ぴる」の試写会が3日都内で行われ、ピュ〜ぴるらが出席したようだ。
ニューヨークCarnegie Hall内のZankel Hallで3月26日、宮崎駿監督の短編2作品「やどさがし」("House Hunting",2006年)、「水グモもんもん」("Mon Mon the Water Spider",2006年)が上映されるようだ。
キム・ビョンゴン監督の新作「きみはペット」の製作発表が3日、茨城空港で行われ、キム・ハヌル、チャン・グンソクらが出席したようだ。
中江功監督、佐藤隆太主演の新作「ロック 〜わんこの島〜」で、小田和正が主題歌「hello hello」を歌うようだ。
ジョー・コーニッシュ(Joe Cornish)監督、ジョディ・ウィッテカー(Jodie Whittaker)、ニック・フロスト共演の新作"Attack the Block"の予告編が公開されたようだ。
3月11日に開幕する第13回テサロニキ・ドキュメンタリー映画祭(Thessaloniki Documentary Film Festival)で、ギリシャ人歌手Roza Eskenazi(?-1980)の50年間のキャリアを追った、ロイ・シェール(Roy Sher)監督"My Sweet Canary"がオープニング上映されるようだ。
Sonyは、ジョージ・クルーニー監督・主演の新作"The Ides of March"の米国公開日を、2011年10月14日に設定したようだ。
数多くのインド映画で吹き替え歌手を務めるアーシャー・ボースレー(Asha Bhosle)が、Mahesh Kodiyal監督の新作映画"Maaee"(Mother)に主演するようだ。
WOWOWは、ロサンゼルスのセンチュリー・シティにオフィスを新設したようだ。
米NBCの新作ドラマ"Prime Suspect"で、エイダン・クインがマリア・ベロと共演するようだ。
米Disneyは、HTML5を使ったゲームエンジンの開発を手がけるフィンランドの新興企業Rocket Packを買収したようだ。
ニック・ストーラー(Nick Stoller)監督、エミリー・ブラント、ジェイソン・シーゲル、アリソン・ブリー(Alison Brie)共演の新作コメディ"Five-Year Engagement"で、クリス・プラット(Chris Pratt)がキャストに加わったほか、リス・エヴァンスも出演交渉中らしい。
ブロードウェイ・ミュージカル"Rock of Ages"のアダム・シャンクマン監督、トム・クルーズ主演による映画化で、ジュリアン・ハフがキャストに加わったようだ。5月19日からフロリダで撮影に入る模様。
ジョン・レクア(John Requa)、グレン・フィカーラ(Glenn Ficarra)、チャーリー・ゴゴラク(Charlie Gogolak)は、コメディ作品を中心に手掛けるZaftig Filmsを設立したようだ。
ダイアナ・ブラウンストーン(Diana Brownstone)の母親で舞台女優の、アン・ダイヤモンド・ブラウンストーン(Anne Diamond Brownstone)さんが1月29日亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
メキシコの裁判所は、大ヒット中のドキュメンタリー映画"Presunto Culpable"(Presumed Guilty)に対し、本人に無許可で肖像を使用したとして、劇場公開の一時中止を命じたようだ。
The Weinstein Companyは、ダニエル・ジェイムズ・ブラウン(Daniel James Brown)によるノンフィクション"The Boys in the Boat"の映画化権を獲得したようだ。ケネス・ブラナーが監督を務める模様。
Fox International Productionsは、「全城熱戀」("Hot Summer Days",2010年)の続編となる、ウィン・シャ、トニー・チャン監督、アーロン・クォック、レネ・リウ、イーソン・チャン、グイ・ルンメイ、アンジェラベイビー、ジン・ボーラン共演の新作「全球熱戀」("Love in Space")の撮影を、3月8日から始めると発表したようだ。シドニーと北京でロケが行われるらしい。
クリストファー・ベセット(Christopher Bessette)脚本・監督の新作"Trade Of Innocents"で、ダーモット・マルロニーとミラ・ソルヴィーノが共演するようだ。
英BBCのミニシリーズ「野望の階段」("House of Cards",1990年)のデヴィッド・フィンチャー制作総指揮による米国版で、ケヴィン・スペイシーの主演が決まったようだ。
3月26日-4月2日に開催される第14回マラガ・スペイン映画祭(Malaga Spanish Film Festival)で、トム・フェルナンデス(Tom Fernandez)監督"Para que sirve un oso?"(What's a Bear For?)がオープニング、マキシ・ヴァレロ(Maxi Valero)の監督デビュー作"El hombre de las mariposas"がクロージング上映されるようだ。
"Une vie de chat"(A Cat In Paris)を手がけたアラン・ガニョル(Alain Gagnol)とジャン=ルプ・フェリシオリ(Jean-Loup Felicioli)は、新作アニメーション映画"Phantom Boy"で監督を務めるようだ。
Showbox Media Groupは、イ・ジェハン監督「戦火の中へ」("71: Into the Fire",2010年)の米国および豪州での配給権を獲得したようだ。
Kari Juusonen、Michael Hegner監督によるアニメ映画"Niko - Lentajan poika"(The Flight Before Christmas)の続編は、ヘルシンキのAnimaker、ハンブルクのUlysses Filmproduktion、コペンハーゲンのA. Film Production、ゴールウェーのMagma Productionsが再び製作に参加するようだ。
Sony Pictures Worldwide Acquisitionsは、マシュー・パークヒル(Matthew Parkhill)監督、ラシェル・ルフェーヴル、スティーヴン・モイヤー共演の超自然ゴースト・ストーリー"The Caller"の北米配給権を獲得したようだ。
「マッドマックス」シリーズ第4作("Mad Max: Fury Road"?)の撮影開始は2012年1月になる模様。ジョージ・ミラー監督は「計画は出来た。メインキャストも決まっている。資金も調達した。準備は完了。あとは待つだけだ」と語ったようだ。
「スター・トレック」シリーズのプロデューサー、リック・バーマン(Rick Berman)は、「ファースト・コンタクト」("Star Trek: First Contact",1996年)か「スター・トレック-叛乱-」("Star Trek: Insurrection",1998年)にトム・ハンクスがカメオ出演する可能性があったこと、「ジェネレーションズ」("Star Trek: Generations",1994年)でマルコム・マクダウェルが演じた役に、当初マーロン・ブランド(Marlon Brando,1924-2004)が興味を示していたことなどを明らかにしたようだ。
ウェス・クレイヴン監督、ネーヴ・キャンベル、コートニー・コックス・アークエット、デヴィッド・アークエット、ヘイデン・パネッティーア、エリック・ナドセン、ローリー・カルキン、アリソン・ブリー(Alison Brie)ら共演のシリーズ最新作"Scream 4"の劇中写真が公開されたようだ。
米NBCは、"The Cape"(2011年)の第10話での打ち切りを決定、最終話をオンラインでのみ配信すると発表したようだ。
マライア・キャリーは、カダフィ大佐の一族から受け取った出演料100万ドルを返したようだ。
「冷たい熱帯魚」(園子温監督,2010年)の北米配給権を、Salient Mediaが獲得したようだ。
ヘレン・フィールディング(Helen Fielding)は、「ブリジット・ジョーンズの日記」シリーズ第3作の執筆に入ったようだ。映画化についても協議中とか。
4月10日に開催される2011 TV Land Awards授賞式で、米ABCのTVドラマシリーズ"Welcome Back, Kotter"(1975-1979年)に放送35周年記念賞が贈られるようだ。ジョン・トラヴォルタらキャストが出席予定とか。
ロン・ムーア(Ron Moore)脚本による米NBCの新作TVドラマ"17th Precinct"で、ジェイミー・バンバー(Jamie Bamber)、ジェイムズ・キャリス(James Callis)が共演するようだ。
ジョー・ジョンストン監督「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger")からの最新画像が公開されたようだ。
「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」("X-Men Origins: Wolverine",2009年)からのスピンオフ企画"Deadpool"について、主演予定のライアン・レイノルズは「現在も進行中」と語ったようyだ。
ポール・ワイツ監督、ロバート・デ・ニーロ、ポール・ダノ共演の新作"Another Night"で、オリヴィア・サールビーがキャストに加わったようだ。
サイモン・ウェルズ監督「少年マイロの火星冒険記 3D」("Mars Needs Moms")の最新映像が公開されたようだ。
Screen Gemsは、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演による「バイオハザード」シリーズ第5弾の全米公開日を、2012年9月14日に設定したようだ。
トレント・レズナー(Trent Reznor)は、ティムール・ベクマンベトフ監督の新作"Abraham Lincoln: Vampire Hunter"で音楽を担当するようだ。さらに、ヴァンパイア役で出演もするらしい。
Lucasfilmと20th Century Foxは、「スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス」("Star Wars: Episode I - The Phantom Menace",1999年)の3D版の公開日を、2012年2月10日と発表したようだ。
「トロン」("Tron",1982年)と「トロン:レガシー」("TRON: Legacy",2010年)の間のエピソードを描くアニメーションシリーズ"TRON: Uprising"の予告編が公開されたようだ。
DreamWorks Animationは、ハーウィン・オラム(Hiawyn Oram)、サラ・ウォーバートン(Sarah Warburton)による児童書「おてんば魔女ぜったいおひめさま!-魔女ネコのてがみ」("My Unwilling Witch (Rumblewick Letters)")を映画化すると発表したようだ。ティム・ジョンソンが監督を務める模様。
ジェリ・ライアン、マイケル・ジェイ・ホワイトら共演によるウェブドラマシリーズ"Mortal Kombat"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
エイドリアンヌ・パリッキ(Adrianne Palicki)の主演による「ワンダー・ウーマン」("Wonder Woman",1976-1979年)の新シリーズで、エリザベス・ハーレーが悪役を演じるようだ。
ジョージ・ノルフィ(George Nolfi)監督、マット・デイモン、エミリー・ブラント、アンソニー・マッキー共演の新作SFスリラー「アジャストメント」("The Adjustment Bureau")からの最新映像が公開されたようだ。
フランシス・ローレンス監督、ロバート・パティンソン、リース・ウィザースプーン共演の新作"Water for Elephants"の最新予告編が公開されたようだ。
  3/5
大森一樹監督「津軽百年食堂」の完成披露試写会が4日都内で行われ、藤森慎吾、中田敦彦らが出席したようだ。
「娘十八お転婆時代」(倉谷勇監督,1952年)、「生きものの記録」(黒澤明監督,1955年)、「裸の大将」(堀川弘通監督,1958年)、「社長漫遊記」(杉江敏男監督,1963年)、「クレージーメキシコ大作戦」(坪島孝監督,1968年)、「男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け」(山田洋次監督,1976年)、「夢」(黒澤明監督,1990年)、「理由」(大林宣彦監督,2004年)などの映画や舞台で活躍した、女優の東郷晴子さんが3日亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
テリー・ギリアムは、London Coliseumで今年5-6月に10公演が予定されている、エクトル・ベルリオーズ(Louis Hector Berlioz,1803-1869)作曲の劇的物語「ファウストの劫罰」("La damnation de Faust")で演出を手がけるようだ。
全13話のアニメシリーズ「アップルシードXIII」の劇場リミックス版「遺言篇」と「予言篇」が、なんばパークスシネマ、新宿ピカデリー、ミッドランドスクエアシネマで限定公開されるようだ。
第5回声優アワードが発表され、豊崎愛生が主演女優賞とパーソナリティ賞を獲得したようだ。また、野沢那智(1938-2010)に特別功労賞、ささきいさお、鈴木弘子、矢島正明に功労賞が贈られた模様。
「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦」で、関ジャニ∞の村上信五と大倉忠義が声優を務めるようだ。
「名探偵コナン 沈黙の15分」(静野孔文監督)で、B'zの新曲「Don't Wanna Lie」が主題歌に決まったようだ。
「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」("Night of the Living Dead",1968年)などジョージ・A・ロメロ監督5作品に、ルチオ・フルチ(Lucio Fulci,1927-1996)監督「サンゲリア」("Zombi 2",1979年)、ホルヘ・グロウ(Jorge Grau)監督「悪魔の墓場」("Non si deve profanare il sonno dei morti",1974年)を加えたゾンビ映画7作品を上映する「ゾンビ映画を知るための7つの方法」が、4月16日から第七藝術劇場で開催されるようだ。
コブクロが歌う「岳-ガク-」(片山修監督)の主題歌「あの太陽が、この世界を照らし続けるように。」が、4月27日にシングルリリースされるようだ。
「G.I.ジョー」("G.I. Joe: The Rise of Cobra",2009年)でスターレット役を演じたレイチェル・ニコルズは「G.I.ジョー2ニュース速報:ジョン・チュウ監督の続編に再び登場するのは、スネークアイズ、ストームシャドウ、それからデュークだけ」とツイートしたらしい。
ジェイムズ・ガン監督、レイン・ウィルソン、エレン・ペイジ、リヴ・タイラー、ケヴィン・ベーコン共演の新作アクション・コメディ"Super"の予告編が公開されたようだ。
全米有色人地位向上協会(National Association for the Advancement of Colored People)による第42回NAACPイメージ賞(NAACP Image Awards)が発表されたようだ。
■作品賞 "For Colored Girls"
■監督賞 タイラー・ペリー("For Colored Girls")
■男優賞 デンゼル・ワシントン(「ザ・ウォーカー」)
■女優賞 ハル・ベリー("Frankie and Alice")
■助演男優賞 サミュエル・L・ジャクソン(「愛する人」)
■助演女優賞 キンバリー・エリス("For Colored Girls")
■インデペンデント映画賞 "Frankie and Alice"
■外国映画賞 「ビューティフル」("Biutiful")
Relativity Mediaは数億ドルの資金を調達、年に15本以上の配給を行うようだ。
アダム・サンドラー、アンディ・サムバーグ共演の新作コメディ"I Hate You Dad"で、ショーン・アンダース(Sean Anders)とジョン・モリス(John Morris)が監督に向けて交渉に入っているようだ。
ポール・ワイツ監督、ロバート・デ・ニーロ、ポール・ダノ、オリヴィア・サールビー共演の新作"Another Night"で、ジュリアン・ムーアがキャストに加わったようだ。
衛星放送Pars TVは、ホロコーストを生き延びたユダヤ人や元ナチスらのインタビューで構成された、クロード・ランズマン(Claude Lanzmann)監督による全9時間のドキュメンタリー映画「ショアー」("Shoah",1985年)を、3月7日にイランで放送するようだ。
Jameson Dublin International Film FestivalとIrish Film BoardによるUntitled Screenwriting Competitionで、Mike AhernとEnda Loughmanによる脚本"The Bogman King"が優勝、1万6000ユーロの賞金を手にしたようだ。
欧州委員会(European Commission)は、ハリウッド大手スタジオの欧州におけるデジタル映画配給について、独占禁止法違反の疑いがあるとして捜査を進めていたものの、スタジオ側が契約の見直しを行ったため、捜査を保留としたようだ。
欧州評議会(Council of Europe)は、映画基金Eurimagesにロシアをメンバーとして迎えることを承認したようだ。
パリのNaia Productionsは、ベルリンのSelavyと共同でアニメ映画"Adama"を製作するようだ。
フランスのビデオゲーム・出版会社Ankamaは、同社の人気コミック"Mutafukaz"をアニメ映画化するようだ。
Universalは、新人脚本家ジョン・フィリップス(John Phillips)のR指定コメディ企画"Dirty Grandpa"を獲得、バリー・ジョセフソン(Barry Josephson)のプロデュースで映画化するようだ。
米HBOのドラマシリーズ"True Blood"(2008年-)のPaleyFest2011向けポスターが公開されたようだ。
マイク・マイヤーズは昨年秋、長年交際を続けていたケリー・ティスデイル(Kelly Tisdale)と結婚していたらしい。
シリーズ第1作「トワイライト〜初恋〜」("Twilight",2008年)を手掛けたキャサリン・ハードウィックは、2作目以降を監督しなかったことについて「私の判断。クビになったわけじゃない。契約上、最初の拒否権は私にあったから。後悔はないわ。第1作が一番好きだったし」と語ったようだ。
米映画館チェーンAlamo Drafthouseが独自に制作した、ダンカン・ジョーンズ監督最新作"Source Code"のポスターが公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")のポスターとバナーが公開されたようだ。
米ABCの新作ドラマ"Poe"でエドガー・アラン・ポー(Edgar Allan Poe,1809-1849)を演じるクリストファー・イーガン(Christopher Egan)の写真が公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ制作による米NBCの新作ミュージカルドラマ"Smash"で、アンジェリカ・ヒューストン、キャサリン・マクフィ(Katharine McPhee)、ジャック・ダヴェンポート、デブラ・メッシングが共演するようだ。
デヴィッド・アークエットが自動車事故を起こし、病院に運ばれたらしい。
4月2日に放送される第24回Kids' Choice Awards授賞式の告知CMが公開されたようだ。
ルトガー・ハウアーは、ブラム・ストーカー(Bram Stoker,1847-1912)の小説「ドラキュラ」のダリオ・アルジェント(Dario Argento)監督による3D映画化で、ヴァン・ヘルシングを演じることを認めたようだ。
3月11日にロンドンで行われるローレンス・オリヴィエ賞(Laurence Olivier Awards)授賞式で、スティーヴン・ソンドハイムに特別賞が贈られるようだ。
TVドラマ・シリーズ「ロックド・アウト」("21 Jump Street",1987-1990年)の、フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、ジョナ・ヒル、チャニング・テイタム共演による映画化で、ブリー・ラーソン(Brie Larson)がキャストに加わったようだ。
エイドリアンヌ・パリッキ(Adrianne Palicki)の主演による「ワンダー・ウーマン」("Wonder Woman",1976-1979年)の新シリーズで、ケアリー・エルウェス、トレイシー・トムズ、ペドロ・パスカル(Pedro Pascal)がキャストに加わったようだ。
スコット・チャールズ・スチュワート(Scott Charles Stewart)監督、ポール・ベタニー、カム・ジガンデイ、マギー・Q、カール・アーバン、クリストファー・プラマー共演の新作"Priest"のポスターが公開されたようだ。
「G.I.ジョー」("G.I. Joe: The Rise of Cobra",2009年)の続編の全米公開日は、2012年8月10日になる模様。
マシュー・ワイルダー(Matthew Wilder)監督の新作"Inferno"で女優リンダ・ボアマン(Linda Boreman,1949-2002)を演じるマリン・アカーマンは「凄く暗い作品。セクシャルな部分はあまりなくて、彼女と夫との数年間を通して彼女のバックグラウンドを描くストーリーになる」と語ったようだ。
ジョー・ジョンストン監督「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger")でヒューゴ・ウィーヴィングが演じるRed Skullの高解像度写真が公開されたようだ。
「シュレック」シリーズのスピンオフ"Puss in Boots"の特報とポスターが公開されたようだ
「カンフー・パンダ2」("Kung Fu Panda 2")の最新予告編とポスターが公開されたようだ。
ケヴィン・マンロー(Kevin Munroe)監督、ブランドン・ラウス、サム・ハンティントン共演の新作"Dylan Dog: Dead of Night"の予告編とポスターが公開されたようだ。
宮崎吾朗監督「コクリコ坂から」の公開日が、7月16日に決まったようだ。
  3/6
綾辻行人の小説「Another」のアニメ化と実写映画化が決まったようだ。
寺本幸代監督「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 〜はばたけ 天使たち〜」が5日初日を迎え、加藤浩次らが舞台挨拶に立ったようだ。
古橋一浩監督「機動戦士ガンダムUC episode3 ラプラスの亡霊」が5日初日を迎え、内山昂輝、藤村歩、東地宏樹、下野紘らが舞台挨拶に立ったようだ。
錦織良成監督「わさお」が5日初日を迎え、薬師丸ひろ子、大沢樹生らが舞台挨拶に立ったようだ。
高橋栄樹監督の新作「コネコノキモチ」で、遠藤舞が主演するようだ。主題歌も歌うらしい。
「大韓民国1%」("Korea 1%",2010年)が5日初日を迎え、イ・アイ、ソン・ビョンホ、キム・ミンギ、キム・ウォンソク、チェ・ウジョンが舞台挨拶に立ったようだ。
市川徹監督「さくら、さくら -サムライ化学者 高峰譲吉の生涯-」が5日初日を迎え、ナオミ・グレース、大橋吾郎、古村隼人らが舞台挨拶に立ったようだ。
ムンバイのスラムで4日、火災が発生、「スラムドッグ$ミリオネア」("Slumdog Millionaire",2008年)に出演したルビナ・アリ(Rubina Ali)の家も消失したようだ。
Greater Cleveland Film Commissionは、ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督の新作"The Avengers"の一部の撮影が、オハイオ州で行われることになったと発表したようだ。
3月12日封切りの「劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段」(藤森雅也監督)で、「忍たま乱太郎」のトレカと「イナズマイレブンTCG プレミアムコラボカード」が来場者先着10万にプレゼントされるようだ。
ヴァネッサ・アン・ハジェンズは、首の後に入れた蝶のタトゥについて「私が生まれる1週間前に、母のお腹の上に蝶が止まったの。それで私の私の名前が、ラテン語で蝶を意味するヴァネッサになったのよ。これは私の最初のタトゥ。ちょっとワルになった気分」と語ったようだ。
パリス・ヒルトンは、交際中のサイ・ウェイツ(Cy Waits)について「彼は私のヒーローよ。(去年の10月に)大きな2本のナイフを持った男が家に侵入してきたとき、彼が止めてくれたの」と語ったようだ。
大阪アジアン映画祭が5日閉幕、深田晃司監督「歓待」などが上映されたようだ。
藤森雅也監督「劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段」の試写会が6日都内で行われ、田村亮、河本準一が出席したようだ。
5日都内で行われた「第8回アニメーション古今東西」でシルヴァン・ショメ監督「イリュージョニスト」("L'illusionniste",2010年)が上映され、「つみきのいえ」(2009年)の加藤久仁生監督が出席したようだ。
アレックス・ギブニー監督「GONZO〜ならず者ジャーナリスト、ハンター・S・トンプソンのすべて〜」("Gonzo: The Life and Work of Dr. Hunter S. Thompson",2008年)上映中のシアターN渋谷で5日、「水道橋博士VS上杉隆『現代のタブーに挑む』徹底討論」が行われ、水道橋博士、上杉隆が出席したようだ。
2年前にSonyが取得していたジェレミー・ガレリック(Jeremy Garelick)によるコメディ脚本"The Insane Laws"をUniversalが獲得、ヴィンス・ヴォーンの主演で映画化するようだ。
ゴア・ヴァービンスキー監督のCGアニメ「ランゴ」("Rango")が4日、全米3917館で封切られ、初日興収950万ドルを記録したようだ。
マーカス・ニスペル監督、ジェイソン・モモア(Jason Momoa)主演"Conan the Barbarian"の劇中および撮影現場からの写真がEmpire誌に掲載されたようだ。
  3/7
4月に予定されていた、KISSのジャパンツアーが延期となったようだ。
松本零士は6日、松山市で行った公演で、「銀河鉄道999」について「実写化という話もある」「実写化するなら、メーテルは女優の小雪さんにお願いしたい」と語ったらしい。
佐賀県伊万里市の「黒澤明記念館サテライトスタジオ」が6日、閉館したようだ。
新城毅彦監督の新作「パラダイス・キス」で、YUIがオープニング曲「HELLO〜Paradise Kiss〜」とエンディング曲「YOU」を歌うようだ。
橋本一監督の新作「探偵はBARにいる」で、大泉洋、松田龍平が共演するようだ。
全米週末興収は、ゴア・ヴァービンスキー監督のCGアニメ「ランゴ」("Rango")が3800万ドル(3917館)でトップ、マット・デイモン主演のSFスリラー「アジャストメント」("The Adjustment Bureau")は2094万ドル(2840館)で2位、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、アレックス・ペティファー(Alex Pettyfer)共演の"Beastly"は1011万ドル(1952館)で3位のスタートとなったようだ。
富士フイルムは、「FUJIFILM 3D プリントシステム」がサンリオピューロランドの新アトラクション「The Next Hello Kitty」に採用されたと発表したようだ。
英Royal Opera Houseが2010年6月に上演したオペラ「カルメン」("Carmen")を、米Real Dと共同で3D映画化した「カルメンin 3D」が、4月9-15日にワーナー・マイカル・シネマズ全国41劇場で上映されるようだ。
「手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく」(森下孝三監督)の公開記念イベントと、4月8日の「ロータスデー」記念日登録の発表会が7日都内で行われ、東映の岡田裕介社長らが出席したようだ。
おおさかシネマフェスティバルの授賞式が6日、大阪市内で行われ、堤真一、吹石一恵、谷村美月らが出席したようだ。
ヒョンビンは7日、兵役のため入隊したようだ。
織田裕二が主演する「アマルフィ 女神の報酬」(西谷弘監督,2009年)の続編「アンダルシア 女神の報復」で、黒木メイサが共演するようだ。
フォン・シャオガン監督「唐山大地震」("Aftershock",2010年)を配給する松竹は、ニュージーランド地震への支援活動を行うと発表、興行収入とパンフレット販売収入の一部を寄付するほか、映画館などに募金箱を設置するようだ。
ぴあ誌による映画満足度ランキングでは「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 〜はばたけ 天使たち〜」が1位、「アメイジング・グレイス」が2位、「さくら、さくら -サムライ化学者 高峰譲吉の生涯-」が3位となったようだ。
ガイ・リッチーと交際中のモデル、ジャッキー・エインズリー(Jacqui Ainsley)が妊娠したようだ。
第31回ポルト国際映画祭(Festival Internacional de Cinema do Porto)の各賞が発表され、Elbert van Strien監督によるホラー"Zwart water"(Two Eyes Staring)がグランプリ、Srdjan Spasojevic監督のスリラー"Srpski film"(A Serbian Film)が審査員特別賞を獲得したようだ。また監督週間部門では「美代子阿佐ヶ谷気分」(坪田義史監督,2009年)に審査員特別賞と脚本賞が贈られた模様。
米TNTは、まもなく第3シーズンが終了する警察ドラマ"Southland"(2009年-)について、シリーズを継続するようだ。
「1000日のアン」("Anne of the Thousand Days",1969年)、「失われた地平線」("Lost Horizon",1973年)、「真夜中の向う側」("The Other Side of Midnight",1977年)、「ザ・アマチュア」("The Amateur",1981年)などの映画やTVドラマを手掛けた、英国の監督チャールズ・ジャロット(Charles Jarrott)さんが4日亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ミーガン・フォックスは、Armani Jeansに続いて、フレグランスCodeのモデルに起用されたようだ。
Indian Paintbrushは、来年出版予定のジェシー・アンドリュース(Jesse Andrews)の小説"Me and Earl and the Dying Girl"の映画化権を獲得したようだ。ダン・フォーゲルマン(Dan Fogelman)が監督とプロデュースを務める模様。
「白雪姫」に基づくルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督の新作"Snow White and the Huntsman"で、クリステン・スチュワートの主演が決まったようだ。
カリール・ジブラン(Kahlil Gibran)の著書「預言者」("The Prophet")のアニメ映画化で、サルマ・ハエックと彼女のVentanarosa Productionsが製作に加わるようだ。
ウェス・クレイヴン監督"Scream 4"のメキシコ版ポスターが公開されたようだ。
アーノルド・シュワルツェネッガーは「15本以上の映画のオファーが来ている。『ターミネーター』や、『プレデター』『バトルランナー』のリメイクなどだ」と語ったらしい。
ブロードウェイ・ミュージカル"Rock of Ages"のアダム・シャンクマン監督、トム・クルーズ、ジュリアン・ハフ、メアリー・J・ブライジ(Mary J. Blige)共演による映画化で、アレック・ボールドウィンがキャストに加わったようだ。
  3/8
竹内力は、37歳の一般女性と昨年11月に結婚していたようだ。
5月11日に開幕する第64回カンヌ映画祭で、メラニー・ロランが開幕式と授賞式の司会を務めるようだ。
井口昇監督、板尾創路主演「電人ザボーガー」は、今秋全国で公開されるようだ。
「トランザム7000」("Smokey and the Bandit",1977年)を手掛けたプロデューサーのモート・エンゲルバーグ(Mort Engelberg)は、同作の利益に応じた支払いがなされていないとして、UniversalとSonyに対する訴訟を起こしたようだ。
若手映画監督による中短編6作品、「Lieland」(片岡翔監督)、「100番目の依頼」(蓑輪俊介監督)、「ライフライン」(渡辺裕子監督)、「ファの豆腐」(久万真路監督)、「NINIFUNI」(真利子哲也監督)、「冬の日」(黒崎博監督)が、3月22日から都内で上映されるようだ。
ダレル・ジェイムズ・ルート(Darrell James Roodt)監督の新作"Winnie"で、ネルソン・マンデラ前南アフリカ大統領の元妻を演じるジェニファー・ハドソンは、役作りのため独房で5日間を過ごしたらしい。
ギャガの2011年度ラインアップ発表会が8日都内で行われ、メアリー・ポープ・オズボーン(Mary Pope Osborne)の児童書をアニメ映画化する錦織博監督「マジック・ツリーハウス」の来年1月7日公開や、ヴィム・ヴェンダース監督による3D作品"Pina"(2011年)の配給などが発表されたようだ。
瀧本智行監督「星守る犬」で、平井堅が主題歌「夢のむこうで」を歌うようだ。
「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄 ゼクロム」、「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと白き英雄 レシラム」で、高橋英樹、谷原章介、石原さとみ、大地真央、水樹奈々、山寺宏一、中川翔子が声優として参加するようだ。
英勉監督「高校デビュー」の公開を記念した「恋愛成就 ヌク公序幕式モテイベント」が8日都内で行われ、大野いと、逢沢りな、宮澤佐江、温水洋一が出席したようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督「ソーシャル・ネットワーク」("The Social Network",2010年)の学生限定上映会が7日都内で行われ、三池崇史、茂木健一郎が出席したようだ。
今泉力哉監督「たまの映画」ヒット御礼舞台挨拶が7日、吉祥寺バウスシアターで行われ、石川浩司、今泉監督が出席したようだ。
オリエンタルランドは8日、ダッフィーのグリーティング施設「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」を7月8日に東京ディズニーシー内にオープンすると発表したようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督「ザ・ファイター」("The Fighter",2010年)のTVCMのナレーション収録が8日都内で行われ、おすぎとピーコが参加したようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")プロモーションのため、サム・クラフリン(Sam Claflin)とアストリッド・ベルジュ=フリスベ(Astrid Berges-Frisbey)が来日するようだ。
3月8日の国際女性デー(International Women's Day)を前に、サム・テイラー=ウッド監督、ダニエル・クレイグ、ジュディ・デンチ(声)共演の短編"EQUALS"が公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")のフランス版予告編が公開されたようだ。
ウィロウ・スミスのデビュー曲"21 Century Girl"のPVが公開されたようだ。
メキシコで大ヒットしていたドキュメンタリー映画"Presunto Culpable"(Presumed Guilty)について、配給会社のCinepolis Distributionは当局からの命令を受け、7日午後に全ての劇場での上映を中止したようだ。
IFC Midnightは、Todd Rohal監督の新作コメディ"The Catechism Cataclysm"の北米配給権を獲得したようだ。
北京で開催中の中国全国人民代表大会にチャン・イーモウ監督がフォン・シャオガン、イン・リーらと共に出席、著作権保護の推進が映画産業の健全な発展と市場繁栄の鍵となる、と訴えたようだ。
アレハンドロ・アグレスティ監督の新作"Dictablanda"で、ジョン・キューザックが主演するようだ。Pampa Filmsによる製作はすでに始まっている模様。
ジュリエット・ルイスは、デリック・マルティーニ(Derick Martini)監督、クロエ・グレイス・モレッツ主演の"Hick"と、デヴィッド・M・ローゼンタール(David M. Rosenthal)監督、アレッサンドロ・ニヴォラ主演の"A Single Shot"への出演が決まったようだ。
マサチューセッツで6月15日から開催される第12回Provincetown International Film Festivalで、ダーレン・アロノフスキーにFilmmaker on the Edge賞、ヴェラ・ファーミガExcellence in Acting賞が贈られるようだ。
Warner Bros. Televisionは、「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」("Two and a Half Men",2003年-)に主演していたチャーリー・シーンのクビを正式に発表したようだ。
「サイレントヒル」("Silent Hill",2006年)のマイケル・J・バセット監督による続編"Silent Hill: Revelation 3D"で、アデレイド・クレメンス(Adelaide Clemens)とキット・ハリントン(Kit Harington)が共演するようだ。今週からトロントで撮影に入る模様。
米国最大手の映画館チェーン、AMC EntertainmentとRegal Entertainmentは共同で、新たな配給会社Open Road Filmsを設立したと発表したようだ。
バルセロナのZentropa International Spainは、ビデオゲームのアニメーションを手がけるリチャード・グラス(Ricard Gras)の映画監督デヴュー作となる新作アニメ"Vlogger"を製作するようだ。
ウディ・アレン監督次回作は、今夏からローマで撮影されるようだ。
「すきやばし次郎」の創設者、小野二郎を追った、デヴィッド・ゲルブ(David Gelb)監督のドキュメンタリー"Jiro Dreams of Sushi"について、Pretty Picturesがフランス、Shani Filmsがイスラエル、Cinemien/ABC Distribution Holdingがベネルクス諸国、Koch Mediaが欧州ドイツ語圏、Golden Villageがシンガポール、Joint Entertainmentが台湾での配給権を獲得したようだ。
Roadshow Filmsは、ボブ・マーリー(Bob Marley,1945-1981)の生涯を追うケヴィン・マクドナルド監督のドキュメンタリー映画"Marley"の、豪州およびニュージーランドでの配給権を獲得したようだ。
ロンドンのIntandem Filmsは、ロニー・トンプソン(Ronnie Thompson)の小説に基づくレグ・トラヴィス(Reg Traviss)監督、ジェイムズ・ダーシー、ノエル・クラーク(Noel Clarke)共演の新作"Screwed"の国際販売権を獲得したようだ。
Nickelodeonの新作アニメシリーズ"The Last Airbender: Legend of Korra"からの画像が公開されたようだ。ジャネット・ヴァーニー(Janet Varney)、キーナン・シプカ(Kiernan Shipka)、ダニエル・デイ・キム(Daniel Dae Kim)、デヴィッド・ファウスティーノ(David Faustino)、セイチェル・ガブリエル(Seychelle Gabriel)、ランス・ヘンリクセン、P・J・バーン(P.J. Byrne)、J・K・シモンズらが声優を務めるらしい。
Sony Picturesは、チャニング・テイタムが主演予定の新作企画"Peter Pan Begins"を獲得したようだ。
ソフィ・ダール、ジェイミー・カラム(Jamie Cullum)夫妻に女の子が誕生したようだ。
ブラッドリー・クーパーは、トッド・フィリップス監督"The Hangover Part II"へのチャーリー・シーン出演の噂を否定したようだ。「タイムマシンでバンコックに戻らない限りはね。僕の理解では、もう撮影は終わっている」と語ったらしい。
ソフィ・モンク(Sophie Monk)は、実業家Jimmy Esebagとの婚約を解消したようだ。
ティムール・ベクマンベトフ監督の新作"Abraham Lincoln: Vampire Hunter"で音楽を手がけるトレント・レズナー(Trent Reznor)は「原作は良く知っていたし、脚本を読んで、作曲家として面白い挑戦だと思った。(デヴィッド・)フィンチャーとは全く違う映画だからね。それから、ティムールと話を進める中で、彼が出演してみないかと言ってきたんだ。僕のカメオ出演はプレミアのサプライズになるはずだったけど、ネットに僕が"主演"というニュースが流れていて、サプライズじゃなくなってしまったよ」とコメントしたようだ。
Hasbro社CEOのブライアン・ゴルドナー(Brian Goldner)は、「モノポリー」("Monopoly")のリドリー・スコットによる映画化企画について「進行中だ。素晴らしいストーリーが出来上がりつつある」とコメントしたようだ。
トム・クルーズは、ギレルモ・デル・トロ監督の新作"At The Mountains of Madness"への主演が決まったようだ。6月から撮影に入る模様。
ジム・パーソンズ(Jim Parsons)とリー・ペイス(Lee Pace)は、4月から上演されるラリー・クレイマー(Larry Kramer)の戯曲"The Normal Heart"でブロードウェイ・デビューするようだ。
プロデューサーのグレアム・キング(Graham King)は、GK Filmsがビデオゲーム「トゥームレイダー」("Tomb Raider")シリーズの映画化権を獲得したと発表したようだ。
米NBCは、"Law & Order: Los Angeles"(2010年-)の放送を4月11日から再開するようだ。
4月20日に開幕する第10回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)のコンペ部門上映作品が発表されたようだ。劇映画部門ではジャン=ピエール・アメリス監督"Les emotifs anonymes"(Romantics Anonymous)など12作品、ドキュメンタリー部門ではデヴィッド・ゲルブ(David Gelb)監督"Jiro Dreams of Sushi"など12作品が出品される模様。
フランク・シナトラ(Frank Sinatra,1915-1998)の生涯を描くマーティン・スコセッシ監督の新作"Sinatra"で、Universal Picturesはスコット・ルディン(Scott Rudin)をプロデューサーに加えたようだ。
脚本家トラヴィス・ビーチャム(Travis Beacham)によるLegendary Picturesの新作SF企画"Pacific Rim"に、ギレルモ・デル・トロが興味を示しているようだ。
ジョナサン・リーベスマン監督「世界侵略:ロサンゼルス決戦」("Battle: Los Angeles")に出演したアーロン・エッカート、ミシェル・ロドリゲス、ラモン・ロドリゲス、ブリジット・モイナハン、マイケル・ペーニャらとのインタビュー映像が公開されたようだ。
「カーズ2」("Cars 2")の最新予告編が公開されたようだ。
Warner Bros. Picturesは、4月1日のWonderCon初日に、マーティン・キャンベル監督"Green Lantern"の出演者によるサイン会とパネルディスカッションを行うと発表したようだ。
ロブ・マーシャル監督「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")からの最新映像が公開されたようだ。
エマ・ワトソンは、学業を一時中断し「『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2』("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")の仕上げとその他の女優の仕事」に専念すると、自らのサイトで発表したようだ。
米CBSは、ドラマシリーズ"How I Met Your Mother"(2005年-)の2012-2013年までの放送を決定したようだ。
米TNTは、ジェイダ・ピンケット・スミスの制作総指揮、主演によるドラマシリーズ「しあわせの処方箋」("Hawthorne",2009年-)で、マーク・アンソニーの共演が決まったと発表したようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)は、"Iron Man 3"の脚本を執筆することを認めたようだ。「鋼鉄のスーツを着た2人の男が闘う映画にはならない。もっとトム・クランシー風スリラーになる」と語ったらしい。
  3/9
「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」(錦織良成監督,2010年)の舞台となった島根県の一畑電車で、10日から「わさお」のラッピング電車が運行されるようだ。
高峰秀子(1924-2010)、松山善三夫妻が構想していた、映画界に長年貢献した裏方スタッフの表彰などを目的としたNPO法人の設立が計画されているようだ。
アラン・スミス(Alan Smith)とアダム・フォルクス(Adam Foulkes)は、長編アニメ映画"Cog"で監督を務めるようだ。ロンドンのNexus Productionsが製作を手がける模様。
神山健治監督「Xi AVANT」からの画像が公開されたようだ。4月2日から「攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society 3D」と同時上映されるらしい。
フィル・コリンズは8日、正式に引退を発表したようだ。
イ・ジャンウのファンミーティングが、5月22日に都内で行われるようだ。
チョン・ギョウンのファンミーティングが、4月30日に都内で行われるようだ。
ドキュメンタリー映画「ショージとタカオ」の公開直前記者会見が9日、東京弁護士会館で行われ、井手洋子監督、桜井昌司、杉山卓男が出席したようだ。
飯島敏宏監督「ホームカミング」の完成披露試写会が9日都内で行われ、高田純次、高橋惠子らが出席したようだ。
ソン・ヘギョは、昨年12月からイ・ジョンヒャン監督の新作「今日」の撮影に入っているようだ。
スペースシャトル・ディスカバリー号のクルーに向けて、地球帰還前最後の朝に流されたウェイクアップ・コールが公開されたようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン共演「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five")の最新予告編が公開されたようだ。
かつてAtlas Entertainmentが計画していたTVアニメシリーズ「ボルトロン/宇宙の守護者」("Voltron: Defender of the Universe",1984年)の映画化について、Relativity Mediaが興味を示しているらしい。
エイトール・ダリア(Heitor Dhalia)監督、アマンダ・サイフリッド主演の新作スリラー"Gone"で、エミリー・ウィッカーシャム(Emily Wickersham)、ウェス・ベントリー、ジェニファー・カーペンターが共演するようだ。
Summit Entertainmentは負債の借り換えを実施、新たに5億5000万ドルの証書貸付を受けるほか、2億ドルのリボルビング枠を得たようだ。
社団法人日本映像ソフト協会の発表によると、2010年のビデオソフトの総売上は2665億4800万円で、前年比2.7%減少したようだ。
Sydney Theater Companyは2011-12年のラインナップを発表、ケイト・ブランシェット、ヒューゴ・ウィーヴィング共演による"Uncle Vanya"(ワーニャ伯父さん)などを上演するようだ。
Disneyは、デイヴ・アンドロン(Dave Andron)原案、マーク・フォースター監督、Imagine Entertainment製作によるSFアドベンチャー企画"The Runner"を獲得、映画のほか、TVドラマ、ビデオゲーム、コミック、モバイル用アプリなどに展開するようだ。
ロバート・デ・ニーロ、ジュリア・ロバーツ、マーシア・ゲイ・ハーデン、ウィレム・デフォーらを指導した、方言コーチのSamuel Elliott Chwatさんが3日亡くなった(57歳)。ご冥福をお祈りいたします。
3月16日に開幕する第16回International Family Film Festivalで、ディズニーのグーフィーやプルートなどの声を演じた声優のビル・ファーマー(Bill Farmer)にFriz Awardが贈られるようだ。
ニール・モリッツ(Neal Moritz)のOriginal Filmは、Sony Pictures Entertainmentとのfirst-look契約を2015年まで延長したようだ。
Twentieth Century Foxは、ステファン・ジャウォースキー(Stefan Jaworski)の新作スリラー企画"The Last Witness"の獲得に向けて最終交渉に入っているようだ。
オーストラリアの人気シチュエーション・コメディ"Kath & Kim"(2002年-)が映画化されるようだ。
Warner Bros.は、Facebookを通じた映画のセルおよびレンタルのテストを開始すると発表したようだ。
Universal Picturesによる会員制映画オンデマンドサービスPictureBoxは、英国およびアイルランド内で、ストリーミング・サービスPictureBox Playerをスタートさせたようだ。
スペインのAntena 3はSony Pictures Televisionと契約、「天使と悪魔」("Angels & Demons",2009年)、「サブウェイ123 激突」("The Taking of Pelham 1 2 3",2009年)、「17歳の肖像」("An Education",2009年)、「ベスト・キッド」("The Karate Kid",2010年)、「ツーリスト」("The Tourist",2010年)、「バイオハザードIV アフターライフ」("Resident Evil: Afterlife",2010年)、「食べて、祈って、恋をして」("Eat Pray Love",2010年)などの映画放映権を獲得したようだ。
4月4日からカンヌで開催される国際エンターテインメント・コンテンツ見本市MIPTVに、米Starzの新作ドラマシリーズ"Camelot"プロモーションのため、ジェイミー・キャンベル・バウアー、ジョセフ・ファインズ、エヴァ・グリーンが出席するようだ。
グウィネス・パルトロウは、Atlantic Recordsとの90万ドルでレコード契約を結んだようだ。
プレビュー公演中のブロードウェイ・ミュージカル"Spider-Man: Turn Off the Dark"は、あらたなクリエイティヴ・チームが参加に向けて交渉中で、演出のジュリー・テイモアが降板する可能性があるようだ。
ダニエル・エスピノーサ(Daniel Espinosa)監督、デンゼル・ワシントン、ライアン・レイノルズ共演の新作"Safe House"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
メアリー・スチュアート・マスターソンは双子を妊娠したようだ。
アンドリュー・ドミニク監督、ブラッド・ピット主演の新作"Cogan's Trade"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")の最新バナーが公開されたようだ。
トム・クルーズ主演が決定、6月撮影開始と報じられた"At The Mountains of Madness"の映画化について、ギレルモ・デル・トロ「正反対。(企画は)死んだ」とコメントしたらしい。
セバスチャン・グティエレス(Sebastian Gutierrez)監督の新作"Elektra Luxx"で共演した、カーラ・グジーノ、マリン・アカーマン、エマニュエル・シューキーとのインタビュー映像が公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の最新ポスターが公開されたようだ。
Summit EntertainmentとParticipant Mediaは、Imagenation Abu Dhabiと共同で、メキシコ湾原油流出事故に関する2010年12月25日付The New York Times紙の記事"Deepwater Horizon's Final Hour"の映画化権を獲得したと発表したようだ。
ジェリ・ライアン、マイケル・ジェイ・ホワイト、ダーレン・シャラヴィ(Darren Shahlavi)ら共演によるウェブドラマシリーズ"Mortal Kombat"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Focus Featuresは、ニック・フリン(Nick Flynn)の小説"Another Bullshit Night In Suck City"に基づく、ポール・ワイツ監督、ポール・ダノ、ロバート・デ・ニーロ、オリヴィア・サールビー、ジュリアン・ムーアら共演のタイトル未定の新作が撮影に入ったと発表したようだ。
ニール・バーガー(Neil Burger)監督、ブラッドリー・クーパー、アビー・コーニッシュ、ロバート・デ・ニーロ共演の新作SFスリラー"Limitless"からの最新映像が公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")の国際版ポスターが公開されたようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン共演「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five")とラージャ・ゴスネル監督「スマーフ」("The Smurfs")の国際版ポスターが公開されたようだ。
Anchor Bay EntertainmentとThe Weinstein Companyは「英国王のスピーチ」("The King's Speech",2010年)のBlu-rayとDVDを4月19日に米国で発売すると発表したようだ。
DreamWorks Animationは2014年までのラインナップを発表、「マダカスカル3」は2012年6月8日、「ヒックとドラゴン2」は2014年3月21日に公開するようだ。
クリント・イーストウッド監督、レオナルド・ディカプリオ、アーミー・ハマー、ジュディ・デンチ、エド・ウェストウィック、ジョシュ・ルーカス、ケン・ハワード、ナオミ・ワッツら共演の新作"J. Edgar"で、ジェフリー・ドノヴァンがロバート・F・ケネディ(Robert F. Kennedy,1925-1968)を演じるようだ。
「スパイダーマン」("Spider-Man")が初めて登場した、CGCグレード9.6のAmazing Fantasy誌第15号を、個人コレクターが110万ドルで購入したようだ。
シルヴェスタ・スタローンは、「エクスペンダブルズ」("The Expendables",2010年)の続編では主演のみで監督はせず、脚本もケン・カウフマン(Ken Kaufman)、デヴィッド・アゴスト(David Agosto)に任せたらしい。
  3/10
「悪党社員遊侠伝」(市村泰一監督,1968年)、「コント55号と水前寺清子の大勝負」(野村芳太郎監督,1970年)、「金田一耕助の冒険」(大林宣彦監督,1979年)、「潮騒」(小谷承靖監督,1985年)、「学校」(山田洋次監督,1993年)、「御法度」(大島渚監督,1999年)などの映画やTVドラマ、舞台で俳優としても活躍した、タレントの坂上二郎さんが10日亡くなった(76歳)。ご冥福をお祈りいたします。
三鷹の森ジブリ美術館の入場引換券を転売目的で購入したとして、三鷹市在住の30代の男性が都迷惑防止条例違反(ダフ屋行為)容疑で逮捕されたようだ。
「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」で、坂本真綾がヒロインの声を演じるようだ。
フローリア・シジスモンディ(Floria Sigismondi)監督、クリステン・スチュワート、ダコタ・ファニング共演「ランナウェイズ」("The Runaways",2010年)の宣伝部長就任記念イベントが10日都内で行われ、後藤真希が出席したようだ。
松本人志監督、野見隆明、熊田聖亜共演の新作「さや侍」で、りょう、國村隼、伊武雅刀、板尾創路、ROLLY、腹筋善之助、柄本時生が共演しているようだ。
バス・トイレタリー製品Twilight Woodsシリーズを製造・販売する米Bath & Body Worksは、商標権を侵害しているとして、「トワイライト・サーガ」シリーズを配給するSummit Entertainmentに対する訴訟を越したようだ。
大森一樹監督「津軽百年食堂」の先行上映会が9日、青森県弘前市で行われ、福田沙紀が出席したようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による007シリーズ第23作で、アンソニー・ホプキンスが悪役候補に挙がっているらしい。
佐藤信介監督「GANTZ PERFECT ANSWER」のジャパンプレミアが10日都内で行われ、二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、伊藤歩、田口トモロヲ、綾野剛、山田孝之らが出席したようだ。
韓国ドラマ「僕の彼女は九尾狐」でヒロイン役を演じたシン・ミナが10日、都内で会見したようだ。
近藤明男監督「エクレール・お菓子放浪記」完成披露試写会が10日都内で行われ、いしだあゆみ、吉井一肇、早織、竹内都子、尾藤イサオ、林隆三らが出席したようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")の公開に合わせて、Swarovskiとのコラボによるジュエリーが4月22日から発売されるようだ。
Birds Eye View Film Festivalが8日、サム・テイラー=ウッド監督、ダニエル・クレイグ主演、ジュディ・デンチのナレーションによる短編"EQUALS"などの上映で開幕したようだ。
成島出監督、井上真央、永作博美共演により映画化された、角田光代の小説「八日目の蝉」が、14日付オリコン週間本ランキング文庫部門でトップとなったようだ。
「吸血鬼ハンターD」(芦田豊雄監督,1985年)、「海がきこえる」(望月智充監督,1993年)、「千年女優」(今敏監督,2002年)などの映画やTVアニメで活躍した、声優の徳丸完さんが6日亡くなった(69歳)。ご冥福をお祈りいたします。
50セントことカーティス・ジャクソンが主演する、マリオ・ヴァン・ピーブルズ監督、レイ・リオッタ共演"Things Fall Apart"の非公式予告編が公開されたようだ。
米Olive Filmsは仏Gaumontと契約、モーリス・ピアラ(Maurice Pialat,1925-2003)監督「ソフィー・マルソーの刑事物語」("Police",1985年)、ミケランジェロ・アントニオーニ(Michelangelo Antonioni,1912-2007)監督「敗北者たち」("I vinti",1953年)、アベル・ガンス(Abel Gance,1889-1981)監督「戦争と平和」("J'accuse!",1919年)などクラシック作品のHDリマスター17タイトルなどの配給権を獲得したようだ。
National Geographic Entertainmentは、ドキュメンタリー映画「ベンダ・ビリリ! 〜もう一つのキンシャサの奇跡」("Benda Bilili!",2010年)の北米配給権を獲得したようだ。
マギ・キャリー(Maggie Carey)脚本・監督、オーブリー・プラザ(Aubrey Plaza)、ビル・ヘイダー共演の新作コメディ"The Hand Job"で、アンディ・サムバーグ、ドナルド・グローヴァー(Donald Glover)、コニー・ブリットン、アリア・ショウカットがキャストに加わったようだ。
今年のサンダンス映画祭で上映された"Little Birds"(2011年)で監督を務めたエルジン・ジェイムズ(Elgin James)は9日、恐喝未遂の罪で禁固1年の判決を受けたようだ。
Paramountは、アン・フレッチャー監督、バーブラ・ストライサンドとセス・ローゲン共演の新作コメディ"My Mother's Curse"の米国公開日を、2012年3月30日に設定したようだ。
「泥棒貴族」("Gambit",1966年)の、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン脚本、マイケル・ホフマン監督、キャメロン・ディアス共演によるリメイクで、コリン・ファースの主演が決まったようだ。CBS Filmsが米国内配給権を獲得したらしい。5月からロンドンで撮影に入る模様。
プレビュー公演中のブロードウェイ・ミュージカル"Spider-Man: Turn Off the Dark"で、ジュリー・テイモアが監督を降板したようだ。本公演初日も6月まで延期された模様。
イタリア国営の映画会社Cinecitta Luceは、大幅な予算削減により閉鎖の危機にあると発表したようだ。
Sony Pictures Releasingは、スペインのAntena 3 Films、Zeta Cinemaと共同で、ヴィンセンテ・ヴィジャヌエヴァ(Vicente Villanueva)監督のロマンチックコメディ"Lo contrario al amor"(The Opposite of Love)のスペインでの劇場およびビデオ配給権を獲得したようだ。
元英国首相トニー・ブレアによるTony Blair Faith Foundationは、14-18歳の若者を対象に、信仰をテーマにした短編映画コンペFaith Shortsへの出品作品を募集しているようだ。ブレア、ヒュー・ジャックマン、ジェット・リーらが審査員を務め、優勝作品は英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)で上映されるほか、優勝者にはプロのスタッフと映画製作を行う機会が与えられるらしい。
パク・チャンウク監督、ウェントワース・ミラー脚本、ミア・ワシコウスカ主演の新作"Stoker"で、ニコール・キッドマンとコリン・ファースの出演が決まったようだ。
"Teenage Mutant Ninja Turtles"の新しいアニメシリーズからの画像が公開されたようだ。
アシュレイ・オルセンとジャスティン・バーサは破局したようだ。
「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」("Two and a Half Men",2003年-)のチャーリー・シーンに代わる主演候補として、ロブ・ロウ、ジョン・ステイモスらの名前が挙がっているらしい。
メル・ギブソンは、オクサナ・グリゴリエヴァ(Oksana Grigorieva)に対する家庭内暴力事件について、ロサンゼルス検察当局との司法取引が成立したようだ。
グウィネス・パルトロウがAtlantic Recordsとのレコード契約にサインしたと報じられたことについて、代理人は「契約はまだ」と否定したようだ。
緑川ゆきのコミック「蛍火の杜へ」がアニメ映画化されるようだ。
米百貨店Macy'sが毎年ニューヨークで開催しているThanksgiving Day Paradeを題材にした映画が製作されるらしい。
ニール・ブロムカンプ監督、シャルト・コプリー、マット・デイモン、ジョディ・フォスター共演の新作"Elysium"で、ヴァグネル・モウラ(Wagner Moura)が悪役を演じるようだ。
米ABCの新作ドラマ"Hallelujah"で、テリー・オクィン(Terry O'Quinn)の出演が決まったようだ。
マーク・ハルペリン(Mark Halperin)、ジョン・ヘイルマン(John Heilemann)の著書"Game Change: Obama and the Clintons, McCain and Palin, and the Race of a Lifetime"の米HBOによるドラマ化で、ジュリアン・ムーアがサラ・ペイリン(Sarah Palin)を演じるようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"How to Succeed in Business Without Really Trying"(「努力しないで出世する方法」)に主演するダニエル・ラドクリフの写真が公開されたようだ。
今年のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)でGrateful Deadのボブ・ウェアー(Bob Weir)がパフォーマンスを披露した際の映像が公開されたようだ。
1986年にAIDSで余命半年と宣告され、未認可の医薬品の被験者となり1992年に亡くなった、テキサス州の電気技師ロン・ウッドルーフ(Ron Woodroof)の半生を描く新作企画"The Dallas Buyer's Club"で、マシュー・マコノヒーの主演が決まったようだ。ジャン=マルク・ヴァレが監督を務める模様。
Warner Bros. Picturesは、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 1",2010年)の北米を除く海外興収が、第1作「ハリー・ポッターと賢者の石」("Harry Potter and the Sorcerer's Stone",2001年)の6億5700万ドルを超えて、シリーズ歴代最高を記録したと発表したようだ。
ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督、キャメロン・ディアス、ジェイソン・シーゲル(Jason Segel)、ルーシー・パンチ共演の新作コメディ"Bad Teacher"の最新予告編とポスターが公開されたようだ。
「カーズ2」("Cars 2")の長尺版最新予告編と最新劇中画像が公開されたようだ。
「カンフー・パンダ2」("Kung Fu Panda 2")に登場する新たなキャラクタが公開されたようだ。
ミア・ワシコウスカ主演の新作"Jane Eyre"を手がけたキャリー・ジョージ・フクナガ監督とのインタビュー映像が公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")からの最新画像が公開されたようだ。
Paramount Home Entertainmentは、「トゥルー・グリット」("True Grit",2010年)のBlu-rayとDVDを、6月7日に米国で発売すると発表したようだ。
ギレルモ・デル・トロは、DreamWorks Animationの新作"Puss in Boots"に声優として参加しているらしい。
Legendary Picturesは、ギレルモ・デル・トロが新作"Pacific Rim"で監督を務めると正式に発表したようだ。今年9月に撮影開始、公開は2013年になる模様。
Lionsgateは、新作"Cube 3D"を企画中らしい。ヴィンチェンゾ・ナタリ監督「CUBE」("Cube",1997年)との関係は不明とか。
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンは、「トロン:レガシー」("TRON: Legacy",2010年)のBlu-ray 3D、Blu-ray、DVDを6月3日に発売すると発表したようだ。「トロン」("Tron",1982年)のBDも同日発売するらしい。
  3/11
「毎日かあさん」(小林聖太郎監督)の観客動員数が11日、45万人を突破したようだ。
平成22年度第61回芸術選奨が発表され、文部科学大臣賞に柄本明、瀬々敬久監督、津嘉山正種らが、文部科学大臣新人賞に荻上直子監督らが選ばれたようだ。
松竹は11日、同日発生した東北地方太平洋沖地震を受けて、26日に予定していたフォン・シャオガン監督「唐山大地震 想い続けた32年」("Aftershock",2010年)の公開延期ないし中止の検討に入っているようだ。
「のぼうの城」(犬童一心、樋口真嗣監督)の公開を記念した読書感想文コンクールが開催されるようだ。3月14日から募集が始まるらしい。
エリック・クラプトンの所有していたギターやアンプなどが10日、ニューヨークでオークションに掛けられ、計215万ドルで落札されたようだ。
女優のフェリシア・ピアソン(Felicia Pearson)が、ヘロインの不法取引で逮捕されたようだ。
「カムイ外伝」(2009年)の韓国公開を前に、崔洋一監督が9日、プロモーションのため韓国を訪れたようだ。
RPG「英雄伝説 空の軌跡」のアニメ映画化が発表されたようだ。橘正紀が監督を務める模様。
小日向文世主演のドラマ「犬飼さんちの犬」の劇場版が、6月25日から公開されるようだ。
新作「天国からのエール」が出品される第3回沖縄国際映画祭で、主演の阿部寛と監督の熊澤誓人が舞台挨拶を行うようだ。
「劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段」(藤森雅也監督)を配給するワーナー・ブラザース映画が行った、直近3年間の原作本売り上げデータの調査によると、全購入者の87.2%が女性で、20代女性全体の53%を占めるらしい。
第61回ドイツ映画賞(Lola Awards)のノミネーションが発表され、トム・ディクヴァ監督"Drei"(Three)が作品賞、監督賞など最多6部門で候補に挙がったようだ。
米HBOは、3月11日に開幕する第18回South by Southwest Film Conference and Festivalに出品されるサリー・ロウ(Sally Rowe)監督のドキュメンタリー"A Matter of Taste: Serving up Paul Liebrandt"の放映権を獲得したようだ。
「ロボコップ」("RoboCop",1987年)の再映画化で、MGMはジョシュ・ゼトゥマー(Josh Zetumer)を脚本に起用したようだ。
ポルトガル映画映像院(Instituto do Cinema e do Audiovisual)が株式の96.48%を所有し経営難となっている国立映画研究所Tobis Portuguesaの競売で、入札したのはプロデューサーのアントニオ・ダ・クーニャ・テリス(Antonio da Cunha Telles)1人だけだったらしい。
米ウィスコンシン州知事による公務員労働組合の団体交渉権を制限する法案に抗議する12日の集会で、ルーカス・ネフ(Lucas Neff)とトニー・シャルーブが米テレビ・ラジオ・アーティスト連盟(American Federation of Television and Radio Artists)の代表として演説を行うようだ。
「三バカ大将」("The Three Stooges")のリメイクを手掛けるピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督は、モー・ハワード役にジョニー・ノックスヴィルを希望、モー役が決まってから残る2人のキャスティングを進めるつもりらしい。
ロバート・ルケティックは、Lakeshore Entertainmentの新作犯罪映画"Brilliant"で監督を務めるようだ。
カナダ映画テレビアカデミー(Academy of Canadian Cinema and Television)による第31回ジーニー賞(Genie Awards)が発表され、ドゥニ・ヴィルヌーヴ(Denis Villeneuve)監督"Incendies"が作品賞、監督賞、脚色賞、女優賞など8部門を獲得、最多11部門にノミネートされていたリチャード・J・ルイス(Richard J. Lewis)監督"Barney's Version"は、男優賞(ポール・ジアマッティ)、助演男優賞(ダスティン・ホフマン)、助演女優賞(ミニー・ドライヴァー)など7部門を受賞したようだ。
Nickelodeonは、DreamWorks Animationによる新たなアニメシリーズ"Kung Fu Panda: Legends of Awesomeness"を、日曜朝のアニメ枠で放送するようだ。
全米映画協会(Motion Picture Association of America)は、The Weinstein Companyとジュリアン・シュナーベル監督の訴えを受けて、フリーダ・ピント、ヒアム・アッバス、ウィレム・デフォーら共演の新作"Miral"のレイティングを、RからPG-13に引き下げたようだ
Relativity Mediaは、Twentieth Fox Home Entertainmentと複数年の配給契約を結んだと発表したようだ。
第64回カンヌ映画祭で5月13日から行われるプロダクション・ワークショップCinefondation Atelierは、モハメド・アルダラジー(Mohamed Al-Daradji)監督"The Train Station"、ダニエル・ヴェガ(Daniel Vega)、ディエゴ・ヴェガ(Diego Vega)監督"El Mudo"、Deniz Gamze Erguven監督"Kings"など15の企画を選出したようだ。
トム・ムーア(Tomm Moore)監督による新作アニメーション映画"Song of the Sea"で、アイルランドのCartoon Saloonと共に、デンマークのNoerlum Studios、ベルギーのBig Farm、パリのSuper Productionなどが製作に参加するようだ。
セルジオ・レオーネ(Sergio Leone,1929-1989)監督「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」("Once Upon a Time in America",1984年)のリストア作業が、イタリアのL'Immagine Ritrovataによって行われているようだ。40分の映像を加えたディレクターズカットとして修復されるらしい。
Universal Picturesは、2009年にヒットしたロマンチックコメディの続編"Fuga de cerebros 2"(Brain Drain 2)のスペインでの劇場配給権を獲得したようだ。
中国TVプロデューサーのジャン・ジージョンは、総製作費3億ドルを投入する「西遊記」の3部作3D映画化で、ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)を脚本に起用したようだ。ジェイムズ・キャメロンがアドバイザーとして参加、監督候補にはギレルモ・デル・トロの名前が挙がっているらしい。
Sony Pictures Televisionは、ギョーム・ルブラノ(Guillaume Lubrano)監督によるフランスのTVSFシリーズ"Metal Hurlant Chronicles"(2010年-)のドイツ、オーストリア、スイスドイツ語圏、ルクセンブルク、および中央ヨーロッパ各国での放映権を獲得したようだ。
バリー・ソネンフェルド監督の新作"Men in Black III"は、ニューヨークの税制優遇適用を受けるため、脚本が未完成のまま昨年11月から撮影に入ったものの翌月中断、タイムトラベルを絡めた複雑な脚本の問題を解決するためデヴィッド・コープを新たに起用し撮影再開は3月28日に延期、結局Sony Picturesが見込んでいた3500万ドル以上の税制優遇は相殺されてしまったらしい。
Universal Family and Home Entertainmentは、「狼男」("The Wolfman")を題材にしたビデオ映画を企画しているらしい。
ウィリアム・シャトナーは「J・J・エイブラムス監督の『スター・トレック』第2作に出演したい唯一の理由は、彼が私より身長が低いからだ。彼の横に立つと、背が高く見える。私がそう出来る人間は僅かだ」と語ったらしい。
ジャスティン・ティンバーレイクとジェシカ・ビールが破局したらしい。
トニー・ダンザは、結婚22年目の妻トレイシーとの離婚手続に入ったようだ。
交際が噂されているスカーレット・ヨハンソンとショーン・ペンは、ハリウッドの高級ホテルChateau Marmontのレストランで夕食を共にしたようだ。
チャーリー・シーンは、「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」("Two and a Half Men",2003年-)制作総指揮のChuck LorreとWarner Bros. Televisionに対する訴訟を起こしたようだ。
ティムール・ベクマンベトフ監督の新作"Abraham Lincoln: Vampire Hunter"で音楽を担当すると報じられたトレント・レズナー(Trent Reznor)は、カメオ出演を含めて、作品に関わるつもりはないとコメントしたようだ。
米ABCの新作ドラマ"Lost and Found"で、ジョルダーナ・スパイロ(Jordana Spiro)の主演が決まったようだ。
ミッチ・グレイザー(Mitch Glazer)監督、ミッキー・ローク、ミーガン・フォックス、ビル・マーレイ共演の新作"Passion Play"は、ビデオ映画として5月31日にリリースされるようだ。
ジェイソン・アイズナー(Jason Eisener)監督、ルトガー・ハウアー主演"Hobo with a Shotgun"の最新ポスターが公開されたようだ。
ブリタニー・ロバートソン(Brittany Robertson)が主演する米CWの新作超自然ドラマ"Secret Circle"で、トーマス・デッカーがキャストに加わったようだ。
米SyFy Channelのミニシリーズ"Neverland"で、キーラ・ナイトレイがティンカーベルの声を演じるようだ。リス・エヴァンス、アンナ・フリエル、ボブ・ホスキンス、チャールズ・ダンス、ラオール・トゥルヒージョ、チャーリー・ロウ(Charlie Rowe)らが共演するらしい。
J・J・エイブラムス監督「Super 8」("Super 8")の最新予告編が公開されたようだ。
「少年マイロの火星冒険記 3D」("Mars Needs Moms")の、エリザベス・ハーノイス(Elisabeth Harnois)、ダン・フォグラー、ジョーン・キューザック、サイモン・ウェルズ監督らとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ニール・バーガー(Neil Burger)監督、ブラッドリー・クーパー、アビー・コーニッシュ、ロバート・デ・ニーロ共演の新作SFスリラー"Limitless"の最新TVスポットが公開されたようだ。
フィリップ・カウフマン監督、クライヴ・オーウェン、ニコール・キッドマン共演による米HBOのTV映画"Hemingway & Gellhorn"が、サンフランシスコで撮影に入ったようだ。
ラージャ・ゴスネル監督「スマーフ」("The Smurfs")の最新予告編が公開されたようだ。
ジョージ・R・R・マーティン(George R. R. Martin)の「氷と炎の歌」("Song of Ice and Fire")シリーズ第1作「七王国の玉座」をTVシリーズ化する、米HBOの新作ドラマ"Game of Thrones"のポスターと予告編が公開されたようだ。
ジョナサン・ヘンズリー監督の新作"Kill the Irishman"に出演したレイ・スティーヴンソンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)監督、トム・ハーディ、ジョエル・エジャートン共演の新作"Warrior"のポスターが公開されたようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")のコンセプトアートが公開されたようだ。
Sony Pictures Classicsは、マイケル・ラパポートの監督デビュー作となった音楽ドキュメンタリー"Beats, Rhymes & Life: The Travels of a Tribe Called Quest"の北米配給権を獲得したようだ。
ビデオゲーム版「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")の予告編が公開されたようだ。
「リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?」("Hoodwinked",2005年)の続編"Hoodwinked Too! Hood vs. Evil"の最新予告編が公開されたようだ。
ダンカン・ジョーンズ監督、ジェイク・ギレンホール、ヴェラ・ファーミガ、ミシェル・モナハン、ジェフリー・ライト共演の新作SFスリラー"Source Code"の最新映像が公開されたようだ。
  3/12
11日に発生した東北地方太平洋沖地震を受けて、12日に予定されていた「SP 革命篇」、「劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段」、「塔の上のラプンツェル」の初日舞台挨拶などのイベントが中止となったようだ。
マーカス・ニスペル監督、ジェイソン・モモア(Jason Momoa)主演"Conan the Barbarian"の特報が公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ制作による米FOXの新作SFドラマシリーズ"Terra Nova"は、当初発表された5月から9月に放送開始が延期されたようだ。
プレビュー公演中のブロードウェイ・ミュージカル"Spider-Man: Turn Off the Dark"の本公演初日は、6月14日になるようだ。
Image Entertainmentは、ミッチ・グレイザー(Mitch Glazer)監督、ミッキー・ローク、ミーガン・フォックス、ビル・マーレイ共演の新作"Passion Play"を、5月6日からニューヨークとロサンゼルスの劇場で限定公開するようだ。
Mandate Picturesは、ブランドン・マーフィ(Brandon Murphy)、フィリップ・マーフィ(Phillip Murphy)によるコメディ脚本"The Last Drop"を獲得したようだ。
プロデューサーのライオネル・ウィグラム(Lionel Wigram)は、ジェフ・スミス(Jeff Smith)のコミックシリーズ"RASL"の映画化権を獲得したようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"Rock of Ages"のアダム・シャンクマン監督、トム・クルーズ、ジュリアン・ハフ、メアリー・J・ブライジ(Mary J. Blige)、アレック・ボールドウィン共演による映画化で、New Lineは主演の一般オーディションを行うと発表したようだ。
4月9日に開催される、Academy of Television Arts & Sciences Foundationによる第32回College Television Awards授賞式で、「glee 踊る♪合唱部!?」("Glee",2009年-)のプロデューサー、ライアン・マーフィ、ブラッド・ファルチャック(Brad Falchuk)、イアン・ブレナン(Ian Brennan)に、同番組を通じて社会問題に取り組んだとして栄誉が与えられるようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ジャスティン・バーサ共演の新作"The Hangover Part II"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
スティーヴン・ソダーバーグは、マット・デイモン、マイケル・ダグラス共演の"Liberace"と、ジョージ・クルーニー主演"Man From U.N.C.L.E."の撮影を終えた後、監督から引退するようだ。
ジョー・ジョンストン監督「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger")で、デレク・ルークがゲイブ・ジョーンズ役を演じるようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、ジェレミー・アーヴァイン(Jeremy Irvine)主演の新作"War Horse"からの劇中写真が公開されたようだ。
キャサリン・ハードウィック監督の新作"Red Riding Hood"に出演したゲイリー・オールドマンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
11日に発生した東北地方太平洋沖地震に伴う津波のため、バンクーバー島で撮影中の"The Twilight Saga: Breaking Dawn"のスタッフ、キャストが避難、製作が中断しているようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")のコンセプトアートが公開されたようだ。
「アンダーワールド」シリーズ第4作"Underworld: New Dawn"からの画像が公開されたようだ。
J・サウンダース・エルモア(J. Saunders Elmore)の政治サスペンス小説に基づく、ロス・カッツ(Ross Katz)脚本・監督による新作"The Amateur American"で、ルーク・エヴァンスの主演が決まったようだ。9月から欧州で撮影に入る模様。
Warner Bros. Interactive EntertainmentとDC Entertainmentは、新作ビデオゲーム"Batman: Arkham City"を10月18日から北米で、19日から豪州で、21日から欧州とその他各国で発売すると発表したようだ。
「ダークナイト」("The Dark Knight",2008年)でトゥ・フェイスを演じたアーロン・エッカートは、何度がクリストファー・ノーラン監督と面会しているようだ。次回作"The Dark Knight Rises"への出演の可能性について「どうしても言えない」とコメントを避けたらしい。
ブラッド・ファーマン(Brad Furman)監督、マシュー・マコノヒー主演の新作"The Lincoln Lawyer"の最新予告編が公開されたようだ。
ウェイン・ワン監督、リー・ビンビン、チョン・ジヒョン、ヒュー・ジャックマン共演「雪花與秘扇」("Snow Flower and the Secret Fan")の米国版予告編が公開されたようだ。
ベルトラン・タヴェルニエ監督"La princesse de Montpensier"(The Princess of Montpensier)の米国版予告編が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「Super 8」("Super 8")の最新ポスターが公開されたようだ。
  3/13
「世界のどこにでもある、場所」が12日、シネマート心斎橋で初日を迎え、大森一樹監督が舞台挨拶に立ったようだ。
WOWOWは、東北地方太平洋沖地震の被災者に配慮し、映画など一部番組の差し替えを決めたようだ。
ドキュメンタリー映画「二重被爆〜語り部 山口彊の遺言」(稲塚秀孝監督,2010年)が12日、ニューヨークで開催中の映画祭で上映されたようだ。
「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」の特典付き劇場鑑賞前売り鑑賞券第2弾が、3月19日から全国の劇場で発売されるようだ。
ジェイムズ・モル(James Moll)監督による新作ドキュメンタリー映画"Foo Fighters: Back and Forth"が、4月5日に1日限定で、全米80館で公開されるようだ。
デヴィッド・ベッカム、ヴィクトリア・ベッカム夫妻の第4子は、待望の女の子のようだ。
Sony Picturesは、異星人の侵略を描くダニエル・クンカ(Daniel Kunka)の脚本企画"Agent OX"を獲得、Original Picturesの製作で映画化するようだ。
ジョナサン・リーベスマン監督「世界侵略:ロサンゼルス決戦」("Battle: Los Angeles")が11日、全米3417館で封切られ、初日興収1350万ドルを記録したようだ。また、3030館で公開されたキャサリン・ハードウィック監督"Red Riding Hood"は570万ドル、3117館で公開されたサイモン・ウェルズ監督「少年マイロの火星冒険記 3D」("Mars Needs Moms")は170万ドルのスタートとなった模様。
レイモンド・デフェリッタ(Raymond De Felitta)監督による新作ロマンチックコメディ"Married and Cheating"で、サラ・ジェシカ・パーカーとマリサ・トメイが出演交渉中らしい。
ジャズピアニストのジョー・オバーニー(Joe Albany,1924-1988)を描く、ジェフ・プライス(Jeff Preiss)の映画監督デビュー作"Low Down"で、マーク・ラファロが主演するようだ。
スザンヌ・コリンズ(Suzanne Collins)の小説「ハンガー・ゲーム」に基づくゲイリー・ロス監督の新作"The Hunger Games"の主演は、ジェニファー・ローレンスになるようだ。
ジョン・ステイモスは、「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」("Two and a Half Men",2003年-)の新たな主演候補に挙がっていることについて「僕のキャリア・プランにはない」とコメントしたようだ。
1940年代に刑務所で結成されたカントリー・バンドThe Goree Girlsを描く、ジェニファー・アニストン主演の新作がまもなく製作に入るらしい。
テレンス・マリック監督、ブラッド・ピット、ショーン・ペン、ジェシカ・チャスティン(Jessica Chastain)共演の新作"The Tree of Life"の劇中写真が公開されたようだ。
「ジャッカス」シリーズのスティーヴォー(Steve-O)が、自らの半生を綴った著書"Professional Idiot"が、6月7日に発売されるらしい。
"TRON: The Next Day"「トロン:レガシー」("TRON: Legacy",2010年)のBlu-rayに収録される短編"TRON: The Next Day"の映像が公開されたようだ。
  3/14
シンディ・ローパーは、日本公演のため東北地方太平洋沖地震が発生した11日に来日、16日からの東京公演も「私たちは歌うことが仕事。力を与えたい」として予定通り開催することを決めたようだ。
15日に予定されていた、「ジャッカス3D」("Jackass 3D",2010年)のジョニー・ノックスヴィルによる来日舞台挨拶は中止となったようだ。
TOHOシネマズでは14日現在、全国60劇場のうち20劇場が休業、ワーナー・マイカル・シネマズでは60劇場のうち23劇場が休業しているようだ。
ワーナー エンターテイメント ジャパンは、クリント・イーストウッド監督「ヒア アフター」("Hereafter",2010年)の上映を15日から中止することを決めたようだ。
ペ・ヨンジュンは、東北地方太平洋沖地震の被災者支援として義援金10億ウォンを寄付したいと申し出たようだ。
全米週末興収は、ジョナサン・リーベスマン監督「世界侵略:ロサンゼルス決戦」("Battle: Los Angeles")が3600万ドル(3417館)でトップ、キャサリン・ハードウィック監督"Red Riding Hood"は1413万ドル(3030館)で4位、サイモン・ウェルズ監督「少年マイロの火星冒険記 3D」("Mars Needs Moms")は680万ドル(3117館)で5位のスタートとなったようだ。
キム・ヒョンジュンは、東北地方太平洋沖地震の被災者支援として1億ウォンを寄付したようだ。
ジョナサン・リーベスマン監督「世界侵略:ロサンゼルス決戦」("Battle: Los Angeles")で映画デビューを果たしたNe-Yoは「この映画で失敗したら音楽に専念しようと思ったけど、上手く出来たと思うし、ほかの作品もやってみたい。僕の夢はアクションとSF。それにマーシャルアーツ映画の大ファンなんだ」と語ったようだ。
市原隼人は、東北地方太平洋沖地震の被災者支援として、必要物資の運搬に向けた準備を進めていることを公式ブログで明らかにしたようだ。
ワーナー・ブラザース映画は、19日に予定していたミカエル・ハフストローム(Mikael Hafstrom)監督、アンソニー・ホプキンス主演「ザ・ライト エクソシストの真実」("The Rite",2011年)の公開を延期すると発表したようだ。
松竹は、26日に予定していたフォン・シャオガン監督「唐山大地震 想い続けた32年」("Aftershock",2010年)の公開延期を決定したようだ。
廃止が決まっているU.K. Film Councilは、160万ドルを出資した「英国王のスピーチ」("The King's Speech",2010年)のヒットにより、1500万-2000万ドルを回収するようだ。
Alcon Entertainmentと2S Filmsは、カレン・ヤンポルスキー(Karen Yampolsky)の小説に基づくヒラリー・スワンクらによるコメディ企画"Falling Out of Fashion"の脚色に、作家のエレン・シャンマン(Ellen Shanman)を起用したようだ。
Walt Disneyによる上海のテーマパークは、700万平米の敷地に6月から建設を開始、早ければ2015年に開業するようだ。
ヘレン・ミレン、ジェレミー・アイアンズ、ジュリー・ウォルターズらは、Arts council EnglandやBBCが直面する財政難、U.K. Film Councilの廃止などにより「芸術や文化への財源は、過去数十年間で最大の危機にある」とする公開書簡を、13日付Observer紙に掲載したようだ。
「若草の頃」("Meet Me in St. Louis",1944年)の"The Trolley Song"や「グッド・ニュース」("Good News",1947年)の"Pass the Peace Pipe"でアカデミー賞にもノミネートされた、作曲家のヒュー・マーティン(Hugh Martin)さんが11日亡くなった(96歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ケリー・チャンは11日、双子を流産したことを明らかにしたようだ。
「妖精ファイター」("Tooth Fairy",2010年)の続編に主演するラリー・ザ・ケーブル・ガイは「妖精の格好のザ・ロックは面白かったけど、太った白人の男がチュチュを着た方がもっと面白い。体重は気にしなかったし、太ったほうが面白いと思ったんだ」と語ったようだ。その結果、撮影が終わるまでに体重は102kgから125kgまで増えしまったとか。
ブラッドリー・クーパー、アビー・コーニッシュ、ロバート・デ・ニーロ共演の新作SFスリラー"Limitless"のニール・バーガー(Neil Burger)監督とのインタビュー映像が公開されたようだ。
  3/15
吉本興業は、第3回沖縄国際映画祭を予定通り3月18日から開催すると発表したようだ。
3月19日封切りの「映画プリキュアオールスターズDX3未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花」は、津波のシーンを削除して公開するようだ。
米FOXのTVアニメシリーズ"Family Guy"(1999年-)の脚本家アレック・サルキン(Alec Sulkin)が、twitterで東北地方太平洋沖地震をネタにしたジョークを発信、非難を浴びたため謝罪したようだ。
アンジェリーナ・ジョリーは、映画監督としてUnited Talent Agencyと代理人契約を結んだようだ。
サム・クック(Sam Cooke,1931-1964)の生涯を追ったピーター・グラルニック(Peter Guralnick)の著書"Dream Boogie: The Triumph of Sam Cooke"の映画化企画で、ディック・クレメント(Dick Clement)とイアン・ラ・フレネ(Ian La Frenais)による脚本が完成したようだ。監督は未定らしい。
周防正行監督「ダンシング・チャップリン」のキャンペーンが15日、大阪市内で行われ、草刈民代が出席したものの、福島第一原子力発電所の事故のニュースを受けて、写真撮影、インタビューを中止したようだ。
チャン・グンソクは、東北地方太平洋沖地震の被災者支援として、1000万円を日本赤十字社に寄付したようだ。
リュ・シウォンは、東北地方太平洋沖地震の被災者支援として、2億ウォンを寄付することを明らかにしたようだ。
テキサス州オースティンで開催中のSouth by Southwest Film Conference and Festival会場で、11日に発生した東北地方太平洋沖地震の被災者支援を呼びかける特設ブースが設置されているようだ。
エリオット・レスター(Elliot Lester)監督、ジェイソン・ステイサム主演の新作"Blitz"の予告編が公開されたようだ。
チェ・ジウは、東北地方太平洋沖地震の被災者支援として、2億ウォンを大韓赤十字社を通じて寄付したようだ。
主要人物の肖像を許可無く使用したとして上映の一時中止が命じられていた、メキシコの裁判制度の矛盾を描くドキュメンタリー映画"Presunto Culpable"(Presumed Guilty)について、同国裁判所の2人の判事は14日、公開を認める判断を下したようだ。
ホラー映画祭を主催する英FrightFestは、Wild Bunchと共同で英国内の劇場配給を行うようだ。第1弾は、イタリアのフェデリコ・ザンパリオネ(Federico Zampaglione)監督による英語作品"Shadow"になる模様。
IFC Midnightは、ベン・ウィートリー(Ben Wheatley)監督の新作ホラー"Kill List"の北米配給権を獲得したようだ。
米映画監督組合(Directors Guild of America)のロサンゼルスにある本部ビルが、U.S. Green Building CouncilによるLeadership in Energy and Environmental Designの認定を受けたようだ。
Abramoramaは、開催中の第18回South by Southwest Film Conference and Festivalに出品されているドキュメンタリー映画"Conan O'Brien Can't Stop"の劇場配給権を獲得したようだ。
Wrekin Hill EntertainmentとNational Entertainment Collectibles Associationは共同配給契約を締結、年4-5本の作品を劇場配給するようだ。第1弾として、スペンサー・サッサー(Spencer Susser)監督、ナタリー・ポートマン、レイン・ウィルソン共演の新作"Hesher"を5月13日に公開するらしい。
Mandate Picturesによるタイトル未定の新作ロマンチックコメディで、スウェーデンのフレドリック・ボンド(Fredrik Bond)が監督、ザック・エフロンが主演を務めるようだ。
ルイ・ペルゴー(Louis Pergaud,1882-1915)の小説「ボタン戦争」のヤン・サミュエル監督による映画化"La guerre des boutons"で、アラン・シャバとエリック・エルモスニーノが共演するようだ。4月13日からフランスで撮影に入る模様。
マット・クック(Matt Cooke)は、スウェーデンの犯罪小説"Three Seconds"の映画化で脚色を務めるようだ。
ティム・ハイデッカー(Tim Heidecker)、エリック・ウェアハイム(Eric Wareheim)の監督・脚本・主演による新作"Tim and Eric's Billion Dollar Movie"で、Magnolia Picturesが米国内配給権を獲得したようだ。
Kino Lorberは、開催中の第18回South by Southwest Film Conference and Festivalに出品されている、Gereon Wetzel監督のドキュメンタリー映画"El Bulli: Cooking in Progress"の米国内配給権を獲得したようだ。
4月20日に開幕する第10回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)の各部門ラインナップが発表され、シネマニア部門ではいまおかしんじ監督「おんなの河童」("Underwater Love")が出品されるようだ。
Gravitas Venturesは、伝説的闘牛士マヌエル・ロドリゲス・サンチェス(Manuel Rodriguez Sanchez,1917-1946)と恋人の女優ルペ・シノ(Lupe Sino)を描いた、メノ・メイエス監督、エイドリアン・ブロディ、ペネロペ・クルス共演"Manolete"(2008年)のVODおよびデジタル配給権を獲得したようだ。
サンティアゴ・セグラ(Santiago Segura)監督の人気コメディーシリーズ最新作"Torrente 4"が11日、スペインで封切られ、同国での国産映画としては歴代最高となる840万ユーロのオープニング週末興収を記録したようだ。
シェイン・アベス(Shane Abbess)は、ベン・リプリー(Ben Ripley)の脚本による新作SFスリラー"7th Day"で監督を務めるようだ。植民地開拓のため外宇宙へと向かう旅を描くらしい。
テリー・ジョージ監督の新作犯罪コメディ"Whole Lotta Sola"で、ブレンダン・フレイザーの主演が決まったようだ。
ジョー・コーニッシュ(Joe Cornish)は、Marvel Studiosによる"Ant-Man"の映画化について、今もエドガー・ライトと共に脚本に取り組んでいると語ったようだ。
「ザ・ビートルズ/イエロー・サブマリン」("Yellow Submarine",1968年)のロバート・ゼメキス監督によるリメイク企画は中止となったようだ。
2010年9月に発表された、ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)のコミック"The Sandman"のTVシリーズ化企画は、現在頓挫しているようだ。
シャーロット・ランプリングの息子バーナビー・サウスクーム(Barnaby Southcombe)の映画監督デビュー作となる、ランプリング主演の新作"I, Anna"で、ヘイリー・アトウェルがキャストに加わっったようだ。
リドリー・スコット監督、ノオミ・ラパス、シャーリーズ・セロン、マイケル・ファスベンダー、イドリス・エルバ、ショーン・ハリス、ケイト・ディッキー(Kate Dickie)共演の新作SF"Prometheus"で、ローガン・マーシャル=グリーン(Logan Marshall-Green)がキャストに加わったようだ。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ダニー・マクブライド、ジェイムズ・フランコ、ナタリー・ポートマン、ゾーイー・デシャネル共演の新作コメディ"Your Highness"の最新ポスターが公開されたようだ。
アリッサ・ミラノは、妊娠中の赤ちゃんが男の子であることを明らかにしたようだ。
エマ・ワトソンは、Lancomeのイメージモデルに起用されたようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")の最新ポスターが公開されたようだ。
米ABCの新作ドラマ"Good Christian"で、クリスティン・チェノウェス、レスリー・ビブ、ジェニファー・アスペン(Jennifer Aspen)、アニー・ポッツ、ミリアム・ショア、マリソル・ニコルズ(Marisol Nichols)が共演するようだ。
米AflacのCMでアフラックダックの声を演じていたギルバート・ゴットフリード(Gilbert Gottfried)が、Twitterで東北地方太平洋沖地震をネタにしたジョークを連発、同CMを降板させられたようだ。
ボブ・ディラン初の中国公演が、4月6、8日に北京と上海で行われるようだ。その後、ベトナムのホーチミンでも開催されるらしい。
20th Century Foxは、マックジーのプロデュースによるタイトル未定の新作SF映画企画を獲得したようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")のコンセプトアートが公開されたようだ。
ジェリ・ライアン、マイケル・ジェイ・ホワイト、ダーレン・シャラヴィ(Darren Shahlavi)ら共演によるウェブドラマシリーズ"Mortal Kombat"に登場するBarakaの写真が公開されたようだ。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")からの特別映像が、米ABC Familyでの同シリーズの放映に合わせて、17日から放送されるようだ。
Paladinは、Jill Andresevic監督のドキュメンタリー"Love Etc."を6月から劇場公開すると発表したようだ。
Walt Disney Picturesによる新作短編アニメ"The Ballad of Nessie"からの画像が公開されたようだ。7月15日公開の"Winnie the Pooh"と同時上映されるらしい。
ザック・スナイダー監督、エミリー・ブラウニング、ジェナ・マローン、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、アビー・コーニッシュ、ジェイミー・チャン共演「エンジェル ウォーズ」("Sucker Punch")からの最新画像が公開されたようだ。
ダンカン・ジョーンズ監督、ジェイク・ギレンホール、ヴェラ・ファーミガ、ミシェル・モナハン、ジェフリー・ライト共演の新作SFスリラー"Source Code"の冒頭5分間の映像が公開されたようだ。
3月23日にロサンゼルスで行われるDuran Duran公演の模様をYoutubeでライヴストリーミングする"Duran Duran UNSTAGED"で、デヴィッド・リンチが監督を務めるようだ。
  3/16
朝鮮日報は16日、東北地方太平洋沖地震被災者への支援を訴えるチェ・ジウとのインタビュー記事を1面に掲載したようだ。
全米帽子協会(The Headwear Association)は15日、今年の帽子の人(Hat Person of the Year)にジョニー・デップが選ばれたと発表したようだ。
1. ジョニー・デップ
2. グウェン・ステファニー
3. ヒュー・ジャックマン
4. ジャスティン・ティンバーレイク
5. ケイト・ハドソン
米「ロックの殿堂」(Rock and Roll Hall of Fame)の記念式典が14日、ニューヨークで行われ、新たに殿堂入りしたアリス・クーパー(Alice Cooper)、トム・ウェイツ、ニール・ダイヤモンド(Neil Diamond)らが出席したようだ。
渡辺謙と小山薫堂は、東北地方太平洋沖地震の被災者を応援するメッセージサイト「kizuna311」を立ち上げたようだ。
「スカイライン 征服」("Skyline",2010年)プロモーションのため予定されていたグレッグ・ストラウス監督の来日が中止となったようだ。
アン・ジェウクは、東北地方太平洋沖地震の被災者支援として、1億ウォンを大韓赤十字社を通じて寄付したようだ。
13日に閉幕した第13回ドーヴィル・アジア映画祭(Festival du Film Asiatique de Deauville)で、パク・チョンボム監督「茂山日記」("The Journals of Musan")に審査員賞が贈られたようだ。
Black Eyed Peasは、新曲"Just Can't Get Enough"のPVを、東北地方太平洋沖地震の被災者に捧げるようだ。
伊勢谷友介は、自ら主催する株式会社リバースプロジェクトを通じて、東北地方太平洋沖地震の被災者におにぎりを届けるなどの支援活動を行っているようだ。
キョードー東京は、シンディ・ローパーの16日からの東京公演を予定通り開催すると発表したようだ。
18日から全国公開予定のジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督「トゥルー・グリット」("True Grit",2010年)について、配給元のパラマウント・ピクチャーズ・ジャパンは「上映が間に合うか現在、話し合っている段階」とコメントしたようだ。
ヴェルナー・ヘルツォーク監督の3Dドキュメンタリー映画"Cave of Forgotten Dreams"の予告編が公開されたようだ。
シム・ヒョンレ監督、ハーヴェイ・カイテル、ジェイソン・ミューズ共演のコメディ"The Last Godfather"の予告編が公開されたようだ。
ショーン・クー(Shawn Ku)監督、マイケル・シーン、マリア・ベロら共演"Beautiful Boy"の予告編が公開されたようだ。
イ・ビョンホンは、東北地方太平洋沖地震の被災者支援のため、大韓赤十字社を通じて5000万円を寄付することを明らかにしたようだ。
アレック・ボールドウィンは、撮影が中断しているバリー・ソネンフェルド監督の新作"Men in Black III"から降板したようだ。
サム・ワーシントンは、Screen Australiaが出資するサーフィン映画"Drift"に主演するようだ。
開催中の第18回South by Southwest Film Conference and Festivalで各賞が発表され、ドキュメンタリー映画部門ではトリスタン・パターソン(Tristan Patterson)監督"Dragonslayer"、劇映画部門ではロビー・ピカリング(Robbie Pickering)監督"Natural Selection"が審査員賞を獲得したようだ。
New Line Cinemaは、リズ・タシーロ(Liz Tuccillo)の小説に基づく新作ロマンチックコメディ"How to be Single"で、ドリュー・バリモアを監督に起用したようだ。
Warner Bros.は、新作コメディ"Revenge of the Jocks"の監督にジェフ・トレメインを起用したようだ。
Disney Channelは、デビー・ライアン(Debby Ryan)主演の新作コメディシリーズ"Jessie"にGOサインを出したようだ。
Lionsgateは、ジャネット・ジャクソンと、JDJ Entertainmentを通じた映画の企画・製作について契約を結んだようだ。
20th Century Foxによる「デアデビル」("Daredevil",2003年)の再映画化で、デヴィッド・スレイドが監督に起用されたようだ。
「サイレントヒル」("Silent Hill",2006年)のマイケル・J・バセット監督による続編"Silent Hill: Revelation 3D"で、第1作に出演したラダ・ミッチェル、ショーン・ビーン、デボラ・カーラ・アンガーがキャストに加わったようだ。
米大手映画館チェーンのAMC Entertainmentは、新規株式公開により4億5000万ドルの資金を調達する計画のようだ。
Sundance InstituteはAEG Europeと共同で、サンダンス映画祭の英国版Sundance Londonを立ち上げるようだ。第1回は、2012年4月26-29日に開催するらしい。
スペインのVertigo Filmsは、新たに製作・配給部門Arena Multimediaを設立、劇場用映画だけでなく、DVD、VOD、ネット配信、TV向けの映画、ドキュメンタリー、シリーズ番組などを手掛けるようだ。
6月5日に開幕する第1回ScreenSingaporeのAsian Short Film Awardsで、オリヴァー・ストーンが審査委員長を務めるようだ。
頓挫していると報じられたニール・ゲイマン(Neil Gaiman)のコミック"The Sandman"のTVシリーズ化企画について、DC Comicsのジェフ・ジョンズ(Geoff Johns)は"The Sandmanは目覚めている!"とツイート、現在も企画が進行中であることを明らかにしたようだ。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督による「三バカ大将」("The Three Stooges")のリメイク企画で、主演候補と報じられたジョニー・ノックスヴィルは、興味はあるが交渉もオファーもない、とコメントしたようだ。
ウェス・クレイヴン監督"Scream 4"からの劇中写真が公開されたようだ(ネタバレあり)
ザック・スナイダー監督「エンジェル ウォーズ」("Sucker Punch")のサントラが3月22日に発売されるらしい。主演のエミリー・ブラウニングも参加しているようだ。
ショーン・ウィリアム・スコットは、「健康と個人的な問題」のため、治療施設に自主的に入院したようだ。
グレッグ・モットーラ(Greg Mottola)監督の新作コメディ"Paul"の、ニック・フロスト、サイモン・ペッグ、クリステン・ウィグ、ジェイソン・ベイトマンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ポール・フェイグ監督、クリステン・ウィグ、マヤ・ルドルフ、ローズ・バーンら共演の新作"Bridesmaids"の最新予告編が公開されたようだ。
「若き勇者たち」(1984年)のダン・ブラッドリー(Dan Bradley)監督によるリメイク"Red Dawn"で、MGMは悪役を中国人から北朝鮮人に変えるらしい。
米Warner Bros. Home Entertainment Groupは、3月15日に発売するクリント・イーストウッド監督「ヒア アフター」("Hereafter",2010年)のDVD、Blu-rayの売上の一部を、東北地方太平洋沖地震の被災者支援のために寄付すると発表したようだ。
アンドリュー・ラウ監督、ドニー・イェン、スー・チー、アンソニー・ウォン、AKIRA共演「精武風雲」("Legend of the Fist: The Return of Chen Zhen")の米国版予告編が公開されたようだ。
ビル・ヘイダーは、"Ghostbusters 3"への出演の噂を否定したようだ。
3月28日に開幕する、米劇場経営者協会(National Association of Theater Owners)主催による第1回CinemaConで、ヘレン・ミレンに特別功労賞が贈られるようだ。
英BBCのミニシリーズ「野望の階段」("House of Cards",1990年)のデヴィッド・フィンチャー監督、ケヴィン・スペイシー主演による米国版で、Netflixが配給権を獲得したようだ。
ゴア・ヴァービンスキーは、米Starzの超自然犯罪ドラマ"The Brink"を手掛けるようだ。J.C. Hutchinsのインタラクティヴ小説"Personal Effects: Dark Art"に基づく作品で、スティーヴン・サスコ(Stephen Susco)が脚本を執筆するらしい。
クロエ・セヴィニーは、両親を殺害したとして起訴され、のちに無罪となった女性リジー・ボーデン(Lizzie Andrew Borden,1860-1927)を描く全2部4時間のTVミニシリーズを企画しているようだ。
「ワンダー・ウーマン」("Wonder Woman")の新シリーズに出演するエリザベス・ハーレーの写真が公開されたようだ。
ジェリ・ライアン、マイケル・ジェイ・ホワイト、ダーレン・シャラヴィ(Darren Shahlavi)ら共演によるウェブドラマシリーズ"Mortal Kombat"の劇中画像が公開されたようだ。
「秘密兵器リンペット」("The Incredible Mr. Limpet",1964年)のリメイク企画で、リチャード・リンクレイターが監督に向けてWarner Bros.と協議に入っているようだ。また、ザック・ガリフィアナキスが出演交渉中らしい。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ダニー・マクブライド、ジェイムズ・フランコ、ナタリー・ポートマン、ゾーイー・デシャネル共演の新作コメディ"Your Highness"の国際版ポスターが公開されたようだ。
シドニー・プレスコット(Sidney Prescott)のFacebookページが開設されたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ヒュー・ジャックマン主演の新作"Real Steel"のバイラルサイトWRB.comが開設されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「Super 8」("Super 8")のバイラルサイトS8EditingRoom.comが開設されたようだ。
ソマリア沖で海賊の人質となり米海軍特殊部隊により救出された貨物船船長リチャード・フィリップス(Richard Phillips)を描く、Columbia Picturesによるタイトル未定の新作で、トム・ハンクスが主演するようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")の国際版ポスターが公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")のロシア版予告編が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督「エンジェル ウォーズ」("Sucker Punch")の世界を舞台にした短編アニメ"The Trenches"が公開されたようだ。
  3/17
映画演劇文化協会は17日、第2回「午前十時の映画祭」の東日本19劇場での上映を、26日から休止すると発表したようだ。
ウォンビンは、東北地方太平洋沖地震の被災者支援として、国連児童基金を通じて2億ウォンを寄付したようだ。
東宝東和は、4月22日に予定していたアリスター・グリアソン(Alister Grierson)監督「サンクタム」("Sanctum",2011年)の日本公開延期を決めたようだ。
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは17日、4月1日より予定していたジョナサン・リーベスマン監督「世界侵略:ロサンゼルス決戦」("Battle: Los Angeles",2011年)の日本公開を延期すると発表したようだ。
太秦株式会社は、6月4日に予定していたワン・ユーリン監督「父の初七日」("7 days in heaven",2010年)の公開を延期すると発表したようだ。
パラマウント・ピクチャーズ・ジャパンは16日、4月16日に予定していたルーシー・ウォーカー(Lucy Walker)監督「カウントダウンZERO」("Countdown to Zero",2010年)の公開を延期すると発表したようだ。
ジョディ・フォスターは、監督最新作"The Beaver"で主演にメル・ギブソンを起用したことについて「様々な出来事は撮影の後だったし、彼の出演や演技について何の後悔もないわ」と語ったようだ。
「くノ一忍法帖 影ノ月」製作委員会は、6月4日劇場公開の同作による収益の一部を、東北地方太平洋沖地震の被災者支援のために寄付すると発表したようだ。
同性の結婚を支持するよう求める、アン・ハサウェイ、エレン・デジェネレス、ジェイン・リンチ、マーティン・シーン、ポーシャ・デ・ロッシらの署名入り書簡が、オバマ大統領宛に送られたようだ。
ジョセフ・ゴードン=レヴィットは、東北地方太平洋沖地震の被災者支援のため、HitRECord.orgのオンラインショップで「red REC buttons」の販売を開始したようだ。
トム・ハンクス脚本・監督・主演、ジュリア・ロバーツ共演の新作"Larry Crowne"の予告編が公開されたようだ。
Scott Free ProductionsとTandem Communicationsは、11世紀初めのアルビジョア十字軍によるカタリ派征伐を題材にしたKate Mosseの小説"Labyrinth"のTVミニシリーズ化を手掛けるようだ。
LionsgateはGrouponと提携、16-17日に行うブラッド・ファーマン(Brad Furman)監督、マシュー・マコノヒー主演の新作"The Lincoln Lawyer"のプロモーションで、割引チケット販売を実施すると発表したようだ。
米CBSの新作コメディ"Vince Uncensored"で、ケルシー・グラマーが監督、マイケル・チクリスが主演を務めるようだ。
Warner Bros.は、International Film Acquisitions部門を閉鎖したようだ。
ジョー・ヒル(Joe Hill)の小説"Horns"のMandalay Picturesによる映画化で、シャイア・ラブーフの主演が決まったようだ。キース・ブーニン(Keith Bunin)が脚色を担当する模様。
ジャド・アパトウ(Judd Apatow)監督、レスリー・マン、ポール・ラッド共演のタイトル未定の新作コメディ企画で、ミーガン・フォックスが出演交渉中らしい。
ジェイソン・プリーストリーは、米Syfyのドラマシリーズ"Haven"(2010年-)の1エピソードで監督を務めるほか、4エピソードにゲスト出演するようだ。
フィリップ・シーモア・ホフマンの製作会社は、米HBOの新作TVドラマ"Upstate"の制作について契約したようだ。
Universal PicturesはWalmartと契約、ティム・ヒル(Tim Hill)監督の新作「イースターラビットのキャンディ工場」("Hop")プロモーションのため、全米のWalmart店内に「キャンディ工場」を設置するようだ。
仏国立映画センター(Centre national du cinema et de l'image animee)の報告によると、2010年のフランス映画のフランス国内での延べ撮影日数は前年比12.2%増の4959日、海外での撮影日数は33.1%増の1962日となったようだ。
3月24-25日に開催される、製作中のラテンアメリカ作品を紹介する第19回Films in Progressでは、クリスチャン・ヒメネス(Cristian Jimenez)監督"Bonsai"、Julia Murat監督"Historias que so existem quando lembradas"など6作品が出品されるようだ。
4月7日に開幕する第32回Mostra de Valencia Festival Internacional de Cine de Accion y Aventuraで、レニー・ハーリン監督作品の特集上映が行われるようだ。
4月20日に開幕する第10回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)の短編部門では、22作のワールドプレミアを含む60作品が上映される模様。ブレンダン・グリーソン、キャンベル・スコット、アンソニー・ラパグリア、コリン・クイン(Colin Quinn)、マリアンヌ・ジャン=バプティスト、ジャン・レノらが出演、アニメ作品ではデヴィッド・ドゥカヴニー、イアン・マッケランらが声優を務めているようだ。
今年のRoyal Television Society賞が発表され、ルイ・シホヨス監督のドキュメンタリー映画「ザ・コーヴ」("The Cove",2009年)に国際賞が贈られたようだ。
「アメリカン・パイ」("American Pie",1999年)シリーズ劇場版第4弾"Reunion"で、ジェイソン・ビッグス、ユージーン・レヴィ、ショーン・ウィリアム・スコットの共演が決まったようだ。ジェニファー・クーリッジ、クリス・クライン、トーマス・イアン・ニコラス、タラ・リード、ミーナ・スヴァーリも出演交渉中らしい。
Walt Disney Picturesは、ジョセフ・コシンスキーの企画に基づく新作"Oblivion"について、タイトルを"Horizons"に変更、カール・ガイジュセク(Karl Gajdusek)を脚本のリライトに起用したようだ。
"Scream 4"のバイラルサイトWoodsboroHighSchool.comが開設されたようだ。
夢枕獏の小説「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」を映画化するチェン・カイコー監督の新作「沙門空海」で、渡辺謙が主演するようだ。
"The Twilight Saga: Breaking Dawn"撮影のためブリティッシュコロンビア州スコーミッシュに滞在中のロバート・パティンソンとクリステン・スチュワートは、映画館で"Red Riding Hood"を鑑賞したようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」の新作のタイトルは"The Man of Steel"になる模様。過去のシリーズとは独立した新たな作品となるようだ。
ニール・バーガー(Neil Burger)監督の新作SFスリラー"Limitless"で共演したブラッドリー・クーパーとロバート・デ・ニーロとのインタビュー映像が公開されたようだ。
「96時間」("Taken",2008年)の続編では、リーアム・ニーソンは出演しないらしい。
Disney/Pixarは、新作アニメ"Brave"の全米公開日を、当初予定の2012年6月15日から6月22日に延期したようだ。
Warner Bros. Picturesは、"Clash of the Titans 2"の全米公開日を、当初予定の2012年3月23日から3月30日に延期したようだ。
新作コメディ"Paul"のグレッグ・モットーラ(Greg Mottola)監督、ニック・フロスト、サイモン・ペッグとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ジョディ・フォスター監督・共演、メル・ギブソン主演の新作コメディ"The Beaver"からの最新映像が公開されたようだ。
ニコラス・ケイジ主演「ゴーストライダー」("Ghost Rider",2007年)のマーク・ネヴェルダイン(Mark Neveldine)、ブライアン・テイラー(Brian Taylor)監督による続編"Ghost Rider: Spirit of Vengeance"で、ジョニー・ウィットワース(Johnny Whitworth)はBlackoutという悪役を演じるようだ。
Columbia Picturesは、Joshua Foernの著書"Moonwalking with Einstein: The Art and Science of Remembering Everything"の映画化権を獲得したようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")からの最新画像が公開されたようだ。
ジョン・チョウ、カル・ペン共演によるコメディ・シリーズ第3弾"A Very Harold & Kumar Christmas"の全米公開日は、11月4日に設定されたようだ。
「アンダーワールド」シリーズ第4作"Underworld: New Dawn"に出演するケイト・ベッキンセイルの写真が公開されたようだ。
ウィル・グラック(Will Gluck)監督、ジャスティン・ティンバーレイク、ミラ・クニス共演の新作"Friends With Benefits"の最新予告編が公開されたようだ。
  3/18
第3回沖縄国際映画祭のカウントダウンイベントが18日行われ、品川ヒロシ監督「漫才ギャング」がプレミア上映されたようだ。
パラマウント・ピクチャーズ・ジャパンは、3月26日に予定していた「ジャッカス3D」("Jackass 3D",2010年)の公開を延期すると発表したようだ。
「英国王のスピーチ」("The King's Speech",2010年)をカナダで配給するAlliance Filmsと同作の主要上映館は、収益の一部を東北地方太平洋沖地震の被災者支援のため寄付すると発表したようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")プロモーションのため予定されていた、サム・クラフリン(Sam Claflin)とアストリッド・ベルジュ=フリスベ(Astrid Berges-Frisbey)の来日が中止となったようだ。
新作西部劇"The First Ride of Wyatt Earp"で、ヴァル・キルマーが主演するようだ。
ミーガン・フォックスが出演交渉中と報じられた、ジャド・アパトウ(Judd Apatow)監督、レスリー・マン、ポール・ラッド共演のタイトル未定の新作コメディ企画で、アルバート・ブルックスも交渉に入っているようだ。
ルー・チューアン監督は、新作"The Last Supper"の製作に入ったようだ。
カザフスタンのプロデューサー、Boris CherdabayevとAliya Uvalzhanovaの後援で4月7日から東京で開催予定だったDialogue of Cultures Film Festivalが、東北地方太平洋沖地震の影響で中止となったようだ。
ハリウッド外国人記者協会(Hollywood Foreign Press Association)は、東北地方太平洋沖地震の被災者支援として25万ドルを寄付したようだ。
4月6日に開幕する第13回ブエノスアイレス国際インディペンデント映画祭(Buenos Aires Festival Internacional de Cine Independiente)の上映作品が発表されたようだ。日本からは、吉田光希監督「家族X」("Household X")がコンペ部門に出品される模様。
人権をテーマにしたドキュメンタリー作品を上映する映画祭第13回One Worldがプラハで開催され、Renate Costa監督"108: Cuchillo de Palo"が最高賞を獲得したようだ。
第8回International Sahara Film Festivalが、5月2-8日に開催されるようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」("Superman")シリーズ最新作で、ケヴィン・コスナーが出演契約にさんしたようだ。
ジョー・ライト監督、キーラ・ナイトレイ主演による「アンナ・カレーニナ」("Anna Karenina")の再映画化で、アーロン・ジョンソンとジュード・ロウが出演交渉中らしい。
米製作者組合(Producers Guild of America)は、来年の第23回PGA賞授賞式を2012年1月22日に開催すると発表したようだ。
Sundance Selectsは、Andrew Haigh監督"Weekend"の北米配給権を獲得したようだ。
アルゼンチンのBD CineとHaddock Filmsは共同で、Diego Paszkowskiの小説に基づくHernan A. Golfrid監督のスリラー新作"Tesis sobre un homicidio"(Thesis on a Homicide)を製作するようだ。
Strand Releasingは、フィリップ・ル・ゲイ(Philippe Le Guay)監督、ファブリス・ルキーニ主演の新作コメディ"Les femmes du 6eme etage"(Service Entrance)の米国内配給権を獲得したようだ。
デヴィッド・ウィーヴァー(David Weaver)監督の新作スリラー"The Samaritan"で、サミュエル・L・ジャクソン、ルーク・カービー(Luke Kirby)、ルース・ネッガが共演するようだ。"Lie Down With Darkness"からタイトルを変更したらしい。
ティムール・ベクマンベトフ監督、ベンジャミン・ウォーカー、ドミニク・クーパー、アンソニー・マッキー、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ジミー・シンプソン(Jimmi Simpson)共演の新作"Abraham Lincoln: Vampire Hunter"で、アラン・テュディックがキャストに加わったようだ。
Universal PicturesとIllumination Entertainmentによる新作CGアニメ映画"Dr. Seuss' The Lorax"で、テイラー・スウィフト、ダニー・デヴィート、ザック・エフロンが声優に加わったようだ。
ダーレン・アロノフスキー監督は、ヒュー・ジャックマン主演の新作"The Wolverine"から降板したようだ。日本での撮影が予定されているため、家族と長期間離れるのを嫌ったらしい。
インドのYash Raj Filmsは、35歳以下をターゲットにした映画を製作する新部門Y-Filmsを設立した模様。第1弾として新人キャストを起用する"Luv Ka the End"を製作、5月に公開するようだ。
華誼兄弟傳媒集団(Huayi Brothers Media)は、ダニエル・ウーとスティーヴン・フォンによる製作会社Diversion Picturesと長期契約を締結したようだ。
ニューメキシコ州議会は、映画製作への税制優遇措置の上限を年間5000万ドルとする法案を可決したようだ。
CinemaNXは、マット・ホワイトクロス監督、レイ・ウィンストン、ジム・スタージェス、レスリー・マンヴィル、ジョディ・ウィッテカー(Jodie Whittaker)、ルーク・エヴァンス共演"Ashes"の製作にGOサインを出したようだ。
ニューヨーク大学のTisch School of the Artsは、新たにドキュメンタリー映画製作基金を設立、卒業生や学生を支援するようだ。
スザンヌ・コリンズ(Suzanne Collins)の小説「ハンガー・ゲーム」に基づくゲイリー・ロス監督の新作"The Hunger Games"で、ジェニファー・ローレンスの主演が決まったようだ。
アイラ・フィッシャー主演の新作コメディ"Desperados"で、ベティ・トーマスが監督に向けて交渉に入っているようだ。
第1回北京国際映画祭の発表会が15日、北京市内で行われ、イメージ大使を務めるジャッキー・チェンとチャン・ツィイーが出席したようだ。
ビリー・レイ・サイラスは、妻ティッシュ・サイラス(Tish Cyrus)との離婚を取りやめたことを明らかにしたようだ。
アシュリー・グリーンとジョー・ジョナスは別れたようだ。
リアーナ(Rihanna)とコリン・ファレルとのロサンゼルスのレストランでのデートが報じられたものの、関係者はこれを否定したようだ。
「デアデビル」("Daredevil",2003年)のデヴィッド・スレイド監督による再映画化で、ロバート・パティンソンが主演、という噂があるようだ。
「高校デビュー」(英勉監督)が予定通り4月1日に公開されることが発表されたようだ。
米CWの新作ドラマ"Hart of Dixie"で、スコット・ポーターがレイチェル・ビルソンと共演するようだ。
ジェイムズ・パターソン(James Patterson)の小説「刑事アレックス・クロス」シリーズを映画化する、ロブ・コーエン監督、タイラー・ペリー(Tyler Perry)主演の新作"I, Alex Cross"で、マシュー・フォックスとエドワード・バーンズがキャストに加わっったようだ。
ジェイムズ・ガン監督、レイン・ウィルソン、エレン・ペイジ、リヴ・タイラー、ケヴィン・ベーコン共演の新作アクション・コメディ"Super"からの最新映像が公開されたようだ。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")のメイキング映像が公開されたようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン共演「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five")の最新ポスターが公開されたようだ。
ジョーダン・スコット監督のスリラー"Cracks"に主演したエヴァ・グリーンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
スコット・チャールズ・スチュワート(Scott Charles Stewart)監督、ポール・ベタニー、カム・ジガンデイ、マギー・Q、カール・アーバン、クリストファー・プラマー共演の新作"Priest"からの映像が公開されたようだ。
「吸血鬼ドラキュラ」("Dracula",1958年)、「姿なき殺人」("Berserk",1967年)、「ヘルハウス」("The Legend of Hell House",1973年)、「クリスマス・キャロル」("A Christmas Carol",1984年)、「バットマン」("Batman",1989年)、「バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲」("Batman & Robin",1997年)など数多くの映画やTVドラマで活躍した、俳優のマイケル・ガフ(Michael Gough)さんが17日亡くなった(94歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「カーズ2」("Cars 2")のコンセプトアートが公開されたようだ。
米ABCによる「チャーリーズ・エンジェル」("Charlie's Angels")の新シリーズに出演するレイチェル・テイラー、ミンカ・ケリー、アニー・イロンゼ(Annie Ilonzeh)、ラモン・ロドリゲス、ジェシカ・グアディクス(Jessica Guadix)の写真が公開されたようだ。
サンドラ・ブロックは、東北地方太平洋沖地震の被災者支援として100万ドルを米国赤十字に寄付したようだ。
ガース・エニス(Garth Ennis)、スティーヴ・ディロン(Steve Dillon)によるコミックシリーズを映画化する、D・J・カルーソー監督の新作"Preacher"で、クリス・パイン、シャイア・ラブーフ、アレックス・ペティファー(Alex Pettyfer)が共演するらしい。
ティム・ヒル(Tim Hill)監督「イースターラビットのキャンディ工場」("Hop")からの特別映像が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督「エンジェル ウォーズ」("Sucker Punch")に基づく短編アニメ第2弾"Dragon"が公開されたようだ。
  3/19
「ニュー・シネマ・パラダイス」("Nuovo cinema Paradiso",1988年)をはじめ数多くのイタリア映画で活躍した、俳優のエンツォ・カンナヴァーレ(Enzo Cannavale)さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第3回沖縄国際映画祭カウントダウンイベントが19日行われ、「刑事物語2 りんごの詩」(杉村六郎監督,1983年)の上映と、なだぎ武、川谷修士、阿部智則による"武田鉄矢大好き芸人トークショー"が行われたようだ。
韓国映画俳優協会とI-CONS ENTERBOX社は、東北地方太平洋沖地震の被災者救済チャリティキャンペーン「立ち上がれ友よ」を共同主催すると発表したようだ。
デミ・ロヴァート(Demi Lovato)が、東北地方太平洋沖地震の被災者支援として100万ドルを寄付したとする報道は、デマだったようだ。
青森県で撮影が行われた「津軽百年食堂」(大森一樹監督)の収益の一部が、東北地方太平洋沖地震の被災者支援のため、日本赤十字を通じて寄付されるようだ。
鈴井貴之が代表取締役を務める芸能事務所クリエイティブオフィスキューは、東北地方太平洋沖地震の被災者支援として1000万円を日本赤十字社北海道支部を通じて寄付したようだ。
モーガン・スパーロック監督の新作ドキュメンタリー"Pom Wonderful Presents: The Greatest Movie Ever Sold"の予告編が公開されたようだ。
ライアン・マーフィが手掛ける米FXの新作ドラマ"American Horror Story"で、コニー・ブリットンの主演が決まったようだ。
クリストファー・ノーラン監督による「バットマン」シリーズ最新作"The Dark Knight Rises"に、ジュノー・テンプルが出演するらしい。
アルゼンチン国立映画研究所Incaa(Instituto Nacional de Cine y Artes Audiovisuales)は、映画に加えて、インターネットやTV、ビデオゲームなどのコンテンツへの資金提供を始めたようだ。
Mandalay Picturesは、映画プロデューサーのリチャード・グラッドスタイン(Richard Gladstein)および彼のFilmColonyとfirst-look契約を結んだようだ。トム・ウルフ(Tom Wolfe)の小説「クール・クール LSD交感テスト」("The Electric Kool-Aid Acid Test")のガス・ヴァン・サント監督による映画化企画などを手掛ける模様。
Summit Entertainmentは、ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)の新作小説"Divergent"の映画化権を獲得したようだ。
米NBCのタイトル未定の新作コメディで、クリスティーナ・アップルゲイトが主演するようだ。
9月16日に開幕する第59回サン・セバスチャン国際映画祭(San Sebastian International Film Festival)で、ジャック・ドゥミ監督作品の特集上映が行われるようだ。
3月21日に香港で開催される第5回亜州電影大奨(Asian Film Awards)授賞式で、キム・ドンホにOutstanding Contribution to Asian Cinema Awardが、レイモンド・チョウに生涯功労賞が贈られるようだ。
米劇場経営者協会(National Association of Theater Owners)主催による第1回CinemaConで、ライアン・レイノルズに今年の男性スター賞が贈られるようだ。
ステファノ・ガリーニ=デュランテ(Stefano Gallini-Durante)とディーン・ザナック(Dean Zanuck)は、エッリ・デ・ルーカ(Erri De Luca)のベストセラー小説"Il Peso Della Farfalla"の映画化権を獲得したようだ。
「スタンド・バイ・ミー」("Stand by Me",1986年)の公開25周年記念イベントが16日、ロサンゼルスの劇場で行われ、ロブ・ライナー監督、ウィル・ウィートン、コリー・フェルドマン、ジェリー・オコンネル、リチャード・ドレイファスが出席したようだ。
Universalは、ピート・ヒュイック(Pete Huyck)、アレックス・グレゴリー(Alex Gregory)の脚本による新作企画"Do Gooders"を獲得したようだ。
スティーヴン・ダルトリー監督の新作"Extremely Loud and Incredibly Close"撮影中のサンドラ・ブロックの写真が公開されたようだ。
オーストラリアのコメディドラマ・シリーズ"Wilfred"(2007年-)の米FXによるリメイク版で、クリス・クラインがイライジャ・ウッドと共演するようだ。
ジョディ・フォスター監督次回作は、SFスリラーになるらしい。
「バッドサンタ」("Bad Santa",2003年)の続編で、ビリー・ボブ・ソーントンが再出演に向けて交渉中のようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")の国際版ポスターが公開されたようだ。
「ファスタープッシーキャット キル!キル!」("Faster, Pussycat! Kill! Kill!",1965年)などを手がけた映画監督ラス・メイヤー(Russ Meyer,1922-2004)のジミー・マクドナウ(Jimmy McDonough)による伝記"Big Bosoms and Square Jaws: The Biography of Russ Meyer, King of the Sex Film"の映画化で、Fox Searchlightは監督としてデヴィッド・O・ラッセルと交渉中のようだ。
ジョー・ジョンストン監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger")の再撮影が、2週間にわたって英国で行われるようだ。
ウェス・クレイヴン監督"Scream 4"のTVスポットと劇中写真が公開されたようだ。
「ワンダー・ウーマン」("Wonder Woman")の新シリーズに主演するエイドリアンヌ・パリッキ(Adrianne Palicki)の写真が公開されたようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")の最新ポスターが公開されたようだ。
Morgan Creek Productions、Skee.TV、Karmaloop.TVは、トゥパック・シャクール(Tupac Shakur,1971-1996)の生涯を描くアントワン・フークア監督の新作"Tupac"の出演者のオンライン・オーディションを行うようだ。
ソニー・ピクチャーズエンタテインメントは、4月9日に予定していた「4デイズ」("Unthinkable",2010年)の日本公開延期を発表したようだ。
ゴア・ヴァービンスキー監督「ランゴ」("Rango",2011年)からの映像が公開されたようだ。
  3/20
シネマサンシャインは、東北地方太平洋沖地震の被災者支援として、11日からの1ヶ月間、全国の劇場の来場者1人につき100円を日本赤十字社に寄付するようだ。既に360万7400円を寄付したらしい。
谷健太郎監督「ランウェイ☆ビート」が19日初日を迎え、瀬戸康史、桜庭ななみ、IMALUらが舞台挨拶に立ったようだ。
ドキュメンタリー映画「クヌート」("Knut und seine Freunde",2008年)にも登場したベルリン動物園のシロクマ「クヌート」が、19日に死亡したようだ。
第3回沖縄国際映画祭のカウントダウンイベントで20日、「お墓に泊まろう」(伊藤隆行監督,2010年)の上映と、河本準一、金田哲、川島章良によるトークショーが行われたようだ。
第3回沖縄国際映画祭のカウントダウンイベントが20日行われ、「吉原炎上」(五社英雄監督,1987年)の上映と藤井隆、友近、レイザーラモンRGによるトークショーが行われたようだ。
Disneyのテーマパーク・アトラクション「マジック・キングダム」("Magic Kingdom")を題材にしたジョン・ファヴロウ監督の新作映画で、ピュリッツァー賞作家のマイケル・シェイボン(Michael Chabon)が脚本を手掛けるらしい。
19日に閉幕した第18回South by Southwest Film Conference and Festivalのミッドナイト部門で、ジョー・コーニッシュ(Joe Cornish)監督、ジョディ・ウィッテカー(Jodie Whittaker)、ニック・フロスト共演のSFスリラー"Attack the Block"が最高賞を受賞したようだ。
ニール・バーガー(Neil Burger)監督のSFスリラー"Limitless"が18日、全米2756館で封切られ、初日興収650万ドルを記録したようだ。一方、2802館で公開されたグレッグ・モットーラ(Greg Mottola)監督のコメディ"Paul"は450万ドル、2707館で公開されたブラッド・ファーマン(Brad Furman)監督"The Lincoln Lawyer"は400万ドルのスタートとなった模様。
Sierra/Affinityは、ブルックス・マクラーレン(Brooks McClaren)の脚本によるアクション・スリラー企画"How It Ends"の開発・出資を行うようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"How to Succeed in Business Without Really Trying"(「努力しないで出世する方法」)への主演に向けてリハーサル中のダニエル・ラドクリフは、交際中の女性がいることを明らかにしたようだ。女優ではないらしい。
マヤ・ルドルフに第3子が誕生するようだ。
レネー・ゼルウィガーとブラッドリー・クーパーは別れたようだ。
英BBC2でスタートするリッキー・ジャーヴェイスの新シリーズ"Life's Too Short"で、ジョニー・デップがカメオ出演するらしい。
  3/21
チェ・ドンフン監督の新作「泥棒たち」で、キム・ユンソク、イ・ジョンジェ、キム・ヘス、チョン・ジヒョン、オ・ダルス、キム・スヒョンらが共演するようだ。5月から撮影に入る模様。
21日に行われた第3回沖縄国際映画祭カウントダウンイベントで、「ビーパップ・ハイスクール 高校与太郎哀歌」(那須博之監督,1986年)の上映となだぎ武、村上純、黒瀬純らによるトークショーが行われたようだ。
21日行われた第3回沖縄国際映画祭のカウントダウンイベントで、「学校 II」(山田洋次監督,1996年)の上映と、小籔千豊、川田広樹、ゴリ、川谷修士、小堀裕之らによるトークショーが行われたようだ。
「ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー」("Justin Bieber: Never Say Never",2011年)の全米興収が20日までに7220万ドルに達し、「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」("Michael Jackson's This Is It",2009年)の記録した7210万ドルを超えたようだ。
全米週末興収は、ニール・バーガー(Neil Burger)監督のSFスリラー"Limitless"が1900万ドル(2756館)でトップ、ブラッド・ファーマン(Brad Furman)監督の"The Lincoln Lawyer"は1340万ドル(2707館)で4位、グレッグ・モットーラ(Greg Mottola)監督"Paul"は1315万ドル(2802館)で5位のスタートとなったようだ。
自閉症の子供たちを追ったシェン・コーシャン監督のドキュメンタリー映画「遙遠星球的孩子」の発表記者会見が18日、台北市内で行われ、同作のPR大使を務めるグイ・ルンメイが出席したようだ。
ダニエル・ラドクリフは、マンハッタンのウェストヴィレッジにある寝室5部屋のマンションを640万ドルで購入したようだ。週8000ドルで貸すらしい。
「ONE PIECE 3D 麦わらチェイス」「トリコ 3D 開幕!グルメアドベンチャー!!!」上映中の梅田ブルク7で20日、田中真弓、岡村明美、置鮎龍太郎らが舞台挨拶にたったようだ。
南カリフォルニア大学映画芸術学部(USC School of Cinematic Arts)の今年の卒業式で、Viacom会長のサムナー・レッドストーン(Sumner Redstone)が演説を行うようだ。また、同式典ではリー・アンクリッチ監督にMary Pickford Foundation Awardが贈られるらしい。
ドキュメンタリー映画"Gasland"(2010年)を手掛けたジョシュ・フォックス(Josh Fox)監督は、同作を支持するマーク・ラファロと組んで、水資源の保護を訴えるWaterDefense.orgを設立したようだ。
Eleven Artsの森浩太郎とConvergence Entertainmentのティム・クォック(Tim Kwok)は、新たにCinema Asia Releasingを設立、アジア映画の北米市場での劇場配給を手掛けるようだ。第1弾は「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」(摩砂雪、鶴巻和哉監督,2009年)、「告白」(中島哲也監督,2010年)になる模様。
米脚本家組合(Writers Guild of America)は、米映画テレビ製作者同盟(Alliance of Motion Picture and Television Producers)との新たな契約について暫定合意に達したようだ。
"New LineとWarner Bros.は、ピーター・ジャクソン監督の新作"The Hobbit"が、ニュージーランドで製作に入ったと発表したようだ。
第13回テサロニキ・ドキュメンタリー映画祭(Thessaloniki Documentary Film Festival)の各賞が発表され、ブルガリアの街の郊外にある共産主義時代の高層ビルで暮らすロマ民族の家族の姿を追った、Sophia Tzavella監督"Paradise Hotel"が最高賞を獲得したようだ。
米ABCの「プライベート・プラクティス:LA診療所」("Private Practice",2007年-)で、ベンジャミン・ブラットがレギュラーに加わるようだ。
アンジェリーナ・ジョリーと6人の子供たちは、アンドリュー・ドミニク監督の新作スリラー"Cogan's Trade"撮影中のブラッド・ピットとニューオーリンズで合流、日曜日は一家で外出したようだ。
ロバート・パティンソンは、フランシス・ローレンス監督の新作"Water for Elephants"の撮影中に風邪をひいてしまい、鼻水だらけになりながらリース・ウィザースプーンとのラヴシーンを演じたらしい。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演の新作"The Amazing Spider-Man"に出演するC・トーマス・ハウェルは、(リス・エヴァンス演じる?)悪役がDr. Curt ConnorsことLizardであることを、うっかりしゃべってしまったらしい。
ザック・スナイダー監督「エンジェル ウォーズ」("Sucker Punch")からの写真が公開されたようだ。
米同性愛者保護団体Gay and Lesbian Alliance Against Defamationによる、第22回GLAAD Media賞の全32部門のうち25部門の発表が行われ、ドラマシリーズ部門ではHBOの"True Blood"(2008年-)、個別エピソード部門ではNBC"30 Rock"(2006年-)の"Klaus & Greta"が受賞したようだ。
ガブリエレ・ムッチーノ監督、ジェラルド・バトラー、ユマ・サーマン、ジェシカ・ビール、ノア・ロマックス(Noah Lomax)共演の新作コメディ"Playing the Field"で、デニス・クエイドがキャストに加わったようだ。
  3/22
ラッセル・クロウは、シドニーの高級住宅街にある邸宅を1000万オーストラリアドルで購入したようだ。
ドン・ウィンズロウ(Don Winslow)の小説を映画化する、オリヴァー・ストーン監督の新作"Savages"で、アーロン・ジョンソンが出演交渉中らしい。
ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)、U2、リアーナ(Rihanna)、Bon Joviらが参加する、東北地方太平洋沖地震被災者支援のためのチャリティアルバムが今週、デジタル配信されるようだ。
英国の脚本家ジェイク・マンデヴィル=アンソニー(Jake Mandeville-Anthony)は、「カーズ」("Cars",2006年)とその続編が、1990年代に執筆した作品からの盗用だとして、「カーズ2」("Cars 2")の公開差し止めを求める訴訟を起こしたようだ。
スヌープ・ドッグはウィズ・カリファ(Wiz Khalifa)と共同で新作コメディ映画"High School"を製作するようだ。5月の第1週から撮影に入る模様。
森山未來が主演したテレビ東京のドラマ「モテキ」(2010年)が映画化されるようだ。大根仁が監督を務める模様。
第3回沖縄国際映画祭が22日開幕、相武紗希、石原さとみらがレッドカーペットイベントに出席したようだ。
広末涼子は22日、第2子となる男の子を出産したようだ。
ミハイル・ゴルバチョフ(Mikhail Gorbachev)による第1回ゴルバチョフ賞の候補者が発表され、スティーヴン・スピルバーグ、ボノら9人が選ばれたようだ。
「ブリジット・ジョーンズの日記」映画シリーズ第3作がまもなく製作に入る、という噂があるようだ。
「唐山大地震 想い続けた32年」("Aftershock",2010年)のフォン・シャオガン監督は、東北地方太平洋沖地震の被災者支援として、50万元を寄付すると発表したようだ。
第3回沖縄国際映画祭のプレイベントが21日行われ、監督最新作「月光ノ仮面」を出品する板尾創路のほか、浅越ゴエ、しずる、野性爆弾、セブンbyセブン、諸見里大介、砂川恵理歌らが出席したようだ。
スティーヴン・シルヴァー(Steven Silver)監督、マリン・アカーマン、ライアン・フィリップ、テイラー・キッチュ共演"The Bang Bang Club"の予告編が公開されたようだ。
Universal Picturesはマーク・クライン(Marc Klein)の脚本によるロマンチックコメディ"Unreasonable Doubt"を、ジョン・タートルトーブの監督で映画化するようだ。
ブライアン・シンガー監督、ニコラス・ホルト、エレノア・トムリンソン、ユアン・マクレガー、スタンリー・トゥッチ、ビル・ナイ、ジョン・カッサー共演の新作"Jack the Giant Killer"で、イアン・マクシェインがキャストに加わったようだ。
Dark Sky Filmsは、アダム・グリーン(Adam Green)監督のホラー"Hatchet"シリーズ第3作の製作を決定したようだ。
DreamWorksは、ニック・ケルマン(Nic Kelman)の脚本によるオリジナルSF企画"Genneris"を獲得したようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"Spider-Man: Turn Off the Dark"で、振付師のダニエル・エズラロウ(Daniel Ezralow)が降板、チェイス・ブロック(Chase Brock)が新たな振付師の候補に挙がっているようだ。
第5回亜州電影大奨(Asian Film Awards)が発表され、アピチャッポン・ウィーラセタクン監督「ブンミおじさんの森」("Loong Boonmee raleuk chat",2010年)が作品賞を獲得したようだ。
米劇場経営者協会(National Association of Theater Owners)主催による第1回CinemaConで、キャメロン・ディアスに今年の女性スター賞が贈られるようだ。
アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)が脚本と制作総指揮を務める米HBOの新作ドラマで、ジェフ・ダニエルズが主演に向けて交渉中らしい。
4月にラスヴェガスで開催される全米放送事業者協会(National Association of Broadcasters)主催のNAB2011で、ジェイムズ・キャメロンが基調講演を行うようだ。
Twentieth Century Foxは、Tahereh Mafiのヤングアダルト小説"Shatter Me"の映画化権を獲得したようだ。
4月7日にイタリアのラパッロで開幕する第15回Cartoon on the Bay Festival Internazionale dell'Animazione Televisiva e Cross-medialeで、ブラジルのTVアニメが特集されるようだ。
タイタニック号の実話に基づくジュリアン・フェローズ脚本によるTVミニシリーズが、英ITV Studios Global Entertainment、Lookout Point、カナダGlobal TV、米ABCなどの共同で制作されるようだ。今春からハンガリーで撮影に入る模様。
米NBC"The Office"(2005年-)の今シーズン最終回に、リッキー・ジャーヴェイスとウィル・アーネットがゲスト出演するらしい。
トミー・リー(Tommy Lee)は、米SyFy channelの紀行番組"Culture Shock With Tommy Lee"の開発を手がけるようだ。
ジャド・アパトウは、ピート・ヒュイック(Pete Huyck)、アレックス・グレゴリー(Alex Gregory)の脚本によるUniversalの新作企画"Do Gooders"でプロデュースを務めるようだ。
アーノルド・シュワルツェネッガーは、4月4日に開幕する国際テレビ番組・デジタルコンテンツ見本市MIPTVで、新たなTVシリーズの制作を発表するようだ。
ダーレン・リン・バウズマン監督、レベッカ・デモーネイ、デボラ・アン・ウォール(Deborah Ann Woll)、ジェイミー・キング、マシュー・オリアリーら共演の新作ホラー"Mother's Day"からの最新映像と画像が公開されたようだ。
米AMCの新作ゾンビホラー・シリーズ"The Walking Dead"(2010年-)に出演するローリー・ホールデンは、第2シーズンの1話でスティーヴン・キングが脚本を執筆という噂を聞いた、と語ったようだ。
メラニー・ブラウン(Melanie Brown)に第4子が誕生するようだ。
「カーズ2」("Cars 2")の最新ポスターが公開されたようだ。
マット・リーヴスは、「クローバーフィールド/HAKAISHA」("Cloverfield",2008年)の続編企画について、「いつとは言えないが実現するよ。今、ストーリーを詰めているところだ」と語ったようだ。
ジョー・ライト監督の新作"Hanna"のケイト・ブランシェットとトム・ホランダーの共演シーンが公開されたようだ。
ジョゼフ・ディレイニー(Joseph Delaney)のヤングアダルト小説"The Last Apprentice"シリーズに基づく、セルゲイ・ボドロフ監督、ジェフ・ブリッジス、アレックス・ペティファー(Alex Pettyfer)、ジェニファー・ローレンス共演の新作"The Seventh Son"で、ジュリアン・ムーアがキャストに加わっったようだ。
クリストファー・ノーラン監督による「バットマン」シリーズ最新作"The Dark Knight Rises"で、ジョセフ・ゴードン=レヴィットが悪役アルベルト・ファルコーニ(Alberto Falcone)を演じると報じられたことについて、関係者がこれを否定したらしい。
同性愛者、両性愛者、トランスジェンダーの人々の自殺防止のために活動する団体The Trevor Projectは、これまでの同団体への貢献を讃え、ダニエル・ラドクリフにHero Awardを贈るようだ。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part I",2010年)のBlu-rayに収録されるMaximum Movie Modeについての映像が公開されたようだ。
「AKIRA」(大友克洋監督,1988年)のアルバート・ヒューズ監督による実写リメイクで、鉄雄役にはロバート・パティンソン、アンドリュー・ガーフィールド、ジェイムズ・マカヴォイ、金田役にはギャレット・ヘドランド、マイケル・ファスベンダー、クリス・パイン、ジャスティン・ティンバーレイク、ホアキン・フェニックスが候補に挙がっているようだ。
米HBOは、元米国副大統領ディック・チェイニー(Dick Cheney)を描いたバートン・ゲルマン(Barton Gellman)の著書"Angler: The Cheney Vice Presidency"のオプションを獲得、TVミニシリーズ化するようだ。
「バイオハザードII アポカリプス」("Resident Evil: Apocalypse",2004年)、「バイオハザードIV アフターライフ」("Resident Evil: Afterlife",2010年)に出演したシエンナ・ギロリーが、"Resident Evil 5"に再び出演するようだ。
ジョー・ジョンストン監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger")からの最新予告編が"Entertainment Tonight"で放送されたようだ。
ザック・スナイダー監督「エンジェル ウォーズ」("Sucker Punch")からの最新映像が公開されたようだ。
ティム・ヒル(Tim Hill)監督「イースターラビットのキャンディ工場」("Hop")の最新予告編と劇中画像が公開されたようだ。
トニー・クランツ(Tony Krantz)監督、アントニオ・バンデラス主演の新作スリラー"The Big Bang"のポスターが公開されたようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")の最新予告編が公開されたようだ。
第1回ビデオ屋さん大賞が発表され、「サマーウォーズ」(細田守監督,2010年)が1位に選ばれたようだ。
20th Century Foxの新作アニメ映画"Rio"と人気ゲームアプリAngry Birdsとのコラボ映像が公開されたようだ。
  3/23
ワーナー・ブラザース映画は、3月26日に予定していた「かぞくはじめました」("Life as We Know It",2010年)と4月2日に予定していた「ヨギ&ブーブー わんぱく大作戦」("Yogi Bear",2010年)の日本公開中止を発表、またジャウム・コレット=セラ監督、リーアム・ニーソン主演"Unknown"の邦題を「身元不明」から「アンノウン」に変更したようだ。
ジョシュ・デュアメルは、東北地方太平洋沖地震の被災者支援のためチャリティマラソンを企画、27日にロサンゼルスで開催されるようだ。
英勉監督「高校デビュー」が23日、開催中の第3回沖縄国際映画祭で上映され、大野いと、宮澤佐江らが出席したようだ。
開催中の第3回沖縄国際映画祭で23日、近藤真広監督「FLY! 平凡なキセキ」が上映され、小籔千豊、相武紗季、温水洋一らが出席したようだ。
開催中の第3回沖縄国際映画祭で23日、川野浩司監督「ほしのふるまち」が上映され、山下リオ、児玉絹世らが出席したようだ。
矢沢永吉は、4月13日発売のライヴDVD「THE LIVE HOUSE ROOTS in Zepp Tokyo」「New Standard 〜Blue Note Style 〜」の収益を、東北地方太平洋沖地震の被災者支援のため寄付すると発表したようだ。
イー・トンシン監督の新作"The Great Magician"で、トニー・レオンの主演が決まったようだ。
第3回沖縄国際映画祭で22日、渡辺琢監督「クロサワ映画2」がオープニング作品として上映され、黒沢かずこ、光浦靖子、大久保佳代子、椿鬼奴、コン・テユ、イ・テガンらが出席したようだ。
小山宙哉のコミック「宇宙兄弟」が、小栗旬、岡田将生共演で映画化、来春公開されるようだ。
21日放送の"The View"に出演したキーファー・サザーランドは、「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)の映画化企画について「12月か1月には撮影に入り、2012年には公開される」と語ったものの「脚本はFOXにボツにされ、新しいものは書かれていないようで、監督も正式には決まっていない」状態らしい。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")の最終撮影現場からの映像が公開されたようだ。
チョン・ゲス監督の新作ロマンティックコメディ「ラブフィクション」で、ハ・ジョンウとコン・ヒョジンが共演するようだ。6月から撮影に入る模様。
マックス・ブルックス(Max Brooks)のコミック"World War Z"の、マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演による映画化は、製作費の予算が1億2500万ドルを超えたため、Paramountが新たな共同出資者を見つけない限り、企画がボツになる模様。
米TNTで6月から放送される、スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ノア・ワイリー主演による新作SFドラマシリーズ"Falling Skies"の最新プロモーション映像が公開されたようだ。
トミー・ウィルコラ(Tommy Wirkola)監督、ジェレミー・レナー、ジェマ・アータートン、ファムケ・ヤンセン共演の新作"Hansel & Gretel: Witch Hunters"で、デレク・ミアーズがキャストに加わったようだ。
アンドリュー・ドミニク監督、ブラッド・ピット主演の新作"Cogan's Trade"で、リナラ・ワシントン(Linara Washington)がキャストに加わったようだ。
ジャスティン・ヘイス(Justin Haythe)の脚本による新作アクション・スリラー"Snitch"で、ドウェイン・ジョンソンが主演するようだ。リック・ローマン・ウォー(Ric Roman Waugh)が脚本のリライトと監督を担当、6月から製作に入る模様。
モバイル機器向け3D技術の開発を手掛けるMasterImage 3D社は、Samsung Venturesから1500万ドルの出資を受けたことを明らかにしたようだ。
4月11日に開幕する第15回City of Lights, City of Angels French Film Festivalで、フィリップ・ル・ゲイ(Philippe Le Guay)監督、ファブリス・ルキーニ主演の新作コメディ"Les femmes du 6eme etage"(Service Entrance)がオープニング上映されるようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"Spider-Man: Turn Off the Dark"で、3月16日の公演中に悪役を演じる女優が負傷していたらしい。
Twentieth Century Foxは、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジョナ・ヒル主演のコメディ"The Sitter"の全米公開日を8月5日から12月9日に、ルパート・ワイアット(Rupert Wyatt)監督、ジェイムズ・フランコ主演"Rise of the Apes"の公開日を11月から8月5日に変更したようだ。
ライヴフィルム"The Grateful Dead Movie"(1977年)に、ジェリー・ガルシア(Jerry Garcia,1942-1995)、ボブ・ウェア(Bob Weir)とのインタビュー映像を加えた2011年版が、4月20日に全米540スクリーンで公開されるようだ。
Nationlight Productionsは、プロデューサーのマイケル・ヘルファント(Michael Helfant)、作家のノア・ベンシー(Noah benShea)と共同で、ベンシーの著書「パン屋のヤコブ」("Jacob the Baker")とそのシリーズを映画化するようだ。
ゲイリー・マーシャル監督、ジェシカ・ビール、ジョン・ボン・ジョヴィ、アビゲイル・ブレスリン、ロバート・デ・ニーロ、ジョシュ・デュアメル、アシュトン・カッチャー、リア・ミシェル(Lea Michele)、サラ・ジェシカ・パーカー、ミシェル・ファイファー、ティル・シュヴァイガー、ソフィア・ヴェルガラ、シエナ・ミラー、セス・マイヤーズ、キャサリン・ハイグル、アリッサ・ミラノ、ハル・ベリー共演の新作"New Year's Eve"で、リュダクリスがキャストに加わったようだ。
Optimum Releasingは、ベン・ウィートリー(Ben Wheatley)監督の新作ホラー"Kill List"の英国内配給権を獲得したようだ。
The Collective/Salient Mediaは、Nicolas Goldbart監督のアルゼンチン映画"Fase 7"(Phase 7)の北米での配給権を獲得したようだ。
スペインのFilm Factory Entertainmentは、ホルヘ・サンチェス=カベスード(Jorge Sanchez-Cabezudo)脚本・監督によるTVシリーズ"Crematorium"(2011年-)の国際販売権を獲得したようだ。
4月28日にトロントで開幕する第18回Hot Docs Canadian International Documentary Festivalで、モーガン・スパーロック監督最新作"Pom Wonderful Presents: The Greatest Movie Ever Sold"がオープニング上映されるようだ。
ロバート・イーガン(Robert Egan)、カート・ピッツァー(Kurt Pitzer)の小説"Eating With the Enemy: How I Waged Peace With North Korea From My BBQ Shack in Hackensack"に基づく米HBOの新作TV映画で、ジェイムズ・ガンドルフィーニが主演するようだ。
映画「ナルニア国物語」シリーズ「第4章」は、ナルニア創成期を描いた第6作「魔術師のおい」("The Magician's Nephew")になるらしい。
米HBOのドラマシリーズ"Mildred Pierce"(2011年-)でケイト・ウィンスレットと共演するエヴァン・レイチェル・ウッドは「初めてのヌードシーンは、彼女にコーチしてもらった」と語ったようだ。
レネー・ゼルウィガーは、マンハッタンにあるサンドラ・ブロックのマンションで、週末を一緒に過ごしたらしい。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ダニー・マクブライド、ジェイムズ・フランコ、ナタリー・ポートマン、ゾーイー・デシャネル共演の新作コメディ"Your Highness"の前編となるコミックが公開されたようだ。
アルバート・ピュン(Albert Pyun)監督「キャプテン・アメリカ 卍帝国の野望」("Captain America",1990年)のディレクターズ・カット版が、米国で今年5月にBlu-rayで発売されるようだ。
マルコム・ヴェンヴィル(Malcolm Venville)監督、キアヌ・リーヴス、ヴェラ・ファーミガ共演のロマンチック・コメディ"Henry's Crime"の最新予告編が公開されたようだ。
「影なき男」("The Thin Man",1934年)の、ロブ・マーシャル監督、ジョニー・デップ主演によるリメイクで、ジェリー・スタール(Jerry Stahl)が脚本を手掛けるようだ。
ロマン・ポランスキー監督、ケイト・ウィンスレット、ジョディ・フォスター、ジョン・C・ライリー、クリストフ・ヴァルツ共演の新作"Carnage"(旧タイトル"God of Carnage")からの劇中写真が公開されたようだ。
「デューン/砂の惑星」("Dune",1984年)のParamount Picturesによる再映画化企画は、オプションの期間満了で流れたようだ。
「トータル・リコール」("Total Recall",1990年)のレン・ワイズマン監督、コリン・ファレル主演によるリメイクで、ケイト・ボスワース、ダイアン・クルーガー、エヴァ・メンデス、ポーラ・パットン、ジェシカ・ビール、エヴァ・グリーンがヒロイン役の候補に挙がっている模様。
ステイシー・シフ(Stacy Schiff)の小説"Cleopatra: A Life"のアンジェリーナ・ジョリー主演による映画化企画で、デヴィッド・フィンチャーが監督候補に挙がっている模様。
Warner Bros. PicturesとLegendary Picturesは、サム・ワーシントン主演による「タイタンの戦い」("Clash of the Titans",2010年)の続編"Clash of the Titans 2"が撮影に入ったと発表したようだ。
ウェス・クレイヴン監督"Scream 4"の最新TVスポットとメイキング映像が公開されたようだ。
ジョー・ジョンストン監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger")からの最新映像が公開されたようだ。
「泥棒貴族」("Gambit",1966年)の、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン脚本、マイケル・ホフマン監督、コリン・ファース、キャメロン・ディアス共演によるリメイクで、アラン・リックマンとトム・コートネイがキャストに加わったようだ。
マーティン・キャンベル監督"Green Lantern"でテムエラ・モリソンが演じるAbin Surの写真が公開されたようだ。
米TNTは、エリック・マコーマック(Eric McCormack)の主演による新作ドラマシリーズ"Perception"の制作を発表したようだ。
ウェス・クレイヴン監督、ネーヴ・キャンベル、デヴィッド・アークエット、コートニー・コックス・アークエット、エマ・ロバーツ、ヘイデン・パネッティーア、マリエル・ジャフィ、ローリー・カルキン、ニコ・トートレッラ(Nico Tortorella)、エリック・ナドセン、マーリー・シェルトン、アンソニー・アンダーソン、アダム・ブロディ、アリソン・ブリー(Alison Brie)、メアリー・マクドネル、アンナ・パキン、クリステン・ベル共演"Scream 4"からの最新映像が公開されたようだ。
ダンカン・ジョーンズ監督の新作SFスリラー"Source Code"の解説画像が公開されたようだ。
ジョー・ジョンストン監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger")からの最新画像が公開されたようだ。
ジョン・ストックウェル監督、パス・ヴェガ、ジャネット・マクティア、クリストファー・マクドナルド共演の新作アクション・コメディ"Cat Run"からの映像が公開されたようだ。
ダグ・ライマン監督によるタイトル未定の新作SF企画で、アンドリュー・ガーフィールド、クリス・パイン、エミール・ハーシュ、ミーガン・フォックス、オリヴィア・ワイルド、レイチェル・マクアダムス、エヴァ・メンデス、ゾーイ・サルダナらがキャスト候補に挙がっている模様。
ザック・スナイダー監督「エンジェル ウォーズ」("Sucker Punch")に基づく短編アニメ第3弾"Distant Planet"が公開されたようだ。
  3/24
北野武監督は4月に予定していた「アウトレイジ2」のクランクインについて「(東北地方太平洋沖地震の影響で)延期だね。1年先になるかも分からない。」とコメントしたようだ。
ドン・ウィンズロウ(Don Winslow)の小説を映画化する、オリヴァー・ストーン監督の新作"Savages"で、ベニチオ・デル・トロがキャスト候補に挙がっているらしい。
開催中の第3回沖縄国際映画祭で24日、三宅喜重監督「阪急電車 片道15分の奇跡」が上映され、中谷美紀、南果歩らが出席したようだ。
アガサ・クリスティ(Agatha Christie,1890-1976)の小説「ねじれた家」("Crooked House")が、ジュリアン・フェローズ脚本、ニール・ラビュート監督で映画化されるようだ。
映画保存協会は、東北地方太平洋沖地震で被災した映画フィルムなどの処置に関する相談窓口を開設したようだ。
ピーター・バート(Peter Bart)は新著"Infamous Players: A Tale of Movies, the Mob, (and Sex)"の中で、ドナルド・サザーランドとジュリー・クリスティが共演した「赤い影」("Don't Look Now",1973年)のセックスシーンが"本番"だったことを明らかにしているらしい。
「攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society 3D」の3月26日公開に合わせて、神山健治監督が全国7都市の劇場で舞台挨拶に立つようだ。また、東北地方太平洋沖地震の被災者支援としてチャリティTシャツが販売されるらしい。
グウェン・ステファニーは、東北地方太平洋沖地震被災者支援のため、100万ドルを寄付したようだ。
神山建治監督「攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society 3D」の公開に合わせて、菅野よう子が手掛けた同シリーズのサントラが30日からiTunes Storeなどでデジタル配信されるようだ。
開催中の第3回沖縄国際映画祭で、小川通仁監督「幸運の壺 Good Fortune」が上映され、ほっしゃん。、佐津川愛美、藤森慎吾らが出席したようだ。
新作映画「俺はパパだ」の制作報告会が22日、ソウル市内で行われ、キム・スンウ、ソン・ビョンホ、キム・セロンらが出席したようだ。
IMAX Corporationは、中国の万達電影院線(Wanda Cinema Line)との利益配分契約を締結したようだ。これにより、IMAXの中国での売上は現在の10%から今後5年間で25%に上昇すると見込んでいるらしい。
Warner Bros.は、デヴィッド・ドブキン監督の新作"The Judge"で、「英国王のスピーチ」("The King's Speech",2010年)のデヴィッド・サイドラー(David Seidler)を脚本のリライトに起用したようだ。
"Canary Island Bananas"(1935年)、"1 P.M."(1972年)、"Lulu in Berlin"(1984年)、"A Hole in the Sea"(1994年)、"A Musical Adventure in Siberia"(2000年)などの作品を手掛けた、ドキュメンタリー監督のリチャード・リーコック(Richard Leacock)さんが23日亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「オードリー・ローズ」("Audrey Rose",1977年)、「セカンド・チャンス」("Two of a Kind",1983年)、「アイアン・イーグル」("Iron Eagle",1986年)、「ガーディアン 森は泣いている」("The Guardian",1990年)、「コレクター」("Kiss the Girls",1997年)、「スパイダー」("Along Came a Spider",2001年)などの作品を手掛けた、映画プロデューサーのジョー・ワイザン(Joe Wizan)さんが21日亡くなった(76歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Warner Bros.は、アダム・シャンクマン監督、トム・クルーズ主演"Rock of Ages"の全米公開日を2012年6月1日、ブライアン・シンガー監督、ニコラス・ホルト主演"Jack the Giant Killer"の公開日を2012年6月15日に設定したようだ。
マーク・ハルペリン(Mark Halperin)、ジョン・ヘイルマン(John Heilemann)の著書"Game Change: Obama and the Clintons, McCain and Palin, and the Race of a Lifetime"の米HBOによるドラマ化で、エド・ハリスがジョン・マケイン(John McCain)を演じるようだ。
Cartoon Networkは、DreamWorks Animationと共同で、「ヒックとドラゴン」("How to Train Your Dragon",2010年)のTVシリーズ版を放送すると発表したようだ。
Sonyが以前から計画していた、ハリー・フーディーニ(Harry Houdini,1874-1926)の生涯を描く新作企画について、フランシス・ローレンスが監督に向けて交渉に入っているようだ。
5月11日に開幕する第64回カンヌ映画祭で、テレンス・マリック監督、ブラッド・ピット、ショーン・ペン、ジェシカ・チャスティン(Jessica Chastain)共演の新作"The Tree of Life"がワールドプレミア上映されるようだ。
Paramount Picturesの新作"Spanking Shakespeare"で、ジョン・スタルバーグJr.(John Stalberg Jr.)が監督に起用されたようだ。
Lionsgateは、ハイディ・マーコフ(Heidi Murkoff)の著書に基づく新作アンサンブル・ロマンチックコメディ"What To Expect When You're Expecting"の監督にカーク・ジョーンズを起用したようだ。
4月20日に開幕する第10回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で、新作ビデオゲーム"L.A. Noire"のプレミアが行われるらしい。
ダニエル・オートゥイユは、劇作家マルセル・パニョル(Marcel Pagnol,1895-1974)による3部作"Marius"、"Fanny"、"Cesar"を映画化するようだ。
シルヴィオ・ベルルスコーニ(Silvio Berlusconi)率いるイタリア政府は、芸術振興基金の財政建て直しと映画チケットへの課税廃止を決定したようだ。
ジョナサン・リーベスマン監督、サム・ワーシントン、レイフ・ファインズ、リーアム・ニーソン共演による「タイタンの戦い」("Clash of the Titans",2010年)の続編で、ロザムンド・パイクがアレクサ・ダヴァロスに代わってアンドロメダを演じるほか、ビル・ナイ、トビー・ケベル、エドガー・ラミレス、ダニー・ヒューストンがキャストに加わったようだ。
Disneyは、興行的に失敗したサイモン・ウェルズ監督「少年マイロの火星冒険記 3D」("Mars Needs Moms",2011年)について、ベネルクス諸国では劇場公開せずDVD発売のみとするようだ。
「名犬ラッシー 家路」("Lassie Come Home",1943年)、「陽のあたる場所」("A Place in the Sun",1951年)、「バターフィールド8」("BUtterfield 8",1960年)、「バージニア・ウルフなんかこわくない」("Who's Afraid of Virginia Woolf?",1966年)、「別離」("Ash Wednesday",1973年)、「クリスタル殺人事件」("The Mirror Crack'd",1980年)、「フリントストーン モダン石器時代」("The Flintstones",1994年)など数多くの作品で活躍した、英国の女優エリザベス・テイラー(Elizabeth Taylor)さんが23日亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「史上最低の映画」と呼ばれる「プラン9・フロム・アウタースペース」("Plan 9 from Outer Space",1959年)がリメイクされるようだ。ヴァージニア州ロアノークで25日から撮影に入る模様。4月25日までに撮了し、DVD映画としてリリースする予定とか。
ジョシュ・ラドナー(Josh Radnor)は、タイトル未定の新作ロマンスで監督・脚本・主演を務めるようだ。エリザベス・オルセン(Elizabeth Olsen)が共演するらしい。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督による「三バカ大将」("The Three Stooges")のリメイク企画で、ウィル・サッソ(Will Sasso)がモー役の有力候補に挙がっているらしい。
Netflixのストリーミングサービスが、22日夜に数時間にわたって停止したらしい。
マッシー・タジェディン(Massy Tadjedin)監督、キーラ・ナイトレイ、サム・ワーシントン、エヴァ・メンデス共演"Last Night"の予告編が公開されたようだ。
マイク・ギュンター(Mike Gunther)監督、ブルース・ウィリス、50セント(50 Cent)共演の新作"Setup"の予告編が公開されたようだ。
開幕中の第3回沖縄国際映画祭で24日、イェ・ティエンルン監督「鶏排英雄」("Night Market Hero")が上映され、アリス・コー、ラン・ジェンロンらが出席したようだ。
宝飾店からネックレスを盗んだとして重窃盗罪で起訴されているリンゼイ・ローハンは、司法取引を拒否したようだ。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ダニー・マクブライド、ジェイムズ・フランコ、ナタリー・ポートマン、ゾーイー・デシャネル共演の新作コメディ"Your Highness"の最新予告編が公開されたようだ。
マーク・ウォーターズ監督、ジム・キャリー、カーラ・グギノ、オフィリア・ラヴィボンド、フィリップ・ベイカー・ホール共演の新作"Mr. Popper's Penguins"の予告編が公開されたようだ。
Lionsgateは、ジュリー・アン・ロビンソン(Julie Ann Robinson)監督、キャサリン・ハイグル主演の新作犯罪スリラー"One for the Money"の米国公開日を、当初予定の6月3日から2012年1月27日に延期したようだ。
ウーヴェ・ボル(Uwe Boll)監督は、「ブラッドレイン」("BloodRayne",2006年)シリーズ第4作と、経済危機を題材にしたスリラー"Bail Out"を企画しているらしい。
ミッチ・グレイザー(Mitch Glazer)監督、ミッキー・ローク、ミーガン・フォックス、ビル・マーレイ共演の新作"Passion Play"のポスターが公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督「エンジェル ウォーズ」("Sucker Punch")のキャストらとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ジョディ・フォスター監督・共演、メル・ギブソン主演の新作コメディ"The Beaver"の国際版ポスターが公開されたようだ。
ジョー・ジョンストン監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger")の予告編が公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")からの最新画像が公開されたようだ。
Creation Recordsとその創始者アラン・マッギー(Alan McGee)を追った、ダニー・オコナー(Danny O'Connor)監督のドキュメンタリー映画「アップサイド・ダウン:クリエイションレコーズ・ストーリー」("Upside Down: The Creation Records Story",2010年)が、8月から日本で公開されるようだ。また、SUMMER SONIC 2011でプレミア上映されるらしい。
MTV Networks Entertainment Groupによる第1回Comedy Awardsで、エディ・マーフィにComedy Icon Awardが贈られるようだ。
ベン・メズリック(Ben Mezrich)の著書"Sex on the Moon: The Amazing Story Behind the Most Audacious Heist in History"のSony Picturesによる映画化で、ウィル・グラック(Will Gluck)が監督に向けて交渉中らしい。
  3/25
当初19日に予定されていた「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」の特典付き劇場鑑賞前売り鑑賞券第2弾の発売が、26日からスタートするようだ。
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」とのコラボによるメガネ「EVANGELION×JINS オリジナルメガネセット」が、8月6日から全国のメガネショップ「JINS」で発売されるようだ。
福岡県久留米市を舞台にした、瀬木直貴監督、渡辺大主演の新作「ラーメン侍」が22日にクランクアップしたようだ。10月22日から九州で公開されるらしい。
開催中の第3回沖縄国際映画祭で25日、井口昇監督「電人ザボーガー」が上映され、板尾創路、古原靖久、山崎真実、宮下雄也、佐津川愛美らが出席したようだ。
ピーター・バート(Peter Bart)が新著の中で「赤い影」("Don't Look Now",1973年)のセックスシーンが"本番"だったことを明らかにした、と報じられたことについて、ドナルド・サザーランドは「事実ではない。彼はその場にいなかった」とするコメントを発表したようだ。
エリザベス・テイラー(Elizabeth Taylor,1932-2011)の死を悼んで、ブロードウェイの各劇場は25日、玄関の照明を落とすようだ。
エリザベス・テイラー(Elizabeth Taylor,1932-2011)の葬儀が24日、ロサンゼルス郊外で営まれたようだ。遺体はマイケル・ジャクソン(Michael Jackson,1958-2009)が眠るForest Lawn墓地に埋葬されたらしい。
ジャッキー・チェンらは、東北地方太平洋沖地震被災者支援のためのチャリティイベント"Love Without Borders 3/11 Candelight Gala"を、4月1日に香港で開催するようだ。ジャッキーはイベント開催のための費用として100万香港ドルを提供したらしい。
ベン・スティラー、ジュード・ロウ、メリル・ストリープ、クリスティーナ・アギレラ、ナオミ・ワッツ、ジュリアン・ムーアらのセルフ・ポートレイト写真を集めた、ケイト・ウィンスレットの著書"The Golden Hat"が11月に出版されるようだ。
英勉監督「高校デビュー」の中高生限定試写会が25日、大阪市内で行われ、大野いと、長友光弘が出席したようだ。
東京テアトル株式会社は、「シネ・リーブル博多駅」を5月13日、池袋「テアトルダイヤ」を5月29日に閉館すると発表したようだ。
Coccoは、東北地方太平洋沖地震の被災者救援企画として、DVD「Cocco Inspired movies」を6月8日に発売するようだ。是枝裕和監督、仲村颯悟監督による新作2本を加えた9作品が収録され、売り上げの全額を義援金として寄付するらしい。
園子温監督「冷たい熱帯魚」が、北米35館以上で劇場公開されることが決まったようだ。
ドン・デリーロ(Don DeLillo)の小説に基づく、デヴィッド・クローネンバーグ監督の新作"Cosmopolis"で、主演のロバート・パティンソンは、ジュリエット・ビノシュと共にサマンサ・モートンが共演することを明らかにしたようだ。
ザック・スナイダー監督「エンジェル ウォーズ」("Sucker Punch")の日本語吹き替え版で、寿美菜子、高垣彩陽、戸松遥、豊崎愛生が声優を務めるようだ。
「HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-」(上坂浩光監督,2009年)に、はやぶさ帰還までの最新映像を加えたドキュメンタリー映画「HAYABUSA -BACK TO THE EARTH- 帰還」(2010年)が、5月14日から全国のワーナー・マイカル・シネマズ、角川シネプレックスで公開されるようだ。
開催中の第3回沖縄国際映画祭で25日、大森一樹監督「津軽百年食堂」が上映され、中田敦彦、藤森慎吾、福田沙紀らが出席したようだ。
開催中の第3回沖縄国際映画祭で25日、木村祐一監督「オムライス」が上映され、西川凌、南野陽子、陣内孝則、バッファロー吾郎、藤井隆らが出席したようだ。
川崎博嗣監督「鬼神伝」で、福原美穂が主題歌「STARLIGHT」を歌うようだ。
熊澤誓人監督、阿部寛、ミムラ、桜庭ななみ共演の新作「天国からのエール」で、ステレオポニーが主題歌「ありがとう」を歌うようだ。
開催中の第35回香港国際映画祭で22日、「豆富小僧」が上映され、河原真明監督、はるな愛が出席したようだ。
新城毅彦監督「パラダイス・キス」の最新ポスターが公開されたようだ。
東北地方太平洋沖地震の影響で延期されていたピーター・ホーの日本ライヴ振替公演は、7月3日に新宿BLAZEで開催されることが決まったようだ。
「アメリカン・パイ」("American Pie",1999年)シリーズ劇場版第4弾の正式タイトルは"American Reunion"に決まったようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」("Superman")の再映画化で、エドガー・ラミレスがゾッド将軍役の候補に挙がっているらしい。
マーク・ラファロ監督・主演、オーランド・ブルーム、ジュリエット・ルイス、ローラ・リニーら共演による"Sympathy for Delicious"の予告編が公開されたようだ。
ジョー・ライト監督、キーラ・ナイトレイ、アルベルト・アンマン(Alberto Ammann)共演によるChanelのフレグランス"Coco Mademoiselle"のCMが公開されたようだ。
Inferno Entertainmentは、Circle of Confusionと共同で、ビクトリア朝時代を舞台にしたブレック・アイズナー監督の新作ホラー"Blood of the Innocent"に出資するようだ。
ミュージカル「レ・ミゼラブル」("Les Miserables")の映画化で、トム・フーパーが監督に向けて交渉に入っているようだ。
ジェイムズ・パターソン(James Patterson)の小説「刑事アレックス・クロス」のロブ・コーエン監督、タイラー・ペリー(Tyler Perry)主演による映画化"I, Alex Cross"で、Summit Entertainmentが米国内配給権を獲得したようだ。
4月12-17日に開催される第9回Indian Film Festival of Los Angelesで、Nila Madhab Panda監督"I Am Kalam"がオープニング、Satyajit Bhatkal監督"Zokkomon"がクロージング上映されるようだ。
写真家ビル・カニンガムを追ったリチャード・プレス(Richard Press)監督のドキュメンタリー"Bill Cunningham New York"(2010年)が、3月16日からニューヨークのFilm Forumで単館公開され、1週間で6万4566ドルの興収を記録したようだ。
ディーン・R・クーンツ(Dean R. Koontz)の小説「オッド・トーマス」("Odd Thomas")シリーズのスティーヴン・スマーズ監督、アントン・イエルチン主演によるによる映画化で、エマ・ロバーツ、リリー・コリンズ、カット・デニングス、ポーシャ・ダブルデイ(Portia Doubleday)、アディソン・ティムリン(Addison Timlin)が共演候補に挙がっているようだ。
クリストファー・ノーラン監督による「バットマン」シリーズ最新作"The Dark Knight Rises"で、ジュノー・テンプルの出演が正式に決まったようだ。
4月20日に開幕する第10回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)のDrive-Inシリーズとして、「マペットめざせブロードウェイ!」("The Muppets Take Manhattan",1984年)、「フェーム」("Fame",1980年)などが野外上映されるようだ。
IFC Filmsは、ロブ・ミンコフ監督、パトリック・デンプシー、アシュレイ・ジャッド共演のコメディ"Flypaper"の米国での劇場およびVOD配給権を獲得したようだ。
Warner Bros.とOverbrook Entertainmentは、"Uptown Saturday Night"(1974年)のリメイクで、ティム・ダウリング(Tim Dowling)を脚本に起用したようだ。
Film Londonの2011-2012の年間予算は、22%カットの130万ポンドに決まったようだ。低予算作品を製作するMicrowave、英国作品の海外展開を支援するLondon U.K. Film Focus、出資者と製作者とを結びつけるProduction Finance Marketなどの活動は継続される模様。
スリ・クリシュナーマ監督による新作アクション・スリラー"Bad Karma"で、レイ・リオッタの主演が決まったようだ。ドミニク・パーセル、ローナ・ミトラも出演交渉中らしい。
米劇場経営者協会(National Association of Theater Owners)主催による第1回CinemaConで、ブレイク・ライヴリーに今年の躍進俳優賞が贈られるようだ。
クリス・パインは、「スター・トレック」("Star Trek",2009年)の続編について「脚本のドラフトを手にしている。いつ撮影かはまだ言えないけど、みんなきっと気にいるよ」と公式Facebookページでコメントしたようだ。
アイヴァン・ライトマンのMontecito Pictureは、アラン・ポール(Alan Paul)の著書"Big in China: My Unlikely Adventures Raising a Family, Playing the Blues, and Becoming a Star in Beijing"の映画化権を獲得したようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"Rock of Ages"のアダム・シャンクマン監督、トム・クルーズ、ジュリアン・ハフ、メアリー・J・ブライジ(Mary J. Blige)、アレック・ボールドウィン共演による映画化で、ポール・ジアマッティとエイミー・アダムスがキャストに加わるらしい。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演の新作"The Amazing Spider-Man"で脚本を手掛けたジェイムズ・ヴァンダービルト(James Vanderbilt)は、続編の脚本も担当するようだ。
「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」(1999年-)の23日放送のエピソードに、ローズ・マッゴーワンが出演したようだ。
フランク・コットレル・ボイス(Frank Cottrell Boyce)は、イアン・フレミング(Ian Fleming,1908-1964)による児童書「チキ・チキ・バン・バン」("Chitty Chitty Bang Bang")の続編"Chitty Chitty Bang Bang Flies Again"を執筆、11月に出版されるようだ。
ウェス・アンダーソン監督、ビル・マーレイ、エドワード・ノートン、ティルダ・スウィントン、フランシス・マクドーマンド、ブルース・ウィリス共演の新作"Moonrise Kingdom"で、ジェイソン・シュワルツマンがキャストに加わったようだ。
ザック・スナイダー監督「エンジェル ウォーズ」("Sucker Punch")の、米映画館チェーンAlamo Drafthouseとのコラボポスターが公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」("Superman")の再映画化で、マイケル・シャノンも悪役候補に挙がっているらしい。
Showtimeは、John LaymanとRob Guilloryによるコミックシリーズ"Chew"のTVドラマ化を企画しているようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")からの最新画像が公開されたようだ。
キース・ベアデン(Keith Bearden)監督、キム・キャトラル、ダスティン・イングラム(Dustin Ingram)共演の新作コメディ"Meet Monica Velour"からの映像が公開されたようだ。
米Foxは、J・J・エイブラムス制作のSFドラマシリーズ「FRINGE/フリンジ」("Fringe",2008年-)の第4シーズン放送を決定したようだ。
カーメン・マーロン(Carmen Marron)監督、エイミー・ガルシア主演の新作"Go For It!"のポスターが公開されたようだ。
The Weinstein Companyは、「英国王のスピーチ」("The King's Speech",2010年)のPG-13バージョンを、4月1日から全米1000スクリーンで公開すると発表したようだ。
ザック・スナイダー監督「エンジェル ウォーズ」("Sucker Punch")に基づく短編アニメ第4弾"Feudal Warriors"が公開されたようだ。
  3/26
開催中の第3回沖縄国際映画祭で26日、板尾創路監督・主演「月光ノ仮面」が上映され、國村隼、矢部太郎らが出席したようだ。
ジェイデン・スミスがスノーボード中に事故で死んだという噂がネット上に流れたものの、広報担当者はこれを否定したようだ。
「トワイライト・サーガ」シリーズ第4作"The Twilight Saga: Breaking Dawn"について、ロバート・パティンソンは「ホラー映画だ。どうやったらPG-13指定になるのか分からないよ。全部カットしないと」と語ったようだ。これに対しSummit Entertainmentの広報担当者は「PG-13になります。R指定にはなりません」とコメントしたらしい。
「塔の上のラプンツェル」("Tangled",2010年)上映中のTOHOシネマズ有楽座で26日、日本語吹き替え版で声優を務めた中川翔子が舞台挨拶に立ったようだ。
「SP 革命篇」(波多野貴文監督)上映中のTOHOシネマズスカラ座で26日、岡田准一、堤真一、松尾諭らが舞台挨拶に立ったようだ。
「神々の深き欲望」(今村昌平監督,1968年)、「喜劇 女は度胸」(森崎東監督,1969年)、「どですかでん」(黒澤明監督,1970年)、「黒木太郎の愛と冒険」(森崎東監督,1977年)、「陽炎座」(鈴木清順監督,1981年)などの作品に出演した、女優の沖山秀子さんが21日亡くなった(65歳)。ご冥福をお祈りいたします。
成島出監督「八日目の蝉」のの完成披露試写会が25日、大阪市内で行われ、井上真央、永作博美らが出席したようだ。
開催中の第3回沖縄国際映画祭で26日、中川通成監督「TSY」が上映され、綾部祐二、福田沙紀、安達健太郎、黒瀬純らが出席したようだ。
Disneyのバーニー・マティンソン(Burny Mattinson)は「ミッキー、ドナルド、グーフィが登場する映画の企画に取り組んでいる」と語ったようだ。
「フェイス/オフ」("Face/Off",1997年)で共演したニコラス・ケイジとジョン・トラヴォルタが、エヴァン・ドーハティ(Evan Daugherty)脚本の"Shrapnel"とレイモンド・デフェリッタ(Raymond De Felitta)による"Sea Trial"の2作品で再共演するらしい。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督による「三バカ大将」("The Three Stooges")のリメイク企画で、ウィル・サッソ(Will Sasso)の出演が決まったようだ。
Paramountは、ジョシュ・シュワルツ(Josh Schwartz)の映画監督デビュー作となる新作コメディ"Fun Size"で、ヴィクトリア・ジャスティス(Victoria Justice)に主演をオファーしたようだ。
Columbia Picturesは、クレイグ・ザーラー(Craig Zahler)の脚本企画"The Big Stone Grid"を獲得したようだ。
プロデューサーのグラント・トラック(Grant Turck)、アラン・ガスマー(Alan Gasmer)、ピーター・ジェイセン(Peter Jaysen)は、シェパード・ミード(Shepherd Mead)の著書"How to Succeed With Women Without Really Trying"、"How to Get Rich in TV Without Really Trying"、"How to Live Like a Lord Without Really Trying"に基づくコメディ映画を製作するようだ。
Netflixは、Miramaxと「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」("Good Will Hunting",1997年)、「恋におちたシェイクスピア」("Shakespeare in Love",1998年)など700タイトルの配信について5年契約を結んだようだ。
「ディック・トレイシー」("Dick Tracy")の映画化権・TV化権を巡る訴訟は、ウォーレン・ベイティが勝訴したようだ。
「白雪姫」に基づくルパート・サンダース(Rupert Sanders)監督、クリステン・スチュワート主演の新作"Snow White and the Huntsman"で、交渉に入っていたヴィゴ・モーテンセンは出演を断ったようだ。
CBS Filmsは、マックジーのプロデュースによるアンサンブル・ロマンチックコメディ"Face It"を手掛けるようだ。アマンダ・ハーリブ(Amanda Harlib)とローラ・サンドラー(Laura Sandler)が脚本に起用された模様。
米FXは、Virgin Producedと、オリヴァー・ストーンが監督を務める1時間ドラマの制作について契約したようだ。
「オズの魔法使い」("The Wizard of Oz",1939年)の前編となる、サム・ライミ監督、ジェイムズ・フランコ主演の新作"Oz The Great and Powerful"で、ミラ・クニスが出演交渉中らしい。また、オリヴィア・ワイルド、エイミー・アダムス、ケイト・ベッキンセイル、キーラ・ナイトレイ、レベッカ・ホールが共演候補に挙がっている模様。
The Weinstein Companyは、ビデオゲーム部門TWC Gamesを新設したと発表したようだ。
5月29日に開幕する第51回Zlin Film Festivalで、作曲家の山本友樹が審査員を務めるようだ。
ロンドンのTheater Royal Haymarketで上演される、トレヴァー・ナン演出によるウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)の戯曲「テンペスト」("The Tempest")で、レイフ・ファインズがプロスペローを演じるようだ。8月27日からプレビュー公演が始まる模様。
25日に開幕する第26回グアダラハラ国際映画祭(Festival Internacional de Cine en Guadalajara)で29-30日に行われる第5回Guadalajara Construyeで、ハヴィエル・フェルナンド・レオン(Javier Fernando Leon)監督"Zebra"、フリオ・エルナンデス・コードン(Julio Hernandez Cordon)監督"Dust"、ウィリアム・ゴンザレス(William Gonzalez)監督"La sargento Matacho"などが上映されるようだ。
ロンドンのウェストエンドで6月に上演される、ハロルド・ピンター(Harold Pinter,1930-2008)作の舞台"Betrayal"で、クリスティン・スコット・トーマスが主演するようだ。
6月11日に開幕する第57回Taormina Film Festivalで、「カンフー・パンダ2」("Kung Fu Panda 2")が初日に屋外上映されるようだ。
英Broadcasting Press Guild賞が発表され、ジュリアン・フェローズの原案・制作総指揮による"Downton Abbey"にドラマシリーズ賞、"Sherlock"でホームズを演じるベネディクト・カンバーバッチに男優賞、英国の政治家モー・モーラム(Mo Mowlam,1949-2005)を描いた"Mo"のジュリー・ウォルターズに女優賞が贈られたようだ。
5月11日に開幕する第64回カンヌ映画祭の「ある視点部門」(Un Certain Regard)で、エミール・クストリッツァが審査委員長を務めるようだ。
米劇場経営者協会(National Association of Theater Owners)主催による第1回CinemaConで、クリス・ヘムズワースに明日の男性スター賞が贈られるようだ。
エイトール・ダリア(Heitor Dhalia)監督、アマンダ・サイフリッド、エミリー・ウィッカーシャム(Emily Wickersham)、ウェス・ベントリー、ジェニファー・カーペンターの新作スリラー"Gone"で、エリン・カルフェル(Erin Carufel)がキャストに加わったようだ。4月から製作に入る模様。
ウェス・クレイヴン監督、ネーヴ・キャンベル、デヴィッド・アークエット、コートニー・コックス・アークエット共演"Scream 4"の記者会見からの映像が公開されたようだ。
リース・ウィザースプーンのプロデュースによるAvonの新しいフレグランス"Moody"が発売されるようだ。
MGMは、「チャイルド・プレイ」("Child's Play",1988年)の最映画化企画を進めているようだ。ドン・マンシーニ(Don Mancini)が再び脚本を執筆、ブラッド・ドゥーリフが引き続きチャッキーの声を演じるらしい。
シルヴェスタ・スタローンはSly, Inc.を設立、「ロッキー」「ランボー」シリーズから着想を得たメンズウェア、フレグランス、アクセサリなどの開発を行うようだ。
「ブラック・スワン」("Black Swan",2010年)でナタリー・ポートマンのボディダブルを務めたAmerican Ballet Theatreソリストのサラ・レイン(Sarah Lane)は「全身のショットで、ナタリーが踊っているのは5%くらい」と語ったようだ。
ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)監督、トム・ハーディ、ジョエル・エジャートン共演の新作"Warrior"からの最新画像が公開されたようだ。
Sony Picturesは、ラージャ・ゴスネル監督「スマーフ」("The Smurfs")の全米公開日を、当初予定の8月3日から7月29日に前倒ししたようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン共演「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five")の最新TVスポットが公開されたようだ。
The Weinstein Companyは、ゴンサーロ・ロペス=ガイェゴ(Gonzalo Lopez-Gallego)監督の新作"Apollo 18"の全米公開日を、当初予定の4月22日から2012年1月6日に延期したようだ。
ケヴィン・マンロー(Kevin Munroe)監督、ブランドン・ラウス、サム・ハンティントン共演の新作"Dylan Dog: Dead of Night"のTVスポットが公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")の最新TVスポットが公開されたようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、マシュー・マクファディン、ローガン・ラーマン、レイ・スティーヴンソン、ルーク・エヴァンス(Luke Evans)、ミラ・ジョヴォヴィッチ、マッツ・ミケルセン、オーランド・ブルーム共演の新作「三銃士」("The Three Musketeers")の予告編が公開されたようだ。
  3/27
東北地方太平洋沖地震で被害を受けた岩手県宮古市の映画館「シネマリーン」が26日に営業を再開、「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 〜はばたけ 天使たち〜」(寺本幸代監督)と「相棒 劇場版 II 警視庁占拠!特命係の一番長い夜」(和泉聖治監督)が上映されたようだ。
第3回沖縄国際映画祭が閉幕、三宅喜重監督「阪急電車 片道15分の奇跡」がPeace部門海人賞グランプリと審査員特別賞ゴールデンシーサー賞の2部門を獲得、Laugh部門部門海人賞グランプリにはPuttipong Pormsaka Na-Sakonnakorn監督"A Crazy Little Thing Called Love"が選ばれたようだ。
開催中の第3回沖縄国際映画祭で27日、熊澤誓人監督「天国からのエール」が上映され、阿部寛らが出席したようだ。
松永大司監督「ピュ〜ぴる」が26日初日を迎え、ピュ〜ぴるらが舞台挨拶に立ったようだ。
窪田崇監督「BADBOYS」が26日初日を迎え、三浦貴大、阿部進之介、細田よしひこ、鈴木勝吾らが舞台挨拶に立ったようだ。
マーク・ハルペリン(Mark Halperin)、ジョン・ヘイルマン(John Heilemann)の著書"Game Change: Obama and the Clintons, McCain and Palin, and the Race of a Lifetime"の米HBOによるドラマ化で、ウディ・ハレルソンがジュリアン・ムーア、エド・ハリスと共演するようだ。
リンゼイ・ローハンは、芸名をリンゼイに変えるらしい。
「失楽園」(森田芳光監督,1997年)が、4月末から韓国で劇場公開されるようだ
ジェシー・テレロ(Jessy Terrero)監督、50セント(50 Cent)主演の新作"Freelancers"で、ロバート・デ・ニーロが共演するようだ。フォレスト・ウィテカーも出演交渉中らしい。
秋野翔一監督「紙風船」が26日初日を迎え、仲村トオル、緒川たまきらが舞台挨拶に立ったようだ。
チリのパブロ・ラライン(Pablo Larrain)監督らが設立したFabulaは、Marialy Rivasの映画監督デビュー作"Young and Wild"をプロデュースするようだ。
米アイスクリームブランドのMagnumは、カール・ラガーフェルドの監督、レイチェル・ビルソンの主演による短編3作品を製作、4月20日に開幕する第10回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で上映するほか、MagnumのFacebookページで配信するらしい。
グリム童話「白雪姫」("Snow White")に基づく、ターセム・シン監督、ジュリア・ロバーツ共演の新作"The Brother's Grimm: Snow White"で、アーミー・ハマーが王子役に決まったようだ。
製作中のラテンアメリカ作品を紹介する第19回Films in Progressがトゥールーズで開催され、チリのクリスチャン・ヒメネス(Cristian Jimenez)監督による"Bonsai"が最高賞を獲得したようだ。
ザック・スナイダー監督「エンジェル ウォーズ」("Sucker Punch")が25日、全米3033館で封切られ、初日興収800万ドルを記録したようだ。一方、3167館で公開されたデヴィッド・パワーズ監督"Diary of a Wimpy Kid: Rodrick Rules"は730万ドルでのスタートとなった模様。
リース・ウィザースプーンとジム・トス(Jim Toth)が26日、結婚したようだ。
リーリー・ソビエスキーは、レネー・ゼルウィガーが売りに出していたマンハッタンの2つのマンションを895万ドルで購入したようだ。
ザカリー・クイントは、写真家タイラー・シールズ(Tyler Shields)の半生と活動を追うドキュメンタリー映画を製作するようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」("Superman")再映画化の撮影が、イリノイ州プラーノで10週間にわたって行われるらしい。
ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")の最新TVスポットとIMAX版ポスターが公開されたようだ。
  3/28
TVアニメシリーズ「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」("Star Wars: The Clone Wars",2008年-)とのコラボによるマクドナルドのハッピーセットの販売が25日からスタートしたようだ。
「高校デビュー」(英勉監督)のキャストによる、東北地方太平洋沖地震被災者への応援メッセージ発表会見が28日都内で行われ、溝端淳平、大野いと、菅田将暉、逢沢りな、古川雄輝、宮澤佐江、増田有華、岡本玲、塚地武雅が出席したようだ。
マイクル・コナリー(Michael Connelly)の小説「刑事ハリー・ボッシュ」シリーズの映画化企画で、「ミレニアム」シリーズを手掛けたYellow Bird Picturesのソロン・スターモス(Soren Starmose)とオーレ・ソンドベルイ(Ole Sondberg)がプロデューサーに起用されたようだ。
マラウィの慈善団体Raising Malawiの従業員8人が、不当に解雇され給与が支払われていないとして、マドンナに対する訴訟を起こしたようだ。
リチャード・ギア、スーザン・サランドン共演の新作"Arbitrage"で監督を務めるニコラス・ジャレッキ(Nicholas Jarecki)は、Infinity Mediaのプロデューサーが企画を乗っ取ろうとしたとして訴訟を起こしたようだ。
全米週末興収は、「グレッグのダメ日記」("Diary of a Wimpy Kid",2010年)の続編"Diary of a Wimpy Kid: Rodrick Rules"が2440万ドル(3176館)で1位、ザック・スナイダー監督「エンジェル ウォーズ」("Sucker Punch")は1901万ドル(3033館)で2位のスタートとなったようだ。
ケリー・リンは28日、婚約者のクリス・ヤンとモルディブで結婚式を挙げたようだ。
鎌仲ひとみ監督のドキュメンタリー映画「ヒバクシャ 世界の終わりに」(2003年)、「六ケ所村ラプソディー」(2006年)とビデオレター「六ヶ所村通信no.4」が、4月3-15日にUPLINK FACTORYで上映されるようだ。
Cincinnati Bengalsで活躍中のNFL史上最年長のチアリーダー、ローラ・ヴィクマニス(Laura Vikmanis)の実話を、New Lineが映画化するようだ。リチャード・ドナー、ローレン・シュラー・ドナー(Lauren Shuler Donner)がプロデューサーを務めるらしい。
宮崎吾朗監督「コクリコ坂から」の主題歌発表記者会見が28日、都内のスタジオジブリで行われ、主題歌「さよならの夏〜コクリコ坂から〜」を歌う手嶌葵、宮崎吾朗監督、宮崎駿監督らが出席したようだ。
核廃棄物に関するドキュメンタリー映画「100,000年後の安全」("Into Eternity",2010年)のプレミア上映とワークショップが、4月2日に都内で行われるようだ。
ジェイムズ・アール・ジョーンズに、Eugene O'Neill Theater CenterからMonte Cristo Awardが贈られるようだ。
沖縄国際映画祭事務局は28日、1804万9189円を東北地方太平洋沖地震の被災地に義援金として送ると発表したようだ。
東京ディズニーリゾート内のイクスピアリが、28日から営業を再開したようだ。一方、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーは電力供給の問題から再開の目処は立っていない模様。
村田和也監督「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」で、L'Arc〜en〜Cielが主題歌を歌うようだ。
入江悠監督「劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ」先行チャリティ上映会が、4月1日に渋谷シネクイントで開催されるようだ。売上は全額が東北地方太平洋沖地震被災者への義援金として寄付されるらしい。
ぴあ誌による映画満足度ランキングでは「攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D」が1位、「ピュ〜ぴる」が2位、「ザ・ファイター」が3位となったようだ。
The Cinema Guildは、今年のサンダンス映画祭で上映された、スティーヴ・ジェイムズ(Steve James)監督のドキュメンタリー映画"The Interrupters"の米国内での劇場および非劇場配給権を獲得したようだ。
Actors Fundは、ハル・ホルブルックにJulie Harris Award生涯功労賞を贈るようだ。
Lionsgate U.K.はTVドラマシリーズ「特捜班CI-5」("The Professionals",1977-1983年)の映画化権を獲得したようだ。カラム・マクドゥガル(Callum McDougall)らのプロデュースで年内に英国で撮影にに入る模様
米Cinema Advertising Councilの発表によると、2010年の米国での劇場内広告の売上は6億5800万ドルで、前年比12.7%増となったようだ。
Warner Bros.は、Facebookでの映画レンタルサービスに、「インセプション」("Inception",2010年)、「ヨギ&ブーブー わんぱく大作戦」("Yogi Bear",2010年)、「かぞくはじめました」("Life as We Know It",2010年)、「ハリー・ポッターと秘密の部屋」("Harry Potter and the Chamber of Secrets",2002年)、「ハリー・ポッターと賢者の石」("Harry Potter and the Sorcerer's Stone",2001年)を追加したようだ。
米ピアニストのリベラーチェ(Liberace,1919-1987)を描くスティーヴン・ソダーバーグ監督の新作でマイケル・ダグラスと共演するマット・デイモンは「マイケル・ダグラスとキスすることになるなんて思いもしなかった。学生時代の代数を思い出したよ。マイケル・ダグラスとキスすれば、キャサリン(・ゼタ=ジョーンズ)にキスしたことになるって」と語ったようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演による「スーパーマン」("Superman")再映画化で、エイミー・アダムスがロイス・レイン役に決まった模様。
「ジーパーズ・クリーパーズ」("Jeepers Creepers",2001年)、「ヒューマン・キャッチャー」("Jeepers Creepers 2",2003年)に続くシリーズ第3作"Jeepers Creepers 3: Cathedral"が、ロサンゼルスで撮影に入っている模様。
Disney/Pixarの新作アニメ"Brave"のコンセプトアートが公開されたようだ。
アマンダ・ホッキング(Amanda Hocking)による小説"Trylle Trilogy"シリーズの映画化権をMedia Rights Capitalが獲得したようだ。
キャメロン・クロウ監督の新作"We Bought a Zoo"撮影中のマット・デイモンの写真が公開されたようだ。
米Comedy Centralによる第1回Comedy Awardsが発表され、映画部門では、アダム・マッケイ監督"The Other Guys"が作品賞、ティナ・フェイが女優賞、ザック・ガリフィアナキスが男優賞、「トイ・ストーリー3」("Toy Story 3")がアニメ映画賞を獲得したようだ。
アントワン・フークアは、楊貴妃と玄宗皇帝を描くタイトル未定の中国映画で監督を務めるようだ。
新作SFスリラー"Source Code"のダンカン・ジョーンズ監督、ジェイク・ギレンホール、ヴェラ・ファーミガ、ミシェル・モナハンらとのインタビュー映像が公開されたようだ。
開催中の第1回CinemaConで、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")のポスターが公開されたようだ。
ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)の小説"American Gods"の映画化が企画されているようだ。
「ハウルの動く城」(宮崎駿監督,2005年)の原作「魔法使いハウルと火の悪魔」("Howl's Moving Castle")で知られる、作家のダイアナ・ウィン・ジョーンズ(Diana Wynne Jones)さんが26日亡くなった(76歳)。ご冥福をお祈りいたします。
  3/29
ジョシュ・デュアメルらの呼びかけによる、東北地方太平洋沖地震の被災者支援のためチャリティランが27日、ロサンゼルスで開催され、ファーギー、パリス・ヒルトンら3000人が参加したようだ。
数多くの舞台で活躍したほか、「妻として女として」(成瀬巳喜男監督,1961年)、「どですかでん」(黒澤明監督,1970年)、「哀しみのベラドンナ」(山本暎一監督,1973年)などの映画にも出演した、女優の新村礼子さんが23日亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジェーン・バーキン、フランシス・レイ(Francis Lai)らによる、東北地方太平洋沖地震被災者支援のためのチャリティ・コンサート"Tsunami et demain..."が、4月11日にパリで開催されるようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督「ザ・ファイター」("The Fighter",2010年)上映中の新宿ピカデリーで29日、亀田興毅が舞台挨拶に立ったようだ。
マイケル・マドセンに対し、元妻子への扶養費・養育費計57万ドルの支払いが滞っているとして、逮捕状が出されたらしい。
オクサナ・グリゴリエヴァ(Oksana Grigorieva)に対する暴行容疑で起訴されていたメル・ギブソンに対し、3年間の保護観察処分とカウンセリングの受診、16時間の社会奉仕活動、600ドルの罰金が言い渡されたようだ。
ペネロペ・クルスの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。
オリヴィア・ワイルドは、別居中の夫タオ・ラスポリ(Tao Ruspoli)との離婚手続に入ったようだ。
クエンティン・タランティーノは、近くに住む脚本家のアラン・ボール(Alan Ball)に対し、飼っているインコの鳴き声がうるさいとして訴訟を起こしたようだ。
Disney/Pixarによる新作「カーズ2」("Cars 2")のCMに、長友佑都が出演するようだ。
「ONE PIECE 3D 麦わらチェイス」「トリコ 3D 開幕!グルメアドベンチャー!!!」上映中の都内劇場で29日、山口勝平、大谷育江、置鮎龍太郎、朴ろ美らが舞台挨拶に立ったようだ。
クリストファー・ノーラン監督最新作"The Dark Knight Rises"に出演するゲイリー・オールドマンによると、「ネットにリークしないように」脚本には結末部分が書かれていないらしい。
ウディ・アレン監督、オーウェン・ウィルソン、マリオン・コティヤール、レイチェル・マクアダムス、キャシー・ベイツ、エイドリアン・ブロディ、マーティン・シーンら共演の新作"Midnight in Paris"の予告編が公開されたようだ。
Momentum PicturesとAlliance Filmsは、ジョン・ヒルコート(John Hillcoat)監督、ゲイリー・オールドマン、トム・ハーディ、シャイア・ラブーフ、ミア・ワシコウスカ、ガイ・ピーアスら共演の新作"The Wettest County in the World"の英国およびカナダでの配給権を獲得したようだ。
アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)が脚本と制作総指揮を務める米HBOの新作ドラマで、グレッグ・モットーラ(Greg Mottola)が監督を務めるようだ。
Universal Picturesは、ブロードウェイ・ミュージカル"In the Heights"のケニー・オルテガ監督による映画化企画を断念したようだ。
Lakeshore Entertainmentによる新作"I, Frankenstein"は、当初予定されていたパトリック・タトポロスに代わって、スチュアート・ビーティ(Stuart Beattie)が監督を務めるようだ。
ティム・バートン監督、ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、ベラ・ヒースコート(Bella Heathcote)、エヴァ・グリーンら共演の新作"Dark Shadows"で、トーマス・マクドネル(Thomas McDonell)がキャストに加わったようだ。
「女ごころ」("Kranes konditori",1951年)、「ピンチクリフ・グランプリ」("Flaklypa Grand Prix",1975年)などの作品に出演した、ノルウェーの女優ヴェンケ・フォス(Wenche Foss)さんが28日亡くなった(93歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Black Wing Digital製作の新作SFスリラー"Mind's Eye"で、マルコム・マクダウェルとディーン・ケインが共演するようだ。5-6月にコロラド州で撮影が行われる模様。
Monterey Mediaは、エド・ガス=ドネリー(Ed Gass-Donnelly)監督"Small Town Murder Songs"の米国内での版権を獲得、5月に劇場公開するようだ。
Disney/Pixarの新作アニメ"Brave"で、当初予定のリーズ・ウィザースプーンに代わってケリー・マクドナルドが主人公の声を演じるようだ。エマ・トンプソン、クレイグ・ファーガソン、ビリー・コノリーも声優を務めるらしい。
Universal Picturesは、オリヴァー・ストーン監督の新作"Savages"の米国内配給権を獲得したようだ。
Hasbro社のボードゲームを映画化するUniveralの新作"Candy Land"で、ジョナサン・エイベル(Jonathan Aibel)とグレン・バーガー(Glenn Berger)が脚本に起用されたようだ。
マギー・カイリー(Maggie Kiley)監督の新作"Light Years"で、エミー・ロッサムとクリス・ローウェル(Chris Lowell)がピーター・ギャラガーと共演するようだ。
コロンビアのRCN Cineは、初の英語作品"Default"を手掛けるようだ。サイモン・ブランド(Simon Brand)が監督を務め、3週間に渡るロサンゼルスでの撮影をすでに終えた模様。
4月20日からされる第10回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で、エドワード・バーンズ監督・主演の新作"Newlyweds"がクロージング上映されるようだ。
ジェシー・ローレンス(Jesse Lawrence)監督の新作ロマンチックコメディ"The Knot"で、ミーナ・スヴァーリ、タルラ・ライリー、ノエル・クラーク(Noel Clarke)、マシュー・マクナルティ、ジェイソン・メイザ(Jason Maza)、ジュリエット・オールドフィールド(Juliet Oldfield)が共演するようだ。
ブエノスアイレスのFilmSharks Internationalは、フィランドのJuha Wuolijoki監督による新作"Hella W."のスカンジナビア諸国を除く世界配給権を獲得したようだ。
イタリアの文化大臣に就任したジャンカルロ・ガラン(Giancarlo Galan)は、ヴェネチア国際映画祭とローマ映画祭との対立関係について「控え目に言っても、普通ではない」と非難したようだ。
ウルグアイのプロデューサーMariana Seccoと脚本家・監督のAlvaro Brechnerは新作"Kaplan"を手掛けるようだ。今は郊外のレストランを経営する元ナチスに裁きを受けさせようとする70歳の老人の話らしい。
トビー・フーパー(Tobe Hooper)監督による新作ホラー"Djinn"で、Khalid LaithとRazane Jammalが共演するようだ。今週からドバイで撮影に入る模様。
Disneyは、アガサ・クリスティ(Agatha Christie,1890-1976)の小説「ミス・マープル」シリーズを映画化するようだ。マーク・フロスト(Mark Fros)を脚本に起用、ジェニファー・ガーナーが主演するらしい。
ジュディ・デンチは、サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による007シリーズ第23作が11月から撮影に入る、と語ったようだ。
20世紀フォックス映画は、全国公開中の「ナルニア国物語 第3章 アスラン王と魔法の島」("The Chronicles of Narnia: The Voyage of the Dawn Treader",2010年)の利益の一部を、東北地方太平洋沖地震の被災者支援のため寄付すると発表したようだ。
テレンス・マリック監督、ブラッド・ピット、ショーン・ペン、ジェシカ・チャスティン(Jessica Chastain)共演の新作"The Tree of Life"のポスターが公開されたようだ。
ジョナサン・レヴィン(Jonathan Levine)監督、ニコラス・ホルト主演の新作ヴァンパイア・ロマンス"Warm Bodies"で、テリーサ・パーマーが出演交渉中らしい。
「ブラック・スワン」("Black Swan",2010年)のボディダブルが、ナタリー・ポートマンが実際に踊っているのは5%だけとコメントしたことについて、ダーレン・アロノフスキー監督は「真実はこうだ。139のダンスシーンのうち111がナタリー・ポートマンで、28がボディダブルのサラ・レイン(Sarah Lane)。80%がナタリー・ポートマンになる。時間で測れば9割が彼女のシーンだ」とコメントしたようだ。
TVアニメシリーズ「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」("Star Wars: The Clone Wars",2008年-)の第3シーズン最終回からの映像が公開されたようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"Rock of Ages"のアダム・シャンクマン監督、トム・クルーズ主演による映画化で、以前から出演が噂されているラッセル・ブランドは「スケジュールの都合がつけば、是非出演したい」とコメントしたようだ。
クエンティン・タランティーノ監督次回作となる西部劇のタイトルは"A Southern"になるらしい。
「スター・トレック」("Star Trek",2009年)の続編は、今秋から製作に入り、予定通り2012年6月29日に公開されるようだ。J・J・エイブラムスは「我々はストーリーに取り組んでいる。今の時点では、公開日よりもその方が重要だ。だが、今のところ予定を変えるつもりはない」とコメントした模様。
ウィル・サッソ(Will Sasso)の出演が決まった、ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督による「三バカ大将」("The Three Stooges")のリメイクで、ハンク・アザリアとジェイムズ・マースデンが共演候補に挙がっているようだ。
ミュージカル「アニー」("Annie")のウィロウ・スミス主演によるリメイク企画で、ライアン・マーフィは監督を断ったようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")の高画質版ポスターが公開されたようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ジャスティン・バーサ共演の新作"The Hangover Part II"のポスターが公開されたようだ。
"Scream 4"からの最新劇中写真が公開されたようだ。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2")の最新ポスターが公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")の高画質版TVスポットが公開されたようだ。
ニール・マーシャルは、第二次世界大戦を背景に異星人侵略を描くSF映画の脚本を執筆中らしい。
ブライアン・セルズニック(Brian Selznick)の児童書「ユゴーの不思議な発明」に基づく、マーティン・スコセッシ監督の新作"Hugo Cabret"に出演するジョニー・デップ、エイサ・バターフィールド、クロエ・グレイス・モレッツの写真が公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class")からの最新劇中写真が、Empire誌に掲載されたようだ。
「キック・アス」("Kick-Ass",2010年)の脚本を手掛けたジェイン・ゴールドマン(Jane Goldman)は、続編について「無いと思う。今の時点で、何も進んでいない」と語ったようだ。
IMAX 3Dによるドキュメンタリー映画"Born To Be Wild"の予告編が公開されたようだ。
ユエン・ウーピン監督、チウ・マンチェク、ミシェル・ヨー、ジョウ・シュン、ジェイ・チョウ、デヴィッド・キャラダイン共演「蘇乞児」("True Legend")の米国版予告編が公開されたようだ。
シェルドン・ターナー(Sheldon Turner)の監督デビュー作となる新作スリラー"By Virtue Fall"で、エリック・バナの主演が決まったほか、ジェイムズ・スペイダー、ライアン・フィリップ、カーラ・グギノが共演するようだ。
  3/30
西尾維新の小説「傷物語」がアニメ映画化されるようだ。2012年公開予定とか。
オリエンタルランドは、東京ディズニーリゾートの営業を4月6日から一部再開するようだ。
オーストリア、ドイツ、スイスのTV局は、「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)の原発関連のジョークを扱ったエピソードの放送を当面自粛するようだ。
4月2-3日に長崎県美術館を訪れる予定だったジミー・ペイジ(Jimmy Page)の来日が中止となったようだ。
大森立嗣監督「まほろ駅前多田便利軒」の試写会が29日、ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13で行われ、瑛太らが出席したようだ。
「SOMEWHERE」("Somewhere",2010年)のソフィア・コッポラから、日本への応援メッセージが届けられたようだ。
ザ・ザ・ガボール(Zsa Zsa Gabor)は29日、再び入院したようだ。
買春と職権乱用の容疑で起訴されているシルヴィオ・ベルルスコーニ(Silvio Berlusconi)に対する裁判で、ジョージ・クルーニーが証人として出廷を求められているらしい。
映画美学校で、5月にアクターズ・コースが開講、平田オリザ、塩田明彦が主任講師を務めるようだ。
「手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく」(森下孝三監督)の公開に合わせて開催される絵画展「鎮魂と慈悲 ブッダの素顔展 -手塚治虫と四大巨星-」の発表会見が30日都内で行われ、片岡鶴太郎、工藤静香、八代亜紀らが出席したようだ。
ジム・ヘンソン(Jim Henson)のマペットシリーズ「フラグルロック」("Fraggle Rock",1983-1987年)の映画化企画は頓挫しているようだ。
ソ・ヨンヒは、会社員の男性と5月14日に挙式するようだ。
2009年に放送されたラジオドラマ"Hyde Park on the Hudson"のロジャー・ミッチェル監督による映画化で、ビルー・マーレイがフランクリン・デラノ・ルーズベルト(Franklin Delano Roosevelt,1882-1945)を演じるようだ。
4月21日に開幕する第54回サンフランシスコ国際映画祭(San Francisco International Film Festival)の上映作品が発表されたようだ。マイク・ミルズ監督、ユアン・マクレガー、クリストファー・プラマー共演"Beginners"がオープニング、マチュー・アマルリック監督"Tournee"(On Tour)がクロージング上映されるらしい。
ティム・アレン主演による米ABCの新作コメディドラマで、ナンシー・トラヴィスが妻役で共演するようだ。
シャーニ・ヴィンソン(Sharni Vinson)は、アダム・ウィンガード(Adam Wingard)監督の新作スリラー"You're Next"に主演するようだ。29日からミズーリーで撮影に入っている模様。
南カリフォルニア大学映画芸術学部(USC School of Cinematic Arts)のキャンパスに、新たに20th Century Foxによる撮影スタジオがオープン、29日に行われた式典にはジョージ・ルーカスとショーン・レヴィも出席したようだ。
4月28日に開幕する第12回全州国際映画祭(Jeonju International Film Festival)のコンペ部門ラインアップが発表され、日本からは吉田光希監督「家族X」("Household X")が出品されるようだ。また、オープニングには、ベルリン国際映画祭金熊賞を獲得したアスガー・ファルハディ監督"Jodaeiye Nader az Simin"(Nader and Simin, A Separation)が上映されるらしい。
「スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス」("Star Wars: Episode I - The Phantom Menace",1999年)の3D変換を、Prime FocusがLucasfilmと共同で手がけていることが正式に発表されたようだ。
DreamWorksは、カンザスにあったKodachrome最後の現像ラボを描くジョナサン・トロッパー(Jonathan Tropper)の企画を獲得、ショーン・レヴィの監督で映画化するようだ。
キュメンタリー映画祭SilverdocsはWhole Foods Marketsと共同で、環境をテーマにした企画中ないし製作中のドキュメンタリー作品を対象にしたGreen Grants部門を新設、合計5万ドルの賞金を授与するようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)元理事長のジェイムズ・M・ロバーツ(James M. Roberts)さんが28日亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Disneyは、ジョセフ・コシンスキーのグラフィックノベル"Oblivion"の映画化企画"Horizons"から手を引いたようだ。
デヴィッド・アークエットは、Remember Dreaming Productionsによる3Dサイコスリラー"Glutton"で監督を務めるようだ。
4月7日に開幕する第32回Mostra de Valencia Festival Internacional de Cine de Accion y Aventuraで、イアン・シャープ(Ian Sharp)監督"Tracker"、ローワン・ジョフィ(Rowan Joffe)監督"Brighton Rock"、マリウス・ホルスト(Marius Holst)監督"Kongen av Bastoy"(King of Devil's Island)などがコンペ部門に出品されるようだ。
メキシコのArtepepan Filmsが手掛ける、Ianis Guerreroの映画監督デビュー作"Juan and Vanesa"で、フランスのLes Films d'IciとドイツのPenrose Filmsが製作に参加するようだ。
ジョセフ・ファインダー(Joseph Finder)のスリラー小説"Killer Instinct"のChockstone PicturesとDeFina Film Productionsによる映画化で、ブルース・ベレスフォードが監督を務めるようだ。
NASAは、ジェイムズ・キャメロンから提案のあった、次期火星探査機への3Dカメラの搭載を見送ったようだ。
Universalは、ローラ・ヒレンブランド(Laura Hillenbrand)の小説"Unbroken: A World War II Story of Survival, Resilience, and Redemption"の映画化で、リチャード・ラグラヴェネーズを脚本に起用したようだ。
「ダークエイジ・ロマン 大聖堂」("The Pillars of the Earth",2010年)に続くケン・フォレット(Ken Follett)の小説「大聖堂 果てしなき世界」("World without End")のTVドラマ化で、マイケル・ケイトン=ジョーンズが監督を務めるようだ。7月から撮影に入る模様。
Paramountは、パメラ サージェント(Pamela Sargent)のSF小説"Earthseed"の映画化を計画しているようだ。「トワイライト・サーガ」シリーズを手掛けたメリッサ・ローゼンバーグ(Melissa Rosenberg)が脚本とプロデュースを務める模様。
DreamWorks Animationは、「マダガスカル」("Madagascar",2005年)シリーズに登場するペンギンたちを主人公にしたスピンオフを企画、アラン・J・スクールクラフト(Alan J. Schoolcraft)とブレント・シモンズ(Brent Simons)を脚本に起用したようだ。
ジェイムズ・フランコは、ニューヨーク大学のTisch School of the Artsで授業を受け持つらしい。
ジェイムズ・ワン監督の新作ホラー"Insidious"で共演したパトリック・ウィルソン、ローズ・バーンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ケヴィン・フェダーラインに、5人目の子どもが誕生するらしい。
4月2日に開催される第24回Kids' Choice Awards授賞式で、ジャスティン・ティンバーレイクに環境問題への取り組みを称えるBig Help Awardが贈られるようだ。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演"Green Lantern"の最新予告編が、5月6日に米国で封切られるケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")の公開劇場で上映されるようだ。
「サスペリア」("Suspiria",1977年)のリメイクを手掛けるデヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督は、主演が噂されたナタリー・ポートマンについて「(主演女優には)無名のキャストが欲しい。彼女は少し年が上過ぎる。私のバージョンではバレエについては必要はない。女子寄宿学校が舞台になる」と語ったようだ。
「ティーン・ウルフ」("Teen Wolf",1985年)のMTVによるTVシリーズ版の最新予告編が公開されたようだ。
「サウスパーク」("South Park",1997年-)の放送開始15周年を記念した展覧会が、30日からニューヨークで行われるようだ。15人のアーティストが「サウスパーク」のキャラクタを描いた作品が展示されるらしい。
「フライト・ナイト」("Fright Night",1985年)のクレイグ・ギレスピー監督、アントン・イエルチン主演によるリメイクに出演するコリン・ファレルは「話を聞いたとき『リメイクかよ!ハリウッド、冴えねえな!』と思ったけど、脚本を読んで気に入ってしまったんだ。でも、僕はオリジナルのファンだ」と語ったようだ。
ジェニファー・アニストン、アリシア・キーズ、デミ・ムーアらは、米Lifetimeによる乳がんをテーマにした短編オムニバス"Project Five"で監督を務めるようだ。
米AMCは、「MAD MEN」("Mad Men",2007年-)第5シーズンの放送を正式決定したようだ。スタートは2012年になる模様。
「ロープ」("Rope",1948年)、「見知らぬ乗客」("Strangers on a Train",1951年)、「夏の嵐」("Senso",1954年)、「チャレンジャー」("The Challengers",1970年)、「エスピオナージ」("Le serpent",1973年)、「ローズマリー」("The Prowler",1981年)などの作品で活躍した、俳優のファーリー・グレンジャー(Farley Granger)さんが27日亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ビヨンセ・ノウルズは、長年マネージャーを務めた父親マシュー・ノウルズ(Matthew Knowles)と、仕事の上では袂を分かつとする声明を発表したようだ。
リンゼイ・デヴリン(Lindsay Devlin)の脚本による「眠れる森の美女」("Sleeping Beauty")の映画化企画で、ヘイリー・スタインフェルドが主演に決まったらしい。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演"Green Lantern"の最新ポスターが、開催中のCinemaConで披露されたようだ。
Disney/Pixarの新作アニメ"Brave"のコンセプトアートが公開されたようだ。
Walt Disney Picturesは、「モンスターズ・インク」("Monsters, Inc.",2001年)シリーズ第2弾のタイトルを"Monsters University"と発表したようだ。続編ではなく、前編になるらしい。ジョン・グッドマンとビリー・クリスタルが再び声優を務める模様。
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」("Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides")の最新ポスターが公開されたようだ。
ヒュー・ジャックマンは、ダーレン・アロノフスキー監督が降板した"The Wolverine"について「日本を訪れるのはまだ時期尚早だ。だが、Foxが気を揉んでいるから、懸命に新しい監督を探しているよ」と語ったようだ。
米TNTで6月スタートの、スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ノア・ワイリー主演による新作SFドラマシリーズ"Falling Skies"の予告編が公開されたようだ。
ハンター・S・トンプソン(Hunter S. Thompson,1937-2005)の自伝的小説に基づく、ブルース・ロビンソン監督、ジョニー・デップ主演の新作"The Rum Diary"の米国公開日は、2011年10月28日に設定されたようだ。
Sony Pictures Classicsは、ホイット・スティルマン(Whit Stillman)監督、グレタ・ガーウィグ(Greta Gerwig)、アダム・ブロディ共演の新作コメディ"Violet Wister's Damsels in Distress"を世界公開すると発表したようだ。
Warner Bros.は、クリストファー・ノーラン監督によるシリーズ最終章"The Dark Knight Rises"の公開の後、新たな「バットマン」シリーズの製作を計画しているらしい。ノーラン監督、エマ・トーマス(Emma Thomas)夫妻がプロデューサーとして参加する模様。
アップリンクは、バンクシー(Banksy)監督「イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ」("Exit Through the Gift Shop",2010年)の都内での公開を、当初予定の4月9日から7月16日に延期すると発表したようだ。
CinemaConに出席したWarner Bros.世界マーケティング部門代表のSue Krollは、マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演"Green Lantern"の予告編第1弾について「反応が鈍かったのは、大スケールのシーンの準備が出来ていなかったため。二度と許されない」とコメント、失敗だったことを認めたようだ。
ジェイソン・アイズナー(Jason Eisener)監督、ルトガー・ハウアー主演"Hobo with a Shotgun"の最新予告編が公開されたようだ。
  3/31
ジャック・ベンダー(Jack Bender)監督、クリス・パイン主演による「ジャック・ライアン」シリーズの新作は、脚本の遅れなどから製作が延期になったようだ。
三宅喜重監督「阪急電車 片道15分の奇跡」の試写会が30日、宝塚大劇場で行われ、中谷美紀、宮本信子、南果歩、谷村美月らが出席したようだ。
テレビ東京は、4月から予定していた「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)ファイナル・シーズンの放送を見送ったようだ。
ドキュメンタリー映画「ショージとタカオ」上映中のK's cinemaで31日、井手洋子監督、桜井昌司、杉山卓男によるトークイベントが行われたようだ。
テイラー・スウィフトの新曲"The Story of Us"の着うた、着うたフルの4月末までの売り上げが、東北地方太平洋沖地震被災者への義援金として寄付されるようだ。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが31日、開業10周年を迎えたようだ。
河原真明監督「豆富小僧」で、Crystal Kay、Aqua Timez、HALCALI、山猿がそれぞれ挿入歌を歌うようだ。
製作費が高すぎるとして実現が危ぶまれていた、マックス・ブルックス(Max Brooks)のゾンビ・ホラー小説"World War Z"のマーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演による映画化企画は、Skydance Productionsの出資が決まり、一命を取り留めた模様。
中国では清明節に合わせて、ジョニー・トー、ワイ・カーファイ監督の新作「単身男女」("Don't Go Breaking My Heart")や、紀里谷和明監督「GOEMON」(2009年)など14作品の劇場公開がスタートするようだ。
チアン・ウェン監督は「譲子弾飛」("Let the Bullets Fly",2010年)の続編の準備を進めているようだ。チョウ・ユンファ、グォ・ヨウらと再出演交渉に入っている模様。
ドイツのRed Arrow Entertainment Groupは、英国のThe Mob Film Co.の発行済株式の51%を取得したようだ。
Imaxは、インドのPVR Cinemasと、4つの新劇場にIMAXを導入することで合意したようだ。
開催中の第16回Palm Beach International Film Festivalで各賞が発表され、ジャスティン・チャドウィック監督"The First Grader"がコンペ部門で作品賞を獲得したようだ。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演"Green Lantern"で、ジェフリー・ラッシュが声優として参加するようだ。
米HBOは、ドラマシリーズ"In Treatment"(2008年-)の第3シーズンでの終了を決定したようだ。
「すべてを五分で」("Karnavalnaya noch",1957年)、「白い爆発」("Belyy vzryv",1971年)、「五つの夜に」("Pyat vecherov",1979年)、「ふたりの駅」("Vokzal dlya dvoikh",1983年)などの作品に出演した、ロシア人女優のリュドミラ・グルチェンコ(Lyudmila Gurchenko)さんが30日亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
開催中のCinemaConで30日に行われたパネルディスカッションに、ジョージ・ルーカス、ジェフリー・カッツエンバーグ(Jeffrey Katzenberg)と共に出席したジェイムズ・キャメロンは「次の『アバター』2作品は、フレームレートを(現行の毎秒24コマに対し)48-60コマにするつもりだ」と語ったようだ。
ジョゼフ・ディレイニー(Joseph Delaney)のヤングアダルト小説"The Last Apprentice"シリーズに基づく、セルゲイ・ボドロフ監督、ジェフ・ブリッジス、アレックス・ペティファー(Alex Pettyfer)、ジェニファー・ローレンス、ジュリアン・ムーア共演の新作"The Seventh Son"で、サム・クラフリン(Sam Claflin)、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ(Caleb Landry Jones)、ジェイムズ・フレッシュヴィル(James Frecheville)、イモージェン・プーツ、フェリシティ・ジョーンズ、アリシア・ヴィキャンデル(Alicia Vikander)、ガブリエラ・ワイルド(Gabrielle Wild)、ダイアナ・アグロン(Dianna Agron)がスクリーンテストに参加するようだ。
Warner Bros.は、ルーベン・フライシャー監督"The Gangster Squad"の製作にGOサインを出したようだ。ショーン・ペンが主演するらしい。
ニューヨーク・マフィアのボス、ジョン・ゴッティ(John Gotti,1940-2002)とその息子を描く新作"Gotti: Three Generations"の製作発表会見が、4月12日にニューヨークで行われるようだ。監督のニック・カサヴェテス、主演のジョン・トラヴォルタらが出席する模様。
「トータル・リコール」("Total Recall",1990年)のレン・ワイズマン監督、コリン・ファレル主演によるリメイクで、ブライアン・クランストン(Bryan Cranston)が悪役として出演交渉中らしい。
Chapman Universityは、映画製作・配給レーベルChapman Entertainmentを立ち上げたようだ。
第26回グアダラハラ国際映画祭(Festival Internacional de Cine en Guadalajara)の各賞が発表され、チリのドキュメンタリー監督セバスチャン・セプルヴェダ(Sebastian Sepulveda)による"The Quispe Girls"が最高賞のChurubusco Prizeを獲得したようだ。
韓国映画振興委員会(Korean Film Council)の新しい会長に、映画監督のキム・イソクが指名されたようだ。
5月11日に開幕する第64回カンヌ映画祭で、ジャン・ポール=ベルモンドの功績を称える特集上映が行われるようだ。Vincent PerrotとJeff Domenechによる新作ドキュメンタリー"Belmondo, the Career"もプレミア上映されるらしい。
英国の職業訓練機関Skillsetは、Pinewood Studiosなどと共同で、キャメラ、照明、編集、衣装、メイクなどの映画関連職種の技術を学ぶThe Skillset Craft and Technical Skills Academyを新設したようだ。
ルーマニアの映画賞第5回Gopo Awardsが発表され、フローリン・サーバン(Florin Serban)監督"Eu cand vreau sa fluier, fluier"(If I Want to Whistle, I Whistle)が作品賞、監督賞、新人監督賞、助演女優賞、観客賞などを獲得したようだ。
マイロ・ヴィンティミリア、サラ・パクストン、サラ・シャヒ(Sarah Shahi)は、トッド・レヴィン(Todd Levin)の映画監督デビュー作となる3D超自然スリラー"Static"で共演するようだ。
エリザベス・バンクスに、代理母を通じて男の子が誕生したようだ。
ダンカン・ジョーンズ監督の新作SFスリラー"Source Code"に主演したジェイク・ギレンホールとのインタビュー映像が公開されたようだ。
「スーパーマン」("Superman")の再映画化を手掛けるザック・スナイダー監督は、Warner Bros.による"Justice League"の映画化について「繋がりはない。クリス・ノーラン(のバットマン)や僕のスーパーマンのように、"Justice League"のバットマンやスーパーマンは彼ら独自のものになるだろう」と語ったようだ。
米NBCのタイトル未定のコメディドラマで、ウィル・アーネットがクリスティーナ・アップルゲイトと共演するようだ。
アーノルド・シュワルツェネッガーを主人公にした、スタン・リーによるコミックとTVアニメシリーズ"The Governator"が制作されるようだ。シュワルツェネッガー「2003年に州知事選に立候補した時から、皆が"The Governator"と言うのを聞いていたし、政治の世界と映画の世界を結びつけるクールな言葉だと思った」と語ったとか。
ジョナサン・グロフは、「glee 踊る♪合唱部!?」("Glee",2009年-)の今シーズン最終回に再び出演するようだ。
ティム・アレン、ナンシー・トラヴィス共演による米ABCの新作コメディドラマで、ヘクター・エリゾンドがキャストに加わったようだ。
リドリー・スコット監督は、イラク建国に尽力したイギリスの女性情報員ガートルード・ベル(Gertrude Bell,1868-1926)を描く新作を企画しているらしい。ジェフリー・ケイン(Jeffrey Caine)を脚本に起用した模様。
コミック"Female Force: Angelina Jolie"が30日に発売されたようだ。アンジェリーナ・ジョリーは本当は3人いる、という設定らしい。
「寝取られ男のラブ♂バカンス」("Forgetting Sarah Marshall",2008年)でフルヌードを披露したジェイソン・シーゲルは、新作"The Muppets"について「ヌードは一切ないよ。もっとも、カーミットはいつもフルヌードだけどね」とコメントしたようだ。
フランシス・フォード・コッポラ監督は、新作スリラー"Twixt Now and Sunrise"について「個人的な作品であり、ゴシック・ロマンスであり、ハロウィーン・ショーだ。これまでにない作品になる」と語ったようだ。
ジェイムズ・ガン監督の新作アクション・コメディ"Super"で共演したレイン・ウィルソン、エレン・ペイジ、リヴ・タイラーとのインタビュー映像が公開されたようだ。
米NBCの新作ドラマ"The Playboy Club"に出演するアンバー・ハードが、バニーガールに扮した自らの写真を公開したようだ。
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon")からの最新画像が公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー」("Thor")からの最新映像が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督「エンジェル ウォーズ」("Sucker Punch",2011年)の冒頭5分間の映像が公開されたようだ。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ダニー・マクブライド、ジェイムズ・フランコ、ナタリー・ポートマン、ゾーイー・デシャネル共演の新作コメディ"Your Highness"の最新映像と劇中写真が公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督「マイティ・ソー」("Thor")のクリス・ヘムズワースとのインタビュー映像が公開されたようだ。
Lionsgateは、低予算作品の製作に乗り出すと発表、第1弾として世紀末後の世界を舞台にした"Rapturepalooza"、コメディ"Gay Dude"、超自然スリラー"6 Miranda Drive"の3作品にGOサインを出したようだ。
エイドリアンヌ・パリッキ(Adrianne Palicki)主演による「ワンダー・ウーマン」("Wonder Woman")新シリーズの撮影現場からの写真と映像が公開されたようだ。
アンディ・マッケイ監督は、ガース・エニス(Garth Ennis)とダリク・ロバートソン(Darick Robertson)によるコミックシリーズ"The Boys"の映画化を企画しているようだ。ラッセル・クロウ、サイモン・ペッグがキャスト候補に挙がっている模様。
9月16日に開幕する第4回したまちコメディ映画祭in台東は、コンペ部門「したまちコメディ大賞」への出品作品を募集しているようだ。